HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
■商業情報

   
MC ☆ あくしず 2014年8月号 公式サイト
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's
オフィシャルコンプリートブック

■イベント参加予定
12/30 コミックマーケット87
■夏コミ新作委託情報

 
読了済みの本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

10/30
■Gのレコンギスタ #5

 
「今日のキャピタルガードの中にも、ルインはいなかったなぁ……」
 いないなぁ。どこだろうなぁ。心配だなぁ。いやマジで。な。影も形もない。

 
 クリム中尉が可愛くて彼の一挙手一投足にときめいてなんていないからね? 勘違いしないでよ!!
 Gセルフの運用を前提にしてる母艦じゃないから、格納庫にコクピットをセットする設備が無いリアル(笑)

 
 対艦ライフルで機動兵器の迎撃は厳しそうだなぁ(笑)
 そんなこんなで防空戦闘が始まったわけだが、お互い練度高い動きしてるから観てて楽しい。
 レックスノーがオモチャみたいな外見を裏切らず雑魚だったのと打って変わっての熱さである。練度の違い、大事。

 
 そしてクリム中尉と謎の……そう正体不明のマスクマンとの激突もまた熱い!!
 手練同士のタマの獲り合いの格好良さがスパークしてて、すばら燃えるぜーっ!!
 しかし「モビルスーツ同士の戦闘」には見えないよなぁ。デザイン的な意味で。どっちも全然モビルスーツっぽくない。だが演出はとってもガンダムしている(笑)
 でもメガファウナはグワンバンの同型艦が発掘戦艦として運用されてるって言われたら信じる(グワンバンはこんな小さくない

 
 水玉、まさかのスーパー膨張。凄まじい圧縮技術が存在するのか……いやでも格納庫での扱いからしてメチャ軽そうだったしなぁ(笑)
 最終的にはブラックホールクラスターも使うように(ならない
 そういや引力って万有引力って言うだけあって、どんなものにもあるわけだけど。パチンコ玉程度の質量ですら、2個を無重力環境で10000メートル離れた場所に置いた場合、膨大な時間がかかるけど最終的にはお互いが引き合ってぶつかるってんだから凄いよな。
 短時間だけなら飛べるぜーってのはファーストオマージュでありますかの。手首回転ビームサーベルはF91で一般化したギミックっぽいけど、ゲルググもそうだったか。その間に断絶してただけで(笑)

 
 おお、アイーダが立場をわきまえた立ち居振る舞い! 悔しい……でも……!!
 いけすかない言動ばかりであったが、この涙は素敵だったのぅ。
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. a. 今回のBFT感想ネットでみますと、見事に関西兄ちゃんへの好意的感想一切なしで寧ろ清々しい評価(笑)仮に視聴者の声を聴いて修正図ろうにも脚本は2クール目書かれてる段階だろうし制作も数話先は既に完成してるものと考えたら、余程のイベント発生しない限りあの人「腕はいいけど言動が悪い意味で関西人」なキャラで終わってしまい不憫なことになりそうですねー。ユウマ(当時小学生)を一時的に引退寸前に追い込んだ奴といい、七年で年長者ビルダーの質も堕ちたものですな。
    b. GBFsT 4話:ちょっとマオ君&珍庵師匠にお話ししたい事が…ええ、”ちょっと”。 好意的な見方をするなら、虫の居所が悪い所に子供相手に俺TUEEEしてる(ように見える)野郎がいたから、という事なんだろうけど、居所の悪くなり方から悪態の付き様までそれこそツッコミ所が多い…セカイが鋼鉄かつ前向きなメンタルで良かった。 武者頑駄無同士の戦いの大立ち回りっぷりはリアル体型ガンプラには無いスーパーロボッ! な感じがあってこれも実に良かった。そして今回デート(笑)だったセカイとフミナ……デートになったら【ちゅー】してもええんやで?(にっこり)
    c. ガンダムビルドファイターズトライ #4 …SDガンダム同士のガチバトルは燃えでしたが、相手のサカイ少年の言動には「師匠筋の大人が出てきて厳しく叱れよ〜」としか思えませんでした。それこそミライ姉さんの乱入と同じ感じで決着付かずになってもよかったんじゃ、と思えるくらいに。セカイの行動を見ての「強引な操縦技術で小さな子供相手に無双してるバカをこらしめてやるぜー」とか勝手に断定しての挑発、という好意的解釈もチラッと脳裏に浮かびましたが、視聴時には嫌悪感しか覚えなかったので、あの描き方は、少なくとも私は拒絶します。 by エルドラン総受け
    d. OP見る限り今回の勘違い上級者ってユウマと絡みそうだけど、トラウマの人といい、ユウマはライバルキャラに恵まれてないですねぇ・・・
    e. BFT4話 セカイの器のでかさとミナトの器の小ささを顕す回でしたねぇ
    f. ビルドファイターズトライ> セカイから見ると酷いイチャモンだけど、ミナトから見たら「子供相手に勝って良い気になってるヤツを懲らしめた」みたいな構図なのかも? それにしたって、セカイが初めて作ったガンプラ相手に勝ってドヤ顔してるミナトは、本当にガンプラ心形流の使い手なのか謎なんですが…出来栄えで相手が素人な事ぐらい見抜けよと(笑)
    g. 61 BFT4話 > いや〜ミナトが感じ悪スギで引きますね〜。第4話の作品描写だけで判断すると「性根が腐ってる」としかいいようがないキャラというか。前作のガンプラファイターが根本的には良い人ばかりだったのを、スタッフが悪い意味で反省しちゃったんですかねぇ。で、バトル後のセカイたちの謎のポジティブシンキングなわけですが、例えばミナトが「はじめの一歩の千堂」のようなまっすぐ勘違いキャラで、子供たちがセカイにイジめられてると思い助けに入ったつもりがアツくなり、暴言吐きながらセカイをボコボコにして、我に返った後に真実を知り、セカイたちに詫びを入れ(これ重要)、「お前なかなか強いな、でも自分のそのガンプラ(全然ポテンシャルを発揮できてないと)、泣いてるで・・・」みたいな事を言って去る、とかなら良かったのに!。しかし、プラモ部部長といい、今回のミナトといい、ガンプラ販促アニメでなぜガンプラビルダーを悪く描くのだ!!。
    h. トライになってから基本から嫌なキャラというか性格が悪いキャラが出て来てますね、ユウマにトラウマ植え付けたサガ然り今回のミナト然り。ミナトの東京嫌いの大阪至上主義はアーティスティック・ガンプラ・コンテスト優勝者が東京のユウマで審査員の大半が東京というか関東出身だから優勝できなかった=東京嫌いになった……なんてこと考えたけど初対面のセカイをあからさまに見下した発言はやっぱりダメですね。全国大会でセカイとミナトが再会、またミナトが暴言吐いた所に大きくなったマオがミナトをシメるくらいの展開は欲しいですね。
    i. マオくんと比べるとどうにもこうにも・・・看板が泣くよ
    j. サカイ君はガンダム心形流じゃなければヒールキャラとして十分ヘイトを集めるキャラでいいんですがねえ。マオ君はまだ若いからちょっと未熟だけど根は真っ直ぐで他人へのリスペクトも忘れないまさにガンダム心形流の一門としてふさわしいキャラでしたのに。ボロボロにされて師匠やマオ君に「今のお前はガンダム心形流を理解していない」で説教されて欲しいです。
    k. BFTの新キャラは口が悪いのも気になりましたが、セカイのガンプラを見て「クソみたいに出来が悪い」→その場でゲート処理もせずにパパっと作る→勝ったら機体を放置して帰る、のコンボが不愉快でした。あれじゃサカイのガンプラの出来が良いんじゃなくて、後出しでセカイの機体と相性が良い機体を選んだだけに見えます。脚本的には早作りでビルダー能力をアピールしたかったんでしょうが、「いつも持ち歩いてる愛機の一つ」とかじゃ駄目だったんでしょうか?
    l. ビルドファイターズ4話。関西のサカイ・ミナトがあからさまに「対戦ゲームにおいて揉め事を起こすキャラ」で目が遠くなった……。うーん、中学生だったらあんなもんなのかねえ……だよね? そこのリアリティは要らなかったなーとか思った。好意的に解釈すれば、ユウマの二番手にされたのも致し方なしって表現なのかな、とも。そして、セカイは礼も何も言ってなかったので、勝手に相手の言い分から気付きを抽出して学習した&相手の性格は最初から悪いものと思ったので気に留めなかっただと思う事に。
    m. 今週のBFTは、言い逃れできないほどのクズな敵を、後からボコボコにする楽しみが残っているんだと自分を納得させた。作中人物の大人な対応に対し、我ながら悟りが足りない今日この頃。でもやっぱりボコりたい
    n. >ガンプラ心形流の新キャラ  子供達が怯んでるのにセカイが無理矢理二回戦ふっかけてたとかならまあ言い分も分かるんですけどねぇ……ぶっちゃけ凹った上で罵倒って、チナ弟がやられて一時ガンプラバトル止めるまで落ち込んだ原因な訳で、チナ弟をやった奴は悪いけどこいつは悪くない、だと「うーん?」と。その辺矯正される話が来るんでしょうかね。
    o. >61 既に破門されてたらいいなぁ( というのは冗談としても、不機嫌な理由に「自分は凄いのに何故か(と本人は思ってる)師匠(やマオ)に認められない」みたいなのがあればいいなぁと。 でもそもそもあの師匠がそんな勘違いする奴を門下にするのか?とも……
    p. BFT4話 初心者狩りを懲らしめてる様に振る舞ってるけど、実は初心者狩りはお前だったという、Braid的展開
    「実はいい人」展開とか要らないんで! マジで! このまま破門されていいから!
  2. a. BFT>今のクオリティでSDガンダム同士のバトルをやってくれるなんて… こんなに嬉しいことはない… しかも號斗丸はともかく荒鬼を選ぶとは渋い あの辺りが直撃してる世代なんで最高でしたわ
    b. >>BFT 前回の予告で武者號斗丸と荒鬼頑駄無の姿が出た時は『ふぁっ!?』と変な声が出ましたが、ちょい役だと思ってたら、それどころかガッツリ熱いバトルを繰り広げるとは・・・今回は二十代三十代のボンボン世代やSDガンダム世代を殺しにかかってるぜぇ。
    c. 今回のスペドラ枠は荒鬼の4代目大将軍と號斗丸の獅龍凰…素晴らしい…。基本BB派なんでSDキャラがガッツリ動くのはテンション上がります。
    d. 前作でも騎士ガンダムに一瞬スペリオルドラゴンのシルエットを被せるというお遊びをやっていたBFスタッフですが、今回も號斗丸に輝神大将軍・獅龍凰のシルエットを被せたり荒鬼の飛行形態に四代目頑駄無大将軍の飛行形態のシルエットを被せたりとちびっ子置いてけぼり過ぎる…。
    荒烈駆主が荒鬼になってるのね(笑)(直撃世代じゃないから知らなかった
  3. a. 19< 最近のだとクシャトリヤ・リペアードですかね?火力はなんとかできても、継戦持続力は低下してますし。
    b. 19 現行技術でやりくり > 確かトライダーG7もそうだったんですよねえ…
    c. >19 補給も修理も出来ない遺失技術の兵器を、破損修理や状況に合わせた追加兵装を低スペック現行技術でやりくりする   ブレイクブレイドがそれかなぁ。内部フレームは手を付けられなくてそこが破損する度にスペック落ちてるけど、元々馬鹿みたいなスペックがあるから超重装甲とかの力押し追加兵装で化け物兵器化してるの。
    a.ユニコーンのネオ・ジオンは貧乏熱かったね(笑) ヤクト・ドーガもクェス機を中途半端な修理でやりくりしてたし。
  4. オナニーのペースについて質問した者だけど返答コメントありがとう!これからは大佐に頂いた「オナニーのペースはひとそれぞれ」という言葉を心に刻んで(なぜか名言ぽいし)、体と相談しながらマイペースでオナニーライフを楽しもうと思います。ありがとう大佐!ありがとうオナネット!
    心の赴くままに臨むのだ……!!
  5. そもそも號斗丸は輝龍と殴り合いしたり格闘技も達人のはずですしなんか切ないですね(笑)
    長所が公式否定の切なさ。
  6. 16>つまり原作和姦…?
    悔しい……でも感じちゃう……って思わせれば勝ち(笑)
  7. アキラッキーが体を張ったリアクション芸人>入れるなよ、絶対入れるなよ!というエロ同人誌ですね
    出すなよ! 絶対に膣内に出すなよ!!
  8. a. 砂で歯磨き>砂を使ってなくても研磨剤はサンドペーパーとかサンドブラストって言いますよね。
    b. >40 サンドブラストのようにアルミナの「砂」を使うのかもしれないし、成分を調べないと何とも言えませんよねこういうの。歯磨き粉だってカルシウムやアルミナの「砂」を練ったものだし・・・
    c. >歯科医で砂を吹きつけられる それはサンドブラスターという技法ですね。 エアブラシやエアーガンから塗料ではなく砂を吹き付け表面を削るためのものです。 用途や表面処理によって砂の粒子の大小、ウレタンやコルクなどの柔らかいものを使います。 粉状のものを空気で吹き付けるためものすごく飛散するので、普通は密閉された容器で使うのですが、医療用で歯に使うのは初耳です(笑)
    どうやらジャリジャリにはならずに済みそうだぜ……!
  9. 格闘戦は苦手>SD同士のバトルなら問題無いけど、リアル体系が相手だとなぁ(苦笑) まあ逆に相手の懐に入っちまえば有利になりそうだけど
    ガラットみたいな改造した機体、誰か使ってくれ(笑)
  10. ガンダムビルドファイターズトライ #4>そもそもあの頃のSDって肘はおろか肩や手首の可動も怪しいんだけどシステム的にどうなってるんだろ?
    粒子さんがそこは大目に見てくれてるんだろうなぁ(笑)
  11. a. 9>設定上最初から最後まで「全く才能が無い」となってるのは「史上最強の弟子ケンイチ」が、そうだけど、あれもなぁ。というか、逆に考えて「ほんとに何の取り柄も無い凡人」が「人並みの努力」で天才を押しのけていく展開は面白いとは思えないし、「無才能者」がただの熱意を「血反吐吐くような努力」の末に並み居る天才どもを凌駕する実力に練り上げるにしても、その努力自体が才能に思えるし、天才に互するあたりでやっぱり才能あったんじゃね?ってなっちゃうな。自分的には明らかな過剰なオーバーワーク、非効率な苦行なんかを努力とみなして描写してるのは嫌い。(サンデー連載中のフェンシング漫画とか…:それって壊れない身体=才能頼みやん?と思ったり)
    b. >9 ひとくちに才能と言っても、それが遺伝などによる完全な先天的素質なのか、あるいは日々の習慣などで自然と身についた後天的能力かで区別すると、また違った視点で見られて面白いかも知れませんね。 「才能と努力」ということに関しては、小山ゆうの『スプリンター』という漫画で、黒人選手の「生まれ持つ恵まれた才能」と、主人公や白人選手の「自らの限界を極める努力」との対比、描き方がとても印象的でした。
    c. >9 主人公を上回る才能を持った相手に、相手ほどじゃないけど才能持った主人公が努力というかこれまでの積み重ねで勝つ、てのはいくつかあるんじゃないかな?と実写版剣心見てきて思いました。
    d. >9 ニンジャスレイヤーは凡人が努力しても天才には勝てないけど、その悪あがきが他の人々や強いヒーローを動かす、という話です。
    e. >9 才能のあるなしは努力してみないと分からないので、フィクションが努力の尊さを描くのも、そのうえで才能がなけりゃアカンってのを描くのも正しいと思うんですよ。まず頑張ってみるのも、無理なら見切りをつけるのも大事。
    f. >9d 悟空って戦闘種族のサイヤ人ではあるけど、その中じゃむしろ落ちこぼれのはずなのに、連載終わった後でそんな後付けができたのか。つーか、バーダックもバーダックで超サイヤ人になることなくフリーザに殺されたのに、結構いじられてるのな。第一印象は「連載終わった作品にまで、わざわざ『世の中結局才能ありきですよ』みたいな設定付けんでもいいじゃんよ」とションボリした感じよの。同種族じゃ落ちこぼれの悟空がエリートのベジータ以上の力を付けたってのに一種のロマンを感じてたのもあって残念
    初心者の天才集団が努力している相手を薙ぎ倒しまくる……で思い浮かんだのがガルパンだった(笑)
  12. 関西弁キャラは最初は嫌な奴でもきっといい奴になるはず…なんや…味っ子のカズマみたいに…(関西在住)
    チキンカレー食べたい
  13. 基準点が無い状態で最初に触れた作品ってのは、当然それが基準になるわけで、出来不出来に関わらずメモリアルになっちゃいますよね。海外ですごく人気のあるゴライオンやらグレンダイザーは、その国で一番最初に放送されたそのテのアニメだったみたいな話どっかで読んだような。
    グレンダイザーがファーストインパクトの人にマジンガーZを見せると、兜甲児の活躍をどう思うんだろう(笑)
  14. 10>「誰も知らない(以下略)<だから自分がやってることをカッコいいとも思わないしカッコいいと思われたくてやってるわけでもないのが本当の善行、ってことなんでしょうが、おおっぴらに善行を喧伝することも「勘違いしないでよね、これは善行なんかじゃないのよ」的ツンデレ行為とも取れなくもない、まあ、人助けになってりゃ何でも良いんじゃ?それはそれとして個人的には「不言実行」を責任逃れとか予防線張り、みたいに捉える「有言実行」という言葉が大嫌い(記憶ではパンチ佐藤あたりが言い出したような覚えがあるんだけど)
    有限実行シスターズ〜シュシュト〜リア〜ン
  15. a. 18>荒れそうだっつうだけで当たり障りの無いコメントだけ載せても面白くも何ともないだろう、とは思うな。あんまり酷い物言いとかシャレですまない拍手してもうた時は大佐が止めてくれるだろうと割と安心して書き散らかしてるけど
    b. >18 ネットは議論をするには向かないけど、色んな意見を目にするには良い場ですからね。何の特にもならないコメントはきっちり弾いてくれる大佐フィルターは頼りにしてまする
    c. >18 過去にもこの手の意見のぶつかり合いみたいなの何度もあるしねぇ。もしそれが大佐にとって嫌なだけのものだったら、とっくにこの手の話題載せるのはやめてると思う。(大佐の経験上)ネタバレが激しい傾向があるラノベや、荒れそうだからと感想載せるのやめたアニマスとかに対する警戒心の強さから察するに、学習能力がないってわけじゃないだろうし
    相手に異論を唱える時に喧嘩腰だったり嫌味にならないでくれるのが理想だなぁとは思うんだけど「なんで皆仲良く出来ないの!?」なんて無責任なことを言うつもりもないのであった。
  16. セカイ君とフミナ先輩のなんちゃってデート回。鈍感系は苦手で、そこからの恋の進行が遅いとイライラするんだが、特に意識していない両者が段々お互いを意識していくという流れはゆっくりめなはずなのに何故か好きだなということに改めて気付いたんだぜ! by どくろ
    フミナ先輩、実は既に彼氏がいるんだぜ(……なんて展開を想像して興奮する男
  17. 大将軍は大砲担いでたりするのでSDの手足の短さを問題としない筈…!
    「種子島の前には剣術など無力……!! 戦闘は火力!!!」
  18. a. 60. 弱虫ペダル> 信じられない挽回というのは現実のロードレースでもある(今作のレベルはやりすぎだけれど)のでよしとするにしても、せめて他の2チームのトラブルも何個か描いてれば「この挽回は無理!」と思わせずにすんだと思いますね〜。
    b. 60>弱虫ペダルは(表面的には)地味にスーパー奇想天外バトルなのは、まあ、以前にもここの拍手でも言及されていたことなわけで。あと小野田坂道のスペックは地味に鍛えてたから凄いスペックになった、というより、子供の頃からママチャリで山(それも半端ない斜度の)登って買い物行けるほどのスペック持ってた、つまり、最近話題の才能とんでもない子だったと捉えた方が良いと思う。最初から今泉が言ってたように「登れるわけ無い」ことを鼻歌交じりでやってたのが小野田君
    c. 60>リアルなら詰んでる、のは確かで、その辺は作中でも何度も無理だ、不可能だ、有り得ないと言われてる通り(総北メンバーは諦めない子達なので諦めに通じる言い方はしないけど)、総北が無理してるのはレース後のメンバーの傷みっぷりが箱学メンバーの事も無げな様子との差に、一応ながら描かれては…(夜になって買い出しに出かける小野田の回復力も尋常じゃ無い気がするけど)
    d. >60 リアルに考えると最後の勝負に備えて集団が抑え目で走っている(=一時的に飛び出しても自分達以外の全員が一つの敵になって追い掛けてきて人数差で潰される)時間帯に小野田と田所だけが必死に走って割と普通に追いつくだけですね。勿論、そこで消耗したツケが後半の勝負所や翌日に回ってくる可能性は有りますが、基本能力差次第では全く詰んでない=意味の無い状況と言える余地は有ると思います
    d.の人みたいな意見もあるのだねぇ。知識がないので皆の意見を参考にするしかないぜ! 例えば「T-34でティーガーUに勝てますか?」とかなら「史実上勝ったケースはありますが、フィクションでそれやっても嘘臭過ぎるんで、それをリアリティを維持して面白く見せるのは難しいです。ガルパンくらい現実を振り切ってれば問題ないけど」って考えたりできるけど(笑)
  19. >>55.twitterの発言ですら作者さんに捕まったように、世界中の人間が目にする可能性のある場所と言う意味では2chも個人HPも一緒ですよね。で便所の落書きとも揶揄されるような星の数ほどの匿名発言の幾ばくかである前者ともの書きをしていてそれなりに人も来るHPの管理人の発言では目にした人の受ける印象、影響はどちらが大きいかと言うと・・・。そもそも少数派が荒ぶった発言をするのはおかしいことだからやめた方がいいよね、と言うご自身の発言へのツッコミに対して「作者に対して直接突撃してる訳じゃないからいいんだよ!」というのはどうなんでしょう。その作者さんが目にする可能性もありますし、作者とか以前に別にメガネが好きでも嫌いでもない人だろうと不快になりうる物言いだと言う話しですし
    「少数派は少数派であることを自覚した方がいいと思う」と言っただけだよ? 別に荒ぶるななんて言ってないなぁ。でまぁ、Twitterは「見たくなきゃブロックすればいい」からね。「エゴ・サーチしたら不快なこと書かれてた」とかは「そんなの当たり前じゃん」だし。あとたまたま今回は貴方の「不快なツボ」だっただけで、他の色んなことが「誰かの不快なツボ」になり得るんで、「自分なりに色々ブレーキはかけるけど、かけないこともある」ってのが限度かなぁ。モノの好き嫌い語るなら尚更に。多数派だったら少数派の価値観を無視していいわけでもないから、なに言ったって誰かの不快のツボを突いてしまう。なので「不快に思われるなんて思ってない」なんてことはなく「不快に思う人は読まないほうがいいです」ってならざるをえないのです。そして俺がトチ狂って「レイプ否定する奴は頭おかしい。力こそが正義だろ」とか言い出したら、拍手で猛反発されるだろうし、それでも無視してたら、そんなサイトは一部の気違いしか読まなくなるから自業自得というか。なんにせよ「俺のやることに文句言うな。嫌なら読むな」ではないんだけど、「眼鏡に関しちゃ譲れない」ってこと なのですね。
  20. >64 まあぶっちゃけセレクターってべつにカードバトルの腕自体は特にない女子が大半なんでしょうね。るう周辺がガチ組多いだけで。私はカードバトルはようわからんのですが、公式の棋譜によるとひっとえーも結構しっかりした打ち手のようです。でもまあ「努力すれば叶わないわけではない願いを持ってるのに、ちゃんと努力してない子」がセレクターになりやすいとしたら、そういう子は勝てば願いが叶うにしても真剣に戦術を練らない子が多くなるのかも。負けペナルティ知らなければ、ちより相手ならわざと負けてくれた子とかいるかも。
    ガチな娘がセレクターになれれば連勝はたやすいのか……!
  21. >ガンダムビルドファイターズトライ サカイ・ミナトって鳥取県みたいな名前のくせに大阪人なのかよ(笑)
    水木先生!!
  22. >56 私はホームジェルを使ってます。フッ素も数種類有り、ホームジェルに配合されているフッ化第一スズは、フッ素の効果+スズイオンによる殺菌効果があるとの事なので。なお、フッ素に関してですが、これだけで虫歯予防出来る物ではありません。が、データを見る限りでは配合されてる方が良いという感じです。ハイリスクの場合は、複数回フッ素の使用が推奨されるようですし。ちなみに、歯磨きも歯ブラシだけでは磨き残しが出るので、フロスやタフトブラシ等の併用が良いらしいです。あと、歯磨き粉の刺激が苦手な場合は、チェックアップスタンダードがお勧めです。歯科専売なんですが、アマゾンでも扱いありますしね。というか、こういう歯磨き粉だのジェルだの歯科専売のくせに、必ずしも歯科で扱いが無いと言う。
    完璧を求めると結構な手間なんだなぁ。
  23. a. 52 バリ伝の続き > そうプライドの問題です(笑)。もうちょっと細かく状況を伝えます、まず文句をつけてきたのは、カルロス・サンダーというアメリカ人で、主人公と同じホンダ製のマシンに乗るライダーです。主人公はWGP参戦一年目で当然エースライダーではなく、参戦当初は旧式の遅いマシンを速く走らせる事で戦っていました。GPが進む中、ホンダのエースライダーがケガをしてしまいます。このままではライバルメーカーのヤマハに負けてしまう可能性があると思ったホンダは、開発中のニューマシンの投入を決めます。その際、保険として主人公にもニューマシンが与えられます(前機種はもらえなかったが活躍が認められて)。ニューマシン投入で勝てると思ったホンダですが、ヤマハの天才エースライダーの前に敗北寸前となります。その状況を主人公がニューマシンと共に覆していくのですが、前述のサンダーが「あいつのマシンは俺たちのマシンよりストレートで速い。アイツが日本人だから、エースでもないのにホンダは特別扱いしてよりよいマシンを与えているのではないか。」と疑いを持ちます。主人公のマシンの「基本性能」は他のホンダ製マシンと同一なの ですが、主人公用の特別なチューニングが施されているというもので、その点では特別扱いには違いないのですが、他者が乗っても速くない以上実態とは異なります。サンダーは遅いマシンに乗ってる主人公にレースで負け、後に主人公のマシンに乗ってみて「凄まじく乗りにくい。いや乗るのが恐ろしい。アイツはとんでもない奴だ」とそのマシンに主人公が乗ることを認めるのでした。こんな感じです。長文失礼しました。
    b. 52>誇張はありますがバリ伝の時代はWGPのワークス所属の日本人ライダーはテストライダーのお客様扱いだったのです チームにエース契約があればいいパーツはエースに優先的にまわります 日本人は最後というか開発用の別マシンという感じ 旧型の信頼性を買って新型に乗りたがらない人や日本人のマシン見て「大変だな」って言う人もいたり
    「ベルリン飛行指令」で、バトル・オブ・ブリテンを護衛戦闘機の航続力不足で苦戦するドイツ空軍が、零戦の高性能さに目をつけてドイツまで空輸し、アドルフ・ガーランド(レジェンド級の超エース)が「こんな防御捨ててる機体、怖くて使いものにならない」でライセンス生産を却下したのを思い出してしまった(笑)
  24. >37 箱学は使わなくていい力を使わずに勝って、総北は使わなくていい力を使わされた上に負けた…と考えると、見た目はともかく2段階の差は生まれていると思います
    いや、結果が「僅か数センチ」でしかなかったのが(笑)
  25. BFT4話のガンタンクR-44のカラーリング、ガーランドですよね。親は、ちびっ子に『メガゾーン23』を見せたのか!?
    マニアック過ぎるぜ……!!
  26. 30 帰りマンが二代目ゼットンをウルトラブレスレットではなく、スペシウム光線で倒した > 私にはあれ微妙でしたね〜。ゼットンには強くあって欲しかったし、相対的に初代マンが弱いとなるのもイヤだったんですよね〜。だからこそ、初代マンにないブレスレットで倒して欲しかった!。子供の身にして、既に設定病が発症しかけてたのかも(笑)。2代目怪獣(ゼットン、ベムスター、メフィラス星人等)も今は愛せますが、それは純粋な第2期ウルトラシリーズ愛ではなく、オタク的ナナメ見愛なんですよね(斜に構えて面白がるという)。しかし、ゼットンひとつとっても、人によって色々考え方や見方が違って面白いですよな〜(喜)。
    養殖ゼットンってのは、ほんとそのイメージではある(笑)
  27. 14 ガルキーバの完結編は電撃文庫の小説 > おお!そんなのあるんですね、教えて頂いてありがとうございます。探してみようと思うのですが、もしよろしければ概要を教えて欲しいです。なんか、自分ガルキーバ好きなのに縁がない気がして・・・(泣笑)。
    amazonのマーケットプレイスで、特にプレミアム価格つかずに売ってるよ! ガルキーバで検索すれば一発さ!
  28. >56 補足すると、歯科医で定期健診を受ける事も必要なので、年一回は見てもらうべきかと(その信頼できる歯医者選びが大変なんですが)。なお、大人の場合、抜歯理由の二位は歯周病です。なので、虫歯が無いから大丈夫と思ってると、それで歯を失うわけです。自覚症状もないですからね。歯茎がはれてたり、毎回同じ場所から出血がある場合は、歯周病の疑いが高いです。
    俺も今年はそろそろ行かねーとなぁ。
  29. 水中にバトルシステムがある学校は、まさか息継ぎなしで潜水戦闘とかじゃ・・決着前に死んでしまうっ
    俺も心配になった(笑)
  30. 今回のビルドファイターズで一番びっくりしたのは、100分の1マスターグレードのクインマンサがあるってことですね。前作でマオ君が最初に作ったのがHGUCのクシャトリヤですから、そのつながりかもしれませんが。現実には存在しないキットがスケール・グレード込みで出てきたのって前作から通して初めてなんじゃないでしょうか。
    7年後だからか!
  31. a. >>38 横から失敬しますが暴行強奪タカリ等の不快行為は一切ありませんよ。精々「か、勘違いしないでよね!」どまりです
    b. >38 特に理不尽とか暴力とかないので大丈夫ですよ(笑) 前のめりと照れ隠しが大量にありますが!
    よし、買ってみよう!
  32. a. >7 2つ前の78ですが、「変な風に治癒」ってよくいう「おばあちゃんの足首(捻挫が癖になる)」ってやつですかね。今の所はそれに近いかも。なんせ手の指の付け根なので、つい無意識に使ってしまってまた悪化を繰り返している気が(汗) あと、自然治癒しないのは若さが・・・(遠い目) by 病院は風邪薬をくれる所という認識しかない
    b. >7 ちょっと追記。明らかな病気(身体の内部的不調)なら病院に行こうと思ったかもしれないけど、怪我の部類だと湿布くれるだけなので病院を信用してないというか。人間ドックは今年の春に初めて行ったけど全項目が超健康体でガッカリだったわ!(爆笑)
    骨関係はマジでヤバい。医者に駆け込むのが1日遅れるだけで致命的な悪影響に発展する可能性あるし。
  33. >10 「自分も(賞状貰ってるから二桁万円?)寄付してるけど黙ってた」とかならまだ分かるけど、自分は寄付してないのに大佐を批判するなんておかしいですよカテジナさん! by 偽善を笑う奴は偽善者以下だ
    いや、自分も寄付してたのかもしれないぜ!!
  34. >23   ものすご〜く昔にそんな展開の漫画があったような・・・でもアカメだと最近すぎるな・・・時期も書いて欲しかった(そこまでアカメだと思ってるんなら多分アカメなんだろうけど猥褻 逆に昔の方の作品名が気になる罠)
    読まないと!(レイプ
  35. SDガンダムは手足のリーチが短い分、完全に懐に飛び込んだ超接近戦では小柄で当て難くい所が逆に強いみたいなのがあるかもしれませんね。リアル的に考えると。あとは銃火器携帯してるコマンドガンダムに対して、改造次第で三国伝系よろしくマジカル炎とか雷とか出せたりとかすれば、出来れば、まあ……
    体躯に比してパワーが凄まじい、という長所があるのかなぁ。
  36. >38 昨日共学高校の4巻を読んだけど確かにぬるかった。5巻以降を買うか悩むけど、男子高校生の作者の新作も面白いかどうかが気になる。本屋で2巻だけ見つけたけど1巻が見つからなかったので我慢したんだが、買うべきだったか?
    この拍手を読んで「え、出てたんた?」となって買ってみたが、やってることは男子高校生の日常とあまり変わらなかった(笑) ……いや、より突飛になっているけど!
  37. つまり宇宙ではラルさんみたいにチームメイトに足場になってもらえば良いんだな!ユウマは狙撃したりMA形態で足場になったり大変だぜ
    その為のバックウェポンシステム!!(その意味なのかよ
  38. >41 ふと気になったんだけどステータスとパラメータとアビリティってどう違うんだ…!?
    「状態」「設定値」「能力」と、日本語に置き換えると意味の違いがわかるが……まぁどれを使うかは作者の気分次第だな!
  39. >48 華奢な子がデカいやつをぶっとばすギャップ燃えタイプと、腹筋割れてる系の子が普通にぶっとばすストレート燃えタイプがありますな。どっちも好き。
    シーリスとスメディ
  40. >56 歯磨き粉よりも磨き方! 医者によっては「塩水でちゃんと磨けば十分だよ」なんて言う人もおるし
    色々あるよなぁ、意見(笑)
  41. 「一期の決勝戦で名人が使ってた炎の剣と氷の剣はおかしい。ガンダムの世界感をぶち壊してる。」「いやあれSDガンダムからの装備流用だから」みたいな会話が出来るくらいには、SDの魅力と言うかHGとの住み分けが出来てるんじゃないですかね。SDは個体ごとの特色が強すぎるので、普通に作ったら強いけどその分応用力は弱そう。そういう意味では「作り易いけどギミックがあり、初心者がバトルで使っても面白い」SDをセカイに薦めた店員は流石としか言いようがない。しかし、まさか彼も自分が指導した天真爛漫な初心者が性格の悪い玄人に絡まれるとは思ってもいなかっただろう(笑)
    SDだけ「不思議パワーパラメータ」が設定されてるのは間違いないよなぁ(笑)
  42. a. ラルさ上手いな〜後、しっかりコーチとしてのアドバイスしてて実に素晴らしい
    b. >最高のトレーナー 「主人公は初心者だが才能があり、良いコーチも居る」ってスポ根アニメの王道ですなぁ。王道最高!
    前作ではフェリーニの兄貴だしなぁ。
  43. >27 初めて聞いた時はアメリカ一を決めるのに「ワールド」シリーズとかどんだけ傲慢なんだと思ったけど、その後アメリカという国のスケールのでかさを知るにつけ「うん、ワールド言いたくなるのも分かるよ…」となった
    世界で野球をガチでやってるのがアメリカくらいだったし、その後も世界中から優秀な選手集めてるからなぁ(笑)
  44. 真剣に相談に乗ってる風を装って実は一年戦争の布教しかしてないラルさん35歳。リアルでも「お勧めのロボットアニメとかない?」「んー、最近ではエヴァンゲリオンとかグレンラガンとか、あと、少し古いけどトップをねらえとかも良いんじゃないかな?」みたいに巧妙に勧誘する人っているよね。
    薄桜鬼が好きな若い女性にバクシンガーを推薦したい!!
  45. >33 それで最初に思い浮かんだのがトランクスが自分はベジータとブルマの子供と教えた時。子供ながらも思わず「はあ!?」となって、気持ちを悟空が代弁してくれた感じになった(笑) あと、シャーマンキングで本連載終了後に蓮とメイデンがくっついたと知った時も、その時と似たような心境になったなぁ
    え!?>メイデンと
  46. TBSと言えばみかん絵日記やヤマトタケルも打ち切りじゃあチクショーメェ! みかんの時は真剣にTBSをうらめしく思ったものでしたよ。
    打ち切りか……昔はよくあったなぁ……。
  47. セカイがSDガンダムで二刀流抜き放った時、ああ一応刀剣も使おうと思ったら使えるのかとなった、しかしビルドバーニングでは使わんのだろうなぁ
    強化型でサーベル装備するのかもね!
  48. a. 63>あくどい!Gミューズあくどい!
    b. 組んだばかりのガンプラを粉々にできるダメージ設定にしてるGミューズのバトルシステムが気になりました。Aパートでダメージ設定最小に出来る話やってるからなおさらに。子供の泣き声が絶えない売り場になっていそうだ・・・
    戦闘中に粉微塵に消し飛ばされてるけど、物理ダメージはこの程度で済んでいる……じゃないからなぁ(笑)
  49. > 9 f. グランディアは本当に真っ直ぐなジャスティンが眩しかった。「な、貴様ジャスティン!どうやって(世界の果ての)壁を越えてきた!?」「歩いてきたに決まってんだろ!!(一般人は普通越えられないし越えようと思わないです)」「(返答に驚き、ひとしきり笑って)貴様のような痛快な奴がいるとは!」ってやりとりが物凄く好きです。
    グランディア大好きだったわー!
  50. BDやサンダーボルト☆痺れます、しかしあの二人が頬を赤らめるのは違和感が(笑)
    もう意識してるのかよ、と俺も違和感!
  51. >「いい歳してオモチャにはまってるとか。良識ある大人の俺と比べてお前キモ過ぎ」  良識あるなら、人の趣味にケチ付けん罠(笑) 心の中で思うならまだしも
    でも多いんだよねぇ、こーいうの。オタクが「コレクションを勝手に売られた」「捨てられた」とか系の話で「子供じゃないのにそんなのにハマってる方が悪い」って言う人。
  52. 魂ネイションで15年春から新作アニメ「聖闘士星矢-黄金魂-」が放送される事が発表されたらしい。キービジュアル見る限りではアイオリア主人公っぽい…?
    ロストキャンバスをゴールデンタイムで最後まで作って放送してくれないかなぁ。
  53. >63 セカイの成長の為にはどうしても敗北話は必須だけど、現時点でビルドバーニングぶっ壊されると直せなくて(さらに追加兵装での代替とかもきつくて)詰む、と考えると「今日初めて作ったガンプラ」が敗北役になったのかなぁ……
    しかし負け方の理不尽さがほんと酷いよな(笑)
  54. 女武闘家と女格闘家で印象ががらっと変わる!何かに言葉を当てはめるときには印象を慎重に考えないとって思った。
    たしかに「女武闘家」だと流麗さが最初に来るが「女格闘家」だとマッシヴさが来る(笑)
  55. ガンプラを買いに行ったのがOBで元世界チャンプのイオリ模型店じゃないことに驚き。やっぱり前作のキャラがそんな簡単に出たりしないか
    俺もイオリ模型だと思ってたのに! 品揃えでは大型店舗には勝てなかった……!
  56. ベスト10がGBFに出演できるという「モビルスーツ総選挙」中間発表で1位はまさかのガンダムTR-6[ウーンドウォート]  元々出る確率の高いメジャー機は避けた結果かしらんがさすがにマイナーすぎないか(笑)。
    まさか過ぎるよ!?
  57. a. 62>レインボークロスは「ダッシュ7の状態でさらに他の能力2種を行使できる」技だったけど、おかげでダッシュ7以外にはあまり変身しなくなってしまったという演出上のデメリットが。そもそもダッシュ7が割りと万能なのでそれまでも出番多かったというに。 そしてメイン技の火炎放射が敵にほとんど通用しなかったダッシュ2の悲しみ(笑)。この世界でも火炎防御はポピュラーな模様。
    b. >62 アニメ版のロボットのかっこ悪さは尋常じゃなかった(笑)
    D&Dでも火炎攻撃は耐性持ちが多いから、ワンランク扱い易いんだよなぁ。
  58. クライマックスシリーズと言えばJリーグも影響受けて来シーズンから二期制でチャンピオン決定戦をやるんですよね…。しかもほとんどのサポーター及び一部クラブは反対しているのに「やってみなければ分からない、これでテレビ中継が付いてスポンサーが増えるかもしれない」というすごく曖昧な理由で。しかし組み合わせとか見てもガバガバなんですよね…。プレーオフ自体はJ1への昇格戦でもやっていますが、あれは最後の一枠を目指したサバイバル戦で一位のチームは自動昇格ですし…。チームへの負担もかかるし今から憂鬱です…。
    昔のパ・リーグみたいなことになるのか。
10/29
■ガンダムビルドファイターズトライ #4
 ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(ハイグレード版)(初回限定生産)

 
 ホビー作品内で「ホビーにハマってる人間が馬鹿にされる」って描写、笑えないどころかスゲー嫌いだったりする。
 今回のジャングルジムに登ってる不審者扱いの「アニメ的な演出をメタなツッコミするギャグ」も、スゲー鼻についちゃう。
 ホビー作品世界の中でくらい「いい歳してオモチャにはまってるとか。良識ある大人の俺と比べてお前キモ過ぎ」なんて言われたくねーよなぁ。現実なんてオタク同士ですらラルさんをバカにして面白がってるわけで。

 
 というわけでラルさんは最高にかっけーじゃんよ!!
 選手層メッチャ薄いけど、ただ強いだけじゃない最高のトレーナーが付いてるんだから素晴らしい環境だよな!!
 てか自分は陸戦型のグフで拳法技炸裂させただけに、説得力があり過ぎるぜラルさん!!

 
 ラルさん、BDに陸ガンってどっちも同じボディじゃないですか! そのままグフカスタムをプッシュしてもよかったのよ!!
 火力と機動性の両立機体って、そんまんまライトニングガンダムだと思ってしまった(笑)
 ……いやまぁライトニングは火力は大したことないか。真面目に考えるとF91とかV2アサルトバスター(完全版)に!! ジム系列がお好きならばスタークジェガンやハーディガンなんてどうよ!!

 
 お姉ちゃんスネーク、天然ぶりを全力でアピールだーっ!!
 よし、俺はギャン子に密告してくるぜ!!!(ギャン子派
 ところでGミューズはラブライブと関係ありますか?(サンライズ

 
 フミナ先輩、ゼフィランサスをベースに宇宙対応改造かぁ。
 なるほどなるほどー。
 どんな感じになるのかなぁ?
 うーんうーん……。
 むむむ……。
 ぐぬぬ……。
 ……フルバーニアンだ!!!
 お姉ちゃんスネークはナイスインターセプトと思いきや、ギャン子派としては困ったものである!

 
 ちなみにガンタンクR-44もグフR35も、末尾の数字は「持ち主の年齢」である。
 ちびっ子にしてはやたら渋いチョイスで将来有望だよな!

 
 初心者が初めて組んだ機体で子供たちとノリノリでエンジョイしてるところに、不機嫌な上級者がイチャモンをつけて廃人テクニックをドヤ顔で見せつけて「このレベルもできない雑魚が調子こいてんじゃねーぞ!」と罵倒するという、胸糞の悪くなるゲスシーンなわけですが、セカイ君が聖人レベルの好意的解釈をしたのでなんか「え? え? なんか『口は悪いけど子供がイジメられてると勘違いしてただけのいい人で、大事なアドバイスをしてくれた人』みたいな描写したつもりだったりしないよね? まさか違うよね? 屑でございだけど、セカイが相手だったからこじれてないだけだよね?」と狼狽する俺がいた。
 つーかガンプラ心形流の使い手がこんな勘違い上級者じゃいかんだろ……。そもそもプラモの腕よりも心意気を先に教えるのが師匠だったわけで。マオくんもフラれたショックでバトルふっかけてたことあったけど、別にそれで仮に勝ったとしたってドヤ顔でウンチクたれて雑魚呼ばわりするキャラじゃなかったろうし。
 正直「たまたま機嫌悪かったから態度も悪くなった」じゃなくて「基本的にクズ」って印象強過ぎて困る。普段からあの手のセリフ言い慣れてるから出てるだけだろって。
 多分コイツが艦これの提督だったら、ネットでドヤ顔で「島風をぜかましとか呼んでる奴のにわか臭ハンパねぇわ」なんて書き込んでるタイプだね!!(そこまで!?

 
 だがバトルのクオリティの高さは最高でサティスファクションだったね!
 スゲー格好いいSDバトルしててたまんねぇぜ!!
 でも「武者やナイトといった、格闘戦系統が人気のSDガンダムだが、手足が短いから格闘戦は苦手」というジレンマは切ない(笑)
 それはそれはリアルで当然なのかもしれないが、ガンダムで「別に人型兵器は意味が無いから戦闘機のほうが強い」とリアリティ溢れる展開をされても面食らう、みたいな。的が小さくで重火力なコマンドガンダムの方が武者ガンダムより圧倒的に優位なのか……。
■購読予定書籍リスト

邪神ちゃんドロップキック(3) ユキヲ (著)
リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン
ダークアベンジャーズ:モレキュールマン
ふれたい素肌 板場 広志
CLAYMORE 27 八木 教広 (著)
スイようび 2 汐村 友 (著
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. あとやっぱり「タマ」を「元カレ」、「バトル」を「セックス」に置き換えても違和感がないと思いました>最新話見てすげぇ納得した!!
    完全にNTRアニメ!!
  2. ヴィンサガ15巻、相変わらずの時代観に舌を巻く・・・
    まさかのギリシャ行き!!!
  3. a. 50>無能力云々は2話でガッカリングするけど己の体がボロボロのグチャグチャに成ろうとも悪に立ち向かう姿はなんか良いよ!!
    b. >>50 説明のため最初数話のネタバレを含みますのでご容赦を。主人公は正真正銘の凡人ですが、ヒーローは既に満身創痍で限界が近く、後継者としてその能力を受け継ぎます。ただ能力を受け入れられる肉体を作るために8ヶ月の過酷なトレーニングに耐え、能力も強力すぎて一度使うだけで骨がバッキバキになるという形で制限をかけておりチート臭さは全くありません。唯一の懸案事項はライバルキャラのいじめっ子が最初は本当にクズい事ですが、これも後の凄まじく熱い展開に繋がるため序盤だけちょっと我慢してもらいたいとは正直に言っておきます。本誌が現在16話、この熱さは間違いなくジャンプの看板になる、と私は確信するくらいには面白いですよ。
    c. 50>残念ながら(?)、無能力者だった主人公は精神性を認められて最強のヒーローの能力を受け継いでしまうのです。でも受け継いだばかりで全然使いこなせないので知恵を絞って頑張るのです。
    d. ヒロアカは初期主人公が口だけヒーローになりたいって言ってるのに身体のひとつも鍛えてなかったり、超倍率のヒーローエリート学園にどうしようもないのが混ざりこんでたりなんかいまいち人気出てる理由が解らない漫画です・・・個性が無い主人公が心の底では諦めてたヒーローへの道を拓いてくれたとかそこらへんは解るのですがある程度までは肉体一つで戦ってるヒーローの存在を知りながら主人公は情報集めるだけで身体の一つも鍛えてなかったってのがどうしようもなく苦手なタイプの主人公に見えてしまって・・・ by 個人的な感想です レス不要
    e. >50 「僕のヒーローアカデミア」。50さんが語られてる通り実に魅力的な漫画です。がもしかしたら「惜しい」ってなるかもしれません。実際凄い潜在能力、とかではないのでそこは大丈夫ですが、その見初められた後の展開で賛否が分かれるかも。「主人公がどんな方法で戦っていくか」、って部分ですかね。私の印象に過ぎないですがそこで減点したとしてもその後の展開は気に入ってもらえるとは思いますよ。
    f. >50 超能力みたいな特殊能力はないけど、知力や身体能力とか他のことでカバーする設定ならまぁいいとしても、「○○能力(大したものじゃない)持ってる以外は、ただの凡人」「何の変哲もない一般人」設定で超人的な身体能力とか見せられると萎えるってのはあるかな
    g. 50>横レス失礼します。ヒーローアカデミアなら大丈夫です。大佐の感性に間違いなくフィットすると思います。放蕩歴10年の経験からそう判断できます。
    h. ヒーローアカデミア  面白いですよ!いまのジャンプで一番かも。才能が無いと言われてる努力型主人公がとある事情により凄い能力を得るが、使うたびにきっつい代償を払うことになる。努力で代償はそのうちなんとか解消しそうだがその頃にはきっと連載終了だろう。
    よし、単行本出たら買ってみるよ!
  4. a. >103 マケプレは注意しないと、訳の分からない値段が付いてますからね。以前、中古のエロ漫画雑誌に5000円の値段がついていたのが、他の通販サイトで500円で売ってた事があります。そもそも、新品が定価であるのに、その何倍かの値段で出てたりしますからね。訳が分からないよ。
    b. 103>一人二人が高値付けてる時は「あーこいつ馬鹿なんだな」と思うだけですが、出品者が全員高値に合わせて値上げするとこいつら本当に馬鹿なのか? と心配になってくる。
    ガチなせどりじゃなくて、マケプレの値段を右へならえでやってるにわかがやってるからこうなるんだよなぁ。
  5. a. >>107 ここで名前を見るとは思わなかったけれど良いんだ、イベント絵ではぺったんこだし。数少ない配布貧乳ロリだったから血涙はでたけどなんとか致命傷で済んだ
    b. 107>そこで同じDMMの「神魔×絶頂☆ぷるるんイクシーズ」ですよ。乳サイズはプレイヤーが自由に変更できます。アイテムが必要ですが…
    c. >107 あぁ、七六さんがイラスト描いたあの子か・・ほんと、何で増量しちゃったんだろうね。(パリンしながら掘り中)
    チチをもげっ!!
  6. a. >76 人それぞれの一人として。大佐と同じく平均して週10回くらいかなー。毎日やることもあるし、数日あいたと思えば一日2〜3回を連日なんてこともある。ただ、30過ぎて持続力は落ちた感じ。長く楽しめなくなってきて寂しい。
    b. i医学的に必要な運動量や栄養素なんてのは元々“普通”って言うのはありませんからね。年齢、性別、体格、生活習慣、その他諸々でいくらでも変わります。本当に知りたいのならかかりつけのお医者さんに聞くのが一番です。事実“普通”と言われる健康法で死亡する事例は数多くありますのでご注意下さい。
    体質差は超振り幅あるからなぁ。
  7. a. >78 オナネット関係あるのか(笑) 放っておけば治ることもある、けど放っておいたからこそ一生モノになることもあるのでやっぱり「医者に行け!」ですな。
    b. 78>何故一週間位で変だと思わんのか…、自然治癒しないっつうか変な風に治癒してしまってる可能性がだな…。それとその傷とは直接関係ないけど体の痛みとか不調は治癒期間とか参考にして不自然なら早めに医者に行かんと。我慢しすぎると手遅れになる病気もあるでよ?
    いえーす!!!
  8. >>40 個人的に同軸で数年程度の時間差の続編ですので、前作カッコいいキャラがなんか落ちぶれてて、でも復活してやっぱ最高だぜ、てのも見たいので。やや持ち崩したフェリーニのアニキでてこないかな、キララちゃんにも捨てられてるの。もちろん奥底では信じてて復縁&復活が込みで(笑
    俺は落ちぶれてなくてもいいなぁくらいに(笑)
  9. a. >80 子供の頃から船暮らしで体幹の鍛えられてるはじめの一歩や、逃げ足で脚力と走り方を鍛えてきたアイシールド21みたいに、競技は初めてでも無自覚な鍛錬はしていたってケースは多いですね。そういうのも才能なんだろうか。
    b. 80 フィクションって結局「努力より才能」 > 「ガラスの仮面」とかもそうだなあ…
    c. >80 そういえばヒカルの碁では最後までアキラがヒカルの先に立っていたなぁ
    d. 80>ジャンプ漫画でも悟空(戦闘種族サイヤ人の末裔で伝説のスーパーサイヤ人であるバーダックの息子)、ナルト(4代目火影の父と先代九尾の人柱力の母)、一護(尸魂界の(没落)貴族である志波家の分家の父と純血の滅却師の母)と実は凄い血筋に基づいた才能というのが多いですからね。星矢なんかは父親がヤリチンというだけで血筋は関係ないですが神話の時代からアテナに仕えたペガサスの聖闘士の生まれ変わりですし。
    e. 80>実際の才能の有る無しは別にして、想定される読者の立ち位置は後者の方が近いっすからね。物心つく頃から努力を積み重ねてきたエリートは、大抵漫画なんか読まないだろうし。とはいえ、四月は君の嘘なんかは努力型エリート主人公(挫折ブランクありだけど)言えるかと。
    f. フィクションって結局「努力より才能」>両方の価値をうまいこと並立させてくれれば一番だけど、そうでなくとも一貫して「とにかく才能が大事!」みたいな方向性なら、それはそれで楽しめるかな。最近個人的に気になりだしたのは「実はこんな凄い血統だったんだ!(≒遺伝による素質)」な展開。ある意味夢も希望もない(笑) そんな自分の心の名作はグランディア。
    当然、「才能だけで努力はしない」ではなく「天才が努力する」なんだけど、基本的には「話は才能があるかどうかだ」なんだよね。別にそれが悪いことじゃないけど、「才能が大事なのは現実もフィクションも変わらんなぁ」という寂しさは(笑) 才能が無い人間が天才に努力だけで勝つって……基本的に無理だもんなぁ。フィクションですらご都合主義にならずに面白く描くのは厳しい。凄い天才相手に普通に天才な主人公が努力を重ねて勝つ、が限度よなぁ。
  10. a. うーん、善行は黙って行うほうがいいと思いますよ
    b. なんで「善行は黙って行うほうがいい」んですかね?自慢してるー威張ってるー下品!ってことなのかね?
    c. >うーん、善行は黙って行うほうがいいと思いますよ  うーん、何故黙る必要があるのか、コレガワカラナイ。寄付するのを公表していたのであれば余計使い道は公表した方がイイですよね…
    d. >艦これ同人誌の売上の一部をフィリピン台風の救援募金にぶっこむぜ! おー、大佐かっこいいね。変に斜に構えてしまって募金とかあんまししない人間としては、真っ直ぐな行動をとれる大佐を素直に素晴らしいと思います。あと、ちょっと羨ましいかな。
    e. 艦これ同人誌の売上の一部をフィリピン台風の救援募金にぶっこむぜ!>感謝状が来るレベルの寄付!!いったいどれだけの額を寄付されたのか!放蕩オペラハウスの実力を考えればちょろいもんだぜな額なのかもだけど、……て額の問題じゃなかった!その行為自体が貴いんだった!流石です!(汚れた自分を恥じつつ
    f. 感謝状>お金関係の寄付はやらない善よりやる偽善ですな!(人の意図に関係なく役に立つ)
    謙虚なスタンスは大事だなぁと思うとともに、松本孝弘の「誰も知らないカッコイイことなんて、カッコイイなんて思わない」という言葉も脳裏をちらつく小市民であった。
  11. >>27 厨二病が恥ずかしいとか痛いと思うなら卒業すればいいのにといつも思う。そんなこと言ったらロボとか変身ものは小二病とかにならない?
    オタクがオタクをバカにしているだけなんで、苦手だわ。
  12. 先行取る以外は特にメリットを貰っていないアポリアは凄いですよね。普通なら超官のようにライフ合計分の12000貰うところなのに。
    自分に有利な条件でのデュエルだから、そこはバランス取ったんだろうなぁ。基本的にデュエルの仁義に背く行為は破滅しか待ってない世界だということをわかっている(笑)
  13. 17 改修を受けない限りは今後どんどんポテンシャルが下がっていく > ジャンボーグA思い出したよ。巨大ロボを愛機のセスナに変身させて授かるも大破。でもセスナを修理したら復活したという。
    売られたジャンセスナ!
  14. a. >>49 ガルキーバの完結編は電撃文庫の小説っすね…(遠い目)
    b. >49 黒いうどん!制作側に、何か「やりたいこと」があるらしいのはわかったけど、それが何かは結局わからなかった。
    c. >>49 大佐がガルキーバを知っててくれた事、それだけで嬉しいです(喜)。「打ち切り」の方でもう一つ。DQ・ダイの大冒険のアニメ版が途中打ち切りになったのもつらかった覚えがあります。作品クオリティも十分あって、かつ視聴率も良かったのに、放送局の番組編成上の都合で打ち切りになったと後年知った時には・・・(涙)。そして、これも完結編とかは一切無し!(涙)。こちらは原作でストーリーは補完できたのですが、アニメで見たかったな〜(血涙)。
    叩き壊せーッ! 叩き壊せええええええええええええええええええええええええええっ!!! ……がとても記憶に残っている(笑)
  15. 91>そういえば昔のタミヤはラジコンの売り上げでプラモの質を良くしていたとか。飛行機プラモのパネルラインを凸モールドでなく凹モールドにするとか。あの頃の飛行機キットは凸モールドが当たり前のように多くて、全部紙やすりで削って彫刻刀とかで彫り直すという作例が模型雑誌に沢山… 今は良い時代になった物だなあ。
    気楽なホビーってレベルではないな!(笑)
  16. a. 108>ここまで変えるなら、いっそのこと「秘密結社鷹の爪」のDLE に頼んでみたら…  ヘタなリメイクや実写化してコケるよりは… URL
    b. >108 タイトルからして別物で行く感ありありな気がするから、レイプ呼びは可哀想じゃないかな(笑)個人的にはタツノコのこういう思い切った所好きですけどね
    面白ければレイプじゃないしな!
  17. >たしかに骨格が違う(笑) 闇遊戯と表遊戯も激しく体格変化しますよね。ヤボなのかもしれないけど気になる(笑)
    あれはもう、千年パズルの力だろうな(笑)
  18. a. ここ最近の荒れ具合見てると、住み分けも大事なのかなと思う。作品が好きならそれが該当するところへ行けばいいし、嫌いならそういう人が多いところへ行けばいいし。つまり何が言いたいかというと、いくら見てなかったり知らないと言っても明らかに荒れるだろうコメント掲載する大佐の姿勢もどうかと思うなぁ。
    b. 大佐もさぁ荒れそうな書き込みは掲載するの止めたらどうなの?サイトの雰囲気よくしたいならそうすべきなのでは?荒れるのを望んでるなら無理に言わないけどさ
    ちゃんと「俺としてはさすがにどうかと思う」って内容は載せないことあるし、「揉め事は一切禁止」とするつもりもないんで、ここに載っているうちは「ぶつかるのもまたよし」なんだよなぁ。その後に納得したり誤解が解けて終了すること、あるしねー。なので一番困るのは、このように「載せるお前が悪い」って言われることかなぁ。アグレッシヴなコメント投稿されるよりも困る。
  19. >>24 補給も修理も出来ない遺失技術の兵器を、破損修理や状況に合わせた追加兵装を低スペック現行技術でやりくりするのは燃える。やってくれ・・・ないだろうなあ。
    ガンダムEz8って「別にパワーアップしているわけでもない」ってのが凄く珍しいパターンだよなぁ(笑)
  20. a. 8>まあ姉に向けられている男どもの視線というのは何度も見たことあるから気が付きやすいんじゃないですかね
    b. BFT、ユウマの姉ちゃん狙いにセカイが気づいたのは、「姉ちゃんは男が寄ってくる生き物」ということを経験則で知っていただけではないかと思う。自分は違うという(笑)
    視姦!!!
  21. seedの話が出てて思い出すと、自分はこの頃辺りからオペラハウス見始めたのだなぁとしみじみ。そして更に思い出すのは当時の大佐の記事にあった?イザーク版op(しーぽんが混じってる奴)と、しーぽんの彼氏に全力攻撃しまくるmad
    光太死ねMAD、懐かし過ぎる(笑)
  22. 大佐、「ZUCCA×ZUCA」の作者・はるな檸檬先生の実態がなんかすごいです。 URL
    エッセイ漫画系の人って、本当に微妙な画力の人と、ガチな人が敢えて描いてるパターンがあるよね(笑) はるなさんは表紙の時点で上手いのがわかる!
  23. 探してる漫画があるのですが、1掲載は月刊誌(ガンガンジョーカーだったような)、2軍隊が村を襲撃して、虐殺にレイプとやりたい放題、3生き残りの子供に対して、お前はわざと殺さなかった。そうすれば、復讐に来るから。というような感じの発言を軍の指揮官がする。という回でした。恐らく、アカメが斬るという作品だと思うのですが、読者の方が居たら、あってるかどうか教えていただきたい次第。
    まかせた!!
  24. 85>そのうち予備の頭部がなくなってザクZみたいなことになるのだろう(笑)
    太田機でもOK
  25. >92 あの娘は「ぬこづけ!」と違って家事やってくれないのが残念だな(笑)
    家事してくれる方が凄過ぎるだけだよ!?(笑)
  26. >16 ライトニングが1話でビームサーベル使ってますぜ。 それはそうと、やっぱり一番描写が難しいのはバランスタイプのフミナ機の活躍のさせ方じゃないかな。前衛な上にリーダー機として指示に牽制攻撃、おとり誘導迎撃とやることが多すぎ。ユウ君が狙撃体制だと攻撃が集中しやすいし、防御面も怠れない。使用ガンプラがいつもボロボロで、こういったバトルをよく知らない視聴者に弱いイメージを持たれそうなのが怖いな。
    そーいえばーーーー
  27. >クライマックスシリーズという名のプレーオフ よくアメリカスポーツはプレーオフ浸透してる、って話聞きますけど歴史違いますしね。50年後には当たり前すぎて誰も文句をいう人がいない世界があるかもしれません。ただアメリカにしてもそうですが現状のルールだとリーグ成績の勝率が5割切ってても日本一になれる可能性があってそれでもいいのか? とは思います。
    メジャーリーグとは球団数も段違いだしなぁ。
  28. >9 大佐は感想やってなかったけど1話の「これは私にしか動かせない!」「あ、開きましたよ」「そんなーっ!?」もワロタ。
    お約束に吹いた
  29. 105>WW2初期のドイツとフランスの戦車戦のように!
    なるな!
  30. a. 88>長くやっているシリーズだと「初代から観ている」という古参と途中から見出した人ではどうしても感想というか捉え方にギャップが生じますね。 まあ最初から全部観ている人が最も深いファンなのでしょうけど、中途者に「他のも全部観ろ」と言っても量が多いし、昔の作品はビジュアル的に劣るので薦めにくいし、あまり言うと初代厨などと言われるし(笑)。
    b. >88 私も個人的には帰りマンが一番好きですが、作品全体を冷静な目で見れば「佳作」なんでしょうな。主人公・郷秀樹とウルトラマンの人格の曖昧さとか根本的な設定部分でのバラつきも多いですし。でも、そういう所も含めて、バカにした意味ではなくて好きなんですよね。上手く言えませんが、まだウルトラシリーズの設定が固まってない為か、他のシリーズ作品よりも物語の許容範囲が広い気がするんですよね〜。それから、ブライガーが不当に低評価なのは、映像面のショボさのみで判断されてるからだと思います。今も変わらないオタクの悪癖として、画質とかスペックとかに振り回されて実質を見失うんですよな〜。一部分を見て全て分かった気になるというか(笑)。1980年代は今以上に動画のデキで作品を判断する傾向が強かったのだと思いますよ。
    c. >88 「好き」「面白い」「出来が良い」は似たような言葉ですが、実際は全部違いますよね。そこをごっちゃにしてしまうから揉めてしまうわけで(しかも「面白くないけど好き」みたいな評価もありうる始末)。私もJ9シリーズは大好きですが、もうちょっと作画頑張れよと思うシーンはチラホラ(笑)。でも作画に頑張れないからこそのバクシンガー最強神話があるのかなあと思うと、やっぱり嫌いになれません。
    d. もし私が第1期ウルトラシリーズをリアルタイムで見た世代に生まれていたら、第2期ウルトラシリーズを(第1期よりは)低く評価する人間になったのだろうか。こういう歴史IFの仮定は無意味かもしれませんが、個人の嗜好や価値観は、生まれた時代に影響を受けるのは間違いないでしょうね… それと私はQ・マン・セブンも再放送で視て、それぞれに面白いとも思っております。帰りマンが二代目ゼットンをウルトラブレスレットではなく、スペシウム光線で倒したときは「初代ウルトラマンの無念を晴らしたのか!」と喜んだものでしたが、「あんなバット星人の養殖ゼットンを倒したって無意味だ」という意見を聞いたときはガックリしたなあ… URL
    c.「趣味じゃないけど出来がいいことはわかる」って作品、色々あるもんなぁ。そして「好きだけど他人にはオススメしない作品」もある(笑)
  31. アポリア戦の龍可>針の代わりに機械触手でLPが減る毎に(自主規制)される薄い本とか出ないか期待したけど出なかったぜ!!そういえば此間バトスピで調査員エウローと言うメガネっ娘のカードが出まして非常に良いものですよ。残念ながら脇はありませんけど。 by Falken
    ぐぐったらガミラス星人だったから驚いた!
  32. >92 猫棄てって現実世界でも結構外道扱いだけど、人語を話すのが当然の世界でって…?
    どうなってんだろうねぇ!
  33. >53 どんなクソ野郎かと思えば、展開のせいか(笑) 元がわからんと、それだけだと「死ね」レベルまで行くには弱い気がするなぁ(笑) それまで大した描写ないのにいきなり惚れる・両想いになるで疑問に思ったことならよくあるけど、それを理由にキャラ嫌いになったことはほとんどないし
    迂闊なことを言うんじゃないっ!!(ドンッ
  34. クリム君は予想外にいい人過ぎるせいで終盤で「ここは任せろ!」とか言って死にそうな予感すらしてきた…死なないで!
    富野作品だからいつ死んでもおかしくないな!
  35. 可愛い可愛い媚びラッキーに客を取らせるエロ同人誌、確実にワダツミさんのというか日本のあきラブリーファンは叶うと思いますよ。あれを見てどこかのサークルが目をつけるのは明白でしょう、ウリスの頼みで最初は嫌がるあきラブリーも徐々に……っていうありきたり展開で。逆に出なかったらそれはもう奇跡です。
    頼むぜ皆!!!
  36. 44>10/24の44です。流石に謝罪はしてもらいましたが、理由がくだらないので弁償までは(笑) 変な奴に会った程度でその場は収まったわけですが、マガジン殴り君はその後も他所で問題起こし続けたらしく、それで周囲にハブられたと後に聞きました.
    病気だったかのかもしれないな……!!
  37. 弱虫ペダル>これみてると思うことは「途中関係ねえw」って感想が出てくる
    そうなんだよなぁ。途中経過で順調に進んだかどうかによるアドバンテージが希薄なんだよなぁ。
  38. 「共学高校のゲンジツ」がそろそろゲップが出る感じになってるなら、同じ作者の「制服あばんちゅーる」はいかがでしょう?
    作品解説の「暴走ツンデレ風紀委員長」ってフレーズに理不尽のオーラを感じて買い控えてたんだけど、大丈夫だった?(笑)
  39. 1.サイはとてもよく出来た人間だったなぁ。謝る必要ないというかむしろキラが謝らないといけないと思う方なのに謝っちゃうくらいだし。続編で影も形も無かったけどBFでそっくりさんでも出して報われてほしい
    ほんとねー。あそこでダークサイド落ちずに人間的成長を遂げるナイスガイぶりはマジで好き。
  40. >歯磨き  ちょっとずれますが,先日歯医者へ定期クリーニングに行ったときに「汚れを落とすためにノズルの先からエアーと水と砂が出てきますよ」と言われて,え? となってしまいました。「砂。ビーチとかにあるでしょ」と言われても。。。 向こうはドイツ人で英語はそれほど得意そうではなかったので本当に言いたいことを伝えられなかった可能性はありますが,本当はどうであったか気になります。(調べてみると,日本は砂ではない粒子を使っていることは分かりましたがドイツの事情はよくわかりません)
    砂!? ジャリジャリになるの!?
  41. 大佐、また始まったFateの戦闘が凄かったんで一言いわせてくれ。凛の武器って課金武器だよね。それもそうとう課金してたよね。宝石1粒1000万とか。
    フェイトのステータスの元ネタでもあるD&Dにも宝石に呪文をこめるのあるんだぜー。巻物に呪文こめるよりも倍の値段だった!
  42. アキラッキーが体を張ったリアクション芸人の真似事をさせられる同人誌なら出てきそうですが
    アキラッキー「やばいよやばいよ〜」
  43. 106 >更に言わせてもらうと、前にも言ったように昔は種も種死もそれなりに楽しんでいた身で、期間を置いてみたら以前見たときより当時見えてなかった部分が見えて面白く感じなかったという事以外にも、監督やらスタッフやらの事を調べていて色々と裏事情が明らかになって種という作品を素直に楽しめなくなった時の近い時期に、マナーの悪い種厨がやたら偉そうに種を持ちあげて(その時よく売上自慢をしていました)、持ち上げるために他作品を貶すような光景を多く目のあたりにしたのです(それも作品を貶す発言が的外れかつ、種種死のブーメランになるようなことばかり)。そんな光景を多く目のあたりにしてきたため、私は種シリーズが大嫌いになり、種が好きという人間に対して好意的に思えなくなったからこそ、今回の数々の種やファンを否定することを言ってしまいました。これははたから見れば私が嫌ってる種厨達と同じ行動ですね。そのあたりは反省します。種が好きな人間の中にもマナーが悪いだけの人間ではない人に対して毛嫌いする種厨と同じような態度をとってしまったと106の書き込みを見て改めて思いました。別の書き込みと矛盾あってコロコロ態度を変える 奴だと思うかもしれないけど、考えた末の書き込みですので、どちらも私の本心という事にしておいてください。私は種シリーズは嫌いですし、所以種厨と呼ばれる人達(このサイトにはいませんよね?)を好意的に見れなのは変わりませんが、良識ある種ファンの為にも不用意に作品を否定する事は言わないようにします。
    よし! これにて終戦!!!
  44. 103>2月号というと「格ゲーで私が勝ったら恋人として付き合え」という小春チャレンジの決着回ですね。 小春ちゃん、乙女でした…。
    決着回を水着回と誤読する夜。
  45. >19 GoogleIME余計な気回し過ぎぃ!
    こーいうのたまにあるんだよなぁ(笑)
  46. Gのレコンギスタ #4 > アイーダさん、気持ちは分かるのですが、俯瞰で見てるとホントに困った人ですよね〜。でも、彼女がこういう人間になった経緯もふわっと想像できる上、彼女に好意的な人物の表情とかにも彼女を理不尽で頭の固い人だと感じてる描写がちゃんとあるので、作品全体を不快にはさせてないですよな。今後、彼女が自己中心的な物の見方を改めていくのか、そのまま暴走して報いを受けるのかは分かりませんが、その一点の興味だけでもこの物語はもう成立してる気がしますね。
    だよねだよねー。
  47. >>31 弁当云々はあの時点のセカイは早弁できるとか言ってた辺り、単純に食い気が優ってただけって気もしますね(笑)セカイがこの先気づくかはギャン子ちゃんの出番の多さ次第でしょうが(笑)
    ギャン子ふぁいおーっ!
  48. >94 武闘家、というイメージとは少し違うのかもしれないが女の格闘家だと大柄な方が印象強いかなあ、「エアマスター」とか「鉄風」とか。ビスケ…はちょっと特殊か(笑)。 あと「サクラ大戦」シリーズは格闘(近接戦闘)タイプは大抵一番デカいやつだよね。
    小柄な女格闘家といえば影技のエレだが、ガチマッチョでもあった(笑)
  49. そう言えば大佐が阪神ファンになったきっかけって何かあるん?
    バースに惚れた、だな(笑)
  50. 弱虫ペダル GRANDE ROAD #4 > 大佐にほぼ同意。全体として不満はないですけど、作劇にストレスがある!みたいな。でも個人的にはココよりも、御堂筋君が前回それはズルいわ〜的な話をしてしまったのがやや不満ですかね〜。やっぱりあのキャラの濃さにはルーツがあったか、ただの強いゲス(笑)でいて欲しかったな〜と。彼は、「ただただ異常に勝利至上主義なだけの超強力なゲス敵キャラ」の方が魅力的な気が(笑)。あの過去話に理性的には納得はしてるんですが、どうにももったいない気が・・・。
    母親がいい人っぽいけど情操教育に関しちゃ壊滅してるのも寂しいんで、ブレないゲスであって欲しかった(笑)
  51. 日本シリーズやCSの是非とか野球の話題が続いてるけど、大佐サッカー、バスケ、バレー、陸上とかの野球以外のスポーツも興味あるのかな? 他のスポーツの話振るのはあり?
    嫌いじゃないけど知識はないよっ!
  52. 24 別の機体を用意するものの、絶望的なレベルでスペックが低下してて勝てなくなるんだけど、それを克服 > これチト違いますけど、バリバリ伝説のWGP編で似たような展開がありましたね。主人公が連戦連勝の最中、その勝利の立役者である彼のニューマシンが特別速いものではないかと他のライダーに難癖つけられて(実際には主人公だけが扱える物凄くピーキーなチューニングが施されたマシンなだけだったのだが)そのマシンを使えなくされて、旧マシンに乗るものの今となっては余りに遅いマシンと感じて荒れ狂う主人公。しかし色々な事を経て闘争心を取り戻し、その遅い旧マシンで難癖をつけたライダーの乗るニューマシンを技術でブチ抜くというアツい展開。最終的にクラッシュして優勝はできなかったものの、主人公の成長を描く良いお話。ぜひ、BFTでもやって欲しいですね。それと、どなたかが書かれてましたフェリーニ的な人が出て欲しい件。フェリーニファンとしてはその役、本人に御登場願いたいですな〜。
    特別速いと問題あるんだろうか、なんて思ってしまった(笑) プライドの問題か。
  53. a. WIXOSS #16 バトル=セックス説は大いに賛同です! ところで次回予告ネタはNGとのことですが、最後の提供部分もNGでしょうか? イオナのネタが面白かったので by Juta
    b. WIXOSS、番組終わりのスポンサー画面見てないんでしょうか? 今回のは笑った!
    今見てきた。閉まっちゃったよ!(爆笑
  54. >70 芸術家に対する愛は報われないのか……
    パトロンは道楽だからな……!
  55. >74 「メガネっ娘は趣味じゃない」とか「メガネないほうが好きだなぁ」程度ならともかくネタにすらせず「メガネキャラなんて気持ち悪い」とか「メガネは不人気要素」と単なる罵倒をもっと不特定の人が見る2chで言ってる人がたまにいますけど、それに比べれば(比較するのも失礼ですけど)自分の庭で「自分はメガネっ娘が好きだ。それを外すなんてとんでもない。は? 外した方が可愛い? 寝言言ってんじゃねぇ」とネタ絡めて言ってる時点で、かなり配慮してると思いますよ
    twitterで、漫画の感想で「眼鏡外すんじゃない!」と荒ぶっていたら、作者からフォローされて焦ったことあるわ!!(笑)
  56. >歯磨き用フッ素ジェルorフッ素洗口液  皆さんどのようなものを使っているのでしょう? 私はConCoolを使っています。理由はLOFTで買えるので通販をあまり使わない私でも購入し易いというだけですけれど。
    俺もなんか買わないといかんのか……!
  57. >「くるくる自転車ライフ」これは読んだことないですが、同じ作者の「かわうその自転車屋さん」はまだ雑誌連載中なので読んでます。ちなみに宮尾岳先生によればこんな作品だそうです。 URL
    Kindle化したら買おうリストに入ってた……ってノロイぃぃぃぃ!?
  58. >5D's141 龍亞「ごめんよジャック、ボク良かれと思って!」
    よからぬことになってしまったーっ!!
  59. 市販品のウィクロスの小説>90年代半ばの頃、マジックザギャザリングの小説があったことを思い出しました。ホビージャパンから翻訳されて発売されましたが……友人の間で読んだの私だけでした……
    かけるは一発、賭けるは一枚……だったか(笑)
  60. a. 弱虫>王道の限界に関しては田所がスタート時はペダルも碌に踏めなかったのに引いてもらったとは言えトップまで牛蒡抜きした上に肉弾列車までした時とかもこれはどうなんだろうと思いました
    b. 弱虫ペダル>私が読むのを辞めた理由を大佐が全部言ってくれたなぁ。ロードレースで、総北のトラブルって致命的なんですよねぇ。小野田君にしても、競技始まる前から素人ながら日常生活が練習になっていただけで、「毎日ママチャリで山越えして買い物に行っていたら、毎日真面目に練習していたレーサーを遥かに凌ぐスペックになりました。」って練習を莫迦にし過ぎ。あれだけライバル対決煽っておいて、クライマー欠いて、サポートに回るはずのスプリンターも欠けて、万全のトレイン組んでる箱学が負けるって、実際のロードレースだと「実力差があり過ぎ。ライバル?冗談だろう?」って判定下されますもん。
    自分はロードレースの知識無いからわからないけど、これってリアルに考えたら完全に詰んでる状況を「アニソン唄って挽回」というギャグでどうにかしたってことか……?ってなったからなぁ。
  61. a. BFT4話 関西弁のガンプラ心行流にーちゃんがカマキリよりウザいキャラだった。ユウ君に嫉妬し、東京コンプレックス丸出しと、前作にもこんな大人気ない嫌な奴はいなかったな。しかし、セカイたちは何故かすべて+に受け取っているのがおかしい・・・
    b. 心形流の彼は道場帰ったら師匠にしばき倒されてそうだなあ(笑
    c. GBFトライ4話>サカイが感じ悪過ぎですね。自分で「東京にも腕の良いビルダーいるのに何で関西の自分にオファーを?」って聞いておいてユウマの名前聞いた途端に勝手に不機嫌モードって…。更にセカイには「子供相手に〜」と言いつつ自分は初心者狩りしてたり。とてもガンプラ心形流の門弟とは思えないよなぁ。師匠やマオ君は7年もの間何をしていたんでしょうかね…。そんなイヤな奴からも自分が成長する糧を得るセカイ、マジイケメン。そらギャン子も惚れるワケですわ。
    d. BFT、今回は前作でいうならレイジがモチベ上げる回みたいなもんですね。この戦いで主人公らが学んだなら良い事ではありますけど、最大にして唯一の欠点が学ばせた側の動機が八つ当たりの所為で何を言っても「少なくとも今の状態のお前が言うな」になってしまってるのが。まぁマオくんも京都風嫌味なとこを初回で見せてはいましたが、大阪風になるとこうなるとは。
    ガンプラ心形流の使い手から破門されてもいいのよ。
  62. >35 レインボーマンはこの歌だったり、1話完結じゃなかったり、フォームチェンジがあったり極めて斬新な作品ですよね。さらに番組後半Wみたいに2つのフォームの力を合わせた能力を編み出したりして、先見の明がありすぎる。
    「ヤマトタケシの歌」も哀愁ただよう名曲だよね(笑)
  63. よもやこんなに早くセカイがガンプラを自作するとは、負けた時に胴体真っ二つになってたけど、子供も使うホビー用のスペースだからダメージレベル低めでパーツバラけるだけとかになってるのかな
    画面見る限り、破片散らばるくらい粉砕されてた(笑)
  64. WIXOSS>ちよりはアレですよ、余りにも空気を読まずに何処でも対戦を仕掛けてくるのでウザがられ過ぎて敬遠されたり、闖入者で対戦が終っちゃったりしてるんですよ(笑  WIXOSSの小説については、るう子はそもそもWIXOSS自体知らなかった。 遊月はそもそも弟しか目にはいってなかった。 一衣は・・・都合の良い記憶喪失設定が。(汗
    でももう三勝してるんだぜ!?(笑)

サイト内検索っぽいモノ