HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2021/05a
■2021/04a
■2021/03b
■2021/03a
■2021/02b
■2021/02a
■2021/01b
■2021/01a
■2020/12b
■2020/12a
■2020/11b
■2020/11a
■2020/10b
■2020/10a
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

5/8
異世界マンチキン ーHP1のままで最強最速ダンジョン攻略ー #4

 
 D&D漫画です。

 
 魅力度じゃなくて知力判定なのか(笑)
 まぁ舌先三寸って意味では間違っていないが、この辺は「知力が高いとより多くの技能ポイントが貰えるので、交渉技能のランクを上げる事ができて、生来の魅力が高い人はスタートラインが有利」ってもんだと思ってた。……あくまでD&Dの場合はね!!
 マンチっていうか「乱数を信用しない」ってのは性格が出るところだよな(笑)
 D&Dも「セーヴの余地があるが、通れば効果甚大」と「確定だが控えめ」で分かれてて、(それが悪いことは全然無いよ)使う呪文は確実なバフとかばっかって人はいるのだ(笑)
 この場合、「通れば一発で戦況を確定する支配力」が無いので「普通に戦って普通にリソースを使い、順当に勝つ」みたいなことになる。これは別に悪いことじゃないんだけど、「呪文1回分の消耗だけで趨勢が決する」ことも期待できない。ハイリスクハイリターンとローリスクローリターン。トレードオフ。趣味の問題なのだが。ぶっちゃけ「ずっと派手な呪文しか使わない」も「常に手堅い」も「相手や状況がなんだろうとそれだと、限界はあると思うよ?」とは個人的に思いもする。

 
 普通のPCは潤沢なHPがあるので、クソ特技の中のクソ特技と呼ばれる上に追加ルールで上位互換が追加され、それですらクソ特技として誰も取らない追加HPさん!!!
 D&DはHP0で即死するわけじゃないが、この世界&このデメリット体質だとマジで命を分けそうだな(笑)

 
 てか上級クラスの名前もまんまD&Dなのね(笑)

 
 ヒューマン・ファイター・オンナの略である。なお、これが男だとヒューマン・ファイター・オトコなので、やはりHFOである。
 しっかし信仰やらクラスやらのスナック感覚ぶり、ホントゲームの世界だなここ(笑)

 
 コンピュータRPGモチーフ作品、馬小屋ネタ大好き(笑)
 往々にして「絶望的な衛生と治安環境」が無いので、イージーモード。

 
 マインド・フレイヤーじゃねーか!!!!
 ちなみにD&Dで超例外的に「勝手に作品に出したらいかんよ」モンスターの1体がマインド・フレイヤーですが、FF12とかでも出てるんだよな(笑)
 一応「顔はイカじゃなくてタコだよ」みたいなことにはなってるが。これもそんなノリですり抜けたい所存なのか。名前が違うからね!!! 使うサイオニックも一緒だけどね!!! 僕は楽しいからいいけどね!!!
 D&Dだと麻痺(パラライズ)よりはまだ致命的じゃない、朦朧化(スタン)である。なに、どう違うんだって? 麻痺はもう死んだも同然の無防備状態で、スタンは攻撃や移動など能動的な行動は一切不可で回避ペナも乗るけど、無防備ではない。

 
 まぁ俺がDMしてたら「異空間に足場が無いんで、顔出した状態で姿勢維持不可能だよ」と裁定するだろうな(笑)
 キャパの許す限り自由に出し入れ出来るが、中途半端に飛び出した状態で維持は認めんなーってなる。

 
 スゲェ! この世界のクリエイト・フードは凄いぞ! ちゃんとした食料が出てくる!!!
 D&Dの公式小説で「栄養の採れる泥水みたいなもんだから、もう二度と食べたくない」みたいな感じで「最後の手段」扱いされてたからなぁ(笑)

  
 僕そのミニチュア持ってるわ!!(違

 
 なお、D&Dに於いてスパイクトチェインのなにが「インチキ効果もいいかんげんにしろ」なマンチ武器なのかというと「間合いが近接してもなんのペナルティも受けないのに、間合いの長い武器」だからです(笑)
 絵を見る限り別に「組み付き中」なんてことは無く、あくまで「隣接マス」なわけで。それで使えないスパイクトチェインなんて全然マンチキンじゃない普通の武器ですね!! オリジナルのスパイクトチェインに弱点なんて「ちょっとダメージの期待値が低い」くらいしか無いよ!! 足払いするのが目的だし、追加ダメージは普通に乗るから何も困らないね!!!

 
 刺突爆雷……いやホーリーグレネードじゃねーか!!

 
 てかこの世界にレグダーいるのかよ(笑)
 プレハンに載ってる有名キャラだぜ!!!
  ■MTGアリーナ

 
 カルドハイムというゲルマンな雰囲気のエキスパンションに収録されているシグルド……もといシグリッドに大量のマジックアイテムを装備させたら、大量の敵軍が迂闊に総攻撃出来ずにジリジリしているの図。
 先制、警戒、速攻、トランプル、絆魂、致死!!

 
 ウォーゲームでスタックし過ぎてチットのタワーができるかの如く積み重なり、紙で遊んでたらえらい面倒そう。
 ……が、やはり戦争は数であった(笑)
 さらに膨れ上がった軍勢に蹂躙されるの図。

 
 封殺デッキで溜飲を下げつつ、普通のプレイではドワーフ軍団でランク戦を勝ち上がったぜ( ・`ω・´)
 なお、当たり前だがちゃんとした赤単ウィニーには負ける模様(笑)

 
 そしてフレンド機能のバグが改善された!!!
 これでわざわざPC版起動してフレンド対戦しなくて済むぜ!!!
 マジでよろしくな!! 一緒にデュエルしようぜ!!!
 
  ■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 開封した時にチラッと読んだら、MarkⅣを輸入した時の評価がボロクソで「ですよねー」ってなった(笑)
 マジでよく投入したなってレベルのヤベー性能だからな。それでも偉大な存在だけど。
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. ここだけの話です。最近よく見かける「東大生が選ぶ頭の良い(勉強になる)と思う漫画(アニメ)」といった内容の番組流れてるのを見る度、心の中でだけ「(うるせぇ黙ってろばぁぁあーーーーーーーーーーーか!!!!)」って思ってます。一方的な決めつけなので口には出しませんが。
    人は肩書に弱いからね!
  2. 71>バック・トゥ・ザ・フューチャー そういえばき吹替えは相変わらず「ジゴワット」だった(笑) わざわざ音声差し替えられないだろうからずっとこのままなのかな
    もう変えたら変えたで文句出そうだな(笑)
  3. 36.>現実の、ってあるから多分漫画の主人公じゃ現実世界のコロナ禍には無力みたいな話じゃないですかねそれ? アメコミと現実災害って聞くと911の時にマーベルコミックが出したっていう追悼?コミック思い出すなぁ
    え、そーいう意味だったのか(笑)
  4. ゾルタンが幸せな転生をしているようで何よりです
    イキイキとしている
  5. a. ゴブリンスレイヤー外伝>「忍びの者」って誰だろう……エルフ耳だしホークウィンド?あと、このメンツに入ってる猛女が面白い……まあ、実力的には他のメンツより一~二枚落ちるけどSW中興の祖と言えないこともないしなぁ
    b. 通り名の中で忍びの者だけ元ネタ解らないなあ
    俺もわからん(笑)
  6. 異世界転生ゾルタン>しばらくは生霊としてヨナに散々粘着してそうな印象が周囲のせいである(苦笑)  で、満足したら異世界転生してそうなんだなぁ、これがぁ!
    ガンダムエースで連載
  7. 稲妻のらせん>惜しい! これでインスタントではなくクリーチャーだったら「俺の相棒」プレイが出来たに違いないのに……(ぁ)
    統率者戦に!!
  8. a. 至高神の猛女>思いっきり旧ソードワールドのへっぽこーずのイリーナじゃねぇか! 彼女は筋力が24(最大値)を生まれ持ち、その筋力に見合ったグレートソードを持ちプレートアーマーを着込む、敵に回すと恐ろしい女よ! でも、その容姿はちっこい。
    b. 至高神の猛女…ベルド並の恵まれた能力値を持って生まれながら、神(GM)の介入によって大幅にナーフされたというかの筋力25の女
    c. 猛女様の装備が軽装過ぎる。特注のプレートメイルと大弓と石はどうした。描き直し!
    スチャラカ、バブリーズと並んで有名なイメージ
  9. a. メイドインアビス、原作を追体験(恐らく途中のどこかまで)するゲームと新編のアニメが発表されたね。今のその部分、まだ完全には終わってないから放送した頃にはそこまでは終わってるって感じかなあ。
    b. メイドインアビスのRPG(PS4/Switch)が出るがまさかのZ指定 URL
    c. 何が理由かは知りませんが、メイドインアビスがゲーム版でとうとうCERO:Z。(どうせZなら、裸吊りまでやってほしい)
    素材集めてクラフトするゲームをイメージしちまった(笑)
  10. 〉55 うさぎドロップが皆相当嫌な思い出になってるみたいです
    「あー、どうせ世間の一般的な良識に阿った結末なんだろうな。わかるわかる」と思いながら読んでたらそんなことなくて、スゲー好き。
  11. >6 光の翼と太陽炉には慣性制御の能力があるけどフェネクスのサイコフレームは亜光速で飛行できる理由が不明で慣性制御の能力はシステム上組み込まれてないのでパイロットが耐えられるかも不明です
    なんにせよ「普通に亜光速に一瞬で加速してる」だと確実に機体がぶっ壊れるから、「壊れてないんだから大丈夫だろ」ということですな。もちろん「絶妙に機体は無事で人間だけ死ぬんだよ」という考えを否定はしないけどね。設定自体が不明だから(笑)
  12. 30>>せっかくなんでゴブスレTRPGのディスペルの効果を、射程30m以内の対象:一つが受けている呪いや呪文の効果を一つ取り除きます、対象が呪文抵抗判定に成功した場合効果はない。また呪文によって創造された存在や地域にかけられ呪文そのものを対象にする事も出来るが達成値に-4のペナルティを受けた上で達成値の比べ合いをしてディスペルが勝利した場合対象の呪文は打ち消され消滅します。・・・仮に使用されたのがディスペルだとしてルルブ通りに運用したらゴブリン聖騎士の達成値の高さが凄かった事になりますね、銀等級の精霊術使いを圧倒する程に。 レス不要
    さすがゴブリンだ! 圧倒的だぜ!!
  13. 54.>疲れが取れる薬で思い出したのが、ドラえもんに出てきた「眠らなくても疲れない薬」いつまで起きていても平気な薬で子供の頃これを読んでいいなぁと思ったんですが、大人になって読んでみるとこれ絶対ヤベー薬だと考え直しました。こんなものが気軽に手に入る22世紀恐るべし! by 83
    エナジードリンクも疲れを取るんじゃなくて疲れを感じなくさせるだけだしな(笑)
  14. 蛮人コナンのネタだ(笑)>その蛮族と文明人の間の常識とか齟齬を無視すればね。というか、裸マントの時点で、服装に対して礼節ができているのって判断されるような
    齟齬とかの話じゃなくて、「口でバカにする分には犯罪じゃないけど、暴力は犯罪だから、相手が遵法精神持って暴力でやり返してこないとたかをくくって煽る」という下衆ムーヴをするのが「文明人様」なんだよね、ってことだね。
  15. >いわゆる剣の一閃で軍勢薙ぎ払う系 作者がWEB時代に語ってたものだと白金等級(後に白金扱いになった人含む)にはドラクエ初期3作品だとかリンクだとかも含まれるようですが、まあ確かに剣で広範囲攻撃とかはしない感じですね。ちなみにもょもとが神破壊しちゃったのが「あいつらは別格扱いにしよう」となった切っ掛けらしいです。あとまあドラクエ世界そのものでは無いので3人に血縁関係あるのかとかも定かでは無いし、商業版でWEB版時代の設定がどの程度そのままなのかも私は把握しておりません。
    ドラクエⅡはイオナズンが核融合爆発攻撃なことから鑑みるに、戦闘レベルはバスタード級だろうからなー(笑)
  16. 浅い階層で新人狩りする方が>新人狩りが発覚しないぐらい広いダンジョンなら、ダンジョン内を歩き回らないと遭遇できないと思いますが? というか、現代のファンタジーものだと倒したモンスターが素材とかで価値あるとかいう設定はよくあると思いますが? このサイトで掲載されているTRPG設定もそうだったような?
    えーとこれ、最初の前提が「狂王の試練場みたいなダンジョン」の話だったのね。あと口調が「お前何言ってんの?」みたいに詰め寄る感じになっちゃってるので、落ち着いて欲しいかなー。
  17. 赤毛の冒険者、シリーズ長いなぁと思いながらも出たらプレイしてしまう。10はまだかな……?
    4までしかやってないんだよなー(笑)
  18. 最底辺は傭兵とかじゃない?>冒険者って名前が違うだけで傭兵の一種じゃないんですか? ソードワールドなら、傭兵もダンジョン探索やモンスター退治しますし、冒険者も戦争に参加したりしますし
    この話題の最初でも定義づけたんだけど、「傭兵しか出来ない人」と「傭兵をすることもある冒険者」は、大きく違うってことだね。リアル中世傭兵の下っ端、マジで無学で何の教養も無くて殺し合いしか出来ないからね。ソード・ワールドもレベル1PCってモンスターレベルだと3くらいあって、モンスターレベル1のモブ兵士より圧倒的に強いし。戦闘力以外のいわゆる「冒険者ならそれくらい心得てるよね」って部分が歴然たる差となる感じの。
  19. a. 28>又聞きなのでうろ覚えですが、市だか県だかの教育委員会が図画コンクール的な何かで設定した課題だとか。読書感想文の課題図書の図工版みたいな感じで。何で教育委員会がそんなのに設定したのかは存じません。
    b. 28>よしゲンガオゾとザンネックを描くぜ!
    ヴァイエイトとメリクリウスでもいいぜ!!
  20. 35>MA自体はユーグリッドに発展しましたから。発展したついでに、一人で動かしても戦闘力が減少しないのなら一人で動かす方がいいよねってなっただけで。MSだってナチュラルでは動かせないのを動かせるようにしたわけですから、MAも同じように発展するのは当然でもあるでしょうし。
    なお人手不足で省人化した実際の戦争(無論戦闘力は減少した
  21. え、今までに発表あった日常モノのとは別の?>そうです、大満開の章ですって・・・ショートアニメで安心油断してて心がヤバイ。 URL
    いや怖い!!!!
  22. 11>鎖帷子だったら通気性ありそうな気がしますが、それも密度(?)次第ですかね
    普通は下にパデット(防災頭巾をイメージしてくれ)を着込むんだよ(笑)
  23. 16>カロリーはなに換算にするのかにもよりますが、どの道ライター程度の火力数秒で飢餓状態じゃない?(笑
    人間まるごとは8万キロカロリーらしいが、これどのくらい使えるんだろ(笑)
  24. 73>なんと言うか自業自得で転げ落ちていくキャラとしては良い構成でしたな
    救われなくていい!
  25. 2>「地形を隆起」 これだとつまり、「出でよ土ボコ!!」のちょっとデカいバージョンになるわけですね。……ということははめふらのカタリナがつかってたのはスネアだったのか。
    そうそう。あれは「おお、スネアじゃん」と思った(笑)
  26. a. 32>ムスビうそをつけっ
    b. 32それはただのビタミン剤じゃ>ムスビ うそをつけっ(合いの手)
    ハァハァ……ギギギ
  27. ぶどう弾   手の構えからしてエメラルドスプラッシュのたぐい(笑)
    拡散するから目をつむってても当たる!!
  28. この世界は何語で喋っているんだ>意訳と考えれば良いけど、ヨーロッパ風の国で三国志とか中国由来の故事成語があったりすると違和感がありますね。
    でも「覇王」とか使いたくなっちゃう(笑)
  29. インゴシマはなあ……作画はいいしエロもあるしそれなりに面白いんだけど舞台が狭い割に登場人物を多くしすぎて、話があちこちに飛ぶのでやや散漫な印象なのよね  もう10巻まで来ているけど
    2巻の時点で「話の進みが遅い」となってる(笑)
  30. 80>一番好きな話は「ゆで理論殺人事件」。1600万パワーの地獄の矢はなんと分かりやすく科学的な説明。
    絵柄の投影が上手い(笑)
  31. 47>バットマン:アーカムシリーズだと犯罪現場で痕跡をスキャンしてコンピューターで分析する場面があるんだけれど分析能力高過ぎて再現映像メーカーがほとんど過去視と化している。 URL
    ハイテクぅ!!!
  32. 33>眼鏡っ娘じゃないけどこの図書委員もののエロ同人は大変良かった。 URL
    そういえば買ったまま放置してた(笑)
  33. 84>戦闘力ならズゴックEだと思う。ハイゴッグはハンドミサイルユニットみたいな外付け武装次第だろうか。ただ「ズゴックEには出来ない」のか不明なので、不確定。
    ハイゴッグ、装甲が低下してるのが切ないところなんだよな。
  34. 95>荒川家の私生活が修羅場でも描き続きた作品だから行きつくところまでやって欲しい気持ちと、そろそろオリジナルの新作が見たいという気持ちの衝突が。
    それねー。
  35. 6>フェネクスに乗っていたはずのリタの肉体はどこ行っちゃったんでしょうか…。UCラストでバナージが帰って来れなかったら同じ状況になっていたかもと思うと実にホラー。
    あれどうなんだろうね……(笑)
  36. >>21 一応30MS(バンダイの美少女プラモ)の方は対象年齢15歳。同一ブランドで対象年齢が違うためか、30MMが30MSをツイートで紹介した時には30MSの対象年齢は15歳以上です。で逆は8歳以上ですになってるという面倒くささ(笑)
    マシーンメイスとモビルスーツか
  37. a. 26>SAO以外はシャンフロ作中作だな。シャンフロには他にも色々作中作が出てくるけどどれも実際ありそうな略称俗称がついてて面白い。出てるやつではベルセルクオンラインパッション(便秘)、フェアリアクロニクルオンライン(フェア糞)とか。ちなみに主人公が所謂クソゲーマニアなのでどっちもクソゲー。フェア糞は紹介の通りヒロインが糞でゲームとしてもバランス崩壊、バグまみれ、シナリオ破綻と隙のないクソゲー。便秘もバグまみれだけバグを利用した無数のテクニック(当たり判定分裂、手足の伸縮など)が横行する魔境、フルダイブVRだから人間の感覚を捨てるのが入り口と言われる
    b. 〉26 ふと思うに、ベルセルクオンライン・パッション(シャングリラ・フロンティアの作中作。テクスチャ崩壊、当たり判定崩壊などのバグ利用でカオス化したクソゲー格闘ゲーム)もベルセルク原作の物と勘違いされてました?
    何もかも知らんかった(笑)
  38. >20 リンク先は男キャラが鹿目まどかの魔法少女服を着てる絵のグッズだった。よく見たら色々種類あるし、マジで何ぞこれ。
    わけがわからないよ
  39. a. >40 一応魚嫌いのシーンはプライベートだったり楽屋でのシーンでプロデューサーも魚嫌いのことはまわりに隠してると言及してるのでファン達は知らないのでしょう。あと「みく、わかったにゃっ。お魚を食べるお仕事だってアイドルにはあるって。つまり…これはPチャンが容易した試練の一つ! だからみく、いつかは食べられるようになるにゃ。で、でも今日は○○チャンが食べてっ」という台詞もあるのでたまには我慢して特訓してるのかもしれません(特訓シーンは確かまだなかったはずだけど
    b. >>40 スタッフ弁当の魚を泣きながらつまみだし、寿司を渡されて青ざめる、フライでもダメで、練り物なら頑張れば食べられるレベルの魚嫌いなので仕事でも避けるというか食べられないんじゃないですかねぇ それを克服しろというのもなかなか酷なような……
    仕事選んでるとかじゃないならいいんじゃないのかな(笑)
  40. a. >40 >猫は魚に向いている食べ物   逆だァーーッ!?(汗)    まあキャットフードにも「まぐろ味」と「チキン味」があるしね。細かく刻んだ鶏肉も食べるよ(当然生で)
    b. >40 本来猫は魚に向いている食べ物ではない 猫の方が食べられとる(笑) 猫を主食とする珍しい鮫、その名はネコザメ
    酷い誤字を見た(笑)
  41. >34 その夢のヒーローカバー版ですが、お蔵入りという訳でなく主題歌CDのカップリングとして収録されています
    聞いたことあるー!
  42. GW最終日に今年の2月頃にやってたリゼロ(1クール分)を一気見した。2時間の映画を1日で3本見たような気分だ・・・ていうか本当に今年「も」GWは引き籠もって終わったな・・・今年は更に天気も悪かったし。
    マジでMTGアリーナしかしないで終わった(笑)
  43. デッキトップから30枚取っても目当ての4枚が全く引けない確率   デッキが60枚ならば0.73%  「137枚のカードの中からたった一枚のエースを掴みやがったぜ!」
    計算ありがとう!! スゲー神引き……!!! なお、その後4回デュエルしても1枚も引けず、遂にデッキの中を確認したらちゃんと入ってた(笑)
  44. PvEとPvPが混在するゲームにおいて、非対人プレイヤーと対人プレイヤーの差は、装備や技術も大きいですが心持や慣れの差もありますよな、対人に慣れていないと冷静さを失いやすく咄嗟の判断力が低下しますので、慣れないうちは戦闘終了後に心臓バクバクしてたのが懐かしい
    奇襲の強さをホント感じる。殺す側(自分)にしたら、5秒あれば殺せるしね。Vas Ort Flam Corp Por In Nox Corp Por、相手は死ぬ。
  45. フライパンをプレゼントした某です。よろこんでくれて私もうれしいです、また何か贈りますね レス不要
    ありがとぉぉぉ。もう使うたびにビリつきをチマチマ落とさなくていいんだ……!!!
  46. 宿泊料金で露骨に待遇が変わると言えばRPGのメタルマックスシリーズですね。「まつ」「たけ」「うめ」があってどれもHP全快は一緒なんだけど、うめだと蚊に刺されてHPが1減る。たけは普通でまつの部屋だとゴージャスな1泊ジングルで優雅に目覚めて部屋のタンスに入ってる「まつのスリッパ」「まつのタオル」などが手に入るセレブ仕様。
    ダニやシラミの餌食!!
  47. 列挙されてるのがどれも「いわゆる剣の一閃で軍勢薙ぎ払う系」じゃないあたり、ゴブスレ世界とのパワーバランスの釣り合いが取れてる面子>だがこの世界の超勇者はハルヒである・・・という訳で他の連中同様商品化に併せキャラデしなおしたら今度は絶剣もどきが出来上がったという・・・
    スーパークロスオーバー作品だよな(笑)
  48. 先月のDMMブックス初回70%オフクーポンに際してニンジャスレイヤーほんやくチームが印税はちゃんと入ってくるとツイートしてましたね。FANZAなら御同様かな? URL
    色々安さにつられて買ったものの、大半が「10円じゃなかったらキレてたわ」って内容で納得した(笑)
  49. アドル>現地妻作っては逃亡してましたね、一人くらいは追ってきて刺しそうなんだが
    裏山
  50. 76>スダ・ドアカ・ワールドに放り込もう(えー
    ディフォルメに!!
  51. 原作有りのアニメ見てると、前後の繋がりが悪かったり、唐突に場面転換してることがあるんですが、あれは原作でもなのか尺を切り詰めたからなのか。今期だと戦闘員派遣しますってアニメで、城から出て行ったのにすぐに別なアジトを見つけてたり、散々イヤミを言ってきた参謀が出てなかったりと繋がりが変な部分が。そこまで駆け足でやらなくてもいいようなアニメだと思うんですよね。蜘蛛ですがも場面転換が悪いなと思う部分は多々ありましたけど。
    昔のゲームで、「イベントシーンの入れる順序を間違ってて、一面先のムービーが先に流れる」というのがあった(笑)
  52. 6>なるほど、サイコフレームに限界はない
    物理法則無視してるからな(笑)
  53. 肌荒れしてる部分に、保湿剤、ステロイド剤(ベリーストロングクラスのアンテベートローション)、併用で治り方を調べてみたのですが、併用とステロイド単独の方が治りが早かったです。恐らく、炎症を抑えることによって皮膚を正常にする働きと、皮膚のバリア機能を低下させる副作用とで前者が上回ったからではと推測。炎症が起きてると皮膚のバリア機能は低下→更に炎症→更にバリア機能低下と悪循環になるそうなので。
    合成実験過ぎる!!(笑)
  54. FGO  えっちゃん……最後までメガネつけてくれて……シナリオ最後の衣装も勿論着けてくれて…お兄さん嬉しいよ……
    最後までハラハラしちまったい!!
  55. 味噌豚系は薄い出汁(鰹、昆布等)に浸けて洗い水分をとって肉を焼き味噌が溶けた出汁を加えて煮詰めると焦げ付きにくいです。
    クッキングシートがマジで便利過ぎて泣いた(笑)
  56. 追放系、トラブルを未然に対応してた有能システム担当者が仕事してないと思われて首になったとたんに大規模トラブル頻発で会社が傾くみたいなコピペネタの類型だとは思うので、有能さに周りが気付いてないパターン(のつもりで作者は書いてる)が多い印象でした
    「お前らしてもらって当たり前だと思うなよ。結構凄いんだぞ」と思うことはあるよねー。
  57. きちがい部落ってもしテレビで紹介することになったらどうなるのだろう
    紹介しようと思わないんじゃないかな(笑)
  58. アドルはやったこと考えると戦闘描写が控え目すぎるとも言える
    ゲームの表現上の都合よなー(笑)
  59. >101 2/2って、いわゆるクマーですな。初期のルール説明で稲妻のターゲットにされるやつ。
    サバンナライオンより強い!
  60. 追放系と言っていいのかわからないのですが、こんなのを読んだことが。戦士として10年冒険者をやっていたが全く強くなれないので、パーティを抜けて引退することにした。その世界では冒険者になる時に魔法で素質を調べることになっているが、手違いで調べてなかったのがわかった。引退するけど一応と調べてもらったら。戦士の素質皆無、魔法使いの素質極大とでて、俺の10年っていったい……となったやつ。で、その後魔法を覚えて、俺つえええに。
    素質調べられる世界は実に便利だな(笑) でもミス率次第では怖い。
  61. >エルダードラゴン いつのまにかいっぱい増えてる……昔は5体しかいなかったのに。あとはボーラス閣下の双子の兄弟のウギンくらいしか知らなかったけど、なんかいっぱい残ってるんですね。。 ……と思って調べたら、ドミナリアと違うプレーンのエルダードラゴンなのか。
    ウギンは出されると俺のデッキが詰む恐ろしいやつです……!! 昨日、初めて出された上で勝てたわ。
  62. >ソフトークオールスターズ 懐かしい。WizⅣの連中は、オールスターズ-1 の方は力押しで何とかなるんですが(それでも毎回復活してるので面倒くさいが)、最後のホークうインドが対処方法を知らないと勝てないんですよね。気が付くまで結構かかった記憶があります。オリジナルの5つのエンディングのうち、4つはやつを倒さないだめでしたね。
    自力でディンク連れてくの気づいた人すごすぎるよ
  63. 録り溜めた蜘蛛ですが何か?をやっと3月放送分まで観終えたけど、ここでみんなが言っていた「何で襲わないんだ!?」ってのはコレの事かぁ。 きっとメンタルピラフ一味なのだろう。
    襲わないなんてガッカリさ!
  64. 71>剣と魔法(とエロ)のハイファンタジーながら「終末のハーレムファンタジア」に眼鏡っ娘の魔道士が登場するが、「天才魔法少女」と自称するたびに「魔法処女?」と聞き返されるのがお約束、日本語なのかよ(笑)
    原語でも紛らわしい単語なのかな(笑)
  65. ローグに痺れを切らして教官と静寂をもたらすもの投入はやったやった腋
    なかなかに勝ち越せて嬉しい
  66. イヤーワン#7の蛮族さん、ひょっとして何年か後に(漫画版にて)ゴブリンロードに殺されちゃう人かなあ。
    あー、そうなのかな?(確認してない
  67. >54 エトのジハド、アシュラムにロードスから逃げ出す事を決断させる程強力でしたがその戦いの最後はファラリス最高司祭の最後の石化の呪いでエト以外のその場にいた全員が石化して砕け散るという悲惨な事に。そして従軍した騎士団の3分の2、ジハドでファイター2LV与えられた民兵の半分が戦死という壊滅状態。聖戦発動で死を恐れず戦う戦士は強いけど退くことを知らない故の犠牲ですかね。しかし最後の石化エトだけファリスの加護で無事だったとかジハド下の聖騎士達にファリスの加護は無いのかよと思った。これが超英雄ポイントか。
    さすが超英雄ポイントだわ
  68. ベルドはソードワールド旧版(完全版+ロードス島ルール)における、超英雄ポイントの使用を躊躇わない事がキャラとしての強みですから(Q&Aの類で、毎回の冒険で使いまくってると回答されてました)。魔神戦争時でも10ポイントは有って(キャラ設定上は20。ソウルクラッシュ所持とあるので魔神戦争終結後のデータでしょう)、命中判定を自動的成功にするのに1ポイント、ダメージの出目が気に入らなければ振り直しで1ポイント使用。こういった戦い方で勝ち続け、英雄戦争時もポイントを大体使い切ってファーンを倒しました。直後に超英雄ポイント満タンのカシューに挑まれて戦死、と。
    個人的に、あくまで個人的には「超英雄ポイントありでも『GMが全力で接待して賢いムーヴは絶対させないようにしないと勝てないので、してね』が基本のソード・ワールドの仕様前提じゃないと勝てないな」と思ってるのだよねー。
  69. 黒澤明の「七人の侍」も、農民達は最初から「落武者殺すのも野武士殺すのも一緒だ!竹槍でつっ殺すだ!」と戦う気満々で、必勝を期すためにプロの傭兵として侍を雇おうって流れだもんな。
    戦闘民族だからな!!
  70. 69>異世界おじさん「何だこのヌルゲー世界?」
    異世界おじさんの世界も「顔面偏差値が高い」とか「あの世界の住人」としてはぬるいところもあるんだけどなー(笑)
  71. >翻訳で意味が通らない ピクセルと言う映画の台詞に「創世記の匂いだ」って言う誤訳があって、発言者のキャラから考えると「海外版メガドライブ(ジェネシス)の説明書」辺りが正しい翻訳みたいな話がありますね(笑)
    あれは酷い誤訳(笑)
  72. 百姓戦争で襲われるけど落ち武者にはむしろ襲って臨時収入とかやってたらしいからそりゃあ攻撃するわ
    乱取りじゃー
  73. 62>広島のソリアーノのことかな?
    思い出した! フィルダーだ! 阪神の方から契約解除したわけじゃないけど(笑)
  74. この絵は目移りするわ(笑) URL
    作者にブロックされてた(笑)
  75. ライスシャワーの優良腋絵だ。素晴らしい URL
    エロい割れ目だな!!
  76. そういやシアンも親に勘当されてたけど、ちゃんと活躍して名を上げたんですよね。 フローラントはそういう共同体から弾かれても優しい世界なのか、シアンが逆境でも凄く頑張ったのか、どっちだったのかちょっと興味があります。 レス不要
    身もふたもないことを言えば「PCだから」「凄まじく能力値高いから」だけど、作品世界視点での「実際どんな復活劇を遂げた」のかはここで語ることではないかな(笑) まぁ普通の「ドロップ・アウトして傭兵や野党」は定番コースで、多くが死ぬわけです。
  77. >10 割と余談ですけど、FOだとそういうのを無理やりかき集めて必死こいて運ぶのも楽しかった思い出。死体に荷物を詰めてそれを引きずっていくといざ敵襲があっても手放してすぐ戦えるのでよくやってましたな。FO4だとゴア表現ありになったので適当なエネミーを粉々にして死体の欠片に荷物を詰めて持ち運んだ思い出。なお運んでる途中にリスポーン的な処理が起こって中身ごと消滅した模様。 by デッカク
    物資が潤沢になりきる前が一番楽しいんだよなー(笑)
  78. ネトフリに新しいスパイダーマン来たんでホームカミングの続きかと思って見てみたら話のつながりがさっぱりわからなくて混乱した。どうもMCUってマーベル作品全体のシリーズなのね。ホームカミングはとあんまり気にならなかったけど、23作って前提知識のハードル高すぎ
    うむ。とても大変なのだ(笑)
     
5/5
  ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン #7

 
 最初、左側の持ち手部分を色の塗り忘れかと思ったが、手に持ってるのも同じ色で仕様だと安心した(笑)

 
 文明人(笑)は相手の遵法意識に乗っかって軽率に侮蔑的な態度を取るが、蛮族は「舐められたら殺す」が基本なので迂闊に馬鹿にしたりしない分、よっぽど紳士的だよね……っていう、蛮人コナンのネタだ(笑)
 安易に「ざーこ! ざーこ!」と煽ったら、容赦無い顔面パンチからのサッカーボールキックされるわけですね( ・`ω・´)

 
 ダイ・カタナのパーティー、後のソフトークオールスターズである。
 ……て不吉ぅ!!!
 ウィザードリィⅣに出てくる「かつて大魔術師ワードナを討伐したパーティー」で、全員レベル50というバケモノ集団。小説版では「六武神」の名で颯爽と登場し、次のページでは全滅していた恐るべき猛者たちだ。
 まぁ主人公がワードナだから倒されるのはしょうがないけど! 戦闘シーンがどんだけ壮絶なことになるのかとワクワクしながら読み進めてたんで、「戦闘シーンが無い!?」と超ガッカリしたよ!! もちろん「超強い設定のキャラが瞬殺される」という「お約束」ってことではあるんだが。それでもガッカリだよ!!(笑)

 
 この世界、俺の知ってるキャラが色々いるなぁ(笑)
 アドルは「赤毛のナンパ師」とかのほうがしっくり来るけどね!!!
 てか列挙されてるのがどれも「いわゆる剣の一閃で軍勢薙ぎ払う系」じゃないあたり、ゴブスレ世界とのパワーバランスの釣り合いが取れてる面子なのな。フォーセリアなんてベルドだけ別ゲームのキャラだもんな。「ゲームデータ上はほぼ倒せない相手だろうと小説では倒しちゃう」ところからして。
   
  ■MTGアリーナ

 
 君、ジオング吹っ飛んだ時にサイコフレームの力で「異世界転移しちゃったんだな、これがぁ!」ってやつじゃないの!?

 
 度重なるガチデッキによるレイプに業を煮やしたワダツミは、それらのみをメタったハンターキラー作戦を開始したのであった。
 パーマネントが場に出た際に誘発される効果を封殺するクリーチャーを並べ、デッキ破壊なんてさせねーよバーカバーカバーカ!!!
 ついでに1ターンに1回しか呪文唱えられないエンチャントも張るから、得意の「ドロー呪文連発」もさせねーよバーカバーカバーカ!!!
 1ターンに1体除去したってこっちの封殺効果持ちのクリーチャーは軽いから痛くねーよバーカバーカバーカ!!!

 
 こちらの相手はもう一つのガチデッキの主流である「死ぬとライフ1点回復するトークンを大量生産する」のを基盤としたデッキ。
 ここから「自分は回復しつつ、トークンを燃料にした火力で敵を焼いたり手札補充する」ムーヴに繋げるのだけど、我がデッキには「死亡時に誘発する効果封殺クリーチャー」と「あらゆるダメージを1点軽減する」アーティファクトが入ってるので、普通は「ドローしつつコストのダメージと相殺」する動きもバッチリダメージ受けるし、あらゆるコンボが「普通は諸刃の剣なところを自分は1点回復する」ことが前提のデッキなので、息切れしてしまう。
 画像は諦めた相手が最後10枚以上ドローしてそのダメージで死ぬという、壮絶な自害(笑)
 これ普通なら大量ドロー&大量回復で勝ち確コンボなんだよね。

 
 多くのデッキが「場に出た時に誘発される効果」によってアドバンテージを稼ぎ「ここぞで呪文連発」する構造の為に、兎にも角にもメチャクチャ刺さる。アド稼げない、別の手段で稼げても連打できないから選択肢は増えても押しきれない。
 プラチナランクで20戦して17勝という恐るべき勝率を叩き出してご満悦である。
 遊戯王に喩えるならスキルドレインデッキみたいなもんだね!
 こっちはそれ前提で組んでるので、気分はルウム戦役。お前のレーダー、機能しねーから!!!

 
 なお「ごく普通に組んだビートダウンデッキ」相手は普通に弱いのがチャームポイントです。
 低コスト帯のクリーチャーの地力がとても弱いので、淡々と「ただただ戦闘力が高いクリーチャー」を並べられるのには普通に力負けします。つまり「俺が苦手なデッキには強いが、大好きなデッキには弱い」という、実に可愛いやつだ!!!
 画像も押してるように見えて、このあと逆転負けされます(笑)
 中盤からは天使が降臨し出すんだけど、7/7相手あたりから厳しくなってくる。あとその時点でコスパの良い軽量の数で大幅に削られてると多勢に無勢で挽回しきれないのもある。

 
 クイック・ドラフトで、敵が「ガイガァァァァァァァァァン!!」を召喚してきて嬉しくなったので「怪獣には怪獣をぶつけるんだよ!!」と。

 
 タイタンを投げつけて撃破して楽しかった(笑)
 無視して本体に11ダメージのバーンした方が絶対効率いいんだけど!! 怪獣戦わせたほうが楽しかったから!!!!

 
 ギャザとは思えないような可愛いイラストのお姫様を買っちった( ・`ω・´)
 でも何故ぶどう弾。グレープショットって大砲や投石機で使う散弾だぞ、散弾(笑)
 だが可愛いのでよし!!!
 拡散攻撃呪文を唱えるお姫様ってことで可愛いから良し!!!!

 
 こっちの購入動機はお察しですね!?
 多分ギャザの世界に召喚されたサーヴァント巴御前。
インゴシマが1巻無料だったので読んだら

 
 貧乳ツインテちゃんのシーンが好みでした!!!
 現場からは以上です!!!
■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 買うかどうか保留しているうちに桁違いに高くなってしまってメッチャ後悔してた奴がぁぁぁぁぁ!!
 隠し火縄銃が火を吹くぜぇ!!!

 
 フライパン!!!
 去年これの前タイプを買ったんですが、豚肉の味噌漬けを考えなしに焼いて味噌を盛大に焦げ付かせ、それを刮ぐ際に雑なことしてコーティングが……ってなもんで、毎回焦げ付くようになっちまった悲しみに!! 俺の青春もなんぼのもんじゃい!!!!
 今度は味噌系焼くときはクッキングペーパー使って大事に使わせていただきます!!!
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 3.>置き場がジェガン棚になるのかフィギュア棚になるのか>ぱんつをジェガングリーンで塗ってジェガン棚に置けば即解決
    なるほどパトリチェフ……ってやるかーい!!
  2. スネアをカンスペで解除するのは意外だな>ソードワールドと違って転ばす魔法じゃなく、地形を変化させる魔法みたいですから、スピリットウォール・シルフみたいな感じで、接触するごとに抵抗判定が発生するという感じなのではないでしょうか? 
    「地形を隆起」が「地形を泥濘化」で、どっちもやってることは同じ(あくまで地形の変化だけしかしてない)もんだと思ってた(笑)
  3. 身体中打ち付けて確実に死ぬぞ?>水の流れに乗って重装備のパーティが浮き上がって脱出できるのなら、裸に近いゴブリンも普通に脱出できると思うんですけどね。泳ぎの達人か、何かしらの魔法で対応したということなのでしょうか?
    全員飛び出したあと自分たちだけフォーリングコントロールで軟着陸してるのよ(笑)
  4. え、これそんなギャグ漫画だったっけ?>厄介なファンがガチシリアスと主張しているだけで、そういう系統の漫画ですよね?
    んー、俺はそこまでバカにした前提では見てないんだよなぁ。もちろんパロディや皮肉要素が絡むんでガチシリアスとまでは言わんけど(笑)
  5. 無理をせず勝てるレベルのモンスターを選別できる>それならなおさら、ドラゴンの巣がありえる場所で、追いはぎするために長々と潜伏するという人物が大量にいるとは思えませんけど
    浅い階層で新人狩りする方が、ダンジョンの中で歩き回るより安定するんじゃない? 例えばD&Dだと「そこらのモンスター倒すより、人間倒したほうが確実に装備品持ってるんで利益が見込める」わけで(笑) コンピュータゲームと違い、どんなモンスターでも財宝持ってるわけじゃないから。
  6. 65>亜光速は中の人がいる状態でも可能なんだろうか
    慣性制御無しだったら、機体が壊れちゃうからな(笑)
  7. 単に「疲労を除去する呪文」とかなら>少なくとも不清潔ですから、病気になりやすかったり、身なりが汚すぎて印象が悪くなったりはするでしょうね
    ゲーム脳「病気になったら呪文で治せばいいし」
  8. 冒険者>ソードワールドだとゴロツキと同一視されることもあったり、ロードス島だと一獲千金を夢見るそこそこの金を出せば危険な仕事をしてくれるゴロツキまがいが大半という感じにルールブックには書かれてますね。ガープスでは基本ルールで定職に就かない人物だから、大半には好まれない人らとして扱われるだろうと書かれてましたね
    うん、その認識は俺もそうなんだ。でもこの話題って「冒険者は最底辺」ってことだったので「最底辺は傭兵とかじゃない?」ってことだね(笑)
  9. 62>システム的にどう判定されるのか次第かなぁ。まぁ「異世界からの転生」って事象自体がシステム外の出来事だろうから多分何もないんじゃないかな。叡智の時みたいにDが気まぐれに追加する可能性はあるけど
    ノリで考えるやつな
  10. 75>今んとこメイン2人は男の方が現場でドンパチ、女のほうが裏から真実に迫るみたいな分担になってる感じだな
    合流しないんだなーって意外(笑)
  11. >濡れ鎖帷子着替えシーン 普段着用してるときは結構蒸れてるんだろうなあ……こいつは意外とセクシャルアーマーだ!
    基本的に鎧は蒸れる。なんだろうと蒸れる。蒸れるんだ。
  12. >27 >すべての人類を破壊する。それらは再生できない。  確か序盤の表紙でエロいドレス着てたから、てっきり社交ダンスの漫画かと思ってた。ページめくってカードゲームしてた時はかなりビックリした。
    それ同じ作者の別の漫画(笑)
  13. >34 メタな事を言うと「初見だと誰もジュリアンを育てようとしない」からだな(笑) 実は力の成長率がズバ抜けてるなんて、攻略本見るまで知らんがな!!(泣) でもスタッフもそれを分かってたからこそマルスにその力を付与したんだろうと思うと流石だ。
    「あ、これはわざわざ戦わないクラスなんだな」と思ったもんなぁ
  14. >32 同じくリヴァイアスの小説1巻持ってる。アニメよりも遙かにエロいんだよな、これが。正直続き(アニメ終盤の展開)は今でも読みたい。
    アニメや漫画のリメイクとか続編はあるけど、尻切れメディアミックス小説の続きは厳しいよなぁ(笑)
  15. 87> 話の流れを素直に見る限り、シュンたちが最初(アニメ版第3話)に倒した地竜がフェイの母竜で、あそこまで来た理由は生き別れの子供を捜していたから、と思われる。親も無しに卵単体で産み落とされて生きていくのがスタンダード、は完全に間違っている。
    あ、そうだね(笑) 最強の護衛に育てられるからそれはそれで恵まれたスタートだった。
  16. ユーゴー>スキル「色欲」を使えば使うほど性欲が失われていく、みたいな設定が有ったら面白いのに。ちょっとイキり過ぎてるからバランスを取るための邪神の差し金とかで。
    昔、友人が考えた能力者が「ファイアスターターだけど、体内のカロリーが等価で消費される」って設定で「それは弱いのでは?」と心配になった(笑)
  17. バンドリに鳥の詩が実装されたことで、今後大佐は好きなときに友希那さんに「ワダツミ」って呼んでもらえるんだなって
    カラオケ行くといつもいじられる歌(笑)
  18. 57>デモンズソウル及びダークソウルのソウルシリーズは「拡散された世界」といって、量子論みたいなのが理屈として混ざってるのよね。あと、知性が関係している。ソウルと呼ばれる力が知性と関係しているかのような描写が結構あって、それが枯渇すると亡者になってまだ知性のある他人からソウルを奪うために彷徨うようになってしまうのさ。見方だったような人達も、己の本懐を遂げてやることが無くなったりとかの何らかの理由で知性が停滞する事態に直面した後にソウルが枯渇して亡者化して襲ってきたりしてな。
    スゲー濃いな(笑)
  19. >蜘蛛竜子 訓練もしてなければ戦闘経験値も殆どない、前世から怠惰な地竜が勇者と契約したとはいえ、進化して急に空を飛ぶし、洞窟に入る前にはあっさり人型に変身出来るし、ちょっとご都合主義が過ぎるんではなかろうか。魔王側にいる人外転生者からしたら「どんな手を使っても殺したい」と思えるレベル。正直えろい展開すら不要だからさっさと無残に死んで欲しい。
    「この状態でここまで強いとか、アラバ倒した蜘蛛子どんだけ強いんだよ」となった。
  20. ふいにデュラララ!!のグッズで杏里の抱き枕とか出ないかなと検索したら、酷いのが出た。何だこれ URL
    エラーで見れん!(笑)
  21. バンダイで、30MM MISIONSっていう量産機専門のロボットものが出てるんだけれど。今度はそれの親戚で女の子プラモデルが出るのね(URL) これ、対象年齢は8歳(Twitter公式アカウントは語る)と言われて、どんな8歳児を育てるつもりですかバンダイ? となっている私です。まあ、単純に安全基準だろうけれど。素体は安いがカスタマイズに走ると途端に高くなるという親切設計。そして性癖がバレる。 URL
    世界がフミカネに支配される(笑)
  22. ゴブリンスレイヤー>クソガキの絵に描いたような(絵なんですが)クソガキっぷりが逆に新鮮に感じてしまう。だからといって好感が持てるかは別の話ですが。
    まさにテンプレクソガキ(笑)
  23. 38>キノの旅で有ったなぁ、ダブルミーニングで「人を喰った話。」
    サバイバル!!!
  24. >>86 サクラ革命って太正100年なんで、むしろよく動くなっていうレベル
    T-34が現役よりも凄い
  25. >>43 なおバンダイの美少女プラモはまだかなりの割合で顔シールだったりする。かと思うと色プラのみで再現したりもするし妙な会社
    へぇへぇへぇ
  26. >19 フェアリアはシャンフロの冒頭で、覆面レスラーみたいな格好した主人公がヒロインをタコ殴りにしてるやつですな。エンディング中だけNPC保護の制限が外れるんで、ひたすら不快な言動を繰り返すあのヒロインをボコボコにするために苦行に耐えるクソゲー
    全然知らん作品だった(笑)
  27. すべての人類を破壊する。の主人公 恋愛関係はともかく、黒使い(当時)のマインドに共感する部分が多いので私は好きです。暗黒の儀式と憎悪が好きなんだねー、うんうん自分は暗黒の儀式とケアヴェクの悪意が大好きでした。
    うむ。すぐに暴言吐き出すマナーの悪いところ以外は好き>デュエル中
  28. 29>しかし何を思ってそんな渋い題材を選んだんだ、その授業
    描くの大変そうだぜ
  29. 45>そういえば夢系の能力で捕らわれた場合、脱出方法が死ぬ事だったり、逆に夢の中での死は現実での死だったりとわりと両極端ですよね。
    自分がその窮地に立たされたら判断に苦しむだろうな(笑)
  30. ゴブリンスレイヤーのカウンタースペル、GMの解釈の違いによって色々変わるかもしれませんね。自分は「スネアの魔法は地形にかける魔法という事なので範囲内にいる間は毎ラウンド抵抗判定して失敗したらステンと転びます、カウンターマジック?それは有効ですよ」みたいなジャッジをしたのかなと思いました。そしてせっかくゴブスレTRPGルルブが手元にあるので調べてみたら「効果範囲内の地面で5m以上移動する度に抵抗判定、失敗したら転倒(P355)」とかかれてました。ただですね、こうやって調べてみるとカウンターマジックの魔法は存在するんですが真言魔法(いわゆるソーサラー魔法)でこのゴブリン聖騎士としてそれはどうなの?と思ったのですよ、更には奇跡(こちらはプリースト魔法)の中にディスペルが!もしかしてこれって「誤字」なんじゃね?こうやって話題にされて調べてみるまで何の疑問にも思ってなかった・・・
    ディスペルあるんかい!!(笑)
  31. >>17 周囲がまともであれば追放された側がアレで、本人がまともであれば追放した側がアレなので追放という結果が生じた場合はどちらかがアレという事になるのではないでしょうか。濡れ衣を着せられて地下に潜った特攻野郎A
    より成功した側が正義(えー
  32. >>54 現実には疲労がポンととれる薬があるんだから魔法があってもいいのでは?副作用が心配になりますが
    それはただのビタミン剤じゃ
  33. 眼鏡っ娘×図書室=破壊力! URL
    ワダツミは死んだ
  34. 60>権利者であっても管理委託している以上は過去作の楽曲使用は手間と費用が掛かるそうですがその上でファンサービスしてくれるのは嬉しい限り。GRIDMANの「夢のヒーロー」も元々はカバー版を使用する予定で用意したのをスタッフの強い要望で原曲使用に踏み切ったとか。
    ねー。簡単とは思わないだけに嬉しい。
  35. コーディネイターに勝てないから3人乗りの大型MAを主力にするぜ! という斬新な発想のガンダムSEEDの地球連合軍。ガンダムシリーズでは斬新な設定でしたが、作中では残念ながら駄目だったようです。ただあの操縦形態(機長、火器管制、操縦)の分担は、GPO3Dにこそ必要だったと思う。生まれる世界を間違えたな。)
    モビルアーマーは基本複座以上でいいよなー(笑)
  36. サノスといえば、原作版とは結構違う立ち位置のMCU版サノスにしてみれば今の地球の有様はメシウマでしょうがないんだろうなぁ、と時々。いつも邪魔してくるヒーロー連中も「現実の」災禍には全くの無力だし。まぁ人類半分とまではいかないし自分じゃ何もしてないあたりには不満あるかもしれないけれど。
    超天才ヒーローが対策とれちゃう(ワクチン開発とか)って意味では無力でもないんじゃないかなー。
  37. 29>「そうなんだ、じゃあ君のところの神様を描いてくれ」 ……っていうのも宗教によってはダメなんだったか
    ゆりえ様描くわ
  38. 今回の拍手コメント欄、最後に一行、なぞの空白があるので「何かある?」と反転させたりクリックしたり調べてしまった
    ただの手違いだった(笑)
  39. あいぱっどをしいられているんだ!!  URL
    たけーよホセ
  40. アイドルマスターシンデレラガールズの前川みくはアイドル活動に真剣でプロ意識も高い娘なんですが、猫アイドルなのに魚が嫌いで食べれないというのが自分としてはモヤモヤしてます。作中での時間の経過がどれくらいかはは分かりませんが、それだけ努力家なら好き嫌いも克服すればグルメレポ等の仕事も出来てアイドル活動も幅が広がると思うんですよね。だから克服できないまでも挑戦するというエピソードがゲームないで今後見てみたいです。 by 83
    あれって仕事も選んでるの? 「嫌いなので仕事の中でも食べません」みたいな。それはさておき、本来猫は魚に向いている食べ物ではないんだが、日本では入手難易度が低いので魚を食べるイメージが根付いてるだけなのであった。でもアイドルってイメージの仕事だしな(笑)
  41. >>フルダイブ SAO大好きなVRのパルマー・ラッキーはFacebook首になってドローンを中心とした軍事方面に行きましたし、イーロン・マスクの頭蓋骨埋め込み端末も今は医療方面が主ですし、エンタメに降りてくるのはまだまだなんでしょうねぇ
    俺が遊べる内に頼む……!
  42. >9 ダークソウル世界で人間が小人なのではないか説思い出した。作中で出会う神族系の敵はプレイヤーより一回り大きいこと(単に強敵の迫力出すためという説あり)、人間の祖先らしき存在が「小人」と表記されていること(他の偉大なる神々に対する「しょうじん」なのではないかという説あり)などからの説だが、たまに人間と同じくらいのサイズの神族?っぽい人もいて、でもその人たち結局人間=小人なんじゃという説もあったりしてはっきりしない。
    闇魂ちっちゃいものクラブ
  43. >10 ドラクエ1で鎧とかは道中で手に入れたらいままで着てたやつは捨てるしかない、というのは割と理にかなっていたのかもしれない。パーティプレイになってからはある程度荷物に余裕ができたり?いやシステム的に装備の受け渡し要素ができたのが大きいんだけど。
    一度装備したら二度と素手に戻れなかった初代(笑)
  44. >21モンスターと戦った経験しか無くて、対人戦不慣れなキャラ ダークソウルの侵入側と攻略側の関係がまさにこれですなぁ。装備やビルドなんか含めて対人用に整えた側と攻略進めようとしてる側ではまさにやることは初心者狩り。攻略側にお助けが来るシステムもあるけど、攻略しながら呼ばれたら行く、くらいのつもりだとやはり装備が対人用ではなくて雑魚扱い。一方で対人用に装備を整えMOBを一掃しさあ侵入者来い!と待ち構える行為は出待ちとして忌み嫌われるという。
    UOの場合、まぁ装備も若干違うんだけど(詠唱妨害用の微ダメージ連打ワンドとか)、なによりもプレイ技術の差が絶対的だった(笑) 求められる動きがぜんぜん違うんだよな。
  45. >23 キャラビルドによって、というのとは違うけれど、アンチャーテッドなんかだと謎解きに時間かけてると主人公や仲間(当然その手の知識や経験がある設定)がどんどんヒントやほぼ答えまで言ってくれる仕様でしたな。
    頼もしい(笑)
  46. >45 ショック死は正確にはびっくりして死ぬことではないが、びっくりがショック死につながる可能性はある…なんか微妙な感じですが大佐は言葉は正確に使いたい性質だと思うので一応 URL
    ああ、そうだったねー(笑)
  47. >57幻影見えるのか 篝火(チェックポイント)の近くだとはっきりと、離れるとうっすらと見えますね。雰囲気ホラー系なのでビビったり、隠し道進むの見えちゃったり。あと死者が出たところは血痕が残り、触れると死にざま見ることができるので初見殺しを警戒できたり、あえて落ちても死なない高さで飛び降り後自殺して「この高さ無理」と思わせたりとか
    普通に驚きそうだな(笑)
  48. >名前が乾パンに 「パン」は敵性語で禁止とかではなかったんですね
    国民が勝手にやってただけで、軍隊は普通に英語使ってたしねー。そしてパンはフランス語なので、一応フランス(ヴィシー政権)は味方だな(笑)
  49. 88>となると「ソロモンの鍵」「バベルの塔」などもやったことがない?
    ソロモンの鍵は持ってたねーっていうか別に生涯パズルを避けてたんじゃないんだよね(笑)
  50. ゴブスレは本編はD&D蘊蓄大刀はWiz蘊蓄って体でよく話題にされてますけど、大佐ってイヤーワンは読まれてましたっけ?(えブクログ?既にHPで感想上げてる本編大刀新刊すらまだ読了更新されてない!)冒険者の二つ名の話。「かの自由騎士」とか「赤毛の冒険者」とか「至高神の猛女」とかまぁ、何処ぞで聞いた二つ名が漫画だと絵入りで紹介されてましたが「馳夫(ストライダー)」、アラゴルンか…確かにRPG的ファンタジー的並びとしては納得だけど日本人つうかその○ドカワ的並びとしてはやはり…トンファーみたいなプラズマ剣もった赤マフラー忍者じゃない?って…
    ブクログ登録は単純に俺が忘れてるだけのことは日常茶飯事よ! そしてこのコメントは俺がまだ読んでなかったイヤーワンのネタバレなので禁則事項です。慌てて今回読んだよ!(笑)
  51. ふと思ったんですが、「裸を見られたから結婚しろ」とか迫る、【ラッキースケベに責任を求めるヒロイン】って減った気がします。今季アニメでそう言うヒロインがいて、なんか久しぶりだなと思ってしまいました(笑)
    俺もラッキースケベしたい
  52. ブクログ、そういえばなんかちょこちょこ穴があるんですかね?読了反映がなんかえらい遅い時あったり、あとムック本は情報上がらない?以前大佐にムック本プレゼントしようって時に既に持ってないか確認しようとしたら、やはりHPでも紹介済Twitterでもブクログに読了情報上げたってムックの情報が無かったりしたし。ムック本は厳密には本じゃないといえばそうなんだけど…。
    俺が単に忘れてるだけのケースがかなりを占めていると思います(笑)
  53. 今FANZAで10円セールやってるので気に入ったのがあったらこの機会にぜひ。しかしこういう超特大セールって作者さんにメリットあるのだろうか?
    お、あとでチェックしよう。
  54. >ソードワールドのジハド 効果が強大かつ広大だから小説でもリプレイでもみたことないんですけど実際に使われたケースってあるんだろうか?
    邪神戦争の時にエトが使ってるね! この呪文の恐ろしいところは「命中回避抵抗などに+2ボーナス」じゃなくて「冒険者レベルが2上がる」ことで、つまり「戦闘だけ上手になる」のではなく「トータルでレベル2の冒険者並に強くなる」ことだと思っている。様々なことで「冒険者レベルベースの判定」するからなー。
  55. タイトル詐欺といえば「ひげを剃る。そして女子高生を拾う」も「ひげを剃る前に拾ってるやんけ」と叩かれてます。ちなみに女子高生に手を出す気皆無な主人公は評判良し
    なんだ、だめなやつだな
  56. TRPGの創意工夫>フィクションにおけるリアル/リアリティ問題みたいな話もありますね。出来の良さを褒める言葉としてリアリティがあるものの、リアルであればあるほど面白いのかというとそれはまた別問題。TRPGのゲームとしての簡略化とロールプレイへの没入感を深めるための工夫はバランス取りが難しい。私はアドリブが下手なのでPL側からの提案を使用してあげたくともうまくシナリオに落とし込むのは苦労します。
    「そのアイディアはゲームバランスを無視したものだから厳しいかなぁ」とは言う(笑)
  57. 集団狂化>死を恐れなくなるのと、雪上を転ばず走れるようになるのは別のような気がしましたね。逆にガンガン転ぶのではと思いました。
    土着ゴブリンだから対応特技取得済みなのかな(笑)
  58. ジェガン棚になるのかフィギュア棚になるのか>予算があるなら全部飾りたいですよね(広いスペースを用意する事も含む)
    顔とかのバリエーション分置きたいしな(笑)
  59. んー、イメージあってるだろうか  URL
    まぁ悪くはない!!
  60. 重いテーマもゆるい話にすることで定評のある?NewGAMEですが、次巻でついに完結か。いつも前向きな彼女たちが好きだよ
    おー、エアガンの取り扱い以外は好きな作品(笑)
  61. ゆゆゆ……三期決定! 地獄は勘弁して下さい。
    え、今までに発表あった日常モノのとは別の?
  62. 17>追放される事で能力の使い方に目覚めてパワーアップしたり、他にも同じような能力を使う人があまり居ないため、本人がそれをチートだと知らない(仲間達も知らない)って感じが多いですよね
    契約解除してアメリカ戻ってから覚醒した外国人選手……なんかいたけどだれだったっけなぁ(笑)
  63. a. 1>Amazonレビューでも「どこがヤマトやねん!」とだいぶ叩かれているようで(笑)    メカデザインは2199-2202にも参加している玉盛順一朗氏ですがそれでも艦にヤマトらしさは希薄。 主人公が乗るマーク6はぎりぎりヤマト、でもレビューでも言われているようにシド・ミード版に近いかも。
    b. ヤマトNEXTといいながら舞台は2106年らしいから戻ってるじゃん(笑)   本家ヤマト(2199-2205)以外にすでに2520というアナザーヤマトがいたのに
    2520は苦手だったなぁ……
  64. こんなサンドストームもいた…… ロボとバギーと…砲座?  URL
    砲座かっけぇな(笑)
  65. この世界は何語で> かなり昔の海外ファンタジー小説で、翻訳家が何を考えたのか例え話や海外独特の表現も全部直訳した結果、何を言ってるのかさっぱり分からない日本語が多発した本があったなあ。  レス不要
    直訳はヤバい!!!(笑)
  66. >>13 主人公が冒険者に対してただの日雇い労働者として接するような、最初から主人公の地位の高い話でならちょいちょいと まあその場合は世界規模で身分証の要らない立場とかはないですけど
    よそ者は帰れ! 一話で和解! ……はまぁあるな(笑)
  67. >>17 商人が序盤は旅に付き合ってたけど中盤以降は偉い方々から戦闘力不足を指摘されて公式には離脱して、裏方としてひそかにバックアップに回ってその後勇者が偉い人たちにハメられた時に関係者として扱われなかったから生き残れて復讐してくとかならギリギリ追放のカテゴリーに入るかな
    ドラクエ3バリアントか(笑)
  68. >>20 生き物の生態として親無し兄弟無し生育遅めなら生後すぐからかなりの強さであろうとは思われますけどね、そうでないなら即座に絶滅しますから
    とにかく稚魚の数が多いわけじゃないしね。
  69. 嫌いな異世界の展開 1:マヨネーズは万人に受けて中毒になる 2:正しいことは万雷の拍手で受け入れられ即座に広まる、提案者が異教徒でも未成年でも社会的地位が低くても 3:名前書いて書類提出するだけで世界中に通用して国境も関所もフリーな冒険者さま
    わ か る
  70. 56>>善行をしたら報われる、というか善行をしたら報われる相手かどうかリサーチは常にする事が重要だよなとしみじみ。疑ってもいいけど探りはいれろよと、それをせず思い込みだけで行動したPL達の結末は苦い物だった・・・なんて事にならないようにな。と
    「単なる独善」は神様認めてくんないからなぁ(笑)
  71. この世界は何語で喋っているんだ(笑)>BTTFで父と呼びそうになって誤魔化すところとか思い出すな。翻訳の腕の見せ所だよね
    原語表記気になるまでが楽しい(笑)
  72. ゴブスレさん > 剣の乙女や受付嬢さん、幼馴染の牛飼い娘の豊満なボディもいいですが、女神官ちゃんも十分エロボディしてますよね。1巻では15歳と書いてありますからこれからも期待できそうですし
    素晴らしい!
  73. 49>それでも「何て酷いことをする奴だ夏目!無惨に死ね!」レベルではなく、「まあ馬鹿だから死んじゃっても仕方ないよね」程度にしか思わないのは個人的にシュンが嫌いだからだろうか。
    馬鹿だもんなー
  74. 78>紅蓮の弓矢終盤の歌詞と、原作終盤のエレンがリンクし過ぎていて怖い。
    もう覚えてなかった(笑)
  75. >>84 成人描写なんかしなくても時間が無くても、兄貴の前で「おいおい二人ともあんまり興奮すんなよ体に悪いぞ御殿医から聞いたぜ、もうお前だけの身体じゃないんだからな、俺のためにも国のためにも労れよ」とでも一言あれば絶望してくれるでしょうにまったくよーおー
    たのむぜまったくもー
  76. >異世界ゾルタン 状況的に異世界転移してても不思議じゃないですよね。
    なんの違和感もない(笑)
  77. 「内容次第です」って返答はその時点で「時間を作ること自体は可能」ってことになっちゃうんだよな
    そうそう。だから言いづらいんだよねー。
  78. 20>俺はWEB版しか知らないからフェイについての情報はアニメのみなんだけど、どうやらあの子は卵の状態で親元から離されたせいで孵化するのに年単位のロスがあるらしい。本来なら蜘蛛子同様人間組より早く活動開始してもっと強くなることはできたんだろうな。スタート地点で蜘蛛子より弱いってことはないだろうし、こっちは親の庇護も受けられるんじゃないかな
    だね、だね。
  79. 17>どこで読んだか忘れたけど、主人公は勇者パーティーの一員だったけど周囲のレベルについていけなくなって、仲間と話し合った末、円満に脱退。それまでの功績で国からまとまった金と領地をもらって、以後は領地経営で金銭や補給面で勇者を支えるみたいな話はあった。
    俺、そのルート歩みたい
  80. 現在pixiv公式で「本田鹿の子の本棚」が63話までの掲載分全部読めてたので、以前に紹介されてたしせっかくだしと読んでみましたが『爆発処理班』の話で競馬の話をしだしたら、ウマ娘たちのことを思い出してしまい、「これがミーム汚染というやつか」ってなりました
    ハンチョウの競馬オタクの話でも起きる
  81. >>54 プレイグループ次第ですかねー、キャライメージに沿った宿を取るのが当たり前のとこなら宿の良さでのデータ的な差はないよーと言われても泊まるでしょう まあTRPGなら回復量で差をつけるよりセキュリティで差をつける、若しくは粗末な宿だとペナルティよりは高級宿だとボーナスつけるか、かな なにしろ悪意はなくてもプレイヤーはペナルティはうっかり忘れてもボーナスはガッチリ覚えてる事が多いから
    安宿は泥棒に気をつけろ!!!
  82. >>勘当される 共同体の外として認識されたら「何をしても良い獲物」になりますからねえ そこで知らない相手に泊めてくれる相手希望 みたいに言ったら「生殺与奪権をあげます、好きに弄んで楽しんだ後で畑の肥料にしてもいいです」みたいにとらえられたり
    梁山泊の近くの居酒屋(笑)
  83. かけた魔法をディスペルではがされないようにガードするコーティングみたいな魔法はないの?
    例えば「レベル3以下の呪文は無効にする呪文」ってのがあって、これによりレベル3呪文のディスペルを弾けるのだけど、この場合まずその防御呪文をディスペルして、その上で改めてディスペルすることで本体のバフの解除にかかれる。あと単純に「呪文かける上で呪文レベル上昇させてかける」ことで解呪され難くなるってのもある。「確率普通で2回判定」と「確率低くて1回判定」のどっちを選ぶかとかの選択肢。
  84. ハイゴッグとズゴックEはどっちがつおい~
    ズゴックEじゃないか!
  85. >30 そりゃあ王位継承者様が薄汚い盗賊風情の手を借りなくとも済むようにですよ!(笑)
    清濁併せ呑まない!
  86. オリジナル腋。ヴァーチャルユーチューバーに似たのが居たと思ったらオリジナルだった。こりゃ失礼。ヴァーチャルユーチューバーは勢いがある上に数もすごいから、何が何だか判らない。にじさんじ誕生くらいまでは何とかだったけど(苦笑) URL
    いい汗具合
  87. >>コミュニティ社会 ぼーけんしゃが気楽に村に宿泊したり安全に行動できるのは「ヤベー武装集団の一員で本人もヤベー暴力野郎共」だから手出ししてもマイナスしかないからですな
    荒くれ者が来たので大人しく過ごしてもらおう
  88. GMとPL双方の合意があればTRPGとは如何に常識外でも許される物、真っ先に思いついた物?ザ・ゲーマーズで酒場で攻城兵器のバリスタをブッパしたシーンですかね!
    気付かれないでセッティングするのがノー判定なのがノリの良いポイントだよな(笑)
  89. バンドリのキャラデザの方がTwitter始めてイラスト投稿してくれてるので高速で保存してしまいます
    な、なんだってー
  90. 花澤香菜の父親が経営する「おいなり食堂」がTVに出たそうですよ。香菜さんが店の名付け親で、立て看板の文字も彼女の直筆だとか。子供の日は一体どうなることやら…。
    斎藤千和の実家も飲食店だった記憶が……!
  91. ウマ娘で最近追加された眼鏡っ娘同士のホーム会話で「レース後に眼鏡が曇って困ってるんです。コンタクトレンズに変えるのもなんだか怖いですし」「わかる。眼鏡は体の一部だからな」という心温まる一幕がありました。この件の解決策は「曇らない眼鏡さえあれば……イチかバチか、マッドサイエンティストキャラに開発を依頼してみよう」というものでした(ダメで元々だが試してみる価値はあるというノリ) レス不要
    尊い
  92. >ゴブスレ サイトに掲載されたものを読んだだけの個人的印象としては、ポーションを結び目の「数」でとっさに使いやすくするのはコンピューターゲーム、特にPCゲームにおいて1~0までの「数字」キーにショートカット登録みたいなことをあの世界内ではどうやってるか、みたいな印象持ちましたね。まあ実際作者の意図は知りませんし「ベテランさえも思いつかないゴブスレさんだけが思いつける天才的発想」扱いだったら、PCゲーで用意された仕様を表しているとは考えにくいんでしょうが。
    普段特に「現実ならありえる小さなミス」で判定してないのは、既に色々洗練された上での動作だからだよって言えることでもあるものね。
  93. 『ゆるキャン△』で人狼、カードゲーム。血なまぐさくはないものの、題材はエグい気がします。 by エルドラン総受け URL
    犬がカレー食うのはエグすぎる
  94. すべての人類を破壊する。それらは再生できない。>読むまで世紀末物だと思ってた
    たしかに(笑)
  95. 34>荒川先生の漫画版アルスラーン戦記は、大体原作の5~6巻辺りを連載中ですね。アニメ2期から5年くらい経ってるのに、まだ追いついていない。キリの良い王都奪還まで描くとしても、後5年程度は掛かるか。
    案外短い(原作と比べるな
  96. >親に勘当 「親との付き合いがある以上、その人から勘当されたあなたとは今まで通りには付き合えません」となって共同体内で孤立することになりますね。親と無縁の人間関係を新たに築くという手もあるけど、親が有力者であった場合は望み薄ですね。
    「親と縁を切られるくらいなんともないじゃん」と思われてるのあるんだろうなぁ(笑)
  97. 61> 迷宮ものラノベで「最初は死体から装備を剥いで売ってたのが、死にかけを見つけてトドメを刺すようになって、次第に油断していて襲えそうなヤツも狩るようになった」という転落型悪党が居たなあ。
    日本の農民ですね!
  98. 追放系はなんで今になって!?というのが多い気がするなぁ。それなりの期間を一緒に過ごしてきていい感じに実績を積んだパーティが今頃になって誰か追放するの!?みたいな。ずっと役立たずだと思ってたのなら何でもっと早くに外さなかったの?とか役立たずだと思いながら長期間わざわざ一緒にいたってことは情がわいてたりしてないのか?とか。1人抜けて瓦解する程度のパーティにしては設定されてる実績が大きすぎやしないかとか(追放された主人公1人だけの実力だったと言いたいにしても大きすぎたり)。結成して日が浅いならウマが合わないとかで外れるもわかるんだけど
    劉邦「ほんとそれな」
  99. Twitterで「創彩少女庭園」のユーザー作例をいくつか見ましたが、メガネを敢えてスモーク系カラーで塗り潰し、野暮ったい黒ブチメガネに仕上げていた方がいらっしゃいました。なかなかの通もいらっしゃいますな! by 取手呉兵衛
    全力のエンタメ
  100. 壮絶な自害   配下を生贄に手札を補充しようとしたら対価のライフが足りなかった?
    わかってて自害したっぽいね(笑)
  101. 猫(2/2)  こ、攻撃しにくい……
    結構強い(笑)
  102. >>ぼうけんしゃ アリアンロッドRPGと言うTRPGのシステムでは、魔族と戦うための神の武器がダンジョンに眠ってるのでそれを回収する事が冒険者の大っぴらな仕事でまあ雑用もしますがそんな感じなので冒険者は審査とテストを受けてなるもので全ての冒険者は神の使徒として大陸規模の宗教の神殿所属の身分を得られると言う設定ですねまあさらりとしか書いてないのであんまり読み込んでないGMはフツーにごろつきとか出しますし素行のよくない冒険者出しますけど基本設定としてはそこそこのしっかりした集団
    句読点無いから一気に読んじゃってちょっとおもしろかった(笑)

サイト内検索っぽいモノ