HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2020/11b
■2020/11a
■2020/10b
■2020/10a
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

11/26
■バンドリ!

 
 先日、女友達にバンドリを布教したら「百合はありますか?」と聞かれたので「むしろ百合だらけです」と即答したワダツミです。こんにちは。

 
 香澄のハイテンションコールに戸惑ってるイヴちゃん、やはりキャラが固まる前(笑)
 今なら確実に「ブシドー!!」が炸裂し、意気軒昂なるコール&レスポンスが狂い咲いたであろう。

 
 袖余り娘ちゃん、作業中は袖余ってない。やはり確固たる意志を持って行っているファッション。
 そしてこころんとかのちゃん先輩がサラッと登場。
 花音は「普段スティック使うドラマーだから筮竹の扱いも慣れてるでしょ」とか無茶振りされて配置されたのだろうか(えー

 
 Glitter*Greenのキャラは好きなのでやはりガルパに実装してもらいたいんじゃよー。別に5人セットじゃないとゲームが成立しなくて困る仕様でもなし。そもそも正規のメンバーで演奏する方が珍しいくらいで(笑)
 武道館ライブでも三森すずこが「もっと曲ください」とアピールしてたし!!!! 欲しい!!!!

 
 ゆり先輩、ひなちゃんパイセンのハジケっぷりに眉をひそめてたんじゃなくて、妹のカフェラテを凝視してただけだった(笑)
 バンドリの姉妹キャラ、漏れなくシスコン。いいぞもっとやれ。
 まだ存在だけ言及されつつも登場していない姉妹キャラの登場が待たれる。彩ちゃんの妹とか。

 
 もうこの時点でスタービートが脳内再生され始めるのでヤバい。
 どうヤバいかというとすでに泣いている。
 そしてCHiSPAの皆マジ天使。あんだけ(ある意味)無責任に放り出されても全然怒ってないもんな。沙綾が「単なる身勝手なこと」をしないと信頼しているし、それで「新しい仲間見つけたんでバンド復帰しまーす」も「良かったね」としか思ってないのホントいい娘達だわ。天使of天使。
 なのでCHiSPAもガルパに実装してくださいお願いします。

 
 沙綾は走った。必ず、かの天真爛漫なるバンドに加わらなければならぬと決意した。
 一度聴いただけでバッチリ演奏できる天才ドラマーだが、スティックがスっぽ抜けてヒヤッとするシーンもあるお茶目さんよ!!

 
 もうこのあたりはひたすら泣かざるを得ない。完全に「いい最終回」である。
 だがそんな中で、「わたしたちのラララ」で突然FIRE BIRDを演奏し始めた8thライブを思い出してニヤついたりもした。
 初見の時は「バンド結成までに8話もかけてるのスゲーなぁ」と思ったわけですが。コミック版はここで終わってるもんだから、友人が「え、アニメの1期もここで終わりじゃないの?」と勘違していた(笑)
  機動戦士ガンダムNT #4

 
 アニメしか知らない人だと「知らないキャラがいる!!」となる表紙(笑)
 0083リベリオン同様に「オリジナル要素が色々ぶっ込まれている作品」なのだけど、アニメの方は映画1本に収めるために良くも悪くも小さくまとまってる感がどうにもあったと個人的には思ってるんで、「こーいうのでいいいんだよこーいうので」って気持ちで読めている。

 
 コロニーの防衛戦力は型落ちの機体! いい!!
 そしてその中でもちょっと頑張ってるポジションにリック・ディアスってのがまたいい!!

 
 そしてさらにまさかのゼータプラス!!!
 UCじゃせっかく出てきたのに散々な扱いだったゼータプラスが!!
 てかなんかドラマ背負ってる感もスゲェな(笑)

 
 アニメじゃ散々だったが、こっちじゃ恐ろしく強いぞゼータプラス! カッコいい!!
 ……が、状況的には「味方全滅、ブチ切れバーサーク状態」とだいぶ切ないやつなのであった。
 ジェットストリームアタックって、ゲイ・ボルグ並に「倒しきれない必殺技」な扱いだよなー。パトレイバーでもダンバインでも(そっち!?

 
 ゾルタン、漫画版先に読んでからアニメ観るタイプの人だと「え、普通に喋ってるじゃん」と意外に思うであろうくらいにはカタカナ片言アピールが強いよな(笑)
 むしろ漫画読んだ時に「え、こんな口調だったっけ?」となったぜ!!
   
  ■プレゼントありがとうございます!

 
 住所ね。地名ね。保土ヶ谷とかな(違
 そしてスネークス!! いやステルスバイパー!!(どっちも違

 
冷たい彼女が目覚める前に
 以前頂いたゲームをようやくプレイ。全部コロナのせい。
 ゾンビパニックな状況の中で突然死んだ友人の防腐処理をするのだが、殺人犯や宇宙人がいたりでそれらを暴く必要があるという、色々と「やることが多い……!」なゲーム(笑)
 これ、「死体の防腐処理」というファクターへの「雰囲気」という意味では「ぜんっぜん無い」のだが、単純に正体隠匿系ゲームとして面白い。「防腐処理しなきゃ!」って緊迫感よりも「誰が犯人だ!?」「宇宙人はどこだ!?」って方の緊迫感の方が遥かに強いのだ!!
 同人ゲームって「アイディアはいいんだがゲームとしての練り込み不足で繰り返し遊ぶ気になるかってなると……ならない」みたいなのだが殆どなのだが、これは白眉。繰り返し遊びたい。

 
 俺たちサウンドウェーブ隊!!
 パチモン軍団は、真ん中の青いのが一番出来がいい(笑)
 右のは同じ型なんだけど、細部の塗装とかで青に劣る。左は若干大きいのだが、一番大味。マークとかは全然無いのだが、小さいデカールが大量に付いてて「これ貼るの?」となった。

 
 本物ウェーブさん、カセットロンの歩留まりが悪く、すんなりフェードイン出来たのがコンドルさんだけ(笑)
 あとはギチギチで「イジェークト」ボタンを押しても開かなくなるのであった。
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. オナネットの皆、元気でオナニーしているだろうか?(爆) いや、これはわりと重要な話だ。老いの話だ。若い頃なら1日に何度でも、時間も10分程度で達することが出来るだろう? これが私のように50代が近くなると回数も週一、達するまで1時間半もかかったりする(汗) オナニーすら老いには勝てないのだ。若いオナネットの諸君、存分にオナニーするといい。「この際男でもいいや」みたいなすごい勢いでするがいい。当然セクロスならなおさらいい。ではさらばだ。なおURLはワダツミさんが好きそうな子を貼った(苦笑) URL
    エロい絵じゃなかった!!! 好きだけど!!!
  2. 42>海王軍にせよ冥王軍にせよ、現在の地上が平和=歴史上全ての戦いに(過程はともかく)最終的に聖闘士が勝利している、というのに基本「聖闘士如き」と見下してかかってくるのが滑稽みたいな感じでしょうか。
    まぁ白銀や主役陣以外の青銅はそりゃ強い印象ないけどさぁ!
  3. 16>冗談でもなんでもなく同人設定をそんな風に言う人もいるのか・・・そうなると歴史も長くなってしまった東方は魔境やなぁ
    歴史は繰り返す!
  4. 19>毎度脱獄するのはストーリー上しかたないといえなくもないが、刑務所側も対策したうえで完全にその上をいかれる描写してくれないと個人的には気分下がりますにゃ
    そうなー。しかし頻度が高過ぎて大変なんだろうな(笑)
  5. a. 29>まあメンタル面がまともなら強いとか、迷いのないシャアが最強とか、ifならどうとでもいえますからなぁ。その不利なめん含めてのキャラクターだし、そなりたかったらちゃんと成長しようぜ、物語の中で。
    b. 29>アニメでは殺人も行っている=メンタル面の強化はされているのに、肉体面ではむしろ弱体化しているという謎のバランス取り。
    c. 29>「絶対に勝てない」のは宗次郎くらいで、相打ち覚悟かつ相手を殺す覚悟があるなら大半には勝てそうである。そんな覚悟がないからこその雷十太ですが。
    d. 29> 雷十太先生はある意味剣の時代から変革された時代を鑑みるに徹底的な人の道から外れずに済んだ人物と言えるのではないかと思うと辛酸を舐めて生き延びて改心して罪と向き合う時が来ればと思っている。
    e. >>29 雷十太先生は最後でへたれちゃったけど、あそこで開き直ってたり心が折れなかったら作中のリアリティレベルを崩壊させかねない魔人が生まれてたくらいにはヤバイからなあ…あの世界でも刀を一回振るだけで遠くの岩を切断できるのはあの人だけなんでむしろあの時代に誰一人殺すことなくあの境地に辿りつけたことはむしろ自慢していいことだと思いますけど
    ぼくしってるよ。ふぇいとの強さ談義で「〇〇なら○○が強い」の「いやその前提は……」ってやつだよね。
  6. 39>あれは酷かったよなぁ。積んである武装が酷くて開幕これ撃ってからパーツかえればいんじゃね、とは思ってしまうが、高速砲撃戦すてて使い捨て固定砲台とかなんのためのパーツかと
    ゾイドである意味が薄すぎる(笑)
  7. a. 41>再犯はねぇほんとどうにかならないのかね。矯正と洗脳の違いはなにかにもなるが、再犯が防げないならせめて出所させないでいただきたく
    b. 19>代表例はゴッサムシティですが、あれだけ犯罪率高く、(善し悪し別として)狂信的に正義を求める奴も結構いる中で、刑務所送りで済まされる司法制度って。普通に「更生」とか絶対無理な連中が大半なんだから、死刑制度あってしかるべきかなぁと思う。ただ、メリケンなので、大半の州は死刑制度廃止しちゃってるのもあって作中で死刑の話出すだけでも「政治問題」になっちゃうから描けないなんだろうね。
    ダークナイトのジョーカーがホント皮肉で好き(笑)
  8. 45>殺し屋系の漫画はかなり主人公とその周りがことごとく無惨に死んで終わりってのが多いイメージがあるあだけにこの漫画の終着点が全然よそうできませんよなぁ
    「どんな理由があろうと人を殺しといて幸せになるなんてけしからん」って考えはどうしても強いしなぁ。俺は理由次第だと思うけど。そこはまぁ。
  9. 66>というか東方って最近はいろいろでてはいるけど、まともに会話するシーンがあるのなんて主人公まわりだけで、セリフあっても1,2個で性格すらまともにわからないのしかいないから設定っていえるもの公式設定1にたいして二次設定100はあるイメージだわ
    300くらいありそう(勝手なイメージです
  10. あそこまでやりたい放題やってようやく見放されるレベル>漫画の冥王編までだと、敵対したセイントたちって基本的にセイヤたちが私闘したから処罰にきたとか、自称アテナより実績のある教皇を信じるとかで、デスマスク以外はサガぐらいではなかったでしょうか? そのサガも二重人格ゆえでしたし
    いやいや、なので「オメガでの描写も含めると、聖衣が見放すってホントに大量虐殺レベルの悪事働かないと起動しないセーフシステムで、実質人格面を担保してないな」ってことですねー。まぁ原作の時点でも、青銅陣やカシオスとか「ああ、人格面は特に教育されないんだな」ってキャラばかりだけど(笑)
  11. 換装システムを作っておきながら>連続でエールだけだったのは、第八艦隊戦前後と、素の状態も含んだとしてもバルドフェルド戦前後だけだったと思いますが。オーブ戦と最終戦が長いからそう見えてしまっただけじゃないでしょうか?
    ああ、そうだったかしら。古い記憶だけで言ってごめんね。「とりあえずエール」って印象がとても残っていた(笑) 尺が多いだけで「出撃回数」はそうでもないのかな。
  12. 無詠唱呪文発動シーン>世界観的次第なのですが、緊急事態ならわかるけど、危険な作業の安全を守る工程を省いているように見えてしまうことはありますね。
    「術式の構築が甘かった……だめっ、暴走する……!!!」とかなってもいい。
  13. 原作の白銀聖闘士、傲慢なのはそうなのですがチンピラ要素に関しては相手が聖闘士の掟を破って私欲のために力を奮い見世物にしてその存在を世界に知らしめたクソガキ共という認識なので態度が荒くなるのも致し方なしというのが大きいですからなあ。アニメだとアルゴルあたりが素で外道扱いにされてたりしましたが
    上でも書いたけど、主人公として描かれているメンツと違い、邪武その他の青銅陣は、ウルフ那智くらいしか落ち着いてるやつが居ないクソガキ共なんだもんなぁ。彼らを見ても「聖闘士はサバイバルばっかで倫理観とかは特に教わらない」とイメージしてしまう。その上で白銀も別に人格者的なイメージ感じないのばかりで補強される感じ。
  14. 54>逆に詠唱が見どころのアニメってスレイヤーズの竜破斬(ドラグスレイブ)か、このすばの爆裂魔法(エクスプロージョン)ぐらいしかぱっと思い浮かばぬ
    バスタード→スレイヤーズ&オーフェンの世代は詠唱に執着する(笑)
  15. 「怪獣自衛隊」以外にも巨大ゴカイに襲われる「海喰い」とか巨大カニに襲われる「ガニメデ」とかこのところ海系パニックホラー多いような
    そんなのあるのか(笑)
  16. 39>/0は汎用のイェーガー、対強敵用のシュナイダー、イベント戦のパンツァーみたいな感じでしたね。最終回の「ライガー、インストレーションシステムコール、ゼロ!」は超燃えた。
    パンツァーが一番好みでワクワクしてたのに(笑)
  17. 惰性67%最新巻。  表紙はただの釣りだった!
    そんな気はしていた……が、俺が読了してブクログ登録してない段階でこの投稿はNGだぜ!!
  18. デップーとパニッシャー……どっちもマーベルキャラ皆殺しの話をやった奴らだこれ
    デストロイオールヒーローズ
  19. よく知らないけどこれカセットロンじゃなくて銃とか斧とかハンマーなど武器に変形するシリーズじゃないですかね
    あ、ほんとだ!!!
  20. あ、カセットロンで思い出した。先にプレゼントされてたダブルディーラー。隠しギミックでロボの胸部パネル内の空洞がシージ版サウンドウェーブと同じ仕様になっており要は同シリーズのジャガーだのコンドルだの収まります。元々の旧玩具がエンジンパーツの付け替えでサイバトロンorデストロンにってキャラだったリスペクトギミックですな(なお元々のエンジン連中のカセットロン仕様も限定商品として商品化されてます) URL
    サウンドウェーブにすんなり収まらなかったカセットロン、こっちにはすんなり収まったら笑う(笑)
  21. >40 詰まる所、その葛藤という一点において正義のヒーローと仕置き人ダークヒーローの殺しを同列の物として語るのは乱暴ではないか?というのがこちらの意見なんですー。葛藤しようがしまいが殺るなら結果も心持ちも同じだろ、というならバカスカ殺ってる側のそれはただの思考停止じゃね?正義の側の殺しも同じただの私刑とするなら、それって一種の冷笑主義じゃね?と見ることもできるわけで。勿論、ダークヒーローの側にそういう葛藤がないとは全く思ってないわけですが。彼らなりに内面があることは知ってるし、そも彼らだってカッコイイので!(だが論の元のカナコはそもそもヒーローではないのだ……!)(というオチ!)
    それで揉めてたのが漫画版Infini-T Forceのガッチャマンとポリマーだねー。お互いが「お前のそれは正義のヒーローのすることじゃねー」と。
  22. レッドアラート    そういやPCエンジンはシャトルしか持ってなかったなあ…
    CD繋がらない!
  23. >>39 でもバーニングビックバンとか放熱とかパージとかその後の動きとかは好きですよね?
    ガッカリ感を上書きするほどではないが……好きは好き。
  24. a. 68>武器が嫌いなアテナの為に素手で戦うけどアテナが強制しているわけじゃなく自主的な規制っぽいですね。仮面の掟も同じく。
    b. 68>設定だとアテナまたは天秤座の黄金聖闘士の判断が要る、だった様な。LCでも度々使用してますし。だから天秤座は聖闘士一の公正さを持たなくてはならない要の聖闘士とか何とか。
    アテナ「自粛を要請します」
  25. 1>F91でシーブックがライフルを取ろうとして失敗して、「直前まで行ったらオートでやるんだよ!」と怒られてましたね。大変な状況なのも分かるけど、無理やり工学部の学生乗せといて言い方が荒い。
    オートでやれるの教えといてやれよ(笑)
  26. 15>元ネタは前者が織田裕二が腕は良いが性格の悪い医者で最終回で刺される奴、後者がチャゲアスの曲かな?
    YESイエス
  27. え、アルフォートってそんな逸話のあるお菓子だったんだ。普通に美味しいから獄中なんて限られたものしかない場所だと、別格なんだろうなー。ちょっと、食べたくなってきたぞ(アルフォートを)
    あくまで漫画ネタなので、実際にあるかどうかはわからんのだけどね(笑)
  28. 62>私もスクワット系がさっぱり楽にならないんですよね。まあ私なんてリングフィット初めて半年で1日30分しかやってないライト勢なんでそんなもんかもしれませんが。他の運動は大体筋肉が適応したのか楽になったのになぁ、なんでですかね
    何もかも楽にならない……いやダンベルは着実に使うの重くなっていったか。
  29. 30>つまりファッションセンスある彼女をゲットして着付けしてもらえればパーフェクト大佐が出来上がるんですね解ります。
    「服を着るならこんなふうに」では「主人公はもともと顔が良いから服を着こなしてさらによくなる」で、「明らかにデザインレベルで顔が良くない主人公の友人達」は、服装がマシになっても相変わらずブサメンだったよ(笑顔
  30. 4>あのゲームも興味あるんだが、時間の都合でまだ変えても居ない・・・まあ私の場合MMOやってるのが最大の要因ですが、大佐は積みゲー増やしたりしてますん?
    増えてないねー。
  31. カナコさんの殺人は極めてプリミティブな感性を持って行われるのではないかと。怒りや憎しみなどと言った感情を排した「殺す必要があるから殺す」。それだけに迷いや躊躇がなく死なせた相手を記憶はしてても全く意識しない。ディオ様の台詞をもじると「今まで食べたパンの数は覚えていますよ、だからどうしました?」になる逸脱的な異常者
    そんな淡々としてなくて、「殺すと褒められる(会社に認められる)から殺す」という私欲100%だと思ってたなー(笑)
  32. 去年の冬あたりからテレ東で 月末深夜に月1ペースで“1話ずつ順番に”遊戯王ZEXALが放送してるのは何故なんだろう? 初めはデュエルリンクスのZEXALワールド開放の宣伝用にやってるのかと思ったけど今月もまだ放送してるし、遊戯王のアニメってだいたい1シリーズ3年くらいだから 最終回までやるとしたら単純計算で12年放送する事に…?
    これ始まった時「いつまでかかるんだよ!?」と話題になってたなぁ(笑)
  33. >換装システムでガンガン活躍させてた作品 大佐も触れている通り「/0」ですね。主人公機が換装システム押し出したライガーゼロなんで母艦でガンガン換装していきます。「換装」でなくて「変形・変身」なら「ジェネシス」もオススメです。キャラデザとEDで騙されそうになりますが、基本ガチな戦記物なんで。
    ほんとジェネシスは「戦争モノですが主人公たちしか敵倒せません系の設定は趣味じゃないわ」と避けたのがなー。そのあと途中まで観てるんだが、俺何話まで観たんだろ……ってくらい記憶が薄れてるんで、観るならまた最初からなんだろうなぁ。
  34. >アルフォート ハンチョウでも別格扱いされたので、やっぱり共通の元ネタとしてあるんでしょうかね
    刑務所の中でネタかどうか気になりすぎる(笑)
  35. >主人公たちが立ち去って悪人が一安心した所を、一人引き返した仲間とかライバルとかに痛い目に逢わされるの好き。 昔ソード・ワールドRPGでPCの一人が尋問前の約束通り非道を働いたダークエルフを見逃すんだけど、そこにNPCからの魔法攻撃で死亡って流れがあったなぁ。PCはそこまで読んでて開放したから「自分って邪悪かも」と言ってたけど腋
    あー、それ俺がDMだったら、「プレイヤーはともかく君のキャラはどう認識してるの? 気付いてて見過ごしてる? 気付いてない(くらい洞察力が低い)? どっちかにせよ、今後は『そういった性格や判断力のキャラ』であることを前提したシナリオ作らんといかんから、あとから(都合よく)特に理由なく善良になったり鋭くなったりはなるべくしないでね」ってなるやつだな(笑) バブリーズは作品としての面白さは別として、初心者が読んでプレイの参考にして欲しくないリプレイだと思っている。
  36. 68>地獄の番犬<番犬を拘束する鎖<アンドロメダ王女を拘束する鎖<アンドロメダ王女という恐ろしいパワーバランス。
    ハードウェア性能で負けてるにしても、小宇宙バフで負けてるにしても、切ない。
  37. 対人射撃用のデータがプリセットされてなかった>ガンダムセンチュリーでもザクと初遭遇した連邦軍は宇宙歩兵の肉薄攻撃と誤認したとかありますね。
    狂う距離感!!
  38. 銀蠅座>同じ蠅モチーフでもベルゼバブだと途端に最強クラスになりますね。
    聖闘士星矢の同時期のゴッドサイダーではヤバかったぜ……!
  39. 1> 「~対人射撃用のデータがプリセットされてなかった」>水上射撃モードがなかったファランクスBlock1みたいな?
    ミサイルとかもあるあるだな(笑)
  40. 62> 私も体重を落とした時、感覚は変わらなかったけど3000mのタイムを測ったらかなり縮んでいたので、大佐もそのタイプなのかも? レス不要
    こーいう「数値で確認する」のって大事だよなー。ビフォアーのデータを色々とっとくべきだった。
  41. 62>継続的にトレーニングを行い徐々にウエイトを減らしている中で、感覚が常にキャリブレーションされているということだから、特におかしくはないかと。bの膝の負担軽減はまた別の要素だし。人間はアーマーパージできるわけじゃないですからねぇ……。
    ダンベル持ちながら「これより重い贅肉が消えたのか……実感ないけど……」と思う日々(笑)
  42. ちょこちょこ話題に上がる聖闘士星矢。面白いし、名作だけど、冷静になって振り返ると「ギリシャ神話が世界統治をおこなっている世界観で、オリュンポスの神の内ゲバに延々と巻き込まれ続ける話」と気づいてしまうと苦笑いが。各々の神が人間を手駒にして、地上の覇権争いをしてて、(理由は不明だけど)現行の人類はアテナの支配(加護)の下で暮らしているところに、「俺が!」「いや俺が!」と争ってるんだよなぁ。今の文明が消えるだけで、ポセイドンにしろ、ハーデスにしろ形は違えども統治はするんだろうし。
    ギリシャ神話の頃と同じ「神は迷惑な存在」過ぎる(笑)
  43. >荒らしが利用している漫画喫茶の店名まで絞れた IP割り出しまでしなきゃいけない事態があったとは、やはりこれだけのサイトを長くされてるといろんなのに目をつけられるんですね。敬服いたします。こんな事を言うのも何ですが、その苦労が少しでも報われるように、例えばもう少しアフィリエイトを張られても良いのでは? いや、だから欲しいものを公開されてるのかもしれませんけど レス不要
    こんな頻繁に色々頂けてるだけで望外の幸せよ! みんなありがとうね!!
  44. >21 殺し屋ならやっぱり「悪・即・斬」でしょ(いやそれ殺し屋違う) 少なくとも殺られる覚悟は持っていて欲しいですね。
    自分が死にそうになると狼狽えるタイプはまぁ、往々にしてダサいわな(笑)
  45. >39 ソイドで換装システム やっぱりゾイド/0(スラッシュゼロ)でしょうね~。ワダツミさんも言ってるけど。あれってアニメと公式設定がずいぶんと違うんだよな、でもセブンブレードアタックとか好き。最強装備がゼロというのもアレだけど(笑)
    ウルトラザウルスのサイズが全然違ったりしたのと同じで、別の世界だからな!と思うことにしてた(笑)
  46. 23>英語のスペルも似てるから英語圏の人は必ず勘違いするとか何とか。オーストリア人からすれば、ドイツ語圏の読みは「エースターライヒ」で間違えようもないのに、英語圏の人間が勝手に間違うのはかなりイラつくと言ってましたね。日本は国名表記が厳密に法律で決まってて、英語圏に合わせてる話をしたら「日本人もか」とショックを受けてたし。
    間違いネタが繰り返され過ぎててもう全然面白くないくらいにはメッチャネタにされるからなぁ。
  47. 拍手コメ読んでて時々思うんですが、拍手内容とワダツミさんの返しに思わず「いいね」ボタンを押したくなるときがあるんですが、やっぱりそう言うシステムの実装は難しいですか? レス不要
    レンタルのシステムだから、自分でいじれないんだよな(笑)
  48. >74 カナコさんの怖いところを聞いて「死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く」と言う作品を思い出しました。ヒロインものすごい美少女なんですが、超絶強力な首狩り族でして、息を吸うように首を刈るんですよね~。カナコさんのように気配を殺さないからその淡々さが怖い URL
    最初のところだけ読んできた。帝国軍のわかりやすいまでのゲスっぷりに吹いた(笑)
  49. ワダツミさんとこに送るクリスマスプレゼントメンバー選抜はじめるぜー・・・と先のTFザムービー見返してる訳ですが、ゴミ惑星でバイクTF集団に襲われるシーン。今見返すとアレがガルパンOVAのCV33ゾンビアタックの元ネタというか動きのテンポなんかのイメージ元なんでしょうなぁ。カトキ氏はともかくガルパン製作会社のアクタスはまさにザ・ムービーリスペクトアニメのTFマイクロン伝説&スーパーリンク製作してた訳ですし。ジャンキオンペパロニ。
    え、そうなの!?(笑)
  50. > アクトレイザー、なんで2で国造り要素削っちまったんだ……。  あれはほんとなんでそこ削っちゃうの!?となったよな…
    むしろ「そこだけは一番削っちゃ駄目だろ」な要素なのに(笑)
  51. そう言えば、ごちうさの世界で男性が極端に少ないのは、徴兵されてみんな戦地に行っちゃったからだなんて怖い説があるらしいですね。微笑ましい日常がとたんに殺伐とした世界になってしまう(笑)
    終戦直後のソ連か!
  52. D4DJのアニメを見ることで、DJというものがどんなことをしているのか、ようやく少しづつ解り始めましたわ。そういう意味でもD4DJのアニメは有難いなー
    俺も知らなかったので興味深い(笑)
  53. >39 SEEDは話数に対して戦闘のある回自体少なかったし総集編も多かったねぇ…たまにいい戦闘回はあるんだけど
    総集編って昔は深夜アニメでも頻繁にあったけど、最近減ったな(笑)
  54. >41 アメリカだとヴィランを犯罪者の一種として見ている(それだけ凶悪犯罪が多いというのもあるでしょう)のに対し、日本の悪役はなんかエイリアン的な彼岸の存在なんですよね。元人間てのも多いけどそれも含めて。根っこにウルトラQ的なのがあるからかな?
    時代劇で悪人を容赦なく斬り殺してるのの延長じゃないかな(笑)
  55. >50 バリエーションとして「共感はできるけど不愉快」てのも思いついた。自分過ぎて見ていられない奴。あと主人公と同じメンタリティの読者がそれを気づかず「無理だわー、共感できないわー」てのもあり得るよね。
    結局こーいう風に色々とあるにも関わらず「共感できない」で全部表現されるケースがあるって意味でややこしいんだよな(笑)
  56. >67 「信用ならない語り手」ってやつだな!(違う
    TRPGでやっちゃいけないやつ!
  57. 52>自分は、悪役が命乞いして、主人公が無言で立ち去って、「へっ甘ちゃんが!」と悪態ついてたら、主人公がでかい岩を持って戻ってくるみたいなのが好き。見逃したと思ったら、トドメさす武器を探しに行っただけみたいな。
    好きだわ(笑)
  58. サウンドウェーブ>これで縦長なら金色に塗り替えてゴールドライタンにできるのに
    かーわるんだーかわるんだー別作品のロボにー
  59. 1 対人射撃用のデータがプリセットされてなかった > キラ・ヤマトならその場でプログラムできたか?(汗)
    出来るけど殺すの嫌がるだろうからなぁ(笑)
  60. D&Dだとカナコさんは中立にして混沌?
    難しいねー。秩序にして中立ってのもあるかもなぁ。組織の掟には忠実だから。
  61. 54 無詠唱呪文発動シーンってイマイチテンション上がらん > 超能力マンガだと基本的に呪文唱えずに技を使うので、表現(演出?)の仕方によるのでは。
    それは呪文じゃなくて超能力だからだねー。
  62. 吉良吉影>仗助の「おめーが重ちーを殺したから追ってんだろうがこのボケェ!」や億康の「殺人が趣味のブタ野郎がてめーの都合だけ しゃべくってんじゃねぇーぞ このタコがッ!」という罵声が実に的確。
    論点ずらしは認めねぇ!
  63. >>1 アムロは精度のおかしい置き射撃とかしてるし機械の修正を入れたら当たらなくなるとかでFCSの精度を下げてるとか切ってるとかやってるんじゃないですかねー?機体がおいつかないわーとかやってましたし
    まだ乗った直後の話だからな(笑)
  64. a. >>2 1作目で語られた神たちの成り立ちが2で追加されたゲストキャラ用に改変されてたりなんか洗脳されてたりというか、神たちが「いやー、あいつが君らの協力してるからしゃーなく手伝うわ、ほんとは手伝いたくもないんだけど」みたいな態度のやつらがポコポコ出てきてるというか1から続投の神様も多いし嫁や旦那のはずなのに、心はあいつのモノなの!みたいなこと言ってくるしいやほんとあのキャラ大嫌い 本人が居なくてもシナリオ全体で影がちらつくからやる気をゴリゴリゴリゴリ削ってくる
    b. 俺屍2で評判が悪いのは>夜鳥子?
    もうだめだァァァァ
  65. >>19 ジャングルの王者ターちゃんでも、密猟者を捕まえても「すまねえ、もうやめる!」といえば武器を取り上げるだけで放り出してて、見逃したところで弟子に「覚えてないんですか?そいつ前と同じこと言ってますよ」と、せめて腕の骨を折ろうとしたら開き直って「やれよ、でも治ったらまた来るぜ!今度はバレないようにもっとたくさん狩ってやる」とか
    現実の密猟者も「捕まっても罰則がたいしたことないので美味しい」なんだよな。
  66. >>46 通常の会社ではパワハラされまくり自己否定されまくりだったけど、天賦の才がある殺し屋だと、同僚に認められて依頼人の役には立てて自己肯定感で前向きになれる、という生活ですので。心にも無いことを伝えて心配させないようにしてた親にも本心から今幸せですと伝えられた仕事ですし
    「我慢してそのまま死ね」とは軽率に言えんことなんだよなー。
  67. >>67 天界でニートしてたら人間の騒動に巻き込まれて大ごとになって責任取らされて一人で下界に放り出されて、食うものも無くて毒草をなんとか毒抜きして元毒草団子にして食べて飢えをしのいで、食料を腐らせないように春や夏に肥溜めに放り込んで冬に取り出してよく洗って食べるとかしてる苦労人です。そのうちに玄関のかぎをかけ忘れたか不安になる主婦みたいな感覚で、就寝前に「・・・まてよ、水田の水調節してたっけ・・・?・・・え?忘れてたっけ?」とか不安になるほどに染まる豊穣神と武神の両親を持つ農家(女神)
    肥溜め保存食キツいな!!
  68. 68>敵勢力で武器を使う奴って割と居ない気もする。原作では神を除けば海闘士のソレントとクリシュナ、冥闘士のカロン、ルネ、ファラオ、ライミ位かな?アニオリやスピンオフを含めれば神闘士など結構増えるのですが。
    聖闘士よりも武器を使わない(笑)
  69. 52>物凄くピッコロさんが言ってそうな台詞。特に劇場版。
    再生された
  70. 責任取って辞めます>その昔バイトしていた時に社員が毎回、引継ぎせずに定時キッカリに上がる人でバイトだけの時間帯に予約関係でトラブル、クレーム入っちゃいまして。引継ぎしなかった社員が『どう責任取るんだ!』とか怒鳴り散らすもんでやったことありますねー。僕の後に他のバイトも全員辞めるっていう人望の無さがチャームポイントの社員だったなぁ
    責任取るのがお前の仕事だろう(笑)>社員
  71. 52>悪人トリオを許したと見せかけて悪口を聞きつけ(盗聴)速攻戻ってくる巨大ロボがいましたね(それじゃない
    だいげきどー!
  72. 39>カタログスペック通りのスピードと火力が再現されるとあまりにも強過ぎるライガーゼロパンツァー…。コトブキヤHMMシリーズの解説文だとアニメに登場したパンツァーユニットはトロス博士が作成したレプリカでオリジナルとは装甲材質が違うため本来の高速性を発揮できなかったと理由付けがされていました。
    5倍くらい重くなってそう。
  73. 41>一応宇宙刑事である「鉄腕バーディー」も日本の特撮ヒーロー物を見て「聴取も起訴もなしで抹殺か」と呆れていたな(笑)
    あれはそーいう皮肉なオマージュな作風だしな(笑)
  74. そういえば、ちょっと時差のある話題だけれど。砂ぼうずが完結したってね。昔やったGONZOのアニメ面白かったし、これを機に買おうかなーとか考えてるけど、ワダツミさんは砂ぼうずとか読んでた方?
    結構なところまでその時の最新刊くらいまでは読んでて、数年前にKindle版でやはりその時の最新巻まで買い、最初から読み直そうとしたけど画質が悪くて投げたっきりなんだよな。
  75. サウンドウェーブ隊   サウンドウェーブになるカセットロンかな(笑う)
    マトリョーシカ!!
  76. 13>そこは刺しにきたところを横井&斎藤のラブ天で返り討ちにして今度こそ檻の中ですよ(笑)
    痛快エンド
  77. 20 恋愛関連は主人公の行動に共感もてないと > 「変態関係」と読み間違えてごめんなさい
    それは私のおいなりさんだ
  78. 54 詠唱>あるマンガだと呪文は各自が考えて決めることになっていた。つまり同じファイヤーボールでもAさんBさんCさんで呪文の言葉が違う。そんな中ある生徒が「自分に気合いを入れるため」と称して全部の魔法の呪文を「とぅー!」「やぁー!」「たぁー!」という感じにしていて、最後は先生も「本人が間違えないならそれでもいいです……」と
    詠唱に技術的理屈がない世界はあんま趣味じゃないんだよなー。
  79. パ・リーグが上弦でセ・リーグが下弦という説
    パ・リーグが「接戦の末にソフトバンクが勝ち抜いた」ならまぁわかる。実際は圧倒的にぶっ千切られてるんで「ソフトバンクだけ異常に強い」って思っちゃうなー。そらだからって「同じくらいの強さ」とは思わないけどね。
  80. 最近読んだ異世界転生モノで任侠転生が良かったのでお勧めするっす!
    うあああ。性別変わらないで転生してくれてたら好みストライクな導入だった……!!!
  81. 古いワープロに見えました(笑) URL
    もろにワープロだ(笑)
  82. オーフェンの黒魔術はいわゆる「自分のイメージを放つ」ためなので詠唱必須なんですよね。イメージする力の強いキャラは詠唱が短くても効果が強いのですがそれでも必須。オーフェンの「我は○○する??」系に対して「光よ」一言が居たり、「コンビネーション8-2-5」とショートカットキーみたいな詠唱がいたり個性があって面白かったなあと
    詠唱はロマン……!!
  83. 68>御者座のカペラ「そうそう、これは装飾具だからセーフなんだよね~」
    キャプテン・アメリカ「ほうほう」
  84. 70>ヴァルキリープロファイル2、アクションは割と面白かったのだけれど、1の人気の要因だった「個性豊かなエインフェリア達の生き様」が殆ど描かれなくなったのが残念だった。決め技も職業で共通だったり、魔術師が野郎しか居なかったり、2人からランダムで参入するなど、もう少し工夫が欲しい。
    そういや好きそうな素材なのにまったく触れたことがないゲーム。
  85. FGOノーチラスイベ終わったー。外部ライターの人らしいけど、サーヴァントの性格・発言みたいなものは、今まで他のシナリオに出て来たノリと比べてもそっくりで上手いなと思った。気になったのは、選択肢が一つの文章を分けて二つにしたものがかなり多かったのと、傍点を付けた文章がかなり多かったなぁって感じかなー。主人公のノリも何時もと違う感じはしたが、主人公についてはライターの癖出るからしゃーないんだけどね。
    もう選択肢は諦めたわ……。
  86. シグルリ 貴重な眼鏡娘の死亡ってそんなシーンあったっけ?と見返してたら、さらっと事後報告で戦死にされてたのね。報われないな~
    そう、気を抜くと流してしまうやつ!
  87. 56.>ガルパンファン闘争史(史!?)面白すぎる・・・是非ワダツミさんには当事者達からさらなる綿密な取材を行って書籍化して欲しい!絶対出版前か直後に作者刺されるやつ!!無理!!!
    武力なしの平和など絵空事よ!
  88. 無詠唱で呪文発動というより、特撮にせよアニメにせよ、必殺技を繰り出す時に技の名前を叫んでくれないとテンション上がらないっていうのはある。「○○剣!××斬り!」とか「○○アターック!」とか
    遊戯王でもゼアルで召喚口上が無くなった時は寂しかったぜ。
  89. シグルリを見て、北欧神話を知ったきっかけが何だったのか思う起こしてみたけど、自分の場合はサイボーグ009の北欧編だったように思う。大佐はどうですか?
    神話は大抵がファミコン版の女神転生……とその攻略本情報。
  90. 腋なおねーさん。 URL
    いい蒸れ
  91. a. >イケメンが減ればモテるのでは? ダメだワダツミさん、そっちはより絶望が深くなるだけだ。俺たちが救われるにはマルチが量産されるしかないんだ
    b. イケメンが減ることでモテる理論>>まぁギャグなんでネタとしては面白いんだけども、そもそもイケメンがいようがいまいが、女性に好かれるために突撃するという行動をまず起こせないんで結局無理だってなる考えの人は多そうだなー。単純に自分から行動も起こさず、動くこと自体がメンドクセェし何もしたくは無いし傷付きたくも無いけども、そんな自分を全肯定して好きになってくれる世界になって欲しいとかなら「確かに楽だし望む人とかいるだろうな・・・」となる。
    俺が一番のイケメンになるまで減らせば……!!(狂人の眼
  92. 中国のアニメ映画の羅小黒戦記みてきました。可愛らしい猫耳男児が主人公なわけですが、途中にメチャメチャ可愛い狐耳少女が出てきてテンション上がりました。CV豊崎愛生! 活躍あまりないのは残念だけど。。。
    ああ、このまえテレビで宮野真守と花澤香菜が出てたやつ!
  93. 以前視聴を拒否られた「久保さんは僕を許さない」ですが、ワダツミさんの性癖を考えてこのページだけおすすめしときます(笑) URL
    ピンポイントで読む分には塩にならずに済んだ!!!
  94. >59 聞いたって何かあるわけでもない単なる確認だけど、ソシャゲとかでも同じ気分になる感じの空気読まなくて嫌?それともモンハン楽しいなー始めればいいのにアピールしてきて嫌って事?
    興味本位の質問も全然OKよ(笑) これは「モンハンしようぜ」じゃなくて「飲み会しようぜ」で集まった中で、メンバーの半分がずっとモンハンしてたんで「だべったりしたかったんだけどなー」となったやつだねぇ。パーティーゲームを皆で遊ぶのとは訳が違う、で。
  95. フリーレン読んでてふと思ったんですが、そう言えばフリーレンってワダツミさんの好きなロリババァだった!(失礼な)(笑)
    古娘とお呼び!!!
  96. そう言えば、鬼滅の刃最終巻が転売屋の餌食になるんじゃ無いかと言われていますが、こんな時こそ電子書籍だ!と言いたい。ホント紙だけの特典やめて欲しいわ(笑) 町の本屋さんを守るためというのも分かるんですがね。
    遂に駅の真ん前にあった本屋が潰れてしまった。まぁ俺も買わないんで「残念」とかは言う資格もない……どころか思ってすらいないのだが。
  97. URLといった商品が発売される訳ですが、「死んでたさ(以下略」したいなら最近よく商品化されてるアクリルフィギュア(と称するただのキャラ絵描かれたアクリル板)の材質を12mm厚ポリカーボネートにしたライオットシールドフィギュアを売り出した方が実用性高いと考えます(唐突 URL
    薬莢が撃ち出されてる謎のオブジェ
  98. twitter>ごはん!>ごはんの周囲におもちゃ並んでるとアニメ武装神姫の神姫達が料理する話思い出す。料理中に足滑らせ煮えたぎる天ぷら鍋に落ちて自分がフライになる・・・なった姿の写真を自分でネットに投稿してくる神姫達の頑丈さというかバイタリティの強さ・・・
    さすが実弾に耐えられるだけあるぜ。
  99. D4DJでアラフォーには懐かしい往年の邦楽ヒットソングが使われているけど、これってD4DJの世界だけなのか、実際のDJでもバリバリ現役で使われているのか、どっちなんでしょうか?
    どうなんだろうねー(笑)
  100. やっぱKindleのセールは沼ですね。読み直すかわからないのに新刊記念か涼宮ハルヒが1巻100円だったので買ってしまった
    そんな理由で買った本が1000冊以上積まれてる。
  101. 誰かと思ったら昔ファミ通でよく鈴木みそとつるんでいた鈴木ドイツだった  URL
    百花繚乱の人だったのか。
  102. 45>今回ので「平和裏に引退」は否定されたから、いつか命を落として終わるのでないかな。この人、襲われる側になるとそれほど強くないし。
    作者がそのつもりなら簡単に死ねる隙きがあるよねー。
  103. 御者座のカペラ、矢座のトレミー、海蛇座のイチ「まったくもって、そのとおり」
    武器な上に毒(笑)
  104. トリガー>毛利さんのミスリードだけは別格の爽快感で、悪党を心底絶望させるまでのプロセスの念のいれ方は本気でだまされた。
    一番好きなトリガーだわ(笑)
  105. Twitterで漫画の表紙のカバー捨ててたって話でまさに友達に貸した漫画のカバーを全て剥き身にされて返されて「買って返せ」と返してケンカになった話思い出した
    原状復帰せんかーい
  106. 映画『魔女見習いをさがして』が公開されました。実在の女児アニメ(おジャ魔女どれみシリーズ)を子供時分に観ていたことで意気投合した年齢バラバラな女性3人が、連休を利用して聖地巡礼がてら日本のあちこちで美味しいもの食べ回ったりするアニメ映画なのですが、これ予定通り5月に公開されてたら自分も同じようなことできたんだろうなあ。現実は新型ウイルスでGWも夏休みも台無しになるとは。(そして、どれみ抜きでも楽しい映画だと思うので、観る人増えて欲しい。公開2週目に行ったけど人少なかったの・・・)
    おジャ魔女どれみ自体は「何度か観たことはある」程度の履修ぶりでしかなかったんだけど、それでも楽しめるなら観たいなーとは思っていたんだ。
  107. 〉41 グリーンゴブリンの被害者が「スパイダーマンがグリーンゴブリンを捕らえるだけしかしないから」とか非難してたな
    被害者の人権よりも加害者の人権のほうが大事な皮肉はいろいろなところであるよね。
  108. 「1日10回以上落ちるのは当たり前。1時間何の問題なく動いてたら素敵なOS」>いや何使ってたのよOS??酷さならキングオブ駄目OSの名を欲しいままにしてたmeでも半年使ってダメ溜め込んだ末期でもなきゃそうはならんよ!?(逆に言えば7でも10でも数年クリーンインストールも無しに使い込んだらそうはなる)
    半年使って末期扱いになる時点でそれはつまりなのでは(笑)
  109. むしろDOSに載っかってた3.1とかの時代はユーザーがOSの動作のかなりの所を把握できたから(わかってる人が使ってれば)すごく安定性高かったよね・・・
    DOSは自分がなに組み込んでるかを把握した上で動いてるから、原因究明がし易かったなー。「わけわからんが動かんし、もとに戻せない」がほぼ無い。
     
11/21
  ■D4DJ

 
 フェスの会場で子供を放置してる光景……と思ったら心穏やかになれないシーン(笑)
 一方で「迷子でした」ならば

 
 こーいうことで茶化したりせずに共感するのがりんくのチャームポイントであり、香澄の系譜どころかアッパーなテンションシチュエイションぶりはこころんと香澄の中間くらいな勢いか(笑)
 こころんは割と素直にノータイムで「そんなの全然わからないわ」とかも言っちゃうからなぁ。ネガティヴなことへの共感が一切無い振り切りっぷりは別のベクトルである。

 
 ゲーム版のストーリーが「ハピアラがイベントでフォトンメイデンに勝利した」って前提から始まるんで、「え、俺なんか読むべきストーリー飛ばしてる?」と困惑したわけですが、イベントストーリーでは「え、君ら割と知り合った直後だったり知り合ってないキャラ同士もいるの?」と更に困惑し、アニメがハピアラ結成前からなもんだから「え、ゲームはだいぶ未来の話なの?」と困惑したワダツミです。
 前も書いたけど「え、最初のストーリーの時点でバンドリ3期終了時点のポピパより集客力あるってスゲースタート地点だな!?」と困惑せざるを得ない!!!(笑)
 それはさておき、ここで躊躇なく「誰か出来る人さがそう」じゃなくて「自分が出来るようになる」と言い切れるのもりんくのチャームポイントだな。偉い。

 
 りんりんの中の人はこっちでもキーボード担当だぜ!!! そしてこっちの方が地声に近いんだぜ!!!
 で、ここで「この人を仲間に引き入れれば解決!」とならないで「教えて下さい!」になるのもチャームポイントなのは皆さんにもおわかりいただけていると思う。チャームポイントだらけである。
 てか貝殻がすっかり素敵アイテムとして俺のハートにも定着してしまった。りんくの貯貝が心配になってきちゃうぜ!!! 長年の島暮らしでコツコツ貯めてきた筈の貝殻をここ最近で放出しまくってるわけだろうから!!

 
 こんにちは。カワイコチャンのドヤ顔大好きワダツミです。
 ここで「せっかく練習してたのに!?」と揉めないあたりもりんくらしい。「自分は乗り気じゃないけど他にいないし仕方ない」で練習してたんじゃなくて、完全にノリノリでやる気に満ちた状態で練習してたのに「もうこの人でよくね?」って言われたら、気を悪くしてもおかしくないからなぁ。そしてそうなることが全然悪いことじゃないわけで。なんの問題も無く受け入れる執着の無さは良くも悪くもとすら思えるくらいには。
 あとここでの大きなポイントは、内心苦笑いの真秀(それが普通)なのに対して、むにはマジで褒めてるところ。自分を褒めて欲しいし友達を褒める。

 
 これは将来、改めてフォトンにハピアラが楽曲提供することになるフラグだと俺は見ているぜ!!!!(えー
 そしてここぞとばかりにショパンの葬送を流すマスター(笑)
 てか水樹奈々のキャラはステージでハジけてたのがどういった経緯でここで働いてるのか気になるな。

 
 こっそり登場する輪舞曲の皆さん。
 ここで「おたえの中の人も声優してギターも弾いてるぞ」、と書いたらほとんどの人が「右から二番目かな?」と勘違いするに違いないんだぜ!!!

 
 下手したら作曲よりもハードルが高い「完成度の高いステージ衣装」をアッサリとぶっ込むんじゃない(笑)
 ……と、声優ライブ関係のライターしている友人が「大きめの企画ですら最初の頃は衣装がそこまで豪華じゃないんだが、バンドリは最初からスゲー衣装着てるから凄い」と言ってたのを思い出しつつ。
 じっくり積み重ねてるから、衣装作りだけで1話使うくらいのことするもんかと思ってたがそんなことはなかったんだぜ。

 
 私も全部りんくしちゃうまほー。夢をしゃにむにってことで、歌詞にメンバーの名前が入っている小粋な演出が迸ったわけですが。麗が入ってないように聴こえたけど、俺が気付いてないだけかな?
 まぁなんにせよそりゃ泣くよ。ああ泣くさ。泣くともよ。キラキラドキドキせざるを得ないってもんよ。
 麗はピアノにプレッシャーな日々みたいだが、ここで楽しくハッピーな生き様を晒していいいんだぜ!!!
   
  ■バンドリ

 
 これはアニメの時も「ぶっ潰す」という事自体は意思統一取れてないよなー。皆バンド間でもスゲー仲いいもんなーって思ってたわけで。
 遂にそこへ切り込んでいってくれるのか、な待ってました展開なのであった( ・`ω・´)

 
 そしてチュチュ様の成長ぶりに泣けた。
 てかパレオとの亀裂が本気で反省すべき出来事して心に刻まれ過ぎてトラウマもんになってるのが、むしろ微笑ましい(笑)

 
 このシーンはぜひともボイスを堪能してもらいたいやつ!!
 チュチュ様の声音が本当に嬉しそうでメッチャ可愛いのよ!!!
 チュチュ様はRoseliaを最大最高のライバルと思ってるし、友希那さんもメッチャ高く評価してる! 素敵リスペクト!!!

 
 スタースクリームのせいで、これがもうオモシロ宣言にしか思えないのはとんだ風評被害ですよチュチュ様!!!

 
 あとこの2人は付き合ってる。

 
 そしてアニメの時点で疑問だった「パレオは学生生活をちゃんと送れているのか?」は、やはり往復4~5時間かけて通勤していることが確定したわけですが。確定したからって学校終わってこのサイクルを繰り返す女子中学生、という存在は「いや流石に無理があるな?」とならざるを得ない(笑)
 16:00に学校終わって、18:00~19:00にチュチュビルに来て、3時間バンド活動して午前様で帰宅する女子中学生……みたいなことに。
 これはいっそ「チュチュ様のヘリで送り迎えしてます」位のほうが納得ができる(えー
     
  くろアゲハ #16

 
刑務所の中」を読んで以来、「アルフォート=獄中でのご馳走お菓子」ってイメージが刷り込まれてしまっていたんだけど、このネタってそれ意識してるのか、関係無くガチで刑務所ネタなのか、どっちなんだろ(笑)
 俺がチョコ苦手じゃなかったら即座に買いに走ってるであろうくらいには美味しそうに見えて困る。
   
■プレゼントありがとうございます!

 
 サウンドウェーブとサウンドウェーブとサウンドウェーブとサイトウエナだ!?
 いやなんか007の敵キャラみたいな名前のがいるけど!!

 
 そしてさらなるカセットロンが!!
 レッドアラートは神谷明の声で「作戦名レッドアラート、任務完了!」が再生されるのですがトランスフォーマーとは全然関係無いPCエンジンのゲームのエンディングです。
 デップーとパニッシャーの組み合わせとかエグいイメージしか持ちようがないな(笑)
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. アムロが宇宙服で宇宙遊泳している人間をガンダムのビームライフルで射撃して外しまくった場面。「人間のような鈍重な目標はFCS(射撃管制装置)のオート射撃で当たるに決まっている」とのことでしたが、そうなるとあの場面はどちらなんでしょう。 (1)アムロは人を撃ちたくないのでFCSをオフにしてわざと外した。(2)スタッフは科学的な正しさよりもドラマ的演出を優先した。   まあ第1話でもガンダムがぎこちなく立ち上がるとき「立ち上がる動作くらいはあらかじめ入力してあってスムースに立ち上がれるのでは」と言われていましたが。
    スタッフがそこまで考えてたとは思わないんだけど、個人的に今思いついたのが「ビームライフルはあくまで対MS兵器なので、対人射撃用のデータがプリセットされてなかった」だった(笑)
  2. 18>俺屍2で評判が悪いのは、家系図に子供を産めない縁者が入って度々家系図を汚されるのと、そいつを連れてかないと進行しない時があるからだねー。桝田さん、後で「なんでこんな分かるはずの凡ミに気付かなかったんだろう」ってTwitterで言ってたわ。ストーリー自体は面白い。それは間違いない。ただそれと同価値に家系図を荒らされるのが嫌な人が多かったって感じ。
    家系図思い入れゲームだもんなぁ。
  3. 襲撃予告やアカウントハックの話、驚きました。閉鎖しないでありがとうございます。日々楽しみに読ませて頂いてます。
    荒らしが利用している漫画喫茶の店名まで絞れたけど、そこから法的にどうにもできなくて「だめだこりゃ」となったり懐かしい(笑)
  4. 36>アクションパートもしっかり面白いし、稲作の質が上がるとサクナヒメの体力や攻撃力が上がったり、空腹状態になるとアクションパートの体力ゲージが回復しなくなったりと、まさにキャッチコピーの「米は力だ」を実感できるゲームですね。
    アクトレイザー、なんで2で国造り要素削っちまったんだ……。
  5. カニファンっていうか原作的に武梨えり先生のtake moonがアニメ化されたから磨伸先生とか高遠るい先生の型月アンソロもアニメ化される流れだと思ったけどそうでもなかった。
    ヒムテンがアニメ化されたくらいだなぁ(笑)
  6. 28>ありますとは言わせないでくださいであります
    秋山殿、ミリオタキャラテンプレな「であります口調」をしないミリオタキャラとして凄い魅力的だったのになぁ。
  7. 49>ある程度の困った人なら注意するなり怒るなりするけど、本当にどうしようもない人はもう一切関わりたくないって話ならわかる!
    今回の話のネタの場合、別にそこまで面倒見る話じゃなくて「殴って痛い目に遭わせるか遭わせないか」ってだけの話なんだよな(笑)
  8. 68>ワートリの栞ちゃんも「眼鏡がファッションに取り入れられるのは歴史の必然であり自然の摂理」と仰っている。
    素敵な装身具!!!
  9. a. 44>同じハエモチーフでも天究星ナスの冥衣は強そうなのに…。
    b. 銀蠅座であることを周囲から愚弄された結果あんな三下になっちゃったとか
    c. >44 銀蝿座なんてあるんですねえ。はえー知らなかった。
    希望者不足に困ってそうだ。
  10. >49 従って手が汚れないようハンマーで、出血しないように下腹部を叩き潰そう!
    飛び道具でもOK……ってそーいうことじゃねぇ(笑)
  11. 69>Ωの場合聖域が完全に敵の支配下にあって人格面の指導がなされなかったという事情もありますが、それでも二期で周囲に感化されて真の聖闘士として覚醒を果たした牡牛座ハービンジャーや身を挺して子供を守った盾座エネアドの例もあるので聖衣を纏えている以上は地上の愛と正義を守る真の聖闘士になる素質はあったのかもしれない。
    分母的に「まぁそれだけ頭数があれば中にはマシなのもいるよね」程度の比率で辛い。
  12. >17 口で口をふさぐので呪文妨害効果がマシマシに!
    さすがディオ!!!
  13. アスペル・カノジョ #9 いじめっ子関係ここまで詳しく描写されると、最後は逆切れしたいじめっ子に刺されそうで怖い…。こう昔のドラマによくあったバッドエンド的な。
    この漫画で最後そんなオチにされたら酷すぎるな(笑)
  14. 聖闘士って選抜条件に「人格」が>クロスに見放された蟹座を忘れてない?
    いやいや、むしろ覚えてるからこそ「あそこまでやりたい放題やってようやく見放されるレベル」ということなんだなぁと。
  15. アンモナイトといえば「ふりむけばミトコンドリア ともだちはアンモナイト」というシュールな歌があるのです。
    「振り向けば奴がキム」「僕はこの瞳でヨガスルー」という同人誌は持っていた。
  16. 13>同人作家さんはそういうところきにするのか・・・みんな自分の好きな物を自分の好きなように書いているものかと
    「○○って(同人)設定あるのに知らないのか。無知なにわかめ」みたいな扱われ方をするらしい。
  17. 17>読者イラストでアークデーモンの口に「沈黙の杖」をつっこんでいるのはあったな(笑)
    美少女魔法使いに突っ込んで黙らせるなら興奮するのに。
  18. 1.テーマやストーリーが「重い」のはイデオンやザンボットだと思いますけれど、あそこまで行くと一種の爽快感すらあるので。既出の2作品から、今回の「重い」は視聴後の気分が「重い」という意味だと考えられるのでリヴァイアス。
    ぼくらの、リヴァイアスと並ぶのはどれだ、という話題だった(笑)
  19. 49>手が汚れるとか、手を出す事のほうが不利益だみたいな処置はそれ以後そいつが悪事なりをしない事が前提だから、たまにどう見ても悪党で改心もしてないやつを放置されるのがマジこまる。せめて逮捕された描写はいれて
    アメコミの不殺ヒーローが刑務所送りにしたヴィランが何度も再犯繰り返してるのは「いや流石に自分のポリシーよりも市民の安全優先してあげてよ」と思わなくもないが、別にそれで全否定するほどでもない(笑)
  20. 50>恋愛関連は主人公の行動に共感もてないと見続けるのがつらいタイプの私です
    「不器用」なのが「不器用過ぎて不愉快」になるラインは存在する。
  21. カナコさんの「殺し屋生活こそ私の幸せ」と言い切る姿勢が潔くて良い。かたや「殺しは稼業だ。食ってくための手蔓だ」というビジネスライクな態度も好きです。大佐が推すならどんな殺し屋?
    結局時代背景や生い立ち次第で「魅力的に見える姿」は色々変わってきちゃうんで、一口に言えないやつ! まぁでも好き好んで善人殺すタイプはマイナス補正大きいわな。
  22. 20>世間では色々騒がれているけどどこかの正規ルートで手に入れたのかさすがだな、と思っていたのに(笑)   ただ初期ロットはやはりフリーズなど不具合が報告されているようで半年ぐらい様子見した方が賢明なのかも
    強制的に様子見させられそうな雰囲気!!
  23. オーストリアに行ったら、「オーストリアにカンガルーは居ません」ってTシャツ売ってて大ウケしたのを思い出す。 by エトピ
    メッチャ遠い!!!
  24. >72 ギリシャ神話基準ならアテナよりハーデスに守られたほうが平和になりそう
    ゼウスもポセイドンもレイプ推奨しそうでヤバい
  25. ファフナー強いな!>つい先日続編7~9話の先行上映が有って、順調に?視聴者の胃を痛め続けていますしね。これでつまらなければ切れるのですが、面白いから始末に負えぬ。
    昨日映画館の前を通りがかったわ!
  26. 面白いから海外の偽音波(非正規という名のそっくりさん)たちを送ってあげよう……  このシリーズだけでも白いのとか金色(カセットロンまでキンキラキン)とか色々あって海外でも音波は人気だ、というかTFの大半は流用されているのだが。
    ディセプティコン(欺瞞)の名に恥じないラインナップ!!(そこなのか
  27. 壮絶な噛みつき攻撃>流れ星銀の様に「ドルルーッ」と吠えながら噛みついたままグルグルと回転してくるわけですね。
    デスロール!!
  28. トリガーはオチが本当に秀逸だった「あんな法律で世の中良くなるワケがありません!」と断言して変革した先がもう・・・なんとも言えない!とにかく全話見てオチに戦慄すべし!
    「え、え、いまさらそんなこと言い出すの? えええ……」かーらーのー大逆転で最高(笑)
  29. 21>そして良くファンの間で議論される「石動雷十太は十本刀の半分くらいになら勝てるんじゃないか説」。ガード不能で遠隔攻撃も可能とか反則過ぎる。
    ヘタレ以下……!!
  30. た、大佐がTheoryで服を買っている!減量して筋肉つけてファッションセンス身につけたらそれはもうただのミリタリー好きのイケメンじゃん!ずるい!
    ファッションセンスは無理(笑)
  31. 36>後はもうTOKIOを呼ぶしか。ちょうど今週の鉄腕DASHで米作り20年を振り返るような内容で涙が止まりませんでした。
    すっかり米を喰わなくなり、たまに食べるのが凄く美味しく感じてしまう(笑)
  32. 53>良く考えたらソード・スピア・シールドをぶつけるのと、ツインロッド・トリプルロッド・トンファーをぶつけるのでは威力がかなり違うのではないだろうか。
    光速で打ち出してれば全部質量無限大よぉ!!(なのか
  33. 19>「ボーパルバニーの丸焼きとクローリングケルプのサラダ、デザートはスライムのゼリーです…」
    ダンジョン飯じゃねーか!!
  34. >詰め寄ってきた。 ほんとに詰め寄ったのか(笑) シグルリは放送後にスタッフのオーコメ動画が配信されてますがそこでも内容が決まってからこういうキャラデザが上がってきたって話はありましたね。つまりメガネっ子を殺したのではなく殺す予定だったキャラがたまたまメガネっ子でデザインされてきただけなのだ
    鈴木貴昭、野上武志との夕食だったので、詰め寄ったとも!!!(笑)
  35. >>54 スト魔女のOVA1と3はいいんですが、2はアフリカの魔女のマルセイユが好きだとちょっとダメージ大きいですね
    「マルセイユは性格に問題がある」までは「モデルがそうだからしょうがない」と思えるんだが「別人のように違う」はなぁ。
  36. 殴ったら自分もこいつと同じになってしまって手が汚れる、みたいな台詞に対して同じではないでしょと思うことならままある
    あるある(笑) もちろん、「たしかになぁ」もあるわけだけどねー。あるよねー。
  37. ワダツミさんは今期のアニメの「体操ザムライ」はご覧になられてますか?2002年・2003年が舞台で懐かしいワードやアイテムが出てきて懐かしくなります。そして何より娘の玲ちゃんが可愛い!健気で可愛い。本当にかわいい。ワシワシしてあげたい…。ストーリーも今の所、きちんとしていて好きです。最後に、玲ちゃん可愛い… URL
    全くノーマークで知らんかったー。声優豪華だな!!!
  38. 大佐、正義のヒーローは悪人を殺すのならどうして毎度毎度ライカーズから脱走してくるんでしょうか?
    文化が違う!
  39. だいたいエールストライクガンダム> 換装システムを作っておきながら相応しい戦場を描けなかった制作側の才覚を疑った作品ですな、ところでゾイドのなんかの作品で換装システムでガンガン活躍させてた作品はどれだったろうかと今必死に思い出してます
    アニメはライガーゼロパンツァーの扱いが寂しかった思い出……。
  40. その「殺すのはクズ限定」だって殺る側の主観という『個人の裁量で幾らでも変動する』ものなんでやっぱダメな気がします!正義のヒーローは基本、己の力と所業に向き合い葛藤しつつ戦う精神性こそが肝なんで、トリガーみたいな徹底して相手に斟酌せず悪を討つことが意義な仕置き人系のダークヒーロー話とはやっぱり別かとー
    正義のヒーローが葛藤した上で殺すのも「個人の裁量でいくらでも変動する」ものだと僕は思ってるよー。その上で格好いいわけだけど。
  41. 結局正義のヒーローだって「悪人だけ殺します」>アメコミヒーローは悪役を基本殺さない、殺してもなんだかんだで復活するのが多いので、向こうの人が日本の戦隊モノやライダーとか観ると「ジャパニーズヒーローは毎度、敵を容赦なく爆殺してて殺意が高え!」と驚くと聞いたことがある。
    「これで再犯しない!!」
  42. 69>Ωの敵キャラ(白銀に限らずそれ以降も)は、判で押したように「所詮青銅は~」で舐めプかましてくるところから始めなきゃいけないお約束がねぇ。全話リアルタイムで通して観たしそれなりの評価はしていますが、欠点や文句はいくらでも出てきちゃう作品ではありました。
    「お前、前世代で白銀が青銅に負けまくったこと知らないの?」過ぎるやつ。
  43. 対人関係で理不尽な被害受けてる人には同情するし相手は死んでもいいクズだとは思うんだけど、実際に殺し屋使っての殺人までいくと、その被害者もろくな人間じゃないよねってなる
    まぁそこは人それぞれですな!
  44. FGO ノーチラスイベは適材適所のサーヴァント召喚して策を考え、問題に当たっているのが素晴らしかったです。まぁ叛逆向きという理由だけで集めたシンもスパルタクスの活躍が見れたので好きなんですがね(笑)
    「叛逆向きですが負けてる方が多いです」
  45. 普通の人間性を持ちつつ、客観的に自分がシリアルキラー(多分、ミッション系と自己承認が入り混じってる)であることを認知し前向きに肯定している。しかも自分だけで完結している。ギャグ的なマンガですが、正気とは何か、狂気とは何か、女神転生なら間違いなく分類が外道になるカナコさんの未来はどうなるのやら。ワンピならCP9でルッチ先輩に殺しを肯定されてノリノリで正義執行しそうだけど腋
    マジでどう終わるんだろうなぁ。
  46. 幸せカナコの殺し屋生活 #4 > 殺し屋生活が幸せって、どういう事?(汗) この人は「平凡なOLだったけど、殺人者として天才だった人」ですよね。殺し屋の仕事をしていないと自分が無能者に思えてしまうってこと?
    「自分が認められるから」が、法律より優先順位が高くなる事自体は彼女に限らず起こりえることだからねー。
  47. フルーツタルト ステージに立てば周りは男ばかりなのに、登場人物は百合ばかり、両者はわかり合えないのだろうか...
    セクシャルディスタンス
  48. 68>さては貴公、前世は周瑜か司馬懿だな(ぇ
    ゲェっ孔明!!
  49. 42> ホントだ、既に出てた!この頃はダークエルフ表記なんですね。 自分から武器を落としたと申告してるメイスファイターさん、すごい真面目な人だ(笑) レス不要
    ある時期までは「実際のプレイで使われているオリジナル世界設定用語」を「D&Dの公式用語」に置き換えて書いてからだね(笑)
  50. 主人公の考え方が(自分の行動原理からすると)理解できないために主人公の行動が不愉快ってのは往々にしてあると思うのですが、ツイッターで言ってるのは主人公の考えが理論的に破綻しているのと主人公の行動原理が自分の主観からすると不愉快なのは別っていう解釈でよろしいでしょうか
    「主人公がなんでそんな思考をするのか理解出来ないが、別に不愉快ではない」のと「主人公の考えが不愉快で無理」は別だが、どっちも「主人公に共感できない」って表現されるね、って意味だね。それが正しいことかどうかはともかくとして。
  51. 69>「黄金魂」でも神闘士にクズが増えたし、続編にありがちなガッカリ感が共通してますね。神闘士には元々クズが居ましたが。
    まぁ「造詣が昭和」と言ってしまえばそうなんだよなー
  52. 49>主人公たちが立ち去って悪人が一安心した所を、一人引き返した仲間とかライバルとかに痛い目に逢わされるの好き。
    ああ「俺はあいつほど慈悲深くもなければ潔癖でもないんでな」的に!
  53. ニャイト・オブ・ザ・リビングキャット   さては描いたのは伊藤潤二か、と思ったが違った(笑)
    ギョッとするわ
  54. >詠唱できなきゃしょうがないな  魔術師オーフェンの黒魔術(オーフェンが使う方)は音声魔術だから、詠唱出来ないと発動しないし、魔術師殺しの兵器が喉を狙いに来たり、音波攻撃で音をかき消すで、魔術を使えないようにして仕留める、だったのを思い出しました
    ファンタジー作品の強敵・達人描写の1つとして行われる無詠唱呪文発動シーンってイマイチテンション上がらんのよなぁ。
  55. 2005年ごろからサイトを見させてもらっている身としては、閉鎖せず続けてくださってほんとありがとうございます、という気持ちです。トラブル等に対して、何のお力にもなれないことが歯痒いときもありますが。
    結局こうやって「敵じゃない人」が「遥かにたくさんいてくれる」事実が今まで続けさせてくれているのですよ。
  56. 13.>東方は原作側が「好きに楽しんでいいよ」って自由度の高さゆえの弊害というか…(第何次ブームになるかしりませんが)一時期はガンダムだったりTYPE-MOONものだったりミリタリ美少女ものだったりの「楽しむのに凄まじい付随情報量を"強要される"(>古くからいらん情報ばっか溜め込見続けてきた老害が『この作品好きなのにこんなことも知らないの?』と必要ともしてないマウント勝手に取ってくる)」コンテンツに疲れたオタク達の駆け込み寺みたいになってた時期があり・・・でも結局オタクなんて何処逃げたって似たような習性見せる訳で結果東方も「楽しむ為には膨大な情報量強要される」コンテンツになりました、と。なおその辺りで登場した出て来たガルパンは、古くからのミリオタ(ガルパンおじさんとか)と面倒な情報いらないエンジョイ勢とで互いに上手く不干渉の住み分けできてる感じでとでも心地よかった・・・
    ガルパンも初期は「ミリタリー的に間違った絵とか描いた人に対してそれを指摘するミリオタ」に対しては「Twitterで晒して袋叩きにする」ことが繰り返され、何人もが見せしめに処刑された結果(これは別に厭味ったらしい上から目線ではなく、至って紳士的で丁寧な指摘すら見境なく的にかけられた)、「圧倒的な暴力という抑止力によってもたらされた平和」だったりするのですよ(笑) なので「指摘を必要としている人が間違ってても、教えて貰えない」こととのトレードオフで成立している平和です。別にそれが悪いこととは思わなくて、1つの秩序の形だと思ってるけどね。
  57. 丁寧な態度で伝えたほうが得だよ>そういう仕事関係の知人曰く口喧嘩における究極は相手を説得し納得させることだといっていましたね。
    売り言葉に買い言葉してもしょうがないからなー
  58. 「一番やる気があるのが自分」なんてことが日常茶飯事>なんかわかります。特に作ったシナリオで、ここが一番エモいのってとこで皆喜んでくれるかなって気持ちがあると、なんとかして盛り上げようと冒頭で空回りしたことが何度あったか。
    メッチャ気合い入れてミニチュアダンジョンセッティングしてもノーリアクションだった時の萎えはガチ。
  59. モンハンの映画、想定外に面白そうなので観に行くと決めた。個人的には動画の最後のシーンが決め手になった。ちゃんとやってくれるんだ(笑) 上手に焼けましたー! 多分、ゲーム知らなくても大丈夫系だこれ。 URL
    俺がモンハン苦手なのは、隙あらばモンハンプレイしようとするプレイヤーのせいなんだよなぁ。飲み会でとか。
  60. 来月のチャンピオンREDからコミカライズ版女神異聞録ペルソナの上田先生による異世界転生物「聖闘士星矢 冥王異伝 ダークウィング」が始まるらしい。事故に巻き込まれた高校生が気付けば冥界で冥王ハーデスの目の前に居るらしい。どういうことなの…。
    星矢もスピンオフがほんと多いな(笑)
  61. 17>ターちゃんでアナベベが詠唱中に相手の口を広げることで妨害して、ペドロが「私は必至で避けてたのにあんなので防げたの…!?」となってたのが好き。
    柔軟な発想!!
  62. a. 62>なんかダイエットの意欲が塩ナメクジのように萎んだので……もういい! カルボナーラ食う! 麺300ぐらい茹でて食う! エヴリデイチートデイ!!
    b. >62 スクワットの場合、同じ回数だと体重が落ちた分トレーニング量も徐々に減ってしまっているせいとか? 自分の時は走った時に体重減ってるのを実感した。膝への負担がすごく減って走りやすいんですよ
    c. 62>体重が乗らなくなってパンチやキックは弱体化しているかも
    負荷が減ってるにしたって「まるで変わった気がしない」はおかしいですよカテジナさん!!!(笑)
  63. ところで大佐、笹森トモエというえろ漫画家が大変えろい眼鏡娘を書くのだが
    うむ。エロいよな!!!
  64. 野球の日本シリーズ始まりますね~。そろそろ巨人には我々セリーグの代表として勝ってほしいけど終盤の失速ぶりじゃ厳しいかな~。つかソフトバンクの防御率が鬼すぎる。吾輩今年の感想はレギュラーメンバーそろった姿が見たいなにつきる横浜ファンですが大佐の感想はどうでした?
    ありがとう球児!!!(今一番思ってること
  65. >>クレイジー系 まあカナコさんは理性もあるし法律を守ろうという心もあるしね、それはそれとしてバレなきゃいいという一般的な心理と、殺人になんの忌避感も無いし接近戦でナイフ突き立てたり注射器刺してもなんの感慨も持たないというあたりがあるだけで
    私情では殺さんものなー。
  66. >>13 この設定はこうのはずです!と言われてもそれは二次創作設定、というか本編はキャラリストに名前はあるものの会話無しっていうかステージ中に出てくるただの敵キャラの1体でボスですらないけど人気キャラ、とかいますからねえ
    人間の想像力はノーブレーキ!!
  67. >>36 天界でぐうたらしすぎて地上に放逐された女神という良くある話ですが、農業してて「もうそろそろこの辺でいいじゃろう」とか言い出したら進捗率は5割程度、「完璧じゃ、さすがわたし!」と言っても9割程度で彼女の発言を信じて作業を切り上げたら水田が大変なことになるという駄女神
    一番信用ならないのか(笑)
  68. >>53 一応聖闘士は肉弾戦こそが自分たちの戦い方という方々で、戦闘での武器の使用はアテナの許可がいる、みたいな感じじゃなかったですっけ?チェーン?・・・あれは素手のほうが強いですし?
    地獄の番犬座のダンテ「だよなー」
  69. しかし、マギが使えるリリィは人類の脅威かー。なんかラストバトルは考えたくない不穏な空気があるな~
    漫画のクレイモアを思い出したやつ。
  70. ピンポイントに貴重な眼鏡っ娘を殺して欲しいわけではない>凄いさらっと台詞で戦死が伝えられたので戻し観してしまった。ただヴァルハラ云々を良く言及しているので、最終決戦には魂か何かで参戦してきそうな気もする。封神演義みたいに。
    敵として再登場もありそうだなー
  71. 72>ああ、劇場版天界編で「原作で地上を守るためにハーデスを倒した星矢達を神殺しの反逆者だ」などと問答無用で襲ってきて神々酷いな!と感じたものだけど、よく考えたら実に「らしい」。
    神と書いて理不尽と読むからな。
  72. >75 最初に別の世界線の話出した人です。受け取った人が見ている主軸バラバラで是非の談義になりそうなので何が言いたかったか細かく説明します。ワダツミさんはよく「百貌居るんだから最大の問題点である人手を解消出来るのでは」ツッコミしてますが、そんな感じで「〇〇が解決策持ってるじゃないか」という状態でそのサーヴァントはストーリー内で全く影も形もないとかしょっちゅう。なのでもうそのサーヴァントはカルデアに居ないんじゃ?としか思えない。でも他のイベントでは顔を出す。そうするとイベントごとにカルデアに現在居るサーヴァントが違っているくらいしか考えられない(つまりエピソードごとに召喚したサーヴァントが異なっている別の世界線)という話です。
    そうそう、それそれ。
  73. おお、ついにちくわ(飼い主つき)のねんどろいどが!!  これで揃った!!
    ぎゃくーっ!!!
  74. カナコさんのコワイトコは「雑草を毟る様に人を殺せる」トコですね。私怨で憤ったりムカつくや今回みたく興味を抱く場合もありますが、険悪な姑を排除した時の様に何の感慨もなく作業の様にやれるところが
    まぁ戦場の兵士みたいなものだな!
  75. 個人的に絵柄も演出も好みのエロ漫画家がいるのですが、「絵柄がキレイすぎでヌケない」って体験をした時どうすればいいのか悩んでしまいました
    たまにある。
  76. 幸せカナコ > うん、結婚に際して仕事とか色々「話合う」のは必須だよね、それで相方が納得してくれるなら話は早かったりするわけで、しかしながらその納得して欲しいのが「仕事(殺し)はしたい」なんだよなー(苦笑)。なんかジョジョの奇妙な冒険の吉良吉影がある一つの欠点のために理想の主人公になれないみたいな話を連想した
    1つだけの問題がデカすぎィィィィ!!!

サイト内検索っぽいモノ