HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

9/29
■バンドリライフ

 FGOがボックスガチャイベントなのでだいたいバンドリとFGOしかしてませんでした。

 
 ドーンとドーンと空に死んじゃう!!!
 なんか子供の頃、夏休みにテレビで流れてたサスペンスドラマかなんかで、最後花火の発射筒の中に入って爆死する女性のシーンがあったのが記憶に朧気に……。

 
 3周年番組を観て、愛美が過剰なスキンシップを開始することで先輩人が皆それに倣う流れ……すばらですね( ・`ω・´)
 そしてソーシャルディスタンスとかしゃらくせぇことを気にしなくていい時代が遠い昔に思えてきた。

 
 しゅわりんTVも観始めました。
 上坂すみれにそれ言われても、となりました(笑)

 
 チクショー!! もうXBOXなんて予約しねーよバーカバーカ!!!!

 
 ふぅ……PS5は無理だったが、どうにかこっちは確保したぜ。
 これで360を処分……って後方互換対応してないソフトは普通にあるんで、無理だったわ!!!!

 
 BanG Dream! & D4DJ Store行ってRASのライブTシャツ買ってきた!!!
 Roseliaのは可愛過ぎておっさんが着るにはハードル高いが、こっちならばいけると踏んだ( ・`ω・´)
 あと先日、地元スーパーのセルフレジで隣に居た人が大量のRASグッズを装備してて、「俺が学生だったら絶対話しかけてたろうな……」となった(笑)

 
 AmazonMusicUnlimitedのAI選曲の今週版、最近バンドリとガールズバンドとメタルしか聴いてないせいで、酷い偏りを見せている(笑)
 オススメのガールズバンドあったら教えてね。最近知って気に入ったのはGacharic Spinです。
  ■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 とんでもねー量のトランスフォーマーコミック!!
 そして男の子はテンション上がり過ぎてバンドリのCDに気付かない!!!
 取り敢えずマジで「名前と外見の区別がおぼついてない」ので、超百科で予習しないと!!!

 
 プレゼントで貰った鹿肉に熱い視線を注ぐチワワです。
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第7回 チャプター15

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2 チャプター3 チャプター4 チャプター5 チャプター6 チャプター7 チャプター8
 チャプター9 チャプター10 チャプター11 チャプター12 チャプター13 チャプター14

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ 第6回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 マクレーレ 武人(ファイター)5
 満天星 忍者5
 ダスティ 巧者(ローグ)5

ダスティ「悪いが俺はここまでとさせていただきますわ」
八夏「どういうことですか?」
ダスティ「そのままの意味ですよ。いいですか、確かに化粧水の話は残っています。ですがそれが解決したら聖罰騎士のもとへ戻るということですよね。そこで聖罰騎士の皆さんに……皆さんじゃないや」
DM「こえー! あんなのがいっぱいいたら怖い!」
ダスティ「聖罰騎士に報告をすると。あなた達は聖罰騎士のあの話を聞いて何も思わなかったのですか?」
八夏「正義」
ダスティ「あれが?」
マクレーレ「(小声で)ジャスティス!」
八夏「悪を討つ者でしょう」
ダスティ「はぁ……、悪即斬、悪の大小を問わず痛めつけ痛めつけ、なます切りにしてこの世に生まれたことを後悔させる、そんな話を聞いて何も思わなかったのですか?」

 注)そんなこと言ってません。

アルブレヒト「罪人に相応しい末路ではないか?」
ダスティ「……はぁ(深いため息)」
アルブレヒト「彼らは、彼らの神の教えのもとに正義を執行している。我々が異議を挟むことではなかろう?」
ダスティ「その大小はあれど、私も罪人の1人といえば1人なんですよ。密貿易に関わっていたことが、もしアイツにわかったとしたら。……どうなることか。確かにこの賊のようなことは私はしていません。たしかにちょっとの悪、つまり密貿易は働きましたが、人を殺めたり、人を騙して大損させたりしたことはありません。ただ、そんなことには関わらず、アイツは、聖罰騎士は私を殺そうとするでしょう。そんな聖罰騎士の行いをあなた方は当然だと思っている。彼らの話を聞いて眉をひそめるどころか、それを褒め称えましたよね?」

 所属した組織全体としては人を殺したり騙したり大損させたりはしてて、『それに加担』はしているけどね。実行犯じゃないだけで、見張りとか伝令とか雑用はしている。でもキャラがそれを『自分はやってない。無関係』と思い込むことは、仕方ない感じではあるけど。

八夏「ええ」
ダスティ「そう、あのとき私は思ったのですよ。私と皆さんは、決定的に違うんだと」
アルブレヒト「なに、気に病むことはない。お前が自身を恥じているのなら、今後まっとうに生きれば良い」

  イラスト:★Yuuki
ダスティ「アルブレヒト“さん”! あんたのそういうところがダメなんだよ!」

 全員爆笑

ダスティ「あなたは、いつまで、いつまで貴族のお坊ちゃん気取りでいるのですか? あなたはたしかに頭もいい。顔もいい」
満天星「顔がいい……」
DM「魅力度高いから、そりゃいいよ(笑)」
ダスティ「ですよね。常人よりはるかに能力が優れていらっしゃる。ただ、今までの冒険を振り返ってみればわかりますよね? もっと自分の行いを顧みてください。いつまでもいつまでもそういう状況に甘んじて、なんとかなるとか考えないでください。今までは奇跡的に皆の力で乗り越えられたかもしれません。でもそんなことは次も起こるとは限らないんですよ。いい加減そういう、またなんとかなるという甘い考えは捨ててください」
アルブレヒト「……ん? ん?」
ダスティ「そんなんじゃ、私がいなくなっても同じことになりますよ。私がなにかできたというわけではなかったかもしれませんが……。この2人が加わった以上、私がここにいなくてはならないという理由もなくなりました」

  イラスト:★Yuuki
アルブレヒト「……もしかして私は今、説教をされているのか?」

 全員爆笑

マクレーレ「状況をわかっていないっす!」
満天星「……? 八夏様、面倒でしたら殺しますか?」
八夏「待ちなさい」
DM「そうだね、我々の秘密を持って逃げるって言ってるんだからね(笑)」
満天星「そうです。面倒ごとの匂いを感じ取りましたので『殺しますか』と」
レーグネン「待て待て待て」
モニカ「ダスティ、ではあなたは私達にどうしろというのですか?」
ダスティ「いえ、どうしろとも申しません。あなた達は自分たちの理念なり信念に従って行けばいいでしょう。ただ私はそれにはついていけない、それだけのことです。聖罰騎士がやろうとしていることを手放しで褒め称えるあなた達を見て、結局の所あなたたちが目指しているものは民のため人のためというよりは、単純に自分たちがただ信じているもののため、信じている神のためということなのだなと。あなた方の聖罰騎士への対応は、エレル村で『神寵者様、神寵者様』と讃えていた村人たちと同じなんだな、と私は思いました」
八夏「ダスティ、それがあなたの言う打算ですか」
ダスティ「打算ではありませんよ。今までの行いを見てきて私が感じた真実の言葉です」
八夏「わかりました」
ダスティ「ヤカさんは自分の正義の道を行くのでしょう。ただそれは私の考えている道とは違うのです」
八夏「そうですか。もしここで打算などと言うようでしたら、私も考えを少々変えようかとも思いましたが、それがあなたの信念だというのなら、それもいいでしょう。ただし、あのときも言いました。だからといって私はあなたと同じ道は歩まない」
ダスティ「ええ、私も同じ道は歩みません。私は自分の生き方や自分の道は自分で決めます。神の思し召しや教義といったものに従って生きるつもりはないです」
DM「うーん、あのね。打ち合わせと全く話が変わっていてどうしようかと思ってるんだよね」

 DMのまさかのぶっちゃけに全員大爆笑
 そう、実はダスティのプレイヤーとは今回のプレイに臨むに際し、色々とヘヴィな展開になることが予想できる為、DMと綿密な打ち合わせを行っていたのだ。彼のやろうとしていることは、プレイヤーの一存で行うには荷が勝ち過ぎるってーことで、世界設定との兼ね合いやシナリオの流れ、今後への布石・折り合いも含めた色々をDMとして調整・バックアップしたわけなんですね。
 即ち「こんなことを言ったらどうか」「こうやって考えるのはどうか」「こう動いてはどうか」といった行動指針を相談した上で決めていたのが、この日のプレイのダスティだったのです(無論第6回まではDMノータッチで普通にプレイ)。

 
ダスティ「え、でも方向性は同じですよね?」
DM「ぜんっぜん違うね!?(笑)」
ダスティ「えー!?」
DM「えー、じゃねぇよ(笑) むしろなんで同じだと思えるのかが微塵もわからん。打ち合わせと全然違うこと言ってるから、どうしようと思って見守ってるんだよね今。いやまぁこれまでのシーンでも『え、話違わない?』となってたりしてたが、それとは桁が違う」
ダスティ「自分の考えを織り交ぜつつ打ち合わせ通りにやったつもりなんですが」
モニカ「それはいいんですけど、ダスティって今完全に戦勝神のこと馬鹿にしましたよね?」
レーグネン「そうですよね」
DM「まぁそうねぇ……」
モニカ「えー恐ろしいこと言うなー……」
DM「んー、戦勝神を馬鹿にはしてないかな。信仰は馬鹿にしたけど。なんにせよ信仰否定だったらキャス姉も聖職者だから、打ち合わせの内容では宗教批判をさせないようしてたんだけど……」

 そもそも戦勝神の加護に散々生命を救われておいて戦勝神否定なんておっ始められても困るのだ。
 現代日本で「テクノロジーなんて信用ならねぇ。あんなのはクソだ」と現代的な生活をしながらインターネットで吹聴するようなもんだ。
 厚遇された上での貴族批判はまだ「不良の反骨心」で説明も付くが、宗教批判までいくと異端過ぎて、それを公言すれば竜や悪魔信仰者的な目で見られて即排斥対象だし、PCとしても「じゃあ今後君は信仰呪文での回復やバフには一切頼らないでね。仲間がかけようとしてもセーヴを試みて抵抗してね」と言わざるを得ない。それ以前にそんな人間とパーティー組もうなんてキャラがこの世界の真っ当な人間社会にはほぼ存在しないが。

ダスティ「戦勝神を馬鹿にしているのではなく、教義に盲目的になっていることなんですけどね、言いたいことは」
DM「DMしては全然盲目的になってるようには見えてないんだが、ダスティには見えたってことなのだろうなぁ。でもモニカ達がそう見えるなら、キャスもあのまま一緒に行動してたとしたら、遠からずそう見えてたと思うよ。ダスティが『キャス姉は違う』と思えてるのは、単に『キャス姉のことをよく知らなくて、美化したイメージだけで認識しているから』に他ならないよ」

 信仰を優先して民衆を蔑ろにするような言動をモニカ達がしていたのかと問われたら、むしろ「え、民衆を優先して信仰としては微妙なことはしてましたけど」と言わざるを得ない(笑)
 例えば「民衆をパニックにさせないために戦況報告を誤魔化す」とかね。
 でもダスティの目には民衆を蔑ろにしたと写っていたと言われたら……。

  イラスト:★Yuuki
アルブレヒト「お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな」
マクレーレ「ところで、いま盤面はこの配置なんですよね」
DM「そうだね」
ダスティ「自分はこう、ジリジリと……(他のメンバーと距離を取りながら)」
モニカ「入口の方に(笑)」
満天星「こちらもジリジリと寄っていくよ(距離を詰めながら)」
モニカ「寄らなくていいですよ。止めてくださいよ。『待て』です。『待て』」
八夏「ああぁ、満天星待ちなさい」
DM「ステイ! でもダスティに打算は有ると思うんだよね(そーいう打ち合わせでしたよねぇ!?)」
ダスティ「うーん……どうなんだろう。……まぁ、最終的にはそれも有ると思います、確かに。ただそればっかりではないと思います」
DM「なにその『言われてみたら無くもないかな……』みたいな心細いやつ!? これで『打算が無い』って言われたら、『頼むから少しは打ち合わせどおりに動いてくれ』というか、『打ち合わせの段階でそれを俺に言ってくれ』としか言いようがない(笑)」
ダスティ「そうですか……」
モニカ「頑張れ! 頑張れ頑張れ!」
DM「まぁ、いいですよ。話し合ったこととは全然違うんですが、『これがダスティのロールプレイ』ってんならいいです。それがTRPGだ!」
アルブレヒト「ほう、お前は神の教えも、国の権威も、社会の枠もすべてを否定するのか。どこで生きていくつもりだ? 全くお前の言うことはわからん」
ダスティ「それは風の向くまま、気の向くまま……」
モニカ「流動神の教義だ(笑)」
レーグネン「確かに流動神だ」

  イラスト:★Yuuki
 流動神の男、ロアルド!!(海洋/彷徨キャンペーン)

ダスティ「それを神とか周りの状況とかじゃなくて、自分で掴めたらいいなと思っています」
満天星「なんか格好いいような感じで」
アルブレヒト「そうやってすべての権威に逆らって……」
レーグネン「社会の悪となるつもりか?」
ダスティ「なぜそれが社会の悪となるのですか? その社会というのはなんのため、誰のための社会なのですか?」
アルブレヒト「決まっているではないか。ヴィーリオンのためだ」

 全員爆笑

アルブレヒト「全てはヴィーリオンという国を成り立たせるためのものだよ」
ダスティ「ではヴィーリオン以外の人はどうでもいいと? 私はバーン人ですよ!」
アルブレヒト「……む」
DM「お兄様が痛いところ突かれたぞ。さぁ、頑張れお兄様!」
アルブレヒト「バーン? ああ叛徒共か。今でこそ叛逆しているが元はヴィーリオンではないか。大体、お前は国家に縛られないとか言いながら、バーンなどという国家を持ち出してくるとはどういった了見だ。いやまぁバーンは国家ではなく叛逆者の集まりに過ぎないが」
レーグネン「アルブレヒト様、それはちょっと無理筋です!」
アルブレヒト「縛られないとか言いながらヴィーリオンだのバーンだのとよくもまぁ口にする」
ダスティ「それはアルブレヒトさんが言い出したから、そう返しただけであって……」
八夏「おやマクレーレ、なにか言いたいことがあるなら言ってしまったほうがいいです」
マクレーレ「すごいメタ的なことなんだけど、バロウのポーション2個買っていなかったらこの後ツルハシで掘っていかないと出ていけないから、そうなってたらと想像すると……(笑)」
アルブレヒト「そんな話はどうでもいい!(笑)」
マクレーレ「そう考えていたらクスってなってしまって」
八夏「なるほど、そういう」
マクレーレ「ほんとポーション余計に買っておいてよかったなと(笑)」
レーグネン「そんなシーン頭の中で想像していたらおかしくなったと」
アルブレヒト「お前、ノイエ・エイファスにでも心酔したか?」
ダスティ「そうですね、ノルベルトと出会い、彼らとの話は私の小さかった世界を広げてくれました。そういった意味ではあなた達との出会いと旅もまた同じです。あなた達と出会っていなかったら、私はあそこで密貿易を続け、いつかのたれ死んでいたでしょう。そういった意味では感謝しています。だけど私は知ってしまったからこそ、ここには居られない」
モニカ「ではダスティ、あなたは何をするのですか?」
ダスティ「それを探しに行きます。では私はこれで」
モニカ「待ってください」
ダスティ「なんですか」
DM「いやー凄いぞこれは(笑)」
レーグネン「筋書きと現状にどれだけズレがあるのかわからん……」
DM「後の展開への布石もあって、『ダスティがロールプレイで最低限言っておいて欲しいこと』を箇条書きにしてたのに、何一つ言ってないからね(笑)」

 全員爆笑

ダスティ「え、そうですか?」
DM「色々言う必要があることを2人で相談して決めたのに、それ何も言わずに全然違うこと言いながらパーティー離脱しようとしているからね! もうどうにもならないよ! この後どうしよう……(笑)」

 マジでこれっぽっちもこんなこと言い出すなんて話が出てなかったんですよ!(笑)

ダスティ「……あ、ワダツミさんとの相談に『言って欲しいセリフ』って注意書きがありますね(スマホでチャットログ見返し)」
DM「そこから!?(笑)」
アルブレヒト「待て。お前は社会とは誰のためのものか、自分は縛られないと言ったが、人は、フロウは国を、規律ある集団を作っているからこそ竜と戦うことができているのだ。お前のように好き勝手生きていては、この土地では生きていけないのだよ。フロウが生きていくためには秩序だった組織、それが必要なのだ。そのためにこそ国や神があるのだ。そうでなければ、フロウは竜の餌としてしか生きていくことが出来なくなる。お前はそれを望むというのか?」
ダスティ「ふむ……」
DM「お兄様は間違ったことは言ってないよね」
満天星「ごもっとも」
アルブレヒト「さてはお前、竜の……」
モニカ「そこまで言うとヤカが反応しちゃいます」
満天星「悪認定しちゃいます?」
八夏「むむ」
アルブレヒト「お前のような、自由と好き勝手を履き違えた輩がいるから……」
DM「お兄様がそれを言ってるよ(笑)」

 全員大爆笑

八夏「おまいう」
マクレーレ「でも言う!」
満天星「刺さる!」
DM「でもアルブレヒトの主観では好き勝手生きていないから。上のお兄様のために身を引いてるから(笑)」
アルブレヒト「私は家の繁栄のために、誠心誠意ベストを尽くしてるから」
マクレーレ「記憶の組み換えがすごい(笑)」
DM「記憶っていうか認識の違いだな(笑)」
アルブレヒト「なので、お前のように好き勝手に生きる者がいるから……。いるから……ええい、社会への貢献を放棄した、なんの役にも立たないこのクズが! 口の利き方も知らない下衆だとは思っていたがここまでとはな! クズ!!」
八夏「ただの暴言に」
DM「ついにお兄様の語彙が壊れた(笑)」

 ただし、お兄様の言ってることはこの世界の価値観に於いて至極もっともであり、決して「貴族だけの傲慢な価値観」ではありません。人類は竜への恐怖を忘れておらず、そのために秩序と団結が必要なことを強く認識しているのです。それこそ現代で「俺は働かずに好きなことをして生きる!! 金が必要になったらちょちょいと楽に稼ぐ!! 納税もバカバカしいからしない!!」と嘯く人に「だから律儀に法律守って毎日あくせく働いてる奴らはアホ」と言われた気分なのです。
 進撃の巨人の城塞都市の中で「皆好きに生きてりゃいいじゃん。社会秩序なんて無駄無駄。武装や戦術の開発も要らない。皆が自発的に戦えば自然と上手いこといって巨人なんてどうにかなるよ」と言い出すキャラがいたら……。

  イラスト:★Yuuki
 それはもうこうなるわけですよ。
 無論、実際にダスティがそういった言葉を用いたわけじゃないけれど、「言われたことのアナーキーレベル」は同じようなもんってことで。

ダスティ「うーん……(スマホでログを見ている) 私の中ではある程度言ってるんですけど」
DM「ここまで言ってくれないとは思わないよ。ぜんぜん違うよー」
ダスティ「そこはちょっと差し替わりましたね」
DM「ちょっとどころじゃねーよ! まるっきり変えるなよ!(笑)」

 全員爆笑
 マジでこれっぽっちも打ち合わせで合意した内容を言ってないし、ちょっとどころか全然違うんですよ!(笑)
 ニュアンスが違うとかそーいう齟齬の段階を完全にぶっ千切って、打ち合わせでは「アクシズ落下を阻止することになっていたアムロ」が、いざ話が始まったら「人類は粛清しないとならない」って言い出してロンド・ベルに襲いかかり出したレベル。

 ちなみにダスティのプレイヤーはボードゲームをしていても「えー、これは別に裏切ってないじゃないですかー」「どう見ても裏切りだろ!!」と総ツッコミ喰らうのが「誇張抜きでいつものパターン」だったりするので、そこまで織り込んで計画を建てなかった俺のミスだな!!

DM「急に神や政治の批判始めるなんて、私聞いてない!!(笑)」
レーグネン「信仰を愚弄し始めてピキピキはじまりました」
モニカ「もやもやする~」

 なんにせよ「キャラクターのプレイヤー」が「俺のキャラはこう言うんだ」ってんなら、それはもうしょうがない。DMが口挟んで考えたことよりもプレイヤーの意志が尊重されるべきなのである。

ダスティ「こんなことにはなってしまいましたが、色々と考えることは出来ましたし、あなた達と旅をすることが出来てよかったと思っていますよ。それでは」
モニカ「……ダスティは破邪神や戦勝神をあまり快く思っていないのかもしれませんが、神を信仰する者たちによって民は助けられることもあるのです。それだけはどうかわかってくださいね」


 Don't give up justice, I want to get truth! ド修羅場のまま第7回終了!!!


 余談
 とりあえず「これはもう使い道無いしネタバレにもならんだろうし」で、この日のプレイ終了後のメンバー達に「本来の筋書きで言うはずだったセリフ(主張)」を聞いてもらう。

ダスティ以外全員「ぜんぜん違うじゃん!?(爆笑)

●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 ダスティまさかの叛逆っ……!
 まさに青天の霹靂のダスティの反撃には、本当に卓に衝撃が走った。
 まさか我々の預かり知らぬところでこんな企みがなされていたとは!

 だが、アナーキーダスティの持論には断固として反論させてもらう!
 我ながら、中々格好いいことを言えたのではなかろうか?
 最後が息切れして締まらないところまでコミだけど。

 今回はアルブレヒトのイラスト2枚なんだけど、ほんとイケメン(笑)
 ……あ、可愛いの含めて3枚か!
 それぞれ絵柄を元ネタに寄せてくるから、違うタイプのイケメンで堪能させてもらえて大満足。
 ★Yuukiさんどうもありがとう!

 ちなみに、プレイ後に演じてもらったDM版のダスティのセリフだと、我々けっこう痛いところ突かれて『ぐぬぬ……』となって、反論できなかったんだ……(笑)

 っかしいなぁ。痛いところ突いてダスティがパーティーを言い負かしてやるつもりだったのに(笑)


・モニカ
 いやー、とんでもないことに……!
 内容もそうですが、Yuukiさんのお仕事ぶりったら! なんか、最後の最後で初めて、まじめな感じのダスティ(のイラスト)を見たような気がします(笑)
 キラなお兄様もぽかんとしているお兄様も……プレイヤー達も目をまん丸にする事が多かった今回です。
 ……それにしても、呆気にとられるというレベルではないことがひしひしと伝わるようですが、大丈夫なのでしょうか。はやくなんとかしないと! っていってもなんとかって……つまり……。
 もうこれは……いったいどうすれば……。(笑)
 モニカとしては最後にこういうしかないなぁと思いました。諭すような口調になってしまいましたが、もっと強い口調でいいたかったなぁって思ったり思わなかったり。


・レーグネン
 おや、ダスティの様子が……。だが奴は弾けた!
 シリアスな感じになってるダスティから、アルブレヒトの落差。イラストにしてもらえると非常に映えますね(笑)
 そしてまさかの打ち合わせ内容スルーとは思わず。ハジケっぷり。
 ダスティの主張もあまり靡く事が出来ない内容だし、満天星はいつでもレディだし、アルブレヒトの言ってる事は尤もではあるけど、とオロオロするような事態に。ただ信仰をあからさまに否定されるようだと見過ごせない!



・八夏
 過去一番にシリアスなダスティ、それに対する混乱の極みお兄様の落差の図。
 落差で耳鳴りがするレベルとはこのことか!

 いつも以上に熱いRPをするダスティ。
 私もいつぞやの村長の家畜防衛打算事件(第3回チャプター9参照)のことを思い出して、それに絡めたやり取りが出来ました。

 ……って思ったのに、まさかのぶっちゃけが(笑)
 さすがダスティ劇場は奥が深い(違)

 流れ弾のような形で再登場のロアルド。
 そういえばこの頃からイラストいつもありがとうございます。
 調べてみたらまだ売ってるんだ、あのファッション誌。

 しかし、あれだけ迷いなく当初と違うことを言い出していたなんて第三者じゃわかりませんよ。
 そりゃお兄様もシリアス顔2連発にもなりますわ。


・マクレーレ
 ダスティ! ダスティー!?(語彙消失)

 マクレーレの前で繰り広げられる緊迫したやりとり!

 迫真の顔で否定から入ったダスティが直後にアルブレヒトを褒め始めたり、そこから宗教や体制批判まで手を伸ばし!
 か~ら~の『打ち合わせと違う』は大爆笑でした。

 それにしてもアルブレヒトはカタリナ顔や滋顔に月顔とコロコロ表情変えますね!
 ★Yuukiさんは絵柄の宝石箱やぁ。
 個人的には愛嬌のあるカタリナ顔がお気に入りです。
 やはりパーティー内での愛嬌勝負では勝てそうにない。

 俺は俺で直前まで違う事を話そうと思って手を上げ下げしてたら話すタイミングで何を話そうとしてたか忘れて、ついつい『穴の中からどうやって逃げるんだろう? あ、バロウ2個目があった!』などと思考が明後日の方向に走ってた事を口に出してしまうという……。

 反省。



・満天星チ
 ダスティ、いきなりの爆弾発言!!
 おまけにずっとダスティのターン!!
 と思ったら、暖簾に腕押し、お兄様は素通し……いや、ノーダメージかな(笑)

 イラストのダスティは怒りのあまりシャイニングフィンガー出しそうだ。

 そしてDMとの打ち合わせをはるかに飛び越えるダスティ!
 信仰なんてくだらねぇ、俺の話を聞けっ!! に始まり、DMとのやり取りは完全にコント状態。
 正直、この辺りはこの先どうなるのかと併せて二重の意味で面白すぎてワクワクしてました。
 筋書きと全然違うし(笑)

 ダスティ天才過ぎか(褒めてます

 ★Yuukiさんの描くお兄様のバリエーションが素晴らしい!
 確かに顔もいい!!



・ダスティ
 セリフの直後に「爆笑」とか起こっていて、イマイチきまりきらない感じのシーンでしたが、ダスティをイイ感じに描いていただき、Yuukiさん、ありがとうございました。
 アルブレヒトのイラストは、元ネタとのマッチングがグー! ですね。これがダスティに向けられているのだと思うと複雑ですけど……。

 どうしよう、どうしようと考えていたら、自分の中でいろいろストーリーができあがってきて、勢いに任せてしゃべったら、なんかズレていってしまいスミマセン。
     
  ■WEB拍手を送る際のお願い

 実は遥か昔からの仕様で今に始まったことではないのだが、入力フォームの「URL」の欄ではなく、本文中にURL……に限らず長い半角文字の羅列を書いてしまうと、iPhoneやiPadのSafariで見た場合に画面内に収まるように自動的に改行される機能が働かないことが非常に多々あり、それの状態が一つでも発生してしまうと他のすべてのメッセージ投稿が画面外に飛び出て表示され……。

 
 具体的に見せるとこうなる。いや縮小し過ぎてわからんねーってのな!!
 まぁこれ、画面の右側にまだ文章が続いているけど、画面は右にスクロールさせられないので全く読めない状態です。いや厳密には「画面外に大量にハミ出まくった末に、半角英数字文字列がなんらかのタイミングで改行されたところから、2行目として表示される」って感じだな。
 こうなると出先で拍手画面を見ることが困難になり、帰宅してPCから見るしかなくなってしまうのでした。

 ちなみに画面を横表示にしても「文字がデカくなるだけ」で、表示される文字数は増えないんで駄目(笑)

 そんなわけなので、本文中にURLを記載するのは避けて貰えると幸いです。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. !!!??? 一瞬人形かと思った(笑) URL
    メッチャラヴドールっぽい(笑)
  2. >>10 Vガンの時代にはザンネック(とザンネックベース)のサイズなら全身を覆うIフィールド機構を搭載できるっぽいので、戦艦サイズならバイタルパート防御もEX-Sガンダムみたいに出力の問題で数秒しか展開できないなんて事はなさそうなんですけど謎ですよね
    ビーム撹乱膜すら1年戦争とUC時代に謎の空白期間があるし(笑)
  3. 流石アルブレヒト”さん” 舐められっぱなしですな
    DMも大誤算の急展開!!
  4. グリムロックはライブを一緒に観てたよ>めっちゃサティスファクションしてる(笑) アニメのグリムロックは2010で完全に萌えキャラ化しててかわいい
    萌キャラ!?(笑)
  5. なおご存じとは思うがそのグリムロック、仲間集めると五体合体で巨大ロボになる・・・あんまりかっこよくないけど(え)。他の恐竜ロボメンバーもいい出来なんで揃えてアントラーサー軍団に対抗させるのもいいぜー
    熱血最強!!!
  6. 会社から「来月から通勤費の計算変えるから。システムの切り替えで今月の通勤費は無いからね(テヘペロ」という通知がありサイフが大ピンチ。辛い・・・。
    そんなのがまかり通れる意味がわからん(笑)
  7. >102 最近っていってももう数年前からそうなんですが、劇場のセールスポイントは音響(と4DXなどの体感)になってますね。
    一般層で音に拘る人が圧倒的に少数派だろうから、厳しいのぅ。
  8. >相手のユニフォーム掴んで止めて「ナイスファウル」とか、「怪我したらどうするんだよ」って  実はボールに向かってスライディング等チャージするよりも明らかにユニホーム引っ張ったり手使って倒した方が怪我率少ないのでもうファール覚悟なら頼むから手使って止めて欲しいまであるっていうか怪我させるつもりでやる奴なんて当然ほとんどいないのでファールしないつもりの咄嗟のプレーがやっぱり危険ですからね
    もちろん怪我させるつもりでやる人間はそもそも想定してない(笑) あとこの話題としてはサッカーに限らないですな!
  9. 今 こ そ 言 お う !! この二十年近くずっと思い続けてきたやつ!!「アイシールド」と「アイフィールド」って ま ぎ ら わ し い !!
    そもそも「Iフィールド」だろ!
  10. アルブレヒト“さん” > この時ダスティはどんな表情でこの台詞を言っていたか気になる、引きつった顔で精一杯のさん付けなのか皮肉を込めた馬鹿にしコケにした嘲笑の顔のさん付けなのか
    口調的には真顔(笑)
  11. a. >>40 物理学的には今の私三角関係の一点なの…三角関係は物理学なんでしょうか数学なんでしょうか
    b. 70.>あの年代の男子>当時の男子はみんなだいたいときめきトゥナイトばかり挙げるけど、俺、愛してナイト派だったんだ・・・ <少数民族
    やるっきゃナイト(まともに読んだことはない
  12. トランスフォーマーだとマイクロン伝説をオススメしたいんだけど流石に4クールアニメを観る時間は無さそうな。
    それはキツい!(笑)
  13. “真実は見えるか”キャンペーン 第7回 チャプター14 …「満天星」はコードネーム? 火影(ほかげ)@ナルトみたいな。「木鶏流」は「もくけいりゅう」? 「きとりりゅう」? by エルドラン総受け
    説明文でもあるとおり、名前です。読みはもっけい。
  14. “真実は見えるか”キャンペーン 第7回 チャプター14 ダスティ「アルブレヒト“さん”、(略) …モニカ(セイラさんの声で)「二人が戦う事なんてないのよ!」と乱入するくらいの闘いが?(どっちがアムロでシャアだろう) 二人の人生の自由度を傍目八目で想像すると、ダスティはいつでもアルブレヒト一行とはたもとを分かつことが出来そうで、アルブレヒトもダスティを切り捨てることが出来そう、なのですけど、どうなるのか。 by エルドラン総受け
    そんな簡単なわけもなかった(笑)
  15. a. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …仮面ライダー○○○(オーズ,タトバ・コンボ),渡部クラマ@魔神英雄伝ワタル,ドナルド・ダック。メカ・ロボだと、ダンクーガ,ライディーン(勇者,超者),ラーゼフォン。が浮かびました。 by エルドラン総受け
    b. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …見た目というか、デザイン・イメージが鳥じゃないかな、と思えるのでは『超神ビビューン』や『超人バロム・1』が浮かびます。 by エルドラン総受け
    c. >1 ヒロアカにめっちゃいるじゃん >頭部が鳥のヒーロー
    d. >1 あ、「めっちゃ」って大人数って意味ではなく、もの凄く簡単に発見できるって意味ね
    e. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …モハメド・アヴドゥルのスタンド・マジシャンズレッド@ジョジョの奇妙な冒険、はどうでしょう。 by エルドラン総受け
    f. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …手塚治虫『鳥人大系』は、様々な鳥モチーフのヒューマノイドが登場する物語、ではありますね。 by エルドラン総受け
    g. 1>マイナー過ぎるが「アスガード7」にハヤブサという鳥人間はいたな。   URL
    h. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …楳図かずお『14歳』の主人公(?) チキン・ジョージは鳥の頭部ですね。 by エルドラン総受け
    i. 1>ジェットマンの2号ロボ「ジェットガルーダ」はヒーローのうちに入りますか?
    j. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …手塚治虫で鳥のキャラ、といえば『W3(わんだーすりー)』のプッコがいました。 by エルドラン総受け
    k. 1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイド …仮面ライダー○○○(オーズ)には、アンク完全体、という鳥の頭のヒューマノイド・キャラクターがいましたね、そういえば。 by エルドラン総受け
    l. >>1 餓狼伝説のグリフォンマスクとか思い出したけど被り物は除外なのかな?生物としての鳥形状だと、ヒロアカの常闇君とか。体も鳥で良いならゼルダBoWのリーバル、スターフォックスのファルコ、魔神英雄伝ワタルのクラマとかが思いついた。 by 気分はゴールド
    m. 1>最近コメントに出た「超者ライディーン」はどうでしょうか。ぱっと見はヘルメットですが、装着でなく変身ですし。
    n. 1>鳥を模した、がどのレベルまでなのかが難しい。
    チキンジョージ博士
  16. a. >>86 PC98版ロードス島戦記2のギルドがクエスト出してたような…
    b. 86>SWの無印かな…と一瞬思ったけど、あれ冒険者の店であってギルドではなかった
    c. >86 私が知ってるのはロードス島戦記の2くらいで作られてたのくらいだけど、元ネタが海外にあるのかな?TESの戦士ギルドあたりはやってることはかなり冒険者ギルドに近いと思うけれど
    d. 冒険者ギルド>国際的なものはフォーチュンクエストで既にありましたね。一般化となるとTRPGのF.E.A.R系列ですかね。あれは最初は探索者ギルドって名前だったと思いますが。
    e. 86>冒険者ギルドについては1989年のSW1.0やフォーチュンクエストが一般化のトリガーじゃないかな?概念自体はたぶんTRPGができたころからあったと思います by 三途安岐
    昭和は「冒険者ギルドという名称は存在してたが存在感は薄い」で、平成初期は「冒険者ギルドっぽい組織は当たり前のように存在するようになったが、冒険者ギルドという名前がそのまま使われてたわけではない」って印象なので、一般化となるといつなのやらとなってしまう。
  17. 慣れ親しんだデザインのおかげか、メガトロンは加藤精三さん、スタスクは鈴置洋孝さんの声で脳内再生できますね(笑)。
    確かにネトフリのアニメ観た直後なのにそっちの声で再生されるな(笑)
  18. FGO聖杯戦線>コスト的に礼装を付けられないので素殴りの強いサーヴァントに頼る事が多くて自分のカルデアのMVPは超人オリオンでした。
    マーリンとジャンヌが自己回復しまくりながら片っ端から殴り倒してた
  19. >21 三つ子のプレイスタイルに反感を抱いた件の審判は、三つ子のチームに対してだけ異常に厳しい不公平なジャッジを行います。三つ子トリック的なプレイは、不公平なジャッジに対する言外の抗議と言えます。試合後に、審判は自らの非を認めますが、コーチは「不公平なジャッジについて本部に抗議する」と言って幕引きとなります。
    「ルール破らなきゃなにしても良いだろ」と「俺がルールだ!!」のどうしようもない私闘だった。
  20. エベロンは世界大戦終戦後の表向きの平和の裏で蠢く陰謀と戦うといった世界だから3.5版以降1年も時間が経過してないんですよね。
    5版でも時間経過してないのか(笑)(まだ読んでない
  21. 5割の確率で成功することを>そういう職業でマイナス補正なく成功率5割って、苦手と言ってもいいのではないでしょうか?
    ゲームバランス次第ですね。ドラクエみたいに攻撃が9割がた当たるゲームと違ってD&Dは1レベルのファイターがゴブリン相手に攻撃しても命中率50%くらいなゲームバランスで、それを指して「ファイターは攻撃が苦手」と表現するのはおかしいよねってやつです。もちろんその上で「ダスティは〈登攀〉が得意」だなんてことは全く無いですが。
  22. 46.>今年から運用開始した新マシンでAMDに戻ってきましたが、全然悪くは無いんだけどIntelCPUとはちと挙動違うとこあるのでそこだけ注意かな?自分は聞き慣れないXFRの設定の仕方がちんぷんかんぷんでしょっちゅう高温注意警報出ちゃってますわ・・・
    もうその辺の知識が完全に6年前で止まっている!!
  23. 84>疲れてきて気持ちがイマイチ入っていない感じがよく出ていますね(笑)
    プレイヤーが露骨に疲れてるのわかったら、もうそこでプレイ終わらせるなり休憩したほうがいいんだが(身の入ってないプレイはお互いに不幸)、戦闘真っ最中だとそうもいかなくて困る。
  24. ご存知かもしれませんが、少し前からプレバンで予約開始したサタンガンダム・ブラックドラゴンのリアルタイプのMETAL ROBOT魂がカッコよすぎてびっくりしました。あまりのカッコよさに即日予約しました。今になってサタンガンダムの立体物が出るなんて思ってもみませんでした。 URL
    おおお、これはかっこういいにゃー
  25. 109>ではやつがれが何か買って進ぜよう。それだけだと送れないからバンドリのCDをガイドに使うか。  それにしても「マジンガーZ対TF」やつがれも送ろうかと思っていた矢先だったから危なかったわ、同じことを考える人がいたとは……
    メッチャ届いたァァァ!!! ありがとう!
  26. 悪い顔のほたるんだ。このクオリティならクライアントも大満足だろうて(4545 URL
    マジで悪い顔してんなー(笑)
  27. 45>今度は髪の毛(笑)がへにゃんとなる
    蛇熱中症
  28. 79>暗闇で見えない敵に血なり香水なりを振り掛けて鼻を頼りに倒す的な展開が有るけど、聴覚や触覚を使うのより段違いに難易度が高そうに思える。
    アロマタクティクス!!
  29. 78>料理漫画の何かで、「魚料理を食べてるのに海老の味がする」→「この魚は海老だけを食べてたから身も海老の味がするんだ!」みたいなのが有ってさすがにそれは無いだろ…と思った記憶がある。
    なんか現実で、餌に柑橘類混ぜてその風味がする魚なかったっけ(笑)
  30. a. 69>その分カタルシスは凄いんですよね。勝つことに囚われてたそらが楽しさを思い出した後のポリスさんのプロポーズ→モーターショー回の面白さと来たら。特に後者は作画も妙に艶っぽくて良い。
    b. 69>合間に挟まれる(まったくではないけど)ギスギスで終わらないエピソードが清涼剤。ロゼッタがブランコ漕ぐだけでなんであんなに面白いんだ。
    もうすっかり内容を忘れてしまっている……!!
  31. 54>「劇団ネイマール」「ローリングネイマール」「ネイマールチャレンジ」とまで言われてしまっている人もいますね(笑)   ポルトガルでは救急医療班が「救急通報の75.8%は緊急性がない」という話をする際に芝生に転がるネイマールの写真を使うという皮肉も
    ネイマーリング!!
  32. 60>無数のバグを突破する場面で、ビームサーベル×2を手首ごと回転させて盾にしながら、背面へとヴェスバーを構えずに発射していることに割と最近まで気づかなかった。
    相手がろくな回避運動しないなら、FCSのオート射撃でも普通に当てれそう。
  33. 13>驚き役は観客でもいいはずだかなぁ、勝ちにいってる選手がやることじゃないはずなのにね
    読者が「敵がなにをやるか」を試合前から大半把握しちゃってることを避けたい気持ちがあるんだろうなぁ。
  34. >82 元コメの方の意見とはずれてしまうけど、タックルで倒された後寝技で鮮やかに仕留める試合見てから寝技にハマった人間としてはその後の立ち技偏重の流れは悲しかった…。タックルで倒されても寝技で一本取れば良いじゃんと思ったんよね。難しいのは理解してますが。
    まぁほんと、「難しいから」なんだろうなぁ。
  35. 22 ギリシア神話 「実話を元にして作られた超人バトル漫画」>ゆでたまご先生の絵で想像しちゃった
    ヘラクレスファクトリー!
  36. 112>グスタフ・カールって閃光のハサウェイのイラストと比べてすごい太ったんですね(汗)
    ジェガン系列との差別化が凄い。
  37. マンガで「コンビニのおにぎりを路上で食べる人に恋愛感情を抱けない」とか「カレーライスのルーとライスを混ぜて食べる人は無理」とかで別れ話になっててなんじゃそりゃって思ったんだけど、それって別れる理由としてアリなのか?
    「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」ってやつだな(笑)
  38. “真実は見えるか”キャンペーン>和やかな(?)合流シーンに混在するあれやこれや。そっかー、馬かー。いわゆるアレっすね。自分の気持ちはもう酔いまくった状態で出奔してみたら「許可してねーよ」と言われた案件的な? そして安定のマクレーレ。身分の違いを弁えてるぅ。でも、若干及び腰っぽいのがちょっとクスッときた。そしてダスティよ。アルブレヒトのヘイトを上げながら何を言うのか?
    DMも想定外の凄い展開に!!!
  39. a. 82>昔は私もニュートラルは皆殺しみたいに思ってたんだけれど、今になるとそれは茶化してるだけっていう印象かな~? いや、真IVFINALでは本当の意味での皆殺しルートあるけれど。ニュートラルはどっちかって言うと「双方の過激派排除ルート」の方が正しいかなって思ってる。昔から、アライメントが偏ってない悪魔なら仲魔に出来てるしね。
    b. >82 想像以上に手を出してらっしゃる・・・!しかし真1ニュートラルって精神的にも労力的にも一番しんどくないかな。ロウ君もカオス君もいい奴なのにどうあがいても死ぬってのがね。
    あ、DSJはニュートラルでクリアしてた!! メガテンはFC1作目からプレイしてるからね( ・`ω・´)
  40. 100>うわ、ごめんなさい。7年前ってことだから、てっきり単行本とかにはなってるものかと。まだなってないんだ。
    いや、リンク先の内容ってニュータイプ最新号の内容を書いてるから(笑)
  41. オール・ヘイル・メガトロンのサンダークラッカーカッコいいな! 読みたくなってきたけれど、今はまともな在庫は無いようだ。ちょっと注視する。ていうか、海外じゃこんな熱い描写とかあったのね。知らないことだらけだわ……。
    アメコミ翻訳って再販厳しそうだにゃあ
  42. >8 まさにケガがキーポイントですね。選手は鍛えていて自信持っているせいで「ちょっとのラフプレーなんか弾き飛ばしてやる!」くらいに強気ですが意図してケガのリスクを上げる行動はすぐ注意されます。服掴む反則対策として、引きずる勢いで走って掴んでる所を見せようとした事あるんですが「相手が転んだら危ないからやめろ」と怒られました。反則がいかにやってはいけない事かは他の人が十分言っているのでそれ前提で、試合に出ている者として反則考慮したプレー時のマナーは「ケガのリスク > ルールブック上のルール」という思考が必須と受け止めています。(ちなみに当時は引きずるのをただの反則対策のつもりでやっていましたが、掴むの承知で走った場合は故意の危険プレーとして反則取られる可能性あるようです)
    掴んだほうじゃなくて走るほうが反則取られかねないのか。へぇへぇ。
  43. >>10 大気圏両用の艦はミノフスキークラフトでIフィールド運用してて、大気圏突入時のシールドにも利用してるハズなんですよね ピンポイントガードすると他のブロックに流れ弾が当って結局あまり防御効果が無いとかですかねぇ
    まぁ一応バイタルパート以外の被弾なら一撃で轟沈……ってほどでもないような描写ではある。まぁノリで轟沈することも多々あるが。
  44. ところでこのところクラウスのプレイヤーさんは卓に居るの?  なんだか電子雲のように存在があやふやで(笑
    クラウスのプレイヤーは居ても発言が殆どないから、見分けるのがとても難しいね!!! まぁいないけどね!!
  45. 103 > 吉田尚記さん、今は「ネクストビジネス部 吉田ルーム副部長アナウンサー」というポジションで、吉田さん専用の部署がある不思議な方ですからね。宇宙世紀だとエース専用MS持ちの佐官クラスみたいなものでしょうか
    頻繁に見かけてスゲーよなぁと思ってる。
  46. フルコン寸前で>これはバンドリ専用タブレットを買う日も近いかもしれませんな、なんでもAndroidよりiOSのほうがシステム的な工程が少ないとかでPERFECTを取りやすいとか聞きます
    しないしない(笑) 絶対ハードの上の方とかクリア無理ってわかってるから、先が見え過ぎてて投資する意味が薄い!
  47. 24>大佐をプリパラから撤退させたあの狂人(笑)
    あれはマジで悲しい事件だったよ……。
  48. >80 テイオーは可愛いなぁ。大佐の好きなウマ娘は?
    ビワハヤヒデ
  49. >24 「いつからこの眼鏡っ娘が魅力的になると錯覚していた?」という製作陣の嘲笑が大佐を襲った……!
    正直眼鏡っ娘キャラがいると、嬉しい反面「怯え」も併せ持っちゃうんだよな。マジで。
  50. >28 νガンダムのνは乳製品のν!(懐かしい
    胚乳ガンダムって字面ネタがスゲー好きじゃない(笑)(理由:クソ格好悪いから
  51. 満天星のような可愛くて強くて才能に溢れた娘を買い切りでずっと仕えさせる事ができるなんて、ヤカのお兄さんはどんな高難度クエストをクリアしたんだ!?
    なんせお兄さんはお兄さんで別の物語の主役だからね(笑)
  52. 反則の件ですが、YouTube等で配信されているJリーグジャッジリプレイは御存じでしょうか?見てると現実の選手はそこまでルールを理解してないように見えてしまう&審判の凄さがわかります
    そんなのあるのかー!
  53. 真実> 「まだ俺のターンは終了していないぜ」に噴き出しました。ダスティの爆弾発言がどんな内容なのかすごく楽しみです(笑)
    DMも吹き飛ばされた(笑)
  54. 名探偵コナン見てると、バンドリのCMがめっちゃ流れる
    へぇへぇへぇ!! 歌のコラボはないな。
  55. TKG用コンビーフ売ってるよね(笑)>自分もそれがきっかけでコンビーフTKGにはまりました。やはり専用というだけで肉が既存品より細かく刻まれて食べやすいんですが、価格が500円くらいするんですよね。しかし既存品だと安くて250円くらいで購入できますし、味はほぼ変わらないので今日も馬肉入りコンビーフ(コンミート)喰ってます。 レス不要
    コンビーフって普通に肉買うより高いんだよねぇ(笑) 最近ハナマサのやたら安くて量が多いコンビーフが気になっている。
  56. グリムロックといえば昔のアニメでなんかのエネルギーショックを受けて突然大天才になってテックボット部隊を作り出すエピソードが好きです。結末が『アルジャーノンに花束を』っぽくてちょっと切ないですが。
    すんげえええええええ昔に拍手で話題になった記憶がある(笑) マジで十年以上昔。
  57. a. >52 昔の少年誌や青年誌やコンビニ売りのエロ系漫画雑誌のやつとか今の倫理基準では見逃してもらえないのもありそうだから対象年齢のレート上げて電子化配信してほしいなと思いますね。あと、ガラケー全盛時代、小さな画面でも読めるように文字通り『コマ送り』形式でデータ化されたエロマンガもページ形式に再スキャンしてくれないかなと思ったり。ただやはり昨今の新作群の方が絵が上手いの多そうですよね……
    b. 52>月間ジャンプのお色気と言えば爆骨少女ギリギリぷりん、つきあってよ五月ちゃん、ショッキングBOYが3巨頭だった時代が有ったなぁ。
    c. >52 どっきりマイクローンとか某所でやたら高値になってたりするので電子化してほしいけど、名前が当時のアイドルまんまとかだったりするのがマズいんだろうか?
    レーティングチキンレースしてたのはまぁ21世紀でもそうではあるが、色々違うのかなぁ。
  58. >最臭兵器 『MEMORIES』懐かしいなー 今思えば1995年後半はWIn95発売とか攻殻とかエヴァとかオタク的に新しい時代の幕開けだった感じもするなぁ。
    D&Dのトログロダイトっていうモンスターが悪臭攻撃するんで、最臭兵器と呼んでいた(笑)
  59. キャプテン翼の新作、JY編がもうたまりません。ゲームとしてはかなり粗いのですが、日本チームの新たな必殺技習得、原作に居なかったブラジル・アメリカ・オランダ・セネガルの参戦、既存チームへの新たな選手の追加など、工夫が凝らされてます。例えばヘルナンデス以外モブだったイタリアに「能力は物凄いけど性格が悪く孤立しているストライカー」を追加することで、チーム内の軋轢、チームプレイへの目覚め、日本以外のチームとの激闘などを描いてくれるので、とても愛着が湧きます。その分追加が無いアルゼンチン・イングランド・ウルグアイなどが不憫になってしまいますが。
    いずれ原作ちゃんと読んでからプレイしたいゲームだな!!
  60. chAngE歌い出しから不安そうな声音で周りを伺っていたのが、片方のイヤモニを外してから一転して力強くしっかりと前を見据えて歌出すの、これがデビューしたての16歳がやることかよ!って感じでした。あの瞬間固有結界モルフォニカに完全に取り込まれてしまった。
    歌唱力だけはまだどうしても「クラスのカラオケ好きな子」ってレベルではあるんだけど、それでもCD収録時より上達してるしなー。のびしろのびしろ!!!
  61. 30>2016年の柔道雑誌、中盤に柔道着の話。要するに今は国際規定で襟の材質・形状等定められているので、一時の厚いんだよ硬いんだよ掴めないんだよな柔道着は使えなくなっている   http://hinomaru-kids.jp/judo/pdf/tsushin/vol5.pdf
    立浪ジョージで再生された(笑)
  62. まったくスタースクリームは本当にスタースクリームだな
    期待を裏切らないエンターティナー
  63. 63>年齢的に主人公勢と指揮官勢の仲立ちができ、シリアスにもコミカルにも出来て、元PTXチームで機体開発の話も回せる、と便利だからか出番が多い気がする。特に八房漫画。アーマリオンの開発に伴って「モスボールして放置されてたヒュッケの試作スラスターを勝手に流用してしまおう。実働データを渡せばリンも黙るだろう。」なんて発想が素敵。
    伊達に元主人公ではない
  64. 60>第四次の強化パーツに「Iフィールド発生機」が有ったなぁ。ゲームバランスと入手時期的に2000ダメージ程度軽く抜かれるので、グレンダイザー(ダブルorドリル)に着けて、ポセイダル軍の真ん中に突撃させてた様な記憶が。
    軽減じゃなくて、以下無効はどうしてもねー
  65. 今日初めて知ったんだけど、向正義って復活してたのか。20年前は本当にお世話になりました。あと、出来ればエステシア王女の続編書いてくれませんかね(切実
    良くも悪くも安定の内容なイメージ!! 偉大なるマンネリというか。
  66. 76>「放課後すとりっぷ」という4コマの単行本の後書きに登場人物達(主にJK)が横に並んでいて、「胸の大きさではなく、性知識が早熟か奥手かの順番」と明かされていたのを思い出した。
    なんてアツい並び
  67. 権威>これが無いとどれだけ活躍しても舐められますからね。国王という権威を失ったフランスがどれだけ混迷を極めたかを見れば権威の後ろ盾がない鉄華団などただの愚連隊にすぎないので。そこんとこ最後までバクーフの威光あってのものだと理解しいた烈風隊との違いですな。
    そうそう。董卓に舐められた劉備義勇軍のシーンとか(笑)
  68. ラプター vs トランスフォーマー > マクロスゼロの1話でも似たシーンがありましたが、あっちはF-14OTM改修版と新型機SV-51なのでラプターがイーグル狙うのとは驚きが違いますよね
    ザクと思ったらオールズモビルだった、みたいな性能差(笑)
  69. 最近、余所で書き込んだら、「なんでそこで突っかかってくるの?」と言いたくなる事案が複数回発生して、拍手返しを何年もされてるワダツミさんの偉大さを実感してます。ホント、お疲れ様です。 レス不要
    最初カッカしてる人にも、冷静に対応するとたまに落ち着いて話せるようになる時があって、それがスゲー嬉しい瞬間だったりもする(笑)
  70. >20 熟年夫婦?で思い出すのが、古いサイドカーに乗って颯爽と走っていった老夫婦だな~。あれは格好良かった、若い人ではあの雰囲気は出せない。
    多分急カーブで重心移動連携している(えー
  71. >42 かりかりベーコン 常々思うのですが、ここにはプロの料理人が訪れているのでは?(笑) そんな調理法があるとは思いませんでした。
    さすがオナネットだぜ
  72. これって、窓ガラスを触っても犯罪にはならないよね?(笑) URL
    セクハラってされた側が言いたい放題な印象も有るんで、どうだろう(笑)
  73. 不覚ながら、萌えた(笑) URL
    ぬくもりを感じたい
  74. 反則>現行のキャプテン翼では、イエロー覚悟の反則に加え、給水やメンバー交代を利用した遅延行為、アディショナルタイムに同点にされた際には、「得点の前にタイムアップだった」とアピールする等、リアルかもしれないけど気分の悪い行為が続いてます。しかも作中屈指の人気チームドイツで。負傷退場4人、心肺停止が一人、負傷中だけど交代枠が無いので出場中が一人いるのはワザとでは無いので仕方ないにしても、数大会出場停止ものだろう。
    生々しいってことなんだろうか!
  75. 魚雷の艦艇爆発って爆圧で攻撃してるわけじゃ無いんだ URL
    泡な、泡。
  76. 美希腋。「あふぅ」が口癖でおにぎり好きだっけ? 360から追加されたアイドルでしたか。 URL
    髪切る前のほうが好み、の著名な例の一つ(俺の中で
  77. 23>I-1は3軍まであって実力で競わせてメンバー入れ替えるようなチームだから、保身・裏切り・蹴落とし合いのギスギスした内容になりそう(笑)
    まぁWUGってそれが楽しめる稀有な作品故に好きって感情はある(笑)
  78. 昔メガネ屋とコラボしたことがあるみたいですね、もっとやってほしいですな! 合わせでガルパのメガネイベントとかやったりとかして! URL
    作中で扱い悪い癖にこーいうことされてもよぉ……というヤサグレる気持ちはある(笑) てかこれであんま売れなかったから余計扱い悪くしてたりとかもあんのかな……。
  79. ネットでロリ鮫がどうのというので調べたら、英語で喋るVチューバーというやつだった。Vチューバーを見るのは初めてだけどずっと下向いてたり目をつぶってるのは何かの文字を見てるからなのね。つまり、ずっとカメラ目線にならない。いくら可愛くても、ずっとこっち見て喋ってくれないのはどうなんだ? みんなそれで満足出来てるの?
    ああ、モーショントレースしてるから、ってやつでか。
  80. 28>SD戦国伝初期だとパワーアップ=出世という表現だったのが好き。闇軍団側はどうだったかなぁ。
    サムライの上級職(の一つ)がローニンなD&D(笑)
  81. 25>グレートⅢの正体が人間だったことを告げ口しようとしてるシーン、どう見ても悪行超人。はぐれ悪魔超人コンビに瞬殺されたからって経営してたジムを民衆に破壊されたのは気の毒ですが。
    国辱超人の名は伊達じゃない1
  82. a. 64>眼鏡を外しただけなら、「理事長は現役時代は眼鏡を掛けていなかった」とか「戦闘で眼鏡が割れそうだった」とか擁護のしようもあったのですが、「戦闘前に眼鏡を投げ捨てて、終わったら割れた眼鏡を拾って掛け直す」はちょっと意味が分からなかったですね。作品全体としてはまあ好きな方なのですが、細かいところで気になる点もあった感じです。
    b. 64>書き忘れ。「勝負眼鏡(最終決戦とかのシーンで掛け変えるための眼鏡)」という概念は早く広まるべきだと思います。
    スタッフはまるでわかってねぇぜ!!
  83. プレゼント> おおすごい   ちなみに時系列順だとこうなっているので、直接関係のないサイドストーリー2つと大佐が持っていた「マンカインド」は飛ばされた格好ですね  あとモア・ザン・ミーツ・ジ・アイとロボット・イン・ディスガイズは並行した話で、1巻同士は並べると表紙が一枚絵になるはず   https://villagebooks.net/guide/transformer.php
    どの順番で読むべーか、となってたんでありがたい(笑)
  84. マジンガーZ対トランスフォーマー!2巻いまだに待ってるやつ!今度はホットロディマス(司令官になる前のロディマスコンボイね)出して!ロディマスって初登場時以前のオリジン語られる事ほぼ無いのでここにブチ込んで!ちょうどパイルダー色だし。ブレストにファイヤーなマーキングだし。声石丸博也だし・・・
    子供の頃に「いや普通にスポーツカーじゃん。トラックじゃないじゃん。コンボイ言われてもさ」ってなったロディマスさん(笑)
  85. ときにマジンガーZとトランスフォーマー、混ぜるのはそう不思議でも無いですよ。トランスフォーマー自体が米マーベルコミックスが東映や日本の玩具会社と組んで積極的にいろんな展開(有名どころだと東映スパイダーマンとか、あとゲッターロボとかコンバトラーとかまとめて出て来るアメコミやってたりとか)やってた時期に始めた企画の1つなので
    ショーグンウォリアーズ!!
  86. 左腋の質感が素晴らしいぞ URL
    ほんのりシワみ!!
  87. >79 赤外線目つぶしを初めて見たのはこち亀だったかなー。覗き犯を捕まえる時に使ったんだけど、犯人との「何で赤外線なんて装備してるんだ。特殊部隊か?」「密かに侵入して目的を果たすんだからやることは一緒だ」ってやり取りが何故か子供心にツボった(笑)
    暗視装置って強烈な光源くらうとマジで目が、目がぁぁぁってなるからな(笑)
  88. >今回は泣かないぞー 大佐は自分の涙もろさを自覚して下さいよHAHAHA(号泣しながら) あんなん耐えられるわけないでしょー!姫様と女官の「幸せにおなりなさい」も涙腺がヤバかったが、アンはハンチョウの宮本さんばりに決壊したよ!
    さらに劇場版でコンボが成立してボロ泣き
  89. 75>しばらく前に、自分がイメージしていたリーゼント(上部が盛り上がった髪型)は実は「ポンパドール」だと知って驚いた。
    ああ、実はリーゼントじゃない(笑)
  90. 八夏さんめっちゃいい笑顔。でも「あ、私正義とか悪とか二の次で」とか言ったら恫喝もとい力強く説得してくるんだろうなぁ。・・・利根川フェイスで(笑)
    「正義とか悪とか二の次で」と「公言する人間」は、八夏相手じゃなくても胡散臭い目で見られるだろうなぁ(笑)
  91. 以前ここで「令和のGUN=道」と言われていた「ジビエート」、元々突っ込み所の多い作品ですが、最終回を前にして超展開に次ぐ超展開でツッコミが追い付きません。もはや脚本会議の様子を見せてもらいたいレベル。ある意味とても楽しめてはいるんですが。
    ネタだろうと楽しめればオッケー!!
  92. 近年のディセプティコンは悪ではあっても残虐な描写が薄められる印象があります。海外展開のみの「シャッタードグラス」というワールドではオートボットとディセプティコンの正義と悪が逆転しているんですが、その際のオートボットがただひたすら凶悪・残酷に描かれており「これじゃ元の世界のディセプティコンの方がマシだ」と大元の世界のクリフ(クリフジャンパー)が嘆くほどでした。因みにその世界のオプティマスの趣味は「殺したロボットの遺体収集」という壊れっぷり
    そういやこの漫画、13年前のか(笑)
  93. 72>ベターマンには擬示能力という相手に自分が思い浮かべた通りの姿を見せる一種の催眠術の能力者が居た。意識して能力を使っていない時も自分がこう見られたいという理想の姿を相手に見せてしまうため、理想に追いつくためにずっと努力し続けなければならないという。
    大変過ぎる(笑)
  94. 24> ああ、ブラックラグーンのジェーンとか「眼鏡っ娘なのに性格悪い」ですね
    まぁほんと枚挙にいとまがない。
  95. なお「反則をしてでも止めろ」が全く通用しないのが、アイシールドで話題になっているアメフトだったりします。野球に例えると、攻撃側が反則を犯せばアウトが自動に1つ増える上にランナーが消え、守備側が反則を犯せば取っていたアウトが消える上にランナーが増えるようなルールとなっています。誤審はどうしても出てしまう事はありますが、見ていないところで~は見ている審判の数が多く、また罰則も重い事から発生しにくいスポーツですね。
    罰則が弱いスポーツは「反則も戦術のウチ」と意図してデザインされてるってことなんだろうねぇ。
  96. 「あせとせっけん」ワダツミさんは既に知ってる気もします(笑) 汗かきの女の子と香りで商売する男の子、どっちも真剣なのがなんとも https://morning.kodansha.co.jp/c/asetosekken
    塩の柱になって死んでしまうんで、読み切り版以降は読めてないやつですね。
  97. スゲーRoseliaになっちまった。>リサさんによる圧倒的友希那包囲網、こんなに集まってるの初めてみた
    バンバンドリドリを思い出した(笑)
  98. ガンパレを最初に知った時の情報>友人の言った「痴情の縺れで刺されるよ!」でした。まさか刺してくるのが一人だけとは思わず、ファーストマーチは終止おっかなびっくり学生生活を送っていました。
    情報なく普通に遊んでて殺されて驚いた(笑)
  99. ランボルを騙してサイバトロンを裏切らせた>ん?ランボルですか?アラートではなくて?初代アニメの印象からすれば、裏切るのはアラートのほうが相応しいように思います。
    ごめん、サンストリーカーだった(笑)
  100. 106>申し訳ない、言葉の選択を間違えました。第6回で示されてた貴族的な身分の話ではなく、意図としては「お兄様の自己評価によるパーティ評価」と、「パーティーの戦果に対して世間が下すであろう評価」はだいぶ違うんじゃないかなぁ、といった意味合いでした。レイス家なんかは特に。紛らわしくてすみません。
    「現状」だけでいうなら、「ドラゴンを倒した腕のいいパーティーとの噂を聞いて、聖罰騎士が共闘を持ちかけてきた」って意味では、物凄いギャップに(笑)
  101. 記事の内容ではなく、喜びのあまり飛び跳ねる声優さんが可愛いと思ってしまった(笑) https://dengekionline.com/articles/51651/ レス不要
    俺にその作品の話を振られても反応はできませぬ
  102. 13>小学生時代から県を跨いで自ら偵察に出る日向君は真面目ですね。
    後輩(新田)のことをまるで把握してない南葛メンバー
  103. 72>趣旨とは違うけど、ガンパレードマーチの視線システムは中々面白かった。魅力が上がると本来の人間関係を軽く壊してしまうのが怖い。
    もはや魔力
  104. >サッカー選手のわざと転んで痛い痛い 54の方はネイマールみたいなのを連想しているのでしょうけど、サッカー経験者として一言言わせてもらうとレガースつけてても蹴られ方次第じゃマジで痛いんすよ…。いや、マジで。ネイマールみたいにくるくる転がらなくても、足おさえてうずくまりたくはなる。
    結局そういった「マジ」なのすら疑いの目で見られる意味でも害悪じゃないのかなぁ、とは思っちゃう。
  105. TFの邦訳本だと初代当時のマーベル版も出てますよ。スパイディ(黒スーツ時)と共演する話もあります。4巻以降音沙汰がないですけど。
    マーベルゾンビーズも続き出ないな……。
  106. 雪美ちゃんの腋スク水絵だ! URL
    いいフラット
  107. 大佐、おそらく世界最小の「世界最大の戦艦」です。(意味不明) URL
    ミクロの決死圏を大和でやろう(無茶
  108. >男同士でトイレ行ける 「ガンパレード」ってそういう意味だったのか!?
    捧げ銃
  109. 「うっかり陛下の子を妊娠してしまいました」と言う漫画があります。理想のヒモ生活のようにどちらかというと政治的色が強いのですが、ヒモ生活と違ってかなり陰湿な話が多い感じです。普段ならお勧めしないんですが、なんか引き込まれるので https://magazine.jp.square-enix.com/mangaup/original/ukkari_ninshin/ レス不要
    あとでよんでみよー
  110. あれ? Twitter見るとワダツミさん、何回かヴァイオレットちゃんを観に行ってらっしゃる?
    いやいや1回だけだよー
  111. tweet > 今は8K/60fpsや4K/120fps対応のHDMI 2.1対応アンプへのモデルチェンジ中なので選択肢に悩みますね。HDMI 2.1入力端子が1系統しかないアンプも多いので、PS5とXbox Series X用に2から3ポートくらい搭載するようになってから本番と考えます。
    現状の候補が欲しいものリストに入っている(買えって意味では断じて無い)のだが、HDMIポートの多さでヤマハが一歩リードしている気がしないでもない。
  112. ガルパはエクストラも含めてレベル25までならそつなくこなせるのですが、譜面の相性もあるのですがRoseliaの「名前のない怪物(ハードレベル19)」と「RingingBloom(ハードレベル23)」は軽く即死します。レベル表記絶対間違ってる・・・
    フルコンは16で苦戦、クリアだけなら17、編成をクリア特化すれば18もギリ……がせいぜい!!!
  113. ほぼ100%>「99.99%」って言うのが面倒だから(笑)
    同様に「ほぼ確実」もある(笑)
  114. 靴下とかぶっててぱっと見わかりにくいのが、パンツを認識させた瞬間の喜び、ちゃんと描かれていたという安心感を増幅させる職人芸 URL
    足裏好きなんだよなー。過剰にならない程度のウェザリングがあるとなおよし。
  115. 33>実際に投げるとチェンジアップになるらしいですね。巨人の杉内選手が投げてたように。
    落ちるタマだった(笑)
  116. ヒューッ!ダスティのそこにしびれる憧れ…憧れはしないかなあ?(笑) それはともかく悪魔なんて大物を倒したわけですが、結構時間かかってるし賊の本隊はもう逃げちゃった感じなんですかねえ? でも本隊逃がしちゃったけどアジト調べたら化粧水ありましたでも依頼は達成だしそういう意味ではチャンスかも。盗品ポーションについては「やむを得ない状況だったので弁償します」でいけるかな? by デッカク
    現状、金銭よりも聖罰騎士に対して「完全に自分のものだと思ってバカスカ使っちゃいました」とカミングアウトする時の気まずさの方が凄そう(笑) 恐ろしいほどの「恥」だからな!
     
9/25
  ■バンドリ

 
 RoseliaとRASも2回ずつは観てるわけですが、3日目は1日空けてたのでトータル5周観た。

 
 初のライブってことでまだまだ不慣れなモニカを応援する尊さよ!!!
 chAngEの序盤で音が乱れちゃってる時に、アイコンタクトでリカバリーするシーンだけでも10回くらい観た。尊い。
 来月のライブも楽しみ過ぎるぜ( ・`ω・´)

 
 隙あらば彩ちゃんに熱い視線を送るパレオという構図がたまんねぇなおい!!!

 
 ポピパのFIRE BIRDも面白過ぎて繰り返し観ちゃう。フルで聴きたい(笑)

 
 ラストは最高の最高だな。特に最後モニカ彩RASもステージに入ってくるシーンのグランドフィナーレ感が最高過ぎて泣ける。
     
  ■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 えっべっろーん! えっべっろーん! 弱いが凄いぞえっべっろーん!
 というわけでいきなりdisってるわけではなく、「存在する住人のキャラクターレベルは全体的に低くてローパワーなんだけど、魔導飛行船や魔導列車が存在してファイナルファンタジーやグランブルーファンタジーみたいな世界」なことに定評のあるワールドセッティング、それがエベロン。
 3.5版の終盤に「現代のファンタジーの流行りを採り入れたるぜ」と言わんばかりに颯爽と登場し、続く4版ではメイン級の大きな扱いをされるも4版自体が盛大にスッ転げて短命に終わり、5版では長いこと放置されていたエベロンが……復活!!!
 表紙の左もウォーフォージドっていう、ロストテクノロジーの産物な自我を持つ戦闘兵器種族です。人造人間って感じで完全な機械じゃないので、ゴーレムと人間の中間みたいな耐性を持ってます。

 
 バババババババババッマァァァァァン! バッマァァァァァン! バッマァァァァァン!!
 と、女戦士3人。右下のグラフィック・ノベルシリーズは「日本の漫画っぽいアメコミ」って感じといえば、大雑把に説明できるか!

 
 グリムロック!!! アニメで好き放題してた記憶があるやつ!!! オレサマオマエマルカジリ!!!
 トランスフォーマーがコンボイ指令1体だけだからなんか欲しいなと朧気に思っていたところに! 恐竜襲来!!
 そしてマジンガーの方は、届いて開封現場に居合わせた友人と「え、これ同人誌?」「商業誌だよ」「え、ちゃんと許可取ってるの?」「取ってるよ!!」みたいな会話が繰り広げられたという(笑)

 
 グリムロックはライブを一緒に観てたよ。

 
 ちなみにプレゼントでコンボイ司令貰った流れでネトフリでアニメ観てにわかにトランスフォーマー熱が高まったので、アメコミの積み本になんかあったよな、と本棚漁ってきたら出て来た2冊。
     
  トランスフォーマー:オール・ヘイル・メガトロン

 
 圧倒的胡散臭さ(笑)
 映画と違って一瞬で本性を出すから話が早いが!!!

 
 ラプター乗りにしてみたら、マジで相手がイーグルにしか見えんものなぁ。
 旧式機と思ったら異様に強いんだから大混乱だろう。しかも変形するし!!!

 
 フラグ過ぎてニヤニヤしてしまう(笑)
 ランボルを騙してサイバトロンを裏切らせたスタスクですが、凄いドヤりっぷりである。

 
 てかスタスクの手首がクルックル回転して凄かった(笑)
 メガトロン様!→死ね!→メガトロン様!→死ね!

 
 そしてサンダークラッカーが格好良い。お前そんな戦士の誇りがアツいキャラだったのか。
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第7回 チャプター14

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2 チャプター3 チャプター4 チャプター5 チャプター6 チャプター7 チャプター8
 チャプター9 チャプター10 チャプター11 チャプター12 チャプター13

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ 第6回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 マクレーレ 武人(ファイター)5
 満天星 忍者5
 ダスティ 巧者(ローグ)5


八夏「そもそもあなたなんで私のところに来たのです?」
満天星「そのように晴寿様から仰せつかっております」
八夏「え……、それだけ、ですか?」
満天星「あとは馬を返して欲しいと」
八夏「『正義鹿毛は私がお兄様から……』なんと言えばいいのか。盗んだ……ではなく」
レーグネン「正義に恥じない行いですか」
八夏「うっ……」
DM「妹の可愛いわがままです(笑)」
八夏「お兄様とはいずれ私にも馬を与えてくださると約束をしていました。今がその時、だと思っています」
満天星「晴寿様もなるべく無事に返して欲しいとおっしゃっておりました」
八夏「当然です。正義鹿毛を、危険な目などに、遭わせたりは、しません!」
満天星「なんかちょっと〈はったり〉されているようにも見えるんですが(笑)」
八夏「しどろもどろに『雑にアツカウつもりはナイですヨォ!』」
満天星「めちゃめちゃキョドってる(笑) これは真に受けていいんです?」
DM「八夏は絶対本気で言ってるじゃん。状況に狼狽えてキョドってるだけで」
満天星「そういうことね。兄を思い出して怯えているだけかな……? と理解した。嘘を吐いているわけではないのなら、大丈夫」
八夏「ついてくるというのなら、止めはしません」
DM「別に断ってもいいんだよ。ゲームの都合があるから断われないってことはないからね」
八夏「1人で放り出して帰すわけにもいきませんし」
DM「まぁここで追い返すなら馬を連れて帰ることになるけどね」
八夏「(満天星の肩をがっちり掴んで)是非一緒に来てください!」

 全員笑い

八夏「あなたを1人で帰すなんて危険です。そんなことはしません」
満天星「そんな。嬉しいことを言ってくれますね」
八夏「なんとなく、無下に断っても、ついてくるか、殺されるかもと感じまして」
満天星「それは八夏様がそう理解したってことだよね」
DM「そうね」
八夏「ついてきなさい」
満天星「よかったです」
モニカ「一件落着」
DM「ただ……あ、どうぞ」
八夏「彼女はうちの家に仕えている忍者で」
レーグネン「ニンジャ!」
モニカ「ニンジャ!?」
八夏「おや?」
満天星「マクレーレさんも忍者を知りませんでした」
アルブレヒト「シノビってやつだな」
八夏「アルブレヒト殿だけがわかってくださる」
レーグネン「手を叩けば出てくる」
八夏「違います」
モニカ「カエルが」
八夏「違います。実際の忍者はやりません。できませんよね?」
満天星「出せます」
八夏「……」
DM「出せるね」
満天星「ご存じないのですか?」
モニカ「やはりお兄様が話してくださったことは正しかったのですね」
DM「そんなね、手の内明かさないからね」
満天星「じゃぁここでは『出来ません』と」
八夏「彼女は満天星(どうだんつつじ)です。彼女が私たちの旅に同行してくれるそうです」
満天星「皆様、よろしくお願いします」

  イラスト:★Yuuki
●満天星 711~
 忍者5レベル 秩序にして中立
 STR12 DEX18 CON12 INT16 WIS16 CHA12

 天杜家に使えているクキナン(フローラントにおけるノーム相当種族)の忍者。
 日輪に存在するクキナンの忍者集団「木鶏流」から派遣された下忍であり、天杜家敗北後の現在も未だ仕える身である。
 ちなみにこのふざけた名前(ドウダンツツジ)は、忍者が「草」とも呼ばれるせいか、木鶏流に限らず下忍には植物の名前を与えて延々と使い回しているケースが割とあり、完全に「たまたま」である。クールな大組織の中に於いて一個人の名前など取るに足らないゆえの扱いだが、それが常識な環境で育った本人は特に不満無し。
 八夏からは「この方が格好いいぞ。正義の味方っぽくて」という理屈により「マンテンボシ」と呼ばれている。

 没落したにも関わらず何故彼女が天杜家に仕え続けているかといえば、契約時の条件が「買い切り」だったので、そもそも「契約満了」や「契約終了」といった概念が存在しないからである。とどのつまり人身売買で天杜家に売り飛ばされた所有物という寸法。もちろん期間契約する方が一般的で、その方が代金はお安くなる。
 こんな扱いの満天星だが、別に木鶏流から粗雑な扱いをされた結果というわけではなく、むしろ若手の有望株として未来の中忍が確実視されていた程の逸材扱いされていた。となるとそんなエリートがなんで天杜家なんて地方豪族の更にその家臣に提供されたかと言えば、天杜家次男の総司が国内武者修行の旅の中で、木鶏流と奇縁を結ぶ出来事があったからとだけ八夏は聞かされているし、満天星に至っては「お仕えしろ」としか言われていない。

八夏「そちらのお話はどうでしょう?」
マクレーレ「では『お2人を守るために同行させてください』とお願いします」
アルブレヒト「うむ、許す」

 全員笑い

マクレーレ「ありがとうございます」
アルブレヒト「共にヴォルフェンビュッテル家の再興のために戦おうではないか」
マクレーレ「自分にできることがありましたら、やらせていただきます」
満天星「マクレーレさん、よかったですね」
アルブレヒト「我らの期待に応えるのだぞ」
マクレーレ「では自己紹介を……『私は、アルブレヒト様のお兄さ』」
DM「なに勝手に口開いてるんだよ!(笑)(酷)」
マクレーレ「はっ」
アルブレヒト「これは家に仕える……ん、名は何といったか?」
マクレーレ「マクレーレと申します」
アルブレヒト「『マクレーレだ。これから一緒に行くことになった……』なんか、転校生の紹介みたいだな(笑)」
満天星「学校の先生だね(笑)」
アルブレヒト「コホン。彼はきっと良い働きをしてくれるだろう」

  イラスト:★Yuuki
八夏「マクレーレ、これからよろしくお願いいたします。共に悪を討ちましょう」
マクレーレ「あく……? は……い(戸惑い)」
アルブレヒト「優先すべきは我家の再興だがな」
八夏「……まぁ、そうですか。アルブレヒト殿の部下ですので仕方ないでしょう。残念です」
満天星「よいのですね? 八夏様」
八夏「あちらにも都合がありますので。仕方ないでしょう」
満天星「なんか八夏派とアルブレヒト派みたいになってますね」
マクレーレ「派閥が(笑)」
八夏「さて、お互いの話が済んだところで、これからどうしましょうか?」
ダスティ「まぁ、とりあえずそうですねぇ……」
レーグネン「要は捕虜を確保するよりほかあるまい」
アルブレヒト「こちらからとそちらからで、中を一周りしてしまったからな。見た範囲には誰もいないのだな」
レーグネン「どうやら賊の大部分は逃してしまったようだ」
ダスティ「あぁ、そうですね。これからその仕事をまだ続けるって話ですよね」
八夏「どこに逃げたのか……」
モニカ「聞きたいことが二つあるのです、ダスティ。まず一つ目。上に捕縛していたあの人達はどうなっていますか?」
ダスティ「縛られたそのままの状態になっています」
レーグネン「ならば問題は無いな。誰も死んでいないな?」
ダスティ「うん(生返事)」

 ダスティ以外全員笑い
 そうか。誰も死んでないのか(笑)

マクレーレ(手を挙げる)
満天星「どうしたの、質問?」
マクレーレ「いえ、発言したいのですが、勝手にしゃべるなとも言われているので、どうしたら発言権が得られるのかと思いまして、手を挙げました」

 ごめんな、貴族ネタで遊んでただけなんで、プレイヤーは発言していいからな!!

モニカ「じゃあ、二つ目の質問聞いていいですか?」
マクレーレ「どうぞ、貴族様の方が先に」
モニカ「そういうことじゃなくて。話の続きね。『あなた達は埋まった入り口からここまで誰も会わなかったのですよね。私たちはそれとは反対側の道から来たのですけれど、その時に敵が奥へ逃げていったのです。そうすると、どこかで鉢合わせにするはずだったのです。それが居なかったということは、入り口が他にもあるという可能性はありますか。専門家のダスティに聞きたいのです」
DM「〈知識:建築術および工学〉は無いからダンジョン構造の専門家ではないけど、まぁ巧者だからね」

 この知識技能がある程度高いと、隠し扉の発見とかにボーナスが付いたりもします。

アルブレヒト「敵が逃げてから追うのにだいぶ時間が経ってしまっていたからな。ダスティたちが入ってくる前にどこかからか逃げ出したのかもしれない」
ダスティ「隠し扉などがあるのかもしれませんね。なんとも言えないところですが。ただまぁ、一応賊は捕まえましたし、後はこのまま聖罰騎士のところに行かれるんですよね」
アルブレヒト「いや、このまま戻ったところで、奴らが隊商の化粧水を奪った犯人だという確証を得ているわけではない。これが第一の目標だ。忘れるな!」
ダスティ「そういえば、そういった目的もありましたね……。クラウスが亡くなってしまったことは予想外でしたが、ただその代わりと言ってはなんですが、新たな仲間が2人増えました」
マクレーレ「ドライ! スーパードライ!(笑)」
モニカ「クラウスの遺体はあるのです」
ダスティ「まぁ、先程の戦闘で私も……」
アルブレヒト「おい、お前が仕切るな。何まとめに入っているんだ(シッシッ)」
マクレーレ(発言したくて手を挙げたり下げたり)
ダスティ「アルブレヒト“さん”、ちょっと待ってください。私の話はまだ終わっちゃいないんですよ」
一同『おっ? おっ?』
モニカ「まだ俺のターンは終了してないぜ!」
アルブレヒト「なんだとお前!」

 Don't give up justice, I want to get truth! 速攻魔法発動!! 反逆者の魂(トリーズナーソウル)!!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 たまにここまで出向いて来た目的を忘れてしまいそうになるけど『聖罰騎士のフォルクハルトが自ら討伐に動くための証拠固め』だったりする。
 なので、盗まれた交易品の化粧水こそまだ見つかっていないものの、街道を通る隊商から奪ったとしか思えない(のだがこの時点では我々がその可能性を見事に失念してしまっている)大量のポーションを見つけたことや、多数の悪魔を賊が使役しているという事実だけでも、彼が討伐に動く大義名分にはなったりするのではないかなぁ、とリプレイを読み返している今では思っていたりもする。

 ここで紹介となった満天星はやはり可愛い。
 忍者という立場ゆえの独特の行動規範は面白いし、彼女が天杜家に来ることになったであろう秘密のストーリーもとても気になるね。

 笑顔で人の部下に破邪を勧めてくる八夏に、それは二の次だと言ってしまったが、彼女を怒らせるととても怖いからな……。去られても困るし、今後は気をつけて対応していかないとな……。

 で、ダスティ、一体なんなんだ、その態度!?
 マクレーレはすまないな、ダスティの爆弾発言でその挙手に反応している余裕がない!


・モニカ
 


・レーグネン
 



・八夏
 満天星が正式加入しました!
 お兄様(血縁のある方)からのお目付け役が来たとかオモッテマセンヨー。
 満天星の身を案じているのは本当ですよ。

 蛙が出せると聞いた時は素でビックリしてしまった。
 確かにちゃんとした能力として召喚系の忍術も設定されていたから可能だったんだよなぁ。

 振り向いてキュートなGOOD SMILE!
 しかしマクレーレはアルブレヒト派、同志にはなってくれなかった(オイ)
 ナイスな表情の絵、ありがとうございます!
 
 ……おや!? ダスティの、様子が……!  


・マクレーレ
 パーティーの甘いマスクを際立たせる一つまみの塩、マクレーレです。
 ギャップ萌えや愛嬌で頑張ろうかとも思いましたがサムズアップ八夏や携帯電話満天星にかないそうにないので、ここはやはり度胸や甲斐性で頑張っていかなければ!

 勝手に仲が良いと思い込んでた日輪組の会話が微妙にズレてて聞いてて面白かったです。

 そしてダスティ、そこで生返事はだめでしょ(笑)
 チャプター5で一緒にチェックしたじゃないか!
 ん、でも話が終わってないって事はきっと訂正入れるんだろうな。

 良かった良かった。



・満天星
 八夏様、どんだけ正義鹿毛に左右されてるんですか(笑)
 満点星より余程大事にされていて嫉妬を覚えそうです。
 まあ、満天星に対していわゆる仲間的な感情を抱くのは難しいかもしれませんが……忍者だし。
 そして忍者は安易に手の内を明かせない!
 本当は色々できることを自慢したい気もありますが、それは今後のお楽しみということで。

 しかし、マクレーレには良い笑顔を見せるのですね、八夏様。
 やはり嫉妬しそうです(笑)

 おお、次回はダスティのターンなのか?



・ダスティ
 八夏と満天星の掛け合いに、2人の間の微妙な距離感があらわれていておもしろい。八夏とアルブレヒトの掛け合いもおもしろかったけど、満天星との掛け合いも、また違った方向性の笑いを提供してくれそう。八夏は大変そうだけど……。
 しかしYuukiさんの幼げでかわいらしい満天星のイラストと、実際の満天星の物騒な言動のギャップがすごいなあ。そこがまた、おもしろいのだけれど。まあ八夏も、前髪パッツンの黒髪ロングで見た目は清楚なイメージなのに、言ってることは正義第一の悪即斬だったり男らしかったりで、ギャップを感じるのだが。
 そんな八夏の、今回のYuukiさんのイラストが、マクレーレにすごくいい笑顔を向けている! マクレーレには、いろいろ期待しているのかな?
     
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 頭部が鳥を模したヒーローもしくはヒューマノイドって「変身忍者嵐」以外にいますか? 「ガッチャマン」と「鳥人戦隊ジェットマン」はヘルメットだから少し違うかなと思います。
    鳥モチーフのマスクなヒーローは一瞬で二桁思い浮かぶんだけどねぇ(笑) キン肉マンのホークマンは鳥被ってるな(そうじゃない
  2. a. 【ヤケ】 ♪ゴメンなーかーったコトーにしてー 来月ーやりなーおしー  今日のなーかーったコトーにしてー それでいいじゃない おー願い もいちどーやりまーしょおー 【クソ】
    b. 今回のトレフェスの例え『ペットボトルで作った船で「太平洋横断するぞー!!!」つってて「マジかよ」「大丈夫か」っていいつつも他に乗る船がなかったのでみんなで乗り込んだら案の定浜から数メートルのところであっさり沈没した感じ』 ワロタ・・・ワロタ・・・
    ある意味「やり直せるもんならやり直してみろ」くらいヤバい事態よな。
  3. a. 91.>そういう設定のシリーズもありますね。まさにそれだったアニメイテッドでは更に「海外で吹き替え声優に女性あてられてそのまま女性扱いになったスタスクがいた」という話からスタスクの女性クローンも登場してたりして面白い
    b. >91 違うよ、アニメイテッドだとそうだよ
    c. 91>トランスフォーマープライムだとクローンで自分しか居ない軍団を作った事がありましたね。1話で壊滅した上にクローンのダメージが全部本体にフィードバックされるせいで大変痛い思いをしましたが。
    d. 91>アニメイテッドでの設定だったわ、ジェットロンがスタースクリームのクローンなのは。他の作品では関係ない……。
    e. 91>その設定は知らないけど、アニメではモブジェットがスタースクリームの色違いとして描かれることが多く、塗り間違いでスタースクリームが二人いたりすることも(笑)
    スタースクリームのクローンって即座に内輪揉め開始しそうだな(笑)
  4. 79> スポーツガチ、つまるところオリンピック参加レベルとなると人間性の育成は二の次となっている事も良くある話ですね、中には「外国なら合法なのによぉ」と違法薬物に手を出すに飽き足らず自国に持ち込む輩もまた存在するわけです。しかしトップアスリートの選手としての寿命は短く、人間性を育まず社会に出たさいにどう生きるのかとも思うのです
    ワールドカップ観てて、「日本はファウルの数が32チーム中一番少ない」ってのが何気に誇らしかったですわ。
  5. 11.>「反則だって一つの戦術だよ」に反発するのは正しい事です>そして余所のコメから借りた一言付け加えると分かり易さが倍増 → 転売屋「反則だって一つの戦術だよ」
    「儲かればよかろうなのだぁ!!」
  6. トレフェスはリアルイベント時の4~5倍の参加者が訪れ~ってこの辺ですでに想定外だと思ってるっぽいのがやばい。普段遠くていけない遠方の人も気軽に見て買いに来られるから5倍なんて余裕だろうに。まあ、サーバーとかだって只じゃないからダダあまりさせるわけにもいかないのは判るけど。
    俺の座右の銘は「足りないくらいなら余らせろ」である(在庫ダンボールの山
  7. a. >>19 ジムタンクは連邦だとそんなもん現地で改修して出来上がるより前にMS届いたりするんですかね?もし作るんなら61式とか使うんでしょうけどマゼラ・アタックと違って横幅が短くて安定性なさそう
    b. 19> ジムタンクがない>そりゃ、連邦ならMSサイズの作業機がほしければ量産型ガンタンクの改修でいいわけで。61式戦車ベースの戦車回収車とかもいいかな。
    c. ジムタンク>サンダーボルトの外伝辺りで出そうな気もする。簡略化されたらしいコア・ブロックシステムがV作戦の機体と互換性があるのか良く知らないのですが。
    d. 19>ブライトさんが倒れた時に、ミライさんの指揮でハヤトにコアファイターからガンタンクへ空中換装させようとしたのも、いい思い出ですね
    「冷静に考えたらなんで作ったんだよそれ」と突っ込まざるを得ないネタが大量にあるガンダム世界なんで、「リアルに考えたら要らないから」はあまり考えてなかった(笑)
  8. >79 本来やらないで欲しいから反則としてペナルティも設けてるんだけど、ガチになると反則の内容もリスクとリターン検証しちゃいますからね、リターンの方が大きい瞬間は反則を選べ!反則の代償ならペナルティで払ってる!みたいに反則もシステムとして組み込んで考察が始まってしまう。その上で怪我させるつもりのプレーとかは試合の中だけで収まらない案件(終わった後笑ってお疲れ様と言い合えなくなる)で選択肢に入れてない感じ
    相手のユニフォーム掴んで止めて「ナイスファウル」とか、「怪我したらどうするんだよ」ってどうしても思っちゃうからなぁ。
  9. トレフェス>まず大佐がガレージキット頒布イベントに挑戦してたことが少々意外でした。以前ワンフェスでの代理購入者募集されてた記憶もありますが、D&D向けのミニフィギュアとかでしょうか?
    イエス! ミニチュアゲーム規格サイズのフィギュアを買いに!!
  10. a. 32>艦船の場合だと、ミノフスキー粒子が濃すぎるので内部無線系が完全に使えない、全周囲防御システム的に巨大化していく全長に対応出来ない、ビームを反らす性質なので非Iフィールド艦船やMSとの同時運用が難しい、とか問題点考えてみたけど割とどうにかなる程度な気がして、やっぱり話の都合なのかなと結論に至る。
    b. 実はIフィールドの運用にはNT能力が必要(後に技術的に解決される)という仮説を考えてみたけど最初ビグザムで使えてたじゃんと言われると…ドズルがなんかオーラ出してたのもあるのでドズルがNTだった説(あれは心象をアムロが読み取っただけでドズルに能力があるわけではないというのが通説ですが)あとは稼働時間限界というのは燃料とかの話ではなくIフィールドを非NTが扱える時間で限界過ぎると暴走して自爆上等になってしまうとかならなんとか・・・いやノイエジール普通に運用できてる・・・ノイエも最終的には特攻だし一度ONにするとOFFにするにはNTでないとだめでOFFにできない場合やっぱり自爆するとか・・・途中で降りてコロニー操作したりしてるけどあれはONにしっぱなしだったとか
    c. >>32 船全体をビームシールドで覆うのはマザーバンガードがやってたけど、アレ20分くらいしか持たないので後年の艦艇は船首に大型ビームシールドつける方向になったので、全体をIフィールドで覆うとなるとコスト面を考えてMAサイズが丁度いいとかなのもしれませんね、常時船体を完全Iフィールド防御してるレベルとなるとターンエーのソレイユくらいしか思いつかないし、黒歴史の技術全盛時代だと常時Iフィールドを展開してMS自体をIフィールドで引っ張って動かすレベルになってるけど…
    艦全体は無理にしても、一部のMSみたいにバイタルパートを防護するだけで大違いだろうになーと思うやつ(笑)
  11. >21 豚肉や牛肉を食べた後鯨肉食べると生臭く感じるやつ!
    そういやそれ意識したことなかった。
  12. マクレーレの家臣ムーブ、グッドですね
    クラウス「直接の上司じゃないからまともに扱いません」 マクレーレ「頑張ってお仕えさせていただきます!!」
  13. a. 2>NHKでやってるメジャー2ndは中学生の大会だけど、大会前に他校に偵察に行ったり、トーナメントで当たりそうな学校の試合見てめぼしい選手とか調べてる…野球作品だとわりと情報収集パート挟まれることが多いのかな
    b. 2 「なぜか全然相手の情報を事前に集めない」 > サッカー漫画でわざわざ中国人に変装して中国チームの練習を見学(偵察)に行ったのがありましたが、作品名を覚えてません。彼は中国語も勉強して試合中の相手チームの言葉にも反応していました。
    物語の中で驚きを出させたいが為に、無策を強いられているんだ!!!(集中線
  14. 68>『眼力王』というギャグ漫画は見たことある。熱い視線でシャッターでも焼き切ってしまえる怪盗の話で、何もしていない最低出力状態でも危ないから普段はサングラスが手放せない。
    まぁ、ギャグになっちゃうよな(笑)
  15. 18>美少女がやる横チョキのことだな(笑)
    最強じゃん
  16. >60 俺のドラゴンがシャインスパーク
    エロい心が真っ赤に燃える
  17. 82> 柔道は観戦するにしても自ら選手として取り組むにしても、“柔の道を極める”事を目的とした日本国内大会での『柔道』と、オリンピック等の世界大会による “スコアを競い合うスポーツ”である『ジュードー』は別物として考えた方がいいって言われたのを思い出した。
    そうそう、それそれ。
  18. 75>これなぁ、ちょっと調べれば古今東西山ほど出て来るし、戊辰戦争でも藤堂高虎を藩祖とする津藩は真っ先に幕府を裏切ったけど、日光東照宮に陣取る幕府軍を砲撃する命令を官軍側から受けた際には「藩祖の(神君から)賜った大恩がある」と拒否したし、寝返った後にも幕府軍に残って五稜郭まで戦った藩士も多かったわけで、藩や家柄の在り方ってそれだけ重いんだけどねぇ。
    例えば「アウトローみたいな教養がないキャラには通じない」ならわかるが、鉄血は完全に知識階級相手だったからなぁ。
  19. 89>戦いに勝てばOKに戦慄した。評価は改まってきたけど、暴虐の限りを尽くしたとされる董卓ですら、ちゃんと「新たに皇帝を擁立し、官位も段階を踏んで宰相になり、それまでの朝廷政治を踏襲してる」んですよねぇ。これ言い出すと、「玉璽を持っていた袁術が総スカンされてるからやっぱ意味ないじゃん」とか言い出すやついるけど、原因が全く違う。この時、正統な血筋であり即位している献帝が存命で、曹操の庇護の下で朝政を執ってる。オルフェンズなら既にバエルは曹操が持ってるわけで、後出しで玉璽を持ってるから自分は皇帝だと言い出しても「はぁ?」となる。むしろ、公然の秘密は言え玉璽を隠匿し続けた逆賊でしかない。イスカンダルだって、全領土をマケドニア領にしてマケドニア王として治めたわけではなく、エジプトはファラオとして、ペルシャはペルシャ王としてその土地の権威と自分を一体化して征服している。唯一例外と言って良いのは遊牧民特有の事情で、大ハーンとして征服できチンギス・ハーンだけ。
    恐らく鉄血はああいった権威を気にしないことを「実利的で賢い」として描いてるんだろうけど、そうじゃねーんだよなぁと思った。権威を蔑ろにする社会なんて蛮族以下だよ。
  20. 「じいさんばあさん若返る」熟年夫婦のイチャラブです。イチャラブも枯れた仲だとまた斬新です。こう言う年の取り方をしたいな URL
    単行本持ってるー。好きだわー。
  21. 79 >審判が諭す展開で思い出すのは「銀河にキックオフ!」というNHKアニメで、主人公チームの三つ子の一人がゴール前の密集で敵DFの脚にわざと当ててオウンゴールさせる、という「得点できて、相手の心も折れて一石二鳥」と言って憚らないキャラがおり、それを看破した審判がコーチに「あれだけのテクニックを持った選手に、あんな小学生らしくないプレイさせてどうなんだ」と苦言を呈しても、元プロのコーチもそれを個性だからと容認し、試合中審判が件のプレイをしたところで注意(指導? ちょっと記憶が曖昧)した後に、オウンゴール誘い自体はやめても三つ子トリック的なプレイで審判を莫迦にしたようなことをしても、「あいつら(笑)」みたいな反応で、最終的には審判も「自分も型にハメて判断するのはダメでした」みたいに認める感じで話が収まって、なんかモヤモヤした。全体的にはいいアニメだったんですけどね・・・ちなみに普通のサッカーアニメ(最初は11人、後半は8人制ルール)で、宇宙人が出てきたり宇宙で超人サッカーしたりする話ではないです。
    それだけ聞くとスゲェもやる(笑)
  22. ギリシア神話は調べると興味深い話が多いですね。例えばヘラの部下に百目巨人のアルゴスってのがて、なんで急にこんな怪物がヘラの部下にいるの?と思ったら、ヘラ信仰が盛んだった地域アルゴスがゼウス信仰勢力に滅ぼされたことの比喩だろう、って話とか。アルテミス信仰が盛んだった東部アルカディア地域が、オリンポス信仰が盛んだったギリシア中心部と争っていたとか。アルテミスはもともとアフロディテと同じくバビロンの神だとか。
    「実話を元にして作られた超人バトル漫画」
  23. 35>WUGはI-1の方でスピンオフやればいいのになあ、せっかく眼鏡っ娘がいるのに… 
    貴重
  24. 大佐は眼鏡っ娘好きだけどこいつだけは眼鏡っ娘になっても無理って女子います?オレはこのすばのアクアが無理です by コウ・マサキ
    俺、「眼鏡っ娘だけど嫌い」ってキャラは普通にいるよ(笑) というか「眼鏡をかけている」ことは「性格のマイナスを打ち消す要素」としてはあまり強くないね。「眼鏡っ娘なのに性格悪い」ことで嫌悪要素に転ずることすらあるし。
  25. >反則もバレなきゃ戦術  「ふでかげ」という修羅の門のスピンオフのサッカー漫画で、あるキャラが「そういうのに嫌気が差してサッカーを辞めた」と語っていたり、キン肉マンⅡ世の究極タッグトーナメント編でも「正義超人だって見えないところで反則してた。悪行超人に勝つためなら手段は選ばん」というのを、よりにもよってキン肉マンと息子の万太郎との対戦でキン肉マン自身に誇らしげに語らせて読者から大顰蹙を買ったり、等々、色々ありますねぇ。 レス不要
    正義超人も(かつての)カナディアンマンのように、正義っぽくないやつはいるけどさぁ! でもさぁ!
  26. ダスティのは単にダイス運が悪いだけ> なるほど。落とし穴の所ですごく苦戦してるイメージがあったので、てっきり野外活動が苦手なせいかと思ってました。 レス不要
    5割の確率で成功することを4回連続失敗とかそんな感じだったかな(笑)
  27. >11 そういう認識を自分の中で持つのは自由だと思うけど、言葉にするならソレは違うといいたくなるのが人情ってもんなので言うだけ言わせてもらうと、戦術的反則ってのはルールに規定されてる罰のある行動選択であって危険行為や村八分対象とは違う。 D&Dで例えれば機会攻撃を誘発するアクションが戦術的反則、卓から追い出される行動とは全くの別物。
    「戦術的反則」=「機会攻撃の誘発」なら、つまりまぁ「オフサイドの可能性が高いボール運び」とかかな。
  28. 39>SDガンダムフルカラー劇場だと「ガンダムがパワーアップしました」「パワーアップ後の名称が…えーとひガンダム」「彼岸ダム?」というボケをかましてましたね。
    底に村が沈んでそうだ。
  29. >36 ストライクを武装付け替えによる汎用型と見るか、付け替えという特殊機能を持った特化型と見るか(この場合汎用型はデュエル?あれはあれで技術発展のためのたたき台みたいな立ち位置ですが)みたいな話ですかね。
    基本的には「換装なんてしなくてもあらゆる状況に対応できる兵器」って意味で、最初に「汎用(スーパーロボット)型」として話してた(笑)
  30. 反則とは違いますが「つかまれにくい柔道着」が出てきたころに日本はそれでも従来通りのものを使うみたいな話があったので、プロスポーツ界においても全てが「ルールの枠内なら/反則でもペナルティを計算に入れているなら何をやってもいい」と考えているわけではなさそうですね。そういえばあの柔道着問題って結局どうなったんだろう?軽く検索してもヒットしなかった。
    靴やスイムスーツが問題になったりもするな(笑)
  31. ラスタル汚じさん、最後のアレは例えば、ギレンは聖人君子だったんだよ??と言うぐらい違和感を感じる。
    ギレン、何億人殺してんねん、と。
  32. >それにつけても このフレーズと拍手コーナーのノリからなぜか「カールの東日本への転売屋っているんだろうか?」って思ってしまったんですが普通に通販でお取り寄せできるんですね
    Amazonでも買えるしのぅ。
  33. 96>梅澤先生「BOY」の野球編凄く好き。中指を立てたまま投げて浮き上がらせるファックボールのセンスよ。
    ファックボール(笑)
  34. >高貴な人の身柄確保競争 今週放送の「麒麟がくる」がまさにそんな内容でしたねえ。永禄の変で足利義輝が暗殺されて、足利義栄を推そうとする三好側に幽閉されている義輝の弟の覚慶(後の足利義昭)を細川藤孝が脱出させるんですがその方法が細川一派がこれからやろうとしていることの隠喩に見えて面白かったです。
    大義名分は士気にマジに関わる。
  35. 初代ジェットファイアーの玩具、タカトク・マツシロ製VF-1Sバルキリー(スーパーパック付き)を一部改修したもので日本では売ってなかったんですね。
    アニメでも最初出番をカット(笑)
  36. >あそびあそばせ #10 ゴブドワの言い回しと会長の嗜好(?)からなぜか『蛸と海女』(葛飾北斎の春画)を連想してしまった……
    業が深い
  37. “真実は見えるか”キャンペーン>死闘の後の止めを借りにさせても報酬にならないむなしさよ……術者を倒すなりして、その分の報酬が手に入るといいねえ。そして、マクレーレの変わり身の早さに尊敬の念を感じた(ぁ) 世渡り上手ぅ。
    そもそも1体目の方の悪魔倒せば、2体目のに逃げられても変わらないって思うべきだな(笑)
  38. ビーフジャーキーを噛みしめたい夜もある。私も「ビーフジャーキー」「コンビーフ(馬肉入り)」「ランチョンミート(SPAM)」が大好物ですが周りの人には理解してもらえないんですよね。最近は玉子がけご飯+コンビーフにめちゃくちゃハマってます。この安旨感が好きです。 レス不要
    TKG用コンビーフ売ってるよね(笑)
  39. a. 話の内容を知ってるか知らないかで、印象が180度変わる表紙やポスターって好きだわ。
    b. ■あそびあそばせ #10 何も知らなければ感動的な光景…、脇事情を知っていればオリヴィアついに殺っちまったのか!的な表紙だ…。
    最臭兵器
  40. この間のアニメソング総選挙>友人(女性)はときめきトゥナイトのサンバ調のOPが好きと言って、あの年代の男子はEDの裸マントの印象が強すぎてOPは空気だったので、男女で見方が違うのだな、と思いました。
    ネコミミモードでーす(そっちじゃない
  41. >59 メルカリだったか忘れたけど、売買が成立してからさらに値引いてくれと言う人が居るらしい。スイッチの中身抜いて箱だけとかブルーレイのディスク抜いてケースを送りつけるなんてこともある修羅の国なので、気をつけて~ URL
    個人売買はどーしてもねー
  42. 37>加熱処理済みのベーコンをカリカリにしたいときは、フライパンにベーコンが浸る程度に水を入れて弱火で蒸発させるように焼くと、揚がってカリカリになります。
    スチームパンク!!
  43. ゴブドワ>それでも細身で美形?寄りだしで腐の世界では初心者向け…とかなったりするのだろうか。
    さすがにそれは……!?(笑)
  44. 41>掲載は季刊誌で、原案は既に小説として発表され、ネーム構成は別の方がされています。とはいえ、あの作画カロリーの週刊連載をされながらなので正に超人。
    それでもやべーわな
  45. マトリックスメデューサ   ドライヤーなどで加熱しながら曲げれば直るかな?
    波紋練ってそう
  46. >「ニューマシンへのワクワク感」 諸事情により次に組む新マシンのCPUは絶対これしかないと決めつけていたAMDのAPUでコードネーム『Renoir』のデスクトップ版が発売時「OEM向けの出荷がメインで一般小売販売の予定は今のところ無い」と発表されたときは「ワクワク」通り越して「ハラハラドキドキ」になりました。もっともその直後、日本では一部のビジネス向けモデル三種がバルク品として小売販売されることが発表されました。ビジネス向けモデルというのもあってか価格が少々高めな印象でマザボとのセット販売という形態が多く、あるのかわからない正式な小売向けを待つことも考えましたが、セット販売のおかげか合計が割引価格になったセットもあり、待つのも疲れたのでついポチってしまいました。今の所不満もなく快適に使えているので結果オーライと言ったところでしょうか。
    俺もニューマシンはAMDにしたいと思ってる!
  47. 10. Re: 意味のない曲乗り …ひびき洸のフェード・インの振り付けの真似をした記憶があります(笑)。 by エルドラン総受け
    バイクがダイヴ!
  48. 3>調べたらやはり特典BDは別ディスクで、しかもAmazonの別のページではちゃんと3枚組の写真付きでありました、そこは品切れ入荷見込み無しになっていましたけど。 今回のは評価のところでまた特典ディスクがないじゃないか3枚組であることをきちんと確認していないのかこのバカチンがとは書いておきました。 この特典BD単体がヤフオクでも千円以下で簡単に手に入るからもうそちらの方がよいかと。URL
    メルカリで買えたぜ!!
  49. これは、もしや後ろで合体中なのでは?(笑) URL
    はいってる
  50. 健康的な腋 URL
    軽く卑猥なカキコミだぜ
  51. これ、格闘技で技名があった気がするんですが、わかりませんか? URL
    うむ、わからん!!
  52. 絶盤した漫画で電子化して欲しいのは、昔月刊ジャンプとかで一時流行ったお色気漫画かな~。今となってはもっと絵の上手い作品もいっぱいあると思うけど(笑)
    あくまでデブルを思い出した。あれはもう電子化してんのね(笑)
  53. >32 Iフィールドと言えば、ビームサーベルもIフィールドの技術使ってませんでしたか?
    使ってるよー
  54. >65 大佐的にはサッカー選手のわざと転んで痛い痛いはどう思われます?
    キングカズが「あれはみっともない」と言い切ってくれたんで、遠慮なく「みっともない」と言えるようになって有り難い。
  55. a. >58 私、そもそも歌を聴いてるときは歌詞に意識を向けてないので全然意味が分かりません。あとで歌詞カード読んで「へー」って思うぐらいなので(笑)
    b. >58 そういうシーンは後ろで流れてる歌詞なんざどーでもいい状態だから何の気にもならない。分かりやすくいうと、「おぼえていーますーかー目と目があったーときーをー」と後ろで歌が流れててもバルキリーの戦闘シーンに目が釘付け状態。更にミンメイの歌よりもブリタイ艦長のゼントラーディー語を解読しようとする事の方に意識を集中してる(笑)
    c. >58 劇伴が作品の邪魔をしちゃいけないだろう、という思いが強いので、歌がー歌詞がーと主張してくるのは余り好きじゃない。君の名はもMVかよ!と多少思ったりもする(作品としては好きだけど)。劇伴で歌が映像よりも前に出て許されるのはアイドルアニメかマクロスぐらいだろう。
    つまり人によるので入ってこなくても問題無い!
  56. あそあそ[10]   表紙のこれ、抱かれている方は気絶してますね(笑)
    落ちてる!!
  57. 満天星の登場で、戯奴なんて一人称初めて知りましたわ………使われたのは万葉集の頃? おかしい、古文の授業も一応起きていたはずだが……
    「独特な一人称のキャラにしたいなー」となってこれにした(笑)
  58. 2>元コメの者です。アイシールドは傑作だと思うし「0.1秒縮めんのに一年かかったぜ・・・!!」は何なら全スポーツ漫画でもトップクラスに好きです。ただ当時から特化スキルでも上回る強敵に勝てた決め手が奇策よりも気合や根性だった印象が強かった=敵が急に弱体化した例えに使ってしまいました。私のコメはそのニュアンスが汲み取れる文章では全くなかったですね。不快な思いをさせてしまい、申し訳なかったです。
    というパスを回す俺。
  59. さてはパレオとロックは動いてないと呼吸ができないんだな!?<ライブ配信を見た感想
    クルクルパレオとロックステップ!!!
  60. 32>スパロボの第三次やEX辺りはIフィールド=ビーム無効だったので、Zガンダムをはじめとしたユニットの評価にも影響したなぁ。
    アニメ内の描写なら艦砲射撃すら無効にするから、それを抜けるヴェスバーがヤバ過ぎるんだよなー。
  61. 22>それでも辞めない様な馬鹿(どちらかと言えばクズ寄りか?)が「自分は賢い!利用されるような奴は馬鹿!」と思ってそうな所がなお業腹。
    バカは自分がバカだと気付かないからな。
  62. >バンドリは他のアニメ系のリズムゲームと比べて難易度は高めな気がします 他の音ゲーだともう「ダメージ無効スキルとmiss判定をperfect判定にするスキルがほぼ常時発動するのでどれだけ失敗しても死なない」 みたいになってるのもありますしね 長押しも途中で離してもいいゲームもあったりするので結構厳しいシステムかと。
    協力プレイしていると9割の人間が難易度エキスパートなんで、自分がどんだけ「普通より圧倒的に下手」かがわかる(笑)
  63. イルム>アニメ版ジ・インスペクターでの初登場時に、やたらイケメンだったなぁ。アルトvsスレードゲルミルに割り込んで、「目には目を!特機には特機を!!超闘士グルンガスト見参!!!」やった時。
    あれはかっこよかった。
  64. 終わった、ラピス・リ・ライツ 学園理事長が眼鏡美人だったんですが、ラストバトルの時に気合いを入れるためか眼鏡を投げ捨てたのはいかがなものだろうか?
    終わった……。
  65. よく集めたな~ URL
    集めるだけじゃなくて組んでるのが凄いわ。
  66. 鉄血による錦の御旗>信望していたアグニカとその末裔のギャラルホルンを信じていたマクギリスの根っこの人の良さが出た1件だと思うのですよねえ。結果は本来「過去の権威を持ち出しても意味がなかった」ではなく、「苦労の末に大切な盟約とその証左現物を持ち出してなお日和見に徹した根っこまで腐り切っていた組織」が描写されるべきで、ギャラルホルンが根っこの根っこまで腐りきっていた事を知ったマクギリスの失望は如何ほどのものだったか・・・と考えると本当に彼が気の毒でなりません
    かつての死闘で築いた誇りと尊厳と絆の象徴をクソほどにも大切にしてない絶望よ
  67. 10月のポピパとモニカのライブビューイングも絶対見に行くぞーと思ってたら3日とも平日でどうにもならない・・・
    辛い!! 今回の8thみたいに間をあまり開けず後日配信は特別なことだしなぁ。
  68. >38 あー、あったあった。ネタバレになるから細かい話はしなかったけど、見に行かないのならしてもいいか。ミッドウェイにもハワイのシーンがあり、リベンジで東京に爆撃しにいくぜ!のシーンもある。その後中国に不時着した隊長の人が撤退中に襲われて、米兵「何故ただの村を爆撃してきた?」 中国人「人を狙ったのです」 米兵「あー・・・同じ事やっちまったわ・・・」 というシーン。オブラートに包んでるなーとは思ったけど、後悔の念が全く無いよりは、誠意ある対応かと。 by >27>66の人
    大和型戦艦が5隻いるのがそのまま戦ってくれる映画なら観たかった……!! ……いや結局負けるならよけい嫌か(笑)
  69. カレイドスター>仮に今放映されたとしたら、第3クールがしんどくて視聴をやめそうな気がする。後はケンの不憫さや、芸能人が声優に挑戦しました枠にも文句を言いそう。我ながら打たれ弱くなった。
    ギガショックエクスプロージョン!!(懐かしい
  70. >60 同じく検索したらメチャメチャ驚いた。ララって尻尾あったけど竜属性だったっけ!? となった。竜人は造形氏の名前だったというオチか。しかも何か改造品?なのかエロいの混じってるし
    D&Dは二足歩行系ドラゴン亜人色々有るぜ!!
  71. a. 2021年1月から『WIXOSS DIVA(A)LIVE』。「腋」みたいです。>> https://www.4gamer.net/games/269/G026925/20200918154/ by エルドラン総受け
    b. なんかこれも歌いだしそう   http://wixoss-diva.com/
    これがタマの奪り合いすんのかー。
  72. >68 魔眼を除くとバンコランぐらいしか。まあ基本はオンオフ自由だけど。ただし美少年がいると無意識にオンになっちゃうだけで(笑)
    魅惑の魔眼(笑)
  73. 聖杯大戦で育てたコルデーを投入したと思ったらフレポ召喚で出てたレベル1のコルデーでめちゃくちゃ焦りました。でもムニエルは賢さがあまり足りないようで何とかなりました、逃げるならサーヴァントを壁にする戦術すればいいのにと。
    ムニエルだからな!!
  74. 62>CGアイドルといえば「伊達杏子」っていたなぁと思ってググってみたら、伊達杏子の娘で二世タレントという設定の「伊達あやの」ってVTuber がいて驚いた。
    そんなのいるのか!!
  75. 71>ゆるキャン△の姉しこさんと似たような感じではあるのに、印象が大きく違うのは何故だろう。上部がボリューミーでリーゼントっぽく見えるからだろうか。
    絵柄の都合もあろうな……(笑)
  76. >チューリング・テスト なんか「華子の性知識レベル」より「作者の年齢」がバレそうな回答だなと失礼なことを考えてしまった……
    酷い(笑)
  77. 17>ああ、悪魔。そっちがありました。アニメ版のデビルマンもすり替わりでした。
    「悪魔の能力の模倣」ってことなんだろうねー。
  78. 21 やはり食べ物が……。> 同じ魚でも獲れる場所で全然味が違うので評価も違うと聞いたことが。
    オイスターバーで牡蠣食べ比べた時の記憶
  79. >28 金田一少年で、Q.暗闇の中に人が複数います。どうやってターゲットだけを選別して殺しますか? A.モスキート音を頼りに近づいて殺します(犯人は子供でした) というトリックを思い出した<年取ると聞こえない
    赤外線暗視装置持ち相手に強力な赤外線当てて目潰しするとかな!
  80. a. 来たぞ! 主役は替わるけど   https://anime-umamusume.jp/
    b. ウマ娘のアニメ2期が決まったね。……ゲームは、炎上(チェイサーゲームの最新話で見た隠語)中かな……?
    c. 今度こそリリースするのか、ウマ娘よ? URL
    ゲーム開始前に二期があるとはなぁ(笑)
  81. >43 あー、自分も読み返してみると花道苦手になってましたな。そして好き嫌い抜きにすると花道がガチで「天才」としか表現できなくてビビる。才能だけなら作中ぶっちぎりでナンバーワンでしょあれ(笑)
    才能のある主人公が、何年も努力を積み重ねて来た人間と渡り合うのはお約束だしな!
  82. >66 メガテン懐かしいな。大佐はペルソナシリーズ結構やってますが、真メガテンはどうです?皆殺しルートことニュートラルとか進みます?(笑)
    クリアしたのはⅠ、Ⅲ、if、DSJかな。でもⅢの記憶が全然無いんだよな……。あとプレイだけならⅡ、Ⅳ、SJもしてる。ニュートラルはⅠだけやったかもしれん。
  83. >あそびあそばせ 何度目かも忘れたが今一度言おう。表紙詐欺が酷すぎる!この表紙から中身がゴブドワとか想像できる奴がいるかぁ!(笑)
    だが、それがいい!!(笑)
  84. 変換ミスかもしれないけど、モナカの人の「ななたすきゅう」が可愛い。
    あんなもんです(笑)
  85. >きちんと人に敬意を払える常識をもった有能な者ならば、もちろん歓迎だ アル中の人、さりげなーく誰かをディスってない?(笑)
    ストレートにディスってるな(笑)
  86. 冒険者ギルド=仕事の斡旋所 ってのは結局いつごろから一般化したんでしょうね。 自分が知ってる一番古いので、英雄伝説Ⅳ(1996年)で、ミニシナリオの依頼をこなせば報酬がもらえると言うシステムがあったんですが、この時は「斡旋所」と言う名前だったので、冒険者ギルドと言う名前はやっぱり21世紀になってからなのかな~
    冒険者ギルドの呼称自体は昭和の頃からあったなー。「一般化」したのはいつかと聞かれたらわからないけど(笑)
  87. 女性がやってはいけないポーズ(笑) URL
    いいぞもっとやれ
  88. 77>>苦行をさせるっていうか、単純に種火の複数ストックをさせないように一括空けしないんだろうね。BOX一箱、金種火25個を一括ストック出来る様になったら、今後のイベント無い期間のAP半減とかの繋ぎイベとかやることが出来なくなるからっていうか。多分サービス終了まで一括空けはしないんじゃないかな?まぁ最悪一括空け出来るようにして、種火はランダムストック(5個種火ストックや2個種火ストックみたいな)でバラけてプレゼントBOXに入れる様にするやり方でワンチャンだけど、まぁ期待は出来ないよねっていう。
    現時点ですら、ここ1年以上種火周回しなくても、マナプリ交換、イベント取得、ボックスの備蓄だけで新規サーヴァント全部取得しても育てきれてるんだよなぁ。ハントクエストなんて殆ど種火くべてるからなぁ。……まぁ俺が特殊なだけだが!(笑)
  89. 65>>自分の場合だと、反則プレイっていうとどうしても個人的な線引きがあるなぁ。例えば試合で相手が使う道具なんかを隠したり、試合中に壊れたりするような細工をしたとかだと「あー・・・こういうのはねぇなぁ・・・」ってなるけど、サッカーとかバスケットで点取られそうな時に、ファウル覚悟でボール奪いに行くとかだと「あー・・・なんかセーフだな・・・」ってなるみたいな。後は格闘技でも、反則だったとしてもその試合の演出・描写とかで不快に感じなかったってのもある。はじめの一歩で一歩とゲロ道が戦った試合とかも、ゲロ道のソーラープレキサスブロー打つ流れとか好き。
    俺は「怪我をさせない為のルール」を破られると不快感がより高まるんだよな。
  90. 遼ちゃんもっこりー>冴羽さん、もっこりで少しなら懸垂が出来るんですよね・・あらためて凄まじい。
    痩せてから勃起力が高まった気がする。
  91. この上目遣いは反則だよな~ URL
    ゲットライド
  92. やっぱりこのポーズは完璧 URL
    曲線美
  93. おのれFirefox、また多段タブを無効化しやがって…… そして、対策版をググる作業に
    もう71.0からアップデートしてないわ(笑)
  94. 尻の書き込みが凄い。 URL
    引き締まり
  95. a. 放課後ていぼう日誌、主人公の成長も見られて綺麗に終わったんですが、濃いキャラの部長と顧問の他は全体的に地味で...もっとこう、魚がザッパーン!と釣れるとかでも良かったのに(笑)(それじゃ少年バトル漫画だ)
    b. 放課後ていぼう日誌、主人公が手芸部に入らなかった理由が、酷すぎた(笑)
    一部のキャラの性格に拒否反応がなければなぁと世間での評判の良さを羨ましそうにしている。
  96. ブシロードはバンドリという深淵を作っているくせに、今またD4DJという深淵を作ろうとしている。そして、ハマろうかなと脚を付けている私。もう、あちこちに沼というか深淵があって、どこに行っても生暖かい……。
    D4DJは「1/3がバンドリ声優」って理由だけで観始めてるからな。完全に作戦に乗せられている。
  97. オリジナル腋。もう少しオパーイ大きいといいな(苦笑) URL
    腋しか見てなかった
  98. オリジナル眼鏡さん。すごくいい。 URL
    本になりたい
  99. バイオレット。映画がすごくよくてすごく泣けるんだそうですが、今年の場合はハンカチではなく、マスクがぐちゃぐちゃになるまで泣くという具合になるそうです(苦笑) URL
    明日鈴木貴昭さんと観てくるよ!!
  100. ニュータイプは10年以上読んでないんですが、そうなんです? URL
    単行本しか読んでない俺にとっては完全にネタバレだからやめれー
  101. あー、ツイッターに貼られてた熊みたいなロボ、なんか見たなと思ったらトランスフォーマーか。ライブBD見ながら応援してる様子だからついに黒服用量産型ミッシェルが開発されたのかと(棒
    ピントがトランスフォーマー
  102. バンドリ8th配信、劇場のスクリーンと違ってうちのパソコンだとキャストの顔がち、近い!と興奮してしまった
    そうそう。よく「劇場の大スクリーン」って表現があるんだが「視界内に占める割合でいうなら、家のテレビで観てる方が広いんじゃないか?」と思ってたりはする。
  103. 古谷徹さん、竹中直人さん、DAIGOさん、吉田尚記さんが同じ作品に出るとかいうD4DJは凄いことやりますね。話題作りでもあるとは思うのですが
    よっぴーさん、昔飲み会で「さっき子供が生まれました!」ってなって、皆で祝福した思い出があるんだが、凄く凄い人(語彙)になってしまった(笑)
  104. オール・ヘイル・メガトロン!>よし!それ読み終わったら国産公式コミックの23話を読むといいのです!>https://tf.takaratomy.co.jp/products/tf_lg/tf_lg_comic
    確かに人気を利用するほうが手っ取り早そうだ(笑)
  105. FGO第2部5章終了時点でのこれどうすんの? という状況を見てると某魔術師のように主人公を触媒にして地球白紙化を本に戻した未来の主人公を召喚して、対策を教えてもらうくらいはしてもいいんじゃないかなと思う。今日この頃であります。
    FGOは良くも悪くも「(自分にとっての)整合性のあるちゃんとした話をする」ことは期待してないので、予想することを諦めている(笑)
  106. リーダーだと自他共に認識している>現状の社会的な地位はともかく、あの面子でリーダーシップを取れるのはお兄様だけか。ただ正直な所、彼には迂闊な判断でピンチを招き、的確な呪文選択で切り抜けるというマッチポンプ的なイメージがいつからか付いてしまった。
    何度でも言うが、メンバー内での社会的地位も別に落ちてないからな!! 「第三者の立場に寄ってはそう思わない人もいる」だけで。あまりに理解してもらえないんで、あんなネタ言うんじゃなかったと後悔している(´・ω・`)
  107. スタァライトの漫画まで。なんだかバンドリからブシロ沼に移行してます?(笑)
    冷静に考えると時間が足りるわけないんだよな。
  108. ヤカと会話する時にいちいち段差に上る満天星が可愛いです。ヤカの塩対応に負けず頑張れ!
    もしくはあの瞬間だけジャンプしている。
  109. オール・へイル・メガトロン読まれたのですね。初代アニメだと影の薄かったサンダークラッカーですがこれ読んで以降、発売された玩具ほとんど買うようになりましたわ。ちなみに邦訳版の続きはヴィレッジブックス発刊のオンゴーイング・シリーズ、更にその後に2作品が並行して刊行されておりますのでそちらもおススメです。特にTF版スタートレックとも言える「モア・ザン・ミーツ・ジ・アイ」が面白いですよ。
    Amazonで調べたら超出てて目が泳いだ(笑)
  110. ご飯にするかお風呂にするか……間を取って一緒にお風呂に入っておかずにさせてもらおう URL
    背徳的フォーム
  111. バンドリの、颯爽とマスクを外す眼鏡イラストにて。右側で宙を舞っている赤いカードな何なのでしょうか。<訂正しました。
    これ、確証はないんだけど、カードエピソード読んだ感じ「ファン相手の受け答えのマニュアル」かなぁと思ってる。「マニュアルなんて頼らないで、拙くても精一杯答えるよ!」って話だから。この落とすシーンは特にないんだが。でもこのカードが追加されたイベントはまだ読めてないので、そっちに正解有るのかも。イベント有るかどうかすら知らないけど(笑)
  112. ガンダムUCとかに出てくる、グスタフ・カールって太い体してますが、ナドレみたいに変身したりしない・・・よね?
    単なる量産機だから!(笑)

サイト内検索っぽいモノ