HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス


 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

6/22
■アリスと蔵六

 
 ヘヴィーな家庭事情を語られてどうしていいやら困りながらも一生懸命フォローする紗名さん素敵。
 子供の頃(小学3年生くらいか)、近所の子供仲間で遊んでる時、リーダーの年長者(2歳年上)が「みんなが困ってることを打ち明けあって、解決しよう」という、漫画のような提案をした時があり。トップバッターの最年少が「ママが毎日お酒を飲んで暴れるのをやめさせたい」という、最初からクライマックス過ぎるエントリーに手も足も出なかった思い出が蘇ったぜ!!!
 なお、当時のワダツミ少年、なんかしら精一杯考えた打開策(忘れた)を口にするも「それが無理だから困ってるんだろ!!」と言下に否定された模様。
  この素晴らしい世界に爆焔を! #1

 
 Amazonのセールで爆安だった時に買ったやつのうちの一冊!!

 
  アニメは楽しみつつもかなり不真面目に観てたこともあり、ゲラゲラ笑いながらも設定面の記憶とかスゲーあやふやなんで、この辺の設定解説が俺にとっては新鮮だった(笑)
 炸裂、爆発、爆裂で全部系統違うのかよって驚いちゃったよ!!! 全部英語にしたらExplosionじゃねーかっ!!!
 普通の魔法とは別枠として爆発系だけ独立してるってのもユニークよな。同じように「雷撃、電撃、雷霆」「氷雪、冷凍、冷気」とかありますってわけでもないみたいだし。
     
  二度目の人生を異世界で #1

 
 こっちもセールで買った異世界漫画( ・`ω・´)

 
 女神のノリはこのすばと似たようなもんだった(笑)

 
 きっとその傭兵王国、最強クラスの傭兵はセヴァールって言われてて、クルダ流交殺法を使う剛勇無双の超人たちなんだぜ……。

 
 ファンタジー世界のお約束である、冒険に適さないエロ衣装に現代人視点でツッコミを入れるのは珍しくないだろうけど、本当に当事者としても(襲わせるため)意図的にエロい格好してたのね(笑)

 
 てか、主人公がこんな強力極まりない色仕掛けに屈しなかった理由が「中身は94歳だから」とのことだが、肉体も精神も18歳で、知識だけ据え置きって言ってたじゃないですかぁぁぁ!! それ精神は94歳のままじゃないですかぁぁぁ!! そんなの確実にレッツコンバインじゃないですかぁぁぁ!!!

 
 チートで強い主人公が無双する作品なんだけど、(この時点では)単に剣で戦う技術に優れてるだけだから、拠点防衛じゃ手が回らず、結局村を放棄せざるを得ないレベルで壊滅するってのは意外だったわーん。
 ってかこの人生前どんな危険人物だったんだよっ(笑)
 年齢的には恐らく太平洋戦争経験者だけど、連合軍の陣地に抜刀突撃でもしてたのか。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. CG星矢は映画館で見て凄い好きな映画だったんで帰りにパンフ買ったんですが・・・魚座の人のコメントで少し悲しくなった記憶があります 個人的には魚座と双子座以外のゴールドの株が爆上がりした映画なのでふたご座の自分としては少し悲しいですがいい映画だったと思ってます
    台詞が殆ど無いから、パンフレットでのコメントも微妙なことになってると言えば、劇場版ナデシコの仲間由紀恵を思い出すぜ!
  2. 44,45>2回言っちゃうぐらい大事なことなのか……。大佐って、ひょっとしてジャイアントキリング系は趣味ではない?
    今の状況を別のものに置き換えると、辛さ100倍カレーを食べて「これは辛過ぎて無理だなぁ」と言ったら「辛いの苦手ですか?」と聞かれてる感じです(笑)
  3. >18 アサシンのサーヴァントを切嗣が一方的に発見してるって時点でどうよ、って気もするけど「今の我々に対サーヴァント戦の備えがない」とか言ってたし逆に言えば備え次第では対処のしようはあったんだろうなとは。あと切嗣の側は相手が分裂してて個々は弱まってるとか知らないしね。
    確かに知らない!!
  4. >7 さすがに純然たる速度だとキーボード>フリックは変わらないんだろうか? 両者の熟練度を五分とした場合。
    どうなんだろうね(笑) ひらがな一文字打つのに必要なアクションってフリックのほうが少ないからなぁとは思うものの、文字をタイプする以外のインターフェイスがキーボード有利な気もする。
  5. >20 リセットアイテム無いのが意外。そりゃ手間はかかりますけど課金ですら存在しないのかぁ
    そうなのよー。素材返ってこなくてもいいからリセットしたい(笑)
  6. そういえば自分も今回のFGOピックアップ、一度もすり抜けがありませんでしね。引いたのが合計5体なので試行回数が雲泥の差ではありますが、ピックアップ率が変わってたりしたら嬉しいなー。☆5だけ持ってなくて☆4は全員宝具レベル5とかだと泣きを見る羽目になっちゃいますけど(笑
    結局☆5を13枚くらい引いて、すり抜けが1回だけだった! ☆4は皆無!
  7. >28 たしか終盤の暗器使いとの戦いでは、最初に木刀を背負ってたはずがいつの間にか竹刀にすり替わっていたなぁ(笑) 子供がマネしそうだから、ですかね? 傘で牙突のほうがよっぽど危なかったですけど
    アバンストラッシュと牙突はみんなやるな!!
  8. a. >42 確かにインドラの槍は神々を殺す力があるそうだし、最高クラスの神性を持つヘラクレスだとかなり削ってくれそう。魔力を気にしない条件でのアチャクレスとカルナさんの本気バトルとか見たい。
    b. >>本気のカルナさんなら一撃で12回殺してそうだ(笑) 神様絶対殺す槍(ガチ)だから実際にやれる気がする
    「バーサーカーが一撃で!?」(お約束の台詞・展開
  9. ヒュンケルと言えばブラッディースクライドですが、スクライドって何か意味ある単語でしたっけ? 少なくともシェルブリッドな方のスクライドでは、単なる造語と言われてましたが
    勝手に「スクリュー(螺旋)+ライド(強襲)」だと思ってた(笑)(何の裏付けもない
  10. >45 臭いとは聞きますね、やっぱ肉食うからかなぁ
    やはりかぁぁぁ!
  11. 55>ちょっと違うけど、苦労して倒したと思ったらいくらでも復活できる相手だったのがメタルクーラが大量に表れたシーンの絶望感ですよね。似たようなのなかったかしら
    あれは絶望的だった(笑)
  12. >70 バスタードの方舟編は贔屓目抜きにマジ傑作級の面白さだと思います。連載当時魔戦将軍、侍それぞれの散りざまに号泣した身としてはそこだけは強く主張したい!!!
    格好良すぎたもんだから、魔戦将軍が装備してるマジックアイテム、TRPGで出しまくった(笑)
  13. >ipadAirの発色 androidですが、会社でNEXUS5Xを5台まとめて買ったことがあって、動作確認しようと起動すると、設定一緒にしても色味が3種類に明らかに分けられるものでして、iPadも後継機になって変わったのか生産工場の差なのか気になります
    あー、それはたしかに俺の手元だけだとわからん(笑)
  14. a. 27>ベルセルクの今のアニメはまだまだ原作には追いつかないですね、あと何期かやらないと
    b. >>27 アニメは原作26巻まできています。 なお、今月39巻が出ます。
    まだまだか!!
  15. >「復活能力あるけどそれが必要ないくらい強い。事実、一度も殺される描写がない」がマイノリティ過ぎる(笑) REゼロのラインハルトぐらいしか連想できなかった。復活の特殊能力持ちでありながらそれなしでも作中最強だし。
    おお、俺が観てる範囲でも強かったが。凄いな。
  16. a. 41>41>だがおとk…!? 別にラノベじゃ男の娘は珍しくもないんだから実は女とかいらなかったのに
    b. 41>詐欺じゃないか?男の娘バージョンと女の子バージョン両方実装してあげるべきじゃね。
    元々特定向けの要素ぶっ込んで、それをひっくり返すの苦手だわ。
  17. アトラス院礼装は愛着あって使ってたデオンと相性良すぎて初期のカルデアの次にレベル10行った。ちなみにアトラス10なのに戦闘服と魔術協会が2と1レベルと言うアンバランスさ。
    女主人公だったら眼鏡かけてる都合上酷使してたに違いない!!
  18. 大佐、最近キン肉マンは買って無いんですか?
    買ってるよ!!
  19. 18>絶対に無理でしょうね。設定ではAランク魔術は使えますが、それを使うには長い詠唱が必要で使うことは無理でしょう。となると分身とはいえ相手にダメージを与える手段がないですから。
    通常攻撃通じないもんなぁ(笑) そういや対魔力スキル持ってないサーヴァントって、当たってさえくれれば低レベル魔術でもサクッと(常人レベルで)致命傷受けてくれるのかしら。
  20. 58>リアルフレンズのFGO仲間とはガチャ結果を報告し合ってますが、暗黙のルールで「相手のガチャ結果をディスったり、罵ったりしない」と「良い結果が出たら祝福し合う」というのがありまして。これ、意外なことに精神的に良いんですよね。
    常駐してるチャット仲間の間ではそんな感じだなー。
  21. 52>一応このゲームはスキル強化でとんでもない強化される事もあるので微妙性能のスキル持ちにも一縷の望みが。エミヤとかもうお前別物じゃねえかレベルで超強化されてますし。
    ジャンヌさんが最近強化されて爆上げしてたね!
  22. 将棋めし>料理漫画で「カレーソース」のことを「ルウ」と呼ばれると「えっ?」と思う派です。でも、主人公がプロの調理師ってわけでもないから著しく不自然というわけでは無いですが。
    特別カレー好きってわけでもなければ、ルーって呼んじゃうのもしょうがないよね(笑)
  23. >>15 例に挙げている作品は知らず、そもそもの元の話題も忘れかけていますが、なんか、るろ剣の人誅編を思い出しました。縁が、剣心が少しでも関わった人物を襲撃し、剣心本人には「自決しろ」と言う感じでしたが。
    そういえば俺がるろ剣(当時は)途中で読むの辞めちゃった理由が「結局薫生きてるのかよ温いな!!」だった(酷
  24. a. 恐ろしい仮定ですが、もしかして普通不快だろうって思う我々が間違っていて、世間一般の人(少なくとも7割くらい)は特に不快に思わないということが事実なのでは……
    b. >58 今度は、ガチャで爆死したところに「私は当たりました」言われてどう思ったか(ムカついた・ムカつかないとか)のアンケートしてみるとかどうだろう?
    実際のアンケート結果としては、7割以上が不愉快だということが判明した(笑)
  25. >15 ドラゴンハーフ1巻と7巻の表紙を見るとよくわかるんですが、キャプチュードは『目が大きく体型はとことんデフォルメする』見田竜介スタイルが確立し、見田先生も脂がのってた頃なので、少年漫画にも引けを取らない圧巻の戦闘描写が素晴らしいです。そしてプロレス技を知ってるとより楽しめるという。kindleになってるようなので食指が動いたら是非。
    あ、そうだわー。当時、その絵柄の変化に「絵柄変わり過ぎて趣味じゃないなー」ってなって、読まなかったんだよなー。絵の書き込みが凄まじくなり過ぎたのも、ガキの俺には逆に作用してたようだ。
  26. >21 らんまの格ゲーは「久能兄妹や校長差し置いて、五寸釘やキングなの? キングとか一発キャラな上にバトルキャラじゃないじゃん」とか「パンスト太郎と八宝菜消してマリ子だと? ボスキャラのハーブはともかく、何故にこんな一発キャラを?」と人選に疑問を持ってた記憶が強い(笑)
    妙に変なのいたよね(笑)
  27. >25 読んでた当時の疑問は「バーン様はメラ連射してれば勝てたんじゃ?」という(笑)
    メラメラのガトリング!!(混ざってる
  28. >36 褒めちぎる→色々なポーズで腋などを見せてもらう→一枚ずつ脱いでもらう→コンバイン この流れですな!
    イエスオーイエス!!!!
  29. >3 この世に邪悪が蔓延る時、必ず裏切るという伝説の聖闘士・・・というネタは何処で知ったのだったか。此処でしたかな?
    なんの誇張もなくその通り過ぎる(笑)
  30. >58 ドヤ顔で自慢したいのではなく、嬉しくてつい言っちゃってるのだと思う。狩ってきたネズミを飼い主に見せる猫的な・・・
    そしてネズミにぎょっとする飼い主……まさに(笑)
  31. >45 クマの刺身、寄生虫とかウイルスとかどうだったんだろ……
    それに屈するようじゃグラップラーになれないってことか!!
  32. 今月発売されたグレートメカニックGでイギリスのタンクミュージアムに虎を見に行った記事が載っていたのですが、4月からアメリカからエレファントを借りてティーガーコレクションというイベントをやっているとありました。大佐が行かれた時にもやっていましたか?
    サイトに載せた写真のエレファントがそれなのかなー?
  33. 理不尽として埼玉にあげられるヒロイン?
    ワンパンで沈めて欲しい
  34. 塚本八雲に餌付けされたい。学園祭か何かでベレー帽とメガネの八雲にはテンションMAXになった記憶が 
    心読めるキャラって、自分がろくでもないことしか考えてないのバレるの確定過ぎて脳内妄想ですら都合よくいちゃつけねぇ!!
  35. ダンジョンヒーローマネージャー 鉄製メイス …ざっと検索してみたのですが、モーニングスター(メイス型)(pixiv辞典) などという記述があったりで、メイスが大分類として機能するのかな? という感じでしょうか。でも、わざわざ「鉄製」と付けるのは、柄部まで鉄か否か、なのでしょうか(笑)。 by エルドラン総受け
    原語だと「アイアンメイス」なのかねぇ(笑)
  36. >理不尽暴力 数ある暴力ヒロインがいる中、最も酷いと思ったのがベン・トーの白梅梅。メインストーリーに絡まず、主人公に惚れているわけでもなく、「主人公と親友が仲良さそうに話していた」だけで主人公をボコボコに。バトル物なので、主人公もある程度の戦闘力があるのに何もせずにボコられる様を「いいから殴り返せや!」と唖然としてみておりました。
    あれは一話で脱落した(笑) 理不尽暴力ってより「食べ物で遊ぶな」で。
  37. みっちゃんは渡さん!どうしてもというなら飲み勝負だ!
    なんだと! カレーの大食いなら受けて立つ!!
  38. ヘラクレス星座を含む白銀トリオは聖闘士の中でもトップレベルにマイナーな連中だけど、OVAハーデス十二宮編では(他の白銀に較べて)少し扱い良かった(笑)。ヘラクレスはドマイナー必殺技「コルネホロス」を応用付きで瞬に食らわせた。銀蝿座は必殺技こそ出さなかったものの少数派な足技使いキャラであることをアピール、さらにはテレビアニメ版と声優同じ(同話のデスマスクと兼役だから)。巨犬座は必殺技を初披露する機会に恵まれた(声優名にちなんで原作者が技名を考案)。あと、冥闘士になっても魂は売り渡してなさそうな伏線もはられた。これらは全部アニメオリジナルなんだけど、なんていうか愛されてるなーと(笑)。元の扱いが悪かったせいか?
    なんという特別待遇(笑)
  39. >21 らんまの格ゲー、たしかボタン1個で波動拳みたいなのが撃てたのが衝撃だった。
    PCエンジン版のやつ、セレクトボタンで必殺技だったなぁ(笑)
  40. >ダンジョンヒーローマネージャー 賃金は冒険者パーティに払われるのではなく個人個人に払われるのですか?普通は雇い主から支払われる金額は一定で、生き残りが少ないほどパーティ内での分け前が増えるようなイメージがあるのですが。
    個人に支払われるのだよー。既存のパーティー雇うってより、個人を雇用してパーティー編成して送り込む感じだしね。
  41. メシ系眼鏡女子が沢山いる中で嫁希望はみっちゃんなんだ!気が合う!
    まったくだな!!
  42. >>58 そもそもガチャが爆死したことをネットに晒すのは「俺ってこんなに不運!」アピールをしたいのだろうから、「俺たちはこんなに簡単にゲットできたぜ?」と返すことで、相対的に相手の不幸度を強調して、元の発言を肯定したり強めたり讃えたりする意図があるのでは
    結局不愉快にさせてるだけなのにな!(笑)
  43. >26 エミヤは強さ的にはかなり扱いにくいキャラですからねぇ。本人も言っている通りに究極の1には勝てないけど手数で様々な戦術が取れるというのが強みであってまともにやりあうと大体のサーヴァントに負けるという。対ヘラクレスに関してはゴットハンドに対してメタ的な性能をしてたから6回も倒せていたという面が一応あるのですがそれなら普通の相手にもそれなりに勝てそうに思えてくる矛盾
    そうそう>それなら普通の
  44. >57 メシ系は、あくまでメシがメインなので、それを邪魔しないように眼鏡っ娘( == 地味なイメージ)が多いのかもしれないね。眼鏡が曇るっていうアツアツホカホカな描写もできるますし。
    眼鏡が曇るから……といえば、甘々と稲妻のヒロインにコンタクトを進めた友人がギルティ過ぎる。
  45. >16 コレ、困るのは「あんな二代目を育てたのか・・・」って初代の株まで下がっちゃうところ。
    ほんとねー。それよねー。
  46. それにしても、skypeしながら歩くマサムネは傍目にはちょっと変な人に見えると思う(笑)
    ナウなヤングにバカウケのユーチューバーと思われるのかな!!
  47. こーゆー選択肢はさぁ>大佐はシリアスな方を選んで満足するのかと思ったら・・・あり? すげぇよ大佐は!!
    はははははは!!!
  48. ハグしてくれたら許します>あんなしっとり系美人がこっちに負い目持ってて、お願い聞いてくれそうな雰囲気だしてるんだからしょうがない。状況が悪いよー、状況が。 by 気分はゴールド
    ハグで留まることすらおかしい!!
  49. 腕挙げ那珂ちゃんー でも那珂ちゃんの服だと腋は見えないんだなー(笑) URL
    彼女だけ腋見せじゃないのよなー。
  50. 土方さんの第二スキルについてお悩みのようですが、宝具主体ではない運用の場合HP回復手段があるのは悪くないのかなーとは思いますぜ。なにより弱体解除はたまに必要になる。
    うん、悪くないなーと思うけど、ダメージ追求したいスタンスなんで、困るねーという。弱体解除はスキルレベル1でも問題ないから(リチャージまでは求めない)。
  51. 3>原作に関しては教皇が表向きは善政を敷いているし聖域側から見れば星矢達は聖闘士の力を見世物に使うクソたわけだから多少厳しい態度になるのは仕方ないにしてもアーレスが目に見えて悪事を働いているアニメ版で教皇に従ってる連中はちょっと待てお前らと言いたくなる。
    オメガでも酷いもんだった(笑)
  52. 50>うちのカルデアはライダーさんがLv100オールスキルLv10絆Lv10の完全体だけど鮮血神殿のNPチャージが20%固定だから凸虚数魔術でNP100%にならないのが微妙に口惜しい。
    25アップ系との大きな差!
  53. a. >31 悟空は実際に「一銭も稼いだことない」と言われてたのもあって、ニートネタが広がってるけど、ラディッツ来てからは働いてる場合じゃなかった気がする。ラディッツ倒してもナッパ・ベジータに備えなきゃならない。サイヤ人撃退した後重症で入院。ナメック星でベジータよりヤバイのがいるから、それに向けて宇宙船で修行。地球に帰ってきたと思ったら、今度は人造人間が来るので、そいつらに向けて修行。セルゲームにて死亡、そのままブウ編終盤まで死人。本当にただ遺産食い潰してただけの期間の方が短かったと思う
    b. >31 悟空は天下一武道会で天津飯が鶴仙人とグルでチャオズ使ってズルしてると誤解して卑怯者呼ばわりしてたけど、それが誤解だとわかったらちゃんと謝ってたし、セルに悟飯ぶつけたはいいけど、自分の苦痛じゃ悟飯が怒らなかったのと、セルがセルジュニア出して他のメンバー危険に晒した時も「わりぃ皆、こんなはずじゃなかった」と謝ってるから、謝らないキャラだってのには同意できない。どっちも軽い謝り方には見えなかったし
    悟空や、遊戯王のジャックもそうなんだけど、その才能活かせば幾らでも一瞬で金稼ぐ能力有るのに、「穀潰し」という結果ありきで描写したがってるもんだから、まともに稼がせてもらえないってのは不憫よな。
  54. エロマンガ先生は本屋のアルバイトしてる女友達が全く出てこなくなったのが悲しい…。あの娘一番好きなんですよね…。
    俺もあの子好きよ!!
  55. >久々に観る(`・ω・´) 『はりうーーっっど!』 リメイクしないかなぁこれ。 ちなみに大佐が観ているのはディレクターズ・カット版(145分)ですか?
    BD自体は完全版も持ってるんだが、今回見たのは公開版。だってそっちしか吹替版がないんだもの!!
  56. ちょっと前の話題ですが島のケルトと大陸のケルトに遺伝的繋がりがないことが話題になりましたね。クー・フーリン兄貴やスカサハ師匠がケルト神話を名乗れないというのは結構ショックでした。大佐はどうでした?
    「神話の名前が変わるだけで、中身は変わらんから傷は浅いな!」だった(笑)
  57. 話題に出遅れた感はありますが、眼鏡っ子主人公の『天賀井さんは案外ふつう』という漫画など大佐的にはどうでしょうか。荒事時には残念ながら外してしまいますが、普段は眼鏡女子で可愛いですよ。色々とぶっ飛んだところあるのに、読み勧めるとタイトルどおり「案外ふつうの子」だとなる子です。一話試し読み出来ますし、お試しに読んでみては如何でしょうか。 by ヒトクチ ハルカ URL
    外すのか!!!
  58. グラップラー刃牙 > 読み進んでますね~。アレ、止まらないですよね。あのシリーズでは、第2シリーズBAKIが一番ハマりました。なんせ自分、第2部フェチなもんで(笑)。だって読んでる方はもちろんですが、書いてる作者の方も本当に心から只管盛り上がって書けるのって第2部だけだと思いません?。長期連載ものって、第1部はまだ乗り切れず拙い部分があり、第3部は計算が多くなり、第4部以降は惰性で…とか、なりがちな気がするのですよ。なので、第2部押しなんですが、…やはりちょっと強引かな(笑)。
    深く考えたことなかった!(笑)>二部
  59. 45>それ以前に、寄生虫がヤバイだろうなぁ。クマ。あと獣肉は刺身で食っても(刺身で食えるほど新鮮だとアミノ酸が少なくて)大して美味くないような。。
    基本的に肉も魚も、新鮮過ぎるのは、適切に熟成させたものより味落ちるよね。
  60. >61 海産物先生&とよだたつき先生の「文具を買うなら異世界で」という始まったばかりの漫画をお勧めしよう。勿論カエルもいるよ!
    ただで読めるしな!
  61. >今のベルセルクはCGのしょっぱさにションボリして  そうなんですよねー。本当になんでもっとCGに力を入れてくれなかったのか。原作の画力をなんと心得ているのか問い詰めたいレベル。それか最初からCGやめて何故OPやEDの画でいってくれなかったのかと思います。
    ビジュアルの迫力が超重要な作品だからなぁ。ドリフターズみたいにはいかんかったか。
  62. >>帝国の外道ぶりが~最近大型アプデされたFF14が割とそんな感じ「今いる奴をぶち倒すのは簡単だけどあとでいろんな人が酷いことになるからね、あとそれを止める力も組織も無いからね」みたいな展開が
    情け無用!!!
  63. >28 竹刀は痛いしアザも出来るけど身体へのダメージはない、という事でダンプ松本とか使ってましたね。見ている分には痛そう、済みますしいい凶器だ。この間もケンドースティックマッチがWWEでもありましたねー。
    今日の日記の異世界漫画、主人公が竹刀の突きオンリーで無双していた(笑)
  64. ところで相変わらずピックアップが一切すり抜けてくれなくてね。>頼光さまと全く縁がつながらず、頼光様欲しくてピックアップ課金してるのにストーリーでもくる☆5様が来ると、それはそれで素直に喜べないんですよ。「違うお前じゃない……でも来てくれてありがとう」みたいな。 by そろそろ給料1月分の手取り額が課金される
    この話題に関しては、一つ前の日記とのつながってるんで、そこもあわせて読んでもらえると誤解が少ない!!
  65. 台北> な ぜ 軍 の 機 密 書 類 が 女 学 校 に
    まったく謎だぜ!!(ランダムだから
  66. FGO、同キャラも編成できるシステムだから、うっかり手持ち鯖とフレンド鯖で同じのそろえてしまって、カードアイコンが同じだからコンボがつながらなくなることがあります。が、ウチの孔明・エルメロイⅡ世さんは、俺が「眼鏡スーツ姿のエルメロイⅡ世先生」が一番好きだから、アイコンかぶらなくて安心な仕様です(笑
    サポート表記見落としは割とやる。
  67. 「将棋めし」 今日(21日)放送していたワイドショーで、本日の対局で28連勝がかかっていた藤井四段(四段、28連勝おめでとう!)の特集をやっていて、対局時に何を食べるのかっていうのを紹介していたので、実にタイムリーな作品紹介に感じましたわ(笑)
    しばしば話題にあがるよね(笑)
  68. 俺はウルヴァリンだってエマ・フロストだってハルクだってメイド服着てたらメイドと認識する男だ。ただしメイドとして愛するかどうかは別。
    あ、はい。
  69. 飯食えばいいんだからそもそも女性プロ、しかもタイトル持ちにしなくても、話的に特に問題ないんじゃという気が
    勝手な俺の推測としては、飯漫画が描きたかったよりも、(高いレベルの棋士をメインに据えた)将棋漫画を描きたくて、「売れる(キャッチーな)要素で固めた」って印象。
  70. 美人で巨乳な女性棋士>タイトルで隠しきれていないほど表紙からすでにでかい…! マジけしからんわ(´¬`)ジュルリ
    写真集出たら買う。
  71. a. ガルパン軍事読本09用のカット>上司・・・希望が見えない。特に真ん中の御方は部下に慕われる描写無しなのに人望あると言う摩訶不思議な洗脳持ち(白目
    b. ツイッター / ガルパン軍事読本09用のカット。…絶対に敵側であって欲しい/絶対に味方側にならないで欲しい三人衆、ですね。この三人を部下にする上司、を考えて・・・ガエリオかシロッコかバスク・オムかロッチナ、あたりが浮かびます。 by エルドラン総受け
    下手にイオク様に気に入られても、幕僚の2人にいびり殺されそう。
  72. ギルガメッシュは原典的には近接戦闘能力も凄まじいはずなのに、エミヤがアーチャーでも白兵戦強いのに、ギルガメッシュは近接弱かったのも・・・
    あーそうねぇ。俺も「え、ギルガメッシュって宝具投げるしか能がない英雄なの……元はもっと強くなかったっけ?」と寂しかった。
  73. 飯作品ってなんで最近多いんでしょうか?美味しそうなもの見せやがってと言う怒り(?)はあっても、興味なかったり嫌いな人はまず居ないからでしょうか?
    元々メジャージャンルだったけど、孤独のグルメで火が付いたって思ってる(俺が思ってるだけ
  74. 4期が始まることをふと思い出した&ログで確認できなかったのでお尋ねしますが、大佐は「戦姫絶唱シンフォギアシリーズ」を視聴されてましたか?最初は「歌いながら戦うとか(笑)」などと思っていたのですが、熱量と疾走感、必殺技のカットイン演出などがツボに入り、新期も楽しみにしております。「月の欠片を一本背負い」「スペースシャトルを投げっぱなしジャーマン」するアニメなんてそうそうないと思います。まあ基本「落として上げる」作品なので、中盤の負けたり悩んだり無駄に仲間との関係がギスギスする辺りのグダグダ感が許容できれば、視聴後感はかなり気持ちいいと思われます。
    何話かたまたまやってるのを数話観たことあるだけだねー。で、今は「話数多過ぎて厳しいな」と(笑)
  75. レフェンドオブサンクチュアリ>地味なところでは、蠍座の「スカーレットニードル」の描写が好き。特に反動で腕が弾かれるところが。後は「クリスタルウォール」の展開・収縮も美しくて好き。
    カッコイイよねぇ。色々素敵だわ。
  76. 「鉄牌のジャン」など連載している「近代麻雀」で「ゲッターロボ牌」なんてやってる(笑)  ロボで戦いながら麻雀役みたいな名前の必殺技放つという、麻雀要素はほぼそれだけなので麻雀雑誌の中ではものすごく浮いてる(笑)  ゲッターロボファンと麻雀ファンのどちらからも呆れられそうだけど8月には単行本も出るという…
    ゲッター線に限界はないな!
  77. 「蒼き鋼のアルペジオ」の401クルー、最初にキャラデザが試案された時には機関士も眼鏡かけてたのよね、両方眼鏡にすることもなかろうということでなしになったらしいけど。
    へえへぇへぇ。まぁ贅沢は言うまい!!
  78. >58 そもそもブログやツイッターで「ン万注ぎ込んでガチャ出ない!」と嘆いている人は世間からどんな反応を期待しているのか。  そりゃ m9(^Д^)プギャー とか言ってくる奴も現れるだろうに(笑)
    まぁ「いじめはいじめられる側にも責任がある」って人もそりゃいるよね(大嫌いですが
     
6/19
  将棋めし #1

 
 食事と異世界転生がナウでトレンディーなジャンルの双璧である。

 
 女性騎士……いや棋士が対局中になにを食べるかで悩むマンガだ!!
 カレーが続いたっていいじゃない!! 毎日がカレー曜日じゃない!! カレーカレーカレー&カレー!!!

 
 このままカレーを妥協の産物として扱う展開に終止したら開戦もやむなしな緊張感が総統大本営を支配したのだが!!

 
 当然ながらそんなことはなく、やはりカレーは最強であった。
 くそっ! そのカレー食べたい!! うちにも出前来てくれ!!!!

 
 あと「でっかいよなぁー」と思ってたら、ちゃんと作中でも触れてくれて安堵した(安堵なのか
 美人で巨乳な女性棋士とかそりゃファンも多かろう! テンションも上がろう! これで眼鏡だったら死者が出てる!!
  ■フェイトグランドオーダー

 
 だからさー。
 こーゆーシリアスなシーンでさぁ。
 こーゆー選択肢はさぁ。どうかって思うわけよ。まぁ今回はまともな選択肢あるから、マシなんだけどさ。

 



 
 相変わらず狡猾極まりない課金煽り!!
 既に宝具レベル5な俺には通用しないがな!!!(いやもうそれ死亡済みってことだろ

 
 ところで相変わらずピックアップが一切すり抜けてくれなくてね。
 いやもちろん贅沢な悩みなことは百も承知なのだが、多少はすり抜けるとレアプリにせずに済んで嬉しいかなぁなんてね!!!
     
  ■ボードゲーム

 
台北大空襲
 太平洋戦争末期に行われた台北大空襲からサバイバルするという、異様に生々しいゲーム。
 プレイヤーたちは台湾人の家族となって、力を合わせて戦火を生き延びるのだ!!
 ゲームマーケットで「コンポーネントは台湾版のままだが、日本語マニュアルが付属する」ことを確認した上で購入したら、たしかに日本語マニュアルは付属したものの、コンポーネント(キャラやアイテムやイベントなどのカードとか)の翻訳テキストが別紙として存在するわけでもなく、「ネットでpdf落としてね」なんてこともなかったので、結局自力翻訳することに。酷い(笑)

 空襲で物理的に焼き殺される危険だけじゃなく、餓死、心が折れて死ぬ、などでもゲームーオーバーになるので、時には「傷んだ食べ物」を我慢して食べたり、最終手段として「ペットの犬や猫を食べる」なんていう「め、メンチぃぃぃぃ!?」な極限状態に陥る可能性すらある。食糧は供給量がカツカツなんで、危ないところだったよ……!!
 終戦まで生き延びるとゲームクリアで、合法的に女学校で物資漁りも可能(そこなのか
 いや僕のキャラ、長男の軍人で。個人目的が「軍の機密書類を回収する」で、台北のどこかにあるのを捜し出す必要があるんだけど、「よし、女学校に一直線だぜ!!」と突撃したら、一発ツモだったのよ!

 
ダンジョンヒーローマネージャー
 冒険者を雇う側となり、ダンジョンに派遣。人件費を支払いつつお金を儲け、一番の金持ちが勝利。
 というわけでゲームの意図としては「ある程度死んでくれた方が人件費が浮かせるので、わざと死ぬように仕向けてボロ儲けしようぜ」ってノリで。実際問題、序盤は物凄く簡単にパーティーが全滅する。
 戦闘ルールが双方の攻防力を合計してサイコロを振り、1点でも貫通したら相手全員にダメージが飛ぶってものなのね。無論、2点抜けたら全員2ダメージ。
 問題はこのゲームの冒険者、一部を覗いて全員HPが1なんだ(笑)
 なので、ゲームとしては意図されているっぽい「半分くらい死ぬと人件費半減して儲かるね」ってのが、とても難しい。だって1点でも抜けたら全滅するんだから!!
 途中の罠で1人減って、とかで人数減ってく可能性はあるんだが、基本的に「オールorナッシング」過ぎて、さじ加減がほぼ不可能。

 
 なので序盤の貧弱な段階さえ突破できれば、そのままガチガチにパーティーを鍛え上げ、正当な賃金を支払い、高レベルのダンジョンに挑み、より多くのお宝をゲットし、さらに強化し……という「とても無難なプレイ」をするほうが、どーにも強く思えてね!?
 まだ一度しかプレイしてないんで、単なるルールの誤解かもしれない可能性は否定しきれないっていうかむしろ誤解であってくれもっと死をコントロールして悪辣な感じになれるゲームであってくれって感じである。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. >>19 将棋はよくわからんですが知的遊戯ですしつまり「てんさいです、かしこいです」で設定は終わるわけですが、天才女医とか天才科学者とか天才プログラマーとかはよくても将棋が強い、はたとえフィクションでも許されない何かがあるのはわかりました、というかそこに譲れないラインがあるサイト訪問者がこんなにいるんですね。
    b. >>19 絶対に無理と言われる方々は、無理な理由というか男女の性差によるフィクションですらありえない脳の科学的な何かとか構造的な何かの超えられない構造的な差があると言うわけですかな、いや責めたり嫌味ではなく普通に疑問というか質問として。漫画だからすげえんだよ、では足りなくて、現実世界の延長ではなく受け入れるためには、彼女は超能力があるんだよor実は未来が見えるんだよor背中に助言をくれる幽霊がくっついてるんだよ等のファンタジー成分とかが必要ということでしょうし
    c. >>19c いやあれ対象年齢のせいで学生(ターゲットと同年代)にしないと目に見えてものすごく売り上げに響くからであってあの身体能力は学生が適当であるって理由じゃないのではないですかな。あとキャプテン翼ってサッカーの話してる時に出したら「サッカーと関係ない話で割り込むんじゃないよ」とか言われかねないくらいのサッカーじゃないですかねえ(笑
    d. 19 > 自分は思うのですけど、その作品内で女流棋士がトップを取ってる状況を「凄い事」として扱ってない事が、あまりにも現実世界と乖離している事が一番の問題かと。咲-saki-での麻雀、イナズマイレブンでの超次元サッカーみたいに、現実とは大きくかけ離れた世界観とかルール(というか有り様?)のものであれば、その競技のファンも笑って見ていられるでしょうけど、現実世界のソレと地続きのような描かれ方をしてる作品の場合には、やはり基本的に現実の状況を踏まえる必要があると個人的には思いますね~。荒唐無稽サッカーの申し子みたいに言われてるキャプテン翼でさえも、本連載当時は「日本がワールドカップに出るなどあり得ない」というスタンスでしたしね。でも、だからといって「ソレは絶対に不可能な夢物語」として一蹴しなかった事が、後に現実の日本のサッカーに大きな影響を与えたわけで。ゆるぎない現実を踏まえた上であれば、あえて現実と乖離したお話・キャラを作るのは「大いにアリ!」だと、自分は思いますがどうでしょかね~。
    e. >19 べつに何らかの結論に持っていきたいわけじゃないが、現状制度的には女子が男子と混じってプレイできる状態で、競技人口比や歴史の違いで女子有望選手が発掘されないってことありえるのかな?とは不思議に思った。
    f. >>19 リアルだとあり得ないからダメな方針の方ってたとえばすげえ金持ちの設定とかでも、日本の財閥の歴史や他国との関係、資源や人材なんかのデータからありえないから無理無理無理とか思いながら漫画読んだりするんだろうか。大変ですな。同じ人種で同じ年齢で同じ教育の同じ経済状態で性別が違うだけの設定でしょ?というかプロが少ないのってこんなコメント欄ですらすさまじい否定と無理の言葉がとんでくるくらい排他的ならそりゃそもそも目指す人間が入り口の時点で千分の一、万分の一に才能関係なく周囲の圧で削られてしまってその後の競争で最終的にはゼロになるだろうよとかそんな感じ。大人には門が閉じてるから目指しはじめるのは決定権を親が握ってるであろう子供ばかりですしね(笑
    将棋めし読んだけど、作中でも特殊な存在として女流棋士に劣等感持たれるシーンが妙に緊張感あった(笑)
  2. 星矢LoSの記事の後で迂回路のない山道の下りを貼られると、それなんて十二宮と錯覚する
    レジェンドオブサンクチュアリじゃ空中都市みたくなってて、マジで歩いてくしかなくなってたな(笑)
  3. 白銀聖闘士>敵方になってる中間職の悲劇だな
    聖闘士、簡単に悪の手先になり過ぎ(笑)
  4. a. 礼装戦闘服>あれだけなんで桁おかしいんだろうね、最初桁数え間違えたとか思ったし
    b. 67>マジっすか!? Wikiとか見ないから知らなかった! 勘違いしてた! しかし、最初からあれということは……なんて地獄だ……! 先人凄すぎる。
    c. 67>初期の4つが異常な必要数でアニバーサリー・ブロンド以降は緩和されたんですよねー。おかげでカルデア制服&戦闘服とアニバ礼装以降はレベル10に出来たけど未だに時計塔とアトラス院がLv3とかその辺でうろうろしている。
    d. >67 追加の3種の礼装はMMORPGやってるんじゃないかってくらい必要経験値がおかしいですよね。その後のコラボイベントで追加の礼装では必要経験値がそれほどもないのは要望アンケートで批判が多かったからじゃないかと勝手に思ってます(笑)
    アトラス院礼装、レベル上げてもほとんど意味ないのな(笑)
  5. >77 すみません自分も勘違いしてました、てっきり設定の方に納得がいってないのかと思ってました・・・描写に関してならどう受け取るかはワダツミさんの自由なのに何度か長文で反論みたいなの送っちゃって申し訳ないです
    いえいえ、こちらの書き方に至らぬ点があったとかもありますし!!
  6. そういえば、ワダツミさんはバンダイナムコ(というかグランゼーラ)の巨影都市の情報追ってる? 公式サイトでウルトラマンと怪獣の戦いとかエヴァサキエルとの戦いから逃げる一般市民の役が主人公というかプレイヤーの役どころっていうのが、もう、情報を見ている時点で堪らないんだけど!
    おお、全然知らなかった!!
  7. >75 今の子達はキーボードよりスマホのフリック入力の方が早いらしいしねぇ。自分はやはりキーボードでのチャットとWizで鍛えられたから、キーボードで打つ方が圧倒的に早いけど。なおURLは腋イシュタル。 URL
    俺、Kindleのページめくり過ぎて右手の親指が腱鞘炎になった(笑)
  8. >65 特に眼鏡っ娘好きではなかった自分も、眼鏡マシュは破壊力大きくて一気に好きになりました。毎月のマスターミッション台詞が楽しみ。2部まではシナリオでの活躍少なそうなのが残念ですが…。
    マシュの毎月のマスターベーション台詞
  9. >>2 神話は「空を支える」だのやる人もいますし、つまりは概念に手を加えることができるレベルがゴロゴロというと人間が敵うとか敵わないとかいう以前の話ですし、でもそれらを相手に引けを取らないというのはその領域に突っ込んでるということでつまり化け物と言う枠を当てたら弱くなるレベル?
    神殺し殺しみたいな存在だからな(笑)
  10. >>7 1回倒せばいいだけなら「紙一重の勝利だったぜ・・・」でいいですが12回もやれと言われたら倒され方が雑になりますよねえ(笑
    紙一重じゃなくて安定して倒せんじゃん、とかなる(笑)
  11. お前が逃げてる限り、そこらの村人を1日1人殺す。>これって、秘密組織がやるならありでしょうけど公権力がやった場合、反乱勃発するだけじゃないでしょうか? 帝国っていろいろな国と仲が悪い状態でさらに自国民から敵意を持たれたらまずいのでは?
    「実際に実行しなくても」って書いてるよー。既に何人も虫けらのように殺してる姿見せられてる以上、「嘘に決まってるから無視だ」なんて判断出来るわけないしねー。
  12. 刃牙>おお、幼年編に突入ですね。「グラップラー刃牙」の頃はとにかく熱量が凄いというか、「全力vs全力」の戦いが素晴らしいですね(初戦となる末堂戦でさっそく舐めプしてるのには目を瞑ります。戦力差が凄すぎたんでしょう)。特に幼年編は割と本気で命を取りに来る相手ばかりなので緊張感が凄く、かつそんな相手とも分かり合う気持ちよさに溢れていて、全体通しても好きなシリーズでした。
    夜叉猿に傷だらけにされても特に消毒してる様子がない刃牙が心配になった(笑)
  13. iPadAir2(右)>同じ絵なのに色味がぜんぜん違う、左のほうが鮮やかだ
    だねぇ。大違い。
  14. >>13 ギャバンGが嫌われる要素が多いのはその通りなんで文句出るのは当然だと思うんですけど蔑称とかモドキとかまで言われるとそこまでするかと思ってしまいます。地味子とか解体とかとやってる事同じですし。
    俺は基本的に嫌いなキャラでも蔑称使うのは避けてる(絶対やらないとは言わない。時には使う)けど、それはそれとして。「そのキャラを嫌いな人が蔑称を使う」のは特に否定しないなー。地味子呼び嫌がってたのって、それが悪口だと思ってない人への拒否感だし。
  15. >お前が逃げてる限り、そこらの村人を1日1人殺す これをマジにやったのが『黒髪のキャプチュード』なんですね。主人公と関わった人間全員を殺すという超強硬手段、尚且つ世界の秩序のためというアイムジャスティス確信犯でまったく躊躇してないという。一方で主人公に持ちかける妥協案も「自決してくれないか」というもので、これ最終的なケリはどう着けるんだと読んでる間別の意味で不安になってました。
    おー、ドラゴンハーフしか読んだことなかった!!
  16. >43 2代目はなかったことにして、大葉健二さんと渡洋史さんで宇宙刑事と銀河犯罪集団の死闘をやるとか……
    もう引っ込みつかないんだろうなぁ!!
  17. a. 58>主人公は置いといて、エルフとムラマサがあの世界の中で「中学生なのにすごい」と言われてないなと
    b. >58 「出したい本もなかなか出させてもらえないレベル」は主人公のことですよね?58さんが「凄い扱いされてない」てのはヒロインズの方だと思いますが。特にムラマサの方なんかラノベというジャンルに対する評価が変わるレベルじゃないかと思う。経済効果的な意味で。現役女子中学生作家、という話で言うなら、男性向けラノベを書くのはファンタジーとしても、少女漫画界隈とかだと中学生デビューそんなに珍しくもないような。
    ごめん、完全に読み間違えてた! すまん! エルフは普通に凄い扱いで、ムラマサは素性隠してなかったっけ?
  18. >21 zeroで切嗣がケイネスを発見して狙撃するチャンスだったけどそれだとアサシンに見つかって殺されると葛藤してたのは何だったんだろうって思いますよね。実際アサシン分身体相手でも勝てなかったのか?と
    「殺される可能性がそこそこあるから避けた」のか「絶対無理。高確率で殺される」なのかどっちなんだろうね(笑)
  19. レジェンドオブサンクチュアリ>星矢達や沙織さんの年齢が3~5歳加齢されたのは知っていたのですが、黄金もいじられていたのですね。獅子と魚が若干若い他は、大抵が30代半ば~40前半へと。アルデバランよ、40歳はさすがに高校生からおっさん呼ばわりされても仕方ないと思うぞ…
    おっさんだよな(笑)
  20. 土方歳三のスキルマックスはもう半端に上げてしまったのなら愛として上げきってしまうのも手では?
    弱くするのは愛って感じしないのよねー。
  21. >51 乱馬は確かに作中じゃ強い方だと思うけど、負けてリベンジの形が多い印象だから「無敵」とまでは思えんかなぁ。あと、良牙は乱馬が弱くなってもここぞとばかりボコらない・乱馬相手でも無抵抗だと躊躇う、ついでにとばっちり受けやすい・乱馬にイジられやすいとライバルの中では比較的まともってだけで、ハーブから姿を固定させる水を奪うためにらんまをダシに使う(らんま助ける気は更々なかった)、あかねとあかり相手に二股かけようとするといったゲスぶりも持ってるから、真っ当な奴とも言い難い気がする
    らんまの格ゲーやってる時に「ダメ人間のつぶしあいゲームだよなぁ」とか思ってた(笑)
  22. 歳さんの仕切り直しの回復量で気になるほどダメージ量変化します?いや、満タンかクリティカルで散る事が多くて差を実感する機会がないもので
    個人差なので僕は気にするって表現に留める(笑) いかに最大ダメージ出すか、で楽しんでるからねー。
  23. a. >64 ミスミソウは上下巻を一気に駆け抜けないとキツイですね。陰惨なのに頁めくる手が止まらないという押切先生の画力もすごい。
    b. 64>そうなんですか、あれ元ネタを知っていると大爆笑ですが。「北区赤羽」ネタもひどいけど(笑)。  …しかし「ダンス・マカブル」が読めるのなら大丈夫では…?  惨いのは確かだから責任はもてませんけど。
    c. >>64 押切蓮介の漫画って、ダークな作風のものは「ここまでやるのかよ!」ってくらいに人間の悪意を描き出しますからね
    b.「唐辛子の辛さは平気だけど、山椒の辛さはダメ」ってこともあるだろう(笑)
  24. >62 ヒルズファーも地雷組だろうと思うのは私だけか(笑)
    基本的に「私だけか」って表現は苦手なんだが、それでも言わずにはいられない。「私も地雷だと思う」
  25. >31 その類だとあとはヒュンケルとかかね。パプニカ崩壊させたが、改心して氷魔塔破壊し、フレイザード討伐・レオナ救出に協力した後、それで良しとせず自分から報いを受けに来たわけだし。レオナに話しかけられる形になったけど、誤魔化さずに正体を明かし処刑でも受け入れる気でケジメを付けに来たのは評価高くしてる
    ダイの大冒険も読み返してぇ。
  26. >54 エミヤの強さは考察するほどメタ都合の権化になっちゃうんですよね、きのこが「UBWはサーヴァントには少し厄介程度」と言ってるので、誰と戦ってもこのままトドメを刺すまで戦い続けるだけという状況に持って行くが、魔力切れで敗北なんじゃないかなと。ただしこの考えだとヘラクレスは6回殺せるのにヘラクレスが瞬殺出来るような相手を1回も殺せない変な鯖になっちゃいますけど
    「ヘラクレス6回も殺せるやつが弱いわけねーだろ」過ぎる辛さ(笑)
  27. >24 今やってるベルセルクのアニメって、もしかして結構原作に追いついてます?。休載多くて読まなくなってたんでわからないのですが、24さんの文章からするとそんな気が。個人的に、真島ヒロ先生は速筆というか迷いが無いイメージですね~。作品の内容に迷わないというよりも、今現在の自分の実力に冷静というか、手抜きとかではなくて「今自分が出来る事を全力でやり、出来ない事についてグダグダしない!」なイメージ。真島先生の作品、面白いし好きなタイプなのですがなにか物足りない気がするのは、そういうイメージを持ってるからなのかも(えらそう)。
    今のベルセルクはCGのしょっぱさにションボリして、もう見てないんだよにゃー。
  28. a. 18>弥彦の装備が竹刀である問題は当時も思ったなぁ。補足になるかわからないけど、剣道やってる人はしってるだろうけど、竹刀は当たると痛いだけなんだ、マジのダメージ与える打撃力を出そうとすると折れます。いやほんとなんで木刀とかじゃないんだろうかね
    b. >18 竹刀って基本的にムチですからなぁ・・・。面の上からとはいえ、フル上段から全力でぶっ叩かれても脳震盪すら起きやしません
    c. >18 一応安全に訓練するために作られたものですが、まともに喰らえばダメージはかなりのものなので不可能では無いんですけどねー、持ってるのが弥彦だからどうしても説得力が上乗せできない感じですね。虎眼流の面々とかなら・・・
    安全目的の道具だもんな、と思ったらcの人にも言われた!
  29. a. 21>いやメディアの強化って重要じゃないかな?てか強化されてたっけ?もう記憶があいまいだけど。個人的にはあくまで初見の相手にはある程度の時間まで優勢がとれるだけで勝つまではいかない認識だった。
    b. 葛木がセイバーを打ち倒したのは初見特化の暗殺拳だからってことで納得できるんだけど、最初にセイバーの斬撃を防げたのは割と謎。透明な刃ってのあるけど、魔力放出付きの一撃だろ?受け止められてもそのままぶっ飛ばされるか、悪けりゃ爆散でもするんじゃないか?セイバーが性格的に加減してたのか、キャスターに超強化されてたのか・・・それにしては後の対士郎時は割と手間取ってたしなー
    「初見だから通じる強さ」っていうエクスキューズの定番と、「直感持ち」って相性悪いよなーと思ってた(笑)
  30. 35>その点ではワンピースとか何代の少年がおっさんになってもまだ続いてる漫画となるんだろうなぁとか思う
    こち亀みたいなもんだな!!
  31. >31 というか、ドラゴンボールで一番謝らないのは悟空なんですよね~。「わりぃ!わりぃ!」とは口では言うのですが、全然心が伴ってないという(笑)。今まではそういうキャラ!として許せたのですが、今放送中のスーパーのシリーズでの悟空のクズさはかなりのレベルなんですよな~(笑)。とはいえ、今のシリーズキライじゃないです。DBとしてはどうだろうという感じですけど、クリリン回・17号回・悟飯回は好きでしたね~。特に、DBはセル編のラストで締めるべきだったと思ってる自分としては、悟飯の扱いを持ち上げてくれたのが嬉しかったです(GT以後の弱い扱いの悟飯がとてもイヤだったので)。
    子供の頃はあまり気にならなかったんだけど、大人になるに連れて「ろくに働かなくて遺産食いつぶすだけ」が辛くて(笑)
  32. >10 今なら言える、ブラックレネゲイドが好きでした。見せ場は一瞬だったけど(笑)   そして一時期アニメにもなった双星の陰陽師で、「星方獄炎焦殺」と書く技名に「スターダムド」とルビが振ってて懐かしかった(笑)
    あの攻撃をキュンキュン偏向する防御描写、スゲー好き(笑)
  33. 黒猫の登場に藤真先生もビックリだ!それにつけてもこの黒猫のエロさよ。 URL
    浮いた肩紐ばんざい
  34. 48 > もうちょっとエロに揺れろって話ですよね。手放しでヤッタ~もオカシイけれども、もう少し雄性に引きづられれば面白くなると思うのですがね。ToLOVEるとかもそうなんですけど、なにその不自然な完全誠実いいひとアピールって感じで、エロマンガの主人公なんだからちゃんと?しろっ!て思っちゃいますよね~(笑)。
    主人公が我慢しなかったら単なるエロマンガになるからしょうがないという理屈は理解するが満足はしねぇ(えー
  35. キャットは異論の余地なく最高に可愛いですけど、オリジナル玉藻もとても可愛いですよ!ちょっとキャットよりシリアスブレイカーで過去が真っ黒で偶に本性が見え隠れするけど・・・根底にあるのは「良き人間に尽くす」なのでとても良い女なのです・・・ああ一生甘やかされたい
    可愛いよね!!
  36. 海やプール以外の場所(部屋とか2人っきりだと特に)で女の子が水着を着て「どう?」と見せてきたらイコール「押し倒していい」ですよね? ですよね!?
    その前に絶賛してからな!!
  37. ロリさぎりちゃんの「なんだコイツ」って言い方と、現代さぎりちゃんが兄の黒歴史披露した後に肩を揺らしながら体を振りながら笑うシーン、あな愛おし
    された側に超同情した(笑)
  38. 70 > ホントにね~。初期の頃のゲームファンタジー的なシンプルさが好きな身としては、今の絵も物語もゴチャゴチャした展開など望んでいなかったのですよね~。竜騎士とかニンジャマスターとか引き連れたDSが派手なビジュアルの魔法をアンスラとか悪魔とか天使とかにぶちかまして大勝利!とかで良かったのに…。あ~でもそれだけに最近(でもないけど)の展開の中でも、七つの大罪励起してパワーアップみたいな?のは好きでした(笑)。
    インフレ凄まじくてもうDS以外戦力外なのも、未来へのワクワクが薄い。
  39. 77 > この揉め事、単純に凛が神にも劣らぬとんでもない実力、もしくはポテンシャルを持っていると以前から設定されていれば起きなかった様子。この作品でソレは無理がありますけど、少なくとも今回のような不満を大佐は持たなかったはず。でも今度は、その設定の不自然さの方に不満を持ちそうですけどね(笑)。
    例えば(絶対にそんなことないけど)凛がイシュタルの転生体(ラーマに転生したヴィシュヌみたいな感じで)で、イヤボーンしたとかなら(笑)
  40. 風魔小太郎の宝具の読みについて> FGOクリスマスイベ(2年目)にて理由が語られまして、ちゃんとしたものがありますのでクリスマス復刻をお楽しみに
    早く復刻してくれーっ!!!
  41. >41 はがないの幸村くんは当初「メイド服を着た男の娘」だった(アニメ第1期)のですが物語が進むと「実は正真正銘の女の子でした」(第2期)という離れ業を仕掛けてました。ともあれ美少女withメイド服に文句はないのですが腋が見れない弊害が発生するため、ここは着替えシーンの挿入で腋を見せればOKかと。
    それは男の娘好きの血の叫びがこだましてそうだな(笑)
  42. a. >1 ただカリバーンで7回やら死んでることを考えると、それらの能力もどの程度字義通りに捉えてよいモノか、とも。単身で12回殺せるサーヴァントは限られるのも確かなんでしょうがね。
    b. >1 一撃で複数回殺せるという設定さえなければ詰みと言っていいがそれだとS/N本編が詰む!
    本気のカルナさんなら一撃で12回殺してそうだ(笑)
  43. 俺妹キャラ登場シーンのキャプチャーで約一名フレーム外の人が…あ(察し
    ナンノコトヤラ
  44. 寛容さに限らず、正しいと思ってることをそう思ってない相手にもしてもらうのって実際に正しくても慎重にしないと拗れて状況悪化しちだから気を使わないとなーと感じる
    自分が正義だと思ってる人間は残酷。
  45. >30 11巻ですね。安藤さんの仕留めたクマの刺身。クゥ~~このワサビがッ!
    久々に読んで、美味しそうだなーでも実際は獣臭いのかなーってなった!!
  46. >37 八雲さんに餌付けされたい! 種付けしたい!
    そんなの皆されたい!!
  47. >49 スケルトンとボーンゴーレムくらいに違うかなぁ?見た目似てるし(?)同じような役割させることもできるけど、本質的に別物ですよと。
    似てねーよ(笑)
  48. >65 暁美ほむらとかもそうですが、魔力とかで視力を矯正できて戦闘に赴くなら大抵眼鏡は外しますよね・・・なんだろう、「あったほうが安心できる」とか言って伊達メガネかければいいのか、主人公が「眼鏡も似合ってて好きだったな」とか言って戦闘時以外かけるようになればいいのか?いやそもそも服装だって必ずしも戦闘に適しているとも性格に合っているとも厳密には言い難いんでそこはキャラクター性てことでつけとけばいいのか?・・・それか暁美ほむらのように先に眼鏡無しバージョンでそういうキャラと慣れさせたうえで過去編を描けば、大佐の悲しみは避けられたのか。
    D&Dじゃ魔法の眼鏡装備してるの全然不自然じゃないのにな!!
  49. >52 10年で10個だし遠坂家用の技術だから他の人に込めてもらうの不可能、あくまで可能なら強そうというだけで無理でしょう
    もちろん非効率大好きな魔術師たちが、サーヴァント級の敵の殺傷目的とした魔導兵器の大規模生産を確立するなんてハードル高いとは思ってるから、「こうすりゃーじゃん」みたいな意図は無い(笑) それはそれとして、宝石魔術は遠坂家の専売特許じゃなくて、他にも使い手いるよー。
  50. うわぁ、土方強いなぁ・・・。推し鯖が強いって羨ましい。カルナと巌窟王(どちらもレベル100)にも強化をですね・・・
    うちのカルナさん、特攻で活躍してるっ! 強化されるに越したことはないけど(笑)
  51. 15>ヘラクレス本人がナインライブスを使うようになったのは確か格闘ゲームのアンリミテッドコードからだったか…。まあ宝具を使うと十二の試練が発動してガッツが11回掛かる! とかやられても求めてるのはそっちの性能じゃない! となりそうですが。
    ライフゲージ12本!(やめろ
  52. 土方さんは仕切り直しじゃなく戦闘続行を持っていたら完璧だった…。
    完璧だな……!!
  53. 凛の宝石魔法>実際凛って予算の縛りさえ無ければ英霊の座にも至れる(エミヤが英霊にならず代わりに借金まみれの遠坂が世界に借金肩代わり頼んだ代償に英霊やってる世界線は実在する…)逸材なんですよね。シロウに頼んだとはいえ宝石剣作ったりもしてますし。極初期に公式で謂われていた「ギルガメッシュとの相性は最高」っていうのもお互いそれぞれ油断とうっかり持ちって似たもの同士というだけでなく凛が王の財宝を適切に資産運用(物理)できたら最強だったという意味合いもあったのかも。ギルからしたら何の有難味も無い話とはいえ…
    D&Dにも宝石魔術は存在し、金さえあればメチャ強い(笑)(なお、それは他の魔術にも共通する模様
  54. >23 フーターズだとキレイなお姉ちゃん達とダンス出来ます! 誕生日ばんざい! でも恥ずかしい!
    それは恥ずかしい!!(笑)
  55. >7 復活宝具のメタ的弱点ですが「復活するから殺されるせいで強く見えない(個人的主幹)」はFGOでも健在ですね。おりおりで無敵のヘラクレスと強調されていますし、システム上敵味方どちらでも大変強力なので印象はいいのですが、トップクラスの強キャラとのカードは組まれず、あくまでも物理的驚異に留まってるのが個人的には残念です。概念系で無茶する鯖も増えたし……1回ぐらい名実ともに最強無敵なとこを披露するヘラクレス出してもえーやん・・・
    「復活能力あるけどそれが必要ないくらい強い。事実、一度も殺される描写がない」がマイノリティ過ぎる(笑)
  56. 坂田金時@F/GO 腰にダブルドライバー巻いてる …お、と思って検索して見ると。ハーレー感なVツイン・エンジンぽくて、篠房六郎『ナツノクモ』のコイルさんを連想しました。 by エルドラン総受け
    ナツノクモ、読んだことあるけどもう全然覚えてなかった!
  57. 17>「まかない君」「ごほうびごはん」「ヒメの惰飯」「あたりのキッチン」「妹はメシマズ」「おもたせしました」「のみじょし」などメシ系は眼鏡さんが結構いる気がする。
    のみじょしのヒロインを嫁にくれ。
  58. ガチャで爆死した人に…  「嫌がらせ」でも「慰め」でも「頭カラッポ」でもなく「俺は手に入ったぞいいだろ」(ドヤァ)という「単に自慢したい」が一番多いのではなかろうか。
    そして「それが相手を不快にさせる行為だと思ってない」ってのが凄くコワイ(笑)
  59. 大佐のFGOの感想(反応)を見ていると楽しんでるのが分かるのでこちらも嬉しくなる。そうだよゲーム好きってこういうのだよなあ・・・
    他のゲームのプレイ時間が全部吸い取られりゅぅぅぅぅぅぅ!!!
  60. 紗霧お母さんのエロ絵、こうやって静止がで見ると局部のスジが見える気がする
    そりゃ描いてるだろう!!
  61. うお、大佐のiPadの那珂ちゃん可愛い! 可能であれば絵師を教えてプリーズ!
    海産物というカエル好きだ。
  62. それにしても、水着とは言え、脱ぐときにあえて見せない手法でエロく見せるとは、スタッフは本当にフェチに拘りがあるな(笑)
    頼もしすぎるぜ!!
  63. 聖闘士星矢episode.G アサシンだと牡羊座貴鬼のクリスタルウォールと乙女座瞬のネビュラチェーンが日本全土の霊能力者のバックアップ付きとは言え地球全体を覆い尽くして隕石群を防ぐ(誇張なし)レベルにパワーアップしてて凄かった。後者に至っては乙女座にクラスチェンジしたから小宇宙で擬似的に鎖を再現しているのにその大暴れっぷり。
    それでも光速で動けるよりは凄くないんだから凄い(凄い
  64. おー大佐もAir2からPro10.5移行されたんすね。発売日にキャリアショップ梯子しても全く入荷しておらず翌日ふらりと寄った大手量販店ですんなり買えたのは泣けたぜ…そして予め注文しておいたケースとガラスフィルムがメーカーの採寸ミスでまともに使えんというミラクルコンボは食らいとう無かった
    ヨドバシアキバに買いに行くも店頭在庫無しで、他店取り寄せしてもらった(笑)
     
       
       
       
       
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ