HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2020/10a
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

10/15
忍者と極道 #3

 
 顔馴染みの餃子屋にコロナで足遠退いてたのが久しぶりに顔出したら、サイン描いてあった( ・`ω・´)

 
 相変わらずの「悪党キャラの『実はいいヤツ』みたいな描写なんて、冷静に見たらこんなもんよ?」って皮肉の利きまくった描写が炸裂するぜ!!
 TRPG部でダスティが政治と信仰否定して自由に生きる宣言してるのって、他のキャラから見たらこーいうことなんだよな(笑)

 
 つまり忍者としてはぶっ殺すしかないのである( ・`ω・´)

 
 西部警察の1、2話が「いやもう都内をここまで好き放題暴れまわれてんなら、自衛隊呼べよ」と思わざるを得ないことに対して、「警察の手に負えない事態が起こりえることを認めさせ、国家を揺さぶるのが敵の目的なので、自衛隊に頼るわけには行かない」という理屈で、所要に満たない戦力の逐次投入を延々と繰り返すのが前後篇で繰り広げられるわけですが。
 これはもう自衛隊が来ても数が多過ぎて即時鎮圧は無理過ぎるヤバさ(笑)

 
 母親が死んだ悲しみを背負ってイキる……いや生きる神!!

 
 だが他人の母親は余裕で襲えるんだぜ!!!
 マジで洒落になってない、ジード軍団も裸足で逃げ出すレベルの暴虐非道ぶりなんで。

 
 颯爽登場する忍者達の勇姿が最高に「待ってましたぁぁぁぁぁぁ!!!」過ぎるカタルシスとなって俺を襲う!!!
 いやほんと、悪党側の自己中心的なキレっぷりが滑稽で、忍者の正義と強さがメチャ気持ちいい。
 
  ■バンドリ

 
 実はですね。
 僕はですね。
 Afterglowの「ひまりを空回り扱いしてイジるお約束」が、「当事者間では仲良しムーヴなんだろうけどさぁ……」って感じで、好きじゃなかったんですよ。
 劇場版なんて観客までひまりシカトしてるの、ホント「は?」って感じで嫌な感じに思ってたんですよ。「ひっでぇお約束だな」と。一緒に映画観た友人も「あれは……いいのか?」と首傾げてたし。

 
 そんな想いを悶々と抱きつつな日々を踏まえての新しいバンドストーリー。
 多分シナリオが意図するのとは別の意味で、ひまりに共感して泣いた。
 仲間内での「いじり」が常態化してて、当人は「普通」にされるだけで嬉しくなっちゃってるやつじゃん……、と。

 
 それはさておき。
 いわゆる「やりたいことをやってるだけ。最高のパフォーマンスをすれば必然的に客も楽しめる」という認識だった蘭が、「観客をサティスファクションさせることも大事」と覚醒するストーリー自体は素晴らしくて、マジで泣いた。いい話だった。

 
 そしてこの下りは更にボロ泣きした。
 今後はちゃんと応えてあげて欲しい……と願うのであった。無理だろうけど! 鉄板の爆笑ギャグですものね!! ひまりいじりは!!
 いやほんと、Afterglowってマジ仲良しだと思うし、わちゃわちゃしてるの可愛いしなんだけど、それゆえに「異物」なんだよな。ひまりいじり。

 完全アウェーな空気の中で、他のバンドの皆やファンが駆け付けて応援してくれる流れは、テーマソングの歌詞である
「歌い続けてきた過去が優しさ連れて来てくれた。何があっても私達を信じ続けてくれる人がいる」
 とのシンクロでメチャ泣ける。

 
 Afterglowのライブはエンターテインメントでなければならない!!!
 最高のSatisfactionを皆に!!!

 
 色んな曲をプレイした結果、自己分析すると。
 フリックが絡まない曲ならば、ハードでも「概ねクリア自体は可能(フルコンは無理)」な感じにはなれた。が、片方でフリック、片方で別の動きを要求されるパターンが多い曲はボロッボロのメタメタで、物凄くどうにもなってない。レベル17とかでもゲームオーバーする。というか普通にフリックするだけでも確率でミスるってくらい苦手なんで、どうも根本的に間違ってる気がしてならない。
 
     
  ■御簾を上げろ!

 
 RAISE A SUILENが唄い、サブタイトルもスイレン。
 これは間違いなくRASのアニメ!!(間違い

 
 おのれペガッサ星人! 暗黒ジャミングが覆い隠す!!!
 バンドリはセクシャルな描写を2期以降は極力しない感じ(風呂シーンですらエロくない)なのだが、こっちはそんなこともないのだな(笑)

 
 リリカルなのは+マリア様がみてるって感じの、女学校を舞台にデバイスで武装して超人バトルする作品なのだが、攻撃力に偏ってて回復呪文みたいなのが存在しない世界はヤバそうだな(笑)

 
 アサルトリリィのリリィってそーいう(納得

 
 やはりリリイってみんなこんな感じで……(納得

 
 ゆゆゆ世界よりはマシ……! ゆゆゆ世界の地獄ぶりよりはマシ……!!(全力の落とし穴目線
 まぁほんと、「適正のある超人だけしか戦力にならない世界。しかもそれは女子供だけ」って辛いよな! 時間稼ぎくらいは出来るスト魔女の世界はまだマシな方ってくらいの!!

 
 あーあーあー。はいはい。
 恒例の「立派なリリィになることにはひたむきで、(自覚としては)才能は無いかも知れないけど、やる気だけは負けません! だけど別に熱心に勉強もしてません!!」ってやつねーやつねー、となっちゃうやつ。
 まぁね。思い立ったのが一年前で、そこから努力してたけどどうしても時間が足りてないってことで……で……いや世界最大級のリリィ用装備メーカー知らないのか……。パイロット目指してて、ボーイング知らない感じか……。

 
 グングニル(剣)。
 まぁあれだな。エクスカリバー(砲弾)や、イージス(兵器管制システム)みたいなもんだろうけど(笑)
 別にそのまま槍に付けてやりゃいいのに、とは思う。

 
 TRPG部のフローラント世界の魔導砲も、銃身内に「スペリング」が刻まれてる設定じゃよー。いいよな、この手の設定。
 
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第7.5回 チャプター3

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ 第6回まとめログ 第7回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 マクレーレ 武人(ファイター)5
 満天星 忍者5

マクレーレ「モニカからアルブレヒトにその話題振ってくれてるのでアルブレヒトからマクレーレに問いかけるときっと驚愕の答えが!」
DM「そーいうのはいいから。ああ、でもこれ、会話じゃないのか(笑)」
マクレーレ「だってこれ絶対プレイヤーがノリノリで(汗)」
DM「プレイヤーのテレパシー」
アルブレヒト「だが、逃げた賊どもはまだここにいるか、悪魔を倒されたことで、私達が知らぬ出口から抜け出して逃げてしまったのか……」
レーグネン「確かに裏道がある可能性は否定できませんね」
八夏「裏道、というと先ほどのような幻覚で隠された道があったということですか」
満天星「急に戻った(笑)」
DM(もっと戻ってくれ!!!)
レーグネン「仕組みは分かりません。罠のような装置の可能性も。しかし我々は分岐した一本道をそれぞれ道なりに進んで出会っていることを考えると」
マクレーレ「少し発言させて頂いてもいいでしょうか?」
アルブレヒト「賊の行方に、クリスタル・ルーエの在り処も探らねばならない。だが何故かこういうときに必要な探索員がいなくなってしまうのだ。どうしたマクレーレ?」
マクレーレ「ここに入ってくるのに使ったバロウのポーションが1本だけありますので、1人だけ地上に出ることが可能です。これを使って入口に縛られていた賊から裏道を聞きだすなり、人数分のポーションを買いに行くかができると思いますが、あとは入口を掘って出るということも選択肢としては可能です(つるはし1 スコップ2を出しながら)。もちろん、縛られていた賊が既に逃げ出していたり、バロウのポーションの数が足りないという可能性もあるのでどれもベストとは言えないのですが」
満天星「頑張れマクレーレ(二度目)」
アルブレヒト「なるほど、1本だけあると。……ん? 何故、人数分が無いのだ? 救援隊なのに片道分の物資で来たというのか?」
レーグネン「まさかダスティ……」
マクレーレ「大変申し訳ありません、バロウのポーションは中々に値段が高く戦闘中に生き埋めになったと聞いたので数を揃えるより速度を優先して向かってしまいました。」
アルブレヒト「……そうか? まぁダスティの小細工もあったのかもしれないな。バロウを揃えたら自分が逃げるのに支障があるからな」
DM「そう、バロウのポーションは倍の数を買うのに30秒くらい余計な時間がかかってしまうのだ!!」
八夏「な、なんだってー(棒)」
満天星「マクレーレの言い訳に泥沼感が……」
アルブレヒト「だが30秒……5ラウンド救援が来るのが遅かったら我々の命が……(ゴクリ)」
マクレーレ「たぶん、きっと、結果セーフ!」
八夏「あー、そう考えると意外にバカにならない?」
アルブレヒト「本気で言ったわけではない(笑)」
八夏「まぁわかってます(笑)」

 いやうん、君以外の全員が「本当にそう思ってそうな人」だと思ってたと思うよ!!!
 無論「バロウのポーションを人数分買ったから、援軍に駆けつけるタイミングが遅れちゃったね。あーあ」なんてクソ意地の悪いマスタリングをするわけもない。

マクレーレ「全員分のバロウのポーションを購入するお金が無かったのです。申し訳ありません。」
レーグネン「ダスティめ、姑息な真似を」
八夏「やはりダスティ……(ごくり)」
マクレーレ「自分のお財布しか知らないからマクレーレ無罪!」
満天星「高まるダスティへの怒り」
八夏「マクレーレは私達が何人いるか知らなかった、と思ったけどダスティいるから何本必要かわかっていたのだ!」
DM「ここで皆さんはこのシーンを覚えているだろうか?(ログを見せる)」

ダスティ「この絶対的な信頼はどうなんだろう……(笑)」
マクレーレ「では二手に分かれて行動しましょう。ドウダンツツジさんはポーションをお願いできますか。シャベルなどの重い道具は私が買ってきたほうがいいですから。ダスティさんは、ドウダンツツジさんと一緒にお願いできますか」
ダスティ「問題ありません。では終わり次第ここに集合で」
マクレーレ「私からドウダンツツジさんにポーション代をお渡しします」
ダスティ「すいません、私からはなにぶん……先の冒険で……」
マクレーレ「え、待って。お金が足りない?(笑)」
レーグネン「お金は持ってるはず」
モニカ「そうですよ」
ダスティ「あ、ちょっと待って。えーと……」
DM(大笑い)

 手遅れだからもう笑うしか無かったんだけど、この外野のツッコミは駄目ですねー。AP減らしといてくださいねー(笑)(当時、都合により“それ”を指摘すること自体避けたかった)(意味深)
 

アルブレヒト「そう、この先の離脱を踏まえてお金を温存しようとしていたダスティのプレイを、外野のプレイヤーが妨害していたという、いま明らかになる真実!」
マクレーレ「『真実が見えて』しまった……。」
レーグネン「良かれと思って」
モニカ「……バロウポーションが一つでもあるなら、上で縛っていた方を起こして話を聞くことはできそうですね、お兄様。彼らは誰も死んでいないというお話しでしたから」
マクレーレ「!?」
八夏「マクレーレ、どうしたのですか?」
マクレーレ「大変言いにくいのですが、入口の賊たちは爆破による崩壊に巻き込まれた者も居たようなので、何人を縛っていたかは存じ上げませんが、生き残りは数人でした」
八夏「なんと……」
レーグネン「なんっだって」
DM「てか、マクレーレ無罪だって? 買う数決めたのマクレーレだぞ?(笑)(ログを見せながら)」

ダスティ「そっか、これゼロか。すいません、金貨の数字の桁読み違えていました」
レーグネン「危うく銀貨1000枚相当落とすところだった」
モニカ「あははは、そうですよー。気をつけてくださいね」
満天星「お金無いなら、こっちの有り金はたかなくっちゃと思いかけましたよ」
ダスティ「ありました、すいません」
マクレーレ「私が払いますので、予備あとあわせて2本お願いします」

八夏「おや、風向きが?(笑)」
満天星「どうやら本当の真実が見えたようですね(笑)」
マクレーレ「俺のお財布の限界までベットした、レイズしなかった奴が悪い(開き直り)」
満天星「まあ、戯奴も全く関係無いとは言えませんが……」
DM「DMとしては、このままマクレーレと満天星の主観によってダスティに全ての罪をおっかぶせることになっても全然構わない(笑)」
アルブレヒト「まぁ、合流できれば他の出口みつけるとか、スコップで掘るなりするという判断だったんだろうけど(笑)」

  イラスト:★Yuuki
マクレーレ「やつがバロウのポーションの数を過少に決めたんです」
満天星「ですね」
アルブレヒト「なんだってー!! 『すべてやつの計画か……!』みたいな」
満天星「おおう」
マクレーレ「いや、1本だけの流れだったのを『俺がお金出すから予備の2本目は持っていこ?』って言ったのよ、1本増やしただけでもほめてこ!」
DM「……という主観も加味して要約された結果、『ダスティの計算』としてアルブレヒト達に伝わることは全然構わないよ。というか、さっきの証拠画像もあくまでプレイヤー相手への提示で、キャラクターが意見変えろって意味ではない(笑)」

 初心者なマクレーレの中の人がプレイヤーレベルでガチで勘違いしてて、「いやそんな意図は全然無かったんです」だと可哀想だなと思っただけで、意図的に「プレイヤーはわかった上で、齟齬のある情報を口にさせています」ならばなんの問題も無い!!!

DM「ゆえに続けてくれ!」
マクレーレ「バロウのポーションを全員分買いそろえるお金を用意できなかったので合流後に掘ることも考え、土木作業具を用意しました」
アルブレヒト「ま、これもダスティが1人で逃げる気だった証拠ということだな」
DM「ダスティ、俺は出来る限りのフォローはしたぞ!(カメラ目線)」
レーグネン「いやダスティはそれなりに手持ちはあったはず……」
アルブレヒト「あいつは自分1人だけ逃げられればよかったのだから、あえて買わなかったのだよ」
DM「この場に満天星がいたらマクレーレの発言にツッコミが入った可能性もあるのか?」
満天星「残念です(笑)」

 まぁさっき「ですね」と乗っかって完全に援護射撃してたので、それがプレイヤー発言からキャラクター発言に変わってただけかもしれんが(笑)

マクレーレ「つるはしやスコップ代金もギリギリで自分が払って揃えたのですが……。そうですか、あのバーン人はお金を持っていたのですか」
DM(コロコロ……〈真意看破〉と〈はったり〉対抗ロール……はOKと)
モニカ「貴方は限りある中で目一杯の手配をしてくれたのです、感謝しかありません」
八夏「このまま生き埋めになるよりは十分生き残る手があるだけいいと思いましょう」
マクレーレ「勿体ないお言葉!」
レーグネン「となれば、一旦入り口まで戻りましょうか」
アルブレヒト「展開がわからないのだからこれ以上バロウ不足を責めてもな……(笑)『だがまぁ1人だけバロウで表に出て、仮にやつらから情報を得られたとしても中にそれを伝えて連携できないのでは意味がない。賊が中にいる状態で入り口を埋めたということは、裏道がある証拠だ。現に逃げた賊の行方がわかっていないしな』」
マクレーレ「アルブレヒト様、あのバーン人から生け捕りの任を受けていると聞きましたが、先ほどの敵といい何と戦っていたのでしょうか?」
モニカ「裏道を探すことは賛成いたします。ですが私達は聖罰騎士様と不殺生を誓っております。マクレーレが言うように爆破に巻き込まれたものがいるというのであればその方達の状況の確認もしたく思います……この説明を全部やるのちょっと大変だね(笑)
アルブレヒト「長くなるな……(笑)」
マクレーレ「確かに長くなりますねぇ、リプレイ何回のチャプター参照とか漫画的表現なかくかうしかじかはダメですかね?」
DM「実は、かくかくしかじかが駄目なことは今のプレイでもわかってしまうんだよ。マクレーレの主観と実際のやりとり違ったでしょ? でも『かくかくしかじか』で済ましてたら、そーいうの起きないでしょ?」
マクレーレ「確かに」
DM「『かくかくしかじかしてた時にこう話してたよ』『そんなことまでは言いませんよ』とかね。あっても困るしね。伝言ゲームで齟齬が出るのも面白いところだしね」

 認識の相違による話運びは必然なのである!!!

DM「ちなみにマクレーレは既に伝言ゲームによる『事実とは違った情報』を掴まされているんだよ……(笑)」
マクレーレ「聞いといてなんだけど後回しにされるかもしれないし、説明してもらえるかもしれない。」
モニカ「ドライリュッケンにて、聖罰騎士様……フォルクハルト様から協力して欲しいとご用命がありましたの。エルラッセ峠で30人規模の商隊が悲惨な状態で殺され、どれも心臓を抜き取られているという事件がありました。それについて、フォルクハルト様はとても心を痛めていらっしゃっいましたの。その商隊はクリスタルルーエという物品を盗んでいかれたと。しかし、盗みが目的にしても悍しく、殺しだけが目的ではないとお考えでした。フォルクハルト様が事件を調査するにあたって、今私達がいるこの場所が、敵の本拠地と思わしいとのことで、私達にここの調査をご依頼されましたの。ここが敵の本拠地であるかの調査、それにあたって、この場にいた賊は不殺生で捕らえて欲しいとのご用命です」
マクレーレ「ありがとうございます。ではあの消えていった敵も盗賊の一味なのでしょうか?」
アルブレヒト「その過程で、やつらが悪魔を使っていることがわかった。ハーフ・フィーンディッシュ・オーガを粉砕し、逃げる賊共を追撃中に髭の悪魔と遭遇したところでお前たちと合流したのだ」
DM「ハーフ・フィーンディッシュ・オーガとは半分悪魔的なオーガである!」

 スペースダンディは宇宙のダンディである!

マクレーレ「敵は悪魔を使役するのですね、お答えいただき有難うございます!」
モニカ「貴方がみた悪魔もおそらく……ツァイトローゼ一門というのはご存知かしら」
アルブレヒト「ただの兵のマクレーレに無茶振りだ!」
DM「ただの兵にハーフ・フィーンディッシュ・オーガが通じると思ったのはお兄様ですぞ!」
モニカ「へへへ! 『高明な転移魔導の一門です。そこに、クルップという人がいるようで……その人が遣わせた悪魔なのだ、と』逃げられた賊から聞きました!」
DM「待って。質問した直後にモニカが説明し出してる(笑)」
レーグネン「モニカ様の優しさだ!」
DM「これは『ご存知かしら?(まぁ知らないわよね) 高名な~』ってことか(笑)」
アルブレヒト「私はそんな配慮はしない……! ドヤ顔で『ハーフ・フィーンディッシュ・オーガ』で、後半は知識失敗しているので『髭の悪魔』だ……(笑)」
八夏「字面だけ見るととても高圧的に見えるモニカ殿(笑)」
マクレーレ「もしかしてダイス? どうやって? とフリーズしてました。DMが『マクレーレ知識振って〜』想定で結果失敗は想定してました(笑)」
DM「そもそも〈知識:神秘学〉も〈呪文学〉も無いでしょ」
マクレーレ「無いですね!」
モニカ「なら、マクレーレの表情から『まあ知らないかな?』 って思って話を続けました(笑)」
マクレーレ「ヨシ!」
モニカ「とはいえ、クルップという方がどんな人物なのは私には……お兄様、いかがでしょうか」
アルブレヒト「ツァイトローゼ一門は、高名な転移魔導の一門だ。クルップはそこの中堅どころの魔導師だったはずだな。さすがに経歴まではわからないが」
レーグネン「私も存じておりません」

 そしてツァイトはRoseliaの2ndライブの名前であるが、関係無いぜ。バンドリ知る前からの設定だぜ。Zeitlose一門なのでスペルが違うぜ。
 RoseliaのライブにはEwigkeitもあるが、このフローラント世界が存在する惑星の名前もエーヴィヒカイトである。考えたの中学生の頃だからな! ドイツ語にしたくなる年頃だったんだよ!!!

八夏「アルブレヒト殿、賊共がその某かが使う転移魔法で逃げたという可能性はありえるのでしょうか」
アルブレヒト「ここにクルップがいたという痕跡がないからな……あの通路みたいに隠されていると考えたほうがいいかもしれん」
レーグネン「あ、いや、失念していましたが、最初の大部屋にも捕らえた賊どもは残っているのでは。尋問するのに外に出る必要は」
八夏「そういえば数名だがいたな」
八夏「クラウスの件やら爆発箱の件で大分ないがしろになってましたが(汗)」
マクレーレ「拷問の時間だぁぁぁぁぁぁ!!!! 手加減攻撃で動けない敵を殴りながら質問するだけの簡単なお仕事!(酷い)」
アルブレヒト「ちなみに外に転がしている連中もマーシフル剣で気絶させているだけだから、いずれ目を覚ましてしまうんだ。数時間から半日くらいで」
マクレーレ「確か縛ってたから目を覚ましてもすぐに逃げられることはないはず?」
アルブレヒト「素人縛りで見張りもいないから頑張れば抜けられるな」
DM「尋問に嬉々としてる辺りはマクレーレのプレイヤーの性格が出てますね」
マクレーレ「決して口裏あわさせないために1人づつ別の場所につれてってから同じ質問をするとか手順を考えたりしていませんよ?」
レーグネン「手慣れている! 元の部屋に戻さないやつだ」
満天星「聖罰騎士の素質があるのかも」
アルブレヒト「そうか……八夏に尋問してもらえばなにか情報を聞き出せるかもな。彼女の恐ろしさはあのとき実証済みだしな……」
八夏「練磨神的には紳士的なら拷問OKなのか」
アルブレヒト「さすが蛮族……紳士的な拷問とかさらっと素敵ワードが……」
レーグネン「ヤカとマクレーレがアップを始めてる」
八夏「あ、破邪神は尋問は威圧のみなので手は出せません」
満天星「八夏様は確実に聖罰騎士の素質がある!」
DM「読解力に問題のある人が戒律を解釈して怖いことになってるな……」
八夏「なんか私まで乗り気になってることになってる!?」
マクレーレ「でも紳士的な拷問っていうとどんなのだろ……そもそもダメな気もする」
DM「八夏の頭に突然降ってきた謎の戒律だ」
モニカ「話があっちいったりこっちいったりなきがする!  のでモニカの主張も『尋問できる賊がいるからといって、上で生き埋めになっているかもしれない者をそのままにする理由はございません、お兄様』」
八夏「wikiの規範の所に『紳士的であれば、何をしてもかまわない。』とあったので、拷問出来るという解釈をマクレーレがしているのかと思っただけですね」
マクレーレ「拷問ジョークはさておき、『見捨てられ我々ごと生き埋めになってる事実を教えれば助かるために知っている事を教えてくれるかもしれませんね』さすがにマクレーレは拷問経験なんかない!(笑)」
DM「マクレーレ、お前の主張が謎の捏造をされてるぞ(笑)」
モニカ「ながれとしては、お兄様の『裏道をさがしたい』からモニカの『上の人たちの状況を知りたい』」が本筋と思ってましたが違う?」
アルブレヒト「行動規範には『拷問の可否』の項目もあるから、そちらを見なさい(笑)」

 つまりまー、「拷問していいか」のところに「駄目だぞ」と書いてあり、「捕虜の扱い」というところには「紳士的なことなら基本的になにやったってOKだぞ」と書いてあるのを、八夏は後者だけ読んで「紳士的なことなら拷問だろうとなにしてもいいのか」と解釈したわけですね(笑)

八夏「あ、『捕虜』の項目間違って見てました、すみません」
アルブレヒト「モニカは優しいな……だが、ここで生き埋めになったほうがその者にとっては幸せかもだな……」
モニカ「彼らの幸不幸は私達が決められることではございません。ダスティのこととは違うのです、お兄様……」
DM「凶悪犯を搬送された医者が『お前は法で裁かれた上で死刑になるべきだから、絶対に死なせん!!』ってなる感じか」
マクレーレ「規律としては正しいですね」
アルブレヒト「なるほど、そういう考え方もあるか……」
モニカ「こうしてる間に刻一刻と絶命していってしまいます。確認しに行き、助けてもいいというならばそうしたいのです、お兄様!」
レーグネン「モニカ様の仰る通りにするには……」
八夏「モニカ殿、上に残した者の状態を確認するにしても、まずはここから出なければ始まらないのでは?」
モニカ「そこなんですよね、方法はいくらでもあると思うので、結局どういう優先順位にするかってことに」


 Don't give up justice, I want to get truth! いよいよプレイのストックか完全に尽きもうした!!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
『な……何だってー!!』 ドーン!
 本当、このイラストの3人の顔が最高すぎるね。

 ポーションの本数に関しては、マクレーレのプレイヤーが初参加ということもあって、追求を控えてしまったが、もっと文句を言ったほうがらしかったかもしれない(笑)
 実際すべてダスティの計算通り……かどうかは、よくわからない(笑)

 それにしても、お金がないって言っていたのが実は計算ずくで『所持金の数字を読み間違えました』が必死の言い訳だったとはまったく驚き。
 前のシナリオからのアルブレヒトへの反抗的言動が伏線ではないのが逆に不思議だ(笑)

 さて、ダスティに刺客を放ったのは良いとして、さて我々は洞窟内でどうするか。
 自分で掘って出るのは最後の手段にしたいが、出口の発見は期待薄っぽい気もしてしまう……!


・モニカ
 


・レーグネン
 



・八夏
 本人の知らない所でどんどん罪(冤罪含む)が重なっていくダスティ。
 無罪宣言した直後にちゃぶ台ひっくり返ったマクレーレ。
 そしてまた変なことやらかした私!
 早とちりなところを治すのが最優先かなぁ……
 自分で言っておいてアレだが、「紳士的な拷問」とは。

 ちなみに、さらっとお兄様が人のことを「蛮族」とか言っているような……これも今までの遺恨なのか(汗)

 新連載、MMR(マクレーレミステリー調査班)!
 このまま消えた賊の行方も調査してほしい。
 次回、「洞窟奥地に血に飢えた盗賊団を追え!」(違) 


・マクレーレ
 お財布ギリギリまで突っ張った!
 マクレーレは無罪! 繰り返す、マクレーレ無罪!
 そして話は聞かせてもらった、つまりダスティは滅亡する!
 Ω ΩΩ< ナ、ナンダッテー!!
 まさかマクレーレにキバヤシイラストがつくとは……でへへと頬が緩みますね。

 拷問ジョークはジョークですよ? 
 多岐に渡る戦術や絡め手、そして拷問方法までワールドトリガーは大事なことを全部教えてくれる名作です!
 もうすぐアニメの新シーズンが始まります楽しみですねぇ!

 行動の優先順位や規範と現実等の難しい問題、考えないとなぁ……。



・満天星
 どうも。いなくなってしまった必要な探索員です(笑)
 さらに残されたマクレーレに買い物の責任が!キャラクターはその場にいないけど、プレイヤーとしては結構な罪悪感です。
 ……と思ったら全てダスティのせいになったーっ!!

 ★Yuukiさんのマクレーレによる圧であたかも真実に!これにはお兄様やモニカ様も完全に信じてしまいましたね(笑)

 ダスティ憎けりゃバロウまで。
 これは流石に罪悪感とは違う!ツッコミたかった。
 この場にいないのが実に惜しい!でも面白いから良いのです。

 マクレーレと八夏様の拷問談義。
 プレイヤーとしては拷問苦手なので、口数が激減してしまいました。
 ツッコミなり入れたかった。

     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. FGO卑弥呼さま、素のポーズが腋アピールでもう最高。腋ファックエロ同人誌が待ち遠しいですね。
    とんだエロポーザーだぜ
  2. アサルトリリィってブシロのソシャゲ宣伝アニメかと思ったら、元はアゾンのドール企画でそれにブシロが投資して、ありとあらゆるメディアミックス展開してる作品だったんですね。
    そうそう。「既に随分と商品出てるんだな」とか前に勘違いした(笑)
  3. 46>普通に反則は何回までは許容されている、非常時に実施。みたいなAIパターン組めば行けると思うけど。まあ実際どうなるかは流石に解らんけど
    いわゆる「それで怪我させるような事態が一度でも発生したら、世論が許さないだろうね」ってことだね。
  4. 59>なんか覚えが……と思ったが私が観たのは「ラストサマー」だった(古い
    えものがいたぜ!!(それは別のラスト
  5. >信仰心レベル つまりダンターグの形態変化のようなものか(おかしい
    ダンクーガと誤読した(笑)
  6. 温玉あげ、黄身に醤油かけると極上なんだよなぁ。自分は地元の丸亀うどんで見かけたことがあります。
    揚げ物は普段避けてたが禁断症状が出てくるぜ。
  7. >92 過去にもヴァンガードの主題歌がRoseliaだったりRASだったりで、ブシロードは侮れませんね。
    ポピパもバディファイト唄ってるしね!!
  8. 大佐、ミッドサマーには気を付けて、『明るいことが恐ろしい』極彩色の悪夢だぞ……
    怖いんだろうなぁ、元気な時に観ないとなぁ……いや、観るかどうかもわからんが、となっている(笑)
  9. >怪物はこの頃から怪物だった(笑) 凄え、病気で亡くなる気がしない!
    病気で死んだことにされてるだけなんだろうな、と思えてくる(笑)
  10. 55>よし、バードミサイルだ!
    俺にバードミサイルを撃たせてくれ!!!
  11. ちるらんの芹沢さんを知ってしまったからなのかFGOの芹沢さんを見ると「あっ、勝てるわ」って気分になった。ちるらんっぽい芹沢さんがFGOに出てきたら「やばい、勝てない」とも思った。
    ちるらんの芹沢鴨は強すぎるよな(笑)
  12. 95>鶏肋鶏肋…。
    楊修ぅぅぅぅぅぅぅ!!!!
  13. トランスフォーマーで体の一部分をビークルに変形させるとか変形はさせなくても格闘中にタイヤ動かして攻撃に使うとかそういうシーンが好きです。
    タイヤノコギリを喰らえ!!!(違う
  14. “真実は見えるか”キャンペーン 第7.5回 チャプター2 リアル時間が1月経過 … それは、各人が前日までに「それまでのプレイ」を、できれば念入りに、復習してキャラの暖気をしておいて欲しい、ですねー。 by エルドラン総受け
    それはそうなんだよなー。
  15. 満天星プレイヤーさんのコメントが前回と同じになっています レス不要
    ををを、ありがとー!!
  16. a. 32>口を閉じてる人をクチャラーと呼んでいる場面を聞いたことはないので、どこまでを指すかという意味では『口を開けたまま咀嚼する人』をクチャラーと呼ぶで、コンセンサスを得られるかと思います
    b. 32> クチャラーってのは単に協調性の問題で、 皆が音を出さないように食べてる場所で他者の事を微塵も考えずに傍若無人な事をしているのが問題であって、「○○を食べる時はどうなんだ!」と言うのは正に他者を気遣うつもりが一切無い厚顔無恥の証明となり、そういう人間性が嫌われるだけなんですよ。
    そうだねぇ。結局「口閉じないで食べること」のマイナスイメージがメインだろうなぁ。
  17. ツイッター / 67.90kg → 68.40kg …1ポンドステーキ程度は誤差範囲? by エルドラン総受け
    実際、水分次第なんで1キロ位はタイミング次第の誤差なんだよね。
  18. 52> 基本的に相手の土地が目当てで攻めるわけで、その土地を熟知した人も同じくらい重要な資産ですからね。言ってみれば封建社会における戦争って現代におけるTOBみたいなもんですからね(大分テキトーな例え)相手の持つノウハウや販路が欲しいのに、奪った!じゃあそこにいる奴等もういらねーから全員クビ!!とかやってたら唯のアホですからね(笑)あと相手に着いた方が得と判断すれば自分から売り込みに行くのも普通。
    だいたいあってる!!(笑)>テキトー
  19. ミッドサマーといえばその映画を見たとある人のツイートで、未視聴の友人にパンフ渡して「綺麗な癒し映画だよ~」っと言ったら、その友人というのが「古代文字が読めるオタク」でパンフ裏表紙のルーン文字を解読して映画内容のヤバさを嗅ぎ取ってしまったという話を思い出しました。
    ああ、そんなツイート見たな(笑)
  20. ケンプファー>最初は特にドイツ語ってなかった気がしますが、0080以降はジオン軍の名称はドイツ軍色が強くなりましたよね。最近読んだギレン暗殺計画のジオンの新聞とかは英語でした。個人的にはジオン兵器名は富野的な訳の分からない名称の方が好きです。ダジャレだったりするのですが。
    MSVまでは英語だったしねー(笑)
  21. イランのF14はまだフェニックスミサイルを運用できるんでしたっけ?部品がないからできないと思いますが、ロシア製のコピー品で使えると言う説も。
    謎であるな。
  22. アニメ描写的には「スタッフ、忘れてんじゃね?」>有線ミサイルとかウォームバルーンとか衛星ミサイルとかSFっぽくて面白い設定は多かったのですが、後続のシリーズでもアナザーものでも使われないものが多いですね。
    有線ミサイル装備のモビルスーツはブルーディスティニー以外だと誰がいるんだろ(笑)
  23. >69 同宗派ならケンカが少ないのは神が実在してちゃんと神の声が聞こえるファンタジーの利点ですね、
    だねー!
  24. 〉17 FEトラキア776に出てきた敵将ケンプフの名前の由来ってそれかー!と20年越しに蒙を啓かれた気分です。まあ彼は戦士と呼ぶのはいささか躊躇われる人物でしたが…
    FEは「ゲーム内で使われている名前の元ネタにあとから気付く」パターンが色々ある印象(笑)
  25. >32 クチャラー 自覚は無かったのですが、人に指摘されてショックを受けたことがあります。あれ、ホントに無意識にやっちゃうんですよ!
    俺は無意識に指ポキポキ鳴らすのを直したい……!!
  26. 本物のライトセーバー作った強者がいるのか、ラスト1分ぐらいだけ視聴していただければ(笑) URL
    これで出力が高まればいけるな!!
  27. >47 ワルサバイバー ワルサバイバー 刺客を振り払え!(できるかな?
    「どんな危険冒しても俺は、貴族に楯突くワルになるさ」
  28. スタスクはマイクロン伝説では味方に捨て駒にされて一時期サイバトロンにいたし。いや、まあ、マイクロン伝説のスタスクはメガトロン様にも期待を寄せられる武人肌なんですが。
    観始めたんだけど、「子供が足引っ張るタイプは苦手」と「1、2話がテンポ悪過ぎて退屈」なことになってて。適正の有無は何話まで観て判断するのが無難かなー。
  29. >ドウ×ダス なんというかもう、その部分の実際のプレイはせずに、①満天星は帰ってきませんでした。返り討ちにあったのか、今もどこかでダスティを追い続けているのかは分かりません。②「八夏様ー、ただいま戻りました!」と塩漬けにした鼻と耳を持って帰参。……といった結末にするしかないような(汗
    「これ、ダスティです」
  30. 大佐も買ってるって言ってたサークルが腋と汗特化のコピー本を無料公開してくれたぞ!これはオナニーするしかないな! URL
    それは楽しみだ。
  31. >ビーム撹乱幕 無理やり好意的に理由を考えるなら……実はメチャクチャ高コストで、全面戦争が終わった小競り合いの時代ではほとんど生産されず、ゼネラルレビルとか重要な艦の防衛用に若干数配備されるのみになっている、とか? あれ宇宙空間ではあっという間に拡散して、持続時間も短そうですし。
    一応センチネルで「インフラに悪影響がデカいんで、おいそれと使えない」って設定もあるにはあるんだよねー。「だからって戦艦がバカスカ沈むくらいなら、現場の判断で勝手に使っちゃう」けど(笑)
  32. >子供はこれ普通に遊べるの? 正直今の国内展開はほぼファン向けにシフトしている感じシージシリーズも15歳以上対象だし。子ども向けのロボ玩具は現在放送中のアースグランナーがあるし。ただアースグランナーの玩具は対象年齢に対して下半身の可動が腰回転、膝二重関節、足首可動ありと頭のおかしい出来してますが。
    なるほど。別に子供向けの玩具ではないのか。
  33. >なんか頭出てるーっ!! なんか既視感を覚えたのでなんだろうと思ったら昭和世代には懐かしいアオシマ合体ロボシリーズの頭部パーツメカでした。(笑)
    トライダーの頭が鎮座してるの見覚えあるな(笑)
  34. トランスフォーマー・アースライズ ホイルジャック … URL( Youtube ) の4分40秒くらいに頭部を回転させてますが、ワダツミさんの画像の頭部は、ムービーの状態と比べると、アゴ下にスキマが無さ過ぎ、の様に思えます。 by エルドラン総受け URL
    そうなのよー。
  35. FGOぐだぐだ>>今回新選組の過去みたいなものが回想として出て来たけども、沖田さんみたいな過去衣装みたいな感じで、土方さんも隊服着たビジュアル見たかったなって。
    一応今も着てるのあるが、色がな(笑)
  36. >タブー中のタブー  98年頃だったかな、大学の構内で「例の足紐」をつけている人がいて、「じ、実在していたのか!」ってなったことあります(笑)
    チョーナウいぜ!!!
  37. 大佐の注釈とかコメントへの返信とか諸々見てたら、もうダスティが何を考えてたのか解んねぇよ… 言動と思考と行動がバラバラじゃ… 満点星VSダスティがどうなるのか気になります
    いやほんとね。「特に問題無いと思ってちょっとだけアレンジした」は意味がわからなすぎる(笑)
  38. 13>過去作の玩具のリメイクの流れは過去にも何回かありましたけどアレンジ激し過ぎてイメージ違いになってた事も多かったのでウォーフォーサイバトロンシリーズはとても宜しい。第3弾のキングダムで発表されているビースト戦士3人も良い感じなので後続にも期待したい。
    ビーストウォーズも出るのか。
  39. そういえば、ダスティらはふさがった入り口を魔法のポーションの効果で無理やり入ったんですよね? そして、ダスティはほかに出入口があるのは知らないですよね? どうやって外に出て行ったのでしょう?
    今回のプレイから察せますね!!
  40. >このカラーリングはどうしてもセブンイレブンをイメージしてしまう(笑) アリタリアカラーですね。ランチアストラトスといえばのカラーリング。マスターピースっていう高価なシリーズだと、ランチアから公認を取っているだけあって、ホイルジャックのモービル形態が見事にストラトスターボグループ5(ランチアとアリタリア航空のロゴもバッチリ)になるのがスゴイ。
    イタリアの伊達ロボット!!!
  41. a. おちこぼれフルーツタルト先行上映を見て、ちょっと聖地巡礼したくなる……(市内) 見覚え有るところがそのまんまだと楽しいなぁ
    b. 聖地巡礼は今期アニメだとお台場が舞台でそこ学校にしちゃうのかなラブライブ虹ヶ咲学園と東小金井という妙なチョイスだがアニメ会社は楽だったろうななおちこぼれフルーツタルトとかがありますね
    朝からカレー食べるのは普通じゃんよ!!
  42. フェニックスミサイルの件ありがとうございます。大戦略の命中率の設定がおかしかったんですね。まあゲームですし。 レス不要
    「対大型機攻撃力」とかのパラメータ無いからね(笑)
  43. >FGO 再来年は原田左之助実装ですかぁ!?
    その前に近藤さんだろう!!
  44. 94>空手やボクシング、ムエタイ、ルチャをサッカーに活かすキャラは居たけどその反対は新鮮。まあミューラーはじめ人外クラスの逸材がゴロゴロしてるし自然なのか。
    テニスの王子様のキャラも格闘家になれそうなのゴロゴロいるな。
  45. 98>抜かった、原作でも「セクシーな人にセクシーコマンドーをやらせるなどカフェオレにクリープを入れるようなもの」と言及されていたのに。流石大佐、「グローバルパートナークラス」の使い手だけは有りますね
    ラバーメン!!!!
  46. a. 108>描写はともかく、設定的に明らかに上なのはスウェーデンユース「白夜の四騎士」の一人、ラーソンの10秒台位か。ディアスやナトゥレーザも描写は速そうだけど。
    b. 108>ちなみにWY編日向君の雷獣シュートが時速223km、火野のトルネードシュートが250kmです。現実のギネスが180km強なので、そこはちゃんと(?)現実離れしてますね。
    シュートの速度は超絶凄いな!!!
  47. 80>「俺たち連邦愚連隊」や「アグレッサー」だと、当てさせ方が上手いので尋常でない耐久力のジムが出ますね。
    異様に固いリーオーだ(笑)
  48. 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間>決して素晴らしくは無いけど色々凄い映画。主人公の第一声が「俺はキチガイじゃない。」という飛ばしっぷり。分かりやすく言うと「ヤバすぎて邦キチですら紹介できるか不明な映画」。
    ピーッってされてしまう(笑)
  49. 58>そして目撃された次の日に謎の死を遂げるダスティ。真犯人「輝ける人」はこの中に居る!
    このままアルブレヒトたちがダンジョンで全滅したら、ダスティは聖罰騎士に追われる身になるのではなかろうか(笑)
  50. >>6 アニメのハルウララは癒やしでよき。ハルウララは一番最初期のウマ娘コンテンツ作品の主人公だったが最初期がゆえのゆらぎもあったし、今となっては見ることができなくなってしまった漫画がありましたね
    出てくると微笑ましいキャラ(笑)
  51. ワダツミさんが腋を好きなのは知ってるが、さすがにこれはちょっと... URL レス不要
    俺は基本的に食べ物で遊ぶネタは苦手なんだよね。
  52. >>だすてい 結局のところ、ロールプレイ重視の卓で神々を敬い尽くして生きるのがかなりの常識で、高レベルともなれば普通に信心深く、生き方が神に背いたら技能剥奪すらあるとこで、あんまり自覚してはない心の奥でだろうけど「PLだし殺されないでしょ、なんだかんだ甘いマスターだしシナリオに存在が食い込んでるし」で(あの世界の住人として)テキトーに軽く生きてたのが悪い 正直処刑シーンやPvPシーンではなく、溶岩に飛び込んだとかブラックホールに自分から飛び込んだとかとおなじく抵抗判定とかしても死ぬまでの時間が延びるだけってとこで「じゃあ死んだよ次のキャラ作ったら教えてね」でいいと思うくらいだよ
    色々とキャンペーン始めると、必ず1人は「宗派を選んでね」「なしってありですか?」ってやりとりがあるくらいには、日本人は神を信じることを避けたがるイメージがある(笑)
  53. この岩倉さん、本気を出すと更にビルドアップして超ムキムキになり某上院議員とも殴り合えそう 「俺は公卿だ、そこらの公家とは鍛え方が違う!一緒にされちゃ困るな!俺がその気になれば、徳川慶喜だってぶっ飛ばせる!!公卿岩倉家を舐めんじゃねぇ!!」
    だがアームストロング砲だけは勘弁な。
  54. ホイルジャック玩具の不具合の話>同様の不具合が結構多く見られるらしくamazonのユーザーレビューにも対処対応の情報がいくつか上がっていますよ。自力でのリカバリも可能のようですが、素直にメーカーサポート頼んだ方が良いかもしれないですね。プレゼントされた方も自分のプレゼントが相手先で手間とかストレスとか持たれてるとかすごく心苦しいかもですし・・・
    さっきどうにか回転できたんで、ヤスリがけする!!
  55. >『局長』  一目見てディーゴじゃなくてガルモ・ダクスだと思える絶妙なデザイン……!
    バクシンガーを見返したいぃぃぃぃぃ!!!
  56. FGO腋。またすごい英霊さんが来たね(笑) URL
    絶対蒸れてる
  57. PS5で動くTusimaすげー。マジで映画だよ。動き始めから速度MAXなのとよくよく見ればドットが見えるからゲームなんだと分かるけど。 URL
    本体はいつ買えるかなー。
  58. 真実キャンペーン、皆さんが仲良くやってらっしゃるは前提として、追っ手を差し向けられたダスティの中の人のお気持ちを聞いて見たくあります。追いついた後もロールプレイが行われるのか、イベントとしての処理となるのか戦闘解決をするのか。目が離せません!
    伝えたところ、「え……マジで殺されるの? PCだから平気だと思ったのに……」と言われました(笑)
  59. 悪気は無いと思うというかまあ個人を知ってるマスターや他プレイヤーからしたら「彼は悪意があってやってるんじゃないんだ、遊んでて楽しいし彼は良いメンバーなんだ」でしょうけど、出てる情報からすると、「同じPCだし殺されはしないっしょ」と「こいつはこ―言うキャラだし」のコンボで、「キャラ作りました!設定に忠実にロールします!このキャラは農民です!依頼?そんなことより畑です!調査?そんなことより畑です!襲撃?自分の畑を護ります!シナリオに絡めません!もっとGMはキャラに合ったシナリオを作ってください!」の系統の困ったPLに片足突っ込んでるように見えてならない 
    いや、彼の場合(不良ムーヴはともかく、今回のやりとり)は、「好き放題した」ではなく「DMに協力してるつもりだった」んで、そこまで自分本意なものではなかったかな。決してイヤイヤとかじゃなくて、相談してる時も「色々と考えてくれてありがとうございます! (打ち合わせ通り)がんばります!!」と(笑)
  60. 70>部活物でたまに居る、弱小だったり定員不足で廃部の危機という状況なのに、無駄に高圧的だったり新人いびりに精を出す奴らは頭が悪いと思う。
    まぁ、悪いよな(笑)
  61. 75>最後の魔球・宇宙遊泳ボール。上空に投げてから捕球まで30秒以上かかるので打者の集中力が持たなく成る上に球質が軽く、バットの風圧でボールが避ける。強力ではあるけどレインボースパークボール辺りに比べて地味。
    一番インパクトあったのはハイパースピンブラックホールボールだな(笑)
  62. 健康的なエロさ URL
    舐めたい
  63. このカラーリングはどうしてもセブンイレブンを> もうセブンイレブン限定TFにしか見えなくなってしまったじゃないか!!!
    呪いを共有!
  64. >足首が角度取れるのはポージングの自由度高くていいよね。  オプティマスなんか、足首が内側に「しか」動かないのにポーズがキマるのが面白いんですよね。あと、固くて変形させづらいとこはモデルガン用・鉄道模型用のシリコンスプレーなんかをスプレーすると良いかもしれません。 by 取手呉兵衛
    まぁ基本的に外側に曲げるのはあんまないっちゃないので(曲げれるに越したことはないが)ってのはありますな!
  65. おもちゃの関節が固い? そういう時はエアガン用品の東京マルイ製「シリコンメンテナンススプレー」を隙間に少量注すんだ!自分は関節が固い時の調整でお世話になってますぜ。逆に緩い時は「パーマネントマットバーニッシュ」を少量塗ると関節の渋みが復活するぞ!どちらも低価格で、一回買うとずっと使えるくらいの量が入ってるから持っていて損はないですぜ。
    今日、台所の電灯の修理に来た電気屋さんの鞄にシリコンスプレー入ってるの見て「貸してくれませんか?」と言いかけた(笑)
  66. 迷惑キャラって、その迷惑を反省して繰り返さなかったり、それ以上のプラス行為があれば許せますけれど、ずっと迷惑かけっぱなしとかだとなんで切らないの?とか思っちゃいますよね。昔某RPGで、ずっと主人公についてきては敵に見つかったり秘密を漏らしたりと失敗ばかりして、その度に反省するけどまたやるキャラがいまして、実は敵のスパイもやらされていて、ドジ+スパイの2重コンボのダメさを発揮(ただし主人公の事は尊敬してる)し、後半で敵の大群に囲まれた際に敵の主力に自爆特攻かけるも何の効果もなく無駄死にするという、たぶんここで全部清算して感動しようねって意図だと思うんですが微妙な気分になった作品を思い出しました。一応、主人公のやる気は上がりましたけれどそれくらいだったかな?
    「キャラは納得してるかもしれんが、見てるこっちは納得してねーよ」は、ホントいろんなことである。全てを納得できることなんて無理だろうけど、とは思いもするけど。
  67. >日本版だとリジェ 『ミラージュ』のままだとサイバトロンじゃなくて三菱のマークになっちゃいますから(違)
    大人の事情!!!
  68. ワダツミさんの家のテレビはどこのメーカーの何インチ?
    TOSHIBA REGZAの50インチ。
  69. “真実は見えるか”キャンペーン>ダスティを追うまでの内容がグダグダなことに。もはやアルブレヒトが示した平手打ちが何のためにあったのかも分からない! はたかれたモニカが可哀想なんですが(ぁ) ダスティは……まあ、仮に満天星を殺して逃げおおせても、もう明るい空の下を歩けない身になるだけだからなー。どうなるのが一番幸せをつかみ取れるのやら。……八夏さんのプレイヤーズコメントは、うん。そもそも史実に女武者なんてそうそういない訳で。そうするとどうしてもモチーフがね……?
    「げぇっ! 聖罰騎士!!」
  70. 俺が新撰組だのシーン、なんか斎藤一のセリフが修羅の刻の榎本さんに似ててより修羅の刻へのオマージュが増してる感があってより感動的。
    たしかにねー(笑)
  71. >54 反則に対するコメント欄の流れ見てたら受けいられるか不安だったけど、そういうことなら作者のフェアプレー観に一貫性があるのでJドリームも推薦します。今となっては懐かしきサッカー日本代表がワールドカップへ初出場するまでの物語です。Jリーグ初期からフランス大会予選までを完全フィクションで描く作品なのですが、これが面白いんですよ。主人公赤星鷹は騙し合いこそサッカーの神髄だ!と考える若き天才パサーで彼がワールドカップ初出場まで日本を連れていく話なのですが、とにかく脇役であるベテランの描写がいい!情念の作家塀内夏子が感情移入しまくりで描くベテランたちの苦悩と喜びが生き生きと描かれており本当に素晴らしい。三部構成なのですが、主人公である鷹と第二部のワールドユース編の仲間たち日本代表のニュージェネレーションズたちが完璧に食われてしまうくらい。主人公の信念からわかる通りこの作品はいわゆるプロフェッショナルファウルを肯定して描いており、それは騙される方が悪いくらいの時もあるのですが、作品内で価値観がブレることはないのでそういう展開が大丈夫ならマジでお勧めします。何度も言うがとにかくベテラン描写が良くて泣けるんだ! URL
    おお、Kindle Unlimitedにあるじゃないの
  72. スターウォーズの映画って、ガンダムの宇宙世紀みたいに時代が下るごとに戦争自体は小規模になってたんだと知った。新三部作のクローン大戦が銀河を二分する大戦争で、旧三部作が銀河を統一した帝国に各地の反乱勢力がテロやゲリラ戦しててる。続三部作は風前の灯な帝国残党(一応バックにアレがついてるから技術力はある)と、新共和国から爪弾きにされたレイア達小規模なレジスタンスが辺境で小競り合いしてる感じ。奇しくも対立の構図が一年戦争、グリプス戦役、ネオ・ジオン抗争に似てて面白い。
    映画以前のスケールマジでヤバいぜ。フォースの力で惑星破壊レベルのやつがいたりするし(笑)
  73. 覇王翔吼拳>確かにこのコマンド、どう入力すればいいのか分からん!友達の家でやったストⅡの昇竜拳も出せなかった自分には絶対無理だ!
    元のコマンド知ってても、コマ笑いが紛らわしくて戸惑う(笑)
  74. 聖闘士星矢LC、短期集中連載中なのですが、本編でシジフォスとアスミタがエイトセンシズに目覚められた事への理由付けがされ始めました。手代木女史は本当に原作大好きなのだなぁ。
    一度読み返さないと色々忘れてるな! 名作なことだけ覚えている(笑)
  75. 5>JOJOの負傷シーン、個人的に腹に風穴が空いたり、手足がちぎれかけてるのよりも、耳や指に細かい穴が穿たれる方が痛そうに感じる。バッドカンパニーとか特に。
    散弾ではなぁ!!(超痛い
  76. >49 ゲーム、特にCRPGは都合上画一的なシステムにしかできない都合があって、いわゆるなろう系はステータスオープンに代表されるように「CRPGそのまま」なのをネタにするのがデフォで冒険者ギルドも世界共通システムに、って感じですかね。ネトゲの運営のイメージも入ってるかもしれない。
    俺もそんなイメージだ!
  77. >57 デスノートについては運命とかを操っちゃう系だから、寿命にしてもエネルギーとかより「その年齢になったら運命的に死ぬ」だと思う。
    ノートに名前書かれちゃう!!
  78. 現実ですら信仰レベル0をいうのは相応の異端のような気がするな、小金を拾ってラッキーな時も、突如大熊に襲われて万が一の奇跡を願う時も神からの幸運を願わない人は極めて少数派だと思われるかなと、どれだけ信仰心の薄い人でもだ
    世界全体を見渡せば0なんて人は殆ど居ないだろうし、特別「少ない」であろう日本でも少数派だろうなってイメージで設定してるー。
  79. >102「同じ様な変形じゃん」みたいなのにならないように サイバトロンは乗用車が多いからな・・・デストロンはモチーフそのもののバリエーション多くてその辺のかぶりは比較的少ない印象。
    ジェットロンみたいなのは例外よな(笑)
  80. 9>> うん、ダスティはニュートラルからケイオティックになった方がしっくりくる・・・、この場を生き残りロールする機会がまだあるなら
    カオティックなら、法律に反発するのもわかる。全てのカオティックがアナーキーじゃないにせよ。
  81. 信仰心レベルの説明が楽しいです。この基準だと、いろいろ自由だったダスティは1ぐらいなんでしょうか。 
    両親が熱心な戦勝神の信者故に、戦勝神教会の孤児院に引き取ってもらえ、まともな教育を受けて子供時代を送れたダスティなのだが、全力で恩を仇で返す(笑)
  82. FGO卑弥呼さん見たときにワダツミさん連想したのは抜群に秘密です。未プレイだけどな!
    エロ過ぎて吹いた
  83. ヒノワ組は鎌倉武士か!?
    まぁ中世の戦士階級なんてみんなあんなもんよ!!
  84. それにしてもワートリのチーム戦描写のうまさは異質だとしみじみ思う。3対3とかでも1対1×3なだけだったりするからなぁ
    「人数が多い作品は読者がついてこれないんで売れない」って「定説」を全力でぶっ壊すスタイル
  85. 卑弥呼腋。この英霊さんは腋が見えないように描く方が難しいんじゃなかろーか(笑) URL
    意図的にやらんとな!
  86. 難コマンド技>サイキックフォースで方向キーで五芒星を描く追加コマンドが洒落てて練習したなぁ。キャラが九字を切るのに合わせて入力するのが楽しい。
    あったあったあった(笑)
  87. >23 シグルリもストライクウィッチーズもそうですが、敵にコアがあってそこを破壊しないと再生するというネタはいつごろから一般化したのだろう。まあさかのぼればゴーレムとかになるのでしょうが、日本のアニメやラノベ界隈での初出は何かなあと。
    初出を調べるのは物凄く大変なので答えられんな(笑)
  88. 鬼滅の刃の映画は何億ぐらいいくんだろう・・・100億は軽く行くとして、君の名は。を超えるか超えないか・・・意外と失速が早くて超えないかもなぁ。    ま、見に行きますがねっ!(土曜のTV総集編を見てから行きたいので日曜で予約済み)
    何気にアニメそのものをまだ観てないんだよなー。
  89. ご存知かもしれませんが一応。惑星のさみだれの水上先生が少し前からリングフィットの実録系イラストをTwitterに上げているのですが、そのアバターになってるのが「緩い部屋着に眼鏡をかけてるアニマ」です。惑星のさみだれのアニマが眼鏡っ娘です。
    そういや俺、ことあるごとに「痩せた」ことに「リングフィット? リングフィット?」されて、リングフィットが嫌いになってたんだ……(笑)
  90. TFといえは サウンドウェーブはあんなに再販されるのにブロードキャストの冷遇されっぷりよ
    そんな格差あるのか(笑)
  91. 本と収納棚贈りました者です受け取っていただきありがとうございます。またそのうち何かプレゼントしますので待っていてください レス不要
    ありがとうありがとうー!! メチャ重宝してる!!! 残りも組み立てるぜ!!!
  92. >2 犬と言えば、義姉(兄の嫁さん)が近所の犬を撫でたら、1時間後義姉の膝の上で寝てる犬がいたんだが、これはその犬が人懐っこいのか義姉がテクニシャンなのかどっちだろう? ちなみにこの犬、私が近づくだけで全力で吠えます。隠れて近づいても吠えます。この犬ニュータイプなんじゃ無かろうか?と思うぐらい警戒心強いんだがな~(笑)
    うちのチワワも、こっちでは「違いがわからん」レベルで「突然吠え出す相手」もいるからなぁ。ほとんどの人相手はそんなことないのに。
  93. >55 トムキャットとスパホどっちが強い?ってのを最初に投げかけた理由ですが、トムキャットは別に最強では無いと思ってはいるものの、ネット界隈では「トムキャットは今でも海軍機最強!ただ、維持費をまかなえないし、最強戦闘機が必要な場面が無くなったからだ!」と言う意見が一定数あるので、実際の所どうなんでしょう?と思ったからです。
    なんせドッグファイト能力も「当時のF-15」と比べてすらF-14は劣るんで、ましてや相手はスパホさん。どうしても厳しいねー。好きだけどね。トムさん。
  94. >66 あ、虫食話です URL
    虫系の話なら大丈夫なんで読んでみよう(笑)
  95. 大佐、蜘蛛ですが、なにか?の9巻を読まれましたね。つまりDがどこにいるかお知りになられましたね。 これでやっと言える。1巻からずっと、表紙は蜘蛛子さんとそれを観察しているDなのでした。 いやー言いたくて言いたくて、6巻の表紙と帯から予想されていたかなともおもいましたが言うわけにもいかず、もどかしかったです。まだあるけど単行本分の情報で語れるのはここまでか。「チョコとバニラどっちがいいと思いますか?」
    チョコは苦手です!!!
  96. >69 現実中世の教会がファンタジー世界の宗教よりも頻繁に同一信仰内での殺し合いをしてた、ということまでは解ったのですが、それがここで返答として出てくる意味と笑いどころが解りません。笑いどころの説明を求めるなど大変酷なのは承知しているので無視して頂いても結構なのですが、もし大佐にとって苦にならないのであれ解説をお願いしたいです。
    「教会組織が世界規模の巨大な組織力を持てる」ことの理由として「現実と違って同じ神様信じてる人間同士で殺し合いしづらいから」ってことだね。現実は同じ神信じてようがずっと殺し合ってるからね。
  97. 「殺していいのは異教徒だけです」も信仰心はレベル5なんだろうか(笑)
    だと思うなー。まぁ「だからって善属性ではない」だろうけど。
  98. そういえば、ワダtミさんは真女神転生3HDは買う予定? もしくはPS2で出た時にプレイした? 私は当時、資金繰りで変えなかったので前払い予約した。プレイするのが楽しみ。
    当時クリアしてるんだが、記憶が全然無いのだ!!!
  99. 大佐のほしいもリストにある「鉄砲を手放さなかった百姓たち」って何かすごいレア本なのか(笑)
    リスト入れたときは1800円くらいだったのに、今なんでこんな高いんだ(笑)
  100. 7>満天星「分かりました!コキャッた後に尻に酒瓶を突っ込んで放置します!」
    ついに3人目が!!
     
10/11
  THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ! #2

 
 月を見るたび思い出し笑いする。

 
 うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
 1巻に続きまたしてもタブー中のタブーに触れやがったぁぁぁぁぁぁぁ!!!
 どうなっても知らんぞぉぉぉ!?

 
 使わざるを得ないかー。そうかー。
 昔は覇王翔吼拳って難コマンド技だったんだよなぁ……(笑)

 
 D&Dでも殆どの呪文が消耗品(物質要素)を必要としてるんだけど「ルールが面倒臭くなるんで、価格が安い場合はタダ扱いでいいよ。でも物質要素入れてるポーチとか失ったら、呪文使えなくなるよ。ちゃんとお金支払って予め買っておく必要がある呪文は特記してあるからね」ってやつで。
 リプレイで呪文色々使ってる時も、様々な「平民にしてみたらそれはそれで割と痛い出費」を湯水の如く消耗してたりする。冒険者は使う金が桁違いだから誤差だけどな!!

 
 荒唐無稽なギャグ漫画なんだが、迷惑なバカキャラって印象をこうやって相殺してくれる演出を入れたりと小粋なこともしてくれるのが、素敵だったりもするんだぜ!!
 ……いや、これ人によっちゃギャグシーンか!?(笑)
     
  ■FGO

 
 キャスターだろと思ったら殴ルーラーだった卑弥呼さん。
 凄すぎます(腋的な意味で

 
 斎藤一実装により、この並びが実現! アツ過ぎる!!!
 イベントをずっとこれでクリアしたくなるな。挑戦するか。アーチャー相手も土方さんが斬り殺してくれるだろ。

 
 いやお前絶対に芹沢鴨だろう!!!
 近藤さんも早く実装してくれーっ!!!

 そういやちるらんと同じ作者の天翔の龍馬も読み始めたんだけど、キャラデザインも多くが共通している(松平容保は全然違う)んで。

 
 怪物はこの頃から怪物だった(笑)
     
■プレゼントありがとうございます!!!

 
 志村後ろー!!!
 海洋冒険ゲーム、コンシューマでもなんか遊びたいなーと薄ら思っている。
 サブノーティカも気になったんだけど、クラフト系だと違うんである。

 
 どれも好きなネタすぎる三点セット!!!

 
 年数回の出番ながら、とても便利なマッスィーンが組み立てに大活躍だ!!!
 ってわけでプレゼントしてもらった本用の本棚ゾーンを構築開始!!

 
 サイバトロン戦士達が次々と!!

 
 トランスフォーム!! ギガゴゴゴ!!!

 
 なんか頭出てるーっ!!(ガビーン
 いやなんかもうね。頭を回転させなきゃいけないんだけど、恐ろしく固くて「いやこれ首をコキャっとしちゃわない?」って不安が強くて!
 結局は必死に恐る恐る回転させたけど、これロボットモードに戻す時もやっぱり固くて、現状元に戻しきれてない(笑)

 
 トランスフォーム!!!
 これは片足の足のヒンジ部分が通常よりも大きくたわんでて、ちょっと力加えるとポロリしちゃうトラブルに悩まされつつも。

 
 ダブルウェポンだとついついジョン・ウーアタックさせたくなったりすつつエンジョイ。
 ゆるい部分もトランスフォームしきると、他のパーツと合わさることで固定されるんで気にならんな!!!

 
 光学迷彩能力に定評のあるミラージュさん。
 日本版だとリジェだけど、ミラージュのほうが能力に似合ってるなぁとは思う。

 
 彼は片足立ちしてキックできちゃう体幹を披露してくれる。

 
 このカラーリングはどうしてもセブンイレブンをイメージしてしまう(笑)

 
 こっちも頭部の回転が……固い!
 いやもう固いっていうか、頭部を前に倒すことでせり上がる裏側の部分が……完全に背中パーツに干渉して回りようがない(笑)
 サイズ間違ってんじゃねーのって感じであり、力入れて前に歪ませて……でどうにかなるレベルじゃない。

 
 トランスフォーム!!!
 ……するも、頭が回転しないので後ろから見ると酷いことに(笑)
 でもこれ強引に回したら絶対へし折れるもん!!!

 
 原型の三角戦闘機よりもF-15の方が好みなんだよにゃー!!

 
 シュバフィーン!!!
 デストロン裏切ってサイバトロンについてドヤ顔してるスタスクみたいなことに。
 てか足首が角度取れるのはポージングの自由度高くていいよね。
“真実は見えるか”キャンペーン 第7.5回 チャプター2

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ 第6回まとめログ 第7回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 マクレーレ 武人(ファイター)5
 満天星 忍者5

 実はチャプター1とチャプター2の間でリアル時間が1月経過しております(笑)

DM「はい、先生怒りますからwikiの『プレイヤーズコメント』の項目読んでない人と、信仰心レベルまだ記入してない人は手を挙げなさい」

 要約すると「プレイヤーズコメントは義務じゃないが、イラストが付いた回の『イラストに対する感想コメント』は人間としての義務だから提出しないやつは人間じゃない。描いてもらえることが当たり前と思ってるように見えるぞ」と「信仰心レベルって新要素が出来たんで、自分のキャラのレベル決めておいてね」である。

八夏「失礼しました、確認して記入します」
DM「10日前から記入するよう告知してたんだから読んで決めとけ!」

●信仰心レベル
 そのキャラクターがどれだけ熱心に神を信仰しているかを数値で表したパラメータ。
 現状だと明白な「信仰による行動の制約」が聖職者クラスにしか発生してないけど、聖職者クラスじゃなくても、信仰心は聖職者並……というか、教会の戦力が全員聖騎士や神官戦士ばかりなわけじゃなくて、聖職者としての信心深さを持つ魔導師や巧者だって普通にいるよってことだね。
 但しあくまで「信仰心レベルを考えたら、その行動はおかしいかも?」とDMが助言する必要があるか判断する際に参照するものであり、ルール上の制約力は持たない。属性と一緒で、「想定していたキャラと食い違う」と思ったら、何のペナルティもなく随時変更可能。

プレイヤー「では○○します」
DM「ああ、それは君のキャラの信仰心レベルだと、信心深いんでそういった行動に強い抵抗があるかも」
プレイヤー「なるほどー。じゃあそこまで熱心な信者のつもりはなかったんで、信仰心レベルの数値を1下げますね」
DM「オッケー」

 なーんてことも自由にどうぞ。

プレイヤー「では○○します」
DM「ああ、それは君のキャラの信仰心レベルだと、信心深いんでそういった行動に強い抵抗があるかも」
プレイヤー「なるほどー。でもここはどうしてもそうせざるを得ないので、心の中で強い懺悔の念に苛まれつつ強行します。『神よ、申し訳ありません……!! この罪、百の功徳でお返しします……』」
DM「いいねぇ。アツいねぇ」

 こーいうことだってアリアリ。

 よーするにDMがシナリオを考え、マスタリングする時に、キャラがどんな行動を取るか想定し易くするのが一番の目的なのです。
 あ、でも信仰心レベル高い方が、マスクデータの「神の加護補正」が強くなることは間違い無いです。

・レベル0
 神を信じてません。
 現実だと「科学を信じてません」くらいの異端なので、PCがこれを選ぶことは無いと思っていいです。
 仲間に回復呪文で助けてもらっても「は? 神なんてくだらねーし?」とか言っちゃうサイコパスです。

・レベル1
 そこらの一般人レベルです。
 一応生活習慣として朝のお祈りとかするし、物事を判断する際の指針として教義を意識するけれど、自分の都合のほうが優先されがちなので、なにかあったら割と気軽に戒律を踏み越えます。
 神の教義に則った行動をするときは気分がいいが、悖る行動をするときは「大目に見てくれるさ」と思い込みがちです。
 ぶっちゃけ「神の存在は認めているが、崇め奉るほどでもない」ってレベルです。下層民の大多数はこれです。倫理観も教養も無いからです。
 文明社会で育った善や悪属性の人は、その善悪の行動指針が神の教義に根差すので、原則このレベルには存在しません。
 フローラントの神々の項に説明がある通り、文明社会の宗教組織は善意としての互助精神が大前提(悪の社会ならばその逆)なので、文明と縁遠い極めて原始的な宗教観で育った場合でもない限り、「神の教えを下敷きとした倫理観」で育つことになるからです。
 それゆえいわゆる「神の教えなんて正直どうでもいいが、善人だぜ!」なんてキャラは周囲から善人と見られないし、その「神の教えを軽視した善行」が善行と見做されるかどうかも怪しくなります。
 教養も無いし貧乏だから直接助けて貰うことも少ない貧民と違い、「教養もあり、必然的に神に命を何度も助けてもらう立場」の場合、このレベルで神を軽視するのはかなりの異端となり、なんらかの拍子に神を軽視する行動が目に留まってしまった場合、「助けてくれている仲間の聖職者」との人間関係が心配になります。
 いわゆる「人間社会で広く信仰されている神々」の宗派(神そのものではなく、宗教組織)は「対竜結束」という共通目的意識があるので、「我が神に改宗しろたぁ言わないが自分の神には感謝しろよ」と思うのも無理からぬのです。

・レベル2
 真っ当な信者です。
 教会に通うし、自分の都合を優先するハードルが高くなっており、教義に悖る行動への忌避感もちゃんとあります。
 現代日本人(にも限らんが)が「駄目なことなんだが、罰せられるリスクは低い」ことをカジュアルに「やっちまいがち」なライン(速度制限無視とか、ゲームやCDコピーして友人に渡すとか、未成年飲酒とか、ある程度の暴力とか、匿名をいいことに行うクソムーヴとか)で、「やらない」ことを選びます。善悪ではなく、神の教義基準でね。
 もちろん緊急事態にテンパったりしたらその限りではないですが。概ね神に従うことを心掛けてはいます。
 平均的な治安が保たれてる共同体ならば、何割かがこのレベルで治安維持の力となっていることでしょう。
 善や悪属性の存在にもこのレベルはいないでもないですが、その場合は変人……いや、特殊な人格を有しているケースがほとんどです。

・レベル3
 熱心な信者です。
 生活の中心が信仰活動なので、足繁く教会に通うし、教会で働く人の多くがこのラインを越えています。
 現実と違い神様がいてくれちゃってる世界なので、このクラスのガチ勢も決して珍しくない。
 教義に悖る行為へのハードルが極めて高く、現代日本人が「やったら絶対ヤバいよね」って行為(窃盗、傷害、無免許運転等)を避けようとするくらいには自制心が働きます。
 ファッショングッドやイヴィルは存在しない世界なので、善や悪属性を持つ存在の大半がこのレベル以上です。

・レベル4
 聖職者クラス持ちは最低でもこれです。
 信仰is人生なので、信仰する為に生きていると言っても過言ではありません。
 聖職者じゃなくても、例えば商人だったら「栄華神の信者なので、商売で利益を出すのは、多大な寄進や施しをする為である」ってことになるし、守護神なら「神に守護って欲しいのではない! 神に代わって人々を守護するのだ!」という気概を強く持っている。
 神の教えに背くことは、現代日本人が「強盗、殺人」に持つ忌避感に等しいレベルです。

・レベル5
 ガチのガチガチ。聖騎士レベル。
 レベル4の時点で大概だったわけだが、この領域だとむしろ「それが当然」になり過ぎるので、逆に精神的なプレッシャーは軽くなる。「それも信仰だよね」。最初からこの境地なのが神寵者。おかしい。
 高レベルの聖職者ならば皆このクラスなので、別に聖騎士や神寵者の専売特許でもない。そもそも神霊魔導が神をどれだけリスペクトしているか次第な魔導ゆえ、さもありなん。
 神へ不遜な態度を取るが才能が凄まじくて神霊魔導が凄く使える……みたいなキャラはほぼ存在しないのだ。ほぼ、な。

 まぁつまり、プレイの最中に今言われて慌てて決めるのではなく、ちゃんと考えて決めて欲しいことであったのでした、と。

八夏「確認しました、八夏だと4くらいかと」
アルブレヒト「思ったより高いな! ヤカ」
八夏「そりゃ聖罰騎士の質問に即答するくらいですので」
アルブレヒト「なるほどヤカの悪即斬は信仰に根付いたものだったか。正義体質かと」
八夏「正義体質とは」
DM「まぁ破邪神の教えは悪即斬じゃないけどな」
マクレーレ「悪を見ると殺せと血が騒ぐ(妖刀体質)」
八夏「それは正義関係なくなっているような(汗)」
アルブレヒト「日本のヒーロー物は『燃える正義の心』と『信仰』は分離されてるから」
DM「ははは、まるでアメコミのヒーローが分離されてないみたいじゃないか(笑)」
アルブレヒト「そうか(笑) なので、八夏の悪を許さない心は、破邪神の使徒としてのものだったのかーと」
DM「アメコミのヒーローはウルトラマンや戦隊ヒーローみたいに、ストレートに正義の戦士って多数派じゃないんだよなぁ。ライダーバトルばっかしてる仮面ライダーの方が近い印象。よくスタンスの違いで内輪揉めしてる」
マクレーレ「龍騎とWしか見てないのです。あとは朧げな記憶のRX」
アルブレヒト「すまん、そのあたりはあまり知らんので……(笑)」

 TRPG部仲間で旅行して石ノ森萬画館やバンダイミュージアムに行った時も、ヒーローにテンション爆上げの中で「仮面ライダーわからん」「ゴーカイジャーしか観たことない」と完全に蚊帳の外だったのがアルブレヒトの中の人(笑)

アルブレヒト「『神の教えに背く貴様を滅する』的なのを知らないので、という感じ」
マクレーレ「龍騎に『燃える正義の心』が少なかったのは確かにタシカニ」
八夏「『私が神だ!』的な人はちらほらいたような」
DM「日本だと『神の教えに背く~』ってキャラを極論ばっかだったり思考硬直だったりまるで自分の意志が無いような揶揄した表現が多いからね。本来なら『弱いものを助けましょう』『皆で助け合いましょう』『感謝の気持を忘れない』だって宗教の倫理なのにね」
マクレーレ「この場で掘っていくとニーチェ先生が降臨されそうだ(汗)」
DM「まぁ話を戻そう! 八夏の正義の心の鶏と卵は設定上特に決めてないのでプレイヤーが決めていいよ」
八夏「そですね。陽都屠龍九狼伝とかに影響されて正義に目覚めてからの破邪神信仰になった感じかと」
DM「というわけで、こういったことを幾らでもキャラ設定決めるために話せてしまうので、プレイ時間を削ってやることではないのだ(笑)」

 ここまででも既に40分くらい経過してるのだ!!(笑)  
 なお、終始無言を貫いてますがレーグネンも未読&無記入の同罪です(笑)

 というわけでようやくプレイに入ります。

DM「戯奴にはわけわかりません!」
マクレーレ「もう満天星は声も聞こえない所まで移動してったんですよね?」
DM「DMとしてはそうだと言っていない。でもプレイヤーが“そうしたい”ならそうなったことにしていいよー」
八夏「とりあえず私が色々過信していたことはわかりました。それで特に満天星に伝えるということはしないので、私の行動としては前に書いた通り、黙って見送るのままになります」
満天星「走り去った後に、お兄様がモニカ様の頬を叩いてのやり取りなので結構時間経っているのでは?」
DM「そんなに時間切れになりたいならしてあげよう(笑)」

 DMとしては「ハイ時間切れー。話したいことあってもダメー」とやるつもりはなかったので、「時間切れって言うまで話していいよ」だったのだが、プレイヤー達が時間切れを望むならば問題無いのである。

DM「プレイしてると長いが、走り去る背中に慌てて声かけて、ひっぱたいてー、で、ちょっと喋ってるだけなんで、実際だったら30秒くらいじゃないの?」
マクレーレ「アルブレヒトとヤカが会話して納得したなら、満天星に向かって叫べるのって平手打ちされたモニカとレーグネンなのかもしれないマクレーレは多分何も言わない」
モニカ「モニカもお兄様に謝ってるので、満天星に追及することはないですねー、言いたいですけど……ねえ?(お兄様を見る)」
DM「まぁでは、シリアスなやりとりに覆い被さる日輪組のコントをしているうちに、圏外になったとしよう!」
八夏「コント扱いされた!?」
満天星「なんてこった!」
レーグネン「シェフのお任せコースで。アルブレヒト様も上手くやれって言ってたので、きっと上手くやってくれる……!」
アルブレヒト「ちゃんとやりかた指定したよっ!」
DM「重いシーンでもプレイヤーまで暗くならないのはとても大事で忘れて欲しくない心構えだが。キャンペーン中屈指なシリアスシーン感まるで無し……!!」
八夏「私の過信がこんなことに」
マクレーレ「弱いオタクには辛いシーンにこれからなるから……」
アルブレヒト「見せ場とばかりに私も頑張ったんだけどなぁ…… なんか錯綜しまくって焦点ぼけたような……(笑)」
DM「誰もお兄様のシリアスモードに乗っからないのである!!」

  イラスト:★Yuuki
アルブレヒト「部屋の隅でいじけるぞっ」
八夏「モニカ殿はちゃんとしてましたから」
満天星「走り去る様子を演じていただけなんだけどなー」
八夏「信頼して送り出しただけなんだけどなー」
DM「『善処します』から話がずれ始めたな(笑)」
モニカ「とにかく、ドウダンツツジはもう居ないんだ、ということでいいのですかね?」
DM「あまりに扱いが軽過ぎてダスティが不憫だ……。いいよ」
マクレーレ「1人だけのバーン人だったからそっち方面で擁護してくれる人が居ないんですよねここ」
DM「いや、そーいうイデオロギーの問題じゃなくて(笑)」
アルブレヒト「ヒノワ組の初手から殺す気満々のムーヴやばし」

  イラスト:だらだら
DM「まぁこれ(舐められたら殺す)は、八夏にしてみたら当たり前のことで別に大事じゃないんだろう。なので平常運転」
八夏「お家騒動とか色々あったのかなぁ、昔」
満天星「戯奴としても日常です(笑)」
マクレーレ「信仰とか貴族の方面から見てもイデオロギー判断になってしまう。」
DM「いや、イデオロギーとか関係なくね。ロールプレイングゲームとして『仲間殺す命令出して、兄が妹引っ叩いて』ってシーンなのに、あんまりにもおもしろムード過ぎるんで、ダスティも渾身のロールプレイをしたお兄様も不憫だなぁと」

 ギスギスしないことと、ロールプレイを頑張ったことを無視して軽い空気のまま流しちゃうのは違うし、個人的には「やっちゃいけないこと」だと思っております。「その気がなくてもシリアスにならざるを得ないような迫真の演技力を発揮しないほうが悪い」なんてことはなくて、皆が演技の素人なりに頑張ってるのを「全力で拾う」もんだと思っているので。
 当然、プレイグループによりますが!!!(主語デカ断言はしません)
 あとギャグシステムとかシナリオとか最初からそのつもりでプレイしてるならその限りでもないしな!!

 DMとしては「今これは重要なセリフなので、皆そのつもりでプレイして下さい」と言ってしまうのも一つの選択肢だとは思うものの……(以下のシーンに続く)。

レーグネン「ヒノワ勢が最初から殺す気じゃ無かったら、ダスティの捨て言葉による混乱が長引いていたかも(笑)」
マクレーレ「あぁ! これから襲われるダスティじゃなくてこのムードで襲われるダスティが不憫ってことか!」
DM「自分のキャラに処刑命令出されるシーンでおもしろムードなんだぞ(笑)」
モニカ「ダスティのために頬をひっぱたかれることになったモニカのことをかんがえろ〜!!(やいやい)」
マクレーレ「アルブレヒト派が重苦しく『殺すしかない!』って雰囲気のなかヒノワ組は『うんうん、殺すよね!』って感覚の差が浮き彫りに」
DM「忍者が平常運転はわかる(笑) だが八夏のおもしろモードは『お前……』と思ったが、まぁプレイヤーがそれでいいならいいんだろう……いや違うな。真面目にしてるけどおもしろく見えてるだけだな!!」
八夏「本人的には別におもしろにするつもりはなかったのですが(汗)」

 八夏の中の人は常に真面目にプレイしております。ガチです。ウケ狙いで変なムーヴをすることは殆どないとDMとしても断言しておきます。

満天星「マクレーレの言う通り、感覚の差かもね」
DM「仲間殺すことも、お兄様がモニカ引っ叩くことも、別に興味薄いキャラが多かった……」
アルブレヒト「このくだりをダスティ(の中の人)にはフォローしておくとして……『ドウダンツツジは行ってしまった』と」
DM「『皆ゲラゲラ笑いながら殺す命令出してたよ』」
アルブレヒト「どんなフォロー!?」
八夏「フォローとは」
モニカ「事実ですからね……」
八夏「モニカ殿、そこ認めたらフォローになりません」

 暗殺命令はまだしも、やっぱり渾身のロールプレイを軽く流されたアルブレヒトが不憫なのはやはり変わらないのであった。皆もっと反応してやれよ!?

 なお、自己弁護のために主張させて貰うと、ダスティとの「事前に打ち合わせていた展開」では、こんなガチで処刑命令が出される展開なんて想定していなかったよ!! 真っ向敵対する予定は全く無かったよ!!
 問題は、ノリで「打ち合わせから外れたロールプレイをした」ダスティのプレイヤーはプレイヤーで、実際にプレイした言動でも「喧嘩は売ったが処刑已む無しと判断されるとは思ってなかった。流石にPCは殺そうとしないでしょ」と確信してたってことだが! そう、別にわざと処刑されるためにあんなアナーキー&アグレッシヴムーヴを炸裂させたわけではないのだ!

モニカ(DM)「殴ったね!? お父様にだって殴られたこと無いのに!?」
アルブレヒト(DM)「殴られもせずに1人前になった勇者がどこにいる!!」
シアン(DM)「そーだそーだー」
八夏「1人違う人がいます!?」
満天星「1人前?」
レーグネン「今誰か(笑)」
DM「父親に殴られたことに定評のある女騎士」
マクレーレ「無罪放免にするために自分を殴らせた女騎士様」


DM「ではまぁ、鮮血の回廊に残されたパーティーはどうしますか」
八夏「すごい二つ名がついたなぁ」
アルブレヒト「指示は出した……ふぅ……私は疲れたよ。今日も死にかけたからな……」
八夏「アルブレヒト殿が言うと洒落になりませんな……」
DM「パトラッシュ……」
アルブレヒト「ここまで気力だけで保たせていたのだ(適当)」
レーグネン「見事にご決断されました」
DM「アルブレヒト、レーグネン、八夏のスーパー血達磨トリオ」
八夏「そういえば人のこと言ってられないぐらい今回は私もボロボロでした」
モニカ「うーん。お兄様のことを考えると、ここでモニカから感想戦にはしたくないのですよ……なので一旦飲み込むことにして『お兄様、お疲れ様でした。マクレーレが来ております、外に出られますよ』」
マクレーレ「!?」
満天星「モニカ様の苦悩……」
モニカ「だって、ダスティから話を聞いて助けにきてくれたんだもんね!! マクレーレは!」
アルブレヒト「私はもうすべてをやりきったような気でいるのだが、実は聖罰騎士からの任務は進んでいないのである……!」
八夏「そういえば、逃げたはずの賊共はどこへ行ったのでしょう。マクレーレや満天星は私たちの進もうとした方角から来ました。マクレーレ、途中で誰かとすれ違いましたか?」
モニカ「任務は進んでいないものの、呪文はもう空っぽなのだ!」
マクレーレ「いえ、入口はふさがっており、誰ともすれ違わずに戦場まで辿りつきました。」
DM「八夏は外国人なので、ダスティのノイエ・エイファス宣言とか正直どうでもいいので、そんなこと気にせず話をしてしまうのだ」

 ダスティは結構……いやかなり凄いことを色々口走っていた(モノによっちゃDMにも想定外)のだが、それはあくまで「キャラクターとしては衝撃的」であって、「プレイヤーとしては別にそうでもない」ことだったようで、ほとんどスルーのまま別の話にシフトされそうなことに危機感を覚えたDM、かなり露骨にだが水を向ける作戦!!!

DM「八夏は気にしないかも知れないけど、ヴィーリオン人の君たちにしたらとても大きな問題だよね!?」
八夏「アルブレヒト殿が任務の話をされたので。というか、直接ノイエ・エイファス宣言はしていなかったような」
マクレーレ「さりげなく入口が埋まってるって伝えられてプレッシャーから少し解放されなう」
DM「ひょっとしたらプレイヤーとしてもあまり気になってないかもだが、この世界のキャラとしてはだいぶ凄い発言をしていたのだ」

 あ、我慢できずにストレートに口にした。

DM「……と、DMは呟いた。ダスティの発言に対して『八夏はそう思ってる』ならそれでいいです」
八夏「あー、内容的にはそれに当たるということ事ですね。勘違いしてました」
レーグネン「ノイエ・エイファスに心酔したような口ぶりで離反した者など、間違ってももう仲間とは呼んではいけないのです。確かに我々は世話になってしまった身ですが、組織としてその在り方積極的に支持することはできません」
DM(よし、そうだ。大事だぞ。ここから掘り下げていくんだ! ゴーゴー!!)
モニカ「あれ、バロウポーション使って来たってことは言ってたっけ、忘れてしまっている……ああ、ダスティが言ってましたね」
マクレーレ「バロウポーションで潜ってきたことはダスティが言ってたと思いますね、ただ数を言ってないので全員分あるかもしれないし、ないかもしれない」
八夏「言ってますね、ダスティ劇場始まる前の段階で」
アルブレヒト「あるに決まってるだろう、我々を助けに来たんだからなー」
満天星「頑張れマクレーレ(笑)」
モニカ「そうですよーそうですよー」
DM(駄目だ……一瞬で話が逸れた……)

 Don't give up justice, I want to get truth! まぁもういいか!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 お兄様にょろーん。かわいい。
 頑張ったプレイをDMにフォローしてもらってちょっと救われる。
 ダスティの言動に関する掘り下げを皆でスルーしてしまったという件もあったりして、全体として話題の焦点が散りがちな回であったかもしれない。

 そして八夏というか、群雄割拠で日々血を血で洗っている日輪武士はやはり生き方が過激。
 つい、ぞんざいに扱ってしまいがちだが、この鬼の形相を常に意識して、腫れ物に触れるように対処していかねば。

 ちなみにアルブレヒトの設定は叡智神信仰のレベル2。
 仮面ライダーや戦隊ヒーローは小さい頃には見ていたんだけどね(笑)


・モニカ
 


・レーグネン
 



・八夏
 すっかり雰囲気ブレイカーと認識されている日輪組、というか主に私。
 重ねて書きますが、別におもしろにするつもりはありませんでしたから(汗)
 でもなぜか後で見直すと毎度毎度おかしいことに……どうしてこうなった?

 にょろーんお兄様。前回のシリアスとの差がすごいことに。
 原因が自分にあるとなると、なんとも申し訳ない。

 今回は八夏にもイラストありがとうございます。
 しかしなぜだろう、八夏って元ネタが男性の絵が多いような?


・マクレーレ
 この八夏さんには度胸や甲斐性でも勝てそうにないなぁ。
 にょろブレヒトさんとのギャップも激しすぎる(笑)

 ダスティ暗殺の命令からのビンタブレヒトのシリアスなシーンはやはり時間経過にによって薄れてしまい『キャラクターにとってはついさっきの出来事だが……俺達にとっては多分1ヶ月前の出来事だ。』ってのが滲み出てしまったかもしれませえん(汗)

 ダスティに関しても満天星が返り討ちに遭わなければ死人に口無しな終った問題だと考えてたんですが、今考えると蘇生がある世界では鎌倉ライクに族滅して復活の目を潰しておいた方が!
 いや何も悪くないキャスまで連座させるのはさすがに神様の覚えも悪いだろうし難しい問題だったのかも……。

 意識のセーブ&ロードを人類が出来る日が来ると良いですね。それが出来たら電子世界への永住もできそうですし、モニターからお嫁さんが出てくるのを待つのではなくモニターの向こうへ行く方法を探す!
 恋愛に必要な積極性ってコレだったのか!



・満天星

■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 温玉あげ>絶対旨いやつですやん!全国展開のうどん屋のヤツでも十二分に旨いですから!以前の「TGK+コンビーフ」のコメ送った者ですが、玉子には無限の可能性がある!! レス不要
    最高の朝飯だったぜ……!
  2. ワンちゃんは自分が慣れると純粋に接してくれるので本当にカワイイですね。正直本当にワンちゃん家に来るまでは顔を舐められるの苦手だったんですが、今は可愛くて嬉しくて!! レス不要
    今回は特に人懐っこい犬の豊作だった! たーのしー!!
  3. >ちるらん 後の500円札  なんか二重の極みとか打ちそう
    床粉砕とかするからな(笑)
  4. a. 37> エピソード7の時点で、レイアは対立政党にダースベイダーの娘だと暴露されてスキャンダルになり失脚してるし(だから求心力がなくなり、レジスタンスに人が集まらない)、ベン・ソロが悪堕ちしたのも、それで初めて自分の出自を知って、事実を隠してた家族への不信感と「ベイダーの孫」と世間から後ろ指をさされた反動からベイダー信奉者になったせいなので、死後もきっちり子孫に迷惑をかけてる暗黒親父。
    b. 37>ベイダーって英霊扱いされてるの?なんかいい感じで死にはしたけど、許されてる印象は特になかったな
    c. >37 ベイダー=アナキンはCW見てるかどうかでも印象が大きく変わるらしいですね(それもどうなんだ) まーCW時代にどうであれベイダーとしての行動が正当化されるわけでもないですが。戦争だから、で済ますのも難しいかな?
    シスが「イデオロギーの違い」じゃ済まない邪悪だからなぁ(笑)
  5. 砂利がエメラルドスプラッシュ>犬なのにザ・フールでは無くハイエロファントグリーンを使うだと…!?
    いててててて!!
  6. a. 二期に向けてウマ娘の再放送が始まったので改めて見直したら、放送当時は中央と地方の設定が今ほど固まってなかったからなのか、スペちゃんが「日本一のウマ娘になりたい」と言うとまわりがクスクス笑うシーンが、今だと「選び抜かれたオリンピック選手の訓練機関で金メダルを目指していると言ったら笑われた」みたいな状況になってしまっていてちょっと違和感。中央なのでむーりーと言いながら追い抜かれていくモブウマ娘も選ばれたトップエリートということになります。
    b. そしてますますなんでハルウララがここにいるんだよ!という事態に(笑)競馬を詳しくない人でも名前を聞いたことがあるであろう抜群の知名度の高さなのでコンテンツへの入り口としての役割があったりするんでしょうが設定が固まれば固まるほどなんで…?感が
    遊戯王GXでメッチャ大したことない腕にしか見えないデュエルアカデミアのモブ達も、エリートなんだよなぁ……(笑)
  7. 殺し方に注文>つまりデグチホソナールを仕掛けて満天星「フフフ…そんでダスティがまんまとつかまったトコロを…『コキャッ』…とね!」 モニカ「コキャッ!?」などとやれば自然だと言っている訳ですね。
    ニンジャコマンドー!!
  8. ダスティ>アルブレヒトは大口叩いているけどそれに見合う活躍をしているのかというと、そんなことはないような印象が強いので、バーン人であるダスティからすると、アルブレヒトにそういう印象を持ってしまっているのなら、まさに無能で尊大で害悪な貴族になりでしょうから、袂を分かつのは仕方ないような気がします。
    もちろん個人の感想なので、あなたがアルブレヒトをどう思うと自由だし、それが悪いとか咎めるつもりは一切無いってことを前置きした上で、なんだけど!(ほんと気を悪くしないでねごめんね。マジで感想は自由だから)。ダスティの中の人は、アルブレヒトを(少なくとも)無能で尊大な貴族とは思ってないし、キャラがそう思ってるつもりもないとのこと。
  9. >68 ???「汝の為したい処を為せ……」 そういえばダスティの属性は今もトゥルーニュートラルのままなのだろうか?(笑)
    ここまで政治否定すると、カオティック・ニュートラルになってそうだな(笑)
  10. レベル5の魔導師ならレベル2傭兵と同等の2>能力やレベルの違いが戦力の決定的差だということを教えてやる!(えー
    呪文やコンバットオプションが少ない低レベルキャラだとそうなんだけど、ちょっと手段が増えれば物凄く「腕でどうとでもなる」システムではある(笑)
  11. しかし大佐、いつの間にそんなにラブコメが苦手に……? 甘酸っぺえ恋愛物とかも喜んで読んでらしたような気がしましたが、その様子では既に『君に届け』とかも読めなくなってそう
    完全に駄目ってこともなく、「駄目なことがとても多くなった」って感じではあるんだが……まぁうん、非モテ拗らせた結果だな!!! 昔は「羨ましいなー」と思えたことが、思えなくなってるやつ(笑)
  12. 46>原作よりも早くフルメンバーになる上に負傷欠場もしないので、全日本はタレントが飽和状態。でも特定の試合で原作では非スタメンの反町・佐野・高杉・森崎などを出場させていると、それぞれにかなり熱いイベントが用意されています。本当にサッカーゲームとしては微妙だけどキャプテン翼のゲームとしては最高です。
    そーいうのいいねー!!
  13. >基地ロボ ちなみに来月メガザラックことスコルポノックのリメイク版が出ますが当時の玩具はライバルのフォートレスの半分以下の大きさでしたがやっと同サイズで並べられるものが出たのがうれしい。惜しむらくは顔がアメコミ版で日本のアニメ版と違うということ。
    おおおお。値段もすごい!!
  14. 65>最近の作品はフル改造ボーナスは強化パーツ装備数+1の1択(TacPが少ない初回は適応Sも)ですね。せめて以前の様にバリアの消費ENが0なら視野にも入るのですが。
    そうそう、そればっか(笑)
  15. >マッド・ハイジ わーいハルバードだー(錯乱) 日本では公開してくれるのかしらん
    まぁ最悪字幕版配信はされるだろう……と思いたい。
  16. 94>仮に大気圏内で攪乱膜を維持する技術が有ったとして(長谷川先生のジョニー外伝に有った電磁シールド的な)、ミノフスキークラフトで浮かんでいるホワイトベースなどに撃ち込んだら飛べなくなるのだろうか。
    空間に粒子が固定されてしまう!!(笑)
  17. a. >97 ケンプファーはドイツ語で戦士とか闘士の意味なので……Google翻訳は英語を中継して訳しているのですかね? 戦闘機 → ファイター → ケンプファー?
    b. 97>ケンプファーといえば剣闘士ってイメージのほうが強いなぁ、ネイティブな使われ方のニュアンスは分からないけど
    c. >97 あ、確かにイェーガーって聞いた記憶があります。訂正ありがとうございます。 「戦士」と誤訳したのかもしれませんね
    d. 97>ケンプファーは闘士だった様な。ナイトガンダムに「闘士ケンプファー」というダブルミーニングな奴も居たはず。
    「カンプフ」が英語で言うところの「ファイト」だからねー。ファイターで直訳してんじゃないかな(笑)
  18. >107 大佐が読み間違えていてフフってなった(笑) レス不要
    あぶねぇ! ありがとう(笑)
  19. ついにPC同士の殺し合いに……しかしプレイヤー的にはNINJAの追手が来ることを知っているダスティと、真っ向勝負を仕掛けるわけではない満天星……これどういう展開で処理したらいいんだ(困)
    キャラクターの戦闘力は、「攻勢かけてるニンジャ」が圧倒的だからなぁ……(笑) お互いのレベル上がるとまた話変わってくるんだが。
  20. >20 サンダーボルトの作者、最近ホントに絵柄が元に戻ってきたよね。信じて待ち続けた(単行本を買い続けた)甲斐があるってもんよ。そして16巻はマジでアニメ化して欲しい(笑)
    確かに信じて買い支えたのは立派なのだ。
  21. >31 絹さやは家庭菜園するとめっちゃ採れるよ(笑) ポイントは複数株育てる事。1株だけだと隔日で2~3個ぐらいしか採れないので料理しづらい(汗) 3株か4株ぐらいあると2日に1回炒め物が出来るぞ!(さすがに飽きる)
    「卵とれすぎて飽きた!」ってパターンを彷彿する(笑)
  22. ダスティは悲しい所に出荷されてしまうのか(南無南無
    ドナドナドーナードーナー
  23. 失ってから分かる大事なものってあるよねとなったのが、シグルドリーヴァというアニメの1話を見た時。    ああ、コトブキって凄かったんだな、2期しないかな。映画まだやってたっけ。   となった。  そもそも公式で自分の略称を「しぐるり」とか言ってる時点でデジャブーが(以下略)
    鈴木さんに「観てね!!」とメッチャ言われてるんで、しっかり観ないといかん(笑)
  24. 行く先々で、首輪付きの獣どもをモフらせてもらえる大佐の交渉力が羨ましいぜ!
    「基本的に愛犬を可愛いと言われて嫌な飼い主は少ない」と思いこむことが大事。たまに遠慮されるけど、「うちの子、他人が苦手なのよごめんね」ってのが殆どで、「なにいってんだこの不審者が」みたいな対応されたことは一度もないしなぁ。
  25. >なかなかに変態なことをする企業 コトブキヤのことかな?と思ったら案の定コトブキヤだった(笑)ツイッター上ではつぶれ胸パーツのほうが話題だったので(笑) by 三途安岐
    さすがコトブキヤだぜ……!!
  26. ちるらん27巻は土方さんだって初見でも分かる人はいる、ちるらん19巻の白髪の新選組隊士を初見で分かる人マジで0人説。
    まぁなかなか難しいだろうな(笑)
  27. a. 略してアル中の人は酷い、でも笑ってしまった!
    b. アルブレヒトの中の人 略してアル中の人、かぁ どうしても笑ってしまう
    なお、本人は一杯で寝る模様
  28. 60>GA2は一作目の絵が酷い低クオリティで二作目に監修入ったりしてたな。自分はむしろ二作目のシナリオが合わなくて脱落したけど。GAに恋敵は求めてなかったし完全にくっついた二作目から出てこられても鬱陶しいだけだよ。ヒロインがちょっと靡いちゃうのもいやだった
    アプリコット……とほか誰だっけ?ってくらい全然触れてなかった(笑)
  29. あれ、前回の拍手コメが消えてる!
    あぶねー。滅多にやらないミスを。ありがとー(笑)
  30. 97>地味に、「意味のある言葉が名前になっているジオン系では珍しいMS」だったりする
    名前の後に付く言葉は多いんだけどねー(笑)
  31. 15>スライドは、自分の場合はタップだとちょうどかなってタイミングより少し前に動き始める感覚でやってますね、あと後はノリと勢いで!
    ノーツ速度を10.5にしたらミス率下がった気がしてきた。
  32. 3> クチャラーはどこまでを指すのかがよく分からないんですよね。どうしても噛む音の出る食べ物はあるし、口を閉じて食べてても鳴る時は鳴りますし。クチャラーを毛嫌いするのは理解できますが、他人に対してどこまで要求するのか、逆に自分はどこまで出来ているのかは気になりますね。
    閉じても鳴るならもーしょうがないわなー、とは思う。というか少なくとも「不快」と感じて見たら「口は閉じてた」は経験したことが無い。
  33. ダスティは満天星を返り討ちにする可能性あるんだろうか、満天星が手段を選ばなければどうしようもない気がするけど、今回のオーダーだといくらかの制限があるし…無理かな
    汎用性はダスティのほうが高いんだが、こと短期戦闘力だと魔法戦士の満天星が強過ぎる。
  34. 41> 配信業界でも覇権を狙う銭ゲバディズニーが自社コンテンツを余所で流す事はまずないかと・・・
    割と既に色々ディズニーの配信あったなーって気がしたけど、そういや今は配信引き上げちゃってんだよな。
  35. PCがPCにPCの暗殺指令を出す…なかなかお目にかかれない字面だぜ、というか前代未聞なのでは
    マスターとしても想定外にもほどがある(笑)
  36. 山梨に行くついでに京都に行くというのは果たしてついでなのでしょうか(笑)私自身が出不精なのでそのバイタリティを少し見習いたいです。出歩こうと思ってもつい億劫になる自分が嫌になります(笑)
    圧倒的オーバーラン! 楽しかった!!! ホイホイ出かけたい!
  37. バットマン・メタル   ついにバットマンも巨大ロボを!(えー
    サイボーグと合身だ!!
  38. 79>コメディー先行のラブミーぽんぽこはイケるけど、作者の前作である兄友はキビシイみたいな
    アホムーヴが好きで読んでるけど、ガチで恋愛メインになったら読まなくなる……みたいなことはあるかも。他の作品でもあったし。
  39. 小さな暗殺者、満点星!  でも走るの遅くてダスティに逃げられたら追いつけないのでは?
    ダスティが今後一生、常に全力で「追手が来てる!!」と認識して最適なルートで逃げ続けたらね(笑)
  40. ちるらんの500円札さんを見た感想「怪物だ、この人」。史実の500円札さんを調べた感想「怪物だ、この人」。
    あってる。
  41. 「八夏さま~、殺りました!」って満点星がダスティの生首持ってきたらモニカはどんな顔するのかなあ…    ついでに口のところパクパクさせて「オユルシクダサイアルブレヒトサマ~、ワタクシメガワルウゴザイマシタ~」って腹話術やってくれたら最高(笑)
    彼女にそんな悪趣味な遊び心は無いだろうなぁ(笑)
  42. >97.訳語は迷子になりがちなのに装甲戦闘車輌の英独日ボーダーフリーっぷりはすごい。アーマードファイティングビークルでもパンツァーカンプ(フ)ヴァーゲンでも順番まで一致しててどれも好きです。
    意味的には「戦車=パンツァーカンプフヴァーゲン=タンク」で、「装甲戦闘車両=ゾンダークラフトファーツォイク=AFV」じゃないかにゃー。あくまで「同じ位置の兵器に対する呼称」って意味では、だけど。
  43. 身体のサイズ的には満天星の方が「殺っちゃえ♪ヤーカーサー」と言う方が似合うのだが(笑)
    マクレーレへ射殺を命令してもらいたい
  44. “真実は見えるか”キャンペーン>ダスティ抹殺指令発動! 是非も無し。まあ、身分を隠して動いてる身だからそれはそうなるよねとしか。むしろ日輪勢の考えこそが正しい判断とすら思える。モニカは優しいけれど、それ故にアルブレヒトが引っ叩くというプレイに出なければならないのが辛いねえ。……ああ、うん。DMはよくやったというか、こんな暴走機関車誰にも止められないから気に病む必要はこれっぽっちもないね(苦笑) 八夏とアルブレヒトのギスギスロールプレイも、ここと魂場面に至っては致し方あるまい。致し方なくなかったのはダスティだけだ。ダスティさよなら。君は……うん。まあ、対価を払うしかないね。
    この列車、突然ブレーキではなく加速し始めた(笑)
  45. オールヘイルメガトロン、古物商で2倍ちょっとのプレミア価格で買った。正直、デカい買い物だったけれど、中身を読んだら見合った内容だったので良かった。あと、トイのシージシリーズのサンダークラッカー買った!
    サンダークラッカー人気は高まらざるを得ない!!!
  46. >23 アイアンリーガーを視た後でも同じ事がいえるのかな?
    「反則できない」じゃなくて「反則させられない」ってのがポイントだね!
  47. 105>袂を分かち一人になったダスティ、山中でこれからどうするかと思案していると突然「飛影」のBGMが流れ……
    むしろ主題歌で「ワルサバイバー! ワルサバイバー!」
  48. “真実は見えるか”キャンペーン 第7.5回 チャプター1 …7.5? ダスティ謀殺(誅殺?)指示を満天星に出したアルブレヒト。すると、ダスティ「げえっ、満天星」というシーンが? でもこの成り行き、そのころダスティは、という突発案件(事前想定不可)を、そのころアルブレヒト組は、という本来のシナリオと合わせて、に? by エルドラン総受け
    どうしようねええええ!(笑)
  49. 9> なろう以前にラノベやゲームを問わず冒険者ギルド的な組織は国家間に跨る大組織なイメージですけどね。コーエーのジルオールというゲームでも全大陸に支部を持ち戦争中の国家間でも人の護衛任務や手紙や物資の配送任務とかが検閲皆無で普通に行われてましたし(笑)
    物語とテレビゲームだとその辺の「端折り」はまた別かもね(笑)
  50. PS4で過去にVitaでリリースされたシェルノサージュとその続編であるアルノサージュのリマスター版であるシェルノサージュDXとアルノサージュDXが出るらしい。中心となって作ったのがアルトネリコなんかでも有名な土屋暁氏なので、なんというか一度プレイすれば心に消えない傷が刻まれること間違いなしなのである。それを、もう一回やろうとしている私。……飼い馴らされている。あ、面白いですよ。ええ。刻まれるほどに面白いですよ
    心に消えない傷かよ!!
  51. a. 12>元の82です。さらに前の拍手が「眼鏡を外した」ことだけを書いていたので、「そこだけ書くのはアンフェアでは?」と擁護しようと思って書いたら無理でした、という結果が82の拍手なので、わかりにくかったかもしれません。まず、「理事長は現役時代は眼鏡を掛けていなかった」というのは例え話ではなく、作中の設定です。現役時代(学生時代)は優等生タイプではなく、闇の眷属的な感じのキャラ付けで活動していたので、個人的には理事長になるときにイメージチェンジのために眼鏡を掛けたのでは? と考えており、全力を出すために眼鏡を外すこと自体は不自然な流れではないと思います(でも別に学生時代みたいな喋り方にはなっていなかった)。何が問題かというと、「眼鏡を投げ捨てる」です。周りに一般兵もたくさんいたのに。眼鏡を誰かに預けるという選択肢は、本当になかったんですか!? ということなのです。
    b. >12 最初に眼鏡話を投げかけたものです。個人的に理事長の問題行動は眼鏡を外したことでは無く、「眼鏡を投げ捨てた」事だと思っています。外すだけならあんなに勢いよく投げる必要は無い。ものは大切にしましょう(笑)
    格好いいと思ってやったら思いの外不評だった理事長さん
  52. 戦争で負けたところで主君が変わるだけ>首魁周辺以外は減封も改易もそれどころか賠償金とかの影響も全くないのですか? それでは味方の功績に対する報酬ってどうやって確保しているのでしょうか? 
    まったくないわけじゃないんだけど、フィクションでよくやるような「攻め込まれて蹂躙されて何もかも奪われる」とかは異民族相手とかの「異文化種族相手」のイレギュラーなことって感じだねー。封建領主はかなりカジュアルに主君を乗り換えるんで。
  53. いやマジでほんとこれからどうしようかなぁ>ダスティのほうも平和に分かれられるとは考えてなく逃げるように去ったわけですから、追手の可能性も考えて警戒しているでしょうし、最初の襲撃を生き延びられたらプレイヤー同士のガチ対決というのもそれはそれで面白そうですけど
    考えてないんだよなぁ……平和に離脱できるつもりだったんだよなぁ……(笑)
  54. 大佐の反則観のキーポイントって相手に怪我させる可能性なんでしょうか?サッカーのハンドを使ったプロフェッショナルファウルとかはありでしょうか?URLはワールドカップ南アフリカ大会ガーナ対ウルグアイの準々決勝でウルグアイのスアレスがバレーボールのブロックみたいにして相手のシュートを止めるものです。自分はリアルタイムで見てて大爆笑してしまったのですがマスコミやツイッターではマジギレしてる人が多くて戸惑ったのを覚えています…。相手に怪我させないプロフェッショナルファウルはあり、な反則観の自分は少数派なんだな、と思った時でした…。 URL
    結局、「主人公(っていうか物語の主観側)が、どういった性格・立ち位置のキャラなのか」次第で色々変わるのです。「善良でスポーツとそれで繋がる絆が美しい物語」みたいなタイプが「ナイスファウル」とか言い出したら嫌だし、「勝つために全力のガチ勢。綺麗事は要らねぇ」ってタイプの物語なら「そーいうもんだね」と楽しめるので。で、「いやスポーツならそれくらい当然で、悪くない。普通に善人でもやる」って人とは価値観が共有できてないって感じなのですね。
  55. F-14はフェニックスミサイルのおかげで超強いと思ってましたが、フェニックスってそんなに当たらないもんですか?大戦略だと圧倒的長射程を生かして一方的に撃墜ってできるもので(笑)。
    単純に「フェニックスは対戦闘機用ではなく、対爆撃機や対大型対艦ミサイル用ミサイルなので、空戦性能を問われたらAMRAAM装備してるほうが強い」ってことですねー(笑)
  56. 怒涛のゆるキャン△聖地巡礼の様子に、2期開始が10月からかと勘違いしてしまった。
    突然過ぎる展開で俺も驚いている!!(笑)
  57. a. 111>これって後ろの方が削られて「老化速度は変わらず、前にずらされた“寿命”がくるとポックリ」だと一番いいのだが、そうはいかない気がする。 寿命を奪うとはすなわち生命エネルギーを奪うということであろう。寿命80年の生物が30年分の“寿命”を取られたら寿命50年の生物になるということであり、取られた時点から急速に老化して50で死ぬことになる。デスノートのミサミサは死神の目の契約を2回もやらかしたせいで寿命が1/4になっており、ラスト後は何もなくとも10倍速で老化して数年で死んでいたのではないかと思われる。  あと「寿命」をどう考えるかだが、生命エネルギーという観点からすればそのエネルギー残量でその肉体をどれだけ維持できるかという単純な計算であろう。小さな穴が開いた容器に入った水が入っており、穴から水が漏れる速度より水がなくなるまでの時間を算出するイメージ。つまり何らかのアクシデントで容器が破損するような、現実で言えば突然の事故死など運命的な要素は勘案されない。 ただ生命エネルギー理論に立つと先の例の水(生命エネルギー)と容器(肉体)は密接な関係がありそうで、生命エネルギーを減らされることで肉体のテンションが落ちて病気になりやすくなったりして、実際には取られた以上に寿命が縮む隠れデメリットがあるんじゃないかという気もしている(笑)。
    b. >111 あーでも、自分がいつまで生きてるのか正確に分かるなら、いろいろと計画できるのにとは思いますね。とは言え、それで問題を起こす人は少なからずいると思うけど。 (例えば80まで生きるとして、最後の10年間を引き替えに何か願いを叶えてくれるなら良いんだが)
    契約する時は確認を忘れないようにしないとな!!!
  58. ダスティ>ファヴの受付の人からしたら、「仲間が岩盤の崩落に有ったと助けを求めにきたダスティに、事情が噛み合ってそうなマクレーレ&満天星を紹介したら、ダスティだけ帰ってこなかった」という色々邪推できてしまう様な事に。
    むしろ「ダスティだけ先に帰ってきた姿が目撃された」とかすら有り得るな(笑)
  59. 邦キチのデンデラ回で部長が言いかけてた「ミッドサマー」を観ました。…映画としての評価はともかく、デンデラの方が盛り上がり所もはっきりしていて好きな映画だなぁ。登場人物が概ね(特に主人公カップル)絶妙に面倒くさい奴らで悲劇が悲劇にならない。
    噂には聞いてるが観てないんだよにゃー。みどさま。
  60. 45>シンフォギアでは毎期主要人物の歌唱曲が最低各人2曲(2人以上での歌は円盤特典)発売されるのですが、CV日笠陽子のキャラの曲が「Stand up! Ready!!」と「Stand up! Lady!!」だったことが有りました。どちらも自分らしく生きる的なテーマなのに、片や勇ましく、片や面白くとギャップが凄いです。
    次はスタンダットゥーザヴィクトリーだな!!!
  61. 118>「花火で爆死する」というので乱歩作品のどれかとは思ってましたが。「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」という乱歩作品を10作くらいごちゃまぜにしたある意味豪華な映画でも、ラストシーンは花火でしたし。
    お家芸だったのか(笑)
  62. モニカの中の人 → モナカ    アルブレヒトの中の人 → アルブレ中ヒト
    誤字とよく勘違いされるモナカ。
  63. このI字バランス絵、大佐のちんちんにクるポイントがぎゅっと詰まってるぞ! URL
    おー、いい腋だ。
  64. PS5の分解動画を見ると、ほとんどパソコンですね。それにしても、ヒートシンクと電源ユニットが大きすぎる。発熱問題が解決したら小型化できそう何だけどな~ URL
    今回は開き直ってでかくしてきたなーと思った(笑)
  65. 犬の名前がケルベロスなことと、東京タワー登ってることだけ知ってる> この説明だけ聞くとCLAMPの漫画かなって思ってしまう(笑)
    セフィーロいっちゃうか殺し合うのか
  66. Theサバイバル!閲覧注意です(笑) URL
    どう注意なんだよっ!?
  67. >40 分野が違う それもそうですが、大戦時の日本の兵器で有名なところだと、酸素魚雷、自動空戦フラップ、KMX(磁気探知機)ぐらいで、あとは既存技術の延長線のものが多くて、良い意味で「その発想はなかったわ」と言うものは少なくないですか?特に電子装備は必要性を認めるのが遅かったし。数が違うのはもう覆しようのない事実ですけどね(笑)
    この辺りは基準も人それぞれだけに話すと長くなるやつだな(笑)
  68. >112 工兵 せ、せめて制圧射撃が欲しい! 戦場では砲兵(ボール)は神だ
    対戦車自走砲に乗ってると思えば、別にそんな酷いもんじゃないんだよな。運用がクソ下手なだけで>ボール
  69. >9 一応教会あたりはそんな感じなのでありえなくもないかな?冒険者が気楽な無頼者でもいられなくなる気がするけど
    同じ神様の教会同士で殺し合いするのが「珍しいケース」なだけ、現実よりもファンタジーは平和だね(笑)
  70. 軍隊ものの作品とかを見ていると、たまに挨拶に来た人の前で爪切りとか「今それする必要ある?」と言いたくなることをやってるシーンがありますが、あれって何の意味があるんでしょうね。普通に嫌みにしか見えないんだけど、みんな判を押したように同じネタなので、なんかエピソードがあるのかな~と思いまして
    「嫌味な態度をとって歓迎してないことを示す」意味があるね。
  71. クラウスに続き、ダスティの名もパーティーメンバーから消えてしまいました…本当にお別れですか。追手がかけられた事を、刺客を差し向けられた事、予想できているのか否か。
    いや、名前の有無はあんまメタ判断の参考にしなくていいです(笑)
  72. 大佐、リアルで「ボッコちゃん」(星新一のショートショートSF)みたいなことが起きてました。 URL
    星新一の短編は小学生の頃大量に読んだけど内容完全に忘れてる(笑)
  73. 「騙せる」っていうか、どう見ても銀さんなんですけどォォォォ!!!
    だよなぁぁぁぁ!!(笑)
  74. 112>ギレンの野望 アクシズの脅威Vではグリプス戦役時以降のビーム兵器全盛期に攪乱膜が猛威を振るいましたね。パブリク自体は正に特攻させられるのですが。
    あれさ、アニメ描写的には「スタッフ、忘れてんじゃね?」としか思えないくらい「使われない」わけだけど、「現実的に考えて、普通に存在してる」としてたら、兵器開発の前提が変わりそうなくらいの効果あるよな(笑)
  75. ライジングシャインボール>ボールに摩擦で凄い跡が付くので童夢君が道具を隠し持ってる疑惑が出て、コミッショナーが来て審査するという展開が有った様な。
    非現実的過ぎるからやむなし!!
  76. 93>鬼先輩、仁王&デューク先輩、幸村…とドイツ戦がどの試合も熱くて素晴らしい。日本、ドイツ両方を応援したくなる名勝負。
    あの老け顔2人、マジ格好いいよね(笑)
  77. >聖地巡礼 いいな~、私は巡礼やったこと無いんだよな~
    今度はバンドリの聖地巡礼する! 近いし!!
  78. 聖地巡礼楽しいですよね。聖地巡礼と言えば、自分はufotable作のアニメ(?)「おへんろ。」にはまって、歩き遍路をしたのが思い出深いです。アニメ(?)としたのは、実写で実際の遍路道にアニメキャラを立たせて会話させたり、遍路道周辺の食べ物屋さんやレジャー施設を紹介する形態だからです。通しで回ると約1か月かかり、社会人には難しいので何度かに分けて周る「区切り打ち」と言う形で1年以上かけて周りました。最初は「おへんろ。」で出てくるお店を見て聖地巡礼を楽しんでましたが、地元の方々とのふれあいや、いろんなお遍路さんとの出会いで、途中からはお遍路を楽しむようになってました。1年以上かかったのといろんな人との出会いのおかげで自分の中では忘れられない思い出です。リンク先は自分がお遍路した時の日記のブログの記事一覧ページです、良かったら読んでください(PCからの閲覧推奨です) URL
    おおおお、力作! 後で読むね!!
  79. シリアスな雰囲気をうっかり台無しにしちゃう満天星が可愛いです。 なんかアルブレヒトよりもヤカの方が殺る気満々なのには噴き出ししました。日輪勢思い切り良いな!
    殺すのが当然過ぎて噛み合わないヴィーリオン貴族……と思いきや、まぁ彼らが特別「甘い」ってだけで、一般的なヴィーリオン貴族でも普通に「殺すしかねーな」案件だね(笑)
  80. チームメイトを全て失ったサッカー選手がザクに乗って戦う「ガンダムバンディエラ」 GMがザクマシンガン浴びせられてたちまち爆散(シールドで防いだ時は弾いていた)していましたけど、あいつそこまで脆いんだっけ(笑)
    まぁルナチタニウム合金ではないからなぁ。
  81. 76>「いいね」以外にも「がんばれ」「心中お察し」「違うな、間違っているぞ」「君は馬鹿かね?」「ヒャーハッハッハ!」とかボタン増やそう(笑)
    まぁせめてお悔やみ系の選択肢は欲しい(笑)
  82. ダスティが予測不能のハザードすぎて満天星がゴーゴーファイブというネタが思い浮かんだのでご報告させて頂きたく。
    情熱がほとばしり過ぎである
  83. AMDもう次世代CPU発表ですか、私夏に新規にAMDで組んだばかりなのに... URL
    新型のでニューマシーンを組んでみたいぜ(オバスペ
  84. 57>私もなんかプラモ持っていたなあ………と思ったがそれはメガロ・ザマックだった
    メガロマン!!(違
  85. 首が回らない   サイバトロン、火の車!!(えー
    エネルゴン不足に苦しんでるしなぁ。
  86. ヴァーチャルユーチューバーと腋とマスク(笑) ワダツミさんは追っかけてるヴァーチャルユーチューバーは居ます? 自分は全然見ていません。 URL
    追っかけてるわけじゃないが、唯一観たことがあるのが姫森ルーナである。
  87. そうだ、京都へ行こう>大佐とそーすい氏での車内BGMへの温度差が酷ひ・・・!(笑
    俺が寝ないためにはバンドリでテンションを維持しなければいけないのに……!!(なのか
  88. TF玩具>相変わらず説明書だけじゃ難しい>あー、馴れないとそうなりますよねぇ。特に現行シリーズは出来良い代わりに変形難度高めですし、あと量産品ゆえの成型の歪み等々でヌルピタと綺麗に外れない&はまってくれない箇所も目立つ。ちょっと前のシリーズの方がストレスにならない手軽な変形の多くていいかもなー(フラグ
    子供はこれ普通に遊べるの?となるおっさん(笑) 難しそうってよりも、色々繊細な部分でぶっ壊しそうで心配。
  89. 首もげる>お湯かドライヤーで温めながら少しずつ動かすか該当箇所への中性洗剤投入を具申
    完全に「物理的にサイズが噛み合ってない」けどいけるかね(笑)
  90. サイバトロンばかり増員したようだから、スタスクにも援軍を送ってやろう……!!
    なん……だと……!?
  91. そういえば米製の車からロボへ変形する玩具買ったら部品間違っててロボ→車に変形できなかったなぁ。なんで左肩に右肩がついてたんだろう(変形に必要な可動軸が逆側に動く)
    それはショッキング(笑)
  92. 今期のアニメでアサルトリリィをまったく前情報なしに見たのですが、OPが始まって曲がなんかRASぽいっていうか超似てね?と思ったらRASだった。クレジットみてブシロ絡んでたのを認識しますた
    観るつもり!!!!
  93. ストライクウィッチーズの三期が始まったものの冒頭から設備の私物化やらわざわざ連絡して用意させたのに整備不良という以前に拭き掃除すらしてないブツを放り投げられるなど、相変わらず真面目な人間が居ない軍事組織だな・・・とか思ったりなんだったり。あとアバンでは顔見せだから演出上仕方ないけど、フルメンバー全力出撃するOPの敵の脅威度すげえな・・・!(笑
    二期のせいでテンションが低い俺であった。
  94. キャプテン翼 たたかえドリームチームでも新規オリジナルシナリオのアテネユース編が始ったりして、様々な展開がされてますね。パンクラチオンの選手で筋肉大好きでサッカー選手を引き抜くためにサッカーやってるという濃いキャラも。
    サッカーは格闘技!!!!
  95. そうだ、京都へ行こう>剣と魔法の世界に数万人の日本人が転移して関東と関西で抗争になるって小説があって。関東勢の一人があまりの書類仕事の多さに休暇を切望し、例のCMの口調で「そうだ、京都へ行こう」とつぶやいたら寝返ると勘違いされて「お前が敵になると恐ろしい」と軟禁されかけた。
    実際、不用意な発言で酷いことになる展開って史実でも有るもんなー。
  96. ホイルジャックの頭部は、下のスペースに回転して収納されるのが正しいのですか?塗料ででも固まってしまったのでしょうか。
    正しいのですが、動くけどつっかえるので、削りでもしない限り回りそうもない(笑)
  97. 57>スコルポノック部分を無くしてしまったので、代わりにクロームドーム等サイバトロン側のヘッドマスターを付けてた覚えがある。
    ヘッドマスターの頃ってほんと縁遠いんだよなぁ。
  98. 凄かった(腋が>こ、これはかの有名な前フリ技「放課後キャンパス」!
    だがそもそもセクシーだからセクシーコマンドーにならない……!
  99. エリセの恰好もエロかったけど卑弥呼さまは似たような恰好+腋見せ立ち絵だからエロさ3倍!腋見せなポーズだから自然と横乳もクローズアップするこのコンボはおそろしい!
    歩くスケベ過ぎる
  100. fgo卑弥呼> この腋にかかったヒモに匂いとか味とかが染み込んでるんだろうなあ。
    間違いないな。
  101. 『魔女の旅々』というアニメの主人公の衣装が、コートの下がノースリーブのシャツにミニスカートと大変可愛らしくておススメです。性格も良い娘で、安心して観ていられます。 レス不要
    「りょりょ」か「たびたび」かで悩む俺が居た(笑)
  102. トランスフォーム!   同じ「車が変形」するロボでも頭がボンネット上だったりケツだったりするのか
    「同じ様な変形じゃん」みたいなのにならないようにしてるのとかもあるんじゃないのかな。
  103. そういえば一応、ダスティはアルブレヒトやモニカ一行の水先案内人だったんだっけ? 例え違うとしても「秘密を握った人間が気分で離脱していく」のはまあ、アウトローっていうかなんていうか。それを通り越してデンジャー。思わず実写版オプティマスプライムの「生かしてはおけない」が思い浮かぶレベルである。
    満天星「戯奴にいい考えがあります!!」
  104. 師匠バニー。腋かおっぱいか・・・ URL
    いい腋汗
  105. >>ちょっとした拷問 ゲームだけ知識の毒の扱い(無視できる程度のスリップダメージ、ほっときゃ消える)と同じで、覚悟(笑)が決まってれば耐えられるって気分ですね 実際に終わりは見えないし相手は社会復帰させる気はなく絶望にまみれる程度に取り返しのつかない身体の壊しかたしてくるっていうか、お前受けてみるかって言われたら秒で自白するよ!画像の石抱きでも今後の生がなぜかあっても両足不全でまともに歩けない人生は決定してますからね!
    新撰組の拷問基準怖い
  106. ちるらんもう全巻読んだんすか!俺は新刊出るたび熱量に圧倒されて読後結構疲れちゃうんだけど、大佐スゲーな。
    ボックスガチャの周回しながら(笑)
  107. FGOのあの局長鉄扇をよく見ると…
    あれ名前書いてあるんだよなー(笑)
  108. 73>リアルジャパン7で「100M11秒台の俊足」が売りのキャラが出た時には、初登場時の新田と同じじゃねえか!今更その程度!?と突っ込んだ。フィールドのペテン師や長身で手足が長いだけのDFなど色物揃い。
    そこはインフレしない世界(笑)

サイト内検索っぽいモノ