なぜなにがんだむ
■アスラン弱体化の理由

金の字さん
>私が考えるにおそらくそれは「隊長としての責務」があるからじゃないでしょうか?
>前作ジャスティス搭乗時、DESTINY開始時のザク搭乗時は一人で淡々と戦っていましたが、セイバー搭乗
>時から隊長として頼りない主人公をバックアップしなくちゃなくなり目の前の敵に集中できなくなったからだと
>推測できます。つまりはシンが原因だと。
>シンがいない間のゲルズゲーとの1対1の戦闘は圧勝していましたし。今後シンのお目付け役から離れられ
>れば、きっと強いアスラン+セイバーが見られるんじゃないでしょうか?

 この意見に妙に納得してしまいました(笑)
 別にシンを悪く言うつもりはないのですが、ハイネのあの台詞からしてザフトにまともな戦闘指揮という概念は希薄なようです。とりあえず人数集まって突撃してあとは好き勝手戦い、個人の能力でナチュラルを凌駕している為判断力も優れ、結果的に集団戦闘が破綻せずに済んでいる(でも本格的な連携を駆使するナチュラルを圧倒は出来ない)わけです。
 つまりコーディネイターは個人で完結しているという自負が強い為、他人の面倒を見るのが苦手。だからコーディネイターとしては異端とも言える思考のアスランは、不慣れなことをして負担かかりまくっている、と。
 伝説のエース・マルセイユが部下をほっぽって一人好き勝手に戦い神懸った戦果を上げたのに対し、その偉業を並び称される超エース・ハルトマンが天性では劣るとも戦争を戦い抜き(マルセイユは故障した機体から脱出時の事故で死亡)、一人たりとも部下を失わなかったことが評価されるように、前者がキラ、後者がアスランみたいになってくれると良いかもしれませんね。キラに死んで欲しいわけではないけど(笑)
 あ、マルセイユが女性関係派手で、ハルトマンは純愛路線だったのも通じるな(えー
■コクピットの近くに武器ってヤバくない?

▼小鉄さん
>新フリーダムガンダムですが、コックピットの下に腹部ビーム砲を付けるのって兵器的にはどうなんで
>しょうか?なんかの拍子でビームが暴発したら、キラ君が黒焦げになって危ないと思うんですけど?
>パイロットの安全を考慮しない兵器なんて、とても戦場で使えないと思うんですが、そんな兵器って現
>実に存在するのでしょうか?

 思わず戦前の日本軍上層部にそのまま伝えて欲しいとか思ったりなんかするワダツミです(えー
 いやまぁ、ええ。前回のSEED日記でも零戦は防御が犠牲になっていると書きましたが、当時の日本軍の兵器は全体的に乗ってる人間の安全性を考慮していないのばっかでした。「当らなければどうということはない!」というわけですね。まぁ当然消耗率も高くなりました。
 とかまぁそれはともかくとして、戦車なんかは車内に砲弾詰め込んでますし、飛行機やヘリにしてもコクピットの直近くに機関砲装備なわけで。艦艇にしても弾薬が暴発したら洒落になりません(笑)
 まぁフリーダムにはきっとセーフティーシャッターがあるから大丈夫!(えー
■SEEDのMSは装甲が脆過ぎる?

▼うっきーさん
>PS装甲以外SEED世界、特に地球側の MSはペラペラなのが特徴的でRX-78より明らかに貧弱です。
>CIWSで ズダボロに砕かれるなど情けないにもほどがあります。

 うーん、あの場合はMSの装甲が貧弱というより、艦艇がMSを撃墜出来るだけの威力があるCIWSをわざわざ載せてると考えたほうがいいかなぁ。元々MSってのは装甲の厚さよりも機動性を防御の要とするってのもありますが。

▼オレアノさん
>マゼランやサラミスのCIWSはあくまで宇宙用戦闘機を撃墜するためのものなんです。
>ですから口径もミネルバやアークエンジェルに付いているものより 威力は劣りますし、連射速度もガトリン
>グ方式ではないので遅いはずです。

 MS登場以降に誕生した艦艇なんて、逆シャアの時代までまとわりつかれたら諦める事にしましたと言わんばかりに一部を除いて殆どがCIWS搭載してないですしね(笑)
■SEED世界のジェネレータ出力と武器のオーバースケールさ

▼うっきーさん
>フリーダム、新型フリーダム、共にジェネレーター出力はどの程度だと思 われますか?私はRX-78は
>越えない気がしています。核分裂炉が核融合炉 に勝るとは思えないんです。高出力に思えるのは太陽
>電池との併用のせいでは ないかと考えます。核分裂炉はPS装甲維持に回し、後は太陽電池で賄う。
>こう考えるとPS装甲の無いザクでもバンバンビーム兵器が使える答えになる 気がするのですが、いか
>がでしょうか?

 ちと忘れちゃったんですが、フリーダムってジェネレータ出力の設定がどっかで出てたような出てなかったような。なんかガンダムより大きかった気がしました。
 基本的にSEED世界のバッテリーって超高性能ですよね。パワープラントは宇宙世紀のMSより格下の筈なのに、武器の威力は桁違いに上という。無敵バリアや亜光速レールガンなんてどうやってエネルギー確保してるんだろう。蒸気機関の発展型である現行の核分裂炉ではどう頑張ってもあのサイズでビーム兵器なんて撃てそうもないですし。きっと熱をそのままエネルギーに変換するテクノロジーに違いない(えー
 ちなみに宇宙世紀の発電用パワープラントは太陽電池だという設定がMS大図鑑に書かれてたりします。

▼かむいさん
>フリーダムとジャスティスのジェネレータ出力、アズラエルがゲットしたNJCのデータ=両機の設計図に明
>記されてましたね。 確か8826Kwだったかな? V2やSガンダム、ZZのジェネレータより出力でかいんですよ
>ね、C.Eの核分裂炉。

 を、わざわざありがとうございます。
 ガンダム世界の出力算出方法って現実と違うと考えた方が妥当かもしれませんねぇ。
 現代兵器であるニミッツ級原子力空母の核分裂炉が出力300000kwですが、当然ながらその電力をフルに突っ込んでもMSが撃ってるようなビーム砲の運用なんて無理なわけで。

▼junsuzukiさん
>亜光速レールガンについてなんですが、一応 一年戦争時にも連邦軍がデザートジムと 陸戦用ジム(陸
>戦型とはまた違うジムです。) に主力装備としてレールガンを持たせていました。 ただ、そんなもんにエ
>ネルギー使うならビームの方が 良いって事でそれ以降は装備されなくなりました。

 存在は知っていたのですが、多分亜光速は(仮に光速の1%としてもマッハ約9000!)無理な気がします(笑)
 SEED世界における亜光速の定義が光速の0.0001%以上とかならまた話は変わるんですが(えー
■コーディネイターVSナチュラル

▼トマースさん
>最近よく、SEEDの連合の量産型の扱いがひどいなー、と思っていたのですが、立ち読みした小説版に答
>えが書いてありました。その小説には”OSの補助を受けて操縦しているナチュラルでは、コーディネーター
>の操縦する機体の動きに対応できない”という記述があったのです。(記憶を頼りに書いたので多少違うか
>もしれません)いきなり巨大MAを作り出したのは、連合がMSに見切りをつけたのかもしれませんね。

 ストライクダガー初登場時に、三機がかりで袋叩きにしていた雄姿が忘れられません(笑)
 タイマンでは強過ぎて勝負にならないティーガーを倒す為に、米軍は5輌がかりのシャーマンで戦うように指導したわけですから、数で押してしまえばどうにかなる筈なんですが……一部のコーディネイター+ガンダムには百倍ぶつけても勝てそうにも無い(えー

▼秘書官さん
>ところでSEEDの量産機について、少々話題が及んでいるようですね。小説版の記述に関して、余計な
>補足をさせて頂くならば、連合側MSのOSが対応出来ないのは、あくまでイザークやディアッカレベル
>のパイロットに限るようです。しかも、彼らですら、開戦時に連合が投入してきた途方も無い戦力には不
>利を強いられていたようですし。 そのことを考えると、SEEDで量産機の扱いが悪く感じられるのは、量
>産機が対峙するのがアスラン等の美形キャラだからでは?(笑)

 なるほどー。一般コーディネイターが五機撃墜エース級で、赤服が騎士十字章クラスの大エース級って感じかしら(笑)
 実際の空戦だってスーパーエースは並のパイロットじゃ手が付けられません。十倍以上の敵機(機体性能も上)相手に生き残るばかりか撃墜までした達人もいたりします(凄
■試作機と量産機の線引き

▼万石さん
>私は常々疑問に思っているのですが、ガンダム世界では 「試作機」と「量産機」の線引きってドコで引い
>ているのでしょうか。 例えばMk-2は同型機を3機同時に開発したけど量産機では無いんですよね? 08
>小隊の時にも陸戦型ガンダムが多数出てきましたが、アレも量産機では 無かったと記憶しています。
>ワダツミさんは同型機が何機以上生産されたら「量産型」という扱いになる と解釈されていますか?

 量産を目的として開発されたら量産型だと思っていますねぇ。
 例えばZガンダムを参考にするとします。
 リ・ガズィは「量産型の試作機」で量産型にあらず。
 量産型Zはトライアルに敗北したので「量産されなかった量産型」。
 Zplusはカラバ・地球連邦共に小数ながらも運用したので「立派な量産型」。
 陸戦型ガンダムなんかは仰しゃる通り量産型ではないですね。例えばドイツ軍のフェルディナントという駆逐戦車があるんですが、これはティーガーの開発トライアルでポルシェ社が敗北し、量産用に用意されていた部品が勿体ないのでそれを転用してこしらえたものです。RX-78の余剰部品で組み上げた陸ガンに通じるものがありますね。ちなみに、なんとその数九〇輌。でも量産型じゃない!(笑)
 ヤークトティーガーは生産台数七七輌だけど、量産型! 日本軍の四式中戦車なんて生産台数一桁でも量産型!(えー
■アンチビームシールド

▼うっきーさん
>シャアに化け物と言わせたほどの強靭さと破壊力を持ったガンダムは何処に行ったのでしょう・・・
>確かにフリーダムは圧倒的な強さを発揮していますが、 あれは当らないだけですし・・・当っても面の
>皮を貫けなかったRX-78の様なMSってもう出ないんでしょうね・・・(寂

 ガンダムも装甲の厚さで戦えたのは中盤までですからねぇ。次第に運動性、最後はアムロの才能頼りと防御の性格が様変わりしているのが見て取れます。
 本来オーバーテクノロジーもいい所の超技術なPS装甲はビームが一般化して完全に陳腐化した気がしますね(笑)

▼うっきーさん
>PS装甲陳腐化してますね、たしかに。盾でビーム防げるんだから、それで装甲作れば良いわけで。
>通常兵器と言うか非ビーム兵器も防げる優れもの。何せ陽電子ビームをも弾く事が出来るわけで。PS装
>甲って結局MSのバッテリーに負担かけてるだけの様な気がします。何がしたかったんだろう・・・

 あのアンチビームシールドってやたら金属疲労(?)が激しいみたいなんで、シールドみたいに交換が容易じゃないとメンテナンス(コストも)の手間がかなりきっついようです。
 また、物凄い勢いで細かく振動してるらしく、バッテリー負荷もありそう。
■インパルスは無用の長物?

▼カルメンさん
>インパルスが分離するのはユニウス条約で保有MSの数が決められちゃったんで、その条約をうまく抜け
>るために「戦闘機に分離するMS」ではなく「合体してMSになる戦闘機」ってコンセプトで作られたかららし
>いです。

 戦時改装型の軍艦みたいな事になっているなぁ(笑)
 空母隼鷹なんかは軍縮条約によって艦艇の保有制限がされた為、いざとなれば空母への改装が容易なことを前提に商船として建造されました。他にもそーいうのは色々在るんですが、押し並べて元々戦闘艦艇として建造された艨艟達と比べて性能は劣ります。
 インパルスの合体って性能を下げてるだけの超贅肉ギミックですよねぇ。複雑な機体構造によって脆弱になるし、メンテナンスの手間が余計にかかるしで。
 肝心のデュートリオンもそもそもバッテリー技術が妙に進歩したのか、滅多にガス欠起さないから蛇足な印象だし。でもまぁこれはしょうがないかな。必要か不必要かなんて実際に運用してみてからじゃないとわからないし、テストの結果「やっぱダメですね」ってのは枚挙に暇がない。あくまで現実的視点で考えた場合は、ですが。

▼ムック船長さん
>今月のガンダムエースはもうご覧になったでしょうか? と言うのも、掲載している漫画の中でインパルスの
>運用について説明があったのです。 未見だったら申し訳ないので内容には触れませんが、何と言うか…ス
>パロボ?と言う感じでした。 僕自身は軍事関係には疎いのでよく分からないのですが、(武器やパーツの)
>換装システムを運用するメリット、デメリットってどんなもんなんですかね?後現実に採用している兵器って
>あるんですか?よろしかったらそこいら辺の事詳しく教えてください。

 な、なんだってー!? ガンダムエースは読んでないからなぁ……。
 武器の換装システムは普通にありますよー。例えばF-14トムキャットがスパローとサイドワインダーを搭載するか、フェニックスにするか選択したりとか。航空機は基本的に武装換装は有してて当然の機能で、色々ありますね。
 パーツの換装は、流石にあんなホイホイとっかえひっかえは厳しい(皆無というわけではないけど)にしても、ADATS(エアー・ディフェンス・アンチ・タンス・システム)っていうミサイルランチャーユニットは国を問わず色んな装甲車に搭載可能なんで、本来の砲塔を降ろしてADATSに換装しているってのがあります。
 戦闘機に爆弾積んでも本職の攻撃機には敵わない、とかそーいった必然的なデメリットはあるにせよ、単能機だと使い勝手が悪いというデメリットの方が大きいんで、武器換装で何でもこなせる万能機が主流になりつつあります。
■捕虜であるステラ逃がすのってどうよ?

▼novさん
>今回主人公であるシンがやった行動は軍法会議にかけられて除隊(不名誉除隊というんですかね?)に
>なってもおかしくないと思うのですが、ワダツミさんはどうお考えですか?  こういう質問じたいあのアニメ
>の視聴者としては野暮きわまりないとは思いますが。

 今回みたいに味方を何人もぶっ飛ばした上に機体を無断使用で捕虜逃がそうもんなら死刑確定だと思います。勿論軍隊によって刑法が変わってくるんで、絶対にそうとは言えませんが。
ガンダム トゥルーオデッセイ(amazon)
 の魔改造っぷりが気になるワダツミです。
 元になった機体の個性を完全に失わせるくらい変えられそうで、良いのか悪いのか。

▼お茶漬け魔人さん
>種の世界では戦闘中に敵味方が通信することがありますが、実際の戦闘機ではどうなんでしょ?毎回周
>波数変えたりして情報洩れないようにするでしょうけど、緊急用に誰でも聞ける回線を設けたりするんでしょ
>うか?

 通信回線確保しておかないと、領空侵犯への警告とかすら出来なくなっちゃいますからねぇ。
 宇宙世紀だと、ミノフスキー粒子下でも使える接触回線や光回線もありましたな。

▼れいやさん
>デストロイガンダムについてなんですが、前回に「生体CPU」という言葉が出てきてましたんで、兵装とかも
>脳波コントロールでの修正・制御されていて、手動なのは武装選択のみ、とかとは違うのでしょうか?と思っ
>たりします。

 生体CPUという言葉自体はSEEDの頃からあるんですよ〜。強化人間はあくまでMSを動かす為の人工知能扱いって感じなんですね〜。

▼ガンダムだものさん
>感想、というか質問なのですが、機動戦士ガンダムSEED DESTINY #32 「ステラ」の感想に、戦争に対する
>拒絶反応、そしてエヴァの火炎放射器シーンに対するかなり率直な拒絶反応を抱いた、と書かれているの
>ですが、そういった感情と、「兵器」への愛というものはどう共存するのでしょうか。

 うーん、なんというか。僕は「そういったシーンを描く事」への嫌悪感というのは然程無いんですよ。作中における加害者への憎しみという形で感情を動かしているんですね。
 余談ですが、そーいう部分をきっちり描くか、華やかな部分だけにするかってのが、その作品の戦争に対するスタンスの分かれ目の一つと思っています。
 例えば原作版ギャラクシーエンジェルは大規模な宇宙戦争を扱っており、無数の艦隊が潰滅し、惑星が吹き飛ばされ、億単位の人間が死にます。ですが、主人公達の目の前でバタバタと人間が斃れるシーンは一切ありません。極力戦争のグロテスクさを描写しないわけです。
 で、描く事の是非で作品の上下を決めることはありません。全部が全部リアリティたっぷりに戦争を描写されたら滅入りますし(笑)

▼showさん
>そいや、キラと言えばアークエンジェルな理想集団なわけですが、大抵のガンダムシリーズというか・・・・・・
>アニメで理想論で動かない主役側って見たことないんですけど、何かありましたっけ??

 作品スタンスの違いによって、変わるでしょうねー。SEEDは勧善懲悪スーパーロボットアニメ(メカ関係は完全にスーパーロボットなノリだけど)ではなく戦争物の“筈”です。そしてそういった世界においては、“理想だけ”で突っ走ることに対するキャパシティというのが低くなるわけです。
 あとそもそもアークエンジェル一行は、当面の実質的な目的を定めず、ただ場当たり的な横槍だけを入れているってのが問題視されている要因ですね。平和の為に諸国を渡り歩いて人助けをするのとはワケが違います。
 宇宙世紀ガンダムにおいてもっとも反政府テロリストであったハサウェイは理想の為の戦いに殉じたわけですが、実質的な行動が伴っていましたし、超武闘派ゲリラなガンダムWのメンバーもコロニーという後ろ盾が存在しました。戦争ロボットアニメの金字塔なダグラムは反政府ゲリラであるデロイア独立派が主人公側ですが、これも理想論だけではなくちゃんとした政治活動を戦闘と同時に展開しており、明確なビジョンが存在しております。
 スーパーロボットアニメにしても、大抵は世界征服を企む悪の組織に対抗するという万人が認める大義名分が存在します。世の中が認めてくれないと、ザンボット3みたいに守るべき地球人からも石を投げられる悲惨な目に遭います。
 今後、影の支配者であるラクスが政治的な後ろ盾を構築し、まっとうな組織作りをしてくれないと大変ですね(笑)
■ナムコ×カプコンが終わる気配が無い。
 一体いつになったらクリア出来るのやら。メタルサーガ発売しちゃうよ!(笑)

▼ロンゲロボさん
>黒神1巻のレビューについてですが… 「ク ロ が ぱ ん つ は い て い な い」件についてはス
>ルーですかw? ワダツミさんなら【絶対】言うと思ったんですがw すみません、何か下世話な内容にな
>っちゃって_| ̄|○

 いやいやいや。ちゃんと言及してますから!

▼男爵平野さん
>全く持って唐突ですが、エレメンタルジェレイドのシスカってスカートの下がカットジーンズなんですね……。
>スカートをめくったらブルマに近いジーンズ……それはそれで!!

 
 それはそれで!!(大間違

DRACHEさん
>話は変わりますがモーニングで連載されているジパング。  今回、米海軍の司令部が出てきますが、
>司令官が「ミッドウェーの勝利」は偶然に過ぎないと発言しているのですが、本当のことなんでしょうか?

 直接読んでないんで漫画内の出来事にはなんとも言えませんが、現実のミッドウェー海戦の場合、日本軍が質・量ともに米軍を圧倒していました。で、重巡洋艦利根に搭載されていた偵察機の発進が遅れ、しかもその機体が担当していた海域にアメリカの機動部隊が展開していたというのは米軍にとって非常に大きな幸運だったと思います。ですが、それ以前に情報が筒抜けだったり日本軍の司令官が判断を誤ったりしたのも負けじと大きな要因なのであった。

▼とくめいさん
>種で気になったが、たしか死体を水に沈めると腐乱で酸化して数日で浮いてこなかったっけ?(-_-;;;)
>まあ、なんつかご都合的に腐乱が遅延する冬の景色になっとったが、凍結ぐらいせんと誤差はそんな
>に変わらんし、魚についばまれて白骨でエンドってのはかなり確立低そうなんだけど……(我ながら夢
>もへったくれもないな……

 お腹がパンパンに脹れ上がった……って考えちゃ駄目!
 でもまぁシンはそこまで知らずによかれと思ってやったんですよっ。ほら、きっと普通はそこまで考え至らないかも! な!(えー

▼okipetaeさん
>種の水葬の件ですが、うまく(?)いけば、湖底の泥炭層に埋もれて きれいなまま保存される可能性が
>あります(黒く変色はするが)。 沼地のタンニンが効くそうで。実際、北欧では湿地帯で、ときどき古代人
>とかが発掘されたりしてます。埋もれた理由は 埋葬だったり、神への生贄だったり、処刑だったり いろ
>いろ。

 おー、きっとうまくいくと思っておきたいですよっ。
 そして「脳死には至ってなかったのだ」と終盤復活(むしろ脳が真っ先に死んでいるだろう


>ネオも演説見てましたが、捕虜に外の情報を与えるというのはどうなんでしょう。戦争的にはアリなん
>でしょうか?

 あーいう、捕虜の士気を暴落させるような“与えてもいい情報”はアリですね〜。

▼NONMARSさん
>アスランも気付いていましたが、議長が映像の中からフリーダムを消したのは、 単純に「ザフトのMSが
>デストロイを破壊した」と思わせる為だけなのか?  後あの世界の一般人のMSの知識(有名度?)はど
>の位なんでしょう。 そんなにフリーダムは一般にも有名なのか?  他のMSについても、今の我々がF-
>15イーグルだF-4ファントムだ、という位には知られて(情報公開されて)いるのか?

 宣伝材料として邪魔だったんじゃないすかねぇ>フリーダム
 フリーダム自体はザフト製だから量産型フリーダムとか幾らでも言えますが、悪事を糾弾するのに倒したMSが条約違反の核動力MSだったってのが体裁悪そうです。
 MS知識はどうなんでしょうね。ジェーン年鑑みたいなのにある程度のデータは掲載されてたりするのかな。本来の性能を隠してたりしながら。
■ファミリーチャンネルでヤマトの劇場版
 をズンドコ放映しているわけですが。
 十数年ぶりに観たら、やたらめったら自己犠牲で死ぬ(死にたがる)登場人物が多いことにちょっとした拒否反応が出てしまった。昔観た時はカッコイイと思ったんだけどなぁ……。

▼hospさん
>今回のSEED/Dでシンパルスが自由をぶッさしましたが、あの大剣の切っ先はビーム兵器じゃないで
>すよね?PS装甲で弾かれたりは…?しなかったんでしょうかね?

 こんなこともあろうかと、切っ先まで発生させれる様にしておいた。
 
 と、真田さんが申しております(えー
 アンチビームシールドが突然ゲパンツァー化したのも真田さんの仕業に違いない。

▼花丸さん
>PS装甲を実剣で貫いた点の回答をば。 PS装甲は実弾を無効化出来る程度の硬度は有りますが、装甲
>に通電して硬度を上げてるようなシロモノなので、威力が装甲硬度を上回れば実剣でも貫けたりします。
>PS装甲は普通よりちょっと硬くなる程度の効果しかありませんのでー。

 いやまぁ、今回のは普通に「レーザービームが切っ先まで存在したから」で良いんじゃないですかねぇ。
 んでもって運動エネルギー兵器としての威力は、相手が無制限動力をウリにしているフリーダムですからやっぱり無理なんじゃないかなぁ。レールガンで貫けないPS装甲がMSの突進力+質量程度の運動エネルギーでどうにかなるとは。ありゃちょっと硬くなるどころじゃないっすよ(笑)

▼椚さん
>はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらっております。 さっそくですが・・今日(6月11日)、全電通ホー
>ルで株主総会に参加なさっていませんでしたか・・?

 なんでそーなりますか(笑)

▼daglasさん
>はじめまして〜。メタルサーガ楽しんでますか? 実はこの作品女の子にインテリアや服を送れますが
>エミリに水着を送るとスク水?を着たエミリが見れますよ(ポリゴンだけど)

 まーじーでー!? 水着売ってる所探さなきゃだわ!!
■その内告知しようと思ってすっかり忘れ去ってたんですが
 本関係の過去ログをWEB本棚に作ってたりします。
 大分前にトップページからのリンク張るだけ張って放置プレイしていたよ!
 でもこれ、タイトルで登録書籍サーチできないから微妙(えー

▼riddoさん
>週間少年サンデーで連載中の『ハヤテのごとく!』なる漫画を紹介します。 この作品…ノリが馬鹿っぽ
>い上に、小ネタ満載なのでマニアな人なら小笑いできる作品かなぁっと思われます。(笑 多分、眼鏡メイ
>ド娘に萌えるはず。(ぇ 初登場は読み切りだったんですが、好評だったのか定かではないですが…読み
>切り後、2〜3ヵ月後に連載になりました。 単行本はそれなりに売れてる模様…かな?(汗 知ってる情報
>だったらごめんなさい!!

 と、いうわけで実は一巻も取り上げてたりしました。いえふー。
 でも謝られることではないのでお気になさらずに(笑)
 
 単行本の売れ行きは、なんかこんな感じらしいですよっ。
 二巻の帯にたくさん作ったって書いてありましたんで、やっぱ好調だとは思いますが!


>カレリンはDではないらしいがCぐらいはあると思うんだが・・・ワダツミEYEではどうみえます?
 
 やっぱB以下っすよ! 絶対貧乳っすよ! オーイェー!(黙れ

▼風光さん
>フリーダムがあそこまで原型を留めていたってことは、機体が爆発したのではなくダンホイザーの爆風
>に巻き込まれて四散したのが正解なんじゃないですかね。 さすがにエンジンが爆発してあそこまでボ
>ディーが残ってるのって変ですし、 核エンジン停止→フェイズシフトダウン→爆風が直撃→バラバラに
>吹っ飛ぶって感じかと。

 リアクターを緊急停止させてる描写もありましたしねー。
 
 艦首から発砲したのに真横から爆風が来てるのはやっぱ核爆発かってなもんですが、よく見るとちゃんと光条が爆心地に向かってたりするし。イナーシャルドリフトでもしたのか(えー

▼山田さん
>負傷したキラが、ネオと同じ病室にいましたよね。 普通の軍隊では、捕虜と一般兵が同じ病室に寝かさ
>れるなんてことは あるんですか?

 そりゃーありまっさー。そもそも海軍って海の上では戦い以外は敵も味方も無い、みたいな気風が強いってのもありますし。

▼うっきーさん
>SEEO世界の民衆は単純と言うか、のせられ易いですね。この勢いでいくと ロゴスメンバーの会社の従
>業員も皆殺しですな。SEED世界では「敵」と定 めた相手に対しては容赦なく皆殺し。国対国でも和平交
>渉が難しいのに産業組 合相手では・・・メンバーかどうか関係無く、関連会社を全て潰しますか、組織的
>抵抗が終わった後も「ロゴス狩り」。

 んー、現実の民衆もあんなもんだと思いますよー。
 あの傍から見たら悪夢以外の何ものでもない人種絶滅政策を標榜したナチスだって、最初は国民から圧倒的に支持されて政権を手に入れたわけですし。
 結局は煽動する側の手腕次第と言いますか。その点でもザフトはロゴスを圧倒していたのでしょう。

▼かざもりさん
>レイはアスランに私情で物を言っていると言ってたけど、シンも散々私情で物言ったり行動したりしてます
>よね。 戦争中は有能だから処罰を受けなかった軍人が、戦後になって裁かれるような事ってあるのでしょ
>うか?

 部下が私情で上官に喰ってかかるのと、上官が私情で部下に制裁を加えるのでは状況が違うと言いますか(笑)
 それにほら、人間(含む自分)ってのは己の過失は見過ごしたくなるものでしょうし(えー
 米軍の猛将パットンみたいに過激な言動しまくった末に、戦後はそれが元で閑職に回されてしまうってパターンはありますねぇ。
 窮地に立たされた友軍を鑑みて「勇敢な奴等が死にかけてるんだ。俺は絶対に待たんぞ。ただの一分もだ!」とは「パットン大戦車軍団」での台詞ですが、こういう指揮官の下だからこそ兵士は死力を尽くして戦えるというものですな。戦勝パーティーで酒を勧めてきたソ連軍の将校に対して「ロシアの糞ったれとは酒は呑めん」と言い切る辺りとんでもないけど(笑)
■人として

 
 しょうがない(えー

水護難陀さん
>苦手意識ではなく完全な恋心ですよ。 好きな人と二りっきりの状態で緊張して、何も出来なくなってしま
>うと。 (トイレに行きたいって言えない辺りが乙女心ってヤツで) そしてそれを自覚できてないはぐには息
>苦しさだけが残ってしまった訳です。

 でしょうねでしょうねそうでしょうとも!(涙
 わかっていましたともあれで恋心じゃないなんてストーリー的にゆるされないでしょうともぉぉぉぉ!(ウワァン

▼天矢鳥さん
>先日ガン種運命の公式ホームページを見ていたところ「MECHANIC」の項で新型ガンダムの説明に「新
>型エンジン搭載でギンギンにパワーアップ」という類の内容が書いてあったのですがエンジンを替えたぐら
>いでそんなに兵器は強くなるのでしょうか?ミニ四駆じゃあるみゃいしそういう超絶進化は起きないと思うの
>ですが。実際の兵器やミニ四駆なんかとMSはかなり勝手が違う気もしますが一体どうなのでしょう。火力
>=兵器の強さってことなのでしょうか。

 戦闘は火力!
 とまぁ冗談(いやかなり本気)はさておき、実際の兵器は基本的にエンジンが強化されれば戦闘力も上がります。エンジンサイズや燃費の変化が問題にならず、その辺据え置きで出力だけ強化されちゃった場合は着実に強くなることでしょう。そんな上手いこといかないから大変なんですけど。どうしても大型化しちゃったり燃費が悪くなったり安定性が良くなかったりと問題が発生します。
 現実の兵器でエンジンだけ高性能なのに変えたら、凡機が超絶高性能機に変貌した例として最も有名なのは、P-51マスタングですねー。エレクトロニクスに左右される要素が大量に存在する現用兵器の場合はもっと複雑なことになりますが、それでもエンジンの性能が戦闘力を大きく左右するのに間違いはありませぬ。

九代目さん
>逃げたスパイを問答無用で殺害最優先って、機密管理の観点からしておかしい。ましてや一人は「情報の
>エキスパート」なんだから、ひっ捕えて拷問でも何でもして漏れた(かもしれない)情報を確認するのが先だ
>ろう?新型ガンダム2機とグフとなら性能差もあるんだから捕縛が無理な命令とは思えんよなぁ、とか考え
>るのは野暮なのか。

 日記でも書きましたが、議長とレイにしてみたら「アスランを殺すのが目的」なんで、理由なんてどうでもいいんですよ。それっぽいこと言い繕ってシンが騙されてくれれば。おかしいことに気づいてくれないのがシンですが。

▼けいたろうさん
>レイがメイリンもアスランと同罪だ。と言っていたので、シンがもし、あそこで止めに入っていれば、シンもア
>スラン、メイリンと同じく、同罪になってしまうんじゃないでしょうか?
>なので、レイはともかく、シンは、ああするしかなかったかと思います。
>流石にルナマリアもシンに、反逆させてまで妹を助けてとは言えないでしょうし。

 上の九代目さんも仰しゃられてることですが、あの状況(限定的な投降すら申し出ている)で、お構い無しに殺そうとしてるのがおかしいんですな。
 で、止む無く撃墜するにしても、セイバーの最期みたいに切り刻んで鹵獲することはあの二機が力を合わせれば無理な話でもなかったわけで。
 それを頭に血ぃ上らせて殺した(ことになっている)シンはどうかなぁと。命令だからで戦友を手にかけれるなら、ステラのことであんな暴走したことが物凄く薄っぺらいことになってしまいます。

▼DUSTさん
>あの小型船舶は飛行してるMSと同程度か それ以上の速度で航行が可能ということに?
 実は艦に変形可能な飛行MSだったんだよ!(えー
 戦闘速度で飛行する最新鋭機体に追従可能なんだから半端じゃないぜ!?
■格闘歌カルタネタ
 案外反応あるもんなんだなぁ(笑)

▼ヒノミさん
>コンバットさん(ジャマーセンサーver)は入っていましたか?いえ、同じく虎の穴で買ったのですが入って
>いなかったもので・・・・単純に入ってる箱と入ってないのがあるのかどうか気になりましたもので。

 コンバットさん、二体入ってましたがジャマーセンサーのは無かったですねぇ。

▼風光さん
>ストフリと∞ジャスの設定を見たんですが、二機とも装備している武装の型番は全てインパルスたちセカ
>ンドシリーズが装備しているものより前の番号で、それ以前に開発されたもののようです。 にもかかわら
>ずデスティニーたち最新鋭MSと十二分に渡り合えるんですよね。 現実問題、旧型の武器を装備をした
>兵器で最新鋭機に対抗って出来るものなんですか?

 出来ると思いますよー。旧式機が最新鋭機を撃破したなんて例は現実の戦場にいっくらでも存在しておりますゆえー。腕さえ良ければ。
 特にMSは長距離からのミサイル戦が主体の現代戦と違ってドッグファイトが基本ですから、尚更に。

▼こちらスネークさん
>ストライクルージュって装甲の上から塗装してるんですよね? 何故PSダウンすると色が見えなくなるん
>ですか?

 装甲の上から塗装しているわけではないので問題ありませぬ。

▼Rさん
>DCSSは、前作アニメの正統後継作品、という位置づけだそうです。そのため、前作で消えてしまった頼
>子は出てきません。正確には、DC→DCPS→DCSSという流れになっているそうですが。純一の性格が
>違うのは前作の後、「何かの事件があったため」だそうです。だから別次元扱いとかそういうのではあり
>ません。しかし・・・さくらが出てこないものかorz

 な、なんだってー!?
 
 なんかやたら人相が変わるキャラだなぁとか思ってたのに!

▼学天則さん
>「ぱにぽに」のあのもやっとしたフォギーは、何とか為らんのかなあ、と思ったのですが・・・。  広橋分と
>千和分も補給できて、ひと昔前のバラエティ(子供の時分に見た覚えが・・・)みたいな構成も嫌いじゃな
>いだけに、気になりました。

 あー、確かに観てて落ちつかなかったですねぇ。ある意味ネギま!のカラフルさよりも。
▼高槻燐さん
>ドラグーンは地上(地球上?)では使えないとありましたが、これは何故なんでしょうか? 私はあまり詳しく
>ないので、広範囲レンジによる巻き添えを避ける為くらいしか思いつきませんでした。

 えーと、飛べないから(笑)
 というのも、宇宙世紀のファンネルやインコムといった遠隔操作機動砲台は推力が大したことないんで一定以上の重力下では飛び回れないってーわけでして(使っちゃってたけど)。
 SEEDの場合は超テクノロジーが幾らでも出てくるんで実際のところ使えるのかもしれませんが、一応ガンダムシリーズを踏襲するなら使えないねって話です。
▼山南さん
>SEED DESTINYを見ていて疑問に思ったのですが、ガンダム世界だと艦艇からの攻撃をMSが機動性で回
>避しつつ標的艦に接近して沈める という描写が当たり前のように出てきますが、これは実際の海戦でも可
>能なのでしょうか? つまり、艦艇から撃たれた主砲弾やミサイルを戦闘機が機動性で回避しつつ標的艦に
>接近して沈める ということは可能なのだろうか?

 んーと。現実とガンダム世界では状況が全然違っちゃうんですよね。
 宇宙世紀はミノフスキー粒子、C.E.はNジャマーが電波撹乱してる(この設定は怪しくなってますが)ってのもあるんですが、それに加えて現実の艦艇は三次元で動ける航空機に対して二次元でしか動けないのに比べ、宇宙艦艇はそのハンデがありません。
 というわけで、似て非なるものという前提があります。
 で、まぁ現実の対艦戦闘で艦載機が肉薄して急降下爆撃や雷撃するのは自殺行為でしょうねぇ、というかそんな機体が存在しないですな(笑)

▼コイケ〜さん
>今週のガンダムSEEDでストライクがエターナルに着艦しようとしてましたが、追撃してる戦艦やMSの砲撃を
>避ける為に全力で回避運動とかしてるはずなんですが、そんな戦艦の推進力にMSが追いつけるものでしょ
>うか?

 追い付けないと戦いの役に立たないんで、追い付けるように作ってると思います(笑)
 MSは艦艇と違って航続距離で圧倒的に劣る分、瞬発力は高いのでしょう。
▼飛場竜司さん
>宇宙世紀時代のMSは、高速移動中の艦から発進しようとすると(速度が違いすぎて)置き去りにされる
>とかいう描写が、クロスボーンガンダムでありました。まあ、外宇宙用のマザーバンガードが早すぎるだ
>けかもしれませんが……

 宇宙世紀もC.E.も巡航状態で加速しきってしまえば、やっぱ艦艇の方が上なんじゃないですかなぁ。MSの方が加速力で圧倒してるんで、戦闘速度じゃかないませんが。艦艇は回避運動してれば思うように加速できないわけで、尚更に差が。

▼コイケ〜さん
>フリーダム、ジャスティス、セイバーは本編描写を見る限り無補給でものすごい距離を移動してるようで
>すが?(笑) 核つんでれば推進剤もビームも無限世界なんだろうなぁ。でもセイバーは・・・・。

 ザフト脅威のメカニズム、ということで。
 DESTINYになって極端にバッテリーの扱い描写が減りましたが、一般のMSはそんな長時間動けるもんじゃないと解釈して良いと思います。
■スパロボは
 もしかしてサイがパイロットとして使えるという話は違うゲームのことだったのか……。
 それとも自分のルートじゃ無理なのかなぁ……。

▼学天則さん
>MSの開発スピードが早すぎとのことですが。  車やバイクだと、制作コストを下げる為に、共有できるパ
>ーツは共有する様ですので、  ガンダムも、特殊兵装とエンジンと装甲以外は、全機種同じ物を使って
>たりするのかも、これなら早い。

 兵器開発において最も困難で時間を要する部位は、エンジンです。そして同じくらい重要なのが主武装です。極端な話、この二つがちゃんとしてれば他の性能は後からついてくるってなほどに。エンジン開発に手間取って延々完成が遅れた兵器がどれだけ多いことか……。
 パーツの流用なんかは兵器も積極的に行なっております。特に第二次大戦の兵器なんてシャーシはあれで主砲はそれの流用で、とかもう覚えるのが大変なことに。だがそれがいい、みたいな。現代兵器も戦車の砲塔降ろして対空砲付けたり、兵員輸送車に改造なんてありますねー。
 勿論そういった改良・改造兵器は一から開発した新型機と比べてコストも期間も抑えられますが、機体の拡張性を超えた性能を得ることは著しく困難になります。

▼rayさん
>疑問に思ったことがあるのですがザフト軍及び地球連合がガンダムタイプをガンガン作って戦場に送り
>出していますがあれはXナンバーですよね?ということは試作機ですよね。実際の戦争で試作機を投入
>するということはありえるのでしょうか?

 ありえますよー。宇宙世紀ガンダムみたいに出てくる新型が片っ端から試作機とか量産コンペに負けた機体の小数生産機みたいに頻繁なことはありませんが(笑)
 元来試作機の実戦テストって不具合の洗い出しが目的なのに、一切それが出ないのは脅威のメカニズム過ぎますけどっ。テキサスコロニーのシャアゲルググみたいに故障するのが当たり前、みたいな。

▼DRACHE(どらっへ)さん
>今日の種死でタリアにレイが命令してましたが、普通、同じフェイスと言えども、艦長と言う役職つきの人
>間にパイロットが命令して良いのでしょうか?  間違いなく、指揮系統に問題が生じて、現場が大変な気
>がするんですが。

 普通に考えたら非常に問題のある指揮系統なんですが、ナチュラルみたいにそんなの明確にしなくても平気とハイネさんも申しておりましたので……な!?
 まぁ、あれは命令というか強い意見具申みたいなものでしょうね。タリアに従う義務は無いと思います。