HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

7/20
■フェイトグランドオーダー

 
 物語の誘導に於いて、「いつでもどこでも通信可能」はマジで「邪魔なファクター」なので、ミノフスキー粒子はとても大事。

 
 いやー今回も新所長の評価がうなぎのぼりでしたね!!!
 基本的に生存最優先な意見を提案することが貫かれ、安全策だけじゃ渡っていけない限界バトル叩きつけてる状況でも「安全策が妥当なこともある」わけで、そーゆーケースなら周囲がそれをちゃんと採用するし、本当に「それ結論の先延ばしなだけで詰むから」っていう意見はキッチリ却下され、それに対して「うるせー俺が選んだから命令を聞け」みたいな愚にもつかない強権発動しないのが素晴らしい。つーか突発的事態にもちゃんと決断が早いんだよこの人。狼狽えまくるんだけど、それで終わらないの。立派だよほんと。
 というわけでゴルドルフさんはいわゆる劉邦とかそっち系の逸材で、彼だけじゃどうにもならないけどそれを支えるスタッフが有能で、即ちチームとして凄く優秀。

 
 ナポレオンにこんな快男児(ナイスガイ)なイメージは微塵もなかったけど、それが格好良い分にはいいかってなるな! カエサルがデブなんてイメージねーよバーカバーカっ!!!
 てか「イメージと違う」サーヴァントなんて日常茶飯事だけど、彼に関しては設定でも特記されてるんだから、納得しかない。当時の認識に加えて、現代だって史実知識がなければナポレオンの面倒な性格とか全然知らなくて「とにかくスゲーことした人」くらいのイメージだろうし!

 
 つーかもう本当に設定負けしてない格好良さでナイスガイで惚れた。
 最期なんて背中で語る激アツ兄貴キャラ過ぎるわ。
 だってよー。「勝利砲」なんて名前が格好良いとか思っちゃえるんだぞ!! 展開が熱過ぎて!!!

 
 で、懸念事項の一つだったスキルですよスキル!! イスカンダルの軍略B絡みのアレ!!
 個人的に「イスカンダルに匹敵する軍略家(指揮能力+軍事史に与えた影響のデカさ)」と目しているのは、ハンニバル、カエサル、ナポレオンと思っているわけですが、実際にナポレオンが実装されてイスカンダルより軍略スキル上だったらボカぁ哀しいなーなんて思ってたわけですよ! いやお前個人の評価なんて知らねーしって思うかも知れませんが、「銀河英雄伝説でヤン・ウェンリーより指揮能力高いキャラが出たら」とか「三国志で呂布より一騎打ちで強い武将が出たら」とか「スクライドでクーガーより兄貴なキャラが出たら」とかそんな気持ちなんだと察して下さい!
 でまぁ結果として軍略の上位スキルを高ランクで所持という恐るべき効果の固有スキルを引っさげて参戦したわけですが、それはあくまでゲーム的な効果であり、多分設定的には「砲撃戦だけスゲー」ってやつなので一安心である。ナポレオンが砲撃戦で最強なのは当然……当然……ってB+!? 砲兵運用でナポレオンより上の奴が今後出る余地があるわけ!?(新たな問題が誕生した瞬間であった
 つーかイスカンダルやギルガメッシュも最近バーゲンセールされてる特殊カリスマくださいよー。汎用カリスマが完全にただの下位スキルでボカぁ寂しいよ……。

 
 魔法少女特殊戦あすかで同時使用してるの見た。

 
 おっぱいおっぱいおっぱい!!!
 巷の噂ではスカサハの妹のオイフェと囁かれていたものの、「でもオイフェってキャスターじゃなくね?」みたいなツッコミどころはあった中で、蓋を開けてみたらスサカハでありスカディ。
 ぼかぁ雪の女王的な登場の仕方で「ヘルだ! これ絶対ヘルだろ!!」と思ってたのでそっちの意味でも外れ! まぁ彼女とヘルって同一視されることもあるから大外れでもないか!!
 おっぱいおっぱいおっぱい!!!

 
 ド直球イチャラブトークに照れるブリュンヒルデが超可愛いのであった。

 
 そしてまさかの疑似サーヴァントで登場なイリヤさん。プリズマ☆イリヤ枠だけでは飽き足らず!!
 個人的にこの手の「複数の構成要素を持つサーヴァント」って好きじゃなくて、新宿プレイしたときも「これが常態化したら嫌だなー」と思ってたわけですが。現状、特に乱用されてないので杞憂であった。そしてイリヤ可愛い。
 ピックアップ2で来たら嬉しいけど、戦闘グラフィック無かったから難しいだろうなー。

 
 Fateはネーミングに関して「一般的に使われてるのと違うやつ」を使いたがる傾向があるとは日頃から思っていたので、スルトの剣を素直にレーヴァテインとは呼ばないだろうなーとは思っていた(笑)

 
 この蘭子とかヨハネとかのポーズが格好良いことになっているオフェリアさん。
 カドック君の前例から「ああ、別にクリプターって殺さないのね。毎回生き残るのかな」くらいに見くびっていてすいませんでした。貴女の覚悟の輝きに最大限の敬意を評します。

 
 今回思ったのは、主人公が他の生命を奪うことへの抵抗度合いがだいぶ減ったなーって印象。
 まぁ例えば今までは「モンスターや悪人(というかまぁ明確な敵)が襲ってきたから応戦しよう」みたいなスタンスだったのが、今回は「この世界の住人であって、別に(この世界の価値観としては)悪人でもなければモンスターでもない巨人を殺すことに、一切の躊躇がない」って感じでしてな。ヤガ相手の時よりも躊躇無く殺す……というか、巨人をモンスターとしか見てない。「薬草が必要だから邪魔な巨人は殺してしまえ」とかね。
 ロシアと違ってわかりやすく「人間」が存在するだけで、ここまで罪の意識無く「現住生物の命」を奪えることに若干の怖さを覚えた。フォウさんが力を失ってなかったらヤバかったレベルで。
 これはツッコミじゃなくて、スカサハが「どれも自分の世界の命」と平等に接していることとの対比になってるんで、この辺は意図的なんだろうと思うゆえの「怖い演出だな」って褒めてる感じだよ。
 でまぁ今回もだいぶ「閉塞感に満ちたヤバい世界」ではあったので、消し飛ばすことへの罪悪感が軽減されている感じだったけど、スカサハの姿勢に心打たれる感じでキツいことに変わりはなかったな! 普通なら主人公サイドが見せる「未来の芽」「可能性への願い」を無慈悲に粉砕する側になるって!
  ■アイシャ様だーっ!!!

 
>めっちゃアイシャっぽさを感じてしまうんだ(笑) >アトロポス編でセーラー服着たアイシャ様想い出しましたよ(笑)

 そーそーそーそー!! まさにそれ!! それだよスティーヴ!!!(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. ボールは友達というか友達がボールだーー!!? というかモモカちゃん君は「友達」で良いのか…。
    実際、恋愛感情は薄そうだよな、お互いに(笑)
  2. 現実のSDガンダムファンは面倒なのが多いから>あの超余計な一言で今回の話が純粋に見れなかった・・・ちくしょう本当余計な事言いやがって。
    あんたって人はぁぁぁぁぁ!!ってなるね。
  3. a. 並べると流石にゴーストンのヤバさは格が違った!!!>ゴットマーズとかもそうだけど合体数が多いいのは箱か変形すらしないのが多いような
    b. ゴーストンはガキンチョの頃、誕生日にねだって買ってもらったなあ。専用のジョイントパーツで無理やり組まれていて、後からそのジョイントだけでも販売されて、好きに組み上げることも出来た記憶があるんだけど、どうだったっけ?
    c. わーぉ、ゴーストンだ。超おもしろ懐かしいぜ! by JES
    d. 合体>ならば6体合体の超機甲神ガンジェネシスはもっと強力に!できればアルテイヤーも付けて7体合体!もしくはスーパーオーキスと合体してグレートガンジェネシス!まあそんな多数のぶつかり合いだと制作側が大変でしょうけれど。意味合いは違ってくるけど「面倒」で。
    b.出てた気がする(笑)
  4. a. 15>>カレー好きで眼鏡掛けてるとか大佐のストライクゾーンど真ん中や!眼鏡外してる時あるけど、そもそもが本来眼鏡掛けてるキャラじゃないから、そういう点でも大佐的にダメージ少ないのもデカいよね。そんでシエルさん単機で並のサーヴァントと防戦出来るとかいう戦闘能力あるのが凄まじいぜ
    b. 15>当時は語れるくらいにははまったゲームではあるが、今となっては細かい部分が記憶が定かじゃなくて困る。リメイクはまだか・・・
    どうもストレンジフェイク読んでいると、「現在(少なくともフェイク世界)の設定だと、埋葬機関は下手なサーヴァントより明らかに強いのでは」となっている(笑)
  5. メデューサは邪神ちゃんを自分好みに調教しようとしていない辺り、まだヤバさは低めかと。ぶっちゃけメデューサには邪神ちゃんを拉致監禁するなりして引き取ってもらいたい、そしてゆりねの所にぺこらが転がり込んで同居してくれたら最高なんですけど。
    いや、別にそーいうヤンデレな意味でヤバいってつもりじゃないから!(笑)
  6. a. >31 よくそういった意見を様々な箇所で見受けられますが、極論ではあるけれどプレバンじゃなかったら出ないだけなんですよね。イフリート改等も根強い人気はあるもののゲーム登場機な上に大本は結構古いですしアニメにも出てこない。これで企画を通そうとしても承認が得られる筈もないので余程の根拠が示せなければ一般販売は難しいのです。基本一般販売はアニメや書籍など何かと連動しているものが大半ですし
    b. 31>通常ラインナップに加えようとすると知名度的に数年の順番待ちになるけど、プレバンなら他の候補より知名度があるからすぐ出せちゃう、というような微妙なラインのものは、ラインナップを決める担当者も苦渋の決断でプレバン行きになることがあるらしい。そういうものに関しては、できるだけ再販するようにしているとか。
    c. 31 「そーいうのを出して利益を上げることでニッチなの出せています」 > 真面目にコレが正解だと思いますね~。というか、コレのおかげでニッチなのの値段も比較的抑えれてる気がします。スーパーミニプラもチト高いな~と思いますが、コレのおかげでノーマル食玩の値段が抑えられてる気がしますし、要するに富裕層から税金をより多く取ってるみたいなもんなのかなと。「バンナムに搾取されてる」というのは「そう」だと思いますが、バンナムに余裕が無いと「今のような状態を維持できない」のも事実なので、「分かっててあえて騙される!」べきなのかもです(苦笑)。しかしこの文章、我ながらバンナムの回し者感が凄いな…(笑)。
    まぁ「客がメーカーの都合なんて考えてやる義務はない。自分の要望だけ言ってればいい」というのも一つの側面ではあるものの、最終的に自分が得するためのコストは払うのも辞さないのも一つの姿勢だよな(笑)
  7. a. 12> あぁ、そうか。ワンフェスでも版権云々でもめてるね。ごめん、失念してた。 by うっきー
    b. >8 ガンプラ等のキャラクター物は個人が勝手に作るだけなら問題ないけど第三者が関わると著作権周りの問題が発生するので船舶等と同じように考えるのは危険としか言えません。まだ立体化していない物をフルスクラッチするのもあくまで個人で楽しむ範囲で許されてるのであって、それを販売したら訴えられても文句は言えないのです。
    c. 8>今回は相手に知識があったからまだマシな方で、下手したら相手が警察沙汰にまでなってしまう可能性があったということは認識してほしいです。犯罪教唆ってそういうことですよ。
    a.ひょっとして最初に「犯罪教唆すんな」とコメントされたときは「この程度犯罪じゃないだろなに言ってんの」くらいの認識だったの?
  8. カタパルトを装備してれば風向き関係ない>ありがとうございます。凄い出力なんですね~。ちょっと計算すると1G旋回するのに必要な"推進剤"の量は、大気中の翼による旋回(F22形状)では宇宙での旋回に比べて1/6くらいで済みます。実際はジェットなので空気を外から取り入れる分、ジェット燃料ならさらに数分の1の量で済みます。
    Me262とMe163の飛行時間の差を比べると、ロケットエンジンの燃費のヤバさやべーってなった思い出(笑)
  9. a. 原作でも大気圏離脱してた風雲再起の超巨大版作るぐらいはやってほしかった。シャトルにしても、せめてネオロシアのゴルビーにするとか。
    b. プラモ狂四郎だったら、シャトルにガチのロケット燃料搭載してたな!
    c. >16 クロスボーンガンダムで「ロケットの先端にガンダムくっつけてビームシールド展開させて」というのもあったなぁ・・・
    シャトルが元ネタ無いのはホント意外だった(笑)
  10. a. 大佐ー!エルフを狩るモノたちはエルフを狩るモノたち2として今年1月まで邪神ちゃんドロップキックと同じCOMICメテオで連載してたから大丈夫!通じる‥‥たぶん…・ by 三途安岐
    b. エルフを狩る者達は最近まで続編が連載されてましたよって書いたところで、邪神ちゃん連載で読んでる大佐がそれ知らないわけないよなってことに気づきました。
    c. エルフを狩るモノたちはひっそりと現在2が連載中だったり
    アニメ放送してた当時の「深夜アニメとオタク向け漫画の分母の小ささ」から「オタクなら結構な割合で知ってる」時代と比べたら、「もうほとんど知ってる人がいない」レベルで通じないって意味なんだぁぁぁぁぁ!!
  11. 本編との整合性考えずに>ほんとこれでしたね。BDの不死身軍団に誰も撃墜されなかったのに落とされまくるとか、水辺の対策なんて当たり前ってはなしなのに作戦会議で忠告されてなかったとか、SDオンリーは対策がされているって話なのに何も指示されなかったとか。一番ひどいのはオチのモモカプル。リク達は蹴った機体は動くのを知っているのだから、ユッキーらはモモにフラッグをとるように指示しようよ。相手が通信を聞いているわけじゃないのだからモモを戦力外としてハブっているようにしか見えない。
    ギャグ展開のために色んなものが犠牲になっちゃってる回ではあったねー。序盤にあったらもっと楽しめたかも。
  12. 邪神ちゃんバックドロップ >1話はキャラ紹介かねて最初から全員集合で、2話から邪神ちゃん召喚~他キャラ合流をしていくのかと思ったら、何事もなくそのまま話が進むのが衝撃。ゆりねちゃんは何の目的で邪神ちゃんを召喚したのか、邪神ちゃんを普通にボコってるけど、ゆりねちゃんの方が強いのがデフォならなおさら呼んだ意味がわからん。ただの実験でやってみたのかな? そもそも魔女と呼ばれてるけど、ガチもんなのか、中ニ病的なものをこじらせただけなのか。謎はつきないぜ~。アニメ終わったら1巻だけ読んでみよう、とは思いました。続刊はそれ次第で。
    ゆりねが強いのは原作読んでても未だに不明なのだ(笑)
  13. 21>おおう、冗談のつもりで書いたネタだったのに公式がやってしまった…何だこの湧き上がってくる恥ずかしいような嬉しいような感情は…
    やーいやーい大当たりーっ!!(ぴょんぴょん
  14. 43>この作品に限った話ではないけど、花澤さんの濁点がついてそうな叫び声がなんだか癖になる。ゼーガの頃から好きな声ではあったけど、かんなぎの辺りから大好きになった。
    そーいやクロスオメガのカミナギってボイスあるのかしら。
  15. a. GBD5話でGBNでは縮尺に従って拡大される。この副作用として誤差や歪みも反映されるという描写がなされました。簡単にシャトルを自作と言いますが、ではリアルの1/144シャトルの左右の翼の厚みが0.1mm違ったら、GBN内では14.4mmになります。歴代ビルドシリーズと比べると要求精度の"桁"が全く違うのです。誤差0のデジタルなデータシャトルに対抗、凌駕する精度を出すシャトルをアナログ、プラ板レベルから作る非常識さの一端でも伝わる事を祈りつつ
    b. 9>シャトルのフルスクラッチ自体はそう難しいことじゃないと思う。ただそれが速いかは別。例えば戦艦大和をフルスクラッチしたとしてついでに主砲を四連装にしたとする。そしたらそれは発射したとき精度さえよければ普通に撃てるのか?それとも物理法則優先で反動で倒れてしまうのか。
    a.いやいやいや、「簡単」とは思ってないよー。トップランカーのガンプラモデラーにすら基本的に不可能(とは言わずとも1202回失敗しても誰もやらない、やれない)くらいハードルが高いもんなのか、という釈然としなさがあるだけで。ガンプラのスクラッチだけ精度が甘くても許される仕様、というわけでもない中で。むしろ「これくらい大変なので察して下さい」よりも「はい、ガンプラの技術がかなり高くても無理です」とキッパリ言ってもらえるほうが、そもそも知識が無い方からすればスッキリするというか。
  16. ゴーストンは魔神が変形とか特にせずにくっついて大きくなった印象があるので最小限の変形シークエンスを経て合体したと考えるならスーパーショックガンダムはガッタイダーの系譜だと思います。
    たしかに(笑)
  17. ロータスミッションの1202回は流石に何かの間違いだろうとしか・・・300時間も拘束されたらフォースから人がいなくなりそう。
    時間に関しては「現実のゲームのガチ勢はもっと凄い時間でもやれてる」ので、まぁ特には(笑) イヤホント、24時間365日リアルタイム進行する戦争ゲームを二年間やって死ぬほど疲れたけど、本当にやれてたしね……(遠い目
  18. 30>FGOは女性層が多いけど、それでも関係なく元々女性の男性化は大分無理があるからなぁ。最近はかなりこじつけ気味で出ている史実、伝承上で元々女性の鯖はかなり増えたと思いますが、英雄とかになると男の方が多いからね。それを男女のバランス(を通り越して女の方が多い気がするが)を取る為に一部女性化していると思うし・・・まあ趣味で女性化されているのが大半だろうけど・・・
    そして女体化されまくってる印象がある中で、去年、今年と、(同じキャラのクラス違い除く)新規実装されたサーヴァント、飛び加藤と宮本武蔵くらいという。北斎は女体化じゃなくて実は娘の方だしで。
  19. 36>写っている部分外で致命的にダメってことももう無理があるレベルで露出してるしなぁ。この世界ではこれで底辺とかいう世界なのかもしれないが。しかし進化によっては上半身だけでも人間(っぽい)見た目になれるみたいだけど、どうするんだこれ
    あれであだ名が「ガイコツ」は無理がありすぎる(笑)
  20. NT-D>二機相手に無理といっていたのがファンネルジャックのことなんじゃないですかね。
    なるほどパトリチェフ!!
  21. 4 ギミック的なハードル >原作者が再現不可能なギミックにしたみたいな発言をしたユニコーンだって1/144でもRGで出してるんだから、技術的に不可能なものって、ほとんどないんでしょうね。
    ゲッターロボくらいにならないと(笑)>不可能
  22. a. 7b> 以前実写映画版のインタビューで「釣りキチはキチガイではなく「~吉」というあだ名みたいなものです」という発言があったのでギリギリセーフ扱いなのかも。
    b. > 7a あ~アレは「奴隷獣」ではなくて「どれい獣」だから大丈夫です…よね?(笑)。釣り「キチ」もそうですけど、禁止用語の類って基本的には発信元の自主規制なので、「直接的でなく・即座に・断定的にわからなければOK」かと。そもそもコン・バトラーVのどれい獣→マグマ獣は、前年放映の勇者ライディーンの化石獣→巨烈獣を踏襲しただけではないかと思われ。どっちも雰囲気変わりまくりすぎなのが、子供心にも世界観設定的に気になりましたが(笑)、後半のメカメカしいの、意外とキライじゃなかったですね~(笑笑)。
    b.スパロボだと最初からマグマ獣になってるのは、自主規制なんだろうなっていう(笑)
  23. SGニューガンダム>ゲームやプラモではもはや有名だけど、ダブルフィンファンネル装備の映像化は初めてかな?ガンダムフォースのガンイーグルνをカウントしなければ。
    ダブルフィン・ファンネルは攻防一体の同時展開したら強そうだよな、とか子供の頃に思ってた(笑)
  24. 光の翼>デスティニーの光の翼は対ビーム防御力が有ったのか。トランザムと併用した結果かな?できればユッキーかコーイチが光の翼(V2のも含め)を語るなり、ランカー達が能力を推測するなりの描写があると嬉しかった。
    確かに元の機体にはそんな機能無いな(笑)
  25. アヤメさん胸ダイブ・・・代わって、そこ代わってくれ!と心の中で血涙
    ぼいんぼーん!!!
  26. a. 43 はたらく細胞 > これは気楽に見れていいですね~。今期はエグみの強いマニアックな作品が多い(ゴクドルズとか)ので、こーいうライト目な作品がもう一本くらいあっても良い気が(おかげでハクメイとミコチを見直してます)。エグいといえば、初代プリキュアを今頃初めて見てるんですが、肉弾アクションが凄いのは知ってましたが、お話展開がかなりキッチリしてる+「かーなーり、濃ゆい」んですね~。正直驚いています。
    b. >43 VS結核菌で「この鎧(ミコール酸)は無敵だ!白血球ごとき敵ではない!」「甘いな、BCGでその鎧の弱点はお見通しだ!」とかやってくれそうですな。
    c. 43>スピンオフのBLACKが思ったより重くて引いてる。いや本編もほのぼのに見せかけて殺伐としてはいるんだけど。何かこう読んでて胃が痛いというか。…まさか自分の体内でも!?
    a.リアルに描いたらだいぶエグい(修復のための材料になる所とか)のを、清々しいほどにすっ飛ばしてていい(笑)
  27. クインマンサの立体物の話ですが、今日たまたまアサルトキングダム(1/200くらいの食玩)のプレバン商品としてのクインマンサの箱を見る機会があったのですが、並のMGの箱より大きくて改めて規格外なのを思い知りました。
    並のMSだったら1/100くらいの大きさだもんなぁ。
  28. GBD>モモカプルがすっ飛んでった時点でバトルのオチは予想できたが、あれは「実際に搭乗してる訳ではないのに1分間気絶してた」ことになるのか(笑)
    スタン判定で操縦受け付けなかったのかも(笑)
  29. そういえばロータスチャレンシって報酬は初クリアのみだとしても、挑戦自体がもう出来ないのかな。あのフォースがずっと同レベルの対応を続けるのは厳しいだろうけど、運営管理のデチューン版でもあれば面白いのになー。
    ロータスチャレンジ2を嬉々として考えてそうだが、報酬の用意が大変そうだな!
  30. 33>ガンダムマーカーは、ペン先が太いので細かいところは難しいんですよね。かといって、広いところはムラになりやすいので、ごく一部で採用されている先細タイプのペン先が標準でもいいのでは、と思ってしまいます。取り敢えず、いったん塗料皿に出して筆塗りするという本末転倒な話に。まあ、アルコール系で溶剤臭がしないというのも採用理由なので良いんですが。
    子供の頃に水性絵の具で塗ろうとして無理だった記憶が蘇る(笑)
  31. ちなみに「最も不快で、間抜けで、バカげた名前にしたい」という意向から名付けられたアナルカントというバンドがアメリカにあります(笑)
    文字通りのケツマンコ!!!
  32. ガンダムWの最終決戦が12月24日でイヴ・ウォーと言われて、そのせいで民衆は平和はサンタ(神様)からの贈り物だと錯覚している。というのは本当に面白いと思った。
    「クリスマスまでに戦争は終わるだろう」(終わらないフラグ
  33. NT-D>SDは忍術リアルはユニコーンという使い分けをしてるかと
    忍闘道は忍術じゃなかったのか!!(笑)
  34. 今回のフラッグ戦は面白かったけど実際なら撃墜される度に復活時間が増加とかにしないと、互いに復活してはやられてのグダグダになりそうな気がする・・・
    FPSが基本的にこのルールで、マップがアホでもない限りそうでもないから大丈夫じゃないかな!!
  35. 4<ビルドダイバーズの一話始め色々なMSが出てくるシーンがあるけれどその中で唯一バウンドドックだけがキット化されていない。これはつまりキット化予告としてみてもいいんじゃなかろうか
    なん……だと……!?
  36. 合体すると火器の威力が5倍で、防御力も5倍>なのでトランザムで3倍からの合体技でさらに倍の6倍に負けるわかりやすい計算式。ゆで算数は偉大
    ウォーズマーン!!!
  37. 確かボンボンだったと思うんですけど、ときた洸一先生が中級者向けフルスクラッチ講座みたいな記事やってて単なる正方形の塊をガンダムの頭に削り出すコマに『カンタンじゃろ?』とか書いてあって中級者怖いってなった事が。
    子供の頃のプラモ講座は割と「え、無理」ってのが多かった記憶(笑)
  38. 久しぶりに黒猫さん絵見つけたーと思ったが、よく見るとちょいバランスが変だったので、急遽腋絵に交換したわーりゅりゅりゅー URL
    ファイルノットファァァァァウンド!!!!!
  39. 最近アニメ感想の更新ペースが凄いですが、今期アタリ作品多いですか?何作品観てます?
    これでも昔のペースよりは控えめだね! 数は数えてないのでわからん!
  40. バーダック>悪魔的なキャラならターレスの方が合うのでは。…と思ったけど最期が素晴らしかっただけでバーダックも別に性格は良くなかった。
    良くも悪くもサイヤ人だものな(笑)
  41. 突っ込め突っ込め突っ込め突っ込めヘイ!>フォアカ~ド!…ふと思ったのだけどジャッカー電撃隊の面子だとフォアカードはできないよなぁ。ビッグワンをジョーカー(もしくは10)と見做してもストレートが精々か。
    昔はコバックをトランプ用語だと思っていた。
  42. ゴルドルフ所長が食は腹のみを満たすにあらず、心も満たすものであるという心理を体現している......!
    恐ろしい尋問になるぜ……!!
  43. 2>ゴーストガンダムのジェルクッションは(若干都合良すぎるけど)良く考えられてたと思う。
    クロスボーン、そのへんまだ全然積みっぱだなぁ。
  44. ビルドダイバーズ>SDならぬSGだった事で当たり判定と機動性にボーナスが付いていたのか、フォースネストでの戦いにより高度制限があったのか、特殊ルールが上手くはまったのか、長い戦闘経験のあるAランクリーダーによる訓練の賜物だったのか、Pの思惑がどうであれSD強いじゃんと言う感じの印象を受ける話でした。 しかしSDのお株を奪うかの様なモモカプルの活躍?と5機分の防御力をものともしないプチカプル、飛行スキルを取らない代わりにデフォルメ具合が強いと生存能力が上がる感じの特殊スキルでも付けているんでしょうか? それはそれとして、プチカプルを見てるとなんとなくガンダム占いを思い出します。
    SGは食玩の略なのではないだろうか(笑)
  45. 27>敵の種類が少ないのも難点かな。ボス&幹部級意外だとマッドゴーレムとアルガスシャドウしか居ない。クシャトリヤに嫌悪感を抱くゼノンマンサとか真っ先にビグザムに反応するオードリーとかは面白かった。
    ゼノンマンサ、クシャトリヤ嫌いなのか(笑)
  46. 28>一度や二度ならまあ良いんですけどね。初代だとフェリーニ戦以降全部決まり手ビルドナックル(対象のバリエーションは有れど)。トライも基本次元覇王流or謎ビームの打ち合いからの気合で勝利。流石に飽きたのでもうちょっと捻って欲しい。
    まさかこのあともずっとそれだけだなんて思わなかったよなぁ……。
  47. 36>アニメ化だと!?ほぼほぼ蜘蛛子の一人語りじゃないか。ギャラが安くあがるな!モンスターの鳴き声を無駄に豪華声優が演じるのも面白そうですけど。…うん、人間サイドのあれこれは正直要らないという主張。2期あるかも分からんし。
    確かに声優は少なそうだ(笑)
  48. 14>すげぇな!その人!!
    「遊びでやってるんじゃねーんだよ!!」
  49. キャンペーンということでFGO2部1章をようやく最後まで行ったのですが・・どちらに転んでも尋常でない犠牲が出るというのは辛いですね。今後もこういう体で進むとリアルに精神的にきついかも・・
    絶滅戦争怖い
  50. a. 朗報です!ウマ娘BD-BOX収録の完全新作アニメ「BNWの誓い」はビワハヤヒデ・ナリタタイシン・ウイニングチケットをフィーチャーした物語との事。ビワがメインキャラです!テイオーも出るのでしょうけど。
    b. ウマ箱4にワダツミさんお気に入りのウマ娘が・・・? URL
    おお、人気キャラと認識して貰えているのか。
  51. 『あそびあそばせ』のパペット劇パートに既視感有ると思ったらあれだ! 神様ドォルズ講座だ!
    監督同じだしな!!!
  52. 「イスカンダル対メドゥーサは魔眼で王の軍勢片っ端から石化して楽勝」>あれ?メドゥーサってアサシンクラスでしたっけ?隠密が凄く高く無きゃ幾人か石化してる内に気付かれた後、囲まれて、そして・・・石化出来ない後ろ横方向から殴られて終わりだけな気がします。
    まぁメドゥーサさんの石化は目を見なくても「メドゥーサさんを認識した時点で効果を受ける」というヤバいやつではあるので、背後からの接近にも対応はしているのだ。それでも無理だよねってやつで(笑)
  53. 拙者、ビットやファンネル系武装は技術や頭脳が必要になることを前面に押し出される風潮が来て欲しい侍。スクストのゲーム内でサトカちゃんが「ビット(彼女の主兵装)は使うのに頭がいる」と言われた時に目から鱗が落ちたものです。
    そーいや宇宙世紀のファンネルは、逆襲のシャアの描写が印象的だったから「漠然としたイメージだけあればファンネルが自動で攻撃してくれる」って認識が強いもんなー。
  54. ゲッテルデメルング、中盤まではなんか淡々と進むなぁと(つまらない訳ではない)思ってたけど、まさかのイリヤ登場&ブリュンヒルデ救出で風向きが変わり、スルト出現からの最終決戦は最後までメチャクチャ熱くて今回もサティスファクションですわ。しかしゴルドルフは本当にいいキャラしてますねぇ。異聞の住人であるゲルダに対しても最終的には見下すでも無視するでもなく人として向き合って、彼女達の最期に思いを馳せれる彼は間違いなく良い人
    この中で一番最初に「無辜の民を皆殺しにする罪悪感で進めなくなる人」って、ごルドルフさんなんじゃ……ってなる。
  55. Twitter>>イスカンダル対メドゥーサって割と出てくるな。軍勢相手には魔眼よりもベルレフォーンの方が有効だろうし、イスカンダル自体に魔眼はどう?って流れになると、イスカンダルには最近呪い関連に対して高レベルのレジストがあるってFGOの幕間にあったから、どうにかなりそうってのもある。というかぶっちゃけどっちも既存レベルのサーヴァントよりも間違いなく高性能のサーヴァントで、どっちが勝つかなんてやってみなけりゃ分んないよねってことでFAだと思う。
    ネットのこの手の話題を見かけると、「魔眼で楽勝」に異論を唱える人が少なくて不思議でしょうがない。「解釈による」とかじゃなくて「魔眼は魔力切れを起こす」から王の軍勢には対応不可能なの明白な設定なのに。
  56. ボンディはカレーの付け合わせにカリカリ梅干しがあったことが、自分には驚きだった。でも食べたら意外に合って、今では家カレーでもカリ梅は定番になってしまった(笑)
    俺はドライカレー(ピラフじゃない方)をウェットな方の梅干しで食べるのも好き( ・`ω・´)
     
7/18
  ■ビルドベースの守りはかたい

 
 モモカがろくなことしそうにないフラグを立てたが別にそんなことなくて本当に良かったっていうか、これ演出的に「かもしれない……」とか不穏なフラグ立てる必要が全然無いのではないだろうか(笑)
 別にギャンブルに勝って勝利したら島が手に入るが、負けたら財産ロストみたいな話じゃないし、競合相手がいることすら知らなかったんだから。
 それはさておき、自分がプレイしてた頃のウルティマオンラインでは「ゲームの中で家が買える!」というマイホームドリームと土地不足の融合によって「まともな手段で金を稼ぐペースよりも、不動産価格の上昇ペースのほうが高い」という地獄のような状況……に陥る前の、高騰直前の時期に手当たり次第買いまくってて、メッチャ儲かった記憶が蘇った。
 5万ゴールドで買えた一番小さいサイズの家が、三ヶ月後には70万ゴールド、更に翌月には120万ゴールドって感じの暴騰ぶりで凄まじかったわー。

 
 俺もアヤメさんにパイオツダイバーズしてぇ!!! このビッケビッケビッケビッケ~スケベなバイキング!!!
 ……そう、昭和のキッズにバイキングは海賊っていう、明らかに間違った認識を刷り込まれたのはビッケの功績!! 後のワンピースである!!!(実話
 それはさておき、前から思っていたが、コージーとスーの「リューナイトのキャラクターっぽさ」が凄まじい。

 
 ショックガンダムが食玩ダムなのか蜀漢ダムなのか(前者です
 基本的にノーマルにSD化されてるっぽい中で、シャアザクだけ額にアップリケアーマー装備してるのかな?

 
 SDは小さいからリーチが短くて不利だが、小さいから回避率が高いというトレードオフだと思っていたのにプロデューサーの心も見識も無い一言が波乱を巻き起こしていただが、やはり回避率高い扱いじゃねーかっ!!(笑)
 まぁあの言葉のデッドボールの一番の問題はSDの強さがどーのじゃなくて、「現実のSDガンダムファンは面倒なのが多いから、GBNでも他のプレイヤーから避けられてフォースを組んでくれる人が少ない」と公式の人間が公式の場で炸裂させてしまったことだが。

 
 モモカプルが可愛過ぎだろコンチキショーっ!!(笑)
 ダイバーズの被撃墜の大半はモモカプルなのではなかろうかってレベルでチャーミングなやられっぷりを連続披露しやがってー!!(Amazonでキットを注文しながら
 ……しかしこれ、前回トップフォースをぶち抜く偉業を達成した後にやる話としてどうなんだ。相手、A,C,C,C,Dってランク構成で、公式に「SDは初見殺しが強み」と言われてて、「やられてもリスポーン可能」という超有利なレギュレーションなのに、普通に押し負けてるってのはいったい……。シャトル作戦みたいに「腕はトップフォースにまだ及ばないが、機転で補っている」みたいな扱いかと思いきや、そういった戦術的な立ち回りの巧みさも全然伝わってこないし、相手がそれ以上のテクニシャンだとも到底思えない。(かかってるのがモモカプルだけとはいえ)トラップ駆使してるんで、力押ししか出来ないバカな子供集団とも全然思わないけどね。
 男塾で超人武闘家達との死闘を潜り抜けた後に、単なるヤクザに苦戦する展開みたいな「えー」感がどうしてもなぁ。

 
 昔、スマスマで「ロボが袖口から拳を出して、手を広げる動きが格好いい」って盛り上がるネタをやってたせいで、それ以来その動きを見るたびに思い出して困る(笑)

 
 そしてスーパーショックガンダムから漂う、隠しきれないゴーストン(無理矢理過ぎる合体)感が凄い(笑)
 ……いや、並べると流石にゴーストンのヤバさは格が違った!!!(えー

 
 有人ロケットパンチを超える、有人必殺シュート!!!(えー
 合体すると火器の威力が5倍で、防御力も5倍にパワーアップするシステムって、やっぱ「最初から合体状態かつ1人で操縦可能な機体」としてエントリーしたら、プラモの出来は全く同じでも「得られるパラメータポイントは1機分」な扱いになって、強さも大したことなくなっちゃうのかな。とどのつまり、プレイヤー1人で完全変形ZZガンダムを投入するよりも、同じガンプラを3人で分離状態エントリーした後に合体するほうが3倍強くなるシステムなのかな。
 されはさておき、サイコフィールドを炸裂させたアヤメさん、NT-D使えばνガンダムとサザビーのファンネルを掌握できてたんだろうか(笑)

 
 戦術能力云々の話を引っ張らせてもらうと、この状況でフラッグの護衛に2機も割いてる戦術判断が……好みではない!(婉曲表現
 リスクを取れない思考で守ってるのか、リスポーンに時間喰ってどうせ間に合わないから諦めてるのかはわからないけど、とにかく急いで駆けつければ、どっちかが瞬殺に成功でもしない限り援軍として間に合う可能性って充分あるだろうにって思っちゃうわいのー。
 なのだが、モモカプルによるオチが最高にツボってしまったので楽しかった! 本編との整合性考えずにSD時空のギャグ回と割り切れば楽しいやつだこれ!! ああモモカプルかわいい……!!

 
 今の今までアライアンスを他のフォースと結んでないのが不思議過ぎるモテモテぶりだったね!?
 トップフォース達は目標であって仲間じゃねー。だがこの子達は仲間であって目標ではない、みたいな扱いだとしたらほのぼのとした中に生々しさが(えー
     
  ■邪神ちゃんバックドロップ

 
 エアコン備え付けのアパートが当たり前になっている昨今、「故障している」「修理まで時間がかかる」ってパターンの方が主流で、「備え付けられてないし、買う金もない」ってのはマイノリティーだのぅ。
 まぁ僕は美少女(邪神ちゃんは含まれません)が暑さに耐えて蒸れ蒸れと妄想するの大好きなのでウェルカムですが!!

 
 尿がレモンというアグレッシヴさ。
 氷ちゃん、意外に汗っかきなんだね!!(そーいうことじゃない

 
 ぺこらーっ! 俺が養うからうちに来てくれーっ!!!(真顔

 
 もう「エルフを狩るモノたち」で言われてる「神保町のカレー」ってこの店のことなんだよーって言っても通じない時代になっちまったんだよ!!! チキショー!! 異世界転移だぞ! 戦車が意思を持つんだぞ! 異世界と戦車とかナウなヤングにバカウケじゃねーの!? パンツァーフォー!!
 というわけでいつ食ったって超美味しいのに、空腹状態で食べたら大変なことになるボンディのカレーです。なんの好みの提示もなく「神保町で美味しいカレーを食べたい」とリクエストされたらここが無難だぞ!! ちょっと高いけど!! 邪神ちゃんの食費削るから大丈夫だ!!

 
 ちなみに探検バクモンで「嘘ではないが物凄く紛らわしい表現」してたけど、「じゃがいもを出すスタイルを神保町で最初に始めた」のがボンディで、「じゃがいもを出すスタイルを最初に始めた」のは、欧風カレースタイル発祥の店であるインディラだからな!! インディラから独立した人がボンディを始めたんだよ!!
 ……でまぁなんで最初にじゃがいもが出るのかってーと、フランスで修行したからコース料理のオードブル的なモノとして出したとのことだ!!

 
 トライデント半額と言ってもガムじゃないでウェポンだぜ!!! ウェポンと言ってもミサイルじゃないぜ槍だぜ!!!
 これがドリフなら間違いなく「ゆりね後ろーっ!!」と客席から声がかかる状況であった。

 
 声がホンモノなバーダック的な悪魔が(笑)
 この一言で他のキャストに比べてえっらい金かかったんだろうなぁとか野暮なことを考えてしまうレベルですげぇキャスティングだぞ。
 メドゥーサは完全にDVダメ彼氏にヒモられる属性過ぎてヤバい。彼女が邪神ちゃんとの関係以外は普通に暮らせてるって、悪魔っていいやつが多いんじゃないのか、邪神ちゃんがクズなだけでって思えるくらいに(笑)
     
  ■血の通学路

 
 子供の頃、ウィザードリィのカント寺院のカントがたいそう卑猥な意味であるという与太話を聞き及ぶも「スペルが違うじゃねーか!!」となったのも懐かしい。
 ちなみに「クソアマ」以外にもド直球に卑猥な意味があります。
 マンコォォォォォォォォォッ!!!

 
 はったりスキルの高さがすげぇ(笑)
 ……いや、押し切られてるヤンキーがヤンキーやってるにしたってバカにもほどがあるだろうレベルのバカだった可能性も否定できないが!!(えー

 
 まず中の下というランクでも高校時代に恋人を作れるという認識がだな! おかしいわけでだな!! ツッコミ待ちだろうから遠慮なく突っ込め突っ込め突っ込め突っ込めヘイ!!! ファッカー!!!(落ち着け
 まぁこの2人、全然中の下じゃなくて可愛いが意見してるからネタの生々しさが足りないわけだけどね! こーいう非モテアピールネタ作品の仕様みたいなもんでね!! ハハハ!! 諦めるしかないね!!!

 
 あそびあそばせと双璧をなす存在だな!!
 2人の下衆い応酬が「笑えるけど笑えねー」ラインをガンガン攻めてきてヤバい(笑)
 そして女子高生相手に見栄を張るおっさんの辛さがプラスオメガ!!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 11>ものすごく精巧に作り込まれたザクマシンガンでガンダムを倒せるか、という命題があったりするかもしれない
    倒せないとゲームにならないよな!
  2. 16>速度が取り得の機体を見るたびに、中の人のGとかどうなってるんだとかどうしても考えてしまう。そこらへん描写する作品はする(1回こっきりだったりもするけど)と一切気にしない作品に分かれるよなぁ。個人的には速い機体ならGの軽減の為にスペースとられるかエネルギーとられるかで耐久性なり武器威力なりを下げるなりのデメリットがあるべきだとかおもってますわん
    デスティニーは「パイロットが超人だから」で問題ないんだろうな(笑)
  3. a. 68>良い作品だよな!そして最近「追いつける気でいるんだ 傲慢だね」の台詞が繰り返し脳内再生してる。
    b. 68>先日刊行されたWJ50周年記念号では歴代ジャンプ作家の直筆サイン色紙に葦原先生の修&遊真イラストも含まれていたので連載再開に期待したいですねー。
    c. 68>あの辺りのバトルで凄いと思ったのは、「初見殺しの策でチームとしては圧勝したけど、主人公自身の戦闘力は弱いままだから、その初戦ですら欲をかいた結果落とされてる」という流れ
    待つぜ、待つぜぇぇぇぇ!!!
  4. a. 1>やはり、バウンド・ドッグはMA形態への完全変形が難しいせいなのか。MS IN ACTIONは軟質プラでちょっと無理して実現、BB戦士はSDだからそもそも無理ということで割り切って差し替え変形だった。
    b. 1> プライズでも出てますね。設定通りかどうかは知りませんが変型できて入手できたときは嬉しかったなぁ。台の設定が甘々だったのか、すんなり一緒に入ってたギャプラン(だったと思う)も入手できてすげービックリした
    他のも特にギミック的なハードルが無いように思えるのも色々あるが、バーザムだってガンプラになれたんだ! そのうちきっと!
  5. 18>ブキヤは暫く音沙汰なかったメダロットプラモがアークビートル投入によって再活性化し即座にアークダッシュ決定にティレルビートル発表されたのがとてもありがたい。この調子でせめてKBTKWGはコンプリートを…出来れば他の面々も欲しいな…!
    ブラス欲しい( ・`ω・´)
  6. ボードゲーム部、ナイチンゲール肩にテッサを載せているので中にいるであろうシャア大佐はきっとご満悦ですね。
    「レウルーラの艦長と交代しよう」
  7. a. 21> 昔のスパロボでコンバトラーVの敵が奴隷獣からマグマ獣に変わってたのは「奴隷」が禁止ワードだからなのかなとずっと思いこんでたので、今期アニメのタイトルに「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」というのがあって奴隷使っても良いのかと衝撃を受けてます。 もしかしてゲームとアニメでは禁止ワードが違うとかなんでしょうか
    b. 21>CSで釣りキチ三平の放送やってますけど大丈夫なんですかね?タイトルからしてやばいんですが。あと今イブニングで外伝やってますけど、最近のイブニングはクラッシャージョウに金田一に釣りキチ三平とえらいラインナップだと思います。一体いつの雑誌なのかと。
    この手のは往々にして法的拘束力の無い自主規制だから、「そんなの関係ねぇ!」と押し通せば問題ない気もする。
  8. 43> 手に入れられなかった限定プラモや発売されていない機体とかは頑張ってベース模型を改造して作れば良いじゃない!と思っているので。艦これ以前の1/700艦船模型なんか、ベースすら無く、プラ板やプラ棒で・・・よそう愚痴になる。 by うっきー
    それが人に犯罪行為すすめてなんら悪びれないでいい理由になると思ってるなら二度とこのサイトに来なくていいよ。
  9. ビルドファイターズA(BFの前日譚)で、144分の1ガテラーザ(ファングも全部作り込み)をフルスクラッチした人がいたから、シャトルってそれ程か?と思った。
    もちろんモビルスーツしかフルスクラッチしたことない人だろうと誰でも同じくらいディティールを凝った戦艦大和フルスクラッチ出来るとかは思ってないけど、シャトルがそこまで複雑で大掛かりなシロモノのイメージもなくてなー。無論、無知な門外漢がプラモ狂四郎とかで得た印象だけの話なので「ガンプラとそれ以外は分野が違うので、技術の互換性も著しく低いです。トップレベルでもそれは変わりません」と断言されるなら、認識を改めるべきだけど!
  10. 観た感じだと華子、香純、オリヴィアもその気になれば充分リア充になれるスペック持ってるのにアホという一点だけで台無しになってる印象ありますね。まあだからといってソフトテニス部の可愛いけど○ッチな女の子になって欲しいかと言われればそうでもないんですけど。
    一生ぶれないで欲しい(笑)
  11. 自分はα・アジールやゾディ・アックとか好きなんですが、大佐の好きなモビルアーマーって何ですか?
    一番好きなのはデンドロビウムかなー。
  12. a. >>43 真面目に考えよう、まず(市販品)パーツの複製の譲渡はアウト。金が絡むとフルスクラッチでも物によってはアウト(立体物の版権は厳しい)。仮にそこに目を瞑ったとしてもパーツ複製に必要な型と複製用の素材費でそこそこかかる。そうなるとコスト的にプレ値の物を買った方が安いレベルになる。立体物の版権周りは厳しいヨ(大事な事なのでry
    b. 43>他人に金払って版権物の立体物を作ってもらうって完全に著作権法違反で訴えられたら100%負けるからね。"自分で"スクラッチして作るなら問題はないけど。 by 三途安岐
    バッターアウト!!! ゲームセット!!!
  13. >22 HGUCアッシマーは手首も差し替え無しの完全変形ですよ。多分MS IN ACTIONと勘違いされてるのかも知れませんが。
    ビームライフルを弾く無敵の装甲も完全再現だ!!(無茶な
  14. >ガチ勢がフィクションよりもヤバい アイドルマスターミリオンライブの音ゲーでこないだ一周年イベントがあったのですが、アイドル別ランキング1位の人間のスコアが伸びる様子がほぼ理論値(音ゲーである以上プレイ時間と獲得スコアはほぼ比例)で話題になってたんですが、案の定イベント途中で入院したもよう。なおそれでも病院からやってたもよう。
    50連打とか物理的に無理な超技以外のことは、大抵ガチ勢に超えられるハードルな気がしてならない(笑)
  15. この連休で月箱を入手&クリアして頭が月姫のことでイッパイになってしまった私。誰かとこの気持ちを分かち合いたくて仕方がない…!という訳でワダツミさんは月姫だとどのキャラがお好き?私は翡翠ルートからの琥珀さんにノックアウトされてしまったのでこの姉妹が大好きです。
    シエル先輩(わかり易すぎる
  16. a. あとギャプランブースターとかストライクルージュにブースターとか>この辺りは作中でもマスドラ以外の方法も提示して、その後にマスドラを使うのいいって言ってますから、した人らはいるんじゃないでしょうか? まあ、逆にそこまで色々されているのに、マスドラではデータシャトルしか使ってないのは何でだってなりますが。
    b. ガンダムWでトールギスが背中にシャトル型の巨大バーニアな打ち上げ装備して、MSで大気圏離脱してるのに、お前ら誰も気付かんかったの!?という気持ちになる
    c. 6、12、53>ラーカイラムだとマスドラ乗らないんじゃ?クサナギは宇宙空間でドッキングが必要ですし、あと戦艦は大気圏離脱能力以外の装備に重量を抱えているので同じ技術で作られていれば専門のシャトルより速くはならないと思いますよ…なんでもありであればクアンタ5機で量子テレポートが使えれば一瞬でたどり着けそうな気がします。
    d. 12>思いつかなかったじゃなくて、考慮したけど却下した、だと思いたい。モデラーでもフルスクラッチはハードルが高すぎるし、GBNへの思い入れからガンプラしか経験ないとかもありそう。それなら、結果の保証がまるでないフルスクラッチよりも、まずは作品内で評価があるGBitやら自分の操縦スキルで勝負するほうになるんじゃないかな?(だったらいいな)
    e. (続き)だから、自分たちがさっさと外したプランを採用し、かつ結果を出してきていることに対しての「まさか!」なんだとだと思う。
    f. 12> ダブルオー好きなフォースがプトレマイオスのトランザム大気圏離脱を試してて欲しかった。 ていうかあれだけガンダムファンが集まってたら「歴代シリーズの打ち上げ方法全部試すぜ大会」になってもおかしくない気が(笑)
    情報が共有されている環境で1202回っていう挑戦回数の多さが悪い(笑)
  17. キャプテン・ソナー > 映画「眼下の敵」ごっこが出来ます?(汗)
    潜水艦VS潜水艦だからなぁ(笑)
  18. 18>一時期はアーマードコアが凄まじかったですね。ウエポンユニット再販して欲しいです。
    どれもすげーな!!
  19. 41>マクロスのバルキリーのプラモをかなりの数作ってる人はよく見る掲示板で画像見たな MGクラスな上にデカールも多いのに俺が見た時で20機ぐらい作っててその人も「本体は説明書見ないで作れる(笑)」らしい しかもけっこう前のことだからまだ増えてるはず 恐ろしい・・・
    量産型のロマン(えー
  20. 6>マザーバンガードで突入とかしてみたい。もしくはリーブラ砲かカイラスギリーで超長距離砲撃。…サテライトキャノン×5でも無理だから無駄かもしれんが。
    ダインスレイヴだ、ダインスレイヴがいい!!(無理
  21. 8>つまり最強必殺技はトランザムインフィニティからのモモカプルをシュート、だということですね。
    実際に人が乗ってるわけじゃないからこそ出来るやつ。
  22. 24>まあ、プレバンで出た商品を全部おもちゃ屋が仕入れて販売するのは無謀だろうなとは思いますね。
    ハイリスク!! 受注生産バンザイ!!
  23. スタークジェガン>バトルユニバースでまず当たらない核ミサイルを撃ってたなぁ。ジェガンが手投げ核使ったり量産型ガンキャノン(WD仕様)がキャノンから核を放つ謎の設定が面白かった。
    核が軽い!?(笑)
  24. カタパルト>そういえば現実の空母って目的地の方向よりも風上の方向を優先してカタパルト向けるんでしょうか?大気があれば翼を使って少ない燃料で方向転換できますし。
    カタパルトを装備してれば風向き関係ないねー。
  25. 53>レプタリアンの人が改造シャトルでの時間短縮に驚いていなかった事から、なんらかの到達速度UPが前提条件って事ですよね? やはり戦闘機か可変MSにブースター付けて単機で飛ばすのが正解だったんでしょうか? 一般の機体は柔らかかったから一撃可能でしょうし、機雷原は核で一掃、マーメイド3人衆?で積みそうだけど速度で翻弄しつつチャンスを見て吶喊、やられた場合を考えて前もって後続機を射出しておく。 名付けてシューティング作戦!!
    指向性ゼッフル粒子で機雷原を焼き払え!!
  26. >15 マイトガインのクリスマス・オペレーションとかもそういうノリでしたよね。世界だけでなく主人公達さえも楽しくやってる所からの~反転!ってヤツは盛り上がるますからね~。このクリスマス・オペレーションに至っては、それ自体がまるまるラストエピソード!でしたので、余計に印象的になりましたしね。ああ、コレ書いてるだけでもなんかワクワクする(笑)。勇者シリーズってどの作品も、最終章の盛り上げがホントうまかったな~
    楽しくやってるリア充どもに絶望をぉぉぉぉぉ!!!
  27. 62>度々話題に出るけど、初期騎士ガンダム好きなら(AGEやナデシコ、真マジンガーファンにも)BXはお勧めです。特に良質なクロスオーバーと矢鱈力の入った戦闘演出。前述の三種の神器のほかにも、剣士ゼータとバナージの絆や〇〇陣営に飛ばされた法術士ニューの暗躍など、見応えが有ります。戦闘も「攻撃前に武器を構える→カメラ目線で決めポーズ」をするのですが、その際にキラカードの様な演出がされて興奮しました。反面、性能が物足りないとか合体攻撃がないとかニューの参戦が遅いとか不満もないことは無いですが。アクの強いUXの後なのと隠し最終面の極悪仕様、歴代でもトップクラスの低難易度など色々言われますが、個人的にはかなりの良作でした。
    ギラ・ドーガのような演出と誤読した(おかしい
  28. >31 (Gガンダムは例外として)ガンダムというかリアルロボ系作品って、スパロボ系作品でよく見られる超電磁スピンとかの体当たり系必殺技のような力押し攻撃を決め技にしないで、長い攻防の末の一瞬の勝利のタイミングを見切り、それを狙い撃ちして勝利を呼び込む、そういう所が「かっこいい」として受けていると自分は思っていたので、ビルドファイターズシリーズのナックル決着がホントに受けているのかが未だに疑問なんですよね~。疑問というか不思議ですな。否定じゃなく意外というか、自らのストロングポイントをドブに捨ててるような、そんな気がしてですね…オールドなんですかね自分は。
    ダイバーズの今後はどうなるかにゃー。
  29. a. > 38 いずれにせよ、あのお話までに「コーイチさんがあの世界のモデラーのトップである描写」をしておれば、やはり色々一挙に解決していた!な気が。シャトルで攻略を思いつこうが、思いつかなかろうが、あの世界でそれを実現するには「コーイチさんだけは必須!」にしておけば、(個人的にはそれはあんまり…なのですが)とりあえずあのオチでもOKだったのではないかと。
    b. ビルドファイターズで無印でガウ、トライでヴェイガンギア・シド、Aでガデラーザ、ARではカイラスギリー(全長約9m、搭載MSも多数)まで出てきたからなあ。特にガンダムメカ要素のない、ただのシャトルではね。
    4年前の時点で世界8位ってのは当然凄いんだけど、つまりそれは「彼と同クラスの人が何十人もいる」ってことでもあるからねー。
  30. ふと。FGOで「女性英雄が男性英霊として現界」っていましたでしょうか? 「誰が喜ぶんだソレ」とは思えますが。で、ちょっと考えて、メアリ・スチュアート、北条政子、が浮かびました(笑) by エルドラン総受け
    いないんじゃないかなー。
  31. >>24 プレバン商法なぁ。ガンプラ作ってる側からもニッチでよくぞ出してくれたってキット(ギャンクリーガーとか)なら喜々として受け入れるんだけど。明らかにメジャーで再販重ねてるキット(イフリート改など)が多々あるの見てるとどうしてもなぁ。
    ストレートに「そーいうのを出して利益を上げることでニッチなの出せています」と明言したら平和になる……のか(無理
  32. プラィズ>水上先生作品信者的発言かもですが、結構テンポよくかつ以外な方向に話を展開してくれる作家先生だと思っているので、結構安心して続きを期待している俺です。 現状一番の心配事は、眼鏡委員長ちゃんの処遇かなと。主人公はせめて名前ちゃんと憶えてあげて……!
    そこだぞ! 大事だぞ!! 主人公!!
  33. a. ガンダムマーカーは手軽で、はみ出しても乾燥した後にデザインナイフで刃を立てて削ってやるといいですよ。
    b. プラスチックが塗料を弾くのは生産工程で離型剤が取り切れていないせい(奥まった部分は特に)なので、ランナーのときに食器用洗剤と歯ブラシでで洗うか、消毒用アルコールを染み込ませた綿棒で拭いてから塗装するといいですよ
    c. 連邦系のダクトみたいに直線的な部位の塗装はマスキングテープで周囲を囲ってから塗るとハミ出し気にしなくて良いから楽ですよ。曲線的な部位に使えるマスキングジェルという物もありますがジェルを筆で塗る→固まるのを待つ→不要な部分をカッターで削るという段階を踏む必要があるのであまりおすすめできない。
    ありがとー。まだまだ揃えないといけない道具がいっぱいだわー。昔と比べればだいぶ楽なのに! いきなり全部実行しようとすると二の足踏むので徐々に頑張ろう( ・`ω・´)
  34. ビルドダイバーズについて描写について納得できない方々が納得しないことはもう仕方ないので説得する気はありませんが、納得したがわからする(検閲削除)
    「説得する気はないが、否定はさせてもらう」みたいなことになってるので、全然「仕方ないので放っておこう」が出来てねーですよそれ。
  35. おお、ワダツミさんがガンプラを塗っている所を見られる日が来ようとは。部分塗装でも見違えるからね、ガンプラはいいよね。
    スミ入れだけでも気分が上がるぜ!
  36. 蜘蛛子ちゃんの表紙がひたすらエロくなっていく… こんなんドクロになるまでシコれるボディだよぉ
    完全にモテキャラのオーラ出してる。
  37. 勉強が出来てスポーツも出来る、しかも美少女(胸はまあ平らだけど)な華子は普通だったらモテるけどリア充への憧れを拗らせた上に性格も残念というだけでああなるんだなぁと人間見た目も大事だけど性格はもっと大事だと学ばされました。
    平らバンザイ!!!
  38. 46>ドムの両腕つけてジャイアントバズ持たせたのもあったなぁ。あと、下半身戦車のやつとか(よりにもよって名前がベンハー)
    ああ、俺が間違ってた! ドムの腕とバズで、名前がバトロイドだ(笑)
  39. 失礼しました大佐!TOKYOJUNGLEにチワワは出ておりません!大佐の仰るようにポメラニアンです!申し訳ありません!
    皆記憶違いなんて日常茶飯事さ!!(すぐ上のを自分を見ながら
  40. キャプテン翼>やっぱり今回のアニメは補完がいい感じだなぁ。松山君を「技術は物足りないが小学校のクラブを全国まで引っ張ってきたキャプテンシーと精神力を評価」とか。キャラ紹介も兼ねて特性を説明しつつ東邦のスカウトの有能さも示せる、と正に一石二鳥。
    選抜チームじゃないのは凄いよな!!
  41. オリヴィアの変顔……というかシリアス顔って、どーしてもファイブスター物語を連想してしまうんだけど! どうですかね!?(えー>デコーズと会った覚醒シーンですかね?
    めっちゃアイシャっぽさを感じてしまうんだ(笑)
  42. プラネット・ウィズ、ネビュラ穏健派とグランドパラディンとで双方の立場を明確にした上で対話していく展開になるのやも知れませんね。そしてEDの委員長満面の笑顔が素晴らしい。
    先が読めないが楽しみだぜ!!!
  43. 「はたらく細胞」はご覧になってますか?血小板ちゃんが実に大佐好み
    血小板ちゃん可愛よねー。マクロファージもいいな! 白血球のオンオフぶりも笑える。
  44. チャンプが機雷が「前回はなかった」って言ってるのだからトカゲさんの基地はアップデートされてると考えられる その時その時の基地編成で攻略法も変わる シャトルと吶喊が有効のターンだったのでないのか
    たまたま編成と相性のいいステージ構成である、という強運も必要なのかもねー。
     
       
       
 
       
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ