HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

10/18
■けものみち

 
 パンツ見えても全然嬉しくない(笑)
 それはさておき、ペットの概念がない世界にいきなりペットショップよりも、動物園とかの方が「愛玩動物の飼育の概念が無い不特定多数に販売する」よりも獣の安全性が確保できる気がしないでもない。
 でも魔獣を仲間にするのっていいよな……! ファミコン版女神転生を「モンスターを仲間に出来るRPGがある」と聞いて初めて知って「マジで!? スゲェ!!」とテンション爆上げしたものよ。そして「同じ悪魔でも敵の場合と味方の場合でデータが違う。弱体化する」ことに「えええ!?」となったのも懐かしい。
 ウルティマオンラインでPKしてた頃は、プレイヤーは殺してもペットは極力殺さないプレイを心がけたものよ。ドラゴンとかナイトメア連れてる獲物を襲う時は、飼い主殺すよりもそっち相手の方が手間という(笑)
 だがPCは蘇生できてもペットは即ロストなんで、頑張って不殺を心掛けた(不殺とは
  ■おれおま

 
 終わった……なにもかも……。

 
 まぁうん、OPの時点でそんな予感はしてたからね……。ははは……。
 実にストレートに「眼鏡かけて三編みにしてればブサイクだけど、外して解いたら美人でしょ」展開……!!! ばーかばーか!!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 65 真・中華一番!>リアクションとあるのを「料理アニメなのに、アクションシーンがあるってどういう事?」と早とちりしました。
    料理アニメでも日常的に派手なアクションシーンがあるタイプの作品は……ある(笑)
  2. そもそも藤丸君もといFGO主人公、イキってますかね?イキるってなんだ・・・頑張る人を馬鹿にする例のアレなのか・・・って
    先日スパイファミリーの感想でフレーゲル坊や相手に初めてこの表現を使いましたが、ネットでは「のび太のくせに生意気だぞ」を現代語訳した、クソみたいな言いがかり表現であることが多いです。
  3. 69 懲役30日 > 30年じゃなく30日? どういう事?  検索してドラマのタイトルと知りました…… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
    加速装置!!!
  4. メアちゃん、それ本名なの……?>昔にマンガ読んでた頃はこんな名前の奴漫画の中にしかいないわ、だったけど。今は冥愛ぐらいなら普通にいそうなのが凄い
    だが名字も含めてコンボ成立は流石に(笑)
  5. 99>「実は良い人」というかこじらせてた人が聖落ちするパターンの方が。とりあえずあんなにかわいいヒロ先輩を闇落ちさせた元カレと元友達はファッキン過ぎる。
    スピードワゴン「環境で悪人になっただと? そうだねッ!!」
  6. >73 あのノースリーブは勿論、鎧の下のインナーとかもほんとうにスケベ。なんだそのおヘソは誘ってんのか!?そりゃ同人誌も山のように作られますわ…と書いてから普段着はともかく鎧はギャラハットの所為だと気付いた。
    なお、ギャラハッド・オルタさんはそんな露出をしない模様。
  7. ねんどろゆるキャン△>犬子の眉毛どうなってんの? って見る度思う
    帽子すら貫通するからな。
  8. >>57 この素晴らしい世界に祝福を、の女神アクアは知力が5。レベルカンストしてるからこれ以上上がらない。というとても残念な女神でしたね
    D&Dで知力5だとトロルよりバカになるからな……(笑)
  9. 20>> 士郎は結果的に凛とかが止めてるだけでアインツベルン城のアーチャー相手に突っ込んで凛を道連れにしようとしてたりとか一貫はしている。士郎が学んでるんじゃなくて周りが学んで抑止しているだけ。
    ブレーキの壊れたスクーター。
  10. >>105 ゼリー寄せかぶつ切りにして煮込むしか調理法がないところに蒲焼きつくってウナギ漁場で荒稼ぎはありですか?
    Dr.stoneみたいに「リソース足りてないから、現代でちゃんと作ってたものと比べたら足元にも及ばない酷いもんだが、この時代の人間にはごちそう」みたいなパターンとかは、状況次第で使えると思う。
  11. メシマズであることを自覚している架空のキャラって誰かいますか? 自分は思いつかないし検索しても見つからないので皆様の智恵をお借りしたく。 まさかメシマズを自覚した上でそれを武器にするキャラ(例えば、言うことを聞かないと私の手料理を食わせるよ、とか)はいないと思いますが。   あと、ここまで書いて中途半端に思いだしたのですが、学園物のライトノベルで特殊な料理を作る女学生がいたと思います。彼女が先祖代々受け継ぐ調理法の料理を食べると、一時的に超人的な体力・運動能力や五感を得られる。ただしその料理は食感や味がメチャクチャで常人は飲み下せない代物という。タイトルなど失念しました。
    え、「料理が下手」って意味のメシマズだと幾らでもいるだろうけど、この場合のメシマズって「ゲロマズ過ぎて毒殺に近いくらいヤバい」ってことかな?
  12. >109 劉邦や劉備の子供投げ捨ては「まぁ、あの時代はなぁ・・・」とは思うものの、春秋時代の覇王である斉の桓公に取り入るあまり自分の子供(赤子)の蒸し焼きを珍味として捧げた阿呆を思い浮かべるんだよなぁ・・・
    子供が大事になったのって、人類の歴史でもマジで最近の話なんだよな。あまりにも簡単に死にまくる時代が殆だったから。
  13. a. 22>蛮族じゃね―か…ほんとに学生だったのだろうか
    b. >22 それたぶん東大安田講堂事件だ
    c. 22>それはその学生は何を訴える為に立てこもってたんだ・・・
    d. 22>日本の話じゃないと信じたいが……内容からして70年あたりの全共闘か……?
    e. 22>学生の所業で教授の怒るのも分かる
    学生運動は「難しい本を愛読してやってることはこれかー」と思うことが多々ある。
  14. 、「やめろよー(笑)」とか一切やらずに黙って胸倉掴んで「ぶん殴るフリ」をしたらその後は平和に>グッド!
    舐められたら調子乗られるからな!!!
  15. >自分たちで退治すれば 寂れた寒村の住人のフィジカルってどれ程のもんなんですかね。
    女の子が一撃くれるだけで倒せるくらいに打たれ弱いけど、一般人を凌駕する身体能力(があるようにしか見えない描写)かつ、異様に士気が高いゴブリンのことを「雑魚」と喧伝しているギルドが黒過ぎるんだよな。
  16. a. 41>そもそもあの手の人達は人が嫌がることを進んでやっているだけの構ってちゃんなのでまともに相手をすればそれこそ思うツボで相手を喜ばせるだけなのです…。
    b. 41>>大佐の言う通りで蔑称で馬鹿にしてるのと同一人物ではないからなぁ。そんで蔑称も正直どうみても蔑称もあるけど、これは蔑称なのか・・・?ってのも個人的にあってなぁ。その人が嫌ってるならその名称をその人の前では使わないみたいな感じで切り分けるときはあるかなぁ。例えば大佐が嫌ってる言葉(ストライクウィッチーズのファンが言ってる名称みたいな)を知ってたらこのサイトでは使わないみたいな。
    c. >41 ちゃんと統計とったりその怒ってる人全部に確認取ってるわけじゃないからわだつみさんの指摘はその通りではあるんだけど、怒ってる人の中で私は多作品の主人公を○○太郎と呼んだ事はないという人はいても、FGOのキャラを例えば全く悪気無くすまないさんとかボブミヤみたいな呼び方した事はあるって人は前者より数は多いんじゃないかな(多数ではなかったとしても)。名前長かったとしても実際公式でそういうネタで弄られた事があったとしてもファンからしたら決して良い気持ちはしないし、訂正求めて抗議なんて無駄なことする気もないけどfgo界隈のあだ名はあんまり良い印象あるの個人的には少ない。
    d. 41.>そういうのは「ネットで悪印象広めた俺スゲー」やりたいだけの連中が頑張ってるだけなので、そうやってこちらのような無関係な方のとこにまで持ち込んで話感染させる事こそ相手の思うままだと・・・その手の人たちは人賤しめる為のバイタリティだけはすさまじいですよね。落とし穴目線どころかその穴更に掘り続けて石油か溶岩掘り当てて周囲火の海にする系
    まぁ日頃意識的に「あまりネットで流行ってる変な通称は使わないようにしている」ってのはあるな、自分。
  17. 78です。ちなみにこのマンガには他にも建築家デザインの高そうな椅子が出てくるみたいです。 URL
    金持ちカヴァーは完璧だ……!!
  18. 84>水野良=水(すい)・野良(のら)=スイ・フリー(自由)でスイフリーですな
    スイフリーが席外した途端、他のメンバーだけじゃしょっぱいプレイなのが露呈してピンチに陥るシーンが好き(笑)
  19. 13〉第一話の最初にアレックスが出たんですがシールドがMG仕様でガトリング撃つ時に展開してました。
    うん、話題にしなくていいんだ! よろしく哀愁!!! あ、でも可愛い眼鏡っ娘とジェガン情報だけはよろしく!(臆面なきダブルスタンダード
  20. a. >111 献血コラボ。件の発言者は弁護士ですし仕事上の営業トークだと思ってやり過ごす方が、心の健康を保てるかと思います。個人的には、あなたはこの辺りも不快とするのね、といった理解だけが残りました。性的な表現は個人によって全くキャパの違う部分だと思うので、違う価値観の人間を見つけた時にはおおらかに対応する方が良いかと思います。攻撃してくるなら、反撃はすべきですが。
    b. 献血>しかしアホな弁護士のおかげで宇崎ちゃんの知名度は上がったかもしれん(笑)
    「そもそも好意的に思ってないから対応がキツくなる」って意味では、オレ個人としては宇崎ちゃんというキャラが苦手なわけだけど、それでも「は?」ってなったもんなー。
  21. 72>それこそ、主人公は英雄の知識を学んで、英雄らが知らない英雄の対処法を教えるでも十分なんだけどなぁ。そうでなくとも、あんなハイテク組織ならポケモンのポケモン図鑑みたいなのを作って所持させないのかっては思うけど。
    全然ないわけじゃないけど、別にそう多くもないんだよな。「真名わかったことで攻略の糸口になる」パターンって。もちろんフィクション的に「毎度それだとワンパターン過ぎる」ゆえに、多用できない気持ちはあるんだろうけど。
  22. >50 好きじゃファー様……!
    犬に噛まれたと思って諦めろ
  23. >62 ロシア語だ「スパシーバ」「ダスビダーニャ」「ナセグダー」「ホーロドニースメルチ」
    字幕「ロシア人を殺せ」を思い出した(関係無い
  24. a. 35> 「(何やかんや長い説明をした上で)それがッ! ダブルデッカーシステムだッ!!」。いや、あれを刑事物と括って良いものかは賛否が分かれそうではありますが一応捜査の末に巨悪に辿り着くって意味では… 刑事物パロディーも意図的に多めに入れてましたし。 あと『アクティヴレイド -機動強襲室第八係』もドンパチやってて見た目も脚本家ラインナップも特撮ヒーローで コメディ要素が濃いから忘れがちだけど、一応あれも地道な捜査から巨悪の存在を掴む話ではある…はず?
    b. 35>「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」は個人的に大好きだけど、刑事ものとしてお勧めできるかと言うと微妙な所。
    c. >>55 おすすめとは別としてヒットした刑事モノアニメってまさしくPSYCHO-PASSなのでは?アニメでぶっ放さないとなると途端に探偵モノになってる気がしますね。
    d. 35 刑事物のアニメやマンガ>大ヒットと言っていいほど売れてたのかは知らないんですが、『逮捕しちゃうぞ』は大好きです。
    e. >35 浦沢直樹先生の『プルートゥ』とかどうでしょう? ドンパチは多少ありますが、それよりもページを捲るたびにじわじわと事の真相に近づいていくのが良いですよ。
    f. >>35. 最近だとコップクラフト(ファンタジー世界と行き来出来るようになったアメリカ都市部での犯罪捜査。米ドラマ風味でアクションそこそこあり)とかアクティヴレイド(ウィンスペクター的なパワードスーツ着た特捜班の特撮風味なお話。谷口監督お得意の「一話完結の事件を追って行ったら、裏で大きな一つの事件につながっていた」系のシナリオ)とかが割りと面白かった感じですなー。他に刑事物つーとちょっと前にやってたダブルデッカーとか昔やってたヒートガイJはそこそこ良い評判だったような?大佐がちょっと感想書いてましたっけ。  あと、バビロンは原作買っている身としては一回見てくれと言いたいが、真面目な警察や検察の話として期待されている方だと酷いカウンター食らうんで、ちょっと身構えておいた方がよいと思います。一回見て欲しいけど、時間返せと石を投げられたら甘んじて受けなければならないとも思う原作ファンです。 by 気分はゴールド
    g. 35>古いけど「おやこ刑事」(全25巻)は捜査と推理で犯人を追い詰めるタイプだった(と思う)。 最近だとドラマにもなった「刑事ゆがみ」もヒューマンドラマ系。 「ガンダムサンダーボルト」の太田垣氏の「一平」(全18巻)も警察官としての成長を描いた地味ながら名作だけどあまり知名度ない気がする。 「高杉刑事キバります」(全15巻)は新米刑事の半分ラブコメ。 悪徳警官vs悪のフィクサー政治家の「クロコーチ」(現在23巻)もその暗闘が面白いけど初見さんに勧めるには長い。 小池一夫の劇画「涙弾」も結構長くやってたけどそういや最後どうなったのか知らない。   あとはどうしてもアクション主体になるかなあ、篠原とおるが「ワニ分署」「刑事あんこう」など刑事・探偵系をよく描いていたけどたいていアクションとエロのバイオレンス系。 「刑事コブラ」は「ドーベルマン」の系列だし、「ワイルド7」はもはや刑事物なのか(笑)  「まるごし刑事」はタイトル通り、よくわからん理由で拳銃持ちたがらないので徒手空拳で悪党をぶちのめす痛快系。これも75巻と長い。 「スケバン刑事」はご存知ヨーヨーだし、乳首で犯人を感じる「胸キュン刑事」やコスプレ潜入してはひん剥かれる「女刑事ペルソナ」はエロ主体、「めしばな刑事タチバナ」は食い物の話ばかり(笑)   「もぎたて刑事柑橘系」は4コマギャグ、あとは「ちんぽ刑事」とか「大相撲刑事」(やめれ
    今やってる「バビロン」が捜査してるなーと思ったが、刑事じゃなくて東京地検特捜部の検事だった。
  25. >110 「妖怪首おいてけ」がすぐにでも推参しそうな(笑)
    乳首かも知れない
  26. 台風が過ぎ去り、無事生き残った我が身でプレゼントを頂く現象に感謝する>角度の問題か影の問題か、ハンジさんの目が怖い。
    間違ってない
  27. FGOの献血かぁ。そういやZeroでジルが優しそうな笑顔で献血ポスターになってたのは笑った。
    「血液には鮮度があるのです」
  28. 5>人によってはバーニィやスレッガーさん、ティアンム中将だったりするのかな。後はシン中尉とか。
    バーニィはクリスマスイヴだな!
  29. シフトの話>>これ大佐達の会話の流れがイマイチよく分って無いけども、要するに相手側は明日入る、そんで次の日も仕事だよって意味で言ってる・・・んだよね?例で言うと、「10月1日に仕事です。その次も仕事です。だから2日も仕事です。」みたいな。まぁ伝わりはするから、大佐側が「あー2日も仕事かー分かったー」って感じで伝えれば終了したんじゃない?間違ってたら何日か伝えてくるし。というかその方が会話楽だし。
    いや、別に「誤解されない言い方がわからないので教えて欲しい」という話ではないんだ。
  30. >99 アニメ版も良いぞ大佐! 作中に出てくる箏曲が実際の音に変換されるので、感慨もひとしおだ!
    配信してるかなーと思ったら、自分が契約している範囲だと1話200円のしかなかったので、取り敢えず龍星群引いてる回だけ観た(笑) 音楽作品はアニメ化の恩恵凄い大きいよね。
  31. >メアちゃんの乳首はオッケーなのかい!? 逆に考えるんだ、エリスちゃんの腋と乳首が公開されるであろう可能性が数%上がったと考えるんだ……!
    ゴブリンスレイヤーもモブの乳首は出してもヒロインのは出してくれない……!!
  32. >はじめてのAFF 眼鏡っ娘で、しかも板の上にたわわなお胸を乗っけている……色んな所がグッとくるな!
    大好きだーっ!!
  33. >>39 犬種に全く詳しくないのもあってスチームチワワに見えて「なにそれカッコイイ」ってなった
    ロボドッグ
  34. 85>赤銅、黄金、黒鉄もそろえるといいな!  合体してゴゴルゴン!(言いにくい
    一斉にブレス吐かれたらヤバ過ぎる(笑)
  35. a. 43>大丈夫ー。当然の疑問だから。その辺は何というか都合が良かったというか。そんなに頻繁に飛び道具が出なかったんだけれど、大体避けられるか撃ち落されるかしてて、人間が携行しているそれ系は無視されてた(でも、シナリオの都合よく落石で怪我してたり)。あと、割と高い所から座席から転げ落ちてるんだけど大怪我はしなかった。うん、今のZEROはともかく、その辺1はご都合主義の塊。その辺りはお子様舐めてると言われても反論は出来なかったと思う。
    b. 43>ああ、質問に答えていない。要するに「たまたま無事だっただけ」が常に発生している感じ。で、物語の都合でそれよりも軽そうなことで怪我をする。榴弾食らっても無事だけど、不意の落石で怪我をする。無事な理由とかそういうのは無し。結局最後まで力業で押し切られた感じ。
    ゾイド星時代の対歩兵武装「濃硫酸砲」が火を噴くぜ!!(やめろ そうかー、全力スルーしちゃってたかー。
  36. FGOのマスター問題>もう、これ掘り下げると沼でしかないから極力見ないし、参加しない方が精神衛生上も良いと思うんだけどね。さておき、ゲームシステム的にも「そらそうなる」で有能なEXTRA主人公。あのギル様が絶賛する才能で、千里眼や未来予知スキル持ちでもないのに敵の攻撃を全部先読みできた上で適確な指示をサーヴァントに飛ばせて、バックアップもできる。繰り返すけどゲームシステムの都合上そうなるからだけど、じゃあ実際にそれが発揮されたらどうなるかをカードゲーム漫画と化した氷室の天地で披歴したけど、確かにドン引きだわ。
    FGOはやってることのスケール考えるとそれくらい有能な方が個人的には好みなんだよなぁ。まぁFGOの主人公も「平凡」かというと微塵もそんなことなく、こと人格的には良い意味でも悪い意味でも倫理観がぶっ壊れてる特殊な人間ではあるんだが。
  37. >86 ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム!!凄くエグい効果。これじゃないとキンクリの時飛ばしを無効化できなかったろうけど、どうせならチョコラータあたりに食らわせたい効果だとは思った(笑)。(あっちはあっちで記録に残る無駄無駄されたけど)
    精神崩壊すら許さない!!
  38. 15>今でも猫様に仕えてますよ。ね
    だねぇ。
  39. a. 20>魔力供給距離は明言できないでしょうなぁ。プレイヤー人数的に検証されてあらがでるのは間違いないし。あとはスキル名忘れたけど単独行動的なのあったよね?アーチャーだっけ?そこらへんで、電池的なのを背負ってるでもまあごまかしがきかない事もない。
    b. 41>(イキリ何たらネタ等、ああいうのを言ったり広めたりするのは基本事実がどうこうなんてどうでもいい輩どもだとは思っていますが)ゲーム内における主人公の魔術礼装による援護を服装毎じゃなくてもっと広範囲に使用できる/するとかの描写があればまた違った印象を与えるんでしょうかね。ゲーム内ではガチャで引いたサーヴァントを使用できますけど、ストーリー的には居合わせてる面々でどうにか攻略してる事になってるそうですし。1.5部からでしたっけ、ぐだーずがサーヴァントの影法師みたいなのを使って戦ってる的な表現出たのって。
    英霊剣豪七番勝負での「距離があると無理だからー」を踏まえたとしても、虐殺を見過ごすシーンが「魔界転生のオマージュをしたいから、まんまのシーンをぶっ込んだ結果、おかしな行動をすることになった主人公」ってのが実に「雑なことしたもんだ」と思ったあの日。何のための単独行動スキルだよ、と。
  40. 本屋行って何気なく本棚ながめてたらなんと「本気のしるしドラマ放映開始!!」の文字が!!俺的殺したい漫画キャラランキング2位のみっちゃんがどんな風に描かれるのか超楽しみ!ちなみに殺したい漫画キャラランキング1位はタカハシくん優柔不断の萌奈美。どっちも作中で不幸にならないのがむかついてしかたねえぜ!!!
    今季、ミリオンジョーがドラマ化されてることに驚いたぜ。
  41. 2>ムーンガンダムはサイコプレートの組み合わせで剣や槍にしたり三日月背負ったり、のアイデアは悪くないと思うのだけど、出自ゆえ首から下がほぼサザビーというのがなあ(笑)   話の方は…ミネバはヒロインとして特に好きじゃないし、福井ガンダムは「そのときふしぎなことがおこった」をやりすぎるきらいがあるから心配よ
    ユニコーンの頃から特に話的には好みではなかったから今回もそうだった、って感じな自分。
  42. これまでの〇〇太郎の系列はタイトルから〇〇の部分を持ってくるくらいだったんですけど、イキリ鯖太郎については悪意が透けて見えるのが反感を買う理由じゃないでしょうか。ここからは余談ですけど『魔王様リトライ』の主人公をツダケン次郎というところまで行くともう逆に好きです。
    まぁそもそもFGOユーザーからもアニメ化されるはるか前より……どころか作中のキャラからすら(それが適切な評価かどうかは別として)「女の後ろでイキってる」とは言われてたのが、昨今の時流と融合して悪ノリエクスプロージョンしてる感じよねぇ。
  43. ハイパーインフレと言うと、『C』とスピードグラファー最終話を思い出す。後者は自社ビルに貯蔵した国家予算クラスの量の紙幣を故意に燃やすってやり方だったから 結果的にはは破綻に繋がったけど逆か。(当時観た記憶が曖昧なので調べたら、ビルの下に時の閣僚が閉じ込められてて一緒に燃えてたらしい。内閣総辞職fire!?)。
    今もCのマトリョーシカは好きで聴いてる歌だわー。
  44. >72 代理戦のあれこれ。ポケモン:「自分は安全な位置でふんぞり返ってる」との批判をかわすためか、アニメじゃ無駄に一緒にボロボロになる ガッシュベル:マスター・本狙いは標準戦術だが、マスターも上級になれば超人多し メガテン:人間主人公がルシファーより強くなる
    Fateは割と「範囲攻撃で吹き飛ばしたら身も蓋もなく死ぬタイプの陣営は、敵が手加減してやってこない」って補正が働くな(笑)
  45. >83 サイデルが道をふサイデル!!(ティルトウェイトちゅどーん
    漫画ネタであったな(笑)
  46. 2b>サイコプレートの素材はネオジオン産、ティターンズ残党を人柱にして実験、その後一周回って帰ってきたと
    ティターンズは外道だからしょうがないな。
  47. 99 この音とまれ!>アニメ1期が「え、ここで終わるの!?」すぎたのが衝撃だった。地方大会みたいので主人公たちの演奏が終わったところで唐突に終わって、「Cパートないの!?」「・・・わかった。2期があるんだな! ・・・提供流れてもなにもない・・・」「いや、終わってもいいけど、大会の結果もなければエピローグもなし、演奏途中からは主人公や仲間のモノローグもなしで、・・・じつはこれBDで最後5分くらい追加されるパターン?」と、いろいろ勘ぐってしまいました。特にアンテナ張ってなかったので2期あるのを知ったのはBS11の番宣まで待つことに
    あそこで終わったのか(笑)
  48. 今日のテントです 「ダークマントルだ!」(違
    バットマンのフィギュアにしないと!!!
  49. おまえのシフトを確かめろ>たぶんは相手は「翌日」の意で言ったのだと思うが、シフトが「間に日をおかずに連日続いている」保障がないのなら「次」では誤解を招く可能性大。 何日という日付で言うのがベストなので大佐の方もそういう聞き方をした方がよかったかもしれないが、とは言え「聞いた相手がどう取るか」まで気を回せないあまり仕事ができないタイプと判断するぜ。   そして残念だがその夜は焼き魚だった…。
    俺はカレーを食べる気満々だったんだが、突然親がやってきて山菜おこわオニギリを置いていったのでそれを食べたのだぜ(美味かった
  50. >18 FがFカップを意味するなら、トップバストとアンダーバストの差は約22.5センチ<ウィキより。数字の方は本来の表記でならアンダーを示すのだそうですが、媒体でよくある表記でのトップ105センチでFカップというならアンダーは82.5センチ前後です…などと真面目に?計算してみました。
    巨娘(笑)
  51. a. 81> 建設巨神! by うっきー
    b. 81>どこかで聞いたフレーズかと思えば復活のイデオン!復活のイデオンじゃないか!
    ドラえもんに建設巨神イエオンって出てたよね(笑)
  52. ウォーロックマガジン  意表を突いた巨乳眼鏡のビキニに射精せざるをえない
    ラッキースケベ
  53. 92>技名の確認の為に大全を引っ張り出して気づいたのですが、LCで冥闘士が使う「スタンド・バイ・ミー」や「デス・メッセンジャー」、「スウィート・ショコラーテ」は大全が作られた段階で既に設定されてたのですね。手代木女史の原作愛は凄い。トロルのイワンが使うらしい「ザ・グレーテスト・ペレストロイカ」がどんな技か気になり過ぎる。
    イワンだからペレストロイカというストレートぶり(笑)
  54. 微妙だけど好きだったらどうぞ by うっきー URL
    確かに顔は好みじゃないな(笑)
  55. 多分、大佐もこれは好きだと思う by うっきー URL
    的確
  56. 111>献血する人って男女比が3:1ぐらいらしい(女性は月のものがあるし貧血の人も多いとかあるのだろう)ので、男をターゲットにした広告が主体になるのも仕方ないのですよな。 加えてオタク系は「性交渉が少ない」という低リスクも期待できるという。
    一度、病気の時の血液検査で貧血でぶっ倒れて以来、どーも足が遠のいてしまっている。
  57. >>21c 「貨幣(紙幣)の信用が無くなって価値が暴落する」のと「飢饉で金を誰も使わなくなる」というのは言い合いが違うのでは。それとハイパーインフレとは「インフレ率が毎月50%を超えること」ですから養和の飢饉はそれとは違いますよ
    ああ、自分も最初そう思いつつ「養和の飢饉」でググったら、ハイパーインフレと表現している記述が散見されて、「あれ、俺が間違ってたか」となってた(笑)
  58. >45(なんだと? 少女のあそこにアレの頭…? いったいなんのことだッ なんのことだ!?)
    淫乱メスガキのへそに……!!!
  59. ハンジさんの表情がマッドサイエンティストにしか見えない・・・
    ハンジさんは生き急ぎ過ぎてるけど戦略的な立ち位置は結構理性的!!(そこなのか
  60. アドバンスト・ファイティング・ファンタジーの紹介漫画がとても水着>みんな催眠姦されちゃうんだ・・・(<そのネタ1度しか描いてないよ中山哲学!
    されていいのよ
  61. 知ってて呟かれているのだとは思いますが、競馬のサラブレッドはオス馬がメス馬に種付けした結果の交配のみで維持されております。競馬ファンとして看過し得ない文言でありましたので。乱文失礼致しました。 レス不要
    いやいや流石に「わざわざ釘を刺す必要性がある程度には遺伝子改造してると思い込んでる人の可能性がある」と思われるのすらひどくね!?(笑)
  62. 教師傷害のやつ>小学校の道徳からやり直したほうがいいんじゃないだろうか
    道徳からやり直しても自分は大丈夫って思う気違いだと思うからよりヤバい。
  63. 近頃の謝罪文のイカレっぷりは、てっぺんが腐っている事に原因が求められましょう。「誤解されたならば」「不快に思われた方が居たとすれば」等々、但し書き付きで謝罪又は撤回したところで、反省しているとは感じません、少なくとも私は。
    あの手の「そのつもりなかったから勘違いするほうが悪いけど一応謝るわ」ってなんなんだ。せめて「そのつもりなかったんですが、やったことは完全にそう思われて当然のことでした。誤解とかそーいうレベルじゃなく完全に自分が悪いです。自分の認識が異常でした」くらいにしてくれ。
  64. ワイルドのコクピット問題> 身も蓋もないことを言うとキャラの耐久値がコロコロホビーアニメのそれなのでいうのは野暮って話になります。ちなみに今やってるワイルドゼロはちゃんとコクピットあるので安心してください。
    大元のゾイドが学年誌やコロコロで展開されたホビー作品の中で、一線を画したミリタリーな雰囲気で「そこにシビれる憧れるゥ!」な魅力として惹きつけてきた作品だったので、そこを気にすることを「野暮」とまで言われてしまうのは侵害だなぁ(´・ω・`)
  65. 宗教上の理由>前にも言ってましたがそういうこと(日本艦が敵側)でしたか。それはそれとして艦これとアズレンのキャラデザの方向性の違いをガンダムで例えると艦これがUC系でアズレンがアナザー系と自分は考えてます。
    なのでアズレンのキャラは「デュエリストが居る」「クソでかいおっぱいでエロい絵が最近よく流れてくる(ので保存)」くらいの認識しかないし、特に情報収集する気もないのですよ。
  66. 今日のテントです>だけどクリプトナイトだけは勘弁な!
    ビックリプトン!!
  67. a. 慎重勇者>真に慎重であるなら、文無しになるまで謝礼を要求したりはしないだろうに。金銭絡みなんて幾らでも面倒起こすんだから。「異世界おじさん」が報酬を山分けし(ようとし)た方が余程慎重。
    b. 慎重勇者はギャグ寄りにしたっていうほど慎重とは思えないしなぁ。慎重という部分が「ひたすら納得いくまで鍛える」だけだし。鍛えた結果手に入れた能力の検証もろくにしてる描写がないし、雑魚相手のオーバーキルも後先考えずリソースつぎ込んでるようにしか思えない
    俺もその辺の「慎重じゃねーじゃん」と思いつつ、リスタルテが面白くて観てたんだが……主人公が慎重とか病気とかですら生温い異常者過ぎてもうダメだ。町に放火以降の流れがクソ過ぎる。
  68. レオンパパ>心に愛があるからスーパーヒーローなのですね。もしくはスーパーウルトラセクシィヒーローで。
    愛する友の眼差しが倒れるたび傷つくたびパパを強くするよ。
  69. 公園で馴染みの黒猫ちゃん>かっこいい!
    こんな凛々しいのにメッチャ人懐っこいギャップ萌え。
  70. 8>逆に裏切者が居らず、上官が有能な作品と言うとパッと思い浮かばない位にガンダムあるある。短編ならともかく。特に1年戦争物でジオン視点だと敗戦なのも有ってか、ほぼ上官が無能か裏切る気がする。
    直属の上官は有能でも更に上は無能とかはいくらでもあるからなぁ。
  71. 05> あるなろう作品で、ハンバーグもエビフライもコンソメも豆腐もある世界なのに、主人公が転生してくるまで「目玉焼き」が存在しなかったって展開は流石に頭が痛くなった(笑)
    正直「技術的なハードルではなく、最初に思いつけるかどうかが大事」なタイプのアイディアで「スゲェ」ってなるパターンはもう陳腐化してるよなー。
  72. 他作品に出演することがあるブルーノアさん>シャングリ・ラアさん>シャングリ・ラというアニメにも出てましたね、すぐに撃沈されたけど
    そーいや出てた! なんか妙に出てるな(笑)
  73. 62>好みとしては色々工夫して戦う河井のスタイルが好き。「このパンチから伝わる衝撃は全てフォルテだ!最強のスフォルツァンドの前にはそれ以下の強さは無意味!僕にとってのスフォルツァンドはジェットアッパーだ!」とか色々考えつつも力押しなのがたまらない。
    俺はいぶし銀志那虎だぜ( ・`ω・´)
  74. 22>大学立て篭りというと、漫画「ダンゲロス1969」をおすすめします。小説原作のコミカライズで、内容を例えると「下ネタ全開のX-メン」。異能の能力に目覚めた魔人と呼ばれる人種たちが世間の迫害と弾圧に抵抗して学生運動を起こす話。なお過激派グループのリーダーの能力は「女子小学生のおしっこを自在に操る能力」。
    そういや積まれてたこれ!
  75. うおぉぉっ! ケッテンクラートだ! OVAでも良いので、少女終末旅行、完結まで制作して欲しいな
    どーも原作がバッドエンド気味なのでテンションが下がってしまっているのよねー。NetflixだかU-NEXTだかのタグで「ほのぼの」になってるのに「解せぬ」となる(笑)
  76. 「彼女ガチャ」タイトルだけなら、なろう系にもなれそうですが、表紙見たら分かるかもしれないけど、笑うセールスマンのように、結局は自業自得って言うパターンが好きな人は楽しめるかもしれないです
    おお、好きなやつ。
  77. 34>何割かは小鬼殺しの誇大(被害?)妄想も入っている(悲観思考が過ぎる)とは思うんですが、自分(或いは自分の代わりになりそうなの)が殺される可能性がある新戦術なんかは頭に入れるけど、相互協力が前提になる?文明化は覚える気が無いって事なんでしょうかね。どこまでも自分本位というか、誰かに何かをしてやる事を心から理不尽な事と思ってるというか。
    特に頭のいいロード種とかも「戦術能力は高いけど、明日が良ければそれでいい範囲の知恵しか回りません」だしのぅ。
  78. 111>あの弁護士の肩書付いてる人、前々から噛みついては話題が盛り上がると逃げて別の所で同じ事やってるらしいですね、TL上で見かけたインターネット放火魔って表現に頷くしかなかったですよ。  そして個人的には輸血用血液の有効期限が最短3日程度しかない事に驚いています。”ストックが足りない”んじゃなくて”継続的な供給が必要”だったとは。
    人間の血液も、文明の血液の一つである電気も、備蓄が難しいのであった。
  79. 犯罪者庇って隠蔽してる学校サイドの方>マスコミも実名報道しないしなぁ
    案の定ネットじゃ特定されて晒されてるけど、「そのパターンの拡散に加担」する気はないので、公式に公開して二度と教職につけないようになって欲しい。
  80. a. 26>その分、印象に残りやすい気がする。序盤から本当に魂を使ってくる呂布とか、報復を使ってくるゼツとか。OGMDではラスボスが鉄壁を使う度にマインドブラスト撃ち込んで即解除してやったなぁ。
    b. 26>ソシャゲスパロボ(高難度)だとガンガン精神使ってきて辛い
    c. 26>使ってくると何度調整が面倒だから使わない事にしてるに一票
    使うべき、とも思わないんだが「使わないのに設定してるのは個性付けしたいだけってことなのかな」と(笑)
  81. ガルパン4D見てきました。もう、動く動く(興奮) でも、あのプシャーって来るのは苦手です。残念なのは、4Dなら匂いも可能だったかと思いますが、硝煙とか戦場の匂いがしなかったことですかね。それにしても、突撃やめたらチハたん強いじゃないか!
    元々史実の日本戦車兵は性能の差を戦術で補おうと必死で、アホみたいな正面突撃が多用されたわけじゃないのだが、ガルパンはイタリア雑魚扱いとかその手のテンプレを積極的に採用するからなー(笑)
  82. SPY×FAMILY  シチュ的に0080みたいで不安よね…
    「もう戦わなくていいんだー!」と駆けつける
  83. 今回のアイドルマスターのコードギアスコラボイベント!イベントで手に入るルームとアイテムを合わせて使えばランスロットアルビオンと紅蓮聖天八極式が死闘を繰り広げる中、ギアスを掛けられた山下真司が現れるぞ!俺はいったい何を言っているんだろう?
    スクールウォーズコラボでもしてんの?
  84. a. 俺を好きなのは?が凄まじいまでにワダツミさんの地雷を踏み抜いててなんか笑ってしまった
    b. 終わった……なにもかも……>CMの時点で嫌な予感してたけど、お疲れ様です大佐。
    話的には面白いと思ってたのに……くっ……。まぁでも3話でも最終回っぽいな。そうか、終わったんだ。
     
10/15
  サイコアゲンスト #2

 
 この漫画、1巻が「悪人処刑モノ」として「ワダツミ的には大好物だが、その素材自体が攻めたモノ故に一般的には厳しいか」みたいな感じだったのが、2巻から「熱いヒーローの超人バトル漫画」濃度が右肩上がりしていくので、1巻で「サイコな私刑モノはちょっと……」だった人も、2巻までは読んでみて貰いたい……!!!
 俺はどっちでも大好きなのでつまりだいだいだーい好きだ!!!

 
 ユーモアのセンスに定評のあるレオンパパです。ええ。とても。
 可愛い女の子のドヤ顔とかフンス顔が大好きなワダツミです。ええ。とても。
 やる気だ!!!

 
 やる気過ぎる!!!
 情け無用の開幕グレネードが炸裂よーっ!!!
 ヒーローの名乗りタイムは大事だし、有象無象の犯罪者共には問答無用のサドンストライクがお似合いである。きんもちいーっ!!

 
 メアちゃん、それ本名なの……? 如月さん、名前には突っ込まなくていいの?(笑)
 今後も我々は如月さんのソウルフルなツッコミに癒やされることになりますよ!!!

 
 正義に燃える熱いハートは決して負けるもんではないのだが、才能の差で既に教え子に強さ的には抜かれてる師匠のピンチに、教え子たちが颯爽と駆けつけて「俺の母校になにしてくれてんじゃー!!」「後輩に手を出しやがって殺す!!」となるシーン、大好きです。
 さらに先生が生徒たちに「よく見ておけ、これがお前たちの目指す存在の戦いだ」みたいに誇らしそうにするのも大好きです!!

 
 エリスちゃんの腋は隠すけどメアちゃんの乳首はオッケーなのかい!?
 なお、メアちゃん別に恥ずかしがるタイプじゃない模様。

 
 此処から先の展開は「これが見たかった……パーフェクト・サティスファクション!!」と涙せざるを得ない熱さであった。
 なにせレオンパパはスーパーヒーローだからな!!!!
     
  ■台風が過ぎ去り、無事生き残った我が身でプレゼントを頂く現象に感謝する

 
ねんどろいど 進撃の巨人 ハンジ・ゾエ
ねんどろいどもあ 少女終末旅行 ケッテンクラート
 ハンジさんとケッテンクラートの親和性が高過ぎるので嬉々としてゲットライド。
 ポストアポカリプスで現代兵器を発掘して運用している実写版進撃の巨人世界なら、ハンジさんがノリノリでケッテンクラートを乗り回してても違和感がない!!
 そしてブレーキの壊れた探求者コンビが爆誕した瞬間でもある。

 
 向こうではダンジョンミニチュアの開封作業が行われていたので、「廃墟をバックに記念撮影」感が出て面白かった(笑)
 このままハンジさんとリコはケッテンクラートと組み合わせて棚に飾ろうかな( ・`ω・´)

 
ねんどろいど ゆるキャン△ 各務原なでしこ
 今日のテントです。あらゆる災害に対して高い耐久性を誇り、完璧な安全性を提供します。
 そして翌日のキャンプは地下で行うことになりました。

 
 D&Dでフォレストジャイアントとしてバニヤンちゃんを出したので、せっかくだから記念撮影。チーム・グリーンジャイアンツです。


 
ウォーロックマガジンvol.5
 パグマイアの小説とリプレイが読みたかったんじゃー!!!
 しっぽブンブンしたり、前足に頭乗せて休んだりとかの、随所に挟まれる犬的な所作の描写が可愛くてヤバい(笑)

 
 あとアドバンスト・ファイティング・ファンタジーの紹介漫画がとても水着でした。
 凄い! AFFじゃないみたいだ!!!(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 猫と犬の双頭巨人  不仲で互いに顔そむけてるんじゃないの(笑)
    実際、いつも喧嘩してるらしい。
  2. a. 58>偶然できちゃって原理も不明だけど、作ることも使うことも出来るからとりあえず使ってみるか…からのアクシズショック及びユニコーンガンダムという
    b. >そもそもサイコフレームの出所 ムーンガンダムでティターンズ製のMSにサイコフレームの資材を使ったサイコプレートっていうサイコミュ兵器が登場したんで、「ティターンズが開発してネオジオンに接収され完成された」っていう感じになってるみたいです。
    ムーンガンダム、ツボらなくて序盤脱落してしまっていた。
  3. >SPY×FAMILY ヨルさんで良かったなぁ、サイコアゲンストの世界なら死んでたぞ・・・
    レオンパパ、あのくらいの犯罪者ならボコるだけで済ます(笑)
  4. >46 冷蔵庫の出現が料理史においては革命的な出来事だったと聞きますし。食材の野菜や家畜にしたって美味しく食べられるように改良されてきた結果ですものね。現代の舌で中近世の料理を食べたら、そりゃあ美味しくはないでしょうね。
    そうそう、品種改良の積み重ねもでっけーよねー。
  5. 3>クリスマス…とは、蝋燭の明かりを皆で囲み、豚足を貪りながら「黒いクリスマス ザクリ!ドサリ!グチャリ…街は一瞬にして血に染まり…」などと心温まるポエムを吟じる日だったはずでは。
    ドズル閣下に哀悼の意を表する日でもある。メソ。
  6. a. 炸裂!!! アサシンパァァァァァァンチ!!!!>よく見ると捻りが入ってますね。見事なコークスクリュー。あと左腕もちゃんと引いて身体全体でパンチしてて完璧。世界を狙える器ですね(マテ
    b. 炸裂!!! アサシンパァァァァァァンチ!!!!> ちょっとコークスクリュー気味?才能を感じさせる良いパンチだ。 by うっきー
    c. >>炸裂!!! アサシンパァァァァァァンチ!!!! ちゃんとえぐり込むようにして打っていますね。それでいい
    d. 先生たちが見ていないのを確認してからアサシンパンチぶち込んでしかも言い訳まできちんと考えてるアーニャは賢くもあり抜け目ない。賢さはロイドから、戦闘力はヨルから学べばアーニャは将来スーパーレディーになれると思う。
    e. 炸裂!!! アサシンパァァァァァァンチ!!!! > 内角をえぐるように打つべし!打つべし! のシーンが・・・
    ギャグ描写だから痛いで済んでるけど、マジだとしたらあの吹っ飛び具合、即死してるよな(笑)
  7. 3>事務所の先輩である阪口大助さんに渡しておくから受け取って→阪口さんがこっそり(自分が主役を演じた)Vガンダムと入れ替えるんじゃ…?と心配し始める流れは笑えた。個人的には5指に数えられる程度には好きだけれど、初心者にお勧めするには厳しいと思う。
    「尺が短い」はかなり強力な初心者向けファクター。
  8. 個人的な感想で申し訳ない。ガンダムの漫画読んでて思うのですが、裏切り者と無能な上官(味方)がかなりの頻度で出てる気がするのですが、何でなんでしょ? 主人公が引き立つからかな~とF90の漫画読んでて思ってしまいました
    ガンダムに限らない、軍隊が舞台作品のお約束な気もするー。嫌いだけど(笑)
  9. 70>ゴブスレがいても言えるわけがない。だってその日に複数のゴブリン退治があるのが当たり前という感じに描写されているので、ゴブスレがどの依頼を受けるかは不明。そして、そのセリフを言った時に、ゴブスレはゴブリン退治に数日かけて火攻めを用意して討伐していたので、ゴブスレ頼りは不味いでしょ。
    移動するだけでも時間かかるだろうしのー。
  10. >単純に境遇的に勉強量が足りてないから知識にハンデがあるだけで しかも(明言されてないけど)本当はまだ就学年齢に達してないっぽいしね。それで入学早々に分数まで覚えようってんだから大したもんだ。
    実にエレガント!!!!
  11. >>46 それならウィンザー朝初期のイギリス料理を見ればだいたい中世ヨーロッパの料理の水準が分かるのではないでしょうか?冗談はさておき、中世ではないけれど大航海時代以前と以降では食材のバリエーションが全然違いますからねぇ…中世だっけ?
    最近過ぎて笑った(笑)>ウィンザー朝
  12. 28>間違えた!回復量は99%じゃなくて80%でした。…良く考えたらラスボスがロキでフェンリルも居るのにヨルムンガンドが何故居ない。何か版権的な問題?
    ドラクエのマジックバリアとか、突然ストレートな英語を投げ込まれると異物感に戸惑うことがある(笑)
  13. a. >>55 ワダツミさんはおそらく見ないかなと思いますが始まったビルドダイバーズRe:RISEも結構ケモ度高いですね
    b. ガンダムビルドダイバーズRe:RISE>アースリィガンダム。ということは惑星のアーマーでバリエーションを売るのかな。全種購入特典で幻のプル―トリィアーマーが!とか。
    観る気はないし話題にされても困るのでよろしくメカドック!! でもガンプラはデザインだけで買うかもね、が現状のスタンスです!!
  14. a. 47>大魔王ケストラーの「特に悲しい過去も拠無い事情も無いけど、とにかく強くて悪い」感は素敵。やっぱりカタルシスは大事。
    b. ハーメルンからギャグを抜いたらどんだけ暗く重い話になるかは、アニメ版が教えてくれるってばっちゃが言ってた
    c. >47 そしてそこからギャグを抜いて完全シリアスものにしちゃった今川アニメ版。アニメ入りの私は気にしなかったけど原作ファンにはいたく不評だった。
    d. 47>そのギャグを9割以上取っ払ったTVアニメ。色々if展開は有ったし音楽は素晴らしいけれど、ひたすら辛気臭い。
    e. >シリアスな部分だけ見ればかなり重い話してるし容赦なく死人も出る作品なのにあのギャグ密度 さんざんギャグ落ち繰り返して読者が「ど~せ死ぬわけない」って思いこんでるところで重要人物サクッと殺したりするからね、ハーメルン。読んでて感情揺さぶられまくったなあ。
    俺、「暗っ! 暗いよ! 無理!」と早々に脱落してしまった。
  15. a. >44 猫「ヒトはかつて我々に仕えていた」  …間違っては…いない(笑)
    b. 44>パグ麻衣ア……世界観として認識に間違いがない……(笑)
    間違ってないね(笑)
  16. さいころ倶楽部の記念でイエサブでキャンペーンやるようですね。裏側のボドゲサイズスリーブのサイズが載ってるのは便利だなと思いつつちゃっかりしてるなと思った(笑) URL
    おお、裏面のやつ欲しい。
  17. プレゼントしたとかじゃないので完全に興味本位なのですが、放蕩大全って流石にハードカバーじゃないですよね?(笑)
    さすがにそんなことはない(笑)
  18. 19>摂氏で41Cなら華氏で105Fだよ!
    デカァァァァイ!!
  19. 18>スクールカースト編の中ではリヴァイが掃除しに来て、エレンが「これは素晴らしいクレンザーですね!」と興奮する回が特に好き。ヒストリアが頭を噛まれる回も絵面もまた良し。
    怪しい白い粉……!!
  20. a. 士郎みたいに前線に出たがって足手纏い>これ勘違いしている人が多数だなぁ。あくまでFATEルートのごく初期のライダー戦までなのに。それも、セイバーに惚れていて、そのセイバーが魔力不足等で万全に戦えないからって理由もあるのに。それ以外ではマスター自身も戦わないとやっていけない状況だし。それはそれとして、FGOの主人公って前線に出る理由はあるの? 世界移動しているからパスが届かないとかあるとしても、その世界に行ったら前線に出る必要ないよね? 士郎以上に戦えない人が前線に出ている時点で士郎より迷惑じゃね?
    b. >72 ゲームなら戦闘システムのコマンド選びだとかスキル使用を主人公が適切な指示を出していたり支援している場面と好意的解釈をすることができなくもないですけど映像化するとなるとやっぱりただいるだけになってしまいますよね
    FGOの主人公が前線に出る必要がある理由は長いこと説明なしだったのが、1.5部の後半戦でようやく「距離が離れると魔力供給が出来なくなる」と明言された。……ものの、別行動とかは普通にしてるんでそんなタイトなものではない模様。
  21. a. 13>違法になるだろうけど鋳つぶして売ればいいからね、硬貨だと
    b. 13>ハイパーインフレが起きる理由って、貨幣そのものに価値があって、それが上下して起きるものではなく、「信用」という形のないものに価値を付加しているからこそ起きるものですからねぇ。冒険者とかが普通にいる中世なんちゃってファンタジーなんかだと、貨幣そのものの価値がないならあっさり他の方法、それこそ物々交換に切り替えるだろうし、鉄貨ならさっさと溶かして普通に鉄として扱った方がよほど価値あるだろうし。
    c. 実物貨幣でも「養和の大飢饉」のような深刻な飢饉でハイパーインフレ起きてます。銭をいくら持ってても腹は膨れないため、貨幣価値がほぼ無くなりました。
    c.ゆえに「しづらい」ってことだねー。あとまぁ単なる物資不足だと長期化もしづらいね。
  22. 61 >どこの大学だったか。学生が立て篭もりをしたのを教授がせっかく庇ってくれてたのに、暖をとるために紙資料燃やしたり貴重な標本を投石に使って紛失したりで、教授も手のひら返して大激怒と言う事件を聞いたことがある(笑)
    教養が足りてなさ過ぎる。
  23. >72 別冊マガジンで連載してるFGOは、ファブニール戦やジルとの問答で、後ろで庇われる素人マスターでも主人公らしい事は出来るって見せてくれてると思う。
    作品が視覚化されて好意的解釈していた部分がつまびらかにされて「好意的解釈が否定される」ケースは色々あるわけだけど、FGOに限らず冒険作品の多くが「なぜその格好で旅をしているんだ。どこに冒険の道具もってんだ」ってのもがある(笑)
  24. 46>調達できることと使用できることは違うから
    「使う必要もないのに何故か流通だけはちゃんとしてて、主人公がその使い方を披露する」ってのがツッコミどころってやつだろうねー。現代社会みたいに「多くの人間が普段使わないものまでふんだんに流通している」のとはワケが違うはず、という前提で考えると。
  25. >SPY×FAMILY 前に黄昏が「よく弟がまっとうに育ったなこの人」って思ってたけど、しっかり弟君おかしく育ってますね。。。ギャグだったろうに、昔折られた肋骨も後遺症があるようで(汗)
    全然真っ当じゃなかった(笑)
  26. >>32 真・魔装機神で敵ターンに一般兵がHP回復系の精神コマンドをガンガン使用し、せっかく削ったボスのHPが全回復したのを見て精神コマンドのありがたみが理解できました
    スパロボはいつも、敵も精神コマンド設定されてる割には別に使わないよなー。イベントでたまに使うくらいで、となる(笑)
  27. 25>ソードワールドも2.0時代は完全回復だった魔法が、2.5になったらPCだったらほぼ回復になりましたね。2.0の最後期にやたらタフなモンスターがどんどん出たせいだと思うんですが。
    HPの感覚が全然1.0と違うのねー。
  28. a. テッドブロイラー様は、DS版で職業がナースだと判明した時に爆笑した(笑) まんたんドリンク使うけどさあ!腋
    b. 32>あれ実際に回復してたらしいですよ。あとリメイク作のリローデットだと3回回復というトンチキさ。
    c. >>32 なおリメイクでは本当に全快するようになりました。しかも3回。
    メタルマックスはサーガだけやったなぁ。眼鏡っ娘につられて(笑)
  29. パグマイア>ウォーロックの5号にデザイナーのインタビューとリプレイが載っていましたけど、影響を受けた作品が「銀牙‐流れ星 銀」って超強い熊とか出るんですかね。
    D&Dのモンスターデータ転用できるから、強い熊は幾らでも引っ張れるな(笑)
  30. 平成ライダーの映画は3パターンに分かれてますね。1つ目がパラレル。2つ目が正史。そして、3つ目に該当するのが件のMovie大戦CoreのOOOパート「ノブナガの欲望」で、"正史でも似たような出来事があったパラレル"です。ただし、3つ目は公式に明言されてないことが多いのでファンの解釈次第でもあります。
    基本的にこーいうのは明言して欲しい(笑)
  31. ベッキーがまじでいい子なんだよな。かわいい
    これ、対応一つでいじめる側にもなったであろう危うい分岐を良い方に引き寄せた印象だにゃー。
  32. スパイファミリー>パパがターゲットを暗殺しない方向でなんとか出来れば、と思うんだけどそんな方法俺の頭じゃ検討もつかないな…
    もう国が仲良くなるしかねぇ!(茶番感
  33. 53>シドー「首筋を軽くトンッと」
    鳩尾に重いのをくれてる可能性も。
  34. 37 >アニメ序盤を見た範囲では、ゴブスレさんはあくまで復讐でゴブスレしてたので、自分が困らないように、「ゴブリンに武器を渡すわけにはいかなーい」とか、「自分だけの知識にしないと広めたらゴブリンにばれて強くしちゃうー」してるように見えました
    「ゴブリンは賢いので人間が戦術を考案するとすぐに対応するようになります」「ただしゴブリンは愚かなので文明社会を形成したりはしません」というダブルスタンダードっぽさはどーしてもあるんだよにゃー。
  35. 55 ケモノアニメ多いな? >今期は「サイコパス3」「バビロン」「スタンドマイヒーロー」「トクナナ」と刑事物も多いぜ。刑事物のアニメやマンガって、あんまり大ヒットしたものがない気がする。ドラマだと未だに続く「相棒」を筆頭に「はぐれ刑事」「古畑」「太陽に吠えろ」など名作がパッと出るけど、「ドーベルマン刑事」くらいしか名前が出ないなぁ。なんかオススメありますか? 拳銃バンバン撃つようなのよりは難事件を追っているうちに巨悪に近づくみたいなのが好み。今期アニメだと「バビロン」に期待したいけど、野崎まどさんには「正解するカド」で、これじゃない感があったからなぁ・・・
    そーいやパッと思い浮かばんな。鉄砲ぶっ放してるのしか出てこない。
  36. 読書レビューって案件だったんです?
    申し訳ないが、言ってることの意味がよくわかってないです。あとこのサイトに読書レビューは基本的にないです。
  37. 17>みなさんありがとう~  何かウツっぽい作品のようですがよしやめよう、とはならなかったので時期を見てゲオかどこかでレンタルしてみようと思います。   大佐が観ていなかったというのがちょっと気になりましたが、調べたら放送時期は2007年10月、ちょうどガンダムOOがスタートしたシーズンだったようで。当時大佐の感想があるのは他にスカイガールズ、CLANNAD、キミキス、竹刀、MyselfYourself、レンタルマギカ、ナイトウィザード、実写ネギま………  事前にご存知ならば視聴リストに入っていそうなジャンルなのに、残念。
    存在すら「辛うじてタイトルに聞き覚えがある」くらいの認識だった。
  38. アズレン、ゲームやったこと無かったけど、日本が敵側とは思わんかった。視聴継続しようか悩む レス不要
    宗教上の理由で触れない理由はまさにそれ。
  39. スムースチワワを飼っているので「パグマイア」でチワワはどんな扱いなんだろうと気になったが、買ってみようと思ったら意外と高かったので顔が石化した    まあ小型犬はどう考えてもパワーファイターじゃないから後方支援型か
    愛玩犬族としてパグとデータ上は同じだねー。
  40. 29>ブラックノワール「細かいことは気にするな」
    クロノワールシュヴァルツ「ですよねー」
  41. >4 今期FGOアニメからの視聴者が主人公の事をなろう系を○○太郎と呼ぶ揶揄でイキリ鯖太郎と呼んでいる事にマジ切れしている人がいると少し話題になっていて、主人公はただの一般人で勇気を振り絞って云々と色々反論?しているのだけど。私もゲームプレイしているのでゲームに落とし込む為の設定のつじつま合わせみたいな事は分かるから(サーバントの近くにいないと魔力供給的に駄目とか)まあ反論したい気持ちも分からなくもないのだけど、FGOではサーバントに明らかに蔑称をつけて「皆が言っているから、これは愛のある弄りだから」とキャッキャしてまあいざ主人公がそういう事言われたら怒り出すのはいかがなものかなあと思わなくも無いです。例えば艦これの那珂ちゃん解体ネタ(今はほとんどいないでしょうが)とか麻奈美を地味子呼びとかはいいけど、よく知らん初見が主人公を馬鹿にするのは許さんって、直接FGO好きなその人にイキリ鯖太郎って言われたわけでもないのに。FGO主人公に関してはライターによる差でいまいちふわふわしてるから個人的にはあんまり擁護する気にならないのが本音ではありますが。まあ1話は別にイキっていたとは全然思いませんでしたけどね(笑))
    蔑称で弄りをしている人と怒ってる人が同一人物とは限らんしのぅ。
  42. 村側は苦肉の策で村人の誰かを奴隷商人に売り飛ばし>ゴブリンは雑魚って思われている世界なのですから、まずは村人を奴隷に売らなくても自分たちで退治すればいいじゃないかって言い出すやつが多数出てくると思います。
    あくまで「そういった選択肢もあって、村によっては採用する場合もあるのかな」って話だよー。
  43. 14>多分、売りにしたかったんだろうなー。ゾイドとの一体感とか。でも、XEBEC版の時に諦めたことを実際にOLMがやってみたら悲惨なことになった……みたいな所かも? ゾイドワイルド1はつまらない訳じゃなかったけれど、かなり安定していなくて質としては下の方のアニメだったし。
    意地悪な質問をしたいわけでは一切ないんだけど、生身剥き出しは戦場を飛び交う様々な飛翔物や爆風からゾイドがバリア張って守ってるのか、「たまたま無事なだけです」のどっちだったのかしら。
  44. 25>そういえば、そういう「ダメージ或いは回復量の表示限界まで回復するからそれ以上の火力を叩きこんで倒せ」系のボスって今では結構いるよねー。ワイルドアームズ1のラスボスとかもそうだった。
    ドラクエに「表示されてないけど毎ターン回復してるから、一人パーティーだとHP減らせない」とかあったなぁ。
  45. 少女のあそこに、アレの頭を突っ込む図だがKENZEN(苦笑) URL
    甘い味になってしまう!
  46. >53 FC版でベホマを使ってたせいかモンスターズシリーズに出演したときは攻撃よりむしろ回復呪文が得意になっており「回復神」だの「蘇生神」だの呼ばれている始末です。破壊神とはいったい……
    これでゾーマにもベホマ攻撃だ!!(無理
  47. 殺し屋にしてレオンという名前ゆえ、最後は華々しく巨悪と刺し違えるんじゃないかと不安だ
    俺も俺も(笑)
  48. >29 各国のキャラの技は、それぞれ母国語で名前を付けているでしょうな。物語描写において、英語ないしは片仮名日本語に訳されているだけで。そもそも、ギリシア神話なのにビーナスって。アプロディテかな、とりあえず。
    ギリシア12神、読み方バラバラだよなー(笑)
  49. 27のメッセージを送ったものです。神が認めない行動を敢えて取ろうとするなら、一発で技能を剥奪するよりは行動を大失敗又はファンブルと判定する手が有りますか。蘇生についてなら、己が犠牲になっての最大級の奇跡を起こさないと再生復活不能な状態になってしまった、とか。
    イエローカード!!
  50. 7>氷室の天地読んでると「下手に歴史に名を残すと後々大変」というセリフが凄い重い。ミュンヒハウゼン男爵とか。
    モテモテ王国の「うっかり歴史に名を残すと恐ろしいにゃー」だな(笑)
  51. 「来る」の原作「ぼぎわんが、来る」やっと読めました。映画は怖さと引き換えにエンタメ度と登場人物のクズ度が全体的にマシマシだったんだなぁ。特に田原夫妻。クズで無いとは言いませんが。映画の方が好感度高いのは柴田理恵くらいか。
    恐怖要素をリリースしてエンタメ要素を召喚するぜ!!
  52. 17>あしたを救え バルディオス。…第三次Zでリストラする位なら第二次にも出さないで欲しかったような、少しでも使えて嬉しい様な。
    あしたを救えない!!
  53. 57>!?初代とSEEDなら分からなくもないけど、劇場版Z!?割と本気で発言者にはどう見えていたのかが気になる。
    新約とデスティニーの時期が被ってたから、ってことだろうねー。
  54. 71>そういう意味では「竜闘気や暗黒闘気で受けたダメージには回復呪文が効かない(効きにくい?)」のは良く練られていたのか。描写がまちまちでどこまで適用されてるのか良く分からないですが。
    D&Dも回復を阻害する特殊攻撃やダメージは色々あるな。
  55. SPY×FAMILY>アーニャが推定年齢4・5歳だけあって他の児童より若干小さめなのが良い。
    いいねーかわいいねー。
  56. シムーン>あの世界、主人公の国では神殿が管理する(管理人もいる)聖なる泉に浸かって男になるか女になるかを自分で決めるけど、迷っていると「神様のお告げ」として勝手に決められちゃう。その場合「もしかしたら泉の管理人がお告げと称して決めてるのでは」という疑惑も。
    「コロコロ……男だな」
  57. 50>TRPGだったら「このキャラは筋トレでレベルMaxになったから最強です」ってプレイヤーが言い出したら、「ステータスは人種の限界値Maxでいいけど、戦闘経験は積んでないとみなして、戦闘に関するスキルや特技や魔法は未取得ね。あともう成長の余地がないってことだからいまから取得するってのは不可ね」となる。 そして「種族限界値」ってことはボスエネミーのステータスには遠く及ばないという……。
    キャラメイクのルールが「言ったもんがちでなんでもいいです」でもない限り、そんなこと言われても「ルールを守ってメイクして下さい」だな(笑)
  58. SPY×FAMILY #2、アーニャパンチとかヨルさんの日常ポンコツ感とか、スパイやら粛清やら剣呑な題材の作品ではあるけど「深刻な事態には陥るだろうけど最終的には笑顔になれるだろう作品」感すごくて、楽しみに読める。
    それはあるなー。
  59. "誉れ高き"はどっちにかかってるのかね(笑)
    それ次第でだいぶ変わる!!
  60. SPY×FAMILY2巻おまけ。布1枚で身体を包まれているだけのアーニャが、男児たちの尿に汚されていく・・・ハァハァ・・・。いや、別にそんなにハァハァできないわ。
    色気ZERO!!
  61. アントラーの安定感。……ゴーグアントラーが羽生やして飛んだ時、「ええ!成虫になって飛ぶんじゃないの?」とか思ったっけ。まあ、あくまでアリジゴク型の怪獣であって、アリジゴクが怪獣になった訳じゃないですしね。
    リペイントじゃないフィギュアが欲しい~。
  62. 29>ヘルガが完璧と書いて「フォルコメンハイト」と呼んでたのが印象的。ドイツ戦は謎物理学が面白くて好き。基本的に何度も倒されつつひたすら必殺技を繰り返す竜児が工夫して戦った点も良し。
    フィクションで覚えるドイツ語「ファイエル」「それは銀河帝国語」
  63. 放蕩大全>それは公開時に入手したから持ってるなあ……もう12年になるのか(白目)  正副予備で3冊持つにはゴツいしなあ(笑)      ところでこの前そちらに巨人をやったから今度は巨人殺しを送っておいたぞよぞよ by ジャミラおじさん
    貴様、性懲りもなく! 一度ならず二度までも……!! ありがとう!!!!!!!!!!!!!
  64. Dr.STONE>よし、コーラ買ってくる!…台風だからやめとこう。さておき、アニオリで「冷えたのを用意しといてやるか」というセリフが有ったので、何か冷やす手段が追加されると思ったのに。
    「キンキンに冷えてやがる!!」のカイジを昨日久々に読み返してた(笑)
  65. 真・中華一番!>結構アリ。個人的な好みではリアクションがもう少し絵的に派手でも良いかな。味っ子も最初は割と大人し…くも無かったか?
    あ、アニメ始まったのか。
  66. 魔法少女特殊戦あすか>…危ない、つい最新の10巻のつもりでコメント書いてた。しかし相変わらずきな臭い情勢とほっこりする日常の落差が大きい作品だなぁ。
    エロメイドと戦場!!
  67. >可愛さアピール この娘相手が本気で「可愛い」と思ってるのが実感できるんだよね。そりゃアピールしまくる。そして「確かに可愛いけど若干うざい」とか思う相手にはすぐ止めるんだろう。
    皆可愛い最高って思うに決まってるさ!!! ……そして、友人とその彼女も含むグループで花見してて、BGMでスピーカーから流してた歌に合わせて、通りすがりの家族連れの小さい姉妹がダンスを始めて、友人の彼女に「踊ってるのかわいいね~」って話を振ったら超真顔で「子供嫌いなんで」って返されてしょんぼりした記憶が蘇る。
  68. >弟君 最終的に大佐が思い描くような形になるんだろうとは思うしなって欲しいけど、彼が始末してきた相手の中にも「国家より家族のため」な人がいたんじゃないのかなぁと思うと、自分の身内のときだけ国より優先して幸せになりました、で済ませていいのかとは思うしまあそこが上がったハードルってことかなぁ。
    その意味では弟くんは気付かないまま終わる……とかも選択肢かもねぇ。
  69. >23 懲役30日の実現が待たれますな
    死すら生温い刑!
  70. >40 まあレムオルはアバカムみたいなもんだよね。謎解きでさえもレベル上げでごり押しできてしまうという。ところでレムオルって変換しようとしたら最初レムおるになった。私自身は別段レムファンではないのだが・・・いやレム睡眠とかの変換候補か?
    アバカムでショートカットは最初憧れて、でもレベル上げ面倒で辞めた思い出(笑)
  71. >53 判断力0なんでしたっけか。そしてビルダーズ2ではVSシドー戦において判断力の育ったシドーが的確にベホマするという
    的確ベホマは強いな!
  72. >72 まあ歴戦の英雄が戦術判断において術師より劣ってもなんだしねぇ。本編みたいに1術師1鯖ならその鯖があんま戦術的でない場合はあるけど、FGOだとシナリオ上だけでもいっぱいいるっぽいし(やったことない)。マスターという立場だからこそ気づける魔術的ギミックをシナリオ上用意しておくぐらいが妥協点かな。
    魔術師としても素人で最低レベルの呪文すら使えないし知識も無いという……! というかTYPE-MOON世界の魔術師って先祖まで遡る積み重ねが全てだから、漫画的な「ある日突然主人公に!」系の展開と凄く相性が悪いよな(笑)
  73. バビロニアOP、戦闘シーンカッコいいとかエレちゃんヒロイン力高いとか色々あるけど、とにかくマシュの腋がスケベ過ぎてありがとうございますの気持ち
    マシュは本当にスケベだからな。
  74. アニメ化の暁には最高にキュートな作画でお願いします!!!   ミセパンツ「まかせろ」
    カボパン
  75. SPY×FAMILY #2 >「オイ、どこ見てんだ」は、相手に横を向かせて目を離した瞬間にパンチを叩き込んだのかと思いきや、先生がこっち向いてるか確認してたのかよ(笑) これは賢いな!!
    的確な状況把握能力……!!
  76. SPY×FAMILY #2 娘が犯罪者に誘拐されかかってても冷静に買い物した品物保全出来る方がおかしいよな。落とすか犯罪者に投げつけるかだよな。 >上空に高く放り投げて、殴ったあとにキャッチして荷物は無事とパターンなら、それくらいできそうな身体能力ありそう(笑) 実際できるけど、そこまで頭まわらないくらいキレてた、だと最高かも
    あれはそれくらいキレた演出だろうねー。
  77. オススメのプラ接着剤>プラリペアとかどうですか?接着剤自体がプラ材化するので強度抜群です私のヘッドホンのアームもそれで直しました
    おお、こんなダメージコントロールアイテムが……!!!
  78. >このままフィギュアで欲しい表紙。 この椅子、おしゃれでなんかいいなぁと思って検索したら、高名な建築家のデザインだそうで、価格がすごくてビビりました。(苦笑) URL
    ドラムセット椅子と勝手に呼んでてすまない……!!!!
  79. 兵員輸送車で移動する実写版の世界を完全再現>実写版はリヴァイがいないし巨人がただの裸のおっさんだったからCM見ただけでスルーしたんだけど……兵員輸送車!? 馬は!?(笑)
    むしろマッドマックス。
  80. 終末の貞子を読みました。オチが割れていてなおあわよくばハッピーエンドを期待してしまい、結末を知らないよりも却って楽しめたかもしれません。好きになったので読み返そうとしているんですが、辛くて最後まで読めません…。
    ハッピーエンド版の出して……
  81. グレートアックスが大ダメージを叩き出すぞ>伝説の巨人の力!!
    迷宮揺るがす~雄叫びが電光石火の一撃を呼ぶぜ。
  82. ゴルゴンブレスで石化>アストリッドちゃん、漬物石に……(笑)
    エロい彫像だぜ
  83. なるほど通路をふさぐからヴロックなのか
    そこ!?(笑)
  84. 一部修正しました>ダメージダイス、味方にも被害が及ぶ時に限って大きい目が出たり、と。私のサイコロは私を裏切るようにできている、などと言ってたのはバブリーズのスイフリー(RPGリプレイのアンソロジーにて)。あれ?中の人って水野良さんだったかな。
    水野良だね~(笑)
  85. おお、銀色バージョンのゴルゴンですか。青銅バージョンより強かったりするのですか?
    特に代わりません! こいつ、見た目ゴツいけどブレス能力以外は脅威度考えるとメッチャ弱い!(笑)
  86. >23 どんな重大犯罪でも一回死ぬだけ、それを理不尽と思うからこそ、地獄の刑罰は多様に激しく長々と続くように語られているのでしょう。罰する側が主人公な作品というと「鬼灯の冷徹」とかですか。
    地獄の責め苦をお見舞いしてやる!!!
  87. どっちかが国を裏切らないと幸せになれねぇ……のか……マジか…… >終盤で敵対することになり、初めてお互いの正体を知る二人。殺し合いのさなかアーニャが現れ2人の心の声を聞き説得するが、お互いの立場やら矜持やらで戦いは止められない。が、アーニャの命が危ない場面(第三者が狙った、建物が崩壊、etc)で協力し危機を脱出するが、ロイドとヨルはその後会うことはなくアーニャはヨルとユーリと3人で暮らす。今までのロイドのスパイ活動の賜物で和平に持ち込まれた数年後、3人で出かけた時に見知らぬ青年とすれ違う際、疑似家族崩壊後に何故か使えなくなった超能力だったが、「幸せになるんだよ・・・」という声が聞こえる。アーニャが振り返り、「・・・ちち?」と呟くと動揺する青年。と同時にヨルが青年の顔を剥ぐとロイドの顔が現れる。戸惑った表情のロイドに幸せなキスをしてハッピーエンド・・・というところまで風呂場で妄想した。まあ、両国が和平結べば大体問題ないよねー。あとは2人が今まで殺してきた人への贖罪だけど、お仕事でやってきたものだし必要以上に殺してきたとか、楽しんで殺してたとかでもないし、そこまでは踏み込まない、かな?
    特にヨルお母さんは、境遇的に「好き好んでやってたわけじゃない」感強いしなー。
  88. パグマイア、使役されているタイプの鳥類(鷹、又は鳩とか)が知性化したら…あ、天使だ。
    鳥葬される弐号機のシーンを連想した。
  89. ファイアボールのダメージダイスが凄い>神が降臨した!?
    殆無傷だったマミー4体のうち、セーヴ失敗した3体が即死し、残りも瀕死に(笑)
  90. リゼロのスバルは、なーんか物語開始前にナニカサレタ気がするんだよなぁ・・・途中で未読だから当てにならんけど
    アニメ見てて「そうだと言ってよ原作村の皆!」と聞いたら「今のところそんなことはない」と言われて「なん……だと……」となった思い出(笑)
  91. ブラックフォックス、眼鏡っ娘二人で見に行こうかと思ったら・・・上映してる劇場が近場に無さ過ぎた
    マイナー映画の哀しみ……!!
  92. 29>コルネホロス、フォーティアルフィフトラ、ラスアルグールゴルゴニオ…原作だとこの位だったかな。後はホーロドニースメルチとカリツォーがロシア語。マハ・ローシニーはヒンディー語で良いのかな?
    カイトススパウティングボンバー!!(混ざってるやつ
  93. 朝ドラは焼き物の話になったが、さすがに戸田恵梨香31歳にセーラー服着せて15才というのは厳しいな……ミサミサやってたのもう13年前だしな……クラスメイトも大島優子(30)って……   あとあまり派手に笑うと沢口靖子同様歯茎問題が…
    ブサイクとは全然思わないけど、ヤングなフレッシュさは無さ過ぎた……(笑)
  94. ガンダムサンダーボルトは作画の変化(ぶっちゃけ劣化)がやはり賛否割れるねえ。 最近出た外伝の3巻は冒頭の1話だけ腕がクラッシュする前に描いていたのかそこだけ以前の綺麗な絵なので、パワーダウンが目に見えて悲しい。 話は面白いだけに残念。 なお外伝3巻の内容はほとんどザブングルである(笑)
    そーいや変更後の絵をまだ見たことがない。
  95. トリガーと聞くと自分は絶対手を下さないことを決めている人が一番に思い浮かんでしまいますなあ・・
    あの作品だけ「なかったことにしてくれ」過ぎる。
  96. ブルーブルーブルーフィクサー♪>しばらくブルーノアか・・懐かしいなと思ってた。
    他作品に出演することがあるブルーノアさん(舞-乙HiMEとヤマト)。
  97. ようやく天気の子を見てきたんですが、主人公の言動が身勝手というか幼すぎて正直好きになれなくて...「早く終わらないかなー」と思いながら見てしまった。 子供の言動にいらつくってのは、年取ったのかな~(笑)
    結局観れてないなー。
  98. SPY×FAMILYさ……ちょっと前にTwitterで2巻で終わりみたいな呟きを複数件見て「ええ!? 面白いのに!?」ってなっててびくびくしながら2巻読んだら続くみたいでほっとしてる。いやー、良かった良かった。何でこんなに面白いのに? ってなってた。
    最初から2巻で終わらせるつもりでもなければ納得いかんな(笑)
  99. この音とまれ!>読まれ始めたんですね。青春部活物としては素晴らしいのですが、全体的にクズが多いというか治安の悪さがどうかなぁ、と思ってお勧めしてませんでした。
    スッゲー面白くて頻繁に泣かされてるんだけど、「第一印象が超悪いキャラが実は良い人で……」ってパターンを延々と繰り返してるのに、流石に「これいつまで繰り返すの」という気持ちにはなってきた(笑)
  100. このサイト的に関係ないんですけど今週のジャンプのゆらぎ荘が唐突にネオランガのパロディやってて「読者層的に世代の人でもわかんねえよ!?」てなった
    ボディペイントでもしたのか!!
  101. SPY×FAMILY、そもそもいじめっ子とは仲良くなれる訳がないんだから孤立するリスクなんて考えずに先制パンチでぶん殴り飛ばして孤立を恐れないっての、漫画的描写じゃなくても正解だよね。いじめを経験して来た者として、個人的な感想では。
    高校時代、クラスのウェーイ勢が、軽い電気流して「イテッ」となる玩具を授業中に首筋に使ってくるちょっかいかけてきた時に、「やめろよー(笑)」とか一切やらずに黙って胸倉掴んで「ぶん殴るフリ」をしたらその後は平和に暮らせたなー。
  102. >7 フランツ・カフカも、「すべて廃棄のこと」と遺言してた原稿友人に発表されちゃってるんだよなあ。解説読んでも、裏切り説・友人としては裏切りだが人類のためになったよ説・もともと押すなよネタだったよ説と入り乱れてる。と
    死んだ後にパソコンの中身をネットに公開されたら呪い殺すが、そもそもカフカのような価値があるわけもなかった。価値があろうと困るけどさ!!
  103. >倉庫から引っ越し直後に放り込んで以来放置されていたブツが これはファンにとっては垂涎モノのブツですね
    多分二階の押し入れにも一箱ある気がする!!(笑)
  104. 慎重勇者はギャグ(検閲削除)を
    良かれと思ってもネタバレは駄目よーん
  105. 46>異世界ではないけど、信長のシェフで結構調味料や食材の調達に苦労してますね。武将は良く知らないけど食材の伝播などには矢鱈詳しいという現代知識チートを駆使しても。それはそれとして夏さんをいい加減娶ってやれよ。もうアラサー位じゃないか?
    異世界ファンタジーで「この世界にはじゃがいもだってあるんだよ!」って言い切るのは全然構わないんだけど、「存在も流通もしてるけどこの世界の料理人じゃ扱いきれてなくて、主人公が思いつかないと駄目だったんだよ!」は「えー」となるやつ。
  106. PSO2のアニメを見たらゲームがやりたくなった。実は最初はやってたけど引退しちゃったから、今回のEP1~3をアニメでやってくれるのは非常に助かる。そして懐かしい。やはり販促アニメはこうでなくては!
    ファンタシースター1~4は全部やってんだけどなー(笑)
  107. アーニャがクソガキに謝る件、父パパのスパイ活動に支障が出ると分かっているからことさら頑張って謝ろうとするわけだけど、心が読めるからものすっごい罵倒を人知れず受けて泣きながらも謝るアーニャ。 心が読めるって設定が作者と読者しか知らないもんだから、作中のキャラクター全員その心中の苦しみがわからない。クソガキはその健気な涙に惚れ、スパイパパは単純に「よくやったぞ(自分の任務的な意味で)」と褒める。 仕方ないのだけど、こういう展開は後々に「知らなかったとはいえすまなかった」的なフォローが欲しいな、と思ってしまう俺でした。
    涙の謝罪シーンはこっちも可哀想過ぎて泣けた。
  108. >49 うわ、お二人ともわざわざすいません、元コメの者です。これからもコメントしたいと思いますので変なこと言ってたら突っ込んでくだされば(笑)今回はどうもすみませんでした。
    だから謝るんじゃなぁぁぁぁぁぁぁい!!!!
  109. 現実で娘を虐待殺人、求刑18年に対して結果は13年!!!  弁護側は9年を主張していたらしいからディスカウント勝利……     納得いかねえええええ苦しんで死ねええええええええ
    子供殺しの罪軽過ぎ。
  110. この音とまれ!の紹介画像が「この首」に見えてしまいます。丁度良いところにキャラが居るもんで。
    見えた(笑)
  111. 献血コラボにおける騒動。ある種のオタク趣味は、存在するだけで環境型セクハラと言われるのですか、弁護士から。モラハラの典型例だと思います。
    あの頭の悪さで弁護士とかマジで大丈夫か。
  112. a. >61 突如氷河期が訪れるパニック映画、デイ・アフター・トゥモローですね。日向が日陰になった瞬間、そこにいた人間が凍死を通り越して凍結してたのが印象的ででした。
    b. 61>それは映画の「デイ・アフター・トゥモロー」ですね。温暖化によって海水温が上がり、地球の平均気温を支え潮の流れが途絶えたことで、北半球の気温が急激に下がり、更に氷河期の到来を告げる人類が対応不可能なレベルの大寒波が来る話。アメリカはアリゾナ辺りから以南がギリギリ生存圏でした。本を燃やしたの主人公の息子一行。社会科見学でニューヨークに居るときに巻き込まれ、避難が間に合わず救助を待っているときに、フル稼働している寒冷地仕様の軍用ヘリの不凍液すら瞬時に凍結させ、人間を生きたまま凍らせる、イギリス避難民を全滅させた死の低気圧が来た時に、取り敢えず燃料がいるけど本しかないって言ってメトロポリタンの稀覯本を容赦なく燃やしてました(笑)まあ、この手の映画のお約束で親父はアリゾナ以南、最善はメキシコまで逃げろと大統領に進言した後、放っておけなかった助手と一緒に息子の救助に向かうという。で、助手は死ぬ。人類の為に孤立無援の観測所で死の低気圧の詳細なデータ収集と警報を出し続け、最後は燃料が尽きて酒を飲みながら凍死した職員達の奮闘が一緒に描写されるだけに「家族の為と人類の為が同列で並ぶ価値観ゆえなんだろうけど、もにょるなぁ」と思った作品でした。
    まぁ「もうデータ化されてて、実物は骨董品的な価値しか残されてなかった」とかならまぁギリ!!
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ