HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

2/14
■ヴァヴァデン

 
 一番つらいのは女官のアルベルタと離れることってのがもうボロ泣きせざるを得ないシーンでね!?
 一目惚れした相手との政略結婚&恋心な乙女チックストーリーを綺麗に展開した上で、「でも恋愛成就した幸せよりも、別離の悲しみの方が大きい」っていう、2人の絆の強さにワダツミダムは決壊するのであった。
  ■ハクミコ

 
「わたしは女だぞ」
 これに「えーっ!?」となった人はとっても多そうだよな!!!(笑)
     
  ■フェイトグランドオーダー

 
 絶対たくあんくれるもんだと思ってたら(笑)
 マスターが飲む副長謹製の散薬は……苦い。

 
 僕がこのゲームの主人公が好きになれない理由の一つに「犬にチョコをあげようとした」ってのがあり、「ライターはオモシロギャグのつもりでやったんだろうが、微塵も笑えないを通り越して爆弾炸裂もんよ(アレルギー体質の人間にギャグでアレルゲン食べさせようとするようなもの)」だったわけですが、今回のこれで「新宿当時は知らなかったけど、今は知ってる」と解釈すべきか「当時から知っててかましてやがった」と解釈するかで、印象が大きく変わり過ぎるな!?

 
 つまり……。

 
 こうか!!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. ゆるキャン6話で渋いじいさん出てきたな、あんな老後を送れたら格好良いんだけどな~
    そして俺はキャンプで知り合った眼鏡女子高生に惚れられる、まで欲望垂れ流した妄想した。
  2. >6 これねー。描写的に「真名開放ゲイボルグ<魔術ブースト葛木拳」になっちゃてんだよね
    しかも魔術ブーストって威力だけで、フィジカルエンチャントしてるわけじゃないしな。
  3. 19> 『異世界魔術師は魔法を唱えない』という小説で長距離通信魔法の凄さを理解できない国が出ていましたが、その国は戦争に負ける寸前というけっこう説得力ある設定でした レス不要
    皇国の守護者だと、世界最強の帝国がそのまま順当に無双しないように、魔導を異端の技術として忌み嫌ってて、魔導索敵が皇国側だけのアドバンテージになってどうにか戦える状態にしてたなぁ(笑)
  4. ストレンジフェイクが仮にアニメ化したとして、1クールぐらいじゃ誰も脱落しなさそうですね
    OVA版銀英伝くらいの尺をかけて欲しい(笑)
  5. 8b> オカルティックナインのゲームはアニメより1年も後発の上に複数ルート使えるのにアニメより情報量少ないとかいう有様でな
    なん……だと……。
  6. 刑部姫のバレンタインイベント>凄い気迫を感じた
    圧倒的乙女フィール
  7. FGO>ついに空の境界コラボ復刻ですね!AZO・プリヤにも期待したいですよね・・・
    今年中にイスカンダルを手に入れてみせるっ!!
  8. a. ドレイク姐さん戦 うん、なんというかその…全体的に迫力に欠けてた印象がありますね。あんだけビーム一斉射撃してまともに当たらないワイルドハント、皇帝特権で動かしただけの難破船一隻に突っ込まれて損傷する黄金の鹿号。個人的に一番ビックリしたのがサーヴァントの銃器って魔力切れ以外で弾切れ起こすのかという衝撃。アポでケイローン先生がガトリングの如く矢をブッパしていたので余計に驚きました
    b. エクストラ>> なんというか大佐の言う通り戦闘があっさりというか動きがなんか鈍いというか・・・いや、別にね?(最近のFateだとApoか?)Apoのジーク君カルナ戦みたいにヌルヌル毎回動かしてなんて言うつもりはないんだけどさ、スピード感が正直・・・あとドレイクの弾切れも幸運EXの反動なのか、シンジも言ってた僕のミス発言によるしばらく戦闘してないことからの影響なのかとか、イマイチよく分らんとこがある。
    「戦いから遠ざかってたので攻撃の命中精度は低下し、銃は不発でした」という理由はわかるんだが「それが面白いかどうかは別」だった(笑)
  9. すいません。投稿ミスしました。イスカンダルをWikipediaで調べて何が驚いたって、満32歳没ということです。Fate/Zero見て勝手に40台前後だと思い込んでました。もう自分はイスカンダルより年上になってますが、あんな深い言葉をウェイバーに投げ掛けられる自信無いです... by fermi
    太古の英雄どころか太平洋戦争の頃の若い兵士の手紙とか読んでも、立派過ぎて打ちのめされる。
  10. >48 それって、「中に出すぞ」「あかん、あかんて!」ってやりとりが頭に浮かんだんだけど(笑)
    鉄板
  11. 41> 円卓の騎士はどっちにもあてはまんないんじゃ??>仰るとおりです、ですので私は防衛戦で名を馳せたタイプの名将はこれまでの型月的に軍略スキルは該当しないor該当するならアーサー王も当て嵌まるのでは?と言ったのです。
    円卓の騎士ってベディしか軍略持ってないのなー、と改めて今思った(笑)
  12. 27>自分はMっ気ないつもりですけど、なでしこ姉になら「豚野郎」と罵られるのもやぶさかではない。
    割と罵り方がワイルドだよな(笑)
  13. 33>王の軍勢はZERO劇中で3回しか発動してない(できなかった)のに対し、内二回は「対界宝具」「大質量&超再生」という軍略でどうしろっていう状況でしたしね。むしろ大健闘してて凄い。
    フェイトゼロ後、大量に増えたサーヴァントを見渡してすら、あそこまで相性が悪いやつなんてそういないという(笑)
  14. a. >>19 都会と田舎、インフラが行き届いてる日本では想像しにくいかもしれませんね、これが中国の都会と田舎ならすさまじい雲泥の差が出るでしょう、まさに未開の地だそうで
    b. >19 はい。田舎は魔術師いないし中世まんま、てのは解らなくもない。そういうところは魔術師の存在自体聞いたことしかなかったりするんだろう。でも街中に当たり前のようにあるなら、その街は魔術が使われてるんじゃないかなとは思う。
    c. 19>科学技術で考えて、クローン技術は現在でもあるが全身のパーツ交換してどんな病気になっても即死じゃなきゃへっちゃらみたいな事になるのは大分先になるだろう。技術がある事とそれが普及する事は凄い壁があると思う。
    b.昔ながらのライトファンタジーや、アニメ化されててたり漫画になってたりしている異世界転生や転移モノだと、「文明進み過ぎじゃね!? 特に食生活と衛生面!」と思うことはよくある(笑)(が、リアルにされてもウケないことは理解している
  15. えくすとら>最後に倒されてたスカーフェイスのピンク髪さん、ゲームではトップクラスのレアキャラだと聞いたが……
    まぁFGOのユニットデータとしての強さと、サーヴァントの設定上の強さは、必ずしも連動しているものではないものの……設定上もかなりお強い(笑)
  16. >>9 甘いものが好きな人が辛いものが苦手とは限らないし辛いもの好きな人が甘いもの苦手とは限らない。甘いものも辛いものも好きだけど、どっちがより好きなのかというだけ。辛いカレーと甘いラッシーを同時に美味いと言いながら食したっていいじゃないか。的な?
    半裸が好きだが全裸が嫌いではないしな!!
  17. 大佐ー、FSS14巻読まれました?正直、GTMのデザインはいまだに受け付けませんが、久々の大規模戦闘とぶち切れアイシャ様が見られたので自分的には割と満足でした
    やっぱFSSは戦争してる時が一番面白いな、となった。最高。
  18. >>33 アイオニオンヘタイロイに対して対軍・対城宝具所持者の大半はイスカンダル本人を狙い撃ちにするのではなかろうか、もっとも「やはりそう来るか!」とばかりに密集盾でイスカンダルを守ろうと軍勢がすぐさま立ちはだかりそうな気もするし本人のみ狙い撃ちにできる宝具だったとしても固有結界内だからとそれを覆す結果になっても不思議ではない。軍略での対処については本編でエクスカリバーに対してこれはマズイと戦車を盾・捨て駒にして回避しきった件もあり、もしなかったら戦車もろとも消し飛んでいた公算が高い。あと他の手段だけど騎乗兵装を持ったサーヴァント(ライダーの他にはセイバー)なら時間切れ狙いで逃げに徹するかもしれないし強引だが固有結界そのものを破壊ないし塗りつぶしにくる手段を持つ者もいるだろう。そもそも超大技の類なので並大抵の手段では覆せないと思っていいと
    超高速で空を飛び回るイスカンダルを狙い撃とうとしている間に王の軍勢にもみ潰されかねんしなぁ(笑)
  19. アニメトラは2話の時にも思いましたがやはりワタル方式で各階層ボスのマスターを倒して上に行く展開みたいですね。つまり凛はシバラク先生(色的にも)。
    肝心な時に公衆電話がなかったり携帯が圏外に!
  20. 今年の夏イベントで水着刑部姫の実装をお待ちしております!!>「ちょっとだらしないお肉ついちゃってるけどだからこそ豊満でかつマニアックにエロい」バランスの水着を期待する!
    俺達の森山先生ならきっと!!!
  21. おっきーは、ホントうぶでかわいいなぁ。「冷静で手慣れた女を演じちゃうけど実は超乙女」って大好物過ぎる。 どれだけテンプレって言われようが、良いものはいい!要は「演出のしかた」なんだよ!キャラの積み重ねが大事なんだよ!「安易にやってんじゃねぇんだよ!こととらテンパってんだよぉぉぉ!!」的な(笑
    オタサーの姫のつもりがポンコツだからな! 可愛い!!
  22. >>FGO   フードも取って眼鏡も取ってそんな時の刑部姫は本心を出さない見栄っ張り擬態モード、そこから引きこもりフル装備に戻ってから外には出せない心を内に内にと反響させる。真の姿はお姫様ではなくただの素敵眼鏡の恋する乙女……尊い
    コタツでイチャイチャしたい
  23. >7b 自分も今回このパターンというか完全にそこの要素を失念してしまっていたので、前々回に1巻の感想を載せているところで「あっ(やべぇ)」とリアルで声が出てしまいまして、本当に大変申しわけなく…。あとcの方の拍手も覚えていなかった
    眼鏡を外す要素はどんなものだろうと許さん、というわけでもないので、一言補足説明があると救える命がある!!
  24. 母の腋はどうか? URL
    そりゃあ大好きさ!!
  25. >18 この問題って基本無料ゲーに限った話ではないような気もするんですよね。それこそ「プロ野球大好きです!毎年全試合の結果を欠かさずチェックしています!でも現地で観戦した事はありません」という人は基本無料ゲーの無課金勢より遥かに多く広い年代にいそうですし、そんな人に対して「球団に直接金を払わない奴をプロ野球ファンとは認めない!」という人も少なからずいるんじゃないかなーと
    プロ野球の場合は、広告が表示されるフリーソフトって感じかな! 表示される時点で、ユーザーも正統なコストを支払ってる感じの。
  26. 惜しげもなく名器を見せられても思いきり普通に一緒に風呂入ってる主人公。代わってください(泣き
    ED過ぎるよな。
  27. 20>他の不快だったり爆弾抱えてたりする面子に比べてフトシの安定感良いですよね。まあ戦況が悪化して物資が不足する展開とかだと真っ先に酷いことになる気もしますけど。
    名前だけ見て「THE・3名様」のフトシと勘違いした(えー
  28. 23>全13面でプレイ時間でエンディングが変わる「ドラキュラII」方式。A~Dのうちまともに生還できるトゥルーはAだけ、BとCは外に出たと思ったらギャーというパターン。 最低ランクであるはずのエンディングDは、屋敷が書き割りみたいにパターンと倒れて「真エンドじゃないからやり直せ」と言われるという(笑)。
    先日プレイしたクトゥルフゲーム「マンション・オブ・マッドネス」せ死ぬ寸前でギリギリ生還した記憶が蘇る!
  29. まさか、刑部姫がこんな正ヒロインムーブをするなどとは、バレンタイン開始の時には全く思わなんだ。FGOの刑部姫、恐ろしい奴よ……(可愛さに悶絶)
    月影先生も戦慄。
  30. 10>ノベル版で言うとガンダム戦記(PS2)の「ズゴックE→すごっく良い」がとても印象に残ってるなぁ。日本語以外の何物でもない…ネタとしては嫌いではないです。
    すげぇネタだっ(笑)
  31. >10 ま、まあ映画の吹き替えとかでも英語の洒落を日本語の洒落に置き換えてたりするしね?そういうのなんだよきっと・・・元がどんなかわかんないけど
    元の会話が気になっちゃうよね(笑)
  32. なにやら、5話移行犬山あおいちゃんの人気がうなぎ登りみたいですね、まぁ、確かに私も後ろから胸を揉みし抱きたいが
    そこまで影響力あったのか(笑)
  33. フェイトエクストラヒーリングポーションの回復力は3D8>長い!凛はマスター兼サーヴァントなのかな?メディアとかシロウ・コトミネとかジークみたいに。とすると何のサーヴァントなのか…まさかの英霊トーサカ!?
    イシュタルだったら大変だな(無い
  34. 超同意! >正直、A君については作者が不老不死だったとしても続きが出た気がしない…
    佐藤大輔作品に完結を期待するほうが間違いだからな!
  35. 刑部>女性キャラの「失敗した失敗した失敗した」はちょっとギクリとするな(笑)
    タイムトラベルしちゃうよ!!
  36. a. 14>しまりんが言うように、まさにマッチポンプですね。そしておっさんCV大塚明夫のダンディさよ…
    b. 14>今年は最近では冷え込みがキツいので作中時期にしても茅野とか髙ボッチとか原付で移動してキャンプとか。。笑うくらい寒いだろうなあ。今時期だと、甘く考えてるとマジで「寝たら死ぬぞ」コースだし。。
    b.ベテランに連れてってもらう、に留めないと死ぬ!
  37. 献上品 by うっきー URL
    ナナチをモフるだけの一日を過ごしたい
  38. >8 MAGES.作品の主人公はどーにもアレな性格な人ばかりなんですよね。成功作シュタインズゲートのオカリンにしても結構アレなトコのある主人公なんですけど、引きの強いストーリーやキャラにつられて遊んで(もしくは見て)いる内に「良い部分も見えてくる」作りなのが他作品の主人公との違いなのですかね。結論!、もしクセがスゴいキャラの良さを伝えたいのなら、先が気になるストーリーで序盤脱落を防ぐのが必要不可欠な要素ってコトで。1時間で脱落されるようなお話じゃ、人間らしさを表現するも何もあったもんじゃないですからね~(笑)。
    シュタゲはホント、苦手要素凄いあるのに、なお面白いという奇跡の作品だった。だがダルは今も好きじゃない(そこはこだわる
  39. 27&28 ゆるキャン△ > 相手の好きな事を否定しない。それでいて自分の好きな事もほんの~りアピールして、された方もそれな~りに無理しない程度には受け入れて。ホントに自分的理想な友達付き合いというかやりとり。イイ!ですな~(笑)。で、その優しいキャラたちの中でも、お姉ちゃんのスタンスがまた極上!。妹のやりたいコトにかな~り付き合って!手伝って!してるのに、何も求めないし欲しがらないという…。いやほんと、サイコー超人ですよ(笑)
    お姉ちゃんと車中泊したい。
  40. 32 > 初見殺しっていうか油断を突くって言うのは、同レベル(厳密にはその上下周辺も含む)の者同士でしか成立しない話なんですよな。同じ人間同士なら、例えばの話ボクシング世界ヘビー級チャンピオンに小学生の男の子が勝つことだって(完全なノールールの戦いなら)可能性はゼロでは無いと思うのです。ですけど、知覚・認識のレベルが違う人間VSソレ以外の場合はもうそれだけで、「可能性はゼロ」と言い切れると自分は思いますね。意表を突くって事自体が成立しないのですから、まさしく「オレは人間をやめるぞォ~」をやらなければムリってわけでして(笑)。
    しかもその圧倒的な「反応速度」の差に加えて、未来予知に近い能力持ってるからなぁ、セイバーさん(笑)
  41. 14歳でまだつるつる、姉弟子それは一つの奇跡です
    だな。
  42. 乙女心も全盛期! もちろん性的な意味で!
    オナニーが激しい
  43. 28>カードバトルにおける「ビートダウンこそ至高!デッキアウトやロックは卑怯!」みたいなものですかね>押しつけ
    そうそう、それそれ。
  44. わ、ワダツミさん! タカラトミー公式でZ(Twitterアカウントで明示)のロゴとカウントダウンが! ゾイドが再始動したらいいなあ! URL
    これ以上インフレされてもってのはあるので、中央大陸戦争のリメイクをして欲しい。
  45. 47>皇国の守護者コミカライズの続き出ないかなぁ…伊藤先生もシュトヘル終わったことだし。漫画の出来が素晴らしかったので、需要自体は割と有ると思うのだけど。
    間違いなく需要はあろうけど、描き手のモチベが心配である。
  46. アズールレーンの子の腋。ワダツミさんはこちらはプレイしていないので? URL
    宗教上の理由によりプレイはしていない(´・ω・`)
  47. a. 46> 鉄血は別としてもトライがな…。今度はどうなるやら
    b. トライはストーリーも微妙だがビルドバーニングの扱いが雑でなぁ。散々世界レベルの完成度であることをアピールしておきながら、少し教わっただけでセカイが修理(しかも補強まで)できちゃうし、結局自分たちで強化改造までしちゃうんだもんな。世界レベル(笑)
    「修理」という行為への雑さがほんと酷かった。初代は修理であれだけ最高のドラマを魅せてくれたのに。
  48. 聖闘士> Ωからだったから聖衣に見捨てられる設定は後から知って驚いた。Ωじゃ聖衣で洗脳とかしてたしなぁ。よりによって自分の星座で悲しくなった
    Ωは「この作品の聖衣は見放すとか無いのかよ」と思った(笑)
  49. 時に大佐は「宇宙よりも遠い場所」は視聴されてますか?軽妙な掛け合いと美麗な演出、そしてテンポの良さで、割と重い設定や普通なら2話位ギスギスしそうな所が緩和され、私はかなり楽しめています。若干見通しの甘さなどが気になることも有りますが、それに劣らず魅力的なキャラが多くて面白いですよ。
    観てるよー。最初は予想外に報瀬がアホ(歌舞伎町の下りとか)で「え、マジに南極目指す話じゃなくて、ギャグなの?」とすんげー失望したんだけど、話が進んだらそんなことなくて面白いー。
  50. アンリ>レアな割りにさっぱり強くないんじゃなかったか、このまっくろくろすけ…
    原作再現してて弱い!!
  51. 24>昔の水銀体温計は42℃まであったらしいからそこまでは上がるということなのですかね。
    インフルエンザ以上に超高熱になる病気だと42度も超えるケースはある模様。
  52. >嘘みたいだろ これ、メニュー名が「赤身」なんだぜ 焼き肉屋の赤身は部位でいうとモモを指すことが多いのですがロースからのサシがモモまで続いている事を専門用語で「モモ抜けがいい」と言いますそのお肉はモモ抜けの良いとてもアタリなお肉ですね
    いつもカルビやロース食べた後の終盤に頼んじゃう( ・`ω・´)
     
2/11
  ■フェイトエクストラヒーリングポーションの回復力は3D8

 
 ポーションポットの玉藻シール可愛い。
 そしてわざわざマスター用とサーヴァント用が違うことを強調しつつサーヴァント用の飲んでる令呪ラスイチの凛さん、今どんな状態なんですか。エミヤのシャドウサーヴァントは早々にぶっ殺されてたけど、あれで出番が終わりってこともないだろうし。

 
 エロいノースリーブ衣装のくせになかなか腋見せしてくれない凛が遂に!!

 
 アームストロングが遂に映像化……ってすでに死んどる!!(笑)
 き、きっと星の開拓者持ち同士の壮絶なバトルが展開されたに違いないんだ……!! そうだろ!?

 
 なんと言いますか、これがぽっと出の完全新作アニメで、Fateの知識やキャラクターのバックグラウンドとかに対する先入観も思いれも一切なくて、「ストーリーの最初に戦う、明らかに小手調べポジな敵との戦い」というだけでしかないものだったら、まぁそんなもんだろうなぁで終わったろうに、という感じの。あっさり風味の戦闘(だいぶ言葉を選んだ感想
     
  ■フェイトグランドオーダー

 
 刑部姫のバレンタインイベントが後発キャラゆえのアドバンテージだけに留まらない素晴らしさで見事殺されたワダツミです。こんにちは。

 
 この乙女チック核弾頭!!!
 ドルフ・ラングレンも裸足で逃げ出すわ!!
 
 
 今年の夏イベントで水着刑部姫の実装をお待ちしております!!!

 
 バターン(壮絶な死体蹴りにより完全昇天
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 27>自分はキルケーのチョコの説明文の長さに吹きました。今までの礼装でもぶっち切りで一番長い(笑) あと可愛い系だとおっきーやアビーのチョコはシナリオも礼装説明も凄い良かったですよね
    キルケーは他のも長いから凄い(笑)
  2. >34 ☆5が確定する福袋だけを狙うような微課金勢の方が廃課金勢より旨味だけを味わっていると言うか財布や心へのダメージが小さいような気も
    それはたしかに(笑)
  3. >惜しげもなくぶるんぶるん さっすがネロ様は器が違う!!
    名器だって?
  4. a. >2 冥界波はむしろ『痛みすらなく相手を死なせる慈悲の技』とかだったら蟹座も金メッキ聖闘士では無かったんだろうな、とか。
    b. 2>「初めて知った人の愛 その優しさに目覚めた男」となり聖衣に再び認められる黄金魂のデスマスクは格好良い。シャウトがきつそうなことを除けば。
    c. 2>劇場版では聖衣に見放されなくても紫龍に負けるデスマスク。まあ紫龍は12宮後で新生聖衣纏ってるから同条件ではないですけれど。
    d. >冥界波  冥闘士に通用しないのは何となくわかるのですが、割と最近になって公表された新事実なだけにLCの冥界波がどんだけ凄いのって言う事に…まぁあっちで冥界波通じなくても派生技沢山あるので余裕そうですが
    デスマスクといいシャカといいシュラといい、子供心に「お前らギリシャ神話じゃないんかい」となっていた思い出(笑)
  5. 腋全開な目隠れ悪魔っ娘。目隠れと目隠しでは違う感じなんですかね? URL
    その2つは違うジャンルだな!
  6. 35> これ並べると、英霊の概念的な必殺は躱せるのに人間の初見殺しは食らうって本当に意味わからんな
    な!
  7. a. 5>ワダツミさんだけじゃなく眼鏡っ娘好きな人達取って地雷過ぎるので止めて超止めて。
    b. 5>「作品的面白さからおすすめです」って場合でも「作中女キャラに眼鏡卒業イベント(作中に1回だけ外す回があった、くらいならセーフ?)がある」場合は、一言付け加えたほうがいいですか? 自分も注意していないと失念しておすすめしかねないかと思いましたので(汗
    c. 5>横からですが、それって私がここで愚痴ったことあります。眼鏡がなくなった「アストラ」2巻が出たのが2016/11/4なので、その直後あたりです。その日の拍手コメントのかなり最後の方に載せてもらった覚えが。  でもまあ、ヒロインの中では影薄い方だし、それを差し引いても面白いSFですよ……。
    d. >51 ここでおすすめされてたから私も読んだんだけど、2巻で確かにメガネがなくなった(笑)  でも惑星間航行が出来るぐらいの未来の話なのに視力補正に未だにメガネが必要なのはどうなんだ、という疑問もあるわけで。しかも伊達メガネだし。スタートレックの黒人の人とかサイクロップスみたいなバイザー型に・・・単純に萌えないからか(汗)
    c.くっ……そんなことが! 読んでない作品のタイトルだけに記憶から消えていた……!!
  8. a. ロボノは主人公が辛過ぎて>最後まで大好きに成らなかったなぁ・・・インパクトおじさんとかダルのネーミングに辟易してる社長さんとか悪くなかったんだけどなぁ。
    b. 8>ロボノ、アニメは主人公のうざいところが大分カットされてたらしいけど、それでもちょっとうざかったからなあ。オカルティックナインも、話は面白かったけど、大佐には辛そうな主人公でした。
    ゲームプレイ開始1時間持たずに脱落したから、ストーリー知らないという体たらく。
  9. >43 このやり取り何回目だ(笑) 上手い例えができないけど感覚的には利き手は右手だけどだからといって左手がいらないってわけじゃないみたいな
    オッパイ大好きーっ!!!
  10. >45 後悔と航海を聞き間違えるのは0083でしたっけ
    そうそう、ノベライズ版な( ・`ω・´)
  11. a. ビームシールド>「センサーと干渉するので偵察機は実体盾」とか「基部を回転させて揚力を産むビームローター」とかのアイディアが好きだなぁ。特にクロスボーン系列は長谷川先生の発想が愉快すぎて最高。
    b. >6ビームシールド発生器 ああ、やっぱり一応弱点だったんですねアレ(笑) ビームナギナタの柄の部分みたいに、一見剥き出しだけど何かビームを防ぐ仕組みがあるのだろうと無理やり自分を納得させてました
    b.後の時代の改良型は中央部も覆うようになってるんだぜ!
  12. バレンタインイベントか・・・飯マズ系は止めて欲しいなぁ~溜息出てくるので。
    僕がマルタさん苦手なのは全部夏イベのせい。
  13. グリムガルは2,3ランク高い気しかしない・・・なにあのコボルト(白目
    あいつらコボルトじゃなくてノール(身長2メートル以上ある、ハイエナがベースの亜人)としか思えん(笑)
  14. 42>本編での時期(放送分だと11月末~12月頭くらい?)と放送時期(The・真冬)が微妙にずれてるのが中々難しい所ですね。当方静岡在住なので割と暖かめですが、それでも原付で何十キロも行くのはしんどいです…
    冬場じゃないと「暖かいキャンプめしうまー」の威力に影響が出るよな!
  15. 37>DCのバットガール:バーンサイドやゴッサム・アカデミーも絵柄が可愛くておすすめですね。アメコミなので例によって全部が全部同じアーティストによるものでは無いのですが。
    そしてギャラクタちゃんが届くのが今から楽しみでしょうがないぜ( ・`ω・´)
  16. FGO、正月ガチャで爆死した(大成功教にお試し入信してみた結果)から生活費的な意味でセミさんあきらめてた俺ですが、日課で回してるFPガチャであまりにも「アサシン鯖・アサシン種火」が来るから、「自分の信じるガチャ見極め(思い込み)」で一回だけとバレンタインピックアップ10連を回したら、見事セミラミス様がいらっしゃいました。 やはりガチャは「自分の信じる力」で回すべきですね。 by 当たった時はみんなこういう典型マン俺
    験担ぎなんて自分の気持ちに折り合いつけることが大事だからな(笑)
  17. >>41 スチーム式なら大丈夫ですな。でも結露が気になりますねぇ(汗 昔テキトーに加湿器使ってたら窓がべっちょべちょになったことがありました。家の断熱性能が低かったせいもありますが・・
    布団に入るときは暖房最低限しか効かせないんで、結露はほとんどしてないと思う。
  18. 34 批判と取られるとツライのですが、基本無料ゲームにおける無課金派の方々はどうして「それが最善のプレイ方法」と思われるのかが不思議なのですよ~。そのゲームが好きで続いて欲しいのならば、いくらかの課金はした方がその可能性が高まりますし、一部の廃課金プレイヤーがいればそれで○って事はいびつ!というのも感じて欲しいかな~と(ま~いい加減な作り&運営のゲームへの課金は無しが最善とは思いますけどね)。しかし、廃課金しなければコンプできないバランスのゲーム(というか製作・運営側)もまたどうかしてる!ので、(内容というかプレイ満足度にもよりますけど)最大1万くらいの課金でコンプするバランスが普通になって欲しいかなと個人的には思いますね~。いちゲーム好きとしては、お金儲け中心の作りにしすぎて悪目立ち→世間様&マスコミ様お決まりのゲーム批判の格好の的!ってのを避けてほしいのですよな(泣)。
    「最善のプレイ方法」と思っててもいいしそれも否定しないんだが、わざわざ課金している人間に絡んでこようとはしないで欲しい。
  19. >17 ゲームだとTRPGなんかでも街中に魔術師ギルドがあるような世界結構あるけど、そういう世界で軍事や農耕その他生活様式が基本中世、ってのはどうにも「なんか理由出してくれ」ってなるなぁ。
    これはねー。自分も真面目に考えたことがあるんだが、「魔術が存在する世界ならこれくらい発展してるだろ」というイメージに対する根拠が「個人の主観」で大部分を占めざるを得ない上に、実際の歴史において、「都市部で内燃機関が使用されているくらい文明が発展している時代に、田舎じゃ中世レベルの生活をしている」のってメッチャ当たり前だったのもあるんで、「都会は魔導都市って感じで発展してるが、ちょっと郊外に出たら中世」ってのも、そんな変に思えないのよな。「魔術は機械と比べて大量生産に向かない」「魔術師はパイロットくらいには貴重」といった縛りさえ存在するなら、「世界全体の発展度合い」はそこまで劇的に変わりそうもなくて。でも軍隊で、魔導通信部隊で統制とったりとか、集団戦で範囲攻撃呪文に対応する戦術が存在しないとかだと、しょっぱいかなー。
  20. a. >7 ダリフラは設定は全然似てないのに、何故か『無限のリヴァイアス』を思い出す。016が昴治で015があおい、666はニックスで326はヘイガー。ドロドロな人間ドラマ部分が似てるのかなー? でもヘイガーは確かホモだったはずだけど(笑)
    b. >7 666とは実に不吉だが、他の111とか333ナンバーの子供は何て呼ばれているんだろう(笑)   花札(おいちょかぶ)だと“アラシ”だが
    c. 7>何だか年を食ったせいか馬鹿というか不快というかその類のキャラに対する許容が狭くなってしまったなぁ。
    c.自分の場合、不快キャラは子供の頃から苦手だったんだけど、今と違って「娯楽の選択肢」が少ないので、今みたいに簡単に「不快だから時間を他のことに使おう」ってならずに「仕方ない、ここは我慢して観よう」となっていた(笑)
  21. >ふぇくらーる 金髪美少女が巨大風呂で裸を隠さない、といえばまんまシャフトのお家芸だな!と思うわけだけど、今回はかなりのロリ(顔)巨乳なのでこれはこれで良し。あと「余は」とか「うむ」とか尊大な口調を、目を瞑ってCCさくらが言ってると想像するとかなり萌える。
    さくらちゃん性格変わり過ぎ!!(笑)
  22. グウェンプールってどう見ても普通の女の子なんですが、どうやってモードックの手下とかぶっ殺したりしたんです?
    完全に主人公補正だね(笑) ギャグ気味に殺したから。
  23. 46>「死者の森」の中にたたずむ屋敷から「ネクロノミコン」を持ち出せ、と依頼された探偵が興味本位でその場で本を開いたら屋敷が怪物の巣窟に変貌、そこから脱出する3Dダンジョンシューティング。FPSみたいな物。ゲームシステムは「ドルアーガの塔」で、各フロアで異形の怪物と戦い(あるいはかわし)ながら制限時間内に「ダゴンの鍵」を拾って出口から脱出、の繰り返し。出口は固定だが鍵などアイテムの出現場所はランダムなので、これによって難易度が大きく変わるのも同じ。武器は6連発の銃、時々落ちてる予備弾倉を拾いながら戦うが後にいくほど敵は硬くなりひどいと5発撃ち込まないと倒せないので無駄撃ちすると詰む。特にパスワードでコンティニューした時は6発スタートなので早く予備を見つけないと死ぬ。クリア時間によって次のフロアマップが変わり、最終的に4種類のエンディングのどれかになるらしい。
    へぇへぇへぇ。
  24. 生涯で体温の最高値はインフルエンザ時の39.2で大佐に一歩及ばず。 無念…
    張り合うな(笑)
  25. なんだか知らないけどそのモードックとかいうでっかいちんちくりんは、自分の部下を皆殺しにした小娘を手篭めにもしないで自分の下に置いているわけ?  悪役としての自覚がたりないのでは(笑)
    自分の部下を殺したほどの腕前(と勘違いして)なんだから、責任取って代わりに働けと申しておる。でまぁ実際問題「自分のことなんて簡単に殺せる」ことを見せつけられたので、脅しに屈して従うんだね。
  26. >20 ちなみにインフルの薬はタミフルをお使いに? それともイナビル? 後者は薬剤2本を吸入するだけで処置完了なのでお手軽ですよ。
    イナビルだねぇ。っていうか、その辺医者にチョイス任せずに「これ使ってください」という選択肢もあるものなのか。
  27. ゆるキャン△>なでしこも十分可愛いし好きなのだけど、姉しこさんの善い人振りが留まることを知らない… 
    付き合って車中泊とか優し過ぎる。
  28. ゆるキャン△で一番良いと感じるのはソロキャンプ主義者と皆でキャンプ勢がきっちり棲み分けしているところですね。これよくある展開なら主人公が「ソロキャンプなんて寂しいよ!皆で楽しもうよ!」ってソロキャンプを否定する勢いでリンちゃんを勧誘してくると思うんですよね。この作品はそうではなく主人公たちがお互いの趣味を尊重しているのがいいですねえ(シミジミ)。
    だねぇ。ほんとその手の「作者や、作者が一般的な価値観だと思ってることの押し付け」するホビー作品に当たると辛い。
  29. FGO 色々知らない機能ありますよね 自分もスキルを使用してサーヴァントがポーズを決めてる最中に、敵ターゲットを変更できるのを最近知りました
    昔の俺、素材や売却の一括選択が「出来ない」なんてそんな不便なことあるわけないと思って、自分が方法を知らないだけだと信じたかったんだ……。
  30. 不快な意見かもしれませんがぶっちゃけイスカンダルはzeroではなく後発の作品が初出場ならもっと強かったんじゃないかと思っている。勿論zeroに出たからこそウェイバー君とコンビで俺をあれだけ感動させてくれたというのは痛いほどわかっているのだが。なんでこんなこと言うのかというとイスカンダルの強さに納得がいかないからです。fateで一番かっこいいサーヴァントはイスカンダルだと思っているし、一番かっこいい宝具はアイオニオンヘタイロイだと思っているけど、だからこそ納得できない。なんでイスカンダルほどの大英雄が宝具二つしか持ってないんじゃーい!!!イスカンダルの人生と業績考えたら宝具なリ固有スキルなりもう5,6個追加されててしかるべきだろう!!!固有スキル雷の征服者が追加されたけどそれでもまだ納得いかねえ!!!
    クー・フーリンもホームグラウンドで呼ばれたら宝具が増える設定があるように、イスカンダルも魔力の多いマスターに召喚されたり、知名度補正が大きい土地だったら、もっと宝具増えると信じている。
  31. 「機獣神ブラスルーン」という作品があるのです。ナチス残党がファンタジー世界に逃げ込み現地調達できる程度のテクノロジーで世界征服しようとする作品なのですが、その世界のファイヤーボールは「火の玉を掌に生み出し投げつける」ものなので術者の球投げコントロールが命中率に露骨に関係してくるという
    タイトルだけ知ってるけど読んだことなかった!!
  32. >35 相手が人間ゆえの慢心&見えないはずの剣を防がれる > 完全に面食らった状態&姿勢崩し > 初見では見切れない体裁き なんで流石に直感あっても無理かと。さあ来い!!って構えてたら防げるかもしれませんけどね
    いや~その辺はこう、「サーヴァントとは超音速バトルしているセイバーさんが、常人のパンチ(プロボクサーで時速40キロくらい)がどんだけ不思議なテクを駆使してきたって、遅過ぎて奇襲もへったくれもないだろうに」というのがどうしてもあってね(笑) 相対速度を置き換えるなら、プロボクサーに対して亀の歩行速度より遅いパンチを「初見殺しなので当てられます」と言われる感じの。いやもちろん「それでも納得できる」人の否定はしないんだが、自分は無理そうだっていうやつね!
  33. 大佐ァ、イスカンダルの真面目考察が凄い良かったので思ったんですが、王の軍勢って強力な対軍及び対城宝具持ちの相手だとどれくらい持ち堪えられるか、もしくは防ぎきれるとか色々気になります…固有結界をフッ飛ばしたギル様は宝具自体がちょっとおかしかったんで置いとくとして、例えばモーさんとかアルトリアさんとか、他にもジークフリートさんとかカルナ先生とか範囲系の宝具持ちの人多いので…!
    イスカンダルの軍略は対軍、対城宝具に対して有利な補正を得られるので、「なんか凄い戦術で防御対応して凌ぐ」もんだと思ってるよ。僕はイスカンダルのような戦争の超天才じゃないので「具体的にどうやるか説明しろ」と言われても「超天才が凄いこと考えるんだよ! 考えるのは俺じゃないんだよ!」で押し切る姿勢!(笑)
  34. ゆるキャンって、眼鏡娘が二人出てきますが、大佐はどっちが好み? 私はお姉ちゃんの方です
    圧倒的にお姉ちゃん。部長は嫌いじゃないけど第一印象(人が増えると邪魔だからと入部を断ろうとした)が足を引っ張っている。
  35. エンドレスフェイト>語呂が良いな。つまりDEEN版・ZERO・UFO版・アポ・Extra・プリヤ1~4期・後は適宜映画とカーニバルファンタズムと今日のごはんをエンドレスで流し続けて大佐に感想を書かせ続けようとする陰謀ですね。
    ストレンジフェイクのアニメ化を信じている。
  36. >34 悪徳業者にホイホイ貢いでこのやり方でいいんだって調子づかせる行為は見てて気持ちのいいものではないので気持ちだけでも控え目にして欲しいなぁと
    ええと、無課金アピールしてくるのは、「自分は悪いことを正している」と認識した上での行為、と?
  37. 蘭子フィギュア  隣の娘誰だっけ?
    鷺沢さん( ・`ω・´)
  38. フィギュアからアストリッドのキャンペーンやってるのかと思ったらボードゲームか?
    ボードゲーム!!
  39. 殿>話題とは全然関係ないですがシンケンレッドこと松坂桃李氏が割とガチ目なデュエリストで驚いた。映画の宣伝よりはるかにテンション高いの可愛い。
    どうしても「無課金でここまでやった!」系のアピールは苦手なのだが、それはそれとして凄いとは思った。
  40. 32>左程詳しくない身としては、モードックは大物ではないにしても(笑)付けられる程に雑魚なイメージは無いなぁ…ところで表紙絵の髑髏はこの時殺された友人のものでしょうか?
    だねー!
  41. 11b>ワラキアとオスマントルコほどの(質量共の)戦力差での防衛戦がどんだけあったか、知らないけど、どれほどだろうと見合ったスキル評価であるほうが良いな(一緒の世界で語るなら)。で、神秘が薄れた時代だからこそ紛れもない軍略だと思うし、ブリテンは高位宝具持った連中が苦戦するほどの敵が居たんじゃ無くて、拮抗する敵との苦戦、激戦、活躍の有様の脚色が高位宝具に昇華したわけだから順序逆。英雄譚整備されてる方が有利なのは仕方ないけども、さすがにブラド評価低すぎだと思うな。>自己の文明圏を広げたor既存の文明を破壊した<円卓の騎士はどっちにもあてはまんないんじゃ??
    世界トップのイスカンダルがA+あって、「複数の国家をまたぐレベル」がAやB+、「国家の英雄レベル」の基準がBとかでいいと思っている。
  42. a. らっきょだけど今まで来ていなかったFGOのコラボ系の復刻がいよいよ。これはワダツミさんの待ちに待ったあのイベントもいずれ?
    b. FGOの空の境界イベの復刻が発表されましたけれど、もしかしたら4月頃にZEROイベも復刻する可能性が出てきたかもしれませんね。こちらも同年の2016年開催ですし。 by Kashi
    c. FGOで空の境界コラボ復刻が決定したそうなので今後AZOもプリヤも復刻も来そうですね
    d. FGOでらっきょコラボが復刻決定しましたからZeroコラボもありそうですね。まあ北米版の為の権利再取得のついでくさいから来るとしたら北米版の直後とかになりそうですが
    e. fgoはコラボ系は復刻しない説がありましたが、らっきょ復刻でzero復刻の可能性が!
    f. 空の境界コラボイベの復刻が来ましたよー! これでZeroイベの復刻も現実味を帯びてきた!!
    やったぜええええええ!! zeroイベント待ってるよぉぉぉぉぉ!!!!
  43. 風呂シーンは下段中央の前かがみになって胸が垂れる感じが素晴らしい。胸の間のスペースも。
    わ か る
  44. FGOをやめた身としては、「そこまでしたやりたくない」ですかねー。石コンテニューとかフレ頼みとか、ただバランス悪いだけにしか思えませんでしたし。例えは悪いですけどクソゲー名高いコンボイの謎に対して、頑張ればクリアできるからクソゲーじゃないと言われているような気分です。ストーリーやキャラがいいのは分かるんですけどね。
    えーと「課金したりキャラ苦労して育てないと詰むじゃん」「いや、一切育てなくても、無課金でクリアできるよ」という話題に対して「そこまでしたくない」ということなのかな? つまるところの「課金もキャラ育成も石コンティニューもフレンドに頼ることもしたくない」という意味の。いやもちろん個人の自由なので構わないけど、ちょっと話の意図を正確に把握しているか自信がないので、念のため確認を!
  45. zeroのオッサン二人のグルグル説明は少しクスッとしながらも内容は頭に入ったんだが、今回の美少女の裸は視覚情報に脳の大半が使われてしまって、説明がイマイチ頭に入らなかったという不具合が起きてしまった。
    是非もなし
  46. 春からのビルドダイバーズは自分も様子見的な感じですね。見てみてまあ面白いならマシということで。トライに鉄血とトラウマが続きましたから…。
    ばかにするために観るとかはないにせよ、期待もしない(´・ω・`)
  47. >>17 正直、A君については作者が不老不死だったとしても続きが出た気がしない…
    「イラストレーターが仕事しないから交代」でキャラデザ一新しても結局作者が仕事しないから本編の続きが出ないという安定の佐藤大輔ぶり。
  48. 犬山あおいちゃんに「あかん、あかん」と言われながらコンバインしたいです
    エロ同人誌買い漁る所存。
     
       
       
       
 
       
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ