HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

7/14
Dr.STONE #11

 
 原始時代と言わずとも、中世ヨーロッパ舞台の作品レベルですら「白パン」というだけでご馳走扱いである。
 異世界ファンタジーは主人公が現代の料理知識で驚かすパターンですら、「それでも(主人公が関わる前の時点で)地球の中世より遥かに食生活の水準が高い」って印象よにゃー。

 
 ラピュタの龍の巣やゴジラKOMのキング・ギドラなんかの、「雲海とドラゴンの組み合わせ」が好き過ぎる。

 
 守備範囲が存在しない女好きキャラは基本的に格好良いいことが多い( ・`ω・´)
 農耕が人類の奴隷化といえば、この手の話で初めて聞いたときに「なるほどなー」と驚いたのが「人類が行った最大の環境破壊は農耕」ってやつねー。
 肉食だろうが菜食だろうが、他の生命を奪って糧にしているのは変わらないのよなーとは思っていたけれど、「農耕に都合がいい環境に作り変える際に、先住の生命にとっては致命的となる破壊を行っている」といったネガティヴな印象は持ってなかったんで、目から鱗だった。そりゃ根こそぎ耕されて皆殺しにされてるわけだもんな。

 自作のファンタジー世界の倫理観を考える際に、「現代日本の一応の一般的な認識として、植物には知性や人格が存在していない。昆虫も似たようなもんだから殺しても心が傷まない。魚類も美味しそう。爬虫類や両生類は『食べる習慣がない魚類』くらいの位置で、恒温動物となると知能・感情の存在が伺えるので話が別だが、家畜と比べたら愛玩動物は更に格上」なのに対して「そこらの植物と意思疎通できる手段が存在するし、言葉を理解するレベルの知性持ってて、普通に意思疎通できる植物も存在している。昆虫や魚類だって同様に自然系のクラス持ってる人間ならば余裕で意思疎通出来ちゃうし、当然喋れるやつも居る。恒温動物なんて言わずもがなだし、なんだったらそこらの無機物だって「大地の精霊」等の「自然界の精霊」として意思を持っている世界」なわけで、「現実よりも遥かに『知性・感情の有無』のハードルが低いんだろうな」って印象になっている。

 
 サティスファクション! 燃えるアクション!!
 爺さん格好良過ぎる(笑)

 
 誤解してたよ! マジで!
 俺の所有物だから価値があって当然。無いやつは死ね……ってレベルじゃなくて、俺の所有物だから価値があるべきである。ゆえに俺がその価値を高めてやろうってスタンスかよ! かっけぇ!!!
  BTOOOM! U-18

 
 リアルボンバーマンが、続編ではリアルPUPGになりました。
 正直もとの井上淳哉の画力が高過ぎたのもあり、決して今回の作画担当が下手とは言わないんだけど、ギャップが辛い感じなんだよなー。
 あ、今見たらおとぎ奉りがKindle Unlimitedで読めるのか! 能力者VS妖怪バトル漫画の傑作だから、ぜひ読んでみて~( ・`ω・´)

 
 俺たちのスーパーヒーローSAKAMOTOのフィジカルはそりゃーもう凄まじいの一言で、読者を魅了してくれたものですが。
 本作の主人公も特に体を鍛えていたわけではないYouTuberとは思えないフィジカルで凄いぜ。ヒロインはなんか二重人格の超絶ヤベーサイコパスっぽいんで、身体能力の高さの秘密とかありそう。

 
 ヒミコと上杉!!!
 この世界はSAKAMOTO生存ルートのその後の世界って明言されてるから、俺たちのスーパーヒーローの復活も楽しみ過ぎるな!!
     
  ■ボードゲーム部

 
パンデミック:迅速対応
 協力型ボードゲームの金字塔、パンデミックシリーズの最新作。
 マイナーチェンジに留まっていた作品が殆どを占めていた中で、今回は「迅速対応」の名が示す通りのリアルタイムゲームに。
 様々な物資の生産設備を持つ飛行機という、中々に素敵な専用機を与えられ、物資を必要とする世界各地を飛び回ってコンテナ投下するぜ!!
 ってわけで、目的地カードに提示されている必要物資を、ダイス振って飛行機の中右往左往して生産設備を動かして揃える。リアルタイムで。右上の紫の砂時計が一回落ちきる度に、左の紫チップが一つ減る。目的地一つクリアする度に紫チップが一つ回復する。これを繰り返して全ての目的地を救助すればクリアー。
 死ぬほど忙しいので、面白いけれど3回プレイしたら「きょ、今日のところはもうやめておこう……」となった(笑)

 
 あとボードゲーム部員のひのきさんから早めの誕生日プレゼントに、貴腐ワインとケーキを頂きました~( ・`ω・´)
 ダンケシェーン! トロッケンベーレンアウスレーゼ!!(口に出して言いたいドイツ語

 先日公開したAmazonの欲しいものリストは「マーケットプレイスのは贈れなくて」と言われ、確かに紛らわしいのでマケプレしか無いのは全部削除しました。
     
  ■俺たち目玉モンスターブラザーズ

 
 左からゲイザー、ガウス、スペクテイターだぜ( ・`ω・´)
 まぁ能力はだいたい「ビホルダーを弱くした感じ」です。レッサー・ビホルダー種と呼ばれるだけある。
 脅威度は左から1/2、6、4となっております。先日のプレイリポートで登場していたビホルダー・ゾンビは脅威度5なので、ガウス先生の方が格上という。
 ガウス先生は放蕩TRPG部で何度か登場するも、全てのキャンペーンでパーティーを壊滅させてきた実績から、「出すだけでプレイヤーの心が折れる」ことに定評があります。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. アオアシ17巻読みました。自分はこの作品に部活サッカーものとは違う視点を求めているので今回の大学進学についての「クレバーな選択だとは思うけど、世界のトッププレーヤーになろうと思うなら、大学いってたら世界のライバルたちに追いつけないんじゃないか?」という意見はすごくよかったです。高校部活ものでは絶対言えないと思う。いや、ほんと「じゃあ22歳でプロになるのか?」には感動した。
    ほんとそれは「うぉぉぉぉ、この漫画ならではの……! すげぇ!」と思ったよー。
  2. a. >クトゥルフの サークルやマスタリングによって千差万別であるという大前提は置いといて。ボンネットに張り付いた粘液があきらかにおかしいからもう見えちゃってるよ 見てないは通じないよ とかワンクッションあればまだわかるかなぁって感じですね。これだけだと描写不足の吟遊KPと言われてもやむなしかと思います。あくまで一意見としてご参考になれば。
    b. 私がニコ動で見てるリプレイやプレイングだとKPが「全員で見る?」とかPLが「お前らも見るんだよぉぉぉ」と沼に引き込もうとしたりですね。あとは行動決めてから「あ、これヤバいやつや」と思っても「言ったからには実行してね」となります(結果がよほどまずい奴は「本当にするの?」と何度も念押ししますが)
    行動発言してないキャラも一括してSANチェックさせられてるんで、キーパーとしては「プレイヤーがなにを言おうがSANチェックさせることを決めていた」って印象なんですよねー。
  3. >4 まあ自己判断で悪を際限なく処罰していくのは独裁者……よくて銀英伝のラインハルト、悪いとゴールデンバウムは筋としては正しいと思いますが、すると「そもそも無法なヒーロー活動はええのんか」に行きついてしまいますね。アメコミでは「民衆の銃を持つ権利」の考えが殺人とそれ以外(もしくは半殺しにするが量刑は法に任せる)を区別するベースになっているのかなとも思います。作劇的要因(敵をぶち殺さないとカタルシスがない)を取り除くと、ヒーロー活動の基準は文化的な背景で変わるんでしょうね
    無法なヒーロー活動の是非といえばシヴィルウォーよなー( ・`ω・´)
  4. 48>格安どころか定価で売ってる商品すらコピー商品が混ざってますからねマーケットプレイス…。
    「有名な通販サイトで売ってるから安心だろう」と思う「大多数の普通の人」にしてみたら恐ろしいよな。
  5. 『SPY×FAMILY』はいかがですか? ジャンプ+を読んでみたのですがスパイ能力がギャグで活かされていて面白かったですよ。 URL
    買ってみたよー。あとで読むー。
  6. マスターが原因でぐだぐだ世界に放り込まれたりノッブが分裂したなら李書文の行動も少しは擁護出来なくはないと思うんですよ。で今回は鯖達が原因でマスターを危険に巻き込んだわけでまずはマスターと合流することを最優先にするのが筋なんじゃないのとなってしまうのがなぁ。
    被害者過ぎた。
  7. >>55 ゴブリンスレイヤーって元がやる夫系AA作品で好きなものごった煮の世界だったもんでドラクエとかWIZも混じってるんですよね、でもその辺商業化に当たって整理されて一番下敷きにあるのはダイスの目が出たのは運命か偶然かわからないというベガーナの神々でその上に作者のファンタジー原風景なソーサリーがあってそこにD&Dとかウィザードリィとかいろんな要素入れてる感じですね、そしてTRPGルルブで唐突に出てくるヴァンパイアキラーと空飛ぶギロチンと大鉄人
    オーバーロードがそうだったように「D&D風世界」であってもD&Dそのものではないのは当然のことなんで、本来なら「D&Dと違う」ことをマイナス評価に繋げるべきではないことはわかるんだけど、最初のアテンドに「D&Dが元ネタなんで好きそうだよ!」というのがあったので、先入観が(笑)
  8. >43 どこかにワダツミリブラスルスがいるのか(笑)
    真のラスボス!
  9. そういえばビホルダーは宙に浮いてますけど、上空まで自由に飛行できる(マッハ3で飛べるとか)んでしょうか?
    その気になればどこまでも上昇出来るけれど、飛行速度は人間が走るのと同じくらい。
  10. クトゥルフリプレイ> これは本来は6行目の半分のところで、「どうする?」を入れて近づくかどうかを待つべきなんだろうなぁ 近づいたら見たことにする。 で、この場合だと、私なら「見た」ではなく、車を見ることで「同時に問題のものが視界に入ったかの判定」を入れるな。
    俺としてもそこは聞くタイミングだと思うわーん。
  11. 26>トキトウとかブチギレ案件だろうな。それはそれとして別の方法を探すとかより成功率を上げる方向で解決には協力してくれそうだけど
    「最初からそんな無茶なこと言う必要が(仲間にチートがいっぱいいるから)なくなるパターン」と「言い出してマジ説教された上で、よりよい解決策を打ち出す」なら、後者のほうが溜飲が下がる(笑)
  12. NHKで、「ガンダム」,「マクロス」に続き、「プリキュア」で大投票を実行予定、と。とすると、その次の大投票の企画は、「アイカツ」か「遊戯王」か「ポケモン」か「ウルトラ」か「仮面ライダー」か「プロ野球」か(気が早い) by エルドラン総受け
    遊戯王って歴史は凄い長いし事実超絶ビッグコンテンツなんだけど、「皆知ってるのは初代だけだよね」って意味では、やってくれなさそう。やって欲しいけど。
  13. >ヒマチの嬢王 眼鏡のおばさん、勉強以外のことを全くやっていないとこういう偏屈な人間になりますよーって典型例に見える。
    学生時代に遊んでたやつが大人になっても楽に生きてるのが許せなくてあんな感じだそうです。
  14. 映画『空の青さを知る人よ』、ふとまゆ・メガネ。ただし監督は長井龍雪氏、脚本は岡田麿里氏(『鉄血のオルフェンズ』コンビ)。キャラデザは田中将賀氏(『ダーリン・イン・ザ・フランキス』の人) by エルドラン総受け
    それはつまり「落石注意」みたいな情報だよね!? 無論回避だ!
  15. またなんかかわいいのがきたぞ  https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1148893373283090432
    最近の遊戯王は「たまに可愛いのが出る」じゃなくて「毎回のように出る」になってるな(笑)
  16. a. 大佐はアニメ「ダンベル何キロ持てる?」ご覧になってますか?個人的にはなかなかの腋アニメだと思うのですが。
    b. 「ダンベル何キロ持てる?」がとっても脇です。漫画もアニメも
    原作は読んでたよー。
  17. >32.ところでメシマズでも本人が自覚していてそれを気にしてたり隠してるようなキャラはどうなんですか?
    メシマズキャラの苦手な点は「人に不快なことを強制しているくせに、不快そうにするとキレるところ」が一番大きくて、その次が「好意を自覚しているのに、レシピの手順を守る気がなかったり、味見もせずに手料理食べさせる、キャラクターのちぐはぐさ」なので、「メシマズ自覚してて、食べた相手に理不尽なことしない」なら不快じゃないし、「メシマズなことにちゃんとした理由設定が存在する」ならキャラクターのちぐはぐさもなくて、なおヨシってところですね。
  18. 大佐、Youtubeでシンフォギア無料配信中だって
    うむ、すまんが金銭的なハードルで観たくても観れないわけではなく(契約中の配信サイトでも見放題)、時間的な問題なのだ……。
  19. と、いいますか大体SANチェック絡む奴はKPの発言聞いてから「しまった」て反応がありますから、いちいち拾っていったら正気度削れないでしょう
    (プレイヤーが納得してなくても)強引なことをしてでも正気度を削らないといけないゲーム、という認識ががなかったんですよー。「今風のプレイスタイルだとこれが普通です」とかなのかもしれませんが。
  20. >>21 幻覚でネズミもカエルもビホルダーに見えたりすることはあるんでしょうか
    幻覚呪文でいいなら幾らでも。
  21. a. 24>2199は確かに終盤、対ドメル戦以降の展開はこれはちょっといじり過ぎだなあ……と感じる部分が多かった(特にデスラーの扱いは2202のフォローでどうにか納得できたぐらいで、ここは素直に2202の良かった部分だと思います)、ですが前半の冥王星基地攻略戦やバラン星宙域突入戦など、文句なしにヤマトがカッコイイ戦闘がありました。対して2202の戦闘は最初から最後まで「戦術的駆け引きのない銀英伝の艦隊戦」で、艦を並べて撃ち合ってるだけの、単調極まりない戦闘しかなかったように思えます。いつヤマトは活躍するのかなあ、と見続けていたら終わってしまった、そんなレベルです。そして改悪というなら、ズォーダー大帝を理屈臭い哲学問答おじさんにしてくれたのは自分にとっては2199のデスラー以上の改悪でした。もともとが勢いで押し切った話であり、さらに結末が分岐もするさらばと2をリメイクするのは初代よりも難しいだろうから、ある程度ガッカリする部分が出るのは仕方ないよね、と思いながら最後まで見続けていたのですが、それでもこれはさすがに面白かったと他人にはオススメできない、というのが2202の素直な感想です。
    b. 24>ああいや、2202も素晴らしかったですとワダツミさんには伝えたかったのです。すみません。…見るに堪えないレベルの劣化ってなんなんですかね全く レス不要
    ここまで真っ向賛否両論だと、自分で観て確認したくなってくるな!!!
  22. 21>迷宮の奥から次々とわいてくるビホルダーにはばまれなかなか先に進めない、「これじゃキリがない!」と次第に焦りが濃くなる冒険者パーティ………ってレベルいくつのキャンペーンなんだ(笑)
    やってみたいなー(笑)
  23. カレーに合うお酒だってあるんですよー。シードルっていうリンゴの醸造酒がオススメです。リンゴとハチミツでおいしくなるカレーなら、リンゴのお酒だって合いますYO
    ヒデキ、感激ぃ!!
  24. クトゥルフ>テレビゲームで言うところのムービーシーンという事だろうか
    そんな印象だよねー。
  25. 20>ねずみ男のこすっからいところは、自分で直接人を害してるわけじゃなくて、別の妖怪を仲介したり悪人に手を貸したりしてる事だから、表にはなかなか出てこない…
    出てることもたくさんあるよっ(笑)
  26. a. 28>3はケント・デリカットぐらいしか実例を知らないが、今主流の薄いレンズで目のサイズが違って見える事はあるんだろうか
    b. 28>3'に、目つきが悪くなって印象が変わるを追加で。
    c. 28>リアリティ追求するなら・・・目を物凄く細めるだね!
    この三択から選ぶのなら、消去法で3なんだよにゃー。
  27. >62 一時期はキュウべえの正式名称が割と素でその扱い受けてたなぁ。馴染みのない言葉で作中使われることも少ないもんだから本気でうろ覚えな人多数で。
    インキュベーター、世界に不当な運命をもたらすべく、真空に穿かれた穴(別のインキュベーター
  28. >49 君にシベリア~ 送るだろう~ 
    キグナス氷河が誕生日ケーキにシベリアケーキ出される同人漫画を思い出した(どうでもいい
  29. >ふたりソロキャンプ 最初に悪印象を与えて、それから劇的な改善をすることで読者を引き付けようとしたとか。
    感想の中でも触れてるけど、「ムカつくからもう無理」ってなる人が出ることがリスキー過ぎるくらいにはガチで不愉快過ぎたのよね。
  30. 38>キラは最後にフレイを殺された憎しみでクルーゼを殺したから否定しきったわけじゃないと思う。さらに種運での介入は基本はオーブ首相のカガリの元、オーブ軍を連合とプラントの戦いに参加させないという行動で、確かアスランに言っていたように、そのままオーブ軍がミネルバに落とされればよかったのかという話ですし。そして、デストロイはターミナルからの救助要請もあったはず。武装を持っていること自体もあの世界で民間人がMSや武装艦を所持するのは合法だったはずですし。あと、キラの覚悟はあるというのは種の時のように引きこもらず、ちゃんと表舞台ででて軍人等して平和のために活動しているので、そんなに悪いことなのでしょうか?
    政治のやり取りで「具体的な対案はないけど、国を良くする覚悟はあるのでとりあえず気に入らない政策を実行しようとするあなたを殺します」は、僕としては悪いことに感じてしまうのです。
  31. >時の流れが残酷過ぎる!!!??? 俺もホッとしたよ大佐……!
    危うく死ぬところだった。
  32. >31 懲りない悪党にロボトミー手術を施すとかはないんでしょうか?
    精神操作だったか記憶操作されてた元ヴィランが正気取り戻して揉める、はあった気がするな(笑)
  33. 35>アイシールド21はおすすめのスポーツ漫画ですわ、スラムダンクと並びスポーツ系にほぼ興味がない自分でも他者に進められる1品。
    そのスラムダンクが今更になって読むと、花道の犯罪行為が辛くて困っちゃったのが切ない。
  34. 32>あ、すいません、話の流れを追い切れてなくて
    いやいや、こっちこそ言い方きつくてごめんよー。
  35. 34>殺しても死なないなら封印……もわりとピンチ演出的になんどもやられてる気がするな・・・
    単に「普通はこれで死ぬよな」ってダメージ受けるなら日常茶飯事過ぎるもんな(笑)
  36. 40>あのシリーズは娘を嫁に出すから自分の嫁にするまで幅広くできるからいいゲームだ思ったんだけど、あんまり似たよう作品はでてないような。エロゲならあるけど
    そういやそうねぇ。同人の就娘メーカーってゲームも小粒ながら好きだった記憶が唐突に蘇った。
  37. 45>スキルの多さはもろ刃の剣だと思ってますわ。作者が上手く使えないと、この危機的なシーンでなぜアレを使わないとかでてきちゃうしね。このまま上手く使って面白さを維持してくれることを祈ってますわン
    FGOで常に思い続けることになるやつ(笑)
  38. 46>スライムって遠隔操作ができるなら便利でしょうね。材質も変えられるなら清掃作業から警備までこなせるだろうし
    スライムマスターって上級クラスあったな(笑)
  39. >11 「会話中の選択肢で好感度を上げるタイプ」と「自身を鍛えてそのフェロモンで好感度を上げるタイプ」が主要と考えられますが、ここに変化球として「逆にダメンズぶりをアピールして美少女の保護欲を煽る」とかどうでしょ?
    主人公に殺意が高まって無理になりそうな自信がある(笑)
  40. クトゥルフのリプレイ本は読んでいませんが、恣意的なマスタリングをしているというよりは「これSANチェックの流れなので、私のキャラはそれを見ないよー 絶対見ないよー!」と軽口・冗談で口にしているプレイヤーと、それをわかってお約束で華麗にスルーしているキーパーのやり取りだと私は感じました。正気度ロールを求められるのは、怪奇事件に遭遇すれば、まずはSANチェック!って流れが当たり前って感じなので、不利益に誘導されたって印象はないかもしれません。
    そういった解釈があるのはわかるーわかるー。その余地はあると思ってたー。ただ、自分だと「そう思おうと思えばそう」で「普通に読んだらそうは思えない」って感じだったので、「誤解なくそう思わせたいなら文章が足りてない」とは思っちゃうのだけれどー。別にこのまま自然にそう解釈する人を否定はしないー。
  41. ハンチョウ>秘剣流れ星に対する無明逆流れからのアバンストラッシュに噴いた。しかしグルメネタが殆ど無い巻だったなあ。
    オタクネタの比率が増える(笑)
  42. a. 1>「Another Century's Episode」シリーズのブレンパワード系は機嫌で性能が激変してましたね。3辺りの上機嫌ネリーブレンは機体性能も武器性能も特殊能力も高次元でまとまってて使い易かった。
    b. 1 「機嫌」が存在する兵器 > あるSF小説の宇宙戦艦のコンピューター「こんなのが私の上官だなんて、電源をショートさせて死んでしまいたい」
    ゾイドバトルストーリーで、帝国首都への進撃シーンで故障して立ち往生するカノントータスを前に「こいつが敵の土地に入るのを嫌がってね」っておどけるロイ・ジー・トーマスのシーンが好き(笑) 作り手の意図としては単なる故障にジョークを飛ばしてるシーンに過ぎないのかも知れないけど、子供心に「ゾイドには心があるから本当にそーいうこともあるよな」って思ったんだよなー。 (新規コメント)
  43. 35>アイシールド21のアニメ放映当時、大学の研究室で昼休みに教授とゼミ生とで一緒に観るのが何故か習慣化したことが。自分が星野貴紀さんを知った最初の作品かも。
    アニメは飛び飛びでたまたまやってたら流してたって感じなんだよなー。原作読みたくはある。
  44. 49>先週の大河ドラマ「いだてん」でフィーチャーされてましたね。女子選手の躍進が素晴らしい。ただ個人的に二部主人公の魅力より無神経さからくる不愉快さがかなり勝ってしまっているので辛い。
    なんか普段はあんまり気にしないはずなのだが、今回は史実知ってるゆえに「オチ的に気乗りしない」みたいな感じで避けちゃってたんだよな。
  45. 63b>なのはさん、キャスターの他にアーチャーとバーサーカーの適性ありますよね。バスターとAカードの性能は良さそう
    「キャスターが相応なれっきとした魔術師だけど、攻撃呪文が得意だからアーチャーや、荒ぶってるからバーサーカー」って、前例がないからにゃー。ギャグ存在な水着サーヴァントにエレナがいるくらいで。
  46. >10 長編シリーズで巻数が多いと新規の人が手を出しにくいからという理由もあるそうです。川上稔氏の新作が巻数表記ではなくサブタイトル表示式になったのはそれが理由だそうで。
    たまにタイトル変わるけど内容はそのままの作品も色々あるのー。
  47. 誕生日>ちょっと早いですがおめでとうございます。そういや大佐ってば年齢不詳?たぶん自分と同じくらいの世代だと思ってるんですが・・・。自分は銀魂の空知先生とか阪神タイガースの能見投手と同い年です。
    ありがとー。年齢明言したことはないねー。
  48. 38>その覚悟ってのが文脈的に「戦い続ける覚悟」でしかないってのがね。本人的には「平和のため」ではあるんだろうが、こいつら結局武力蜂起しかしてないからなぁ。そりゃ最強なお前はそれでいいだろうけど。むしろ自分たちが代わりに世界を治める!くらい突き抜けてくれればまだ理解しやすい。これはこれで(無自覚でも)武力を背景にした恐怖統治になるだろうから別の形のディストピアになりそうだ。どっちが悪役か分からんな
    戦乱が続くことに巻き込まれる側にはたまったもんじゃないってことをまでは、思い至れてないんだよねー。いやまぁ「思い至ってても、皆それくらいの苦難必要経費として我慢すべきだよねと思ってる」可能性もあるけど。
  49. クトゥルフのリプレイ>地割れの中をのぞき込めばどうやってもそれを視認しちゃう状況のようですから妥当ではないかと思います。二人の発言がそもそも地割れをのぞき込む行動をしてなかったのにというのにのぞき込んだ扱いされたというのなら問題でしょうけど。
    うんうん。その「行動をしてなかったと当人は思ってるのに、無視されてる」ことを問題視してるんだね。TRPGは「頭で考えてたことを言葉にしてアウトプットする」「相手のアウトプットをイメージに変換する」過程で誤解が生じざるを得ない遊びだから、片方が「俺にはそう聞こえたんでお前がどういうつもりだろうと関係ないです」って態度を押し通すのは、あまりいい印象を持てないのね。今回の件も仮にキーパーが「誰がどう考えたって見えて当然だろ」と思ってたとしても、現に「そんなつもりはない」と言われてるわけで、「自分の常識、相手の非常識」は忘れないほうがっていう。
  50. Netflix で、ドラゴン主題?の台湾布袋劇 >> https://twitter.com/TBF_PR/status/1149604956573294593 by エルドラン総受け
    おあー、字幕のみが残念だけど観ねば。
  51. このリアルさでビホルダーのぬいぐるみとかあるといいですね  https://j-town.net/tokyo/news/localnews/291647.html
    怖いよ!?(笑)
  52. https://natalie.mu/comic/news/339532 ボドゲアニメらしいですよ? by 外道
    すまぬ、その作品は眼鏡っ娘が男に告白するためのお洒落で眼鏡を外すのだ……。
  53. あれ、単に受領名が武蔵守というだけではなくて?>「武蔵」は宮本武蔵ではなくて、武蔵坊弁慶。
    ごめん、なにを勘違いしたのか思いっきり間違ってた。
  54. 「欲しいものリスト」って公開出来るものなんだ・・・アレっててっきり「本当は欲しいけど色々あって買うのを我慢する」時にクリックするやつだと思ってた・・・こういう使い方が欲しいものリストの正しい使い方だったのか!!
    どっちでもいいんじゃないのか(笑)
  55. >38.しかも「力だけが全てじゃない」と言いながら、議長側を力で討ったことで「力が自分の全て」と証明したうえに、否定してるデスティニープランに従った行動になってしまってるのが
    まぁ完全に「言うことを聞かないので殺して黙らせます」だからねぇ。別にそれが超絶悪逆非道大魔王相手とかならいいんだが。
  56. 〉ヴィラン ネガティヴゾーン(反物質世界)に刑務所作ってたと思うんだがどうなったんだろ あとスパイディ作中で「グリーンゴブリン捕まえるだけで殺さないから脱獄して犠牲者が出る」と責められてたな
    ネガティヴゾーンの中ではアメリカの法律通じねーぞ、とかもあったな(笑)
  57. ちゃんと見てない人が知ってたりする「インなんとかさん」は有名だけど、「ヴァレンなにがし」はあんまり有名じゃない。だってみんな「アイズたん」って呼ぶし(笑)
    そのキャラ自体知らなかった!
  58. DC世界ではヴィランというか超能力者専用刑務所がありました。超硬い壁やテレパスに、更には外部から攻撃すら守りを固めてたのですが超能力を持ったゴリラの攻撃は予想しておらず、ゴリラ光線で有名なゴリラ・グロッドを救出すべく押し寄せたゴリラ軍団に破壊されたそうです
    ゴリラ相手じゃしょうがないな……。
  59. グラブル腋。お胸にこんなにお肉があるのに、あばら骨が見えるもんだろうかというのはヤボやね(苦笑) URL
    Fカップであばら浮いてる人は知り合いにいるなー(笑)
  60. >8 楽しければOK!で何の問題もないんですが、原理主義者は「メタ知識使うな」と言いそう。
    実際にそれを理由に撤退は許さんけど、プレイヤーが逃げ腰になるコト自体は楽しそうだと思ってる(笑)
  61. >14 あれはシェルターのエレベーターで重量制限があったからでは?と言われておりますね。あとアニメでは扉が故障して誰かが外で閉めねばならないとなりました。
    内側からでも腕力に任せて閉じれそうだが、ロックとかの都合だろうか。
  62. まぁオタクは悪乗り好きなので>ヘルオタクぅ(ギギギギ
    オタクは悪乗りやイジメの被害者に遭うケースが多い印象ですが、だからといってオタクが悪乗りやイジメを行わないわけではないのである。
  63. 13>「鬼太郎の世界お化け旅行」編でブードーに小便かけられて溶けかけたねずみ男がトラウマ。あのでかいアメフラシと言った輪郭と言うか質感がもう。
    溶けたってレベルじゃないキモさ。
  64. 大佐、Amazonの欲しいものリストにTENGA入れ忘れていませんか?
    オナホは興味ないんだよなー。
  65. 鬼太郎もシリーズごとに改変が多くなされる作品なんだし、ねずみ男の設定を改変・改善するシリーズがあってもいいんじゃないか。ねこ娘に注がれる改変力の10分の1くらいでいいから(笑)
    たしかに(笑)
  66. ところで大佐はプランクって筋トレ何秒出来る? 自分は超必死に頑張っても1分(60秒)が限界。どう考えても連続で3分出来るとは思えない。映画でたまーに米軍とかが訓練やってるシーンあるけど、3分やらせる海兵隊スゲェ。
    やったことなかったので今試してみたら、取り敢えず1分は出来た。限界はわからんが、絶対に90秒は無理だと確信出来る。毎日試してみるか。
  67. a. >64 (ネタバレをせずに)前向きな話をすると、敵倒すたびにモリモリLvが上がっていくのは気持ちいい。精神コマンドもガンガンぶち込めますしね。1マップに勇気や愛を5~6回連発するの楽しい(笑)
    b. 64>何とか意地でクリアしたけど、普段のプレイスタイルに反する「壊れキャラによる無双」に頼ってしまった。いつもは好きなキャラを使いつつも比較的まんべんなく使う性質なので。
    パワーレベリング!!(違
  68. 45>好みの問題ですけれど、猿や鰻戦辺りの戦術を練りながらも素の戦力差や予想外の事態を何とか躱しつつ乗り越えてた頃の緊張が好き。
    メンタリティもだいぶ怖いことになってるんで、これからどうなるやらー。
  69. >52 アレなんでOPに持ってきたんだろう。ラ・ギアスが「科学が超発達していて、科学力だけでファンタジーな世界観を維持してる世界」ならともかく、魔力だの魔術師だの精霊だのがゴロゴロしてて、科学?あー、そんなのもあるよね、な世界なのに<高度に発達した科学~
    つまり逆を言いたかったのではなかろうか。「これから始まる物語は、高度に発達した魔術が科学と見分けがつかない世界です」っていう。
  70. ヒマチの嬢王読まれたのですねー主人公が出来る女なので見てて安心します
    無能が足引っ張る要素が小さいのいいわ~。
  71. 「ダンまちII」 4年ぶりに帰ってきた「例の紐」  いきなりゲス顔のアポロンに陥れられていたけど、太陽神といいながらあれも結構とんでもねえ神だったしな(笑)
    前作の最初の方しか観てない! だって眼鏡外すんだもの!!
  72. 少し前に多数のビホルダーのフィギアを紹介していましたが実際に眺めていてどのような気分になりますか?。仕事で失敗ばかりしていて精神的にかなり落ち込んでいる状態でして、ビホルダーのフィギアは邪悪だけどとても楽しそうな笑顔なので眺めれば少しは楽しい気分になるのかなあと思いましたが、どうでしょうか?。買う価値はありますか?。
    さすがに士気高揚効果は無いと思っている(笑) だが、好きなフィギュア眺めてたら和むという意味ではそれがあなたにとってビホルダーである可能性も否定できない。
  73. 誕生日に欲しいものリストとかそんなもんあるんだ・・・割と誕生日ってある程度年齢いってからはモノも貰わなくなったし、家族や友人におめでとうって言ってもらってありがとーって感じか、そもそも年齢的に言われなくなった感じで敢えてスルーみたいな流れが出来上がってるな。自分の周りだと。
    よもやここまで「他の人が祝われてるのを目にすることになろうとは」ってのが正直な感想です! 羨ましくなっちゃう!!
  74. ヒーローが殺人を忌避するアメコミ現状を否定したいだけにしか見えない。そんなんじゃ日本の特撮なんて特段の理由もなくなんで?の嵐だから見れたもんじゃないってことですよね。
    取り敢えず知人のアメコミ翻訳者さんに「自分はそんな野暮で愚かなことを言った扱いになるんでしょうか」と聞いたら「クリエイター側も(作外では)同じようなことはしょっちゅう言ってますから問題ないと思いますよ」とのお言葉を頂いたので、「言ってはいないけど言ってるようにしか見えない」のは誤解だということを改めて主張したく(´・ω・`)
  75. >47 なぜだろう・・・ダンバイン最終回の「俺は人を殺さない!怨念を殺す!!」という台詞が
    リフレーッシュ!!(違
  76. >63 さしずめマミさんはライダーとしてドレイクの霊基が憑く
    まどマギみたいに、汎用性はそんなになくて一芸特化系の魔法少女の場合、キャスター以外のが似合いそう。マミさんはアーチャーだな(笑)
  77. a. >>55 ゴブリンスレイヤーさんが弱いってのは対ゴブリン特化のせいで技能を広く取りすぎてビルドがややとっ散らかってるのと、あのレベル帯なら持ってて当然の魔法の武具や高品質装備を持ってないですからねー、なので他の銀クラスと比べると純粋な戦闘力では技能平均値で専業の2段階くらい下で装備込みだとそれ以下ですし、問題はそれが主人公なのとあのPTが火力不足ぎみなんで強敵相手だとあまり強く見えないんですよね、プレイレポとか見るとTRPGで同レベル帯の火力職作ると原作の強敵でも結構あっさりいけたりしてるみたいですが
    b. >55 等級が高いのはあくまでギルドの貢献度評価であって強さではない、というツッコミがファンの方々から多数来る予感。ゴブスレさん自身は決して正面からの戦闘が強いわけじゃないというのも作品の個性なので。それはそれで疑問が出てくるなぁ、となる私はアンチと呼ばれる側ですが。
    c. >>55 まあ参照程度というか、データキチキチにしていたとしたらどう考えてもおかしい描写がちょいちょいあるしでも漫画でそんなの気にしすぎても幸せにならないしで、結局は「なんかそーいう世界」というふんわりとしたもので見るのが良い。主人公以外が馬鹿すぎるのも含めて
    d. >ゴブリンスレイヤーさんが「高レベルの冒険者」としては異様に弱いから ゴブスレさんは「高等級」ではあっても「高レベル」では無いので特に強くはありませんねえ。知識と経験と狂心でゴブリンを狩り続けたから累積報奨金がたまったから銀等級に認定されただけで戦闘能力は評価対象に入ってませんから。英雄候補生でもないので将来的に強くなる見込みもありませんし。本人的にはもう少し強くなれればゴブリン駆除業がはかどるんでしょうけど、万が一を考えてゴブリンに奪われても問題ない装備で身を固めてるので装備面でも強くならないんですよね・・・あ、元ネタには「Halo」や「ソーサリー」なんかの影響も強いそうですよ。
    作中のホブゴブリンがD&Dのそれよりも遥かにデカくて強かったんで、だいたいオーガ相当と考えると、レベル5ファイターくらいの印象なゴブリンスレイヤーさんでした(それが悪いと言うつもりは無い
  78. 今期はサバイバル作品が4つ>そう言えば以前にも《懐メロ期》とか映画の方では《宇宙人襲来期》とか有った様な気もしますね。
    インフィニティ期
  79. 32>あー、ガールフレンド(仮)の笹原先輩とかそのタイプですね。可愛いし優しいし、無自覚にエロいしで良い先輩なのに、料理が絡むと大分酷い。(味見してないクッキーを勧めてきたり、料理部でスパイスに拘ったカレーを作る際、味噌、魚を入れteるのを提案してきたり。)しかもサザエさん時空故に成長も難しいという。アニメでも、メシマズが強調されてて不憫だったなぁ…。
    料理に対してだけ人格崩壊するキャラほんとそこかしこにいるよねー。
  80. Dr.STONE>なかなか凄まじい導入だった。最初は完全に大樹が主人公みたいだな。しかし2人とも精神力やべぇ。意識を保ってないと復活できないのかと思ったけど鳥が普通に復活してたな。破損しなければ大丈夫なのか?割れた人は断面も石になってたけど。伏線ばっかで先が気になるね
    観てればわかるようになるよ!!
  81. FGOベースの信長の野望的なものが出たら買うなあ。16世紀の海外の偉人もゲスト参戦する感じでぜひ!(笑)
    武将エディタで片っ端から作るぜ~ってのだと、宝具とか無理だしなぁ(笑)
  82. アメリカの警察は現場の判断で射殺しちゃうこともあるから、建前というか本来の理想である司法への引き渡しを体現する存在がアメリカのヒーローなのかも。日本はその逆で、警察は逮捕を前提としていて基本的にすべての犯罪者は司法にゆだねられるから、その先の大衆が求める結果、つまり罰を与える存在が日本のヒーロー。どちらもファンタジーなんだけど、ファンタジーだからこそ琴線に触れるんじゃないかな。
    なるほどにゃー。
  83. 11>何月までに一定以上の売り上げ作家になる必要があるこみっくパーティーは結構努力タイプですかね。DC版は格闘ゲームの超必殺技かと見紛うコマンドを連続入力する必要があってきつかった。
    大手サークルの人間はモテモテだなんて嘘だぁぁぁぁ!!(そうじゃない
     
7/12
  ■ボードゲーム部

 
ウォーターディープの支配者たち
 D&Dのボードゲーム。世界一設定量が多い架空世界として知られる、フォーゴトン・レルムの中でも最大の大都会(人口130万人以上)を舞台に、それぞれが組織の黒幕となって暗躍するワーカープレイスメント。本はD&Dの「この街のことだけ書かれた」サプリメントで、ゲーム中の様々な固有名詞はこれを参照すれば大体載ってる。マニュアルにも簡単な設定説明載ってるけどね(笑)

 システム的には単なる色分け以上の意味が無い「陣営選択」がフォーゴトン・レルム知識を持つ俺にだけネックとなって襲いかかる(笑)
 というのも、「治安維持組織」とか「正義の特殊部隊」とか「スラムの自警団」(その他幾つか)とかいった組織から一つ選んだあとに、自身となる「黒幕カードをランダムに引いてプレイ」となるので、「正義の特殊部隊を率いる闇商人」とかその逆も普通に起こり得てしまい、俺は困った。
 なにせここは世界でも最高峰の大都市であり、表向きの領主は高レベルのパラディンだし、真の領主はダーク・シュナイダー級のエピック・ウィザードで、その嫁も同じくらいの強さなエピック・ウィザード。その他超強力なキャラクターが大量に存在するハイパワープレイス。その中で権力闘争するゲームなのだ。「都市が誇る正義の精鋭部隊の黒幕が悪人でした」とか「ないわー」過ぎて辛いという(笑)
 黄金聖闘士と違って、例え騙されてだろうと正義にも取る行為を取ったら一瞬で能力喪失するのがこの世界の規範なので、正義の組織は絶対に正義の組織なのだね。何の誤魔化しも不可能な仕様として「属性が善のキャラは善人」であることが鉄則。もちろん規模の小さい組織となれば、より強力な悪に翻弄されてしまうことはあるにせよ。この都市では事情が違い過ぎる。

 
 で、暗闘ゲームなのでクエストの半分くらいは悪事(笑)
 なので1人だけ「お前その組織で悪事に手を染めるのか~!」とか騒いでて、甚だよろしくない(えー
 俺はミラクルドローで一番引きたかったエピック・ウィザードのケルベン・ブラックスタッフを引き当てて、悪事に手を染めずにプレイを貫いたが、原作ありきの雰囲気ゲームでシステムとフレーバーが矛盾するのは正直微妙なのだ。

 しかしゲーム自体はとても面白いものだったので、メンバーの合意を得た上で「次のプレイはキャラクターを自分で選んで、組織は単なる色としか考えずにプレイしよう」となる。

 
 そんなわけで2回目は拡張を導入して、ウォーターディープの地下で巨大なダンジョンを経営する、狂えるエピック・ウィザードのハラスターをチョイス。ちなみにキャラによって強い弱いは特に無い。クリア時に貰えるボーナスが変わるので、狙うクエストの方向性に影響するくらい。
 左画像のザナサーさんの日本語表記、かつては「クサナタール」で、先日の日記でもそう呼んでたんだけど、近年の日本語表記はザナサーさん。花澤香菜ではない。
 設定齟齬の呪縛から解放された結果、心置きなく楽しめてサティスファクションである( ・`ω・´)

 
 そしてボードゲーム部とは関係なくて、読み始めたばっかのクトゥルフのリプレイのワンシーンなんだけど。
 クトゥルフのリプレイそのものが読むの初めてなので、この「プレイヤーがそういった意図をもって宣言したわけではないこと」を、キーパーが無視して話を進めて「はい、皆見ちゃったのでSANチェックね」ってやりとりが「え、こーいうのが今のクトゥルフだと普通の処理なの?」となったりもしている。
 シチュエーション的に「プレイヤーの宣言からそう解釈されてもおかしくない」とか「この宣言でここまで動かされるのはおかしい」といったことは「人それぞれだよね」ってことで、その是非を問うつもりはないんだけど。「プレイヤーがそんなつもりがなくて否定してることを無視する」のは「今のクトゥルフでこれは普通です」ってことなのかしらー。
 個人的には「プレイヤーの行動宣言を恣意的に解釈し、当人が意図してない行動を強引に進める(上に明確な不利益を与える)」っていう、猿の手マスタリングは好みじゃないので気になってしまった。システム的にそれが容認されてるなら「そーいうものなのね」でいいんだけど。
     
  ふたりソロキャンプ

 
 ヒロインの性格に問題があり過ぎて大変なことになっていた1巻なんですが。

 
 主人公は相変わらず「言うべきことはちゃんと言うスタンス」を崩さないので、やはり素敵である。
 だが問題はヒロイン、ヒロインの奇行というか凶行。ガチ犯罪ムーヴ。

 
 それがもう見違えるように性格が改善されてて、理不尽ムーヴをせずにただただ「キャンプを楽しみたいけどまだ未熟な初心者」キャラデしてね!!
 別人じゃねーのかっていうか、最初からこれでよかったんじゃないのと思わずにはいられない。「最初のクレイジームーヴがあったからこそ、これが映える」なんて思わんくらいには「最初からこれで十分成り立った話だわな」である。印象悪過ぎて読むの無理ってなる人を考えたら、尚更に。
 今の彼女なら十分可愛いと思える。元々見た目はいい感じだっただけに。

 
 華麗なるキャンプ飯!!!(笑)
 師匠譲りのカレーシーンが描かれてしまうというのか……!!!

 
 描かれてしまった(笑)
 ストレートに全裸!!!

 
 でも僕はこの辺の細かい仕事ぶりを高く評価したいと思っているんですよ( ・`ω・´)
 
     
  ヒマチの嬢王 #3

 
 元歌舞伎町ナンバーワンキャバ嬢が鳥取県の朝日町のキャバクラを経営する話。

 
 当初はスネオヘアーの男が店長だったのだが、絶望的なまでの無能であり、「コイツの尻拭いし続ける話だったらストレスだから無理だなー」と思ってたら、当然のように「死ね、無能」とヒロインに取って代わられて吹いた(笑)
 でま表紙にもなってる農家のお嬢さんが実に可愛かったりするのが、それは置いといて。

 
 時の流れが残酷過ぎる!!!???
 ……と、物凄い衝撃に転げ回りそうになったというか実際に転げ回ったわけですが。

 
 よかった……可愛い眼鏡っ娘は30年前に読んでた漫画の内容だった……!!!
  ■7/25が誕生日なのでAmazonの欲しいものリストを公開する決断を毎年悩んでたけど遂にやってしまう

 厚かましいかな……厚かましいよね……と長年の苦悩があったわけですが。

 今年になってやたらとTwitterで「誕生日プレゼントにいただきました!」ってTweetが流れてくるようになり……羨ましかった……祝福される姿が羨ましかったんだ……!!!

 なんか気持ち的にはこーいう「これ欲しい」ってやるのが「厚かましくないかしら?」って心配が増すんだけど、「リストに無いもの(自分が選んだものを贈る)を贈る」ことって可能は可能だけど裏技みたいな操作が必要になっちゃうのね(´・ω・`)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. a. 兵器だからちゃんと把握してないとダメでしょうに>命のやり取りするんだから、ちゃんと把握しないのは自殺行為ですよね
    b. 39>的確かつ細やかなフォローをありがとう by 36の人
    「機嫌」が存在する兵器では尚更に。
  2. 44>地雷原は無常だったなぁ・・・サスライガーで救われる?らしい
    何故か覚えている、イノゲンの谷
  3. 65>せーの、駄目やん
    流石に金は出せねぇ……!
  4. 43>スーパーマンが殺人の禁を破ってヴィランを断罪するようになった「インジャスティス」の世界だとスーパーマンが最終的に独裁者と化してえらい事に…。
    「現状を肯定するためには、そーいうことにしないと困るよね」という見方もしてしまう。それが悪いこととも思わないけどー。
  5. 成績悪いことをバカにしたりネタにする気が一気になくなった>ネタにならなくて良かった、桃ちゃん可愛い
    まぁオタクは悪乗り好きなのでそういった同人ネタは減らないだろうけれどって意味では、気も重いんだが!
  6. マグミンと一騎打ちを演じていたソウルナイフ>手に汗握る名シーン!超楽しそう!!
    ちゃんとしたリプレイになってないのが惜しいぜ……!
  7. a. 本物ノッブは想像を遥かに超える本物っぷりでダメだった。
    b. ピックアップ2で本物信長きたら課金を抑えられる自信が無いです・・・
    c. 本物信長はあれずるいですよね 笑いますわあんなん
    名前と見た目が本物なだけで、中身が小物だったのが惜しい(笑)
  8. ビホルダーのフィギュア見た途端に「よし帰ろう」と言い出してる当たり心底楽しそうなんだなぁと
    是非とも本編でやって欲しいリアクションではあったので、チュートリアルで使ってしまったのはもったいなかったかもしれん(笑)
  9. 74b>『ロボゲー』で公式なトロフィーに盛り込まれてたから超アカンとなったのでね。大佐と同等にあの蔑みネタ超好みじゃないし。
    嫌な実績解除だな!?(笑)
  10. >75 なんか最近、連載ものなのに巻数表記が無い漫画が増えてる印象がありますね。たぶんネット連載は雑誌と違って需要が読みづらい(アクセス数が売上に直結しにくい?)ので、一巻で終わっても良いように、あるいは初見の人が「単巻なら買っても良いかな」と思ってくれるのを狙って削ってるのかもしれませんが、買う側としてはやっぱり不親切に思います。ちなみに私は先日、大ファンの作家のネット連載の単行本の「一巻」を買ったのですが、そこから一年以上次の話が掲載されていない、逆パターンに遭遇して悲しみに暮れています。
    巻数表記あっても続き出ないな~は色々思い浮かんでしまう。
  11. a. 70>恋愛面だと大抵ヒロインからすぐ惚れる展開が多いのはその通りだと思う。その上で主人公も頑張る話なら好感持てるけど、主人公が頑張るのって大体くっついてからヒロインの問題解決部分だから恋愛面では受け身が多い印象だし
    b. >70 ときメモ1と2なら対応能力を十分に上げていれば登場と同時に好感度が大きく上がってたりしますね。そして爆弾処理に追われる日々が始まると
    c. 70 女子が自動的に好きになるギャルゲー>漫画持ってないので漫画内でどう表現されてたのかは不明だが、要は「ストーリーを進めていけば、プレイヤーがどんな人間でも攻略対象キャラと結ばれる」のが確定することを指している、と解釈しました。今のギャルゲ・エロゲは全然やらないのですけど、昔買ったエロゲで途中選択肢が「どのヒロインとのストーリーを進めるか」だけの1回だけなんてのがあり、紙芝居と呼ばれるのもここまできたか・・・と思った記憶が。
    d. 70>とりあえずセングラは特別なことをしなくてもモテモテだったような、十二股を維持する時間と体力の制約が厳しかっただけで(白目
    「有るか無しか」でいえば昔から当然あったけど、「別にそればっかじゃなかったよね」ってことですの。そして今は知らん!
  12. 53>座敷わらしがブンドドしたのかな?
    衝撃でズレていってるのかも知れないが、接地面積的には他のモビルスーツのほうが遥かに小さかろうに、と(笑)
  13. a. 56>今期はちょいちょい警告を聞かなかった人間はどうなっても放置ってパターンもあるはある、ぺったらの芸人とかアレ結局どうなったんや
    b. >56 忍野メメだったら人間の側にも責任とらせてただろうなぁ。そういえば阿良々木さんの髪形明らかに鬼太郎モチーフだったな。序盤の阿良々木さんが怪異を退治する解決法を主に想定しているのも含めてそうなのかなぁ。
    その調子でねずみ男処刑作戦を
  14. >>62 シェルターが混んでると詐称しトキを締め出したババア!
    作画に問題がありすぎたアレ!
  15. マックスウェルの悪魔さん、事前方法で鬼武蔵が出た時は「帝都で一人だけハブられちゃったな、性能的に出すの難しいだろうけど」とか思ってたら開幕から出てきて吹いた笑 しかも大事な役回りで嬉しい誤算。立ち絵に再臨差分みたいなのもあったけど、バトルグラ無かったし実装はちょっと望み薄かなぉ
    キャスターはキャラ出てても戦闘しないパターンがあるから、アスクレピオスもそのパターンかと疑っていたぜ。
  16. ガルパン最終章2話で新たなガルパン超人が二名追加されましたね!
    マリー&そど子!!
  17. 1>「ハチヤロクロウ」とかそんなんじゃなかったっけ? とググったらハチとロウしか合ってなかった
    ここまで全く思い出せないのも珍しい。
  18. URLは筋肉臭いけど(苦笑) なお男の娘のB地区を合法として修正無しに描くのは、個人的には反対。やはり愛する殿方にしか見えないというのを覚えてほしい(爆) URL
    俺、オーバーロードは特に好きではないのだよ~。
  19. >>43 何度もヴィランを捕まえているけど容易く脱獄され続けたら心が折れちゃう奴が出てきても不思議じゃない、そうやって自警団的活動に疑問を持って始末屋的な何かに変貌してしまうヒーローがいてもおかしくはないと思うしそれはそれで物語になると思います
    法律の改正に動くヒーロー(えー
  20. 15>仮に妖怪ポストに「ねずみ男と言う妖怪に破滅させられましたので懲らしめてください」と寄せられたら鬼太郎はどうするのだろう。というか今までない方がおかしいレベルの悪行を重ねてるし。
    そういやこのパターンって無いのか。
  21. 嫁に言われ>喜んでくれて何よりです。正直、お気に入りのいくつかは手元にありますし、宝の持ち腐れなので使っていただければ。ずーっと触りもしないならば、文句もいいたくなるでしょう。何台かのカメラや車趣味には文句を言わないので、理解がある方かとも思います。あとは・・ビホルダーだらけのダンジョン大会とかやってくれたら密かに喜びます(^-^) by 指宿 レス不要
    冷静に考えたら、よく知りもしない嫁批判じみたことしてごめんなさい!! ビホルダーだらけのダンジョンは、そのレベルまでパーティが育った前例がないのでかなり長い目で見て頂けると……!!(笑)
  22. 11>何となくゲマとイブールが統合されそうな気がする。過去に戻るイベント凄く好きなのでやって欲しいけど、青年期後半は正直移動手段の確保が殆どだし大幅カットされそう。
    なんとなく「90年台の、短い尺でOVA化されて微妙な作品」を思い出す(えー
  23. 37>すみません、そこは自分には分かっていません。単にビルドダイバーズの残った伏線を回収して欲しいという願望だけです。
    なるほどパトリチェフ
  24. 42>致命的な改悪ってのは波動砲を禁忌の兵器扱いにした事、デスラーを色ボケ野郎にしたことですよ。あとは守死亡してたとか。2199の改悪を2202は修正してくれたのが嬉しかった。2199は全体的に印象薄くて細かく覚えてないんですけどそんなに戦闘シーン良かったですかね?2202の方が興奮したけどな。
    僕にとっては素晴らしいものでしたねー>戦闘シーン
  25. 68>良く居るトラブルメーカーで作者的には使い易いけど読者人気は正直低いキャラと違って、良い意味で話を動かしやすいキャラですよね。…ただNEWSちゃんも突っ込んでたけど司が嫌いそうなのが不安だなぁ。妹が復活したことで浄化され切ってると良いけど。
    「人気の低いトラブルメーカーキャラ」って、作者が楽して話作りたいだけの存在って感じで尚更印象悪いんだよなー。
  26. 12>仮にスパロボにダイバーズが出ることになったら、さすがに後半の展開はフォローされるんじゃないか。ギアスもそうだったし、Tでは特に企業のプロジェクトが大勢の人の努力で成り立ってることをあれだけ描写したわけだし
    是非ともどんだけ迷惑なことしてるか諭してやって欲しい。
  27. 53>もしやカリウスの怨念がとりついているのでは。劇中では死んでないけど。Gジェネのどれかでギガンティック(アトミックバズーカ持ち)に乗って出てきた気がする。
    一瞬、ガイバーGに乗って出てきたのかと!(ない
  28. ふと、眼鏡っ娘が眼鏡の汚れを拭くためにはずしたときに、大佐も、ほかの皆様もどういう表現がよいでしょうか? 1,眼鏡を外すと美少女度が上昇 2,33 3,ちょっと目が小さくなる程度の誤差
    「別の可愛さがある」とかではなく「美少女度が上昇」ならば、1は絶対にノゥ!!
  29. 6>キャラゲというかソシャゲあるあるですわなぁ、なんでこのキャラ自軍にいるのにそんな展開になるねんという。大商人系キャラがバックアップしている筈なのに金欠とか、その地の有名人居るはずなのにその地での信用がないとか、いや、全キャラの所持判定でシナリオ変動しろとはいわんが、もうちょっと納得できるシナリオ展開を要求したいというのは我儘なだろうかね
    FGOはそもそも「プレイヤーのガチャの手持ち」は一切参照してなくて、シナリオでキッチリ存在してる扱いだから尚更に。
  30. 15>ドラえもんとかはもう終わりがない系の物語だから成長がリセットされるけど、ねずみおとこは長く続いているとはいっても各期とつながりある訳でもないんだから成長させてもいい気はするんですがね。
    「成長させたら良さが薄れる」とか思われてるのかもねー。実際、「不二子の性格をまともにする」とかしたら荒れそうとは思うが(笑)
  31. 43>不殺で捕まえた後の裁判と監獄の人達ちゃんと仕事しろというのが大きいですわ。いやまあ話の都合なんだけどさ。
    どんだけ人殺しても死刑にはならない世界なんだよなー。
  32. 51>むしろそうじゃないとメシマズ且つ人に食わせようとするというコンボは発動しえないだろうからね
    いや、そうじゃないのにメシマズ且つ人に食わせようとすることはあるんだよ。キャラ崩壊してるじゃねーかと思うんだが、作者はそうは思ってないらしい的な。
  33. >34 >シュナイゼルの話だけでゼロを裏切った黒の騎士団 「異世界おじさん」の作者も以前ネタにしてましたね。URL
    絶望的信頼関係の無さ。
  34. 56>話の都合上というかなんというか、人間側に加担しすぎて妖怪側に暗殺されないかと思う事はよくありますね。てか裁判にかけられたこともあったような気がするけど鬼太郎はどうおもっているんだか
    殺しても死なない鬼太郎の厄介さ
  35. 68>あの人の作品はよほどじゃないかぎりはクソなだけのキャラおりませんよね。そういう意味でも安心してみれるわ。
    ものすごく今更、アイシールド21の原作者だと認識した(アイシールド21読んだことないけど
  36. 35>>…正直今読み直すとどんだけ74>>さんにケンカ売ってんだって感じの書き方しててぶわっと冷や汗かいてます。本当に申し訳ない、違うんです…H・Mの当該ネタ使ってる所書いた方が(回避して遊ぶのに)いいのかな…いやでもワダツミさんやらないって言ってる以上ネタバレや曖昧なボーダーは避けるべきだし言わない方がいいかな…って迷った挙句のあの返信内容だったんです。74>>さんを非難する意図は全く無かったのですが、読み返すとそう取られても仕方ない書き方をしてました、本当にごめんなさい。
    いや、そんな喧嘩売ってる文章ではないと思うよ!? 拍手に届く喧嘩腰メッセージはこんなもんじゃないぜ!?
  37. a. >ミサイルといいつつレーザー これはTFがアメリカでも放送する関係上向こうのレーティングに合わせたための描写ですね。特に当時(2003年)はテロの影響も大きかったころで市街地での戦闘がNGになったと公式のインタビューでも言ってましたよ。
    b. 5>あー、マイクロン伝説と続編のスーパーリンクのミサイル描写については勘弁してやってくれ。ちょうど9.11があった頃でな。監督が「ミサイルを描いて恐怖をミサイルは描かない」って指示してた時期なんだ……。
    ご時世はしょうがねーにゃー
  38. ラクスやキラが嫌われる要因の一つとして、SEEDで「憎しみの連鎖によって人が人を殺しまくる世界」を望んだクルーゼを否定して止めた筈なのに。SEED Dでは世界を混乱させまくった挙句、戦争が一段落して(一応は)平和になりかけて来た所を引っ掻き回して紛争を激化させるというクルーゼの望みである「憎しみの連鎖によって人が人を殺しまくる世界」を叶えてる事だと思う。ある意味で「自分の周辺さえ好き勝手に出来て幸せになればそれでいい。」という一貫性はあるんだけど、そんな人間を好意的に見れるかと言われるとね・・・。シリーズを跨いだ話になるから分けて考えるかとか深く考えなければ気にならないのかもしれないけどね。
    そしてまた思うのだ。「覚悟はある」じゃねーよ、と。
  39. FGOのグラサンの人、こどものおもちゃのレイちゃんにみえる(笑)
    焼きそばパンもってこーい
  40. プリンセスメーカー5で娘のデータに「視力」があるので大喜びで目を悪くする育て方をしていたら眼鏡は試着CGが出るだけでコンタクトを選ぶという話があったな
    辛い。
  41. 気がつけば巨人独走かあ…   広島も上がってきたと思ったら10連敗だしなあ
    夏が来れば阪神は失速する……!!
  42. 21> オーブ脱出するミネルバが議長と無関係と分かってるうえにオーブに原因と責があるとわかったうえでミネルバの陽電子砲を撃ち抜いて死傷者を出したり、軍事利用しない条件で開発されたヴォアチュール・リュミエールの技術を出資すらしてないのに盗んで兵器活用して、その他窃盗や裏取引でしかありえない最新技術や最新パーツや設備を使って窃盗や裏取引を推奨しておいて、あげくにこれまた議長と無関係なオーブに横流ししておいて。人殺ししか出来ない兵器を作って渡したら人を殺しまくるのが解って「決めるのは貴方です。」 とか責任転嫁するのが「善行だ。」と言うのなら善良なのでしょうよ。
    鉄華団の皆が「こいつら所詮犯罪者だしねー。報いは受けないとねー」って扱いをスタッフのみならず視聴者から受けてるのなら、ラクスたちも……と思いはする。
  43. 写真に納まりきらぬパーツの数々! さすがダンジョンマスターワダツミ! 炎の杖!(違
    明らかに「これ全部使うシチュはありえない」って意味での使い切れない量があって、過剰分を誰かに譲りたくなった。
  44. 64>元ネタが有るかは知りませんが、2時間映画のラスト5分に瀕死の主人公が言いそうなセリフ感が凄い。もしくは特撮ヒーロー最終回。
    特になにかを意識したセリフではないけど、どこかにありそうなセリフを言ったつもりではあった(笑)
  45. 蜘蛛ですが、なにか?>むうぅ、つまらなくはないんだけど蜘蛛子が何をどこまで出来るのか、ステータスが相対的にどの位かが良く分からないので戦闘の緊張感が薄れてきたなぁ。ピンチからの「実は〇〇のスキルを発動(取得)していたのさ!」みたいな展開が多いというか。
    わかるー。作品から緊張感が薄れて退屈になったな。多少面白さが減ってもまだ十分面白いとはいえ。ただ、「これからもずっとこんな無双するわけじゃない」という、一時的な「上げ」シーンだとしたらアリだろうな、とも。
  46. ツイッター / 下水道掃除の依頼を受けたパーティ …雨水など主体の施設ならマシ? ですけど、都市構造体で糞尿用だと、閻魔様の地獄に匹敵しそうな。D&Dでは、清潔維持とか汚染除去(コスモクリーナーのレベル)とか毒拒絶とか悪臭無効とか、の類の補助(?)呪文は存在していて普通に利用可能なのでしょうか。 by エルドラン総受け
    下水道にゼラチネスキューブを放って掃除させてる描写は小説にあったね。
  47. 徳弘正也の漫画『もっこり半兵衛』の主人公は不殺のようで割と緩いんだよね。「俺はもう人斬りじゃねえから人を斬らねえ!悪党は騙くらかして自殺に追い込むぜ!」とか「友人の敵討ちだから普通に殺すぜ!」とか、ケースバイケースで柔軟に対応してる。
    努力目標
  48. アマゾンのマケプレは詐欺じゃないのかってレベルのもありますからね。例えば、他の出品者が1000円で売ってるけど、デフォルトで表示されるのは5000円で出品してる店のやつになってたり。引っ掛けようとしてるんでしょうね。あとは、最近トモライトって商品の会社が嫌がらせを受けてたりとか。アマゾンは何も対策する気が無いですからね。アマゾンは便利だったのは過去の話で、今や妙な中華製品やら業者が跋扈する魔境ですよ。
    今も普通に便利で、昔から罠みたいなのはあったなーという印象だけど、「普通の客」にしてみたら地雷原みたいだろうなー。
  49. シベリアというお菓子というかパンというか、そういう食べ物があるんですが、期間限定でパイン飴とコラボした味が出ていて、なかなかおいしいです。コンビニかスーパーのパン売り場にあるのではないかと思います。冷やした方が良い感じですね。パインと白あんは意外と合うと思います。そういう大福もありますしね。
    風立ちぬで一気に知名度を上げた感のあるやつ! 俺は子供の頃に食べたっきりだが!
  50. a. 李書文の件。ですよねー!ワダツミさんなら突っ込んでくれると思っていた!義を通す筈の人物なのにあっさりと裏切り、しかも契約したマスターを殺しに来る。それカルデアへの義を通してなくない?しかも特にお咎めもなく(牢には入れられたけど罰になってない)仲間に戻ってくるという…。今までも主人公に牙を向く鯖はいましたが、それぞれある程度納得のいく理由はありました。しかし今回の李書文はまったく納得いかなかったですね。ライターさんの描写不足もあるでしょうが…
    b. >たかが一宿一飯で まあ、武侠ってそう言う理屈はわかるけどちょっと理解し難い自分ルールで動くもんですし
    c. >『通すべき筋』を通してないでしょ!? まあこれについてはそう思うのは仕方ないし、それはそれとして武侠の理論だと天秤にかけた上でそっち選んだならまあしゃあないな…ってなる面倒くさい話ではある
    d. これが渡世人とかなら意味が変わって来るんですけどねぇ、一宿一飯の恩。花山薫の侠客立ちのモデルになった旅の博徒も、いつ野垂れ死ぬかも分からないような見知らぬヤクザもんに、安全に寝られる寝床と命を繋ぐ食事を賓客扱いで与えてくれた命の恩人だから、自分の命を捨ててまで子供を守り抜いたわけで。
    武侠の精神構造は日本人受けしないってこの前習ったやつだ(笑)
  51. >44 ライラとのやり取りで覚悟を決めた男の表情を見せて、これは壮烈な最期を遂げるな……最終話の途中でサンタビータ要塞にユーリ閣下の訃報が届いて士気激減からの烈風隊の殉死同然の特攻か……などと思っていたらまさかの宇宙機雷原!!! おったまげました……。スパロボにバクシンガーがまた参戦できたら、ユーリ将軍をバクシンバードの艦長にして最後まで戦わせてほしいと、心から思いました。 レス不要
    バクシンガー、ガンダムセンチネル、オルフェンズで新選組モチーフコンボだ!!(センチネル無理過ぎる
  52. スーパーロボット大戦EXのオープニングでこれを知りました( ・`ω・´)>当時はアーサー氏をスパロボの人物だと思っていたので後々実在してることを知って驚いた記憶が。
    テイルズのOPの「この世に悪があるとすれば~」も最初実在の人かと思った(笑)
  53. >銀河英雄伝説の「レーザー水爆ミサイル」が「つまりなんなんだよ!」 ギャオスの超音波レーザーメスを、雌を出すのかと勘違いしていた小学生時代。
    昔のD&Dの「レーザーアーマー」を「レーザー光線の鎧にしては弱くないか?」と思った小学生の俺。
  54. 49>最初に爆笑し、歌詞の深さに感動し、最終的に切なくて泣ける、と感情をガンガン揺さぶってくる神曲ですね。ファフナーは本当に味方側のキャラが素晴らしくて感情移入をし過ぎてしまう。広登なんかは劇場版前半まで死んでほしくて仕方なかったのに、それ以降はもう大好きになってしまった自分はチョロい。
    タイトルに反して泣ける歌だった
  55. ゴブスレ読み始めましたか・・・個人的には感想聞きたいけど、ログホラと似たタイプのファン層がくっついてるのを多分感じ取っているだろうから、同じ理由であんまり感想が載ることはないんだろうなぁ。
    最近のD&D熱の高まりの勢いで。これ、D&Dが元ネタと思わないほうが楽しめたかもなーとは1巻読んだ範囲では思ってる。ゴブリンスレイヤーさんが「高レベルの冒険者」としては異様に弱いから。全く関係無いオリジナル作品なら、「この世界のパワーレベルはこのぐらい」と何の問題もなく納得できたろうな、と。
  56. 「コップクラフト」  中年刑事×妖精界の女騎士 古典的なバディ物だが村田蓮爾キャラは良いな  作画が力尽きないことを祈る
    今期アニメの初動を割と消化してるけどそれはまだったなー。
  57. なぜだあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!??? 眼鏡が消えた!(アクマイザー3風に
    悪魔の所業……!
  58. なるほどチュートリアル。楽しいセッションを経験させてこそ、みんなが遊んでくれるというもの。楽しい事こそセッションの成功よね。何よりですわ。
    D&Dは戦闘ルールが良くも悪くも細かいので、取り敢えず最初に場数を踏んでから本番に入ってもらいたかったー。
  59. a. >17 出向いているような出向いていないようなニトロプラスブラスターズ
    b. >17 スクストに来たときは一応会話してたしホーム画面にも呼べたけどそういうのじゃなく? イベント終わったら本人たちは帰って行ってメモカによる可能性の現出だけはできる状態だけど、他ゲーはこの「イベント終了後」みたいな扱いが殆どなのかな?スクストでもコスだけコラボしましたシナリオは特にありませんみたいなのあるし
    c. 17>スマホアプリのグリモア~私立グリモワール魔法学園~のコラボイベントだと、一応会話はしてる。あと、今度プリズマイリヤコラボをやる天華百剣-斬-の方もシナリオを用意するだろうし、何だったら今までコラボしたキャラの親愛度ストーリーまであるので、こっちもあるだろうと思う。
    ないわけではないもよう
  60. ビホルダーゾンビに肉薄して大丈夫なの?  噛まれてゾンビになったりしない?
    D&Dのゾンビは感染拡大能力ないからなー。グールは増えるけど。
  61. TRPG部  ラスボスの青いドラゴンもどきいいなこのフィギュア欲しい。 ビーヒアというやつかな?
    だよー。6/21の日記に色々と画像が。相場的には送料含んだら1万円くらい。
  62. 20>この作品に思い入れは特にないけど、インデックスの出番が少ないことを揶揄した名前を間違えるネタとか腹立たしいわ。これに限らず単純にああいうキャラディスるネタは不快。そういう連中って関係ないとこでもちょっと共通点見つけたら面白がってしつこく沸いてくるし
    「インなんとかさん」ってGoogleIMEの予測変換にまで入ってるのかー。
  63. a. 23b>公式設定じゃないプリヤ等とコラボしている時点でそれはないのでは?
    b. タイプムーンのコラボと言ったらプリヤとなのはのコラボ漫画は過去にありましたね、今考えると凄いレアなケースですが。あくまで自分のやりたいことを優先してきた奈須きのこ先生的には自分とこでコラボみたいな商売っ気のある話はあんまやりたくないのかなぁって気はしますね、いつものように話を書くのとは勝手も違うでしょうし
    「サーヴァントの霊基に落とし込んだ」っていえば大抵いける。
  64. エキスパンションちょっとやってみたけどマジで敵強い。最低難度なら1軍で何とかなりそうだけど、部隊揃う前の使わなかった2軍ユニットの出るステージがきつい。1話はスキルで魔改造した主人公機でMAPW無双したった
    あー、やらんとなぁ(気怠げに
  65. a. >>29 はいからさんが通るの紅緒はどうでしょう?
    b. 髪切って可愛いと思ったケース>エルガイムンのレッシーかな。後半はケバくてイヤだった。
    c. 髪切って可愛いと思ったケース >古い作品だが、「ロミオの青い空」のビアンカは髪切ったあとのほうが好みだったなぁ。あとAirの観鈴も最初はあんまり好きじゃなかったけど、今ではショートのほうが好き。
    d. 29>「ハイスコアガール」最終盤でショートにしてしまった小春はそれでも可愛かった…
    e. 29>スクエニ系でそんなイベントあるものってなんだろう?おもいつかない。しかしここでもたびたび話題に上がるけど、いまだかつて断髪イベントを是とする人を見たことないのに創作物で断髪イベント入れる制作側は何をおもって入れてるのかねぇ。よほどの理由があるならいいんだけど
    無論個人の好みで幾らでもあること!!
  66. a. 62>後は程度と態度の問題ですかね。どうしても一定数「母親の苦労を慮らないなんて!これだから日本の男は!」みたいのや、何故か妙にふてぶてしくベビーカーで足を踏んでも赤ちゃんが泣いてもスマホ見てる母親、またはすまなそうにしてる母親にマウント獲りたがる正義マンは居ますし。
    b. 62>結婚もせず少子化に拍車をかけた身としては、子育てしている人には極力譲歩・協力するようにしている。それが少々厚かましい人だったとしても。     移民で穴埋めしようなんてとんでもねえ
    迷惑かけられたら考えることにしてるわ!!
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ