HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2021/04a
■2021/03b
■2021/03a
■2021/02b
■2021/02a
■2021/01b
■2021/01a
■2020/12b
■2020/12a
■2020/11b
■2020/11a
■2020/10b
■2020/10a
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

4/8
風都探偵 #10

 
 祝アニメ化!!!
 そして倉田てつを氏の発言には桐山漣の傷心が想像できて辛い。

 
 
 インナー脱いじゃってるから露出度が爆上がりしてらっしゃるじゃねーの!?
 しかもオッパイコミュニケーションが凄いことに。とてもじゃないが子供向け番組では放送できんキャラに!!(笑)
 ああ、でもそーいう意味ではVシネマ版ではパンツ見えてたなー。これも縛りが緩いからか。

 
 所長、ドライバーズハイ……いやクレイジー過ぎる(笑)
 人の心の野生を引き出すシステムでも組み込まれているのか!?

 
 てか今回、いつも以上に所長のテンションが爆上がりしててヤバい(笑)
 大活躍してるって意味では間違いないんだが、本当にハジけ祭開催中過ぎる(笑)
 そして推理モノでこういったギャグパワーで押し切れても許されるのはズルい(好き

 
 ミックまで本人なの凄くない!?(笑)
 放送当時まだ若ければ10年はそりゃ生きてるの普通だろうにしても、わざわざ連れてきてくれるとは!!!
  少年のアビス

 
 拍手でおすすめされたやつー!

 
 別に超常的な存在がいるわけじゃないが、閉塞感しかない&キツい家庭環境で鬱屈極まりない人生を送る若者たちの漫画だ!!
 介護疲れ! 兄が引き篭もり家庭内暴力! かつての親友からの虐め!

 
 が、なんやかやで推しのアイドルとセクシャルフュージョンしたりして帳尻合わせが!?
 ……いやまぁ依然として誰も幸せじゃないんだけどさ!!!

 
 が、なんやかやで美人の担任とセクシャルフュージョンしたりして帳尻合わせが!?
 ……いやまぁこの先生は先生で結構歪んでて羨ましくは……いや羨ましいな!?(えー

 
 が、なんやかやでアイドルも先生も歪んでる中で陽の存在として際立つ眼鏡っ娘幼馴染がおりましてね!!

 
 そんなカノジョもやっぱり鬱々としたファクターに苛まれてたりもする。
 って邪魔すんなー! せっかくのオナニーシーンが!!!
 いやーもなんかねー。極端な毒親じゃないけど、それでも良い親では無いよなーっていうラインがモヤるやつ!!

 
 って無造作にそんなことされちゃ主人公もドキドキパニックで夢工場しちゃうでしょ!!!

 
 逃げてーっ!! それは関わっちゃいけないタイプの大人だーっ!!
 っていうか出てくる大人がどれもキッツい!!! 頼れる大人がいねぇ!!!
  ■ゆるキャン

 
 この見た目で「高原竜ヒドラ」と言われましても、と思ったりもしたもんですよ!!
 せめてグリフォンだろ!!!
  ■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 これは……食べ物つながりコンボってことでいいのかい!?(笑)
 俺もヴァンプ将軍の料理食べたい。美味しそうだもんなー。

 
 パンチ! カウンターパンチ!!
 か~ら~のパンチ&ジュディで爆笑した(笑)
 マジで暫く笑ってて不審過ぎたよ!!!

 
ファミコン発売中止ゲーム図鑑
 そして早速読んだ!
 これ覚えてるなー。遊びたかった記憶がある(笑)

 
 ファミコン版ボトムズなんて出る予定があったのか(笑)
 パソコンのロボクラッシュやマッチメーカーが「バトリングゲーム」として大好きでドハマリしてたが、これは普通にコマンドバトルRPGっぽさがあるな。

 
 発売中止ゲームだけじゃなくて、仕様変更とかグラ変更されたゲームなんかも網羅されている。
 そうそう、こんなドラゴン出ないんだよな(笑)

 
 ファミコンのタイトルは概ね把握しているつもりだった俺だが、未発売タイトルは殆ど知らないことを思い知らされたラインナップ(笑)

 
 バニラプロテインもありがとう!!!
 最近のブームは「バイシクルクランチでどうにかして筋肉痛になりたい」です!!! 全然ならない!!!
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. a. シン月譚月姫>見たい庵野新作
    b. >次のシン・○○ なんだか大喜利っぽいけど、自分が見たいのは監督もお好きだという『シン幹線大爆破』
    c. シン・ナウシカ>うん、まあ、界隈では一度宮崎御大に直訴したら、こっぴどく叱られた逸話は有名なので、晩年でも御大がとち狂って許可出すとは思わないので、死んだ後に権利関係売ってでもスタジオじぶり維持するしかない段階でカラーが買い取るぐらいしか可能性がなさそうだもんなぁ。
    d. シン蒼きウル
    e. ナウシカは今こそ原作漫画版を分割全52話でアニメ化してくれてもいいのではないか? レス不要
    f. TVアニメではいまいち不発だった「シン・ガサラキ」を(えー
    g. シン・リヴァイアスとか作ってくれないだろうか
    年齢的なタイムリミットは案外近いんだよなー。
  2. >17 まったく関係ないけど、以前に「貶す」を「とぼす」と呼んでる人がいて、「乏しいのはお前の国語力だよ…と思ったことがあったなあ。 by デッカク
    まぁ漢字の読み間違いなんて「人より語彙あるけど、たまたまそれ知らんかったわ」って人もいるだろうしな! 敷設艦を「しきせつかん」と読むとかな!!(某氏
  3. >27 私の場合、エロゲーやるときは右手はマウスで左手はジョイスティック派ですな。みなさんはどうですか? by デッカク
    最後にエロゲープレイしたのが昔過ぎてぱっと出なかったわ(笑)
  4. ジェロニモ>アパッチの雄たけびにレインボーシャワーを載せたら漫画的表現のゲロにしか見えなくなりそう。
    ろっぱー
  5. 50>高速ホイールも慣れると戻れなくなる、特にバー無しのスクロールさせる時は
    ホイールは便利よねぇ。
  6. 今回のプリズマンを見て、王位継承戦の決勝戦でラーメンマンの代わりにジェロニモが戦っていたほうがよかったのだろうか?そんなことはないか・・・
    [即死]攻撃耐性
  7. >19 まあ属性含めてそこら辺のゲームバランスの調整の違いって面白いですよね。例えばグラブルの毒・灼熱は重複しうる単なるスリップダメージかつキャラによってダメージ量が違う、対魔忍RPGだと毒と火傷は全員共通性能で火傷の方がダメージ大きいけど相互上書き関係、とか。属性も特定の属性に強いキャラが集まりすぎて「どこでも闇マン」とかがいたことのあるグラブルと下手な有利属性より単純に強いキャラで固めた方がよい対魔忍RPGとか色々ありますからね。もちろんソロゲーと多人数ゲーの違いとかもありますしね。 by デッカク
    レベルを上げて物理で殴る
  8. 43>バギーのバラバラの能力は斬撃に対しては完全に無敵らしい。覇気(能力の耐性を貫通して攻撃を通す力)を使っても同じ。覇気は能力自体を無効化するわけじゃないから「斬られてもバラバラになるだけだから平気」ってことらしい。だから本来なら例に挙がってるミホークであっても剣士に対しては圧倒的有利を取れるんだよね。バギーの攻撃も通じないだろうから勝ち目もないだろうけど
    千日戦争!!
  9. 49>口の中でパチパチはじけるタイプじゃないか(笑)
    ドンパッチ配合
  10. 65>そう考えるとガチで人類全体の進化が進んで世界の変革に成功したOOは結構異質かもな。他のアナザーでも少し世界は良くなった的なラストはあるけど「それもどこまで続くのかな」って考えちゃうようなのが多いし。まぁある意味禁じ手の外宇宙生命体を出しちゃった結果でもあるけど。
    宇宙世紀は平和にしたくても不可能な構造だしなー(笑)
  11. 63>これヘイスティで全文は「スタンレー高原を熱くして、重武装の巨人が哭えた」だから“ないた”ではないと思うんだが。 哭はうれし泣きじゃないだろうし
    漢字の意味を考えるとそもそもなんと読もうと勇壮さはないという
  12. a. 12>この後に農村で優しい家族に助けられてメンタル回復し守りし者としての自分を確立する流れが凄く良いんですよね。まあ脚本が小林靖子なのでとても容赦ないんですけどね。
    b. 12>あれは主人公可哀そうすぎたな。あれは正直主人公自身のメンタルどうこうより周りの環境が悪すぎたと思うよ。まぁ作品としてやりたいことはわかるし実際主人公の挫折と再起の話としてはかなり面白かったんだけど、主人公に対する怒涛の曇らせに比べると同じように重い背景を持ってるはずの他のキャラに対する展開がかなり有情に感じるんだよね。サブ主人公ポジの「謀略で追い落とされて魔戒騎士になった王子」なんかは、次期国王に戻ってから人類全体と自国民の命の選択を迫られる展開とかあるんだろうな、なんて思ってたんだけどそういう試練も特にないまま普通に両立できちゃってて「主人公に比べるとヌルくない?」って思ってたよ
    牙狼はマジで全然観たことが……な……いや、あるな。3話くらい。
  13. >>36 一割以下というのは10回に1回はそんな、高い練度と士気の連中と出会うということだよなー というのもあり、そんな一般的にゴロゴロしてる程度の母数の多い遭遇率の種族だと依頼のなかで週一かそれ以上程度にはそんな集団が見つかったぞーとか言う話になってそうで「ゴブリン?げはは、そんな雑魚は新米にやらせりゃいいんだ」とみんなが思ってるのはまー色々全方向に余裕のある世界だなって
    まぁ軍事作戦で損耗率8%とかはだいぶ深刻な大損害(笑)
  14. a. >96さん 解ります。 同時にザマンが神よりも完璧始祖の方が素晴らしいと思ったのも納得しました。 by 黒い人
    b. 超神がザ・マンと同格に見えなくて困る。>邪悪の神とかも小物だったし、神に上下はなくても実力に上下はあるのでしょう。
    c. >96 ザ・マンと同格と思うからおかしくなるんです。邪悪神と同格と考えれば、王位争奪戦の最終盤でウルフマンたちにやられたレベルだから違和感ありません
    d. 96>バイコーンの小物っぷりは酷かったが考えてみたら邪悪5神の時点で大概だったな。始祖オメガと途中でダレることがあっても終盤は盛り上がって良い終わり方だったので、調和の神がザ・マンと同格であると納得出来る描写をしてくれれば終わった後は良い話だったとなりそう
    ピンきり!!
  15. 116>生体コンピューターを搭載前に潰されて三重連太陽系では実戦投入出来なかったけどJ・トモロ・アルマが揃ったJアークは原種複数体を同時に相手取っても圧倒してるんで当初の予定通りに原種1体に対して1隻×31で運用していたら完勝してたんでしょうね。そうなったらなったでアベルの思惑通りに遊星主が活動して結果的に青の星の宇宙も巻き込んで宇宙全体が滅びていた可能性が高いですが…。
    Jアークがどーのってわけじゃなくて、他の作品含めての話で、こーいうのって「数が増えると弱体化するお約束」ってあるよね(笑) 映画で一山なんぼでやられちゃうスーパー戦隊とか。
  16. >>66 あの外れた部分持ち上げるのはまあいいとして、その後あれどうしたんですかね?取れ方的に応急修理楽じゃないと思うんですが。まさか上に載せただけ?(笑)3話の特二式内火艇といえば橋として運用してましたが、あの幅で要るのか?そもそも特二式内火艇が移動してるくらいだから、人為的に掘ったぐらいに凹んでるのかしらあの川。
    元々あそこって水上航行を終えたら不要なんで着脱式にはなってるんだけど、具体的に何キロあんのかは知らんのよな(笑)
  17. >>77 1年生といえばわざわざ見たくらいだし大脱走どうするんだろうとは思う。トンネルのシーンなのかバイクのシーンなのか。どっちもあの戦場的にやれるのかとか思うが
    結局脱走できない映画なのが意外だった初見
  18. >>114 なにせ最初に情報出たの2008年の4月のTYPE-MOONエースVol.1ですからね。ウマ娘の事前登録3年弱が可愛く見える(笑)
    ずっと作ってるのは知ってたから「いつか出るんだろう」くらいに思い続けていた(笑)
  19. 78>後期EDの「はるかな友よ」もいい曲よ~  後番組のガルビオンでも挿入歌として流用されてた
    そんなことが(笑)
  20. ところで自分、サイサイ初心者で名前くらいしか知らないんですけど、取り合えずこれ聞いてって言うおススメあります?
    初心者の俺にそれを聞くのかい!? チェリボム、フジヤマディスコ、女子校戦争、NO GIRL NO CRYとか!?
  21. a. >27 スーファミにはあった。片手用コントローラーL5、更にそれを小型化したスーパーL5を持ってたなぁ。実際便利だったし、人間の脳は通常時20%しか使ってないってのは本当だなと思ったもんだ。
    b. >27 左手コントローラとマウスがセットになったものならホリが出した「タクティカルアサルトコマンダー」ってのがありますね。
    L5とスーパーL5持ってたー。便利だったわー。
  22. 進撃といいログホラといいワートリといいスライムといい、1クールで終わるのは短い! 短いよスレッガーさん! 続編ものが軒並みこれは消化不良過ぎる。一方で蜘蛛とアロウは2クールっぽい? 蜘蛛はてっきりもう終わったと思ってたら今週のラテ欄にまだあって驚いた。
    ワートリは「どうせ原作もまだまだだからなぁ」という長い目で見る気持ちに(笑)
  23. >32 19世紀に手洗いの重要性を説いた医者の話とか知るとワリとありそうな話かなぁと思ったりもします。最近でもちょっと前まで西洋ではマスクバカにしていたし。流石に色々な情報が出回った今はそうでも無いですが。情報メディアが発達していない世界なら常識が変わって行くのも時間がかかるだろうし
    なので(もう何度も言ってるけど)「不自然」とは思わないが「理にかなってる行動ですよ」は納得できない、と(笑)
  24. 38>私も初めて知ったし大佐の説明も最初はああエイプリルフールの季節か面白い冗談と思ったよ(笑)
    実にどうでもいい知識!!
  25. 39>かつてベギラマちゃんというのはいた  URL
    カンガルー
  26. >77 今こそ桃ちゃん先輩が頑張る時!? そもそも今回の大会が桃ちゃん先輩を一芸入試させるための箔付けなんで、ここらで指揮官として活躍しておかないとどうせ西住みほのおかげでしょう? って落とされる可能性が。
    これ、主人公補正バリバリを承知の上で観てる視聴者と違い、「普通」は「1人が強いからって勝てるもんじゃないはず」なんで、キャラ視点では評価するんじゃないかなぁ(笑)
  27. >ゲドン3巻はセットのみ なん……だと?(バラ売り二冊買った顔)
    ジャーンジャーンジャーン
  28. >28 悪党……楠木正成だな(違
    悪党の意味が想像と違うやつ(笑)
  29. 120>ヒロアカのエンデヴァー、オールマイト引退後にNo.1ヒーローの座に収まった事でヒーローとしての在り方、家族との向き合い方を思い直すも毒親時代の負債が大き過ぎて息子には拒絶される。それでも「許せとは言わない。償わせて欲しい」と真摯に向き合って和解の糸口を掴みかけ世間からもNo.1ヒーローとして認められ始めた…所で訓練中事故で死んだと思われていた長男がヴィランになっていた事が発覚した上に毒親時代の所業を世間に暴露されるという情け容赦の無さ。
    そう簡単には禊を済まさせないぜぇぇぇ!という強い意志が(笑)
  30. >22 そんなようなことをネタで言ってる人はたまに見るけど、前述の通り作者が単行本のおまけページでこの件について触れたことは過去一度もないよ。それ以外のインタビューで答えてた、とかだったらわからないけど。
    なんだってー!?(二度目
  31. >>104 ファミコンにそれで移動するソフトありましたね。「アストロロボ・ササ」でしたか。当時はこの操作方法が頭では理解出来ても体感では馴染まなくて苦労しました。
    あったなー。友達が好きだったが俺には難しかった(笑)
  32. >31 ゴブスレの割りに合わない云々 前その手の拍手送った記憶がありますね。それの事だとしたら、小説版以前のverであるやる夫スレverでの話なので、当時も書きましたが他のverでも同じかは分からんです。一応、改めてその辺に関わる部分を引用しておくと、「割があわんから熟練者は受けないだけだ(キャラのメタ発言)」「新米冒険者たちに簡単な初心者向けの仕事と宣伝して極めて危険なゴブリン退治を引き受けさせている。実際、熟練者は低賃金のゴブリン退治を嫌い、またゴブリンの脅威は決して途絶える事が無いため、こうでもしないと回していけないのが実情だからである(冒険者の店の作中の解説文抜粋)」「その為、ゴブリン退治の報酬は極めて安く、おまけに男は確実に殺され、女は確実に嬲られると、リスクも高い相手の為、熟練者ほど避ける傾向がある(ゴブリンの作中の解説文抜粋)」「10円払うので、スーパーマリオブラザーズを全クリしてください。ただし1機でも死んだら即座に死亡です。熟練者にとってのゴブリン退治はこんな感覚かもデスネー(作者書き込み)」って感じですね。
    おーおーおーありがとう! そしてやはりこの「昔と今で違う設定」とかもあってややこしくなるやつだった!(笑)
  33. シーマ様が戦場から離れて生きる場合似合う職業はカジノディーラーだと思う
    宇宙の賭郎
  34. >49 バギスナック、舌を刺激するワサビ味で新発売 by枝垂カンパニー
    ぬけるぅぅぅ!!
  35. >77 極限状態で限界を超えた桃ちゃん先輩が祝福の風を吹かす、に100ペリカ
    アンコウが割れる
  36. >111 あれゲーム中では銃とかで絶命させると食料にできるんだけど、ナイフで挑戦した方はいるのだろうか?
    さばいたる!!!
  37. 15>なにやらXの話題で盛り上がってますが、丁度この4月5日で25周年ですってよ
    奇遇!!!
  38. 74>そういう意味で福本漫画に出てくる金持ちキャラ達も守銭奴とは違う。彼らは自分の趣味や事業には惜しみなく金を注ぎ込む。「金は貯めるものではなく、使って増やすもの」という姿勢はむしろ健全な資産家のそれ。ただ、ひたすら性格が悪くド変態なだけ。
    銭ゲバであって守銭奴ではない、という
  39. 115>その試合で「ノートラップランニングボレー隼シュート」を大幅に超える字数の翼の必殺技、「ラ・コルーニャ海岸アトランティックオーシャン水切りショット」が誕生しました。命名は石崎君。流石の翼も「ずいぶん長い名前だね」とツッコミを。
    名前が面白過ぎる
  40. >123 >レックスを見て驚愕して棒立ちに これ、記憶違いをしてる人多いみたいですが、ケンプファー棒立ちなんてしてませんからね。ビームサーベル抜いてるアレックスに応戦しようと自身もビームサーベル抜いて突進。両者の距離が詰まった所でアレックス前腕を突き出す謎の動作。次の瞬間、アレックスの前腕部が展開して、ガトリングガンが出現、猛射。ケンプファー、ハチの巣。という流れですからね。ケンプファーをガトリングガン必殺の間合いまで釣り出したクリスの作戦勝ちとでも言いましょうか。ケンプファーの敗因をミーシャの迂闊さとする向きには疑問があります。
    うむ。正面から突っ込んだ、だな。単純に「その程度の奇襲性でそのまま突っ込んでっちゃうならとっくにそれ以前の戦闘もやられてんだろ」って感じで(あんだけ無双しといて急にその程度の腕に?)、実際「あっさりやられてんなぁ」と思う人が少ならからずいるからこそ、意見の分かれるシーンとなってるよねーっていう。当然「好意的解釈する人」の否定はしないのです。
  41. 9>GMとプレイヤーが(神として)存在している事が度々強調される世界ですからねえ。どこまで意図してやっているかは読者からは不明ですが、少なくとも相当ディープなTRPGプレイヤーな印象は受けますね
    舐めプしているのは「特にTRPG経験のない初心者がテレビゲーム感覚で遊んで死んでる」印象(笑)
  42. 評価が給料に直結する中でそういった切り札を敢えて隠す余裕>とはいえ、周りが信用できるわけじゃない荒くれものの中で活動するなら、自衛のために奥の手の一つぐらいは隠し持っていた方がいいような
    その辺の「余裕」がゲーム的な思考(悪いことじゃない)なんだよな、ということだねー。現実の傭兵って「全力ではったりかましてでも最大評価してもらって、少しでも高い給料をせしめる」もんだから。ゲームのキャラのような余裕が無いので。
  43. 6>ゴブリンに剣が振りづらい場所に誘導されたのさ!
    だから直前で大上段で振りかぶれた場所から一歩も動いてないんだって(笑)
  44. 59>まあ、連載当時も目に付いた悪は許さないが、それ以外は別にというスタイルはまだ良いけど、君がボロボロになりながら汚れ仕事やった功績をを利用して地上げや、裏金、特権的地位の濫用で蓄財しまくった長州閥の人間についてはどう思うのか小一時間問い詰めたいと思った。実際、そういう人物が出たときに裏でかなりあくどいことしてそうだったのに「〇〇さん、随分偉くなりましたね?」って皮肉るだけで放置してましてたし。
    るろ剣じゃないが、「主人公が寛容過ぎてもやもやする作品」はあるな(笑)
  45. >137 今でも似たようなお遊びを時々見かけますよね。提供クレジットの後ろで本編映像をツギハギしたMAD的なやつ。
    オープニンを1話素材のMADで全話通したアニメはステルヴィアくらいであろうな!!
  46. 49>味より食感重視とか、エアリアルみたいな
    クールミントでヒャド
  47. 31>それなら、仕事にあぶれつづけた中級は次の仕事を得らるまで生活費とかは稼がなくても大丈夫なのかなって思いますね。あとは、一定期間依頼を受けないと、評価が低下するとすればいいのにって思いますね。だって、依頼を受けてないってことは、今までの実力を維持しているか不明になるわけですし
    「TRPGのキャラだからあぶれないようにいい具合に仕事をくれる世界です」なのかな!!!
  48. 34>あのアイスの値段が金貨1枚で、村民あたりの1日の生活費が金貨半分なんでしたっけ?
    アイス安い!!
  49. 36>1割以下ってことは10件に1回はあるということで、その上、あの世界って毎日ゴブリン退治の依頼がある感じだから、そんな短期間に上位種が現れる依頼が楽勝って思われるのの違和感が。あと、普通、雑魚って言われたら、油断しまくっても倒せる相手のことを言うのではないでしょうか? ゲームとかなら何も考えずに戦うコマンドだけでダメージを受けずに倒せるようなのを言うと思いますし。
    コンバットトリックや地の利が緩いゲームだとそうなんだが、D&Dだと相手がよっぽど格下でも油断して相手のホームに攻め込んだら痛い目見るからなぁ(笑)
  50. 毎日っていうかゴブスレさんが行ったり来たりしてるペースが何日かおき>ゴブスレ以外にゴブリン退治の依頼受けている人はいますし、ゴブリン関係の依頼がたまりまくって山積みになっている漫画の場面を、ここで載せてませんでしたっけ?
    ああ、そうか(笑)
  51. a. 107>ゴブスレってそもそもは困ったちゃんプレイヤーが実現できるとしたらってキャラだったはずでしたのにね
    b. >>107 和マンチの困ったチャンキャラの擬人化だから決してマネしないでねとあとがきで注意してるくらいなのに…。
    普通に迷惑プレイヤーのテンプレムーヴ(笑)
  52. >10 アトリエ不思議シリーズの演出は白眉だった。3作目パーティのピンチに1作目主人公が現れ守り、パンアップするスチルに合わせてトロフィー「守られていた君は」トロフィー機能を最高に上手く演出に活かしたシーンだと思う。
    かっけぇ!
  53. >16 ゴブスレはイヤーワンの時点ですら小金持ち(基準次第では大じゃないにしても小がつかない金持ち?)なので、駆け出しでポーション持ってない連中が手が出ないのか軽視してるのか今一つわからない。ローレシアの王子並みの準備金がないと手軽に買えないのかもしれない。
    イヤーワンの貧乏駆け出しコンビも買えてたな!
  54. >55 自分の記憶にあるの(二次創作ではない)だと展開に文句つける登場人物と言い訳する作者、って感じだったなぁ。むしろ読者に登場人物に感情移入させて最終的に作者を凹り溜飲下げさせる感じ
    ああ、あれ便利な手法なんだよねー。「わかってやってるんですよ」アピールできて。
  55. >107 まあゴブスレTRPGですらゴブスレみたいなことはするなと書いてあるしね。そしてそれを書いたのがグループSNE・・・そもそもゴブスレを題材にしたことといい本気でそっち方面のプレイ諫めるつもりあるんだかないんだか
    繰り返す!!!
  56. a. > 柴田ヨクサルの漫画のエロシーン  谷仮面からのヨクサルファンだけどそんなのあったっけと思ってしまった(笑) ひどいファンだ(笑)
    b. 141>脱がなくても色気は出せると言いたかったのかもしれないけど…そんなシーンは記憶にないなあ  そもそんなに作画の良いアニメでもなかったし       「エアマスター」の入浴シーンはただのゴリラだったな
    その癖頻繁に出てくるから完全に紙面の無駄に思えて辛い(笑)
  57. 119>蝦夷共和国海軍のグダグダぶりは、もとが脱走軍故の人材不足なのか、そもそもこの時代の日本の海軍の練度がまだ低かったのか。
    練度低いのはあるだろうね。加えて海図の未整備な海域なんて練度の高い海軍ですら難しいし。
  58. 超人的腕力で殴りつければ、人は死ぬのだ・・・。常人であるならば逮捕される道を選び刑務所の中で生きるだろう(そこで人体実験されるか否かは知らん)しかし性根からヴィラン根性ならばそのスーパーパワーを駆使して吹っ切れちゃうのではと。ところで殺し屋イチという作品知ってます?スーパーパワーではありませんが性根からダメな奴は強くなろうとダメなままという話です、だからそのジャイアンには期待する何物もないかと(何か見るべき魅力がある奴だったっけか?)。
    この話自体は、逮捕されるシーンで終わる(笑)
  59. 17>砂漠に行くって言ったろ!だからコントロール・スピリットでウンディーネを捕まえとけとあれほど!→ああ?飲み水を作り出す精霊魔法?ねぇよんなもん!(ソードワールド)。そして、「GM!ウォータースクリーンの魔法は体の表面に薄い水の膜を張って炎を防ぐ魔法ですがこの水をチューチュー吸っていいですか?」「GM!スピリットウォール・ウンディーネの水の壁を飲み水としてチューチュー・・・」この答に窮してる真っ最中
    効果時間が切れたら体内から消失しそうだな(笑)
  60. マジンガーINFINITYだとミサイルって光子力エネルギーを固めて作ってんですかね?
    そんな感じなんだよね。なんでもありだ。
  61. JOJO6部アニメ化!主役ファイルーズあい!声優を志すきっかけとなったJOJOを演じられるのは最高だろうなぁ。
    凄い躍進ぶり
  62. 91>BLACKが大好きな事で有名な桐山漣に演じてもらおう。
    そして辛いぜてつを……。
  63. 以前テンキーレスキーボードを買って四苦八苦してるといった者です。あれから少しずつ慣れてきました。そして、ホームポジションから手を離さなくなった結果、心なしか、タイピングが速くなってきたような気がします。
    慣れってホント大事
  64. ますます強まる「だから水没ごときで死なんだろ」感。 >万が一 悪事に走ったら止めるのが大変だから ブロックワード『水没』が設定されてた可能性…
    エクステンデッドだったのか(笑)
  65. ヤマト2202、『波動実験艦 銀河』は凄くスケベ心をくすぐる設定なのに その設定を拾ったエロ同人誌を1作品しか知らない…そもそも2202の同人誌分母が少ないってのもあるけど…
    どんななんだ(笑)
  66. 庵野監督の『シン・仮面ライダー』が発表されて真っ先に島本先生の反応を心配・期待される流れに噴いた(笑) シン・仮面ライダーの構想が6年くらい… 6年前と言えば島本先生が仮面ライダーゴーストの怪人デザインを請け負った時期… 島本先生の事だからきっと当時は庵野監督に自慢しただろうけど、はたして先にライダー本編関連のオファーがあったのは島本先生なのか? 庵野監督なのか? そして今のSNSで島本先生が自然に注目される流れを(話題性を見越して)作った首謀者は「それもこれも白倉 伸一郎って奴の仕業なんだ…」なのか?
    期待されたるエンターテインメント!!
  67. 守銭奴と言えば、あらゆる理由で金に執着のある人々を描く事で『人にとって金とは何か?』を全51話かけて子供向けにクレイジーなギャグアニメとして説いた『ヒーローバンク(SEGAのゲーム原作)』ですね。バーチャル空間でヒーロースーツを着て ファイター本人や作中の視聴者による投げ銭でお金をかけるほど強くなる競技“ヒーローバンクシステム”を題材にした物語で、主人公達小学生くらいの子供が起業するのが当たり前な世界観で 相手の財産を巻き上げるヒール役の様々な守銭奴と対峙するのですが、ラスボスは金が好き過ぎて ヒーローバンクシステムを悪用して現実世界の この世のあらゆる物体を金に替えて 結果的に文明を滅ぼすという傍迷惑な奴で、ラスボス自体は主人公が 両親に夜なべして作ってもらったヒーロースーツ(あの世で作った手作り品でプライスレスだから金に変わらない)を使って倒したのですが、ヒーローバンクシステムそのものも金に替わった後なので金に替えられた物体は元に戻らない →文明崩壊エンド(もっと言うと 現実のSEGAのゲームとしてのヒーローバンクもサービス終了というブラックジョーク)で原始時代のような暮らしからやり直すという… 結末に至るまでに20話近くかけてやっと仲良くなった友達が死んだり 別の友達がBLに目覚めていたりとギャグとヘヴィな展開を同時進行で大量に見せてくるもんだから 視聴者としては笑ったらいいのか泣いたらいいのか解らない不思議なアニメでした(サービス終了なのに最終回観た後に 感動のあまり3DSのゲーム版買っちゃったよ…)
    ああ、存在だけしか知らんやつー。
  68. またザバスか? バニラ味もほしいのか? イヤしんぼめ!  よおぉ~しよしよしよしよしよしよし
    もっと白い粉を頼むよぉ……(ハァハァ
  69. ジェロニモ、伸び代をまだ残して嫌がった!!!>実際あいつそういう変なとこ嫌がるよな!(いや変換ミスだろ
    酷い誤字だった(笑)
  70. ロボコ> こんな無神経な女、ガチゴリラくんに相応しくないわ......!!
    ほんとだよ!!!
  71. 4月11日からラブライブの虹ヶ咲学園がNHKのEテレで始まるのでこの機会に大佐にも見ていただきたい。ハマってらっしゃるバンドリとは似て異なるジャンルゆえ色々比較してしまうかも知れませんが、せめて1話だけでも。
    そういえば前作はどっちも観てるのに今回のは観てないんだよな。
  72. >117 元文章を見てないか、あるいは勘違いしてる人多すぎないか? 元文章は「個人的に群像劇とかが好きだから人間パートがあっても別に苦にならない」だったのに、何故か「蜘蛛子=群像劇だから面白い」と発言したかのように解釈されてるのか。別に面白いとも言ってない(正直100点満点で55点ぐらい)ので、非常に遺憾の怒りを表明したい。
    みんな、群像劇アニメで一番好きなのなに!?
  73. 段々と『蜘蛛ですが、なにか?』という作品自体が嫌いになってきた。大佐が原作厨の多い作品の話題を禁止にする気持ちがよく分かったわ。原作(本派も漫画派も)と比較する奴が多過ぎる
    俺は別に「原作と比較する行為」を否定したことは無いんだよー。「俺にされても困るから、他所の『そーいう話をしていい場』でやってね。俺にしないでね」ってケースが多かったけで。なので「よく分かってる」わけではないと思う(笑) いや、「ワダツミの言動が不愉快で作品が嫌いになってる」ことはそうだけど!
  74. 東離劍遊紀3期始まりましたね。過去作もDアニストア入りしてたんで見逃してた劇場版2本観てみてみました。感想語りたいけどワダツミさんは未見でしたっけ?
    過去作は全部観てるよ!!! 3期もAパートまでは観た(笑)
  75. 筋トレも減量も~>先日、陸上十種競技のアジアチャンピオンの右代選手がトレーニングをTwitterに上げたら、明確に「間違ってる」とは言わないけど「全然ダメなトレーニング法、ちゃんとしたトレーナーつけてないんだろう」という趣旨のリプした人がいて、いわゆる「トレーニングの理論やってます」みたいな連中がこぞって右代選手にマウンティング仕掛けてたの思い出した。右代選手は大人の対応で「間違ってると明言されてるわけじゃないし」「自分の体質や構造に合わせて追求した方法なので万人向けではないの事実」としてましたけど、その後、関係者のちゃんとした理論派の人達がマウンティングしてた連中のトレーニング自慢の動画見たら「全然負荷掛かってない」「やってるトレーニングの意味を解らずにやってる」「真似したら逆に身体痛める」「体質は身体構造の説明もなしに万人向けだと勘違いさせる」とけちょんけちょんにされてましたが。ゲーム界隈における名人様が多いので、玉石混淆の中から自分で検証するしかないのがもにょりますね。
    「体質」ってマジで最強ファクターだからなぁ。
  76. FSSのデコース・ワイズメルは、序盤で主人公にボコられたことが逆に強者の証になってるのが面白い。なんで最高神の神罰喰らって「痛てて......」程度ですんでるんだよ。
    黒騎士負けた時の「え?」感が凄かった(笑)
  77. 村の儀式> 以前話題になってた映画の「ミッドサマー」を観た時、自分が昔勤めてた会社がとあるスピリチュアル系のセミナーに参加するのが義務付けられていた経験から「そうそう、こういう系の人達ってこんな感じで接してくるよねー!」と終始あるあるネタで吹き出しそうだった(笑)
    こわい!!!!!
  78. 4月からアニメの始まる『シャドーハウス』。作品の雰囲気などが大佐の好みに結構合うんじゃないかなーと思いつつもこれまでなんとなくオススメする機会を逃していたのですが、アニメの始まるこのタイミングで推しておきます。漫画アプリOKな方はヤンジャンアプリで4巻まで初回無料ですので是非に
    読んでみよー
  79. 太刀川さんクラス>ヒュースが独白しているように、ミデンの進歩がすさまじいで問題ないと思いますよ。ただ、本気度についてはガチだと思いますが。きぬたが言っているように全力出したうえであらゆるものが足りてない状況なのだと思います。コロナのような既知の技術で対応できるものでさえ、数年たっても騒ぎが収まらないのですから、未知のトリオン関連を4年であそこまで発展させたボーダーはすごすぎる。
    あの小さな勢力の範囲内での「全力」で、スポーツで言うなら「オリンピック級の地球規模全力」ではないという認識してるー。
  80. 113>ノームのジャイアントスレイヤーか!ニンジャではダメですかね?(可愛い可愛い満天星が巨大な敵の急所にブシュゥゥゥゥッ!とキツイ一刺しする様はさすがに無理めですかね?)
    まぁD&Dの上級職って一本伸ばしするもんじゃなくて、マルチクラスするもんだから(笑)
  81. 大佐がMtGアリーナを!今年はD&Dコラボあるのが楽しみですね!
    迂闊に手を出してヤバい!
  82. 知性チームに知的なイメージ>特にプリズマンはラーメンマンの知恵に翻弄されまくってましたしね。チートのレインボーシャワーを持っていても、フェニックスのアドバイスとインチキリングが無ければ完敗だった気がする。
    ホントインチキ(笑)
  83. 23> (客寄せと宣伝はどうしてもやらねばならぬ……!)
    やむなし……!!
  84. 89>風都探偵の連載ペースが昨年後半からかなり落ちたのはアニメ化が原因なのかな。以前はコミックス1冊分掲載すると2~4週位休むのが、話の途中でも2~3週の休載が増えた気がする。
    そ ん な に
  85. 87>あのゲームだとスイッチファイターどころか光の術法も凄いぜ!
    二刀流スイッチファイター
  86. 106>Vは仲間モンスターの存在で、防御的な面での耐性は意識しやすかったですね。スライムナイトが数字より硬い硬い。
    Vは未だに友人の「子供時代でレベル50くらいにしてるデータ」を俺に見せながらプレイしてくれて、うっかり話を進めた状態でセーブした悲劇を思い出してしまう。
  87. バイシクル! バイシクル! バイシクル!  ボク乗りたいなボクのバイシクル!
    全裸でこがないと
  88. 117>Web連載版は一通り読んでいるのですが、クラスメイトの半分くらいはキャラと名前が一致できない。前世と今生で名前が二つあるのも原因かな。
    俺は未だに1人も覚えていない
  89. 10000体のTRPGミニチュアの査定の手間ちょっと考えただけでヤバそう(笑)
    TCGのコモンみたいに「1円の価値もない」なんてのが一切ないだけに、査定は気を抜けない。ゴブリン1体でも50円はするからな。
  90. カレーを作っていてルーを入れるときに気付いた、半分残ってると思ってたルーが残ってなかった! く、こうなったらやったことないがカレー粉で作ってやる!・・・なんとかできたけど、なんかひと味足りない。ルーって偉大だわ
    ルーで作ってて物足りない時にカレー粉足すんだけど、あんまリカバリーできないんだよな、俺だと(笑)
  91. >134 「くらえ!マグネシウムアロー!」「あんぎゃー!」(違)
    マグネシウムリボンだとグループSNEか
  92. >ロボコ  帷やら領域展開やらの練習を一晩しまくったらめっちゃ痩せられる呪術ダイエット…??
    呪術廻戦、ビタイチ何も知らんのだよなー。
  93. 風都探偵>ウルトラマンジードの時も思ったけど、諸悪の根源である父親と本編を通して和解し、「父さん」と呼べるようになるのにグッとくる。
    パッと目覚めた恋だから~(恋じゃない
  94. >てつ……ステーキ屋さん  ディケイド以来、ジオウでさえも本人出演が無かったのは不思議だったのですが、ここ最近のニュースで『本人の素行にあまりにも問題があったから』というまさかの答え合わせになろうとは……
    色々やってることがヤバ過ぎるんだよなー。
  95. あー、あー、なるほど!だからなるほどパトリチェフ!!なんだ。何故か結びつかなかったよ。頭固いな俺。教えてくれてありがとうございます。
    たまに「パトリチェフ」とだけ書いて益々意味不明になる。
  96. ガンダムビルドリアル、何回も観てたら「あれ? もしかしてガンプラスキー粒子とかいうの、スキャン時に使われているだけで試合自体はは純粋に発展したAR?」ってなってる。それと、基本的には反動を殺せない無反動砲ってないよね? いや、一応は若干ズレたりするかもしれないが。
    反動自体はあるが、人間が持てる程度の小さいものになるってことだからなー。
  97. メイドFGO。小さいダヴィンチちゃんですかね。それとも大きい方? 小さい方にしては背が高く見えるし、大きい方にしてはおぱーい足りないし(爆) URL
    大きい方だな(笑)
  98. 久しぶりに黒猫さん。黒セーラーは中学生の頃ですかね。 URL
    クソかわいい
  99. >>42c 不愉快だわ
    最初「え、そんな内容のコメントだった!?」と焦ったが、サブタイトルだった(笑)
  100. >>130 いないよ、ここにはバイキングしかいないよ
    最近映画見返しちゃった
  101. >だがどうしてもこれを思い出してしまうんだぁぁぁぁ!!!!サムソンティーチャー!! 当時書店で噴くのを必死でセーブしたくだり!サンデーでジャンプネタも不意打ちポイント高かったなあ
    ほんとこれ爆笑した(笑)
  102. ファミコンじゃないが98年に出るはずだったゲーム「モニカの城」を思い出した。 ユーザーフレンドリーが売りだったのか「挫折しないRPG」というキャッチコピーをつけながらゲームの発売自体が挫折して笑いものになっていた。      さて「真実」キャンペーンのモニカ嬢は挫折することなく城に戻れるであろうか
    挫折はしても諦めはしない気がするな!
  103. 80>「なるほど!」(合いの手を入れるのは礼儀・・・)
    パトリチェフ!!
  104. 79>トリントン基地で核貯蔵庫を破壊してしまうとゲームオーバーとか、アプサラスⅡの下部ミノフスキークラフトを破壊すると高ランク評価などの小ネタも良かった。
    面白いゲームだった。ノエルかわいい。
  105. バレンタインチョコなんて直接渡さなければ意味がないのに、どうしても直接がダメなら下駄箱といった手もあるのに、美少女でもオツムは残念なようだな…
    ガッカリだよ!!!
  106. >強いママ やっぱり印象深いのはARMSの美沙ママよな。初見ではポカーンってなった後大笑いして「かっけぇな」ってなった覚えがある。パパ大暴れシーンは最初から最後まで笑いと燃えが止まらんかった(笑)
    ラフィングパンサー大好き(笑)
  107. モテない理由に性格~も描写上別に大したことないのが大半っていうのがまたね
    そうそう、それそれ。
  108. >14 メガテンは「魔法全部吸収します」「○○以外は大幅軽減します」「物理攻撃を反射します」とかゴロゴロいるからなぁ。ブレスターン式だとうっかりオート戦闘にして「あっ(全滅)」とか普通にあるのが酷い(笑)
    ギリメカラとランダには取り敢えず身構える!
  109. >53 あれに限った話じゃないけど、メモ書きとか相手をビビらせたりする為だけに書いてる所を想像すると笑えてしまう。ポルナレフを丁寧に元位置に戻してたDIO様とか
    そりゃポルナレフも大驚愕だわ
  110. 78>ところで70年代に千葉真一主演のアクションドラマ「ザ・ゴリラ7」というのがあったのだがご存知だろうか      渡哲也も「ゴリラ・警視庁捜査第8班」(1989)というのをやっていたが
    名前だけは(笑)
  111. >少年のアビス おお、読まれましたか。某所で「どれを選んでも割と地獄な五等分の花嫁」「他ルートだと肉体的か精神的に死ぬのでチャコ一択」と評されてて笑ったなぁ
    チャコが最初に似非に誘われた時にヤられてたら更なる地獄漫画だったろうな!!
  112. ガルパン>無茶でいえばポンコツのT-34、1台で地雷原を突破し、迫りくるM1戦車やM901の有線ミサイルと追いかけっこをし、最後は1VS1でコマンチ戦闘ヘリを撃ち落とすDLVEの斑鳩も大概かと。
    そういやDLIVE、「ブラック企業過ぎてムカつく」って理由であんま読めてないんだよな。
     
4/4
  キン肉マン #74

 
 冷静に見るとやっぱりフェニックスチームと比べてビッグボディチームは扱いが悪いと思わされた今回(笑)

 
 知性チームに知的なイメージが特に無いんじゃよー!!(笑)
 卑劣ってイメージのほうが強いんじゃよー!!
 狡知っていうよりは単に卑怯って感じのー!!
 なお、今回のプリズマンが格好悪いとかは全然思ってない模様。

 
 ジェロニモ、伸び代をまだ残していやがった!!!
 ブロッケンが一皮むけたように、負けてらんないぜ!!!

 
 サムソンティーチャー!!!
 ケジメを取りに来た男!! ミソギバトル!!!

 
 だがどうしてもこれを思い出してしまうんだぁぁぁぁ!!!!
   
  僕とロボコ #3

 
 約束のネバーランドか(笑)

 
 もうずっとこれでいいんじゃないかな!?
 外見が可愛くなっただけで言動は全く変わっちゃいないだけで……見た目って大事!!!

 
 異様に強い母親キャラって……いいよね。
 過保護過ぎると趣味から外れるが(笑)
 ママなんなの。元は最強の傭兵だったりするの? 元王下七武海の1人だったの?

 
 可愛いな!!
 そしてこれ、これだよ!! 「可愛いね! まぁ普段の方が可愛いけど!!」の呼吸!!
 眼鏡っ娘が眼鏡外した時に求められるリアクションのお手本の一つ!!!
 ……と、黒ストロング派だけどこーいうのもそれはそれで可愛いと思うワダツミは吠えた。

 
 バレンタインデーに呼び出されてこんなトラップカードが発動して、膝から崩れ落ちにない人間がいるってのかい!?
 なに? いる? そいつは人間じゃねぇ!!!
 よしんば崩れ落ちなくても内心は崩れ落ちてるのを必死に堪えてるんだよ!!!
 これが人間のすることかよ!! 女子!! なんという残酷な仕打ち!!!
■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 俺の筋肉は皆様のプロテインで出来ております!!
 昨日からバイシクルクランチを始めました。取り敢えず限界までやってみたものの筋肉痛が来ません。まだまだ追い詰め方が足らなかった……!!!

 
ホワット・イフ? side A
 色々なドリフの「もしも……」コントが繰り広げられる!!
 いや、コントじゃないけど!!

 
 もしものび太じゃなくてジャイアンがスパイダーマンになったら、のび太が殴り殺されました。
 殴り飛ばしたらそりゃあ死ぬ! ギャグで済まない!!
 この世界、この話の後どーなっちまうんだ(笑)
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 状況・背景によるかなー、戦場や魔境の冒険など死んでもおかしくない現場なら後遺症無しに治癒するレベル以内は無事って言ってもいいと思うけど。  平和な法治国家でカツアゲされただけ(怪我は一切なし、金品取られた)でもそれは無事とは言いがたい。
    TRPGで「無事に帰すよ?(散々拷問した後に呪文で治したあとで)」は、「人質を無事に帰す約束を守った」と言えるのかな、とかの思考実験を色々としてしまって(笑)
  2. 以前紹介した漫画『メテオノーツ』、3巻発売と同時にKindleにて1巻の期間限定無料配信が始まりました。12日までなのですが読んでみてください。 URL レス不要
    読んでみよー
  3. 24a>物語の比重として、仮に「蜘蛛子1人=他の転生者全員分」だとしてもやはりそれは「蜘蛛子とその他」であって群像劇とは言いづらいと思うがな。しかも実際の比重的には「蜘蛛子1人>他の転生者全員」なわけだ。ついでに言うと群像劇というには他の転生者の中でも随分と差があるんじゃないかな。シュンを「もう一人の主人公」と言うのがせいぜいだろう
    シュンといえば「え、契約ってそんな簡単に? メッチャ悪用できそう」とか思ってしまった(笑)
  4. 37b> 私はただ、原作と全く別物のメディアミックス作品だけを見て、原作まで分かった気になられるのが不愉快なだけです。そして、『蜘蛛ですが、なにか?』のコミカライズは原作と全く別物のメディアミックス作品に属す。
    もちろんその気持ちはわかるので、「口調が喧嘩腰だと、言ってスッキリするだけで相手の意識は変わらないことが多いよ」とだけ言いたい(笑)
  5. >16 きこうでんみさ……(大間違
    はきゅーん……って古いわ!!
  6. 86>天井は低くは無かったが鍾乳石のような突起した地形だったような
    今見返したたら、たしかにメッチャ広々としてて、突然そのシーンだけ天井が低くなって当たってるように見えるな(笑) もちろん「天井に突起」があってそこに当たってんだけど、その突起が大して大きくないのもあり「え、天井超高かったからその程度で当たる?」って見た目ではある。立ち位置変わってない直前のシーンでは大上段に振り下ろしてるのに、一歩も動いてない次のシーンでは当たってるのも相まって。
  7. >125 明治期の軍人さんには、外装サーベル風で刀身は日本刀というのが流行ったのだとか
    「サーベル採用したけど扱いづらいからやっぱ日本刀に戻すわ」流れも好き(笑)
  8. 127>F91の前日譚コミック「F91プリクエル」の2巻はザビーネの少年時代。 この聡明な子が将来あんな不幸なことになるとは考えたくないなあ…
    そういやそれまだ読んでないな。
  9. >90 ここ一番での切り札的な技能を隠してる、とかはありそう。あとは身内の前では見せられない技能とかかしら。
    評価が給料に直結する中でそういった切り札を敢えて隠す余裕って「実際にその世界に生きてる人間」としては「ないわー」なんだけど「自分が困るわけでもないTRPGのキャラ」としては「あるわー」なんだよな。そしてゴブスレ世界は後者という。そういった意味でも「キャラが生きてる世界」としては歪なムーヴが散見される(意図的な)仕様というか。
  10. >148 序盤では守られる側だった人物が、中盤や終盤では守る側に立ってる、というのも熱いよね
    狩られる側が狩る側に!?(違
  11. >23 ゆゆゆちゅるっとは歴代作品のキャラが総登場なので、アニメ化されていない小説の「乃木若葉は勇者である」「楠芽吹は勇者である」の人物も出てくるから、ちゅるっとの前にこれらを読んでおくと「このキャラならこういう言動するよね」みたいなのが分かってより楽しめるのではないかなーと。「乃木若葉は勇者である」は漫画にもなってるから(kindleで出てます)、サラッと読めると思います。
    買ったまま積んでたんだよな!!
  12. >148 BSで『牙狼 -炎の刻印-』を放送してるんですが、メンタルの未熟さゆえに暴走した主人公を見た親父が「黄金騎士に育てられなかった」発言をして「いやあんた女遊びで散財しまくるわ全裸で逃げ回るわ威厳が負の方向に疾走してたじゃん!」と突っ込みやむなしな展開でしたね。
    全裸で(笑)
  13. ゴジラSP1話目みました。主人公の女の子が可愛くて割とツボでした。声優さん、数年で円谷・東映・東宝の特撮関連作品のメインキャラ演じたのは凄いかも?
    可愛いよねー。好み。
  14. 19>そうなんですよね、ドラクエは属性を考えなくても大体通るメガテンとかちがって完全無効とかって数える程しかいないし、耐性持ちはいても致命的な程ではないし、とりあえずボス単体なら火山のボスでもないかぎりメラゾーマ撃ってればいいという認識だった子供のころ。
    「属性攻撃揃ってるけどあんま意味ねーよなー」と思いながら遊んでた(笑)
  15. a. 63>最初に使った時が使えと言われた様なものだけどヒロインがSANチェック失敗だったものね。ある意味ストーリーぶっ壊しかねない兵器の封印手段としては良かったと思ってるわん
    b. 63>ティファが拉致られたりサテリコンが壊滅したりと重い展開が続いた後のコロニーレーザー超長距離狙撃回のカタルシスは最高。
    Xみかえしてええええ
  16. 89>即効性がないほうが怖い場合もありますからね、毒。そしてゲームみたいに毒消し草ですべての毒が消える訳でもないのが現実。
    ゴブスレ世界、毒消しもリーズナブルで裕福な世界なんだよな(笑) ドラクエ世界のようなお手軽さ。
  17. 101>ガチで異世界転生なりして中世ファンタジー世界を旅しないといけないとなると水を出す魔法の有無がガチで生存率に多大な影響あたえるでしょうからね、もし自分でファンタジー世界を構築するなら真水だせる魔法はかなり安価で、かつ冒険者必須魔法で、使えないやつは使えるやつと必ず組んでいるってくらいにするだろうなぁ
    なお、うちのTRPG世界は「砂漠で水を出したい? 水の精霊力が乏しいから無理だね」と言われる模様。
  18. 114>何をどう送れば聖剣伝説3なみのリメイクをつくってくれるかな・・・
    リメイクはいくらでもして欲しいのあるけど、「マイナー過ぎて無理だ……」と自分で諦めるのを繰り返す。
  19. 135>3Dで映像が描写されてそこらへんは酷くなった気がするんですよね。2Dなら天上が見えないだけで上まで覆ってるんだろうなぁとか勝手に自分で補完もするけど、どうみても上あいてるよな、上れよ、とか思っちゃう。そういう意味でほぼすべての場所を登れて超えられたゼルダBOWが大好き(笑
    ドラクエ8がホント酷かった。
  20. a. 142>そりゃ正々堂々と真正面から挑む海賊、盗賊なんてそうはいませんよなー。てかそれができるってことは船の性能(視認した時点で絶対に逃げられない)、戦力差(抵抗しても無意味)があってやっとやるかどうかくらいですかね
    b. 142>彼女たちの中の海賊のイメージが「宝島」じゃなくて「ワンピース」の可能性ありますね
    実際の海賊戦法には一番向いてないな、Mark4(笑)
  21. 156>FEシリーズでも似たようなことがあったな。子供の当時じゃ解らない救出時の女ユニットのセリフの裏。考えるとどう考えてもレイプされているキャラが多数いたような
    そ ん な に
  22. 44>作者がコミックのQ&A的なコーナーで、あのちっこいの実は海王類の中でも特別すごいやつなんですよ、みたいなこと書いてた気がする
    なんだってー(笑)
  23. 円谷プロダクション ヒロイン グラフィティの表紙これでいいのだろうか感が凄い。円谷ならまだ放送前のS.ダイナゼノン入れるより特撮の人載せるべきだったんじゃ
    中身はたくさん載ってんだけどねー(笑)
  24. 134>ブラウン管のにじみすら計算に入れてたとか入れてないとか、くっきり液晶でドットだけ見たら別物だもの
    当時のゲームはそーいうの色々あるよね。職人芸。
  25. 143> ギャグ描写だからだろうと思って初見ではスルーしていたが TV版最初の親善試合の時点で1年生チームが戦車から降りて遠くの木によじ登るまでの一連の逃走の流れも身体能力が可笑しかったし、TV版の経験を経てのネトゲチームの短期ビルドアップっぷりも凄まじいし、バレー部アヒルさんチームは劇場版でキャプテンが砲弾の直撃を受けてる疑惑があるが 、普段から砲弾を自力で避けてる疑惑が生まれた みほ隊長の例もあって「こんな砲撃、強豪校の殺人スパイクに比べたら全然よね!」というセリフは比喩ではなく直喩なのではないか?とも思える。学園艦動かしてるのも大洗校の生徒っぽいし、仙道や忍道も必修選択科目にある事から学習指導要領からしてかなり進んでいるのかもしれない。 つまり ガルパンの世界はガンダムSEED DESTINYのディスティニープランが成功した先にある世界線で、全員が素質だけなら文武優れたデザインベイビーなんだよッ!
    ますます強まる「だから水没ごときで死なんだろ」感。
  26. >判断力の何割かは奪える 公平を期すためにはプレイヤーが敵に「罠があると思わせた」ときには敵の判断力も何割か下げなきゃいけないと思いはするものの、匙加減難しいよね。プレイヤーが実際GMを騙す、というのはあまり好ましくないし
    プレイヤーがそういったムーヴをしてくれた経験が全然無いのだが、してくれたら全力で乗る用意はある!!
  27. >50 FPSとかやってると右手はマウス使いたいけど左手はコントローラーのアナログスティックで移動したい、けど左手だけで持つには重い、とか思ったことはあるな。探せばジョイコンみたいに左右で分かれてるコントローラーとかあるんだろうか。でもその左半分だけを使った場合でも右側のボタンが全てマウスで代用できるわけでもなくて結局不都合あるんだろうな。
    たすけてサムソンティーチャー!!!
  28. a. >53 スカウト(偵察兵)はともかくローグってシーフよりも荒事で奪うごろつきってイメージであんま良くなってもない(笑)。まあローグというゲームに代表されるように、同じ社会の人間から盗むシーフ(そういえばシーフってゲームもあったな)よりはモンスター巣くう遺跡に強奪しに行くローグのほうがマシって意味合いはあるのかな。
    b. >53 ローグって調べると悪党とかごろつきとか書いてあるんだが、余計にイメージ悪くなってないか? ネイティブにはそんなことないんだろうか?
    c. >>53. 「ローグ」は日本語で「悪党」と訳されるから、どうしたって語感が悪いのは免れないという
    この辺はネイティヴ的な印象の違いがあるんだろうなーと思っている。「泥棒じゃなくてインディ・ジョーンズのイメージ」って話は聞いた。
  29. >72 テレビ版の黒森峰戦でのマウス攻略も、あのデカブツにわざと踏み潰されて動きを止めて下さいとか言われて実行するの、よく出来るなって(笑)
    水没よりよっぽどあぶねー気がしてならない(笑)
  30. a. >58 武装神姫のアニメ戦闘シーンSEを重量感あるものに差し替えたMAD見たことあるけど、身長15cmの人形が戦ってる設定考えると重量感あるのも、って話はあるよね。18mという設定のシミュレーターの中とかなら重量感出すのが正しいかもしれないけど。
    b. >58 プラモ自体が動いているというより、プラモをスキャンしたデータが動いているって感じだなぁと個人的には思いました。それでも、「うぉぉぉぉ、凄げぇ! やってみてぇ!! はよ現実追いつけや!!!」と思うには十分な代物でした
    まぁ作る側もプラモ動かしてるイメージではないんだろうね。そういった意味で「ビルドシリーズ」とはちがうというか。
  31. >97 中級クラスの仕事は余ってはおらず新米用の仕事は余っている、しかし中級用の仕事からあぶれた中級労働者の多くは新米でもできる()仕事をやってはくれない、ってところかな?
    「割に合わないから嫌」らしい。この「割りに合わない」が「報酬が安い割に厄介だから」……と、昔拍手のコメントで誰かに言われた気がしたけど、どうなんだっけな。「中級者は実はゴブリンが雑魚じゃないことを知ってるから避けたがる」みたいなことを言われた記憶が。おぼろげに。ゴブスレ、「ガチでちゃんとした設定」と「自分がそういった設定だと考察している」がゴッチャになって「○○って設定なので」と言われるんで、カオス。
  32. >105b これな。原作ファン(ひとくくりにするのもよくないがまあ濃い方のファン)の言う事が原作中で全滅してる側という
    一部の熟練者が「ゴブリンは厄介な相手だから油断するな」と啓蒙しようとしても「いやいや雑魚ですよ」と新米が聞き流して死に続けている世界。
  33. >112 ベルグドルのミサイルも「中で小人さんが作ってる」説に亙さんが「個人的に好き」とか言ってたな。聞いたことあるだろうけどバーチャロイドの機体はリバースコンバートで生成されたものでジグラットの砲なんかもリアルタイムリバースコンバートされたものだけど、少なくとも第一世代の武装はコンバートされたものではない設定だったはず。
    ハイホーハイホー
  34. >122 屋台で一般人が割と気楽に買える値段のアイスとかあるからなあの世界…いや技術的には割と昔のでも可能かもしれんが中世の一般人が手軽に味わえるもんではなかっただろう。なんというか貧富の富側の割合がすげー高い豊かな社会のような、それでいて使い捨てにされる貧もスゲーわいてくるような
    「スゲーよくある和製ライトファンタジーの世界(つまり別に悪くもなんともない)」なんだけど、一部分的に『生々しい描写』がウリの一つとして強調された結果、普通なら当然な「コミカルで荒唐無稽な部分」が浮いちゃってる感はあるんだよね。
  35. 「数値設定やりなおさない?」>階級も見直して欲しい、ジオンが開戦時の総人口4億人以上いるみたいだから軍の規模も相応にデカイはずなのに、攻撃宇宙軍と起動突撃軍のトップが中将と少将、地球に派遣されてる大陸方面軍の最高階級者が大佐とか無茶過ぎるし
    オリジンでだいぶ底上げされたけどそれでもなー、という(笑)
  36. >105 ゴブリンの罠、狡猾さ、統率は知恵のある上位種が統率していないと発揮されません。シャーマンとかオーガとかダークエルフとかですね。「ゴブリンは馬鹿」なので自分から考え付くことは基本ありませんが「間抜けではない」ので上位種に指導されるとある程度の技能を習得します。上位種の遭遇確率としては一割以下なんですが物語の性質上通常のゴブリン退治がほぼ描かれないんですよね・・・。ゴブリンの集団戦については人間とは感覚が違いすぎるのが難しいところですね。ゴブリン同士は「味方かもしれないが仲間ではない」くらいの感覚なので、友軍が自分の攻撃で傷ついても気にしないけど傷つけられるのは嫌、くらいで成り立っています。あと、ゴブリンは雑魚であるという事と、だからと言ってなめたら、油断したら死ぬぞ、というのは普通に両立する事だと思います。一般人としてはともかく、危険を冒す冒険者としてはやってはいけない事で、剣士君パーティはゴブリンが強いから壊滅したのではなく、相手をゴブリンだからと舐めて油断したから壊滅したのです。よそでの書き込みの詳細はわかりませんがそのあたりのニュアンスをうまく伝えられていないのでしたら申し訳ありません
    実のところ(現実の)人間もそこは「同じレベル」なんだよね(笑)>統率者がいないとクソバカ 山賊のリーダーの多くが「没落した元貴族」だったりで。「味方かもしれないが仲間ではない」も「だいたい人間もそんなもん」で、それに加えて「人間以上のフィジカルと、ボスがいたら人間よりも遥かに士気が高くなる」って(描写を真に受けるなら)印象に。
  37. ガルパは普段のノーツより、エイプリルフール限定スキンのほうがスコアが良かった、ブシドー!
    マジで。俺、フリックが超見づらくて苦手だった(笑)
  38. 前々回の天然たい焼き、うわー、知らなかった自分が恥ずかしい レス不要
    こんなん知らなくても恥ずかしくないよ!(笑)
  39. 十数年前にベギラマという商品名のオブジェ(おもちゃ?)をヴィレッジヴァンガードで見かけたことがあるんですが、ご存知の方いますか?円盤の中に電撃が走っているというもので、液晶の映像なのかLEDを光らせているのかはよくわかりません。ポップに「ベギラマ 20,000G」と書いてあっただけなので、本当は別の商品名かもしれません。
    そんなのが(笑) ヴィレバンとか生涯で3回くらいしか行ったことがない。
  40. 125>荒俣宏の「新帝都物語 維新国生み篇」 箱館戦争の裏側で日本の壊滅を目論む加藤保憲を阻止せんと平田学派一門や土方歳三が対決する話ですが、洋風の軍装に身を包み、新選組の名前もあえて使わずにいた土方さんが函館に加藤の放つ式神と新政府軍が迫る中で死に場所と定めた最後の喧嘩に再び誠の旗を掲げ「新選組」として出陣する姿が完全に主人公でべらぼうに格好良い。
    絶対燃えるやつじゃん
  41. 蜘蛛って人間パートだけ見ると結末以外はテンプレ的なろうだからこれが好きなら蜘蛛である必要性が正直ない
    「クラスメートがまるごと異世界転生したら自分は王族で勇者の弟だった!?」
  42. a. >14 普通の予告なら15秒程度で済むところが、EDで流す形式だと1分近くになるので大変って事なんですかね。2000年代以降、1枚絵だったりそもそも無かったり、後日webで完全版みたいな予告が増えたので、スケジュールがカツカツになってきてるんだろうなと感じます
    b. >14 「次回予告って普通はそうだよね」と言うと確かにそうなんですが、ガンダムXの作画はほとんどスタジオダブだけで回していた(放映リストの作画監督欄を参照)ので、「次回予告分の作画=締め切りの前倒し」になっていたのです。そんなスケジュールでよく週一のテレビ放映を続けていられたもんだと、つくづく思います。
    c. >14 通常の予告はサブタイトルのコールがそのセリフを言うキャラでしたが、DVDボックスの映像特典に収録されている独立した予告はナレーターがサブタイトルも読み上げる方式になってますね。ナレーター役の光岡さん曰く、女性キャラのセリフが採用されたサブタイトルは読むのが恥ずかしかったとか(笑)
    天下のガンダムでそんな綱渡りを(笑)
  43. 42>ルフィ一行が偉大なる航路の入り口で出会ってサンジを「やめておけ死人が出るぞ」「誰が死ぬって?」「私だ」と威嚇していたクロッカス医師なんかはロジャー海賊団の船医だった頃は巨大な銛を振り回して戦場に出てたし、ロジャーとも殴り合いの喧嘩をしてたからその気になれば脅しが実は冗談じゃ済まなかったんじゃないかと言われてますが、バギーは初期に比べれば多少強くなってるとは言え完全にインフレに置いてかれてるし今も昔も格上の相手にはビビリ散らしまくってるという。見習い時代にシャンクス共々白ひげに顔を覚えられてるし、実力者なら物理無効系の能力者にも攻撃通せる世界観で世界一の大剣豪ミホークの斬撃受けても咄嗟にギャグみたいな避け方して生還する辺りポテンシャルはある筈なんですが…。
    オールレンジ攻撃するもんな。
  44. ゴジラS.PのAI、ヘーベルハウスのような素朴な見た目が『ひらめきはつめちゃん』(著・大沖)の「はこ」を思い出す。小1の主人公が発明した、顔のついてる箱状の万能?機械。
    ああ、あれ(笑)
  45. イデ:大昔の迷惑な奴が、今も迷惑>あれ、もしかして「ヤマト2202」のテレサって……(汗)
    2202……戦闘シーン目的だけででも観るかなぁ。
  46. 賢者について。 何かのマンガで、「大魔法を放つと、絶頂に達した後に冷静になるから賢者と呼ばれる」というしょーもない扱いされてた。
    しょーもなさ過ぎる(笑)
  47. 漫画や小説で出て来て気になったロックやポップスは調べたらすぐ原曲出て来るけど問題はクラシック…指揮者によっても楽団によっても丸っきり印象が変わるからどれを聴けば良いのやら…。
    大変そうだな(笑)
  48. 19>一方のFF14はMMORPGで属性ごとの有利不利を設定したら結局最適解装備や魔法持ったジョブ以外お呼びじゃなくなるだけって事で属性要素はどんどん廃止されました。結果イフリートにファイア撃ち込んでも問題ないし属性耐性上げる効果があったマテリアは「○○属性攻撃に対する耐性を上げると信じられていた」という説明文が追加されてただの置物に。
    FF11だったかで「モンスターのグラフィックはほぼ使いまわし」と聞いた時の寂しさを思い出した。
  49. 41>いっそコイケヤと提携してスナック菓子出したらいいんじゃないかと思うが、バギよりはメラムーチョにして(笑)  
    バギ系だと何味になるんだ(笑)
  50. 128>自宅で使ってるマウスの側面ボタンでの戻る・進むが便利過ぎて職場のPCで押そうとしてあれ? ってなります。
    ああ、あの割当カスタマイズ便利よね。
  51. 4>がーん!? ググったら有酸素運動の一つとして出て来たからこれなら負荷はともかくお手軽と思っていたら! では、訂正もしてもらったし、他に出来るだけ楽にできる有酸素運動を探さねば。ネットのフェイクにすっかり騙されてしまった……!
    有酸素運動は長時間やってゼーハーゼーハーなるやつだからな(大雑把 息が上がる前に筋肉が限界に達する運動は違う(やはり大雑把
  52. 『その淑女は偶像になる』 1巻が出たばかりだが割りと正統派のアイドル物として熱く面白かった。 主役コンビの身長差がすごくてあんきらみたいだが(笑)
    読んでみよー。
  53. 1>もしくはヴァニラ・アイスのあれみたいに「これを見て その足を上げたら お前は 」…
    死ぬ!!
  54. アメリカはこんな月刊誌があったのね。情緒もへったくれもない。アメリカの後方支援はホント桁違いですね。 URL
    人的リソースも半端ねぇや
  55. >121 あとがき登場人物会話を嫌うのは二次創作の小説を目にする機会が増えたという点が大きいと思います。作者の言い分を人気キャラに言わせて「〇〇もそう思ってるんだから皆も賛同してくれるよな!」というノリが多発して「この作者自己責任で物事主張出来ないのか」と不評を買いまくってました。オリジナル小説で自作の登場人物なら「こういうキャラです」は自己責任ですが、二次創作でキャラ崩壊させてまで自己主張(人気キャラの盾を挟む)というのが痛い行為認定された。
    遊戯王で、作者が迂闊な自己代弁させて炎上してたなぁ……(笑)
  56. 28>蔵前は実力的な部分で言うと一度も実戦出てないんで大して盛られてるわけじゃないんだけど、前日談で人知れず犠牲になった先輩たちの想いを受け継いで島を守るために戦おうと決意したのに結局本編では戦うことも出来ずあんなにあっさり死ぬなんて……という悲哀を感じる。「蔵前果林」という名前は「蔵」の「前」で「果」てる、という意味らしい。酷い
    現実もフィクションも、飛行場が空襲されて、地上で殺されるパイロットのシーンが「あああ、貴重なぁぁぁ!」となる。
  57. 最近ガンプラ組んでない   ではゾイドに挑戦だ!
    もっと大変じゃねーか!!(笑)
  58. >65 しまリンのじいちゃんがアニメと同じ大塚明夫さんだったら逆転ホームランになりませんか? さすがにそれはないだろうと思ってるけど。
    だったらすごすぎる(笑)
  59. 5>あいつ別に改心したわけじゃなくて、犯罪で金稼ぎは結局リスクが高いからこれからは脱法とか言っちゃうからな。剣心が皮肉で言った「お金様に助けてもらえ」を実践したのもおかしい(笑)
    金持ちなんて皆悪いことしてるからな!(偏見
  60. 88>ペニーちゃんというかスパイダーマンってブランドがね。言い方悪いかもしれないけど、日本のいちラノベのキャラと世界的ヒーローの一員では釣り合いは取れないかな
    だねぇ。
  61. 127>自艦の盾になって機体は爆散、ヘルメットが宇宙に漂ってても生きてたりするしな
    過去まで改変するからな。
  62. >>108 現代に近い世界観でも結局キャラクターの常識のすりあわせは必要ですしねー // 現代物の常識の話とはズレるんですが、初TRPGがGURPS妖魔夜行とサイバーパンクのデータを利用した現代異能物的な身内ワールドでのGMで、セッション前に世界観の説明もあったんですが、プレイヤーの一人がサイバーパンク部分に引っ張られて思考回路が世紀末脳で、大分作品内警察のお世話になりました 自分のマスタリングが悪かったんだろうとトラウマになって、その後しばらくGMできませんでした
    「悪事も出来るのがTRPGの自由なところ」でもあるし、だからって「悪事を働いても困らないのがTRPG」でもないと思ってるんで、「悪事働いてキッチリ犯罪者として扱われて相応のデメリットを被った上でもなお悪事を貫き、仲間もそれで楽しめている」なら、それはそれでありだとは思うけれど。でもマスターにも楽しむ権利はあるので「今回はイリーガルなノリは抑えて欲しいんだ」と素直に伝えたっていいと思う。それを拒否られたら「じゃあ僕はマスターを降りるよ」さえ許される。マスターが一番大変だから。個人的にはね。
  63. a. >「重武装の巨人が哭えた」 漢和辞典を引いてみましたが、「哭」の訓読みは「なく」以外ないので、本来なら「哭いた」と表記するしかありません。なんらかの当て字なのか、はたまた「インド人を右に」パターンなのか。なんで38年前に発売されたプラモデルのパッケージで21世紀の我々が悩まなきゃならんのやら。
    b. 111>もしかして「重武装の巨人が吠えた」の間違い?
    「ないた」の誤字か、「ほえた」と読んでもらいたいのかの二択だと思っている(笑)
  64. 補給線機能して不評ながらも食料が供給されてるのになんで飢餓目前だったんだろうか、士気が崩壊して反乱が計画されていたっていうのならまだ理解できるけど
    保存食で食いつなぐことを強いられたら飢餓目前扱い……恵まれている!!
  65. 85>宇宙世紀ガンダム世界の社会構造が一年戦争時点で詰んでるから棄民政策でガンガン宇宙に打ち上げて、下層階級による実質奴隷労働をさせないと人類全体を維持できくなってる。頭の良いインテリは大体その事実を理解していて、この社会構造を変革しようにも増えた人類を奴隷労働の下層階級であれば生存させておく事もできるが、変革の為に動かせば崩壊するしかない。だから、社会構造を変える前に人類を減らそうとしたのがギレンだし、棄民政策を加速させて構造を維持させる事に注力したのがジャミトフであり、だったら皆同じ立場になれよと地球を人類が生存できないように狙ったのがハマーン。結局、現状維持で良いじゃないかとドラスティックな改革に逆らうのが代々の主人公達というのが伝統のガンダム世界ですもんなぁ。
    こんだけシリーズ通して「結果的に別になにも世界は変わりませんでした」な作品も珍しい。
  66. >43 OVAアンツィオ戦でも、ひっくり返ったCV33をモブ生徒が持ち上げて復帰させたりしてましたが、あれも戦車としては軽いとは言え3t級なんですよねえ。
    今回の映画でも特二式内火艇で凄いことしてたなー(笑)
  67. それが本当に一部にしかないのは>でもゴブリン退治が毎日あるわけで、一つの村に何度も襲撃があるわけじゃないのなら、ギルド付近の365か所の村が、その危険性を認識しているとなる。そして、ギルドはゴブスレがいる場所以外にも、各地に無数にあるわけで。
    毎日っていうかゴブスレさんが行ったり来たりしてるペースが何日かおき、だろうけど、まぁそれでも結構な量だな(笑)
  68. 最終的な結末が紛争再燃化>キラの不殺と、このことの因果関係ってありました? 種の時なら、原因であったクルーゼはぶっ殺して、それゆえに精神崩壊しかけているわけですが。そして、精神崩壊しかけていた人物に同じように殺し続けろっていう方がひどいなぁと思いますけどね。特に種運なんて、暗殺者が送られてきたから自衛のためにって部分があって、その上ミーアがいなければプラントに移住して終わりにするつもりだったのに。
    ごめんね。この話題は本放送当時から何度も何度もしててずっと「ある」「ない」でループしてて、俺は「ある」派なんだよな(笑) そして申し訳ないけどまた再燃されるのが今のテンション的に面倒臭いんで、今回は赦して! 君が悪いわけじゃないんだほんと!!
  69. 「期待値なら耐える」>D&DのHPが、それが減ることで傷を負っているという解釈で、腕前が同程度であるなら、死ななくても先に負傷することがよくあることになりますし、普通は厄介な相手と考えるんじゃないでしょうか?
    D&Dは「防御能力の総和の数値化」だね。それはさておき、俺が元の話をよく理解しないままレスしちゃってる疑惑があって、「その時に~」から以降のコメントはあくまでコメントしてくれた人の感想で、作者はまた別のここには書かれてない内容の意見を言ってたってことなのかな?
  70. 100> バニング大尉の人気は8話に集約しますからねえ。視聴者にはモンシア達の上官ではなく、コウとキースを教え導く上官と認識されているのだと思います。実際8話の、特にシーマ様に完全に不意を突かれても完璧に対応してのける大尉は格好良すぎる・・・
    教え導く(でもメンタルケアはしない)
  71. 113> あれはお互い起源が同じだから共通する概念が存在するという事ではありませんでしたっけ。
    翻訳機の都合
  72. 85> スターリンもヒトラーのやり口を参考にしたりとかありましたしね。
    演説テクとかも参考にされてるしなー
  73. 73> まあ戦車の描写以外はテキトーな事で有名なガルパンですから、乗ってる時と降りてる時は別物と思ってた方がいいんでしょうね(笑)
    戦車の描写だって色々無茶苦茶だけど、「わかってないやつが雑なことしてる」のとは違うだけにオッケーというやつだしねー。
  74. 64> ギーヴは金は多くて困るもんじゃないから稼ぐし貯めるけど、自分が納得した使い方なら使う事に躊躇しないって感じですかね。作中でも財宝は好きだが、あくまで自分は詩人なのであって財宝は詩になりえないので至高の価値はないとありますし。
    うむ。守銭奴違う。
  75. 52> 後世では戦術家としてのヤンの方が有名なのでしょうね。戦略家としては脳内構想以外は殆ど実績はありませんし、実行するための活動も全くしませんでしたしね。厳しく言うなら彼は目的を達成するために必要な手段を採らず、ただ単に戦場でひたすら殺しまくっただけという面もあるんですよね。しかも後を継いだユリアン達も事実上の軍事独裁政権になるという・・・
    実行したら案外穴だらけで酷いことになってたりしてな(笑)
  76. 12> 皇国の守護者での新城さんたちも他から分捕ってましたね(笑)
    お前のものは俺のもの!!!
  77. ガルパン最終章3話片道320kmかけて観てきました。最後のあの展開、あの状況から4話どうするのか気になり過ぎる。1年後には観られるかなぁ。無理だろなぁ・・・。
    ここで1年生からニューリーダーが誕生して……!!
  78. スラングル>「ゴリラ!ゴリラ!ゴリラ!」でお馴染みのOP曲「亜空大作戦のテーマ」と無駄にカッコイイ2曲目のOP「FIGHTING ON」しか知らないです(笑
    銀魂でネタにされるくらいには有名>ゴリラゴリラゴリラ
  79. ドダイ>PS2のガンダム戦記の対ビッグトレーマップで、真っ当にやるとMS+砲撃でかなり難しい所、グフまたはザクで編成するとドダイに乗った状態で開始でき、MSを無視してビッグトレーに取り付けるので(スコア的にはともかく)楽勝、という仕掛けが好きだった。
    航空優勢があるほうが戦争に勝つ。
  80. 今更だけど大佐が良く使う「なるほどパトリチェフ!!」って何が元ネタなんでしょうか?パトリチェフという単語、銀英伝のパトリチェフ参謀くらいしか心当たりがないのですが違いますよねえ……。
    パトリチェフの口癖と言えば?
  81. >>113 バッフ・クランの名前自体が、幕府とクランからきてますから>サムライ
    ドメスティック・バクーフ
  82. >>118 うーん、否定の方が声が大きいというのがあるからかも。私は全メディア読んでますが、蜘蛛子さんパートの省略が多いのが気になるけど、それ以外は特に問題だと思ってません。
    僕も「蜘蛛子のパートの省略が多い」のが不満なだけで、人間パートは「蜘蛛子のパートが削られてないなら好きにどうぞ」って感じだな!(つまり唯一にして最大の問題
  83. 大佐甘々ラブコメ読むと塩の柱になると言ってるが、ヒロインがメガネっ子の場合はどうなん?メガネっ子の魅力をラブコメの破壊力が上回って塩になってしまうのだろうか。それともメガネっ子ヒロインなら楽しめますか?
    え、無理!
  84. 72>周りも周りで最終的に何とかなったので反省の色が薄いのはちょっとモヤる。
    そんなあなたに鈴木さんの「みほは中隊長にはなれても、それより上の適正は無い」の言葉を贈ろう(笑)
  85. 心に剣>輝く勇気 確かに閉じこめて奇跡 切り札は自分だけ ELEMENTSは前半のダディが片膝立ちで射撃するverが好き。
    あらゆる「数人で拳を付き合わせるシーン」の脳内BGM
  86. 38>TRPGでクリフトAIのような動きをしているキャラだとしたらヤキ入れ・・・もといシゴキ・・・もとい教育していたろうな「ザキなんか使わず回復魔法で戦士達を支えろ」と、物理で殴って安定して倒せるならそれが一番確実
    まぁ実際、「TRPGでそれやる」としたら「ねぇ、君のキャラは『かしこい』んだよね? それともかしこさ5とかにしとく?」ってなる。
  87. ソシャゲのロマサガ、ミルザ自らアルベルトにレフトハンドソードの使い方を指導するのが熱かった。私と同じあの左利きの青年を、みたいな言い方もよかった。あと『アルベルト、左利き用の武器が無いので姉上に右利きに矯正されて実質両利き』とか『アルベルト、力技はシフから教わってる』とかいろいろロマンあふれる新情報も出てきてる。
    スイッチファイターだったのか。
  88. 風都探偵が来年夏にアニメ化ですぞ楽しみだオラァッ!! https://t.co/nEWrApH0eh?amp=1
    URLはURL欄に記入してな!!
  89. a. 風都探偵アニメ化だなんて、エイプリールフールネタ……じゃない……だと!?
    b. 風都探偵アニメ化!流石にメイン所のオリジナルキャストは難しいだろうけど、回想のエターナルとかは元の音源使ってくれたりしないかな。
    c. 風都探偵アニメ   オリジナルCVはフィリップの方が絶望的にネックだからなあ……   所長は雀士になってしまったし(それは関係ない
    無理だろうけど期待だけはしておく(笑)
  90. スパイダーゲドン3冊セット   これ1巻と2巻はバラ売りしているのに3巻だけはこのセットでしか入手できないという恐ろしい罠
    そうそう(笑)
  91. 仮面ライダーBLACKがリメイク決定。好きだから嬉しいけど、それゆえ出来次第では嫌な思い出になりそうで怖い。
    ギャバン……うっ……。
  92. レオパルドン>戦隊物のロボがえらい強いのはお約束だがその中で飛びぬけて強いもんな
    完全にネタ扱い(笑)
  93. ハイパーバズーカは無反動砲だから反動で腕もげること自体がおかしいというか
    だねぇ。
  94. ワンダンス部員   (…きっとブサイクは最初から入れてもらえないんだろうな……部員であることが一つのステータスみたいな)
    モブの平均的な顔偏差値が高い世界!!
  95. >157 シャーロットでマフィア系の敵が片言の日本語で「命ハ無事デス、タダシ歯ト爪ハアリマセン」って言うシーンが衝撃的過ぎて忘れられない。勿論その人質は死んだ。
    今まで君たちも「嘘はついてないよ、嘘は」って散々やってきたよねぇ?とかは言いたくなるやつ。
  96. キン肉マン 74>完璧始祖(特に最近活躍したジャスティス)が多少の差は有れど凄い奴らだったから、超神がザ・マンと同格に見えなくて困る。
    わかる(笑)
  97. >157 かすり傷パターンとしては、昔のOVAだか映画だかでラスボス信長な敵の腹に主人公が日本刀を突き刺した時、「クハハハハ、片腹痛いわ!」と叫ぶ信長にそりゃそうだろとなった。
    吹いた。
  98. 116< まったくの思いつきですけれど、ソヤ「・ソーセージって豆とソーセージの煮物である可能性はないでしょうか。軍用食としてはメジャーなようですし。あと、イギリス式ソーセージってのが小麦粉入りって意味なら…… あれ、もともと代用食品ですからねぇ(穴を開けずに炒めると爆発するんだぜ)
    今度軍隊料理に詳しい人にでも聞いてみよう(笑)
  99. アマプラ見てたら世界の車窓から 特別編集版とか言う背景で流すのに最適すぎるものを見つけてしまった
    むしろちゃんと観たいまである。
  100. ウルトラマンクロニクルZで久々に劇場版ウルトラマンガイアを見たんですが、いじめっ子小学生が隠れ特撮マニアだけどヒーローには興味なく怪獣だけが好きで、特技は粘土造形で自分の作った怪獣に街を破壊させたい願望を藻っているって、今にして思えばお前ほとんど新条アカネじゃねえか(笑)。脚本も同じ人。(元祖グリッドマンの藤堂武史からこの小学生を経由してアカネが生まれた?)
    ほんとだ(笑)
  101. ふとの思ったのですがいたずらモグラは超竜軍団のメンバーなのでしょうか
    土竜だからか(笑)
  102. 自分もクランチを始めたばかりの頃は「これ上体持ち上がらないよ!」と言ってました。それでも続けるうちに慣れてきて今では20回×3セットをこなしてます。ワダツミさんはプランク20分超えの筋力があるので慣れるのも早いかと思います。 by 83
    とりあえずバイスクルクランチ50*3回だ!!!
  103. >東映スパイダーマン  スパイダーマンのお馴染みの「身をかがめて片手をついてるポーズ」のオリジンだったり、レオパルドンが後の戦隊ヒーローの巨大ロボのオリジンだったり、今も続く日米のヒーロー界に多大な影響を与えてて凄いですよね。スパイダーバース以降のマーベルでの厚遇ぶりにもほっこりです。
    もう一度ちゃんと通しで観たい。
  104. >>ロケランの利点 これ宇宙でぶっぱなしたらすげえことになりますね
    加速っ!!!
  105. >>11 性的嗜好では男も行けないわけじゃないけど義体をつかった副業だと生殖器官と感覚器官の関係から女性相手で違法電子ドラッグで感度上げてのプレイがとても儲かる、ついでに気持ちいい。でしたっけね。バトーが乗り込んだときに自分にない感覚器からの信号で気分悪くなってのたうち回ったやつ
    俺もサイバーセックスできる時代に生きてたい
  106. >>19 昔というかVの時あたりですら最新で覚えた呪文ばっかり使ってた
    ごりおせごりおせ!!!
  107. >>105 まあ世界的にまぬけ時空の中にあって人間全体がゴブリンに関して全力で見て見ぬふりをしてるというのは別に良いのだけど、あれを指してゴブスレはリアルだからTRPGするなら参考にするといいとか、ゴブスレさんはクレバーだからあの立ち回りを目指すといいとか言われたら「アカン」となるかんじ。そして実際に言われたことがある
    流石に俺の卓でゴブスレさん参考にされたら止める。バブリーズのマネして面倒なプレイヤーが栽培された悪夢再び。
  108. シン・仮面ライダー製作と聞いて、真・仮面ライダーの本章を観られるのかと思ったら、脚本・監督 庵野秀明でなるほどそっちのシンか。いや、それはそれでめっっちゃ楽しみですけど。
    楽しみ楽しみ!!!
  109. >>122 正規訓練うけてる職業兵士が損害を気にする というのはどう考えても、かけだしすら馬鹿にする雑魚に対する評価じゃないとおもうんだ
    まぁ「万が一にも」らしいから!
  110. ワダツミさんはこれのシン・が見たいって何かあります?
    まぁやっぱナウシカかな?
  111. ガビアル>メタルギアソリッド3で(多分)半数の人が初めて死亡させられた要因となる即死攻撃持ちの凶暴なワニ。
    ファミコン版の犬
  112. >83 最終話で急にミーティアの大型ビームサーベルで戦艦を真っ二つにしたのを見て、今までの不殺は何だったんだとなりました
    「努力目標」
  113. ワンダと巨像というゲームがありまして、そのタイムアタック動画を見ていたのですが「D&Dのローグが適確に急所攻撃を仕掛けている」かのような想像を掻き立てられる美しさがありまして、痛みを与えてハネ上がる反動を生かして頭に取りつきますみたいなロールやってみたいなーとか思ったりしました。「このワンダは特殊な訓練を受けています」という動画ですが良かったらオススメします
    高レベルのノーム・ジャイアントスレイヤーだな!!
  114. 今更知ったのですが、月姫リメイクってアルクシナリオとシエルシナリオだけなんですね。FF7リメイクといい、本当の完全リメイクまではどれくらいかかることやら。まあ、あっちに比べれば話としては完結するからまだましか。と、ここまで書いて「遠野家ルート?ははは、月姫リメイクは完成してますよ」となる恐ろしい未来を予想してしまった。
    「出るだけまし」の精神
  115. キャプテン翼の最新刊で、シュナイダーが全裸でPPAPを踊りました。な、何を言っているのかわからねーと思うが以下略。経緯としては日本vsドイツ戦の勝敗に若林君の移籍を賭け、ドイツ勝利で若林バイエルン入り、日本勝利でPPAPという形。読者には見せないのは温情か。
    全裸で!?(二度目
  116. 18>そして当初計画ではそんなのを31セット運用予定だった赤の星。ソール十一遊星主も開発するし。こんな奴らですら滅ぶゾンダーが凄いな。
    量産の暁にはどうにかなったんだろうか。
  117. そもそも「蜘蛛ですが、なにか?」は蜘蛛子とシュンの周囲を描いているだけで、群像劇かと言われると。まぁクラスメイトの話を書いてもかなりの数が「異世界転生して暮らしてたらエルフの里に保護されました」で終わるんですが
    すでに死んでるキャラだけゴブスレのモブ風の末路
  118. >>94 そりゃ洞窟内では行動が制限されるからだけど、「平地で身動き取れない程の数に囲まれても勝てる」って言うなら多分攻撃受けないんだろうから負けないのでは。こちらとしては平地で戦うなら同時に相手取る数が少なくなるように立ち回って勝ったと思っていたので
    「数で優位な敵に対し、平地で同時に相手取る数が少なくなるように立ち回れる」のが「スゲェ強い」ってことではあるな(笑)
  119. 星のとりで> 切り札の最強兵器が、序盤で事故で沈没という史実の身もふたもなさ!
    海軍周りは「フィクションでこんなことやったら読むの辞めるわ」レベルで酷い(笑)
  120. 148>返済不可 時々作中でも致命的なやらかしって認識で一旦完全に信頼が地に落ちるパターンもあるな。そういう場合は信頼回復していく過程が楽しめたりする。かなりじっくりやらないと茶番じみた展開になるけど
    往々にして「作中のキャラは赦したみたいだね。俺は無理だけど」ってなりがち。それは結局「キャラと違って俺は善人じゃないからな!」ってことなんだが。
  121. >12 『孫氏』も「敵から分捕る食料は十倍の価値がある」って言ってますものね。しかし、物資の量と輸送力ではほかの国とはケタが違っていたであろうアメリカでもちょろまかししないと足りなかったんですね。二次創作ですけど、『ジョニー・ライデンの帰還』で最前線にいたであろうヤザn、じゃなかったヴァースキに「一年戦争で腹をすかせたことはなかった(必要な物資は常に届けられていた)」と言わせたゴップの輸送網の構築能力って一体どれだけ化け物じみているのやら
    それは流石に日本軍だって「空母艦載機のパイロットが飢えることなんて無い」ので、別に凄くないかな。「前線で孤立する運用はしない兵器」「補給なくして運用不可能な部隊の必然」として。でまぁアメリカ軍の「足りない」は「月収200万じゃ足りないよ」って意味の「足りない」であることが多い。「敵の5倍の量の戦車と航空支援で蹂躙するには、燃料と弾薬が足りないのだ……!」って感じの。
  122. >46 理屈は分るし、波動拳とか普通の必殺話とかなら自分もできるだろうし、カプコン系のスパコンなら頑張ればできるようになりそうだけど、SNK系の超必殺はどれだけやっても途中でとちるとしか思えない
    キラ・ヤマトにならないと。
  123. >79 話のテーマが「子供から見た戦争」なんで、MS戦は最後以外あっさりというかそこまで盛り上げようという意思があんまりない気がするんですよね。アレックス破壊作戦の基地潜入みたいに人間ドラマの方を優先しているというか。だから、たぶん史実(というか実際の戦闘)はスカーレット隊ももっと最新鋭の機体を配備されるに足る練度をもって迎撃し、それを豊富な実戦経験を活かしてミーシャが次々と撃破。最後に残ったアレックスも、機動力で翻弄しながら今までで最高の手ごたえのあった一撃をお見舞いして残心を決めたところに、ガンダリウムの頑強さとチョバムアーマーのおかげで戦闘続行なアレックスを見て驚愕して棒立ちに。その一瞬を見逃さなかったクリスがイチバチで叩き込んだガトリングガンが運よくクリーンヒット。ケンプファーの武器がほぼ尽きていたことを考えても結果は紙一重だったけれど、「そんなんやってたら尺が足りん」とあんな感じになったんじゃないかなと勝手に思ってます
    スカーレット隊とゼネラル・レビルのMS隊はホント「他は良いのにここだけゴミクズ」の代表。
  124. >傭兵はあぶれ者の行き着く吹き溜まりで、傭兵隊長という元締めに使い潰されるひどいあつかいにはならなくなった、と消耗品に過ぎない 街や農村で昼間からぶらついてる若者に「君、仕事ないの? じゃあこれ(粗末な剣や槍)上げるからちょっとこの戦争に参加して。最後まで生き残ったらお金あげるからさ」とか言って勧誘して、「(雇い主から報酬貰って)毎度あり。で、生き残ってるのは……これだけかぁ(生き残りが少なければ少ないほど出費が減るので歓喜)」とかそんな感じですか。それがスイス傭兵辺りから村、地域レベルで傭兵団を作るようになった(そういえば『イサック』にも「俺たちは同じ村出身だからひとまとめに雇ってくれないなら他所行く」って言ってた人たち居ましたね)から少なくとも同じ傭兵団の中では極端に無能とか協調性がないとかないならひどいあつかいにはならなくなった、と
    傭兵は募兵するし誘拐もする(笑) 装備は「支度金をあげよう。そしてこの武器を売ってあげよう(ボッタクリ価格)」とかもあったりした。まぁ基本的に装備は粗末。ちゃんとした装備の傭兵は給料が高い=大多数はショボかった。
  125. a. >>139 ペズ・バタラに乗ってウモンじいさんと交戦するシーマ様(御高齢)
    b. 139>CVも同じ真柴摩利氏だし、クロスボーンガンダムのギリがシーマ様の子孫説を唱えてみる。
    c. >139 本編はちょっと思いつかないですけど、「鋼鉄の7人」以降は戦場の隅っこで陰ながら主人公の助けとかしてそう。「まったく、世話が焼ける。あんたたち、行くよ!」って海兵隊の生き残りを率いながら
    平和に暮らしてさえくれればいいなー(笑)
  126. 7>同等にしっかり描写してるならどっちが長かろうと好みの問題なんだけど(その場合必然的に蜘蛛子パートが長くなるなるだろうが)凄まじい巻展開でどっちもカットの嵐になってるから「それなら蜘蛛子にもっと尺割いてくれよ」って思っちゃうんだよ
    悲しみ
  127. >141 カドカワ上層部「プレッシャーになると思って黙っていたんだが、実は単行本の売り上げがドラゴンボールレベルなんだ。つまり、何が言いたいかというと引き延ばしだ」と今頃言われている可能性も(ないよ)
    ないわー(笑)
  128. ワンダンス>高校の時いたなこういう他人との壁が低い子。男が超絶勘違いしちゃうタイプ。
    絶対しちゃうよ!!!!
  129. 守銭奴>J9シリーズに出てくるパンチョやスリーJを思い浮かべたけどあいつら守銭奴っぽいだけで必要なものは金さえ出せばポンと売ってくれてたなあ。
    スリーJ、特に終盤はめちゃかっけぇしな! 自分も戦おうとして。
  130. SPAM>モンティパイソンのネタにあったな行った店が全てSPAMという
    SPAM SPAM SPAM BABEL BABEL BABEL BABEL
  131. シン・○○>一番見たいのはシン・ゲッターロボ。いや庵野でってよりは山下いくとデザインのゲッターロボが見てみたいんで・・・
    別にシンじゃなくてよかった(笑)
  132. >ツイッター  両方見たいけど、シン・ヤマトはそれなりにあり得そうだから、現状極めて可能性の低そうなシン・ナウシカかなー。ガンダムはオリジンがあればいいし、イデオンは一度も見てない。
    オリジンはとっとと本編もっとアニメ化してくれ(笑)
  133. 131>Ⅲで一気に18種類になった以降は、ミナデインやマダンテ以外中々追加されませんでしたね。攻撃手段自体は特技等で激増しているのですが。
    特技強過ぎて攻撃呪文不遇の時代
  134. 16 機甲弾 > ガリアン? あちらは瞬光弾でしたか。えいこうだんは栄光弾と書いたらどうかな
    モノコット!!
  135. 18 Jアークの自己修復 > ある小説のキャラを思い出した。傾国どころではないとてつもない魅了スキルを持っていて、その場にいるだけで人生の道を踏み外す人を大量生産してしまう。そこで本人は自分自身に結界魔法を張って魅了を防いでいるけど、必要MPは「毎秒999」。なのにMP切れで気絶しないのは、MP自動回復スキルも桁外れだから。
    テンプテーションやべー
  136. 40 「ノリでやっちゃったであろう、凄まじい描写」> やっちゃったのはスタッフですか。それともザクとルッグンのパイロットですか。
    そりゃ前者(笑)
  137. 47 ガンダムUCで同じような予告やるとおかしなことに > アニメ「DTエイトロン」ではEDと次回予告の後に短いおまけ映像があったんですが、それが「内容をわざと誤解させる物」でした。映像もセリフも本編そのままですが編集でそう思わせるという。 例えば A「あの……」B「ほう、お前が行くか」 これだとAがどこかへ行くのを志願するみたいですが、実はこの2つのセリフは全然関係が無い別の場面から持って来て繋げただけなんです。
    ああ、進撃の巨人の巻末みたいな(誤解しない
  138. 図書館に「スパイダーゲドン購入してくれ」と頼んだら断られた
    漫画だしなー(笑)
  139. ウマ娘と競馬と借金の話>坊主憎けりゃ袈裟まで憎いというか、坊主を憎んでいたら漏れなく袈裟まで付いてきちゃって切り離せないって感じだよね、感情的には。……よく分かる。趣味界隈でもそういう人のせいで趣味まで嫌いになっちゃった人をよく見るし、私もそうならないとは限らないから。
    本当にクソ迷惑な思い出過ぎて(笑)
  140. そういや、BANDAI SPIRITSのYoutubeチャンネルで今ならダンボール戦機無印が全話観れるほか、この前URLで続編のWの一話を配信したので、プラモを無印を配信していた時に再販したようにまた再販してくれないかなーと思ってる。まだ観れるよ。ダンボール戦機はホビーロボットものにリアルロボットと呼ばれるものの文脈を持ち込んだのでそれに慣れない人は好きになれないと言われたりする。基本的には強化ダンボールというナノテクと新素材から造られたもので、かつ従来の段ボールと同じように処分でき、あらゆるものの衝撃を80%吸収するっていうこの素材ありきで危険なホビーロボットが成り立っていたりする。あと、今思い出したんだけれど、ラスボスの行動動機が、11年前よりも今の方がリアルに感じられる時代になっているのが怖ろしい。 URL
    俺は序盤で脱落してしまったんだよなぁ(笑)
  141. 〉スラングル メンバー交代の際スタッフが「裸を見せればセクシーという訳ではないのだというのをお見せしたい」とか言ってたな
    柴田ヨクサルの漫画のエロシーン

サイト内検索っぽいモノ