HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
■商業情報

   
MC ☆ あくしず 2014年8月号 公式サイト
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's
オフィシャルコンプリートブック

■イベント参加予定
12/30 コミックマーケット87
■夏コミ新作委託情報

 
読了済みの本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

10/21
■遊戯王5D's #140

 
 クロウさん、前回シェリーと「このカードの力は知っているでしょ」「ああ」なんてやりとりしてたのに、なぜ効果に驚く(笑)
 てかアニメ版Z-ONEの効果いいな。あのカード欲しいな。実カード化で弱体化され過ぎじゃんよ!!

 
 ブラックフェザーは「そよ風のブリーズ」とか「疾風のゲイル」みたいに「被ってるやん!」なネーミングに定評があるのだが、竜巻のハリケーン。もはや竜巻のトルネードですらない!! 「逆風のガスト」みたいに「逆風が突風のように吹いている」という解釈が成り立つというよりも、単純に「ハリケーンのことを竜巻と勘違いしている雰囲気」が漂っている感!!(えー
 それはさておき!!
「過去に戻ってやり直したって意味がねーんだ!!」
 シュタインズゲート好きです!! オール・ユー・ニード・イズ・キルも好きです!!
 ……いやこれ、過去に戻ってやり直せるって本当に魅力的な選択肢だよなぁ。今から数時間後にドミノシティ消し飛んでも、過去に戻ってやり直せるならノーカンじゃんって感じだし!

 
 アキ先生のサイコセラピー。
 制御不能で勝手に発動したら困るが、ちゃんと使いこなせるならメチャクチャ便利で人助けに役に立つ能力だよなぁ。


遊戯王アーク・ファイブ OCG ザ・レアリティ・コレクション(仮) BOX
 ゴールドシリーズは2014で終了だけど、どうせ似たようなの出すんだろうなぁ……そう考えていた時期が私にもありました。
 本当にそうだったよ!!!!
■selector spread WIXOSS #15

 
 ええい! 近親相姦イチャイチャライフをもっと見せんかぁぁぁぁぁぁぁ!!!
 そしてタマの方はタマの方でレズが! アキラッキーだけじゃなくてこっちでもサイコレズがぁぁぁぁ!

 
 しかし本家のパワーには勝てない模様。
 アキラヴリーじゃサティスファクションできねぇからもっとダークシグナーになれよというサイコぶりに大興奮。
 写真を舐めたりオナニーするシーンが無いことが唯一の不満です!!!

 
 るう子見ていると、ネットの掲示板とかで相談してアドバイスを求めるけど、結局ぐじぐじと理由つけて拒否し、実質的には聞く耳を持たない人を連想してしまう(笑)
 あとは「すぐに謝るし、それでへこむんだけど、だからって叱られたことを直すわけではない人」ってのも現実でいるよね!! 表向きは腰が低いんだけど、本質は自分の判断が最優先っていう!!
 だがウィクロスではそんなイライラグジグジキャラぶりはドロドロ物語のスパイスとなって俺を興奮させるぜハァハァ(紳士
 ……ってなってたのに、なんか前向きに話が解決してしまった!! い、いや別にいいんだけどね!?
 あとやっぱり「タマ」を「元カレ」、「バトル」を「セックス」に置き換えても違和感がないと思いました(依然として紳士


ウィクロス WX-05 TCG ブースターパック ビギニング セレクター BOX
 名前だけ見た時、第5弾ブースターじゃなくてスターターの新しいやつなのかと勘違いした(笑)
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 23たとりあえず言っておくと、種や種死を実際に見返したら見てた当時は目につかなかったところや、気にならないところが見えてきて、更にスタッフや設定などの裏を知れば知るほどに種や種死がつまらないと思ったんだ。普通は深く知れば知るほど深みが出て面白くなるけど種や種死はそうならなかったから例外として挙げたんだ。だから種は差別していいと言うつもりではないんだ
    ついカッとなって「事実、SEEDはつまらねーんだからしょうがねーだろ!!」みたいなレスをしてしまった、と……! なんにせよ、全力で誤解を招く文章ではあったので、何かを褒めるとか好意的な言及する際の引き合いに別の作品を否定するってのは、危険なスタイルだよ!
  2. 8> 士気とやる気は別々ですよ、いくら士気が高くても炊事の皮剥きにやる気全開で完璧にやろうと思う人間がどれだけ居るのかと言うのと同じように、細々とした確認作業等の雑務の精度は相応の報酬と失敗した際のリスクを負わせる事で上げるものなのです。具体的に言うとどんなに楽しいイベントでもリスクが無いなら遅刻者は出るし、明確なリスクを負わせれば激減するのと同じです。
    ええとシーマ艦隊は愚かな失敗したら処刑される緊張感は存在していたというか、それ以外にも様々な「作中の練度の高い描写」がある中で、最後のワンミスだけで「練度低下していた」ってなるのは違うかなーとか! とりあえずは世間一般の評価でもあり自分もそう思っている「シーマ艦隊は練度が高い」ことを大前提の上で話したいかなーとか!
  3. a. >>ワールドトリガー C級隊員は主な目的は避難指示と救出みたいです。後、基本ボーター隊員は本部の学校で勉強しているので一般区域にはめったに行かないみたいです(ただし書類審査と、面接でボーダーに受かる人もいます。修がそうでした)    (さっきミスって送信してしまい申し訳ございません
    b. 「気持ちも良心もあるけど力は足りず上手くもやれず変な意地が邪魔をする」というのは正に現在の凡人像だと思うので、成長型主人公のキャラ立てとしては優秀なんですけどね。現にオサムが格好良くなるのって5巻あたりからですし。
    c. ボーダーの正隊員(B級以上)は全員広報サイトに名前が載ると後に説明が入りますが、訓練生のC級は身分を明かせないのではないでしょうか。非常時でも規則でトリガー使用を認められない彼らではネイバーと応戦するのは無理がありますし、現場で応戦しなかったことで一般人からボーダーに見殺しにされたと言われても問題だし。
    よし! 久々にこのやりとりだ! 拍手の注意書きにもあるけど、原作知識があるゆえの「感想で○○って△△なのかな?」って記述に対して「□□ですよ」ってネタバレするの禁止な! アニメ本編で描写されたことしか言及しちゃ駄目だよ! まぁワールドトリガーの場合は恒例の「原作読んでるけど、初見のつもりで書く」ってスタンスだから、ネタバレの実害は無かったんだけど。他の作品だったら大惨事さ!
  4. a. >>23 世の中のものはどんなものでも素晴らしい全て愛するべきだ。ただし俺は例外かつ、俺の嫌いなものは愛する必要もない。俺が指定したものは皆で差別してよし! この発言をする人、あなたはどう思いますか?
    b. 23> 面白いかどうかは個人の感性であり否定はしない。しかしSEEDは少なくともガンダム関連商品が出る際に現在でも優先して商品化される、つまりSEED作品に金を払う価値があると思う人が大勢居る事の証明にもなる。私は貴方の感性を否定はしないが貴方がマイノリティ(少数派)である事を自覚すべきだと言っておく。
    c. 23>どうせ自分の嫌いな物が売れてるのが面白くないだけの構ってちゃんアンチだろうから応戦するのも馬鹿らしいが、SEEDは2011、2012と再放送(HDリマスター)していたし運命もつい去年リマスター版の放送をやっていた。まあ運命は話がアレだからミーアのネグリジェがスケスケになったぐらいしか改善点がないが(笑)。 あとDVDの売上げでいうとSEED/運命は各巻が数万本というユニコーン(こっちは10万本近い)に次ぐ圧倒的上位クラス。プラモ等の売上げも高かったし21世紀に入ってガンダム人気を再燃させた立役者なのは疑う余地もない。SEEDより運命の方がDVD売れてるというのはよくわからんけど。キラ様効果? ま、23がいくらつまらんと言ってみても人気はあるのだ。
    d. >23 「種を面白いというなら今一度見返したら?(→つまらないだろうから。そう思わなかったらお前の感性が変だ)」「面白いところを具体的に言ってみろ(→ま、無理だろうがな)」と言った自分と違う意見の相手を見下すような書き方が、以前批判と貶しを混同していた奴を彷彿させるな。「()内はお前が勝手にそう思ってるだけ」と思うかもしれないが、そう言いたげだと思わせるような発言ってことだ。「実際に種と種死を見直した」って言う点から「種・運命・AGE全部をちゃんと見て再評価したから差別じゃない」と言いたいように見えるけど、「(俺が)つまらない(と思った)作品は見下していい」みたいなのを思わせる書き方だから、反感を持たれてるんだと思うぞ。本当に全部見直した上での書き込みだとしても、差別しているつもりはないだろうが、その見下し傾向は差別と変わらんよ
    個人的なスタンスとしては「売上と面白さは完全に比例するとは言わないけど、売れてる作品を『自分にとってつまらない』からといって、世間の共通認識もそうあるべきだと言い出すことは避けたい」なぁ。わたしゃ暴力理不尽ヒロインが超絶嫌いだけど、世間で人気がある=需要があることまでは否定しない、みたいな。というか、「(内容も叩かれて、売上も低迷した)AGEは再評価すれば面白いですよ」というポジティヴな主張と「(賛否両論だが、事実としてメチャ売れた)SEEDはクソ」という主張の相性が悪過ぎた(笑)
  5. >10 この話題の「俺TUEEEEE」や「手抜きでもサクセスストーリーだぜヒャッハー」は作風じゃなくて、旦那の設定の話だぜ? 「あの旦那は『実は』優秀、普段は手を抜いてる」にションボリしたって言う
    そうそう、それそれ。
  6. ガンガンでのデビューから井田ヒロトを追い続けてる俺としては大佐の好みではない暴力系ヒロイン物なんですがサバゲーの読みきりと期末前夜ってのの2つが戦線スパイクヒルズの次に面白い作品なんですが記憶がもううっすらです・・・
    単行本未収録か! 読めねぇ!!
  7. 大佐CS否定派なんですね。自分がCS好きになれない理由は「やっぱり通年リーグ戦の王者こそ真の王者」という理由なんですが大佐はどういう理由ですか?あー、でも自分の応援しているチームが出場したことがないから否定しているのかもしれない。自分は横浜ファンなんですけど、横浜がCS出場したらあっさり掌返ししちゃうかもしれない。
    自分もそうだねー。だから阪神ファンだけど日本シリーズはホークス応援するよー。
  8. >>3 AGEビルダーは実際うっかり気味ですね。基本的に火力偏重で使い分けより上位互換制作する気満々ですから。
    子供の改造的志向か!(とりあえずキャノンを装備したりで火力を増やそうとする
  9. ガンダムはSEEDもAGEも全部好きなんですがねえ・・・種は認めない、AGEは糞・・・とかビルドファイターズみたいに楽しめないってのは悲しいもんです。
    他人の趣味を否定しなければ作品の好き嫌いはあっていいと思うし、友人に「どんな作品でも褒める」って人がいるんだが、そのライフスタイルが眩しく映るとともに「この人の評価はあてにならん」とも思っちゃってる自分がいて。
  10. 22>12球団1リーグ制にして上位3チームとワイルドカードとして最下位から順に対戦しての勝ち上がりチームで3ゲームマッチの決勝トーナメントとかして日本一を決め、日本シリーズは米国、韓国、台湾、中国など各国の優勝チームないし上位チームを招聘して野球のクラブチーム世界一を決める国際マッチにしてしまうとかはどうだろう?
    1リーグのチーム数増やすと、リーグ優勝争いと無縁なチームが大量に増えて興行収益減っちゃうんだよなぁ。
  11. 今さらですけどリリーマルレーンのブリッジクルーってグワデンでガトーに潰されてませんでしたっけ?残ったクルーは本来の担当じゃないから初歩的なミスを犯してしまった、とか
    そ、それだぁぁぁぁぁぁぁっ!? グワデン占拠に(乗ったことない艦でもどうにか動かせそうな)腕のいいの集めてそうだ。
  12. >ARC−V試合前の口上は義務  アクションデュエルの公式戦であることの宣言も兼ねてるのかな、とかも思いました。
    無理矢理デュエルを強いて、相手が口上に応じない場合は「合意と見てよろしいですね? ロボトルファイッ!」にならないんだな!!
  13. 15>な、治るんだ、良かった……(滂沱) ネット検索しても治療法が書いてなくて、病院で診察しろととか薬を飲んで予防するしか書いてなかったから、一度なったら死ぬまでお付き合いの病気かと思ったよ。後で病院行くことは確定してたけれど、少し気分が楽になったよ! ありがとうオナネット!
    病院行ってなかったんかいっ!!!(笑)
  14. 種死と字をあててる時点で感性は合わないなぁ
    なお、俺が何らかに対して蔑称使ってる時は本当に心底ガチで嫌ってる時と思ってもらいたい!!
  15. 図書館おっぱい! URL
    ゲットライド! 乗せられたい!!
  16. >2 原作者とか総監督とか、それほど偉いとは限らないらしい!新房監督、アラサーマミさんの日常をアニメ化したいって言ったら怒られたって!(誰に?)ちなみにアラサーって20代ですよね?十分若いだろと思う私はそろそろオッサンからジイサンに「しんか」しかけてますがね
    そもそもアラサーマミさんは、アラサーどころか二十代前半にすら見えず、単なる「(努力しても)高校生くらいのまどか達」な外見にしか見えないんでガッカリです。
  17. >9 ニナは関係ないけど、強奪事件に関してとあるムックで「偉そうにするのはとても得意なので誰にも咎められなかった」との解説を見てしばらく馬鹿笑いが止まらなかった。
    威風堂々!!!
  18. >19 中世の肖像画は天然痘の後遺症でもある痘痕(あばた)とかは修正して描くのが暗黙の了解ですし、肖像画の目的からいってまあ相当美化して描くのが普通だったでしょうね。
    だねぇ!
  19. >12 ぶっちゃけボクサーってヘビー級チャンプ以外は報われない…というかタイソンもアリさえもそんなに幸せそうじゃないよ?
    亀田兄弟ってどこまで堕ちていくんだろうなぁ……。
  20. 11> そうなると中にガンダムが入っているドムのデザインを起こさないといけないのでものすごく大変だと思います。デザイン作画にそこまで求めるのは酷なのかもしれません。こちらが贅沢すぎるのかもしれません。いつの日か、これのリベンジがどこかで見れることを期待しています。
    うむうむ。なので、作中で一言でも違和感を感じている描写さえあればなぁってお話ですな。
  21. 好きにお使いください(苦笑) URL
    ふんはっふぅ……
  22. >8 その不屈、「別にプロになれるわけじゃなし」と言ってるんだなあ。テニプリじゃないけどあの世界のプロってどんなんだ。
    続編でプロになったけど怪我で引退してた!
  23. ニュース見てて「小渕経産婦が自慰」って自動的に脳内変換されるのは目が悪いからじゃなくて視姦学校出スキルってことでよろしいですネ。
    俺は「市の職員」なんてのが「死の職員」と変換されることがあって困る(おかしい
  24. >1 スナイパーというかガンナーが正解かも知れませんがスパロボOGのキャラは格闘と射撃のペアが結構いますね。そして、最終的に合体攻撃で2人とも接近戦に………あれ?
    ランページ・ゴースト!!
  25. リ・ガズィ好き > 私もリ・ガズィは好きですね〜。機体デザインも好きなのですが、名前や設定がもっと好きです。リファインガンダムゼータで変形機構が省略になってるというのが、なんか切なさがあっていいんですよな。全くの新設計機というのもいいですけど、初代ガンダム世代としては、改良型・簡易型・再設計型等の旧機種となんらかの繋がりのある機体がわくわくするんですよね。
    リ・ガズィ、UCでも動いて欲しかったよなぁ。せっかくラーカイラムに搭載しているんだから。
  26. アユが気のせいかあざとく見えたけど可愛いからいい!ただ零羅という強キャラのかませにされたのは残念ではありますね。そこはフトシで良かったとか思いはしました、キャラ的に。零羅の使うカードがいちいち子供っぽくないのが逆に良かったです、子供らしさを感じないテンション低めな感じも。
    ハルトとイメージ被っちゃって困る(笑)
  27. 40 すごい熱をもった人間=不屈闘志 > はい、ズバリあの文章は彼をイメージして書いてました(笑)。あの園の状況って、逆境ナインの100対0で負けてる所からの逆転勝ちを目指す状況と変わらない気がしたので。大佐のご意見の「クールな主人公が理詰めと実績で有象無象を黙らせる!」もいいですね〜。そういうのも大好きです。でも、あの園の従業員の劇中描写だと、その成果主義に最後まで付いてこれるのは10%弱のような気がします・・・。
    主人公が完全に巻き込まれ型で、なんら「助ける義務」「必要性」がないから、「やる気あるやつだけ助かればいい」って思っちゃうんだよなぁ。
  28. 22 CSの件 > 私もCSは好きではありません。そもそも2位・3位のチームが日本一になるというのが受け入れ難いですし、何より140試合ものリーグ戦の意味が希薄になるのが一番イヤなんです。自分はホークスのファンで今日CSに勝って嬉しいのですが、その喜びは先日のリーグ戦最終戦での戦いが汚されなかった事からきています。あの試合は正に死闘で、ホークスが勝った事にも感動したのですが、オリックスの選手が負けたショックでベンチから帰ろうとせず、監督に促されてようやく帰り始めた事の方がよりキました。野球を「商売」としているプロの選手が、そこまで勝利というものを純粋に求めていた事に涙が出ました。そういうものは短期戦のCSでは出ませんし、何よりあの日のヒリヒリ感が台無しにされそうで怖かったです。個人的にはCSも交流戦もやめて、どこかの時期に(本戦とは別のくくりで)12球団でのトーナメントもしくは12球団をしてのシャッフル短期リーグ戦をやる方がストレス無いと思います。
    今年のオリックスは超僅かな勝率差で二位だもんなぁ。熱かったなぁ。CSファーストで負けた時は俺も寂しかった。そしてオリックスとホークスくらい僅差なら、CSが「追加の7試合」と思えばありかなぁなんて思ってしまっていた。
  29. > 週10回くらいはしている気がする。  てことはオナ禁からの大爆発はしない主義か。それはそうと自慰ペースって語感なんかいいっすね
    夢精童貞!
  30. >7 解っているのが「あのサイズの巨人相手」だということぐらい、というのがミソですよね。想定される戦闘状況なんかが解れば、もっと用途に合った人型じゃない機械が作られたかもしれませんが、あいにく情報源はマクロス一隻のみ・・・という。
    マクロス世界のその後の歴史の中でデストロイドが廃れてしまったのがスゲー寂しい。
  31. 戦中の軍事科学雑誌「機械化」の、小松崎茂画伯の画稿を中心にまとめた画集「機械化 小松崎茂の超兵器図解」が発売されましたので購入しました。今なお色あせぬイマジネーションのカタマリのような超兵器の数々に脱帽です。原画が現存しないため、古書からのデジタルスキャンによるやや画像の粗い画集ですが、内容はそれを補って余りある物です。大佐殿、皆様もいかがでしょうか。http://desk44.wix.com/kikaika by 取手呉兵衛
    あれ、その本持ってたような……と思って本棚を見たら、それは「『機械化』の時代」という本だった(笑)
  32. 12 > はじめの一歩ってそもそも、主人公が世界一とか誰よりも強くとかを目指す作品じゃないから締め方が難しいですよね〜。おそらく、長くて20〜30巻で終わらなければ成立しないマンガだったのかなと。人気があるので引き延ばし引き延ばしとしてる内に、迷走してしまった気がします。パンチドランカーで親を心配させるというのは、相当な「今頃!?」感がありますよね。個人的には、千堂に勝って日本チャンプになった後に、宮田と試合して終わりが良かったと思います。作品内容&テーマ&主人公の性格的にも世界がどうとかは蛇足にしか思えません。この蛇足感前にあったな〜と思ったら、北斗の拳でした(笑)。月並ですけど、ラオウ編までで終わるべき(というか話的に完全に終わってる)ですもんね、あの作品は。
    俺も自分が読んでた頃は「世界レベルは鷹村がやるってことなのかな」って思ってた気がした(笑) 好きなキャラは伊達英二です!
  33. そういえば昔ウルトラマンネクサスを間違えてサクセスと言ってしまい笑い物になったことが…
    成功が約束されたヒーロー!!
  34. うちの初春がやっと改二になったよー!セクシーになったのはいいけど、ロリエロ感が減ってしまったのはちょっと残念。
    改に留めてるんだよなぁ。
  35. 「俺、ツインテールになります」が個人的にいい感じに頭空っぽにできるアニメで更に腋アニメっぽいけど大佐見てらっしゃいます? by オグ
    観てないー
  36. ワールドトリガー #3 > このお話内容だと、修くんはもっと頭脳戦型であってほしいと思います。絶対的な戦闘力が足りない事は本人も把握しているのですから、もう少し生き残る為の方法に工夫を見せて欲しいとは思いますが、中学生であること+ジャンプ主人公だから仕方が無いのかなとも思います。遊真くんがなかなかの存在感を出してるので今の所は面白いですが、修くんがもう少し戦い方を考えるようにならないと、視聴者側がどんどんツラくなる気がします。しかし、トリガー能力を使う事を制限してる理由が、イマイチピンと来ませんね。
    新兵が無駄に戦って死ぬことは避けたいんだろうなぁとは思う。
  37. >4しかし個人的に残念なのは〜 めっちゃわかる。井田ヒロトの漫画はどれもそつなくまとまってて面白いんだけど、「悪くないけど戦線スパイクヒルズと比べるとなあ」となってしまうのがちょっと悲しい。
    とどのつまり、俺もキクチさんに小悪魔られたい!!!
  38. せっかくなのでもうひとつブラスティーネタを。 ファイナルファンタジー\で召喚獣として登場するアークはブラスティーのセルフパロディだそうです。FFは6からやってないので今までまったく知りませんでしたが、14年も前のPCゲームのキャラのオマージュとか誰か喜んだのでありましょうか?(笑
    実はトイレ→ブラスティー→FF9って流れは既に数日前に発生していたという!!(笑)
  39. 修君は真面目過ぎるから超律儀に規則を守り過ぎたのかな
    そんな感じだのう!
  40. セ・リーグは加奈子(3位)に勝った黒猫(2位)がそのまま沙織(1位)にも勝って日本シリーズ進出。パ・リーグはあやせ(3位)が麻奈美(2位)に勝つも、結局桐乃(1位)が勝って日本シリーズへ。日本シリーズの勝者は京介(アニメ1期)と幸せになれる。この場合でも大佐は桐乃に勝ってほしい?
    いやいやいや!? それに例える必要なくね!?(笑)
  41. 高3であの言動のカマキリ部長も凄いけどどっちかといえば目の前であの言動と行動をされて全スルーの生徒会長とラルさんのほうが問題あるのではないかと
    ラルさんの「バトル中の問題行為には過度に寛容で困る」は、前作でもあったんだよなぁ(笑)
  42. 11> ガンプラの場合作る人間によってまったく違うものが出来る場合があります。プロポーションを良くするために足を長くするとか重厚感を出すために胴体を幅増しするとか日常茶飯事です。それがガンプラバトル部となればかなりの作りこみがしてあるはずです。そんな状況なので市販のドムより若干大きくなっていたとしても多分劇中の誰も気にしないと思うんですよね。と言うわけで手や関節はともかく 「ドムの拡張改造をせず」は的違いだと思います。劇中素組みとも改造品とも明言されていませんからね。
    なので、あなたの基準で「問題無い」でも全然構わないんだけど、この延々と同じやりとりしている内容が「作画通りは無理だ」→「あなたは無理と言っていましたが、出来てる人、現実にいますよ」→「僕(ワダツミ)が最初に提示した条件は満たしてないです」→「自分の中の条件では問題無いです」→「でも僕の条件では無理という話をしていてですね」→「いやでも自分の考えでは問題ないんです」→「でも僕が言ってた条件は満たしてないですよね?」→「自分の条件では問題無いから、貴方は無理だと言ってたけどは現実として可能なんです」って感じなんで、とりあえず「どっちが正しいか」とかじゃなくて「作画通りは無理」と「作画通りじゃないけど出来てます」は「完全に別」という認識をしてもらえると、嬉しいかなー。「作画で完全表現してたら凄いけど無理だろうから、ちょっとしたフラグを立ててくれるだけでもよかったのに」ってー話で。あと「ドムの拡張改造をせず」ってのは「ドムの拡張改造をしているように見えず」って意味だよー。
  43. どういうことなのか……  http://yatterman.jp/
    うなぎパイ
  44. 11>あれは「問題なく出来てる」ではなく、「よく出来てる」ってとこですね。写真見たとき凄いな、頑張ったなと思ったけど、逆に劇中の再現は不可能だなと確実に思い知らされた。
    ですです。「作画通りはそもそも不可能だけど、ここまでは出来てるんだなぁ。凄いなぁ」という。
  45. 保護フィルムは家電量販店などで500円で貼ってくれるサービスがあるんで、あんまりに苦手なようならそういうのにお任せしちゃってはどうでしょう?
    ねー。わざわざ店に行く時間と交通費考えたら、自分で貼るわ〜ってなった結果、損しているパターン!!
  46. >ビルドファイターズ 何でのっけからこっぴどくディスられてるんでしょうね、リアルモデラー。ちくちく造形にこだわって製作し、飾って楽しんでるような根暗オタクは視聴対象外ってことなんでしょうか。二話まできてもメインキャラたちプラモ作る気なさそうだったり、キモくて根暗で卑怯な模型部やっつけるのが最初の山場だったり……。
    TCGアニメで、ロックやパーミッションデッキ使いが敵の使うデッキにされるのが定番、みたいな(笑) まぁでも今回はその行為自体は否定されてなくて、単にカマキリが下衆だっただけだけど!
  47. >ビルドバーニングinドム問題 最終的に「ビルドバーニングを芯にメンタム塗ってパテ盛って削り出してドムを造形したんだよ!」って話が出てきたりしそうだ(笑) 何はともあれ、ビルドバーニングをあれだけ厳重に偽装していた理由が納得できる形で劇中で明かされるといいなあ
    ドムティックコーティング!!!
10/20
■ワールドトリガー #3

 
 男なら〜だ〜れかのために〜つ〜よく〜な〜れ〜た〜だそれだ〜け〜できれ〜ば〜英雄さ〜オラァァァァァイとは言いますが、現状までのイメージだと修は「いい奴だとは思うんだが、思い描く“最善”に対して具体的な行動は起こせるわけではない。漠然と“どうにかなればいいなぁ”で留まっちゃう」なんで、この独断専行も「まぁ現場指揮官の判断を無視して助けに行っちゃうベタなシーンじゃないだけマシか……」みたいな印象になり「この状況で自らの危険も顧みずに助けに行く勇気、そこにシビれる! 憧れるぅ!」とはならないんだよなぁ。「諦めなければ勝機はある!」ってノリで本当に勝っちゃったら「うん、この作品は俺に合わない」ってなるんで「遊真がうまいこと助けてくれる」ことを期待するしかないというか。
 一方で恐るべき戦闘力を説明されたモルモットさんですが、窓のフレーム如きをへし曲げるにの妙に手間取ってたんで、「案外非力? ……いや、戦闘を想定して建物も超合金で建造されてたりするのか?」なんてどーでもいいことを考えてしまった(笑)

 
 以前、拍手で原作を紹介された時に「戦闘中は擬似ボディだってことを忘れて、身体が切断される描写で本当にダメージ受けたと勘違いしてビックリする」って言われたのを思い出す(笑)
 実際これなんて前フリなしでいきなり腕が切り落とされるのはガチだと勘違いさせて驚かす気満々だよなぁ。うははは。

 
 チンカストリオ、修がボーダー隊員なことに驚いてるわけだが、それってつまりこれまでも無駄な奥ゆかしさ発揮してないで「俺はボーダー隊員だが、それでも無法を働くわけ?」って釘刺しときゃ、抑止力になってたんじゃねーの疑惑が!?

 
 戦闘しちゃ駄目だけど、身分を一般人に明かしてはならないって規則があるわけでは無いよな!?
 しかしその「戦闘しちゃ駄目規則」にしても、本気で制限したいならそもそもトリガーを訓練施設の外に持ち出し禁止にしときゃいいのにね。「ハンドガンと減装弾を持ち歩いてもいいけど、目の前で民間人が犯罪者に殺されそうになっても絶対に撃っちゃ駄目です。威嚇射撃すら禁止です。ていうかそもそも助ける為に割って入っても駄目です。逃走ルートを指示して逃げるよう呼びかけるとかならいいけど」なんてルールがあるようなもんだよね?
■購読予定書籍リスト

乙女戦争ディーヴチー・ヴァールカ 3 大西 巷一 (著)
女子小学生はじめました P! 1 牛乳のみお
ギャングース(6) 肥谷圭介 (著), 鈴木大介 (著)
フラグタイム 2 さと (著)
ぬこづけ! 3 柚木色 (著)
おじさんとマシュマロ 音井れこ丸 (著)
亜人(5) 桜井 画門 (著)
ドクムシ 3 八頭 道尾 (著), 合田 蛍冬 (イラスト)
ダーウィンズゲーム 5 FLIPFLOPs (著)
進撃の巨人(15) 諫山 創 (著)
ワールドトリガー 8 葦原大介 (著)
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 25>自分も刹那が優秀というのは…と思ったけど、考えてみたらスナイパーとコンビで名前が出てくるキャラ自体が刹那ぐらいだった ああいう戦闘スタイルで一緒に名前を出してもおかしくないコンビがそもそも珍しいからなぁ 14も、まあそういうことなのでは?
    スナイパーとインファイターのコンビかぁ。完全な相棒とかじゃなく、同じ部隊の仲間ってんなら色々いるかな? 刹那もロックオンと「完全な相棒」というわけでもない感じだけど。
  2. a. 4>原作はわかりませんが、アニメは「モッフルオリジナルデザイン」でクレジットされてますね。
    b. 4>著作権というよりは仁義の問題なんだと思うけど。ともかく出したいから許可をお願いして、快諾してもらったそうだよ。
    c. 4>そら、やっぱ某飴玉裁判みたいに、原作者無視して作画家が画像使用できないなら、逆にデザイナーイラストレーター無視も出来ないんじゃ無いのん?原作者といえど
    d. >4 『イラストでのデザイン』としては著作権はイラストレーターにあるということですね。時たま、絵師交代などがあった場合、キャラのデザインが前の絵師とガラッと変わる場合がありますが、これもデザインの著作権が前のイラストレーターにあるからですね。 by ヒトクチ ハルカ
    e. 4>著作権譲渡契約を結んでなければ描いた人の物 契約書に書かれてたりすると後々画集とかで使えなくなるので大抵は使用権の許諾という契約 なのでもめると絵描きが変わる
    昨日のコメント書いてから、「あ、そういえばイラストレーターと揉めてキャラデザレベルで挿絵が変わったラノベあったわ」ってなったよ!!
  3. 41>むしろタイタスは登場時点でタイタスじゃないと敵を倒せない!と思いきや出力調整したビームサーベルでも普通に倒せました、を同じ話数でやっちゃったから何のために作ったのかという
    エイジビルダーのうっかりさん!!
  4. a. >52戦線スパイクヒルズ あれは面白い漫画でしたな。自分は原作の平成トム・ソーヤーを先に読んでて大佐の紹介で漫画化を知った口なんだけど、正直あんなに面白いとは思ってなかった。やっぱり主人公の能力とか地味な題材なので漫画に向いてない作品だと思ってたので。でも大佐の紹介に興味を惹かれて実際読んでみたら主人公の能力描写はカッコイイし、スウガクには原作より感情移入するし、原作よりパワーアップしたキクチさんの魅力に悶えるしで、大佐のお陰で大変幸せな読書体験をさせていただきましたよ。
    b. >52 あれで井田ヒロトのファンになった。キクチさん可愛くて寂しくて魔性の女過ぎる。あんな子と出会っちゃったらそら人生変わっちゃうよね。
    しかし個人的に残念なのは、井田ヒロトの漫画の中では今も戦線スパイクヒルズがブッチギリで面白いまま、ということかなぁ。あれでファンになってその後も全部買ってるけど、「そこそこ面白い」ってのに留まっているというか。
  5. 71>完全にラスボスで倒した時点で漫画も終了かと思ったらまだ続いてるんだよなぁ、ほんとにアレで終わりとは思えない
    まだまだ地獄が待っていそうである。
  6. 3>福島原発で「等身大の人型作業ロボット」の開発には弾みがついていますから、巨大ロボより等身大のロボ兵士の方が先に実用化されますかね?
    人間サイズで人間と同じこと出来て人間よりも遥かにパワーとタフネスに優れて人間並みの判断力があるロボが実用化されたら強いな!!
  7. >>3 ガンダムじゃなくていいならバルキリーはあのサイズの巨人が相手と分かってたので、相手の兵器や技術を同スケールの同体格で扱うためですね。通常戦闘はファイター形態が主の筈。いやまあバトロイドに変形したまま戦闘よくしてますが(笑
    実際にそれが理にかなってるかどうかはさておくとしても、なんらかの理由付けが設定されてるほうが好みだわなぁ(笑)
  8. 40 すごい熱をもった人間 > 不屈闘志じゃないか!?
    若いうちは増長もよし!!
  9. >11 あれってたしかプロデューサーの一人が恋愛要素入れよう、ガトーが良いと言い出したからでしたっけ。だから、最初のガンダム二号機奪うところでは、ニナとガトーがお互いの姿見てるにも関わらず何の反応もないという矛盾したことになった。 by ヒトクチ ハルカ
    変装していたわけでもないのに(笑)
  10. >>22あれはそういう作品じゃないと思うんですけど・・・
    「実は普通に働いても優秀です」さえなけりゃなぁ……(遠い目
  11. >27 ネットで実際にビルドバーニングガンダムにドム着せてみたって画像があって、ガンダムの角がネックで頭のみ不可能だったけど、他は問題なく出来てたから、念入りに改造として本気で、セイほどの技術があれば可能なのかも……? by ヒトクチ ハルカ
    んーと、「問題無く出来ている」の基準が違うと思います。コメントでも書いているけど、自分にとっての「問題無く」「実際に出来ている」は「ドムの拡張改造をせず、中にガンダムが収まっている。関節部分からも中のガンダムは見えない。指の一本に至るも完全にドムの外見」なのですね。「実際に作れていますよ」と仰る方が示す「改造例」のように、明らかに中にガンダムが入ってるのがわかる作画だったら、なんら不満はなかったのですよ。
  12. a. 65>一応の理由は「試合の度にボロボロになって母親や恋人に心配かけたくないから」。もう5年以上やっているし後遺症が出るようなダメージ受ける前にどこかで線を引こう、というのは分かる。だが今回の敗戦、チャンピオンに2度も敗れながらまだあきらめない1位のゴンザレス、そんな相手に敗れたのは「いつまでも『できることをやるだけだ』という挑戦者気分で、絶対に勝つという気持ちが足りなかった」と自己分析しておきながら、じゃあ「今までよりも強い意志を持って世界を目指す!」なのかと思いきや「負けたら引退」。自分を追い込んだともとれるけど、口ぶりや表情からすると何だか黄昏モードで強い意志は感じ取れない。ここからまた挑戦権得るのは容易じゃないから少しあきらめが入っているのかも。元々強気キャラじゃないかららしいとも言えるけど。
    b. >65 いつもボコボコになるので母親や恋人に心配かけっぱなしなんです。あと今回、中途半端な気持ちで世界へ挑んでしまったことに対する自戒めいた物も込められているようですが。
    c. おそらく他の方からも複数回答があるかとは思いますが、一歩の「負けたら引退」の理由は、勝っても負けても記憶が飛ぶような試合ばかりで、母親を心配させているから、です。 まぁ展開としては唐突でしたし、ワダツミさんの言うとおり「今後の不敗フラグ」に見えてしまいますやね。それ以前に作品としてまったく盛り上がってないのはどうにかならんのかしら(苦笑
    d. 65>そもそも一歩はタフネスとパンチ力を売りにするインファイター(器用でも無い)なので被弾率がべらぼうに高くこのままだとパンチドランカーになる可能性が大きい(勝っても負けても記憶が飛ぶ:一歩は無理してもがんばるタイプなので余計危ない)、で、恋人も心配してるけど、一歩はお母さんに心配かけるからという理由で継続条件を自己設定しましたのです
    e. 一歩の「次負けたら引退」は母一人子一人で母親は勝っても負けても傷付いて帰ってくる息子の現状を良しとしていない、友達以上恋人未満の人も同じ気持ちでなおかつ一歩のスタイルは被弾上等なので将来的にも日常生活がかなり危ないレベルだから、という理由ですけどもっと漫画的メタ発言するとあしたのジョーが歩いた道を外すことは出来ないってのがあるではないかと。一歩というキャラが矢吹丈の反対の立ち位置だからこそのなのかもしれませんが。あと今回の負けが肉体的にも精神的にもすごく後を引きそうなダメージというのもあると思います。
    f. 65>そもそも一歩はタフネスとパンチ力を売りにするインファイター(器用でも無い)なので被弾率がべらぼうに高くこのままだとパンチドランカーになる可能性が大きい、で、恋人も心配してるけど、一歩はお母さんに心配かけるからという理由で継続条件を自己設定しましたのです
    なるほどパトリチェフ! 皆ありがとう! そして説明だけ聞くとあまり楽しそうじゃない印象だね!?
  13. >36 それくらいの頃に考えた設定って、風呂敷ばかり広がってて辻褄合わせるの大変じゃありません?
    むしろさらに風呂敷を広げ続けている……!! 子供の知識じゃ考えが及んでなかったところとかあったし!!
  14. a. 63>出品側は「開始価格を低くして目に付きやすくする」「いくらぐらいなら欲しい人がいるのか探りたい」、入札側は「最低額にふざけた値段付けてるがそれの価値はこの程度じゃ、と意見してやれる」という意義はあるらしいですが。
    b. 63>1)需要相場を計ることは出来る:1000円以下では売りたくないが、何度やっても1000円出そうという入札者がいない>考え直すか? 2)低価格から入札競争を繰り返させることで価格高騰と高額入札への抵抗感を弱める 3)単純に普通の物販だけどオークションスペースを利用することで消費者の注目度、認識率を上げたり、オークションに出品すること自体に主催者などからの特典、ノルマがあったりする、とかじゃない?
    「需要のある値段を探りたい」ってのは、なるほど(笑) 全部が全部その意図でやってるとは思わないけど、中にはそのつもりでいるって意味ではとても納得。
  15. >51 自家発電でかかった人がここにもいますよ(笑) 姿勢やテンションの上げ方を調整しているうちに治りましたが。
    治る病気でよかったよ……!
  16. 「ギャングース」はこういう作者ゆえに「主人公たちが最後は殺されるor野垂れ死に」という俺たちに明日はない的結末には絶対ならないだろうから、ピカレスクとしては温いのよな。
    ま、まぁ「悪人しかカモにしない」というポリシーがある主人公たちには、不幸になって欲しくはないかもなぁ(笑) でも正直、カズキのギャグ描写が過剰でサイケが気の毒過ぎてうんざりすることがよくある漫画だ……。
  17. 25> “優秀な前衛”とは、結果的に後衛守り自身の仕事を果たした者の事を指してる訳で。実際の装備や能力なんかは関係無いと思う。例えハリボテでも後衛の仕事をキッチリ守る事が出来るなら“優秀な前衛”と言えるのでは?
    (あくまで自分の場合は)能力も装備も駄目なハリボテが仕事を成功させたら、それに対する評価は「優秀な前衛」というより「たまたま守れたから結果オーライ」って評価になるなぁ。そしてそんなハリボテが何度も成功させたら、それはもう「能力があるから、必然的に成功させた」ゆえの「優秀な前衛」と評価するようになる。ってまぁ刹那は「優秀じゃない」ってよりも「世界を数人で相手にしようってパイロットにしては、そこまで凄まじい技量じゃない」って意味だけど(笑)
  18. 40>「いいか、何年の実績、伝統があるにせよ、現状このままならば3ヶ月後にはThe end、貴様らの芸も存在価値も存在そのものも確実にほぼ0になる。休日の天候与件なども考慮すれば後三ヶ月アベレージで5倍の来場者を見込まなければならない、すなわち、5倍働く必要があるということでもある。わずかな再就職に望みをかけてこのまま消滅を待つか、死に物狂いで5倍働いて奇跡を起こすことに賭けるのか、好きな方を選べ。俺はどちらでもかまわんが後者を選ぶやつには付き合ってやる」とでも言っとけば。時間延長だ休日返上だでブーイングする奴もいなかろうか、と
    時間延長に対してブーイングをかました瞬間、偽ボン太への「自分の担当範囲に関してだけは仕事熱心」という最後の好意的解釈要素が崩れた……!
  19. 47>中世という時代設定をどこら辺に規定するかにもよるのだが、ピンホールカメラは割と昔からあって15世紀には絵を描くのにカメラオプスクラ(暗室にピンホールカメラを設置する、早い話がトレース部屋)使うようにもなったりしてるんで、割と精巧な絵かけるんだよ、それでなくても画家が本気でリアルに描こうとすれば写真とそれほど大差なく描けるもんでな。(美大受験用の予備校とか見てくると解るけど)。当然もっと美形に描けとか欠点を修正しろとか言う要請はあるわけだが、現代の写真でもそれは変わんない(デジタル全盛も今も、銀塩主体の昔も)
    リアルに描けるけど、リアルに描く必要は特に無くて肖像画は鵜呑みに出来ないし、手配書が実際に効果があったかも割と謎ってやつだな! というか実際の人相書、写真が残ってる人物と見比べると似てないからなぁ(笑)
  20. ネットの通販だと、その手の店でしか扱いがないorその手の店でも扱いが少ない物が買えるのは、本当に便利ですね。最近だと、歯医者でしか扱いのないジェルが欲しかったのですが、探したらネット通販でありました。アマゾンも何時の間にやら随分と専門店が進出してきて、品揃えが豊富になったもんですね。
    実店舗でモノを買う頻度、激減したからなぁ。100円ショップで買えるちょっとした事務用品や、生鮮食品くらいになってしまった。
  21. 、「見た目すら作れてない」はそのラインにすら立ててないかなーと>微妙に大きい(百分の一ではなく九十分の一とか)つー台詞があればもにょる事も減少してたなぁ。。
    なんでもいいから、1個あればよかったと思うわー。
  22. >60 リーグ優勝チーム同士が争う以前の形の日本シリーズとリーグ6位と5位の争いから始まる拡大版CSの2つに分ければ良いんじゃないかと思ってます。下位チームが争っている間に日本シリーズを消化する事も出来ますし。問題は下位チームが下剋上しまくるとファンの遠征費が大変な事になる所でしょうか
    球団の利益を考えると、凄く大事なこともわかるんだけどねぇ……。慈善事業でやってるわけじゃないからねぇ……。
  23. a. 14>実際に種と種死を見直したらつまらなかったんだよ。昔は種も種死もそれなりに楽しんでたよ。時間の経過と共に感性が変わるんだと思ったよ。後種を面白いというなら今一度見返したら?
    b. >14種が面白いって何年も前に見たものを思い出補正で語ってるだけだろ?種を面白いというなら何度でも見返して面白いところを具体的に言ってみろ
    指摘されていることが「あなたにとってSEEDが詰まらないかどうかはまったく関係ない」ってことは、ご理解いただけているだろうか? 「差別はよくないけど、SEEDは差別していい」という趣旨の発言に問題がある、というだけで。
  24. 23>落ち着いて聞いて欲しい。カマキリ部長は高等部3年だ。
    もうダメだ……
  25. 66>しかしセイバーもエアマスターも狙撃が得意な機体じゃないけどユウ君は一体いつ狙撃スキルなんて身に付けたんだ…。
    どっちも砲撃機体で高速機動しつつ射撃を当てる技術が求められるから、そもそも射撃適性があったのかもね!

サイト内検索っぽいモノ