HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

9/25
■奈落ましまろ

 
 メッチャ好みのキャラなんですけどええ。はい。もう。

 
 今からでもマジカルテレポーテーションで冒険の一行に加わってくれてもいいのよ!
 呪いの秘密に挑戦よ!!!(無茶な

 
 あとそこらの十把一絡げなメシマズキャラの3億倍可愛いナナチのリアクションでした。

 あと作品知らない人にリコがどんなキャラか説明する時に「ハンジさんの子供バージョン」と表現したけど、大体合ってるよね。
  ■フェイトグランドオーダー

 
 遂にネロ祭が終わったぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
 開封作業大変過ぎる!! 50時間以上それに費やした感じだぞ!?
 別に初めてのボックスガチャってわけじゃないのに今に至るも不採用ってことは、今後もずっと100回とか300回まとめてやる機能は無理なんだろうな!!!
 でも今までコツコツ貯めたのがバカバカしくなるレベルで美味しいイベントではあった! いやうん、マジで美味し過ぎたんで若干「今までの俺の苦労は……」って意味で虚しくなったことも否定しないが!(笑)
 そりゃ今後もこーいうのあると思ったら、日頃の周回はそんな必死にやらんでもってなるわな!

 
 ところでこれ、全部使い切るのに何十時間かかるんだろう(笑)
 使用期限ないからまぁいいんだけど!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 10>ふと、この弱いやつを底上げは、そもそもちゃんと狙って召喚する場合だから、それなりの技術と触媒を集めるコネのある魔術師じゃないとできないし、それがあるってことはなんで弱いのを呼ぶのかとは思えてきた
    アニメ化されてる聖杯戦争だとS級サーヴァントが過半数を占めるのが日常茶飯事だけど、それ以外だとフランちゃんでもかなり強い方なんだろうなぁなんて考えると、「それなりのレベルの魔術師」が「超強い魔術師の呼ぶS級サーヴァント」に対抗する手段なイメージ。
  2. 17>手榴弾的に考えるととびちらさせる破片の重さを重くてして遠くにとばないけど1つ1つの威力は上がる的なイメージでいいかしら?
    標的をなにに想定しているかで変わるね。もちろん人間みたいに非装甲の相手なら、「重くてデカい」方が死ねる。ただこれ「装甲貫徹力」という観点では「弱くなってる」ので(貫徹力で大事なのは、飛翔体の重さより速度だから)、一概に「威力が増している」とは言い切れなかったりも。
  3. 18>電池がえらいことになるからね、充電さしっぱプレイは。でももう電池死んでると指しながらじゃないと無理という4年目くらいniphone5
    遊戯王のライフカウンターとしてだけ使ってるDSがそうだな(笑)
  4. >47 眼鏡かけてるやつかな? デレマスは眼鏡っ娘じゃないキャラがかけるやつたまに出してくるよな
    そうそう、それそれ。
  5. 64>「ミリオン!ミリオン!ミリオン!」を合言葉に作成された割に30万強売り上げたPS2の「機動戦士ガンダム 一年戦争」を思い出しますね。私的にはワンコインで購入できたので「割と遊べた」評価なのですが。
    サイドストーリーズの産廃ぶりが辛かったのを思い出した。
  6. 31>ですよねぇ。ZZ登場後は多少ましになりますが。ZZと言えば「エルピー・プル版サイレントヴォイス」は神曲。ガチ歌唱なので正直プルっぽさは無いのですが(ガンダムで言えばエニルが近いかな)。
    ガチ歌唱でキャラと別人と言えば、シスタープリンセスの水樹奈々(笑)
  7. ミスター味っ子といえば自然食レストランの話を思い出す。材料全てが完全自然食というのを売りにしたレストラン。オーナーが契約農家と話をしてるところに主人公現る。化学肥料使ってないので生産量一定しない、というか少ない。除草剤使ってないので手間が物凄い事に。除虫剤使ってないので虫食いが多くて安くなる。オーナーも悪い人ではなく儲け殆ど出ないギリギリ経営。で農家の娘さんが泣く。「地球に優しい」って私たちは入って無いんですね、と。ラストなんか色々した挙句「良い仕事に高い評価しない奴は馬鹿なんだから気にすんな」という結末に納得がいかなかった。美味しんぼも予算度外視というか無視して気にしないのが基本だよなぁ
    キニスンナ、で終わって経済的にはなにもフォローは入らないのは辛い(笑)
  8. a. 3>宵闇眩燈草紙の馬呑吐は「健康のために日光浴をする」、銀メッキは「多少効果が有る」とかだったなぁ。唯一効果的な「幽玄道士による封殺」も、それだけの力量が有る道士は本人のみ、という無理ゲー。
    b. >3 「日光を浴びると灰になる」は映画で付け足された演出に過ぎないから、昔ながらの吸血鬼伝承に則ったこの作品には無いよ」とかもありますね。バトル的には、圧倒的だけれど日光には弱い、ってのは一般人にも戦術次第で勝ち目があって面白いと思うのですが。
    昔「吸血鬼ってガープスでキャラメイクした感じだよね」って話したことを思い出した(笑)
  9. 27>OVA版のED演出は卑怯だと思う。格好良すぎる。
    そういえばOVAは途中までしか観てなかった! 観たいな!
  10. ネロ祭りは確かにいいイベントでした・・・ただ「ボックスガチャを一気に開ける」のだけ実装してくれないかなあとは思います
    苦しい戦いだった……!!
  11. 13>さすがにレーザーや実弾は無理だろうけど、今ならルンバ改造して殺虫剤噴霧機能つけたらそこそこ働けそうなきがするな
    見た目がああじゃないと(話題の趣旨的に)何の意味もない!!(笑)
  12. >42 というより、最近はアインハンダーがFFにでたりキングスナイトの続編が作られたりと、過去タイトル全般の復興に力を入れてる印象です。この流れでレーシングラグーンをせめてサントラ復刻してほしいものですね。
    キングスナイトに続編!?(笑)
  13. >40 まだ駆け出しの素人魔術師ならまだしも、一応古くからの名門で長生きしてるのにあの様ですからねぇ。fate世界の名門出身魔術師で有能なの存在するんでしょうか果たして。アイリや凛、桜辺りはまぁある意味で除外扱いで。
    ストレンジフェイクには出てると言ってもいいんじゃないかな、とは! ……名門なのかな!!
  14. どうだい?iPhone8Plusの画面の大きさによるFGOのゲームの満足度は
    画面のサイズは今まで使ってたiPhone7Plusと寸分たがわないんだぜ!!!(笑)
  15. 27>散りはしないですが、鋼の錬金術師は「(戦闘力的に)大したことないキャラが奮闘する」描写が上手だった印象が有ります。人間・技術的には素晴らしいが別段強くないマルコーさんの逆襲には滾ったなぁ。
    マルコーさん、あそこまで見せ場あるとは思ってなかった!
  16. ガンダムOP>「ロボットアニメのOP」という観点では、AGE最終OPは白眉の出来だと思います。退屈でもなく、目が追い付かないほど速くもなく、使いまわしもない、楽曲も格好良く、三世代を経たからこその集大成だと感じました。好みで言うなら直撃世代だったV~X辺りの方が好きなのですが。
    たしかにアレは格好良いね!!
  17. a. 28> 最初にガンダムW勢がでた時も酷い言われ様でしたね(笑)
    b. >28 残念、綾波だ!この頃のレイはナイフと低威力のライフルしかなくて対空死んでたし
    c. >28 28の人じゃないけど今確認したら「『林原めぐみ命』以外の人は使わなくていい」はEVA零号機でした。たしかに弱いけどさあ・・・(笑)ちなみにクリスは「『復活』があるから使えなくもない」でした。
    すまんクリス! NT能力のないMSパイロットの扱い的なイメージが……!!(笑)
  18. ダンジョン飯5巻読んで何より強く思ったのは「エルフの耳って人間の耳より鋭い性感帯であってくれよ!!!」でした…。大佐、俺間違ってないよね!?
    まだ読んでないんだ!!
  19. 今更ながら今日、単行本を毎日一冊読んでも終わりが来ない事が判明した・・・これがエンドレスワルツか!(違わない)
    1日5冊に増やすんだ!!
  20. 毎年冬頃になると、庭の使ってないプランターに勝手に野良猫が寝てる事がたまにあるんだけど、一昨日ぐらいのいきなり寒くなった日の夜、もう白猫が1匹いたわ(笑) 去年まで黒猫だったから新顔だぜー
    憩いのスポット
  21. そして遂にマーリンがピックアップされて>大佐ならゲットするって信じてた
    ついカッとなって5枚重ねたのは割と本気で後悔している(笑)
  22. 「原作村うぜー」場合、最初から「アニメ版だけ見た評価だが○○」姿勢で批評したほうがいいです。原作で合理的に戦車運用、アニメ改変でクソ、な作品で、アニメだけ見て「戦車は役に立たない」とか「この作品は戦車わかってない」と書くとレスが戦車論や原作話に発展しますよね? 延焼を避けるには、延焼を誘発しやすい領域に踏み込まないのが一番です。 レス不要
    そのあたりのやりとりはこのサイトの長い歴史において連綿と積み重ねられた中で承知の上ではあった(笑)
  23. >6 そこらへん「魔術師はいかに強い力を振るおうとも戦士ではない」という昔ながらのRPG的魔術師感というか、前にも書いたかもしれませんが「べつに物理的に装備が制限されるわけじゃないけど魔術師は魔術が最強の武器だと思ってるから戦士みたいな武装はしない」という「キャラクターコレクション」だかにあった記述(元はD&Dあたりの設定でしょうか?)がしっくりくるなぁと。Fate自体は現代ものでRPG的なパーティ編成するわけでもないのにね。
    D&Dにはそんな設定ないな(笑)
  24. >17 ちなみに現実の爆弾とかでは「エネルギーの総量が増えて、かつエネルギーの収束率が高まったので範囲同じで威力も上がった」な爆弾とかあるんでしょうか?素人考えだと、100の範囲で100の破壊力の爆弾を、100の範囲で120の破壊力に上げたら、120の範囲でも100の破壊力くらいになりそうなイメージなのですが。そこを120の範囲に逃がさず破壊力を140まで上げるのがエネルギー収束なのでしょうがどうやってやるんだろう・・・というかそこでエネルギー収束というか指向性与えたのがビームで、それが閃熱=ギラ系? 核みたいな熱線爆風メインじゃなく手りゅう弾みたいな破片がメインのダメージ源なら、それを増やすなり工夫することで範囲広げずにダメージ増加はできるのかなという気はする。
    基本的にないんだけど、皆無というわけでもなくて、例えば対戦車ミサイルやバズーカ砲に採用されている成形炸薬弾なんかは、爆発エネルギーに指向性を持たせて「範囲を極限まで絞ることで、一点にかかる威力を高めている兵器」だねー。まぁ爆圧で攻撃しているんじゃなくて、爆圧で流体金属飛ばしている(まぁその辺は破片で攻撃する手榴弾も同じか)、だけど(笑)
  25. >22 FF3あたりの魔法はそんなイメージだったかな。任意に単体もグループも可能で、ビジュアルも小さい魔力玉みたいのがそれぞれに飛んで行った上でエフェクト発生。戦術ゲームとしてはファイアボールならこの範囲、ライトニングは一直線上、みたいなほうが戦術の立てがいがあるんでしょうけどね。グローランサー1と2以降みたいな(あんまり知ってる人いない)
    範囲にかけるととにかくエフェクトが長いのが辛くて、使う頻度を落としていたファイナルファンタジー2やタクティクスオウガ(笑)
  26. ネロちゃんかわいいなあ!!
    汗だく体操服ください。
  27. エンバンメイズに手を出されましたか。3巻は絹守さんホント恰好よかった
    絹守さんスゲーよかったけど、敵が「一心同体だからコンビネーション凄い」な要素が物語の影響的に地味だった(笑)
  28. 何々持って無いんですか?系は完全煽りな場合と、こんだけ揃って宝具レベル上げもかなりしてるのに、いないの不思議ですけど苦手なキャラなんですか?みたいな感じの質問なんかなぁと。まぁ大佐が始めた時期を知らない人とかそんな感じで聞いた人はいたのかもしれないんかなぁ。質問系ってその人の目の前で口使って言うんじゃなくて、文章で伝えるからその人の純粋疑問なのか、完全煽りなのか判断しづらい時は・・・まぁある・・・匿名だと特に。友人とかなら「お前無いんかよ(笑)」を「うっせ(笑)」って感じで返したりとか、空気読んであえて聞かないとか出来るんだけどな。
    一番記憶に残ってる煽りは「こんだけ課金したカルデアだろうと、無課金でマーリン持ってる人のほうが100倍強いから」だった(笑)
  29. 大川先輩は八軒が言うように仕事さえ与えればまともな人間だからそれ以外はクズでも気にはならないですね、後で報いを受けることも多いし。むしろ依田先輩がなかなかヒドイことになってる気がする、高校時代の彼女と別れてから女遊びが盛んになってる。
    なんていうか、別に全部が全部そーやって嫌うわけじゃないけど、この作品のカラーの中での彼に対しては「犯罪者じゃんこの人」ってなっちゃうんだよなぁ。
  30. >63 その後、マーリン狙ってガチャを回したら早い段階で逆鱗を要求する狂ブラドさんを引いてしまい更に足りなくなるのであった
    耐久アーツパの時にコンスタントに出番があるうちのヴラドさん!!
  31. 41>最初はかなり独特(配慮)な演技だった高山みなみが後半にはもはやこの人しか考えられないくらいにハマってたなぁ。個人的にはコナンより刃派です。
    友達が陽一の真似をして、親が作った御飯を食べて「これじゃダメだっ!」とスプーンを投げたらめちゃ怒られていた(笑)(当たり前だ
  32. 37>正直下手だと思うんだけどかなり癖になる歌声!調べてみたらぴえろ魔法少女シリーズだったんか…
    大森玲子懐かしい。
  33. 巨影都市>ギャオス出るのか!これでガメラ3後の何やかんやが再現された日にはもう・・・!
    特車二課の面々は「廃棄物13号なんてこれと比べりゃかわいいもんだったな……」みたいに思いながら戦うんだろうか(笑)
  34. >6 UBWアニメで追加された「イリヤがダメならあきらめる」というのがもうね。性能面は最強で改善点無くとも作戦に反省点以外見つからんだろうに。本当に「起」と「結」しか見てない
    アインツベルンが有能じゃなくとも、並の軍人並みの戦略能力があれば、今頃勝ってるな(笑)
  35. 回してる数が俺の10倍か、赤い石なんてゲーム終了まで取る必要なさそう
    これからも適当に増えてくだろうから、なくなる気がしねぇ!(笑)
  36. >31 いちおう ZZ が登場したら OP にも ZZ が登場したりと物語の進行に合わせて変化していったのですが、何故かアイキャッチは最後まで Z だったんですよね。しかも劇中で登場すらしてなかったと思うハイパー・メガ・ランチャー持った状態の。あと、『アニメじゃない』は大人になってから聞いたら意外とカッコイイ曲だったんだな、と。
    歌自体は好きだった!
  37. ツイッター / いつものカレー屋でトマトチキンカレー …「アーチャーが弓で戦う」感が、少し by エルドラン総受け
    いつもカレー以外食べてるからな!(笑)
  38. >別にコンプレックスじゃなかったけど 私もSNSに爪の先が映った写真上げて、爪の筋が一杯映ってて「疲れてますね」ってリプもらいました。みんな細かいトコみてるんですねえ。
    料理動画上げた友人が「デブの指」とか言われてて傷ついてたのを思い出すわー。
  39. そういやなんかで「鉄は魔法をかき消すから表面鉄でコーティングしたらあらゆる魔法通じないよ?ん」「なら電撃魔法だ。電撃の発生と誘導は魔法だけど電撃自体は「発生した結果なんで防げない。コーティング剥がしてくれるわ」なんて魔法バトル見た覚えあるんだが、なんだったかな
    D&Dの攻撃呪文は、「魔力を燃料的に生み出した現象で攻撃する呪文」(ファイアボールやライトニングボルト)は呪文抵抗出来るんだが、「魔力で生み出した現象の結果」(岩を念動力でぶつけるとかは、あくまで岩に初速を与えるまでが呪文)は呪文抵抗で防げないな(笑)
  40. 「アイリ、僕はね……人間じゃないんだ。M78星雲からやってきたウルトラセブンなんだよ」は基本……ですかね? レス不要
    黒蜥蜴星人でもOK。
  41. 16>前作は真っ当なスポーツものとしても面白いのが凄い。ただ「スポーツをしてる可愛い女の子」自体が一種のフェチズムだとも思うし、難癖付ける人はどの観点からでも付けてくるしなぁ。
    天使の3P面白かったから、ロウキューブも観たくなったわー。
     
9/23
  ■フェイトグランドオーダー

 
 ネロ祭終了! ボックスガチャ回す作業が残っててそれがまたスゲェ大変だけど!!!
 取り敢えずこれで「ボックスガチャうまかったわー(ドヤァ」されて(本当に何度も言われた)内心ムカついていた日々とオサラバだ!!! イエッフー!!! 取り敢えず一生分の秘石を集められた気がするよ!!!

 
 とてもじゃないが使い切れない種火を片っ端からくべる日々の中で、ふと「取り敢えず4個以上まとまってるのだけでもキープしてはどうか」と思い至った模様。

 
 今回の高難易度群は、本来なら「それを突破するためにキャラを育ててるんだろ!?」って意味では、ここぞとばかりに挑みかかるのが正道というものなのだが、今回に限っては「その攻略に長時間割いてる間に、ボックスガチャを何個回せるのか」とのトレードオフなのよな!!! 困ったもんだね!!!

 
 そして遂にマーリンがピックアップされて「あれー、マーリンは持ってないんですか?」と言われる(本当に何度も言われた)日々ともオサラバだ!!!!
  ■Apocryphaへの拍手コメントに関して

 例外的に自分からも話を振るかたちで「原作知識による解説」を拍手で話題にしていたのだけれど、申し訳ないけれど今後は基本ルールである「アニメで描写されたこと以外は言及しない」を適用させてもらいたい!
 今までそういったコメントを送ってきてくれた人に対して「原作村鬱陶しいわ」とかそういった意図は全然なくて、あくまで「ワダツミから振っていたこと」を、方針転換で撤回したいということです。ゆえに気を悪くしないでくれると幸い!!

 主な理由としては、やはり「作品の感想よりも、TYPE-MOON世界に対する解説の比率が凄く高くなってしまい、ネタバレも場合によっては可とはしつつも、自分が原作を知らないのも在り、投稿されるコメントが先の展開に言及しているのか、そうではない解説なのか、判断がつきづらい状態に陥り気味」かなぁとなってしまいまして。
 ほんと丁寧に補足説明してくれた皆さんには申し訳ないんですが、例えば「アニメを観ただけじゃわからないことだが、原作だと地の文で解説されてるからわかる」みたいなシーンも含めて「アニメを観ててわからないことは補足説明もしない」のスタンスで見守ってくださると幸いです!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. フェイトアポ、だんだん感想タイトルが短くなっているのは興味が薄れているからなのか(笑)
    別にそーいうわけではない(笑)
  2. 銀の匙の大川先輩はアパート引っ越した後の事故から評価が下げ止まりしなくなったなぁ
    そろそろブレーキ踏んで……くれなくていいからもうクズを突き抜けて嫌ってなかった人からも嫌われるくらいの存在に大成して欲しい。
  3. ヴァンパイアって弱点結構あるけどそれを補う身体能と能力のせいか最強クラスに定義されることが多いよね
    そして近年は「吸血鬼の弱点があると思った? 残念、そんなの迷信だよ!」ってのが一般化してるから、ここまでモロに弱いと懐かしさすらある(笑)
  4. 猫パラダイス墓地! 可愛い!
    天国と地獄、みたいなフレーズに(笑)
  5. しかし40箱も回してない俺でさえプレボの整理面倒なのにあの数は…
    不眠不休は続く!!
  6. >8 バーサーカーヘラクレスはアインツベルンが作る事に特化しすぎていて戦闘に関して完全に素人なせいで過去の聖杯戦争で勝てなかったし外部のフリーランスには裏切られるしで、小賢しい戦術も戦略も必要ないレベルの英霊を絶対裏切れないようにして呼ぶという苦肉の策ですからねえ……
    アインツベルンの「時間はあっても勉強する気がまるでないから当然のように負ける」という、「やっぱ魔術師って頭悪いよなー感」凄い(笑)
  7. ヒャッハー! クリムゾンだぁ! BREAK-AGEはマンガ図書館Zでも無料で読めるんだぜ!(露骨なダイマ)
    でも気に入ったら有料の電子書籍版買って欲しい!!(ダイマコンボ
  8. 死徒二十七祖のネロやワラキアの夜、番外のロアを知ってるだけに黒鍵で大ダメージ受けてやられちゃたヴラドさんの吸血鬼化は死徒二十七祖以下なのかと疑いたくなりますね。
    昔、セイバーネロを知った時に「え、使徒が女体化したの?」となったのは秘密だ。
  9. メッチャ回避にマイナス補正 >シロウの正体知る前から「怯えている!?」とか言っちゃうくらいメンタルダメージ喰らってたので、もう完全に呑まれてたんでしょうなぁ・・・にしても、5人相手でも押していたのが、あっさり過ぎだとは思いましたが、まぁラスボスになるんでしょうから、ここで圧倒的な強さを見せる演出はありだとは思いますけど、なんかモヤモヤはしますね
    シロウつェェェ、じゃなくて「拍子抜け」だよね(笑)
  10. 8>例外だらけのFateですからね、その基本的な使い方といえる弱いやつを~ってのを使った例があるんだろうか
    作中の正確な意図設定は知らないけど、フランちゃんなんかは、ご当地のトップ英雄、北欧神話の大英雄、シャルルマーニュ伝説の十二勇士、大英雄の師とそうそうたるメンバーが並ぶ中ではものすごく格下だから、底上げしたと言われても納得できる。
  11. 20> ZERO見てるとマスターが無能でも足引っ張らない(キャスター陣営)のほうがマスターが有能でも鯖と方針違いで対立する(ほか多数)よりましじゃないかとすら思ってしまう。
    「無能」と一口に言ってしまうと誤解を招くので、「聖杯戦争のマスターとしては能力が高い(低い)人」と表現したい(笑)
  12. 鎧着てない人間より~>魔法とかなら単純な物理防御では防げないというだけでは? それとそういう考えだと初期のWIZとかで物理攻撃が鎧を着ていてもダメージが変わらないのは納得できたのでしょうか?
    あれは「ウィザードリィのすべて」に素晴らしい「HPの概念」が掲載されていたので、大納得してたな(笑)
  13. 田中久仁彦先生の名前を久々に見たので検索したら唯一読んだことのある作品「一撃殺虫!!ホイホイさん」の続編の連載が始まっていたと知ってびっくり。果たして単行本は出るのか、それともマジで(殺虫機能の有無は別として)半自律型ロボとなったホイホイさんが現実に発売されるのが早いか……?
    俺が要介護老人になる前にマルチを発売してくれーっ!!
  14. 大佐になでてもらっていたにゃんこ2匹が以前うちにいた猫たちに似ていたので、なんかかれらを思い出してしまいました。
    ニャーニャー言いながらすりすりされたよ!!
  15. >8 ヘラクレスに限らずバーサーカー適性がありそうな英雄ってトリックスターというか、既成概念ぶち壊して活躍するタイプで、そういうのは大抵搦め手での活躍も多いのでバーサーカーでは本領発揮できないという。まだ「裏切らないように知性を無くすためにバーサーカー」の方が理解できるな。
    時計塔の魔術師は第四次も第五次も信頼せずに自爆するから、もう最初からバーサーカー呼んどけよってなる(笑)
  16. a. >7 深夜以外では間違いなく放映できない紛うことなきエロアニメです(キッパリ
    b. >7 深夜アニメを深夜にやるのは内容がヤバいからではありません。深夜アニメは実質はOVAです。BD/DVDの売上が主な収入源ですが、本当にOVAとして売っても認知度が上がらなくて全く売れないので、製作側がテレビ局から放送枠を買って放送させてもらっているのです。深夜にやるのは放送枠が安いから
    c. 7>同じ作者のものだとロウきゅーぶもやばかったな あの人のJSにかける情熱はすごい
    フェチ描写をカットした再編集版なら……(笑)
  17. 爆発系魔法で効果範囲を拡大させずに威力を上げるってどうやるんだろう?と思ったけど、ドラクエのイオ系に限って言えば最弱のイオですら敵全体なので、威力上がってそれ以上になっても敵全体のままなのは問題ないね(味方にまで被害でないかとかはともかく)グループ攻撃魔法のギラ系は・・・設定の変遷が激しいけど、閃光にしろ電撃にしろ威力上がっても一定範囲なのは納得できる・・・かな。
    エネルギーの総量が増えて、かつエネルギーの収束率が高まってれば範囲同じで威力も上がるんではないだろうか。
  18. 41>充電しながらプレイしないゲッシュを立てていると高難易度プレイ中に凄まじい勢いでバッテリー食われるのがマジで辛い…。
    俺も極力やらないようにしてるなー、それは。
  19. >>42 葛木関連は例外展開がいきすぎて白けるレベルすなぁ、あんだけ持ち上げといてこんなもんかぁ…みたいな
    「セイバーと正面から堂々と戦って圧倒できるなんて、もう他じゃ勝てないじゃん」「勝てました」「えー」
  20. 猫も犬みたいに個体別で大分性格違うんかな。柴犬もされるがままのやつもいれば、撫でられるの断固拒否してたやつもいたし(どっちも飼い犬)
    うちはチワワが三代目だけど、どれも性格違う(笑)
  21. ケイローン先生は、賢者ではあっても聖者ではないのでは。生まれからしてクロノス神の浮気・・・認知したくないので馬に変身した上で孕ませた結果の半人半馬。先生の弟子達、イアソン・アスクレピオス・アキレウス、ヘラクレスやカストルも含まれたりしてますが、みんな碌な死に方していない。人生における師匠ではないのでしょう、多分。
    ギリシャ神話の登場人物の仕様みたいな……!(笑)
  22. ファイアボールのダメージが鎧の有無で変わらない事への一考察。いわゆる炎の魔法というものは、炎で熱ダメージを与えているのではなく、熱ダメージを与える魔法が炎が生じさせている、という事で説明ができないでしょうか。魔法元素というものが存在するならば、そういう風にエントロピーなり何なりの力を発生させるのではないかと。
    もちろんそういった設定が明記されてる作品ならば(笑) コンピュータゲーム単体なら「わざわざそんなこと明記してられっか」ってのはあるんだけど、ゲームと同じ世界を舞台にした漫画や小説が存在してて、何の説明無く「ファイアボールのダメージが全身鎧を素通りする」とかは、変な感じだよなぁってなる。
  23. FGOの今度の星4配布まだいないのでアヴェンジャーのどっちかにしようかなと思っているのですがどっちがおすすめですかね?
    現時点での強さだけで判断するなら、ワンワン。このゲームは強化で化けるのが日常茶飯事なんで、将来的には謎!
  24. アイリ、僕はね……君と二人でヌーディストビーチに行って、素敵な裸の君を皆に自慢したいんだ。      あ、ちょっと言いそう(そうか?)
    言わねーよ!?(笑)(見たい
  25. ねぎま2期(3期?)ともいえるUQホルダーがアニメ化になって、ねぎまの頃から千雨押しだった私は大満足だったり。でも夕映も捨てがたいものが・・・でも出番がありそうだから許す!
    もるですー
  26. 大佐の手かは知らないけど毛ぇ深っ!? と思って自分の手を改めて見てみると結構生えてた。気付かないもんですね意外と
    別にコンプレックスじゃなかったけど改めて言われると「人から見たら変なことなのかな」と若干あまり嬉しくない気持ちにはなる。
  27. ヘタレキャラがここぞで根性見せて格好良く散る>ジン・ジャハナム(偽)さんの事かな?
    ヘルシングに出てきたペンウッド卿を想像してた(笑)(外見も似てるから
  28. スパロボの攻略本といえばケイブンシャのやつが愉快だったな「へっぽこロンド・ベルの地獄絵巻とかそういう特殊プレイなら一軍」とか「林原めぐみ命!という人以外は使わなくて良い」とか
    後者はクリスなのか(笑)
  29. apo 回想で一瞬アイリさんがショタ切嗣を囲ったのかと思いました(笑)しかしなぜ白髪ガングロに?
    お洒落。
  30. にゃー>近所の公園にウォーキングに行くと、月一くらいで遭遇出来て得した気になれます。人馴れしてるので割と撫で放題。ただし当方動物の毛アレルギー。悔しい…でもビクンビクン
    ねこーねこー(名雪
  31. ZZ>OPで仲間のように映っているマシュマーさん。すぐルーに入れ替わられたけど。ひっそりとピース出してるイーノが可愛い。
    あのOPって子供心に「もう流石に見飽きたZガンダム」と「キャラの顔のアップ」と「宇宙」ばっかで動きも少なくて、退屈だった(笑)
  32. 魔砲少女四号ちゃん>成恵の世界!懐かしいなおい!と思ったらスピンオフ始まってるとか知らなかった!!
    メカ娘と並べたくてフィギュアをアキバで捜したのも懐かしい思い出。
  33. >46  田舎の豪族とか調子のって中央に喧嘩売って力の差を見せ付けられる的なあれです
    吹いた。
  34. プリヤ劇場版見てきました、イリヤはどこ行った?(笑)  それはともかく、桜ぁぁぁあっ!!
    サクランスロット怖い(映画には出てない
  35. プリヤ劇場版を前情報を極力抑えて見に行ったのですが、これって、ドライ見てないと全然分からないですな
    テレビアニメの「続きは劇場版で」なポジションなんだから、そりゃしょうがない(笑)
  36. 15>トロとかモツの話で、どうしても未だに引っ掛っているのが、小学生の頃に図書館においてあった、名球会入りした野球選手を描いた漫画ですかね。松原誠さん(今の横浜の前身大洋ホールズから巨人に移籍”させられ”、所謂V9に貢献した一人)で、母子家庭ながら母親の広い人脈で定食屋を営み、野球を頑張る息子の為に栄養をつけようと「トロやモツ(調理法は不明)を筆頭に当時の高い栄養価のある高級食材」の入った弁当を持ってきていたのですが、彼は豪華な弁当を羨ましがる級友に「トロとかモツなんて家畜の餌だろ?むしろ、皆みたいな弁当が良いなぁ」と言って、おかずを交換してたというエピソードがありまして。他の極貧の中から必死にプロになって両親や弟妹に良い思いをさせてやりたいと期待を一身に背負う選手が多かった時代に滅茶苦茶浮いてました。彼自身は今の選手会を社団法人化し、使い捨てが当たり前の時代に労働条件の改善に貢献した人なのですが、どうしても前述のエピソードが引っ掛ってしまいます。
    漫画で親の心づくしのお弁当をないがしろにする展開はお約束だけど、いつも心が痛くなる!
  37. 海上自衛隊の映像ものを見ていて、OTOメララの127mmの話が出てきたのですが、メーカーを読み上げるときに映像を見ていなかったので「乙女ララ(おとめらら)」と聞こえて「!!??」となりました。文字で起こされないとやっぱ判らないものってありますよね(笑)
    わーたーしーふぁんしーららー
  38. ヴラド公とフランには悪いけどFGOでコラボやるなら赤に味方するよなーって位にサーヴァントの好感度に差がある感じしますよね。アヴィケブロンが八連双晶沢山くれそうですし。
    マスターの好感度:黒(というか赤が実質マスター2人しかいない) サーヴァントの好感度:赤 無論俺もヴラド公とフランちゃんは好きだけど!
  39. あぁ>タイトルがどんどん省略してる!?
    縮地!!
  40. サーヴァントへの禁句「使い魔ごとき」発言かまして速攻で肉体を殺され、さらに吸血鬼として生き残ろうとするも皆に袋叩きにされた上弱点攻撃されまくったダーニックさん…。聖杯戦争のノウハウがある世界観ならサーヴァントへどう接すればよいかぐらい前提知識になってそうなもんだけどなあ。何故みんな獅子劫さんやカウレスのように出来ないのだ?
    話の都合により魔術師っぽい人はみんなバカじゃないといけないのだ……!!
  41. ミスター味っ子30周年記念でBD-BOXが出るようですよ!もう30年経つのか……(遠い目
    ルネッサ~ンス!!(ちーん
  42. フィギュアヘッズでゼノギアスコラボしたり、ワールドオブファイナルファンタジーで限りなくゼノギアスっぽい別の何かであるXGが出たり、ギアのアクションフィギュア企画が今になって動き出したり、ここ最近ちょくちょくゼノギアス忘れてないぜアピールはしてるんですよね
    また「敵機直上急降下」のシーンを見たい。
  43. Fateの「強いバーサーカー」談義は熱く語り会える事受けあい。まず燃費が非常に悪いという基本設定は外せない、可能なら初期設定をリスペクトして言語能力を欠如したバーサーカーをチョイスしたい。強い英霊は技術的な物を失うデメリット、弱い英霊は結局大したこと無くなけなしの理性を失って慎重さがなくなればやはり致命的なのではと、それでも世に狂気に身をまかせて武功を立てた戦士は数知れずなのでその存在は否定出来ず。さて、その英霊をバーサーカーにするメリットは、もしくはバーサーカーしか適性がない英霊はどれだけいるか探しまくった時代がありました
    とりあえず「斧とはハンマーとかの、セイバーランサーアーチャーになれない武器持ってる英霊をバーサーカーにしとけばいい、みたいなのやめろ」と常々(笑)
  44. タイガーセブンなつかしい! と思ったらなんか違う(笑)  https://mainichi.jp/articles/20170418/k00/00m/040/077000c
    生まれる前の作品過ぎる(笑)
  45. 通風は完治に潜伏期間と同じだけの期間がかかる恐怖の病気、小康状態で治療やめると戻る
    一応完治はするのか。
  46. にゃー>不特定多数の人間から餌をもらってる半野良ペアと、人間とは合いいれねぇぜっていう全野良ペア、かな。 野良はノミとか病気とか気になっちゃうけど、でもすり寄ってきてくれたらなでなでせざるを得ないにゃー(猫チャーム耐性0
    ネコボルグ!!!
  47. 美波ちゃんの新しいイラストをひと目見て絶対ワダツミさんが好きなやつだ…ってなりました URL
    健全絵なのにエロ過ぎて
  48. 今回のネロ祭りで花びら大回転に入ってから、賞品の金種銀種を使い分けて18騎同時育成開始して、現在7騎最終再臨おえました。☆3以下の今まで手つかずだった鯖も込みで。 これで編成の幅も広がるというもの。そう考えるとこのボックスガチャは俺にとってはいいイベントシステムだったかなー
    むしろこのイベントが「悪い」とか言ってる人いたら意味わからん(笑)
  49. オフの眼鏡那珂ちゃん。・・・見てたら広島風お好み焼き食べたくなってきた。 URL
    料理名称がヤバかったので一応書き換える俺(えー
  50. くだくだ明治維新のラスボス1つ前のバトルのエレナと黒ひげって、「エレナ」と「カギ爪の男」だったんですね。今頃になって知りました。大佐は知ってました?
    土方さんと同時ピックアップがエレナだった時点で「ガン・ソードじゃねーか!」となっていた(笑)
  51. 20>十全な組み合わせ(一流どころの英霊+自衛が出来て容量も判断力も有る魔術師+良好な関係)自体が珍しいくらいですよね。映像化された範囲で思いつくのは、凛+アルトリア、言峰+ギル、ケイローン組、モーさん組辺りかなぁ。セミラミスは保留。こう考えると本来のバゼット+ランサー組はどんなにか強かっただろう…
    ストレンジフェイクはアホマスターが取り敢えず殺されて、別のに交代が一度ならずあったな。 結果的に「どうしようもないやつ」が間引かれた選抜メンバーに(笑)
  52. a. >>35 Wと類似性があるのか、Wでも女所長はウザかった・・・が物語の進行と共にそれが中々の魅力として描かれるようになったのはいい思い出。それでも苦手な人はいるだろうけどこの女記者さんはどうなっていくか
    b. 35>個人的にはギャグパートが何だか辛い… エグゼイドのはむしろ好きだったのだけれど。
    所長とこの記者の違いは、「マジで洒落にならない脅迫をしてきてる」ことなんだよなぁ。
  53. 0080>BDのCMでまた泣かされたぁ… 本編では少年だったアルこと浪川氏がDVD時には青年風に、BDではさらに年齢を重ねて落ち着いたトーンで語り、涙をさそうのは流石の一言です。バーニィ、忘れてないよ
    よもやCMでほんの僅かとは言え後日談が展開されるとは……!!
  54. ところで大佐、映画『散歩する侵略者』が良いですよ。サスペンスとコメディの紙一重で進行していくストーリー、サイコパスオーラ漂う神父、美味しすぎる笹野高史と面白さは中々です。
    言峰が出てるのかと勘違いした(えー
  55. 「感じてKnight」ってもともとは80年代につくられたラブソング「感じてナイト」のリメイクだから意外とイメージに合ってるのかもしれませんね。もとの歌詞→URL
    セクシーナイト!!!!
  56. そもそも狂化が「強くないやつを無理矢理強くしてどうにかするオプション」ってポジ > やめてくれないか!!世の中には狂化しようがインベーダー化しようが戦闘力も残念なお人柄も大して変わらなかったエリちゃんだっているんですよ!?(しかし「敵に回せば安心で味方になれば頼もしい」って理想的すぎて却って珍しいキャラよねエリちゃん……)
    やってないネタなのでわからん
  57. アド・アストラ>おお、とうとうスキピオとハンニバルが直接対面した… 互いに敬意を払っているライバル関係っていいですよね。とおもったら次巻で最終巻…だと…!?ザマ以降の政争がぐだぐだになるのは知っているけれど、残念です。
    続きはドリフターズで!!!
  58. ブレイクエイジ!ブレイクエイジじゃないか!我がロボット漫画のバイブルよ!ブレイクエイジは戦闘技術やプログラミングなどそれぞれの方向性で主人公より上の相手が時として登場する中、それらを発想力で上回る主人公とそれを許容する土台となる設定がしっかりしてるのが面白かったですわ。デンジャープラネットとそこに登場するVP達には今でも色褪せない浪漫がある
    今なら戦闘シーンがCGでアニメ化も普通にできるのになぁ……と、当時のOVAの微妙さを思い出しながら(笑)
  59. 銀英伝の新アニメのPV見ましたけど、違和感が半端なかった。やっぱり何回も見たアニメだから思い入れが強いからかな~(苦笑)
    キルヒアイスの顔が善良そうじゃないのだけ気になった(笑)
  60. 「あぁ」って大黒摩季の歌じゃないんだから(笑)
    そしてSURFACEなら「さぁ」だ!!(どいでもいい
  61. 「ジャンヌをFGOのイメージでアポを観ると死ぬ」>ジャンヌの真価はキャラがブレればブレるほど印象の良さの方はハネ上がっていくところです(真顔)。なおブレる前の基準にあたるものがアポクリファであり・・・
    改良型ジャンヌ……!!
  62. ワダツミさん、巨影都市楽しみだな! 最新PVで更に盛り上がって来たー! URL
    購入意欲に核燃料が投入された気分。
  63. 星4が選べるのは嬉しいのですが初心者故に竜の逆鱗が足りなさ過ぎて騎修練がネロ祭の後夜祭みたいになってしまった(笑
    夏イベントで備蓄した逆鱗が底をついた!!
  64. >13 ゼノギアスは100万本とはいかなくても89万本も売れたら及第点じゃないか、と思っちゃいますよね。こなた続編ならば、松野泰己さんを三顧の礼をもって迎え、ベイグラントストーリーもやってほしいですね。ファンタジー世界に『親子愛』と『自分を信じること』を盛り込んだ重厚なストーリーは、映画化にも耐えうると思料します。
    日本ゲーム全盛期のスケール恐ろしい。
  65. 腋沖田さん。この腋はどうだい? URL
    割れ目くっきり
  66. ブレイク=エイジ懐かしい!しかし全国トップレベルのプレーヤーとその愛機がタッグで襲ってくるとか、確かに逃げ出しちゃいますね腋
    腕の差を性能で埋めようとする主人公って、珍しいタイプだよね(笑)
  67. 土方さんもう五枚引いて仕切り直し1版作らないんです?絶対にやると信じてたのに…
    なんでそんな無駄金を(笑)
  68. 野良猫>やっぱりスレてる猫とそうでないのとでは目つきが違いますね。
    ワイルドだろぉ!!
     
       
       
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ