HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

8/8
マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合 #4

 
 いきなりハーレム漫画っぽくなってる!?

 
 マヌケなFPSプレイヤーがハーレムなFPSプレイヤーに!!!
 前巻終盤に魔女と猫耳が仲間になったと思ったら畳み掛ける方に増えたーっ!!!

 
 この「拡大コピペじゃなくてちゃんと全部描いてる4ヒットコンボ煽り」が最高にツボってヤバい(笑)
 次のページのオチと含めて美味しいが、そこは載せない!!(えー

 
 そして優しくて楽しい雰囲気だったパーティーメンバー、歴戦の猛者っぷりに吹いた(笑)
 優しいだけでは生き残れないスゴみがある……!!!

 
 轟音防御可愛い(笑)
 てかこの猫耳、ほんと可愛いんだよ!! もう完全にヒロインだよ!! この娘の一挙手一投足見てるだけで楽しいくらいに可愛いんだよ!!!

 
 とか和んでたらぶっ込まれて泣きそうになった。いや泣いた。
 マジで「おいおい主人公頼むよここでお前が男見せて覚悟完了ドーンとか後先考えない課金パワーでドギャーンとか! 頼むって! 助けて!!」となりながら読み進めてしまった。
 こーいうの弱いんだよ。もっとキツいパターンだと「もう死体なんだけど捨てていけない」とか「死を受け入れきれてない」である。
  ■ウルトラマンZ

 
 部下は騙すが、敵に騙されることもない隊長格好良い。
 でも普通に組織全体が騙されっぱなしだとそれはそれで不安になるんだが、どうなってんだろう(笑)

 
 メジャー怪獣をバカスカ融合召喚してくるー!
 どれも名うての強豪怪獣揃いだから、これはアントラーも期待できるんじゃないか?

 
 「シャイニングスタードライブ!」と宮野真守の声で言われると「銀河美少年かな?」となってしまう現象。
     
  ■バンドール帝国

 
 こころんハッピーバースデー!!!
 ってことで会場でコッソリ隠れて待ち受ける4人の絵面が可愛過ぎてニヤけた。

 
 そして誕生日会話を求めて彷徨うも、これしか遭遇できずにションボリーヌ。
 俺はなにか重大な勘違いをしているのではないか……と不安になっている。
     
  ■プレゼントありがとうございます!!!

 
 ムックに続いてサントラが!! おのれゴルゴム!! ありがとう!!!
 そして艦娘のコスプレ写真集。Twitterで写真流れてきた時、あまりの可愛さにビビったやつ。公式と聞いて納得した。

 
 Roseliaが勢揃いな上に、ハローハッピーワールド軍団も増えたー!!
 つーか色々出てるのね君達!!! ビッグタイトルは関連商品が潤沢だぜ!!!
 そしてRoseliaの初期のライヴが!! メンバー交代前の姿も拝むことが出来る……!!!
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第6回 チャプター10

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2 チャプター3 チャプター4 チャプター5 チャプター6 チャプター7 チャプター8 チャプター9

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 ダスティ 巧者(ローグ)5

 余談編「モーニングスターは輝けない」

DM「ハルバードだけ落っこちているよ。モニカの予備武器がいっぱい」
レーグネン「そういえばオーガが持っていた高品質の大型ファルシオンも?」
アルブレヒト「一緒に引っ張り上げて」
レーグネン「これ、持ち運べるのか?」
DM「いつ何時、エンラージしたときの予備武器になるからね(笑) 『武器落としちゃった、予備武器が無い! そういえばまだファルシオンが置いてある、これを使います』ができるからね。まあ全員ファルシオンに習熟していないから、同じ-4で振るなら小型の武器を使うよりはマシって程度だけれど」
アルブレヒト「そうか、軍用武器使えないのか」
DM「このパーティ、軍用武器習熟クラスが居ない! いるけれど八夏はヒノワの軍用武器のみ」

 
 D&Dの武器には使いこなしの難易度が大きく分けて「単純武器」「軍用武器」「特殊武器」の3種類にカテゴライズされておりまして。画像は右ページにも続いて、そっちには両手軍用武器とか特殊武器が色々載ってるよ。
 まぁ単純だ軍用だなんてのは武器なんて究極的に「全部軍隊で使うじゃねーか」って意味ではまぁあくまで「ゲーム用語」と思ってくれて良いんだけどね。原語だと「シンプル・ウェポン」「マーシャル・ウェポン」「エキゾチック・ウェポン」だよ。
 なお、特殊武器がエキゾチック(異国風)なことに関しては私としても「ヌンチャクや手裏剣がそこにカテゴライズされているのはわかるが、バスタード・ソードやハンド・クロスボウもエキゾチックなの? ファルシオンやシミターは軍用武器なのに?」と、前々から疑問ではある(笑)
 でまぁ多くのクラスは単純武器への習熟と、クラス特性に合致した一部の軍用武器(や特殊武器)へのに習熟するに留まり、ファイターやパラディンといった「本職の前衛」達だけが「全ての軍用武器に習熟」というステータスを得ることが出来る。これは結構凄いことで、こんな何十種類もある武器の使い方を一通り身に付けているわけで、「お前その労力を少数の武器に集中しておけばもっと強くなれたんじゃ?」と思いたくなるぐらいには「過剰な網羅」っぷりである。いやもう単純武器を一通り使える時点で大概ではあるんだが。これ、未習熟のキャラが敢えて習熟しようと思ったら、武器一つ一つに《軍用武器習熟》の特技を適用しないといけないんで死ぬほど大変。コスパ最悪。
 まぁ冒険でたまたま手に入れた魔法の武器を「習熟してないから」で殆ど使えないようなシステムになっててもそれはそれで寂しいんで、致し方なしでもあるけれど。



アルブレヒト「あれ? モニカ……ハルバード、ロングソード……両方は無理だよね」
DM「……確かに」
書き起こしているモニカ「そうなのか……」

 書き起こしてるモニカ、で吹いた(笑)
 神官戦士は防具こそプレートアーマーまで習熟しているものの、武器は単純武器まで。レーグネンは戦勝神の信仰特典で「神の象徴武器」の一つであるロングソードに習熟を得ているから使えているだけで、これが他の神だとそうそう得られるもんじゃあない。一方の神寵者たるモニカは単純武器までしか習熟していないものの、クラス特典で「神の象徴武器」の一つに習熟し、更に《武器熟練》の特技まで得られるので、ハルバードをチョイスしているわけですな。つまりロングソードには習熟していない。

DM「そっと、片手で持てる武器……ヘヴィ・メイスに置き換えよう」
アルブレヒト「そもそも予備武器はヘヴィ・メイスなんですよ。銀武器として、銀のロングソードを持っている」
DM「ロングソード自体は戦勝神の武器か……うん、ヘヴィ・メイスじゃないですかねえ」
アルブレヒト「斬撃の銀枠としてこれが置いてあるのだろう」
DM「単純武器は、シックル以外は刺突と殴打しかないからね。斬るっていうのはね、より技術の要る武器なんですよ」
アルブレヒト「でかい剣で斬るのはそれなりに習熟が必要ということですね」
DM「D8の片手武器はヘヴィ・メイス一択だからね。モーニング・スターは(TRPG部では)特殊武器に変わってるんで。どんな理屈だよ、本当この武器! なんで軍用武器のフレイルより強いんだよぉ!」
アルブレヒト「安い! 軽い! 刺突! 殴打もある!」
書き起こしているモニカ「モーニングスター、プレイヤーとしては強さがナーフされても良いから、見た目かっこいいから使いたいのだ……」

 使いたかったら《特殊武器習熟:モーニングスター》を取ろうね!!

 
DM「だいたい、刺突および殴打の理屈が分からないんだよ! 要は『トゲトゲがあるから刺さった上で殴れる』ってことなんだろうけど、棘の時点で刺突だけじゃん。それが根元までめり込んで初めて殴打になるんじゃん、じゃあ刺突じゃん、それ! だってモーニングスターの棘が根元までめり込んだ上にまだフルに運動エネルギー残してて衝撃与えるようなパワフル攻撃が当たったら、それだけでもう大惨事だぜ!?」
レーグネン「もしかしたら当たり目を調整して……」
DM「そんなテクニカルな技術を必要として単純武器なのかーい!?(笑) メイスだってトゲあるやん! 鋭角部分で殴れるじゃん! こうなったら刺突じゃん!?(笑)」
アルブレヒト「この単純武器は、クラブの衝撃と棘による貫通力を併せ持つ! じゃあ棘付きバットも刺突と殴打にしちゃうぞ~!?」
DM「そうそう(笑) そもそもその理屈ならフレイルもそうあるべきなのに、そっちは刺突および殴打じゃないんだよなあ」
八夏「あれえ……?」
レーグネン「モーニングスターが好きだったんじゃないですかね(笑)」
アルブレヒト「クレリック様! ご用意いたしました、単純武器で強いやつ!」
DM「クレリックへの忖度ですよ(笑)」
書き起こしているモニカ「たしかに、クレリックがモーニングスターを持っているイメージある」

 こうしてはるか昔からTRPG部ではチート武器として速攻ナーフ対象だったのでしたとさ。
 なお、3.5版で俺が個人的に嫌いだったり釈然としてないデータの多くがエラッタされていることに定評のある5版では、モーニングスターが刺突武器、フレイルが殴打武器となっている。素晴らしい。

 
 ちなみに歴史的に実在が確認されているフレイルはあくまでこれで、D&Dの武器イラストにあるような「鎖の先に棘鉄球付いててぶん回すウェポン」は、「当時の絵画や文章に存在しない」「自爆ウェポン過ぎて実用性も乏しい」「実在してたとしてもマイナーなイロモノ武器では?」と、その「真っ当な武器」としての実在が疑問視されちゃってたりする。

 
 実在したことのみでも十分に高い実用性の証明になるってんなら、こんな銃と近接武器を融合させた武器も「実在」はしてたりするわけで(笑)
 なのでTRPG部のフローラント世界でもフレイルは史実タイプだと思っておいてくれれば幸いです( ・`ω・´)

 Don't give up justice, I want to get truth! これにて第6回終了!!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 豪快なダメージを叩き出すアタッカーに比べると、回復・サポート職はやりたがる人が少なくなるので、D&Dのクレリックは高スペックにして受け持ってもらえるようにしているとか。
 とはいえ、さすがにファイターとは武器習熟には差をつけなくてはならないので、単純武器にもちょっとばかり強いのが用意されているって寸法なんだなーと。
 以前は『血を流す事を禁じられている』のでクレリックは刃物を使えないと説明されていたものだけど、史実との兼ね合いも理屈の上でもツッコミどころ多すぎて消えた。

 改めて殴打武器を振るうさまを想像してみると、鈍器による撲殺は本能的、原始的な感じでやはり怖い。
 ファンタジー作品などの殺陣が刀剣による斬り刺しが主流なのはそういうところもあるのだろうなと思ったり。

 そりゃー「ちょっとばかり」だったらまぁいいんだけどね!! 全然ちょっとじゃないからね!!


・モニカ


・レーグネン


・八夏
 昔モーニングスターだと思っていたものが、正確にはヘヴィ・フレイルだったという事実(オイ
 でも別ゲーだとフレイル型のもあるらしく、調べてみたら色々な物が出てきて判別がごちゃごちゃに。
 一部じゃ某ヴァンパイアハンターさんの鞭(強化後)まで含まれるとか……まさかそれで性能も混ざっておかしくなったとか?(笑

 そういえば、あくま神官が持っているアレはモーニングスターでいいのだろうか?


・ダスティ
 いろんな種類の武器があるのは、ワクワクするよね! 初めて「T&T」をプレイした時、アフリカンスローイングナイフとか、ショーテルとか知らない武器がたくさんあって感動したのを覚えています。その後ファンタジー作品が増えて、キャラ付けもあってか登場キャラが様々な武器を使うようになっていったけど、よもやショーテルを使うガンダムが出てくるとは……と、ガンダムサンドロックを初めて見た時はちょっと驚きました。でも昔から、ジャベリンとかサイとか鉄扇とか、巨大ロボ(もしくは戦隊もの)の装備から武器を知ることって多いんだよね。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 73>Youtubeで無料配信されているオーブ1~2話を観ても謎の変態な上にPrimeVideoのオーブ前日譚オリジンサーガだとキャラが全く違ってなんでこの人こんなになっちゃったの!? と驚く事必至。そして全部見た人でも「なんでこの人隊長やってんだろう?」というのが共通認識という。
    ウルトラマンが過去に存在しない地球らしいし。世界線も謎だな。
  2. サブタイトルの時点で   だってジャックは「帰ってきた」わけじゃないもん!!(笑)
    今回帰ってくるって意味だと思ったんだよ(笑) まぁこの地球には過去居なかったみたいだが!
  3. >39 むう合わなかったか無念。また面白そうなもの思いついたら送るのでよろしくメカドック!
    回数こなせば快感に変わるのだろうか!!
  4. 41>味っ子だか同作者の別作品だかで炒飯を炒める時にマヨネーズを加えるとパラっと仕上がる、というのを読んでやってみたら、パラッとはなるけど味が大分変ってしまって塩梅が難しかった。
    油分以外も多い(笑)
  5. 29 ライザとランボーの共通点 ・特殊技能持ち ・田舎の閉鎖性に辟易している ・野山から物資を調達する ・胸がすごい ・太ももがすごい ・男の子に人気 URL
    箇条書きマジック(笑)
  6. 48 彼らは人間体の体重がどうなってるのか気になる > 言われてみれば「ハヤタ隊員がウルトラマンに変身すると体重が増えるのは質量保存の法則に反しているのではないか」という疑問がありました
    超光速で宇宙空間移動しまくってる世界だとそこは気にならなかった(笑) そういった意味ではガイバーも超光速技術あるんで「おかしいじゃん」とは思ってないんだよな。「どうなってんだろう?」で。
  7. a. >61 藤井君、今日も勝って二冠と八段のダブル王手状態だけど、実は美人の姉弟子さんも居るのよ。マジ生きてるラノベの主人公(苦笑) URL
    b. >ロリにモテモテ 棋聖はロリじゃないけど、結構美人な妹弟子と仲がいいとか要所要所でラノベを超えているだと思う。
    c. >>61 いうて12巻で女性の4段(女流棋士ではないプロ棋士)を出してるので抜かれることは無いかと
    「現実に存在している時点でロリにモテモテの非現実ぶりには勝てない」と思ってる(笑)
  8. “真実は見えるか”キャンペーン 第6回 チャプター9 わりかし勇敢なアルブレヒト卿の歌 …速水螺旋人か竹本泉の絵が浮かびました(笑)。 by エルドラン総受け
    モンティ・パイソン!
  9. 「うえっへっへっへ…」と奇声を発しながら怪獣の解剖に向かう女の子って素敵ですよね…。
    まったくだぜふへへへ。
  10. a. 文章見る前に「レッドマンって出演してたの?」となりましたよ
    b. ところでこれがレッドマンっぽくて怖い>血の海が出来るのか!?
    残虐ファイトするわけではなくてよかった。
  11. 68>刺身じゃないけど居酒屋で唐揚げたのむと、マヨネーズを必ずもらう人間は実在する
    うちの母親も実家で唐揚げ食べる時マヨネーズ要るか必ず聞いてくるな(笑)
  12. 63>最近はgoogleレンズみたいにスマホカメラにかざすだけで文章を翻訳してくれるアプリが出て来たんで原語版輸入して読むのもだいぶハードルが下がってきました。問題はヒーローやヴィランの名前として一般名詞が多数使われているせいで混乱しやすいという点ですが…。
    DeepLが高性能過ぎてヤバい。Google翻訳がしょぼくて駄目だわ、とか不当な扱いをしてしまうレベルで(笑) これもカメラで翻訳してくれたら最高だ。
  13. a. ソシャゲ未参加イベントシナリオ>自分の知っている範囲だと スパクロ:見れるイベントと見れないイベントがある SO:復刻時以外は一切見れない シャニマス:エイプリルフール限定イベントなどの例外を除けば見れる(参加済なら限定イベントも回想可) 解放にアイテムが必要だが無課金でも大量に手に入るので実質条件なし メダロット:一切見れない と見事に半々ですね。
    b. アイマス系だと過去イベントは特殊なアイテム使って開放する形態ですね。アイテム数は厳しいですがイベント読むと石が貰えたはずです。逆にバンドリはイベント閲覧は無制限ですが石が貰えるのは開催期間中だけだったと思います。
    c. 過去イベントのシナリオ>ソシャゲはせいぜい10種類ぐらいしかやったことがないですが、過去イベントが見られないのは1種類しかやったことがないですね。アイテムを使ってイベントシナリオを開放するタイプが一番多いように感じました。しかし、思い返してみるとモバマスの初期とかはイベントシナリオ自体が用意されていなかった気がするので、ガラケー時代(ソシャゲ黎明期)からスマホアプリやブラウザゲーに移るにつれて段々と変化していったようにも感じます。
    見れて当然ってほどでもないのねー。
  14. >>35 まさかのマジレス(笑)じゃあついでにマジレスするとシンデレラもモバゲーの頃は765もいましたし876もいましたねぇ。あと今度デレステとミリシタコラボするので今度は千早が喋りに来る可能性は否定できない。流石に3Dモデル作ったり千早がデレステで歌ったりはしないと思いますが
    そっちのイメージだった(笑)>モバゲーの頃
  15. オナネットの諸兄に尋ねる。「諸君・・・私はスク水が好きだ」ぐらいにスク水が好きなので、何かいい本を知りませんか。新旧問わず、商業でも同人でも絵の上手い人のツイッター情報だけでも可。勿論スク水の新旧も問わないぞ!(笑)
    優遇接待……はエロゲーだった。
  16. 変身するタイプの超人って、どこから質量だのなんだの補充してるのか、とか真面目に考えると頭痛くなりますね。 で、ガイバーのゾアノイドですが、変身した状態で死ぬと死体が消滅するらしいので、遺伝子改造して変身できるようにしたというより、ガイバーと同じく異次元とつなげて別空間からエネルギーを得てるんじゃないか、とか思う次第。こういうのを無理、あり得ないとか頭から否定するのではなく、どうしたらできるだろうと肯定的に考えてるとなんだか楽しくなりますね。
    俺もゾアノイド化してモテモテになりたい!! ……いや、あれゾアノイドだからモテモテってよりイケメンがゾアノイドだからモテモテだっただけか……。
  17. >52 既に記述した事の有る話であればご容赦下さい。学園艦って、喫水はどうなっているのでしょうか。座礁してもパワーでそのまま海底を削って進んだり?
    喫水は250メートルありますが、「何の問題もなく大陸棚のあるところも航行して入港も可能な技術力の世界」ですね(笑) なぜ画面上で何の問題も起きているように見えないかは謎です。
  18. >5版のクラーケン なんかもうシロナガスクジラ数頭を主食としてそうですな!脅威度23は伊達じゃあない……!
    神話の時代に神の戦力として大暴れした大怪獣が、神々の戦争を生き延びて現代に生きてるっていうマジモンの神話生物だから超強い。
  19. ゴーストオブ津島>しってるよ!大佐が夢中になってるんだからラストはちょっとうっかり怨霊化しちゃっただけの善子ボコってDOGEZAさせるんでしょうひどい!?大佐の悪魔!リトルデーモン!!!
    対馬旅行したいけど津島で我慢するしかない。
  20. a. 70> ラノベのゲーム物はほとんど「この仕様だとゲームとして成立しないだろ」という内容なので、ゲーム小説だと思って読まないほうが良いかと。「子供達が気楽に行き来できる異世界で遊んでる」みたいな解釈で読むと少しはストレス軽減されるかもしれません。
    b. >>70 単純に自分の趣味に合わなかった、すまない。でいいんじゃないかしら
    c. 70.>自分だったら大佐みたいに「ごめんどうも自分には合わなくて・・・」とある程度ボヤかした返答して返却、かなぁ。ネットと違ってリアル友人ならそこから更にゴリ押しまではしてこな・・・してくる可能性は少ない・・・はず・・・たぶん・・・
    d. >>70 賢者(攻撃魔法の威力、範囲がとてもすごい 知識、常識、共感、想像力などは人並みかそれ以下で倫理観は無くて言動はダブルスタンダード) とかもとても苦手ですね、あと未だに開幕で殺す気としか思えない勢いでクソ下らない感情的な理由で襲いかかってくるヒロインとか
    結局「相手がどんなこと言ったら機嫌を損ねるか」の情報が無いとなんとも言えないんだよな(笑)
  21. 36>おお、そんなに良かったか。ならば乗りかかった船だ、もう一発追加しよう。どうせ9月もコロナ収まっていないだろうからそっちの予算も投下だ。ふるえるそハーート!!      にせ六花、三千院のねんどろも付けようかと思ったけどマケプレしかなかった(笑)
    また帰ったらデカいダンボールが玄関前に鎮座ましましていたよ!! ありがとう!!!!
  22. a. ところで今回のプレイの間、クラウスとダスティの人は何をしているの?  居るけどセリフがカットされているのか
    b. ダスティとクラウスは途中からは見てるだけの状況なんです? ダスティは何か別でしてたりするのかな
    ワダツミ「おはよー」クラウスの中の人「おはようございます(寝起き)」ワダツミ「今日プレイだけど。もう始まってるけど」クラウスの中の人「えっ!?」
  23. 大仏>'79頃?のマンガ少年増刊でタロウの没シナリオコミカライズ(いたはししゅうほう氏)がありまして、そこで苦境に陥ったタロウを救援に鎌倉大仏?が突如動き出して相手を「パギャッ」と片付けるってのがありましたね。 by SUPERぷよよん
    悪の江ノ島大決戦というラノベでも戦っていた鎌倉大仏。
  24. a. >22 江戸時代はインフレで下男・下女奉公ですら給料が上がってるのに、武士は250年間出世以外での昇給なしという地獄ですからね・・・でも現代でも公務員の給料が上がると怒る人が結構いるので、そういう人にとっては理想なのかもしれない(笑)
    b. >>22. 必要経費の中には雇人への人件費も含まれており、それによって雇用が生まれるという、市民にはありがたい一面も
    大陸国家で同じ統治してたら、次々と外国に寝返られて長続きするわけがないタイプの締め上げっぷりである。
  25. ワダツミさんバンドリでフレンド募集してないんですか?いるとランキングがはしりやすいですよ by 岡良平
    ソフトにプレイするつもりでいたので、ランカーは狙ってないのと、ガチらない以上は「自分が得するだけで相手に利益がないよね」ってのもあり(笑)(ゆえにフレンド0人 あとまー「時間をあわせてプレイ」とかは難しそうだな、とか。
  26. ライザコメントの「田舎で束縛」のところでいかがわしい妄想が頭に。
    田舎といえばエロい因習
  27. パニッシャーの昔あった横スクロールアクションゲームで、1面ボスを倒して相手が命乞いをしてパニッシャーが「情報をくれれば助ける」からの素直にしゃべった相手に対し「ありがとよ!」(躊躇なく銃を頭にズドン)を見た時はリアルにエー!?と声が出た。
    「あれは嘘だ」
  28. マクドナルドではビックマックを通常は紙箱に入れてますが、希望すれば包み紙に変更してくれるサービスがあります。んが、最近、自分が行った店はどこいっても変更を受け付けてくれませんでしたので、方針変更したのかな~と思って、相談窓口にメールを送ったら、「包装の変更サービスの実施は各店舗毎に判断しています」と非常に丁寧な内容で返信が来ました。どっかこういうことを検索できるサイトとかないかな~(笑)
    こーいうのって「断られたら気まずいし」とかで困る(笑) 「は? そんなことしてるわけないのに何だこの客?」とか思われたら理不尽だし!
  29. BREAK-AGEが電書で配信予定だと……!?
    おや、新作?
  30. 友達の奥さん(オタク夫妻なので)の前でBLのことを「やおい」と言ったら怒られました。女性の前ではBLと言わないとダメなようです
    これも「百合とレズ」のように「人によって定義が違う」やつなんだよなー。
  31. 大抵のソシャゲイベントは基本的にある程度張り付く必要あるし音ゲーともなると片手間には出来ないので大変なのですが、バンドリは星3でもいいのでイベントボーナス満たしてるキャラ揃えてブースト3消費で日に3回も叩けばイベント期間中にそれなりの余裕を持って新規キャラ2人とも手に入るくらいは稼げるので本っ当に楽!
    最初にキャラが全然増えなくて困ったけど、最低限の人材揃えたらあとは楽そうだなーと思っている。
  32. りんりんの中の人(2代目)もデビュー作だったバンドリ2期の1話は違和感半端なかったですが、今やりんりんの声はコレ!って感じですね
    ゲームから入った人と違い、アニメ1期だと殆どセリフ無いまま2期だったんでギャップに苦しまずにすんだやつ!
  33. バンドリは難易度の差による点数の変化は殆ど感じられないのでエクストラをプレイしてる人の方が点数落ちてるとかザラですね。逆に異様な点数叩き出してる人もいますが、あれはエリアアイテムの効果が半端ないんですかね。
    そうそう。パーフェクトの数大差無いのに点数倍くらい違う人とかいるのな(笑)
  34. 23.>リアル中世の倫理観>そのあたりで最近変に印象に残ってるのが『よくわからないけど異世界に転生していたようです』って漫画・・・と丁度大佐にプレゼントされてやがる!? まとにかくこの漫画、出てくる一般人がよく言えば全力で生き汚い。主人公が現代知識チートで美味しい料理作れば即紛い物の料理売り出し始める。冒険者仕事で多くの採集成果上げたら次の日から同じく採集仕事している子供の集団がぞろぞろ付いてくる。極め付けは病気の母親の為に薬草取りに来た幼女に同情して薬をあげたらその子の兄姉住んでる村の村民近隣都市の商人達が「タダで薬くれるんだろ寄越せ」って武器を手にこぞって押し掛けて来るっていう。流石に最後のは気違い沙汰だけど、ただこれ、「どれだけ生き汚くとも死に物狂いで生きなければ死ぬだけ」中世的世界観なら倫理観など糞くらえでこうもなるのかなと、思わなくも。この漫画、他にもストーカーつきまとい兄貴とか出てきて(けして大佐にプレゼントされた方にケチつける気は無いけど)正直おすすめししずらい漫画かな・・・あ!でも主人公今は眼鏡っ娘になってるよ!(<精一杯の擁護)
    プレゼントしてくれた人も「1巻だけオススメです」と注釈をつけていた(笑)
  35. 私もガルパ初めてしばらくhardの壁にぶち当たってたけど、一年余続けた今はフルコンできるようになってきたし、やっぱり慣れじゃないですかね、あとLIVE設定を見直したり
    現状で「高難易度の人と点数が大差無い」ことが俺を甘やかす(笑)
  36. 海外から届いたブツで思い出すのが、Amazonっぽい包装で届いた手芸道具(台湾より)もうホント訳が分からなくなって最終的にAmazonに電話したところ、たどたどしい日本語で必死に調べてくれた結果、バーコードの番号からAmazonの注文品であることは分かったのですが、商品間違えとるがな!これ返品するの?送料いくらよ?となった結果「送り返さなくても良い」と言う回答をいただくまで胃が痛かったな~(笑)
    誤配の対応で手間取らされるのは実に疲れるね。
  37. 「巨大仏!!}ですか。読んだことはありませんが、長崎市にある「亀に乗った巨大観音像」とかも載ってますか?
    載ってないみたいだねー。
  38. a. >>11. パーンの母ちゃんを忘れてもらっては困りますな!(死んだはずなのに、魔法戦士リウイに登場しました)
    b. ロードス島>実は生きていたは、母親の方じゃなかったでしょうか? まあそれも、新装版が出たことでやっぱり死亡していたことになりましたけど。
    そうだ。両親がそうだった(笑)
  39. >44 出入りする金の大きさが生活費と比べて小さすぎる系の話だと、アーマードコアのレイヴンは普通の職業からレイヴンに転職すると弾薬費と機体修理費のあまりの大きさに金銭感覚が破壊されるってのがラストレイヴン模型のオマケに本が着いてくるヤツで書いてあったなあ…ちなみに肉体をサイボーグ化してる強化人間は医療費が一桁以上違うとかも書いてありました
    ミサイル一発で一般人の年収くらいの値段だと、生活費なんて誤差だよなと。
  40. >23 珍しいと言い切った口で今度は珍しいの基準が違うだけですか。 わたしが喧嘩を売っていると言い出した根拠が理解できませんがこの話はもう止めてくれというのなら結構です、所詮あなたの一存でいくらでも改ざんが可能な場ですからね レス不要
    僕は「日常生活に於いて行ってないから珍しい」で、あなたは「非常時となればやっちゃうから珍しくない」っていう「定義の違い」のつもりでいました。アステカ文明を引き合いに出したのも、彼らが「文化の中で普通のこととして人肉食を行ってた」からですね! それはさておき、あなたが自分の文章を喧嘩腰じゃないつもりだったのは想定外です。勿論究極的には「自分が不愉快に感じたから」ってことにはなってしまうんですが、第三者から見ても、結構な割合の人には喧嘩腰(嫌味・皮肉のこもった)文章に見えるんじゃいかな、とも思っていたりするわけで。
  41. 「出力を考えたらものすごくちょっとだけ反動が発生する謎の超兵器」>この設定だとレーザーではないでしょうか(砲身形状・出力から考えると自由電子レーザーっぽい)。光も運動量を持つのでレーザー砲でも反動はあります。1GWで3.3N(340gf)程度ですが。サテライトキャノンって何Wぐらいなんでしょう?
    その設定があったら我々はこんな戸惑っていないのだ(笑)
  42. >巨大仏!! 縮尺がおかしい(笑) 128基の即身仏による天井知らずの霊力で起動し、押し寄せる国難を千切っては投げるんですな!
    即身仏多過ぎ!!
  43. >>45 それは料理を知ってるとは言わないというか調味料のバリエーションの域を出ないのでは
    オーロラソースと言われて最初に思い出すのがシェフ大泉なのはどうにかしたい。
  44. DM「フフフ…そんでクラウス(の死体)がまんまと落とし穴に落ちた所を…『コキャッ』…とね!」八夏「コキャッ!?」
    コキャったなぁ、見事に(笑)
  45. 62>いや……これビホルダーか……?  頭に生えてるのかいわれ大根じゃないか…?
    絵の説明に「可愛いビホルダーを空想して心軽やかな男」みたいなことが書いてあった(笑)
  46. >ジードとZは北斗の拳を連想せざるを得ない 殴りたい、この顔!
    舐めた顔してやがるよなぁ!(笑)
  47. セブンガーにウインダムか……    キングジョーIIをもう一度造った方がマシでは(笑)  右腕がサイコガン(違)になったやつでもいいな
    セブンガー、元ネタだと強かったよ! 今回弱いけどな!
  48. >10 そういう意味では大差が知識量でも情報収集の積極性でも圧倒しているであろうTRPG部が続いてるのはやはりTRPGの特殊性ですな。ゲームとしての手軽さなどでは他のアナログゲームに劣るけどこういう強みもある。
    協力ゲームも1人が仕切って最効率プレイすることでヌルゲー化したことあるもんなぁ(笑)
  49. 31>残念。映画ラストシーンの先の光景を見たかった。デンデラは手放しに素晴らしい映画、とは言えない感じですが、バイタリティが溢れてて個人的には大好き。
    意思統一グダグダなのが生々しい(笑)
  50. >筋金入りの反骨者である事を知るシーン ああっ、あのシーンそういう意味があったんだ!伊良子が人を斬ったくらいでなんで吐いてるんだろうとしか思わなかった… 大好きな作品の新しい知見を得られてなんかすげえ感動している!ありがとうございました!
    やったぜ!!
  51. a. ヌッペリボーって、ぬっぺらぼうと似てる気がします。よくあるD&Dをコピったモンスターですかね。
    b. ヌッペリボー>妖怪のぬっぺっぽうと関係があるんでしょうか? 見た目もにてるし。
    たぶん元ネタだと思う(笑)
  52. >ウルトラマンZ 犬助けるところまでならギリ耐えられたものの叱られている時にのふてくされるような態度(1枚目画像)でギブアップしたけど今後よくなるのか……
    あの顔は本当に「あ、こいつ嫌いだ」と決定打。兵器預けちゃ駄目なタイプの人間と思った。
  53. 実在のイギリス人探検家をベースにした17世紀の海洋冒険物『ダンピアのおいしい冒険』というのが出ました。タイトル通り半分ぐらい食い物中心の話。トド肉おいしいです(笑)
    これ見た目で勝手に「女体化されている」と思い込んでたんだよな、途中まで(笑)
  54. ウルトラマンジードのZでの変身「集うぜ!!綺羅星!!」でどうしても銀河美少年が思い浮かぶのは私だけではないはず。ジードはアプリボワゼだったとか妄想したり。
    やはしスタドラなのでは。
  55. 大佐聞いて下さいよォォォォォォオオオ!!?? 丸亀製麺あるじゃないですかまるがめ。うどんの。そうあいつ。その丸亀なんですけど「そば屋」もあるんですよ。現状2軒だけなんですが。うどんもすきだけどそばも大好き。お茶の水にもあると知って超期待して即行くぜ!!・・・と思った次の日に緊急事態宣言かけられて休業。宣言開けてよし行くぜ!・・・と行ったら時間限定営業でやってない。別の日行ってもやってない。別の日も以下略。実験店みたいなもんで営業時間検索しても「コロナ対策で営業時間変更の場合があります」知ってるわ!というか実際見てきたわ!!・・・そして本日行ったら「当店は7月31日を以て閉店しました」・・・あのさ、大佐。この地球って星は存在させとく意味あるのかな・・・?
    全部コロナが悪い
  56. Zさん、まあかと言って人間のために犬見捨てる奴が主人公してもらってもこっちは困るんで、こういうのは最初から「そういうシーンで主人公のキャラを演出しない」に限るんでしょうな。つまり脚本陣、やるならもうちょっとよく考えてくれってやつ!色々制限あって大変なのも判るんですけどね
    だねぇ。下手だった。
  57. 新テニスの王子様>天衣無縫の極みへの対策=「まず自分の五感を消します。」何それ怖い。概ね聖闘士じゃないか。ただ試合自体は真っ当に面白いのが凄い。
    熱い展開なのは間違いないんだよな(笑)
  58. ジード>ジャンボットを操縦し、ギャバンに助けられ、燕の甚平を経てウルトラマンジードになった濱田龍臣。ヒーローの申し子の様だ。
    ああ、この人あの男の子だったのか(笑)
  59. ヴラド公の砦   押し入るとVampire KillerのBGMが!!(笑)
    ムチが必要だな
  60. 38>究極ロボヴァルシオンが、人型兵器を使用する異星人への示威目的で人型且つ威圧感のあるフォルムという設定が付いたのはαだったかOGだったか。シリーズ初期の敵なのにインフレが進んだ今でもなおトップクラスなのは凄い。
    見る者の心理的影響も以下略
  61. 2.>月>昔のアニメ『ゼロテスター』の最終回が自分の本星ごと地球に攻めてきた敵を月ぶつけて殲滅させる話なんですけど、その最後で博士が「ちょっと月の軌道狂うけど問題無いだろうはっはっは」で笑って〆てたの思い出す・・・SE.RA.PH「良い子は絶対真似しちゃ駄目だよ!?」トニー・スターク「ほんと次やったらタダじゃすまないからな!?俺が!」
    ロシュの限界!!
  62. ウルトラマンZ ヘビクラさんが出てるから見てます。つか漢字で読み方変えるとあの人になるって全然気づきませんでした腋 by さだこ
    前職を一切知らないぜ!!
  63. ここの制服好き! URL
    神戸屋人気は今もあるのかー
  64. ウルトラマンZ、セブンガーのソフビ人形がどこのおもちゃ屋さんでも品切れというスゴい現象が起きてますね。正直私も欲しい。コメディリリーフっぽいデザインでいて、毎回真面目にきちんと戦って、カッコいいとこも見せているところが良いですね。 by 取手呉兵衛
    残念ながら俺はそうでもないのであった。主人公の印象の悪さの巻き添えもあるんだろうけど。
  65. TwitterのDQ弓矢のお話。(DQ5以降ですが)ブーメランという、必ず手元に戻ってくる範囲攻撃手段があるので、冒険者や狩人は使わなくなった説。や、実際5やってるときは、これチートすぎんだろ、と思ったよ。バギやギラ、ベギラマとかの中途半端な攻撃呪文の出番が完全になくなったので、MPはルーラ・リレミト分以外ほぼ回復呪文に回せたのは楽すぎた。
    敵に当たって戻ってくる時点でブーメランという名の別の兵器だが、さらに複数を貫通する恐るべき超兵器。
  66. 37>基本初代の敵しか出ないのは100歩譲るとしても、ライダーの性能や必殺技の威力に差異が全く無いのは手抜きに感じる。正確には「必殺技を放つ前に変身ポーズを取るので、モーションの短いブラックとアギトは隙が少ない」程度の違いは有るのですが。
    キャラが複数いる意味ぃ!
  67. ゴーカイイエロー・ルカ役の市道真央さん、最近はM・A・O名義で声の仕事が多いですがルカの時の演技と全く違うのと声のバリエーションが多くてEDクレジット見てはじめて気づくことが多いですね。
    声優に転じて大活躍だねぇ
  68. 金曜ロードショーでやってた打ち上げ花火は前半30分が非常に良かった。JCのスク水こそ至宝。渡辺明夫のスク水は完璧。ディモールト・ベネ! あとは更衣室でスク水を脱ぐシーンがあれば100点だった。 by スク水は文化遺産
    見たこと無いんだよなー
     
8/5
  ■ジードとZは北斗の拳を連想せざるを得ない

 
 主人公の第一印象が「目の前の命救う為なら、他の犠牲は構わない」「え、犬が死ぬより皆で困る方がマシでしょ」みたいに見えてスゲー悪くてですな。「精鋭部隊とおっしゃいますがそこの彼は素人丸出しの命令無視マンで街巻き込みまくりなのどーいうことなの。メビウスの1話観てこいよ」とイライラしながら観てたら。
 友人が「ウルトラマンZ序盤はマジ主人公にイラっとするけど、じきに薄れていくので何卒……。ビルや街が破壊されることに抵抗がなさすぎる。しかも独断の結果で」と、「不満に同意しつつも助命嘆願する」という、巧妙なサポートにより視聴続行するに至る。

 
 ネロンガ戦で、赤外線センサーが外部頼みなことに「外部認識センサーがカメラ映像しかないの!?」と驚いたのもつかの間、花粉症に苦しむシーンで対NBC装備がないことに「ストームトルーパーのスーツに防毒機能が無い」のと同じくらい驚いた(笑)

 
 それでは皆さん。ご唱和ください!!
 燃やせ! 燃やせ! 真っ赤に燃やせ! 怒る心に火をつけろ! 倒せ! 倒せ! 力の限り! お前の空手を見せてやれ!!

 
「設計と違って複数のメーカーからパーツ供給させてるからロスが発生して性能落ちてる!」に対して「大人の都合で余計なことを」よりも「ああ、元のままだとコストがバカ上がりとかの都合あったのかな。設計者はスペックのことしか気にしてないけど」なんて思いながら観ていた。
 ていうか「主人公の再三の足引っ張りで壮大な無駄遣いしちゃってるから予算不足でしょうがなかった」って側面もあるんじゃねーの、と(笑)

 
 ゴジラじゃ飽き足らずテレスドンまでジラースに!!(笑)
 実はジラースの本体はエリマキで、寄生怪獣とかなのでは?(おかしい
 新八の眼鏡的な。

 
 ペギラを見ると思い出すエロ漫画がありましてね……。内容全然覚えてないけど(笑)

 
 ごめん、サブタイトルの時点で完全にジャックが出るもんだと思い込んでた(笑)

 
 てかまさかの眼鏡回!! やはりメカニック娘は眼鏡かけてないと!!!
 今後もこれで定着してくれていいのよ!!!
 性格もいい具合に壊れた技術フェチぶりで素敵だしな!!!

 
 ところでこれがレッドマンっぽくて怖い。
 見比べるとそこまで似てないんだけど、目の周り赤いと印象が迫ってしまう感じだ。
     
  ■バンゲリングベイ

 
 ワカリマクリスティ。
 友希那さんのゴーヤ嫌いもワカリマクリスティ。苦い。

 
 健全シーンです。

 
 過去イベントのシナリオを気軽に見れるのは嬉しいね( ・`ω・´)
 他のソシャゲ知らんけど!!! FGOがおかしいだけでこれが普通なのかもしれんけど!!!

 
 最初この歌を全力で「ペルソナとコラボした歌かな?」と勘違いしてたのは秘密だぞ!!
 冷静に考えたらミルキィホームズだよな。ブシロードだもんな(これも違います

 ミルキィホームズといえば中の人が同じなグリッター*グリーンがよもやゲームに出てこないなんて思いもよらなかった……。メインキャラの一角じゃなかったの君達!? アニメでも海外に高飛びしちゃってるし!?

 
 演技が未熟だと感じたキャラの中の人は往々にして名前がアルファベットであり、調べるとそもそも声優じゃないことが多いの法則(あるのか
 普通なら「声優で未熟なのは見守れるが、声優じゃない人間採用して下手くそなのは困る」と思ったりもするわけなんですが、バンドリって「ガチで楽器演奏する」という特殊な作品で、右のキャラの中の人なんてバンドリに手を出す以前から知ってたバイオリニストなのよな。
 で、俺の認識としては「この作品における比重としては、声優としての技量と、ミュージシャンとしての技量は等価値」で。「逆に声優が楽器を猛練習しても(当然一朝一夕に積み重ねられるものではないゆえに)、ガチな人からしたら未熟なこともあるだろうな」なんて思ったりもすると、ミュージシャンが頑張って演技してるんだろうと思えばその拙さも見守れるというもの。俺は楽器の上手い下手は全然わかってないからね!! 声優の演技だから評価基準持ってるってーだけで!!

 
 イベントの協力ライヴ。ノーマルですら普通にゲームオーバーするくらいにはド下手くそなんで、「イージーですまぬ……」となりながらプレイしているが、それでも別に高レアリティ&高難易度の人と圧倒的なポイント差にならない仕様なのは助かっている。
 てかあまりにも自分が下手くそ過ぎて「ノーマルですらキツい。ハードとか絶対無理。練習してどうにかなるもんじゃない」と確信している。


 
 ふらんめええええええええ!!! ドイツ語ぉぉぉぉぉぉ!!!!
 ……と、意味のわからないテンションで観始めたわけですが、最高だった。ああ最高だった。そりゃ最高だったとも。最高のサティスファクションってやつだ。
 独り部屋の中で鑑賞してたわけだが、それゆえに遠慮なく奇声……いや歓声……いや奇声をあげていた。興奮し過ぎて非常に疲れた。
 そして同時に「あ、これヤバいやつだ。いきなりこんな最新のライヴBDじゃなくてもっと前のから観たほうが成長を順に観れていいんじゃないの?」ともなった(笑)
 あとりんりんの中の人との地声のギャップに吹いた(笑)

 
 あと観ながら手に力が入りまくることを利用してハンドグリップも延々と握っていたので翌日軽い筋肉痛になった。Roselia筋トレ、皆もやってみてくれよな!!! 心も体も健康に!!!
 てか生まれてはじめて指ぬきグローブしたよ。オタクレベルが1上がった。


 あと改めてお願いなんだけど、バンドリ(に限らずこのサイト全般の大前提ルールとして)のアニメ、ゲーム、漫画等で自分が言及した範囲(サイトやTwitterに感想載せた回の話まで)内だけのコメントを心掛けてくれると助かります。皆が知ってて当然のキャラ設定や情報も、ワダツミにとっては「これから知ること」なのでよろしくおねがいします。「〇〇が□□で可愛いんですよ!」「え、なにそれまだ知らない」ってことになるんですよー。


 
 そしてプレゼントが届いていたのでありがとうですよ!!!
 とりあえずフルメタルジャケッツとバンドを……バンド・オブ・ブラザース的なやつを。

 
 とか遊んだ後にちょっと外出しようとしたら更に追加戦力が置き配されていた!!!
 ワダツミをRoselia三昧にしようとする高貴なる闇の組織がある気がしてきたぞ!?

 
 不在のりんりんの代打としてあこが魔界から召喚したキーボードの悪魔将軍です。
     
  蒙古絶対許さないサムライ・ゴーストツシマン

 
 穏やかに「そのまま苦しんで死ぬといいよ」と、そっとしておいてやりたくなっちゃうよね。

 
 ここの砦、ヴラド公が待ち構えてるんじゃないだろうな(笑)
 道中通りがかっただけなんでまだ手付かずだが、実に剣呑である。

 
 このゲーム一番の怒りの炎が天を突き破ったので廃墟の中で立ち上がりサムライファイヤーアロー今この手に炎の弓矢をお見舞いしてやった。

 D&D脳過ぎるので遊んでる時は常にこんなことを考える仕様。


 火力によって先制、敵隊列を壊乱させた後の抜刀突撃が鎌倉時代最先端の戦術である。


 現状、一番格好良く撮れた気がするシーン(笑)
     
  ■プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 
 最近リスト外のプレゼント率の方が高い(笑)
 無論迷惑だとかはまったくなく嬉しいですよ!
 大仏とか想定外過ぎて吹いた。悪魔が攻めてきたら動き出す巨大なゴーレムだって信じてる。
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第6回 チャプター9

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2 チャプター3 チャプター4 チャプター5 チャプター6 チャプター7

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ 第5回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)5
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)5
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)5
 天杜八夏 侍5
 ダスティ 巧者(ローグ)5

アルブレヒト「でっかいレムレーだ!」
モニカ「ブーマーだ」
レーグネン「魔神ブゥ!」
アルブレヒト「レムレー、合体バージョン?」
DM「パワー・レムレーだ!」
モニカ「めっちゃおる~!」
八夏「綺麗に並んでいるぞ!」
DM「はいここで、敵2体の不意打ちラウンド」
レーグネン「ホオオ」
DM「ウエェイ、ブッチョー! 突撃っ! あ、こいつデータ上、ハルバードを持ってるんでよろしくね」
全員『へえ~!』

  モンスターデータと一緒にイラストが添えられているのが基本なのは言うまでもないことなのだが。これが割と「データとイラストで食い違う」ことがあるのだ。「これ絵だとグレートソード持ってんだけど、データだとグレートアックスなんだよね」とか「どう見てもプレートアーマー着てる絵なんだが、データだとレザーアーマーか……」なんて。もちろん「武器なんてその時たまたま持ってる装備なんだろうから、固定武装なんて存在しないもんだろ」ってことは百も承知なので、個体差は当然あって然るべきではあるものの。「せめて“典型的な個体”として載せてるデータとイラストは合致させろや」とも思うわけで(笑)

 
 例えばこのエティンというモンスター、「モーニングスターとクラブの二刀流」ってビジュアルなのだが、データ上は「モーニングスターとモーニングスターの二刀流で、予備武器にジャヴェリンを持っており、皮鎧を着ている」のだ。パンイチじゃねーかぁぁぁぁぁぁ!!!!
 これだけポンと置かれて「データと見た目が食い違うこと」を黙ったままプレイしたら、プレイヤー達も良い気はしないだろう。さりとてミニチュアに準拠した装備にしたら「近接攻撃力、遠距離対応力、防御力が軒並み低下して、定格データより明らかに弱くなる」のである。

 とにかく困るのが、公式のミニチュアを活用してプレイする場合、「往々にしてルールブック記載のイラスト準拠で立体化」されるので、「せっかくビジュアルの雰囲気を高めるためにミニチュア使ってんのに、見たまんまじゃなくなる」のだ。それを避ける為には「ミニチュアの装備に即したデータに修正する作業」が必要になり、ひと手間増えてしまうのが困りもの。これが「グレートソードがバトルアクスになる」程度ならその場で振るサイコロ変えるだけで楽勝なんだが、「データだとグレートソードなんだけど、絵だと二刀流」みたいに「根本的な部分から修正しないと駄目」とかがえらい手間。ある程度以上の強さのモンスターはそれぞれの戦闘スタイルに特化した《特技》で構築されてるのが珍しくないので、それが全部破綻するんだから一大事。

DM「データは3.5版なんだけれど、フィギュアが5版のなんだよね」
八夏「5版のデータだとハルバードを持っていないと?」
DM「5版のモンスターデータだと噛み付き攻撃です。目と口が縫い付けられてるって設定のくせにな!!(笑)」

 さらにこれですよこれ。
 ゲームのナンバリングタイトルで「昔の絵柄と今の絵柄では同じモンスターを描いていてもだいぶ違う」なんてのは珍しくないわけなのだが、それも多くは「ナンバリングはされてるが世界は違う」みたいなケースが多いわけじゃないですか。
 だがRPGの元祖D&Dはその辺が実にフリーダムで。「最初から最新作まで同じ世界ですよ。まぁ多元宇宙なんで色んな世界あるけど。その個々の世界は同じ時系列の上に続いているんですよ」とした上で、「平然とデザインや設定を変え」た上に「え、最初からこのデザインで設定でしたけど?」って顔をすることに定評があるのだ。

 
 左3版のクラーケン(脅威度12)、右5版のクラーケン(脅威度23)。
 設定レベルで完全に「同じ名前の別モンスター」状態であり、強さも大違いである。左のクラーケンが成長すると右になるって言われたらシックリ来るヤツ(笑)
 基本的に版上げされる毎に時代が進んでいくのだが(つまり4版は3版より未来が舞台)、しれっと「太古よりこの設定ですけど何か?」と言い切るのだね。「時代が何百年か経過したうちにこんな種族に変容しました」なんてことはなく「天地創造された時からこうです」と言い切るのだ。強い。過去の設定との整合性を気にする必要皆無!! 最近じゃあポリコレのアレでナニを配慮して「最初から邪悪な種族を減らす」なんて方向にシフトしてオークやゴブリンも決して邪悪一辺倒の種族ではないことにするのを検討中らしい。「邪神が創り出した戦闘民族」みたいな設定は焼却だぁぁぁ!!


DM「おりゃー! ……2、駄目です。もう1人……レーグネン立ちすくみAC19だから当たり、ダメージ13点」
八夏「なにか激しい音が」
DM「で、レーグネンは突撃を喰らった時に意志セーヴをしてください」
レーグネン「20振ったから成功です」
DM「で、2回目の攻撃を喰らって意志セーヴもう1回」
レーグネン「イケるかな、17」
DM「はい。で……後ろの敵も移動。レーグネン意志セーヴ。バンバンAP使っていけ」
レーグネン「ん~んんぅ。AP使って17、成功。2回目も……成功」
DM「はい終わり、で、皆もイニシアチヴ」
モニカ「17」
八夏「13」
アルブレヒト「24」
レーグネン「ぐあっ!?」
八夏「どうしました!」
モニカ「何が!?」
アルブレヒト「奥に何かがいるようだ、音がする」
アルブレヒト「私か。見たくねぇな……おわっ、なんじゃこりゃ~!」
DM「〈知識:宗教〉」
アルブレヒト「24」
DM「ハイ、やつの名前は……ヌッペリボー! レムレーがいなければ、こいつが最弱と言われている悪魔だ」
アルブレヒト「レムレーは奴らの中で最弱! こいつらは二番目!」
DM「レムレーなど悪魔の中では最弱!」
アルブレヒト「レムレーの太ったバージョンだ」
DM「この肥大したクリーチャーはヨタヨタと歩き、巨大なノコギリ状のハルバードを持っている。目と口は縫い取られているが君の存在を感知するとくぐもった絶叫をあげる。『うおあああ~~!!』というわけで、疑似視覚です、聴覚はありません。レムレーと一緒で、魔界の雑魚です。で、コイツは恐怖のオーラを放ちます」

 
 そんなわけで左が3版のヌッペリボー、右が5版のヌッペリボー。
 つまり設定説明でもデータ上でもハルバードを装備している上に《武器熟練:ハルバード》なんて運用特化特技まで持ってるくせに、絵はどう見ても魔界肉切り包丁である。困ったもんだ(笑)
 当たり前だがハルバードの性能と比べたら片手武器の方が弱いんで、おいそれと「これはハンドアクスってことにしておきます」とも言いづらいのだ。ラノベでよくある「本文描写と挿絵が食い違う現象」だが、フルミニチュア環境に於いてそれはより深刻に迷惑なのだった。

アルブレヒト「まあレムレーの強いやつだ。だが、やつを見たら恐怖を覚える!」
八夏「また恐怖……」
アルブレヒト「魂が凍るような思いをするらしい! レーグネン、大丈夫だったか!? ……いやレーグネンは大丈夫だろう。よし、俺は退がるぞ、冷静に退がる」
DM「もう恐怖を喰らったらしい(笑) 逃げ出したサー・アルブレヒト~勇敢に逃げ出し危険が迫ると勇敢に尻尾を巻き~背中を向けて勇ましくも怖気づいて~アルブレヒトは逃げた~雄々しく逃げた~♪ ブレイヴ、ブレイヴ、ブレイヴ、サー・アルブレヒト~♪」

 わりかし勇敢なアルブレヒト卿の歌でした。

 
アルブレヒト「モニカの番だ!」
モニカ「ハイ! 敵から2マス離れた位置に移動しました」
八夏「八夏も移動します、ぎゅうぎゅう。なんと醜い……!」
DM「こいつ、聴覚が無いからイニシアチヴにペナルティ……耳も目も塞がれてるからしょうがないだろ! だから明かりもクソもないんだ、疑似視覚で完璧に把握しているだけで!」
アルブレヒト「なんだと!」
レーグネン「なるほど、〈知識:宗教〉は15」
DM「最弱から2番目のヌッベリボーだ! 耳と目が塞がっているらしいぞ!」
レーグネン「ヌッペリボーだ! アルブレヒト様が言っていたとおり。じゃあゼーレン・シャルフリヒターで攻撃! 命中11」
DM「外れ、カーン! レーグネンに前列3匹が攻撃しますよ……21当たり、10点。で、八夏殿とモニカ1回ずつ意志セーヴ」
八夏「16」
モニカ「16」
DM「次のやつの攻撃、ダイス目17当たった、6点。また意志セーヴ」
八夏「17」
モニカ「大丈夫」
DM「3匹目は外れ。また意志セーヴ」
モニカ「13は怖いのでAP使います。足して14」
八夏「……AP使って、13」
DM「大丈夫でした。ターンエンド、でもモニカだけまた意志セーヴ」
モニカ「20」
DM「終わりました。良いねェ、雑魚相手のセーヴに対して全部AP使っていく姿勢」
モニカ「此処であんまりやりたくないですが、怖過ぎて(笑)」
八夏「恐怖という言葉に嫌な思いが(笑)」
DM「恐怖体験があって過去の思い出でチキっちゃう訳ですな。まぁキャラクターがっていうか明らかにプレイヤーがチキってるんだけど(笑)」
モニカ「チキチキで」
DM「でもまぁあんまり笑いごとじゃないんだけどね、半年後にAP枯渇で次々と死なれても困るんだ」

 基本スタンスとして「APの使用前提でシナリオを組まない」ということは、「APが尽きてるから障害を弱くしておこう」が無いってことも意味するわけですね。無論「AP無いだけで次々と死ぬシナリオ」だなんてことも「無いつもり」ではあるものの。

アルブレヒト「なんとかAC上げてあげたいけど特になァ。橋を渡らないとなくなっちゃうから」
DM「なにせコイツは弱いですからねぇ~(強調)」
アルブレヒト「(移動して)ここなら安全かもしれない、ワンチャン!」
モニカ「モニカはレーグネンの横に移動して、(DMから見て奥から1号、2号、3号)3号にハルバードで攻撃。命中28、ダメージ13点」
DM「イタタタタ」
八夏「モニカの後ろに5フィートステップ。私も3号に攻撃、命中12」
DM「外れ、カーン!」
レーグネン「マーシフルオン状態で、3号に攻撃します。命中17、ダメージ12点」
DM「はい、えーっと、3号は倒れた」
アルブレヒト「そうか、非致傷か。ややこしいな」
レーグネン「あとでとどめを刺さねば……」
DM「敵。レーグネンに攻撃。えーっと19まで当たる」
レーグネン「耐えました」
DM「耐えましたって、不思議な表現だな。それはHPで耐えたのか?」
レーグネン「ライフで受ける!(防御のポーズ)」
DM「ライフで受けるのね(笑) じゃあHPを減らして……」
レーグネン「いや、避けました(笑)」
DM「表現が微妙だとね、言った言わないでモメるから、ちゃんと言って欲しいです~」
レーグネン「オッケーです(笑)」

 ちなみに「ゴブリンを殴ります」って宣言した場合は、「本当に殴った」として処理するので、たとえプレイヤーがロングソードで斬りかかったつもりでも、パンチ扱いです。雰囲気を大事にしたい。

DM「でもう一方も外れで、3号は高速治癒で復活します。通常ダメージ3点、非致傷ダメージ3点で合計6点回復」
全部『おー……』
DM「で、モニカとレーグネンは機会攻撃してください」
レーグネン「外れ」
モニカ「命中20、ダメージ16点」

 
 狭い通路に中型台座の限界を超えたサイズのミニチュアがひしめいた結果、置き場所がなくて石の中に追いやられるモニカと八夏(笑)
 窮屈状態で立っているんだけど、ミニチュアは縮こまってくれないんで致し方なし!!

DM「では3号は死ぬんだけど………奥にいるのがニュっと入ってくる、4号ね」
八夏「4号が来た!」
DM「レーグネンに攻撃をしようかね! ……外れ。モニカ、八夏さん、意志セーヴ」
モニカ「大丈夫でした」
八夏「……くぅ! 合計6!」
レーグネン「まあまだダーク・ウェイ……シャイニング・ロードがある?」
アルブレヒト「いや……ここのターンで消える(笑)」
DM「……橋はここまで掛かってたと。……まあ、仮の話。仮の話として。……ここが落とし穴だとするわけじゃん? で、八夏が此処まで逃げるとするじゃん? ……此処が、仮に! 落とし穴だったとしたら、踏み抜いて、フローティング・ディスクごと落ちるっていう処理で……異論はないですね?」
アルブレヒト「……クラウスが」
DM「クラウスの死体を損壊するタイミングに」
八夏「言い方!」
アルブレヒト「……えー、フローティング・ディスクは常に地上3フィートのところに浮かび、それを保つ。ディスクをそれ以上離そうとすると消えてしまう」
DM「つまり穴になったら消えるってことでいいね?」
アルブレヒト「まあ、そうだよね……? 消えるんじゃないですかね?」

 このフローティング・ディスクを発動して落とし穴回避した時に「今回だけの特例だよ!」と書いたことを覚えておられる読者もおられましょう。そしてこのプレイはまだ同じ日の出来事なので特例パワー継続中です(笑)

DM「ハイ……。で、ダーク・ウェイはこのターン消えるんですか」
アルブレヒト「……消えますね(苦笑)」
DM「お兄様のターン。恐ろしいことに、お兄様は八夏が既にセーヴ落としてるのを知らないですからね。……『何故か唐突に閃いたのでもう一度、シャイニング・ロードを掛けるぞ!』?」

 全員笑い

アルブレヒト「うーん、何度見てもキモいなあ。頑張れ~」
モニカ「モニカは4号をハルバードで攻撃します、《信仰の威力》を使います。……命中14」
DM「14は当たり」
モニカ「やったぁ~……。ダメージは18点」
DM「倒れた……いやあ、でもまだ高速治癒があるから死んでないよ。さっきの一撃は非致傷ダメージだったんで、回復ゥ~! ってなもんだ」

 常に回復役が行動を共にし、何度倒れても回復呪文をジャブジャブ投入して起き上がってくるPCと違い、敵は「回復役がいることが当たり前」だなんてことはない以上、基本的に昏倒=死亡なケースが多いんだけど。この様になんらかの回復手段があるならば昏倒してもまだだ、まだ終わらんよ!!

レーグネン「めっちゃ回復してる~!!」
DM「で、八夏は、[恐慌]状態になっているので逃げます」
八夏「……では、1、2、3……」
DM「ズボッ!」

 全員爆笑
 そしてここでモニカが「姪が私がいつ帰るのかってさっきからずっと聞いてきてるんですいません……」と無念の途中離脱。

 
八夏「あーっ!?(落とし穴に落ちていく)」
アルブレヒト「ちょ、おま!」
八夏「あっ、ということは槍も落としたんですね」
DM「そうだね、ヒュー……(落下の音) 八夏殿は落下ダメージ4です。そしてクラウスの死体もグシャっと……」
八夏「とんでもないことをしてしまった……」
DM「これで完全に死体損壊したことになりますな」
アルブレヒト「まあ、かといってね……出口が無いからね、置いていくということは、見捨てて行くっていうことだから、持ってくるのは仕方がないことで。でもあれか、損壊していても弔うことはできるか。とはいえファイアーボールでやられると困っちゃうけど」
DM「まあ、落っこちて損壊も、ファイアーボールで焼かれてもルール上では変わらないよ……」
レーグネン「クラウスーっ!? ……ではレーグネン。倒れているやつに攻撃します。『マーシフル・オフ!』命中19、ダメージ8点」
DM「はい、では倒れて意識を失った。では敵の番。とりあえずレーグネンに……ファンブル。お兄様、意志セーヴ」
アルブレヒト「まあこんなやつにな、うん。肝が座っているから。やー……17」
DM「ではレーグネンに……22まで当たる、当たり……ダメージ10点」
レーグネン「あー地味に痛い」
DM「お兄様、意志セーヴ」
アルブレヒト「……」
DM「(DM、思わず近づいてダイス目を見る)……(笑)」
アルブレヒト「(頭に手をついて)いやあ……。13まで成功しているのは知っていて……いま12なんだよ(笑)」
全員『(笑)』
八夏「運命のダイス目」
アルブレヒト「いやあ……落としそうな気もするんだよなァ……しかしな……ここで逃げるなんて……いや、今は穴が空いているから……。八夏が落ちた穴の隣を『まだ道がある!』って歩いていくよな……いやあ、でも格好悪いからな……AP……使いたくないんだよ……12!!」
DM「12! 耐えた」
全員『あー(安堵)』
DM「バカスカ使ってた中に無駄遣いが混ざっていたのが確定するのが地味に嫌なヤツ(笑) で、3体目は生きていて高速治癒をしているので、お兄様はもう一度意志セーヴ」
アルブレヒト「高速治癒していてキモい! ……成功」
DM「はい。よかった」
アルブレヒト「ええと、じゃあ俺か。……見た感じ、穴の中はどうなっていますか」
DM「10フィートぐらい離れてる」
アルブレヒト「死体袋とヤカが……」
DM「穴の中でピンピンしてます。『あいたっ!』って」
アルブレヒト「ぶっ倒れているやつにワンドのマジック・ミサイルを撃ち込んでおくか」
DM「1ターン分の高速治癒と相殺するってやつね」
アルブレヒト「4点ダメージ」
DM「はい、バシューン」


アルブレヒト「モニーカ! 倒れているのに攻撃……当たった」
DM「では死んだ」
八夏「八夏、穴から出なきゃ」
DM「必死に登ろうとしている! 〈登攀〉してください」
八夏「5」
DM「まあ無理だね」
レーグネン「次。レーグネンは倒れているもう1体に対して攻撃。お、クリティカル~チャンス。14」
DM「当たり」
レーグネン「2倍! 12点!」
アルブレヒト「12点……」
レーグネン「さっきの八夏を見ちゃった後だとね(笑)」
DM「クリティカルで12点か……次、敵。バホンッ!? 次……クリティカル! 20、20を振った。クリティカル合戦ですよ!」
レーグネン「私のクローズ・ウーンズはもう無い! モニカのクローズ・ウーンズ……!」
DM「大したことないです、たかだか21点ですよ」
レーグネン「おわー、ピッタリ0……」
アルブレヒト「ではモニカからクローズ・ウーンズ! 12点減らして……」
DM「あ、ごめんなさい! もっと行きます、ハルバードだから」
アルブレヒト「おあー、ハルバードだ」
DM「トリプルダメージなので……27点」
レーグネン「27から12引いて……レーグネンのHP6」
DM「もう1体が行きます」
レーグネン「やばい……[昏倒]チャンス!」
DM「だがハズレ」
アルブレヒト「意外と苦戦しているな(笑)」
レーグネン「強い……」
アルブレヒト「行動を遅らせるか……モニカはハルバードで手負いに攻撃! 当たり、13点」
DM「はい、倒れた! で、お兄様」
アルブレヒト「……遅らせよう」
八夏「〈登攀〉5……」
DM「ふふ(笑)」
レーグネン「レーグネン! 倒れているやつに《攻防一体》3使って攻撃。-3で+7だから当たりです。ダメージ8点」
DM「死んだんじゃない? わからないよ。……ラスト1体! ……外れ」
アルブレヒト「モニカの攻撃が、当たった。ダメージ9点」
八夏「八夏、まだ駄目」
レーグネン「レーグネンは《攻防一体》3点で……16で当たりです」
DM「なんか雑だぞ!? 一喜一憂がない。完全に勝った気で流している(笑)」
レーグネン「(笑) 12点!」

 もう皆完全にやる気が無い……というか勝利を確信し、淡々と処理している空気に。苦戦したら苦戦したでいっぱいいっぱいになってロールプレイ忘れがちだが、これはこれで雑になってしまう。切ない。

DM「倒れた」
アルブレヒト「ではとどめを刺して」
DM「とどめを刺した! 終わり」
レーグネン「モニカ様、トドメをお願いいたします! 私はヤカ殿にリムーヴ・フィアーを! ……よかった、落とし穴があって怪我の功名かもしれない」
DM「八夏が走って行ってたらアラームが鳴ったかもしれない(笑) 『あ、八夏あそこまで行ったんだ』って」
レーグネン「リムーヴ・フィアー! 風邪に効く!」
八夏「はっ!」
DM「おもらしが止まった」
八夏「いやーん。く、またこの様なことを……!」
アルブレヒト「ヤカは完璧に怖くて怖くて逃げ出したからね……治ったからといって怖くないわけではないかもしれない。『いやあもう平気っす』ってことは……」
DM「前にTwitterでやったアンケートの結果を重視したいね。恐怖効果を受けて回復した後にどういうプレイをするか。『何も引きずらない』って回答は少なかったよ」
八夏「まあ、そうか……」
DM「数値的ペナルティを負わない程度に引きずるロールプレイをするっていうのが一番なのだろうね」
アルブレヒト「ヤカ! 奴らはもう倒した、怖くはないぞ!」
八夏「ほ、本当ですか」
アルブレヒト「ああ! モニカとレーグネンが全てやってくれた、もう安心だ! 出ておいで!」
八夏「どちらかというと助けていただきたい……」
アルブレヒト「まあ、ロープだロープ」
八夏「すみません……」
アルブレヒト「というか……クラウスの袋がえらい方向を向いている」
DM「えびぞりにコキャっと……」
八夏「多分……落ちた時に私が押し潰してしまい……」
レーグネン「ロープを下ろすからクラウスをつけて。モニカとレーグネンがいるので引き上げるのは」
DM「じゃあ〈縄使い〉でダイスを振ってください」
レーグネン「その前にヴィゴー・ポーションはゴクゴク飲んでいきます」
DM(ドロボぉぉぉぉぉ!!)
八夏「〈縄使い〉18」
DM「奇跡的に持ち上げられた」
八夏「ありがとうございます。ああまだ居る……」
DM「10ラウンドぐらい経ったら死体がシュワっと消える」
アルブレヒト「ヤカを引っ張り上げる頃には消えてる」
八夏「ああよかった」


 そして慌てて帰ったモニカからは「もう寝ちゃってたよ……」と連絡が入るのであった(笑)

 Don't give up justice, I want to get truth! 次回「余談」

●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 パーティーリーダーの沽券に関わる一大事で、結果的にセーヴに成功はしたものの、いかにも失敗しそうな場面でAPを使わずに頑張った理由はさてなんだったか。
 もしかしたら、良くも悪くもジャバジャバとセーヴにAPを使う風潮に一石を投じたかったのかもしれない。
 あるいは『2番目に弱い悪魔』ごときに英雄の切り札のAPなど切れるかっという矜持。
 まだあわてるような時間じゃない。

 実は今回一番の重大事項は、クラウスを穴に落としてしまったこと。
 これで蘇生にかかる費用が跳ね上がってしまったのだ。
 アルブレヒトとしては『回収できたからヨシ! 実はできなくてもヨシ!』なので、今後の指針に影響はなかったりするのかもしれない。


・モニカ


・レーグネン
 恐怖って怖いじゃん! しかし自分がAPガンガン使ってたから、皆に伝染っちゃったかもと思わなくも。しかし恐怖に対するロールは出来れば失敗したくない。恐怖って怖いじゃん(サビ)。
 回復するなんて厄介と思いつつ、敵から見たらいつもそう思われてるやつ。



・八夏
 最初名前を聞いた時、「のっぺらぼう? なんで急に日本語?」と思ったヌッペリボー。
 フィギュア見ただけなら本当にただの肉壁さんと思いきや割と面倒なヌッペリボー。
 ついつい「ヌッペラボー」って言いそうになるんだよなぁ(オイ

 そしてまた恐怖に引っかかる八夏……余計なトラウマがどんどん増えていくのか(汗
 クラウス、止めの一撃のような形で巻き込んでしまってすまない。

 しかしクラーケンの変貌ぶりが本当にすごいなぁ。
 ゼノ・ジーヴァがムフェト・ジーヴァになるレベルで酷い(違


・ダスティ
 このパーティーが苦手としている、特殊能力もちのモンスターがついに登場。戦線崩壊し、ボロボロになった過去のトラウマがよみがえる! しかも戦力が減っており、今回は「一度帰って回復してから、またやってくる」は、やれそうもない状況。弱腰になってAPを多用してしまうのもやむなしか?
でも今回は、APを使ってがんばった甲斐あってか、八夏が[恐慌]状態になっただけで、ふみとどまった……が、その一度のセーヴ失敗で大変なことに! クラウスが……クラウスがー……!! 一体どうなってしまうんだ?

 あたかも「相性が悪い敵と遭遇してしまった!」と思わせるコメントだが、「特殊能力のある敵に弱いパーティー」は「それってつまり呪文の援護が無いモブ傭兵なんじゃ」な、相性以前の問題である(笑)
 ぶっちゃけ4人中3人が意志セーヴが得意なキャラ&スペルキャスターなことを考えると、パーティーのスペックとしては「とても特殊能力による攻撃に強い」のであった。実際問題AP使ってたセーヴ、どれも「AP使わなくても耐えられた数値」であり、唯一落としてるのが意志セーヴを苦手とする八夏のみであるからして。

     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. ツイッターの世界観のアンケ使わないが4割弱は割と意外だった。私は意味違うのは理解してるけど公式サイトとかでも散見されるし面倒だから使っちゃえで3番めだった
    なんか「あーこいつ間違って使ってんなぁ」と思われるのが嫌って思っちゃって避け始めた(笑)
  2. >82誰かが毎回直してる 神様(ピッコロの良心)が「月を戻したいんでお前の尻尾は切れたままにしといてくれ」的なことを言ってたんで基本的には神様が直すんでしょうな
    無きゃ無いで大変な影響出るしな!! 一瞬消えるだけでも大惨事だろうけど(笑)
  3. 対馬に旅立ちましたか・・・。政子お婆ちゃん、そのあまりの勇猛果敢っぷりから「対馬のバーサーカー」などとも呼ばれていたり。まあ激昂して当然の仕打ちを受けている、恐らく最も悲惨な体験(当方守之段攻略中の段階にて)をしている方なのですが・・・
    捕虜をすぐ殺しちゃう
  4. 28>バットマン・ノーマンズ・ランドだと大地震でアメリカ本土から孤立して無法地帯になったゴッサムにスーパーマンが乗り込んで悪党を退治するも、結局根本的な問題解決にはならないので新聞記者クラーク・ケントとして改めてゴッサムを訪れ記事で世論に支援を訴えかける方針に転換するエピソードがありましたね。
    世論なんて簡単に踊っちまうからなぁ(イソジンの件を見ながら
  5. 61>そのてんケイオティック・イビルなら二律背反な状況になる心配はないな!と思った瞬間、次に浮かんだ光景はシグルイという作品でケイオティック・イビルな主人公その2がゲーゲー吐いてる様を見ている主人公その1が「こいつは他者を殺めた事に嫌悪しているのではない、誰かに命じられて人を殺めた事に嫌悪しているのだ」という筋金入りの反骨者である事を知るシーンが思い浮かんだのである、よくこんな人物像を描けるなと作者を感心したものですが
    どの属性も二律背反な状況には陥るな(笑) カオティックは何しても自由じゃなくて、秩序に従う行動を忌避せんといかんから。
  6. a. >もう平和に暮らさせておいてあげてよ 個人的にこれがあるからファフナーの続編が見れないんですよね。もういいだろ!!ってなっちゃうの。
    b. 88 >字面だけなら「大満開ってことはハッピーエンドだな!!」なんだけど、この作品の満開って何かしらの欠損と引き換えのブーストだからなぁ。平和と引き換えに勇者部が精神的存在(作中で消滅した神様っぽいの)にでもなっちゃいそう・・・
    c. 88>>まぁ人によって続編を見たいって気持ちは分からんでもないが、「後はもう平和でよくない?」って気持ちになるのも分かる。なんつーか綺麗にある程度終われたじゃん的な作品だと特に。まどマギとかは地味に一段落したし、アニメだけで終わりでも良い締め方してたけど、劇場版の展開はアレはアレで好き。(尚劇場版の後の展開が未だに無い模様)
    d. 88>それな! 私もそう思った。でも、ゆゆゆシリーズは実は電撃G'sマガジンで物語がずっと展開しているので、企画全体としては全然終わっていなかったようだ。でもまあ、それでも、そういう展開とは違って、なんとか平和を掴んだのがTVシリーズ……のはず?
    e. 88>分かる・・・視聴予定だが日常アニメだったら良いなぁ。
    f. >>88 大きな問題は解決したあとでの、きっと12話すべて日常系。きっとそう。
    いやもうマジで「また戦います」だったら観ないと思うよ……ハッピエンド確定したら観るかもしれんが……。
  7. 43>うおっまぶし!(合いの手は必須と思い・・・) レス不要
    落ちならがコメントしてやがる!!
  8. 大佐Zはいいぞ。とにかく特撮のレベルが毎回すごすぎるでございます。あとYoutubeでやってるゼロとZのボイスドラマも面白いですよ
    だが主人公がホント苦手で、それを許容してる組織もしょっぱく見える負の連鎖が辛い。
  9. a. 24.>「おい、ヴィランを仲間なんてふざけんな。死ね」>まって・・・マーベルというかX-MENで自分が好きな面子全員ヴィランでびうキャラ・・・
    b. 24>パニッシャーのキャプテンに対する愛が重すぎる
    「戦力に困ったから悪人でも妥協して力借りないと……」みたいな状況でもあるんで、困ったもんだ。
  10. 16>どんなよくできたゲームでもある程度の必勝法はありますからね。やるとしたら全員で同じ情報を共有しないとまともなゲームにはならないですわん
    「いつもコイツが圧勝するからもうやらないでいいよ、少なくともコイツと一緒には」ってなるまであるからなー。
  11. 61> 作中で任務を放棄した罰で家名断絶にはなったけど、その裏で勇敢な行為を称えられ息子であるパーンにその恩恵が返ってくるというのはいい落としどころという事ですかね。
    ロードス島戦記2大「生きてんのかよお前!!」、ブラムド(蘇生されてた)とパーンの父ちゃん(実は死んでなかった)だーっ(笑)
  12. 71> 犬を飼育できなかったら人類はここまで発展する事はなかった(夜間の警戒が出来ないから)という説を見た覚えがありますが、極論ではありますが一面の真実ではあるでしょうね。
    もふもふして可愛いしね。
  13. 86>話だけきいてるとたのしそうえいいなぁデュエルリンクス。だがもうソシャゲはふやせないのだ・・・
    金かけなくても時間かかるしねー。
  14. >>78 周りの人はおいしいと言って食べてるけど主人公はイマイチだなぁと思ってたり、現地の料理人に作り方を教えて料理人の方が研鑽してより美味しいものを作ったり、高レベル料理スキルでカバーとか色々ありますね
    Dr.STONEで見た光景(笑)
  15. a. >>75 「戦闘員、派遣します!」だと普通に会話できるオークを食肉として使ってますね。1匹だと生きていけないオークに食事を与え労働力として使用し、死後は美味しくいただく合理的なシステムです(現地人談)。
    b. 食用オーク肉で思い出した。いやファンタジーでなく現実の話ですまんのですが。漫画家のTNSKさんとこのサークル&サイトのマスコットキャラが「豚肉の身体と高速自己再生能力を持ち飲食店で自分の肉を切り出してお出ししつつ給仕もしてる美少女」って尖りすぎた設定の子でして、数年前のコミケで「その子のお肉味のレトルトカレー(ポークカレ・・・?)」を実際作って頒布して・・・爆死してた・・・事が。いやそりゃ分かってネタで作ってんだからいいんだけどもう普通にドン引き設定だから仕方無いよね!?午後からヤケで投げ売りしてたのつい沢山買い込んで友達にもコミケ土産で配ったけどみんな設定で引いてたからなぁ・・・え味?ああそっちは普通にまともなレトルトカレー。色ピンクでちと引いたけど。
    b.ああ、俺も流石にあれは食べたいと思わなかったな……(笑)
  16. >>81 狭所で祠見つけた後、後ろ振り向いたら狐が居なくなってた時のしょんぼり感たるや。モフらせろ!
    毎回いるんじゃないんだよなこれ(笑)
  17. >15ウルティマ2は泥棒最強。シーフを選択すると食料と装備を盗んで調達出来るのでこの職業だけ難易度がめちゃくちゃ低くなってしまいました。
    聖者への道をとてもじゃないが歩けそうにない(笑)
  18. >ツシマ くまさんは出会うと「がおー」と二本足で立って挨拶してくるので、その間に弓で狙い放題なんですよね
    HP低いから簡単に死んでしまう。
  19. a. 51>29話だけサブタイトルのセリフを作中2回言ってて、予告だと2回めのシーンでセリフは1回目という小ネタもあった
    b. 51>最終話などで作品タイトルがサブタイトルになるのが凄い好き。原作遊戯王の最終話「遊戯 王」にはゾクッと来た。空白部分が深読みできて良い。
    遊戯の王と思ったら遊戯と王!!
  20. 光るアルブレヒト兄さん    しかしアレのせいで「シャイニング」にはヒゲ面の狂人のイメージしかない(笑)
    幸い「SEGAのシャイニングシリーズ」が先に思い浮かんでセーフ
  21. 68>>多分眼鏡外した方がオシャレっていうよりも、眼鏡外した方が好きとか似合うって人が結構いるからそういう描写が未だに沢山あるんやろね(勿論そういう描写が苦手な人がいるのも分かる)。まぁここら辺は好みの問題だから、お互い声高に不満を言わないで(苦手or好きとかの感想ならまだしも、そういう事した作家は駄目な人とか、その展開が好きな人はおかしな奴だみたいな暴言)、喧嘩売ったり買ったりしないでそっと立ち去るってのが平和よね。
    ネットで長年声高に主張され続けたせいもあり、昔と比べれば遥かに「扱いがマシ」になってる実感もあるんだよねー。無論「作者に文句言いに行く」じゃなくて「そうった感想をサイトやSNSで公言する」範囲でね。
  22. >53 江戸時代の役人は必要経費全部自腹だから賄賂もらわないと破産しますからねえ
    つくづく江戸幕府って「恵まれた立地条件にあぐらをかいたクソ統治だな(優れたところが無いとは言わない)」と思う(笑)
  23. いつも中世はーと言ってる割に随分豊かで倫理的な中世想定ですな。 どこの文明でも飯が足りなくなれば人を食うし後腐れなく食える旅人が殺されて食われたエピソードなんて腐るほどあるでしょうに。 ふぐの卵巣やこんにゃく芋のようなものを食っていた事例のほうが圧倒的に多いという認識なんです? それも味や手間ではなく人だと会話可能だからという理由で? by 33
    お互いの「珍しい」の定義が違うって話なんだと思うんだけど、いきなりそうやって喧嘩腰になられたら落ち着く話も落ち着かないよー。
  24. >80 となると、足がグンバツの女は八夏殿であろうか。頑張れモニカ!(何が?
    言っておくがこの世界の美意識では魅力度18のモニカのほうが上であるぞ。その応援は不遜なり。
  25. >2 シルフィウムと言えば古代ローマで避妊薬に使われてたそうですが。ところでグラブルにクラリスというキャラがおりまして。CVあやねるでいわゆる「恋愛クソザコ」的キャラ付けをされているのですが、そのキャラのバレンタインバージョンが実装されてめっちゃ恋愛攻勢かけてきたときのキャラ解放武器の名前が「シルフィウム」で、クラリスちゃん避妊薬持参!みたいな感じで盛り上がったことが(笑) by デッカク
    恋愛クソザコキャラって具体的にどんなキャラかパッとイメージできなくて悩んじまった(笑)
  26. 白パンツの上に白タイツを重ねて透かし見せることでよりエッチになる、学会で発表せねば URL
    いい文化
  27. ミディッチュも可愛いよねー。アイマスの小さいのは何個か持ってて>そいつらは大きさで「小さいの>ミニッチュ(デレマスのは主にこれ)」「通常サイズ>ミディッチュ(艦これのは主にこっち)」「でかいの>デカッチュ(ヲときらりとなぜか蘭子)」と商品名変わります
    ああ、そう言われてみれば(笑)
  28. “真実は見えるか”キャンペーン>今回は順調に進んだ……先で実はレーグネンがヤバくなってる? ただ、判断的には間違ってない気がする。そして……呪文決めてなかったの、アルブレヒト。ヤバかったのでは?
    呪文ではなく特技だねー。まぁうん、確実にその分弱くなっていた(笑)
  29. あ、「普通の女の子と言いつつ普通じゃない肉感的ボディ」でお馴染みのライザだけど。最近買ってプレイしてみたに、肝心のゲーム内容としては田舎で束縛されて鬱屈している少年少女たちがひと夏の経験を経て成長していく物語としてイイ線行っているよ。ダウンロート販売なら今、サンキューセールっていって39%オフで売ってるし。気になるならおすすめ。続編も決まったし錬金術も難しくない。アトリエシリーズで初の続投主人公という事で、人気は本物だったらしい。
    ツシマとペルソナSが俺を待っているのだ……!
  30. 破烈の人形> ファイブスターで読んだのはだいぶ前でうろ覚えだけど、預かり屋のおっちゃんが小粋に素敵だったのは妙に覚えてる。
    あのへんのRPG感(笑)
  31. デンデラ婆ちゃん>熊を集落に誘導するデンデラプレイは出来るのでしょうか。雪山だともっと雰囲気出ますが。
    村人は無敵属性だからなー。蒙古相手じゃすぐ死んじゃう。
  32. 自衛隊のパッチの本は本当にマニアックだな! 特地仕様もあるかな?(無い>http://www.k-supply.biz/501/10_45.html あとアニメ版のグッズや特典等で三偵だのロウリィだのといくつか、それと竿尾先生のサークルでも漫画版ロウリィとか・・・あとアルヌス傭兵団の「アレ」のも確か・・・
    竿尾さんが全裸ロウリィのパッチ貰ってたなー(笑)
  33. >完全複製のチート 「転生特典はアンリミテッド・ブレード・ワークスでお願いします」(よくいた二次オリ主感)
    あの固有結界、完全複製じゃないよっ(笑)
  34. 「わさび」>しれっと後ろにアタル兄さんが移っているのでキン肉マンとのコラボ商品かと思ってしまった。
    色合いに親和性を感じた
  35. 12>デレステは346プロのゲームなので、765プロのアイドルは出てこないのです
    ああ、そりゃそうな(笑)
  36. 64>お。またリストにBDが追加されているな。貴君はさらなるRoseliaを望むか?よろしい、ならばRoseliaだ。まだ1万ぐらい追加投入は可能だ。一心不乱の蒼き薔薇を!!
    どんだけ太っ腹なの……!!!
  37. 4>故人のライダーマンを除けば、ライダーでオリジナルキャストで無いのはギルスとシャドームーンくらいか。ゲームとしてはともかく、ストーリーは素晴らしかったのでシリーズ化して欲しかった。
    ゲームとしてはともかく(笑)
  38. 27>魔装機神は「精霊が人型なので人型兵器だとより親和性が増して力を引き出せる」とか設定されてた様な、されてなかったような。
    なんだかんだで「人型兵器が強い理由が設定されてる作品」ってロボット作品の中じゃ少数派かもしれん。
  39. フンドーキンだ!大佐は甘いお?油大丈夫なんです?
    どうもあんま得意じゃないっぽいんだよなぁ(笑) 苦手、とまではいかないけど。
  40. >28 そして剣豪にして性豪とか出てくるのかも
    富豪は絶対出そう。
  41. 45>マヨネーズ使用のレシピなんて大げさに考えなくても、唐揚げにつけるだけでもマヨのみ、辛子マヨ、柚子胡椒マヨ、オーロラと色々出てくるよ
    使う人は使う、使わない人は使わないってことだな!
  42. a. バンドリ>眼鏡の形を変えて来てるのは凄く良い
    b. 情熱という燃料で走り続けるのこの姿、尊い……!
    最高だよ……ああほんとうに!!
  43. フェイトHF劇場版やるから見て無かった1と2見たが・・・・桜ちゃんエロ過ぎない!?
    エロゲーのヒロインだからね!!!
  44. 35>> マッチョ系PCが「特大ステーキとサラダ山盛りで」というロールを自主的にするの大好き、金が無い時に「肉の無いチンジャオロースはチンジャオロースと言えるのか?」と肉無し特製を食べるハメになるのも好き、でも仕事に失敗して結局特製を食べるハメになる展開は見ててツライ
    ビバップのあれは印象深いんだけど、(ビバップに限らず)「出入りする金の桁が凄まじい稼業」で、日々の食事にも事欠く貧乏ぶりって「当たり前のようにかかる商売道具の維持費と比べたら食費なんて誤差みたいなもんだろうに」とも思ったりしてしまうんだよな(笑)
  45. 40>マスクデータの存在を知らなかったので、仲間の態度が悪化したのは日頃の行いが悪かったのかと勘違いした。殴っても投げても首絞めてもお礼言ってくるからつい…
    怖いわ!!
  46. ガンダムXのサテライトキャノンは謎なんですよね。プラモの説明書だとビーム砲になっているけど、別の書籍資料で大電力を使ったレーザー光線となってた気もする。そうかと思えば劇中で「発射の反動を利用して後ろ向きにジャンプする」なんてこともやっているし…… ミノフスキー粒子並の謎技術です。
    「出力を考えたらものすごくちょっとだけ反動が発生する謎の超兵器」なんだよなぁ(笑)
  47. 32 「どうせ誰も死なない」って前提 > 竹本泉先生の「トランジスタにヴィーナス」の主人公のイーナスは、「彼女のそばにいる人間は絶対に死なない」(宇宙人を含む。老衰を除く)という超能力体質を持つ女スパイ。ただし「死なないだけで本人も含めてケガはする」。困ったことにスパイ仲間の噂では「怪我はする」が広まっていないので、たとえば要人警護をすると「イーナスがいるから死なない」と敵味方の双方が派手にドンパチやって重傷者が続出…… 捕虜がレーザーライフルの一斉射撃を受けてもまだ生きてる。列車事故や飛行機事故が起きても死者が出ない(重傷者は出る)。病院に看護師として勤務したらその間は病院で老衰以外の死人が出ないというすさまじい力ですが本人が意識してオンオフは出来ません。
    「死なないだけで再生能力はない」とかだと地獄過ぎるな
  48. 35 激しい戦闘と消費カロリー > 強殖装甲ガイバーのガイバー3巻島顎人が自分のレジスタンス組織で獣化兵リベルタスを作らせたら「エネルギー消費が激しいので今までの獣化兵と違って食事によるエネルギー補給では足りず、カプセルに入ってエネルギーチャージしなくてはならない」というセリフが出てきて驚いた。獣化兵ってレーザー光線撃ったりするのに食事でエネルギー補給だったのか。
    彼らは人間体の体重がどうなってるのか気になる(笑)
  49. 42>初めてバンドリの演奏をこの目で見たのがミルキィホームズのライブの前座で出てきた時で、まだみんな初心者だったので演奏もぎこちなかったり、見てる方がハラハラしてしまうものだったのが、みんな成長したなぁと言う気分になります。
    Roselia、このスタイルで2人交代してるの痛過ぎるだろうって戦慄した。
  50. パンジーのねんどろいど そう言えば俺好きのネタバレ(もう観なさそうだったので…必要なかったらとばしてください)なのですが、主人公はこっちのスタイルの方が好きだったんですよね。照れ隠しというか本心を読者にも隠して嘘つくような奴なんで、この姿のパンジーと一緒にいたいがためにその理由として眼鏡外した姿が好きなふりをしていたという^^;
    圧 倒 的 手 遅 れ
  51. レッド・デッド・リデンプションの熊はライフル銃持ってても死を覚悟するヤバさだっただけに、物足りない>つまり大佐はこのゲームシステムで羆嵐をやりたいと?助けて!!!山本 兵吉(元ネタ)
    油断してたらいつの間にか間合いを詰められて即死するイメージでいたから、あまりの弱さに拍子抜けである。
  52. 学園艦の大きさの話>そりゃデカいにはでかいんだけどマクロス艦がほぼ池袋駅の敷地サイズなの考えると聖グロ艦でも豊島区どころかせいぜい池袋の町程度なのね。メガゾーン23(言うまでもないけど東京23区まるごと入る内面積x2階層)くらいある印象だった。
    これの「ともすればメガゾーン23より凄いところ」は「海を航行して入港できてる」ことだな。
  53. 37.>しかしいつ聞いてもモビルスーツか中二必殺技の名前にしか聞こえないライザのフルネームよ・・・「ライザリン・シュタウト!!その鍛え抜かれた両太腿の間に生じる超越的圧壊力はまさに歯車的砂嵐の小宇宙!!相手は死ぬ!」
    僕はその「中二」でくくる表現が苦手なんだ……ごめんね……。
  54. 27>Wだと博士達の趣味だろうね、仮にあの世界の主力がMSではなく戦車と戦闘機だったとしても人型機動兵器ガンダムを作っていただろう
    性能的に圧倒的に上な超合金で作って、それを量産する技術が相手に無いのなら、効率悪いフォルムでも結局強い、の法則
  55. “真実は見えるか”キャンペーン 第6回 チャプター8 長い通路の先に部屋 …呪文を使わせ時間を掛けさせ、実質的に呪文を無駄にさせた、遅延・消耗な戦術? そして待ち受けるのは殺し間なのか、もぬけの空なのか。もう誰も、忖度の無い無情な死神の鎌に刈られて欲しくはないのですが。 by エルドラン総受け
    クラウスの死に慈悲が無かったと思ったら大間違いだぜ!?(笑)(この手の主張はくどかろうがなんだろうが勘違いされてる限り何度でもする
  56. 財力メンバー > 第1期OPに出てくるイギリスブランドの折り畳み自転車「プロンプトン」も15万円から20万円と結構なお値段がするので、自転車な人間から見たら「ムギちゃんがみんなで乗りたいからメンバー分買ったんじゃないか」と考えることはありますね。
    貸してくれてるだけかもな!
  57. a. これは何を貰うのが無難なのだろう(笑)>クリスタルは最初は不足しがちですが、続けていくと余ります。スキルチケットは常に必要なので推しバンドのを貰うのがいいかと、毎日一個もらえるので気軽に
    b. >ガルパ スキル上げたいキャラが居ればそのバンドのスキルチケットで、そうでなければ奇跡クリスタルかなぁ、と。エリアアイテムの最後の強化で奇跡Cを大量に使いますが、それまでにも各種素材やコインも大量に要求されるので奇跡Cだけあってもあまり意味がないとも言う。自分の場合は最後まで不足してたのが奇跡Cでした(当時はこのボーナスがなかったのでもらった場合余るかもしれません) レス不要
    ありがとー! Roseliaチケット!!
  58. 25>電子書籍いっぱい売れるとイイですよね。
    そしてこのまま軽視風潮を一掃して欲しい。
  59. 56>基本斜に構えてるマーベラスの根底にある正義を形成した「あばよ涙 よろしく勇気」、幼少時とは逆にギャバンを受け止めるマーベラス、大葉さんのトリプル変身等、見どころ満載過ぎる。ギャバン大好きで芸能界入りしたTOKIOの長瀬君も大興奮じゃなかろうか。
    ギャバン最後の主役作品として見事に有終の美を飾ってくれた。
  60. 40>人を救出したり、動物を回収すると残虐度が下がります。少年兵はより下げ幅が大きいため、20人の少年兵とそのリーダー(+女性捕虜)を回収するミッションを周回する人も多かったとか。走行中のシマウマを正面から殴り倒す義手パンチや熊も卒倒する電撃を少年兵に浴びせ、せっせとヘリに運ぶ血塗れのスネーク。絵面が酷い。
    駄目だ酷い(笑)
  61. 『りゅうおうのおしごと』最新13巻、帯で「現実に負けるな! いま一番、現実に追い抜かれそうな将棋ラノベ」とかあってワロタ
    ロリにモテモテとか絶対追い抜かれないから大丈夫だ。
  62. 海外から届いたブツ  人間とビホルダーの異種族恋愛……!!?
    まだ読んでないのでどんな意図かは不明(笑)
  63. 自分としては1992年の「インフィニティ・ウォーかっこを読みたい。日本語版出てないんですよねわそ
    ああ、そうかー。ガントレットだけか。
  64. 数字で日本軍の生産量を見ると気が遠くなる。よくこんなので日中戦争で8年、日米戦争で4年も戦えたよね。兵隊さん達はたまったもんじゃないわ URL
    世界列強の中では最弱、とかだから実のところ普通に凄いしねー。戦艦、戦闘機、戦車を国産しているのは一流国の証。いやーしっかし弾薬足りねーなぁ(笑) 他の国も「異常なペースで増えてく消費量」に青くなっただけあるぜ。
  65. 29.>複製能力で異世界な地球作って転生・・・流星の双子・・・
    双子ってそーいう
  66. FGO腋。腋を自由にしていい沖田さん。居たらいいねぇ(苦笑) URL
    超したいわ
  67. ワダツミさんは何が切っ掛けでバンドリ沼に落ちたんです? いやね、今まで避けていたんだけれど、気付けば興味が湧き始めていてさ、うん。
    AmazonMusicUnlimitedで大量の音楽を聴き放題になった結果、「そういえばRoseliaって前にチラッと興味持ったな」で聴いてみたらツボった流れ!
  68. >>5 血合いを好んで食う自分も血なまぐさいから嫌という感覚がよくわからないですねー、というか言う程刺身食べるときに「すんませんマヨネーズください」とか言うもんですかね。
    しかし単なる「生臭い」にはとても弱い俺!!!
  69. >>73 シレンは階段が壁際にあるという条件ならツルハシで商店から階段横までの穴を掘って商店の品を根こそぎぬすんで穴から逃走が楽でしたねー、新規に掘った穴にはエネミーは入ってこないというあれなので。初期の作品しかしてませんから後のはわかりませんけれど
    銀行強盗かよ(笑)
  70. 「これ面白いよ!」と友人に薦められて、効率厨のゲーマーが異世界にだの、RTAを極めたプレイヤーがだのを見せられたけどとても極めた人間の行動とは思えないので冷めて見るに堪えなくて読むのが苦痛なのだけど、語り合いたいらしくてしきりにどこまで読んだのか聞いてくる 助けて、っていうかまあストレートに、つまんなくて読めない。って返してもういいかなって 他に回避方法ありますかね
    相手の性格による(笑)
  71. 言われてみりゃイラスト殆ど兄さま映ってるな(笑) これもスーパーヒーローのサガか…
    そろそろ絞っていくか!!
  72. 15> 出来るとは言ったが、リスクがないとは言ってない。尊い教訓ですな、さぞ人生の糧になった事でしょう(任天堂も感無量だろう)
    TRPGでも「〇〇できますか」「やれるよ。やってどうなるかはともかくとして」って言い方はするな(笑)
  73. オーブ~ジード未見組にジャグラー隊長がどう見えているのかが気になる所。事前にキャラ把握していないと謎の人物にもほどがある。
    メフィラス星人が隊長の防衛隊みてーだな、と思っている(笑)
     

サイト内検索っぽいモノ