HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

8/21
■わきがふたたび

 
 この雑な導入がたまらねぇぜ(笑)
 って一番の金持ちが一番やっすく買収されたーっ!?
 しかし多分そのサイズのクワガタはスゲー高い……高い……ってクワガタなのそれ!? 本当に!? この前の首もがれたロボットみたいな奴の昆虫型じゃなくて!?

 
 ねぇ本当にクワガタ!? クワガボーグじゃなくて!? メダロットへの布石でもなくて!?
 もうなんでこのアニメにこんな突っ込んでるかわけがわからないよ!?

 
 クラス全員が承知なレベルのスメル……!!!
 まぁ外国人の腋臭率はスゲー高いというか日本人の腋臭率がスゲー低いというか!!
 つまりセックスアピールなのでオリヴィアは超エロいということ(えー

 
 恥ずかしくて読んでとは言えないけど感想は気になる……という心境!! 香純が変というより創作あるあるだった!!(笑)
 わかるわー。勢い込んで「読んで読んで!!」だと、つまらなかった場合に「こいつこんなの読ませやがって……」みたいに思われてダメージが計り知れないことになるが、「勝手に読まれた」となれば話は別……頼みもしないのに読んだのは貴様だってなれる!!(ドッギャーン

 
 華子の何が凄いって、これだけの惨状を引き起こしておいて嫌がらせのつもりが一切ないことだよな……(笑)
 地獄への道は善意で舗装されている!!! 天性のトラブルメーカー!!! 恐ろしい子……(本当に
  ■惑星のウィズ

 
 どいつもこいつも侵略者ーっ!!
 まぁ人間の感覚的に平和に暮らしている一般人にしたって「動物だろうが植物だろうが他の生命を糧にしている」って意味では、「捕食される側にしてみりゃ侵略者」ってなもんでな!! 結局のところ「ここまでは殺していい命。ここからはダメ」みたいなラインを一方的に敷いて秩序としているに過ぎないからな。そして海の犬の皆さんとかと「そんなの認めない。俺たちはこれも殺させないぞ」って揉めてるしな!! 現実もに同じようなもんだよな!!
 というわけで「ダブルスタンダード的な不公平はどうしたって存在するもんだ」と認識した上でも、ドラゴンさんの「一族郎党皆殺し」どころか「惑星まるごと死刑」は極端に走り過ぎだわ!! でもまー逆に「他所の惑星に攻め込まないように洗脳管理しますよ~」もまた「だから極端から極端かよ!!」ってやつですが!!
 まぁ結局洗脳しなくても「圧倒的な武力を背景に『あんまヤンチャすると怖いよ?』って恫喝する」みたいなことになるのが無難な気もしてしまうわけですけど。現実のように。「時間をかけて思想誘導していく」間に「知るかそんなことー!」って人をコントロールするには結局武力だしのぅ。

 
 な ぜ め が ね を は ず し た
     
  ■邪神ちゃんドロップアンカー

 
 気違い同士の潰し合い(身も蓋もない
 トゲ棍棒の白刃取りは厳しいな……白刃無いもんな……でも白刃取り出来るくらいならトゲがない場所を支えられるか……しかし殴打武器を手で受け止めたら、頭部殴打とかよりマシなだけで腕は粉砕されそうだ……(笑)

 
 ミノス、まんてんを話題に出すでは飽き足らず、店まで……!! しかしミノスにしてはおとなしいオーダーだな!!
 フルパワーオーダーすると常人では対応しきれない壮絶なパワーバトルを強いられるので要注意なんだぜ!!

 
 邪神ちゃんに対して性的な興味は全然無いのだが、ゆりねの下着がどんなのかは興味津々なワダツミです。こんにちは。

 
 邪神ちゃんの頼もしいところは、「あ、一応いいところもあるのね……」という感じではなく「さぁ、いつどうやってぶち壊してくれるんだ?」というスタンスにしかならないところだよな!!
 メドゥーサに優しくするシーンを見てても「全然面白いという感情に繋がらない」という、この圧倒的な信頼と実績……!!
     
  生賴範義 戦記画集

 
 描かれている兵器や戦いの舞台の年代を識別する仕事をさせていただきました!
 画集内の掲載順がその「作品内時代」に準拠しているので、歴史を追体験しちゃうぞ的なやつだ!!( ・`ω・´)
 兵器の「ここにこれがあって、この部分がこれだから……えーと○型だな。ってことは配備が○年○月以降ってことで……」「史実だと艦隊の陣形がこうってことは、右奥から○、○、○ってなるわけで……」みたいに、描かれている情報を頼りに識別する作業をしたわけだけど、いわゆる「見栄えを重視して、史実と違う配置にする」みたいなケースがとても少ないのが本当に凄い。今みたいに資料の入手が容易じゃない昭和の時代になんでこんなこと出来たのってレベルで緻密なことに感動した。
     
  ■ボードゲーム部

 
ベア・ヴァレー
 キャンプ場に出没したクマから逃げ、ランダム組成ルートを踏破してゴールまで辿り着くのを目的としたゲーム。協力ゲームではなく、仲間の進路妨害をしつつ自分だけ生き延びることを目的とする。生き残れるのは最初にゴールした一人だけだ! ゴールに辿り着けなくても、自分以外が全員死んだら勝利だ!!
 とまぁクマ+出し抜きと聞けば実に生々しいサバイバルが展開されそうなイメージであり、正直それを超期待して購入したのだが。
 実際に遊んでみると、思いの外緩い。なぜなら「グズグズしているとクマが追いついてくる」という緊張感が存在しない。世界樹の迷宮のFOEの様に徘徊してるわけでもなく、「山札からルートを引いて、クマが出たらそこは進入不可」「ランダム組成なので不運にも他の進行ルートが無い状態でクマ引いたら即死」「長距離移動した時にクマを引いたら即死」って感じで死ぬだけなので、「必死に逃げるヒリヒリとしたスリル」が皆無なのねー。
 まぁランダムダンジョンをゴールまで走るゲーム、としては普通に面白いんで何度も遊んじゃったんだけど。
「この戦いでいちばん大事なのは金だ!!」「キャンプ場なのに金!」「金が無いと詰む!!」「料金所を抜けられねぇ! 金、金はどこだ!」みたいな「ゲームを知らないと意味のわからない攻略セオリー」が確立したりもした(笑)
     
  ■1部の礼装が復刻され

 ハロウィン・プチデビルとストリート・チョコメイドの絵が好きだから1枚くらいは欲しいんだよなーでもマテリアル埋めの為だけに回すのは無茶過ぎるよなーと思いながら、復刻リストをマテリアルを見比べてたわけですが。

 
 今回の復刻と全然関係ないこの礼装を見て、「前にもサイトで話したことある気がするけど、やはり痕だよなぁ」となる俺がいた。茨木はセイカクハンテンダケ食べた初音な!!
     
  ■R・ギャギャ

 
 出来たと思ったら背中のメインスラスターの塗装忘れてるーっ!!!!(写真見て気づいた
 ところでR・ジャジャってそもそもバリアブルシールドを装備しているのに、ギャギャはさらにA・TOLLのラウンドバインダーよろしく盾を増設してるもんだから、アシュラ・テンプルが「無理。あれは無理っす」ってひと目で逃げ出すレベルだな( ・`ω・´)

 
 ああ、好きなデザインだったA・TOLLももういない現実……寂しい……(´・ω・`)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. >27 民主主義最大の利点は任期があることと選挙で落とせることだと思うんですよね。だから短期的な視野になるのが最大の問題なんで、ある程度長期的な視野が必要な戦時体制とは徹底的に相性が悪い気がします
    b. >27 そこにおけるプラネットウィズ特有の問題は、個人の戦闘力はともかく竜造寺隆が為政者として現時点ですらそんなに優秀そうに見えない点ですよね。人望がないのは一番の味方な爺さんお墨付きだし、たかだか八人のグランドパラディンの結束さえ維持できない、と……。脱退を表明したメンバーを強権的に引き取めなかった点だけは評価できそうか。
    c. 独裁者とは少しずれますが共和政ローマの独裁官制度は執政官二人によって非常時に限り期限付きで選出するというシステムとローマの誇っていた奇跡的な政治バランス感覚もあって度々いい結果を残していましたね、最終的には終身独裁官カエサルが暗殺されるというのが有名ではあるのですが個人的には第二次ポエニ戦争時にハンニバルを苦しめたローマの盾こと独裁官ファビウスが印象的です
    d. >27 アラブの春なんかは独裁政権を打倒したのはいいものの、殆どの国で却って治安や経済状況が悪化する事態になってますからね
    e. >27 民主主義って結局のところ有能な独裁者を期間限定で選ぶシステム(しかも安全装置付き)なので、概念的には独裁政治より上のはずなんだけどねえ。実際には、「やらなきゃいけないけど、やったら少なくとも一時的には有権者の負担が大きくなる政策」を実行すると次の選挙で勝てないからやらない、ってなっちゃうのがなあ
    f. >27 民主主義の独裁に対する優越は間違わないことではなく、間違いにしてもその責任は被害を被る民自身が負うということかなー、というのを特にフィクションに絡めず言うのは政治的すぎてNGかな。
    g. 27>戦争状態から一時的な平和に持っていくのには有効なことも有りますしね。漫画版種死でのシンの「あんたらの理想ってヤツで戦争を止められるのか!?戦争のない世界以上に幸せな世界なんて…あるはずがない!」という叫びはかなり真に迫っていて好き。
    h. 27> 人類にとって自由と何者かの管理どちらが幸せかなんて話題も、天秤にかける前に人類の管理を安心して任せられる存在なんてフィクションでも滅多にいないですよね。善の神様とかを除けば思いつくのはアーマードコア3の管理者くらい(でも教育方針がスパルタなので個人的には遠慮したい
    d.そうそうそう。そーいうのホント多いんだよな。まぁそれ以前も酷いのは間違いないんで、落とし穴目線ではあるんだけどさー。皮肉だよなー。
  2. a. 新しいガンダムのサイコミュ騒動をここで見て、それから調べたら確かにνガンの試作機という設定はおかしいような印象がある。でも時間軸はユニコーンよりも後だから、「シャアにサイコフレームを貰ってからアナハイムの複数ある部署の1つで設計図を書いたけど、もうアクシズショックしちゃった。で何年も塩漬けしてたのを最近ようやく完成させた」ならまだ説明つくかなぁ? ビスト財団の息があまりかかってない窓際部署で細々と作ってたとかで。
    b. 36>悪意に満ちた見方してるなぁと思いつつも、SDガンダムの件と言い、最近のガンダムに関わるスタッフって『自分達が公式である』という自覚が薄弱に思えます。二次創作と区別出来てないんじゃないか、的な。それにしたって過去作の設定とすり合わせる位誰だってするでしょうに…
    昔から「μガンダム」というやたら困った存在はあるのだが、これの扱いもどうなるんだろうなぁ(笑)
  3. ネットで艦これがスイッチで出来るという情報を見て「ようやく艦これが出来るのか!」と喜んだ5分後に「実は出来ません。デマでした」となって超ガッカリしてる。できればアーケード版がやりたいけど、スマホ版でもいいから一度くらいやってみたいんだよ!(泣) by 未だにガラケー派
    単純に「泣くほどなら、中古で一万円以下のタブレットを買っても遊べるんだぜ?」と思っちゃうな!?
  4. 26>ほんとだ。 すげえ。   https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h334641629
    これはドラゴンより生産数が少ないから余計に高い、とかもあるんだろうか。
  5. フィジカルが高いナイチンゲール>(毎年1回は世界中の看護師学校で唱えられる誓詞による)有り余った知名度補正ポイントを各ステータスにまんべんなくぶち込み、さらにクラス補正までつけた結果、まっとうなポイント数で作成した戦士キャラよりも前衛向きになった……?
    フィジカルの合計値がスパルタクス、アキレウス、ヘクトル、クー・フーリンより上って半端じゃなさ過ぎるよな(笑)
  6. >60 前にも誰かが言っていたと思うけどクロノクルの生まれの良さからくる気持ちのいい喋り方大好き。
    敵ではあるが、「職業軍人」としての矜持を持つクロノクルに対し、久々に見たルペ・シノさんに「怖っ!」となった(笑)
  7. >43 確か両方とも体のわきとしては通じるんだったかな?「えき」の方が体のみで「きょう」の方が他の使い方もできるみたいな。まぁここら辺はメタ的に言うとキャラってよりも作者の気分なんだろうな。
    間違いじゃないんだけど脇だと「身体のサイド部分」も含まれるので「腋」のほうがピンポイント感あって好ましいと思ってる( ・`ω・´)
  8. >>FGO   ヒロインXXさん、最初元ネタは完全に宇宙刑事のそれだなーとか思ってたんですが途中で信長が騎士って言ってるのを見てああ!ってなりましたよあれ、あの顔、宇宙からフォーリナーを殺すためにやってきたフォーリナー、柄の両側が武器になっている分離可能な槍、宇宙刑事成分も当然あるけどスタイルは宇宙の騎士テッカマンブレードですわあいつ
    ラダムとラフム……似ている(おかしい
  9. a. 61> BBちゃんは本家CCCをプレイしてるかどうかで印象が変わるキャラだから、一人一人の掘り下げがどうしても薄くなりがちなFGOだとそこらへんは仕方ないですね。
    b. >61 大佐はEXTRA CCCやってないんでしたっけ? あれ最後までやるとBBの印象変わると思うんですが
    ハードル高いっ!(既に得ている悪印象ポイントがヤバい意味で
  10. 返信ありがとうございます。ストレンジフェイクですね!チェックします。 by 8月15日の70番
    バーサーカーヘラクレスがどんだけ壮絶に弱体化してたのかがよくわかるからお楽しみに( ・`ω・´)
  11. a. 14>翼世界では停止状態どころかボール持って無い相手にスライディング掛けても、ボール越しに腹に膝蹴り叩き込んでもノーファウルですからね。逆にユニフォーム引っ張って倒すくらいでレッドカードが出ますけど。
    b. 14>キャプテン翼でも一発レッドのプレイ、「巨漢が空中(4Mくらい)で立花兄弟の足を抱え込んだまま落下する」…逆に言えばここまでしても没収試合にならない恐怖。
    現実よりも超人サッカーだから、ジャッジの基準も同じじゃないであろうことは想像に難くない。
  12. a. 25> その観点で言えば国内では陸戦・城攻めは勿論水上戦まで勝ちまくり、東アジアに巨大勢力を築いてた突厥相手に本拠地である草原に攻め入って騎馬戦で圧勝した李靖なんかは「実績がとんでもない人類史上のチート」と解釈していいのでしょうか!?(以前から李靖推ししまくりですみません!!)
    b. >25 局地戦能力の高さと活躍の版図を合わせてだと、ティムールとかいい線行っているような気がしますが、まだ狭いか……。明と戦えてれば面白かったのになあ
    c. >可能性は感じるが実績が足りてない 韓信より高仙芝の方が可能性はともかく実績は上みたいな感じかな?
    結局のところ「凄まじい采配ぶりを見せた名将」は凄く高いレベルの僅差を争うわけなので、その決め手になるのが「目に見える実績」になってしまうって感じなのよー。「実績(影響を与えた戦域の広さ)はそうでもないんだが、戦いぶりが凄過ぎる」は当然凄いんだけど、世界には「実績も戦いぶりも凄過ぎる存在がいる」ってのがいてしまって(笑)
  13. 19> エミヤ自身は魔力量は大した事ないので余程消費の少ない物以外は真名開放はできないのではないかと。投影するだけで魔力消費しますし。陣地を築き投影宝具で狙撃すればほぼ全ての5次サーヴァントを撃退できますが、それはA級云々というよりは特性と戦術の勝利ですし。
    エミヤがともすれば本来の使い手すら凌駕し得る点は、スナック感覚で壊れた幻想が出来て、固有結界内ならそれをノーコストで幾らでも連射できることだよにゃー。なんかもう「ピンポイントにメタった能力を持たずに、これに平常運転の範囲内で対応できるサーヴァントはそれだけでA級以上だわ」ってくらいの。「全方位から無数の(様々な特殊能力が付随する)投影宝具が降り注ぐ」とか、どれだけのサーヴァントが生き残れるのだろう。話の都合さえ味方につければ「発動の詠唱中に攻撃して潰す」でいけるんだろうけど(笑)
  14. 13b>副題「2人の英雄(ヒーロー)」の映画主題歌を歌うのが菅田将暉というのにニヤリ。そして彼が「ぼくのヒーロー」として挙げた人物がV6の長野博なのには笑った。
    ティガ! 勇気が!
  15. a. 16> その気になれば寝転んだままでも簡単に宝具を撃ち出せる王の財宝と違って、無限の剣製で矢の様に宝具を撃ち出すには固有結界の発動=大詠唱を完了させないといけないのでその分大幅に不利なのではないでしょうか。
    b. >16 無限の剣製での宝具は基本ランクダウン品なのでその辺が影響してるのではないでしょうか?ギルのは本物が雨のごとく射出されてその1発1発がシャレにならない威力だからこそ真名開放無くても強いみたいですし
    あ、はい。なので「王の財宝と比べたらそこまで強力じゃない」って意味で言ってるんじゃないのかな、と書いたわけです。
  16. 43>彼は自分の幕間だとあれなのにドレイクの幕間だとマジモードで活躍してるのが(笑
    コントラストの魅力(笑)
  17. a. 44>ベースにセットする前から察するに、ノイエ・ジールのスケールは1/550でサイコガンダムは1/144だとして元のMSのサイズはグラフィックで再現されたけど、重量はキットのままだったのではないかと思われます。
    b. 44>ノイエジールは550分の1でサイコガンダムは144分の1だったんじゃないですかね。
    壊れるようなものを置いておく意地の悪い運営!
  18. R・ギャギャ なんでこんな時間かかってるんだっ …いえいえ、部分塗装にとどめる事や、その作業に時間を掛ける決断ができる事、そして完成を宣言できる時点で、立派に大人なモデラーだと思いますです。我が身を振り返ると、中途半端な未完成状態で放り出してます orz by エルドラン総受け
    はやくコンロイ・ジェガンを完成させてやりてー!
  19. 3>劇場版ドラゴンボールで青年悟飯がブロリーを倒すために溶岩に墜とそうとしてたのを見て、そんなんで効くのか…と思った。案の定聞かなかったけど。でもかめはめ波で太陽に撃ち込んだら死んだからその辺りが超サイヤ人の限界だろうか。
    悟空が気を抜いてたら雑兵のビームで簡単に死んじゃう設定はほんと気に入らねー(笑)
  20. ガンダムビスト神拳>蜂娘も居なかったけど、スーも居なかった気がする。あまり特徴的な顔立ちでは無いので後ろの方に居たかもしれんが。リアルの方でコージーと仲良く(比喩)するのが忙しかったのかな?
    スーはモブがいっぱい写ってるシーンでコージーと一緒にちびっこたちの横にいたなー。
  21. a. 13 新人声優が技術的に拙い > これは映画とか1本ものはキツいですけど、TVシリーズとかなら最初から最後までの変化(成長ですね)が楽しかったりするので、まぁアリですよな。実写特撮ですが仮面ライダーとか1年放送なので、スゲェ変わりますもんな最初と最後で。
    b. >13a 某ゲームの「名門の出身で家柄に負けないよう天才としての自分を演出している努力家15歳」とかは新人さんの演技してる感とかも上手く働いてたなぁ。続編だとキャラの成長に演技の成長も合ってたし。
    そーいや戦隊だかライダーだかは忘れたんだけど、それ出身の人がアニメの声優やるって話題が出た時に「素人かよ」って不満言ってる人がいて、「最低でも一年間の(変身時のアフレコ)声優経験あるんだけどな」と思った記憶が(笑)
  22. ワダツミさんぐんぐんプラモデラーになってきてますね。見てたら私もなにかHGUCの欲しくなってきました。ところでSDとかはお嫌いでしょうか?今、クロスシルエットシリーズってSDガンプラの新シリーズが出ててなかなかいい出来です。従来のSD体型の他に別売りのクロスシルエットフレームに換装することで、ちょっと等身の高い(そしてSDのわりに可動域の広い)モデルに変更可能、色分けも頑張ってるほうで部分塗装でもかなり映える感じでオススメです。そしてあのナイチンゲールがSDとはいえ安価(アマゾン価格1109円)で手に入るという!あとついでに別売りフレームに何故かジムの頭も付属してくるという(笑)
    SDも嫌いでもなければ興味が無いわけでもないんだけど、既に積んでいるHGが多過ぎて(笑)
  23. リヒテンシュタインレーダー>教授黒幕か…あまりにも怪しいからミスリード要因だと思って除外してた…衝撃的にはMr.ブラウンの時の方が大きかったなぁ。
    にこやかな白人キャラ=うさんくさい、みたいな傾向はあるあるだなぁ(笑)
  24. 11>バグの反応ポイントがサラちゃん本体というより、サラちゃんを監視していると思わしき結晶鳳凰の位置と考えた方がそれらしいですしね。事実今回サラちゃんがパワー発揮した時にバグ報告の描写なかったし。
    だねー。
  25. 35>東郷平八郎と山本五十六がともに連合艦隊を召喚して戦ったらどっちが勝つでしょうか腋
    実績の差で東郷平八郎が勝つんじゃないかなぁ。
  26. ジム寒冷地仕様>後はハイゴッグとズゴックEとシャトルを作って1話を再現するんですね?単純な戦闘としては0080の中で一番好き。ジオン系で1,2、を争う程度にハイゴッグが好きなのも有りますが。
    アストロトレインで代用しないと!!(無理
  27. リヒテンシュタインレーダー>ううん、せっかくだからついでに教授殺してしまっても良かったかなぁとか思ってしまう。特殊部隊とか絶対何人か死んでるだろうし。
    今更躊躇感はあるねぇ。
  28. R・ギャギャ>ポーズや騎士的な雰囲気としてはセイバーの方が決まってる気がするけど、ギャン子の盾への思い入れを踏まえるとシールダーであるマシュの方が相性良い気がして悩ましい。
    「マシュはギャンスロットと組ませよう」「やめてください」
  29. 25>何故か自分の中で韓信はモリモリマッチョなイメージが有ったんだけど、「中華一番!」のせいだと帰省した時に読み直して気づいた。現在連載中の続編も割と全うに面白いのでもし昔好きだったなら是非。
    ダマスカス鋼の包丁しか記憶にない……!!
  30. 5>負けたら終わりの大会編に突入しちゃうと、勝つ以外の結果が出せないから、今回の戦いは実にいい舞台だったわけだね
    ことフォースの格で言えばトップレベルの仲間入りしているので、この前のSD回で格下相手に互角の戦いになるのがもう不自然になっちゃうしねぇ。
  31. >48 パトレイバーのゲームと言えばゲームボーイ版がひどかった覚えが…。色々言いたいことはあるのですけど、あまりも多すぎて書ききれない…。
    たいてい酷いからね……(笑)
  32. 騎士のポーズ! トールギスⅡのトレーズ様じゃないか! しかしR ギャギャを見て真っ先に頭に浮かんだのは何故かザタリオン帝国のザウエルRジャジャでした。
    どっちも騎士アレンジだもんな。
  33. そういえばセイバーが剣を正面に突き立ててる例のポーズ、何か通称とかあったりするんですかね? ガイナ立ちならぬセイバー立ちみたいな感じの。
    あるのかなー? イギリス行ったらジョージ5世の像もこのポーズで建っていた(笑)
  34. >15 そういえばD&Dだと「机にかじりついた魔術師としては最高峰だが戦闘の素人」って表現できるんですかね?レベルが上がるとHP=致命傷回避能力が上がる世界だと、超越的魔術師は例外なくそこらの兵士より殴り合いにも長けていることになりそうな。
    表現できないなー。システム的にどうしても戦闘能力も少しずつ成長する(してくれないと命中判定の必要な攻撃呪文を当てられなくなる)ってのと「机にかじりついてるだけだと冒険よりも全然経験値が貰えないのでそもそもそんな高レベルまで成長できない」という、2つの意味で(笑) ただまぁ理屈の上でHPだけならレベル20でHP20みたいなのは出来る。PCとして遊ぼうと思えば耐久力必須だけど、NPCなら常にゴリラともいかんから。ただまぁ結局のところ「ヒロイックなファンタジー世界」なので、肉体派じゃないキャラでも最低限の戦闘力を与えられるのは、バトル漫画で頭脳タイプのキャラが「相手の動きや攻撃の弾道を瞬時に計算して対応する」みたいなノリが命中率やHPに反映されることになるからなんじゃないかなー。
  35. >1 構図としてはケイネス先生が魔術師としては強力なのにキリツグに負けたのに通じるのでしょうが、凛の方だってキリツグのように実戦経験豊富というわけではないというのが印象の違いかな?言峰師匠が拳法だけじゃなく戦闘の心構えとかも実戦に近いレベルで仕込んでいたということでしょうか(原作やって無い者の意見です)。
    ケイネスと切嗣の魔術師としての実力差を10と5くらいだったとして(この数字は深く考えてません)、メディアさんと凛だと100と3(将来性は凄いけど)くらいありそうな印象(笑)
  36. >16 王の財宝は全部撃ちまくればまあ間違いなくどれかは相手の弱点つけるのに対し、無限の剣製は必ずしもそうではない、というのは大きいかもしれませんね。とはいえヘラクレス6回も殺してんだから強力じゃないわけはなかろうと思うのですが。あれはべつに自爆覚悟の一回しかできないなにかをしたから6回殺せた、というわけではないんですよね?
    「投影魔術でAランク攻撃たくさん行えたから複数回殺せた」だわなぁ。
  37. 眼鏡と腋と汗。存分に楽しんでくれ。 URL
    大好物だった。ルパンダイヴ。
  38. R・ギャギャ>完成おめでとう~。パッと見で分かる部分塗装は膝とかスカートアーマーの部分だね。それと、肩アーマーと頭部の墨入れ。肘の黒い部分。そんなささっと塗装するのは結構難しいから、時間がかかったことをそんなに気にする必要はないよー。気になるんだったら繰り返し好きな時に塗ったりしてればその内早くなるから。どの道、塗装は結構時間がかかるよ。うん、見栄えが組んだだけとはだいぶ違うよね。
    バーニア(機体各所のモールドで表現されてるやつ)をもっと速攻で倒せるようになりたいぜ……!!! あと「ふつーのオレンジ色」のガンダムマーカーってないのね! マッキーのオレンジで戦うしかないのか(笑)
  39. ガンダムNTはシナンジュ・スタインも出るし、楽しみではあるんだけれど、私みたいな本格的にTV放送のガンダムを観始めたのはVガン以降の人間となると、Vガンの先とかをアニメでやって欲しいんだよねー。クロスボーン以外でも。小さくなったMSが都合が悪いなら、また全高高くすればいいし。
    ガイア・ギア!(無理
  40. 49>実際にそういう状況が起きた過去の例を目撃してるんだから仕方がない。朱羅が異常に売れただけってのは誤解だよ。それ以前も予約締め切られる勢いで売れてたんだから。確かに、店頭で普通に買えるのは良いことだよ。だけど、商品は販売店のコレクションじゃないんだよなあ……。売り切れては再生産され続けるのと、一度目に出荷したものがずっと売り切れずに置かれるのでは状況が違うんだよ。
    遊戯王が「潤沢な初回生産量で店頭在庫は基本的に豊富(ゆえに売れ残りが値崩れもある)」だったのを「初回生産量を絞って売り切れたら再生産」に変更してスゲー困ったのを思い出すな(笑)(容易に買い足せないし、子供や新規もふらっと買えない
  41. 「王の財宝と比べたら強力じゃない」>無限の剣製を展開したらセイバーと白兵戦で互角ぐらいにはなりますからね。
    セイバーさんは話の都合による好影響と悪影響をとにかく受けるよな(笑)
  42. >16 後は火力自体は出るけど魔力のコスパが悪すぎるとか?
    エミヤに「それしか手段がない」なら困るんだが、物凄く攻め手が広い中での「とっておきの必殺技」で「相手は死ぬ」レベルの宝具としてはそこまで極端に高い印象でもないというかゲイ・ボルグが例外的に低コスト過ぎるんじゃねーのっていうか(笑)
  43. >BABEL BABEL BABEL 怖ぁ!?漫画版パトレイバーがもっと続いてたら、シャフトとつるんでるっぽい篠原の専務がこの事件起こしたりしたんだろうか?(というか、そう想像させるように漫画を描いてたのかな)
    帆場暎一がちょい役だったにゃー(笑)
  44. Wスカディ宝具4巌窟王はええですのう。うちは宝具1じゃち、ちぃと頼りなくて。ギギギ、このトゲトゲした石は、ネロ祭りの箱ガチャぶん回すための大事な周回用なんじゃ。
    結局宝具5にしてしまった……!!!(お高かった
  45. プラネットウィズの心の充足を強めに掛けると、Vガンダムのエンジェルハイロゥと同じような事も出来るんだろうか。
    たしかに(笑)
  46. 結晶鳳凰が元凶>運営さんがブレイクと同じと言ってるから、まるで懲りてないシバの可能性が・・・夕方のホビー系だとほぼ無いかもしれないけど。
    シバさんはこれからピンチの時にさっそうと駆けつけて過去の罪を有耶無耶にしながら仲間入りする……しないでいね?
  47. 不死身といえば、武装錬金にもいたなぁ。描写的には完全に消滅しても復活してたし回数制限やなにかを消費してるわけでもなさそうだったから再生能力としてはかなりのものだった。ただ、あくまで武器の能力だから引き離されたらアウト、でも武器毎消滅するのは大丈夫というガバ判定。あと、服は再生しないが髪止めは再生する(笑)
    あれを見ながら「不死身能力者ってほんと、能力見せるために殺されるよなぁ」と思った(笑)
  48. 水着刑部姫>水着を着せるために腋とデリケートゾーンをマスターちゃんに剃毛されてしまうエロい同人誌を読みたいです。
    剃毛プレイは好きだぜ( ・`ω・´)
  49. ああ、そうだ。もう知ってるかもしれないけれど。雨の日に塗装はしない方がいいよ。「カブる」という塗装表面の白化現象が湿気のせいで起こるから。それ、なっちゃったらリカバリ面倒だから。モデラーの中には食器乾燥機を買ってその中に塗装したパーツを放り込んで速乾と白化を防ぐ人もいるけれどね。
    なんだってー。例えば「夏の晴れの日」って、冬の雨の日よりも遥かに湿度高いんだけど、この場合はどうなるんだスティーヴ!?
  50. スク水はとにかく、黒髪ロングな腋。旧スクとは言ってないからね(苦笑) URL
    ぱっつんも好きさ( ・`ω・´)
  51. メディアさんが戦闘玄人ぶりを発揮しているシーンを挙げたら空間ごと停止させてアーチャーを手も足も出せない状態にしたとか凛ちゃんとの魔術戦はやはりその枠の中では達人とし圧勝していたし、何より竜牙兵に組み付かせた程度の拘束でセイバーに乾坤一擲のルールブレイカーの一刺しを仕掛けたシーンは何であれ大博打だったのではと思うしそれを仕掛けて成功させてしまうクソ度胸は称えられてしかるべき。でもどんな戦いも乗り切る才覚があると言われたらそうでもないので
    結局のところ、例えば「他のシーンでは犬を怖がってないのに、突然話の山場で犬を怖がりだした」ことに違和感を持つか「犬が怖いって設定だから自然。他のシーンじゃ我慢してたんだよ(我慢してると思える描写は全然ないけど)」と納得できるか、みたいなもんなのかなー、とか。
  52. 理不尽キャラとはちょっと違うけど現実でも漫画でも同じことしてもイケメンだと格好いい。ブサイクだと滑稽に扱われる事に理不尽さを感じますね
    発言なんかも「何を言うか」より「誰が言うか」だしね。
     
8/18
  ■リヒテンシュタインレーダー

 
 あああああもぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
 オカリンが助手を選ぶ時点で俺にとって絶対にハッピーエンドにならないことが約束されているのがつれぇぇぇぇぇぇ!!
 シュタゲという作品なのに「確定している未来に苦悩する」というこの皮肉よ!!
 別に助手は死なないで済むけどオカリンはまゆしぃ嫁にするエンドでいいじゃないの!!

 
 BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL
 オカリン、隣人のHNで書き込もうとしたところを中断するシーンはあったけど、結局その後に改めて書き込んでたりしたのかしらね。

 
 鈴羽無双!
 まぁ相手が不自然に棒立ち見学&撃っててもやたら当たらないってのはあるんだが、それでも彼女の命中精度は半端ないな。

 
 レェェェェェェスキネェェェェェェェン!! アンタかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
 ギャバンの主題歌でも悪い奴らは天使の顔して心で爪を研いでるものさと言ってたがぁぁぁ!!!
 レジスタンス相手に子供を送り込むとか情け無用だが効果的なやつ過ぎる!! 正義を掲げる側はそーいうのにとても弱い!!
 戦場は本当に地獄だぜ……!!

 
 ブラックホークのヘリボーンよりもロングボウ・アパッチがヤバ過ぎる!!!
 東京のど真ん中でどんだけ派手にやりあってんだよ過ぎて死ぬ。ミンチよりヒデェってなっちゃう。
 そして引きのシーンでまたも「まゆしぃが幸せになれない、我慢しないといけない世界なんてバッキャロォォォォォォ!!」となる俺がいた。
     
  ■R・ギャギャ

 
「格好良い騎士のポーズ!!」
「ロード・ギャギャメロット!!」
 なんでこんな時間かかってるんだってくらい部分塗装に手間取ったのは秘密ですっていうかまだ完成してないんで、今夜仕上げます。
 パッと見大したことしてないように見えるし実際大したことしてないんだけど、結構色んなところ塗ってるんですよこれでも(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 10>>あれは戯れに魔術戦してやってたら、相手がいきなりそれ止めて格闘術かましてくるっていう、生粋の神代魔術師が唖然とすることを実戦でしたのが敗因で原因だねぇ。鉄血で、決闘だって三日月に言って勝負しようとカルタが構えてたら、ボッコにされたぐらいの驚きみたいなのを味わったのではないかなと。
    b. 設定上は凄まじく強いはずのメディアさん>メディアは本質はお姫様で、SNあたりまで設定だと生前では直接戦闘を行ったことはほとんどないですから。だから、格下の魔術師相手には慢心して、なめプして負けたわけですし。
    b.メディアさん、他のシーンでも戦闘素人ぶりを披露してるわけでもなく、「シナリオ上負けなくていい戦闘」だとメッチャ巧みに立ち回ってるから、ギャップがひどかった(笑)
  2. a. 6>そこでアイぃぃぃ!ひでぇ!?
    b. >>6 「まさに外道!!!!」…という状況だったのは分かりますが、「魔法少女アイ」はプレイしたことが無いのでどの程度に外道なのかがよく分かりません。分かりやすい解説ができる方いらっしゃいませんか
    c. >>6 君のお父上がいけないのだよというノリの高笑いをしてそうですね
    d. 魔法少女アイ>ド変態陵辱プレイによる抜きゲーでありながら、切ない泣きゲーでもあるという稀有なシリーズでしたね、アレ。
    冒頭で脱落し、しばらくエロゲーをプレイできなくなった(笑)
  3. 18>あいつは一応「即死なら」死ぬかな。「戦闘行動に支障をきたすレベルの身体異常(毒なんかも含む)になった時点で知覚できないほどの速度で自動再生される」から。加えて、一応デメリットはあるが「死んでさえいなければ他者も24時間以内の負傷はなかったことにできる」ので主人公陣営は事実上の不死身軍団。
    ビームで蒸発とか溶岩に投げ込めば死ぬって感じかー。
  4. 48>去年霊衣のみだったメイヴちゃんやレース参加してたけど衣装はそのままだったヒロインXが新たに水着キャラになってるので来年のおっきーに期待したいところです。
    その2人が連続で目立つのは驚いたぜー!!
  5. a. しがらみのない熱いバトルやこーいうのが観たかったんだよなぁ、ホント>めっちゃ同意!ダニエルさん並みの熱いバトルとか沢山見たい!!
    b. GBD しがらみのない熱いバトルやこーいうのが観たかったんだよなぁ > そうそうソレソレ。とりあえず2クール目は事前の期待通り、割とそういう路線なのでホッとしています。なぜ、1クール目にやらないんだよ!とは思いますが(笑)。それをやった後にチート関連を2~3話くらいやる、なら不快感はそれほどなかったと思うので、今作はホント構成がチグハグな気がしますね~。前回の格上に負ける展開なんて、前作&前前作でも上手く出来てないわけで、もったいないですよね。
    「順番間違ってない?」は思った(笑)
  6. ナナミお姉さん>ザクレロ…要所で現れる結晶鳳凰…つまりお姉さんの愛機は千生大将軍に一票!ガンダム野郎読んでなかったからF91の改造機だと気づかなかったなぁ。
    そーいや兜外すとザクレロか(笑)
  7. >ゼネラル・レビルのパイロット 個人的にはガルダを防衛してたアンクシャの方々も不憫…デザイン的に滅茶苦茶好きなんですが、あの時代ではかなり高性能な筈の機体なのにぽこぽこ墜落してく様が割とショックだったと言わざるを得ない… サイコフィールドに弾かれてガルダの尾翼?に激突とかもう…
    あの回は「ガランシェールが不自然に不死身過ぎる」のも残念だね。
  8. あしをひきませ>ちおちゃんの方で尿意を我慢するネタが出てきて吹いた。表裏一体というかチキンレースでもしてるかのよう。
    世紀の下品バカ合戦!!
  9. a. >近代のサーヴァント、ゲームの性能どころかストーリー上の強さにしても強い 近代のサーヴァントも全然強いですし、現代の人間がもう強いですからね。原初のルーンに対抗できる魔眼のオフェリアとか。
    b. 9>近代兵器云々は戦闘によるもので、婦長とかは戦闘で英霊になったわけじゃないから。それでも戦闘で強いのは英霊化によって戦闘力が付与されているからだし。まあ、非戦闘系の偉人でも戦闘力を付与してくれるのなら、村人Aにも付与してあげなよって思ったりするけどね。
    大抵の「ガチで殺し合いしまくった戦闘の猛者」なサーヴァントよりもフィジカルが高いナイチンゲールは「悪乗りし過ぎでは?」と思った。
  10. ガンダムビスト神拳、「エミリアさんそういうの似合わないっすね」 このカルナ君の一言な、エミリアさんのイベント参加トリガーにするためにわざと誤解させるために言葉足らずにしたのは分かってる。分かってるけど、主語無しでその一言だけ言って去っちゃったら、イヤリングのことだとしてもイベントのことだとしても「さらっと悪口言って去っていっただけ」にしかならなくない?あれじゃカルナ君ただの「空気読めないバカだけどイケメンだから許されてる」だけのキャラになっちゃわない!?ってもやもやしてて、最後にフォロー入っても「遅いよ!?」って思っちゃって、もう、俺非モテ老害でスミマセン、って感じだった。 「エミリアさんが怒り心頭でそのあとのカルナくんが『俺ちょっといいの知ってるんで持ってきますよ…聞こえてます?』って言ったけどセリフが聞こえてなかった」とかの方が良かったんじゃないかなーとか(立ち去らせるんじゃなくて口ぱくさせてる感じで)。
    あそこはあんま上手くないね。
  11. ビルダーズ>本当にサラちゃんがバグの原因なのだろうか? ほぼ常駐状態のフォースネストでは何も起きていないと言う疑問。 それはそれとしてナナミさんのチョイス、何気に両方共(百式側は商品名に記載されてますが)オマケ付きのガンプラなんですね、全部合わせればマトリョーシカならぬザクレリョーシカとか出来そう(笑
    結晶鳳凰が元凶だとは思う(笑)
  12. 遅ればせながらコミケお疲れ様でした。 当日は、仕事休み取ったにも関わらず現場で負傷者が出たからとのことで急きょ、本当に急きょ(もう会場最寄駅行の電車に乗る寸前)呼び出し食らって職場召集されて参加できなかったという、人生最大のキャンセルを食らいました。 バベッジ本、是非に書店委託してもらいたく!!(懇願
    そういえばツイッターでは通販告知ずっとしてたけど、サイトではしてなかったな!
  13. a. 60> ぜーがの時の花澤さんもそうでしたが、新人声優さんは役との歯車が上手く噛み合えば、物凄い化学変化が起きて、技術的に少し拙い部分も含め魅力になりますね。
    b. 33 演技力が伴えば声優じゃなくても構わないぜ!! > コレなんですよね。宣伝目的で使われていようとも、「感情移入できる演技ならば」いいのですよな(そうでない場合が多いのが問題なわけですが)。自分の記憶的には、名探偵コナン劇場版での柴咲コウが本業声優と同レベルの演技力ですごかったなあ(エンドロール見るまで気づかない溶け込み具合で、違和感がゼロだった)。話はやや逸れますが、最近良く流れてる菅田”フィリップ”将暉のヒーローアカデミア映画の歌も好きですね~。本業歌手に技術的には劣りますが、感情が伝わるイイものと思います。
    だねぇ。あとまぁ「新人声優が技術的に拙い」のと「素人が話題性だけでキャスティングされて下手」なのでは、前提印象が違い過ぎるのもある(笑)
  14. 53 日向君のラフプレイ > 誤解されがちですが、彼のプレイでとても負傷者を多く出してるであろう「直線的ドリブル」&「激しいショルダーチャージ」は反則でもラフプレイでも無いこと。特に直線的ドリブルは相手から向かってきてる上、ボール越しにしか相手を破壊していないのでやられた方のフィジカルの問題(日向自身も格上の相手には同じケースで同じ目に合わされますし)。ボールを相手選手の体に蹴り込むヤツは…グレーゾーン、てか問題アリかな(笑)。
    いや、今回俺が「ラフプレイ」と言ってるのって、踵にスライディング直撃させて怪我させてるところ。もちろん松山くんが「避けられるのに敢えて避けなかったから直撃した」わけだけど、「避けられるの前提だからって、停止状態の相手の足を狙ってスライディングする方は悪くないのか」って感じで(笑)
  15. >>10 そこはメディアさんが百戦錬磨のスペルソードではなく育ちの良いお姫様だから敗北したと思えば納得できるのではと思います、事実葛木先生がその暗殺拳でセイバーを追い詰めていた際に茫然とせず冷静な連携を取れていればそこで決着がついていた。そもそもセイバー相手でも私の魔力なら余裕で通じると思い込んでいた慢心も然り、メディア王女はポテンシャルは凄まじいが戦いそのものには向いていない
    D&Dで喩えられると「高レベルのスペルキャスターなんて常時超強力な防御呪文で身を守ってるから、戦士より遥かに頑丈だと思う」ってなっちゃうやつだよっ(笑) てか原作のときって最初にD&Dのパロディ色が超強かった(ステータス表記がそのまんま)だから、認識もD&D準拠しちゃってて「聖杯戦争ではキャスターが一番弱いとか何の冗談だよ」と思ったのも懐かしい。
  16. >>25 無限の剣製で矢の様に宝具を撃ち出す戦法が作者であるきのこ氏からそこまで強力な攻撃じゃないと否定されてるものでなんとも、それじゃギルガメッシュとの差ってどんだけだよとは思うのですが作者がそう言うならそれは余り有効な手段ではないのだろうと思ってます。しかし英霊たるもの死因や弱点は必ずあるものでそれを容易く用意できるのが強いというのは全くもって同意です。
    「王の財宝と比べたら強力じゃない」とかそーいう意味かな!?
  17. >FGO ガレスちゃんは他の円卓と違って「全身甲冑」と言われてぼんやり思い浮かべるようなベタな甲冑ですね(笑)。あとはまあ今回のXは個人的に今まで一番「え?運営はこれが面白いと思ってるの?盛り上がると思ってるの?マジで???」となりました…
    確実にムレムレですわ( ・`ω・´)
  18. ジャンヌオルタの宝具、炎殺黒龍波かと思いましたがブレイク・ダウン・タイフォーンぽいですね。するとジャンヌのモーションはダブルヘキサグラム元ネタなのか
    ネーミングもネーミングなんで、黒龍波とタイフォーンを融合させてる感じ!!
  19. >25 エミヤがいい勝負出来てるのは他の英雄と違って「正々堂々戦う?勝てば良いだろう?」的な切継よりの思考、戦略だと思うのよね。次に陣を敷いて、有利なフィールドを作るって言うキャスターかなー。攻め手が多いのもかなり有利だよなー。非情になったらやりにくい相手でしょうね。そう言えば戦略云々で恐縮ですが大佐が言及している軍略関係。これってFGO的には指揮官として他の英霊をーなのかしら。イスカンダルの場合は宝具が軍だから軍略スキル活かせるかもだけど、基本一人の英霊だと使える場面想像しにくい…。と言うか他の英霊の我が強すぎて聞いてくれるのか疑惑が…
    単純に「対軍宝具を効果的に使える&対軍宝具使われたときに防御策をとれる」って恩恵は得られるんじゃないかな。
  20. 「同じ色は二度と作れない」 これ、プラモに限ったことじゃないんだろうなあ。編み物嗜むんですけど、毛糸って「染料入った大釜に糸を大量に入れてまとめて染める」んで、同じ商品でも必ずロット番号(釜のシリアルナンバー)入ってて、同じロットの糸をまとめ買いしないと作品全体の色が均一にならない
    塗料なんかも職人が調合してるから同じ感じで個体差あるらしいしなー。
  21. 4.「GBNは日本サーバーだけの~」<プレイ中に会話を挟んでいるので基本的に音声チャット形式のようです。んで、GBDも一応現実にある全世界規模のガンプラワールドを舞台にしてるってことは「何語でしゃべってるのか」という問題はあるでしょうね・・・
    世界全体で10位になりました、とかだと「世界が狭すぎて寂しい」ってなっちゃうのよなー。
  22. プラネットウィズ、竜造寺の「そもそも勝手に乗り込んで来て上から傲慢に推し量って都合のいいように操作しようとしている時点でダメ」って言い分は共感できたよねえ。狙ってることは武力での征服だから納得は出来んのだけれど、言うことには一理も二里もある。確かにあの閣下は傲慢だった。
    植民地に対する侵略者の言い分そのものよなー。
  23. 髪を切る時も思ったんだけどオリヴィアの大胆そうに見えて実は小心者のスタンスって好き、リードすると宣言しておいていざとなったらヘタレてなすがままにされそうで。
    もちろん、性的な意味で。
  24. >プラネットウィズ ここまでなら若干変化球ながらも王道少年漫画って感じだけど、残り話数的にもここからが本番、どんでん返しが入りそうなのでまだ安心感がある
    次はどんなへんてこガジェットが出るかな!!(そこ!?
  25. >86 前回も名前が出てませんでしたが、韓信とかチンギスハンとかはアレクサンドロスなどに一歩譲るというイメージですか?
    チンギス・ハンは戦術レベルではそこまでチートじゃないので、国家戦略の担い手としては超一流、人類トップレベル、イスカンダルより上で、直接的な軍事指揮官としては「普通の一流」って印象だなぁ。韓信は間違いなく凄まじく優秀な指揮官なんだけど、どうしても「広い中国といえど、世界全体で見れば狭い範囲での活躍」になってしまうので、「可能性は感じるが実績が足りてない」ことから、「実績がとんでもない人類史上のチート」に一歩及ばない評価になっちゃう。もし韓信が健在で、匈奴相手にガチンコしてたらどうなってたんだろう、とか凄く興味深い。こーいう「立場的に局地的な活躍に留まったけど、世界レベルで見たらどうなんか」って妄想は色々しちゃうねー。戦国武将とかでも(笑)
  26. ヤフオクで昔のゲットマシンのプラモ、ライガー号とポセイドン号が出ていて欲しいけどどっちもすでに1万を大きく越えていてぐぬぬと思っていたら、最終的にどっちも11万ぐらいで売れてったわ……
    桁違い!!!
  27. 独裁者が優秀なら、独裁政治は悪いもんじゃない > 一応同意だが、最大の問題はシステムの継続性がまるで期待できないということだ……  同等の後継者が現れる確率も高くなかろうし、本人だって年取ってトチ狂うこともあるある
    もちろんポル・ポトやスターリンのような地獄モードのデメリットもあるんだけど、民主政治が確実な平和に繋がるわけでもないので「優秀な独裁者が治める何十年かの平和」ってファンタジーが、それはそれで貴重にも思えちゃうのよな(笑)
  28. ガンダムビルドシリーズは感想のみの知識ですが、要はガンダム版プラレス三四郎だと思えばいいのかな?
    いや、実際にプラモ動かしてるわけじゃないので、プラモ狂四郎です(笑)
  29. >39 食材集めて途中にディナータイムがあるやつと、たまにごっちゃになる(笑)
    薔薇野郎!!
  30. >>48 ねえ大佐、今まで水着礼装に採用されたサーバントが水着で実装されたケースってあったっけ?
    あったよ!!
  31. a. 30>ガンメタとかレッドゴールドとか、比較的汎用性の高い色が単品売りされてないのも辛い。ホワイトも、隠蔽力の高いニューホワイトに統一してほしいし……。あと、作品ごとのセットはすぐ廃盤になっちゃうのも困る。種類が減ったとはいえ、SEED系がいまだに残ってるのはすごいけど。
    b. 30>流石にまだそこまでダブってはいないけど、余った塗料でセル画が塗られたシャアザクのごとく、余ったガンダムマーカーで1機塗ってみたい気はする。
    全部単品売りして欲しい(笑)
  32. 成績優秀、運動神経抜群、ルックス可愛いのに華子がモテないのが不思議・・・と思ってたけど前多とじぃじの影響で性格形成に難が出来た気がしてならない。
    なんつーか「付き合ってみたら無理だった」と思われることはあっても、口説かれることは普通にあっても……と思ったが、中学生なんだよな。周りの女子が合コンだなんだと凄いけど。
  33. 39>当時ゲーム雑誌かなにかの紹介記事で「下着姿の警察官・・ではない。」とあってからもうそれしか頭に出ませんわー・・
    アンダーウェアじゃねーか!!
  34. 4e>自分はチーター如きにたどり着けない領域にまでリクが成長したからこその本気だと思ってました。スプリガンでAMスーツ脱いだ優vs朧みたいに。成長速すぎ問題はやはり残るのですが。
    これでモモカの性徴が早すぎようものなら(どうなんだ
  35. 9>現代のサーヴァントがいたら戦闘機とか戦車とkが宝具になるのだろうか
    まぁ既にガレオン船を召喚して大砲撃ちまくるサーヴァントもいるわけだしね(笑)
  36. ガンダムNT、主人公の最初の乗機がディジェだとしってHGUCで出るんじゃないかと期待したい。Z版はプレバンかなー。話変わって、ナラティブガンダムがνガンダムの前のサイコフレーム試験機ってあるけど、これって逆シャアの設定と矛盾するような。確かνガンダムの開発中にシャアが「情けないMS」と知って横流しされたサイコフレームをコックピット周りのフレームと交換して取付け、でしたよね。サイコフレーム試験機なんて造る余裕はないはず・・・もしそんなもんがあったらオクトバーさんがチェーンにもっと文句言われてるよねぇ。まぁ後付け設定ですけど、逆シャア以後にユニコーンの前にνの余剰部品で造った試験機のほうが矛盾は少なかったよなぁ、とは思うけどこれシナンジュスタインと設定まるかぶりか
    俺もこの辺は「設定間違ってる」とまでは思わずとも「えー、これどうなってんの」とはなってる。「間違ってると思わせといて本編公開されたらなんかちゃんとした理由がある」に期待している。単なる上書きとかだったら泣く。
  37. 27>つい最近になって続編が存在したという事実を知った
    80~90年台の漫画、かなり「いつの間にか続編やってる」のよな(笑)
  38. 31>マンガの範囲はあっという間に過ぎそうですね、ところで「可愛らしい女子高生」って言ってる!?
    コードネームガイコツなんていなかったんだ。
  39. 27>アニメ化はされてますよ。前世がカットされまくりかつ原作の半分くらいまでなので完全版を、というコメントだったのかな?
    俺が言ってるのは「テレビアニメ化」だよー。
  40. 37>想像でフォローすると、軍用の最新FCSなら確かに命中率が高いが、官用とはいえ警視庁の装備ではそこまでの成熟度はない…とかかも
    翌年採用されるヘルダイバーと開発時期が被るので、篠原重工にFCSのノウハウがないってのは考え難いのよねぇ。作中でも「トヨハタオートには火器管制のノウハウがない」ことを懸念されてたことから、「ノウハウはあって当然」と取れるし。
  41. >ゼネラル・レビルの所属パイロットはお偉いさんの息子とかがほとんど そもそもそんなコネで贔屓な人達がMSパイロットなんてするのか?
    まぁMS乗りも現代の戦闘機乗りも超エリートのスター職ではある。
  42. 49>塗料瓶(接着剤瓶etc)を倒すのは、模型道を歩むものの通過儀礼…
    怖い、怖いよ……! リビングでそれは怖いぃぃぃ!!
  43. 今回のFGOイベは黒髭がかなり輝いててイイ感じ。基本ギャグイベだと、便利キャラで雑に出して殺される流ればっかりだから嬉しかった。後は作成した同人誌に対する評価を毎回言ってくれるのが良かった。そして基本外道である為、メイヴちゃん本を買おうと誘った部下を平気で殺して「おぉヤッパこええなコイツ」って再確認できるという素晴らしさ。
    彼は腋を「脇」と書くところだけがダメ(そこまで!?
  44. トントン相撲>ノイエ・ジールが落ちても平気なのにサイコに壊される土俵が良く分からない。重さは同じくらいなのに。…倍ほど大きいのに重さ同じとかノイエ軽すぎない!?
    ノイエ・ジールが倒れ過ぎて土台の崩壊が進んでトドメをさしたのか(笑)
  45. 38>まあMP的な精神力を消費するんでしょうか。より大きく、複雑な物には比例した消費量とかで。
    欠損箇所の再構築はとても消費MPが!!
  46. お、ジョニー・ライデンの帰還を読んでいらっしゃる。一体どういう心情の変化が?
    積んでるしせっかくだから、と(笑)
  47. Vガンの1話は驚きますよねぇ。1度見たっきりで話はなんとなく覚えてる状態でバンダイチャンネルで1話見直した時混乱した
    こうやらないとしばらくガンダムが出ないのな(笑)
  48. 37>パトレイバーはファミコン(ディスクシステム)になったこともあって、全4ステージのサイドビューアクションゲームだった。各ステージのスタート時に1号機と2号機を選択できて、やられない限りそのステージ内では変更できない。2号機は1号機よりHPとジャンプ力で劣る代わりに武装がライアットガンなので火力が高い。リボルバーの2倍の威力の弾丸が3方向に飛ぶ(しかも射程長い)という、太田に持たせてはいけない代物だ! まあどちらも弾数に限りがあるのでステージの大半は警棒でザコ敵をつぶしながら進むことになる。なぜかこの警棒の威力も2号機の方が高い。そしてなぜかリボルバーやライアットの弾がステージ中に落ちているのでそれで補充する。 ステージ中には壊してはいけない物もあるので、それを壊すと始末書。レイバーを破壊されても始末書。全4ステージとはいえ特に後半のステージは隠しルートがあるなど複雑で、マッピングも必要だからセーブしながら進めることになるのだが、始末書が3枚たまると再訓練と称して冒頭に戻されステージ1からやり直し。 訓練シーンは画面上に出てくる的にカーソルを合わせて撃つ射的で、成績に応じて勲章がもらえる。この勲章はなぜかステージ中にも落ちていて、勲章5つで予備のレイバー(1号機が2号機を選べる)が支給される。 アクションゲームとしてはショボかったが、複雑マップ&敵ワラワラで鬼難易度の「ダーティペア」よりはマシだった気がする(笑)。
    パトレイバーはいろんな媒体でゲーム化されたけど、アベレージの低いこと低いこと。
  49. 43>売り切れで買えなかったら「もっと作れ」「早く再生産しろ」 で、店頭に残ってたら「ワゴンセール行き」だの「瀬戸際」だのって…… メガミデバイスで言ったら朱羅が異常に売れただけだし、『予約でさえ即締め切られて買えなくなる』なんてことになるより普通に買えるんだからいいんじゃない?
    ぐぐったらおっぱいがすごかった( ・`ω・´)>しゅら
  50. ガンダムマーカーの細先>細先セットの色は平芯が単品売りしてるので、ペン先だけ入れ替えれば使えるはず。SEED DESTINYセットに入ってるやつは色自体が特殊なのでどうにもなりませんが……
    おお、その手があったか!!
  51. ガンダムNT  ミネバ 「ラプラスの箱開けたけどあんま意味なかったわ・・・」
    ガンダムファン「知ってた」
  52. >今なら絶対テレビアニメ化してるんだろうなぁ。 あれ、「ぼく地球」は何年も前にアニメ化してませんでしたっけ? と思ったけど、あれは「地球へ……」でした。
    テラへ!!
  53. >あそばせ オカ研の卒業メンバーたちも見たくなる。怖いもの見たさで。
    文字通り怖いもの!!
  54. FGOのXXちゃんの宇宙刑事リスペクトを見てて思い出したのが、元ネタ(と思う)のギャバンも私生活ではお金に困ってましたっけ。銀河警察はその辺は完全に現地担当任せなんですかねー。
    そして現地の職場もたびたびほっぽり出す(笑)(しょうがないんだけど
  55. やったよ大佐!俺もBBちゃん引けた! てか今回に限って言えばBBちゃんってより「ムーンキャンサーのクラスサーバントがやっとガチャに来た」から、もう不退転課金する覚悟だった。 BBちゃん可愛いけど、キャラの可愛さより持ってないクラスだから欲するという、俺的には不純な動機でよくぞ引けたと思いました。
    俺はイスカンダルが来たら5枚抜き出来ると信じてる(無理
  56. ワダツミさん……今回のイベント、ちょっと怖くなってきた。いやさ、私はさ、まだ5章までしか進めてないし1.5部見てないんだけどさ。いや、それ以前から人気だったんだけどさ。今回のイベントでジャンヌオルタが可愛く見え始めている。今まで好きも嫌いもなく「何で1.5部が始まる前からあんなに人気だったんだろう?」って首をひねってたんだけど、なんか、解り始めた。これは、イベント完走しないといけないやん……! あと、イベントのゲストで出て来た刑部姫が非常に可愛かったのでいつか引く(決意)
    きっと刑部姫は今年のハロウィンの前に去年の復刻するからピックアップされる!
  57. BBちゃんの肌の色を変えるだけの簡易霊衣…これは「第二、第三再臨に眼鏡を掛けただけの簡易霊衣おっきー」実装の可能性も…?
    欲しいな!!
  58. ガンダムビスト神拳>ちゃんと販促しつつプラモの楽しさも啓蒙して割と理想的な回でした。ハロはタッチゲートなので手もぎでも作れるんですが、プチッガイはニッパーで切らないといけないところもちゃんと再現されてたのが芸コマでした。
    へー、ハロはニッパー不要なのか!
  59. Vガンダム>文明(特にMS)的にはGセイバーとガイアギア除けば宇宙世紀でも最高峰なのに、妙な所でレトロなアンバランス感が有りますよね。しかしウッソ少年のサバイバビリティ凄い…
    ウッソが操作方法知らなかっただけなんだろうか(笑)
  60. 79>Vはウッソとクロノクルの声優が物凄い速さで上達していくのが好き。終盤の「ウッソ・エヴィン!」「クロノクル・アシャー!」って互いの名前を呼んでるだけなのに鬼気迫る物を感じる。
    とりあえず12話まで観た( ・`ω・´)
  61. 今回のイベント、おおむね楽しかったんですけどBBへのお仕置きがなかったのが残念でした。いや、BBはああいうキャラだと思いますからああいう行動をとることには納得がいくんですけど、やりたい放題やって特にお咎めなしってのは、ねえ。。。 去年の「私は駄目な女神です」みたいなのがあれば、「まあサバフェス運営での貢献もあるしこれで許してやるか」とオチが着いたと思うんですけど
    BB(に限らず理不尽キャラ)が苦手な俺はそのへんはあまり楽しめてない(笑)
  62. a. シタデルカラーはね……水性なのに食いつきがいいってのもあるけど、個人的には何よりあのシタデルシステムがすげえってなってる。「この色初めに塗って、次にこれ塗って、最後にこれ塗ればほら! 君にも簡単に凄いクオリティのペイントが出来るよ!
    b. ごめん、続き。」ていう、あのシステムが。スマホでもアプリがあって、同社製のミニチュアとかならどの色をどの手順で塗ればいいかとかすぐ検索して出て来るし。あと、ミニチュアじゃないプラモに使ってるモデラーさんが、シタデルのシステムを使いこなしてガンプラとかをもうそのミニチュアと同じタッチで塗ってるのが凄いよ。
    c. >>64 シタデルの最大の問題点は値段だと思うけどなぁ
    そーいやウォーハンマーショップで「ペイント体験」した時だと、全然色が弾かれなくて簡単に濡れたんだけど、あれって洗浄済みだったのかな(笑)
     
       
 
       
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ