HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

8/13
ゴブリンスレイヤー #3

 
 ゴブリンスレイヤーが巨漢に見えますが、別にオッパイちゃんを肩に載せている絵ではない(笑)

 TRPGネタ解説ですが、ゴブリンスレイヤーTRPGのことではありません。D&Dと関連付けて勝手に語るだけです。そしてワダツミが何の説明もなく「D&D」って書いた場合、3.5版かそれ以前のことです。たまに4版や5版の話もしますが、そのときは注釈します。多分、気がつけば。他のTRPGの場合は、流石にそのことを書くはずです。きっと。恐らく。
 あと「D&Dでこうだからゴブリンスレイヤーの描写はおかしい」という意図は一切無いので誤解して怒り出さないようにね!!


 
 マンチキンとはTRPGのプレイヤー分類の一つで、本場アメリカでは「わがままで幼稚なプレイヤー」を意味する程度のモノだったんだけど、日本では「オレツエー出来ればそれでいいプレイヤー」って意味で使われることが多い。
 この「オレツエー」具合はかなり厄介で、「強キャラを使いたがる」とかそういった「普通なこと」じゃなくて「ルールの穴を突こうが、マスターの揚げ足を取ろうが、シナリオの不備を最大限利用しようが、他のプレイヤーが楽しくなかろうが、とにかく自キャラだけが有利になるようなことならば、どんなことでも行う。自分が楽しければそれでいい。その為に異様にルールに精通している」という恐るべきもので。制御を試みても「ゲームのルールには従ってるのに、不当を押し付ける横暴なマスターめ」といったキレ方をしてくるのがこれまた厄介極まりない。
 というわけで、画像の中で用いられる意味とは全然違うというか、日本で用いられる意味としてはむしろゴブリンスレイヤーさんはまさしくマンチキン(が成長してそうじゃなくなっていく話)だったりするブラックジョークなんだと思われる(笑)

 
 D&D3版はプレイヤーもモンスターも同じシステム上のデータを用いているので、モンスターだって普通にレベルアップして強くできるのが特徴でして。どんなモンスターもモンスターマニュアルに記載されている基本的な個体データを基に強化型を算出することが可能で、シャーマンだったらスペルキャスターのクラスレベル取らせたり、ロードだったらマーシャルっていう指揮型クラスレベルを取らせるぜってなり、「変異種」って扱いにはならないのでした。
 無論前回の感想で触れた「オーガ・メイジ」のように「生来の変異種」だったりするパターンも存在するのだが、「普通にウィザードのクラスレベルを取得したオーガ」なんてのも、それはそれで存在可能である(笑)

 
 ゴブリンはなんて邪悪な戦術を用いるんだと思いきや、大昔どころか第二次世界大戦の正規軍も戦車の正面装甲に捕虜を括り付けて攻め込んだりしてるんで、ゲスなことにかけては人間も全く負けてないのよな。下手に文明人気取ってる上でやっちゃってるのはそもそも知性に劣るゴブリン的というよりは、知性は高いがやることは邪悪な悪魔的だけど。

 
 ミサイル・プロテクションと言えばディードリッドを思い出すおじさんです。
 D&Dだと2レベル呪文で「プロテクション・フロム・アローズ」を使えるようになり、魔力を伴わない遠隔攻撃ならばヘヴィ・クロスボウのダメージ程度まで無効化出来るようになるのだが、レベル5呪文で「魔力を伴わない金属による攻撃は全部すり抜ける」ようになり、レベル7呪文に至っては「魔力を伴ってようが金属による攻撃は全部すり抜ける」ようになる。
 現実の軍隊がドラゴンと戦っても一切歯が立たないのがおわかり頂けるであろう(笑)
 まぁそもそも自前で「魔力を伴わないあらゆる物理攻撃」のダメージを大きく減らすことが可能なので、非金属による攻撃も大概通じないのだが。

 
 D&Dのゴブリンだと、400匹の部族で最強のゴブリンがレベル8で、100匹の一団だとレベル6が上限。いやもちろん「だがそこに例外がある」は可能なのだが、一般的な常識とかけ離れたパワーバランスの濫用は個人的には避けたいところ。プレイヤーが敵戦力を予測しづらいのは意地悪だろうから(漫画へのツッコミじゃないよ
 D&Dの冒険者の場合、7レベルパーティーと100匹のゴブリンの群れが戦おうものなら、冒険者が圧勝するのが妥当なので、100匹程度の群れで高レベル冒険者と互角に渡りある個体が混ざってるのが普通だとしたら危険過ぎる(笑)
 やはりゴブリンスレイヤー世界のゴブリンは恐るべき敵なのである( ・`ω・´)
  ■バルダーズゲート・エンハンスドエディション

 
プレイヤー「うーん、ルール的にそんな凄い効果が出るポーションがこの値段はあり得ないよな」

下手なDM「真意看破判定の結果、どうやら嘘はついてないようだ」
真っ当なDM「真意看破判定の結果、どうやら嘘はついてないようだが、騙そうとはしているようだ」
ウンコDM(真意看破するって宣言が無いから黙っとこ)

 
 
 悪即斬!!!
 こいつら他のイベントでも短絡的に断罪しようとしてて、印象が悪いからな! ここは庇うことにするぜ!

 
 金持ちのリッチならば金は既に持ってるはずだし、アンデッドのリッチならばそれはそれで莫大な財宝を所有しているはずだな!!
 なお、金を渡さない選択肢を選び続けると襲いかかってくるので彼は死ぬ。あとルール上リッチは酒に酔わない(真顔

 
 さぁ今すぐ服だけを溶かすスライムの研究を始めるんだ。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 3>『ダイ』のマトリフもハドラー打倒の功で王宮魔導師に取り立てられはしたけど、嫉妬した国王の側近たちに冷遇され嫌気が差して隠遁したのだったか。 それにしても何をしたのか知らないが、あんな魔王級の魔法使いに嫌がらせとはいい度胸よの(笑)
    絶対敵に回したくないよな(笑)
  2. ケンガンの沢田は屈指に好きなキャラですね。雇い主を庇う所も痺れたし、明らかに格上っぽい3人相手に微塵も怯まず、勝つ覚悟で戦う闘志。理人との友情?もいい感じですなー
    男前オカマキャラ大好きマンです。ちゃんと戦うシーンも見たかったぜ!
  3. >>18 さすがにそこまではできなかったけど、今いる階層とアクセス音(X1はFDDの音が大きい)で出てくるモンスターはわかりました
    ファズボールはやたらアクセスが長い、とはちょっとまえの拍手で聞いたな(笑)
  4. a. 53>「一方通行 打ち止め」で検索するんだ!(笑)   一応説明すると御坂美琴のクローンシリーズの最終ロット、20001号は「ラストオーダー(打ち止め)」と呼ばれる。他のクローン(シスターズ)の反乱防止を目的とした上位個体ではあるが、扱いやすいようにと小学生程度までしか成長させていない。 研究所から毛布一枚で脱走したところを一方通行に救われたことから彼になついており同居、行動を共にすることが多い。  なので一方通行さんがロリコン呼ばわりされる(笑)
    b. >とある魔術の禁書目録 ファムファタル これは申し訳ない。打ち止め(ラストオーダー)という名のヒロインのことです。
    c. 53>むしろ「一方通行」だけでイメージ検索すれば3割くらいには件のキャラと一緒に映ってますよ。
    d. >53 ラストオーダーで検索すると出ますよ
    e. >53  そては「ファムファタル」が悪い(笑)  そんな言い方初めて聞いたから私も「ファムファタル」でググってしまったわ。正しくは『ラストオーダー』です。「とある」又は「一方通行」と「ラストオーダー」で検索すれば一発かと・・・と思ったら「ラストオーダー」だけでもトップに出た、影響力すげー!(爆笑)
    ファムファタルの本来の意味は知っていたものの、そういった名前のキャラがいることに(一方通行なんて名前がある以上は)違和感もなかった(笑)
  5. 5>ドルアーガ  呪文使わないスライムでも動くタイミングが読みづらく、下手に切りかかるとカウンターで体当たりされる辛さ。  そして呪文タイプはウィザード系と違ってどの方向に呪文を放つのかがこれまた読めないため困る。 そんなスライムの呪文を何回か受けないと取れないアイテムがあると泣ける。こっちくんな呪文を打て!!   あとウィザード4種を順番に倒せ!(44F) ナイト5種を順番に倒せ!(45F・エクスカリバー!) と違ってスライム6種を順番に倒せ!(43F) の時はいらないアイテム。
    ナイト系より厄介だったわー。
  6. a. >呉 「ダンベル~」見てたら、只者じゃない雰囲気の先生が出てきたと思ったらお母様でしたか、なるほど納得。
    b. ケンガンアシュラは やっと一巻から読み始めたばかりで ダンベル何キロと同じ原作者くらいの知識だったのですが、(ダンベル第6話を見て)あれ? 二児の母の女教師で この苗字って・・・娘さんこんなに大きかったのか(ぉ) by ゴンジー
    いつテロリストが学校を占拠しに来ても返り討ちにできる。
  7. カードスリーブの守力強くてカード読み込むのはじいちゃった・・・無念だけど那珂ちゃんと霧島ちゃんの絵柄がとてもキュートで満足さ!
    おお、そんな落とし穴が(´・ω・`)
  8. >>57 いえ、それがエベロン(悪属性の種族に善属性がいても珍しい、主流からは外れる事ではあっても驚かれる事のない世界)ならそれも理解できるのですがフォーゴットンレルムでドリッズトはその世界で初の善属性ドラウエルフとなったも同然の存在で疑わずにいられるのかなとも思いまして、見ようによっては悪種族同士の争いにしかという話でして(ドラウエルフvsノール)ダークエルフ物語は主な概要しか知らないのですが基本的なドラウエルフとして人間なんて虫ケラ&短命&嘲笑の相手として高慢的態度に出るのがデフォの中でドリッズト並に唖然とするほど礼儀正しい対応をされたら面食らうのは間違いないですが
    ダークエルフ物語でも、雑魚じゃなくてちゃんとした立派な聖職者なら本質見抜いて最初から友好的だったからのぅ。いきなりディテクトイーヴィルぶっ放そうとするパラディンは低レベルの未熟者って印象だのぅ。
  9. 湖川友謙さん…。悲しいなあ…。
    悲しいねぇ……。
  10. こんな物あったんだな(笑)   https://www.shincho-shop.jp/shincho/goods/index.html?ggcd=snc00315&cid=btooom
    知らなかったんで吹いた(笑)
  11. 30>その文面だと相手の血を真水に変えるくらいの現象をおこせそうなんだけど、制限ありますよね?
    100メートル以上遠くにいる相手の体内の水分を蒸発させて塵にするような範囲攻撃呪文も存在するけど、当然そういった攻撃呪文は高レベル。
  12. 39>一時期今の脇くらい放尿ネタを扱ってた記憶があるけど、最近自分の記憶に自信がない
    そんなあったっけ!?(笑)
  13. FGO4周年で実装された低レア鯖、それぞれ特徴があって面白いですね。陳宮が特に。「他人の命でやるステラ」って説明で納得。これは酷い(笑
    呂布を敵陣に射出すればたいてい勝てそう。
  14. 26>本編を途中から見なくなったので、てっきりタカヤみたいに突然ファンタジー世界に飛ばされたのかと思ってた。
    ハーレムファンタジアってタイトルのエロゲーありそう(えー
  15. スライム>スライム談義が結構あるんですが、そもそもスライムの定義ってなんなんですかね。私個人的にはドラクエにでてくるスライムエンペラーはお前はスライムじゃないだろうって思ってますわ。どうみてもゴーレムの類だー
    まぁファンタジー作品は「俺の世界ではこうなんだよ」が主張しやすいからのぅ。前足のあるワイバーンとか(笑)
  16. ズッコケ三人組>小学生の頃、劇団だかボランティアだかが割とガチ目な公演を披露してくれた翌日、図書室からシリーズが全部貸し出し中になったことを覚えている。自分は江戸川乱歩の少年探偵団が出ないシリーズを好んでいた趣味の悪い子でしたが。
    株式会社のが好きだったなぁ。
  17. 20>味っ子の幕末編ってお勧めしてましたっけ。かなり前に誰かにお勧めした覚えは有るんですが、相手が大佐だったか朧気で。
    勧められた気がする!!!
  18. 海の幸の人からのプレゼントのダンベルは、さしあたり「プレートを一枚持って空気椅子のバランス取りで10秒保持を10回繰り返せば十分運動になる」かなぁ
    シンプルでいい!!!
  19. a. 「薬剤師」というのは「日々、進化して薬効もコロコロ変わる薬を常にアンテナ張って取り扱わねばならない『プロフェッショナル』の領域の仕事」であり、患者の状態から「大まかな処方(ひどいのは30年以上前の薬の知識)」を出す無能な医者よりも重要な仕事だったりはしますなぁ
    b. アンサングシンデレラ>私は生まれてこの方薬の世話にならなかった年などないので、「薬剤師の分際でケアレスミスが~」とか言われたら「君が! 死ぬまで! 殴るのを! やめない!」ってなるレベルである。いやー、過去に「症状が治らないから同じ種類の薬の数増やそうか」とか、何度か体験しているからね……。
    c. まず疑義照会かけられる率が6万/220万で3%程度、このうち70%が処方変更だから処方箋全体の2%程度が処方変更、で計算合ってますよね?命を扱うと考えればまあ怖い数字かな。実際そのうち命にかかわるものがどの程度かにもよるけど。そして実際薬剤師さんのチェックまでスルーして医療事故になっているケースは何%くらいなんだろう
    d. 薬剤師が疑義照会かけると怒る医者がいるのは事実ですよ。なんで、逆に疑義照会の枚数はこれでも少ない方なんではみたいな意見もあるくらいですよ。かかりつけ薬局とお薬手帳が何で必要かって、そういう変な処方出てるときに、何で今までと違うんだって分かるからです。名前が似てるけど正反対の働きをする薬とか併用禁忌とかよくありますからね。特に薬アレルギーがある場合に同じ系統の薬を飲むと、重篤なアレルギー反応で全身の皮膚と粘膜が壊死することもありますし。そういうのを防ぐためにも、過去に何の薬を飲んだかって大事なんですよ。
    現代医療の安全性配慮にはマジで感謝しかねぇ……!!!
  20. a. 20> 味っ子2の陽一は僕も好きじゃないですね。かといって陽太が好きかというとそういうわけじゃないんですけど。何というかアシュラ時代のキャラがオメガで活躍してるのもいれば落ちぶれてるのもいたり、アシュラ時代の出来事があったから人間的に成長してるのもいたりと、ライバル勢のその後に一喜一憂したもんですって意味で。続編で過去の主人公を蔑ろにするのも嫌ですが、陽一2みたいな子供大人な感じのも好きじゃないので、アークザラットのアークや、ソルブレインにおけるウインスペクターみたいなポジションでいてほしいです
    b. >味っ子2の陽一 あー、わかるわかる。当初のあいつは妻子ほったらかしで世界放浪してたものねー。無責任にもほどがある…なんか当初は「敵」がいて、そのために放浪しているニュアンスのやりとりがあったけども、その後の展開でなかったことにされ、余計にクズ男感増したという…さすがに、路線変更してからは自宅にずっといたけど。個々のエピソード自体は悪くないものはありましたけど、トータルで見ると、どうにもこうにもしんどい話でしたね。味っ子2。
    陽一のクズっぷりにドン引きして続きを読めなかったぜー。
  21. >1 それだけ困ったプレイをされても、それでも神はPCを愛しているって辺りがGM(人)ではなく神って感じですね
    ドン引きしてても愛してる!
  22. 弱いスライムというとドラクエドルアーガ辺りが有名ですが、ハイドライドとかゼルダとかにもいましたし、昔のドット絵で簡単に表現できる弱そうな敵キャラであるという点とか、特殊能力とか再現するほどのゲームシステムもあまりなかったってのも大きいかなと
    ウィザードリィもバブリースライムは雑魚だしのぅ。
  23. a. >53 禁書はよく知らないけど、他作品でも「話の展開上幼女と一緒にいる機会が多いキャラ」を軒並みロリコン扱いする風潮は嫌いだなぁ。
    b. 53>一方通行のロリコン扱い、描かれ方が全然違いますが仮面ライダー剣で相川始が天音ちゃんを大事にしているのを視聴者にロリコン扱いされてるのとだいたい同じだと思ってます。一人の特別が幼女だと、幼女そのものが好きという認識に。
    幼女が「女性の幼児」を意味する言葉な以上、「幼児=乳児ではない未就学児童」となるのに対し、オタクがかなり上の年齢まで幼女と言っちゃうのも気になったりする。
  24. 30>そういうことができるのなら、ファイヤーボールなど攻撃呪文の起点を敵の体内に指定して、防御力が低いであろう内側から吹っ飛ばすというのはできないの?
    二桁レベルのウィザードが使い出す即死呪文とかがつまりそーいうことなんじゃないかなぁ。大爆発の必要なく殺しちゃうけど。ファイアボールは低レベル呪文だからそこまでのことは出来ないってことで。
  25. 52>ステルスイーグルは作れんのか!  Fの22やら35やらに旧式呼ばわりされて哀しいわ!
    サイレントイーグル!!
  26. >21 ゴブスレ以外の人は考えないらしいからね。後ろに飛んで軽減とかできないんだろうね・・・あれ?ゴブスレさん直接戦闘でもあの世界トップクラスなんじゃね?
    強固な盾を持つ騎士(初心者)だったのかもしれん。
  27. 42>ゴブスレ世界のガーゴイルの強さはめちゃめちゃ強いかも? それに、偵察兼任なら、内部にいる統率者に外壁を登っている敵がいるって報告なり、通達するシステムなりがあるでしょうし。
    めちゃめちゃ強い(最近呪文を覚えたばかりのキャラの呪文でまとめて全滅)ってことに(笑)
  28. 食卓の料理を狙うペットはなぜこうも魅かれるのか。心の琴線に刺さりまくりです。
    熱い視線を注いできやがるぜ!!
  29. 34>それターミネーターのあいつじゃないのか(笑)  アダマンタイトだと溶鉱炉でも熔けるのかどうか
    アダマンタイト製の武具があるんだから、溶ける炉も存在しないと困るな(笑)
  30. ワダツミさん交通系ICカードは使わない派ですか?
    使いまくる派ですよ!
  31. 巨人が独走からだいぶ失速してきたけど……阪神も追いつかんね……
    巨人、連敗からの連勝!!
  32. 体重93kgからジョギングを含めたダイエットに成功して70kgまで落とした結果、健康診断でメタボを卒業しました。やはり継続するコツは逃げられない状況を作ることですね。
    マトリックスエヴォリューション!!
  33. 風都探偵>ビギンズナイト編が素晴らしすぎる…正直語り始めた時は「もう知ってる話だからさっさと本編薦めて欲しいなぁ」と思ってたのに、設定のつなぎ方と補完が最高でした。絶対無理だろうけど、今の菅田将暉に風都探偵を読んでもらった上で「悪魔と相乗りする勇気・・・あるかな?」を演じて欲しい。
    おやっさんカッケー伝説
  34. a. 49>OPではないけど、スパロボEXのパッケージでサイバスターと切り結んでるのがギルドーラだと気づくのに時間が掛かった。何か色と言うかデザインが微妙に違う気がする。
    b. 49>アニメドルアーガの塔はOPのシーンが何一つないタイプか。
    b.現実パロ!!
  35. ドラゴンが話題になったので、ちょっと懐かしい作品を思い出してKindleで捜してみたら……。クリスタルドラゴン、まだ完結してなかった! ガラスの仮面といい、生きてる内に終わるのだろうか
    王家の紋章なんかもまだ終わってないんだよなー。
  36. けしからん獣>たしかに視線がオクラに見向きもしてない(笑)
    味が付いてるのは駄目だって言ってるのに!!(笑)
  37. 34>Amazonでみると8はまともな値段で入手できそうな気がしないな。 7はウィザードリィといいながら宇宙船でよその惑星の探索に向かうスペースオペラ風だったらしいけど8はどんな話だったのやら。
    STEAMにあるのは日本語対応していないしのぅ。
  38. 8/6の52 もしもピーターパーカーが放射能浴びた羊に噛まれたら」> ゑ、羊のヒーロー……? いやヒーロー以外でもモンスターとかマスコットキャラとかで羊がモデルのモノってありましたっけ?
    アルテラ・サンタかな……(笑)
  39. 4.>スライムの脅威>・・・そういえば話題に挙がった事無かった気がしますけど「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」の話題はOKなんですかね?まずワダツミさんが未読であれば、ええと?この作者さんお約束の自己主張が激しく尖っててあちこちイラッって気持ちが多々湧くかもしれませんけどそれ込みでも確かに面白いには面白いのでお薦めはしますが同時に読んでも読んだことは伏せておくのが無難かなぁ?と。・・・面倒すぎるなんで作品自体はさておきその作品中で登場する「スライム」が一般的なスライム設定と違いアメーバーの群体型みたいなやつでして、襲われた際の描写も例えるなら「人間に数万匹の蟻の塊がとりついてアゴと蟻酸で溶かし咬み食いたかられる」とでもいうようなかなりトラウマレベルの代物でした・・・
    危惧されている通り、別の漫画で読んだ作者のあとがきで「あ、この人嫌い」ってなって以来避ける対象なんですよ……(´・ω・`)
  40. 「働かないふたり」17巻     …延々とこいつら、どこから生活費得ているの?
    主人公兄妹は親の金。
  41. そういえば、ネクロスの要塞のリッチは、金の亡者だったな(笑) 意図的にそっちのギャグにしたんだろうなと、今になって思う。
    ネクロスの要塞のフィギュア、彩色済み完成品でリメイク版のガチャ出ないかなー(笑)
     
8/8
  ■明日のコミケは西“り”30abですよ( ・`ω・´)

 
 
 リリカルナノハの新刊は落ちましたが、8月中に入稿予定なのでもうちょっとだけ待っててつかぁさい!!
     
  アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり #1

 
 こんにちは。太眉っ娘スキーのワダツミです。

 
 薬剤師が「薬剤師如きが!」って扱いされる話が展開されるので、「部下がフォローしてくれるから職を追われずに済んでいることを自覚してないアホ」と思いたいが「実際に問題が起きたら部下の責任にするんで凝りなんだろうか」とも思ってしまうのであった。バーカバーカ。
 まぁ現実的には「薬剤師の方が間違って起きる問題」なんかも当然あるんだろうけれどーどーどー。

 
 ってわけで疑義照会→処方変更の発生率の高さにビビったワダツミです。
 そらーそれでも瀉血とか水銀とか放射性物質とかでキャッキャウフフしてた時代と比べたら……って落とし穴目線過ぎるしな!!!
 2話の扉絵、アイスでも食べてるのかと思ったら薬のテイスティングなのが笑った。このヒロイン、味覚・嗅覚が天才的過ぎるのが特徴です。そして表情がコロコロ変わるのも可愛いのよ~。

 
 自業自得気味に炸裂させたのはしょうがないにせよ、このパターンは大変過ぎる。
 特にこの娘達の場合、男なんて生理が無いだけでも圧倒的に楽に生きさせて貰ってるのに加えて……みたいな気持ちにすら!!

 そーいえば。うちの母はインスリンが必要レベルには達してないものの、薬は毎日飲んでいる糖尿病なんだけど。
 先日母がプール行ってる間に犬と留守番してたら、高校生くらいの子供に自転車で当て逃げされて足からメッチャ流血して帰宅して。糖尿病の薬の作用でぜんっぜん流血が止まらなくて困ったのを思い出した。あれは洒落になってなかったなー。

 
 昨日親戚の家に行った際に出された料理を狙うチワワです。
 そんなに欲しいならくれてやるわ、と茹でオクラを与えるも「あ、そっちじゃないんで」って齧りもしなかったけしからん獣。
     
  ■ケンガンアシュラを読み返してて

 
 人の話を聞かないキャラって基本的に嫌いなんだけど、このシーンは大好きである(笑)
 ケンガンオメガでは最強キャラに弟子入りしてから理人どんだけ強くなったのかが楽しみ過ぎる。

 
 あとカルラの乙女チックムキムキぶりも結構好き( ・`ω・´)
 進撃の巨人のミカサとどっちがマッチョなのか気になる(えー
 スパイファミリーのヨルさんと「超強い暗殺者」「だけどプライベートでは天然で可愛い」「端々で無邪気に剣呑」キャラ同士仲良くしてる同人誌が読みたいです。

 
 海産物から誕生日プレゼントでダンベルが届いたので、俺もムキムキになり……なり……。
 いや面倒なことは嫌だから食事に気を使うとかそーいうのまで「やらないと駄目」ってなると「絶対に投げ出す」ので、取り敢えず気楽にやっていこう……。
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. >>22 まあそいつが何を考えてPTに帯同しリスクを負わせたうえで何を提供できるかはちゃんとしておかないとですね。あとGMの意向もちゃんと聞いてね。ゴブリンスレイヤーさんもGMが「うーん絶望的な状況で自分らが勝利しても徐々に追い詰められていくキャンペーンしたいな!」と言ってるのに「自分のキャラはゴブリンに恨みを持つ設定を創りました」「だからゴブリン以外を相手にする気はないです」「依頼ですか、ゴブリンのモノでないなら受けません」「ゴブリン以外の依頼しかないですか、ではゴブリンの依頼が来るまで何日でも待機します」みたいに言ってたらとりあえずコイツ(PC)殺して再作成させよう。とかGMに思われますしね!
    ゴブリンスレイヤーさんは「作品としてそうだから」でいいんだけど「真似しちゃダメだよ」ってことだねー(スレイヤーズ全盛期の頃の「真似したがる人」を思い出しながら
  2. >>25 あれはあれで作者の才能というか・・・テンポがなんか良いから読んでしまいますね。一度躓いてしまうと続きを読む気が失せるんですが。あれです、引き延ばしとか考えたら持ち味が消える系ではありますね。でもまあ、なんかツッコミ入れるよりは先を読んでおこう、みたいにするする読めるのは嫌いじゃないですかな
    確かにこれで引き延ばされたら辛い。
  3. a. 47. 胸パーツを投げつけるロボ …闘将ダイモス=胸の一部のカバーが持ち手の両側短剣みたいなのになり投げ付け可能。超電磁マシーン・ボルテスV=胸の天空剣が投げ付け可能。UFOロボ グレンダイザー=ダブルハーケンは胸にかかったパーツなので(強弁)。(ぱっと思いついたのを挙げました by エルドラン総受け
    b. 胸パーツを投げつけるロボ>ダイターン3のビッグウェッブとかも。
    c. 胸パーツを投げつけるロボ>グレンダイザー対グレートマジンガーの回想シーンでマジンガーZも放熱板を投げつけてた。
    d. 47>熱血最強ゴウザウラーのグランザウラーはパーツ自体は投げないけど、胸パーツからブーメランを出してた様な。肩とか翼を投げるのは結構あるけど、胸パーツそのものだと少ないか。
    あれ投げつけられたかそーいや……(笑)>ブレストファイアー
  4. スライム>これの脅威をわかりやすく見せるなら映画の「ブロブ」が近いですかね。まあこの映画のは人食いアメーバですが。
    作品によって通じる攻撃に差が出るよねー。
  5. >16 言うてドラクエのスライムもピンキリですからねぇ。スライムつむりとか初めて会った頃には全滅の危険もありますし。スライム=雑魚はドラクエしかやったことないにしても認識が甘いというか、実体験よりもネットで言われている(反論としての洋ゲーでは…も含めて)のを聞いただけじゃないかなとも。
    日本のスライム雑魚の元祖ドルアーガですら、画面外から攻撃呪文飛ばしてくるスライムに何度殺されたか。
  6. >19 バスタードのラーズあたりは、老成してるわけでもないしチビ竜状態だと力を封印されていたけど、能力的にはあの世界最高クラスで竜属性だから近い…かな?やっぱだめか
    アギャア!!
  7. >28 まあさすがに白昼堂々外壁上ってこられたらケイネスさん想定外だとしても登り切るまでに気づくんじゃないかな?そして準備してなくも登ってくる相手を迎撃する手段は豊富に持っていると思う
    さすがにセンサー系統一切設置してないとかありえんからなー(笑)
  8. バイオウェア系のシナリオはノーブル≒高慢だったり、ロマンスシナリオに癖があったりして毎度不思議な感触ですよね
    発売当初「日本のゲームには出てこないアグレッシヴな選択肢がすげーよな」って友人と話しながらプレイしてた(笑)
  9. ゴブスレさんは「奪われる事前提」>これの最大のツッコミどころは、ゴブリンは他種族の女を使って繁殖すると知っているのに、女連れてゴブリン退治に行くから説得力がない。シャーマンがいて、女一人か二人いると短期間に50匹に増えるのだから、その辺のちょっと強い魔法の武器なんて比べ物にならないぐらい危険。さらに、防具なんてゴブリンと体格が違ってまともに装着できないのだから、頑丈な防具を装着しても問題ないはずですし。
    人間同士でも、高性能な鎧ほど体にフィットして他人が着れなくなるやつ( ・`ω・´)
  10. 5a >毒じゃないけど、デバフ呪文の付与効果でダメージ出るのが一番有効だった悠久幻想曲3のボスを思い出した。その前までの中ボスは物理攻撃のゴリ押しだけでも楽勝だったのに、ラスボスが超強くて「詰んだ・・・か?」と思ったところで使ったら、これを切らさないのが勝利の鍵だった、という。なにせ他の攻撃呪文や武器スキルもそれなりには効いたものの、2~3発撃ったらMP切れになって、通常攻撃はマトモに通らないけど、デバフ呪文は数ターン継続中、最強呪文と遜色ないダメージだして、MPもあんま減らない、と使わない理由がない。当時、これテストプレイちゃんとしたのか? と疑ったわ
    悠久幻想曲といえば「エル・ルイス」が「ルチャドールみたいな名前だな」と思っていた(どうでもいい
  11. 50>トールキンの遺族(というか息子で事実上の共同執筆者であるクリストファー翁と作品群の著作権の大部分を持ってるトールキンエステート)はそもそも基本的にトールキン関係作品の映像化そのものも一貫して不支持ですので、当人の伝記映画にも積極支持はしない、というところかと……映画向けに脚色した親の伝記映画見せられても、っていうのもあるかもですが。
    へぇへぇへぇ。そーなのか。知らんかった。
  12. 女子高生の無駄づかい>ゴライアスガエル知ってる!氷室の天地で見たやつだ!…真面目な話、ひむてんキャラのプレゼン力には憧れる。特に歴史上の人物の概略・面白エピソード・ちょっと笑えるオチを交えて数コマで説明する作者の技量は凄い。
    明日飯食う約束してるから伝えとく(笑)
  13. 辺境ひとりぼっちから国を作るレベルにまで成り上がる話と言えば、マーセデス・ラッキー女史の作品とかありますが、そういうのはお好みでしょうか? かなりガチのサバイバルや死んだ方がマシ、状態からスタートな話も多いから人を選ぶかもですが。
    Kindle版が……無い!!
  14. 8>「うたわれるもの」の主人公が使う鉄扇も毒が仕込まれてたなぁ。開けば矢を防ぎ、束ねれば槍を叩き折り、軍の指揮にも使えると多機能。続編だと正に地を砕くような攻撃も受け止めてるし、材質が気になる。
    Gロボの呉学人の扇子と同じ材料だな(おかしい
  15. 松屋、バターチキンカレー初日だからって、皆注文しすぎー(バターチキンカレーを食べつつ)
    そんな人気だったのか(笑)(俺も昨日食べた
  16. 45>初期はただの生娘だったのに、シリーズを経るごとに人妻や経産婦属性が盛られていくソフィーティア。パンチラ上等なコスチュームはヘパイストスの趣味か。
    神はスケベだからな!!
  17. これの乃愛ちゃんが可愛いぞ!あとみゃー姉のラッキースケベが羨ましいぞ URL
    目の前で着替えてるだけでもラッキーなのに加え!!
  18. ウィザードリィーのディスク版を極めた友人宝箱開けた時のディスクアクセススランプの点灯具合で、なにをGETしたか当てていたなぁ。「あ、カシナート」とか言っていましたわ(苦笑) あと宝箱のトラップはポイズンニードレと打っていたよ自分(笑)
    アクセスランプ探偵……!!
  19. 大佐!表紙からして腋舐めだ!買ったけど、本編にも腋舐めシーンが5ページくらいあってよかったぞ! URL
    最高じゃねーの( ・`ω・´)
  20. ケンガンアシュラはもちろん好きで、ケンガンオメガも楽しんだんだけど、読んだ時のテンションはミスター味っ子からのミスター味っ子2の時と同じ感じになったんですよ
    俺、ミスター味っ子2の陽一が超絶嫌いだからその例えが多分凄く感覚違う(笑)
  21. ゴブリンスレイヤー #2>ゴブスレは肉体的にはそれほどじゃなく武装も対ゴブリン仕様ということなのに、なんで重装備の騎士でさえ完全防御しても即死の攻撃を耐えきれたのでしょう?
    やはり攻撃を食らう寸前に後ろに飛んでたりするのだろうか( ・`ω・´)
  22. >予想を超えるバカっぷりに読んでるこっちも驚愕ですよ!!(笑) このおバカ親子にはきっちり報いがないと耐えられんな…。銀英伝のバカ貴族たちみたいに死んでほしい。
    レールキャノンだ! レールキャノンがいい!!
  23. 20>コードギアスのジェレミア卿も辺境伯だからロイド博士より身分は上だぞ!
    辺境でオレンジ農園!!
  24. 22>「私を殴れば放免!」→袋叩き のインクレディブルお裁きは何度思い出しても笑える
    伝説の超展開!!
  25. 39>これでございます!  URL
    腋&脇エロいな!!!!!!
  26. a. 17>>ああいえ、終末のハーレムとは別物なんです(そっちも最近単行本出ました)>ファンタジア 直接的なエロティックさについてはこっちの方が上なのかな。本家と比べて主人公が割と積極的(にならざるを得ない)ですし。
    b. > いつの間にファンタジー作品に!!  タイトルをもじってきてるだけで設定・ストーリーに一切の関係ない異世界ファンタジーになっております。終末世界のハーレム物なんだからいいんだよ!!って言われたらまあそうなんですが、激しくまぎわらしいよね(怒)本編とつながりがあると思って買ってしまったぜ…。
    c. 17>一応申し上げますと『終末のハーレム』と『終末のハーレムファンタジア』は原作者が同じだけで全くの別作品です。「人類滅亡の影がちらつく社会」「ハーレムとそれにともなうエロシーン」というコンセプトは共通ながら内容にも全く関連はありません。『ファンタジア』の方が割りとオーソドックスなファンタジー物路線なのでエロ度は低いです。あまりにエロシーンが少ないから3巻では若干テコ入れがありましたが(笑)。
    キャラおなじの異世界モノとかなのかと(笑)
  27. ポーションってただの回復アイテムじゃなかったんですか、初めて知りました
    回復以外の効果も込められるんだぜー。
  28. >42 「ヴァラノワール」の感想がもう一度見たいな みたいな みたいな
    メーカーに怒られたっての!
  29. 8>体内に入れるとか傷をつけるとかしなくても、皮膚に付着や吸引でも駄目な毒もあったりしますし、そこまで行くと刃物である必要もないかもしれない
    だが流石にそれはゴブリンが自爆せずに扱える気がしない(笑)
  30. 8>マジカル毒注射!
    毒を貴様の体内に転移させたぜ……!!って呪文はある……ってあれは「毒を体内に直接生成する」か(どの道ヤバい
  31. 23>ソードワールドで有利だからとチャ・ザのプリースト1レベル取るように勧められるの苦手だった
    あったあった(笑)
  32. 邦キチでドラクエやるそうですが、もしかして初のアニメ映画…?同じ監督のSPACE BATTLESHIP ヤマト は以前扱ってましたが。
    キンプリがあったよ(笑)
  33. >31 10万石の格式が欲しいから4万石だけど10万石として申請します、当然年貢もそれに合わせた上で9公1民に設定します、なおこれはあくまで年貢の話で各種の税は別です。とフィクションのバカ貴族みたいなのをリアルにやらかした人がわが国の歴史にいるという事実、人頭税とかはまだしも、税金を支払う行為自体に課税されるとか意味がわからない…
    ツインアーム・ビッグクランチ!!!! でも松倉勝家ってハジける前は結構有能よね。
  34. >7 スライムに塩はウィザードリィ8に居たアダマンタイトの液体金属スライムとかああいうのには効かなそうだなあと思った、耐性ガチガチで打撃に気絶が付与されてたような記憶がある
    そーいやウィザードリィは人生変えられたレベルでハマったけど、7と8はゲームスタジオ版日本向けローカライズの系譜から外れてたんでやってないんだよなー。
  35. ガルパン最終章2話の話ってOKでしたっけ? ダメならば後半の文はスルーでお願いします。 カチューシャが試合中に出してたハンドサインに既視感があると思ったら… クレヨンしんちゃんに出てくる本屋の店員さんだ! 比較したらもしかしたらあの時どんな指示出してたか解読出来るのかも?
    クレヨンしんちゃんはさっぱりなんだぜ!!!
  36. 16 >私が昔 唯一読んだズッコケ三人組の話で ただタイムトラベルを題材にした話とみせかけて実は3人の知識や認知によって歴史が改変されてしまう(例:水戸黄門御一行がホントに日本を行脚してた事になってる)というものがあったのですが、異世界転生ものの主人公達ももしかしたら 自分の知識の範囲内で処理できるよう世界を改変してしまっているのかもしれない…?
    ペルソナ2のようだ(笑)
  37. 昔のDDネタで恐縮ですが、スクロールはスペルブックに書き写す物って感じでしたね。単発でも使えるけど、読むと消費するんで、あとMP制じゃないから毎朝お祈りでその日使う呪文を1時間消費して覚える作業が有るので、戦士や盗賊は手持ち無沙汰になる朝の時間(笑
    もちろん呪文書に書き写すときにも使うよー。消耗品として大量に使いまくることを前提にしたゲームバランスなだけで(笑)
  38. >51 同じ人物シリーズが続くと最終日はアルトリアオルタかメイヴちゃんか。メイヴちゃんは強化貰いまくってるから流石に無いだろうとは思うもののメイヴちゃんなので可能性が捨てきれない
    だがそんな法則なんてなかったぁぁぁぁ!
  39. 42>開設された時は今とかなり違う内容のサイトだとどこからか聞いた 
    感想サイト化するまえの段階はあったな(笑)
  40. 7>そこまで巨大だと生息地、召喚可能な場所をよほど制限されているレベルの弱点でもないかぎり塩でどうにかするには塩を無限に召喚する呪文でも存在しないと無理だろうなぁ
    基本的に獲物を絡みついたり呑み込んだりするもんだから、デッカイのよねー。
  41. 8>そこでライトファンタジーの軽装問題に繋がりますよね。かすり傷でも追ってしまう装備って敵と相対するどころか、移動中に植物の枝とかで追った傷ですら感染症とかの危険があるのに。まあ消費0に近く瞬時に使える解毒魔法がほぼ誰でもレベルで使えるとかならいいんだろうけど
    D&Dで軽装のキャラは「メイジアーマー」っていう魔力の力場で身体を覆ってることが殆どだから、薄着でも平気なんだよなー。素肌露出のある部分鎧の場合はわからんが!(笑)
  42. 10>ゴブスレの世界に飛行魔法があるかは知らないけど、ガーゴイルだけが外部防衛だったら流石に想定している敵が弱すぎるとしか言いようがないよなー、ガーゴイルを無視、無力化の方法はけっこうありそうだし
    テレビゲームならそーいう「敵の根城」もあるだろうけどねー(笑)
  43. 18>しかし個人戦力が高いだけだと領地運営は厳しいよなー。よほど内政に長けた人物が複数入って、建築チートレベルの職人も多数入るようなご都合展開(漫画なんだから当たり前だが)が発生しないと。なにせ住む場所すらないマジ0だと1代では村レベルを整備するのでやっとなきがする
    国内が戦争で荒れて難民が逃げ込んでくるとかかな!!
  44. 48>そしてふははは、そう来ると思ったわー! トラップカード! ・・・・発動できません、負けました!というプレイヤーの私です
    やるやる(笑)
  45. >2a いきなりスペル違う(笑)
    しまった、ツッコミ待ちだったのか!!!
  46. お、バルダーズゲート。steamでセールだったから取り敢えず買ったけど、面白そうですねえ。
    メッチャスナック感覚で死にまくるのが大丈夫な人なら楽しい!!
  47. D&Dのオーカー・ジェリー(大型スライム)は2.5トン>バイオハザードラスボスの列車にミチミチ充満したあいつじゃないですか(ナイフで倒せるっぽいけども)
    D&Dのオーカージェリーにナイフで攻撃したら分裂増殖する(笑)
  48. 原作村の住民が二次創作叩いてるだけだな
    なんのことでしょう?
  49. >32 オープニングでやってるけど本編にそんなシーン無い問題<逆に「元はオープニングムービーで出て来るだけだった技が、続編でゲーム内に実装される」パターンはテンション上がりますね。戦国無双2猛将伝の風魔小太郎なんかがそうでした。
    ラストエグザイルで形式不明武装多脚砲台が街を襲うシーンを今か今かと待ち構えてた思い出(笑)
  50. 38>正式名称は「女型」。長い黒髪の女の生首、といった風貌の怪物だが、髪がバラけると首の下に背骨だけついているのが見える。俗称「セボ姉ぇ」。高速で飛行し髪を触手のように使うちょっとした難敵だったが、セリフは多くなく「佐藤利奈の無駄遣い」とも言われた。
    BLOOD Cって怪物が進撃の巨人もビックリな勢いで人間メッチャ襲うやつだよね(おぼろげなイメージ
  51. >>ごぶすれっ! 漫画的表現なので正しい(?)というか描写として普通にどこの漫画でもやることなんだけれど、TRPGゲーム下地という視点がつくせいで「行動する前によく話し合え。秘策がある?事前に言え。ここぞというときに一人で悶々と温めてた奥の手なんかクソの役にも立たない可能性がそこそこある、相談しろ、吟味しろ」という気分に
    「TRPGのメタネタなので問題ないです」と「TRPGと思うと不自然で落ち着かない」はどうしてもダブルスタンダードになっちゃうねぇ(笑)
  52. >> 13 分かってはいるんだけど、「エンハンスドイーグル」と聞いて「イーグル+1とかか?」と連想してしまう。魔法のイーグルなら通常打撃が効かない相手にも効果があるぜ。
    徹甲弾+1
  53. a. > あいつロリコンだったのか。  一方通行さんはたまたまファムファタルが幼女だっただけでロリータが守備範囲というわけではないですね。人間としての感情が色々未熟というか未発達なキャラなので原作読むとむしろ一方通行さん上条さんのこと好きすぎだろとびびるくらい偏ってたような。
    b. 49>正直本編読んでないだろお前的な曲解ネタなのであまり好きではないんですが・・・。命を狙われているところを保護したのが、9歳児(クローン培養なので実際は0歳)ですね。保護したのも昔自分が係わった実験の関係者だからなので、割と複雑な理由です。・・・そうだとしても、15歳と9歳でロリコン扱いはどうよ(笑?
    「とある魔術の禁書目録 ファムファタル」でイメージ検索するもそれらしきキャラが出てこなくて諦めた俺がいた。
  54. 43>一番上が傲慢、二番目が陰湿とかで反動で三番目は性格が良くなる傾向がある気がします。となるとこれでもマシな方だったり?
    豊満と淫乱ですって!?(おかしい
  55. 35>実に小ネタが充実してたゲームですね。画面をひたすら走り続けると突如出て来る泥田坊とか、何故か空から降ってくるぬらりひょんや夢子ちゃん、ラスボスにしては地味なほうこうとか。
    エアボーンしてくるのか(笑)
  56. ワダツミさんのTRPG解説を読み、蒼天のソウラはドラクエの魔法とか特技とかをTRPG的に落とし込んで漫画表現に変換してるのかなぁ、などと思いました(回復魔法で疲労は回復しない等々の辺りで)
    そーいやVジャンプは毎号三冊買っててもソラウを真面目に読んでなかった……エロいシーンだけ目に止めてた……(ひど
  57. >>ドリッズトが助けを求めてるシーンの選択肢で「死ね!ドラウエルフ!」という選択肢はないんだ(選んだ瞬間に返り討ちに会いましたGAMEOVERにされそうだが)と思いつつパラディンたるならばどう行動すべきだろうか、開幕ディテクトイービルで彼が悪でない事を確認してから助けるべきなのか、それとも鬨の声をあげてノールを殲滅してからディテクトイービルを使うべきなのか悩む
    TRPGの話としてなら、ディテクトイーヴィルに頼らないと悪人かどうかも見抜けないようじゃいかんってやつだのー。あれはホント「それを言ったら戦争だろうが!!」レベルの行為だからなー。
  58. カードスリーブ届きましたー入れ替えて艦これアーケードが楽しめるーありがとございます!
    おお、よかったー。サティスファクションしてくれよ!!
  59. ドラゴンといえば好きなのは生まれつきの種族としての力に慢心せず若くして自分を高めるための努力と研鑽にひたむきで州最強と名高いながらも種族的に不要といえる知識技術も積極的に習得し唯一の欠点といえた高慢さと思い上がりも主人公に敗北したことで正しく更正し常に自分に厳しく他人に厳しく東にいやらしいカラダしたアホ毛エルフが「大丈夫」と言えばカケラも信用せず西に拗らせた厨二魔女がいればえんえん正論で問い詰め口から吹く炎の火力で作るオムレツの味は絶品でただヒト(<種族)から慕われ馴れてないんで褒められたり尊敬されたりするとつい赤面しちゃったりするライカが好き
    よくわからんがドラゴンを褒めてるなばよし!!!!!
  60. あの、一人だけハンデが……  https://twitter.com/5Hanayome_ten/status/1158983869561024513
    カレーは飲み物否定派の俺としては由々しき事態。
     
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ