HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

8/14
■あぽくり

 
 ストレンジフェイクでサーヴァントの燃費がかなりいいことに驚いたワダツミです。こんにちは。
 まさか一般人を数万人溶かすだけで、ヘラクレスを数ヶ月全力戦闘し続けさせられるだけの魔力が確保できるなんて!!
 それはさておき、ウィザードのハツを生食とは中々にワイルドですなぁ!!

 
 僕も寝てたら膝枕してくれるサーヴァントを召喚したいです。したいさ。したいとも。
 そして今週のビックリドッキリメカ、空中要塞!! どれほどの対空兵装が装備されているのかワクワクしてしまう!!

 
 そして驚愕の対地兵装、竜牙兵爆撃(笑)
 フォーセリア脳としては札束をばら撒いているように見えてしまう大盤振る舞いぶり!!
 Fate世界では1本がお幾ら万円なのかしらね!!
 映画のアルゴ探検隊の大冒険じゃ、僅か7体の竜牙兵相手にアルゴ探検隊が大苦戦して、戦術的敗北しつつ戦略的勝利してた感じだったお強さよ!! アタランテさんもビックリだな!!(彼女は登場しません

 
 サーヴァントの数と質で劣勢という状況の中、地の利でどまでそれを埋められるのかドキドキじゃね!!!
 チーム戦ならではの戦術的な展開を期待しちゃうぜ!!!
  生賴範義 軍艦図録

 
 ミリタリー絵画界のレジェンドな生頼先生の画集が公式サイト出来たんで告知ですよっ!!
 ミリタリーが守備範囲外の人でも、光栄のゲームのパッケージイラストやゴジラシリーズのポスターを描いていたと言えば、「それなら見たことある!」ってなるじゃんよ?

 今回はそんな生頼先生が私的に描き溜めた超絶大量の艦艇イラストの中から、日本海軍の艨艟たちをピックアップ。幕末の帆船から太平洋戦争中に建造された最後期まで網羅という恐るべきボリューム。無論、主力艦だけに留まらず、鹵獲艦、海防艦、雑役艦までマニアックオールスターズ!!

 僭越ながらワダツミが全面的に軍事考証監修させて頂いたので、よろしく勇気!!( ・`ω・´)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 8>とはいえ、国第一に考えれば子供とはい犠牲にってのはある程度はそうなるよね。きっちりそれがきっかけで滅びてますしね。この場合皮肉だけど
    b. >8 劉なんとかさんに該当するのが最低でも2名いる辺りなんとも業が深い(笑) 現代で評価されてる偉人が全て現代の価値観に合ってるからって訳ではないですからね~
    c. 8>どっちかっつーと日本が例外的に特別子供を大事にしてきただけで、基本、子供より代わりの利かない親の方が大事な感じよね、昔(特に中国)は。大事にされたかったら自立して親になれっつうことかも知れんが
    d. 8>劉備の行動は、戦略的にも道徳的にも、当時は当然というか必然で、趙雲が人一倍、情に厚いだけであれも独断専行なんだよな
    「作中世界の価値観を意識する」ことは色んな作品を楽しむ上で大事よね(笑)
  2. ゼロやステイナイトの田舎イベント扱いで外来にはろくに情報ない頃ならいざ知らず、山ほど亜種が起きててアサシン対策も確立されてて、さらに60年準備したのに、英霊の扱い方がさっぱりってのがなあ
    「使い魔と侮って雑に扱って関係破綻するバカはすんなよ?」とか無いのかなぁ(笑)
  3. アーサー王って周りが四面楚歌すぎて部下が手柄立てても悠長に祝勝会やって褒美を渡せるような状況でもないんですよねぇ。特にFateアーサー♀はクソ真面目過ぎるからねぎらってやれるだけの心の余裕もなさそうですし。滅亡一歩手前で王様になって誰よりも本人が一番忙しくて外が何とか形になってきた所でふと内を見たら取り返しがつかないというか一軍団丸まる反逆とか離脱とか、自分探しの旅に出るとか泣けてきますしね。どうしろっつーねんと言って聖杯にすがった理由もわかる。塩対応の結果、爆発したモードレッドの気持ちもわかりますが王と国の置かれた状況(not気持ち)をぶん投げてる時点で王の資格を語るなんてちゃんちゃらおかしいんですけどね。
    コストを掛けて盛大に祝ってやれ、という話でもなくて(笑)(モードレッドがそ~いうタイプにも見えないし
  4. >アーサー王は暗君疑惑。 もともとアーサー王物語って、フランスがイギリスをディスるためにフランス人が書いた話って説があるくらいですし。そういえば、騎士の国って言ったらイギリスでは無く、フランスなんですよね。
    世界的にはシャルルマーニュ伝説のほうが知名度あるらしいしなぁー。
  5. >42 因みにライフル弾は水中に打つと水の抵抗で数メートルしか進まないというのを聞いたのですが、これが対物ライフルの弾だとどのくらいになります?
    詳しいデータとか検証結果を全然把握してないから知らないけど、大して進まないんじゃないかなぁ。
  6. >24 アベル伝説のメラゾーマが島ひとつを吹き飛ばす威力だったので、メラゾーマってこんなに凄いのかと思った幼き日の思い出。
    魔王の名前ついてるくらいだしな!!(偶然の一致
  7. FGOの前回の水着イベの塩対応関連って、個人的にだけど単純に面白くないんだよなぁ・・・自分の好きな人(憧れ、気になる人)に素直になれない発言をし、それに対して塩対応するって流れの描写を何回もやったって、どっちが正しいとか正しくないとか以前に笑えるわけねーじゃんって感じで。プレイヤーから見て、アルトリアもモードレッドもどっちも好感度が上がる内容では無かったというか・・・
    割りとマジに「このイベントのキャラ描写って、そのキャラの公式な人間性と解釈していいんですか? ギャグイベントなのでパラレルと思っていいんですか?」ってなる。
  8. AP半額キャンペーン中に集めた種火ストック!!倉庫にもストックMAX!!これでレベル上げが水着イベになって新サーヴァント引いても楽になるぞ!! -> やっぱり足りなかったよ・・・
    倉庫満タンにしたって星5を1人レベル90にする分すら収容しきれんしな……。
  9. >>13 おまえそれ野外活動も遺跡探索もできんから冒険者じゃなくて傭兵やん、まあそれでも自活できんから失格に近いけど。というと、都市間の移動は商人護衛のしごとで移動するし!と言ってたのはいましたねー。人一人分の水・食料を無駄に積載してその分の商品を減らして儲けが減り、しかもそれを与えて儲けが減り、日用生活の世話をしたうえで給料を払うのと、その辺を自前で賄う奴と、どっちを雇うのか?あと言いくるめや交渉がないのに商人相手にそんな「足代わりです」なんて下心満載でまともな交渉できるとおもってんの?というと、屁理屈こねてんじゃねえ!と喧嘩になりましたが。でも旅の冒険者が自身の積載重量限界ギリギリまで金属鎧に金属盾に武器(メインのみ予備無し)はそもそもどうかと思うんだよね。いや強いけどね。受動防御もあるしね。不意打ちにも(攻撃をはじくという意味で)強いよね、でもそれ戦闘以外の要因ですぐ死ぬよ?と(笑
    騙してぼったくる気満々なのが「普通」な中世の商人相手に渡り合えるだけの渉外能力高いならアリかもね!! もしくはその世界の商人は聖人揃いか。
  10. >>15 これが「兵器製造」なんて分野でなく「りょーり」で、つまり材料やらなんやらはすべてそろってて不意にも対応できる機材もあってすぐに相手の意見を受け入れる人材も居る、のにと考えたら「日本のスーパーマーケットと同じ感じで食材は豊富、スパイスも豊富、地球の反対側でとれるようなものも並んでるし気軽にそろえられる、器具も充実、便利グッズなんかもある。・・・でも実際は肉は焼くだけ、野菜は形がなくなるまで煮るだけ、レストランもあるし盛況!でも新しい味の開発は全くしなくて数百年。主人公が現代知識を伝えたら味の革命!スーパーの食材がやっと生きた!今まで使い道のなかったスパイスが爆売れ!」といったら「いやそれおかしい、開発前提条件がすべて満たされてて最後の一押しだけ誰もしてないとかおかしい」とみんな思うはずなのに(笑
    特に工業製品は「アイディアだけで間をすっ飛ばすことが極めて難しいジャンル」だけに、どうしても気になってなぁ……ということで、ナイツ&マジック関連は今後言及封印案件で! 擁護してくれる人にも申し訳ないから!!!
  11. a. >>50 そしてシナプス艦長は勝利の立役者でありながらも多大な命令違反や持ち場放棄の罪であの話の後で極刑になってしまったという
    b. 0083で罰を喰らったのって実質シナプス艦長くらいになるのか・・。あれは艦長自身の責任を取らされた形ですが。
    a.勝利してないけど!! でもシナプス艦長は大好きだ!!
  12. >>54 妖魔夜行はプレイヤーリトマス試験紙として大活躍ですね。600CPという大きな数字を好きにしていいということで好みというか暴走がはかどるはかどる。あとこれは公式もそうだったのでダメと言いにくいですが、作る妖怪が異様に戦闘能力が高いのですよね。カメラの付喪神ですぅーと言いながら、レンズから破壊光線、ストロボからレーザー、フリーズと言えば行動を阻害し、しまいにゃあ魂を引っこ抜くとか言い出すプレイヤーと、カメラの付喪神ですぅーといって、広範囲な距離やある程度の時間を前後できる念写や撮影した写真からその写真を撮影した瞬間の情報を読み取ってきたりといったプレイヤーの差がものすごいシステム(笑
    事実上の能力者バトルゲーム(笑)
  13. a. >99 子供心で言うとぶっちゃけ、1話ごとに一番活躍してるキャラが好きだった(笑)
    b. >24,99 アバン先生復活が嬉しかった分、キルバーン戦では胆を冷やしました。ジャッジのメガンテをハドラーの片身で凌ぎ、空間転移で脱出からのファントムレイザーが熱い! しかし三条陸先生のストーリー構成の巧さはトラマナ・アバカムをあの形で使用したところですね。しかしミストバーン戦で反射されたメドローアからポップを助けなければ、ポップがシャハルの鏡で再反射して大冒険を終わらせていたかも(笑)
    c. 99>クロコダインに一票。かなりの強者に「まさかクロコダインが!?」みたいに一目置かれた扱いをされてるのが大好きです。特にフレイザード戦後にバダック爺さんらと酒を飲むシーンは最高。
    d. >99 そりゃあポップだよ。マァムのお尻にゴメちゃんが隠れてるのを見抜いて「いつも見てるからな」と言ってビンタされてたシーンが最高に好き(笑)  それを横で見て「戦いが終わったら結婚するのもいいな」と言うクロコダインも含めて名シーンだと思う
    クロコダイン人気だな!
  14. >>65 モノによりますねー、PCが最底辺より少しマシなだけで上の言うことに逆らうと即座に死ぬようなのもありますし、PCはその辺の大多数とほぼ変わらない、頑張れば頑張れるけどがんばらなきゃ普通に有象無象、というのもあります。一般人よりは強いけど上には上がいくらでもいるというのもありますし、Lv1からすでに選ばれた人間で上も居るけど開始時点で超エリート、もいますね。最後のを突き詰めたようなシステムだとまあ立ち位置は近いかな?商業モノでもいくつかありますよ、世界の危機に世界中で片手の数しか無いような選ばれた神器を扱えるのはPCだけなので、負けたら世界が終わるし世界を救うのはPC以外には誰にもできません、みたいなのも。
    なんでもある!!
  15. 先日初めて、FGOをプレイしてる友人全員が集まってガチャ会をやったのですが今までの自分のゴミの様な引きが嘘のようで、友人と集まったり楽しみながらガチャる引きが良くなるのか?と思い、だから楽しそうにガチャ引いてる大佐は引きが強いのかなと思いました。なんにせよゲームなんだし楽しまなきゃ損ですよね
    気のせいとわかってても、色々変なプロセスでガチャを回したくなる(笑)
  16. a. 術ネロ良いですよね・・・死なずのマグスとか土方さんとの相性が最高だし恐ろしいダメージが出せそう(笑)七つの冠は名前や性能、プロフでの説明的にビーストの一人として予想されているマザーハーロットへの布石として不穏過ぎますが、スキルとしては破格に強い。 しかしこれほどバトルグラをどの再臨状態で使うか迷うキャラはいない。
    b. 水着ネロは土方さんとの相性が素晴らしいですよね レス不要
    ガッツと攻撃超アップとか、ありがぇ!!!
  17. あああ、フルメタ4期が2018年に延期されてた。ついに動くレーバテインとか楽しみだったのに。大佐はフルメタ4期見ます?
    間をすっ飛ばして観る予定ではある(笑)
  18. a. >33 やはり日本陸軍も略奪暴行当たり前のエンジョイ&エキサイティング愚連隊が存在していたと。
    b. 33、37>日本の労働社会自体、独断専行して許してくれるじゃなくて、トップダウンじゃなく、独断専行しないと仕事が進まない状態にして、問題起こったら独断専行した下に責任取らせて上は責任放棄する社会じゃないの
    c. >33 bの人と大佐の返答合わせて考えると、かつての日本軍に対するアレルギーから、かつての日本陸軍のようなあり方を賛美している?
    d. 「勝てば官軍」「戦果を挙げれば軍規違反の不問にする」という『日本古来の悪弊』というのを投稿しましたが、皆様の言わんとするところは理解しています。しかしながらあの投稿の本質は「日本はそれを美談にして」後世の作品において後先考えずに独断専行・規律違反上等を「ご都合主義敵戦果」で納めてしまうクソ脚本を表現したのですよ。 繰り返しますが、他国だと「みっともない」扱いの行動を美談にすり替える脚本が多すぎるからウンザリしてるといっているのです。 言えば、アムロを軍規違反で銃殺するくらいしないと「戦争の極限状態」なんて表現できる訳ない。 たまたまガンダムというチートMSに乗ったから「結果的に」生き延びたけれど、これが最初に乗ったのがGMだったらブライトも「しゃあないね」で銃殺刑されてましたわ。
    e. 37>多分勘違いだ、それ。>ここ10年で急増<むしろ逆でそういうのが問題視されることが増えたせいで気になるようになっただけ>未成年の凶悪犯罪とか、ペドフィリア的犯罪が増えた、とか言われるのと一緒だろう(実際はむしろ激減)
    a.それはどこの軍隊にもいるしね。
  19. 58>1は今、お安いパッケージで売ってるからおすすめするのじゃよ。お暇があればぜひ。1はマインクラフトとかやってるクラフトガチ勢には全く及ばない程度のクラフトしかできないん初心者仕様なんだけどね、色々と物を作ると周りのキャラがほめそやしてくれるとか、モチベーションの意地に対する配慮がとても親切でねえ。加えて、それでもこだわりようは沢山あるし(こだわらなくてもいいんだけれど)、物語もなかなかいいのですよ。
    まぁ僕の場合「面白いだろうからやらない」だしね!!!
  20. >>21 け、権力を持たせたのが悪い(かなりアッチの方向へ目を逸らしてシアンのプレイヤーを擁護する)
    伝説の発端自体は権力あんま関係無いしなぁ(笑)
  21. 鬼太郎フルバースト>毛針と鼻毛と指と歯を飛ばしながら下駄とチャンチャンコを投げつけ、電撃を放ちながら口から炎と胃液と蛇と熱線を浴びせるわけですね!威力はともかく絵面が酷いな・・・ アニメ三期で「オカリナを鞭や剣にして戦う」のを嫌がった原作ファンが居たそうだけれど、子供受けを考えれば英断だったと思う。
    とんでもない火力だ!!
  22. なのはの世界でいえばほいほいいきかえらせてくれる技術を持った次元世界はアルハザートでそこは消失したというのが大前提なのでおかしいといわれてあの世界には現状コンタクトできるその手の技術を持った次元世界はないとしかいえないのでは
    いや、ホイホイ生き返らせられるだろなんて話はしてないような!?
  23. >24 呪文の上下関係(?)が元と大分違うからなぁ。メラゾーマがベギラマより格下とか。と言うか、ベギラマは初代リスペクトで優遇されたんだっけ?
    メラが超強いしな!!
  24. >52 ネタバレ駄目な人にネタバレしてしまうことを正当化する気はないけど、省略とかオリジナル展開で好きなキャラの株が下げられていく悔しさはわかるかな。俺自身それで嫌な思いを何度もしてる身だし
    「だから霧島さんは眼鏡外すと強くなるキャラじゃないんだよっ!!!」
  25. 遅ればせながら15周年おめでとうございます!私はキディグレイドの感想を求めて辿り着いたのがきっかけでしたなぁ~。今後も無理せず頑張って下さい!!
    ぢゃっぢゃーん! 懐かしい!!
  26. 77>二十歳でJKで色仕掛け要因で運転手でタバコ苦手なドロシー可愛い。
    擬装スモーキングゲホゲホ
  27. 91>冗談は止してくれ・・・冗談だよね!?
    はははは!!!
  28. TRPG部のシアン様は本当に凄いよ・・・またリプレイ見るか!
    天才だからな。
  29. a. >35 ぱっと思いついたバイクアニメがメガゾーン23とバブルガムクライシスで変化球だった。それとキノの旅はエルメスも主役でいいんならバイクアニメで?
    b. バイクが主役のアニメ> マウンテンバイクがアリなら韋駄天翔(いだてんじゃんぷ)が印象深いですね。コミックボンボン系列のホビーアニメで、何が印象的かって スタートダッシュに機械で強引に急加速させるわ時速100km超えるわ、劇中のトンデモ技(サブロクのようなプロなら出来そうな技や、バイクで竜巻を起こす等の絶対無理な技)を放送の最後に「ね、簡単でしょ?」と言わんばかりに紹介する様に紹介するコーナーが笑いを誘いました。 『シドウスペシャル』というタイヤひとつ分くらいの細い幅の道を渡る技を紹介された回なんか、その技をくり出すため細いパイプへ移る動作に壁走りをしていて「いやいやそれ絶対無理だろ(笑)」と突っ込んだ記憶があります。
    「バイクアニメ観たいんだけど!」って言われて「じゃあこれどうかな」で、相手が喜ぶかどうかは大事なファクターだろうな(笑)
  30. >96 お祈りと全否定でふと思い出した、北斗の拳のリュウを連れて諸国行脚してる時のブランカ国の話で、信仰に厚いブランカ王女ルセリが暴漢に襲われそうになってバランに助けられた時、バランに一切例を言わず「神よ感謝します」とか言い出したときはどうしようもねえなこいつとバランを応援したくなった記憶が
    自分以外の家族が全員某宗教を信仰している友人が、「努力して結果を出しても全部信仰心のおかげにされるから、凄く嫌」と言ってたなぁ。
  31. 16>TFマイクロン伝説は9.11テロ後の自主規制でバズーカとかミサイルとか名前が付いたビームをポンポンぶっ放すという凄い絵面になっていた。その一方でミサイルランチャー本体が直接ぶっ飛んでいくアムドライバーのアッセンブルミサイルポッドはアムエネルギーが溢れ過ぎだと思う。
    コンテナミサイル!!!
  32. >>ポストへ 折り曲げ厳禁と記載があるのにその扱いはほかの被害者を出さないためにもめんどくさくないなら一報したほうが世間にやさしいのではないでしょうか(笑
    これ、特に契約的な拘束力はないだろうからなぁ、とか(笑)
  33. 29>自動筆記の魔術も科学側のFAXみたいなもんですしね、そしてそのFAXですらもはや日本ぐらいでしか使われていない過去の遺物…
    そうそう、日本が特殊らしいのよな(笑)
  34. 銀英再放送を見ていて、見るのは2回目なのですが、何度見ても面白いなあと改めて。本が何度読んでも面白いはもちろんなんですが、OVAも中盤に入ると予告で次の話で起こる出来事を殆ど言ってるのに30分を飽きさせることなく魅せられるのがすごいなーと思いました。
    子供の頃、繰り返し何度も何度も何度も観た(笑)
  35. 総集編ということはガルパン軍事読本終わっちゃうんでしょうか?午後まで残ってるの良いのですが・・・・・
    タイトルをよく読むんだ!!!
  36. >ポータブル要塞 そしてわからんのはライフルに耐えられる装甲車両とかでも、ビル爆破されてあの高さから落下したら中の人死ぬんじゃね?という。落下は別のフォーリングコントロール的な魔法でなんとかしたのか?
    そもそもあれで助かるのは「めちゃめちゃ頑丈です」だけでどうにかなることじゃないしね。
  37. FGOはやってないけど放蕩は見させて貰ってるのでギル・キャスターとかネロ・キャスターとか居るんだなーと驚かせて貰ってるんですが、これそのうちだいたいの人気キャラが全クラス網羅しちゃうような雰囲気もあったりするんですかね?土方・ライダーとか超似合いそうですけど。
    元祖セイバーさんことアルトリアさんが、かなりのクラスを網羅してるねぇ。他だとなかなか難しいけど。
  38. 「『描写しなくてもわかると思って省いた』を臆面もなく言っちゃう制作」「『こっちはアニメ観てるんだよ!』な状態で『原作では~』ってフォローされまくることで壊れた心」> これは・・・これはなぁ・・・いい慰めの言葉が出ませんわ。近年こうなったのは必要悪と申しますか「原作付きアニメ化はウリの要素以外ばんばん切り捨てて説明不足くらいの方が原作手にして情報補完してくれたりネットのファン同士のやりとりで盛り上がってくれる」スタイルの方が売れる確率高いからなので・・・(まぁ原作付きアニメは原作の宣伝商品と思えば妥当な判断ですが)(あと今は余計な改変入れて総スカン食らうことも多いので)。このへんはfateでディーンが10年前に作ったSNアニメと近年のUFO製作のUBWアニメとで作りの違いを比較するのも面白いかもです。・・・なお今冬?放送予定のEXTRAは原作ゲームの話のあらすじと莫大な情報量だけ使った大幅に別物な作りになりそうで果たしてシャフトは良い文明と評価されるか悪い文明と断罪されるか・・・
    売れるってんならしょうがないな!! いや、だからって擁護ラッシュを歓迎するわけでもないけど!!
  39. 11>そもそも、読めれば何の問題も無い、と思う人には小口研磨自体あんまり意味が無い。日焼け痕や手垢を嫌う人にとっては研磨すれば良いという物でもない。本当の新品と、特定個人団体の所有歴が無いと言うだけの再生本が一緒くたにされているのが出版側の都合なだけで問題だとは思うな。
    女の子の日焼けあとは大好物です( ・`ω・´)
  40. FGOで事実上アナログゲームなサモンペンシルサーヴァントはやっぱり興味あります?発売19日のようですが
    あれはボードゲーム部でプレイしている様子を横から見てたんだけど……「ねぇ、これ超面倒そうで全然面白そうに見えないんだけど……楽しいいの?」「楽しくない……」ってやりとりが……。
  41. >30 全く同じだ(笑)  たかだかレベル40前後の妖精のクセして・・・え? コイツ人間の英雄なの? みたいな(笑)
    むしろメガテンマニア的には大人気キャラだっただけに、そーいう評価自体も新鮮だ(笑)
  42. >>12 例えでもなんでもなくてセイバー含む黒のサーヴァント4人って登場時に「我ら勝利の為に戦います。」的な事を言ってなかったっけ? その上で戦争の意味でも序盤の序盤で特に役立ってもいないのに個人意思で戦線離脱するのは、どう考えてもアウトだと思う。
    個人的都合を優先した致命的スタンドプレイに走るタイミングが早すぎた!
  43. 水着ネロを見て、過去に型月エイプリルフールでネロが艦これで大好きローマ艦隊を作ってはしゃいでいたのを思い出しました(笑)  今はイタリア艦娘がかなり増えたから、本物のローマ艦隊が出来ますね。 ・・・戦艦ダヴィンチちゃんも来てほしい
    とんでもない秘密兵器積んでそうな名前だよな。
  44. >77 『美少女沢山でてきて萌え萌え』ではなく、『レトロな中に少しだけハイテクを混ぜた銃弾と薬莢と血飛沫舞う硬派スパイアクション』なのが最高ですね。しかし脚本が大河内一楼さんなので1本位『血染めのユフィ』みたいな話が混ざってたり!
    自分で声帯をチューニングするロボ娘という超フェチぶり。
  45. モーさんの自分は王の血筋&後継者なんだよって主張はどこの国でも即座に首をはねられてもおかしくない主張だとは思うんだよなぁ…というかこれ認めちゃったらどこからともなく自称王の息子がぽこじゃか沸いてくるだろうし
    刎ねればいいのにねー。それで刎ねずにコキ使ってムカつかれて叛乱起こされて国滅びるんだから(笑)
  46. ワダツミさん、シアン姫とかの一件で、マスタリングが鍛えられている……!?
    これをどうやってエスカレートさせていくか……に燃えた。
  47. 今日コミケ処女を喪失しましたがお相手が大佐でした。熱中症になったのか、夜になっても頭がガンガンします。大佐もお疲れ様でした。
    今まで全然そんなことなかったんだけど、今日はなんか腰が痛くてしょうがない(笑)
  48. もーサンは最初から使わなきゃいいのにってたぶんあれモルガンさんのごり押し配属なんじゃない?(適当)後なんだかんだ優秀(戦闘力は)なので使わないわけにもいかないって状況だったんだと
    追い詰められて、「やむをえないんだ!」と、まともな戦況だったら絶対やらないような、先のない戦術をとって結局負けるパターンあるある。
  49. >69 全く同意!! 女扱いすんなってキャラがわざわざ性的にもほどがある格好をするのは何か理由があるんだろうか?と気になってしまう。服装には無頓着でマスターの趣味とか?
    いや、モーさんの趣味だわなあれ(笑)
  50. 経験値さんとこの今回のコミケ新刊コハエース増刊号。読んで素直に「あかん・・・これ大佐に絶対読ませちゃあかんやつや!!」ってなった・・・。いやもうとうに拍手で山程ネタバレ来て手遅れと思うけど落ち着いて!キノコー浪士叩っ斬りに行ったり冬に突発でみつめてシン・撰組私妄想本とか作ろうとしないで!!
    なにそれコワイ!!
  51. Fate/Apocryphaの獅子劫さん、円卓の騎士ならだれでも召喚できるだろうみたいなこと言われて出てきたのがモーさんだったということは、円卓の騎士で一番相性良いのがモーさんだったということか。
    そして実に名コンビぶりを披露中。
  52. 本棚の劉備徳子は静かに暮らしたいのインパクトが凄い。あらすじとか教えてもらわなくてもタイトルと表紙絵で大体ストーリーが想像できるというのも凄いな。
    人格は劉備のままってのも凄かった。
  53. >28 私もワダツミさんと同じ意見ですね。しかも臣下に対して最低限の対応も出来てなかったのかなと。しかも、そんな相手に留守任せて、国の半数が敵に回るとか自業自得過ぎる。それをサーヴァントになった後も引きずって塩対応というのは……他にも因縁のある鯖はいますが、ここまで酷いのはこの2人ぐらいじゃないでしょうか。モードレットに限らず、他の鯖に対しても王様気分ですし、特に水着イベは我侭過ぎて酷いでしょう。 by ヒトクチ ハルカ
    水着イベントは……ほんともう……ねぇ……。
  54. 自分だけ輝くこともできるけど他の攻撃系キャスターと組ませてもいい塩梅なのが水着ネロの偉いところだと思ったり
    マグスが他人にかけられるのスゲェよな。
  55. 2>内容関係ないのだけど、この(新規コメント)となっているのは大佐のコメント入れ忘れということなのかな?
    ああ、コメントしようと思って忘れてた(笑) まぁ今となってはさらに擁護コメントをさせてしまう申し訳ない内容だったから、しなくて正解だったとは。
     
8/12
  ■明日はコミケです。ミ36ab放蕩オペラハウス&H.H.Rです。

 
 
 紅……いや夏コミだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
 ナノハ新刊だけは落ちたと思った。いや実際問題半分落ちたような感じでクオリティに不満が残る結果となったので、無料配布します。B5 28ページです。250部くらいなので欲しい方はお早めに!!

 
 
 

 内容的には例によって好き放題しまくっている模様。作ってるこっちがもうニヤニヤしまくっている。

 おっとオーケーオーケー大丈夫だ。ちゃんと完成版は委託するから。
 外伝じゃなくてモロに本編だから! コミケ来れないと読めないとかにはしないから!
  ■フェイトグランドオーダー

 
 夏イベ始まったね!!!
 俺が応援するのはもちろん、チーム・サティスファクション!!!
 ヤツらを応援して満足するしかねぇ!!!

 
 というわけでチーム・サティスファクションTシャツを着て応援だ!
 他の素材集めはゴールし終わってからで十分だぜ!!!

 
 ファーストラウンドは「アルトリア顔コンビ」という、神の贔屓が凄まじい約束された勝利のチームに惜敗したが、セカンドは見事に圧倒的勝利!! かっとビングだ!!!
 ……まぁぶっちゃけチームの人気よりも、周回需要で決まるとは思うんだけどね!(身も蓋もない

 
 ところでこのシーンは
「上から来るぞ、気をつけろっ!」「なんだこの階段はぁ!?」
 ……な、デスクリムゾンネタと思っていいんだろうか?(笑)

 
 あなた艦これの夏イベントで絵新規実装されたイタリア艦娘ですかなネロが強過ぎ問題。
 全体宝具キャスターとして最高峰のパワー過ぎて、ダ・ヴィンチちゃんもシェヘラザードも泣いてますよ!!
 思わずスキルマックスにてしまった!!! メガロマックスバハリマックス!!!(落ち着け
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. ギャバンの凄みと強さを魅せる為、攻撃ではなく防御技:バリアーによってゴーカイジャーの合体攻撃を無効化したのには即刻えびす顔になった!!
    A.T.フィールドもビックリの堅牢さ!!!
  2. 18. ナイツ&マジック 戦闘技術・能力までファンタジー世界のプロを圧倒してるところだけ萎えた …身体強化・身体能力強化、という魔法があり、幻晶騎士の機体維持・強化にも使われ、人間大の幻晶甲冑でも使っています。主人公がグゥエールを奪取して解析するシーンで台詞がありました(と思います)。第1話冒頭で、主人公の祖父が魔獣を圧倒していたのも身体強化魔法を使ったからではないか(その才能に長けた人で、王とも親しく学長にもなった、的な)、とか個人的には想像できて、原作とは違う「最初の掴み」展開としては良かった、という感想を持ちました。でも、もっと身体強化魔法の説明をして欲しい(欲しかった)というのが、原作好きとして正直なところです。 by エルドラン総受け
    (新規コメント)
  3. a. >54 まあユグドミレニアは基本的に衰退に入っちゃったりしてあぶれた魔術師の家系を取り込んで組織化した部分もあるので、魔術師の質はどうしてもね……(フィオレはダーニックの後継と位置づけられるくらいユグドミレニア内で優秀)  マスター候補もある程度は考えて配置できるにしても、フィオレのバックアップのつもりでついてきたカウレスに令呪が出たり「最終的に聖杯が選ぶ」ので狙った魔術師をマスターに出来なかった面もあるのではないかと。
    b. 〉64 赤と黒の陣営のサーヴァントの差はそのまま組織力の差って感じ。まあ仮にも冠位もってるダーニックが60年かけて準備した割には差が埋まってないな、とも思いますが。
    「魔術回路的に貧弱だが、その分を『非魔術師的』な戦術能力の高さでカヴァー」と思ったら、単に能力が劣ってるだけの同じ魔術師でした、とか切ないっ。
  4. a. >>50 敵はGMの許可がいりますし、義務や誓いもわりと行動を縛りますね、好色は致命的になりうる特徴の1つではないでしょうか。まあ敵以外はどれも「おおっと特にそれを抑制する有利な特徴は無いけど、さすがにここで空気読めないような行動はしないよ、しないだろ、常識的に考えようよ、ここで発動したらシャレにならないよ?以来は失敗だし命かかわるよ、PTメンバーも依頼人も巻き添えだよ?うん、だから判定もせずに精神的特徴の発動を抑え込むよ!」と毒にも薬にもならないところのキャラロールではちょいちょい表現して、最悪な時にそう言えばバッチリですね。まあ最悪の人は本当に「え、ここは空気読んでやめとくよ?」の一言を武器に好色で正直で盗み癖で放火魔でとかその辺を重ねてきますが(笑
    b. >>50 プレイヤー5~6人がみんなそのコピペクローン冒険者になるわけでもないですしねえ、それ以降の他のシナリオでもぞくぞくと名前だけ違うクローンが出てきてもあれですし(笑
    一人だけでも大変だが、全員だからなぁ(笑)
  5. スイッチの抽選販売に並んだけど、明らかに「お前ゲームやらないだろ」っていうTVすら持ってなさそうな中高年のグループがいて、しかも発表の数字を見たらその中の1人が当選してやがんの(怒)  他にも身なりはキレイだけどゲーム全くしそうにない老人も結構いるし、老後の副収入狙いか!? by 勿論外れた(怒)
    大昔のドラクエの行列から、そーいうのは変わらず存在して困ったもんだねぇ。
  6. 13>コミカライズ版のFGO1章では大活躍すると信じて…!
    ここが最後の砦だ!!
  7. >28 結果よければ全て良し=The end justifies the means.   勝てば官軍=Might is right.    普通に英語で言える以上、「日本人のみの悪弊」というのはどうかと思う。ベトナム戦争とかの作品だと大体アレな指揮官が独断専行して虐殺とかしまくってね?
    馬謖「困ったもんだよな」
  8. そういえば。アルトリアさんって、いわゆる伝説と同じようにマーリンにそそのかされてモーさんのこと(同じ日に生まれた子供と一緒に)船で流したりしたんだろうか……とか思ってしまう私。この一点からして、私はアーサー王を名君とは思えないのよなー。時代が違うとはいえ、現在でも名君扱いなのはちょっと。
    子供をナチュラルに保身の為に投げ捨てる劉なんとかさん!!!
  9. そういえば、自分がここに初めてきたのはエヴァ2の感想を見るためだったっけ。もはやログすら残っていない過去の話ですが…。
    ガンパレードエヴァンゲリオン!!
  10. 32> ん?アニメ準拠で原作を上書きというスタンスならジークフリートはゴルドに「宝具発動以外喋るな」なんて言われてないのに、そこだけ原作準拠扱いはおかしくないです?確かに召喚時に名乗ろうとしたときに「喋るな」と止められはしたけど、その後の二人の会話でも改めて命令されたのは「戦闘に集中して余計な事は考えるな」であって、アニメで今後口を開けるなとは一切言われてませんが。 
    たしかにたしかにたしかに! すまん! ごめん! 勝手に名乗った失態が超デカイことは同じなんだが、喋るなは違ったね!
  11. ところで大佐は本の小口研磨って気にします?  よほど荒くてギザギザにでもなってればともかく、読めれば何の問題もないと思うのですが…。 「本の処女厨」と言われるのもむべなるかな(笑)
    購入前のチェックはしたことないし、購入後にガタガタ具合が気になったことは艦これのムックくらいだけど、まぁ気にする人を馬鹿にする気もない感じ~。陳列奇麗に戻すとかで、他人に迷惑かけないならね。
  12. a. それと>27も例えが少しおかしいように思います。ジークフリートはゴルドの事を気に入らない以前の問題として関心が薄いし、ジーク君に命を渡した理由も自身の願いゆえの行動であって、ユグドミレニアやゴルドへの嫌がらせじゃないでしょう。サーヴァントとしてその行為自体が問題だっていうなら同意ですけど、言われてもない理由でディスられるのはいい気分しないですね。 ※アニメでのジークフリートの言動を正当化しているわけではないので悪しからず。カルナに真名明かした事など彼関連は意味不明な変更が多すぎるので辟易はしています。
    b. >27 サーヴァントって破格の報酬で雇われたフリーランスの人であり、報酬も後払いだから職場が気に食わなきゃさっさと辞めるし、ライバル会社にも普通に引き抜かれるって感じかと。それを勘違いして円滑な関係を築かず普通の上司部下のように接した無能上司が悪い。
    そもそもサラリーマンに例えることに無理があると主張したい(笑)
  13. >>5 キャラのイメージに~ そして不利な特徴をガン盛りする系統のプレイヤーが「旅の冒険者です」というキャラは戦闘系の技能に大量にCPをぶちこんでるせいで、実際に旅をさせると早々に迷子になって食料調達も水の確保もできずに死ぬような技能構成なことがとても多い。という偏見をもってしまっています(笑
    D&D3.5版の公式リプレイが「個性的なPC達によるド派手な戦闘でエンターテインメントとしては面白い」ことは認めつつも「キャラ立ての為のスキル構成ガン無視で戦闘能力だけ追求したビルド」なのは、嫌い。「知り合い相手には男と偽って暮らしてた、全然性格が男勝りじゃない女騎士」が「変装技能も演技技能もはったり技能も0」とかね。
  14. >53 一応召喚者との相性は呼び出す際の触媒無しでやれば聖杯式カップリング機能で召喚者の性質と近い者が呼ばれるから(Zeroのキャスター組みたいな)ある意味解決はしますね。しかしそうなると召喚してからどう戦うのか、そもそも戦えるのかを吟味しないといけないという後手後手な感じになって作戦どころじゃないでしょうけど…
    「相性バッチリ、戦闘力最低!」「えー」
  15. >>18 イチオシくさいので見てみましたが、製造技術が普通にあってカスタマイズする技術もあって修理も補給もできて外敵とずっと交戦して運用経験もたまっていってるのに数百年も後継機なりが作られないって技術屋さんたちは結構怠慢ですよね(笑
    ここ数日で録画消化を試みたのだけど、どうにも「思いついたアイディアを一瞬で現物として作り上げる脅威のメカニズム(があるのに100年単位で機体更新が停滞している)」に「織田信奈の野望で辟易した、謎のワープ能力」に似たものを感じてしまい、どうも自分には無理そうだとなってしまった。「ロボの開発がメインファクターの作品」としては、自分の中で重視する要素が軽視され過ぎてて「作品として悪くはないが、趣味に合わない」という。「主人公のチート能力で設計図や仕様書がサクッと用意され、職人たちはそれを完璧かつ瞬く間に作り上げます。でも主人公の存在なくしては発展しませんでした。創造力のある人間がいなかったので」みたいなのは「ファンタジー世界のこと下に置き過ぎて辛い」ってのもある。でもまぁそこも「異世界転生作品でそこに文句言うのは野暮」ってのはわかるんで、「作品が悪いんじゃなくて趣味に合わない」だなぁ。
  16. 鬼太郎>アニメ5期で表現上の問題か指鉄砲が霊丸みたい(全ての指から連射してますが)になっていたのを思い出した。昔はちゃんと指が飛んでたのになぁ。それは別として鬼太郎最強の武器は胃液派です。
    「威力が最強」と「武器としてのトータルパフォーマンスが最強」で意見が変わるトコロ(笑)
  17. >>20 アリスソフトで製作されたoniyyouつーエロゲも完全にドモン主人公でしたからねえ。もちろんエロゲなのでヒロインと良い感じになりますが。下手したらヒロインとヤらないってーエロゲ主人公としてはアウトなような節度と誠意のある硬派な主人公でしたわ
    あったねぇ(笑)
  18. セレニケ>ずっと彼女に既視感を覚えていたのですが、返り血を浴びた姿を見て「trash」のるしあに似てると気付いた。いや見た目だけで、るしあはむしろMな気はしますが。
    ああ、たしかに(笑)
  19. >>26 部位狙いなんかがあったりするシステムには多いですねー、腕を切り飛ばされたり焼き尽くされたりして欠損したときや、眼球を喪失したりした時なんかに、HPだけ回復して部位は欠損したままか、部位も再生させたりするか、HPも回復はしないけど魔法的に機能のみ補助で行動ペナルティの相殺をするとか。やけど跡が残る!というならまあ、コメントで話題になってるGURPSなんかだと「GM:じゃー火傷跡が残った、ってことで顔を見せての対人の印象に-2の「フライフェイス(-5CP)」をあげよう、キャラクターシートにかいてね、おおっとキャラ作成後のマイナス特徴だからキャラクターCP総計を引いといてね」とかいうプレイヤーにすげえ嫌がられる対応になったりとか(笑
    「ガープスマーシャルアーツを導入すると、皆部位狙いで目しか狙わなくなるんで、今回は使いません」と言われたのを思いだす(笑)
  20. ブラスレイター>全体の主人公はジョセフとしても、チャンプ→マレク→ヘルマン(&アマンダ)と話の主役として目立つ人物はどんどん替わってましたね。ジョセフもそこいらの主役やラスボスを軽く凌駕する程度に業を背負ってるのに、押し出しが足りないのかなぁ。
    チャンプが主人公じゃないの!?→ヘルマンが主人公じゃないの!?のコンボ(笑)
  21. a. >>40 ストーリーの都合で無理、は相手が萎えるのでぶっちゃけることはないですねえ。まああんまり変わりませんが「魔法でやる?なら魔術知識か神学かプリーストのスキルで知識判定してくれ、成功した?んじゃーどうやらこいつはちょいと特殊な病気なんで、相応の対応がないとあかんねえ、でもまあ成功したから少し進行を遅らせる行為は思い当たったさー」とか、一瞬で解決はしないけど若干有利にしたげたらわりといい気分になって一瞬で治せないのをなんかうやむやで納得してくれるうちのプレイヤーたち(笑
    b. 40>ダイスの女神にぶち転がされるはGM(DM)の宿命。私も大佐と同じで、ダイスの結果優先ですかね。ただ、本当にシナリオが破綻するので「ダイスはこうなった以上は仕方ない。ただ、マジでシナリオが破綻したから組立直す時間を頂戴。」と正直に話します。大体こういうダイス目があるとみんな大爆笑で盛り上がるので、その辺TRPGの醍醐味っすかねぇ。もちろん、ケースバイケースなのでコメントしている人みたいに「それなし」も十分アリアリだと思います。
    c. 40>59>クリティカル事故を防ぐよう、呪文のランクで解除可能な段階が設定されているものもありますね、PCには使えない魔法が必要だからそれ以外の解決策を探してね、と自然に誘導できてGMの負担が減りそう
    TRPG部ではシアンというレジェンドモンスターが存在する以上、どんなトラブルにも対応することを求められている!!(えー
  22. アポクリファ>登場人物が多いから仕方ないのですが、描写の過多にえらく差が出ますね。シェイクスピアなんてスパルタクスを唆した以外まともな出番がなくて「赤のキャスターって誰だっけ?」という状態に…
    まぁまだ序盤だしな!!
  23. a. 18>国の戦技教官の父上にマンツーマンで教えを受けた上に結構むちゃくちゃな自主練してたりするので アニメではカットね
    b. 18>本人が3歳の頃から明確な目的意識を持って英才教育を受け、生前の知識も活用して12年間努力した結果だから、突然チート能力に覚醒したとかではないのでそんな違和感を感じなかったなあ
    下手に史実知識があるせいで、中世の騎士階級は皆子供の頃から戦闘訓練に明け暮れるもんだと思ってたってのもある(笑) もちろん主人公がモチベーション超高いのもわかるけど、「それでもまだ子供だから、子供なのに大人並みに強い」くらいに思ってた。
  24. ダイの大冒険>文庫で3巻、というとヒュンケル戦辺りですかね。アニメでこの辺りまで2クール掛けていたと考えると、結構丁寧なつくりと言えるか引き伸ばしが酷いと見るか。メラゾーマを使えるポップが「新呪文」として覚えたのがギラだったときはちょっと残念だったなぁ。
    子供心に、ポップが最初にメラゾーマ使った時に「メラゾーマを安売りし過ぎだろ」と萎えた思い出はある(笑)
  25. 18>個人的にはおっぱいに挟まれてもむしろ嫌そうなエル君がロボ以外に興奮を覚えるのかが気になります。リュウセイ・ダテさんのように女性的なメカになら性的な意味で興奮するのか?もし操縦なんてした日には下半身がえらいことに…
    オタクは三次元には興味ないなんて都市伝説なのにな!
  26. FGO水着イベは、ファントムマシン猛レースと言ったところなんでしょうかね? ブラック第六天魔王と相棒の剣剣が物語を主導・・・する?
    いやらしい笑いしてもらわないと!!!
  27. 19>Fate作品(FGO除く)のキャスターでちゃんとした(検閲削除)
    さらっとネタバレしないで~(笑)
  28. a. モードレット>騎士王からすると血筋じゃなく純粋に能力が足りないから後継者に相応しくないからでは? あの時期の騎士王は効率最優先でやらないと国が持たなく、それでも国は滅びるのは確定しているのは知っていたはず。なので効率優先できないモードレットを後継者にしても早く国が滅びるだけですから。交流については妃に対してさえ国として必要だからって感じだったはずですし。
    b. モードレットから見たアルトリアの仕打ち>stay/nighから色々補完されてもいますけど、やっぱりどうしてもアルトリアの生前の行い見てると人心掌握に失敗しまくってるんですよねぇ。「私の思う私の王道を貫いた人生だった」で後悔のない人生だったのはまぁ良いけれど、英霊の座の記録に反映されないとしてもモードレット(彼女のメンドクサイツンデレも悪いけど)の塩対応は人心掌握に失敗して謀叛(モードレット一人ではなく「軍」レベルで決起しているわけで)を起こされたことを反省している節が見られないのが残念かなぁ。去年の水着イベでもモーさんのモノローグが出てるから可愛げがある補正も無いとは言わないけれど(結局去年に続き何故かサモさんだけが出なかった・・・)
    c. セイバーのモーさんへの塩対応には色々と意見を聞きますが、自分は妥当かなと思います。セイバー側の視点では、モーさんは現在進行系で自分の道具を勝手に使ったり、一々自分の言動の逆張りをしようとする等、反抗的なことしかしてないので。
    d. 水着イベだとモーさんの提案する開拓計画があたまわるい方向にフルスロットル過ぎてこの子に国任せる気は起きないと思うと共にこれに留守を任せるしかなかったアっくん死後のブリテンやべえとなる。
    e. 「モーさんはこうこうこうでこんなにクソ!だから塩対応は残当!アルトリアは悪くない!」という拍手が山ほど来ると予想。身内の反乱で国が滅びて王に責任がないわけないじゃんという
    f. モーさんの場合、アーサー王が少しばかり譲歩してもどんどん踏み込んで最終的には王位クレーになっちゃうそうです。ヤンデレ染みた承認欲求ですので。まさにモルガンが仕込んだ存在自体がブリデン滅ぼすウーマン
    g. アルトリアの塩対応>冷静にモードレットの受けた仕打ちを考えてみる。生まれは本人にどうしようもないことなので仕方ないにしても、「心底憧れた王の子供だと言われ、自分もあの人みたいになりたいと思い、(ほぼクローンとして才能のほとんどがオリジナルと同じであることは脇に置いて)努力して騎士になった」と考えた場合、「私は貴方の子供で、後継者と相応しくある為に努力してきました!」と期待を込めて伝えたところ、「ふーん・・・それで?私に何の関係が?別に君にそんなこと期待してもないし、むしろそういうの面倒で邪魔なんだけど?」という言葉と態度を取られたら・・・そら敬意や愛情が反転するわな、と。私も遊戯王のジャックが、子供からそういう思いを伝えられて足蹴にするような態度とったら幻滅する(まぁ、キャラ的にジャックは絶対そんなことはしないだろうけど)。そう言う意味では、本人の性癖もあるにしろ「人としての思いやりが無いが為に蔑ろにされたギネヴィアと密通してしまったランスロット」や「個人的な事情でブリテン離れざるを得なかったけれど、王に向かって「人の心が判らない」と批判したトリスタン」は人間臭いし、トリスタンはその言葉に後悔なんてする必要ないよなぁ。複数ライター制だから仕方ないにしても、アルトリアが「王として人の心を判っていて無視したのか」「本当に王としてあったせいで人の心が判らなかった」のかぼやけてしまっているので、どっかで補完して欲しいなと思います。
    あれですよ。僕は「酷使するだけしてまともに対応してないの酷い。最初から使わなきゃいいのに。それで謀反起こされても自業自得じゃないの」と思ってるのですよ。後継者にしないの酷い、じゃないよ。
  29. これも一種の「十分発達した科学技術は魔法と見分けがつかない」に当たるのだろうか(笑)<ライフルで撃たれたら死ぬ
    フェイトの作品内でも「昔は魔法のようなことも、科学が発展することによってそうじゃなくなる」と言ってるしな(笑)
  30. >53 SNで真名が出た時「あぁ、タルカジャ持ちでそれなりに強いアイツか」程度のメガテン知識しかなかったなぁ当時の自分。今となってはランサー兄貴大好きですが。
    消費者サイドが知らないのは別にいいのよ(笑)
  31. >56 自分は こみっくパーティー(1999年のゲーム)に登場する南さんに出会ってから 突如メガネ属性が開花しましたね。もし同じだったら ちょこっと嬉しいです by ゴンジー
    こみパは由宇がトップで、南さんも好きだったが……眼鏡が理由だったわけでもない気がする(笑)
  32. 今回のApo、マーリンが真面目に馬に乗ってる映像を見てなんか笑ってしまった
    孔明だって横山光輝三国志みたいに手押し車に乗ってなくて、実際には馬だった!(関係無い
  33. a. >28 旧スパロボで、とある軍人キャラに「独断専行しがちだが、それを補って余りある戦果を挙げる為に上層部からは黙認されている」という設定があったけど、リメイクの際にその一文が綺麗に削除されてたなぁ。やはり軍人キャラの設定としてはまずかったのか。
    b. >28 「勝てば官軍」「終わり良ければ全て良し」と同義の諺や慣用句はどの国にもありますよ~。「終わりよければ全て良し」はシェークスピア由来なので日本独自ですらないですし。日本の物語で軍隊内での独断専行が描かれやすいのは、戦後醸成された軍事アレルギーが大きいというのが個人的意見です。戦後直後はそうでもありませんでしたが、次第に国防や自衛が無視され「軍隊=悪」なイメージが強化されました。「はだしのゲン」などでも当時の作品で軍隊は国民を弾圧して戦争をするだけの悪しき存在として描かれています。自衛隊ですら善玉として描くことがある種のタブーだった時代が長くあったんです。多くの国では義務的な教育として軍隊が国を守る礎であり、自分も兵士として戦うことを何らかの形で教えますが、日本の教育は今でもそのあたりはおざなりなんです。日本の軍隊描写が命令無視を美化するきらいにあるのは、そのあたりの影響が大ではないでしょうか。 by える
    日本陸軍がマジで「独断専行しても結果を出せば許してもらえる組織」だから、独断専行されまくったんだよな。
  34. 最近FateのCMはカルデア放送局とかで最初に見るのが通例になってたからテレビで最初に見た時驚いたけど、よくよく考えたらこれが本来の姿かと思いだした。
    確かに(笑)
  35. >好きなバイクアニメはバクシンガーetc. 非常にわかります。しかし、よく考えてみると純粋にバイクが主役のアニメってそんなにありませんよね?金田のバイクとか「メインキャラがバイクに乗ってて印象深いアニメ」はよくありますし、レースアニメならいっぱいありますが、そっちは大体車のイメージです。
    たしかにそうだねぇ。
  36. >4 いや、英霊とは言え「聖杯の力」&「マスター」がいて召喚出来ている以上「英霊と言えど」使い魔の認識は変わらないかと。むしろ「優秀な魔術士」ほど使い魔使いまくってるだろうから、むしろあの英霊を従えている!!って勘違いしてもおかしくは無いかと。不幸はいや、感情あるからね?って事で・・・。戦争なんだからいくら有能でも命令無視や独断専行する英霊は信頼性が欠ける訳で、戦略的には信頼性の高い単純な兵器の方が確実性は高いでしょうしね。さしずめ大佐的には「お前を生贄に別の英霊かモンスター召喚してぇ」なんでしょうか・・・?
    うん、その「おかしくはない」ってのが「バカだねぇ」となるって話ね。不自然とかじゃなくて(笑)
  37. 28 日本の作品における「独断専行」キャラの「結果よければ全て良し」 > 自分的にはこーいうお話作りは、ここ10年くらいで急増した印象なんですよね~。古い作品では、少なくとも「ルール違反に対して全くお咎め無し」はあまり無かったと思うのです。で、逆にアメリカ等の作品は昔の方が「ルール違反しても結果よければ全て良し」が多く、今現在の方がそーいうのが減ってきてる感じがします。なので単純な話、世界各国それぞれの倫理観が年月と共に変化していってるってコトなのかと。個人的には無能な権力者や指導者、あるいは上司に対して既存のルールを破って行動を起こすのは別に悪いコトではないと思いますが、それをやればそれ相応のペナルティをくらう事が多分にあり、それも辞さない!という姿勢で事に挑む!!というのを描かないと「それをする人物の覚悟や凄さ」は伝わらないと思うのですよな~。ただのワガママを、ご都合主義もしくは主人公補正で乗り切る話の虚しさよ・・・。
    そのへんはなんともわからん! 20世紀の漫画読むとやっぱり主人公が好き放題して結果オーライは普通に出てきちゃうからなぁ。
  38. 15周年>マジか。ビッグオーの記事から見た記憶があって、確か2002年か3年だったからほんとにサイトできたての頃から見てるんだなぁ
    そろそろ画面から嫁が出てきてくれないかね。
  39. リリなのReflectionのAECデバイス。劇場版が劇中劇って設定と合わせて考えると、質量兵器違反ギリギリのAEC武器に対するイメージアップ戦略を狙って管理局とカレドヴルフ社(AECの製作会社)がReflectionのスポンサーになってるんじゃないでしょうか。『普通の魔法が効かない』キリエや『周囲の命を食らう』ユーリってForce時代の敵であるエクリプス感染者たちの特徴ですし。
    大人の事情!!!!
  40. 頼光さんの腋!エレナの尻!ネロちゃまのおっぱい!今年の水着も祭りが始まりそうですね・・・!
    アツい夏だ!
  41. FGO真名バレ云々のメッセージ送った者です。大佐のサイトは昔からみているので、サイトのルールとか方針は十分知ってるんですが、FGOは裾野が広い分粘着連中も多いから大丈夫かな? という心配からお送りした次第です。超速で追記があったのでもしかして煽りとかと勘違いされてしまったかな……? と心配になり再びメッセージ送信しました。ご気分を害したのなら申し訳ありませんでした。大佐がどう受け取るかまで、ちゃんと考慮できてなかったメッセージだったかもしれません。……しばらくメッセージ送るの自粛いたします。失礼しました。
    大丈夫大丈夫。その辺を配慮して窮屈になるデメリットと比べれば「噛み付いてくる、日本語によるコミュニケーションが難しい相手を無視する」ほうが楽だから(笑)
  42. コンテンダーがポータブル要塞ぶち破ったのは、まず弱い攻撃で薄い膜を張らせてから強い攻撃をぶち込むという手法によって、薄くなったあとの変形に時間がかかるという弱点を突いたからこそだったのでは・・・と思ったら対戦車ライフルには普通にぶち破られるんかい!(笑)
    そもそもサブマシンガンの弾幕射撃を防いでたらライフル弾程度も防げなくなるって時点で、現代兵器相手じゃ頼りないにも程があるしね(笑)
  43. アポクリファ最大の問題は宣伝文句に「7対7の聖杯大戦!」を前面に押し出していることだろう。読者は当然それを期待して購入するんだから、実際は「聖杯大戦をよそにラブコメってるホムンクルスとルーラーがメイン」じゃ宣伝詐欺も甚だしい。最初からそう言ってればまだ良かったのに
    ほんとそれで余計に辛い思いをした(笑) 発売前から大戦ぶりで煽ってたからなぁ。
  44. 回復魔法の扱いと言えばハーメルンのバイオリン弾きは独特でしたね。回復魔法は王族の女系にしか使えず、使う度に寿命が削れていくという…。その重い設定の上で女の裸見て鼻血吹いて死んだ仲間を蘇生するというギャグ描写に使われるとは思いませんでしたが(笑)
    ウィザードリィのベニー松山世界では、回復魔法で助かる存在が増えるほど「長命な種族全体の寿命が経る」という(笑) 結果、デミヒューマンの寿命が減りまくり、人間と同じ程度になった。
  45. ツイログから、大佐さすがの引き!ダビンチちゃんいいな!!(今から回す勢
    すり抜けが少なくてラッキーだった!!
  46. FGO水着>デザイン的に妙な方向に突っ走ってる水着ヒロインが多い中、まっとうな水着のフランが良し! バーサーカー以外のクラスで狂化のレベルを下げて、もうちょっと語彙が増える事を希望。流暢には喋らない程度で
    その後包帯になる模様
  47. >71 役員共面白かったですよ。正直、やってることはTVシリーズやOVAの単なる延長で、劇場版としての特?なモノは何もありません(※個人の感想です)が、原作やこれまでのアニメが好きなら、上映時間中安定して楽しめることは間違いなく保証されている、というところでしょうか。
    アニメ映画は予算自体はTV版と変わらんのがほとんどだしな!!(そーいう意味ではない
  48. 確かに鬼太郎の武器は毛針も下駄もちゃんちゃんこも飛び道具だなと思いつつWiki見たら指も飛ばせるのか(笑)知らんかった。
    鬼太郎フルバースト!!!
  49. >35 イリヤルートは奈須氏本来の予定だとヘブンズフィールの前に入る第三ルートなので、HFの後に映像化されるかどうかは哀しいかな(イリヤルートは桜がラスボスだったそうなので、父・キリツグが士郎を助けた正義の代わりに見捨てたイリヤを士郎が救う罪滅ぼしの話になったはずで、それでも零れてしまう大事なもの=桜を救う、個人のエゴと世界を天秤に掛けることが士郎が人間に戻る通過儀礼である、という最終ルートへの繋ぎになったと思われます)・・・プリズマイリヤあるしね!
    映画のCMがシリアスで驚いた!
  50. >>28 アムロすら銃殺寸前だったしなぁ・・・・
    0083で好き放題する部下の管理をまるで出来てないバニング大尉の酷さが今はホントきつい(笑)
  51. ナイツマ>この略称を見るたびにエロ漫画のタイトルっぽいなぁ、と思うのは私だけではないはず!ですよね、大佐!
    内縁の妻!!
  52. >3 最もダメなケースである「描写しなくてもわかると思って省いた」を臆面もなく言っちゃう制作も居るから、そっちのパターンで考えてる人が多分原作組最多でしょうね。そしてこのように「わかんねーよ!なんで省いた!」という思いを込めて補足説明が入り更に評価減のスパイラル
    「こっちはアニメ観てるんだよ!」な状態で「原作では~」ってフォローされまくることで壊れた心(えー
  53. ガープスで-40cpも不利な特徴を精神的な形で取ると確かにとんでもない狂人が出来上がる、しかし最も困るのがその人物像を上手くロールできないorイメージできない事であると思う。時に黒沢作品の「隠し砦の三悪人」という映画をご存知でしょうか、その作品における主役格の農民二人の人物像といったらもう・・・混沌・悪(されど人をサクリと殺せる度胸はない)はあんな感じで良さそうだな、と思った作品だったりしたのです。映画作品としても面白いのでオススメではあります
    この素晴らしき世界が「あ、これガープスだ」と思ったもんだが、それでも-40CPには全然届かんしなぁ(笑)
  54. 「ガープス」のコメントを読んで、いろいろ懐かしく、学生の頃のことを思い出してしまいました。中学生の頃は、GMを困らせることを正当化するために、わざとおかしな特徴を取る友人もいましたが。高校生になると皆落ち着いてきて、自分の理想とする格好いいキャラクターをどう再現するか、に変わっていきました。ほんと懐かしい思い出です。ちなみに一番遊んだのは「妖魔夜行」です。
    当時のコミケでは様々な作品のガープス版同人サプリが売られてたなぁ(笑)
  55. >57 えーとTRPG部でケツに酒ビン挿してたのはシアン姫じゃなくて別キャンペーンのロリコンレンジャーでは?
    シアンと一緒にノコノコ出歩いて、尻に瓶(根本)を突っ込まれたスカウト(笑)も存在する(笑)
  56. 63>テロメアの限界とか一部の説(可能性)でしかないよ。
    なおさらオーケーな気がしてきた!
  57. ナイツ&マジックって、アニメスタッフは多分ロボット開発史が一番やりたいことなんで、他の事よりプライオリティが高いロボット開発描写以外が削られてってるんじゃないかなあと思ってたり。
    そしてそのロボット開発描写が気に入らないってんじゃ、俺には悲しいほど合ってないってことなんだろうなと理解!!
  58. ワダツミさぁぁぁぁん! ドラゴンクエストビルダーズ2が発表に! 待ち望んだぜ……!
    1も触ったことない!!!
  59. 「5世紀の騎士」 モードレッドが現代を1000年後と言ってたのをそのまま受け取るとアングロサクソン人の七王国を経てイングランド王国が成立してるなど歴史的にはっきりしててアーサー王の王国が存在するには無理があるのですけど、「1000年以上」を大雑把に言ったと好意的に考えておくべきでしょうか。アーサー王の時代に相当するとされてるのは1500~1600年も前。
    「千年後」は「租借99年」と同じで、「凄く未来」みたいな表現ろうな!!
  60. >3 ちなみに改変したのは原作者その人だから業が深い・・・
    脚本担当だからなぁ……。
  61. 寺沢武一のゴクウとか懐かしすぎるんですが何があった(笑)
    知り合いとの話題に出て、久々に読み返したくなった(笑)
  62. 38> 保身のために裏切ったってのは確かにそうかな。なんか鉄血終盤のオルガの行為に対する議論を思い出した。まぁジークやアストルフォには彼らのような「やむを得ない事情」なんかなく正真正銘ただの自己満足だけどな
    そうだねぇ>正真正銘
  63. あぽー>FGOでロンゴミニアドのデザインが決定したから合わせたんでしょうけどゴツい馬上槍を徒歩で使ってるせいで相打ちシーンが何か微妙な絵面になってません?
    有名な絵画もランスをぶっ刺してっからなぁ(笑)
  64. 良さげな腋だ。 URL
    ラインに沿って舌を這わせたい
  65. >18 その萎えが響きすぎました。異世界が主人公の引き立て役でしかないと感じてしまって。TRPGやると異世界転生受け入れやすくなるとかあります?
    TRPGやってるけど、萎える時は萎えるよ(笑)
  66. タイムシフトマシンから溢れちまう>羞恥だけで赤くなっているとは思えない、きっと床には滴りの水たまりが…
    なん……だと……!!
  67. 消化しなきゃで見るのが影にもこだわった裸吊りシーン。メイドインアビスは丁寧なアニメ化で好きですわ
    異世界料理アニメ要素も好き(笑)
  68. どうしよう、ゴルドさんの落ちぶれっぷり見てたら悲しくなってきました……。
    アニメだけだと、ほんと「部下がダメだった……」だからなぁ(何度も言うが、ゴルドさんが有能とは言わない
  69. モーさん、女扱いすんなって言ったわりに女の子な面出しすぎてけしからん チューブトップ剥ぎ取ってくるわ
    まったくだぜ!!!
  70. 24>(なりたくもないのに何故なったか)「決まってる、他に才能(選択肢、機会、etc)が無かったからだ。」って人は結構いるよね。
    そんな感じの!!
  71. モードレッドはstay night登場時と今では全く別物になってるから、現時点でシリーズ未登場の円卓の騎士を出してもいざ本格参戦するころには性別含めて変化しかねんからなあ
    ガレスちゃん、女の子になってまた男に変わったら切ない!!
  72. 叛着モードレット  王結する青セイバーさんと戦ってほしい(笑)
    「レーザーブレード!(ぶっ放し」
  73. >30 大佐んちがなくなっては非常に困るので拍手を送ってみるなど いつも読んでますよ、楽しいです!
    ありがとう! これからもよろしくな!!!
  74. 71> 8/25公開の「君の声をとどけたい」も観てあげて! アニメファンでも知ってる人ほとんどいないよ!
    (知らなかった
  75. a. サティスファクションE∴T∴Eがどう見てもサティスファクションでサティスファクションなんですよワダツミァッ!
    b. FGOの次イベ、サティスファクションE∴T∴Eがどう見てもアレなんですが・・・
    c. ヤフーのトレンド1位にサティスファクションの文字が燦然と輝いていたので何事かと思ったけど即座に理解しました
    サティスファクションするしかねぇ!!!
  76. くっそ、スク水を礼装で済ませやがって・・・ありがとうございます
    まさかのぽよよんろっく
  77. ところでワダツミさんは「プリンセス・プリンシパル」ご覧になってないですか? ストーリーも作画も、フェティシズム的にもオススメです、きっと気にいると思います。特に5話!!
    観てる観てる。アクション格好良い。
  78. 警察>今に始まったことではないですが所轄管轄地区同士でとにかく理由付けては仲悪くてほんとヤクザとかわらんというかヤクザ以下。ステイナイト署とFGO署とApo署EXTRA署の人間が顔合わせれば大喧嘩始めるのは鉄板。みんな同じフェイトちゃんを愛でる仲間じゃないですか・・・
    フェイトちゃんはあんなに天使なのに……(別の作品の話になった
  79. アサシンニトリクスは「お、あのメジェド様の中でスケベする奴やな! わかるで!」って目でしか見れなくなったので、僕は俺は私は状態(何)
    ニトクリトリスがどうしたって?
  80. まんまFSSのMHの扱いそのまんまですね<サーヴァントの保有数が戦闘の決着を左右するのが軍事上
    そのネタだからな!
  81. Fateアポ、いくら魔法的な銃弾とはいえ、車の窓ガラスも割れない弾丸って意味あるのか?それともあの車は防弾使用の装甲車なのか
    魔力的なダメージを重視して、運動エネルギーはー低いのか。D&Dのマジックミサイルも、構造物は破壊できないしなぁ。
  82. 実は、ワイルドアームズ5の主人公の乗り物にモトローダー(いわゆるジャックの乗ってるアレ)が登場していてな……。私はそっちも連想してしまった。ネタ的には5D'sだろうが! あと、ついでに「おかしいですよ、カテジナさん!」て声も聞こえて来たんで、結構単輪車の登場多いなーって思ってみたり。ま、カッコいいしね!
    ステージの元ネタなスターウォーズにも出てくるしね!!
  83. 俺がチーム満足だぁ!!ってジャックちゃんが叫んでるみたいになっちゃってるじゃねーか!(笑)
    ジャック・アトラスだぁっ!!!(違
  84. 37℃とか体温以上か同じくらいとか、熱が外に逃げないとか、これはもう外出るなってことですか
    コミケ当日じゃなくてよかった……。
  85. 「パラレルパラダイス」単行本出ましたが買ったですか?
    買ってはある! 腋表紙!
  86. 漫画版ストレンジフェイクの3巻、コミケで先行発売するそうですね
    Amazonで通常販売のを予約した!
  87. スカイリムという有名オープンワールドゲーム、ガチ戦士をやっていると余る魔力を自己回復手段に当ておのずと回復魔術に長けてくるようになる、もちろん他人を回復させる手段にも長けてくる。そんな中でイベントで負傷して動けなくなる奴がいたらどうする?「安心しろ、俺は回復魔術の達人だ!(ピカー)」とやっても一向に回復する気配なしなのは切なくなる。尚、スカイリムにおいて回復魔術は割と日陰物魔術扱い、兵士の中にはその使い手に尊敬してる人はちょっといる程度
    そういえばSkyrimをPS4版で買い直して改めてプレイ(360版は序盤で止まってた)してるのを思い出した。先月。
  88. a. >>18 アニメは飛び飛びなのかーとweb原作を読んだら文章に挫折。でも漫画版はアニメより全然丁寧で読みやすかったので、まあ確かにこれなら面白そうですね。難点は漫画版って一般的に原作小説が完結してさらに数年~数十年しないと完結しなさそうな印象があるところ(笑
    b. >>ナイツマ ここで話題になってたので漫画版を入り口に入門しちゃいました。アニメはロボットのターンまで超速スキップするために序盤の展開がヤバいくらい圧縮されちゃってますからねえ、アニメ1・2話=マンガ1・2巻=原作1巻 とかいう... 主人公のチートっぷりに関しては、めっちゃ説得力あると言うか地に足着いたチートだとマンガを読んで感じましたが、アニメの方だと「一応そこに触れてはいるけど尺の都合でさらっと流されて伝わりにくい」感じでなんとも・・ とはいえアニメはシルエットナイトの動きが素晴らしいので、これはGATEみたくお話は原作で・戦闘はアニメで補完し合うのがベストなんだろうなあと
    漫画版も積んではいるんだよな!
  89. 毎回、訪れるたびにTOPのタイトル見てるはずなのにな……気付かなくってゴメンな……。とも、あれ、おめでとう。大佐の感想は今までずっと楽しませてもらってるよ。
    俺ですら今更思い至ってるしな! ありがとう!!
  90. ところでワダツミさんはジョジョ実写映画見に行きますか? 仗助や承太郎の線の細さは気になりますが、実写のスタンドの活躍は中々のものなので食指が動いたら是非!
    評判よかったら行こうかなぁ、くらいには思ってた!
  91. アニメの競女が欧州で高視聴率をたたき出して、公式スポーツ化の動きも出ているというニュースに噴きました(笑) あれはフィクション特有のハッタリを効かせてこそだと思うのですがねぇ。
    またまたーそんなー!!
  92. 遅ればせながら放蕩オペラハウス15周年おめでとうございます。ツンデレちゃんのガレージキットまだ持ってます(笑) コミケ、お身体に気をつけて頑張って下さい。
    あのフィギュアを造ってくれたカイヤさんも今ではミディッチュの原型師としてビッグになった!!
  93. new game はなにげに健康的なエロさがあって良いと思う。んが、眼鏡をかけてるから可愛さダウンとかは言ってはいけないと思う(笑)
    宗教戦争だーっ!!
  94. FGOイベント、とりあえず☆5のネロを2人ゲットできたのに☆4のノッブとフランが手に入らない悲しみ。 フランなんか、今回フランちゃんはセイバークラスということで、一度「金セイバー札」来たから沸き立ったが開けてみたら初期ガチャで手に入れたっきりご無沙汰だったデオンちゃんでした。ものすっごい肩すかしでした(ガクリ
    なんか「そう見えるだけ」なのは百も承知だが、TLとか見てるといつもより皆ポンポン引いてる印象が強い(笑)(分母が大きいだけだろう
  95. 思えば「伝説のオウガバトル」のキャラクターは円卓の騎士由来の名前が多かったのね。
    そうねー!
  96. >37 とはいえお祈り一発で相手をやっつける=相手も積み重ねてきたであろう努力を全否定というのもアレですしねー。大佐的にこれならOKという奇跡の代償ってなんですか?
    というかそれって「魔術師が攻撃呪文で相手をやっつける」のも同じようにダメって言ってるように感じちゃうかなぁ。聖職者も修行を積む作品前提で話してたから(笑)
  97. アルトリアといいネロといい、再臨すると腋が隠れちゃうのなんとかして欲しいけど・・是非もなし?
    ネロ、アイコン右下の腋が数値とかで隠れるのが辛い(笑)
  98. ものすごい今更だけど、C92は不参加?
    Twitterでは前々から告知してたんだよー。
  99. 大佐はダイの大冒険じゃ誰が特に好きだい? 俺はヒュンケルだなぁ。ただ強くてカッコイイだけじゃなくて、自身の悪行をちゃんと償おうとする辺りが。最終的に戦えなくなったとは言え、ちょっとタフ過ぎやしないかと思うけど(笑) 次点でそんなヒュンケルを助けて「たとえ笑われても自分の信念のために生きていれば、それでいいじゃないか」と立ち直らせたクロコダイン。バランにギガブレイク何回も撃たせてMP切れ引き起こしたのもデカイ
    アバン先生だなー。ただし、俺は連載当時の記憶しかないので、いま全巻読み返したらどうなるかはわからん(笑)
     
       
       
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ