HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

9/24
■腋臭ファイナル

 
 華子の奇声演技のクオリティ、つくづく半端ねぇなぁ……(笑)
 てかあそけんと赤ん坊とか、破壊と混沌の予感しかない組み合わせ過ぎると思ったが、エロ方向!!
 そりゃ自我を維持したままベイビーチャンスをゲットしたらやるよ! やるさ! やるとも!
 そして腋どころか胸の匂いを嗅いでも炸裂するオリヴィアのクラウド・キル。いったい殺傷範囲はどれほどなんだ……!?

 
 華子みたいに瞬間最大風速というかリアリティのない方向へのフルスロットルじゃなくて、本当に単純に「こーいうのありそうでコワイ」って意味でバカな行動を香純が炸裂させたーっ!!
 テンパって絶望的に愚かな行動を取るって範囲に収まってる生々しさ(えー
 そしてママさん、プロレスっぽさを感じない細い美人で驚いた(笑)

 
 汗だくオリヴィアのスタンド攻撃が! 射程距離(重複表現)はどうなってるんだ!?
 ……そんな展開かと思ったが別にそんなことはなかったんだぜ。
 というかここに来てストレートに下着イベント回がぶっこまれてくるとは想定外の悦びである!!!
 だがオリヴィアだけナシ……画竜点睛を欠く!!(贅沢をほざく

 
 そーいやこの前、正確な年齢は知らないけど自称アラサーな知り合いの女性に対して、「胸のカップはどう算出するのか」を解説したな……。マジで知らないって言うから……。冗談で知らないふりしてるとかじゃないことは間違いなく……(真顔

 
 AAは対空砲の略だって、ミリオタなら常識だよね!!
 華子は顔に全振りしたと思えば特に悪いもんじゃないよな……なぁんて思うと思ったら大間違いで、貧乳好きなのでむしろパーフェクトボディなのではってなるわけですよシャチョサン!!!
 あと香純のその顔は絶対そのまま揉む以上のことをして欲しがってる(欲しがってない

 
 タイトルの時点で地獄の予感しかしなかったのは皆も同じだよな!!
 まぁおとぎ話(メルヘン)なんて日本語に翻訳されてソフトになる前は、猟奇的な話割とあるんで……これもまたメルヘンだね!!(えー
 ワクワクが止まらねぇ!!(それはメルヘブン
 てかなんでハンドウェポンが食べ物に偽装されてるのに、炭疽菌だけストレートなんだよ(笑)

 
「復讐するは我にあり」って、「我は復讐する者であるぞクハハハハ!! アンフェル・シャトー・ディフ!!」って意味でよく誤用されているよな(笑)
 原典的には「わざわざ復讐なんてしなくていいよ。我(神)が天罰与えとくからさ。君の手を汚さなくていいよ」っていう言葉なんで、原典の意味を理解した上で「俺が神だ! 我が執行は神罰なり!」という意図をもって使うなら、クレイジーではあれど誤用ではないのだが、「自分には復讐する権利がある」とかそーいう感じでだけで使ってる場合が殆どだよねーっていう。

 
 小学生の頃、ノートの1ページの半分ずつを陣地として、各自が要塞の絵を描き、描き終わったら「リアルタイムで攻撃や着弾のエフェクトをお互いの陣地に描いていって勝負する」という、やってることは同じような感じの遊びをしてたことがある(笑)
 休み時間の大半を費やして描いた要塞の絵が、攻撃によって瞬く間に描き潰されていくという刹那的な遊戯であり、戦争の虚しさをスクラップ&ビルドな遊びで学んだものですよ(そうなのか

 
 最終回だというのに平常運転過ぎた(笑)
 きっと二期もやってくれると信じている……って持ってるアイテムがやべぇ!! ヘルが始まる!!!
  ■iPhoneXs MAXを買ったよ( ・`ω・´)

 
 上がiPhoneXs MAXで、下がiPhone8plus。
 iPhoneXから採用された特殊なアスペクト比によって広い画面を完全に持て余しており、据え置きどころかむしろゲーム画面が若干狭くなっているのが特徴です(えー
 まぁ覚悟の上で買ってるんで、いいんだけどね。妥協!!
 ゲーム速度の方も、公式に対応が認められるまではなんかしらの不都合もあろうとは思っておりましたしね!!
 が、時間帯によって極端に処理速度が変わりまくるのは想定外。
 同じクエストを延々と周回しているだけなのに、カクつきまくる時もあれば、何の問題もない時もあり、実に不思議。FPSみたいにフレーム単位でサーバーと通信してて、トラフィックの影響を受けているってわけでもないだろうに。
「行きの電車の中ではサクサク動き、帰りの電車の中ではガクガクコマ送り、帰宅したら多少カクつく」みたいに、機嫌がコロコロ変わるのはなんでなんだぜ(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. ビルドシリーズの良いところって例え機体がどれだけボロボロになろうともパイロットには問題が無く、全力で戦い合った末に憎しみではなく友情が芽生えるところだと思うんですよ……俺の作った最高のガンプラでお前の作った最高のガンプラに勝つ!勝てばまた次も勝ってやると、負ければ次こそは勝つと心に誓う、魂のぶつかり合いがそこにあったと思うのですがなぜダイバーズは明後日の方向にぶん投げてしまったんだろうか
    「個人の勝った負けた」で片付かない問題にウェイト置き過ぎた挙げ句に「個人の勝った負けた」で解決させようとしたらなー(´・ω・`)
  2. a. 小学生という多感な時期にあれだけのイベントを経験すれば大野という強烈な性癖がハルオに染み付いてるのは当然ではあるんですよね。日高は参戦時期が悪かっただけというか。
    b. 日高が負けヒロイン >神視点で、ハルオに好かれようと努力してるのを見せられてるから、なおさら応援したくなる。大野さんのほうはプライベートがほとんど描写されないので感情移入しづらいよね。
    b.そうそう、それだよー。努力は報われて欲しいって思ってしまう。
  3. a. マギーさんがロンメルに対して「撃たせないでくれ(推定キラ)」とか「これは戦争なんだ(ギニアス兄さん)」てきなセリフに対して本編でこそ欲しかったような返しをしてくれるのは数少ないここ最近の加点要素だったよ……。でも、ロンメルもクルト(副官)のために戦っていたって判明するとか。まあ、世界なんてそんなもんだよねー的な所がある。何というか、結局は内ゲバというか。確かにワダツミさんの言う通り、この脚本と流れを描いた人はキャラにごめんなさいしろよって思うわ……。
    b. 「この話考えたやつはキャラに謝れ」って心境になってるよ>すぅぅぅごく同意致します、確実に首かかってるガンダイバーさんが素直に引き渡し時点で人間味が無さ過ぎて辛さ最高潮で本当もう(嗚咽
    c. 7>ロンメルも部下に直接どうしたいか聞いていれば良かっただけの話だし、そもそも運営側についてチャンプを説得した時だって腹案があって時間稼ぎをしたんじゃないの?と言うそもそもの話がいつの間にか「サラ&バグは絶対に許さない!」になってるし。 そもそもリセットして再開出来るなら遊びで済むのはロンメル側で済まないのがダイバーズ側。 何がどうなってマギー&シャフリ&タイガにあの台詞を言わせる脚本にOKが出たのか・・・。
    「キャラを嫌いになれる」って「話自体には納得がいってる場合」が多いので、作品そのものを楽しむ上ではポジティヴな感情に含まれるんだよなぁ。
  4. GBNを守りたいと言ってる人だけど、百鬼のオーガさんにしたら「ガンプラバトルができる以外のほかの要素はいらない」って言う人だって居るわけで、サラを消して欲しいって言ってる人は身も蓋もなく言ってしまえば「ゲーム内レアアイテム」が惜しいだけだよなって思う。ガンプラバトルの方向性を履き違えてると思うんだよね。(でもリク君たちの行動は傲慢すぎるのは百も承知で)
    「ゲーム内のレアアイテムが惜しい」のってそんな悪いことなのかなー、とは。いや、悪いっていうか「人生のリソース割いて得たもの」という範疇内で、当事者にしてみれば当価値じゃないのというか。現実だろうとゲームだろうと。
  5. 2>そうかなぁ?コーラサワーさんみたいに参加しない人だっているし、いくら有名ゲームでも時間が合わなくてログインできない人もいるだろうに・・・後、ブレイクデカール戦の初心者エリアみたいに、エリア分けされてて最大参加人数が決まっているのかもしれない。(途中参加した百鬼だって、そこまで多くない筈
    そもそも20万人と言ってて、そこから13万と見積もってるだけでもだいぶ目減りさせてるのねー。加えて作中で「戦力比1万倍以上」と言ってるわけで、そこから「でも実際にはもっと少ないです」は、単純に「破綻した描写」なので論外かなぁ。
  6. 1>雁夜の場合は本音が出たというよりは「心神喪失」というやつだろう。現実でこの理屈で無罪になってる犯人が実際どうなのかは知らんが
    現実の場合は偽装もあろうけど、おじさんの場合はガチだわなー。
  7. 2>ゲームだがら人数補正で機体性能がめっちゃ上がってると言う劇中台詞無いので百鬼参戦まで持ちこたえてるってのは無いわー。ゲーム的に考えて人数差が有ったら袋叩きに合って終わりです。
    戦闘の行列待ちしてるんじゃないのか状態(笑)
  8. 8>多分大佐もそうなんだろうというか…正直そうじゃない人いんの?って感じですが、キャラがストーリーを生むんじゃなくてあらかじめストーリーに沿ってキャラが動いてる感が酷い故の茶番感なんでしょうね。サラを中心としたビルドダイバーズの(或いはシバでさえ)『(自分の/誰かの)好きを否定したくない!』は別に何もおかしくないのに… 故にそれらを御託の一言で(驚いた事に悪い意味に思わせず)切り捨てるバトルジャンキー鬼いちゃんが映えるという皮肉。
    正直「絶対に諦めない」を錦の御旗扱いするだけで、どんな無茶も押し切れると思わないで欲しいわ(´・ω・`)
  9. 25>あそこまで一人縦横無尽にやれる王様ならそら皆付いていきますわ…そしてある意味納得の過労死と、当然の流れとなる冥界突入編(とイシュタ凛の受難?)。今思えば対エレシュキガルを綺麗に持ってったんですねあの流れ。
    過労死は「えー、あんだけ無茶苦茶なマジックアイテム色々とある世界なのに、疲労回復手段は無いの? やっぱ回復系は物語に邪魔ってことか」みたいなことは思った(笑)
  10. a. 33>顔のパーツは刃牙と大して変わらない上に体つきも逞しいですよね。今回なんて恋する薄着のJKなのになんて嬉しくないんだ。母親の方が可愛い気すらする。
    b. 33>攫われるヒロインの顔がほぼバキでした…バキがヅラかぶったらあんな感じ
    全然可愛くないのに恋愛シーンが妙に長いのは困っている(笑)
  11. a. 46>スキャットと聞くとTRICKのスリット美香子を思い出す。瞬間移動と見せかけて足が速い人。
    b. >46 その昔、「スーキャット」という芸能猫アニメがあってな(笑)   猫にとって犬の物まねをやらされるのは最大の屈辱
    存在とOPだけは知ってる(笑)>スーキャット
  12. a. >>79 飼い犬じゃないが、野良犬に囲まれて輪姦されるエロ漫画があった気がするが、オナネットを頼れないほど記憶が欠落している。まあこんなネタなら何本もあるんでしょうね
    b. 79> 確か新堂エル先生の漫画で女の子と飼い犬のらぶらぶぺろぺろ物がありました。タイトルや細かいストーリーは忘れたけれど、飼い犬の名前が「ラッキー」だったのだけ覚えてます。
    c. >79 オナネットでも駄目だった! うわーん! 大佐、わざわざの掲載ありがとうございました…。
    d.  むしろ飼い犬にぺろぺろくちゅくちゅされる女子中学生という成人マンガはありませんか!>ごめんなさい飼い犬とSEXしてるのを男が出来たと勘違いされたJCが村の男達から集団レイプされる成年マンガしか知らないですお役に立てなくて申し訳ない!
    もはや探す対象が完全に獣姦のほうになっとる(笑)
  13. 67>フィギュアは一つ買うと ど ん ど ん 増えるぞ~
    棚を埋めたくなる
  14. 1>ペルソナのシャドウなんかはその最たるもので理性や善意から切り離された負の感情100%の存在なのにその発言を指して「本心ではこんな事を考えているクズ」扱いする輩が居るのが嘆かわしい。
    理解力低過ぎて困る。
  15. >58 足首が来なくてケンケンな状態で戦ったこともあった記憶があります
    ダメージコントロールの観点から考えたら、とても妥当だった(笑)
  16. 8>視聴中ずっと真顔だった。全てが素晴らしいとは言わないけど、無印はニヤニヤしながら観られてたのになぁ。最終回でパーフェクトガンダムが出た瞬間とか凄い気持ち悪い顔してたと思う。
    あれは超テンション上がった(笑)>パフェガン
  17. 78>雁矢は間桐の家伝や魔術師全般を嫌って家を出た人間であり、彼からすれば時臣は桜を間桐の贄に差し出した虐待親よりも酷い魔術狂の人非人みたいなもんなので、殺してしまう選択の方が自然だし頼るとかありえないだろう。問題は時臣が雁矢が思うよりも遙かにうっかりで、間桐の内情にも全く気づかず、桜の幸せを本気で信じてたことと、そんな時臣に葵さんベタ惚れだったことだと思うん。結果としてストーカーの暴発みたいな最後になっちゃっただけで、あの作品の中で一番まともな性格だったと思うよ、おいら。で、本当の願望として、時臣じゃなく自分と家庭を持った葵さんと双子の娘というifがあっただけで寝取ろうとか、モノにしようとかそういうことじゃなかったとおもうんだけどな。
    不良がいいことを一度すると見直されるのと逆パターンっていう。
  18. 12%>「暗殺教室」で殺せんせーを放っといても99%世界は滅亡しない、という状況で「1%も確率が有るなら生かしておけない」という大人達の主張を思い出した。あれも大概ガバガバで茶番だったけど、エンタメとしてははるかに面白かった。
    まぁギャンブルするメリットが「圧倒的多数の人に存在しない」ってのがどーしてもね。
  19. 26a>犯人たちが概ね自分の演技力ないしアドリブ力を我褒めしてて噴いた。個人的には「SK」押しのジェイソンが好き。「SKはS(すべて)K(駆逐)…それが俺のS(殺人)K(計画)…!」とかどうやったら思いつくんだ。
    S最後まで K靴下は脱ぐな!
  20. ハイスコアガール > この作品を見ていると、出会う順番って大事だよな~と思わされます。ハルオが日高に先に合っていたら全然違う展開になっていただろうし。しかしアニメになってもやはり、日高がハルオを気に入る理由や瞬間がまるで分からんのですよ。ぶっちゃけファンタジーすぎる(笑)。確かに色々報われない日高はかわいそうなのですが、そっちのルートの方が正解。仮にハルオとくっつく事ができても、持っている価値観に差がありすぎますから「噛み合わずにドロドロする」可能性が高すぎるのですよ~(笑)。
    なんで好きなのかはわかるんだが、それで好きになるの?とは思わずには(笑)
  21. 今週のビルドダイバーズ、サラちゃんの作画が気合入っていて、すげー可愛かったので全て許した
    もちろん、性的な意味で。
  22. >56 最後の最期、桜のいる蟲蔵へ死なずにたどり着けた執念と結果は作中でも「奇跡」と称されていますしね。すげぇよおじさん。
    根性だけを武器に戦っていただけあるぜ。
  23. >50 同じく、(FGOでおなじみとはいえ)ちょっと悪ノリしすぎじゃねーのと苦笑しつつ、看過していたシーンで感動しちゃった勢。自身の辿っていた未来を察しての「帰らなかったのではないのかね?」は本当じんわりしたわ…。
    色々内面が気になりすぎるんだよなー。魅力故に(笑)
  24. 15>MMOやソシャゲの終わりは基本的に飽きられ見放されっていうのが大半だろうが、個人的には好きなゲームは楽しいまま円満に終わって欲しいと願う
    利益が出るうちに辞めるわけにはいかんのよなー、商売なだけに
  25. 18>スペースノイドにとって野生動物や自然の植物って概念レベルで認識に無い可能性がありますからね、クロスボーンで主人公にすらそういうのが無いって描写あるし。vの劇中でそこら辺の思想についての描写ありましたっけ?
    轢き潰しているドゥカー・イクさんは、自然の中でバイク走らせて幸せに暮らす妄想するくらいには、自然を認めてる感じが(笑)
  26. 19>ところでこの赤い十字の建物って普通に病院って事でいいの?
    いいと思うよ!
  27. a. 75 PSクラシック > PS1って20~30代の人の最初のゲーム機なんでしょうけど、そういう人達にとってコレが懐かしくて欲しいものなのかというと、個人的には「あんまり」なような。PS1ってファミコンのように「子供の頃の強烈な物欲」や「郷愁」と直結しない気がしますし、メインの購買層自体わりと高年齢だったはずなのでますますそんな気が。そもそも今も同じ名前の後継マシンが出ているので、懐かしむには「現役感」ありすぎですよな~(笑)。ていうか、PS1のゲームってPS3全機種で普通にディスク入れたら遊べるので、実際に現役みたいなもんですしね。約1万円で20本のソフト付という結構お得感のある設定の割に、喜ぶ人達があまり見えてこない謎クラシックな気配(笑)。
    b. 75>ところが上の方は「互換性いらんだろ」と思っていたようで  http://www.choke-point.com/?p=21548
    後方互換してくれないと配線が大変なんじゃーっ!!!
  28. ルシオラ事変!懐かしすぎて涙が・・・
    おキヌちゃんピンチ!!
  29. 前回のサバフェスに引き続いて褐色ケモミミおっぱいさんは「ドルセント」と呼ばれ続けてるけど、これやっぱり「真名隠しシステム」によって時間が経過しても真名を隠し続ける為と、仮に真名を隠さなくても明確な人物名というよりは人物の呼称でしかないことへの救済措置になってる感があると思うのは私だけですかね(笑)
    もう二度と1.5部のシステム採用しないで欲しいし、来年になったらもう「イベントで隠し配慮しません」宣言して欲しいわー。シバの女王なんて、真名隠して登場した直後に真名明かす展開しててマジで意味ないし(笑)
  30. 19>このシーンでの率直な感想で。百貌のハサン「え?私たちの最大のメリット、ライダーに奪われてない!?」。使い方さえ間違わなければ勝ち上がりの有力候補だった百貌さん、三国志の天才軍師筆頭が未来知ってて対策万全の防衛策を張り巡らせるで、特に見せ場なくやられる姿に涙を禁じ得ない。
    百貌さん超便利なのにセイレムに連れてかなかった理由が「話の都合」以外まったくわからねぇ。
  31. 12>「え? そのトシまで結局結婚できてない、どころか童貞?」と逆に過去の自分に蹴られそうな予感…
    中学生とか高校生くらいの俺の時点で「自分が結婚出来る気が微塵もない」と明白に自覚してたな……。
  32. この世界では当たり前の技術なのかもしれないが、GBNの「数十万人分の独自改造を施した機体データとプレイヤーが活動できる宇宙まで再現した超広大な仮想空間を作り出し時にはド派手な必殺技が飛び交うバトルがいくつも同時発生するネットゲームをラグもなく完璧に成立させているサーバー設備や通信環境」ってヤバいよな。ブレイクデカール以前はバグもそんなになかったのかも。これが無に帰す可能性を考えると…
    イオニアの仕業(えー
  33. 66>本名は間桐(まとう)あぐり。 実は貧乳で悩んでいます。
    だから魔術に傾倒しているのか……兄がワカメなのか……(えー
  34. 14>ギャバンOPの間奏「イー!イー!」が「ビーム!ビーム!」と言われても…いまいち聞こえない…
    あれは驚いた(笑)
  35. ワダツミさん! エウレカセブンがTOKYO MXで放送するらしいので、放送圏内でよかったら観て! URL レス不要
    俺、スパロボで得たホランドの印象が苦手なんだけどどうかね(´・ω・`)
  36. 15>12%が99%でも嫌だわな
    結局勝手にギャンブルしようとする側が、それに釣り合うリスクを負ってないのがどーしようもない。
  37. >3 大佐BF放送当時も同じこと言ってませんでした?(笑)
    むしろいつも考えてるのでもういつがどうなのやらで!!
  38. 負けヒロイン  身分の違いで大野とは結婚できそうにないから、そこでワンチャン……    でも連載の方は最終回を残すのみ……
    揉めた末の打ち切りじゃなくてよかったなぁ……。
  39. a. ルシオラ事件のルシオラってもしかしてGS美神極楽大作戦のルシオラのことでしょうか?間違っていたらすみません。
    b. >旧世紀におけるルシオラ事件で有名な!! ひょっとしてGS美神?
    そうそう、それそれ。
  40. 子供向けで明らかな犯罪行為に対して何のペナルティがないほうがずっと問題だと思いますがね。反則ですらペナルティ与えるのが普通なんですし
    インセクター羽蛾も、超絶レアカードを海にばら撒いたことで逮捕&損害賠償責任を負わせて欲しい(笑)
  41. 潰シュー>おおう、多分ワダツミさんは嫌うだろうなとは思いつつ、折角のマジェプリを広める機会だから黙っていましたがやはりですか。まあ奴は基本的に邪険にされるし、ネタに事欠かないので憎めない(個人差は有ります)キャラではありますが。…何か慎二を擁護する士郎みたいなこと言ってるな自分。好きなものを語りたい焦りが気持ち悪さを助長するのか。
    典型的な「無能な上官」過ぎた(笑)
  42. >むしろ不摂生っ振りが中年男性にも思える。 漫画のBlackのほうでは? 結石とか胃潰瘍とか心停止とか出てた気が…
    怖いーっ!!
  43. 保安官エヴァンスの嘘>アビー可愛い。バウンティ・ハンター・パニック編は連載を追っていると誰が何の目的で動いているのか分かりにくくて微妙に感じたけど、一気見の方が楽しいタイプの長編かな。
    そして親父格好いい(笑)
  44. >59 BF効果でギャンが売れたのがスタジオ的には美味しくなかったのでトライ以降はオリジナルを多くしたという話もありましたし、何がアニメ本編に影響してくるかなんてわかりませんよね。黒田さんはオリジナル作品だと恋愛展開というかラブコメ色が強く出る印象で、トライでは特に顕著だったのでもう少し抑えてくれる方が楽しめるんだけどなと思っていたのですが、そういうのもどこかの要望に全力で応えた結果なのかもしれませんし
    「花田十輝にシリアスな話はやらせるな」みたいなイメージも(笑)
  45. ライディングデュエルやってみたいですねー。・・実際に走るタイプが仮にあったとして危ないからスペースハリアー的筐体に乗る形になるんでしょうが・・
    なにせ作中でも免許制だしな(笑)
  46. ツイッター /上山道郎氏のツイートで見ました。>> https://twitter.com/Myoungking/status/1042267435296907264 by エルドラン総受け
    模型組んだことない人間にいきなり扶桑は駄目だろうと思ったら、想像以上に駄目で吹いた(笑)
  47. 孔明引きました。のように、〇箱でC・K・Tが〇枚出ました!という報告がくる気がする
    幸い来なかった!!!
  48. もう関空復旧しちゃったよ、はえーな(笑)  その一方で、知り合いの瓦が落ちた家は「修理に1年待ち」らしい。何でも瓦の生産が追いついてないとか? 一体どうなるんだ日本・・・
    どうしてもインフラのほうが優先度は高くなるしのう。
  49. 32>美人柔道家2人とくんずほぐれつ(意味深)。…これは満足するまで離してくれないのか。固め技で動けないところを搾り取られる同人が出たりしないかなぁ。
    上四方固めしてください!!
  50. 厳密にマギーのように「しょせん、遊び」という人もいれば百鬼のように「茶番だな!」とガンプラバトル以外を児戯として切って捨てるような人、本当ならば参加者の三分の一は居て欲しかったとも思う。自分がその当事者だったら「GBN消滅上棟!」でリク側に立ってたとは思う。
    ガチ勢とライト勢でスゲー比率が変わりそう(笑)
  51. ツイッター / くとキャン …インスマスやアーカムならまだしも、南極やルルイエや異次元世界だと、帰りようがない、ような(^^; by エルドラン総受け
    半日でさくっと往復してくる(笑)
  52. >実は加瀬作品の中でもトップクラスに好き トップクラスですか!! 自分は良くも悪くもいつもの加瀬作品に思えて「これなら現代劇でいいんじゃね?」と感じたので、大佐がばくだんをどのように感じたのか気になります。
    元々クオリティ的には「いつもの加瀬作品」って意味では「普通に面白い」ってのと、幕末、新選組が好きだからっていう組み合わせの問題だねー。不良に憧れないしバイクも車も特別好きじゃないけど面白かったのが、今回は好きな題材だぞっていう。
  53. >ハイスコア! ゾォォォンビハンタァァァァ  ハルオ(及び作者)と年齢が全く一緒なので、「なぜ同じゲーマーだったのに俺はこんな青春を送れなかったのだ・・・?」といつも思う(笑)
    ゲーセン通いする女性とか、一瞬で常連の中でオタサーの姫になれた時代……!!
  54. >27 フェニックスは「狡猾」「謀略」とかだとしっくり来ると思う。「残虐」がありなんだからこういう悪い言葉でも良かったのでは?
    残虐の神、そして卑怯の神。
  55. FGOバトルin NY>AUOくじの交換ボタンの位置がドルポンドことミドキャスさんの胸・・・という事はぐだ男&ぐだ子はミドキャスさんにパイタッチする事で景品を・・・。なんとうらやまけしからん。が、ミドキャスさんの事だから、後日とんでもない額の請求書が届く可能性が(笑
    え、マジで実際に胸を押してると解釈してるの? UIの演出ってだけじゃなくて?       QPは腐るほどあるんだ、触らせろぉぉぉぉ!!!
  56. ビルドファイターズトライはアジア圏で初代ビルドファイターズが評価されてガンプラが売れまくったので第2弾を至急要望されたため準備期間が短かった、って話みたいですね。もっと準備期間があれば変わったかもしれないです
    いっそ公式に「なんであんな無責任な話にしたんですか?」「子供向け作品ですよ。そんなこと突っ込むのは面倒な大人だけですよ」と言い切られる方が、清々しい。
  57. ついにリンクスにシンクロ召喚が来ますよ! ジャックの雄姿が!!
    ローンチ解放デュエリストにいないと聞いて辛い。GXも未だにカイザーは未実装だしなぁ……。ヘルカイザーだけで終わりだと辛い……。
  58. 事件簿を読んでいるとあの分析能力に直接戦闘能力まで加わった疑似サーヴァントとしてのエルメロイ二世がどれだけチートな存在かがよくわかる。
    しかも孔明の知略も融合しているしなー。
  59. VRAINSでリボルバーが新アバターでカッコよくなった記念なのかミラフォ止めてマジックシリンダー使い始めたけどリボルバーに昔懐かしの罠カード使う傾向があるなら今後もちょっと楽しみ。
    バリアフォースデッキにシリンダーも1枚くらい混ぜようかな( ・`ω・´)
  60. 最低でも13万機>キラでもアムロでも(無補給なら尚更)無理だな~
    オリジナルの月光蝶でも使わないと(笑)
  61. >9 「やめて! 私に乱暴する気でしょう? 氏賀Y太みたいに!」
    乱暴過ぎる!?
  62. 18>ジオン(派生含む)→コロニー(アクシズ他)落とし、クロスボーン→人間だけを殺すバグ、木星帝国→地球不要論、ザンスカール→クリーン作戦。バグ以外は大概地球環境に大ダメージだな。一年戦争以降の人口の推移が気になる。
    コロニー落としの悪影響がスゲー小さい世界ではあるんだよなー。
  63. 37> ∀でもガンダムハンマーが「周囲の施設に被害を出さない武器」と認識されていたので、宇宙世紀には鞭とか鎖系の動きを制御する技術があるのかも。
    有線兵器はある程度の誘導能力が備わってないと使い物にならんだろうしなぁ。
  64. 59>黒田脚本は稀に微妙な作品も出てくるイメージだけど全部名作なんて無茶な話だしな。個人的に一番酷い印象があるのはデモベかなぁ。これは明らかに製作体制とか尺自体に問題があるやつだろうし、やっぱりアニメは誰が悪いって一概に決め付けられんね。
    「脚本家が話を考えてるわけではない」は多くの人に認識してもらいたい。
  65. ゲーム買いまくる征服王>AUOいすかんダル相手に覇王問答で盛り上がる征服王。……いやですから第四次聖杯戦争やってた時代にk談社から『覇王』というゲーム雑誌が発売されておりまして……
    佐竹雅昭!
  66. >>2 こういっちゃうと身も蓋もないけど、チャンピオンはわざと物凄く非効率な配置で待ち構えてたんだと思う。開けといた隙をきちんと突く程度の冷静さと、あとは自分にタイマンで勝てるくらいの戦力を示してくれれば勝ちでいいや、くらいの気分で。ある意味、有志連合側で最大の裏切り者がトップだったという。
    ロンメルさんなにしてたのー!?
     
9/20
  ■ハイスコア! ゾォォォンビハンタァァァァ(音割れ

 
「えへへ~どんなもんだ♪」
「お~ふぇ~」
「もう全然、かまいませんことよ♪」

 覚悟はしていたんだが、やはり日高の演技が可愛過ぎて……可愛過ぎて……!!!
 マジでもうこの作品の最大の欠点が「日高が負けヒロイン」ってことだな……。
 いわゆる「あまりに見事にキャラの魅力を引き出し描いてしまったゆえに起きる悲劇」ってやつだ……!! 旧世紀におけるルシオラ事件で有名な!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 19>特殊な状況下で誇張された一側面のみで評価されるってのはHFルートの桜もそうですよね。しかもこっちはアンリマユの影響で人格に変調を来していると作中で何度も描写されそれに必死で抗っている姿も描かれているのに叩いてる人が居るという。
    b. >19 そうですね、根っこの部分は妬ましい憎たらしいでいいじゃない人間だもの。職場でも当初の余裕があるうちは優しかった(素でもきっとそう)人がどんどん摩耗していってギスギス・ギクシャクな人になっていくのを見るのがつらい…。
    過度なストレスを与えられて、行動がおかしくなってることに「本性が出た」ってのは、嫌な理屈だよなぁ(笑)
  2. 3>そうそう、あの物量差なら侵入経路すべてに戦力を回しても相当の戦力差が確保できるはずなんだよ。まさか数えるほどしか入ったことがない筈の外部フォースすら知ってる本拠地の侵入経路を把握してないなんてことはありえないだろ。というか明らかに数万の敵と戦ってる描写じゃないんだよなぁ。結局ほぼタイマンやってるし。
    最低でも13万機はいるわけだもんねぇ。
  3. a. 26>そう考えると作品の負の部分を一手に引き受けていたマシタ会長の存在はありがたかったんだなぁ。そんなものなくて済むのが一番なんだけど
    b. マシタ会長は良い敵役だったなぁ・・・余計な事しなければ望んだ生活出来たのに余計な事してご破算のぷぷぷな因果応報で禍根が残らなくて良かったなぁ。
    c. マシタ会長禍根が残らない良い敵役と拍手で言った者ですが・・・よくよく思い出したら嘘吐いてました、可愛い眼鏡っ娘秘書が付いて来て羨ましくて妬ましかったです!
    俺も眼鏡っ娘ヒショのヒショをビショビショにしたい!!
  4. フェイトグランドオーダー>愉快なケイネス先生とか桜救うための代価を払えるおじさんとか素敵
    まったくごねないからねぇ、おじさん。
  5. ギル祭りの詳細出ましたがワダツミさんは何回あの褐色おっぱいを突っつくことになりそうですか?
    最高率クエストをどれだけの手間で回れるかが判明するまで、なんとも言えない(ガチのガチな顔つきで
  6. 14>タイガさんの言う「ログインする度にあの子の顔が浮かんで楽しく遊べなくなる」は人としては実際そうだろうと納得は出来るので、もうちょっと他のチームとの交流が描写されてサラと触れ合って好感持っているプレイヤーの姿が多かったなら印象も違ったのかな…と。
    存在自体が「直接の知り合いしか知らん」だもんねぇ。
  7. 「遊びだから本気でやる」、この名台詞をこんな状況で使ってほしくなかった…。実際もう遊びじゃすまないんだけど、結局どこまでもプレイヤー目線でしか描かないんだな。
    こればっかりはマジで「遊びで済まねーから困ってんだよ」過ぎる(笑) この言葉って「遊びだからなにしようと関係ない人間に迷惑がかからない。それゆえにどこまでも自分のわがままを貫き通しても大丈夫。心置きなく自分のすべてを突っ込める」ってことなわけで。
  8. a. リク達にしたって、サラを助けるのは仲良くなったしか理由がないのがつらい。サラを選んだ場合のメリットを作中で提示できてないのはな。普通にサラの救出=GBNの再生復活にすればよかったのに
    b. GBD>まぁ、想像通りの糞展開でありました。同情誘ってお涙頂戴されても全く感情移入できねぇ。味方は誰も止め刺されねぇし、あんだけ戦力あんのにやっぱり奇襲されるし、チャンプは覚悟も糞もなかったし、オーガが自分で言ってた通りの茶番だったよ。
    c. 分かったよ大佐…結局ビルドダイバーズは「サラがいないGBNは意味がない」みたいな感じのリク達目線に立てるかどうかが楽しめるラインなんだ…少しでもそこから逸れちゃ駄目だったんだ…(虚ろな目
    d. GBD>あはははは、バグで生まれた最後の敵を全員共闘で倒してハッピーエンドですってよ(笑) はぁ…
    e. あ~まぁ、なんだ。では百鬼さんどうぞ!「くだらねぇ茶番だな!!」<GBNを守りたいという思い
    f. GBD>録画で見たけど、オープンチャンネルでの茶番は聞くに堪えなくて飛ばしちゃった…。
    g. 結局のところ、ダイバーズスタッフはゲーム内で解決しなければならない理由を用意できなかった
    h. GBD > 最終回一話前視聴。やべえ。マジでオルフェンズ級作品の可能性出てきちゃったよ。BFトライへ持ってた不満なんて可愛いものだったと思わせてくれる作品に出会えて・・・ツライ(悲)。
    i. ビルドダイバーズ、確かにご都合過ぎるし、一方の見方に萎える所はあると思いますが、自分はご都合だとしても、ここまでの展開をしてくれて満足しちゃいました。遊びだから、本気になってるやり取り、みたいな一期の頃にあった熱さを再び体験出来たなと。要所要所でネトゲプレイヤーにグサグサくる所は辛かったですけどw出来れば最後まで見て下さい!
    j. GBDは、前作のGBFと違って「不思議粒子」使ってない完全データ管理のゲーム世界なのに、感情でガンプラの出力や耐久力などに影響及ぼしてるところも、重箱の隅かとおもって見ないふりしてたけど、やっぱり納得いかないんだよなぁ。りっくん、サラちゃん力以外に絶対感情でガンプラステータスアップしてるし。
    k. GBD>結局しがらみのない楽しい全力全開のバトルって無かったなぁ。タイガー戦くらいか。あれもタイガーが勝ってるからまだいいが、奥の手隠したまま負けてたら台無しだったな。
    l. ビルドダイバーズ、本当にシチュエーションやバトルのクオリティは高くて面白いんですけどね… 決戦の前提条件が酷過ぎて全部台無しになってるの本当にもったいない。リク君達が勝てば確定でGBNが救われるとかなら良かったんですかねえ、ホントに…
    m. ビルドダイバーズ、サラちゃん生存が可能なのを知った上で消去を強行しようとする運営に対して全プレイヤーの署名を集める事でサラちゃん脱出プログラムの開発に着手させるとかなら良かったのにね。その過程でシバが出頭するとか。後はマギーさんのフォースが実は重病人ばっかりが集まったフォースなんだけど逆に彼らがいの一番に署名活動に参加してくれたとかいう展開があっても熱かったと思うんですよねえ。本当にどうしてこうなった…
    n. こんな大人数が動いてるんじゃ、ネットでめっちゃ話題になってそう。
    「キャラクターの行動が釈然としないから、そのキャラが苦手になる」をすっ飛ばして「この話考えたやつはキャラに謝れ」って心境になってるよ(´・ω・`)
  9. >71 リアルで身バレして3人から輪姦される展開をを!! 実は作者エロマンガ出身の人だし!!
    同人誌で……!! 天王寺きつねみたいに!!
  10. あそびっち>副会長を見るに、あそ研はもちろん生徒会長もあの世界で、ちゃんと美少女なんだろうな。あの副会長なら会長を「可愛いんだから眼鏡外そうよ」などとほざく輩から守ってくれるはず!(男とられたくないから
    敵に塩は送らない!!!
  11. >あそびっち  このお嬢さん 遊び人四天王のごとく 実はしっかりもの的ネタかと思っていたのに・・・でも すぐトラブルに巻き込まれ(自業自得?)ていった展開にはスッキリでした by ゴンジー
    まだまだ神ビッチには遠かった!
  12. 過去の自分と対面するって動く黒歴史を見てるような気分なんだろうな孔明先生…
    俺も過去に対して飛び蹴りするに違いない。
  13. コメントで気が付いたシュタゲに混じる蘭子>てっきり「オカリンのナイスポーズに感銘受けて同じポーズをとったその場にいた女の子」と思いこんでた!!
    新たなるラボメン
  14. シャイダーの前奏の真似も好きだけど、1番と2番の間奏のバイク音を背にするふぅ~↑ふぅ~↑ふぅ~↑の真似も好き。
    子供の頃、悲鳴かと思ってたやつ(笑)
  15. a. >>72 FGOで想像すると。 うん、そーゆーことをしてると判明したら自宅襲撃さええるね
    b. 72>言い換えれば「艦これとかFGOのあなたのデータが88%の確率で全消滅します」だから「断固阻止する!!」となりますわな。 引き換えに何を得たら納得できるかというとちょっと思いつかない。     でもいつかお別れの日はくるのよね。その時に飽きてればいいけど……
    「12%に成功したら、赤の他人が恋人と幸せになれます」
  16. しかしなんだ、過去の自分に会ってその未熟さにムキーとなる人は赤コートを着なければならない法則でもあるのか。
    赤は「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを」な色(えー
  17. 現実で(科学技術でも)可能なこと>それなら、弾丸は高度な科学技術を使わなくてもいずれ勢いを失い止まるのだから、魔術で勢いを失った弾丸という結果を生み出せばどんな弾丸も無効化できるのでは? この方法じゃなくても魔術なのだから物理的な作用で防ぐ必要はないと思いますね。
    あー、これは僕の書き方が悪かったです。「ケイネス個人の魔力では無理」って意味でした。言い換えるなら「個人で10式戦車の正面装甲級の防御を構築するだけの魔力があれば、対物ライフルどころか対戦車ミサイルだって防げる」ので、特殊な魔術を用いずとも通常の魔術で防げるですよ。運動エネルギーと防御するための魔力の等価交換ですな。TYPE-MOON世界の魔術は、その「結果を生み出す」ことにそのへんの等価交換の無視を許さないので、「物理的な作用で防いでないんで、魔力を大して使いません」が無理で銃火器に対して分が悪い。膨大なリソースで多重防御された魔術陣地ならば、防げるはず。
  18. >16 バグも「コロニーを傷つけないで目的達成」という意味では一貫している・・・言ってみりゃ地球の重要度が高かった頃に「地球環境を守って地球に住む人類減らそう」としてた人たちと同じなんだよね。地球環境と同じようにコロニー環境が人命に先んじて考えられるようになったというか。
    モトラッド艦隊の「地球をクリーンにする!」と言いながら森林を踏み潰して進撃する姿が凄過ぎる(笑)
  19. イスカンダルが雁夜おじさんと桜を赤い十字の建物への場面、自軍勢の中から2人?呼び出して命令してるのですよね。これが彼の軍勢の汎用性の高さか・・と思った次第。
    そうそう。この調子で数万人の中から様々な特殊能力持ちを呼び出してちょい使い出来るとしたら、死ぬほど強いよね。
  20. a. >21 多少なりとも作中で描写があったら色々と扱いが大分違っただろうなぁ。好意的な人でも「そこは突っ込んじゃいけないタイプの作品なんだな」って認識してるもん。
    b. >>リーオー ところが、WのMSはリーオーを100とした装甲・火力・機動力等の性能が細く設定されてて、装甲の項目でデスサイズやトールギスが120、一番硬いサンドロックで160なのでそもそもリーオーが脆いほうがおかしいというか、ザクとガンダムほどの絶望的な装甲差はないんですよね(あくまで設定上)。乗り手次第でいくらでも化けるいぶし銀なMSリーオー、むしろそんなもん主力兵器として採用してる事の方が間違っていると言うか・・
    戦車の「昼飯の角度」なんてレベルじゃないピーキーな防御仕様(笑)
  21. >24 なるほどそうでしたか。だとすると敵と相対しても直立はせずに戦闘爆撃機のようなヒット&アウェイを繰り返した方が・・・そんな燃料もないし時間をかければどんどん不利になる状況か。最初の一撃でやれなかった時点で詰んでたのかなぁ。
    まぁ普段は「眼の前でぶっ放されても回避するような描写されてる作品で、あそこだけ何故かあっさり蜂の巣にされてる」って意味で、「演出・描写として凄く下手」だと思ってる。
  22. 63>昭和生まれだけどそれらを詳しく知ったのはネットに触れてだいぶ経ってからだったな。逆に言えば今の時代ネットで調べるキッカケさえあれば若い人でもモンティ・パイソン分かる
    俺も平成になるまで知らなかった(笑)
  23. >79アキラみたいに封印 劇場版の方ですね?
    そうそう、それそれ。
  24. 85>プレイヤーは誰も撃ってないけど、それだと寂しいから背景映像として投影しているんじゃないでしょうか
    あの演出をマジに受け止めると「広範囲に渡って敵が攻めてきて戦闘が行われてるように誤認させる」って意味で、サーバー側のリッくんへの支援に(笑)
  25. >間引きだ愉悦だ 気を引きたい(そのほうが面白そうだと考える)相手の気を引く分には的確な話題ではあったかと思う。カリスマてのはそんな交渉技能みたいなもんじゃなく敵味方や本人の意図がどうあれ畏敬の念を抱かずにはいられないものだ、というならまあギルは違うな(笑)。カリスマを出し入れできるのか、あるいは視聴者には伝わらないけどあんな態度でも作中人物には不思議な力でカリスマ感じられてしまう設定なのか。
    FGO7章のギルがカリスマA+は超納得なんだけどねぇ(笑)
  26. a. 金田一少年というとスピンオフの「犯人たちの事件簿」が面白いです。犯人視点で本編に身もふたもないツッコミ入れていくギャク漫画で、これ読むと推理モノのトリックや演出に一番必要なのが超人的身体能力なんだとわかります(例:吹雪の雪山にたった一人で架橋工事)
    b. じっちゃんの名にかけての人、『37歳の事件簿』になってから「犯人はこの中にいるんだろうけど、みんなウチの会社のお客様だから黙ってよう」とか「謎は全て解けた!みんなを集めてくれ!」→みんな「知るか」→誰も来ないとか、自身や周囲が世知辛い方向にリアルになってるんだよな(笑)
    元ネタを覚えてないんだよねぇ。
  27. 9>出番のない残虐チームを別とすると、名前と選手のイメージが最も一致するのは強力チームかなぁ。色んなギミックが満載だった技巧チームも中々。
    技巧チームはテクニックよりテクノロジー(笑)
  28. 17>ガンキャノンⅡはサイドストーリーズの漫画版で何故か優遇されてた記憶。ゲーム本編には登場しないのに。作者が好きなのかな?
    ををを、出てるのか!!
  29. 24>装甲の話とは関係ないけど、ケンプファーがバズーカ2本背負って突撃する姿が大好き。ゲームなんかだとオミットされたり2本とも手持ちになったりして残念。
    νガンダムみたいにマウント状態でもキャノンみたいに発砲可能ですと言わんばかりの配置。
  30. 28>アークさん…ゼーガは個人的に神作だと思ってるんだけれど、マイナス面も見逃せない程度には有るからなぁ。過去5人に薦めて3人は嵌ったんだけど、2人は序盤で脱落した。
    ゼーガを序盤脱落は無理もない過ぎて辛い。
  31. 53>13話…レッドウォーリアが大暴れした後くらいかな?あれ以降は舐めプに色ボケに逆恨みに、気合と謎ビームの打ち合い…と何だか気持ち良く観られなかったなぁ。動くフルクロスは良かったけど。
    一応半分は観てたんだなぁ、となった(笑)
  32. 66>単純に誤変換でした!…でも何だか有り得そうな雰囲気ではある。扱き(意味深)。何かこう、色気が凄いし。
    パンツを履かない限り、ずっと手コキされる!!
  33. バキ>烈さんが刃牙シリーズ最萌と言われる片鱗が現れてきましたね。初期の傲慢さがかなり薄れて、凄い良い人感が出てきた。「バキ」の最期までやって欲しいなぁ。
    ヒロインのビジュアルがあまりに可愛くないのがなぁ(笑) まぁもともとそっち方面は求めてないからいいんだけど。
  34. 同人委託情報ですが、前より並びが綺麗かつ見やすくなって良いです。
    おお、よかった( ・`ω・´)
  35. ボトムズのボードゲーム出るらしいですね。新作のはずなのにいろいろと懐かしさを感じる。
    ボードゲームはボードゲームなんだけど、どうもこれ「ウォーシミュレーションゲームの方」だよねって意味でも懐かしさが(笑)
  36. >9 キン肉マンのシリーズボスって、なんだかんだあっても人気あるものが多い中、スーパー・フェニックスだけにはその印象が無いのは、この「卑怯」の要素が強いからなんですよね~。預言書絡みの一連の行動は格別に酷かった記憶(笑)。後は、試合内容的にあんまり強さを感じれないのも人気の無い理由の一つですかね~。そもそも、火事場のクソ力の使えない状態のスグルといい勝負ってのがな~。ま~最初から最後までその状態のスグルに負けるゼブラは、もっとずっとヤバイのですけども(笑)。
    ビビンバへの扱いとかも(笑)
  37. >>16   ザンスカールもコロニー内戦闘においてはリグ・シャッコー近衛隊仕様のメタルウィップのような装備を開発してるし(震え声)なんでよりによって鞭なんて使いづらそうな装備にしたんだろう……
    ビームストリングスを喰らえーっ!!
  38. >75 何期か続いた作品の最後に、第一期のOPとかEDとか持ってこられるのはホント燃えるよね~。ややズレますけど、最後の最後に壊れたMKⅡからMKⅠに乗り換えてラスボスを倒すエルガイム・・・いいよね~(笑)。
    「積み重ねゆえの感動」って意味では、原作版ギャラクシーエンジェルが、三作目で満を持して「ギャラクシーエンジェル」って呼称を作中初使用した瞬間が最高に好き。
  39. ギルはsn時代だと受肉してしまって尚更機嫌悪い状態だしなぁ。実際snだけだと自分もあんま好きじゃなかった・・・そっからホロウ、zero、CCC、Fake、FGOとギルの色んな側面見ることで、あぁーカリスマA+って言われてもおかしくは無いなぁって感じになったな。考え方が人間とはまた違うから、Aに呪いみたいな感じで+されたみたいな。実際他のA+は現在コアトル姉さんだけだし、やっぱ神レベルじゃないとそこに至れないんだろうな。(まぁ呪いみたいなもんなんでヤバそうだけども)
    フェイクのギル様も格好良い!!( ・`ω・´)
  40. FGO Zeroイベ>>蟲爺さんの家が燃えまくってるのはリアクション含めて笑ってしまった。そら蟲にゴルディアスの炎とか消滅するわなと。この時点のシンジはまだおかしくなる前の普通の子供時代だから、帰ってきたら家が燃え尽きてるってのは悲しいもんがあるな・・・というか全部蟲爺が悪いからなぁ・・・アイツの若いころの意気込みから年取るとあんなに外道になるんだもんなぁ・・・型月世界観って基本的に、長生きすることで良い奴から魂腐ってバグる事が基本なのが恐ろしい。月姫時代のズェピアもそうだしなぁ。
    人間なのに長生きしても綺麗なままなベディがレアか(笑)
  41. >>85 背景で爆発、ガンダムの決戦回ではお約束と言えばお約束ですけど、GジェネのMAP画面でも敵軍がほぼ全滅しているのに、背景で激戦が繰り広げられているのはシュールでしたね
    カミーユ「彗星かな?」
  42. 久しぶりに来てびっくりしたんだけどなんでガンプラ作り始めたの?
    自分でもよくわからん!!
  43. Google Play Pointsなるものが始まったようですがワダツミさんは確かリンゴでしたっけね。
    アップルならもりもり特典貰えそうなのに(笑)
  44. 23> この場合は例えるなら、母体の中の胎児のせいで母子共に生命の危機に陥ってる状況だと思う。放置すれば共に死に、母体を選択すれば確実に助かるが胎児を選択すると莫大な借金を背負う形になるという。 この場合、どちらかを(結果的に)殺す選択をする事自体は間違いではありません。問題は“責任の所在”であって、胎児を犠牲にする選択をした場合は“未来的な価値”の喪失であって“実際の価値”は喪失していないので「最初から無いと思えば何も変わらない。」のです。そして母体を犠牲にするならば、母体の価値を有する存在に損害賠償できる者のみがその選択する権利を持つのでは無いでしょうか?胎児にどんな価値があろうとも実際にその価値の金額を支払う者が居なければ“実際の価値”は無いのと変わりません。歴史的価値のある物が維持費すら支払われず実質消滅する事なんて多々あるでしょう。ですから“価値がある”と言うのならばその分の価値を“実際に支払う”か目処を立たせてから言うのは結構ですが。「この○○には数千億の価値がある、だからその値段分の金はお前らが支払えよ。その後の事なんて知ったこっちゃねーよ。」と何の責任も無しに言うのはどうなんですか?という事であって。 「命より尊い物は無いと言うのは結構。では責任の所在はどうするですか?責任を負う事の出来ない者が口を挟む事では無いでしょ?」という事なんです。
    結局責任能力ない人間が「絶対に諦めない!」と言ってるだけで、そりゃそもそも責任取る気ないんだから諦めるわけもなく……。
  45. >Twitterで話題の「北海道は薪ストーブがあるから原発なんていらねーぜ」って人、ほんと正気を疑う。 しかもそういう主張してるの一人二人じゃないのがね。反原発界隈は「原発動かすくらいなら人死に出る方がマシ」という本音隠さなさ過ぎて恐ろしい…。
    この「但し自分以外が」のヤバさ。
  46. 59>トゥルッ トゥットゥトゥ トゥル トゥトゥ かしら?  あの前奏の女性のスキャットは楽譜にどう書いてあるんだろうか
    スキャットといえば、全部アフロの黒人女性が華麗にかましているイメージが浮かんでしまう(笑)
  47. ばくだんは加瀬あつしの迷いを感じる作品だったなあ。個人的には前作のゼロセンが好きだったのでそっちの打ち切りの方がショックだった。
    実は加瀬作品の中でもトップクラスに好き( ・`ω・´)
  48. 雁夜おじさんが報われる時が来て感無量です!そして征服王の偉大さも言うまでもなく……!
    遠慮なく「いや、雁夜おじさんマジで桜第一ですし」と言い切れる幸せ( ・`ω・´)
  49. 量産型ガンキャノン>下に敷いてるのは説明書ですかね?口元のあの謎パイプ、ヘッドギアだったのか・・・「ネックラインなどを保護するため」かな?長年の謎は解けたけど、なんか納得し辛い(笑
    中に水羊羹が詰まっている。
  50. >ZEROイベのケイネス先生 …道化じみたノセられ方しているのは面白いながらも苦笑してたんですが、まさか本当は気づいていたとか…このイベントでイスカンダルのエルメロイに挑むシーンと並んで好きです。
    先生の内心が知りたくてしょうがない(笑)
  51. そういえばデレマスのミニゲーム「ダイスDEシンデレラ」は蘭子のいる魔王城を目指すすごろくRPGだが、城の門番が幸子なんだよな(笑)
    可愛過ぎて突破できない門番……!
  52. >37 あいつら全員、英霊の座から駆けつけてるからな! イスカが英霊じゃないやつも呼んでるとかじゃなく、英霊だから来れてるのだ! 宝具がないだけでスキルはあるだろうし、最低限の単独行動スキルは有している正真正銘の英霊が数万も出てくるとかランクEx以外の何物でもない。
    無敵じみた能力に対して「だがそこに例外がある」のが日常茶飯事なだけに、数万人分のスキルがあればどんな大抵の無敵突破パズルをクリアできそう(笑)
  53. オカ研には真っ当なツッコミを入れることが出来ず、美術部にはアレなポスターをなすがままに許可してしまう情けない会長なのにあそ研に対しては冷徹で彼女たちを見下す的な態度を取っているのか不思議・・・。まあオセロで3タテしたりあそ研のアホな所を間近で見てるから自然と自分が上であそ研が下だって認識しちゃったのかもしれないけどもしも華子が会長よりも勉強の出来る賢い子だって知ったら発狂しそう(まあ華子は勉強は出来てもおバカなんだけど)
    初対面から今で、実態の把握度合いで態度変わってるもんなぁ(笑)
  54. >73 あいつら全員、単独行動E-を持ってるんですよね。そして以前の推論によると、単独行動スキル所持者に魔力を供給しているのは他ならぬ聖杯。…聖杯さん、イスカが軍勢展開するたびにカリヤおじさんみたいな悲鳴と吐血と阿鼻叫喚になっているんじゃないだろうか(笑)
    日頃から積立貯蓄しておかないと……!!
  55. イスカンダルと言えばcvの大塚明夫氏もシュタゲゼロアニメ愉しんで視聴されてるそうですね~。どっちもニトロ絡みだしゼロだしまどかの時みたいにコラボと称して秋葉原に征服王が来るようなバカ話でもやってくれんものかしら・・・(きのこからしてわざわざhuke招聘して時間線移動ネタ書いたあたりシュタゲ嫌いじゃ無いだろうしなぁ)
    ゲーム買いまくる征服王
  56. そうだよなあ!雁夜はそういう男だよなあ!想い人の娘を助けるためとはいえ、拷問+その後死ぬことがほぼ確定の蟲蔵調教を受けてまで聖杯戦争という殺し合いに飛び込む男だぞ!勿論時臣への嫉妬や葵への下心もあるだろうけど、それよりも何よりも「桜を助ける」ことを選べる男なんだよ・・・!
    いやほんと、あの前提段階を堪えるだけでも尊敬過ぎるよおじさんの覚悟。
  57. 眼鏡っ娘と!サイキック待ち合わせ!しかも相性ばっちり!これはもうセクシャルフージョン待ったなし!! ともあれこれはVS龍戦で心の折れそうな宗矢君を奮い勃たせる伏線かと思料いたします!
    もう一度コンバインするまで死ねるかぁぁぁぁぁ!!
  58. 31>実はこの胸の5号機、なくても14機形態で動けるのだ(笑)
    なんだってー!?
  59. >53 やはり黒田洋介さんの手腕は侮れない、ってことですかね。脚本・シリーズ構成って大事。さすがスクライド書ききった男はモノが違う。
    まぁ自分が脱落したトライも黒田さんではあるんで、「まぁ打率の問題ってあるよね」という気にも(笑) スタッフ一人の力だけでどうにかなるものでも、ってのもあるんでこの辺はほんと外部からは一概に判断しづらいのよな。
  60. DX超合金の戦車ガービン(ジャスピオン)ほしいな~とヤフオクをながめていたのだが、先日ほぼ完全品が数千円で出ていたのでおおと思って入札……してからよくよく見たら…ガイオス(スピルバン)だった…。 久々にポルナレフな気分を味わったぜ……。
    ごーでぃあーんごーでぃあーん(違
  61. >70 米軍基地にある自販機には日本じゃ売ってないモンスターエナジーのバリエーションがズラッと並んでるそうですが、ドクターペッパーもそうなのでしょうか?
    イメージ検索してもあんまバリエーション無いね
  62. >16 読みながら数秒、Gレコのジャイオーンと勘違いしていた(笑)
    コレジャナイオーン
  63. 01~99の番号をふられた若い娘たちが一人ずつゲーム攻略に投入されるダークファンタジーなデスゲーム『残機×99』がちょっと面白かった。「死にゲー」を身をもってやらされるわけで、ゲームの様子は控えの大広間でモニターできるので一応後の方が有利とはいえ、女の子たちがゲームキャラのように動けるはずもなく。モンスターに次々と殺されて主人公の出番(20番目)が迫る。彼女が最後まで苦難の末クリア…してしまうと他の女性たちの出番がなくなるけどどうなのか。このゲームについて詳しい眼鏡っ娘が指南役、彼女は80番だから当分死なないのだろう。 99番がメンヘラだけどガマン(笑)
    番号シャッフルイベント!!(無い
  64. むしろ不摂生っ振りが中年男性にも思える。>アニメの描写でそんなに不摂生でしたっけ? 外部からの介入は花粉症と熱中症だけで他は自前の免疫で発症してないって感じだったと思いますが。そして、かさぶたができる擦り傷にも対処していないことから、幼くはないけど若い人だと思うんですよね。
    血液どろどろで渋滞、とかあったら嫌だよな(笑)
  65. ぶっちゃけ、プレイヤ-同士のバトルで決着つけて済ませていいような事態じゃないですよね。
    遊戯王みたいに「なんでもゲームで解決」を納得するには勢いが足りてないねー。
  66. あそびっち>本名忘れたけどアグリッパさんが意外な程可愛い。痔は治ったのかなぁ。
    フルネームはアグリッパ・メンテナー(違
  67. 遂に今回のピックアップで苦節2年、総額30万ほどで酒呑をお迎えできたらそのなんだ・・・フィギュアがほしくなってしまって高額フィギュアを買う際のケースの選び方とかあればご指南願いたく。
    高額フィギュアだからこの棚、とかで買ってないなぁ。可能なら三面ガラス張りで背面鏡あると素敵だよね。高いけど(笑)
  68. そういや大佐はトライ途中離脱でしたっけ。ダイバーズは終盤まで見れてるってことは大佐的にはダイバーズの方が許容できるんです?
    減点ジャブを繰り返して半ばで限界に達したトライと、加点と減点を繰り返しつつ最後に必殺技喰らってオーバーキルされたダイバーズなんで、どっちがどうってこともないですね(´・ω・`)
  69. パイロットは同じレベルで「宇宙空間におけるあらゆるシチュを設定した総当たり戦」をした場合、一番勝率及びミッション成功率が高くなりそうなのってどれだと思いますか(`・ω・´)>大佐、にうタイプとかでない一般人にも使いやすい機体くだち・・・リゲルグとかでいいんで・・・
    ザクⅢは汎用機だから大丈夫なんじゃね( ・`ω・´)
  70. フェイトグランドオーダー>ZERO好きにはたまらんなこりゃ。どいつもこいつも面白いし格好良いし爺ざまぁだし。
    アニメ化して欲しい(笑)
  71. ガンプラ>そして近接援護をスタークジェガンが担当することで鉄壁のディフェンスを敷くわけですね。攻略するとしたらオールレンジ攻撃…よりは高機動+接近戦が良いのかな。クロスボーンみたいな。
    ビームサーベル持ってるのが一機しかいない(笑)
  72. エルメロイ二世が恰好良すぎてグランオーダーに手を出したくなるキャプチャですね。 by 黒い人
    ストーリーを楽しむだけなら割と低コストなゲームではある。
  73. 病院に電話すると名前と患者番号か生年月日聞かれますけど、かかったことあるなら電子カルテで情報を見るんですよね。あと、同じこと何回も聞かれるとか待たされるとか言いますけど、電話対応は医事課の事務員か下手したら単なる当直のおじさんおばさんですからね。そこから各科へ回すので、回した先でもう一度聞かれるってわけです。あと、待ってるときに電話が保留になったり、一瞬つながったりするのは、電話を転送する先を探してたり、繋がらないから別の所を呼び出したりしてます。特にどこが担当かややこしいと、各科たらい回しで繋ぎますから。うちの病院だと、診察時間中は各科受付に看護師が居るんですが、休診の時間帯は居ないので繋ぐのに時間かかりますね。あと、診察開始前も居ないので、繋ぎようがないです。病院の電話対応の内情ってのはこんな感じです。なので、待たされたとかなんだとか言われても、どうしようもないんですよね。大病院でもない限り、仕事の合間に事務員が電話受けてますから。
    そーいえば俺、病院に電話したことが全然無いな!?
  74. 上映が終わる寸前にペンギンハイウェイ見てきた。何だこれ面白いじゃないか!? これはもっと評価されるべき。ネットでおっぱいハイウェイとか言ってる奴は本質を理解出来てないか、実は見てない知ったかに違いない。話が面白い事と、いいおっぱいという事は別の問題だ!(笑)
    そーいえばおねショタが特に好きじゃないのでスルーしてたな
  75. プレイステーション クラシック>絶対出ると思った。ただPSは比較的最近(とはいえ20年以上)だしアーカイブに結構なってるしなぁ。例えばスパロボだとバランスはともかくUIが酷くて辛そう。
    自分の欲求だけだと、こーいうのは全部最新ハードで後方互換してくれればいいだけなのに、とは思ってしまう。PSソフトは全部DL版をVITAで遊べればいいし、とか。というわけで普段ゲームしないけど懐かしいぜって人の衝動買い向けであって、最新ハード持ってる人向けではないよな。
  76. ところでちおちゃんと一緒にいる変顔さんはなんで鼻が赤いの?
    なんでだろうね!!
  77. 24>丈夫な三度笠みたいなのをかぶっていればよいのではないか(笑)
    軽量化台なし!!(笑)
  78. a. >47 5です。時臣殺すって結論はおじさん好きな人でも「いや、それはダメだろ」ってのが多い部分だと思いますし、時臣に桜の現状伝えても蟲爺信用してる時臣が落伍者認定してるおじさんの言うこと信じるとは思えないんですよね。マキリの魔術の闇を証拠付きで提示できれば信用して動くで(あくまで後継者として養子にしたのであって次世代の繋ぎのために使いつぶさせるためではないので)しょうが、時臣側は他所の家の魔術の深奥を調べるなんて宣戦布告と同義のことするわけないですから(道具貸すとかもばれた時のリスク考えるとしてくれるかどうか疑わしい)、ミッションの難易度というか死亡率的には大して変わらないと思うんです(不可避の死)。まぁ、ここまでは私の主観なんですが、19さんも仰ってるように「桜を助けるために頑張った」という客観的事実を完全に無視してディスってる人が多いのが悲しいなぁ、ということなんですよ
    b. 47>我々は物語の結末まで知ってる神の目線での情報があるからね、そこらへんは切り離さないと。キャラ目線でいくとなんであの爺さんに桜を売り渡した張本人に助けを求めて応じてくれる事を考えるかってところだろう。個人的な感情が邪魔したのもあたったとしても、その手で失敗した(時臣が蟲じじいと同じ様考え方だった)としたらもう取返しもつかないし(裏切りがばれるから)
    c. >47 時臣に助けを請うべきだったからでは? トッキーは桜を養子に出したことを良いことと思ってるから話し合いは無理なんだけどね。あの人はなんだかんだで魔術師の思考をしてる人だから。まぁ桜が魔術師としてまともな教育を受けていないと言えば悲しんだかもしれないけど、それでも協会でホルマリン漬けにされたりするよりはマシと考えるだろうし。
    魔術師の感覚、コワイ。
  79. >42 むしろ飼い犬にぺろぺろくちゅくちゅされる女子中学生という成人マンガはありませんか!
    女子中学生限定か……!
     
       
       
       
 
       
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ