HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
新作委託情報
 
読了済みの本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

2/5
■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #17
 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]

 
 うわーうわーうわーこれ絶対論理爆弾仕込まれてるやつだーっ!!とならざるを得ないトントン拍子振り。
 そして別にリアリティがどうのとか言うつもりはないんだが……コロニーの中で煙突バンバン生えてて、排煙ズンドコ垂れ流してる光景って凄いな(笑)

 
 行き当たりばったり感マキシマム過ぎて、ここで罠にハマってなくても成功するビジョンがまるで思い浮かばない労働者の皆さんであった……って数も完璧に負けてーら!
 更には普通に銃撃で一撃大破してる描写から鑑みるに(してないのもいたけど)、所詮は作業用に毛が生えたような雑魚モビルスーツっぽいしなぁ。間合い詰めると銃撃通用するようになる理論があったにせよ、今まで登場したMSよりもだいぶ脆い印象。

 
 昭弘の頼れるタフガイぶりに期待がかかる出撃シーンである。
 一方のダンテ、案の定酷いことに。鼻血で済んでよかったな(笑)

 
 あああああああ!! チョコの隣のガリガリの人! 略してチョコガリ!!
 あーあーあーあーあー。やっちゃったよ。
 直属の部下じゃないにしても、少なくとも敵ではない機体をパイロットごと粉砕しちゃった。あー、そーいうタイプのクズなのか。ガッカリだよ。所詮はお貴族様か。

 
 流星号! 応答せよ! 流星号!
 って下品な色呼ばわり! ガンダムの歴史では由緒正しきエースカラーなのに!!(笑)
 他のアニメでもエステバリスってロボがいたりだね?(どうでもいい

 
 突然のサービスショットに思わず画像保存連打したのは言うまでもない。
 毛が邪魔で肝心なところが見え難いのが惜しいですね!!
 てかノーマルスーツ用下着かと思ったら、日常生活でも着用してるのねこの黒下着!!

 
 焼き直しグシオン!!! なんかパッと見の印象がサーペントみたいだな!!! からのフェイスオープン!!!
 このまま暫く慣熟して落ち着いたら、装備で得意任務分けしてく感じになるのかしらねぇ。楽しみだわい。
 お嬢様は凹みモードをかっとビングしての覚悟完了は頼もしい。
  機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ #6

 
 ロリハマーン様が可愛い表紙だけどね!
 シリアスな漫画なんですよ! これ!!

 
 シリアスなんだけど、完全に「デンドンデンドンデンドンデンドン」ってBGMが流れてそうな感じでドズル閣下がですね。

 
 ガイナ立ちしてスクランブル発進しちゃう上にですね!!

 
 グシオンもビックリなハンマーでラケーテンフォーム(ガシャコンガシャコン
 俺の知ってるモビルスーツの戦い方じゃない!!

 
 俺の知ってるモビルスーツの戦い方じゃない!!(2度言った
 いやもう完全にガンバスターかテッカマンかって感じじゃんよ! 圧倒的じゃないかドズル閣下は!!
 豪放で片付けて良いのかこれ!? 良いんです!!

 
 が、そんなドズル閣下+シン・マツナガ+アナベル・ガトーで苦戦するって、プロロタイプGアーマー強過ぎじゃないですかぁぁぁぁ!?
 正直、あまりに手こずり過ぎて萎えるれベルだったよ!!!
     
  ■灰と幻想のグリムガル

 
 この太郎が! 太郎が!
 いやSIROBAKOの太郎と同じ声どころか性格も同じような感じで……心底不愉快で困る。
 なんかもう他は面白いんだが、コイツ一人でヘイトを荒稼ぎし過ぎ。でも多分コイツ個人の問題じゃなく、太郎の遺産も絶対あるわー。明らかに吉野ボイスの自己中バカってコンボ攻撃がクリティカルヒット過ぎる。
 太郎同様に「不愉快に思ってOK。そのポジションです」だから、作品自体への印象は別に悪くないのがせめてもの救いだが、いつ限界突破するかわからねぇ怖さ。
 あとあんなタフで強いゴブリン観たことないよっ! 凄いゲームバランスの世界だよな!! いわゆるHPが「回避能力のキャパシティ(+それなりの頑丈さ)」じゃなくて「完全に身体の頑丈さ」として表現されてる世界ってことなんだろうけど!!(つまりHPが一般人の10倍あるキャラなら、9回はどう見ても致命傷な打撃受けても死なない的
     
  ■少女たちは荒野を目指す

 
 お前、謝らないんかぁぁぁぁぁい!!
 子供故にまだまだ全然狭い交友関係の都合上、「ムカつくけど、コイツを切り捨てると代わりの人がいないから、仕方なくご機嫌を取らないといけない状況」っていうのが生々しいアニメだな!! 性格に問題あろうとも良かった探ししてやらんと付き合いきれん状況怖い!!
 ってーか今回サラッと背景、音楽を外注していたわけで。「自分たちで作る」ことへのこだわりって正直大してないみたいだから、スクリプターこそ外注にしてしまえばいいじゃないと思わずにはいられんのであった。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 12>そして一度挫折して戦いから離れていた主人公が世話になった農家の女の子一家の死を契機に再び剣を取り立ち直るも、その翌週には1クール目から登場していた歳上のおb…お姉さん相手で童貞を捨てるという別の意味での衝撃展開が。これには女の子の中の人もびっくり。
    b. 12>牙狼2クール目EDはその女の子がいるのに主人公覚醒済みver(本編で覚醒したのは女の子死亡後)で「こうなってたら良かったのにね」映像だったのが辛かったですね……。
    c. >>12 ファミリー劇場だと本編の後にゆるがろというミニアニメがやってたのですが、そちらでは一話から登場してたので尚更本編での死亡の衝撃。特撮合わせて今のところ唯一の死亡したヒロインですね
    凄いポジションの殺したというか、殺す故のそのポジションだったか。
  2. ほたるさんの体液を出汁にブタメン食べたいワダツミさんですけどブタメンを食べるに必要最低限の体液出したらほたるさん脱水症状で倒れると思うんです。おそらく倒れたほたるさんを介抱したり色々したりしながらほたるさん出汁のブタメンを食すという一石二鳥なその願望、まさにお見事としか言いようがないですね。
    よせやい……照れるじゃないか。
  3. 18>ファイナルファンタジー、ファイティングファンタジー、ファイティングファルコン、ファイナルファイト、ファンタスティック・フォー…さあ正解は!?
    フィストファーック!!!
  4. 33>露出の多い女性陣は絵柄が違い過ぎてどうしても残念なコスプレ感が出るのに対してコスチュームの面積が多い男性陣は有利ですね。特にゴールドライタンが(笑) しかし女性陣の中でもそれほど違和感がないヤッターマンとドロンジョ様はなんというか流石です。
    ゴールドライタンはもう完全にきぐるみ(笑)
  5. 大佐がカレー欠乏症になった時に出てくるツイッター画像はこれかー。変なスイッチが入ってる感がすごい(笑 by はわわ
    お気に入りの画像
  6. ほたるさんって、いろいろ分かりやすい(苦笑) URL
    もちろん、性的な意味で。
  7. セブンネオン>大丈夫あれ子供が食っても正直微妙な菓子だし
    なん……だと……。
  8. 13>ピンポイントでクーデリアの泊まってるホテルに現れたのも地味に謎ですね。鉄華団以外はどこの勢力もクーデリアの所在を掴んでなかったのに彼は何故知っていたのか。そしてあの格好でホテルの警備員に引き止められなかったのか。
    仮面レーダーすげーな。
  9. a. 今週のジャンプにヤリマン載ってましたよ! 大出世ですなあ。嘘じゃなかったんだ…。
    b. 週刊ジャンプの方でヤリマン読んだよ! いやぁ、とんでもねぇヤリマンだったぜ・・・  勢いでコミックス探して見つけたんだけど、あれはダメだ タイトルがド直球過ぎてレジに持っていけねぇ(苦笑)
    アニメ化が楽しみだな!!
  10. 効果を4つぐらい経由する複雑なコンボ>戦術で戦うようなキャラじゃない(DMの城之内等)とかならまだいいんだけど、遊矢はプロを目指してるんだしそのぐらいは…とも思ってしまうかな
    そして次の回の冒頭で「それ前回言っとけよ!?」過ぎる効果説明をする意味の分からない脚本。
  11. >7 ダ、ダイヤのAの展開を書くのは、勘弁して欲しかったです・・・。原作では大分前にやった所なんでしょうか?。今、丁度ソコをアニメでやってるんです。自分は最初原作を見ていたのですが、アニメ版を気に入ったので途中から原作を見ないようにしてアニメ版を見ていたのです。7さんの言うとおり展開の予測はついていましたが、それでもオチは知りとうなかった・・・。怒ってはいませんが、哀しいです(涙)。
    例えばこれ、「俺が原作読んでて、後からアニメやってる作品」の場合、アニメのネタバレ問題なしになっちゃうってのもあるからなぁ。
  12. >>34 ドラクエとかの、どこ行っても「ゴールド」が使えるのは、それぞれの国が違う通貨を発行していても、「金でこんだけの価値を保有してますよ」みたいに解釈。まあ金の価値もところによって変わるけど、ゲーム内でもたまに物価が違うところがあるから、大きく価値が変わるところはそれだ、ってことで。
    クソ重い両替機背負って旅するのがうざくてしょうがなかったハイドライド3(笑)
  13. 31 みほは天然無自覚で黒い > それを公式で全面に押し出していたら、凄く面白かっただろうし「水没事件」にも違う読みが出来たかもですね~。でもソレはもうガルパンじゃないか(笑)。
    表向きは「優しくて仲間を犠牲になんかにしない隊長」じゃないとな!(笑)
  14. 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16 …回転式人工重力での狙撃は、長距離になるほど補正が大変だろうな、と、ふと思ったり。今回のは、距離的には100mも離れてないと思えるので、自己誘導弾みたいなハイテク弾頭でなくても照準補正だけで当たるかな、とも思えますけど。 by エルドラン総受け
    コリオリ値補正入力してたキラさんを思い出す。
  15. >撃たれたフミタン   位置的にブラジャーのフック部分とみた。だからダメージが多少減って、かつ胸がたわわに垂れたのだ!だ!だ!
    な、なんだってー!?
  16. >ナイスレンダーアリガトスレンダー!!! 大佐はぶっちゃけスレンダーとボンキュッボンどっちが好きなの?
    スレンダー。てか、割と昔から貧乳好き、でも巨乳も好き。おっぱい万歳と公言しているんだが、貧乳好きなら巨乳は嫌いなんだよねって解釈されることが多くて困る。
  17. 水没シーンは崖の高さを3倍くらいにして、転がり落ちる途中でハッチから車長が投げ出されて気絶して水面に浮かんでる、くらいの演出をやれば>そんだけやってもラストで頭にタンコブひとつで元気にパスタ食ってるペパロニ姉さん想像余裕でした・・・。でも多分ひなちゃんなら死んでる。というか黒森峰の連中もだがギャグセンス無い子には過酷な部活だよ戦車道!(<違うそうじゃない
    多分ハッチから身を出してるところに徹甲弾直撃しても「いたた~」でたんこぶくらいで済むしね。慣性制御されてるから。
  18. 鉄血のクーデリア嬢認知不足の件、よくよく考えてみたら火星独立運動という目的で動いている活動家の交渉役になっているのに1話か2話の時点で火星監査に来たチョコの人達ですら名前ぐらいしか判っていなかった点を見ても一般どころかギャラルホルン内でも結構な情報統制(?)がされてるっぽいんだよなぁ。熱心に情報集めてそうなドルト2での作業員にしても名前は知ってても「鉄花団といる女性」という位の情報だったみたいだし。まぁ火星出た時点でギャラルホルン内には写真くらい周知しろとは思うけど。
    情報化が進んでそうな技術レベルで、「知らん」描写って大変だよなぁ。説得力が。
  19. a. 俺は駄菓子で一番好きなのはヨーグレットだったなぁ(笑) 駄菓子と知ったのは、だがしかしの3巻でだけど(笑) それまではチロルチョコだった
    b. 好きだった駄菓子…あれかな、猫瓶?に入れられた蒲焼き味の串に刺さったナニか、何種類か合ったように思うが自分が好きだったアノへらべったい物の原材料が分からない、当時一本20円ぐらいだった記憶
    c. ベビーチョコかペロペロチョコかなー 甘味といえばイモが出てくる田舎だったんでチョコ系列に逃げてたのかも>一番の駄菓子
    d. >>カステラ串 小学校の遠足のおやつの8割をカステラ串にするくらい大好きだった。だってあんな美味いのが一本10円なんですよ??でもある日急に味が変わったというか、味が落ちたように感じて買わなくなったんですよね。
    b.あー、串に刺さった何か! あった! よく食べた!!(笑)
  20. おそらく同様のメッセージで埋まるであろう…… ザ・テンペスト!
    ザ・テンペスト!!!
  21. a. >まりまりマリーゴールド なんか登場人物の性格が悪いゆるゆりって感じですねえ
    b. >>まりまりマリーゴールド これは…+チック姉さんと同じ匂いがする!
    c. >まりまり 日常とゆるゆりが1/3くらいずつ混ざってるのはわかったが、残る1/3の見当がつかん
    c.間違いなく残りの一つは+チック姉さん。日記でも最初「頭のおかしいゆるゆり」って書こうとしてた(笑)
  22. 34>貨幣とファンタジー(というか中世?)といえば狼と香辛料が思い浮かぶ、あそこまで考えてファンタジー書いてる人は殆どいないだろうな
    というか、あそこまでやるための作品であり、その意味ではやってて当然とも言えるのではなかろうか(笑)
  23. 41>女子高生がヘリや大型輸送機を一人で操縦できたりしてるし、その辺りの最適化とかも進んでそう
    学習型コンピュータ!!
  24. あの娘はヤリマン・・・敗者が死んでるだと!?
    死ぬね!
  25. >そして冷静な反撃の餌食に。 何故かこの技が気になって検索してみましたが、柔道の「小外掛」でいいのかな? URL
    柔道はよくわからん!
  26. 駄菓子>亡くなった祖母が個人商店を営んでいたのですが、駄菓子も置いてあったので孫軍団が来襲すると店頭のお菓子コーナーが壊滅してました(笑 よく食べてたのはマルカワのフィリックスガム(当たり付き)でしたね。フーセンガムは膨らますのが苦手でした。懐かしいなぁ。
    フーセンガム、膨らませられるようになったのは中学生からだな……。
  27. 大佐、肝臓元気?肝臓は健康診断で問題なくても疲れている可能性があるからね。慢性疲労や眼精疲労の原因は肝臓疲れということも。肝臓の位置の前後にホッカイロ張るのとか、ケツの穴のところのパンツに張るのとかいいぞ。
    元気かどうかはわからん!
  28. まりまりマリーゴールド #1>> いい感じに狂気に満ちていて好きです。個人的にツボだったのは、表紙の華道している絵の畳の部分が、思った以上に余白になってて不安に感じる表紙に仕上がってるところです by どくろ
    あの表紙はね、不安になるよね。
  29. >>34 ごめんなさい、それは承知というか大前提です。つまり五百円玉サイズの銀貨に、「五百円分の銀」相当の価値はないってことなので……む、よく考えたら百円玉と比べたほうが切実ですかね。
    あれ? 100円って4.8グラムで、銀ってグラム55円位だよね。もちろん純銀のわきゃねーだろうけど(笑)
  30. >鉄血 狙撃銃で貫通しなかった件について好意的に解釈してみると、プロパガンダ的に考えて出来るだけグロさの無い綺麗な状態の死体が望ましいのでかなりの弱装だったってのはどうでしょう?MWの対人機銃の掃射に晒しといて何を今更と言われるとそれまでなんですが
    あの機銃がなー。減装弾使ったからって威力落ちるわけじゃないってかむしろよりエグくなるだろうからなぁ(笑)
  31. 子供が高いブタメンの新味を試しづらいのはわかる。というか大人もブタメンでないにせよメニュー選びは無難なものになりがちだし
    ところでカップヌードルのキングサイズにカレーが無いことが不満です(関係ない
  32. 後輩や部下が自分が望んでいたものじゃないのを持ってきたときに叫んでから注意すればいいんですね?>「ザ・テンペスト!」
    ザ・テンペスト!!!(これじゃない
  33. >>27 先日空気読めない長文送った者ですが……自分は他人の意見を無批判に受け入れすぎなんですかねえ。例の人はアルドノアゼロなどでも、「一見突っ込みどころがあるように見えるシーンも、画面に映った範囲から推測した仮定や、ある特定の意図をもった演出であると解釈すると一転妥当性をもつ」と、空想科学読本の真逆を行く解説ツイートをしていて興味深く読んでいたのですが……
    別の問題ないと思いますよ! 叩いてるだけより、好意的解釈のほうが「俺とは考え方違うけどね」くらいで「不愉快さ」は少ないですし(笑) 「妥当性のある描写なのに、気付かない奴はアホ。作品への理解力が足りない」とか言ってるわけでもなし。
  34. 病院はなるべく朝早く行った方がまだ待ち時間少ない気がする。とりあえず結核ではなさそうで良かったな
    朝一で行ったら、一時間半くらい待つだけで済んだ……あれ? いやうん、診察が始まる1時間くらい前から受付だけはしてもらえるから、それの時点で人が並んでるわけだね!
  35. 病院はでっかいところだと人が多くて待ち時間が長引くので 近所の小さい病院探すのおすすめですよ
    歯医者だけ大量にあるんだよなー。
  36. 体調を崩されているようですが、どうぞお大事に。かくいう私も、年末から歯茎が腫れて膿が出て、歯科医院通い中です。根の治療が必要なのか、それとも歯軋りによる歯茎へのダメージなのか、微妙な感じだそうで、今はマウスピースを使用して症状観察中です。歯の詰め物を壊してしまうほど、私の歯軋りはひどいみたいなので……。
    なんか熱を出すと無茶な歯ぎしりをして歯がぐらつく夢を決まって見て、とても怖い。
  37. 大佐ー!大佐ー! 衛生兵ー!衛生兵! めがね美女な衛生兵はおりませんか~!
    どこだー! はやくーっ!
  38. ヤクをもらい一安心かと思ったら、高温で点滴ブッコミとは。もしかして、入院レベルの重症なの? そうじゃなくても、お大事にな
    抗生物質の点滴とかまでしてまるで症状が軽くならないので、いっそ入院したいと思ったが家に帰された(笑)(今は熱下がってる
  39. a. 大佐… 死ぬのか…?!
    b. 駄目です!大佐の熱暴走が止まりません!
    c. 大丈夫だ大佐、たんぱく質が凝固する温度までにはまだ10度以上ある。
    d. 熱  体温が39℃超えた状態になったので病院に行き、処方された薬を飲んだのに熱が下がらない、むしろ40℃台突入した恐怖体験がありました。次の日に別な病院に行き、そこでもらった薬を飲んだら熱は下がりましたが。。。 このあと少し体質変わった気がするのですよね、牛乳飲むとおならが出やすくなったような、とか。
    39.3度前後の高熱を三日三晩維持とか、人生発体験過ぎてヤバかった(笑)
  40. >25 でも、あれは「ゴーカイジャー」で東映世界は繋がった(設定の世界)が出来たので、真面目に東映が修正の上でゴーカイジャーの設定にせにゃならんのでは無いかと(笑
    ウルトラマンなんてオリジナルの時点で時代設定がいったりきたりの自由気ままだから、大変だよな(笑)
  41. アマゾンで懲役339のデータ書籍の最終巻を買おうと思ったら・・・カバー裏が無いと知って落ち込んだ
    おや、なんかネタが有ったのか。
  42. 土曜にやってる遊戯王DMでも次回予告カットされて劇場版予告になってしまってしょんぼり。なんか流せない理由でもあるんですかね?
    そもそも劇場版の販促目的の再放送だから、だろうねー。
  43. 妖怪ウォッチと三国志がコラボしたゲーム「妖怪三国志」が出るそうで、公式サイトを見てみたんですが、どこからツッコめばいいやら・・・(笑)。
    月英がババァで憤慨するも、そもそも「実は美人」のほうが同人設定だったことを思い出す。
  44. バトスピ烈火魂カンベエの犬パーカーがプレミアムバンダイで販売されるらしいです。デッキ破壊の姫さんのジャンパーも販売されてたけど、それに較べると今回のは着られる人を選ぶというか着ていける場所を選ぶというか(笑)。
    くっ……俺が美少女なら!!!
  45. >ザ・テンペスト  どうでもいいが、「かばちたれ」とは広島弁で「いらんこと言う奴」という意味なのであの時点では間違った使用法
    そこは真面目に突っ込むところじゃないね!?(笑)
  46. もうすでに拍手であったかもしれませんが、知人からチャットで「ネットのあちこちで『勝頼、売るよ!』というネタを散見する」という情報を教えてもらったのですが、うけていたのがガンダムXファンの自分とその知人のみで、他のチャットのメンツはネタの意味を理解できず微妙な空気が醸しだされました。(苦笑)
    ……で、それはどのへんが面白いの?(真顔
  47. 3回検査してもインフルエンザではないのに、高熱が酷いとは。過日に「今の世代の医者は結核の実例を知らない人が多いから誤診しやすい」と聞いたことがありますので、結核の線で再検査とご入院を考えられては如何でしょうか。
    こえーな!? とりあえず熱はひいてくれた!
  48. a. ツイッター / デスコンボ2016 …まさか、厄年と天中殺と大殺界が。これは早急な風水の処方と方違えと奇門遁甲と恵方巻きが。それはともかく、ご自愛ください。 by エルドラン総受け
    b. 今年まだ1ヶ月しか経ってないってのに、凄いことになってんな大佐
    c. 大佐の不幸リストを見て本気で声を失ってしまいました。厄年ですか?お祓いとか言った方が・・・
    d. 厄年か天中殺か! 一度本気でお祓いに行ったほうがいいかもしれませんね
    e. ちょっと大佐・・・年男とか関係なく、お祓いに行ってきた方がいいよ。たぶんコミケで何かもらったんじゃないかと思う
    f. 大佐、もしかして厄年とかじゃ?おはらいきましょうぜ
    g. なんか厄年ってレベルじゃないですなマジ厄年す?
    もうそろそろ落ち着いて欲しい。厄年でもないってのに!
  49. 例の下着の蘭子さん。いつものように巨乳だが、蘭子描きの人は、蘭子さん14歳という設定忘れていると思う(苦笑) URL
    手をすぼっと挿入せざるを得ない
  50. ガンダム>全機阿頼耶識にしないで通常操縦機を残しておくべきじゃないかなあ 年少組はこれから育てれば阿頼耶識無しでもいけるだろうに
    パイロットの育成コストって半端ないから、貧乏鉄華団にゃ難しいんだろうねぇ。
  51. だがしかし>左上のキャプがひかるおっぱいに見えました
    シャイニングバスター(ばすたー!?
  52. ブタメンはエヴァコラボもやってたなあ。というか駄菓子菓子はコラボ枠無限じゃねーか。ぼんち揚だってワートリコラボしてくれていいのに。
    なんで名前使っちゃダメなんだあれ(笑)
  53. ツインテール>そういえば超全集掲載のウルトラマンサーガの前日談ストーリーによるとアスカは子供たちにクリスマスパーティーで振る舞うためにどこからか大きなエビフライの具を調達してきたとか…。
    食用……!!
  54. >三国志13 スウ氏がいるってことは、張繍軍時代の文和でプレイ中でしょうか?全武将プレイ楽しそうですね
    袁紹軍がかつてない強さでグイグイ版図拡張するんで、武将プレイでまったりしてると戦略的劣勢が凄いことになるんだよ!!
  55. 大佐! 化学は偉大だな! URL
    でもとろみが付くほうが好き!!
     
1/26      
  ■だがしかし #3

 
 腋を拝む。
 そういやブタメンって多分一度くらいしか食べたことないな……。
 理由? 高いからさっ!!!! そう、作中でも言われてるようにな!!!
 そしてなによりも「お菓子じゃない」ものを自腹で買うことに意義を見出せなかったワダツミボーイだったのさ!!! インスタントラーメンなら家でタダで食べられるじゃない、と……!!!

 
 椅子をセッティンすするほたるさんのパイオツったらねーな! な! な!
 ってわーけで濡れ透けありがとうございます。単なる水で透けてるんじゃなくて、滲み出た体液で濡れ透けありがとうございます!! その出汁でブタメンを作りたいです!!

 
 サヤ師ぃぃぃぃ! サヤ師ぃぃぃぃ! ナイスレンダーアリガトスレンダー!!!
 その神が与えしスレンダーボディに拝まざるを得ねぇ!! ありがとう! そしてありがとう!!

 
 サヤ師がくるくるぼーゼリーを挿入される展開はBD特典ですか(そんなものはない
 みなさんの中にくるくるぼーゼリーオナニー経験のある淑女がおられましたら、体験談をお待ちしております!!

 
 俺が一番好きな駄菓子……それは……!!!
 子供の頃の定番だったのは、桜島大根だったな!! あとマルカワのフーセンガムな! 四粒入ってるあれ! 一番のお気にはオレンジだった!! あとオリオンミニコーラも好き!! そしてなんといってもカステラ串!!!
 ……一番なんて無理だよ!?

 
 実はセブンネオンは食べたことがないどころか知らない駄菓子だったりする!!
 とりあえず俺のスティックをサヤ師にやさしくこきとってもらいたい。もちろん、性的な意味で。
     
  まりまりマリーゴールド #1

 
 一口に言って……いや、表紙を見るだけでこの漫画がまともな内容じゃないことは容易に想像がつくことであろうよ! あろうさ! あろうとも!!

 
 ザ・テンペスト!!!

 
 ザ・テンペスト!!!

 
 というわけで頭のおかしい二人とまともなの一人で繰り広げられる華道部漫画だ! 案の定華道要素殆ど無いけど!! お察しの通りだけど!!
 でまぁ、専門用語だらけの会話を第三者の立場で聞くと、大抵こんな感じだよね!! ザ・テンペスト!!!
 ポケモン(に限らないが)の用語使いまくったガチ会話とかマジで意味わかんねーもんな……!! ザ・テンペスト!!!

 
 彼女はいったい突然なんでこんなことになってしまったのか!
 皆にわかるかな!? 私もカレーライスだーっ!!!

 
 基本的にクズです(クズです
 普段真面目に活動してる後輩の功績を「共同ってことにしよう」って迫るくらいにはクズです(笑)
 そして冷静な反撃の餌食に。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 5 > ブロウジョブ=尺八と考えれば日本語とコンパチなんですよね
    b. >5 日本語だって手コキ足コキときてパイズリだし・・・
    パイズリが主流なのは間違いないけど、乳コキも言うよね(笑)
  2. 松果さんの描く黒猫がロゥリイにも見えて二度美味しいです URL
    黒猫とロゥリィのコンパチぶりはガチ。
  3. >ここで最善手を打てる三日月 キャラデザに伊藤悠先生が関わってるのもあるのかな、とか。そして作品終盤にかけて佐藤大輔先生が参戦したり……!
    最低の展開じゃねーかっ!
  4. 次々回にはフミタンの片身であるである眼鏡を装着して復活したニューお嬢様が……!
    眼鏡でパワーアップ!!!
  5. >1/22の18 あの仲間割れエピソードは序盤で一旦合流した話が無ければまだ良かったんですけどね。同じ釜の飯を食った時間がある分だけ気持ち悪さが加速した感じがします
    ほんとねー。赤の他人ならまだ。
  6. シリアスにゴミ担いで登場した黒咲さんには流石に吹いてしまった(笑)
    案外真面目に働いてた(笑)
  7. 現在ジャンプで連載中の食戟のソーマなんか典型的ですけど、「退学」とか「廃部」とか取り返しのつかない物を賭け出すと負けるわけが無くなるので、読者的には逆に緊張感が無くなるのですよね。逆に選抜戦の負けてもリスクの無い状態の勝負なんかは、結末が読めなくて非常に面白かったですし。スポーツ物も同様の傾向がありますけど、3年生の引退か甲子園かのかかった試合で当然勝つんだろうと思ってたら負けて話が先に進んだダイヤのAとか本当に意外だったなーとか。まああの漫画もその後選抜出場が決まるまでは絶対負けないフラグ立てちゃって、その通りの展開になっちゃったんですが・・・
    で、出来れば左のブクログの既読本検索で「俺が読んでる作品かなー」なんてチェックしてもらってから話題を振って貰えたら、皆笑顔になれたかもしれない!!(笑)
  8. a. フミタンに死んで欲しくなかったてのもあるけどクーデリアをかばって死亡はベタすぎるからもうちょい別の展開が見たかった。
    b. 鉄血>いやぁぁぁぁぁっ!フミターーーーーンっ! "お嬢様をかばって(守って)~…"という展開もあるかと予想はしてたけど、こんなに早く退場だなんてorz
    ベタ過ぎるから三日月が助けると信じてたのにっ!
  9. >織田シナモン信長 皆死んだ時期はてんでバラバラなのに何故同じ時代に転生しているのだろうか?犬だから?
    宿命……ってやつかな……!
  10. 地下にデュエルチェイサー227だけじゃなくて他にもたくさんの用済みデュエルチェイサーがいて、ギャラガーに一気に押し寄せたシーンに爆笑。たった一度の敗北やミスだけで地下送りしまくってたロジェにツケが一気に回って来た感じですねシンジの革命も込みで。
    どんだけ安易に地下送りしてたんだよって笑えた(笑)
  11. 9>ちなみに銀魂の星矢ネタも(流石にED再現まではやってないけど)原作ほぼそのままでした。ページ開いたら一輝兄さんが居て「あれ、車田先生ジャンプに帰って来てたっけ…?」と困惑した思い出。
    だがしかしと違って原作からあんな作品だもんな(笑)
  12. 11>牙狼のアニメ版(1作目)で2クール目からOPED映像に登場するようになったヒロインらしき女の子が家族と一緒に全力で死亡フラグ立てまくって「まあこの子だけは大丈夫だろう…」と思ってたら問答無用で一家皆殺しにされた衝撃展開が…。
    ストレートに……!!
  13. オルフェンズ、結局前回出てきた仮面の男は何しにコロニー行ったんだ
    フミタンのパイオツを肉眼で視姦したかったのか。
  14. a. 織田シナモン信長、心にどストライク過ぎて即注文してしまった…。俺も可愛い女の子に物理的に飼われたい…。パンツ銜えたい…。
    b. 織田シナモン信長 #1 …犬の嗅覚は人間の数万倍とか言われてますから、そっち方面で色々と、魂が匂いフェチな人間なら楽しめそう、という妄想が。 by エルドラン総受け
    脱衣所で脱いだ直後のを!!
  15. 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16 …ギャラルホルンの名無し指揮官(?)のヘルメットに、チョコ仮面(仮称)と同傾向のデザインセンス/使用技術/仕様を感じました(笑)。チョコ仮面(仮称)が組織を持っていたら、部下は似たようなヘルメットをしてそうな気がします。 by エルドラン総受け
    そしてオベリスクフォース
  16. a. 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16 …テイワズ親父のノブリスとの秘匿交渉は、テイワズ・木星圏の安全・安定と、クーデリア・鉄華団との約束と、両方を取ろうとしての行動だと思いたいです。こうしなければ、お披露目までした仁義に従って、テイワズはサウナおやじ・ノブリスとの、大組織同士の全面抗争になるでしょうから、クーデリア・鉄華団を立てつつ、木星圏を守るには、こういう裏取引は必要だ、と思えます。これを知った時にクーデリア・鉄華団を押さえるには名瀬がいますし。 by エルドラン総受け
    b. 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16 …テイワズ親父の行動を見た時、脳内に『ヨルムンガンド』が浮かびました。で、少し考えて、もしかすると300年前のギャラルホルン一強世界を作った立役者がいたとしたら、ココ・ヘクマティアルな感じかもしれない、と、今のところ思ったりしてます。 by エルドラン総受け
    c. テイワズの親父さん、好意的に解釈するなら、サウナ親父がこれ以上下手に手を出させないためにくぎを刺した、という処でしょうかね。
    d. マクマードのおっさんは、ノブリスを殺さずに穏便に済ませつつも、自分も利益を得る策を考えている……と、思いたいなあ。そうしないと、杯を交わした名瀬とオルガ(鉄華団)の命が軽くなっちまう。クーデリアが生きるか死ぬかは賭けだったんだろうけれど、そこで賭けに勝ったのだからここから先はノブリスではなく自分がイニシアチブ握って悪いようにはしないようにしようとしている……と思いたい。組織のボスである以上策謀するだろうとは思っていたけれど、その策謀が出来れば胸の悪くなるようなものでないようにあって欲しいなあ。しかしまあ、偉い人は前に出られないから策謀してことはいえ、ずいぶんな人数を賭け金に使ったものだ。
    e. マクマードの思惑は本当にギャラルホルンに一泡吹かせたいし、その後の利権ゲットしたときにクーデリアを利用したいっていう前に本人に言ったとおりともとれるし、大佐のいうように小物疑惑浮上とも取れて非常にモヤモヤすんね!「ノブリスのデブ邪魔すんじゃねー俺の指示に従え」っていう感じならまだいいんだけど
    f. 鉄血のオルフェンズ  マクマードさんは荷物の中身は知らなかったんじゃないかと。配送業が中身の確認はご法度ですし。で今回の騒動が起こったんでサウナ親父の魂胆に気づいたんで、牽制したのかな?と思いました。実際にあってマクマードさんお嬢様を気に入ったみたいだし。 by さだこ
    なんかもー「悪い人であって欲しくない」よりも「小物っぽくあって欲しくない」なんだよな(笑)
  17. a. 38>その手の値段の話で一番印象に残っているのはゴーショーグンかな。敵幹部のブンドルのメカがやられて、基地に落ちて潰滅、その損失を組織から請求される。しかもローンか一括の選択できるという妙にリアルな話。そしてそれを一括で支払うブンドルは流石に格が違うなーと思った。
    b. 38>ミサイル一発が高いことについて言及してくれるロボットアニメキャラというとトライダーの専務とナデシコのブロスさんでこういう企業ものの世知辛さが見えるロボアニメはずっと言われ続けるとなえますがたまにこういった描写があるとくすりときます。似たようなところだとダイガードもですかね
    ナデシコ、グラヴィティブラスト以外の武装がミサイルオンリーって時点で経費は許容してくれよな!!(笑)
  18. 24>一瞬、FF=ファイティングファンタジーと呼んで「ええっ!?」となったのですが、話の流れからするとファイナルファンタジーですよね?テーブルトークRPG界隈の論争はMP関連のものとかを本で読んだくらいですし
    実はファイティングファンタジー……なわけがない!
  19. PS4版WoT始めたんですが、説明文が枠に入りきらなくて途中で途切れてたり、「レちくる」「栄誉とと共に」等、翻訳が面白いです(そこ!?
    タフすぎてそんはない コインいっこいれる
  20. a. それにしてもバレットさん、覇王黒竜召喚→効果でパンサープレデター破壊して1000ダメージ→叛旗の逆鱗ストライク・ディスオベイ!で後攻ワンキルされる未来しか見えないあたり、とんだ噛ませ犬というか、何しに出てきたんだお前はというか。思わせぶりな登場をしておきながらギャグにしか見えないのが切ない
    b. ARC-V 好きな人には申し訳ないんだけど、遊矢の危機感もバレットの強敵臭もどっちも薄っぺらく感じてしまうな。遊矢はエクストラデッキのカードだけで事足りるし、バレットも別段凶悪なカードやコンボを使ってる訳でもなし。外野の奮闘ぶり、地下組の暴れっぷり、セレナのエロさは良いんだけどなぁ……演出の問題かなぁ。
    効果を4つぐらい経由する複雑なコンボに思い至れない、とかならいいんだけどねぇ。一発ツモだからな。
  21. 他の人も書いてますけど「スメラギドレッサーズ」は序盤に出てくるモブ男子どもがクズすぎて実に不快です。「変身が一瞬で終わるのではなく、時間をかけて着替えなくてはいけない→その着替えを周囲のモブ男どもに見られる」という羞恥プレイを描くため、男どもがゲスなのはまあいいんです。しかし、一人残らずゲスな上にクズなものだから不快感しかありません。はっきり言ってお勧めできません
    お、オレにはとっても無理そうだ!!
  22. a. >39 そりゃ書いてる本人は楽しいでしょうが、ここ最近の流れみてもネタにされて嘲笑われた方が不快に思ってるのも事実なわけで、「作者は純粋に楽しいんだからお前らは大人しく笑われてろ、ネタにされるだけありがたいと思え」とか言うのなら別ですがそうじゃないんでしょう?
    b. >39 ん~なんて言いますか、あの本って「キン肉マンの科学的異常性を本気で叩いてる人」「アイドル等に対して歌が上手くないから無価値と言ってる人」「対象のイヤな部分を強調するモノマネ芸人」みたいな感じですよね。「対象となるモノを貶める事」で「利益」を得ようとするのは、「ソレらに対する愛が無い」からじゃないですかね~。好意的に見ても、「最初の本が売れちゃったので、もうやめられない。詳しくない作品でもやらなくちゃいけない。わからない事や状況だらけ。でも、今更できないとは言いたくない。なぜなら、自分はかしこ!だから(プライド?)。よし、作品の設定等を捻じ曲げちゃおう。別にいいよね。こんなしょーもないもんをどーしようと。どうせ文句言うのは気持ち悪いオタクくらいだし。」的な引くに引けない状態な気がします。あ~全然好意的じゃないですね(笑)。
    c. >>39 計算は愛してるかもしれませんが作品への愛は感じませんわ。というか、今あなたが感じてる「自分の好きな、ファンとしてずっと愛好してる作品の、なんか端だけ取り上げて都合が悪いところを抜き出して酷い事言われて誤解されてる?」感の詰め合わせがあの作品ですわ。今1つの話題で嫌な気分になってるなら、読んだら1冊でそれを何度も味わう感じの。まあ、なら読むなよってだけの話ですけどね。1つ1つの小話に言えますよ。確かに計算上はおかしいかもしれないけど、そもそも計算のもとが違うし、ツッコミいれてるところを解消する手段は提示されてるしっていうか作品をもっと知ってから書いてよ!! って
    d. >39 それ以前から嫌いだったけど、決定的に見限ったのは「北斗の拳」関連本に「秘孔を突いたら人間が爆発する、は十分可能性がある」とかやってて。要は金が貰えれば何でも書くんだな、と。
    d.明らかに「そんなの無理だばーかばーか」って書いてる方がイメージに合い過ぎる……。
  23. a. 宇宙空間でもみゃーもりの中の人がみゃーもりやってました URL
    b. >オルフェンズ 現場レポーターのフルネームが「ニナ・ミヤモリ」で、中の人が『SHIROBAKO』のみゃーもりだったので驚きました。当のご本人も驚いていたようなので、キャストからキャラの名前を付けた可能性が。
    あーあーあー。なるほどなー。
  24. 鉄血の~)絶対死んだと思ったタカキが謎タンクベッドで治療できたんだし、フミタンも連れて帰れば助かったのでは…て気もしますがたぶん何話か後に仮面の謎メイドが!
    「貫通してないのか! ってことは軟弾頭だから体内がグチャグチャに……」なんて妄想するのはミリオタの一部だけ!!
  25. 全否定で入る空想科学読本より、四苦八苦してSF的解釈で整合性を作り上げている「すごい科学で守ります!」の方が好きです。
    好意的なスタンスの場合、仮に自分と考え方が違う解釈してても別に嫌な気持ちにならんのよな(笑) もちろん過剰に持て囃してるだけの薄っぺらいやつだと話は違うが、長谷川さんはガチだからなぁ。
  26. >狙撃銃の威力 大佐なら突っ込んでくれると信じていた。まあ、狙撃されてからの遺言はお約束ではありますが、違和感は残っちゃうんですよね
    特にアニメとかでよくある距離だと、近過ぎて威力ヤバイよな(笑)
  27. a. 大佐。これ、大佐はどう見るよ? 私としては非常に興味深いんだけれど。行き過ぎた妄想と、一言で撥ね付けてしまうには、余りにも説得力のある何かがあるんだけど。 URL
    b. >21 おそらくはこの受け売り元と思しき考察のトゥギャりを見ましたが、サンダース戦での大洗生徒会がどうのという箇所はさすがに乱暴すぎるなと思いましたね。自説のために都合良く解釈し過ぎじゃないか、と…。アリサの「廃校になるくせに」のセリフが一番の論拠なのかもしれませんが、それが「大洗生徒会(会長)からもたらされた情報」だとするのはさすがに飛躍しすぎに感じました。あと、試合開始前の部分も不自然には思えなかったです。いろいろな解釈やら考察やらがあるのはもちろん楽しいのですが、ちょーっとここは個人的に引っかかりが大きかったので
    a.色々と部分々々に自分の意見言い出すときりがない&あまりに長いんで熟読はしてないんだけど、とりあえず「大学選抜も現代の通信機器使ってたよな」とは(笑) あ、全面的に変なこと書いてるな、とかは思ってないですよん。
  28. 名前が嫌ってあんた、前世で自分の子供達に付けた名前の事棚に上げてよーもまあ……
    それも作中で突っ込まれてる(笑)
  29. 黒森峰って、西住姉妹の人となりを把握しきっている訳ではない所がある感じだよねえ。そこだけは、みほを責めてはいけない理由になるかなーとは、思ってる。かといって、全く責めてはいけないという話でもなく。なんというかなー、意見が極端に割れている気がする。黒森峰の他のメンバーには、そちらには別に落ち度があって、完全に被害者面出来ない部分があると思う。
    みほはねー「子供だからしょーがねーじゃん」で、俺は赦せる(笑) ただ、仮に自分が「青春捧げた全国大会で無責任なことされて負けた被害者の生徒」だったら、絶対赦さないだろうけどってだけで。
  30. ①遊矢、零羅:薬で動けないセレナを護っている ②バレット、オベリスクフォース:セレナと柚子を狙ってシティ中に散っている ③素良:セレナを護りに向かう ④ユーリ:セレナを捕らえに向かう ⑤ユーゴ:リンを取り戻すためにユーリを追う ⑥シンジ一派:地下施設で暴動を起こしてトップスへの革命開始 ⑦月影、黒崎さん、沢渡さん:暴動に乗じて地上へ脱出、オベリスクフォース迎撃へ ⑧徳松さん:子分達と地上へ? ⑨クロウ:子供達と地下に残る? ⑩権ちゃん:柚子を護るために地下に残ったが暴動ではぐれる。柚子を探しに地上へ? ⑪柚子:遊矢が心配で地上へ向かおうとするが暴動に巻き込まれる ⑫評議会:誰を懐柔するか皮算用中 ⑬一般シンクロ次元民:状況をイベントと勘違いしてお気楽ムード ⑭赤馬社長:シンクロ次元を見限る算段中 ⑮ジャック:同行不明 ⑯ロジェ:セキュリティとセルゲイを使ってオベリスクフォースとランサーズと評議会と暴動を片づけ、柚子とセレナを捕らえなければいけない(出来なければ死ぬ) 今回動いていた人物、団体、勢力をざっと挙げるとこんな感じでしょうかね、誰も彼もが個々人の判断で動き回っていて群像劇的な楽しさがありますね。取りあえず一番ハードモードなのはロジェでしょうか(笑) by ぬ
    ジャックがオベリスクフォース相手に無双するシーン、早く!!!
  31. 7 「大洗の子の中では確定」 > あ~それですね。いや、「ガルパンのお話の中では」の部分を、「ガルパンのお話を考えた人達の中では」としたら良かったのですかね~。とにかく全体として、「ミホが正しい」としたいストーリーに自分は思えるんですよね。とにかくやっぱり、「水没事件」(+廃校問題)は最初から無かった方が、余分なストレスが生じず良かった気がしますのです。
    鈴木貴昭さんと「みほは天然無自覚で黒い。作中でもそれが伺える描写がある」なんて話をしたことがあるが、公式かどうかは謎である(笑)
  32. >>1 ヒロイン限らず変身モノで、変身後に眼鏡かけてるてのも嘘っぽいですからのう……身体能力とか何も変わりません、ただのファッションですって変身ならともかく(もはや変身モノじゃない)。
    嘘っぽくないじゃん! 魔法の眼鏡で特殊効果あればそれでいいじゃん! 問題無いし!!(異論は認めない
  33. >>6 再現しすぎというか、着てる人のキャラまるごと上書きされてるけどいいんですかこれ(笑)
    他のキャラは微妙なのに!
  34. >>31 五百円玉が五百円より安く造れることを考えると、異界の銀貨の「ただの銀」としての価値は……。
    ファンタジー世界は、貨幣そのものの貴金属としての価値が貨幣の価値だった時代だと思うぜ(笑)
  35. フミタン>自分としては、新OPに出てくる三人組(ガエリオ・アイン・妙に色白な女性)のあの女性が「回収され改造されたフミタン」と言う説を上げてみる次第。いや、あの目つきと眉の形状が何か似過ぎている気がしまして。
    (眼鏡外してたら)「もう、フミタンじゃない」
  36. 鉄血のオルフェンズ #16 > フミタン・・・。フラグブレイクされず、とても悲しいのですが、自分的なこの回のハイライトは「三日月がアトラをちゃんと気にかけている場面」です。お嬢様のことを相当心配していると思われる中でも、ちゃんとアトラとも向き合うんですよな、三日月は。自分は「あの夏で待ってる」という作品の主人公がとてもキライなのですが、その理由は「突発的に赤い髪のヒロインの子がピンチになった際、自分を好きと知っている青い髪の女の子を、何も言わずに何もせずに危険な場所に置き去りにした」からなのですよ。戦闘能力の有無や大小は関係ないでしょう。三日月には惚れるっ!。アトラを恋愛対象とはしてないんだろうけど、その勇気の代償の頬の傷を撫でてからお嬢様の元へ向かう優しさ(ある種残酷でもあるが)。そりゃ~アトラも第二夫人でも全然アリアリってなりますよな!。
    これから恋愛対象になるって! なるなる! きっとなる!(笑)
  37. 黒咲さんは監視4人がかりでようやく動きを止められる状態な上に、あそこで助けが入らなくてもなんとかしちゃいそうなあたりがヤバイ デュエルでもリアルファイトでも強いって、海馬社長思い出すなぁ
    伝説のチーム・サティスファクションを忘れてもらっちゃ困るぜ!!
  38. >15 あっ天空の扉だ
    そうそう、それそれ。あれのせいで作者への印象そのものが悪くなってしまった。
  39. 三日月の「もうフミタンじゃない」は徹底してドライかつリアリストに描かれてきた三日月が、お嬢らとの出会いで少しずつ変わってきた結果の一番の優しい投げかけなんだなと感心した台詞だった。バランスが絶妙というか
    仲間への思いの強さ、誇り高さは筋金入りの彼の口から出たからこその台詞なんだよなぁ。
  40. >鉄血 俺もクーデリアさんに抱かれてぇぇぇぇ! (でも、銃弾の嵐は勘弁な!)
    もちろん、性的な意味で
  41. >>7 >>17 いっそ、あの水没シーンは崖の高さを3倍くらいにして、転がり落ちる途中でハッチから車長が投げ出されて気絶して水面に浮かんでる、くらいの演出をやれば安全に配慮してるといっても不測の事態は起こります、的な方向で納得できるのかもしれないと思った。
    しかし「あの世界の超技術+雨を承知(そもそも天候操作くらい出来そう)で試合開始した」ってことは、滑落にも万全に備えられるからこそって印象なんだよねー。トラクタービームで釣り上げるとか。川の流れを静止させるとか。そこまでいかなくても、パワーアーマー着たチームが上空で常時スタンバイして、トラブル発生から5秒以内にダイヴ出来るようになってるとか。ってくらいには、謎カーボン(と、それに付随する作中安全描写)や学園艦が超技術過ぎるんだよな(笑)
  42. a. 「和平の使者なら槍は持たない」は諺ではなく小噺です!
    b. >13 まあ、諸葛亮孔明とか関羽雲長とか言ってはイケナイことを広めたのは評価しようではないか。
    竜堂家家訓、「礼儀を知らない相手には、その相手に相応しい態度で臨め」が好きです。
     
       
       
       
       
       
       
       
       

サイト内検索っぽいモノ