HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

10/10
SPY×FAMILY #2

 
 このままフィギュアで欲しい表紙。

 
 怖い!! 名門校怖い!!!
 育ちが悪いけりゃ心無いことをするが、育ちが良くても心無いことをする!!! フレーゲルみたいなのがいっぱいいるんだきっと!!!

 
 アニメ化の暁には最高にキュートな作画でお願いします!!!!!
 辻斬りならぬ辻可愛さアピールも最高だぜ!!! こりゃあ可愛さテロリストだぜ!!! 警察も出動しないと!!!(可愛過ぎ混雑対応

 
 オイオイオイ。死ぬわアイツラ。

 
 可愛いアーニャもつよくてかっこういいははも大好きだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
 娘が犯罪者に誘拐されかかってても冷静に買い物した品物保全出来る方がおかしいよな。落とすか犯罪者に投げつけるかだよな。

 
 このフレーゲル男爵めぇぇぇぇぇ!!!
 どうせ実は根はいい子なんて扱いでこれから改心するようなチョロいキャラのくせにイキってんじゃねーぞ!!!(落ち着け

 
 イエッフゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!
 炸裂!!! アサシンパァァァァァァンチ!!!!
 達人の指導で磨き上げた世界を狙える拳が今ここにスパークしたぜぇぇぇぇ!!!!

 
 この学園にトリガーがいたらフレーゲルの方がとっくに射殺してくれてる案件……!!!
 家柄は良くても品性は良くないボンボン共に負けるなアーニャ!!!
 てかアーニャ、単純に境遇的に勉強量が足りてないから知識にハンデがあるだけで、メッチャ賢いよな!!!

 
 これ以上幸せなファミリーフューチャーのハードル上げないでぇぇぇ!!!
 弟くんの職業が秘密警察とかヤバ過ぎるだろぉぉぉぉぉ!!!!
 どーにもこーにもどっちかが国を裏切らないと幸せになれねぇ……のか……マジか……。
 まぁでもヨルお母さんは仕事よりアーリャ選びそうだし、弟くんも姉が幸せならなんでもいいタイプみたいだから……大丈夫……か……。
  ■倉庫から引っ越し直後に放り込んで以来放置されていたブツが

 
 何冊か出したオリキャラ同人誌の総集編で、12年前の発行で300ページ近くある本なんですが、誕生日プレゼントくれた人でこの本欲しいって人がいたらお返しとばかりに送りつけたい気持ちになりつつもそんな需要があるのかどうかは定かではない!!!!
 というか欲しがる人がいなかったら流石にこれはこのまま処分するしかないくらいには持て余している(笑)
 そんなわけで遠慮なくメールフォームなりTwitterのDMなりで送り先を教えてくれると!!

 あ、それと関係無いんですが。
 去年拍手で「読んでもらいたい本があるのですが、どうしたらいいでしょう」って言ってくれて、「MCあくしずの編集部に送ってもらえれば転送してもらえると思います」ってやり取りした方、今もここを読んでくれていたら助かるんですが!!
 全然転送されてこないなーと思って編集部に問い合わせ、「え、そんなの届いてたかな? 探してみます」というやり取りを編集者二人とそれぞれ行って以来、続報がない!!! マジでごめんなさい!!!
 もうその本は自分で買って読むから教えてください!!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. なんか大佐的にストライクそうなので! by うっきー URL
    作者フォローしてきた
  2. 61>時代から突出した技術の影響に関してはパンプキンシザーズの議論が興味深かったな。未だに直接登場してないけど、それこそカウプランは未来人や異世界人でもおかしくないレベルの怪物的な描写だしな
    そーいや俺はパンプキン・シザーズどこまで読んでるんだ……Kindle版は以前全巻買い直してるんだが、ブクログに一切登録してないから全然わからん……読み直すか。
  3. 杉田智和さんはガンダムを始めてみる後輩に「ポケットの中の戦争」のDVD-BOX(自前)を貸して「クリスマスに観るんだよ」とお勧めするそうで。優しい…のか?
    適切(優しいとは言わない
  4. 38>こういう表現規制の度に思うんだが、言われる対象の人達は本当にそんなに嫌なものなんだろうか。外野が勝手に哀れんでるだけじゃないの?まぁ中には実際に傷つけるような言葉もあるだろうけど
    俺はFGOのまとめサイトとかで土方さんのことをわざわざカタカナで「ドカタ」と書いてる人間……いや生命体が実に不愉快だ。
  5. パグマイア ヨーシャ・パグ姫 …装飾的な装備がシンプルなイヤリング(?) で、ティアラとか指輪をしてないのは、そういう文化なのかな、と思いました。服の装飾は精緻な感じですから、技術が無いわけではない感じですし。// そして連想するのは、クリフォード・D・シマック『都市』とかポール・アンダースン『脳波』とかヴァーナー・ヴィンジ『遠き神々の炎』(これはずれ過ぎか ^^;) あたりでしょうか。 by エルドラン総受け
    旅装だからじゃないかなー。
  6. >39 SNSで『先生の作品Aって、B(別の作家のAより後発の作品)のパクリですか?』とか本人に直球投げちゃうのとか、他人事なのに冷や汗モノですわ~(笑)
    悪意ない場合が本当に怖い(笑)
  7. >41 >「機密書類」 歴史上の人物の私的な手紙や日記が後世まで伝わって、複製されて誰でも閲覧可能って、本人からしたら発狂モノじゃないでしょうか?
    歴史上に限らず、以前自殺した女の子が生前書いてたマンガ原稿がニュースで公開されてたのが死者に鞭打つを地でいってて不憫だったなぁ。
  8. 53>YESYES!!
    買っといたわー。
  9. サンプルキャラのパグ姫!>下半身を確認しないと性別を判別できそうにないぞ
    ワンコ種族同士ならわかるんじゃない?(笑)
  10. a. 49>ZZでプルが水を被ったのは水浴びとして良いのかな。後はGでナスターシャがしてたはず。
    b. 49>考えてみたら初代のホワイトベースヒロインは全員脱いでるのな(笑)
    c. 48>Xは水浴びっつーより海水浴、って今入力してみたら文字同じだし海水浴も水浴びなのか?
    水浴びシーンとして魅力的なのを3つ挙げるのであり、水浴びシーン列挙ではないよなこれ(笑)
  11. 引っ越し大名は原作小説あるみたいだから、そこで映画と同じ描写なのか、その詳細とかいずれ読みたいと思っている
    焚書事件の調査は続く
  12. 72>大理石や石畳の上でジャーマンかましてもイテテで済むギャグ世界、安心して見られる
    エルフを狩るモノたちを思い出した(笑)
  13. >>16 ハイパーインフレで、硬貨満載のリアカー引き摺る冒険者一行ができあがるのですね
    実物貨幣(貨幣の素材そのものの価値で取引している)経済の場合、インフレはしてもハイパーインフレはしづらいんじゃないかなー(笑)
  14. >剥き出しコクピット廃止 理由はアニメにすると作るのが滅茶苦茶面倒だったから。
    なぜやる前に気付かなかったんだ(笑)
  15. 60>コードベロニカでは妹救出のために色々用意したのにうっかり落としたクリス。TVの前で爆笑しつつキレそうになった。
    ドジ足引っ張りは辛い。
  16. 74>しかもあれ、よそ見からストレート(コークスクリュー気味)が入っているような・・・
    入ってるように見える(笑)
  17. a. 56「BLUE DROP」> 優良な百合作品なのは確か。主人公カップルの片方がラスト死んでしまうのでそれをバッドエンドと感じるかどうか。あと、エグい人死にが結構出ます。 女しかいない宇宙人が種族の滅びを回避するため、地球人の女子に目をつけて侵略してくる。つまり「男は要らない」と考えている。 地球に派遣された先遣艦隊のうち1隻の艦長が、女子高生になりすまして主人公のいる女子校の寮に入ってくる。この艦長、味方にだまされた過去があり、そのために主人公の家族を殺してしまった負い目もある。
    b. BLUE DROP > 同じ世界を舞台にした吉富昭仁氏のマンガが出ていますが(BLUE DROP 天使の僕ら(全2巻)とBLUE DROP―吉富昭仁作品集)、こちらはアニメの千年後の話で、地球は宇宙人に支配されています。 アニメ版でぼかされていた描写が更にエグく描かれています。 宇宙人が地球人をただの資源としか思ってないとか、宇宙人の価値観が地球人とまるで違う事から来る嫌悪感。 宇宙人は自己犠牲を尊ぶので人間爆弾に志願する者が多い。戦後、その価値観を地球人にも強要?する。 例えば戦争の時に使われた兵器の副作用がまだ残っていて、大規模自然災害的な物が発生する。それを防ぐために特別な体質を持った子供を幼少期から「ワクチン」として育て、その一人を殺してワクチン効果を発動させて災害を防ぐとか。
    c. >56 「BLUE DROP」 Wikipediaであらすじを読むとうっすらと見た記憶を思い出しましたが、その程度なので可もなく不可もなく、といった所でしょうか。
    d. 56>今思うと非常にナムコらしい作品であった
    e. BLUE DROP>百合作品を期待しているならベースとなった吉富昭仁センセイのコミック版は読んじゃダメです
    f. 56>うーん正直薦められない。旗艦が沈んだら艦隊が全滅して、そこから数十年後に和平が結べてしまうというEDFでも不可能なことがいつのまにかできてしまったエンドでもいいというなら、まあ……。
    g. >56  BLUE DROP  見覚えが無いので検索してOPだけ見たら・・・戦艦スゲーな!?(汗) 更にwikiを見て放送してたTV局を確認・・・あ、地元で放送してねーわ(汗)>テレビ大阪   となった。放送してたら毎週見てたっぽいOPなのが実に勿体ない。
    h. 56> Suaraさんが歌うOP/EDは必聴!当時見ただけなので記憶薄れてますが、本編も面白かったですよ。序盤から中盤にかけての主人公の言動が許容範囲なら、とは付いてしまいますが。
    そしてこれを書いている今、BGMで流れているのは「ブルーブルーブルーフィクサー♪」であった。
  18. 2>エレンとジャンが喧嘩して エレン(何で…誰も停めてくれねえんだ…?)ジャン(いつまで続くんだ…肉が腹から出ちまう…)とかやってた回大好き。後ろでニコニコしながら眺めてるミカサとアルミンも良し。
    毎回嘘次回予告も楽しみだったなぁ(笑)
  19. 吹き出しの給湯器の41℃という数字が隠されているおっぱいの暗喩なのかなと小一時間考えてしまった
    他の女性キャラの乳首は出るけど、この娘のは隠されてしまう!!
  20. >>34 映司の設定に関しては小林靖子が「武部Pと話し合って真っ先に決めた。履歴書が書けるくらいキャラを作り込んだのは初めてだ」と言っていたので初期設定で書かされたなんてあるはず無いんですよね。もしあったとしても人の金盗んで悪びれないお人よしなんて初期設定があるわけないですし。なお恐竜メダルに関しては監督が「この時点で本編での扱いは決まってなかったけど子供たちへのお年玉のつもりで先行登場させた」と言っていますが
    いったい誰があんな性格に……!!
  21. パグマイア、売れたら爬虫類族のデータも翻訳予定! 個人的には亀でプレイしたい。
    3.5版の頃もワースブレイドやメタルヘッドがちょっとだけD&Dコンバート版が出て結局尻切れだったけど、パグマイアはこのまま継続してくれたら嬉しい(笑)
  22. 24>原作はモノクロなので、アニメで色と声が付いて初めてキャラが判別できたことも。こいつただのモブだと思ってたのに実はジャンだった…だと…!?という感じで。
    解像度が上がる現象
  23. a. どれだけ大量の人を不幸にしても人権すら剥奪されず、最悪で一回死ぬだけとか、ゲスいことが平気でできる奴って得だよなあ
    b. 外国の量刑もよくは知らんけど日本はどうも罪に対して罰が軽いよね。特に死刑廃止とか言ってる連中は死刑になるような罪を犯した犯人や税金で囚人食わせてることをどう思ってるんだか
    そうなんだよなー。何人殺しても、自分が一回死ぬだけ。
  24. 『わが粛清』も娘を殺された男が殺し屋になる話である。小学生の娘を惨殺した大学生はしかし親のコネで警察の捜査対象から外れ逮捕されることはなく、主人公は自分でこの大学生を捕らえて復讐に。だが1年近くかけてじわじわなぶり殺しという手口ゆえ世間からは同情されず、出所後も就職に困っていたところを「クズどもを殺して理想の世界をつくりましょう」という謎の男に拾われる。 実のところ悪党を始末する爽快感はあまりなく、道を踏み外した一市民が素人ヒットマンとして手を血に染めながら「悪を倒す正義感」と「殺しの高揚感」の間で次第に壊れていく悲劇であり、結局ほとんど救われないまま終わるのでお薦めはしない。 なお(1)とついているが1巻のみで完結。
    基本的に「復讐は悪いことだから、復讐したんなら自分も罰を受けなさいね」ってスタンスは「倫理観として否定はしない」がフィクションの好みじゃないんだよなー。
  25. >>35 最近やってる星のドラゴンクエストでは、ベホマは999回復の呪文になってました。PCのHPは500から600位で頭うちなので全回復しますが、ラスボスとかの1万位HPのある敵は治りきらないので助かります。
    D&Dの通常の範囲内では最上位回復呪文である「ヒール」も、冒険者なら普通は完全回復するレベルの回復量だが、人間離れした耐久力があると足りなくなるな(笑)
  26. >35 ザオリクで復活するラスボスには驚かされましたよ。あえてナンバリングは書きません。一度は体験して欲しいので!
    そーいやそこらの雑魚でも、敢えて敵にかけて蘇生することも出来たな(笑)
  27. 25のレスにある、「正気の沙汰じゃない」行動を、信仰してる神が認めない事もあるのでは?と思います。瀕死のキャラが自決して、それを復活させるのはアリ、なのでしょうか。
    もちろん宗派次第だね。
  28. 35>ヴァルキリープロファイルの中ボス「ブラッドヴェイン」が凶悪。攻撃・防御・魔力・HP全てに優れたステータスに強力なブレスに魔法、更にHPが3割を切るまで10ターンごとに99%回復呪文を使うくせに特に弱点もない。次のフェンリルが弱点武器で瞬殺できるのもあってより強さが際立つ。真っ当に戦うと、防御面はフェンリルが上なのが面白い。
    北欧神話かと思ったら英語!!
  29. 42>つまり「ビバはイタリア語でノウレッジは英語だ!」と言いたい訳ですね。
    ギリシャ神話だろうと英語!! でもたまにギリシャ語!!
  30. 43>すみません、ちょっと調べましたが公式で言ってたかは確認できませんでした。アンチの憶測(あの〇〇がこんな雑魚な筈はない→作者は三国志に疎い→眼帯付けてる夏侯惇と間違えた?)が独り歩きしたのかも。
    さすがにホッとした。
  31. パグマイアにおける、人類絶滅の理由…それを探るのが究極の目的になるのでしょうか。動物を知性的に急発達させるような何らかの外的要因が、人類絶滅に繋がったのかな?などと思いましたが。
    この世界、いわゆる普通の犬も「狗」という種族として存在しているんだよな(笑)
  32. >>35 メタルマックス2という古いゲームで、基本的に戦車(すべてのダメージ1/10、強力な攻撃、そもそも壊れない限り中にダメージがいかない)で戦闘するのに降車して戦わないといけない、主人公の母親がわりの義理の姉の仇であるボスとの戦闘でPLの心を折ったセリフ「満ターン!ドリンク!!」そりゃこっちも使ってますけどさー、HP全回復アイテムはさー。敵が使うかねー? なお内部データ的にはHPが半分になったらそう叫んでターンを無駄にするという効果、というかイベントなんですけどね。そんなこと知らないから、初見では本当にポカーンとしたよ、だって戦車に乗って戦うと言われても納得の強さなんですもの。
    基本的にプレイヤー側が使いまくれる回復アイテムを敵も同じように使ってくると一気に難易度上がるよな(笑) 基礎ステータスが違うのもあり。
  33. >>76かと思うと急に10手以上残ってクリアしたりするんですよね。パズルはホント進めば進むほど運ゲー感強いけど話とか教えた言葉を変なふうに使ってくるのが楽しくて
    簡単にクリアできる面とのギャップが凄い(笑)
  34. >>37 作品の中ではあの人、超慎重で熟考を重ねたクレバーな行動をとってることになってますから。 個人的には考えなしの短慮というか、目先にある「ゴブリンに武器を渡すわけにはいかなーい」とか、「自分だけの知識にしないと広めたらゴブリンにばれて強くしちゃうー」とかいったことを警戒しすぎるあまりに、無駄に犠牲を増やして無駄に自分の身を危険にしてるようにしか見えんのですが
    「ゴブリンを殺すためならどんな危ない賭けも躊躇しない人」ってイメージで困る。
  35. >>46 というか窓口つーか仲介しかしないならあの世界の冒険者、すべての経費込みで全額成功報酬ってことですよね。はした金の半分を新米に前払いして戻ってこないから1/4を次の新米に持たせて・・・6組目は雀の涙で成功した!とかになるし。でもって、新米すら「安すぎて無理だわ」となって塩漬けになったら、ゴブリンに蹂躙されるだけ。まあ、金を返す先がなくなるから協会の懐にはした金が入るのかな? やっぱあの受付、安請け合いしすぎて被害の拡大に一役買ってるのでは。 これじゃ人が集まんないよ?ってのはちゃんと言わなきゃ
    窓口の性格次第では「これじゃ3回くらい送り込まないと無理そうですね。その間被害は出続けるかもしれません」とハッキリ言われて、村側は苦肉の策で村人の誰かを奴隷商人に売り飛ばし、その金でまともな戦力を雇い、結果的に逐次投入よりも被害を少なく出来たりとかもするのかなー。
  36. サイコアゲンストの世界、劣化というか停滞して腐敗が進んでいると見るべきでしょうか。腐敗ってのはてっぺんから進むものだとは思いますがね。
    政府の超人組織のトップは悪の組織に買収されてたわー。
  37. 70>シムーンと言えば、名前は忘れたけれど。性別が決まることに疑問を持っている主人公に反発していきがって、自分が性別を決定する瞬間に迷いが生まれて嫌々男になったものの、その先ずっと後悔し続けるキャラがいたなーとか、そこだけ何故か記憶に残ってる。
    一生モンの後悔過ぎる!!
  38. PS5 が 2020年の末頃に発売? 個人的にはVR系・AR系の発展充実を期待したいのですが、現行のPS-VR対応な辺り、ソリッドビジョン等には、まだまだ遠い感じなのが残念です。>> https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20191008087/ by エルドラン総受け
    取り回しもう少し軽くなるかな?
  39. 「アクメツ」も好きそうやね >法の裁きなど生温いド外道に対して情け無用の制裁ファイト
    あ、そーいや読んだことなかった。読もうかな。
  40. 29>消え去り草でも可能っていうか、レムオルを習得するLV33は早い人ならバラモス城に乗り込んでいるレベル、エジンベア城のイベント(「かわきのつぼ」入手)なんてとっくに終わっているので普通草で城に入る。 その後もエジンベア城に入るたびに門番の目をごまかす必要はあるが、ここはレベリングポイントでもなく何度もこの城を訪れる理由は…ない。つまり覚えた頃には唯一の出番がすでに失われている哀しい呪文。せいぜい透明になって町民に話しかけてリアクションを楽しむしかない。透明のままエンディングを迎えるとか。 ドラクエのモンスターたちは気配だけでこちらを察知できるようで、戦闘で目くらまし的な使い方ができないのが痛い。マヌーサは敵の感覚そのものを狂わせているのであろう。 そんなわけで使い道がなく、明かりの呪文レミーラはIのみだったがこのレムオルもIIIのみの登場。
    仮にドラクエⅢのパーティーをD&Dのルールで運用した場合、金属鎧で全身を固めた重戦士がガッチャガッチャと帯同している時点で姿見えなくても厳しかろうなー、とは思うものの。戦闘中の恩恵は言わずもがな、遠距離で視認されなくなる時点でエンカウント率は下がるだろうな(笑)
  41. 6>そーいや本以外は売り払ってたし、言われてみると不思議ではあるか。軍事に関する専門書だから、平和な時分に買い手もつきそうにないってことで燃やしたとか?
    まぁ現実の江戸時代として考えた場合だと、それは厳しいだろうなぁとは(笑)
  42. 46>それだと、金もらって下請け丸投げという仕事しろてめー感あふれる事態に。っていうか、なにひとつ安心できない(笑。
    だってそうとしか作品描写から読み取れないんだもの!(笑)
  43. >74 「感情にまかせて腕力を振るってはいけない。使うのは友を救う時などだ」という母の教えを「友の為の義憤だったことにすれば言い訳にできる」と即座に転換してみせたしたたかさは、さすが敏腕スパイの娘(笑)。怒ってはいても前後の周りの状況は冷静に見て覚えているし。ペナルティ食らったけど結果的に主要人物達からの好感度も上がってまぁまぁ。
    これ、恐らく今後の展開で、今度は本当に「友達が危害を受けたので自制が利かなくて手が出る」シーンがあるんだぜ。このカシオミニを賭けてもいい。
  44. パグマイア、猫は敵(モンスター)なのか……
    いや、モンスターはモンスターでいるんだけど、猫とは宗教上の対立って感じ。犬は「ヒトさま大好き。偉大なご主人さまに愛される善き犬であるべき」って思ってるのに対して、猫は「ヒトはかつて我々に仕えていた」って認識だから(笑)
  45. >37 あの勇者、女神に対しては最初っから慎重さの欠片も無い無礼対応だったから日常生活送れる程度には全てに慎重って訳でも無い…のか?
    そうそう、俺もあの初っ端の態度は全然慎重じゃねーなと思った(笑)
  46. 61 異世界転生の技術・文化チート > よく「食事がまずいから現代日本の料理技法などを導入」というのがありますが、中世・近世の料理はそんなにまずかったのか?
    現代日本人の感覚だとだいぶ厳しいと思うよー。食材の鮮度からして段違いだし。てーかぶっちゃけ「現代日本の料理技法を持ち込めば改善できる環境」って時点で、全然中世じゃないね。調味料や食材が問題なく調達できる環境なのに料理技術だけ未熟っていう中世風ファンタジー世界。
  47. シリアスな話の中で唐突にギャグが突っ込まれると言えば「ハーメルンのバイオリン弾き」が印象深い、シリアスな部分だけ見ればかなり重い話してるし容赦なく死人も出る作品なのにあのギャグ密度というのが怖い
    シリアスもギャグもあるって意味ではドラゴンボールも男塾もそうなんだけど、それをさらに突き詰めた感あるよね、ハーメルン(笑)
  48. 43>一騎当千は話の本筋がさっぱり判らないところが一番困る、かつ最大の問題点でしたね。三国志武将の魂と名前を持った高校生(曹操や夏候惇みたいな男はいるけど、圧倒的多数で女)というアイディアで見切り発車したバトル漫画だけど、月刊連載でペースが遅いにも関わらず、「ちょこちょこと登場人物が増えて自己紹介バトルが始まる」がずーっと続くだけで、裏で暗躍しているっぽい仲達が意味深に登場する以外、ひたすらに登場人物が増えてバトル。ドラゴンボールだってそうだけど、アレは倒すべき敵や誰かを生き返らせる為とか少なくとも目的はあったけど、それすらない。私が読むの辞めた後にちゃんと本筋できたのかもしれないけど、月刊連載の単行本8巻あたりまでそれはしんどくないか?突然変異的にエロキャラ人気で保ってしまったのかなぁ。
    ブラウザ一騎当千、去年まで続いてたのが凄いぜ。
  49. 23>コメント送ったものだけど、私も「すまない」としか言えない。聞かれたら散々唸って考え込んだ挙句、後日回答になりそうであったので、つい。(笑)決して、「何てこと聞いてんだゴルァ!?」とは思ってないので(笑)
    よし、2人で謝ろう!!!
  50. 37>慎重勇者…まぁ、ギャグだから見逃さないといかんのでしょうけど、「部屋で筋トレしたらレベルMAXになります」は、観ていてしんどいわー。というか、それでレベルMAXにしたとして、作者ならその後の物語の進行の邪魔にしかならないとは思わないんだろうか
    リゼロのスバルも「筋トレしてたら巨人サイズの武器を超人の攻撃に対応できるくらいのスピードで問題なく振り回せました」で驚いたな(笑)
  51. 65>肌が深く傷ついたり、手足が切断されたり、眼球がえぐれたり、それでも傷がふさがって「身体の修復機能がそれ以上働かない」ところまで落ち着いてしまうと、仙豆はそれが標準状態と判断してしまうのではないでしょうか
    そんな感じだろうね! どうしても治したいなら、いっそ古傷の部分を抉り取れば治りそう。
  52. 一応ホラーなんだけど除霊師ヒロインの斬新なロール髪が気になって仕方ない(笑)  URL
    想像を超えてドーナツだった。
  53. 35>ドラクエIIのシドーはベホマ使うので厄介、ただしこの破壊神、意外とアホなので行動は完全にランダム、HPが減ったからベホマを使うわけではない。行動確率は炎ブレス1/2、攻撃(眠りの追加効果)1/4、ベホマ1/4。こちらは会心の一撃が出せないので倒せるかどうかはヤツがどれぐらいベホマを使うかにかかっている。FC版ではデカい翼でこちらのMP表示が一部隠されるのもうっとうしい。   リメイク版ではベホマを使わなくなり「敵の攻撃に耐えながら少しずつHPを削っていく」正統派のバトルになった。ただしその分HPが255→1750と大幅増量、炎ブレスの威力も上がり二回攻撃・スクルト・ルカナンと攻撃が多彩になったので、こちらも会心の一撃が出せる、攻撃呪文も効く、戦闘中にザオリクが使えるという利点が増えたにもかかわらずあまり楽になった感はない。バグを利用した「はかぶさの剣」もできなくなったし。 SFC版のみ、成功率は低いがサマルトリア王子の超必殺技「マヌーサザラキ」であっさり倒すこともできる。
    シドーの眠りの追加効果って、強力な攻撃で昏倒したってイメージなのかなぁ。
  54. 70>『バランスポリシー』は男女比が崩れて少子化が進み、減った女性を補うため適合性のある少年を女性に性転換手術する世界の話だったな。女の子にされて故郷に戻り、幼なじみたちや憧れていたお姉さんと顔を合わせる切なさと気恥ずかしさ。とはいえシリアスながらちょいエロも交えてあまり重くならない作品だった。
    吉富昭仁はフェチな漫画を描きやがる!!!
  55. 「アフリカのサラリーマン」が意外とヒドイアニメだった(誉めてるところとそーでもないところと    にしても「けものみち」「BEASTARS」とケモノアニメ多いな?
    原作は読んだ記憶があるぜ!!!
  56. 15>やっぱり錆びるんですね、貨幣なんかにいちいち表面処理するの大変そうだしどうするんだろうとは思っていましたが
    ファンタジー世界なら「造幣局で防錆呪文処理されてる」なんて設定はありかもしれないね(笑)
  57. 39>作品の年代をおぼろげでも知ってれば「元ネタこれだったのか」とわかりそうなものだが、まぁ明らかに昔の作品に最近の作品と似たネタがあっただけで恥ずかしげもなくパクリだなんだと言い出す無知な輩も多いからな
    このパターンで今までで一番インパクト会ったのは「劇場版ZガンダムはSEEDのパクり」だな(笑)
  58. 68>追いきれてないんだけど、そもそもサイコフレームの出所というか正体ってちゃんとした公式設定で判明してるの?
    してないねー。ゲッター線みたいなもんだな(えー
  59. パグマイア>「がきデカ」にちょっとだけこんなネタがあったんですよね、こまわりが犬たちに言葉など教えていき、やがて知恵をつけて人類滅亡後に文明を築いた犬の世界でこまわりの像が「我々に叡智を授けて下さった人間様の御神体」として崇められていました(笑)
    まさにパグマイア世界(笑)
  60. 9>バトルテック! 短距離6連奏ミサイルの頭部直撃による戦闘不能もしくは頭部のコックピットに乗っているパイロットも爆死! サンダーボルト……うっ、頭が……。
    ちょっと前の拍手で、ミサイルの命中判定は本来「一発ずつ命中箇所を判定する」と知り「なんで一箇所に集中着弾するのか不思議だったんだよ!」と納得した(笑)
  61. >66 本を燃料にと言えばタイトルは忘れたけど実写映画で「環境破壊で起きた大寒波から逃れるために大図書館に逃げ込んで本を燃やして凌ぐ」っていうシーンがありましたなあ。メンバーが「本を燃やすなんて!」って怒るんですけど、主人公は「きっと許してくれるさ」っていってて自分もそうだろうなと思った記憶。
    自分が死ぬことと比べたらなにをしても許されるという主観と(しょうがない)と、持ち主は絶対許さんだろうな感(笑)
  62. 「冠さんの時計工房」何かを題材にした人間劇ってたまに見たくなるんですよね。まぁ、中には美味しんぼみたいに変な主張する作品なんかもあるけど(笑)
    そして仮面ライダーが居候を!!(しない
  63. すでに何人もオススメしてるかもですが、「ライドンキング」をどうぞ!プーチン(に似た)大統領が異世界転移して至高の騎乗動物を見つけたり頑張る話です レス不要
    大好きさ! 左の柱にあるブクログのリンク先で読み終わってる本の検索ができるから、読んでたらガンガン話振ってくれていいんだぜ!!
  64. 22>うわぁ・・・そういう事情があったんですねぇ・・・。
    「あんなリップサービス真に受けて本気になるなんて非常識だなぁ」って態度が本当に酷かった。
  65. 今やってるブラックフォックスというアニメ映画が面白かった。特に超能力バトルがAKIRAやぼく地球を思い出させる、『古き良きサイコキネシス勝負』で大満足。今風にいうとモブサイコの弟君や金髪の子レベルの、いい塩梅の超能力って感じで。でも興行成績的に続編出るか怪しいから、1時間半のダイジェスト映画じゃなく1クールのTVシリーズでじっくりやって欲しいくらいだった。
    ブラックオックスと誤読した。……これメインキャラ3人のうち2人が眼鏡っ娘なの!?
  66. 「絵が下手」が最初のツッコミとか。このネタは今後も続くのか?
    絵が下手ネタはまだ使われます(笑)
  67. a. >復讐モノ これ確か以前大佐自身書かれたと思うんですけど、前提として「理不尽すぎる犠牲者」が描かれなきゃならないのが辛すぎてなかなか手を出せないジャンルなんですよ。
    b. >法の裁きなど生温いド外道に対して情け無用の制裁ファイトを炸裂させるタイプの作品 最近だと闇狩人DELTAがそうなんだけど被害者が理不尽に可哀そうすぎて読んでてつらい作品が多いジャンルだ…。面白いとは思うし、ウシジマくんとかなら平気で読めるのにな~。
    故人の娘が毎巻冒頭の人物紹介に出るのが辛いぜ。
  68. 6.>わかる。俺みたいに「外見が良過ぎて、その境遇にあるのが不自然にしか思えなくて無理」ってなる人間>普通に「俺みたいに外見が良すぎて」って読んだ・・・言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だ・・・
    そっちー!?(笑)
  69. 手前輪姦モノはどのちんこに自分を置き換えればいいのかがわからなくて抜けないんですが大佐はそういう抜きどころのわからない苦手ジャンルってあります?
    巨漢のゴリマッチョな女性キャラは嫌悪はないけどエロ目的は厳しいかなぁ。
  70. >46 その台詞はゴブスレさんがいるからこそ言えるんでしょうね~。普通ならそんな風には言えなくても、おそらくゴブリン討伐成功率100%で金額も気にせずハイペースで消化してくれるので。
    前後の描写、文脈的には思いっきり困ってて「ゴブスレさんがいるからだいじょーぶ」みたいなつもりは全然ない感じではあった(笑)
  71. 35>まさしく老バーンが黒焦げから復活してたな
    バーンがバーニング!!!
  72. FGO主人公が後ろで守られる側なのは立場として正しくても魅力的に見えるかどうかは別の話だなぁ、という感想。士郎みたいに前線に出たがって足手纏いになられても困るけどね。というか無意味に女体化サバが多いせいで悪印象に拍車がかかっているのではないだろうか
    ゴルドルフさんが「こんなスゲェやつらの戦闘レベルに対してこっちになにが出来るんだよ」って絶望してたように、歴戦無比の超英雄たちに素人の主人公がなにするんだよって疑問はゲームの時点でもあるし、今だってノリで流されてる要素ではあるんだけど。それでもまだ「ビジュアルがないからギリ誤魔化せないこともなかった」のが、舞台版でもやっぱり「後ろで見守ってるだけで別に的確な戦術を駆使するわけではない」のは変わらずだったんで、アニメ化は大変そうだなぁとは思っていた。獅子劫さんみたいな超優秀なウルトラマスターなら共闘描写も熱くなれるんだが。
     
10/8
  サイコアゲンスト #1

 
 復讐者の物語だぜ( ・`ω・´)

 
 法の裁きなど生温いド外道に対して情け無用の制裁ファイトを炸裂させるタイプの作品としては他にも「マーダーライセンス牙」「トリガー」「外道の歌」「怨み屋本舗」などがあり、基本的に好きなジャンルでしてな。
 このタイプの作品の主人公は、内に熱いハートを秘めてたりはしたとしても、表立ってはクールなプロフェッショナルであることが多いわけですが。

 
 こちらは愛する娘を無惨に殺されて愛と怒りと哀しみのあまりサイコっちゃってるお父さんが主人公。
 クズのやったことを考えたらお父さんハジけぶりはもっともであり、むしろこれで我慢できちゃう人はどんだけ聖人なんだよっていうか。オリジナル7の一体な超強力なヨロイを召喚して地獄の果まで追い詰め殺すに十分な動機なわけで。

 
 ただサイコっぷりがマジ過ぎるんで、「え、これって主人公が毎回変わるオムニバス? 個人的にこのお父さんスッゲー好きで応援したい気持ちしかないんだけど、一般的に大丈夫?」となりもしちゃうわけですが!!
 安心して下さい! この最高にイカすお父さんが主人公です! ヤッター! イエッフー!!!

 
 もう回想の中に出てくる娘さんが一々可愛いのが益々辛い!! どんだけ可愛くてもその未来には悲惨な事件が待ってると思うとのたうち回る!! でもそれだけの描写があるからこそ本編が活きて来るこの辛み!!!
 お父さんがお医者さんだからって、メッチャ照れながらコレですよ!! 涙なくして見れやしねぇ!!!
 これやっぱずっと前から決めてたことなんだけど照れくさいからわざと進路に興味ないふりして取り敢えず感出してるのかなーかなーかなー!!!! ……俺が死ぬ!!!!

 
 娘の復讐を果たしたお父さんは、その後もこの世から外道共を駆逐するために戦い続けるのだぜ!!!
 真に頭がおかしいのは結局こういったクズどもなのである( ・`ω・´)

 
 現実で、娘を虐待死させた父親への求刑が懲役18年で、母親は懲役8年の判決に対して控訴中だそうで。
 人を殺して18年。しかもまだ求刑だから減る可能性も十分ある感じで。実にやるせねぇ……!!!

 
 絵に描いたようにハイエース!!!
 助けてお父さんマン!!!

 
 助けるまでもなかったーっ!?
 クズを殺すのに躊躇しない系ヒロインだーっ!!!
 殺し屋カナコさんと仲良く馴れそうだねー!?
 お父さん、ターゲット以外には普通に紳士的なギャップが好きだ(笑)

 
 でーすーよーねー。凌遅刑炸裂ですよねー。
 上の方じゃ「一生苦しめやオラー!」となってて、殺す描写もなかったんだけど、ちゃんと殺して楽にしてやっただねぇ。
 復讐の狂気に完全には染まりきっておらず、悪事が確定するまでは問答無用で殺そうとしない、分別ある復讐者なんですよお父さんは。こーいうタイプ、メッチャ好き。根絶できなくても確実に被害に遭う人間を減らすことは出来るんだから、無駄じゃないよお父さん!!

 
 腋が湯気と吹き出しのダブルブロッキング!! レッツゴージャスティーン!!!
 一刻も早くアニメ化して丸見えに……せめて吹き出しだけでも無い感じに……!!!!
     
  ■ワンワンD&Dをプレゼントしてもらったぞ( ・`ω・´)

 
パグマイアRPGルールブック
 人間が絶滅した後の世界では、ワンワンが二足歩行しているんだ!!!
 というわけでD&D第5版のサードパーティ製サプリメントですワン。

 
 ゆえにD&D用のデータも当然使用できるんだけど、双頭巨人エティンの頭は猫と犬だった(笑)
 未役だけど猫の国のサプリメントも存在しているので、二足歩行してるのは犬だけじゃないのだ。

 
 ヒトの時代が終わった後でもヒトを主人とすることを忘れようとしない犬達もいるのはホロリと来ちゃうぜ。イエイヌちゃん……。

 
 エルフやドワーフといった種族の代わりは、当然犬種である(笑)
 大分別の下に家門として犬種が別れてるのいいなー!!

 
 サンプルキャラのパグ姫! かーわーいーいー!!!
 このまま犬人間系種族としてD&Dに輸入したくなってきた。

 
 性格もメッチャいい子!!!
 ……と思って他のコメントを読んだら、ゲートでBL同人誌ブームが起こる貴族のお嬢さん達が想起された(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 34>書籍化もしてないなろう小説だけど、異世界(地球、日本に限らない)からの勇者召喚が盛んに行われているファンタジー世界で、過去に考えの足りない勇者が盲目的に民主主義を推し進めてまともな教育を受けていない民衆が権力を持った結果滅んだ国がいくつもある、なんて話の出る作品があったな。所々作者の思想、主張が強く出る部分があって好き嫌い分かれそうだけど俺は好きだった。エタっちゃったけど
    革命でよくあるパターンだ。
  2. >>35 進撃、無料公開で一気に読んだんですが、30巻弱あって中休み的なギャグ回みたいなのがほとんどなくて情報ぎっしりスピーディーなのも驚きましたね
    その代わりギャグはふんだんにある。
  3. a. 11>完全に見せ場の差(笑) あと主人公への態度とかお手付きっぽいのもマイナスかな
    b. 11>妹に比べて胸が小さい、過去の負傷で戦闘力大幅ダウンとハンデが大きいからねラム姉さん…
    c. >11 四兄弟で一人だけ人気が別格のジャギみたいな。
    キャラの個性違うけど見せ場は同じくらいってわけでもないしなー。
  4. 19>21エモンだったかな。宇宙船の断面図が載ってて、主人公が「致命的なものが足りないけどなんでしょう?」と問いかける扉絵を思い出した。答えはトイレ(笑)
    致命的過ぎる!!!(笑)
  5. a. 44>冴えないおっさんとブサイクなおっさんは違う気もするが、設定に忠実にブサイクなおっさんの絵にされても読者受けは良くなかろうな(笑)
    b. 44>そして実写化すれば作中設定にもかかわらず美男美女が演じる
    c. >>44 漫画というのはキャラ、特に主人公の見た目って大事ですからね。どんなに面白い内容であっても「読み続けるにはこの不細工主人公をこれからも目に入れなければならない」と考えると購読意欲が大幅に減退したことが多々あります
    c.わかる。俺みたいに「外見が良過ぎて、その境遇にあるのが不自然にしか思えなくて無理」ってなる人間はマイノリティだと思ってる。
  6. >>51 「古事記にもそう書かれている」はともかくとして最近同じニンジャスレイヤーネタの「ゲイのサディスト」が進撃の巨人の作者の代名詞として定着しつつあるのが怖い、何が怖いかって作者の愛と言う名のライナーいじめの執拗さが…
    そんな定着してたのか。
  7. おー。モナリザの君へ、お気に入りしてくださいましたか。最近はサイバーコネクト2の社長である松山洋氏が手掛ける「チェイサーゲーム」っていうコミックが1・2巻同時に出ていますぜ。ファミ通Webの方でも読めるけれど。ゲーム制作会社の実態というか項羽ものだよ9みたいなのが描かれている系のコミックスだよ。
    これブラウザだとかなり読みづらいのは、コミックで快適に読もうねってことなんだろうなー(笑)
  8. a. >14 「うっかり死なせちゃったけどどうせ相手は100年ぽっちしか生きない下等生物」みたいな見下し感がにじみ出ていますね(笑)  しかもその後は帰るまでずっとハヤタの身体を乗っ取っていたという。 罪悪感より「他所の星の知的生命体を過失で死なせたら査定に響く」ぐらいの感覚だったんじゃないか
    b. 14>キャラクターとしてはこれだけの知名度にもかかわらず、ウルトラマンのCVはクレジットにも出ないからよほどの特撮ファンでないと知らないという。 中曽根雅夫。声優・俳優としては売れないまま還暦前に孤独死した不遇な人生だった。「シュワッチ」などの有名な掛け声と、メフィラス星人との会話が彼の担当。 ハヤタを死なせておきながら「ふっふっふ…」と妙に不遜な第1話と、最終回でゾフィーと会話していたウルトラマンの声は近藤久(音響スタッフであって本職は声優ではない)というまた別の人だったりする。
    あんま大事感ないんだよなぁ。
  9. 3>シミュレーションはじゃあSMLにしよう……服のサイズみたいだな 
    ミサイルの射程段階のようだ。
  10. 10>風邪の治療薬が弾丸な不死の猟犬! 新刊出ないと思ってたらタイトル変わって続いてたんですね
    市販の治療薬は自殺用の毒だったな(笑)
  11. a. 46>初めてのアトリエだけど採取調合のループが時間泥棒すぎる。でもさっさとストーリー進めてシステム解放と採取場所増やした方が効率いいっていうね。まぁ薄々わかってたけど出来ることはやりきってから進めたい性分なのよね
    b. ライザのアトリエ>錬金術ゲーとはいえクリア直前くらいに作れるようになる賢者の石があらゆる意味で美味しい素材過ぎる。今ひたすら賢者の石作っては壊すループしてる(笑)
    さすが賢者の石だな
  12. >5 なつぞらは主人公が合わなかったので眼鏡娘渡辺麻友のおかげで完走できた。団地妻になって再登場するとは思わなんだ嬉しい誤算だった
    結婚するまでは好きなキャラだったんだけど、流石に「冷遇したいんじゃなくて、その方が時間が自由になるからと思ってなんだけど」「ちゃんと働くから契約じゃなくて正社員のままで。じゃないと同僚もみんなこの会社辞めるってい言ってくれてます」と直談判して会社に譲歩させた後に「やっぱり子供生まれて大変なんで仕事減らして下さい……」→それなりに融通してくれた→「やっぱり旦那が働いてる会社に転職します」とかは「仲さん、そこはマジで裏切り者呼ばわりしていいのでは」となったなぁ。
  13. 千年狐>狐か狸がひょこひょこ部屋に入ってきたらオッサンが噴き出す広告の漫画?
    広告の方を知らないー
  14. 台所の宴会  すりこぎ「あの女の召使い、おれを変なことに使うのやめてほしいんだよなあ~」
    そんな会話聞かされたら奥様もびっくりだよ!!
  15. >>54 現実の日本や中国でも貨幣の素材用の金属が不足した時などに鉄貨が鋳造されたことはありますけど、「重い」「錆びる」といったこともあり品質が粗悪な物が多かったようです。10世紀末の中国(蜀)では鉄銭は銅銭の10分の1の価値しかなかったそうです
    世界大戦で銀や銅が不足したドイツも短期間だけど鉄貨つくってたな(笑)
  16. >>交換レートとか厳密にプレイすると大変過ぎるけど 現実では固定相場は実質不可能で必ず変動相場になってしまうので、現実に即して厳密にやるのは絶対無理ゲーですな
    専用の疑似相場シミュレートプログラムを組まないと!!
  17. 14>どれだけ怪しかろうがすでに拒否権はないっていうね
    FGOのクリプターの「死ぬか手先になるかの2択」みたいなもんだな(笑)
  18. 2>あと外国からもよくつっこまれる点「日本の会社は始業は1分でも遅れたら遅刻扱いの厳しさなのに、終業時間はなんであんなにいいかげんなの?」    …まあどこかみたいに終業の鐘が鳴ったとたんに接客中だろうが打ち切って帰ってしまうのもどうかとは思うけどね(笑)
    スイス空軍の「休日および平日の夜は営業しません」が割り切り過ぎててスゲーと思ってる(笑)
  19. a. >シルヴァ・バレト 実は二代目大将軍のレジェンドBB発売時に掲載されたWEB漫画でシルヴァモチーフの武者が出てたりします。アレックスが歴史改変する前の地の鎧の所有者という設定でした。
    b. 47>最近、シルヴァ・バレトが初代大将軍の戦友として新荒駆主が纏ってた地の鎧の元の持ち主と設定されたのには驚いた。コミックでは登場した次のコマでやられるという瞬殺っぷりですが。
    ま、まぁユニコーンでも手も足も出なかったしな……相手悪すぎて……。
  20. 20>ゴリラと言えばスラングル
    サティスファクション
  21. 28>本来テレポートってかなりの上位魔法なのにね
    D&Dでも高位呪文だったのだが、3.5版の終盤は「距離が短い」とかの制限を儲けた様々なショートテレポート呪文がスナック感覚で追加され、ゲームバランスに影響を与えまくった(笑)
  22. グローブ感>そういや昔、南向春風氏の大嘘でぃすく(FLASH)が元凶のGLOVE ON FIGHTって同人ゲームがありましたね。何かしら手袋(のような物)を身に着けたキャラの格ゲー。当時持ってたPCが貧弱過ぎて遊べなかったのでサントラだけ買った記憶が(笑
    あれねー。FLASHだけの頃は楽しくて良かったんだけど、あれのコメントで「ゲーム化してくれるサークル募集してます!」みたいな告知した後に申し出が集まったの対して「申し出たくさん来たけど常識的に考えてよく知りもしない他人とゲームなんて作るわけ無いじゃん」と言い放ち(原文ママじゃないけど、マジでこんな態度で)、当時最大手だった渡辺製作所と作り出したのが心底印象が悪かった。
  23. >凄いことをさらっと聞いてくるなぁ。 いや、軽い気持ちで聞いたもんでマジですみません……
    あああ、すまん。俺は全然気にしてないから謝らないでえええっていうか悪いことじゃないよーーー。モノによっちゃ答えられない場合もあるってだけで!!
  24. 35>幾度となく「しれっとメインキャラ面してるけどこいつは誰だっけ…?」となりました。正直死んで悲しかったのはモブリット位。
    新規で読んだ分だと、サシャ死んだのは辛かった。
  25. >10 まあ状況によっては使うよねその治療法。そこへいくとマディはステータス異常まで完全治癒だからそういうことはおきないなぁ。そもそも死亡蘇生にリスクあるし。
    「ヒールはもうないが、トゥルー・リザレクションはある」「マジか……」「正気の沙汰じゃないが、今これでダメージを回復しないと魔王が復活する」くらいの事情ならば俺がDMしてても認めるかも(笑)
  26. >54 そう、鉄の価値は銅より低い・・・だけど武器防具になると銅のほうが安くなるのなんで?いやまあ弱いかもしれないけどさ、でも金の剣とかは高かったりするし…
    鉄>銅>鋼鉄ってことだとは思うのだけど「鉄の剣」と「鋼の剣」が別々に存在してるゲームの場合は、鋳型に流し込んで作るだけの銅の剣や銅貨と比べ、武器として加工する手間賃で鉄の剣の方が高コストってことなのではなかろうか。
  27. 統一されてるほうが>かつてに日本は大陸から銭を輸入していたわけですから、ある国が作った貨幣が多くの国で使われているというのはそこまでおかしくないのでは? あと、SWでもへっぽこの話で銅貨がそれぞれの国が独自に発行しているという話がありましたから、統一貨幣はあってもそれはそれとして独自の貨幣を作ってないわけではないということですし。統一貨幣とは現代のドルみたいな感じなのではないでしょうか?
    「世界屈指の超大国の近隣の弱小国家(大国から属国と認識されている)」ならば、共通の貨幣使っててもおかしくはないねー。んでもってそういった「事実上の支配者である超大国とその他大勢」ではなくて、国力がある程度の範囲内に収まるレベルで対等な国家が林立する世界に基軸通貨という概念が浸透、通用するだけの文明レベルとなると、なかなかに「中世」「近世」の範疇には収まらなくなってしまう印象ですねー。あとは近世末期のドイツみたいに神聖ローマ帝国の残骸に諸侯がそれぞれ国家宣言しちゃってるみたいなケースなんかなら、同じ通貨使う感じだなー。
  28. 腋リシュリューさん。汗腺が見える?(苦笑) URL
    見えてはいないがエロイはエロい(笑)
  29. 29>忘れられがちな呪文と言えばレムオル。消費も15と重い癖にエジンベアに入るには消え去り草でも可能。せめてエンカウント率低下とか有れば良かったのに。
    TRPGじゃアドベンチャーパートでもダンジョンパートでも大活躍なインヴィジビリティだがドラクエじゃ影が薄いぜ。
  30. いやだからギャグ漫画じゃないんでぅって!!!>嘘を言うなぁぁぁぁ!!
    シリアスの合間にギャグがあるのか、ギャグの合間にシリアスがあるのか、判断が難しい漫画だぜ!!!
  31. 身体能力が低下するレベルの損傷ではない消耗>HP1の時までその状態で0になると死亡するとかだと、1ダメージを与えられるモノはどんなに貧弱でも、人だろうがドラゴンだろうが即死させることができる攻撃を常にしていると解釈されるんでしょうか?
    ゲームシステムによるんじゃないでしょうかねー。命中判定さえ通せばダメージそのまま通るゲームもあれば、防御力判定あってレベル高いキャラには雑魚の攻撃なんて1ダメージたりとも通らなくなるシステムもありますし。命中さえ通ればダメージ素通しな場合、その1ダメージで目でも突いて脳に達したり、脇腹から内蔵抉ってたり、首筋斬りつけたんじゃないですかね。たかが1ダメージつっても一般人がHP一桁前半な世界なら、デコピンとかじゃなくて普通に刃物でばっさりやられるダメージでしょうし。なんにせよ最初に言ったとおり「どんな状況でも説明がつく完璧な理屈ではない」ので、これもあくまで「ワダツミはそう解釈している」に過ぎないです。
  32. >11 そう言えばペルソナ3のキャラでフィギュアの数が多いのは圧倒的にアイギスなんだけど、逆に女性陣でただ一人だけ、一度もまともにフィギュア化されていない風花が不憫でならない(デフォルメされたちびキャラのはあるが)。個人的には3のキャラで一番好きなんだけどな、風花。
    そーいやキャラ人気ゲーかつ極端に女性キャラが多いわけでもないのに、ここまで扱いに差があるのスゲーな。
  33. >2皆さん同じような経験されてるんですね。私は退職することにしました。給料安いですし、昇給額も低いし、状況が改善される見込みが全く無い。それだけならともかく、何故か他部署のトップの経営者の娘が私の部署の仕事にあれこれ干渉してくるという理不尽さ。しかも、ありがちなことに自分らの部門ではこうだからと、他部門の実状を無視して意見をおしつけてくるという。現場の人間もそれが嫌で辞めてく人がいるレベルです。個人的な考えですが、そういうパワハラ体質全開な人間が将来トップに立つのが確実であれば、逃げれるうちに逃げた方が良いと思いますね。私の前任は潰されかけたみたいですから。
    沈みかけの船から離脱!!
  34. a. MOVIE大戦COREは「恐竜グリードが既に存在し、名前はギル」「マジで無欲な映司」とかから初期設定のみで脚本書かれてるからもうパラレル、あの世界では多分伊達さんがラスボス(笑)  多分本編スタートより先か同時期くらいに脚本上がってるなーというのが今ならわかりますね。 初期設定ゆえなのかTV本編後半以降は「COREの映司の方が人間としてマトモじゃね?」みたいに揶揄されてたのももう懐かしいなあ。
    b. >24 ノブナガの欲望に関して聞くところによると実は本編1話よりも撮影が早かったらしくキャラ設定も初期段階のあやふやなためああなったそうです。キャラの定まってない映司たちよりゲストのノブナガたち主導の展開になっていきますし(カブトで風祭とウカワームの悲恋の焼き直しではありましたが)。他にも恐竜グリードとしてギルの存在と暗躍が言及されてたのに本編で影も形もなかったり。
    c. >映画のOOO ライダーの年末映画は実際の撮影期間が、テレビの撮影始まった頃とかそれ以前だったりするからなあ、そりゃキャラ違うわ。ドライブ&ゴーストは脚本家がどちらも本編ろくに把握してない人に任せて酷いことに。元をただせばスケジュールがキツキツ過ぎるのが悪いのですが。
    他の映画でも被害が出てるのか。
  35. 10>シグマ戦で骨折もサクサク直してるのは凄かった。マリンの顔面が焼けただれてたのを完璧に直したりも。ベホマのサポートが有ったとはいえ全力のギガブレイクを2発受けて生きてたクロコダインは流石。
    ボスクラスがこれで全快されると、厄介さを思い知る(笑)
  36. 狐娘漫画を読んでいた時に狐繋がりで勧めるのは流石に強引すぎるとは思ったのですが千年狐気に入ってもらえたみたいで良かった!凄く凄くシリアスなのにギャグのぶっこみ半端なくて本当にえこれギャグ漫画なのシリアスメインなのと私もいまだに謎です。
    これも主役は狐っ娘だよ、狐っ娘!!!
  37. a. 慎重勇者見てみましたが、なんか才能あふれるゴブスレさんって印象でした。ゴブスレの神様達もあの女神さまみたいに悶えているのかしら。真面目な話あのレベルの心配症だと日常生活おくれないがどうしてたんだろう?
    b. 慎重勇者> ゴブスレさん、素顔はこんなだったのか… 
    俺、そもそもゴブリンスレイヤーさんには慎重どころか「わざわざ危ない賭けばっかする人」って印象だった(笑)
  38. 入力できない>ドカタに引っかかってんのか?
    困ったもんだぜ!!
  39. なんとなくネットスラング使ってて、意外な元ネタを初めて知って驚くこと結構ありますよねぇ。ジョジョを読んでない世代がアニメを見て、(ジョジョが元ネタと気付かず)ネットスラング塗れのオタクに媚びた作品と称したとか言う笑い話が(笑)
    「こんなこともあろうかと」の元ネタをナデシコと勘違いされたことはある(笑)
  40. おっぱいに卑猥なシワが(笑) URL
    インサートOK!!!
  41. 6>閲覧制限がある書物とか? それなら置いていくわけにも売りに出すわけにもいかず、燃や等して処分せざるえないのでは?
    もしそうなら、それは最初に説明しないとダメ過ぎる情報だね!? っていうかもうそれ「書物」じゃなくて「機密書類」って表現したほうがいいね!(笑)
  42. 45>星矢→リングにかけろの順で見たので、ギリシア12神のビーナスがライトニングプラズマ使ってて驚いた。エフェクト全然違うけど。ギリシアJr戦は味方にシャフトかジュリアーノ入れて竜を無傷でゼウス戦に挑ませた方が良かったと思う。
    この頃から「何語なんだよ結局!」な、言語のバラバラぶりよ!!
  43. 22>原典での勝敗が戦力に影響する、とか色々面白そうな要素は有ったのですが、普段はそこそこの強さの孫策・曹操・劉備(この娘は弱い)が暴走すれば大抵の相手は瞬殺、と言うのが多くて萎えた。後は作者が当初勉強不足だったことによる眼帯呂蒙(夏侯惇と勘違い)や雑魚の甘寧とか。
    え、呂蒙の眼帯って勘違い由来だったの!?
  44. >5 確かに肌に合わないといった趣旨の台詞ははりましたが肯定的な台詞もありましたし、仕事の手を抜くような描写もありませんでした。よって、「ディスるだけディスって特にフォローなく済ましたりはした」は事実ではなく、未見の人に誤解を招く表現ではないでしょうか。
    確かにそこまでではなかったすまぬ。よくないことだ。「他の作品が大きく扱われ好意的に扱われるのに対して、デビルマンだけ気乗りしてなかったり嫌がられるシーンの多さに対して好意的なシーンが極端に少なくて、あからさまに扱いが悪かった」だった。
  45. >52 眼鏡を外しておさげを切ったので、漫画のキャラがそれやったら顔面整形レベルの外見変化ですな。もしかして、どっちのパーツも既存キャラと被るから変えたのだろうか???
    恋愛漫画読みたくて買ってるんじゃないのに恋愛漫画要素が多過ぎるわー。
  46. 30> 「冒険者ギルドは国営機関」とルールブックにあったので、依頼人は国に言ったから大丈夫という安心感はあるのかも?  警察に被害届を出した的な感じで。
    「その予算じゃ成功率半分以下の新米を何度か送り込む感じになりますので、そのつもりでしばらく被害に耐えて下さい」じゃなくて「安心して下さい。数日中には必ず冒険者が討伐に向かいます」だからなー。嘘は吐いてないけど(笑)
  47. 新番組の俺を好きなのはお前だけかよ、タイトルも凄いが内容は意外にも中二病でも恋がしたいのダメバージョンみたいな感じだった。主人公男が「闇の炎に~~」って黒歴史で身悶えするんじゃなく、未だに「今の俺はジキルとハイドのハイド側!」みたいな、なんちゃって二重人格キャラで痛たたたたた・・・! 痛すぎてTV画面を直視するのが辛いわ!(笑)
    「こいつこれで俺のこと好きじゃないんだぜ。頭おかしいだろ」は本当にそう思った(笑)
  48. >35「あー、読み返さねーとわけわかんねー」   キングダムもなかなか難易度が高くなってきた(笑)  当然、ずっと面白いんだけどね!  敵味方の登場人物の多さがやばい!
    群雄劇はヤバいな(笑)
  49. ガンダム3大「裸で水浴びシーン」を考えてみた。   Vガンダム、ガンダムX、そしてターンAだ!    他に何かあったっけ?
    08小隊!
  50. a. アメリカのウェンディーズがTPRGを作ったそうな。もうなんでもありだな! https://www.gamespark.jp/article/2019/10/04/93588.html
    b. ウェンディーズがオリジナルの無料TRPGを公開。プレイヤーのフォローを何時までする覚悟なのか、が知りたいかも(苦笑) >> https://gigazine.net/news/20191007-wendys-feast-of-legends-trpg/ by エルドラン総受け
    アメリカはD&D5版の大ヒットを受けてTRPG熱が盛り上がってるな!!!
  51. ねんどろウマ娘も結局スペシャルウィークしか出ないんだろうか……ゲート並べるのが夢だったのに…
    ゲームが出てれば……
  52. 異世界ちゃんこって本お勧めですよ 最近3巻が出ましたがワダツミさんが好きそうな眼鏡なおねぇちゃん出てきますから by initial_T
    おや、ちょうど半額で売っている。
  53. 純情戦隊ヴァージニアス一巻発売したよ!ヒロイン可愛くて良いよー URL
    あれ、プライベートでは眼鏡ってやつだっけ?
  54. 私のスマホにはポケモンGoとドラゴンクエストウォークが入っているんだけれどさ。目的があると……歩くね! それまで面倒だと思っていたウォーキングに成功していて、自分でも驚いている。目的があるっていう、意味もなくすることに目的を付加して遊ばせるっていうのは凄いんだなって、今更ながらに実感しているよ。
    持ち上げた回数だけ美少女キャラの好感度上がるダンベルねーかなー。
  55. この左腋、つまんで舐めたい URL
    これくらい描き込んであると嬉しくなっちゃうね!!!!
  56. 「BLUE DROP」っていうアニメ、面白いかどうかご存知ありません? 10年以上前の作品で女の子(百合)と異性人と戦艦のSFみたいなんですが。 Amazonで見てもろくにレビューも付いていないので。
    観たこと無いなー。
  57. 45>出典は定かではないけど、テリオスはギリシャ語で「完璧」の意味で、ブーメランの最終形とするつもりが説明し忘れたそうで。ただギリシアJrが「まさか…あの…」と驚愕することへの説明には全くなっていませんが。
    伝説のテリオス座の聖衣……!!!
  58. おお、超弩級少女4946本棚にあるやん、ナツカシー!セカイ系好きの友達との間でちょっと流行ったのよね。大佐的にはどうでした?
    リアルタイムで読んでて好きだったんだけど、最近作者さんと話す機会があったのでKindle版買い直して読んだー。やっぱ熱くて面白いわー。
  59. ついに情報来たか・・・!  ガルパン最終章1話+2話の4DX上映!  これは是非見に行かねば!!   しかし、4DXとMX4Dのどちらが良いのだろう・・・過去の経験的に、個人的には4DXの方に信頼を置いているのだけど、オナネットでの意見はどっち!?
    MX4Dは観たこと無いなー。
  60. 25>ゲーム的に仕方ないことを承知だけど、毎度毎度疑問なのが、バイオハザードのハンドガンがアサルトライフルより単発の威力が高いこと。まぁ、全部が当たっていないとか、ゾンビ相手に手足を貫通した程度じゃ、とか言い訳はできるけど、ラクーンシティ以降のBOWが一般化した世界ながら対BOW用の弾とか開発されてそうなもんだろうと思うんですよね。あと、これも仕方ないにしても初期装備ハンドガンで事件解決して来いも酷いよね。その点、映画のダムネーションはちゃんとアサルトライフルにアタッチメントをつけメインウェポンとして活躍させ、ハンドガンはサブウェポンにした点は凄く良かった。タンクローリーの爆発を至近距離でも無傷で耐えたスーパータイラントがA-10の40mmで木っ端微塵になったのは、「A-10ぇ…」となりました。
    所詮燃料が爆発した程度の威力なんて、徹甲弾の運動エネルギーの前には花火だしねー。しかも30ミリじゃなくて40ミリ。そりゃやべー。
  61. 前提の技術も知識もなく完成形(現代主人公視点)の技術だけばらまいて現地の習慣や文化を上塗りして潰して行く異世界転生の技術・文化チート主人公って後々のこと考えたら固有種を駆逐して絶滅させていく特定外来生物みたいに迷惑な存在だなあ、とかその手の作品に触れる度々思ってしまう
    しかも往々にして「前提となる基礎技術の存在を無視してすっ飛ばせる」というチート能力持ち!
  62. 38> 『転生したからナポレオンを打ち倒したい』という小説があるんですが、主人公が「ナポレオンと戦うためにまず軍隊に入って部隊を率いれる立場まで出世する為にまず金を稼ぐ」という手順を踏んでいて、「そこからなの!?」と驚いた記憶が。
    真面目ぇ!!!! でも多分それ主人公補正がなかったら無理ぃ!!!
  63. >宝くじで40億 下心があったとは言え、リーゼ(14歳処女)とか最高じゃないか、既成事実万歳! 一夫多妻がOKなら、側室にバレッタも入れて、不倫でジルコニア、愛人にエイラも加えましょう(見境無いな)  ・・・手を出さない主人公に違和感がする(笑) いや、栄養価の問題で永住できないのはわかるけど
    俺なら神貴族として側室プレイしまくるね!!!(そして謀殺される
  64. サバゲ。ウェイト・トレーニングの成果は、如何でした? by エルドラン総受け
    有酸素運動はしてないし、特に下半身は鍛えてないので普通に疲れた(笑)
  65. 10>仙豆ってどこまで回復できるんでしょうね。未来悟飯が仙豆が有れば片腕にならなかった、と言ってるし食べれば生えるか繋がるかするのか。ヤムチャや天津飯の古傷は治らないし、時間制限なのかな?
    戦闘終了から10ターン以内に使わないとダメなんだ!
  66. >6 件の引越しで本を燃やしてしまう話で思い出したけど、昔読んだ小説で死後に転生するまでの間の世界を旅する男の話で、旅の途中で巨大な灯台だったか炉だかの燃料にするために大図書館の本の内容を人に記憶させて記憶が終わると火にくべるというのを繰り返してる国が出てきたけど、小説のタイトルが思い出せない
    なんて高級燃料
  67. 新しく始まったゾイドワイルドの新シリーズ、ゾイドのサイズこそ同じっぽいですが、現代地球が舞台、剥き出しコクピット廃止、銃火器復活と随分路線を変えてきた模様です
    完全に別世界の話になってるのねー。
  68. YoutubeでガンダムNTをまた観て、やっぱこうなるなら封印しようって考えは仕方ないよな……と、思うも人間の可能性を信じて行動した人達がすんなり行動できないことには歯痒さを感じる。仕方がないんだけれどさ。急ぎ過ぎもしないってやつで、実際にサイコフレームが急激に広がったらモラルハザードが起こるのも目に見えているので。可能性って難しいな。
    サイコフレームの力が洒落にならな過ぎるんだよな。時間操作みたいなオカルトじみたのじゃなくても、亜光速質量弾を地球に叩き込むだけで滅ぶ。
  69. 金貨>タイトル失念したのですが、とある異世界物では「金貨はモンスターが落とすもの」でデザインなども世界各国共通。さらに金貨の直径と重さが世界共通の度量衡の単位になっていました。個人的にはうまいアイデアだなあと思いました<度量衡の単位。
    思い切りよくゲーム風世界に割り切ることでってやつだな( ・`ω・´)
  70. 性別「モナリザ」の君へ。> オリジナルアニメのシムーン(2006)を連想しました。 とある世界では人間は必ず女として生まれる。思春期になると、主人公達の国では神殿が管理する聖なる泉に行って、その後の人生を男か女かどちらで生きるかを自分で決める。(男に決めた場合は数年かけて肉体が変化する) ただしどちらにも決められずに泉に行かないと、徐々に体が塩の粒?に変わっていって、いつか砕け散ってしまう。そんな国であるにもかかわらず、職業の男尊女卑的な慣習が残ってるのに不思議だと思いましたが。  ちなみに主人公の国と戦争してる相手国では、子供が生まれると国家がその子の性別を決めてしまい、薬品と手術で人体改造します……
    あったねぇ。ちょっとしか観てないけど設定は印象深かったー。
  71. AA-12はやっぱりドラムマガジンですか?
    改造品の多弾マガジンでした(笑)
  72. けものみち1話、正直、このすばの作者って情報がなかったら絶対0話切りしてたであろうタイトルと1枚絵だったが、見てみたら納得のこのすば作者だった。危うく食わず嫌いする所だった・・・ぜ!
    90年代のノリを感じた(笑)
  73. あ、トロとパズル遊んでみたんですか。どうです? パズル部分は何があるような呟きだけれど、トロたちの様子は? 楽しいです?
    パズル部分は運ゲー過ぎてつまんないけど、トロたちとの会話を人質に取られて嫌々やってる(笑) トロたちとの会話は可愛くて楽しいけどスゲー細切れでパズルを強いられて面倒過ぎるからそろそろ心が折れそう。
  74. SPY×FAMILY 2>ターゲットの息子を右ストレートでぶっとばす。まっすぐ行ってぶっとばす。そこにシビれる!あこがれるゥ!元ネタ的には殴られた方が読心能力者ですが。
    あの見開きは最高だった(笑)
  75. >ワンワンD&D パグマイア、大佐を狙い撃ちなゲームでホント笑う(笑)
    どっかでプレイヤー募集してないかなー(笑)
  76. 私はトロとパズル今のところはコンティニューなしでLV.90ですね。数回チャレンジして惜しいところまでいかなかった時だけ開始時のアイテム使用してますがそれでも使用数回ですね。
    俺もレベル91だぜ奇遇だな!! で、アイテムはレベル40くらいになるまでに数回使ったきりで、あとはノーアイテムだねー。そして10回以上リトライが何度もある(笑) ていうか1発クリアも普通にあるが、数面に一度10回以上苦戦する感じか。
  77. モンスターにビホルダーみたいなのがいて、イラストがない>イラスト出すとまたどこかから怒られるんだろ……と思ったけどこのワンワンRPG、一応D&Dの系譜なのか?
    D&Dの公認ライセンス品だけど、ごく僅かな例外的なモンスターはライセンス品でもダメなのさー。でまぁそれはさておき、能力が似てるだけで外見描写は似てないね、このモンスター(笑)
  78. 気合入っているが、実際のゲーム中にアニメシーンはない(笑)  https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=YO5cyUI7i6U
    FGOもそうだな(笑)
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ