HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

6/24
■続ダンジョンズ&ドラゴンズのミニチュア

 
 小型(1*1より更に一回り小さい)から巨大(4*4)までのホワイト・ドラゴンさん。
 エンシェント・ドラゴンは超大型(3*3)の上限値で、右上の巨大サイズからはワーム級に。
 D&Dのルールではドラゴンは種族によって強さにも差があって、クロマティック・ドラゴン(名前が色の悪竜)最強のレッド・ドラゴンに対してホワイトドラゴンは最弱ゆえ、モンスターマニュアルにデータが記載されている中で最上位のグレート・ワーム級に至っても、巨大止まり。唯一レッド・ドラゴンだけが超巨大(6*6)のデータが記載されている。
 ロードス島戦記のシューティングスターが最強なのも、元ネタのD&Dでレッド・ドラゴンが最強だから。
 一方、メタリック・ドラゴン(名前が金属の善竜)にもシューティングスターに比肩しうる強さである金鱗の竜王マイセン、つまりゴールド・ドラゴンも超巨大までいける。あとシルヴァー・ドラゴンもいける。
 まぁ僕は種族で強さの序列ついちゃってるのあんま好きじゃないんで、TRPG部の世界では同等に扱っている。

 
>キマイラの素材に使われているドラゴンって、他の素材と同サイズと考えてしまうとミニサイズなドラゴンになってしまいます。
>かと言って成体ドラゴンサイズのキマイラ、ではないですよね。

 実は案外ミニサイズになりません。
 左が中型の子供ドラゴンで、右が大型の若い成竜なのですねー。
 無論さらにでっかくはなるので、それと比べればミニっちゃミニなんですが、一応「成体ドラゴンサイズのキマイラ」ではあるんですよ(笑)
 当然ながら同じサイズのドラゴンとキマイラが戦ったら、基本的にドラゴンが勝つですよ。

 
>わかった。大佐がよくダンジョンに配置してるレムとか黒猫の身長は重巡艦娘級。巨大な女の子見上げるのいいよね・・・
 レムのフィギュアはみくにゃんよりさらにデカいから、超巨大(6*6)サイズで20m級の扱いかなー(笑)
 とりあえずみくにゃんと同じサイズ扱いのルーン・ジャイアントもを並べてみました。脅威度17。エンシェント・ドラゴンとサイズ的には同格ながら、スペックではワンサイズ下のドラゴンとだいたい同じくらい。ドラゴンは強い。

 
 ついでにも一つ比較。左から普通の人間サイズ、軍馬に乗った騎士、バロール、エンシェント・ドラゴン、女神。
 バロールは量産型のデーモンとしては最強の存在で、これより強いのはデーモン・ロードってくらいにはお強い。ロードス島伝説でいうところの「魔神将」ってやつだね。当然倒したら伝説の勇者になれるレベル。まぁほら、元ネタが指輪物語のバルログなんで。そりゃめちゃんこ強いわ。まぁ右のグリーンドラ・ゴンのほうがさらに脅威度上だけど。ドラゴンは強い。
 つーかもうコイツらレベルだと個人の強さはもとより組織力が洒落になってなんで、個体戦闘能力はオマケになる。多数のグレーター・デーモンに率いられた魔の軍勢や、様々な英雄を召し抱える国の軍隊を相手にすることになるようなもんである。

 
>D&Dミニチュア記事の、一番右上の画像で存在感を示しているモンスターは「ルモアハズ」ですか?記事の中で紹介されて
>いなかったので、ググりました。D&Dモンスター・灰色・背中にオレンジのライン・足いっぱい、で。

 だーいせーいかーい!!!
 左がメタルフィギュアで、中央二体が標準体。右は若いのでワンランク小さいぞ。
 ファイナルファンタジーでは「レモラーズ」って名前で登場している( ・`ω・´)
 寒冷地に生息する高熱モンスターという尖ったやつで、迂闊に攻撃すると超高熱によって武器が溶かされるという恐ろしい特殊能力を備えているので、出すとプレイヤーに凄く嫌な顔をされる。

  
>デスタイラントで検索してもシャドウバースのドラゴンしか出てこないよトニー!
 眠ってるビホルダーが夢の中で死を超越したと「思い込む」ことで、肉体が腐り落ちてデス・タイラントと化すことが「たまぁぁぁぁぁに」ある。
 思い込みだけでここまで変容しちゃうのスゲー。
 主眼からは生前のチャームポイントであった魔力完全封殺光線の代わりに、アンデット作っちゃうぞ光線を放てるようになり、効果範囲内じゃ回復不能、死んだら即座にゾンビになるのをノーコストで行えるので、都市を滅ぼすことも容易である。小さな目玉は肉体が腐り落ちても赤い光球状の浮遊砲台として浮かんでおり、生前から何ら衰えることないどころか若干強まったビームを撃ちまくれる。相手は死んだり石化したり原子分解される。

  
 余談ながら、3.5版にも「デス・タイラント」という名のビホルダー系モンスターが存在したのだが。
 コイツはゾンビ化して光線能力がガタ落ちし、意思も知性も持たないと、完全に別物である。見た目がビホルダー・リッチ(右写真)とソックリなので死ぬほど紛らわしい。

 
 紛らわしいといえば、こいつらもドラコリッチと単なるドラゴンのスケルトンが混ざっております(笑)
 まぁこれに限らずアンデッド・モンスターは見た目の識別が難しいのあるあるだな! 単なるスケルトンと見くびったら違ってロストしたスカウト(笑)を思い出すぜ!!!


 皆様の質問やリクエストをお待ちしております( ・`ω・´)
 ちなみにファイナルファンタジー1に出てるモンスターなら殆どD&D版を紹介できるぞ!!

 
>ドッペルゲンガーのフィギュアってどうすればいいのよ(笑)
 すまん、コイツもうミニチュア化されてた!!(笑)
 ってーわけで、コピー変身する前の形態のミニチュアとなっております( ・`ω・´)
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 4章はコヤンスカヤが何だかんだで始皇帝のこと高く評価してたのが少し嬉しかったです。あとリンボはキモさ隠してないのが逆に清々しいなあ、と。アルジュナがアレだったからいいものをまともな王なら速攻排除しそうではある。
    ちなみにD&Dでリンボに巣食う混沌生物は、あらゆる多次元世界の崩壊を目論んでいる(笑)
  2. 褐色さんの腋はどうだい? URL
    湿度高し!!!!
  3. ダンジョンズ&ドラゴンズのミニチュア …生きてる間に、拡大縮小音声アクション自由自在な、ソリッドビジョンなARが実現してくれないかなぁ、と思ってしまうですね。もちろん、全ての ver. のフィギュアが網羅されてる仕様で(FSS的な、MH→GTMの仕切り直し・無いものとする、のではなく) by エルドラン総受け
    D&Dはご覧の通り、版上げの度にゴティックメード的仕切り直しをされている気がしないでもない(笑)
  4. >19 新海監督の前作、言の葉の庭が全国23館の小興行だったのに対して、君の名はいきなり全国300館という大規模上映をぶちあげ、そして期待以上のスーパーメガヒットにしたプロデューサーマジやり手。
    監督の「自分としてはバッドエンドのつもりじゃない」はあてにならねぇ……!
  5. 32>アレは精神病まないか心配ですよね、今回のマシュとかその手の描写が増えてきてて戦々恐々ですわ。ぺぺさんにも汎人類史の為の道具として使ってる、改めて(本人達にではないけど)言葉にしてダメ押しされてしまったし…
    病まないか心配でもありながら、病まない程度しか忌避しなくても困るという、厄介な(笑)
  6. 32>やっぱり主人公は、ある意味壊れているんでしょうか。 MCUで結果的に少年の命を奪う事に繋がる事件の原因を作った事で悩み、ソコヴィア協定に恭順したのに15歳のスパイダーマンを戦いに駆り出すアイアンマンの様に…。 それとは全く関係ありませんが、日本産フィギュアボードゲーム《ドラゴンギアス》なる物の計画が動き出しましたね。 巨大ロボVSドラゴン?
    ドラゴンギアスは未塗装な時点で実はそんなに興味がなかったりする。
  7. ビホルダー<SFC版D&Dのラスボスとして出てくるビホルダーは初期の頃の緑のやつだったっけなぁ
    時代的には2版の頃のアイ・オブ・ザ・ビホルダーだねぇ。デザイン的には初期のやつなんだけど、今のデザインだと二枚目の画像の右がソイツ本人という。ゲームグラだと色は茶色だから、3枚目の左のも似てる(笑)
  8. 52> C C Cプレイヤー達にムーンセル案件と思わせつつ、実際は別モノだけど決して無関係ではない(ジナコの中で最も強固なイメージ)と言う展開には実にしてやられた。こういう気持ちの良いミスリードならどんと来いですわ。
    ミスリードの悪い例:天草四郎
  9. 君の名は。が流行ってた頃、三葉のNTR同人が大量に出回ってたなあ。やっぱあのシチュエーションはNTRスキーたちの琴線に触れるものがあったのか(笑)
    空白期間に絶対お互い恋人いた経験ありそうだとは思った。
  10. 30>溶液に浸して抽出可能レベルとかしてなければ引っかからない
    90%検出されたとかで、それ全部引っかかってたらどうしようもないもんなー(笑)
  11. ダンマスのビホルダーは移動で音がしないので横向いたらいきなり居たりして結構怖かったですねえ。 たまに扉を開けて入ってくることもあるし、長い通路ではこちらが視認するより先に火球撃ってきたり。  あと初代のPC-98版をちょっとやったことありますけど、その時のPCスペックがすでにペンティアムII世代だったのでゲームのスピードがかなり早くなり(サクサク動くなんてものじゃない)マウス操作が追いつかない(笑)  ビホルダーが火球を連射する恐るべき移動砲台と化していたので火炎防御してない時に出会ったらまずアウトなのでした。
    ビホルダーを勝手に出したダンジョンマスターだが、そのダンマスをD&Dがパクったアイ・オブ・ザ・ビホルダーは正直微妙なクオリティという皮肉(笑)
  12. 「お前が―正しいと言った人達はな―輪廻による切り捨てなど望んじゃいない!切り捨てを良しとしない人が正しいなら、それを望むものは間違っていることになる。カリ・ユガははじめから間違っていたんだよ……アルジュナ」……概念礼装で泣かせに来るのはずるいっす(泣
    エルキドゥ! いやキンケドゥ!!
  13. D&Dの戦闘ルールの歴史:AD&D時代(D&D2eに相当する)はスクエアコンバットは選択ルールだったものですからね~。3版系のまとまり具合はグレートですわ。 by 裸ネクタイ
    そして5版でまたしても選択ルールに(笑)
  14. アントラーもD&D出身だったのか…
    いや、逆(笑)(という説がある
  15. a. >電子書籍派の人ってどうしても欲しい限定版(紙媒体のみ)があった場合ってどうしてます? 紙媒体のみと告知が無ければ、電子書籍で出るかどうかギリギリまで粘って、出ないと分かった頃には予約終了しているというパターンがあったり。まあ、欲しければ普通に買いますね腋
    b. 49>紙媒体の本じゃないと遊戯王カードがついてないとか普通にあるからなぁ。しかももとより(3枚デッキに組み込むことを考えて)3冊買う事が決まっているという
    最近だと氷室の天地のマシュのフィギュア付くやつは予約済み(笑)
  16. a. 50>詳細きたでー。基本はやっぱTベースみたいね。1週14話で分岐込みで20話らしい。というか27日ってもうすぐだな
    b. >50 スパロボTのDLCですね。クリアデータを引き継いで本編終了後を描いた分岐込みで20話ほどのシナリオだとか。本編ではスポット参戦だったVXのキャラが正式参戦するようです。
    c. スパロボT、本編終了後の高難度追加シナリオ(分岐含めて20話程度)が6/27にDLCとして販売されるそうです。各ユニットは最終話の状態を引き継ぐのだとか。VとXの主人公もちゃんと参戦するそうですよ。
    来月プレイできたらいいなー!
  17. ビホルダーはD&D実写映画の寝てるビホルダーが可愛かった覚えがある、映画の出来は…うん
    あれは「ビホルダー出たーっ!!」のハイテンションからの、特に死闘が始まるわけではない拍子抜け感がどーにも(笑)
  18. しれっといるアントラー腋  ウォーハンマーは興味なかとですか?
    多少のミニチュアと設定書は持ってるけど、アーミー組んで遊んだりはしたことないんだよねー。塗るの大変過ぎるから。
  19. 48>マルチエンディングでラスボスがオランダ、イタリア、ドイツ、全日本(マイナス翼、石崎、新田、日向、若島津)なのが豪華。ブラジルオールスターを一人で蹂躙してくるペルー人や、新人の台頭に危機感を覚えて自信を鍛え上げる三杉君とか本筋以外のストーリーも良かった。
    マイナス石崎の「あ、それはまぁ別に……」感!!
  20. >47 さすがにねるジェラは廃れたな…  ねるねるじぇらじぇら
    ケンちゃんラーメン新発売!!
  21. a. >>40 でもまあ、楓とネリネは後に単独メインのスピンオフゲーが出て、シアはコミカライズがシアエンドだったので・・・あれ、プリムラ・・・
    b. 40>主人公にたいして好意を全面的にだしてくる系のヒロインとならんで負けヒロイン属性な気はしますね、姉御キャラは。ゲームでもないかぎりは難しいところですかね
    姉ポジと眼鏡っ娘は基本的に勝てないイメージだが、まだ眼鏡っ娘のほうが勝つ感じ。
  22. アウルベア巨大化>融合元のフクロウの種類が変わったのだろう(笑)    よくネタで言われるが「けものフレンズ」の色違いみたいなフクロウコンビ、モチーフのワシミミズク(70センチ)とアフリカオオコノハズク(20センチぐらい)は大きさにかなり差がある
    もう右のは超大型でいいだろうと思わずにはいられないぜ!!
  23. 10>ギアス組は黒猫でも異世界移動してきたギアス組が残ってたなぁ。実際のところナナリーとCCとカレン、スザク、(ついでにジェレミア)が居る状態だと無理に帰る意味あるのかって思うしね。
    他人への責任感もあるカレンやスザクはともかく、ルルーシュとナナリーは一切帰らんでいいな(笑)
  24. 18>あのゲームもいいゲームだったよなぁ、一部納得いかんENDあったけど。キャラゲーとしてはトップくらすじゃないだろうか
    特に期待しないで勢いだけで買ったらお宝だったぜ!!
  25. 36>最近のフリーザ様は場合によって悟空やベジータと共闘しギャグキャラもこなしつつもしっかり地上げ業再開して平気で悪辣な事やってるのが面白い。
    アメコミもそうだけど、ヒーローがヴィランを殺さないから再犯を繰り返してたくさん人が死ぬってのは、どーも釈然としない。
  26. 21>ちゃんと生態設定あるのか、いいなぁ。たまに架空生物系でお前どうやって生きてるんだ、てか飯くえるのか、その構造で、ってのはありまくりですからね。個人的にドラクエのドラキーってあの体系で食生活的なのがきになる。
    デザインの方向性次第で気になるときと気にならないときがある感じだなー。コミカル寄りならまぁなんでもありだろうな、とか。
  27. 42>暴力系ヒロイン同様、飽きられたのか大分減った感はありますよね。ギャグありきの過剰表現として許されてたのがそのまま定番扱いされただけだろうから当然の流れかと思ってる
    「あまり不味い飯を作るな……無神経に見えるぞ」
  28. 44>良く思うけど、そこらへんこういった何故そうしたのかという苦情は制作側にいかないのだろうか?
    単発ものだから、苦情を出したところでなにがどう改善されるわけでもなかろうなぁってのはあるかもね。
  29. 56>たまに反対派の意見の中のスペック比較で、「うん?それ褒めてない?」と思う様な発言もみうけられますからな。ほかの機体情報知らない人じゃないと一切通じない理論展開
    第2次世界大戦の戦車とかだったら「なんとこの戦車は平均100時間程度動かすだけで故障するというのです! 攻撃を受けてもいないのに!」「……それ、めっちゃ信頼性高いよね?」
  30. >17 話題に出たのでエロと一般両立させると豪語するCuvie先生の一般向けの方の作品「絢爛たるグランドセーヌ」をお薦めしたいと思います。赤い実験場での連載ですが超健全なバレエ漫画で、世界を目指し切磋琢磨する子供たちの友情と覚悟と現実が笑いあり涙ありで描かれており、ありがちな不快キャラも殆ど居らず本当に爽やかで面白い作品だと思います。
    今も呼ばれてるのか(笑)>赤い
  31. インドクリアしましたよインド!ペペさんはいいキャラしてるし現地の住人もちゃんと動いてるしインド内に残る謎は無いしでかなりキッチリしたシナリオでしたね!ジナコとバーイーの過去への流れは始まる前に終わっていたのか膝を打ちましたとも!ああカルジナがいい最高サティスファクション!!
    神の力のバーゲンセール!! いったい次の戦いはどうなってしまうんだ!!!
  32. アニメジョジョはチャリオッツレクイエムの登場で同時多発君の名は状態になっていますが、杏ときらりが入れ替わったらどうなるのでしょう。  とりあえずきらりは自分のデカさにおののくのでは(笑)
    杏は……寝る。
  33. 14>ラサール石井氏が歌ってた「ゴジラソファミレド」だと「僕は平和のシンボル」とか歌ってたなぁ。かなり良い歌ではあるんだけど、「口から火を吹き暗い町を明るくするとっても気持ちが良いよ」とか歌詞に若干狂気も感じられる。
    ほうら明るくなっただろう
  34. 37>超サイヤ人ブルーやら超サイヤ人ロゼやら超サイヤ人怒りやら超サイヤ人ブルー進化やらもう派生が把握しきれない。
    20年前に「将来こうなる」と言っても誰も信じないレベル
  35. 34>田辺さんは天使。遠坂も(裏設定は知りませんが)悪い奴では無いんだけれども。田辺さんプレイした時には金ののべ棒でイベント消化してしまってすまんかった。
    田辺さんはアニメでも実に可愛かった( ・`ω・´)
  36. ビーヒア 「ドラゴンに間違われてウザいから床屋と脱毛エステでイメチェンだ!」
    「ドラゴンが俺と似ないようにイメチェンすべき」
  37. おー、D&Dのミニチュア1500円かー。昔、メイジナイトっていうトレーディングフィギュアゲームやってて、それでも5体入り中身ランダムで800えんくらいだったから、1500円はそんなに高くは感じないかなー。画像のミニチュアの塗装の精度を見た限りでも。価格は釣り合って見える。
    ちなみに現行の2シリーズの製造メーカーはメイジナイト作ってたところだぜ!
  38. 大佐!眼鏡をかけた武部沙織殿のエロ同人を無料公開してくださってる絵師様がいたよ! URL
    存在は知ってたけど電子版があることは今回知ったぜ! 買ってきた!!
  39. >>1 体型「きらり」 サイズLLモデルという扱いでしたね、確か。いちばん小さい千佳ちゃんが127cmですから、実に50cm違うという。
    むしろ60センチ近く違うな!!(笑)
  40. ユパ様は、「倒して名を上げろ」と言われる程のネームドなんですよねぇ。あんな芸当が出来るなら「跳躍」「軽業」の技能レベルが高い筈。二刀流レンジャーに技能系も入れてそう(D&D能
    腐海辺境一の剣士!!
  41. 10.>メシマズ。>よくいるコレですが地味に許せない筆頭はシュタゲの助手。他のメシマズヒロインと違ってあんた作業にきちんと検証と実証を要求される研究者じゃん!?岡部にもそれで文句付けてたよね?実験好きは子供の頃からの性格って説明されてるし「料理だから別です」ってのも通らない話だしさぁ。いや、そりゃこんなの、それこそキャラ付けとしての調味料の1つでしかないんだから「他は完璧な味付けだけど塩の代わりに漂白剤入ってる料理」程度の話だろ黙って食えって論破されればそれっきりですけどね・・・
    理不尽ヒロインはダブルスタンダード、トリプルスタンダードが日常茶飯事……!!
  42. キマイラなんて~>羽はえてる!(ガビーン!
    D&Dのじゃないけど、翼無いキマイラのフィギュアも持ってるよ( ・`ω・´)
  43. a. 28>徐行すれば歩道も自転車OKのはず、まあ当て逃げするような輩が徐行なんてするわけもないが
    b. 28>とりあえず徒歩・自転車・自動車問わず、通行中にスマホ見てる様な奴は刑を重くした方が良いと思う。5倍くらい。特に自転車は自殺願望あるんじゃないかと思える位危なすぎる。
    現場を目撃した人が追いかけたけど全力で遁走されたそうだよー。
  44. 電子書籍はどこでも買える漫画より、すぐに絶版になるムック系の本を電子化してもらいたいのだが、電子化するコストに見合わないのだろうか
    どっちもだ!!!!
  45. ダンジョンズ&ドラゴンズのミニチュア> 最後発のアウルベア、色合いが北海道の土産に混ざっても違和感無さそうな感じでいちばんクマっぽく見える。
    土産に~買ったアウルベアの~木彫り~
  46. 48>見た目は金髪でほうれい線がでてる三杉君と言った感じですが、実況も「ネルソンくん」呼びなんですよね。前述のバグのせいで浮き球に関しては翼のネオサイクロンよりネルソンのボレーの方が決まり易かったり。
    まぁアイドルも30過ぎて君付け珍しくないもんな!
  47. キマイラ  アルパカとプードルと羊で!
    モフモフじゃねーか!!!!
  48. TRPGで思い出しましたけど最近出たゴブリンスレイヤーTRPGが原作モノのわりにスタンダードなクラスシステムのゲームで面白そうでした。
    D&Dが元ネタなんだからD20システムで出せばいいのに。スレイヤーズ、トライガン、ヘルシングのは既にあるし(無理
  49. アルジュナ引けたー。かっけぇ。まさしく神だぜ。スーパーカルナさんと神ジュナ並べるの最高なんだぜ!大佐そういえばカルナさんに聖杯ブッコんでたね。いずれ神ジュナに使っちゃったり?
    うちの聖杯100はグランド妄想により、各クラス1名の縛りがあるんだかないんだかなので、バーサーカー枠は土方さんがいるんだよ(笑)
  50. 条約で禁止されてる核搭載機>まず、条約は連合とプラントの間の条約なのでオーブが加わっているか不明。その上、禁止なのは核搭載機じゃなくNJCの軍事使用だったはず。核自体がダメなら連合はあの大量の核ミサイルをどうやって隠し持っていたんだってなる。ラクスらは開戦して条約が破棄された後にNJCを核搭載機につけて使用しただけだと思いますが?
    オーブも条約結んでる中に含まれるだろうけど、ラクスたちはオーブの組織じゃなくて、そもそもあらゆる法律を無視してテロ集団だから、条約は「締結に参加してないし」で、守る義務はないねー。そういった意味では、少なくとも「核兵器による武装」に関しては罪に問われる謂れがなかったりする。そもそも武装してる事自体は問われるとしても。
  51. 食べたかった>スパゲティとホットケーキは普遍的過ぎて分からないなぁ。前者はルパンかジブリかしら。ドラえもんで妙に食べたくなったのはきんつば。
    当たり。カリオストロの城と、ちびくろサンボ(笑)
  52. D&Dのモンスターってバージョンによってずいぶん外見変わるんですね。クラシックの頃しかやってないので知りませんでした。ただ「右下はアントラー」は「あれ これ違くね?」と、さすがに違うと分かりました
    なんか「ずっと続いている同じ世界」と言う割には「ぜんぜん違うじゃねーか!!」となりまくる(笑)
  53. >>42 あとは「眼鏡を外すと美人」のテンプレは永久に廃止して欲しいですな!
    全体の5%までは許す。
  54. ダンジョンズ&ドラゴンズのミニチュア ビホルダー …似た構成要素のモンスターで、『ドラゴンズドグマ・オンライン』というPS3/PS4/XBOX/PCのゲームに「イービルアイ」というモンスターが、一年ほど前からボス・モンスターとして出現してます。口の中に目があるデザインです。(サイトの記事の真ん中当たり) >> https://dengekionline.com/elem/000/001/646/1646073/ by エルドラン総受け
    オンラインじゃない方でも出てきたなー、コイツ(笑)
  55. 青豚の映画を見に行ったら天気の子の予告ロングバージョンがあって、「これ確実に初日に行くだろ!? 勿論行くさ!」となった。予想だけど、君の名はと雲のむこう、約束の場所を足して割ったような作品だと思う。ちなみに青豚の映画は最高だった。ネタバレせずに言うなら「相対性理論が量子ってた。」とでも言うべきか。
    バッドエンドじゃないことが確認されたら観に行くわ~。
  56. >大谷翔平 野球の大谷だけじゃなくてバスケでは八村塁がNBAで一巡目指名されるし、陸上100mでは桐生祥秀とサニブラウンが9秒台出すし、一スポーツファンとして何か子供のころの夢が現実になった感が凄い。
    Eスポーツも日本でもっと流行ってくれ。
  57. FGOインド帯、俺はまだ攻略途中なんですが、今回のインド異聞帯で最も期待していたのが「シータの実装」だったんですよね。開始早々の「シナリオ内ガチャでカルナとラーマ引いてる!?これは期待できる!?」と思ったのもつかの間、シナリオ開始してすぐの ラーマ「シータの気配無い。手ごたえスッカスカ」 なんてセリフから始まり、セイバー・ラクシュミーが新規でサーバント実装されていて、第2ピックアップが始まってもいないし、気付けばシナリオも折り返しを過ぎていて、いよいよかなと決意して「大佐のツイッタ―のガチャ結果」で最終確認させてもらった次第でした(笑) 「異聞帯は正史と違うから、出会えない者が出会える」説、すごい期待していたのですよぉ
    出会えても別人、ってことではあるんだろうなー。
  58. そういえば、ワダツミさんに聞いてみたいんだけどさ。MTGって個人的には「ゲームは面白いしキーカードもあるがそれが相棒とは限らない」みたいな感じを外側から受けているんだけれどさ、何か相棒的なカード(notキーカード)は見つかった?
    俺の相棒は今も昔も堕天使だぜ。イラストレーターのアンソン・マードックスに会ってサインも貰ったぜ( ・`ω・´)
  59. 海外版といえばカービィは日本版ではニコニコしてるけど海外版ではキリッとしてる。戦う時ニコニコしてるのおかしいやろ、だそうな
    笑顔で殺す!!
  60. 「なんでここに先生が?」の七巻表紙、とっても脇ですメガネです
    なんてエロい表紙なんだ……!!!
  61. ゲゲゲの鬼太郎最新話でメガネをかけたアイドルが出てきたよ! 最後までメガネを外す展開は来なくて、今の自分のままでいいんだって肯定してた、これはすばらなのでは?
    これ書いたら観ないと!!!
  62. 天華百剣-斬-というアプリでプリズマイリヤコラボが発表された。前はAngelBeatsとかシャナとかリリカルなのはDetonationとかだったけれど……これは人が増えると……。
    外に出ていくばっかでこっち(FGO)に来ない!!
  63. アシュヴァッターマンお迎えしたけど・・・パラメーター凄まじいな!!バーサーカーでも無ければセイバーでも無いのにこの狂ったステータスは恐ろしい。カルナさん自身、自分よりも強い言ってる時点で、久々に通常召喚+通常霊基のサーヴァントでギルと同格サーヴァント来たなと熱くなったぜ。
    「自分よりも強い(技量が上というニュアンス)」と「宝具とか特殊能力含めた戦闘力が上」はイコールじゃないからなぁ。
  64. イギリス紙幣65ポンド(約30kg)をポケットに入れたまま空港を通過したワダツミ! さすがだ!(違
    四次元ポケット
  65. ネームド・ビホルダーのクサナタールさん>初見、指輪が王冠に見えたのでこいつぁヤバイとビビった!
    魔法の王冠。強力そうだぜ。
  66. 16>ドイツハイパーインフレではしまいには1兆マルクとかいう直径6センチもある銀貨が作られたとか。 どうやって持ち歩いてたんだろ(笑)
    何枚か重ねておけば銃弾から守ってくれそうだ。
  67. a. 60>いや、そこは大丈夫。書き方が悪かったかな。元を知っていればクスッと出来る場所、結構用意されてるから。ただ、“今から何も知らない人が観るんだったら映画の方が映像作品としてのコンセプトには特化されているので見易い”という話で。原作であるブログやTVドラマを見た人には見た人なりの楽しみがあるから、そこは安心して? 私も見て来た訳だし。映像としての緩急に特化してるから勧めやすいってだけの話だから。
    b. 劇場版 光のお父さんについて伝えきれていな気がするので、もう一度送らせて。原作のブログはまず面白い。で、TVドラマ版はブログのただのダイジェストにならないように、そこにドラマとして見れるように調整を入れたもので、これも面白い。でもって劇場版はドラマ版を2時間という枠に収め、短い時間で面白くなるように映像作品としてのエンターテインメント性を更に突き詰めた作品で、これも面白い。……こんな感じなんだ。それぞれの面白さはちょっと種類が違うんだ。ちょとこれは、私には伝えにくい。面白いってことだけ解ってもらえればと。
    たいてい再編集劇場版って中途半端になったりとか「良いところもあったけどね」って感じに留まるから、いいことだねー( ・`ω・´)
  68. ワタルの海外版>なんだこのマイティ・ハーキュリー!!??
    クラマだけ違和感がないという(笑)
  69. FGOの2部に入ってからはっきりと主人公達の行動を全て把握し、納得したうえて個人的とはいえ「憎む」とラクシュミーに言われたのは今までないパターンでしたね。そろそろ主人公(とプレイヤー)のメンタルフォローとか入るといいのですが・・。
    カルデア側がやってること、「全く同じことを主人公と敵対する側がやっていた場合」だと、普通に絶対許せんだろうからなー。
     
6/21
  ■ダンジョンズ&ドラゴンズのミニチュア

 
 特に脈絡もなく、自分が書きたいので書くやつ( ・`ω・´)

 古来よりD&D(に限らんのだけど)ではプレイの臨場感、位置関係を可視化することでのプレイアビリティーの向上を主な目的として、メタルフィギュア(に限らんのだけどPart2)が使用されてきたわけですが。

 
 E.T.の冒頭ではD&Dを遊んでて、ダンジョンがテーブルに展開されてるのを見ることが出来るのは、D&Dオタク的には有名なネタ( ・`ω・´)

 それまではあくまで「イメージ」「目安(自分は敵にそんなに接近したつもりはない、等の認識齟齬回避)」といったふんわりした存在であり、そしてそれでも十分にテンションを上げることが出来たのだけれど、D&Dは3版になった際に厳密なミニチュアゲーム化を遂げたんですよ。今までファイナルファンタジー(前衛と後衛の区別がついてりゃいい)だったのが、ファイナルファンタジー・タクティクス(位置取りの失敗が命取り)になった感じに。
 これだけ書くと一気にハードルが上がった感があるけど、実際には「長年蓄積されたルールとデータの数々により複雑化したのだが、イメージに頼る(良くも悪くも)曖昧な部分多い」ことが処理の煩雑さを招いていたのに対して、3版では多くのことがキッチリと明確化されたことで、わかり易くなったのね。D&Dの前進がウォーシミュレーションゲームだったことを考えると、洗練された先祖返りという趣。

 で、その際に世界的なウォーシミュレーションゲームの標準規格であった「人間サイズのユニットは台座の大きさが1インチ四方」に倣った、「縮尺の明確化」が行われて、あらゆるモンスターが厳密なサイズデータを付与されることになったぜ。だぜだぜ。

 
 百聞は一見にしかず。
 左からビホルダー、人間戦士男(HFO)、ブラックドラゴンなんだけど、左写真が2版以前、右写真が3版以降。設定上は同じモンスターにも関わらず、ビホルダーのサイズが違い過ぎる!!(笑)
 これらは中央が「1インチ四方」の「中型サイズ」で、他は「2インチ四方」の「大型サイズ」としてルール上処理されるよ。

 
 
 ビホルダーに限らず、例えばこれはアンバー・ハルク。
 左上、真ん中が旧式のメタルフィギュアで、右上が3版バージョン。正面から見ても体格差は明白なのだが、前後のガッシリ感も大違いで、質量ギャップが凄まじい。だが同じ存在扱い。ちなみに右下はアントラー(なぜ混ぜた
 てーか同じモンスターなのにデザインからしてバンバン変わる。アンバー・ハルクなんかは左下で異様に格好良くなって、左中央の5版のも格好良さでは及ばないものの、異形的な個性は強くなっていて悪くない。が、場合によってはあからさまに好みから遠ざかるケースもある悲喜こもごも。

 
 ビーヒアは左の3版が異様に格好良過ぎて、今年15年ぶりに新規造形でミニチュア化された右の5版が見劣りし過ぎる(笑)
 そもそも「ドラゴンに似てるんだけど、ドラゴンと混同されるとブチ切れる」って設定のモンスターなだけに、右だと「え、いやそりゃドラゴンとは間違えないけど?」って感じなんだよなー。

 
 
 あ、もちろんフィギュアだけデザイン違うんじゃなくて、元絵からして変わるので、やはり「え、同じモンスターだよね?」と様変わりし過ぎてると困惑することに(笑)
 左下の4版でサンダーブレス吐く寸前の絵が格好良過ぎるぜ~!! ……からの落差!! 電気ウナギモンスターか!!!

 
 ビホルダーはバスタード!!で登場していたデザインが凄く好きだったのもあり、それの元ネタであるこの時代のが一番好きだったりするのだが。(なお、好き過ぎて、それをぶち壊しにしてくれた鈴木土下座衛門の話をされるのが好きじゃないのでご遠慮ください)

 
 左が3版、他は5版。
 D&Dとしては3版が一番好きだが、デザインは一番好きじゃない(笑)
 一番右はアイ・オブ・ザ・ビホルダーのラスボスとしてその筋ではかなり有名なネームド・ビホルダーのクサナタールさん。左の量産型と違い、手前の小さな目2つに魔法の指輪を装備しているのがおわかり頂けるだろうか。
 なお、例によって盛大な体格差がありますが、同じ存在です。ここで重要なのは「台座の大きさは同じ」ということ。どれも2インチ四方の大型サイズとして処理される。フィギュア自体の大きさは関係無い。

 
 なのでこのように台座のサイズが違えば違うので違うし違うさ!!
 右は3インチ四方の「超大型」サイズでありんす。

 
 大型サイズレッドドラゴンもこんな感じ。
 でもドラゴンの様(に限らんのだけどPart3)に成長度合いでサイズが変動するモンスターの場合、ルール上の同じサイズ内でも「超大型になる寸前の大型」と「大型になったばかり」では強さが数段違うことになるので、それが表現可能って意味ではこういった格差は全く問題無い。

 
 だが幾らなんでも最初のアウルベアと最後発のアウルベア、デカくなり過ぎだろ(笑)
 フィギュアの重さが全然違うよ!!!

 
 
 つまり何が言いたいかというと、縮尺が統一されたことを一つの契機として、公式の塗装済みミニチュアがブラインドボックスのトレーディングフィギュア方式で発売されることになったのだよ!! 1パック1500円以上するけどね!!! 数体入ってて、レアリティもあるよ!!

D&D Miniatures 2003年発売
 記念すべき最初のシリーズ。
 D&D3.5版から4版の時代にかけて、コンスタントに年2~3回ペースで第21弾までシリーズを重ねるも……!!
 2009年を最後に、リーマン・ショックの影響か、D&D第4版の不調ゆえかなんなのか厳密な理由は知らないけれど、発売予定ラインナップを幻としたまま展開打ち切り。全1232種類(プロモや限定品など特殊なの除く)。
 あと「中国で製造してて、塗装技術が上がってきたところで賃上げを要求されたので別の下請けに変更」というデスコンボにより、クオリティが上がっては下がるという、悲しいことにもなっていた。この辺も関係あるのかな……。
「そんな!! まだミニチュア化されてないモンスターが大量にあるのに!!」
 夢のようなミニチュアライフが突然の死を迎え、俺は泣いた。


Pathfinder Battle 2012年発売
 D&D公式が4版への版上げを行った際に、殆ど別ゲーレベルの改革が行われ、MMOを意識した「2版から3版のとき以上の更なるシンプルさがウリ」となった結果、そのあまりの傑作性により「まだまだ3版で遊びたいぜ!!」という3版残留派が大量発生。彼らの受け皿としてサードパーティーが公式に許諾を得て展開したのが「PathfinderRPG」。3版が3.5版へと進化し、さらにその後継作ということで「3.75版」と呼ばれたりもする存在。
 結果として「殆ど別ゲー」になったことが致命的な悪手となり、D&D4版はシェアでPathfinderにまさかの敗北。公式スピンオフが原作よりも馬鹿売れしてしまうなんて結末を誰が予想しただろうか。しかも原初の存在にして絶対王者D&Dで。
 乗るしかない、このビッグウェーヴに……!!
 公式がやらないことを俺たちはやる……そしてハッピーにしてやんよ!!
 ……などと発言したかどうかは知らない俺の妄想だが、Pathfinderは途絶していたミニチュア方面にも進撃を開始。
 ミニチュア! 復活! ミニチュア! 復活! ミニチュア! 復活!!!
 2012年1月、待望の「PathfinderBattle」が発売される!
 なにせ正統後継者。極々一部の例外を除き、D&Dオリジナルモンスターが普通に存在する以上、未だミニチュア化されてないモンスターにも再びチャンスが巡ってきたことに、俺は泣いた。
 順調にシリーズは継続され続けており、現時点で全826種類(プロモや限定品など特殊なの除く)。


Icons of the Realms 2014年発売
 軒を貸して母屋を取られる屈辱の敗北を喫し、4版を打ち切って3.5版を洗練させた5版を前倒し投入した公式はシェアを奪還。D&D史上最高の売上を達成する。これが王者の力だ。
 となればミニチュアも一人勝ちさせる訳にはいかないな、と2年半遅れで参戦!!
 よりにもよってPathfinderと同じ製造メーカーに公式のミニチュアを作らせる(笑)

 
 結果的に正直見分けがつかないくらい「雰囲気が同じようなミニチュア」になったことで、完璧な互換性を披露している。いいぞもっとやれ。

 
 キマイラなんて「おお、D&D公式の方はブラックドラゴン、ライオン、黒山羊の合成獣か。で、Pathfinder製はホワイトドラゴン、ホワイトタイガー、山羊ね」と、組み合わせ違いを楽しめる有様。
 2つのシリーズが並行展開していることにより、ますますミニチュア化されるモンスターが増える現実に、俺は泣いた。
 現時点で全589種類(プロモや限定品など特殊なの除く)。というか非ブラインドの単発セットとかで+100種類くらいあるかも。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 最近デレステ始めたんですがモデルの出来が良いのも合って可愛いですねぇ。特定の推しとか担当がまだいないんですがよかったら皆さんの熱量を聞かせて下さい。
    モデルと言えば、数パターンの基本的な体型に加えて「きらり」があると聞いて、笑ってしまったにぃ(笑)
  2. a. 79> 母親が食いしん坊だったからラザニアがイタリア料理だって事は教えてくれた。しばらくして「家で作るラザニア」を買ってきて作ってくれた。多分子供をだしにして母親自身が一番食べたかったんだと思う。 by うっきー
    b. 79>小学生の頃にサジタリウスでラザニアを覚えて母にねだったら、ラザニアの温めて食べる奴が家にストックされて「おいしい! これがラザニアか」って随分と食べていた時期がある。あれからラザニア、ずーっと好きなんだよねー。
    先日観てから食べたくなったが、ボードゲーム部終わった後に寄れる近場にラザニアが美味しそうな店がなくて泣いた。
  3. 9>> 真っ当な手段で勝ち目が無いから核爆発その他の危険性があるから条約で禁止されてる核搭載機を(個人だから条約なんて関係ネーヨという理論で)使って人殺しをしてでも自分の意見を押し通しました。って理屈は分かるけど、そんな人間が「善良で優しい人」っていうのはどうかと思う。ルルーシュは妹に優しいから善良で優しい人なんですよ!というくらい。
    民衆を弾圧しまくり、敵対者は悪辣な手腕で陥れたりしまくってきた秘密警察のトップだが、家族には優しく孤児院へも寄付してたハイドリッヒ・ラングは善良で優しい人。
  4. FGO4章>>ウィリアム・テルの馬車描写なぁ。まぁ不幸の確率変動でダメージ全部自分に向かうようにしてたってのと、メッチャクチャ遠い距離にいたわけでも無いってことと、テル自身がどっちかというと、長距離よりも中距離で本領発揮するって感じでの説明があったので、馬の低スピードで迫ってきても即離脱したわけでも無いからって所で納得するしかないって感じかなぁ。個人的にはそこよりも、マスターが自身を強化出来ないのに(ルルハワっていうギャグ時空では礼装で出来たけども)、敵の攻撃に対して逃げる為に、他のサーヴァントに抱えられたりしないで自分の力で走ってるようになってたのが気になったな。いや、そこは助けてもらってスピード上げようやって感じで。まぁ地の文がある小説媒体ならまた違うんだろうけどさ。
    逆に他人を抱えてサーヴァントから逃げ切ったこともある、俺たちのヒーローSAKAMOTOもビックリのフィジカルモンスターだもんなー(笑)
  5. デレマスのみくにゃんは初登場時の扱いから今の扱いをSNS付属の事典サイトみたいな所で振り返ると感慨深いものもある。ほんと、ええ子やで……。
    「ファンやめます」ネタは那珂ちゃんにまで飛び火してきて本当に最高に不愉快なネタだったなぁ。
  6. >ユパ様ジャンプ 一昔前のハリウッド映画とかで窓ガラスをぶち破ってジャンプする時は大抵こんなポーズだったような気もする。あとはシティーハンターとか日本のアニメでも、ガラスの破片で顔を怪我しないように腕をクロスしてぶち破ってくるイメージが強い(確か3のOPで香が窓から飛び込んで来たよね?)。起源は分からないけど、結構一般的なポーズの気がする。
    一度は二刀流をしながら飛び込みたい(無理
  7. a. >65 通販ならコンビニや郵便局で受け取りをすると言う手もありますぞ。手間は掛かりますが睨まれたりすることはない・・・はず。
    b. 65 通販が届く回数が多いと家族に睨まれる >コンビニ受け取りとかでもいいのよ。これもあんまり頻繁に利用すると顔覚えられたりするかもだけど。処理面倒そうだからウザがられそうだし・・・
    c. >65 私の場合は家族バレ回避のため、Amazonはコンビニ受取、最近利用している駿河屋などは郵便局留めがデフォになりましたね
    本屋で取り寄せも普通に出来る気もするしな!
  8. a. ジナコはCCC本編のジナコなら「いや誰だお前(真顔」って感じですが、"CCCを経たジナコ"なら「あのジナコがよくぞここまで…(号泣」って感じ
    b. CCCのジナコについては漫画版でカルナ戦まで読み終わっているのであれば、動画を探して原作ゲームでのカルナとジナコ別離シーンを見てしまうのもアリだと思います。カルナ戦後はほとんど本筋には絡まず最後のシーンも本編のネタバレ要素はほぼないので、純粋にジナコとカルナさんだけを堪能できるシーンです。4章での二人の関係がより分かるという意味でもお勧めです。
    俺でこれだから、想い入れがある人は死んだろなーと思った(笑)
  9. FGO4部はジナコがCCCの電子世界のアバターじゃなくて現実世界の体系に寄せてきたのが容赦ねえな…と思った、まあCCCのキャラモデルはあの体形で80キロ台はむしろ数字盛ってない?って感じだったけど
    顔に同レベルで肉がついてないのは才能。
  10. 85>まぁコラボの異世界組は大体最後は元の世界に帰るけどゲームのキャラとしては残るから
    FGOもそうだが、そりゃ手持ちのキャラはストーリーに関与しないんだからそりゃそうかー(笑)
  11. 34>まぁスザクはしっかり超人やってた(笑) さらっと魔物退治で生活してるし
    オーガくらいまでなら倒せそう。
  12. >79 子供の夢には出てこないかもしれないが、大人が懐かしがるようにはなった!(笑)
    なりまくってるな(笑)
  13. >13 完璧超人は盛りすぎである。初めて聞きました。子供組に寄り添おうする人であるのは間違いないけども
    三人の中じゃ一番ドジっ子
  14. 物心ついたころはゴジラが人間の味方だったので、テレビで『モスラ対ゴジラ』とかやると「なんでゴジラが出てきてみんな逃げるんだ?」と不思議に思った記憶があります。東宝チャンピオンまつりも新作と旧作を交互に公開していたので、当時のお客さんにも混乱した人がいたかもしれません。
    子供の頃に昭和の対決シリーズで育った人間と、平成作品で育った人間だと、ゴジラファイナルウォーズの怪獣プロレスぶりへの印象が大きく変わる印象(笑)(あくまで比率の問題だが
  15. 1>リメイクもかなりありますけどね。最近は完全版商法がデフォになってるんじゃないかってくらいには。だから最近は新作では買ってないんですよね。DLC込みの完全版があとで出る事が多すぎて
    ペルソナ4の「フェス(完全版)は出しません!」と公言して発売した後に「でもゴールデン(完全版)は出します!!」を思い出した(笑)
  16. >イギリス旅行で使いきれずに残ったまま放置している紙幣が65ポンド分ある(笑)  イギリスのインフレってそんなにひどかったっけ?と思ったけど重さじゃなかった。
    トランクの中の札束の重さでカフェの会計するやつ!!
  17. 先月cuvieの成年向け最新刊を買ったと思ったら、今月も最新刊が出ていた。調べたら更に今月一般向け最新刊が2巻出てた。な、何なのだこれは・・・!
    この人って昔もペース早かったけど、今もそうなのか(笑)(最近は読んでなかった
  18. 85>後日談的なキャラエピがまた、ルル、C.C、スザク、カレン、ナナリー、ジェレミアで仲良く和気藹々としてて楽しそうなんだわ。本編で見たかったー
    LOST COLORSのIFに憧れた時の俺だ!!
  19. >57:「君の名は」は新海誠作品ぽくないなぁ(優劣ではなく)との印象だったので。ありがとうプロデューサーありがとう! by 裸ネクタイ
    その英断がなければあそこまでヒット(優劣ではなく一般受けするか否か)してないだろうからなー。
  20. ロックマンも海外だとパッケージが銃を持ったごついおっさんになってますね。ワイリー博士もアメコミに出てきそうな渋さになってますし・・。そいえばブラマジガールも胸がしぼんてるんでしたっけな。
    ワタルが凄い思い出(笑)
  21. 41>食べた物はどこへ行くんだ…(笑)
    普通に食べて消化して排泄するよ!(笑)(英語版の生態設定読んだ限りは
  22. 41>口がないビホルダーとはすなわちガウスでは。
    ガウスも口あるよ!(笑)
  23. a. 83>ヨンバルカンやゴバルカンに…(えー
    b. そういえばジュウオウジャーのショーでバルイーグル・レッドファルコン・レッドホーク・ジュウオウイーグルの猛禽類そろい踏みというシーンがあった。   ガオイエローは入れてもらえなかったようだが…
    c. 83>同色戦士だとシンケンジャーの殿と姫が好き。本編では結局同時に変身することは無かったですが。
    殿と姫の共闘はマジで観たかった。
  24. >77 ♪盗んだサイフで菓子を買う~
    盗んだバイブで喘がせる~
  25. 51>「撃つなラリー!」なんて人もいたなぁ。あれ軍規的にはどうなんだ。あと原作好きだからGジェネとかの出演が大体これなのちょっと不満
    軍規的にはそこで無視して発砲するほうが悪くて、指揮判断ミスで部下が死んだ事自体の責任は指揮官が問われる。
  26. >57 そして今夏上映の『天気の子』はどうなるのか……!
    また評判聞いてから観に行くつもり……(遠い目
  27. >25 まさにバイオレンス宝塚!(byりんたろう
    ハルマゲドン接近!!(作品違
  28. 73>自転車道が整備されていない田舎の道路なんかは自転車が路肩走ってるとかえって危険なのだし歩道に人居ないなら歩道走っていい事にすれば良いじゃん…と思うんだけど、そうしたら間違いなく歩行者お構いなしに突っ込んでいく馬鹿が出るから完全に歩道を通行禁止にせざるを得ないのだろうなあ。
    犬の散歩中とかじゃなかったのが不幸中の幸いだったわ(´・ω・`)
  29. ゴッフ素敵、カルナさん最高
    抱いてーっ!!
  30. >>48 大佐が正規のルートで帰国したのなら麻薬犬がスルーしてるので大丈夫でしょう
    そーいやどのタイミングでチェックされてたんだろうなー。普通にポケットに入れたまま帰国できたけど。
  31. >>55 それで>>47できらりをきらいとタイポしたことに気づかなかったのですね
    それでってのは、どーいう「それで」なんだろ?
  32. >FGO 4章よかったですね、ぼくも二部では今のところ一番好きですわ。クリア報酬の礼装周りのダメージはでかかったけど・・・。ラクシュミーの「すべての命には次があると信じている」って台詞はめちゃくちゃよかった(語彙消失
    「自分たちを殺す手伝いをさせるために民衆を先導(扇動)してる」ってのは、マジでキツい現実だよなー。病みそう。
  33. これを見てポケモンカードゲームのスターターデッキまで買ってしまった……。いや、主な目的は好きなポケモンのカードが欲しかったからなんだけれどね。 URL
    カードショップで数万円する可愛いリーリエのカードを先日見たばかりだった(笑)
  34. ラクシュミーの不幸体質を見て追手内洋一じゃん!と思った人は自分だけではないはずだ。ラッキー!クッキー!八代亜紀!
    「本人は不幸なんだけど女神レベルのいい女」って意味ではガンパレの田辺ちゃんを(笑)
  35. FGO4章カルジナ最高でした・・・そして2部追加を除く恒常鯖は大体宝具が重なるくらい、初期鯖に至っては全て宝具4か5になるくらいガチャを引いているのに何故うちのカルデアにはカルナさんがいないのか・・・欲しいよう・・・
    揺るぎない信頼関係って最高に素敵だったぜ……!!!
  36. 80b>あーそのエピガチ見たからそのもにょり方少し分かる。件のキャラも同組織の眼鏡女幹部(打倒後のシナリオで急に漂白されて困惑)も牢獄で豪華な生活送ってるマフィアのボスも敵役としてはとても凄く好きだったのになぁ。
    フリーザ様が理想の上司扱いへの違和感みたいなもんか(笑)(敵役としては好き、も含めて
  37. 7>善玉ゴジラと言えば、怪獣は人形を使用した「ゴジラアイランド」とか有ったなぁ。団時朗氏が司令官の奴。スーパースペシャルスペースゴジラハイグレードタイプ2の頭悪そう感が好き。
    超サイヤ人ゴッド超サイヤ人
  38. > 電子書籍ジャンキーになると「紙の本は読みづらいから極力避けたい」になるぜ!!(おかしい  帯とか特典とかが欲しい時だけ書籍版ってなりますねぇ。あと、電子書籍で妙に解像度が低かった場合とか。出来れば、帯まで電子書籍に収録して欲しい……
    Kindleの「兎」がメッチャ画質悪くて文字が読みづらいんだよなー。安売りの時に全巻まとめ買いしてから判明して凄く後悔。
  39. 自分の地元に影山ヒロノブ氏がアコギライブでやって来ると知り、すぐに休日の申請&チケットの申し込み準備完了。そりゃ行くしかないですわ。生で夢光年とかめっちゃききたい。
    ボトムズのEDもそうだけど、あーいうバラードは子供の時だと退屈だったんだけど、後年染み出すようになった(笑)
  40. 86>パッケージで目立つシアでも幼馴染の楓でもOPでやけに目立つプリムラでもない亜沙先輩とは。まあプリムラ除けば全員幼馴染みたいなものですが。
    姉さん女房キャラが勝つケースって滅多に見ない気がする。
  41. 48>一応言っておくと、麻薬のコンセプトは「いかに一回の使用で重度の中毒にして買わせ続けるか」というものなので、好奇心の一回が命取りになるのでダメ絶対。最近はヘロインに殺鼠剤を混ぜた「ニャオペ」というとドラッグが出回っていて、殺鼠剤による激痛を誤魔化すためにまたクスリを使用せずにはいられなくなるという地獄のループ。
    これはただのビタミン剤じゃ!!!
  42. 71>一時期の「味見をしない」「レシピを無視して食材を大いに無駄にする」「不味いと言われるor食べない事にキレる」「暴力を振るったりしても決して謝らない」辺りのコンボがテンプレ化してた頃よりは大分改善されたように思える。
    長年の流行が廃れてきたのか……!!
  43. 85>もし記憶を残したまま元の時間軸に戻れたなら、違う世界線へと移動できるのではないだろうか
    戻った瞬間(悪い意味で)元鞘は切ない(笑)
  44. 63>コスプレ物で脱がすのはまず論外として、巨乳が売りのキャラをスレンダー女優が演じるのももやっとする。その逆もまた然り。
    ラムが巨乳でレムが普通サイズのリゼロコスプレAV観たことあるわ(笑)
  45. おすすめ漫画に中村朝の「部長が堕ちるマンガ」を推します。堅物の部長(57歳、オッサン)が、腐女子な部下の影響で乙女ロードな世界に堕ちていく、スピーディなテンポがたまらないギャグ漫画です。
    読んでみるー。
  46. 35>前々から思っていたのだけど、女性に輪姦願望がある場合は乱交になってしまうのではないだろうか。輪姦好きと乱交好きでは嗜好としての方向性がかなり異なるだろうに。
    たしかに(笑)
  47. 練れば練るほど色が変わる>こうやって付けて、旨い!テーレッテレー!練っておいしいねるねるねるね!
    未だにCMが流れてるのほんとすげーよなー(バージョンアップしてるとはいえ
  48. 15>1~2年スパンで出た上に2以降は(当時は)原作後の話なのにちゃんと面白かったキャプテン翼は凄い。4はバグでゲームとしては微妙だけど、「強力だけど負担の大きい技に頼りっきりの翼を叱るネルソン君(41才)」なんて原作では絶対見られない物が観られたのは良かった。
    ネルソン君!?(笑)
  49. 電子書籍派の人ってどうしても欲しい限定版(紙媒体のみ)があった場合ってどうしてます?
    まず第1段階として「どうしても欲しい」の幅が狭くなります。その上で、特に躊躇なく買います(笑)
  50. スパロボVXTで続編DLCみたいのが出るらしい。どんな形式の話になるのかわからんけど、これはかなり珍しい展開じゃないだろうか。個人的にはオリジナル勢が全員集合するだけでも嬉しい
    な、なんだってー!! それぞれのなのかな? それともTのDLCにそーいうのが出るのかな?
  51. >12 70年台終盤から80年台中盤 1stからZまで結構間が空いているように感じますが、5年程しか経っていないと考えると、MSのデザイン等を含めて物凄い進化ですね
    ガンダムからΖガンダムの洗練ぶりって、その後の20年分くらいある気がする。
  52. その前も後も面白かったですが最初からアレは何だろうと思っていた物が17節での過去に飛んで貰うという発言で一気に「そういうことかぁぁぁ!」と噛み合った瞬間がとてもヤバかった
    リーディングシュタイナーは必要なかったんだ!
  53. 頭の上のリンゴ射ったのロビンかテルか長い間ごっちゃになってました
    これでバッチリだな!!!
  54. 必ず当たる陰矢で風魔の小次郎の項羽たち思い出したよね by バシルーラ
    項羽なのに、劉鵬はなんで字が違うんだぜ?と思った旧世紀の俺。
  55. マインドフレイヤー   おのれ外道衆!!
    脳みそチュルチュル!!!
  56. 大佐は自衛隊のF35導入について、なにか意見はございますか?先日、ミスリード狙いの反対意見ツイートに多くの賛同リプがついているのを目撃してしまいまして。やんわりと指摘したら、元ツイートとは別の方から、こちらがサイコパス扱いされてしまいました。デリケートな話題なので、無理にお答えいただく必要はありません。
    オスプレイと一緒で「え、あなたが文句つけてるそれが問題あるとしたら、他の機体じゃもっと酷いよ」と思うことはある。
  57. ビホルダー>頭のサブ目玉が触手じゃなくてゼリー(?)の中に赤い球が浮いてるようなやついいな、原子核の周りに電子!みたいで
    その名もデス・タイラント!!!
  58. ワダツミさんが読んでるCCCの漫画はFOXですか?それとも本編の方ですか? by かほ
    どっちもー
  59. >29 「みつどもえ」の人が現在連載中の「ロロッロ!」は主役アンドロイドの尻穴がバーニアで空飛べるという設定になっている。 当然パンツは脱がないといけない。 メンテナンスは作業台の上で四つんばいで尻つき出すという。
    ただし推力は尻から出る、か。
  60. 劇場版ファイナルファンタジーXIV光のお父さんを初日に見て来たよ。2時間に原作である部録を改変して映像に最適化をしたTVドラマを、更に2時間で誰にでも見られるように映像作品としての方向性にブラッシュアップした作品だった。前半から中盤にかけてとてもコメディチックに描かれていた。上映会場はクスクスと笑いの絶えない内容だったけれど、後半になると感動でほろりと泣ける仕様。ブログの原作を読んだこともないしTVドラマも見たことがない、そんな人が一番楽しみやすく観れる映像作品として味付けされていたので、多くの人にお勧めできる。あと、FF14のグラフィックが映画館のスクリーンに負けないか心配していたんだけれど、エオルゼアパートもなかなかスクリーンに負けてなくてさ。「やるなあ、今のゲームは」って思ったさ。
    元を知らないほうが楽しめそうなのかー。
     
 
       
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ