HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
新作委託情報

 
読了済みの本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

4/27
■ワールドトリガー #27

 
 銃弾弾くぜババンバーン! 美少女拉致るぜババンバーン! 磁石の威力だ!! 鋼鉄! ヒュース!!
 でも物理で殴るのは勘弁な!!!
 って銃撃よりもハイパワーのパンチとかレイジさん頼もしタフガイマッチョモンスター過ぎるっすよ! 素敵ーっ!!! ミニガン手持ちの時点でターミネーターだし! 髪型的にもワートリ界のシュワルツェネッガーだ!!
 色々と飛び道具持ってるけど決め技が「鉄拳」のダンクーガや、「パンチ」が強い昔のスパロボのマジンガーZみたいだな(笑)

 
 ゴーゴー緑川! イカスぜ緑川!!
 いやぁ正直「あ、こりゃ駄目だ」と思う状況でしたねぇ。そこから華麗にひっくり返してくれる! そこにシビれる! 憧れるぅ!!
 強化人間みたいなの相手に「遊真との戦いで得た経験で一泡吹かせる」という、この熱い展開! イエッフー!!!

 
「こっちはチームなんで……悪いな」
 イェァァァァァッフゥゥゥゥ!!! たまんねぇぜ!!!
 どっちも凄い! 敵も強いが味方も強い!!
 普通このへんは「設定上は強い味方を、敵が蹂躙」ってお約束が発動して、客(というか俺)は「あーあ。またこのパターンかよ」とガッカリするのが鉄板であり、「立ち向かえるのは主人公たちだけ!」とかもう飽きたからよっぽど面白くしてくれないと駄目だしってなるところなのだが! そしてガンダムユニコーンじゃ「凄い! 普通は単なる的として格好良さなど微塵もなく死ぬだけのモブが一々格好良く動き、皆『死力を尽くして戦ってる』感あってたまんねぇ!」となりつつも、その一方で「エースカスタム乗ってる精鋭部隊がいつもの『単なる的』として素人みたいにサクッと撃破される」シーンもあってチグハグなのが残念だったわけですが。
 ワートリは強い奴は強い! 弱くても優秀な指揮官に率いられたらチームとして強い! という最高にサティスファクションな作品だ!

 
 A級がみんなあんだけ頼もしいと、返す返すも迅さんと風刃の組み合わせはどんだけチートなんだよ何度も実感させられるよなぁ。
 初めてコレ読んだ時は「迅さん強かったなぁ」だったのが、今だと「オイオイ太刀川さん無敵みたいな強さだし普段はチームバラバラなA級3人すらあんなに強いのにどーいうことだってばよ……」ってなる(笑)
 特に今回はB級の動きが凄く大きかったのもあるだけに、この「安易に戦力外を作らない超人バトル」って、凄い楽しい。

 だがそんなワートリにも大きな不満点があるんだ。皆も既にわかってると思うが、もしかしたら気付いてないうっかりさんもいるかもしれないんで、敢えて言及しよう。

 
 オペレーターに眼鏡っ娘が栞さんしかいないってどーいうことよ!?
 もっと眼鏡人口増やそうぜ!? 戦闘要員に眼鏡っ娘がいないというのは110721パーセク譲るとしても……いやそれですら修みたいにどこまでもストイックになれる男が眼鏡のままなんて「戦闘に悪影響ないってことじゃん」なので不満たらたらなんだが、45451919110721パーセク譲って妥協するとしても。
 オペ娘は眼鏡あっていいだろ! むしろボーダー開発でスカウター能力付き眼鏡とかあっていいだろ!! いやそうだ司令部施設が使えなくなる状況でそういったインターフェイスが活躍する展開あっていいよ!? あってください!!
  ■念願の貴腐ワインを手に入れたぞ!!

 
 WEB拍手の方でひっそり話題にしていた貴腐ワイン、1人でいきなり買うのはハードル高いんで仲間内でシェアして飲むか作戦を決行。鉄は熱いうちに打て!!
 酒屋に買いに行かされたのはTRPG部豊作キャンペーンのヴィンフリートの中の人なのだが、このワインの職人さんもヴィンフリートって名前なのね(笑)

 
 まずはストレートに飲んで「甘い! お酒って感じじゃない!」となる。確かにこれは「物凄く上品なシロップ」ってやつだぜ。
 皆がチーズ&クラッカーで「これは美味しい!!」「チーズとメッチャ合う!」と愉しむ中、基本的に発酵食品があまり得意ではない(納豆は好きだが)ワダツミは、アイスクリームにかけて美味しいハーモニーにご満悦。なんて贅沢なデザートなんだ!!
 想像してたのよりも大したことないなぁ……なんてことはなく、実にサティスファクションな経験であった。ただでさえ下戸が飲んだって美味しくないんだろうなぁって不安だったからな!!

 
 あと晩飯前にやってたデュエルはアロマデッキのスリーブをジャンにして、むせかえるような男の色香で悩殺するスタンス。
 そして皆で鍋をつつきながらデレマスのBDを観てたんだけど、その内の1人が「これうちの職場なんだ」「空気清浄機は最後に帰る人がちゃんと電源を切らないといけないんだよ」「ここは職員しか入れない部屋だから、卯月の中の人は実際には入ったことないと思う」などと「何の役にも立たないが面白い情報」を色々聞けた(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. マネーアイドルエクスチェンジャーとかまたマイナーなゲームをよくご存じで(笑) 当時、似たゲームとしてはマジカルドロップが結構な人気でしたが、個人的にはこちらの方が好みでした。キャラデザ石田敦子なのも懐かしいね!
    俺もマジドロの対戦は一時期盛り上がってた!
  2. ゴールデンカムイ>3巻が出る前に作者の前作を読んでおくことをオススメします
    ああああ、これスピナマラダの作者だったのかぁぁぁぁぁぁ!!!(気付いてなかった 途中まで読んでたが……Kindleになってないのかよ!!
  3. a. >60 マスタープログラムの破壊によって従来のゾンダーは機能停止しましたが、最後に登場した機械新種のように、進化して原種とは無関係に行動できるゾンダーが宇宙のどこかで誕生しているかもしれない、と本編でも言われているので全滅した、と断言はできないかもです。
    b. 60>通常のゾンダーは停止したけど機界新種のような変異体は活動を続けている可能性があるんですよね。そして厄介さで言えば変異体の方が上という…。
    c. 〉60 マスタープログラムを浄解したから全宇宙で活動停止したけど、その影響を受けない機界新種が地球以外にもいるかもしれないから探しに旅立って・・・あっ!あの旅、OVAで頓挫したままじゃん!!大丈夫かなあ?
    第二第三のゴジラが!!(違
  4. デレマス終わった後のアイマス再放送見比べると・・・事務所の規模の違いに戦慄した
    武内Pが担当アイドルの数が増えてるのにプロデューサーは1人ってのも「765プロと違って雑用みたいなことは全部他のスタッフに任せられるからなんだろうな」と(笑)
  5. チタタプがチチタプに見えて仕方ないよ・・・
    どたぷ~ん
  6. 29> そもそも蔑称や悪口が相手を不快にさせるこのだというのを大前提にした上で、「髪ふさふさのキャラに向かってハゲ呼ばわり」と「実際に禿げてるキャラに向かってハゲ呼ばわり」を比較したら後者の方が不快感は少ないってことで。どこからどこまでが「本当のこと」なのかの線引きからして難しいとは思いますけどね。
    もちろん「貴方が不快感少ない」つまり「『言われてる側の感情』ではなく、あくまで『言われてる様子を見てる自分の感情』」ってだけの話なのだろうけど、一応言っておくと! 「正論」が往々にして他人を不快にさせる(さらには昨今「正論だが」って評価は「理想論で現実味がない」って意味になることも多い)ように、「本当のこと」は、言ってる方は「本当のことを言ってなにが悪い」であっても、言われた方は不快だよね!(笑) 
  7. a. 36d>劇場版はタクトとスガタとワコの3人の物語としてうまく纏まっているので総集編として見ると出来は良いんですけどね。冒頭の新規カットのような後日談をもっと観たかったという思いもあり…。
    b. >6 スタドラ劇場版は一見向けではないのだけど、タクト達3人にスポットを当ててまとめた形なのでテレビ版とは違う面白さがありました。テレビ版は綺羅星の出番が濃いので。
    c. >>6f まどマギは本当に字義通りのガチ総集編で、微妙に再編集しつつも本編を実質ほとんど全部そのまま流していたので。ここでいう、既視聴者にしか理解不能な「総集編映画」とは路線が微妙に違うかも。前後編分割という強気な興行スタイルにより、映画丸ごと二本分もの尺を使ったからこそできた荒技だろうけど。
    d. 6 > やはり。TVシリーズを視聴済の方が今のアニメの劇場版の主なターゲットなんですね~。それは、大人として収支の問題だけを考えると非常に正しいことなんですけど、そういう理性的な部分を取っ払って考えると「ただただツマラン」のですよね、TV版の総集編+αの劇場版って。せめて、「初見の人が見て、ちゃんと理解できる面白い映画」になっていてくれれば十分なのですが、そうじゃない初見殺し(違う)の作品が多いのがなんとも悔しいんですよね。後、自分でも矛盾してると思うんですが、キレイなキャラ絵や派手な映像表現にのみ頼る作品が多すぎ(ドラえもんやコナンでさえも)なのが気になりますね。近年で個人的に、お話とか演出面とかで頑張ってたと思えたのが、(そもそも美しい映像というものに頼れないという面が大きいのだろうが)クレヨンしんちゃんの逆襲のロボとーちゃんくらいというのがなんとも。あれは勿論、しんちゃんを知ってる前提の作品ではあるんですけど、もし知らなくても十二分に面白いと思うのです(異論は認めますよ~)。
    スタドラは「殆ど総集編です」と最初から知ってて観たんなら、あれは出来がいいと思う(笑)
  8. a. 8>「五毒拳」なんてのもありましたね。でもちょっと字面のマイナスイメージが強過ぎてネタとしても厳しいか?
    b. >8 単純に5人組ってだけじゃなく、「『悪い』5人組」と名前から分からないと駄目となると難しいですね。悪役だけど名称はただの5人ということしかわからないものだと、元ネタしらない人にはぴんと来ないですし。
    c. 〉8 ゲキレンジャーの怪人ユニット・五毒拳とか?同名のカンフー映画が元ネタなんですけど。わりと序盤に、5人組の怪人で3人組のヒーローに襲いかかるという、ありそうでなさそうなスタイルでゲキレンジャーをピンチに追い込んだ人達。(結局、次の回から確固撃破されはじめますが)
    d. >8 鬼哭街が「仇は五人」だけどユニット名(違)は付いてないなぁ
    e. 8 > スケール的にイマイチかもですが、(南斗)五車星もありますし、も少し人数を増やして、(ミケーネ)7大将軍とか八大竜王(八大龍王)とかもありますね~。ただ、四天王はまだしも「三巨頭」ってのはか~な~り~のナイスネーミングなので、それに匹敵するものを探すのは相当難しいかと(笑)。
    f. 8>ゴレンジャーは最初に5人の怪人が出てきてこいつらが幹部なのかと思ったら一人ずつすぐ消えていった(笑)。 バイオマンの中幹部、ジューノイド5獣士は中盤までがんばっていたが。
    スペクトラルフォースの「五魔将」とかもあったが、「◯◯五◯◯」ってのが語呂いいんだよなぁ(笑)
  9. 53>きっと最終巻の目玉として温存されているんですよ!!
    最終的には全員分あると信じている。
  10. a. サークラちゃん>「妹を亡くしたお前を~」ってちょっと待ってちょっと待って。冒頭のシーンの後妹本当に食い殺されちゃったの?!
    b. ヤンデレ兄妹。妹を亡くしたって言われてるという事は…駄目でしたか。部長の将来も含めて、合掌。
    c. >サークラちゃん2巻 妹を亡くしたってあの後マジで頂かれた(食物的な意味で)のか。
    d. >サークラちゃん ヤンデレ妹、死んだって書いてあるってことは…いやまさかなあ…。オオカミ犬にとか、まさかなあ…。
    e. >サークラちゃん 「妹を亡くした~」lってヤンデレの妹死んでる?!
    f. トラップカードオープン、冤罪を発動するぜ!!!!>ってえ?ヤンデレ妹死んじゃったの?脅しじゃなくてマジで捕食されちゃったの!?
    g. ちょっ…! 「妹を亡くした」って、ヤンデレ妹ちゃん、あのまま殺られちゃったんですか! 犬のエサですか! せめて犬に「犯られた」で勘弁してあげてくださいサークラちゃん!(勘弁になってない)
    助けてロールシャッハさん!!!
  11. a. >サークラちゃん   「クラッシャーがそう仕向けた」のはあるにしても、獲物側も結構自業自得というかちょっとそれはどうなんだって感じなのであんまりやり過ぎ感を感じない
    b. >>サークラちゃん この手の男が騙されて…というのは苦手ですが、この話だと男側にも非があるのとサークラちゃんの方がある意味一本筋が通っていて素直に楽しめてます。
    c. サークラちゃんいいねーゲスでいいねー。毒牙に掛かってる連中も基本クズなのもポイント高いな!しかしあれだな、こういう知略+陰謀系キャラは、デスノートのライトしかりコードギアスのルルーシュしかり、周囲の親しい連中にバレた時+墓穴掘った時の反応が超面白いわけっすよ。サークラちゃんがどんな反応するのか今から楽しみです。 by どくろ
    実は感想にはピックアップしてないんだが、サークラちゃんの不審点に気付いて弾劾しようとした女性部員が、サークラちゃんの罠で窓から突き落とされて「意識はあるけど身体は動かない」状態で入院。「彼女は貴方が好きだった。結ばれることを望んでいた」と他の部員をそそのかしてレイプするよう仕向けているなんてのもある(笑)
  12. ワールドトリガーは組織としてのしっかりさもですけど「A級○位」とかが引き立て役じゃなくてきちっと仕事してるのも好印象。 まあ漫画・アニメだから主人公が立つのは普通なのは確かなんですが、「え、設定的にトップ集団がこれって……」ってなるのはつらい。
    昔から引き立て役としてサクッと壊滅する「強いはずの存在」っていうお約束が面白いと思ったことが滅多にないんで、「味方を賢くするより敵をバカにする方が楽」と同じレベルの「手抜き」を感じている(笑)
  13. a. あっれ~、ワダツミさんがシンデレラ劇場読んでるー アニメに出てこないアイドルホイホイ出てくるけど大丈夫なん?(汗) でもこれから発生したネタも多いからねぇ。「わかるわ」とか。
    b. シンデレラガールズ劇場って単行本になってたんか。 自分も一部しか読んでないのですが、あれってワダツミさんが言うところの原作ネタ満載ですけど、大丈夫でしたん?
    c. シンデレラ劇場読みましたか。ではあんさんぶる!もオススメ。こちらもゲームのシナリオには突っ込まず、キャラの個性のみで構成されているので。しかも絵柄がとってもかわいーんだなぁ。
    「是非読んでみて欲しい!」とオススメされたので読んだものの、流石に「キャラ多過ぎで個別把握しきれない」のと「元知ってる人向けネタってのもあるだろうけど、あまり楽しめない」って感じだったなぁ。申し訳ないけど。
  14. 実際のところ“化学”調味料ってサッカリンくらいじゃないのか・・・
    サッカリンはガンパレード・マーチで知った人多いよね!!(俺
  15. a. 18>日本来る前の火神がアメリカの野良バスケでそれなりに戦えてきたから、現実よりは日本のレベルが高いんじゃないですかね
    b. >>18 てか無理にいきなりアメリカ目指さなくとも、中学生が相手にならないのならとりあえず高校生に試合をふっかけ、それでも足りなきゃ大人に挑んでみればいいのですよな。それで駄目ならNBAが残ってる。
    テニスの王子様が「超人テニスで凄まじい強さだが、高校生はもっと凄まじい」って感じで苦戦してるもんなぁ。え、アニメ版で全国大会前の越前がレイトン・ヒューイットに勝ってた? それは黒歴史です!!
  16. a. >45 子供の頃はなんとも思わなかったが、今考えると「先走った過激派のせいで数十億の善良な一般市民も巻き添え」だよね
    b. >>45 あれは最初に交渉を担当したバルタンがやらかしたとしか思えない……。任せちゃいけない奴がたまたま窓口になってしまってたゆえの悲劇。
    国民を幸せにするのも不幸にするのも外交次第である。恐ろしい。
  17. >64 どんな乗り物でもそうですが、最高速はあくまでも「出すことのできる最高の速度」なので、加速性能や安定性とは別の話なんですよね・・・よく議論から論争に発展する(笑
    アイオワがカタログスペック通りの最高速で動き回りながら主砲を撃てると思ったら大間違いだぜ!!(笑)
  18. >>37 大体食を絶たれたらショックどころか政府や国際機関に助けを求めるべき事態だからな
    食の前に職を絶たれるのもショックだな。
  19. >51 なんかグローランサー4のレオニャを思い出したな。主人公に芋虫食べさせ、受け入れると主人公気絶(ちなみに主人公は傭兵)。事後「ゴメンニャ!ニンゲンはイモムシ食べないって知らなかったニャ!」とのこと。なお本人は異文化交流により加害者側に自覚が無い妙にリアルなイジメに遭ったりもしている。
    イモトアヤコって、蛇以外なら虫だろうとホイホイ食べてマジで凄いわ(笑)
  20. サークラちゃん、一国に一人ほしいよね諜報機関とかに。
    ビッチ先生と戦う漫画読みたい(無理
  21. 24>明智光秀、明智十兵衛光秀、惟任日向守光秀、惟任日向守源朝臣光秀、源惟任明智十兵衛光秀、むつかしいな
    日本の歴史の人物は名前が色々あり過ぎて困る(笑)
  22. >組織力が違い過ぎる リ、リアル「ウルフパック」!?
    パックンチョ
  23. 1巻の時点でサークルクラッシャーどころじゃなかったからか、今更サークルの話になっても驚けない(笑)
    余興過ぎる(笑)
  24. >10 ハルヒが丸くなるのが先か、大佐が「大人しくなるとか言ってたけど、いつだよ。もう持たんわ」とギブアップするのが先か。エンドレスエイトのように引き伸ばされず、アニメでも序盤だけに留まれば持つだろうけど
    チキンレース!!
  25. >15 別にキャラ弄りに限った話じゃないが、実際に完璧にこなすのは無理そうだし、どっかしらウッカリやってしまうってことはあれど「どうせ無理無理」と最初から投げてしまうか、ダブスタっぽくなっても「今後気を付けよう」と自分を省みるかどうかでも違ってくるな
    どうせ無理無理というわけではないにしても。「前は◯◯と言ってたのに!」は自業自得なんだろうけど「例外がないとは言っていない」や「それは個人の感覚の違いです」ともなるんだよな(笑)
  26. >サークラちゃん2  ヤンデレ妹以外に、何人も消されてるんじゃないかと考えたらゾッとしますわ……
    殺人に躊躇ないのはもはやサークラってレベルじゃないよな(笑)
  27. カナンガはあなたがスリーブ関係で男がなんだと言ったツケみたいなものでしょうね 自分の言動を反省するいい機会なのではないでしょうか 1人の言動だけで出すか出さないか決めるのならあなたの行動いくらでも束縛できるわけですしね レス不要
    えーと俺があなたの言ってることの意味を理解出来ているのか不安なのだが、「迂闊に男キャラのスリーブを作らないと宣言したもんだから、カナンガが男で作れなくなってる。自業自得だ。今後もなにかあったら煽って自縛言質引き出せるぜ」みたいなことを言いたいのかな? ウチは日本で一番男キャラのスリーブ作ってるように、「カナンガは男だから自分の発言の責任を取る為に作れない。辛い」じゃなくて「眼鏡っ娘じゃないなら作らなくていいか」なので、過去の言動とかは全く関係無いなぁ。好きなキャラなら「ダルクが~」とか関係無く作るよ。もし「そういった意味の発言じゃない」とかでしたら、改めて補足説明していただけると幸いです。
  28. メガネっ子だと思わせる…まさにトラップカードですね
    遊戯王は眼鏡っ娘カード少な過ぎるんじゃよー。
  29. 56> もしかしたらですが、みくを引き合いに出したのは「アイドルでない時はメガネを掛けている&計算してアイドルとしてのキャラを作っている」という共通項からではないでしょうか? 
    感想でみくの眼鏡モードについて言及した時に、その辺の「他の眼鏡外しアイドルキャラとの違い」は説明してたけど、そこは読まれてなかったか意図が伝わりづらかったってことかなぁ。
  30. a. >23・25 そもそも今回の人妻ネタはきっかけがアイマスってだけで、繰り返しになるが、別に「美波を老けてるように言いやがって。訂正しろ」みたいな押し付けじゃなくて「人妻って悪い意味でも捉えられるけど、大佐はそのことをどう思う?」「大佐は弄りネタ嫌いなはずだけど、それと同じことやってんじゃね?」と言う疑問、それこそせいぜい「それってこうなんじゃないの?」に過ぎないんだが、「基準も目安も我々が決めるものじゃない」だ「意見の押し付け合い」だ「個人の感想の違いを訂正しようとしている」だと称されるのが釈然とせんな。その疑問が発生してすぐなら情報量少ないし、わからなくはないけど、前々回の>14や>16でそうじゃないことが書かれていたはずだが、それでもそう解釈されてしまう言葉を使っていたわけか。俺もまだまだ文章作るの下手くそだな
    b. >23 「こういうもんだろ」と高圧的に押し付けてる印象を受ける文章のせいで「やめましょうね」とか言われても説得力がないし、既に「こういう疑問に過ぎなかった」ことが書かれたコメントが送られてきたのに未だ「意見の押し付け合い」とか言われると、コメントの一部しか見てないんじゃないかと疑ってしまうな
    今回のこじれまくりは「拍手は過去ログを残していない」のもあるんだよね。元の話題を読み返して判断、とか出来なくて。
  31. ツブ★ドルの存在を知り調べてみたんだが、眼鏡っ娘のCVが東山奈央さんだったので即座に霧島さんの声が脳内再生された(笑)。 URL
    「人数多いのにキャラクターページが名前からしか飛べないとか、見る人間のこと考えてないなぁ」と思いながらランダムに総クリックしてたら最後の1人だった(笑)
  32. >51 杉元さんはきっと『インディ・ジョーンズ』ファン。現地の人が出してくれたもてなしの食料は、どんな物であっても断ってはならないと刷り込まれている!(ぇー
    戦前が舞台なのに! 時を超えてやがる!!(笑)
  33. 49>めんどくさい事無理にする必要は無いんだから、さらにめんどくさい書き込みするこたぁないじゃんよ。
    そんな中でわざわざ彼なりに諌めてくれた、面倒見のいい人疑惑。
  34. 20>ヘルカイザー、覇王十代、ヤンデレレベル12状態のユベルを超融合! アカン… これをやると融合次元の危険が危ない…
    しかも融合次元はDMも同じとしたら、顔芸の帝王バクラまで!!
  35. 29 > 「人妻」から「人妻のような」「人妻的な」「人妻ライクな」とかに表現を変えても文句を言う人は出るでしょうね(言葉の不快感とは個人個人の主観でしかないので)。が、とりあえず「彼女を年配者として扱いたい為の表現ではなく、人妻の持つそうでないものとは違う色香的な部分に注目してこの表現を使ってます!」とか言い切れるようにはなるので、状況的に若干はマシになる気が(笑)。そもそも、「人妻という言葉が年増を想起させる」というのが主観でしかないんですよな。人妻になる年齢というのも人ぞれぞれ色々なわけでして。「〇〇とは一般的にこういうものである」と断定できるのは、それがそれでしか有り得ないと確定される場合のみだと思うのです。今回の「人妻という言葉」はまさしくソレに当たり、「ある形に断定したくはなるだろうが、決めつけることができる程の普遍性は無い」となる気がしますね~。
    俺の中では「外見年齢的にも大学生なのに人妻のような色気があって凄い」って意味で使ってたもんなぁ(笑)
  36. ホストに借金の友人を止められない・・・自分は高校時代に彼女でも無い女性に1年ほどバイト代全額貢いでたんですが周りの友人に止められ+最後におもいっきり告白して玉砕してスッキリしたって思い出が今でも自分の中でも楽しかった思い出に分類されてるんであの玉砕告白を受け入れられてたら自分もどこまで転がり落ちてったか解らないのでちょっと怖い話ですね・・・おかげでお金出した分だけ返してくれる風俗にはまってしまったのは別の話・・・(多分もう恋愛は出来ないです)
    金なくなったら連絡取れなくなったとかあからさまな現状なのに、大好きという凄い状況だぜ。フィクションではよく見るが、現実で自分の友人がそんな状況なのは辛い。
  37. 30>ネット上でも情報少ないけど、この作者さんの絵を見るとコレっぽい気がする! ありがとうオナネット! すばらだオナネット! (そして脳内再生される「ムーのテーマ」)
    ナイス解決!
  38. 63>サムスピでナコルル(鷹)vsアシリパ(狼)という対戦が見たいな(笑)   と思ったがそういやナコルル(2P)が狼連れてるバージョンがあったっけ!?
    羅刹ナコルル!!
  39. >1 「俺妹」の麻奈実メインスピンオフで桐乃が出てきたみたいでウザいから特にハルヒいらないんだよなあ、と思うんだけど「彼女はこの世界の構成要素として必要」と思っているファンも結構いるようで…。
    ハルヒ自体は人気があるキャラだし、こっちにもハルヒが出てくれたほうがいいって人の気持ちは否定しないんだよなぁ。あくまで「俺が期待してたのと違う」だっただけで(笑)
  40. 長門有希ちゃんの消失>アニメはアニメで素晴らしいんだが、やはりワダツミさんにも原作は読んでほしいな この作者の人はSDキャラと擬音がおかしい(笑)(ビンタの音が"モチーンッ"、"ペチコーンッ"等) あと話と話の間にある空きページに描いてあるカットがいい 前後の話に繋がってる1コマや嫁長門にあーんしてもらってる(読者目線で)感じのイラストとかな! アニメ終わってからでもいいからおすすめ!
    以前から「お、こっちの長門は眼鏡外さないのかいいな」と思いつつも「だからってハルヒが苦手な俺がわざわざ金出して買って『ハルヒ無理』とかなるのは、『嫌なら買うなよ』過ぎるからなぁ」と思いつつ過ごしてて、今回のアニメもスルーするつもりだったのが、デレマスとジョジョ観たままつけっぱなしだったテレビでたまたま目に入って「ハルヒに耐えられなくなるところまでは観てみるか」だったんだよなー。
     
4/26      
  ■プリパラ #42

 
 稲田さんの演技が完全に藤岡弘、テイストで、絵面的にも仮面ライダーネタが連発してて笑った。
 ドロシーって仮面ライダー好きなのか(笑)

 
 繰り返されるプリフォルニアという響が妙にツボってしまった。
 そしてまたも絆シーンにウルウル来るおっさんがいた。皆素直で可愛いなぁもう!!

 
 梅干し食べてスッパマンならぬレッドフラッシュそふぃ様。
 すもももっもももっ! こっづっくっりっしまっしょ!!(大間違い
 梅も桜も同種族だから別にいいじゃないというポジティブシンキングなゆるゆる歌詞なのにクールというギャップに吹いた(笑)
 クールなのに優しい! 俺も甘やかされたい!!!

 
 そしてパパと一緒に俺も泣いていたともさ! 泣いたさ! 泣いたよ!
 コズミックブレイザードラゴンのカード化早く!!(コズミック関係無い
     
  ■長門有希ちゃんの消失 #4

 
 つまり、どっちも可愛い。
 風呂長門が「毛の有無を確認している」どころか「毛の処理している」と思い込むことでプレイをしたりもした。

 
 メシマズじゃない平和って最高だぜ……。
 ありがとう朝倉さん……世界の平和を守ってくれたのは君だ……!!

 
 間が持たないみくるも食べるのに夢中な長門も可愛いのでどっちも食べたい。もちろん、性的な意味で。
 そしてバレンタイン大作戦!! 歩兵戦車と歩兵の同時突撃による蹂躙戦術だね!!(ダメだ
 いやもう長門のポンコツ健気可愛さが実に可愛くてたまらねぇぜ……!!
     
  サークラちゃん #2 準成年コミック

 
 Twitterはこんな感じの自撮り画像が日常茶飯事だぜーっ!!

 
 どどどどどどどどどどうなっちゃうんすかね!?
 サークラとヤンデレ妹じゃ組織力が違い過ぎるってことか……!!(そーいう問題ではない

 
 大丈夫だサークラちゃんも知ってるから!(別の意味で大丈夫じゃない

 
 タイミング(笑)
 二股に関しちゃサークラちゃんの差金ではなく、彼個人がそれを選んだに過ぎないだけに特に同情の余地が無いので、コレに関しちゃ「ゴーゴーサークラちゃん!」となるじゃんよ!!

 
 タイミングとかじゃなく、二股継続の希望を捨てられない男(笑)

 
 眼鏡だけ生々しさのない「よくあるオタクキャラ」みたいなポジションで和む(えー
 って部長、そんなハイスペックだったのかよ! タゲられたのはそれ故かーっ!!!

 
 一方ヤンデレの兄、部長とのバトルに対して攻勢に出る。

 
 ジャーンジャーンジャーン!!!
 トラップカードオープン、冤罪を発動するぜ!!!!
 動画だったらよかったのにね!!(絶対拒否られてたろうけど
     
  ■カナンガぁぁぁぁぁぁ!!!

 
 眼鏡っ娘だと……雑誌に載ってた小さい画像だと眼鏡っ娘だと思ってたのに……!!!
 これは……男、か……!!
 今後の新規カードなどでひっくり返る可能性はあるかもしれないが……現状、男と直感してしまった……!!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. >ハルヒちゃん  自分もなんか思ってたよりもハルヒに拒否反応が出ちゃって少しきついな…とか思っちゃったり(笑)この数年でより傍若無人なキャラへの耐性が失われたと実感してしまった
    お互い老いたな!!(のか
  2. >12 不愉快にさせるさせないではなく、否定的感想は攻撃と区別がつけられないことが少なくないから注意しよう程度のつもりでしたが肯定的感想がどうこうって話だったんでしょうか
    あー、いや。「肯定的感想は攻撃(他人を不快にさせない)にならない」というわけでもないから、どっちも気をつけたいねって感じでよろしくメカドック!
  3. >長門有希ちゃんの消失  そういや、古泉は?(笑)
    元気にパシられてたよ!!
  4. 妹が勤めている料理屋からウサギの頭と足を持って帰ってきた。店のウサギ料理では使わなくて廃棄すると聞いて勿体無いから貰ってきたそうだ。頭は・・・頑張れ無かったよ・・・足のお肉は美味しく頂きました。ウサギ美味しい! by うっきー
    幸運のお守りが!!>足
  5. >41 ここでモバマスネタで荒れたやり取りって美波人妻ネタと、「未央が色んな所で叩かれて辛い→未央には何言っても良いって風潮まだあるからね。総選挙の2連続圏外からの5位も不正じゃないかとか言われてるし→お前その追い打ちかけるコメントはねぇだろ。お前の担当アイドル言えよ。そいつもディスってやる→最初の言い分はわかるけど、その後で台無しだわ(1番目と3番目は別の人っぽい)」と言うやり取りくらいしか覚えてないと言うか、ここで6話の未央の言動で賛否両論分かれて荒れた覚えがないんだが、あったっけかな? あったのならそんな遠い昔でもないし、覚えていそうなもんだけど。俺の記憶力の問題って可能性もあるのに、大変失礼で申し訳ないんだが、記憶違いで別のサイトとかじゃなくて?
    BDで改めて観て、音ゲーやってる未央と李衣菜のノリノリコンビ可愛いと思った。
  6. a. >36 名場面集的な作りだったのに、ちゃんとストーリーになっていた『ザブングルグラフィティ』!(何
    b. >36 スタドラ劇場版は、最初から「新規編集の総集編」といっときゃよかったのに、「その後のタクトたちを描く」みたいなアオリであれでしたからね……せめて、タクトたちがどうやってゼロ時間外にサイバディとの戦いの場を広げていったか(世界がどう認識していったか)くらいは描いてくれても良かったんでないの……
    c. >36 劇場版はTV放映とは違って利権関係のしがらみが薄くて制作会社が儲かるらしいんでまぁ・・・制作が好きならお布施感覚で見に行くのがいいのでは。
    d. >36 銀河美少年、私はTV版未視聴で興味はあったんで観に行って、あの絵面を大画面で見て大いに楽しめたんですが、そういう観客は興行側の想定対象外なんでしょうねえ。再編集モノに限らず、劇場のスクリーンで見せることを考えていない映像は、映画館で観る意味があまりないと思ってしまいます。上映自体をイベントとして楽しむ場合もあるので全く無意味とも思いませんが。
    e. >36 最近のTVアニメ発の劇場版は、音響を楽しみながら思い出に浸るためのものと割り切ってます。あまり事前に情報を集めたりはしません。そんな中、四分の一くらい新規シーンだったアルペジオはお得感があって嬉しかったです(おかしい)
    f. >36 確かまどマギの時だったか、客入りが読めないので劇場新作が作る場合は劇場総集編挟んだ方が作りやすい的な記事を読んだような。
    近年とても増えた総集編劇場版であった。
  7. >6 楓もだけど、幸子も「14位→4位→9位→10位」と何気に凄い。何が凄いってガチャブーストなし・アニメの恩恵も大したことないのにベスト10入り3連続果たしているところ。凛(19位→5位→1位→9位)にも言えるが、次回(あればだけど)智絵里が成し遂げられなかった4連続ベスト10入りを果たせるかもしれんね
    幸子、出番少ないけどインパクトバッチリだったなぁ(笑)
  8. a. 悪そうな五人グループ>遊戯王のビッグファイブなんてどうでしょう?
    b. >29 暗器五点星ですかねー。
    c. 29>星矢劇場版のゴースト5とかウルトラゼロファイトのダークネスファイブとかですかね。でも三巨頭、四天王からの流れを汲むと漢字じゃないと駄目か…。
    d. 29 悪そうな五人グループ>> セレブリティ5、ギニュー特戦隊、軍艦5人衆・・・ダメだ、ギャグキャラしか思いつかない。
    e. >29 偽戦隊を除けば、白浪五人男が古典か?
    f. 29. Re: 悪そうな五人組、というと、最近ではアニメ・アベンジャーズのセレブリティ5(ファイブ)とか(作品内で小悪党扱いな、どちらかといえばコメディ・リリーフですけど)。 by エルドラン総受け
    g. >>29 五賢帝、白浪五人男、五人囃子、五人組、○○戦隊××ファイブ、オーロラ五人娘・・・どれもしっくりきませんね。五賢帝なんて使ったら褒めてるようにも見えますし。
    h. >>29 五毒拳
    i. 悪の五人組といえば最近だとウルトラマンベリアルの手下のダークネスファイブでしょうか。
    なかなか厳しいな……!!! 暫定「ダークネスファイブ」かな!?
  9. >13 ゴジラ「殿、懐に入れてスーパーX2を温めておきました!」
    加熱が過熱!!
  10. a. とりあえず長門はかわいくて、あくまでも文芸部は文芸部で、前回のコメントも特に疑問符が付くものはなかった(きっちり部室の使用許可とってからパーティーやったり許可とって部外者として出入りしたり)とだけ最新刊まで既読組からのコメントをば。ただ原作が月間な都合上初期の印象が薄れているのも正直なところです。
    b. 長門有希ちゃんの消失>これからいろいろ行ったり季節イベントやるけど、だいたいがハルヒが言い出したりしてるから、こういっちゃなんだがハルヒがいないとあの文芸部はあんまりイベントやらないとおもうぞ(苦笑) あと原作との違いとして朝倉さんがいてけっこうブレーキかけてくれたり、朝倉さんの暴走で逆に振り回されたりするんだわ それに長門&キョンの関係については入ってこないから(ちょっとした問題が起こるが原作だと二話、たぶんアニメなら一話で解決するレベル)
    c. >長門消失 原作では奇数巻がキョンと長門の話、偶数巻がキョンと長門ともう一人の話になるように構成されています。今回はもう一人のポジにハルヒが入る2巻の話です。これ以降のハルヒに関しては前回のコメントに来ていた通りですね。少なくとも今後とも文芸部はあくまでも文芸部ですね。SOS団にはなりません
    d. 登場回だからあれなだけで大丈夫だと思う・・・よ?
    e. >長門有希ちゃんの消失 ハルヒについてですが、元が濃いキャラだったので最初から誰コイツ?なキャラにできなかっただけだと思います。スピンオフ作品ですし。序盤を過ぎれば原作から乖離していくんでそこからは楽しめるんじゃないかな
    f. >このレベルで無理なら、今後も無理だから諦めとけ 原作が月刊誌だから追いかけてる側も印象薄れているのかもしれませんが前回のコメント欄に違和感を覚えない程度には原作ハルヒと明確に違いますからねー。今後も今回みたいな展開が僅かな描写もありはしないと言い切れるかと言われると自身が揺らぐ部分もありますが、取りあえず今作のハルヒについては前回のコメントにあったみたいな印象のほうが強いです。というわけで個人的には「少なくとも今回みたいな描写の方が印象薄い程度にはまともな人間の描写の多いハルヒなんで長門の可愛さも踏まえたら継続する価値はあるのではないでしょーか」くらいですね
    g. 原作の漫画は既読済みの状態で消失3話を見ました。消失漫画のハルヒはやんちゃだけどいい子、という印象が根付いてたので、「あれ、ハルヒって最初はこんな(原作小説に近い)理不尽キャラだったっけ?」というのがアニメを見たときの正直な感想です。気になって漫画を読み返したら、やってることはほぼ同じなのに漫画版だとハルヒの奇行もあまりイラッとしないという不思議現象。ぷよマジックとでも言うべきでしょうか(汗)。 でもまぁ、ハルヒの奇行(と出番)は今がピークなので、今回を乗り切ったなら後は問題なく見れるはずです。…たぶん(笑)
    h. 長門有希ちゃんの消失>…引っ掻き回しはここが最悪でここさえ超えればこんなのはほぼなしで存分にキャッキャウフフを楽しめるのでできれば耐えて欲しいとは思うが…まあ無理なモンは無理だしね!
    i. 長門有希ちゃん自分は単行本組なんですが1巻が丁度アニメの2話までで当時2巻出るまで自分も大佐と同じ心配してまして…それで2巻読んでみたら案の定…と思ったら2巻読み終わる頃には空気読めないハルヒなんて何処にもいなくなってましたYO! というわけでこの先ちょっとやらかしたーッと思ってももうちょっと観てみて下さい 有希ちゃん頑張る
    j. 長門有希ちゃん>言われてみればハルヒの出番結構ありますね。最初の頃は原作を意識してか長門のライバルっぽい感じでしたね。ここ最近キョンと長門のイチャイチャを生温かく見守るポジションでしたから初期の頃を忘れてました
    k. >長門有希ちゃん  あー、ハルヒ初登場はこんなもんでしたね。連載当時ハルヒ出て来ちゃってまたいつもどうりじゃん!とか言われてたのを思い出します。その後の展開踏まえた今は割と評価も好転してると思うのですよ
    l. あーやっぱりここのハルヒに拒絶反応出てましたか(汗 でも皆嘘言ってたわけじゃなくて此処からドンドン常識人になってくのでもう皆常識人ハルヒの記憶しか残ってなかったんだと思います 有希ちゃんカワイイのでもう1.2話の辛抱です
    まだ慌てるような時間じゃないってことなんだね!!!!
  11. 20>16bの人が言う形容と捏造を混同している状態なんだろうか
    なるほどパトリチェフ
  12. >12 俺は無駄な争いが生じるのは否定意見が出るからじゃなくて、自分と違う意見に突っかかるからだと思ってるんで、賛同できんな。否定意見は攻撃と区別付きにくいってあるけど、むしろ「否定的なことはやめましょう」が否定意見を否定(攻撃)しているからダブスタに見えるんだよね
    そうなのよねー。「気に入らないなら無視すればいいのに」って「気に入らない旨をアピールしてる」人がいると、「じゃあ気に入らないなら無視を実践すればいいのに」と思ってしまう。もちろん、当人の中では「これは善意の助言だから、単なる文句言ってるだけの人とは違う正義の行い」って明確に「別物」となってるんだろうけど。
  13. 36>まどマギの総集編前後編はTVアニメの8割9割の内容が含まれてたので、TVシリーズの円盤を買っていなかった自分にはとてもよい内容でした、が、カットされた部分も良いシーンだったりで、どんだけ無駄がなかったんだよまどマギィィィともなった
    あ、そういや結局総集編の方は観てないな俺。
  14. a. >44 杏って「17歳にしては」は勿論のこと「アイドルマスター」の中でもかなり低身長のはずなんだけどな(笑) 本家にもグリマスにも杏より小さいのはいないし、モバマス内でも小学生に混じって低身長ランキングベスト10に入るくらいに。…あぁ、そうか。実際こんな感じに本当のことを書けるから、頭の中で変な誇張と言うか補正が入るのか(笑)
    b. 144>いやいやいや139は十分小さいよ、例えば100cmとか120cmで高校生とかだと流石に小人症でしょう
    b.いや、スペックの話というより「見た目からくる印象」の話だよ(笑)
  15. >20長文を一言に凝縮できる そして大佐は蘭子のあれを熊本弁という「一言で片付けられる」のが嫌なんだっけか。まあ作り手が手間をかけているものを~てのは新田さんについてもそうだし、結局のところ蘭子が特に気に入ってるから、なのかねぇ。
    というか「あらゆる例外なしに全部適用するべき」と言われても無理だしなぁ。というかそれを実践出来てる人はいるのか、くらいに(笑)
  16. >34 はじめて三国志に触れた小学生のころは「山田 太郎」的な感覚で「劉備 玄徳」なんだと思ってたなぁ…「諸葛亮」は「大和田」みたいなちょっと珍しい三文字名字みたいなもんだなと。
    俺も思ってた(笑)
  17. ゴールデンカムイはアイヌグルメと暴力がシームレスに移り変わるから読んでて楽しい(笑) あと毎回扉のあおりや最後の一言で編集もすきあらば笑いを取ろうとしているので機会があればYJ本誌も読んでみたらいかがかと 参考例:ウサギの場合URL
    相棒ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!
  18. a. 黒子のバスケはウィンターカップで各高校に異名をつけるのがいるほどバスケ人気がある世界ですからね
    b. 3 > 自分的には、黒子のバスケの世界は劇中描写を見る限り、現実とほぼイコールだと思ってます。だとしたならば、少なくともアメリカのNBAはあるですよな。そしたら、スラムダンクの流川みたいに「世界一の選手になるには、一刻も早くアメリカに行かなきゃ!」となるのが、「オレは強すぎる、オレを倒せるのはオレだけだ・・・」となるよりも自然な気がするんですよ。そもそも、同じくスラムダンクの沢北のように高校生とか上の世代と戦って圧勝してしまうような描写もないですし、同年代の中学生が相手にならないだけでまだ戦いがいのある強い相手は幾らでもいる段階だと思うんですよな。後、前回留学すればいいんじゃね?と書いたんですが、別に留学とかそういう制度的なものでなくても、とにかくアメリカに渡ってバスケする道は模索できるでしょうし、あそこまで無常感に苛まれてるなら何が何でもそうするべきだと思うんですよね~(現実のサッカー選手とかでも、留学とか恵まれた環境が得られなくても、単身南米や欧州に渡る人はいましたしね)。黒子のバスケは超好きな作品なんですけど、ココだけはどうにもなんですよな~。
    c. >3 黒子のバスケの世界の日本バスケット協会はどうなってるんだろう?キセキの世代のように有能だったりするんだろうか
    c.現実同様だったら絶望的な未来だな(笑)
  19. ごほうびごはん>6話を見たときのワダツミさんが心配だ
    眼鏡外しとるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!
  20. そういやARC-Vでジャック登場ということで、他のシリーズの登場人物も出していくスタイルなら「キングVSカイザー」とかそういう勝負も期待してしまう
    ヘルカイザーがさらにヘルってて、完全に悪の帝王みたいになってる融合次元(やめてあげて
  21. モバマス円盤がamazonで在庫切れをおこしてますね。ファンが満足できる内容でしたし初週で5万枚以上期待できそう。対する艦これは批判殺到した3話と4話収録の2巻。チケットブーストはもうないので下手したら5000前後?モバマスと圧倒的大差がついて、角川がアニメスタッフの見直しを考える事態になればなーと思ってます。一番いいのは2期を中止にすることですけどね・・・
    艦これの1巻はチケットブーストが単なる「それ目的の購入」に留まらず「チケット特典があるから、予約キャンセルが(店が損害を被る以外)不可能」だったんで、キャンセルが間に合わないだけだったという説が(笑)
  22. 47>うろ覚え、ではあるんだけど、現代日本人に三国志を広めた元祖みたいな吉川英治の三国志には字、諱併記は無かったように記憶してる(子供の頃(人形三国志やってた頃)読んで「逆に」違和感感じた(+親に注意受けた(劉玄徳であって劉備玄徳言わない))、後年、田中芳樹読んで、ざっと読み返してみた)、と、すると人形三国志あたりがやらかしたんやろうかねぇ??
    吉川三国志は、その時の気分によってバラバラだったかな(笑) 一つの段落に「趙雲子龍、劉玄徳、孫権」と書いてて、次の段落では「趙子龍」「玄徳」と書いてたりする。とはいってもコレは極端な例で、基本的には「関羽、字は雲長」みたいな感じだよね。
  23. a. >16c 甘受という言い方は悪かったかもだけど、要するにそういう人間もいるという認識は持つべきで、それは間違いとか否定しても仕方がないよってこと。ましてやここはこうやってズルズル平行線の話題を続ける場所では本来なく、大佐個人のレイプやら意見やらにコメントする程度であって、その基準も目安も我々が決めるものじゃないでしょ。これはその「そういう意見もある」うちの一つで、大佐が思ってる内容ってだけ。俺たちがそれに干渉できるのはその内容に対し「それってこうなんじゃないの?」とか言えるところまでで、別にあーだこーだ続いてる時点でどこかの意見を無視しちゃってるわけよ
    b. >16 既にこのやり取りが意見の押し付け合いなので、こういうのをやめましょうねって話。あなたの意見はわかりました。僕の意見はこうです。大佐のレイプを中心に色んな意見が出ますねアハハウフフきれいな世界
    おっぱいを押し付けてくれる淑女募集!!!
  24. 47>日本人の名字(厳密に言うと姓と違う):官職もしくは通称:諱というのも、変、っていうか本来、やらないはずの事なんだろうとは思うな。諱をくっつけたら諱じゃないわけだし、響き的にあんまり違和感感じないのは官職名、あるいは通称の方も官職名か順番(太郎次郎…)何だからだろうけど。徳川征夷大将軍家康とかは収まり悪い気がする
    話それるけど、信長の野望で「正しい表記」のほうでプレイして「誰これ!?」となるの多かった(笑)
  25. 大佐や大佐にコメントした人が、事実と反する事を意見するならば否定したり訂正すればいいけど、所詮個人の感想の違いを訂正しようというのがそもそもの間違いで、ましてやここはそういう場じゃないんだけども。きっと発端が流行でデリケートな話題だったんだろうね
    友人に「こうなることは予想出来ていた」と言われた(笑)
  26. >「作品に対してどころか俺に対して否定的な意見も一切受け付けない~」くらい割り切った方が~  何が決定打となってそこまで行ったかは知らんが、それほど追い込まれたんだったら、モバマスの感想載せるのやめた方が大佐の精神衛生上にもいい気がするぞ。個人的には残念な気持ちもあるが
    決定だというか遂にダムが溢れたというか(笑)
  27. 大佐「こっちのハルヒはどんな感じよ?」 拍手「(個人的には)大分丸くなってる(と思うよ。ただし大佐もそう思えるとは言っていない)」てことなのかもな(笑) まぁ冗談はさておき、その辺は各々の感性や価値観・許容範囲のズレが大きかったんじゃないかね?
    個人個人のズレは多数のコメントを総合することで収束できると思っていた(笑)
  28. a. 37 二宮ひかる > あ~ヤングアニマル(白泉社)系の人ですね(他社での作品もありますけどね)。ハネムーンサラダ辺りが比較的ライトでアリな作品だったような(うろおぼえ)。ヤングアニマルといえば、うそつきパラドクス(作・サトウナンキ、画・きづきあきら)という作品が好きでした。内容的には社内恋愛の話で、遠距離恋愛中の女の子と主人公がどうにかなる話・・・というと寝取り&ドロドロした話みたいですが、ま~どちらかというとピュア&ドロドロな話というか(笑)。そこそこエロく、そこそこイタい話なんで、すごくイイというより何かどうにも気になる作品て感じですね~。私はこの作品で自分が「女の子と一緒にお風呂入るの超好き人」であることを再確認しました(笑)。続編的作品もあるようですが、そちらはまだ未確認です~。
    b. >37  >二宮ひかる  古いやつをいくつか読んだことがある。少女マンガっぽいのに意外とエロいよね。確か娼婦に憧れる女子校生のやつが、主人公(女)が地味眼鏡だった気がする
    サトウナンキ&きづきあきらといえば大抵はドロドロだしな!!!(笑)
  29. 20>じゃあ本当の事なら弄りネタも不快じゃないってスタンスなん?たとえ本当の事だったとしても蔑称として言われたら俺は不快だな。
    「人妻」を「人妻のような」なら嘘にならないのかしら(割とこういった細かな違いは大きな影響があるとは思っているが、それ故に使い勝手も大きく変わる(悪くなったりもする)んで色々難しい
  30. 軽く「超能力漫画」検索したら2004年の教えてgooが引っかかった(笑)  この質問のベストアンサーに書いてある「岸 大武郎『魔島伝説ムー』 週刊少年チャンピオン 1993年23号~35号(13回連載、中断)」というので合ってるんだろうか? URL
    ムー!
  31. これもあれだろ。わかってるぞ。俺だって学んだぞ。>大佐の成長を見て感激したぜ。
    俺だっていつまでも驚かされてるわけじゃないぜ!!!
  32. a. >9 というか化学調味料って要するに「サトウキビとかを工場で煮詰めて作った純度の高い旨みアミノ酸」にすぎないわけで、昆布や鰹節のダシは無害で化学調味料は有害というイメージはただの勘違い。別に伝統的製法で作った調味料、食品でも、大量に使えば味はバカになるし、有害になる。醤油を大量に一気飲みしたら死ぬ、とか
    b. 9>味の素が公式HPで「化学調味料って言っても悪い物なんて使ってないよ! それどころか、分類ではそういう名前だけど天然のものしか使ってないよ」っていうのを漫画まで用意してキャンペーンしてるくらいだから、化学調味料のせいで味覚障害っていうのは割合的外れな意見で、駄菓子でもバカ食いしておらん限りは本当に体に毒な化学調味料に出会う機会ってないはずなんだよね。だから、その「固定された味のものばかり食べているから」っていうのは、あながち間違いじゃなかったりする。あと、これはちょっと私見が入るんだけど。……まずい物でも、自分や自分に近しい人間が作ったものを食べると、心だけは満足するものなんだよね。プラシーボっつったらあれだけれど、そういう心境みたいなものが身体に影響を及ぼしてる可能性も否定してしまうのは暴論になるという。
    a.徴兵逃れ!!
  33. 長門有希ちゃんのハルヒは立ち位置が異なるから好感持てるんだけどな…長門自身もびっくりしてるけど嫌がってないし。それでも耐えられそうにないですか?
    あ、これはこの作品に限った話じゃないんだけど。「キャラが気にしてないからOK」っての、ケースバイケースだなぁ。例えば「こんな不愉快なキャラに惚れてる主人公やヒロインの人を見る目にもゲンナリする」ってパターンもあるだけに。
  34. 「那珂ちゃん」っていう語感がなんか好き。・・・でも理由はよく分からない
    それでいいんだぜ!!!
  35. >36 古くはガンダムで「宇宙ガンタンク」やめたとか、近くはまどマギでマミさんのSJが砕けるシーンが入った(後の真実からして、アレした時点ではまだ生きてるんじゃ?との議論に)とかの細かいフォローは好きですよー
    そうねーそうねー。
  36. 26. 性的な印象の言葉 …個人的には「官能」も。飛浩隆氏の作品(『グラン・ヴァカンス』など)を切っ掛けに検索して驚いたり(苦笑)。 by エルドラン総受け
    あとは「悩ましい」は「エロい言葉」なのだが、汎用的な言葉として使われている(笑)
  37. 楓さんの「食を絶たれるのはショックねぇ」というギャグがなんか気に入ってしまって、「よしっ、俺も使おう!」と思ったものの……なかなか日常では使いどころがありませんね。
    食を絶たれることがあまりないな(笑)
  38. >「不死身の杉元」 この顔傷はロシア軍兵士との塹壕での白兵戦でついたのかなぁ?
    そうそう、それそれ。
  39. G4U!パック>やめてくれ大佐。その蘭子の可愛さは俺に効く。やめてくれ
    クリティカルダメージ!!
  40. 大佐ありがとう!大佐がシンデレラガールズの感想しなかったらこんな極上なアニメ見逃してましたよ!本当ありがとうー!!!
    それはよかったよ! ばんざーい!!!
  41. 遂にアイヌ飯、完全制覇だー! ゴールデンカムイ~完~    なんてそのまま金塊をほったらかしで終わるんじゃないかとヒヤヒヤしてる
    惚れた女が放置プレイ!?
  42. 弄りネタに関しては、それが萌えてしょうがないからやってるのか、面白いからやってるのか、ですよね。前者の人は性癖だから仕方ないけど後者は見てて気分良くない。人妻の件がそうですが、わだつみさんの場合、人妻というワードを萌えてつかってらっしゃるようなので自分は特に不快に感じませんでした。これが単に蔑視としての年増という意味で弄っていたら自分も反発したに違いないですが。
    そうだねぇそうだねぇ。それゆえに、麻奈実の地味子を引き合いに出されると「それは前提条件が違う」ってやるだねー。
  43. そういえばサクラ大戦にペットのフェレットを「もしものごはん」って呼んでる娘がいたねー(笑)
    メンチぃぃぃ!!
  44. >ゴールデンカムイ あ、あれ、杉元やアシリパの格好いいシーンがないよ? これだと一風変わったグルメ漫画と思われてしまうような(笑)
    大体合ってる(酷
  45. 24>それを考えると初代ウルトラマンが第2話「侵略者を撃て」で数十億人のバルタン星人をたった一人で滅ぼしたのはすごいことなのかしら。まあ実際には生き残っていて、しつこく地球とウルトラ族に戦いを挑むわけだが、そりゃ恨まれるよなあ…
    恨まれないわけがない(笑)
  46. ナコルルは清楚かつ神秘的で良いが、アシ?パの逞しく生命力を感じさせる姿もまた、実に良い。
    だねぇ。まぁこれが「現代人」だとしたら、あの理不尽なところもある点だけ気になるが、彼女の場合は仕方ないし。
  47. 生で食べちゃダメぇ?の表情が地獄のミサワに見えてきたよ
    あ、たしかに(笑)
  48. P4Dの新キャラかなみん、想像してたより結構ポップというか派手なデザインだなあ…と思ってたら…なん…だと…!? http://www.famitsu.com/cominy/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=93274
    眼鏡&ジャージだと!?
  49. 「俺が観ても大丈夫ですか」と書いたほうが誤解されなかったか状態に!>アンタかなりめんどくせぇわ… そこまで好み書いてなかったろ 俺は原作は読んでるが前の時にコメは送ってないけど、あれだけみんなが書いてくれてあれで納得できないなら原作読めよ それでもダメなら観なくてもいいじゃないか そういうことだろ
    オレの「キャラの好み」をよく知らない人が無理に答える必要はないから、スルーしていいんだよー!
  50. 分かってる人間同士の間で一々長々としたやり取りや正式名称を言うのは面倒ですからね。例えば、セブンだろうがローソンだろうがファミマだろうが、コンビニの一言で済ませるようなものですよ。特にネットなんかジャーゴンの坩堝ですしね。そういう仲間内の言い回しは自然発生して広まるもんですし、そんなもんでしょう。日本人は略称が大好きですし。あと、歩くセックスなる言い方は、悪口のようにしか聞こえないんですけど、普通なのに何かエロイってのを的確に言い表してる様に思うんですよね。そういう言い方が広まる一因として、上手い事言えないし、普通に書くと長いってのを一言でまとめてるってのもあるんではと思います。
    「普通にしててもエロい」を「好き嫌い分かれる表現」にしたのが「歩くセックス」って感じかねぇ。
  51. 目玉やら脳味噌やら、異文化交流は大変ですね。そういうわけでアシリパさんはオソマ食おう。しかしメシマズとは違うしギャグになってるけど杉本もいやなら断れや!
    だなぁ(笑)
  52. 10> 社長はPカード強奪の時からずっと「世界を守るためならどんな手段も使う(巻き込まれた人たちへの配慮は一切なし)」っていう姿勢は一貫しているのでそういうキャラとして用意されているんだろうなぁと思った。この間のデュエルも遊矢に発破をかけるというより力を引き出して上手く使ってやろうっていう風にしか見えなかったし。
    うむうむ。だからキャラがブレてるわけじゃないから別にいいんだけど、「俺得の展開を期待するなら、もっと信頼関係築いた時に謝罪してくれたら最高」ってやつ(笑)
  53. G4Uは新田さんがいないのが残念すぎる。あの色気は被写体向けだろうに
    次のでとかじゃないかなぁ?……と思ったら次にもいないのか! そ、その次かな!?
  54. 「なにか言うことはないか?」>何故人は同じ過ちを繰り返すんだ
    紐で盛り上がってる場合じゃねー……!!!
  55. やよいのうっうっーに超和む
    わかるうっうー。
  56. a. >8 大佐はここ最近しか見てないということは、それ以前のみれぃのあのキャラ形成の過程を全然知らないわけだから、物語を一から見てるみくにゃん(に限らずデレマス勢)とは語る基準というかスタート位置が異なるのでは。あと比較対象としてみくにゃんなのは私も良くわからない。比べるなら蘭子やユリカ様の方が意図が伝わると思うのだけれど。
    b. 8>ニュアンスとしては、みれぃが眼鏡を外すキャラでみくにゃんが眼鏡をかけるキャラですかね。ただ、もしデレマスの脚本が花田十輝だったらみくにゃんは眼鏡を外すキャラになっていたでしょう。そんな感じの違いだと思う。
    b.「順番」の大事さってあるんだよなぁ(笑) みくにゃんが事務所で初顔合わせした時点で眼鏡っ娘だったら、印象変わってたろうし。好きになることは変わらんとしても。
  57. 「萌えアニメが萌えを理解していない不幸」そりゃ、何に萌えるかは全員違うのに・・・
    そんなことを話しているんじゃないんだ!!
  58. >30 善良で仕事能力が同じ眼鏡っ娘ではいかがでしょう?
    プロポーズする。
  59. 長門有希ちゃん、2話までが好きなだけにSOS団の流れになったのは残念…。話をかき回さなくていいんだよー丁寧に重ねていけばいいんだよー
    いいんだよー!
  60. 24b> ゾンダーはアレ機械原種のマスターを滅ぼしてるから滅んでるんじゃないかなぁ?
    地球に手を出したばかりに!
  61. >ゴールデンカムイ 気にいると思ってたから感想来るだろうと楽しみにしてた!本編は超ハードなのに、読んでると何かほのぼのしちゃってる時のが多い謎漫画ですよね。食事パートのやりとりが本当面白い。カワウソの頭の件は何回読んでも笑えます。
    ハードだけだと、そこまで特色があるわけじゃないよねー。このさじ加減が魅力。
  62. シンデレラガールズ劇場の2感には蘭子とみくにゃんの二人をフィーチャーした話があります。
    やみのまにゃん
  63. ゴールデンカムイ> アイヌ少女と聞いて、ほのぼの扉絵シリーズで鷹と少女の組み合わせが出てきたらどうしようとやや不安になる(笑)
    ある意味期待する!(笑)
  64. 艦これでは鈍足というイメージの夕張がWoWsでは高機動力高対空性能が売りの艦となっているのですが、史実的には過剰武装しなきゃ結構速かった艦なんですかね?
    元々は快速艦だぜ。ただし安定性と航続距離に難があるので、荒天時の速度低下が他の艦と比べて大きいのと、航続距離が短いので他の快速艦と足並みを揃えにくい。
  65. >ダンジョン出会いのオシャレ 言うと思った! 嘆くと思った! キレると思った!
    あそこで視聴終了だぜ!!
     
     

サイト内検索っぽいモノ