HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!






日記ログ
■2022/05
■2022/04
■2022/03
■2022/02
■2022/01
■2021/12
■2021/11
■2021/10
■2021/09
■2021/08
■2021/07
■2021/06
■2021/05a
■2021/04a
■2021/03b
■2021/03a
■2021/02b
■2021/02a
■2021/01b
■2021/01a
■2020/12b
■2020/12a
■2020/11b
■2020/11a
■2020/10b
■2020/10a
■2020/09b
■2020/09a
■2020/08b
■2020/08a
■2020/07b
■2020/07a
■2020/06b
■2020/06a
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

5/23
ちるらん 新撰組鎮魂歌 #33

 
 この表紙だけ見て、これが誰か当てられる人居ない説(笑)

 
 現実がクソゲー過ぎる(笑)
 こんなのフィクションでやってたら付き合いきれねぇよ!!!
 どうせ負けるにしても開陽丸が獅子奮迅するルートも見たかったぜ……!!!

 
 ここぞというシーンで武士をアピールされると格好良く感じてしまう仕様が間違いなく存在する……!!!
 なんか具体的に言葉の意味を把握しているかと言われたらそうじゃないのかもしれんが、もうそう言われたら格好良いって思うエフェクトがビンビンに発生してしまうんだ……!!
 もちろんそこに至る積み重ねは大事なので、言葉だけで押し切れるわけじゃないけれど!!

 
 音無しの剣!!! 横山光輝のデビュー作!!!
 史実とは全然違うムーヴをぶっ込んでくる!!! 外国の暗殺部隊が送り込まれてたんだ!!! 実在の剣士投入くらいよゆーよゆー!!!! いいぞもっとやれ!!!

 
 もうこのまま歴史改変して拿捕成功しちゃって良いんじゃない!?
 いいじゃん函館側が勝つルートがたまにあったって!!!
 てかこれで失敗するとか現実クソゲー過ぎるだろ!!!

 
 いやだってほらだってさ?
 史実じゃ参加してないメンバーもフルブッパする流れじゃん? もう成功する布石がスタンバってんじゃん? いけるいける!!!
 函館アベンジャーズ・アッセンブルで希望の未来へレディゴーしよしよ!!!
  私が15歳ではなくなっても。 #1

 
 タイトルだけ見て「ガチのロリコンの主人公と15歳の女の子の歪な恋愛漫画か?」と勝手に思っていた(笑)
 あらすじ読んだらもっとドス黒い漫画だと知り、「俺の好みじゃん」となって購入。
 そういや今度アニメ化するMFゴーストには「17歳しか興味が無い」という変態レーサーがいたな!!

 
 苦労して育てた娘にこんな扱いされても「親だから我慢して当然」なんでしょ……俺絶対無理だよ……。
 だって俺がアニメとかで子供がこういったクソムーヴしてても「まぁでもこうなったのも、そう育てた親の責任だよね」みたいに思っちゃうもの……。ヤダ無理怖い……。
 自分の人生を振り返っても、タイムスリップして殴り飛ばしたくなるくらいの恩知らずムーヴしてるし……!! 俺みたいなクズは人の親にはなれねぇ!!!
 てか親友の子供たちを無責任に甘やかしてる気楽なポジションですら、思春期になり長女がそっけなくなってきたことにションボリしてたからな!!!

 
 いやもうむーりー!!
 あんなゴミのような扱い受けてる状態で身を削ってさらに課金するのとかもう心が死んじゃうよぉぉぉぉぉ!!!
 親って凄過ぎるよ。これが「出来て当然」とか思われるの。
 この作品は「いやもう無理」ってなった父親の話なわけだけどさー。世の中にはこんな状態で滅私奉公してる親がたくさんいるわけだろ……。皆超人かよ……。世の中こんなに報われないことってあるのか……そして報われようと思ってる時点で親の資格が無いクズとか言われるんでしょ怖い……。もっと親孝行しよ……。
 ……いやでも流石に奥さんのこの態度は「それぐらい当然だろ」って範疇じゃないよね!? 流石に!? ねぇ!?

 
 ガチャと違って「課金した分だけ優しくして貰える」ことが保証されてるんだからいいよな(目がグルグル
 まぁ犯罪スレスレみたいな行為なんで、その時点でアウトなんだけどさ……(笑)
 個人的には「……え? 一緒に御飯食べるだけでそんなにお金取られるの?」と思っちゃって無理なんだけど、多分勝ってる側の人も「え、ガチャなんかに金使ってバカなの?」と思ってるはず!!!

 
 トラブルこえーっていうか、こーいうシーン見る度に「まぁ初っ端は無理だけど、次会った時とかに会話を録音しておけばいいのに」とかは思ってしまう。
 まぁそれでも相手はほとんど無敵の人みたいな状態だから、家庭という失うものが存在している時点で厳しいわなー。

 
 期待通りホラーな展開になってまいりました。
 人間って怖いね!!!
  プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 ウルトラマンを語るつもりが全然語りきれてない動画。
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. ギアスの新しいソシャゲ、ログインボーナスをくれるのが「ルルーシュにギアスを掛けられて壁に印を付けている女生徒」とか何だそのチョイスは。
    ネタが不憫!!(笑)
  2. a. 職業プログラマーのウクライナ人アレックスさん、ロシア軍が放棄したT-80を鹵獲して「バニー」と命名。その後ロシア軍の戦車3両を含む装甲車両24台を撃破・・・どこのガンダムだ?!プロパガンダだろ?プロパガンダに違いない!いやでも今のロシアならありえるかも・・・
    b. ウクライナのソフトウェアエンジニア、アレックスさんがロシア軍が放棄したT-80戦車を確保、バニーと名付けて義勇兵としてロシア軍と戦っていると聞いて、「ガンダム0080由来の仮名かな」と思ってしまいました。 URL
    c. 流石に釣りだと思いたい URL
    「戦車は1人じゃ動かせないんだから、1人だけ目立つのは他の2人が可哀想じゃないか」と思ってしまった(笑)
  3. そういえばターニャ・デグレチャフのfigmaもあるんだけど、いくらノンスケールとはいえ他作品のキャラのfigmaと高さがほとんど変わらないので並べると異様なことになるのよね(笑)
    15m級MSと21m級MS!!
  4. 大佐の家は入場料払って見に行きたいぐらいだな、大量のグッズに囲まれた夢の宮殿…
    オタクのやりたいほうだい!!
  5. 軍人が己の責務を全うせんとするシーン> この前後のドボルデンヘッファー少尉も好きです。新米軍人が戦場で降ってわいた重責に対してベテラン部下の言を聞き入れながら必死にこなしつつ、土壇場で軍人としての責任感から指揮官として決断をしてみせ部下からも見直される。漫画担当の東條チカさんがTwitterで上げていたおまけマンガにも出番があったりして短い出番ながら好印象ないいキャラだと思います。
    前巻でしこたまオマージュされてたファイブスターのシーブル戦に通じる熱い展開!
  6. a. 幼女戦記24>直前のコマを見るに余波の防御ですら203大隊員が固まって防壁を重ねなきゃ耐えられない砲撃を叩きつけ、実際に周囲がクレーターじみて吹き飛ばされていますし、相手の切り札であるビアント中佐を打ち破っての結果がそれなら司令部が壊滅したと判断して引き上げるのも間違ってはいない気もします。一応まだ周囲に敵軍は残ってて、煙だか砂ぼこりだかで視界も悪い中で残ってるかもわからないド・ルーゴの首を探すわけにもいきません。うろ覚えですが、大規模な魔法を使うと残存魔力で探知も効きづらくなるみたいな描写もどこかにあった気がします。まぁそれでも好意的解釈という言い訳に過ぎないじゃんと言われても否定できませんが。むしろあの描写で司令部守って生き残ったどころか五体満足で普通に会話してるビアント中佐がおかし過ぎる。
    b. >全力の好意的解釈しないと駄目なシーン?  漫画版って何というか所々に描写がチグハグな点が多いと思う。
    c. >幼女戦記 24 好意的に考えればMAP攻撃で死んだやろからの本陣危ないし援護に回ろうじゃないかな?確認しろとは思うが
    d. >>どうしてなんだぜ? 漫画版で描写を盛るために「島津戦法で相手のど真ん中を抜きながら逃走しよう、で通りすがりに爆撃したらド・ルーゴが居たところだった。ターニャは気付いてない」から、「あそこがド・ルーゴの居る本陣だ!急襲!」になったけど戦闘の結末は変えてないので「蹂躙しました」だけが残った結果・・・という感じ。敵エースとの正面戦闘もなく、彼は突然の爆撃からド・ルーゴを護るために地下避難壕への退避中「これじゃギリギリで間に合わない」と彼の背中を蹴り飛ばして壕の中へ落とした後、入り口に自身の身体で蓋をしてシールドしたので漫画版の様に「ここだけ残ってます!!」という無事なエリアができたわけではなく上から降ってきた土砂で更地に見えて後で這い出したっていう感じなので。上官を唐突に蹴り飛ばすところと盾になるところは名残がありますけどね、そこも。なのでそもそもターニャは「嫌な予感がして偵察に出たら、案の定というか予想外というか本隊が急襲されて大ピンチ。もうムリだからこのまま逃げたい・・・けど敵前逃亡だよなあ・・・仕方ない、適当にやってる感を出しつつ戦場をフラフラカモ撃ちしながら引っ掻き回して最後に島津ばりに敵陣突破して退却だ」という思考でうろついてたので。漫画版でもターキーシュートしかしてねえから誇るところがない、みたいなセリフは残ってましたね
    e. >>どうなってる 小説既読だと「ただフラフラ飛んで適当に交戦事実作ってから的中突破で逃走するシーンが意図的に本陣に奇襲するシーンになってるうえにビアントと交戦しだした」と、意外な変化のあとだったので爆撃して撤退したのは「あ、元の話の流れに戻った」って印象なのでおかしく思わなかった、というか本陣奇襲がおかしく感じてたので元に戻った印象でそのまま読んでましたわ
    f. >>幼女戦記 漫画版はだんだんとオリジナル展開というか色々描写を盛ってきてるので原作に話をあわせると若干「??」となる場面もある、というか南方大陸ってボリュームが1巻分とかじゃなくて1章分だけ1/5巻分くらいしかないので既存の戦闘を描写盛り、ではなく新規の戦闘や作戦をちょー盛ってるので小説未読でも新たな気持ちで楽しめる でも今回みたいに元の筋に戻すためにやや意味の分かんない行動をすることがある と言った感じ
    「漫画版で描写が盛られたことでなんか変なことになってる」って前にもなかったっけ?(笑)
  7. シンウルトラマンに色々と至らない点はあるんですが、ダメな点で目をつける所がそこですか。流石は進歩的な評論家様は価値観がアップデートされてて、我々凡人とは違いますねと言いたくなるような評価もありますね。何を考えて映画を見てるのか、もはや理解不能。そういう評価をする人間はリアルでもそうなのか、だとしたら友達は居るのか、あるいは同じような人間しか周りに居ないのかは凄く気になるんですよね。実際に周りに居たら、珍獣枠か離れるかのどちらかだと思いますし。
    最初の一文で俺が言われてるのかと思って焦った(笑)
  8. イオンのバーリアルという第三のビールはキリン製なのに、1缶85円で味も他の第三のビールとそんなに変わらんと思うので、結構いい感じだと思います。以前は韓国製造だったんですが、国内製造に切り替えたんですよね。この手のPBビールは大概が韓国製(たまにベトナム)なので珍しいです。飲み比べした人によると、韓国時代と比べて随分まともになったとのこと。貧困への罰とか宇宙人が見様見真似で作った等と評される黄色のトップバリュマークの中では安心して購入して良いと思います。えっ、ウイスキーはどうなのかって?アレは色付きの消毒液では。
    全然飲まない癖にウィスキーの批評動画は色々観てて、特に「まずいランキング」をゲラゲラ笑いながら観てた(笑)
  9. >1 有能さの差異は気にならないのか、気になるまで観れなかったのか。ジャイアントロボの孔明って何がしたいのかよく分からなくて常にハッタリかましてて困ったらBF印籠に逃げるって印象がどうも。
    今川監督的にもGロボ孔明は「曹操から見た孔明」らしい(笑)
  10. >5 あの惨状を蜀じゃなくて孔明のせいに出来るってすげぇや
    スタンダードのデッキでレガシーに勝てと言われてるようなものなのに(わかりにくいたとえ
  11. ストレンジの操られた方のワンダはあの後どうなってしまったのか・・・司法や他のヒーローが何もしてこないわけがなく
    殺しまくってっから大変過ぎる
  12. >46 しないよ!
    ほんとありがとう!!
  13. >59 環境保護って要するに人間が生きるための環境を保護するということで、傷ついてる地球ちゃんを労わってあげようね的なお話は大衆向けの所謂プロパガンダなのだけど、そっちを主旨にしちゃう勢力が暴走してしまうところも含めて何だか宗教に似てるよなぁとか思ってしまった。
    経論「環境保護? 今すぐ農業をやめろ」だからなぁ(笑)
  14. >60 クックック、たまたま近くの図書館に所蔵されていたから読みふけってやったぜ。…疲れた。
    確かに学校の図書室で読破した人間も多かった……!!
  15. >119 フジリュー版のフレーゲルは本当に綺麗に勝ち逃げしたのがもう(笑
    そうなのか(笑)
  16. >69 一方その頃、ニュービーの自分は「これが泣いて馬謖を斬るの原典かぁ!」って興奮していたのであった。
    初見で「人材不足なのにもったいない……」となった記憶がある(笑)
  17. シン・ザラブは「後ろ姿きもい!」ってなりました、なんか生理的にきつかったです
    ぺらっぺらなんだよな(笑)
  18. >85 易しめの任務振ったら生兵法ゆえに暴走した感じだとしたら、難しめの任務振ったら「判断しきれないから念のため言う通りにしておこう」的な方向に流れてくれたのかも知れない?
    「自分が出来ないことを認められないで暴走」のほうが想像しやすい(笑)
  19. >147 陳倉城の初戦では色々おしゃれな新兵器とかも出して必死に頑張ったのに結局落とせなくて、仮面ライダーが新アイテムのお披露目バトルで負けるみたいな肩透かしを喰らった(笑)
    フィクションなのにその肩透かし。現実ならまぁ攻城戦は基本的に難易度が高いんで、正攻法で落とすのは厳しいんだが(笑)
  20. >131 俺は書籍を片手で読めるぞジョジョーッ!
    ディオのあの凄い持ち方ーっ!!
  21. 169>ラストシーンがかなりあっさりとした終わり方でエンドロールに突入するのは「あの瞬間まではリピアの意識が残っていた。最期に必ず帰るという約束を果たして消滅し神永の意識に切り替わって暗転という表現」という説を見てうわああああああ。
    続編やれることになったら復活……はジャック編になるのかなぁ。
  22. >130 要するにバカはリッチになれないし、誰しもが漫画の主人公やれるレベルの人生を経てるから経験も相応にあると。リッチを初めて知ったのがタクティクスオウガのニバス爺だけど、皆があんなレベルならそりゃバカは居なさそうだ…。
    D&Dだと最低でも11レベル(ウィザードを1本伸ばしの場合)必要で、この時点で小国の宮廷魔導師くらいの強さはあるからねー。最弱クラスでそうなんで、まぁ上見たら「ドラコリッチ」なんて究極存在まで居るし(笑)
  23. >114 「魔法が使えるゴジラ」ってめっちゃ分かりやすいフレーズじゃんと思ったけど、普通の人にそれ言っても「火吹けるゴジラが魔法で吹雪や雷を出せるようになっても大して変わらなくない?」とか言われそう!
    攻撃呪文しか認知されてない!!
  24. >110 自分はプレーンが1番ダメだったなぁ。逆に良かったのは、フルーツとメープル。めっちゃおいしかった。チョコレートは普通、バニラは微妙、チーズはプレーンに匹敵するレベルでNGって感じ。やはり人によりけりかと。
    俺、チョコ苦手だしな(笑)
  25. >109 服を溶かすスライムに媚薬成分が混入していないはずがない!
    有能
  26. >102 喉ケアって本当に大事。気付いたら手遅れだったり痛みきってたりするので、政治家からスーパーのレジ係まで声出す仕事やってる人は定期健診を強くおすすめする。
    ギャル風の人の酒ヤケ声率の高さよ
  27. 126>相手が生徒会長だと気付かず推していた副会長(眼鏡っ子)は会長が正体を明かした瞬間に「ぎぃえええェェェェ!!!?」と声にならない絶叫(中の人曰くオタクの雄叫び)を上げて驚いていた。そしてライブ後は号泣しながら拍手を贈るという普段とはかけ離れた限界オタクぶりに視聴者全員に「この子はもうダメだ…」と思われていた。
    いいシーンだ……。
  28. 89>キャプテン翼で「スペイン語とポルトガル語は日本語の方言程度の違いしかない」ので初対面の翼とディアスがポルトガル語とスペイン語で会話できるという描写が有ったのだけど、本当だろうか。
    方言ほど似てないけどかなり似ているのは確か、とは聞き及んでいる(笑)
  29. a. >28 b役作りの上のアドバンテージはあるかもしれんが絶対となると「じゃあアイヌ出身の俳優は大和民族の役できないのか?」という話にもなっちゃうしなぁ
    b. 28>本来はcの方が言う通りのはずだったんですよ、私もそう思うのですが、悲しいかな拡大解釈する声の大きなバカが多過ぎて、もはや何がポリコレなのか誰も判らなくなってるんですよ。何でも「偏見」「ポリコレに反する」という言葉を使って、自分の意図や好き嫌いを押し付け合った結果、もはやマトモな映画やドラマが作れなくなっているのが現状です。簡単に言うと娯楽の検閲ですね。元々様々なキャラが人種を問わず活躍するヒーロー映画は偏りが少ないし、社会問題を描く映画は偏っていて当たり前だから大半がそこに行きつくし、そうでなければ当時の再現で比較的楽なリブート&リメイク作品が増えまくる。だって、映画の主人公を男性にした時点でフェミ団体から「女性が主人公ではない合理的な理由は何か?」と叩かれるんですよ?そんな面倒な事はクリエイターはまだしも会社経営側はやりたくないでしょうから。
    c. >28c フィクションで出す場合どうしても嘘が混じるから、なまじその文化や民族を深く知っていると自分の知識に引っ張られて演出、作劇用の嘘をうまく呑み込めず役作りがうまく行かない場合もある、という話も聞いたことありますから、必ずしもキャラと同じ出自が作品のクオリティアップに繋がるかというとそんな事は無いみたいですから、ワダツミさんのおっしゃるように選択する可能性の高いものの一つ以上にはしない方が良いのではないかと個人的には思います
    d. 28>>出自に関係なく「より、良く演じる者」を選ぶべきだろう、作中でも「真作を超える贋作」をテーマに描いている事もあるしね。それはそうと家永カノは女性と男性どちらが演じるべきだと思う?
    そういやTwitterで「ポリコレ」をミュートワードしてたのを今思い出した(笑)
  30. 146> 趙雲を好きになるのは誰もが通る道(言いすぎ)。横山版の彼は他媒体と違って美形ではないですが(笑)
    ドカベンだろうと人気の趙雲(笑)
  31. 5> 創竜伝当時は知らなかったようですが、後に南朝梁の陳慶之が7千の兵で洛陽を落した事を知った時にも孔明とは比較にならないと書いてましたからね。もちろん彼のやった事はとてつもない偉業ですが、当時の北魏は内乱などで混乱していて、国家としての纏まりは曹魏に劣るというのを無視している辺り全く公平ではないですね。一方で田中芳樹氏の日本では無名な人物や、日本人好みのエピソードを作品に引用したり紹介する手腕は見事としか言えないです。
    歴史上の人物の評価は往々にして主観に走りがちなのはわかるっちゃあわかる(笑)
  32. 60> いきなり蒼天航路を勧めるのもかなり不親切ですしね(笑)。横山版は入門編として巻数以外は本当に優秀過ぎる。
    「よし、今流行りの異世転モノだから龍狼伝を」「やめておけ」
  33. 131> 正に出先や旅行に好きな本を何冊どころか何百冊も持ち運べる、電車で経ってる時も吊革に掴まりながら気軽に片手で読めるというのが電子の利点ですよね。一方で「あの話はどの巻のどの頁だったかな?」という風に、紙の本みたいにパラパラ~と捲りながら探すという資料的な使い方には不向きというのは残念(笑)。一長一短で当然ですが、その辺りの改善て出来ないかな~(無茶振り)。
    ページめくりのスピードは今後マシンパワーの向上でどうにかならんかなーとなるやつ(笑)
  34. >95 ああ、いや、先のコメントで想定してたのは「読み取る」とかいうレベルですらなくて、「作中でしっかり明言されてるのを完全に見落としてるだけ」な場合の話です。例えば「悟空はサイヤ人」という設定なんてとっくに明かされてるのに、超サイヤ人に覚醒する辺りになって「悟空は地球で生まれたんだから地球人だろ。なんで地球人が怒ったら超サイヤ人になるんだよ」って言いがかりつけてくるみたいな。それでも全く知らない人が見たら「そうか、この作品はそんなに設定ガバガバなのか」って印象を与えてしまう可能性もゼロではないと考えると、本当に迷惑だなぁと。 by 95
    ああ、もちろんそんな無茶なことを言ってる話だとは思ってなかった。紛らわしくてすまん(笑)
  35. 孔明 これは自分が間違っているんだけど、諸葛亮孔明という表記は嫌なんだけど劉備玄徳は大丈夫でむしろ劉玄徳がなんか変な感覚がある。どうしてそういう認識になったんだろうか……^^;
    文字数だな(笑) 板部岡江雪斎
  36. シン○○ってタイトルのおかげで庵野作品ってイメージが強くて、シンウルトラマンで樋口監督の名前があまり話題に上がらないのはちょっと勿体ないなあって思う
    監督が庵野秀明だと思ってる人多いだろうなぁ(笑)
  37. 91>MFゴーストの連載を知って、友人に拓海の現況を聞いてから絶対読まないと決めましたわ。度合いで言ったら、F.S.Sの設定完全変更レベルで…でも、最近F.S.Sのガレキ観て、「畜生…格好良いよ…でも、でも違うんだよ…」となったので「これはこれで」と思えない辺り、罪深いわ。もちろん、描く内容は作者の自由であって然るべきだから、そこへ批判しないけど好き嫌いで言うなら嫌いだし、もう読むことはないかな、という。
    この「前作の主人公が続編で不遇」ってホント嫌なんだよなぁ(笑)
  38. >3a 断言はできませんが、外画の公開時に「字幕版」と「吹替版」があたり前のように作られるようになったことは無関係ではないかも。
    そういえばメジャーなのは間にか当たり前に。たまに一段マイナーな洋画を観ようとすると字幕版しか上映してなくて困るけど(笑)
  39. アニメに関わらず原作有りの作品を実写化するに当たって「原作読んでません」を広言する人の話が定期的に上がる訳ですが、ドクターストレンジの新作を監督したサム・ライミが「スパイダーマン3」でヴェノムの描写や扱いに批判を受けた事とについて「ヴェノムの登場作品を読んでいないので理解が足りなかった」「公開後にヴェノムのファンからバッシングを受けた」と語っていて、今ならもっと許されなかったろうなぁと思う次第でした。
    こんにちは。「え、それ本当に定期的なの? 毎回100日おきとか?」とかなっちゃうマンです(どうでもいい
  40. 168>M八七の歌詞にも「いまに枯れる花が最後に僕へと語りかけた」というフレーズがあって米津玄師の作品理解力が高過ぎるというかCDジャケットのウルトラマンのイラストも自分で描いてるとかクリエイターとしてのスペックが高過ぎる…。
    これどのへんまで映画スタッフ側とすり合わせて作詞したのか気になっちゃうわ。いや流石に「作詞して」「了解」で完全フリーハンドで米津玄師が作詞したとかは……あるのか? あってもいいけど(笑)
  41. 69>こう考えると、本当に謎過ぎるんですよね。南蛮遠征では「城ではなく、心を攻めよう」っていう適確な助言までしていて、街亭だって普通に街道へ沿って野戦陣地構築して守るだけで特別な事一切要らないのに。張コウが「え?マジで?なんで?なにか罠なのか?」って何度も入念に確認した上で、何も無いって判断して驚きまくってましたし、ちゃんと戦略上重要な事は軍議でも言われていたはずが、どうしてあそこまで勝手したのかという。劉備の言葉が当たったといは思いたくないでしょうけどねぇ。
    突然の無能ムーヴに陣営騒然ですわ。
  42. バッドマン観に行ったら、予告映像で今後のDC映画が予告されていましたが、「ブラックアダム」のドウェイン・ジョンソンを観た感想が「スーツ無い方が強いのでは?」「バッカ、あれは拘束具なんだよ!」「なるほどエヴァ方式!」で納得してしまったのがロック様の為せる業でしたわ。
    クラウザー様の覇獣の鎧だな。
  43. >171 「ニセウルトラマンにチョップして痛がるウルトラマン」は、そもそも演出ではなく事故でした(バードン戦でゾフィーの頭に火が付いたのとは逆ですね)。古谷敏さんの手元が狂って硬いマスクにチョップしてしまった、というのが実際です。なのでウルトラマンが「いっってぇぇぇ!」と言わんばかりに手を振っているのは、中の人の素のリアクションなのです。古谷さんは「ここは使われないだろう」と思っていたら、しっかり使われていて驚いたそうな。
    避弾経始大事だな!
  44. >飲食店のトイレが概ね綺麗になったのが昭和と大きく違う印象(笑)  綺麗でないと客来ませんからね。ボットンってだけでリピーターが飛ぶわ女性客にはエンガチョされるわトイレ付近の席は嫌だのクレームが来たり食べログでそこを欠点にされたりと。古い店だと再開発地区で建て替えや設備入れ替えが出来ない店もあるんですが……俺はトイレは最低でも洋式水洗でなければいかないっ
    今じゃすっかり「飲食店だからトイレは綺麗だろう」って前提できてていいことだ。
  45. 92>ザガートに対する自軍(NTとか察しのいいメンバー以外)の辛辣さとかすごい違和感なんだよな。まぁ真相知ってるから余計にそう感じるのもあるだろうし、その後の落差のためにある程度は意図的にやってるんだろうけど。
    スパロボNEOに参戦しておけばもっと馴染めたかもしれん(笑)
  46. a. 16>一応今回は女キャラメインだし、エタニティエイトとかビッグマグナムとかの下ネタは自重するんじゃないか(笑)
    b. 16>呼び間違えというかあだ名で呼ぶのをいちいち訂正するってやり取りがクーガーと水守っぽいな。そのうちちゃんと名前で呼んで「合ってるでしょう?」ってやる前振りにしか見えない
    暴れっぱなしなんだよぉ!!!
  47. >144 コストの関係で使うんだろうけど、炭酸に入ってた場合の後味だけはどうにも我慢ができないので購入しないな
    あんま気にしたことなかったけどそんななんだなー
  48. >171 3部作になるかどうかは「まだわからん」というところで、庵野カントクが問題にしているのが、次があるならば怪獣攻撃隊(本文ママ)の登場が必須となり、戦闘機や基地などの描写で製作費がべらぼうに高くなる、それをリクープできるのか? ということ。なので、とにかくこのシン・ウルトラマンが大ヒットするのは大前提となるので続編見たいなあ、という人は何度でも見に行きましょう(笑)。なお、続編でウルトラマンにカラータイマーがつく流れなのだそうです。
    2回目見てきた!! 売れてくれええええ!!!
  49. a. >どの程度のボンクラ発言  デスラーっぽく「櫂君。君は馬鹿かね?」と言いたくなるレベル。兵站を理解してる人なら助走をつけてぶん殴る
    b. 戦闘艦で陸兵を輸送するのは小規模では可能です。あくまで戦隊で数百人規模。さらに言えば短距離の緊急輸送に限ります。数個師団を戦闘艦で輸送するなんて正気とは思えません。ミッドウェーよりもさらに距離があるハワイ諸島にまでまともな居住空間も満足な食事もなくろくに風呂も入れずすし詰め状態で重火器も火砲も戦車や車両も無しに疲労困憊の状態で手漕ぎカッターで敵前上陸戦をやれと? 陸軍から間違いなく海軍だけでやれと言われますよ
    c. 〉140 歩兵六個師団(現実でハワイ占領に必要とされた数)を戦艦や空母に「ついでに」便乗させるのだそうな。カッターで上陸となるとひょっとしたら無線機すら持ち込めないかもしれない
    「6個師団をフル装備且つ無傷で揚陸戦まで持ち込めたら」だしね。無傷で近付けるわけがない。
  50. a. 150.>胸に、だとサイバーバース版ラックンルーインの方ですかね?(大佐にもわかりやすく説明すると元になったマーベルコミック版ラックンルインはペスターの着ぐるみに入ってる人達みたいな姿した単体の戦士)。アメリカだとおもちゃも出てるよ URL
    b. >150 頭が二つあるキャラならラックンルインというアメコミ初出のシャム双生児的なオートボット戦士が居ますが、頭部無しというのはちょっと思いつかないです。あとは海外版プリテンダーで有機シェルがこれまたシャム双生児ながら中身は双頭ジェットに変形するだけの普通のロボットなダブルヘッダーというのが居ます。胸に顔二つというのがどうにも思いつかないのでトランスフォーマーじゃない可能性も。
    c. >150 色々調べた結果一番近いのはトランスフォーマー じゃなくマシンロボに登場した岩石超人のダブルロックと思われます。アニメを見る機会が無かったのでキャラ性まで合ってるか確証はありませんが外見上の特徴はこれだと思います。
    エティンだ! エティンロボだ!!!
  51. 26>興味深いのは、子供の方は不公平に割と慣れるというかいつまでも「〇〇君だけずるい」みたいな事を言わなくなるみたいです。割合的には1:3位で保護者の方が多いとか。
    「自分のことはともかく、子供が扱い悪いのはゆるせん」みたいな心理かな。
  52. フィギュアーツって個体によっては手首パーツの交換が折りそうでえらい難儀なのよね…
    折ったことあるからマジ怖い……。
  53. 境界戦機のことはあんまり悪く言いたくないのだけれど、どうにも作り手の才能不足みたいなところが見えまくる作品だったりする。「機動戦が得意」な機体が棒立ちとか、それが機動戦出来ないのが「盾が重いから」に理由を求めてみたりとか。どうも色々と剥離している。というか、機動戦が得意な機体は数種あるんだけれど、それらが機動戦士てるところはほとんど見なくてね。多分、製作者が機動戦というものの描き方を知らない疑惑がひしひしと。戦列を成して歩いているだけで人型メカが生きてないというか。色々とちぐはぐなんだよねー。物語の厚みを生み出すエピソードもたまにやるんだけれど、その割に最終的に何クールになるのか分からないから下手に知識付けた観てる側が「お前本当にそんな余裕あるんか?」とハラハラしてみたり。
    「機動兵器が棒立ち」はまぁほんと、ガンダムでもそうだからある程度は宿命って感じもするが、UCで「スゲェ、ちゃんと皆機動兵器してる!」と感動してからの、ゼネラルレビルのリゼル隊の棒立ちぶりに「なんで!?」となる思い出。
  54. 「戦争シーン」も大好きですが、それと同じぐらい「決戦準備に余念が無いメカニックの喧噪」も好きです。意味が分からない専門用語の羅列だけでもご飯がおいしい(笑)
    言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい格好いいぜよぉ
  55. この辺りの声優さんが、もう30歳と言うことに驚いてます。十代からやってる人もいるからな~ URL
    バンドリ声優を見てると年齢差に思いを馳せたりもする
  56. 半年ほど前から続いてる、またんごむちゃんというキャラクターを使った様々な懐かしいものやネットミームのパロディイラストを見て フォロワーが元ネタを当てるという遊び。 URL
    たしかに色々古いのまでフォローしてるんだなぁこれ(笑)
  57. 67 > 光の波長を短く(紫外線方向)にして複数の波長の光を1本の光ファイバーで送ることで単位時間の転送量は増えますが、光の速さは30万km/秒固定なので遅延だけは改善がほぼ不可能ですね。日本からブラジルの往復(約2万キロ)で133ミリ秒は絶対にかかります。サーバ側はCDNや多重化でコンテンツを利用者の近いところに配置できるようにはなっていますが、こちらにも限界があります
    なんだっけ。「1/60フレームで戦う世界では光の速さは遅過ぎる」ってのあったな(笑)
  58. >>31 軟水だから紅茶をストレートで飲めるのか。緑茶や番茶のような感覚で飲むからなのか
    バチバチの硬水を「そう認識」した上で飲んだことないから、飲み比べてみたい(笑)
  59. >>50 昔見た海外の刑事ドラマで取り調べを受けた事務員が「うちの先生(眼科医)は1時間に5人患者を見ます」と答えたので刑事が「1時間に5人も?これは診療報酬をごまかしているのかもしれない」と話し合っていると「いえ、普通の先生はその10倍見ます」とツッコミ?入れてましたね
    野戦病院よりひでーや!!
  60. 世界的に特に国旗掲揚する公的機関は自国に忠誠を誓う事が大前提だからじゃない?公務員が重要行事の国歌斉唱を断固拒否だと堂々と表明しても排斥されないし罰則も無いなんて日本だけだよ。
    日本はそのへん実にゆるいね。
  61. 30>ザップがクズなのは普通の感覚で、ヘルサレムズ・ロットだとアレどころじゃないのがいくらでもいるからそんなに気にならないのかと。
    「地獄の中では善人なほう」
  62. 31>いえ、イギリスでもミルクぐらいは入れますよ。ミルクが先か紅茶が先かで研究論文書いてますし。
    あったあった(笑)>論文
  63. ロックダウンの影響で医療資材に出荷調整が出てきてます。病院の用度課に勤務してた時に消耗品のほとんどが中国製なので、中国と戦争になったら注射も点滴も出来んようになって患者が死にますねと冗談で言ってたのですが、まさか冗談が現実になろうとは。何せ単価がメチャクチャ安いですから、国内生産じゃ採算合わないですからね。人工透析に使うダイアライザー(透析機械のフィルター)も、単価が安くて国内じゃ製造出来ませんと納入業者が言ってましたし。こういう話って裏方も裏方なので知られてませんからね。まあ、知らん方が幸せな話かもしれませんが。
    レアメタルの時みたいに対応できることが全てでもないだろうしなぁ。
  64. 74>反面、何故かアイコンしか無く次の登場時には破壊されてしまっているセイバーガンダム。おかげでアスランはジャスティス受領まで人の機体を奪うか余ったガイア辺りに乗ることに。
    セイバーガンダムはそっちでも不遇か(笑)
  65. >7b そりゃ結局のところ「なんで統一できなったの?」という問いを突き詰めればそうですけど、難易度的に出来ないことをマイナスに評価するのはおかしいでしょうに。歴史上起こった大逆転は、恐ろしいほどの幸運か相手指揮官の手持ちの兵が完全にキャパオーバーしてて烏合の衆になってるのが大前提ですけど、司馬懿と曹真はどっちも当てはまらないんですもの。最高の軍師かどうかは人によって異なるでしょうけれど、んな馬鹿にしたように却下するレベルじゃないのは確かでしょうに
    先攻ワンキルに対して「手札誘発握ってないお前のプレミ」みたいなノリ(笑)
  66. ネットでよく分からんことが流行るのはあるあるなんですが、ヌオダス(ダイワスカーレットとヌオー)とかウクライナのドネツ川の河童とか、初見ではどういうネタか全く分からないですよ。なお、後者に関してはドネツ川沿いでキュウリを栽培してる地域もあるとの無駄情報があります。
    スラングを普通に使ってこられても「調べるのもなんか嫌だな」となる(笑)
  67. >9 多分、物理的にはそう出て、人の認識では体から切り離された瞬間に現れるんじゃないんですかね。体にぶら下げた排泄物を手にもってパンチ連打とか悪用できそうですけど、それが周りのSAN値が一番削れない状況ではないでしょうか
    いやすぎる(笑)
  68. 16>そしてガンプラが良く出て来るアニメ。賭けゴルフの対象になっていたのは噴く。
    ガンプラが貴重過ぎる(笑)
  69. そーかフレーゲル男爵お好きですかー んでわフォーク准将は?
    実害が大き過ぎて大嫌い(笑)
  70. 〉うかつに名を残したくねぇ 「氷室の天地」で有名?になった柏木源藤なんかそれですね。井伊直政を落馬させたりしてるのにカッコ良く声高らかに名乗りを上げようとしたら噛んじゃってそれが史書に記録されてしまったという
    伊藤博文も凄いよな。処女マニアぶりを天皇陛下に窘められた、とか。
  71. >14 「AOZ 刻に抗いし者」の強化人間であるロスヴァイセも生き残って主人公の兄貴分との間に子供二人設けてましたね。ただ、火星に移住したからこれからが大変だろうなぁ
    ゴタゴタ確定の地
  72. 〉ナディア ひぐちきみこ氏がノーチラス号に偽ナディアが潜入するという漫画描いてましたな。好き嫌いなく魚も食べてたので偽物とバレてしまい本物とヒロイン対決をするという展開。食べ物に好き嫌い無く、お裁縫は得意で運動が苦手、と本物よりずっとヒロインなキャラ。ちなみにそれが元ネタとなりパソコンゲームになったという
    きれいなナディア
  73. >>122 それでいつぞやのキャンペーンでは悪魔だったかアンデッドだったか相手にとどめを刺せずに壊滅したのか
    いや、一応TRPG部のプレイで「知らないフリをした結果、ガチでヤバい結果になった」ことは一度もないな。全部「知らない」「思いつかない」「忘れてたlだ(笑)
  74. 〉ナディア 中の人が北大路花火さんだと知った時の衝撃たるや
    北大路欣也と誤読して焦った
  75. 〉スパロボ シナリオ的には自分としてはMXでしょうか。エヴァとラーゼフォンとライディーンのクロスが絶妙てした。「アヤトクン サヨナラ」もきっちりやってくれやがりましたし
    そして異様に強かった覚醒ラーゼフォン
  76. >35 個人的に今一番そう思うのは、シェイクスピア作品における吉良上野介であるリチャード3世。今、彼が主役の「薔薇王の葬列」というアニメをやっているのですが、ふたなり(というか、半陰半陽で男女どっちとしてみて未成熟っぽい感じですかね)なのはまぁいいとして、回りがボンクラか権力に対して強欲なだけで終わってるか恋愛脳か下半身と脳が直結してる奴らしかいない。おかげで本気で国を憂う彼の身上はストレマッハ一直線。せめて兄貴のどっちかがもう少しましだったら(これは史実でも彼がどのタイミングで野心を持ったかによっては本当に)。(まだ)腹心のバッキンガムが杉田ボイスで傍目には王として、本音では女としてねっとり口説いてる姿は本当に気持ち悪い(役者としては褒めています)。止めにラスボスであるヘンリー7世(正体隠すという意味もあるのか、クレジットはリッチモンド伯は道化を気取りながら笑顔で人を殺すサイコパスな上にねっとり石田彰ボイス。なんというか、出発点が「父母に愛されたい。誰かに愛されたい」だった青年の末路がマンガ読んでないのでどう描写されるかはともかくバッドエンド確定だなんて
    そんなのふりきったのやってんのか(笑)
  77. 23>本物を型取りしてるんだと思うので、エッジがたるかったりしそうですね、後は塗装なのかな
    全体的にダウングレードしてんだよな(笑) プライズ級に。
  78. 銀英伝のボードSLGでヤンの必殺技は「一点集中砲火」だった様な。 by BJ
    あ、そうだったかー! 記憶違い!
  79. ベリアルはレイオニクスの力を得る以前であってもケン以外のウルトラ戦士(ゾフィーが若手だった時代の)は全く相手にならないレベルではあったんですよね。ベリ銀の時も本人の実力のみで一度はゼロに勝利してますし。その後はギガバトルナイザーを取り戻したり光の国からパクったアイテムで強化してたりで素のスペックは判断しづらいのですが恐らくは父≧ベリアル>ウルトラ兄弟≧ゼロくらいかな、と。
    そんくらいだよなぁ。やっぱ。
  80. セブンも登場  URL
    おおお、ナイスだ
  81. >48 「クレヨンしんちゃん」の組長(園長)先生みたいにそう見えるだけの普通の人なのでは
    そのパターンもある(笑)
  82. >44 そういう手合いに限って、自分に不利益があると(その人が勝手に試算した、本来と比べると桁一つ以上上な)損失補填しろとかほざくんですよねぇ
    自分が犠牲……というか致命的に困る立ち位置に入ることは想定してない説はある
  83. >26 「でしたら特別扱いできるくらい税金を納めてください」とか言えたらなぁ
    まぁでも金持ちがそれで露骨に特別扱いされてたら、それはそれで揉めるしな(笑)
  84. >96 境界戦機、一応見ているけど、見てて「は?」と思うことが多い。1期の終わりで主人公が死んで終わったけど、2期の初めの方であっさり生きてたことになってるし。レジスタンスに兵器メーカーが最新鋭の兵器を無償提供しているように見えるんだけど、普通でもそうなのかしら? まあ、イマイチ面白くないので、他の事しながらBGM代わりに見ている自分も悪いんだろうけど。レジスタンスぶっ潰す方が会議で軍費削減を声高に発言したり。バンダイがプラモも出しているみたいだけど、売れてるのかなー?
    フィクションでよくある「最新鋭兵器を供与」って、電子機器の塊じゃない時代なら普通にあったんだけど、今だと「貰っても維持できない」とかで色々ハードル高そうだよな(笑) スタッフごと乗り入れる必要がある。
  85. >79 漫画やアニメだと、どうしてもある程度はアクションを入れないと構図が淡白になっちゃいますからね。探偵役が体動かす要素がないと特に
    やはりバリツ
  86. シン・ウルトラマン >これは願望なんだけど、マジンガーZ INFINITY公開後にINFINITY仕様のダイナミック系列ロボが立体物化したように、他のウルトラ兄弟やニュージェネレーションもシン仕様で立体化しないかなぁ… 特にベリアルやトレギアはどう解釈されるのか気になる。
    そして売れて続編になる。皆幸せ。
  87. D&Dが元ネタの一つに含まれるレイプされる際に感想よりもD&Dの事について語りたいが強すぎる気が!オマージュの解説と作品そのものとしての面白さを語る部分をそれぞれ別で見たいという気持ちもあります!
    あれ書くだけで結構な分量で満足しちゃうんだよ(笑)
  88. >85 小学生の頃、25年以上『三国志』読んでたのに初めて知る衝撃の事実>街亭防衛は難しくない なんかすっごい絶妙な要衝で必然防衛も難しいものだと思ってました。それなら、ワダツミさんのおっしゃることに全面同意です。実績積ませたいなら主将にして優秀な副官つければ事足りますね。順当に考えれば
    戦略上重要だけど、さりとて防衛が極端に難しいわけじゃない、という。「順当に守って維持しといてくれればOK」
  89. 片方は見つかったぁぁぁぁぁぁ!!!>ゴセイジャーvsシンケンジャーは操られた殿が鬼の様に強い部分が良かった。またいつもの次戦隊顔見せがしっかり本編に組み込まれているのも良い。
    人間性を捨てた殿が最強というあれ。
  90. 左腋の縦筋がいやらしすぎる。こんなのお股の割れ目を見せ付けてるようなもんや(シコシコ URL
    お、おちつかねぇ
  91. 遅ればせながらシン・ウルトラマン観てきました! ザラブ星人を真っ二つにする八つ裂き光輪を容易く弾き飛ばすメフィラス星人、対ゼットン戦で見せる八つ裂き光輪乱れ打ちと、八つ裂き光輪推しがたまらない!
    気円斬にばっかいい格好させられないぜ
  92. 7>壁を破壊しようとしてるの? その場に立ち止まって大きな破壊音を立てるんだね? よし遭遇判定3倍だね(笑 とかになるのかな?
    ドンカンドンカンドンカンドンカン!!!!
  93. 10>ワンピや鬼滅の作者が1発でおわったとして、だからダメとかいうのは流石に負け惜しみというか苦しくないとか思っちゃうなぁ私は。売上金額がすべてとは言わないが、それを無視する事は感情的にも論理的にも無理があるわン
    黒子のバスケの作者は間違いなく売れっ子だったしねー。
  94. 11>旗印として必要な場合は子供でもまあ安全な後方で見ててもらってみこしに担がれないといけないときだけ顔出してねですんじゃいますから議論の余地すらないでしょうな(笑
    だなぁ(笑)
  95. 16>あの作品妙に下ネタに走る事も多々あったよなぁ。今の時代だと炎上しか年程度には。だがそれでもこと男あいてならおすすめするアニメのトップ10には入る作品だと思ってる
    今はもうあの程度のノリむしろ普通じゃない(笑)
  96. こいつは色んな所に元気が漲っちまう! URL
    前かがみで走れない!!
  97. 22>まあ自分の好きな作品の扱われ方次第で極端にころぶでしょうしね、そういう評価。クロスオーバーものは難しいだろうなぁ
    同情したくなる扱いのときもあるしな!
  98. さしものターニャも百戦錬磨のタヌキが相手ではその場で嘘を見破るのも無理だったか
    「威厳オフフィールド展開!!」
  99. 26>給食は主義主張に加えてアレルギーとかの問題を全部クリアとか無理無茶無謀以外の何物でもないだろうかなぁ。もう給食止めようぜってなる。
    低コスト化に頑張ってるのが無駄になっちまうぜ
  100. a. 36>弱所に命中するのがクリティカルなら、壁とか像とかでも経年劣化とかで見えないひび割れがあったとかでもまあ何とか納得はできる。
    b. 無生物の物品へのクリティカルヒットと言えば、巻き割りでめちゃでかくて固くて簡単に割れそうにない薪材に、良い感じに当たって一撃で綺麗に割れたときは、クリティカルヒットした!とか個人的には思ってます。
    c. 50>説明しない最大の要因として、悪く考えるなら『どうせ説明しても理解しなくない、君』みたいな感情がありそうだなぁとか。話聞かない人はマジできかないし、理解しない人はマジで理解を放棄するからね、時間の無駄になる可能性が高そう。
    d. 36>ゲームによっては、防御点無視の効果はなく、火事場の馬鹿力みたいなものによる威力増加とかいうのもあるし。
    個人的には「良い感じに当たった」は「ダメージダイスで最大値振った」かなぁとかでもあるが、まぁとにかく趣味の問題だな!
  101. 52>こう若いころっていうか昔は面子とか権威とか糞下らねぇとか思っていたが、国単位とかでかんがえたらないがしろにしたら国民全員巻き込んで死ねるまであるからホントメンドクサイ。
    そうそう、若い頃は面子とかスゲー軽視してた(笑)
  102. ドクターストレンジ観てきた ホラー映画だった(笑)>> ちょいちょいビクッとさせられるシーンがありましたよね!地下道の防爆扉に寄って寄ってーからの『スッ』のシーンは年甲斐もなくビクッとしましたよ。流石サム・ライミ、伊達でホラーを撮っていない男よ…… by 気分はゴールド
    そうそう、あそこは完全にホラーで笑った(笑)
  103. 愛知の工業用水で漏水ってどういう事だと思ったら、どうも水門の下の地盤に施工してある防水部分がダメになったのではと。和歌山の水道管崩落事故もでしたが、インフラが寿命を迎えるってこういう事なんでしょう。しかも、こういう出来事が珍しくなくなると言われてます。そもそも、修繕しようにも人手が居なくて70代の引退した職人が復帰してるレベルなんだから、10年後には確実に居ないですし。予算も人も無いので、もうどこから切り捨てるかの段階なんですが、間違いなく反発が起きて合意が取れないし、朽ちるに任せるしかないでしょう。
    景気のいい頃にインフレレベルをカンストさせたあとの遺産で維持してる感じだもんなー。気分はローマ帝国亡き後のヨーロッパ。
  104. >63 懐かしい。私は逆に戦車Aに工兵ぶつけまくってたっけ。戦車A対戦車Aは殆どしなかったな、大抵歩兵や工兵で壁を作って自走砲Aや戦艦で集中砲火! 個人的に「長篠の自走砲部隊」と呼んでいたよ。
    督戦隊が配備されてそう(笑)
  105. >70 鉄血の阿頼耶識とか敵のMSに組み込まれてた奴とかは既に十分サイバネ系だと思う。逆に魔女なんでガンダム世界で魔法が出るかも!?(汗)
    阿頼耶識はガチだったな(笑)
  106. >49 >エスタブライフ エンディングのキャスト欄が、「脳内議員〇〇:長縄まりあ」で埋め尽くされてたのは壮観でした。
    こーいうの楽しい(笑)
  107. 4630万誤振り込みで税金はどうなるのかと思ったら、国税は何であれ取っていくとか。ということは、半分近く持ってかれる計算になる訳で、やくざから逃げれても国税からは逃げられないと言われる相手から逃げる必要が。と言うか、手際が良すぎるので誰か絵を描いてる奴が居んじゃないかという説も有力なんですよね。そうすると、出し子として使われた事になるんですが、それで前科持ち&一生国税が追いかけてくるってハードモードですよ。普通の会社ならバイトでも雇おうと思わないでしょうし、よしんば就職しても口座に給与が振り込まれた時点で差し押さえでしょうし。しかも、税金って何をどうやっても消滅しない恐怖の債務です。
    間違ってもこんな人材雇いたくないよなー。
  108. >126 ここで更に情報を開示しよう。虹ヶ咲学園生徒会は、会長は元より副会長も書記二名も全員眼鏡っ娘なのだよ!
    素晴らしいね!!
  109. a. 〉ラブシンクロイド 文庫版にはまた書き下ろしエンドが掲載されているらしい
    b. 〉56 当時連載読んでましたがそんな展開知りませんね。同人誌か何かでは? と、いふ訳で大佐はお気になさらず読んでってください
    近々読む~
  110. >61 家にも多分動くだろうSS(MPGボード付き)あるがロード時間がない仕様でやってみたいな
    ポリメガって互換機があるらしいが超高い(笑)
  111. 夜鷹って確かに過去の日本ではあれなんだけど、英訳するとナイトホークなんで、普通にかっこいい名称であっていいんだよな
    たまたま隠語に被っちゃった系女子
  112. >10 漫画家でデビュー作で大売れ現在も継続中ってそこそこいるしね、というかデビュー作が売れすぎた人は次回作がイメージ固まってしまって苦戦してる気がする
    キャプテン翼ぁぁぁぁぁぁ!!
  113. ムビチケ購入特典で先行配信してるシン・ウルトラファイトではネロンガ戦とガボラ戦にデュワッ! ジュワッ! というお馴染みの掛け声とナレーション付けてますがナレーターが山ちゃんだからゾーフィが実況しているように思えてならない。
    黒幕が(笑)
  114. 63>その点「キングオブキングス」のスケルトンはタダでいくらでも作れるし良心も痛まないから安心だ! 本当に弱くて足止め(と敵に経験値献上)にしか使えないけど!
    たしかに壁にしかならんかった(笑)
  115. ジェシカは戦争を賛美するなら最前線行って戦争の悲惨さを体験して来いって言ってるだけではないかと。まあ、フレーゲルはともかく、「俺の息子は戦死したんだ。今更戦争をやめるとか許さん」みたいな意見を否定できなくなるのは確かなんだが
    あの世界の反戦団体って、「帝国と戦うこと自体が存在意義」な国家としては本当に扱いきれん存在なんだよなー(笑)
  116. 脚からのぞく無数のパイプ類が地味に気持ち悪い  URL
    わからんでもない(笑)
  117. >幼女戦記 「軍人の自己犠牲」はカッコイイとは思っていますが、同時に「前線の兵士をそこまで追い込んだ味方の偉い人(主に政治家や軍上層部)」の評価は下げてしまうな~ ロメール将軍は評価が難しいけどね
    いまホットなゼレンスキー氏は「そこまで追い込んだ味方の偉い人」であり「前線で踏ん張る偉い人」でもあるんだよな(笑)
  118. そういえば、筋トレは何故されてるんでしょう? スタイル良くしたり代謝高めたり運動不足を補ったりするなら、ヨガやストレッチのほうが向いているのでは
    筋トレはすぐ終わるからです(笑)(超大事
  119. ふと思ったのですが、生物化学兵器や枯れ葉剤を使う例は聞いたことがありますが、敵地の農地などに塩を大量に散布したって話は聞いたことが無いのですが、実際の所どうなんでしょう?効果が無いだけなのかな?
    散布量に対する効果の違いだねぇ。流石に枯葉剤と比べたら塩は悠長。
  120. わかる人にだけわかる緊迫感>本物!? そんな分かる名前でプレイしてるんですか
    いや、名前は関係なくて。イベントの主題歌を選んでる勢と、効率曲を選んでる勢に分かれているってだけの話(笑)
  121. 幼女戦記>ほかの部隊や国がでかい箱ぶら下げてるとか馬に乗ってるの考えるとエレニウム式の異常さが分かるな懐中時計サイズで他より高出力という
    あれって外国のは「特にメリットもなく低性能だから大型化せざるをえない」って設定だったのか(笑)
  122. 16> スクライド漫画版だとエタニティエイトを合体させて大きな玉でカズマを攻撃するんですが、その直後にもう一つ大きな玉を生成!その時のセリフが「僕の玉は2つある!!」そりゃ2つなきゃ大変だよね(笑)
    つまりトータルで4つ!!!
  123. >メフィラスと取引するのが1番安全 実際生物兵器の素材にするといっても誰彼構わずとかはしないでしょうし、居酒屋でのやり取り見るに地球好きなのは本心だろうから安定ルートではありますよね。(ただしゼットンで詰む
    メフィラスに管理されてる分には人類同士の絶滅戦争とかにならなそうって意味でも安定感あるんだよな。
  124. a. 20>第三次Zの装甲交換は「ガバールニウム拾ったぜ!トライダーがパワーアップだヒャッホー!」的な話では決してなく、開発者である梅本自身が「ロボットは人間によって造られるもの…人間のために造られるものだからな。だが、それはロボットを壊れたら代えの効く道具として使うのではない…本物のロボットとは人間と共に存在し、その喜びも悲しみも共有する存在…相棒とも呼べるものだ」という信念の元、命の恩人の忘れ形見が挑む絶望的な戦いを生き延びるための一助たれという切なる願いからの行為であることは補足します。それが解釈違いかどうかはそれこそプレイヤー個々人が自由に判断すればよいのではないでしょうか。
    b. 20>それだって単なる解釈の一つとでも考えればよくない?あなたこそ「曖昧にしたことに踏み込んだら原作をバカにしている」なんて決めつけだと思うが
    ヒャッハー!!だったら馬鹿にしてるのかもしれん(笑)
  125. 171>デザインワークスを読むと今回のシン・ウルトラマン自体は当初の企画メモと大きく違わない物語の様ですね。 ただし元々描きたかったのは禍威獣対攻撃隊との闘いも描かれる続編部分だったとの事。 禍特対周りがこじんまりした感じになってたのはそのせいもあるのかもしれません。 欲を言えばザラブが出て来る前に、冒頭みたいなダイジェストでも構わないので、ウルトラマン&禍特対vs禍威獣の様子とかも入れて欲しかったなぁ。
    入れて欲しかったねぇ。
  126. そして大雑把に適当に、そしてお子様向けでない描写をカットされた横山水滸伝
    お子様じゃなくてもドン引きされるしな(笑)
  127. 136>>狂信者「撃ってみろ!」PC「ああそうかい(ドテっ腹に押し付けて射撃)」PCは激痛と死の恐怖からこちらの尋問に応じるようになると期待した模様、現実は血と(自主規制)やらで凄惨な死体が一丁出来た事にSAN値チェックを自己申告していた、という顛末です レス不要
    腹に撃ったらそりゃ死ぬだろ!?(笑)
  128. >64 良く言えば「ファンに媚びない」姿勢なんだろうけど、もう一つ人気が上がらない作品を連発してた理由もこれではっていう
    なんかTwitterで「これを肯定できるのが真のファン」みたいな鼻息の人がいて怖いってなった
  129. >5 孔明がやってたことって、銀英伝で例えるなら、フェザーン陣営でラインハルト率いる帝国に真正面から軍事力で圧力をかけていた、くらいの意味不明さがあるよね
    国力差的にはそうだなぁ(笑)
  130. ファミコンウォーズの歩兵の盾は、後列のユニットを順繰りに合流させていくとまるで戦列歩兵っぽい感じが。クローン兵で戦列歩兵やるとこんな感じになって意外に効率イイなとは思ったり(鬼畜
    ストームトルーパー!!
  131. >>6 普通のシステムはHP10あればだいたい元気な時と同じく行動できますからねえ。単体攻撃しかできない敵がいて、タイマンではなく集団尖塔の場合にHP0で地面に転がってるだけの行動能力を奪ったキャラをHP-10になるために追撃して確実に殺すのと、まだ元気に動いててターンを渡したら行動をしてくる相手を削るのとどちらをとるのか、といったところですね、シナリオ次第ですけど。あとHP10の相手に槍を突きつけて「コイツを殺してもいいのかー」と言うのと、地面に転がってるHP0の相手に槍を突きつけて「刺すよ?死ぬよ?」と言うのじゃあ全然変わってきますしね。対象者が自力でその場面を切り抜ける可能性的な意味でも。HP0だと基本的には何もできませんからな
    カードゲームで「ライフは0じゃなきゃOK」と同じで動ける時点で大違い(笑)
  132. >>7 ぶっちゃけ破壊可能であり破壊する行動に対してリアクションが無いならGMが問うてるのは通った後に破壊した後が残るのをPCがよしとするのかどうかを聞いてるだけですね
    んだねー。
  133. >>30 ザップがライブラ離れてどんな仕事できるかっていうとライブラを離れるってのは牙狩りから離れるってことでそーするとヴァンパイアハンターの業界でザップが離脱したことが話題にはなるだろうからつまり師匠が「修行したいってことカナ?」と回収に来るだろうから
    師匠面倒見良いな!!!!!
  134. >>105 皆でうまいうまいと食ってたら実はイスラム教徒に豚を食わせてたレベルのアレだったので全員が主人公を呪いながら自害して果てた みたいな話を見てい見たいなーまあ胸糞悪いだけだから見なくていいけど少なくとも「うーん、そんな感じの配慮が必要かもしれないから文化や歴史を知るまでは他人にふるまうのは気をつけよう」程度に考えた描写が入ってくれたら好み
    取り敢えず白旗を振って降伏しよう
  135. >>136 近未来のシステムでスカウト技能保持者が軍事施設に偵察して潜入した際、見つかりかけた際に逃走よりもあっさり投降して拘束されたときに完全なスニーキング装備一式に拳銃やナイフ、手榴弾で武装してて「こんな厳重に捕縛されるなんて思わなかった、初回だし注意で解放されると思った」との発言は貰ったことがある
    万引きかなにかのつもりだったのかな!?(笑)
  136. しかし実際のところ「きちんとした玄米は白米より甘くて美味しい」「野菜は無農薬ならとにかく美味」って本当なんですかね
    きちんとした玄米をそうと認識して食べてみたい
  137. この手の扉って正式な手順を踏まないとトラップとか発動するパターンが。自分が参加したセッションじゃ後のネタ晴らしで「無理に破壊すると中に充填されてる麻痺毒のガスが噴出し、更にゴーレムが出て来て動けないキャラを優先的にボコボコに殴られる」というエグイのがありもうした
    内部にガス充填は常に想定したい(笑)
  138. PS3でACfAを遊んでいたらハングアップしちゃって、流石に寿命かと冷や汗が流れるなどしたよ。た、頼む! ACの次回作が発売されるまでは保ってくれー!
    PS3のエミュって今実用性どんくらいなんだろー
  139. 母親が登山に行った際にネマガリタケが生えてたと持って帰って来たんですが、ほとんどゴミになりました。袋2つ分あったのが、皮をむいて根元の固い部分を切って処理すると、ボウル1つ分に。地元の人間と思しき爺さんが凄まじい量を採っていたのを見たらしいんですが、その理由が分かったと。それと、タケノコの先端の皮は美味しいんですが、ネマガリタケはダメですね。笹の味が口に広がる。美味しいんですが、処理がメチャクチャ大変で値段も高くなるわと。
    色々と大変な食材だなー(笑)
  140. 無双OROCHIってこんな話だったんですか、イメージしてたのと違った(笑)
    武将がモンスターを操ったりして笑った
  141. 幼女戦記って、どういう結末なのか気になりますよね。存在Xを出し抜くのか、運命には抗えないのか。後日譚見ると、存在がひた隠しにされてるから、多分死んだんだと思うけど、「存在Xを出し抜いてやったぞ!」と馬鹿笑いやってくれても良いのよ(笑) ま、どの道寿命で死んでも輪廻が無いわけだけど
    そうか。原作まだ終わってないのか(笑)
  142. 今日公開の映画、話題作多い中でまずは「大河への道」を見た感想:伊能忠敬、プリテンダーいける。
    ちょっと気になってたわー
  143. >68 ただソシャゲにおいて完全固定値ゲーはそれはそれで厳しいんですよね。結局エンドコンテンツや高難易度が数値で殴る形になるんで完凸要求だったり割とエグイ形になりがち。でも運ゲーもストレス要因なのでその塩梅が難しい所ですね。まぁそもそもソシャゲにはガチャという最大の運ゲーが切っても切り離せない訳ですが…
    「あ、これ高レアキャラいないと絶対無理だわ」ってなるもんな(笑)
  144. シン・ウルトラマン見てきました。対怪獣戦がもう少し欲しかったのは完全に同意です。反面、話が非常にテンポよく進み、2時間近い映画の割に全く間延びさせることなく話が進むあたりは超良かったです
    良くも悪く(ほぼ良い方で)もテンポが良いんだよな。ほんと。
  145. シン・メフィラス> 「ソフト・パワー」って奴ですね。脅して強制するのではなく、自然に相手がこちらの文化や技術に魅力を感じて同化していく力。少数民族の若者世代が伝統的な暮らしを捨て、便利な都会の生活を選ぶのを止められないようなもので、やられる側からしたら厄介極まりない。
    そしてそれを防ぐために色々と統制かけてさらに揉める~っていう
  146. LIVE A LIVEの生放送配信があったから、暇が当たら観て下され。なんか、リメイクらしくいろいろと便利になったりパワーアップしてるみたい。あと、GO! GO! ブリキ大王は影山さんが歌う。 URL
    この作品に限らず、リメイクで一番期待するのってプレイアビリティの向上なんだよな(笑)
  147. なんでバンドリと東リベがコラボ……  URL
    コラボするならD4DJだよな、とは思ってた(笑)
  148. 電子工作が出来る人、素直に凄いです。個人でここまで作れる時代になったのね。 URL
    そのうち炎を飛ばしたりできるようになるな!!!
  149. プレゼント動画>そういえば先日こちらの動画見て物欲を刺激されたので探して買ってしまいました。一月程前にワダツミさんが戴いていたG2メガトロン(青紫のやつ)・・・のリデコ元、ブリッツウイング(ザ・ムービー序盤でチャーに砲塔へし折られてた戦車のやつですね)。実はもっとアニメに忠実な造形のが近日発売予定なんですがまぁそれはそれ。欲をいえばオリジナル玩具に忠実に74式戦車とMiG-25に変形という「どうしてお前その変形することになった!?」なやつが欲しいけれど・・・ URL
    うしろのおっぱいと足が気になりすぎるんだよ!!!(笑)
  150. シンメフィラスさんは悪意もちゃんと伴った上で地球文化結構満喫してた様子だからなぁ・・・地球人だってテン・ゴーカイジャーの日本政府?みたいに「今度は地球人が宇宙侵略してやるぜ!」みたいなイキった人達もそれなりいる訳で、そういう人達はメフィラス指導の元ばんばん外宇宙に出稼ぎ侵略に行く、闘争心薄い人達は地球をメフィラスさんお気に入りの銀河の片田舎の保養惑星みたいな感じにほどほど平和に暮らしていく、みたいな感じに落ち着きそう
    地球人を特に誤解すること無く把握してんだよな(笑)
  151. 主人公だけで終わる作品も多い中、3人目もねんどろいどになる「彼女お借りします」はやはり人気があるのか…
    まぁ巻数も多いしな!!
  152. ロボアニメ好きで、エンジンノズルを全部「バーニア」って言う人が結構いるんですが、どうもいつも引っかかるんですよね~ URL
    アポジモーター「わかるわー」
  153. >109 けっこう悶えていましたしねえ(笑)
    しびしびしびしび
  154. ウルトラマンの母星が地球を滅ぼそうとするという展開はショッキングでしたが、光の国の治安維持って本当に彼らが限りなく善良で優しい種族だからこそ成り立っているんだなあと改めて痛感しました。
    まぁほんと「(善の)神様みたいな存在」なんだよな。
  155. 82>ははが職場でいじられてたのは単に浮いてたからで独身云々はただの口実のように見えたな。あと単純に同僚の性格が悪い
    あいつら性格悪すぎる(笑)
  156. この兵器がゲームチェンジャーみたいにキャホキャホしてる意見はよく見ますが、結局従来からある技術の組み合わせでしかない。何かの本に、技術の進歩と言うとレボリューション(革命)が持てはやされるが、実際はエボリューション(進化)である事がほとんどだと書かれてましたが、その通り。というか、ドローンだってナゴルノカラバフじゃ、ジャミングで民生用は使い物にならなかったらしいんですよね。ゆえに民生用ドローンを両軍ともバンバン使ってるのは、違う意味で衝撃的だったのですが。ウクライナはともかく、ロシアの電子戦能力ってガキのお遊びレベルなのかと。
    「あんま知識がなかった人が、『俺、気付いちゃったかも?』ってテンション上がってる」ように見える人がいるのは確か。
  157. 和菓子屋で1月に1か2回くらい和菓子を買っていたら(祖父母の家の近くにあるので、祖父母&自分用)、パートのおばちゃんに完全に顔を覚えられた。そりゃ、これの餡子は何あん(粒あんだったら買わない)なのかと聞いてたら、覚えるよなという話。それに、普通は手土産用が多いのに、明らかに家で食べる用の和菓子を男が一人で買いに来るなんてそうそう居ないでしょうし。よくよく考えてみると、確かに他の客は手土産に買ってる客がほとんどだったなと。昔から餡子が好きで、赤福の餡子だけ食べたり、饅頭の中身だけ食べてたんですが、何で餡子が好きになったかは謎。
    食パン一斤にアンコで食べてる織姫を思い出した(笑)
  158. >88 組み換えといえば東京ドームに競輪のコースに変更する仕組みあるらしいがあれまだ使えるのかな?
    ライディングデュエル・アクセラレーション!!
  159. アルキメデスの大戦は本編エライことになってますよ。主人公はガバガバ計画で日本を何とかマシな方向にしようと頑張るんですが、歴史の修正力が無能帝国軍人となって襲い掛かってくるので大抵史実に近くなります。正直実写版と同じ締めで終わってた方が良かったですね。ネタにしてもストレスが溜まります……。
    宗教上の理由により読むのやめててよかった
  160. >銀英伝のジェシカ そういう層はいてもいいというか、確実にそう思う人は一定数いるでしょうが、肯定的な評価されたり社会の主流になられるのはダメダメな考えですよね
    「貴族はある程度の前線経験あってなんぼ」みたいな帝国軍の方が趣味にあってそうな発言である。
  161. >>まほう 世界設定的に昔に魔女が使ってた魔法は様々な用途もあったんでしょうけれど現代(世界大戦時)は詠唱してうんぬんの匠の技術ではなく演算宝珠にいろいろやらせてる兵器として使用されてるんで規格化されてないんでしょうねえ ターニャは結構餅は餅屋なとこあるんで技術屋に攻撃魔法だけじゃなくて探知もほしいみたいな要望は出しても「ええい門外漢の自分で作る!」みたいなことしないだろうし
    外交の場とかであると「描写が大変」だしな!!
  162. >カロリーメイト 通常の味の話ではないけど、学生の頃に工場見学行った時に食べさせてもらった出来立てのカロリーメイトは熱々のホクホクでとても美味しかったのを思い出しました。
    熱々美味しそうじゃん過ぎる伝説
  163. 14>ストーリーはまあ良いんだけど、MSがガションガション移動してるだけの会話シーンが酷い。パイロットの顔が映らないから今一誰が誰だか分からず、「〇〇が死んだ!」と言われても(〇〇って誰だっけ…?)となってしまう。
    か、かあさぁぁぁん!!
  164. 放映中のサマータイムレンダは視聴されてますでしょうか。例えるならひぐらし+JOJO?と言った感じのサスペンスです。メインヒロインは色々あって9割以上の時間は旧型でこそないがスクール水着だったり、ハンマーやショットガンを振り回す眼鏡巨乳先生なども。 URL
    「和歌山を舞台にしたサスペンス」という情報だけGW中に友人の口から聞いていた(笑)
  165. シン・ウルトラマンの前日譚で、禍特隊が活躍するシン・ウルトラQをドラマシリーズでやってくれないかな。
    ぜひやってほしいわー
  166. なんだこのいやらしい腋マンコは、ウマ娘の二次創作ガイドラインにふれかねないぞ45450721 URL
    ほぼ陰裂
  167. >6 放蕩TRPG部で、盗賊と交戦中昏倒してたキャラに対して、盗賊がきっちりトドメ刺してから逃げてったの思い出した
    てか、「普通に自由に行動できる状態であるHP10」が「生死判定が必要な状態」と変わりない、というのがどういった意味なのかわかってあげれないでいる。
  168. >7 DQBでは見かけない素材(タンスやタル、城の床や絨毯とかに至るまで)を見かけたらとりあえずハンマーでぶっ壊して持ち帰るのが基本だったなー。破壊不能オブジェクトに設定してないのが悪いのよフハハハハ。   しかしこれにも問題があって、「あの位置に女神像があったろ?女神像が向いてる方向に向かって飛ぶんだ!」とか言われても「…女神像?どっち向いてたっけ?もう壊して持ち帰ったからわかんねーや」となったりする(笑)
    圧倒的蛮族!
  169. >43 再放送を友達ん家で見てた時「ナディアが何考えてんのかわかんねー」と語り合ってたら、まさにそのタイミングでナレーションが「ナディアは何を考えて生きているのでしょう?」って言ったもんで、友達と二人で爆笑した覚えがある(笑)
    作ってる側も認識しているやんちゃぶり
  170. >108 アニメ化されたら想像以上に振り向く→ロックオン→ひっさつパンチの流れがスムーズで吹いた。こやつ、振り向くときの勢いを活かしつつ殴っておるわ……!
    洗練された動き……!
  171. >132 匂いとは関係ないんだけど、あのシーン「トリュフの食感ってゼリービーンズみたい」「ゼリービーンズだと!?味覚の野蛮人であるアメリカ人の好物とトリュフを一緒にするな!」みたいなやり取りがあって、アメリカ人に流れ弾が行く流れに吹いたなぁ
    トリュフの食感ってゼリービーンズみたいなんだ……
  172. 虫刺されの薬のCMしてますが、あれ効くのかなというのが正直な感想。アンテドラッグとかPVA配合と書かれてますが、処方薬だとミディアムのリドメックスコーワに該当します。そして、濃度が半分しかない。ステロイドは炎症に見合った強さでないと、塗ってても全く効果が見られないので、皮膚科でアンテベートかマイザーかフルメタでも貰う方がよっぽど効くでしょう。それと、皮膚科医は軟膏を出したがるのでクリームでと言わないと、軟膏が出ます。ベタベタして塗りたくないでしょうから、クリームでと一言添えときましょう。
    皮膚科医って「虫刺されの薬ください」って言ったら処方してもらえるのか(笑)
  173. 以前から気になっていました。綾波レイって使徒の細胞を使った碇ユイのクローンなんですよね?それってシンジとのらぶって倫理的にどうなんでしょ
    これ全く同じ内容のコメント、ちょっと前におくってきてなかった!?(笑)
  174. 録画してずっと貯めてた盾の勇者2期の1話を見たんだけど、この緑髪の娘は誰!? 1期の終わりとちゃんと話繋がってる!? もしかしてTV未放映の間の話数とかあるの!? あとカンフーばあさんも謎(なんとなく顔だけは見た覚えが・・・?)
    そういや漫画版を途中まで読んで詰んだままだった。
  175. 最後に読んだのが40年くらい前なので記憶があいまいですが、内山版ザ・ウルトラマンって、復活したウルトラ兄弟にラスボスが1ページで倒されて、「え、今までのメロスの苦労は一体……」ってなるやつですよね?
    そうそう、それそれ。急展開過ぎて驚いた(笑)
  176. a. 143>新作ソシャゲ、敵の侵攻ルート上にKMFやトラップを配置する所謂タワーディフェンスなのですが、キャラやKMFの適正に合わせて戦略を工夫したりお馴染みの足場崩しを発動すると育成が十分じゃなくても勝てるようになっているのが実にギアス的で、若干ローポリ気味ながら異様にKMFの挙動や効果音の再現に気合が入った戦闘アニメや「1話の時点でブリタニア打倒の意志を持ったカレン並の人材(主人公)が居たら?」というifストーリーと合わせてロストカラーズ以来の非常に満足度の高いゲームに仕上がっています。ただどうも機体がストーリー進行に合わせてガチャに追加される予定らしく、現在まだ黒の騎士団結成の前段階であるためカレン機すら赤いグラスゴーで日本側の最高戦力が藤堂と四聖剣仕様の無頼改という状態なため、ランスロットやグロースターやサザーランドを主力として構成された黒の騎士団がブリタニアに反旗を翻すという大変カオスな状況に…。
    b. コードギアス反逆のルルーシュロストストーリーズ、ちょっとだけ触ってみたらタワーディフェンスゲームなのが奇妙な感じがするのだぜ。さて、こいつはどれだけ保つか。リリースされるまでにずいぶん時間がかかったんだが……。いや、待っていた訳ではなく来歴を調べた限りでの話だけれど。あと、「扇だけは使いたくない」という人が結構いて笑う。さもありなん。
    未来兵器で介入するGジェネの自部隊のようだ
  177. メルカリ怖いにゃー。下手な暴力団員の方がまだ礼儀を知っているのではなかろうかと疑うレベルだ。
    凄い若さを感じるいきり
  178. 機動戦士ガンダムサンダーボルトももうずいぶん長いこと連載してるよね。ここまでのことになるとは、当時は予想しとらんかった……。
    まずアニメ化が凄過ぎる(笑)
  179. モブの顔が雑になってたり省略されてるのは「感情移入させない」らしいですね。悪役にしろ味方にしろ表情があると感情移入してしまいますので
    京アニの作品のモブの可愛さよ
  180. 〉二つ名 なんか「白銀」以上のスコア上げてるエースがいるんですよね。何者?
    一年戦争の撃墜スコアもアムロより上がいるんだよな(笑)
  181. 「反逆コメンテーターエンドウさん」は読まれましたか? 現代社会をばっさり切り捨てるかと思ったら意外とほっこりする話もあるので読んでみて欲しいです。 URL
    Twitterで掲載されてるのは読んでるねー!
  182. 足元に着弾 弾丸をよける為にタップダンスのように足を動かすシーンはいろんなアニメで出てきますよね。子供の頃は気にしてませんでしたが、弾は跳弾するので身体に命中させない方がむしろ大変なのでは? by 83
    現実であれやるのだいぶ大変(笑)
  183. タチの悪いロリコンホイホイ  URL
    どう見ても犯罪で吹いた
  184. 56 > ごめんなさい。途中中断個所から再開して終わるまでは、最初から中断までの2~3倍くらいあったので「これだけ先の展開がまだあったのか」と当時驚いたもので・・・
    斜め読みで察してもう何書いてあったか覚えてないからセーフ!!
  185. 6.5章できよひーがストーリー関連鯖に名を連ねていたので思い切って聖杯捧げてレベル90にしましたが☆5のレベル90鯖と比べるとステータスが・・・・うん。スキルもオール9にしましたがスキルの効果も・・・・うん。でも私、きよひー好きなので後悔はあまりありません・・・・多分。
    コスト低い分、同じレベルだとどうしてもね~。
5/17      
  幼女戦記 24

 

 
 ケーニヒ級弩級戦艦が現実には行われなかった近代化改装されてる感じで、扱いが旧式装甲巡洋艦なのかー。
 環境が大型化してたり艦の全長が延長されてたりと、普通にそこそこ強そうなんだけどな。金剛型と同時代なんだし(笑)
 実際第1次世界大戦でボコボコにされてない世界なら、こうやって近代化改装されて第2次世界大戦に投入されてたろうなぁ。

 
 恒例「魔法は存在しても攻撃に偏重している世界」じゃなかったら即死だったぜ……とか考えちゃうシーン。
 仮に搦手もバリバリある世界なら、ターニャがそのジャンルを疎かにするわきゃねーしなって意味でも「欺瞞呪文がある世界だろうと看破呪文で終わってたな」とか思っちゃう(笑)

 
 こーいった「戦争シーン」の描写大好きなんだよな。
 ひたすら戦闘通信の連発と、個々の戦闘のコマが連なるやつ。戦争って感じでな!!!
 そして斉射三連といえばヤン・ウェンリーの必殺技としてボードSLGで敵軍を粉砕してきたことに定評のあるムーヴ。

 
 強そうな二つ名!!!
 こーいうの超好きだし、ツワモノには皆二つ名があっていいというか二つ名があっていよいよツワモノ扱いみたいな認識すらしているが、現実のエースとかってそんな異名持ちいないんだよな。
 そりゃ「レッド・バロン」「リールの鷲」「黒い悪魔」「アフリカの星」「スターリングラードの白薔薇」「ゼロファイターゴッド」等々あるっちゃあるんだが、エース全体を見渡せば全然少ない。人類史上2位や3位のスコアを持つエースにはこれといった異名がなかったりもする。寂しい。

 
 俺知ってる。ミリオタこーいうの大好き。軍人が己の責務を全うせんとするシーン大好物。
 が、それはそれとして一般的にこういった「軍人の自己犠牲ムーヴ」って「主人公の自己犠牲ムーヴは美談扱い」される割には否定的な目で見られるというか、こーいうことしようとした軍人に主人公が怒り出して「玉砕とかこれだから軍人はクソ」みたいなことを言って視聴者も大喜びみたいなのが多い歴史を歩んでいる気がしていたわけですが。特にこれと違って民間人まで巻き込んだらもうその時点で無能確定みたいな。
 が、ウクライナとロシアの戦争によって「民間人に犠牲者が出ようが降伏なんて論外だ! 徹底抗戦だ!」が「やむを得ない場合もある」と認識されるようになっているから、フィクションでの扱いも今後変わるのかもしれんねーと思う昨今。

 
 完全にドラゴンボール(笑)
 もしくはアクシズの上で戦うνガンダムとサザビー。

 
 これさーこれさーこれさー。
 漫画だけ読んでる限り、「完全にド・ゴール殺す気で本陣奇襲かけてるのに、明らかにトドメを刺せる状況と思ったらなんかなんの説明もなく撤収開始してる」ようにしか見えんのだけど、どうしてなんだぜ?
 思いっきり余力残してんのに、吹き飛ばし損ねた敵の本陣スルーして意気揚々としてるのがまるで意味わからんぞ。「撤退のことを考えたらこれ以上の追撃は無理だぐぬぬ」みたいな様子皆無ですのだよ? 全力の好意的解釈しないと駄目なシーン?
プレゼントありがとうございます( ・`ω・´)

 次から開封時に気をつけないといけないことをまた一つ学んだ(笑)

 あ、それと今回の拍手コメント返信、シン・ウルトラマン関連は下の方にまとめてあるんで、避けたい人は途中にある「ここから先はシン・ウルトラマン関連だよ」を見落とさないようにしてください。
■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 〉孔明 知人がジャイアントロボの孔明について「スーツ着てるのはまあなんとかかろうじて我慢出来ないでも無いが悪役なのは受け入れられない」 世にはいろんな孔明がいるんだなぁ
    孔明はまぁ「軍人」なので視点を変えれば……みたいな考えもできるが、正義の味方の赤影は(笑)
  2. 〉9 とりあえず片山まさゆきの「SWEET三国志」等如何でしょう。「いやこれ絶対おかしいよ」だけど間違った内容は何一つ無いという奇矯な漫画
    最初にあれは駄目だろ(笑)
  3. a. 14>昔は劇場上映とTV放送で違うのが普通だったし、なんなら放送局によっても違ったりしてたもんだけど、いつの間に統一されるようになったんだろう
    b. >吹き替えのバージョン違い いくつも存在するのが当たり前だと思いますよ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のBlu-rayでは異なる日本語吹き替え版をどちらも収録、なんて商品もありますし。今年の3月には「羽佐間道夫さんが『ジョーズ2』で主役のロイ・シャイダーの吹き替えを新規収録した」なんて話もあったり。 URL
    c. >14 オードリー・ヘプバーンに早見沙織はそこまで驚かなかったが、グレゴリー・ペックに浪川大輔のほうは違和感というか「(声質的な意味で)やれるのか!?」と思ってしまった(ローマの休日のグレゴリー・ペックを演じてきたキャスト、Wikipedia調べ。城達也(3バージョン)、津嘉山正種(2バージョン)、小川真司、てらそままさき、堀内賢雄。……って、想像以上にバージョン多いな)。大佐のおっしゃる通りで、人気作はいくつもの吹替が作られてそれぞれの違いを楽しむなんていうのが厄介な……もといディープな吹替ファンの嗜みみたいな感じでしたが、昨今はテレビ局の予算やらそもそもの版元がキャスト統一させたい・複数つくらせない意向などの諸事情から1バージョンしかないことのほうが普通になってしまい、ファンとしては悲しい限り。いや、一般層からすれば1個のほうが混乱もなくいいんでしょうけれども
    d. >吹き替え シュワちゃんは玄田哲章さんみたいな認識があったんで、屋良有作さん版コマンドーに最初は違和感あった思い出。そして最後まで見終わると違和感消えてて、すげー! ってなった
    e. 吹き替えはいくつもバージョンがある> そういや『アイアンマン』は主人公の吹き替えをシャアの声の人がやってるバージョンあったなあ。 逆に声優さん固定してる人というと誰がいるだろう、ジャッキーチェンかスティーブンセガールぐらいだっけ レス不要
    f. 14 > 「吹替の帝王」ではソフト版、TV版を含めた可能な限りの吹替を収録していましたが、20世紀FOXがディズニーに買収されてからはWebサイトのコンテンツも削除されて展開が凍結されたのが残念ですね
    g. >>14 吹き替えが複数あることを使った吹替の帝王ってBDシリーズもありましたね。テレビ朝日版・フジテレビ版・ソフト版みたいにいくつか入ってるやつ
    はやくメンフィス・ベルのVHS版吹き替えを出してくれえええええ!!
  4. イギリスの正しい紅茶の飲み方 茶葉ごとカップに入れて味が出たところでソーサーに注ぎ啜るのだとか。ティーポットとか急須の類いが無かった頃の飲み方
    エレガント……に見えんやつな(笑)
  5. a. 7> 創竜伝などの著作で軍事に関してはかなり貶してましたからね。ところで厳密には一昔前ではなく、二昔前でも無理があるかもしれませんね(泣)
    b. 7> 田中芳樹の創竜伝で孔明の秘術を自慢する敵に「蜀が天下を獲れなかったのは孔明に力がなかったからだ。」と竜堂兄弟長男が言うシーンがありましたね。それでも諸葛亮孔明は中国最高の軍師だとゆずらない敵に「諸葛亮孔明なんて呼び方は誰もしないぞ」とダメ出しまでして兄貴と中国の歴史で勝負したら勝てるわけないよなと弟達に同情される敵というシーンがありました。  by 83
    c. 田中芳樹は古代の指揮官と現代の司令官の区別がつかない人ですからね
    蜀漢に国力がなかったからだ!!
  6. 「HP0でも死なない」>これは、実質HPが10とかあるときに生死判定があり、0になったら即死するというのと変わらないのではないでしょうか?
    いやいや。昏倒してるだけなら1レベルの回復呪文だろうと意識取り戻せるんで大違い。
  7. 破壊可能な限り、そこから突破されることを想定すべし>少なくとも、今回のような門番がいるなら、破壊行動を開始したら反撃してきたりすますよね。だから、スフィンクスとかのクイズに対しておとなしく挑戦するわけですし。
    なんのデメリットもないんじゃなぁ(笑)
  8. 10>それも相手より、数とかが多ければですよね。
    同数だと降りてこられたら普通に負けるからな(笑)
  9. 36>個人的にあの設定で”出す”時どう見えるのかが気になって仕方ない(笑 食べるは口から入れるとよほどの角度からみないかぎりはいちど口を閉じて見えないタイミングがあるから消えてみるのは違和感なさそうなもんだが、出すときは骨盤の下あたりから突然でてきたりするのかしら(笑
    見せられないよ!!!!
  10. 179>一発屋でしかないってことではないでしょうか?
    そもそも「売れっ子」と「一発屋」は矛盾しないと思うんだよね。そして「かつて売れっ子だった」と「今売れっ子」もそれぞれあるし。
  11. 44>勇者が子供の問題は、そもそもなんで勇者じゃないといけないのかって問題にもなるんだけどね、話題元の勇者は子供でもガチで強くなる方でもあるが、勇者というなにかしらの要素がないと絶対に無理な相手とかだと選択肢もなにもないからなぁ。犠牲になるのが知っている相手かというだけで大幅に意見が割れるんだろうなぁ、私も曲論的には知らない何万人より家の猫1匹よりのほうが大事だって言うし。
    「勇者という肩書が大事で、別に本人の資質は関係ない」だと、読者的になんの葛藤も感じれないしな(笑)
  12. 52>公衆トイレは昭和どころかこの令和の時代でも無理なところは無理だぜ(笑 綺麗なところと駄目なところはガチで天と地の差があるってのもあるけど
    飲食店のトイレが概ね綺麗になったのが昭和と大きく違う印象(笑)
  13. 144>あれはもう「ヤザン・ゲーブルの帰還」じゃねえかとは言われているな(笑)
    ヴァース以下略
  14. 強化人間>ミッシングリンクのクロエは宇宙世紀の強化人間としては珍しくハッピーエンド。とはいえ死にかけてたのが出産が可能な程にあっさり治られてもちょっとモヤった。
    怒りのぶん投げをしたあのゲーム……!!!
  15. a. 69>なる成る(笑 10代のころはカラオケ2,3時間余裕だたのに、20分くらい長話してるだけで喉がおかしくなる(笑
    b. >69 2-3曲で終了するしモノによっては1曲中に終わるぜガハハ! …ずっとこうなんだけど生まれつきなのかなぁ。
    俺、10代はともかく20代の頃から弱かったんだよなぁ(笑)
  16. 162>呼び間違えネタがクーガーっぽいとかはこじつけかなぁ、と悩むところも多い。崖っぷちのスーパーピンチは絶対狙ってる(笑)
    「僕の大事な玉がぁ」
  17. a. 94>有用性はまあ当然あるんだから、そこら辺の実用性と防衛全般のノウハウを学ぶためにも現地に行ってもらったらいいのにね。いや絶対邪魔になるだけで最悪国の恥さらしになるから無理だろうけど
    b. >>94 結局「自分でやれ」ってことで財務省職員が総出で特攻しろ、キルレシオ1:10でも職員が一人残らず死ぬ前にはなんとか相手の戦車が全滅する。みたいなコメントで埋められてたですな
    c. 94>命にコストが無いとかロシア軍もビックリだ、しかしながら財務省員が率先して手本を見せる他ないですな、その暁には「財武省」と畏敬の念を持って認めてやりますよと。
    というか流石に「損耗率も把握した上での発言ですよね?」とは確認を取りたいやつ
  18. 165>「7歳までは人間ではない」ないという明確な制度の世界で価値観の違いに悩んだりする作品もあるな。ワダツミさんが主人公苦手って言ってた本好きのことだけど最近がっつりハマってしまった
    あまりに簡単に子供が死に過ぎるから、倫理観とか言ってらんねーんだよな。昔って。
  19. 169>この人の言ってる3のパターンもようするに予防線の一種だしな
    「コスプレ衣装を脱がすコスプレAVは駄作。知らんけど」
  20. 91.>そういやF91の最後もそんな描写だったな…。逆よ。「明確に心を持ってる」かわからない。だから仰る通り「たかが装甲新品に替えた」からってなにもかわらない、むしろ強くなるかもしれない。でも逆に動きすらしなくなるかもしれない。魂が何処にあるかなんて誰にもわからない。あえて有耶無耶というか結論は見る側に委ねてる。ロジックどころか曖昧極まりない返しで悪いけど、いやそんなに悪いことか曖昧?だからこそその「曖昧」に「これで正解」みたいに土足で踏み込むような勝手な余分ブチ込むのはファンサービスでも何でもないし作品をそう作った、または作品のそういう処が好きな人からしたらどんだけ馬鹿にしてんだってなる。なってる。そもそもロジック云々抜きにしてもそんな余計な強化エピソード必要?(<そこ言い出すのは「それこそゲームだからしょうがないし」案件だけど)
    どんどん高性能のオリジナル状態からパーツ性能が低下する作品といえばブレイクブレイドだが……まぁもうスパロボ参戦しないだろうな(笑)
  21. 142>ソンナ設定だっけ?(象も いやはや、この麻酔銃こそ弾数上げればいろんな場面で苦労しなかったよなって言われるだけあるな(公式設定かはしらんけど
    強力な武器過ぎる(笑)
  22. 151>え、シナリオライターそんなに苦労してるか・・・いや作品によるが、お前原作ちゃんと視聴したか?って妙なシナリオが一時期多かったイメージなんだけど最近のは大丈夫なん?
    例えば俺は絶賛しているスパロVを駄作と評しているスパロボ好きもいるので「大丈夫なん?」と言われると「どうなんでしょう。俺は好きですが」となるんだよな(笑)
  23. 167>こういうのって買ったらどんなモッコスが来るんだろう? といつも興味はあるのだが、「これ以上フィギュア増やすな! ましてやバッタ物のクソ業者に金を渡すな!」と家人に怒られるので……
    You Tubeで偽物の注意喚起してる動画とか観た感じ、露骨にクソっていうわけでもないんだよな。本物と比べたらあからさまにクソってだけで(笑)
  24. サンダーボルト>第二部後編~第三部はアニメ化されないのかなぁ。あくまで個人的にですが、全体的にスピリチュアルでフラストレーションの溜まる2部より、新型もガンガン投入される三部が面白過ぎて。イオなんて最初は嫌いなくらいだったのにアニメ後の展開で一気に魅力が増して、今やガンダム作品主人公勢の中でもトップクラスに好き。
    わかる(笑)>スピリチュアル
  25. >178 異世界おじさんの作者さんが昔描いた同人漫画ですね。現実のライダー大戦を夢(初回のアレ)よりショボくして次番組の支払いに充ててもなお、次期主役のWが腹を空かせている。これを見かねた海東と士が「テレビを未完にして完結編を映画にしよう」「そいつはかなりの集客が見込めるな」と相談を始める。W「なんてことを!裕福な家の子ばかりじゃないんだ、実行したらあなたちがどれだけ恨まれるか!」士「俺は世界の破壊者ディケイド。恨まれるのは慣れている」と、後輩の華々しいデビューのために憎まれ役になることにした話。・・・もちろんフィクションです(笑)。ちなみに私はディケイド最終回周りのこと今でも恨んでます(たぶん一生許さない)
    当時はホント荒れたよなぁ(笑)
  26. 81>前にも行ったかもですが、知人の栄養士が務めている小学校は地域柄外国人が多く、アレルギーに加え宗教的なタブーが色々あるので献立作りも大変なようで。基本は対象者は自宅から弁当を持ってきてもらうなどになるのですが、そうすると不公平だの給食費を払うの払わないだのでまた別の面倒が。
    「自分を特別扱いしろ」はホント大変なんだよなぁ。
  27. >>100 いい話なんだけど老婆心ながら、今の時勢でうどん?小麦粉大丈夫?ってなった
    先行きが!
  28. a. 172>つまり、レタ?はエゾオオカミしか認めない、と?
    b. 172>海外での原作持ち作品の映像化は、実写でもアニメでも人種は同様にすべき、とか言う意見が製作側でも本気で議論される様になっているとか…。 いやー、それを考えると何でもアイドルと芸能人で済ます日本映画は平和だなぁ(違う) それはともかく、マルチバースは非常に便利らしい。
    c. 〉172 あれはあれで、大まかに言うなら「例えばアイヌを演じるなら幼少時からアイヌ文化に親しんできた地元文化圏出身の俳優の方が当然、そうでない俳優より役作りの上で有利だし、作品に貢献するなら当たり前のようにそれを選ぶべき。演技力の面で他の俳優と比較するにしても、今の業界は現場より上の政治で、大手事務所のプッシュする役に合ってない若手が選ばれる事態が殆ど。監督が作品のテーマとして真剣に向き合うべき民族文化を大事にする気がないなら別だが、そうでないならまず忖度や出来レース抜きに演技力や役柄の理解で競う、正当な競争の場を用意してから文句を言え」というそれなりに筋の通った意見なので、あんまり一方的に邪見にもできない話なのですよう……。
    「演じるべき。そうでなけれなならない」と「演じたほうがいい。なるべくね」じゃ意味合いがぜんぜん違うのだ
  29. a. 56>naoがカバーしていた「Escape」はいいぞ   元はアダルトゲーム「白詰草話」の主題歌だからご存じかもしれないが URL
    b. 56>ちなみに3代目(Phase3)はツインボーカルになったんだよ  URL
    c. 56>恋姫無双1期のOPくらいしか知らないなぁ、と思って調べたらメジャーではそれしか出していないのか。
    おお、元の歌はCD持っているぜ。
  30. 124> ザップは間違いなくクソ以下のどうしようもない人間だけど、ライブラ陣営で屈指の実力者で才能や才覚は替えがきかないレベルだから手放すなんてありえないし、実際にザップのおかげで世界が救われた実績も何度もあるから擁護するしかないという。世界の英雄なのに人として底辺、まさに混沌としたあの世界を象徴し表現し案内役として最高のキャラだと思います。
    赤ん坊を「殺しちゃった」と思った時にメッチャ動揺してたのは、まだ可愛げが残っててよかったとも言えた(笑)
  31. 22>そういえばお茶(紅茶含む)をストレートで飲むのは日本人ぐらいなんて聞きますけど、ブラックじゃお茶よりよっぽど飲みにくそうなのに世界的に普通に飲まれているのは不思議だ
    たしかにストレートティーなんて遥かに飲みやすいな(笑)
  32. 〉エデ・イー 当時GMやってた知人によると「ニンジャ」(ハイランクのシーススキル持つファイター)がリッチにタイマンで勝つなどまあ普通あり得ない。どんだけハイランクなマジックアイテム持っていても」だそうで
    ムラサメブレードが実質イベントアイテムみたいなもんだよな(笑)
  33. 〉コーヒー ウィンナーコーヒーってソーセージとコーヒー?とか戸惑った幼きあの日
    ロシアンティーは飲んでも死んだりしないぞ。
  34. 〉謎の翻訳 代表的なのが「ゴリラ光線」ですよねー
    D&Dならベイルフル・ポリモーフだな!!(D&D脳
  35. 122>孔明がいじられるたびにモテモテ王国の一コマを思い出す
    迂闊に歴史に名を残すと恐ろしいにゃー
  36. クリティカルは本来ならまず防がれたり避けられたりするような弱所への一撃であって、そういう弱所が存在しないようなモンスターやオブジェクトには個別にクリティカル無効を付けるってほうが妥当な気するけど、やっぱりそれだと分かりやすさとか処理しやすさとかが犠牲になってしまうんだろうか
    5版はあらゆる部分を「初心者向けに簡素化した」んで、なんでもクリティカルするのだ(笑)
  37. >2 elonaでラスボスを扉に引っ掛けたまま撃ち殺してる動画を思い出した
    現実で「猛獣を落とし穴にはめて倒す」みたいなもんだな!!
  38. 161>購入済みが分かるってホント便利、新刊発売日も教えてくれるし…たまに発売日直前に通知が来てて気が付かないまま発売されたりするけど(予約でポイントアップするんだわいわい
    ダブらなくなったのデカい(笑)
  39. >9 やはりまずは横山三国志なのですか…。60巻あるけどまぁキングダムみたいなものだと思えば!
    最初に基本的なイメージを身につけてもらいたい!!
  40. >22 糖質制限下で砂糖ドバドバして大丈夫なんですか? というか、どれくらいの制限をされてるんだろう。
    カロリー0の甘味料使ってるからな!
  41. a. >28 結局のところ海楼石問題はガチでつつくと破綻しちゃうから勘弁してくれ状態なので勘弁したげてよぉ!
    b. >>28 つーてもカケラを十手の先に埋め込んで能力者をそれでつついたら無力化する武器を海軍大佐が普通に所持してたしなあ・・・・・・大佐級以上か近接戦闘が得意な奴らに持たせればそれでいい話
    シャンクスの腕みたいな……。
  42. >29 SWでは毒とか病気が精霊の仕業になってるから清潔ファンタジーでもバランス取れそう。D&Dってその辺どうなんでしょ。
    「どんだけ不潔でも病毒に罹る率は変わらない」わけでもない気がするけど、2.0だと違うのかな。D&Dは普通に庶民は汚いが、魔導文明はバリバリ現役なので現実の中世よりも凄い都市は凄い。
  43. a. >30 調べてみたらメチャクチャに書かれてて笑った。サジェスト1位がまず「性格悪い」だし(笑)
    b. >ナディア スパロボ参戦で若干マイルドになっても、初見さんを驚かせたとか言う
    c. >30 アスカは思春期特有の自意識過剰と幼少のころの経験から「とにかく自分を見てほしい。認めてほしい。愛してほしい。その為には誰よりも優秀じゃなくっちゃいけないよのよね。ほら、私頑張ってるでしょ? 優秀でしょ!?」という考えにとらわれてるのが分かれば、普段の攻撃な態度は小型犬が虚勢張ってガルガル言ってるだけってわかって可愛げあるレベルなんですけど、ナディアの方は意識高い系のヴィーガンやフェミニストみたいに上から目線で物言ってきて、自分が間違ってても絶対頭下げないタイプ(個人的感想)なんで面倒くささのレベルが違うんですよね
    d. 30>顔はシンジに、性格はアスカに、肉が嫌いなのはレイに受け継がれたと聞いたことが有りますね。
    ただし人気も当時トップレベルというかアニメージュのランキングじゃ毎回ナウシカがトップでナディアが2位、とかだったんで、「桐乃が大人気」よりも更に凄かったんだよなー。
  44. >44 モブをちょっと感情移入できるように描写しただけで揺らぎそう。要はモブに対する想像力が働いてないだけだろうし。
    「1人を犠牲にするくらいなら皆で犠牲になりましょう」はコロナ対策(余りに無駄な経済活動の自粛)で実際にやっちゃってることでもあり、生々しいのぅ。
  45. 183>明るくポップな主人公ユニットに対してクール&ストイックな実力派というポジは似ていると思ったが(笑) URL
    クールストイックだったのか(笑)
  46. >50 過去の拍手いちいち掘り返されてたら大佐のメンタルがもたないから仕方ないね
    「あ、それもとの話がこうなんですよー」ってレスをされても気を悪くしないでくれると嬉しい!!
  47. 『勇者に敗北した魔王様は返り咲くために魔物ギルドを作ることにしました。』というマンガが安かったので試しに買って見たらすごく面白かったです。なろうっぽいタイトルだけどなろうではない? のかな。序盤はギャグ多めですが、途中からシリアス目に寄っていってる印象。ファンタジー世界の独自解釈部分は大佐的にアレかもしれませんが、戦闘シーンは迫力もあっていいですよ
    KindleUnlimitedにあったわ!!!
  48. >75 関係ないけど、ヤクザみたいな外見の人でも道行く人には結構気さくだし店員にも割と敬語を使ってたりしますね。そういう時代なのかな? だからフィクションでよく暴れたり叫んだりしてるヤクザマンに対しても、日常生活でそういうシーンがあるのかなと想像してしまう(笑)
    「機嫌を損ねない限りは」というやつだな(笑)
  49. 153>声優さんの多芸ぶりで最近驚いたのが、エスタブライフって作品に出ている長縄まりあさん。群人(スライム人間)という設定で身体ちょん切られてもそれぞれ分かれたまま行動出来るんですが、脳内議会でちょっとずつ喋り方が違うキャラを複数演じる話があって、メイドラゴンのカンナみたいな喋り方を聞いた瞬間このキャラ長縄か!? と電流走りました、見てた人の中には何人かの声優さんが当ててると思った人も居たみたいで、長縄まりあもやるもんだと感心しました。個人的に議長の喋り方が好き
    血小板ちゃん! ロリ!!
  50. a. >131 別に医者だって意地悪でそういう事やってる訳じゃないのでは…。全部を全部説明してたらキリがないし御幣も生じるから適度に情報を伏せるなんていうのは常套手段ですし、そりゃ都合の悪いことを隠すこともあるでしょうな。そこを看破したつもりになって自分は真実を知っているとか医者は嘘つきだとかいうノリに走られても正直アッハイとしか言いようがない。
    b. 医者が説明しないのは、保険診療で丁寧に説明してたら採算合わないし、他にも患者が居るという構造的な問題があって何とも。なお、各科の中でも特に皮膚科は、説明が無さすぎるという不満が多いんですが、患者の平均単価が低いのでその傾向が出やすいんでしょう。皮膚科診療に関してツイッターの回答数460人のアンケートで、1説明も治療も丁寧が約1割、2診察は良いが説明は不十分が約2割、3両方不十分が約半分、4聞けば教えてくれるが約2割という結果でしたし。全体の約半分が不満を持ってるなら、そりゃ怪しげな医療に流れちゃうよなと。私のかかりつけは、聞けば教えてくれますが、あまり質問してると背後の看護師から圧を感じます(笑)。それと、質問に対して怒りだしたり、不機嫌になる医者はヤバいので転院した方が良いですよ。その病院は、医師にミスがあっても指摘出来ない環境の可能性が高いということですから。
    コストの問題は何事にもつきまとうのであった
  51. >94 その辺に落ちてるジャベリンで戦車をぽんぽん破壊できるゲームをプレイした直後だったに違いない
    俺だってFPSなら!!
  52. >92 アンゴルモアで「刀を提げていてこそ抜かぬと申せる、くれぐれも刀自体を捨てませぬよう」とか言ってたシーンを思い出した
    外交は舐められたらマジで終わるからなー
  53. >85 自分はバンジージャンプ初体験のとき腰抜かしました。マジで足に力が入らない。足がすくむの強化版だと思ってもらえれば。
    「あまりの怒りに呼吸が苦しくなって歩くのも辛くなる」ならある(笑)
  54. >76 いったい何があったんだ…!?
    借金絡み(笑)
  55. >70 臭いで人を殺せるバイオ兵器と一緒にするんじゃあないッ!
    最しゅう兵器
  56. 170 ラブ・シンクロイド > Wikipedia にも載ってませんでしたが、このマンガはバージョンが2つあったはず。1つは主要登場人物が秘密警察に捕まり処刑され、惑星の住民達は特殊な洗脳電波で政府に都合の悪い記憶を消去されるバッドエンド。もう1つは秘密警官の1人が主人公側に寝返って物語が更に先に進む。古い方の単行本は捨てちゃったんだよなあ
    まだ買ったまままだ読んでないって言ってる漫画の結末まで書くな(笑)
  57. 182>アイドルを無闇に増やさない代わりに一人ひとりのシナリオとユニット毎の描写を重視したシャイニーカラーズ。推しを一人決めて始めると箱推しになるし越境シナリオで他のユニットも気になって最終的に26人全員推しになると言う…。
    TLで絵が流れてくる度に「あ、いつも不機嫌そうだけどPを好きそうな娘」「あ、なんか理不尽な怒り方してきそうだけどPを好きそうな娘」とか勝手に思ってる
  58. a. 201>前身になる(システム面の話であってストーリー的な繋がりはない)アーカムシリーズやモーコンのシステムを使ったインジャスティスなんかは同じ世界観のコミックも出てましたね。
    b. 201>トレーラーからすると協力プレイが可能なアーカムシリーズみたいな感じなのかな。ストーリーは継承されてないみたいですが。
    へぇへぇへぇ
  59. 96>人類もまた、天然自然の中から生まれたもの!いわば地球の一部!それを忘れて、何が自然の…地球の再生だ! ではないですが、人間が山から去って生態系が変化した結果天敵が増えて絶滅の危機に瀕している雷鳥みたいな例もありますからねー。
    小魚「人間、はやくクジラを食べてええええ」
  60. 9> と、気軽に言ってくださるが元は全60巻、後の文庫版や愛蔵版でも全30巻!!
    「三国志というちゃんと描いたら必然的に超大作にならざるをえないが、当然そこまで描かせてもらえずに打ち切りエンドだけど、そこにだけ目を瞑れば結構面白くて好き」なのとか最初に紹介しても意地悪だろ!!(笑)
  61. ガングリフォンはSS特有のCPU2個をフルに計算で使ってたからそこら辺をソフトでどうにかできるかが移植の肝かな
    もうソフトは持ってるから互換性のある本体でいいや!!!
  62. 27>残念だなあ、ザブングルのランドシップとか、エリア88の砂漠空母とかロマンなのに……
    超重量物運搬となると、ロケットを運搬するクローラーってやつが精々だな(笑)
  63. 94>ファミコンウォーズで敵戦車Aに戦闘工兵ぶつけて消耗させるのは心情的に少し辛かったよ……   ファミコン雑誌では「価格2000の戦闘工兵で16000の戦車Aの2-3割を削れれば金額的にお得」と解説されていたけどね
    作り過ぎて渋滞を起こす
  64. a. 173>まあ以前から取材にも塩対応ではあったが   眼鏡っ娘は好きらしいんだけど(笑)  URL
    b. >>173  ああ、いつものとおりまとめブログが悪意こめて意図的に情報削って拡散してるのでフォローしておくと、「描きたくないけど売れるために嫌々書いてる」という趣旨ではないです。「愛着もって描いた作品(一般受けしないひたすらに救いが無い重苦しい系)が売れなくてスランプになったから、自分が描きたいものを色々諦めて読者が読みたいものを狙って客観で描いた。」「リハビリとしてはじめた作品ではあるけど描くの自体は楽しい。」とのことなのでホームズを生活のために渋々書き続けたコナン・ドイルと重ねるのは違うかなと。
    c. まあリハビリのつもりで始めた作品を楽しくもないのに描き続けて病んでたら世話ないですし、売れた後も更新の度にツイッターでイラスト公開したり、ツイッター上でファンアートやコスプレ写真を見かけると嬉しくて保存してたらファイル数がえらいことになったと報告してたり(URL参照)するんで、楽しんで描いてるのは本音と受け止めていいんではないかと URL
    d. スパイファミリーの作者「とにかくウケ狙いで書いてるのでキャラに思い入れとかありません」   言い切ったな、だがそれがいい
    e. >>173 まあSNSでの呟きとかではなく製本されてる媒体の発言なら周囲の皆もその発煙で問題ないとして通してるんでしょうけど なんでしょうね、受けるために書いたら計算通りに受けちゃうんですよーやっちゃったー みたいな天才(?)のキャラづくりですかね
    原文読んだけど、まぁやっぱ「愛着ゼロ」は「わざわざ言わんでもいいことを……しかもファンブックってファンが読むもんなのに……」であった。
  65. MTGアリーナでアルケミーホライゾン:バルダーズ・ゲートって形でカードが実装されるらしいです。統率者用だったから実装されないのかと思ったけどアリーナで使えるのすごくうれしい
    おー、カードだけ眺めて終わるかと思ったら嬉しい!!
  66. >104 SEEDのMSVって基本雑誌の特集生まれぐらいだし、アストレイ辺りで登場しそうではあるが
    雑な先入観「なんか知らんやつ。アストレイで出てんだろうな」
  67. 134>20年ぐらい前も、数十GBのデータならネットを使うよりHDD持ってアメリカまで飛行機に乗った方が早いなんて話がありましたね。数百MBの修正パッチをDLするのに一晩とかかけてた記憶。回線速度が速くなっても、使うデータ量も増えててイタチごっこですね。
    扱うデータサイズが増えたけど転送速度はそこまで増えてないのが今なんだろうなー。
  68. 2>最近のソシャゲは一周回ってそんな感じですけどね。ランダムがあると嫌がるプレイヤーはそれなりにいるんで。艦これやウマ娘に文句言ってるのもその辺です。
    「世間のゲームが固定と運要素、どっちか一つになられても困る」ってことなんだよなー。
  69. 77>コメントの人の意見も判るけど、悲しいかな蜀にも派閥がありまして。現代と同じで派閥間のバランスを取るのって難しいんですよ。劉備の旗揚げ当時からの関羽や張飛、簡雍。富豪として資金援助を惜しみなく行い、徐州時代を支えた麋家や孫乾。荊州に流れた後、孔明以外にも荊州の正当な後継者側として多くの士族がついていて、古参派閥を凌ぐ派閥となった荊州閥。劉章が敗れた事や張松・法正らの根回しで劉備に着いた益州閥。これらがずーっと派閥争いしていて、劉備は舵取りをしていた訳でして。しかし、荊州が失陥し、荊州閥は益州に逃れて来る。しかも劉備は死に、英邁とは言えない後継者が玉座に就くとなれば、派閥の舵取りは一層難しくなる。出身派閥で荊州閥を孔明も蔑ろにはできないけれど、北伐当時の面子観て判る通り古参閥や荊州閥が少なくなってる。呉懿・呉蘭の益州の名門を筆頭とした益州閥が軍事面で強い力を持ってるのがよく判るのよね。その中で、荊州閥で目を掛けている馬謖を活躍させる事でバランスとろうとしたと考えても不思議ではない訳ですが…あと、結構誤解している人がいるんですが、馬謖は「山頂に陣取って負けた事の責任を取る為に、死罪」じゃないんですよ。馬謖はその状況を王平の進言を却下してまで実行したくせに、打つ手なしの敗色濃厚となったら側近だけ連れて逃げた「敵前逃亡の罪」で死罪なんですよ。そりゃあ敵前逃亡した将がすわ滅亡かという危機的状況が過ぎてからおめおめ戻ってきて、「言い訳はあるか?」「破竹の勢いが~」とか言ったら許せますかね?しかも、この当時既に38歳で、益州では太守も務めた経験があってですよ?
    解釈自体は俺も同じなんだけど、一応馬謖のそれは「敵前逃亡と解釈するする方が、勝手に山頂に布陣したからって理由で処刑されるよりも自然」って話だよね、と(笑)
  70. >111 ガンダムの新シリーズでは再生医療やサイボーグ化等発達した医療・サイバネ技術を前面に押し出したものが生まれるかも。敵も味方も自身を機械化してターミネーター化していくとか。
    脳がはち切れそうだぜぇ!!
  71. >>137 初期Wiz、メーカーと制作者の裁判は決着が付いてるらしいんですが、結果その権利が権利管理団体に渡ったうえにその団体ももうなくなっているとか…… URL
    まーもうしょうがないね!
  72. 9>そして蒼天航路を続けて読むのだ!特に董卓の大物描写は数ある漫画の中でも白眉だと思う。
    あと火鳳燎原の続きを翻訳してくれえええええ
  73. 57>チタタプのために兼定使わせてあげたりと子供にやさしいのも素敵。
    ふらんく!!
  74. 51>はい、オレンジのブレイズザクファントムです。Lはスポット参戦も含めるとアスランのブレイズザクウォーリア、ルナとディアッカのガナーザクウォーリア、レイとハイネとディアッカのブレイズザクファントム、イザークのスラッシュザクファントムとアニメに出た専用機はライブ仕様以外網羅されています。グフもハイネとイザークの2機居るし、ドムやムラサメも使えるのでパイロットの方が足りない。
    スゲー優遇ぶり(笑)
  75. 反転配慮ありがてぇ。生まれたタイミング的に子供の頃触れずにそのままなんですがそれでも面白いですかね?ウダウダ言ってないで見ろくらいの火力ありします?
    まぁ原作知らんと面白くない類の作品ではないと思うよー(笑)
  76. >208 NHKが定期的に医薬品の供給問題の特集をやってますが、状況が改善するのは早くて2か3年後といった状況。医療費削減を全て薬価に押し付けてきたツケが噴出した。それに、日本ジェネリックという製薬会社は不正問題を受けて、製造品目数を整理するとしているのでこういう動きは続くでしょう。飲んでる薬の在庫が無いではなくて、製造終了で切り替えるというのも起きてくるのは確実かと。新薬も新薬でヤバくて、グローバル治験の日本外しが進んでいて、日本でやるか半年くらい揉めてる案件もあるとか。特に難病なんかだと元の患者数が少ないので、最初の治験に参加しないと後から日本だけ独自になんてやらないそうです。2030年くらいには、この小児難病は海外で治療薬があるのに日本で未承認ですみたいなドキュメンタリー番組をやってそうだなと。
    海外ならOKだけど日本だと無理、とか薬ネタでよく聞くやつだな!!
  77. 175>>めんどいコメントは結構多そうだな(笑)いや、まぁいろんな意見は個人的に嫌いではないし、あの文章はこういう意味だよみたいな説明や反論はアリなんだが、ブチ切れてたり喧嘩腰だと関わりたくはねぇなみたいなのはありそう。
    ちなみに「喧嘩腰」よりも個人的に悲しくなるのが「やれやれそんなことも知らないのか……」的な目線のコメント(笑)
  78. >35 実際、拍手数とコメ付き拍手数と実際に返信してる拍手数の比率ってどんな感じなんだろう。正確な統計なんかは別に取ってないでしょうけど、体感とかで。
    7割くらい返してんじゃないかなー
  79. >4 ワトソン役の戦闘力     名探偵コナンでも蘭姉ちゃんの強さはとんでもないからね。どうしてミステリーもののヒロインは大抵格闘技習ってるんだろうか・・・(笑)
    必要に迫られているんだ!!
  80. 71> その後も度々ピンチのサノ少尉であった  URL
    欠損はしない優しさ
  81. >97 ネットで馬券販売されるようになって大体の地方競馬場は売り上げが爆増したんですが、わざわざ競馬場にまで足を運んでるのは基本地元の常連客くらいしかいないので、いつも不真面目というより注文の料理が来るまでおしゃべりするのが普通な小さな定食屋の客と従業員くらい緩い雰囲気が当たり前な部分もあったんでしょうね。それが観たことないくらいの規模のギャラリーを前にして「さすがにいつもの空気はやばいだろ」と思ったのではないでしょうか。常連とおしゃべりしてて料理の提供が遅れても心の中で悪態つかれるだけですけど、怠慢騎乗のせいで馬券外れたと思われたら直接罵声が飛んできますから
    まぁその客の入りで同じ態度だったらそれはそれですごい(笑)
  82. >47 アニメしか見てない勢ですが、20代半ば以降独り身ってだけで職場であれだけ風当たり強くなるのが当たり前の国だったら、近親相姦(一発変換できなかった)上等のエロゲー主人公脳じゃないならどれだけ姉を深く愛していても、血涙を流しながら「こいつなら本当にギリギリ許せる」って相手を紹介するのではないのでしょうか
    血涙流してなかったからね(笑)
  83. 血ぃ吸うし眷属増やすし克服してるけど太陽苦手で棺桶で寝るしで、バグナードはやっぱりどっちか言うとバンパイアでは?
    高位の魔術師が儀式で後天的になるアンデッドであるリッチに、ヴァンパイアの要素も加えたって感じだと思ってるなー。
  84. 初出とされる魔術師の帝国や蛮勇コナンは別としたら、ゲームや小説など創作で一番有名なリッチってなんになるんでしょうね。フィスタンダンィラス(ドラゴンランス)、ドラッケンフェルズ(ウォーハンマー)とか中国の仙人とか? 魂を別の物体に封印して不死化してるとか、能力的にはハリーポッターのヴォルデモートもリッチですけど、作中では明言されてないしなぁ。
    海外作品への知識がなさすぎる俺、何も言えぬの巻
  85. >77 改めてwiki見返すとあの時馬謖40手前ですか。全然若手じゃなかった。王平は能力的にまったく問題ないのは同意です。なので、未だ兵法を書でしか知らず、戦場の機微を知らない馬謖と王平の立場が逆の方が良かったんじゃないかと。まぁ、降将の上に異民族っぽい王平をあの時点でそんな高い地位につけるのはいくら孔明でも反発強くてできなかったでしょうけれど、それなら諸将が言うように魏延や呉懿を司令官にして、理屈倒れな傾向がある(先帝評)馬謖の空論的な意見を却下できる人を用意してあげればよかったんじゃないかと。もしくはぼろ負けしてもいい所(北伐であんまそう言う場面はないですが)で王平とコンビ組ませてスケールの小さい街亭の敗戦をやらせて「ベテランの下士官にさアkらっちゃなんねえ」と体に叩き込ませてからもっと大きいところ任せたほうが良かったんじゃないかなぁと
    というか、街亭を守るってそんな「高い判断力や軍事的才覚が求められる難しい任務」じゃないんだよね。ぶっちゃけ「一級の将帥を派遣せずとも、無能じゃなきゃこなせるだろう」って感じの任務で。
  86. ヤバい時代の旅  むかし、石ノ森章太郎先生がJALの機内案内専用雑誌で描いてたグランド・ツアーって漫画を思い出しました。元は同名の話の漫画化ですが、当時はさすがに連載をずっと追って読むことなどできず、長らく続き読みたかったなぁと思ってた漫画筆頭でした。いまは電子書籍で読める。
    あー、あれ面白いよねえええええ!!!
  87. >143 己の流派への誇りと師への敬意、それとどれだけ自分より強い存在でもその差を知りながら人類の脅威なら立ち向かうことを躊躇わない蛮勇ではない勇気以外は全ての人間性の評価がマイナス待ったなしなので、袖すり合う程度でも縁のある人は残らず「機会あったら一発殴らせろ」と思ってるんじゃないんですかね。あいつは
    やはり暴力! 暴力は全てを解決する!!(から好き放題生きれてる
  88. >162 「製造と維持のコスト考えなきゃ現実でも作れるんだろうなぁ」とは思いました。しかし、1回コース変えるのにいくらかかるんだろう。長期的には多分、アラブの石油王でも顔が青くなるくらいお金かかりそうだけれど、イギリス(がモチーフと勝手に思ってる)の不動産王(裏社会でもかなりの地位なので、真っ当な会社よりお金はあるにしろ)程度で大丈夫なのかなぁ
    ホビー漫画のなんか凄い仕組み、とかも憧れるやつ
  89. >174 あとは中国語が話せれば文明のある世界でコミュニケーションに困ることないですね。独自言語使って外界と接触を断ってる民族の所に遭難したら詰みますが(誰だって詰むわ)
    スペイン語はかつての影響力が今も強いんだよなー。
  90. 一年戦争もジョニー・ライデンも詳しくないですが、ゴップというキャラが有能そうに描写されているのを見たせいで『ジョニー・ライデンの帰還』というマンガには興味が出ました。 URL
    見た目のイメージと裏腹に!!
  91. >200 あれは「コナンがずっと1年生のままなので作中時間では1年経ってない」ことになってて、決定的な矛盾が出ないよう「クリスマスやバレンタインの年間行事はそれぞれ一度ずつしか描かれない」ルールも一応あるんだけど、そうは言っても「コナンの携帯がスマホになってる」みたいに明らかに年代が経過してる描写もあるので「1話から〇ヶ月」みたいなことはまともに計算しても意味がないかと。それこそ美味しんぼとかと同じ不思議時空だと思っておけばいいと思う。
    時空のねじれ!!! 頭文字Dは続編で一気に時間進ませたなぁ(笑)
  92. >スパロボにレイアース  正直、ただの中学生に過ぎない彼女らにあんな役目を背負わせる世界のシステムにロンドベルの面々はもう少し憤って欲しくもありますね。勝手に呼び出して上辺の使命だけ話してラストに騙してすまんがやるとかさ
    中世レベルの価値観なら普通だとしてもねえええ
  93. >昭和の公衆トイレ  地方の観光地で主要なルートから外れた隠れ場とかの公衆トイレ……グループで観光巡りしてた時にトイレ行ってきますと古びたコンクリ製の公衆トイレに入り30秒足らずで転進して来た彼女らは半泣きになりながら近くのコンビニで500円前後の買い物をして「ついでに」トイレを借りてましたな。平成生まれの彼女達は薄暗い中の和式のぽっかりとしたホールには嫌悪と恐怖しか抱けなかったようです。恥ずかしながら昭和生まれの私も同じく買い物をしてトイレを「ついでに」お借りしましたが腋
    今じゃウォシュレット無しは極力避けたいぜ
  94. a. >24 カレースパイスの自己調合は凝ると修羅の道だけど最低限だと3、4種でカレーになるから加減次第だね
    b. >>24 それならば「私はスパイスを調合して自作しましょうよ、私はいつもそれですよ」程度で言えばいいのに、市販のモノを使う?あんなもん使う人間マジで居んの??みたいな言い方するから。キャンプのカレーでいちいち調合してられっか、したいなら「あらかじめ自宅で合わせてきたこれ使いましょう」くらいは用意してから言えと
    ほんとなんだその態度は(笑)
  95. 原作完結後にアニメ化される作品も多い昨今、敢えて原作を読まずにアニメの範囲だけで考察する人がいるのはまぁいいとしても、その際「現時点では不自然に見えるけどこの先の展開でちゃんと説明がされている」要素を取り上げて「ここが矛盾してるぞ!」って声高に唱えてる人見かけるとなんかもやもやして困る。そして「『この先』どころかすでにアニメの過去話数でも答えが出てる事柄を本人が見落としてるだけ」なのに「これは完全に設定ミス! 駄作だ!」と主張する、もっと厄介な人も実際いたりした。なんだかなぁ。
    言いたいことはとてもわかる。そして「先の展開を知った上で見たらわかるけど、それ知らなかったら難しくね? ……な伏線を『読み取って当然』なノリで突っ込まれる」のがキツいやつ!!
  96. 境界戦機というアニメがあるんですが、正にクソアニメとしか言いようのない作品で、皆で丹精込めて作ったゴミだと。根本的に設定と話が何もかも噛み合ってなくて、全体として滑っているとしか言いようのない状態で、酷い以外に言い表しようがないと。そもそも、占領下なのにインフラや物資が豊富にあったり、占領軍の不祥事が報道されてたりと、いろんな部分がダメダメなんだとか。しかも、あまりに酷くて見てる人間がほとんど居ないので、クソアニメとしてすら話題にならないという。
    そ ん な に
  97. ドクターストレンジの最新作観てきましたがネタバレじゃない感想を一言で言うなら「ウォンさん頑張った」ですね。
    彼は実に奮闘してたねぇ(笑)
  98. 異世界マンチキン #6 リッチなリッチだ …高級ワインの金貨50枚が、他のリッチなアイテムと3桁違ってて、そんなもの? と思ってしまいました(笑)。 by エルドラン総受け
    他が高すぎるんだよ(笑)
  99. 85>「ダンジョンマスター」でデスナイトが2体並んで向かってくるのでも恐いのに
    普通に死ねる
  100. 動画との直接の関係はないのですが、ふと、日本で掲揚されてる国旗って、折り目が目立つのが多い気がするのですが、外国の国旗で折り目が気になるケースがほとんど無いのはなぜ?と思ってしまいました。日の丸が目立つだけなのか、世界的には折り目が残らないように保存するのが常識なのか、どっちなんだろう?と URL
    考えたこともなかった(笑)
  101. >>57 改めて他陣営から見るとはした金の口約束でアシ?パにくっついてる杉本がひっじょーにあやしいというかうさんくせえというか なので一度網走刑務所で罠にかけて排除する方向性になる土方さん
    「ロリコンなのでは?」
  102. 69>そういえば兎田ぺこらが喉を傷めて当分休業だとか。ゲームの実況でだいぶ叫びまくっていたから今までも時々休むことはあったが今回は復帰時期が完全に未定。 中の人がまだ30前とはいえ結構更新頻度が高く、ぺこらになったのは2019年からだがその前にニコ生主も何年かやっているし、ウルトラセブンなら上司が来ちゃってるレベルなのかもしれない…
    Roseliaのメンバーが突発性難聴で交代しちゃったのも、仕事柄ゆえだろうしなぁという意味で心配ですな。
  103. >>63 まあ話題になってるザップがタコられてクラウスの心が折れる話でも、あんだけされてコレをくれたら許したげるって言われてる時に、お前へのプレゼントはお前のことを考えながら選びたいからお前にはやれない って答えるのはちょっと見直した でもまあ堂々とというか普通に隠してもないんだろうけどその状況の女性の前でそのプレゼントはほかの女の事を考えて買ってるプレゼントだと言い切ってることにもなるからやっぱ刺されろ となる腋
    顔がいいだけのクズぅぅぅぅぅ
  104. >>67 地元民からするとあそこの観光客用の店は30年前は1500円で6個で20年前は5個で10年前は4個で、と島全体で値段に対する提供数ガンガン内容量が減ってってるのよねー (笑
    順当なインフレ
  105. >>81 異世界で日本的料理!とやってる作品で「すげえ能力で安全な日本の食い物が手に入る!」ならともかく、現地で「よくわかんないけど豚肉と同じ味だ!これは砂糖みたいなもんだ!全然違うけど味噌と同じ味がする!」みたいなふわっふわした何かを集めて料理する系の作品をみるにつけ、宗教的理由とかアレルギーとか食い合わせで取り返しのつかないことになったらどうする気なんだろう、とかおもっちまう。まあ主人公に都合のいい世界しかないからそうはならないんだけどさ。
    食い合わせで地雷が爆発は普通にありそうだもんな、現実だと(笑)
  106. >>101 まともな扱いをしようとするとあの詰み方で10人詰め込めるところを1人詰め込めればいいうえにそれでも死人がじゃんじゃか出る程度にはアレなアレなのであの詰み方で2割生きてるならそれでいいじゃん的な
    そうそう、そんな地獄。
  107. >>110 だいたいはそれでいいんだけどわざわざそこに切り込んでいってるのにガバガバなのは気になるというか読むのやめるって感じに
    それもわかる。「いやその題材でそこなんでガバいの?」
  108. ばぁぁくれぇつ!! アァァァニャナッコォォォォォ!!!
    ピーナッツエンド!!
  109. 服だけ溶かすスライムでもヨーコさんは乳首やクリトリスがかなりピリピリしていたんだろうか
    弱酸性
  110. カロリーメイトの全味を食べましたが、プレーンが一番マシ。世間的には人気のチーズとかチョコは変な感じがして合わなかった。それと、新発売のバニラ味は、お前がバニラ味って言うんなら、そうなんだろうな。お前の中ではなという感じ。何と言うか、カロリーメイトってどの味もカロリーメイト味で一番不自然じゃないのが、プレーンなんですよね。他は何とも言えない失われた味を化学で再現しました的な合成味を感じる。
    最後に食べたのが旧世紀なんだよなぁ。当時はプレーン+いちごミルクが最強だった。
  111. 初代アニメで描かれた戦いは両陣営全軍どころか軍団単位で小ぜり合いしてる際にうっかり墜落した星での小規模戦(にしてはしょっちゅう地球爆発まであと3分とかなるけど)が主なので、軍隊としてのデストロン軍がどの程度の戦力を備えていたかという明確な描写はほぼ無い。対するサイバトロン側は主戦闘員は殆ど地球に来ていて、残された女性戦士陣が母星でのゲリラ戦を繰り広げていた・・・らしい
    サイバトロンが劣勢過ぎる(笑)
  112. 「戦史としてのトランスフォーマー」を紐解くと誰が優秀かって、スタースクリーム様がいなかったらサイバトロン軍団は10じゃ足りない程度には全滅してた筈である・・・敵に回してこれほど安心感のある男はそうはいまい・・・
    さすがニューリーダー……!!
  113. あとデストロン軍団に対してのサイバトロン軍団の優位点はメンバー各自の自由度が高く各自の特性を最大限活かせるところか。デストロン兵は個々の戦闘力は高いが任務遂行能力はそれほど高くない。一方のサイバトロン側は…『Qトランスフォーマー』でゲスト出演した『クッキングパパ』の荒岩一味氏が「リーダーなんてのは多少頼りない方が周囲が纏まるからいいんだよ」という名言を残していて、まさにこれが当てはまる。いろいろアレだけどいざとなれば本当に頼れるコンボイ司令官を中心にみんな好き勝手しつつも纏まってる自由人の集団って感じ。自由すぎんだろって展開も多々あるが・・・
    兵士しかいないデストロンと、下士官以上が大半のサイバトローン
  114. エンシェントドラゴンvs現代兵器、ゴジラが魔法まで覚えたらどうやれば倒せるねん、って感じかな?
    そうそう、そんな感じ。公式にも「怪獣」のモンスターデータあるが(当然どれも強い)、同じサイズのドラゴンはさらに魔法だからねー。
  115. 男性医師が何で診察の際に女でも服をまくらせるのかと言うのは定期的に話題になりますが、そうしないと精度が落ちるし、見ないと分からんからですよ。でも、最近の風潮を見ると声のデカいお気持ちヤクザの意見が通りますからねえ。健康リスクよりも、一時の恥ずかしさの方が優先なんだと言うなら、もう仕方ないですよ。そのリスクは女性の皆様で引き受けてくださいとしか言えません。恐らく、そういう風潮が強まるにつれ男性医師は、服は着たままでいいですよとなると思うので。それか、女医を探すかですね。もっとも、女医は科による偏在が激しいのですが。ウクライナ避難民の検疫問題もでしたが、こういう話を見るにつけ認知がバグってるとしか思えんのですよね。お気持ち優先で思考をどこかに置いてきている。
    「診察精度が落ちてミスっても文句言いません」にサインしてもらわんと駄目だな……。
  116. >生牡蠣  あのうまさは敢えて危険をやらかせる為にあるとさえ言われてる。美味い、だが、新鮮で浄化済みで正しい調理方法を経ても尚「当たる」可能性は無くならず。一度命中すれば当日はトイレから離れられない阿鼻叫喚の事態になりますね。性懲りもなくシーズンになると牡蠣小屋に行ってしまうけど
    まだ一度もクリティカルヒット食らったこと無いんだけど、このまま食らわずに人生を終えたい(笑)
  117. a. >>116 コーヒーは最後に残った一滴がうまい、というか、あのジャリジャリのコーヒー味の砂糖が本体という話もある
    b. >ああ、あれってやっぱ残るのか(笑) 敢えて残すと申しますか。 ①エスプレッソが来たらまずはそのまま濃厚な苦みと風味をブラックで半分楽しむ。残りにザラメを好みの量入れて軽く溶けだしたザラメの甘さが僅かに入り混じった残り半分を楽しむ。こうなると飲み残しと溶けかけのザラメが残るのでそれにグラッパ(ブドウの搾りかすの蒸留酒)を20~40cc程注ぎこみ手早くかき混ぜたら喉に流し込みましょう。エスプレッソの渋みと風味とザラメの甘さと蒸留酒の強烈な酒精が混ざり合ってイタリアンのコース料理を締めるに相応しいパンチを舌と胃に味合わせてくれます。イタリア料理ではよく食後酒に蒸留酒やデザートワインを飲みますが、敢えて食後に出される珈琲で食後酒も同時に楽しむ人が多いとか
    c. 116>ジョジョの食べ物の中でもかなり美味そうな「ジャイロの淹れるコールタールみたいに真っ黒でドロドロで同じ量の砂糖を入れてダブルで飲むイタリアンコーヒー」。要は砂糖を大量にぶち込んだエスプレッソなんでしょうが、過酷なレース&スタンド使いとの死闘を潜り抜けるにはこれくらい必要なんだろうな。
    絶対俺には無理なんだろうけど凄くそれが損してる気になる飲食物シリーズだ!!!
  118. サイド2からのレーザー攻撃>デブリとか隕石対策のレーザーを転用したものなのかな、宇宙世紀のレーザーの設定は共有されていない感じです。
    そうそう。デブリ対策。
  119. >>124 まあザップは成人してますしクラウスは親でも教師でもない、というさわりでなんとか。実際鉄拳制裁というか結構ザップから手を出してクラウスからボコボコにされるのは日常茶飯事ですしそもそもザップが馬鹿は死なないと治らないを地で行くというか相手からの報復で医療的に死ぬ手前まで致命傷をしょっちゅう受けても全然懲りないマジモンのクズというのが。あーゆーキャラによくある無傷で切り抜ける万能戦闘能力というわけではなく、わりと攻撃に全振りしてるからけっこう不意打ちで刺されたりしてかなり痛い目にはあってるんですよねザップ それでも一切変わらないクズってのがもうどうしようもない クラウスからの管理に関してはスティーブンがクラウスを甘やかすというか心労軽減のためにかなり構成員の情報をいじってるところがあると思いますし
    まぁ俺が「フレーゲル男爵好きだよ。スペースボンクラ貴族としてキャラが立ちまくってて」みたいなもんだな!!
  120. >>146 途中では白石からも杉元に対して、コイツが一番ヤベーよと思われてるし、仕出かしたらノータイムでキルスイッチが入るところから逃げる間もなく刺殺されるところを夢で見て飛び起きたりしてるんですよねー。それを乗り越えてってのもよしよし。最後の白石の取り分については実は作中で以前から取り決めてる通りの配分そのままかつ、大きなため息と諦めの表情をしつつ「ほら、言ってやれよ」と薦めてはいるものの白石は自分の口からは「金塊はあきらめる、忘れる」と発言していないので正当な報酬を貰ってるだけという
    「白石にはそれくらいわけてやれよ」と思っちゃったしなぁ(笑)
  121. >>156 それでも舩坂弘なら、きっと・・・!
    リアルファンタジー……!!(笑)
  122. >>159 ならば「キャラは知識判定を失敗して知らないんだから弱点は絶対についちゃダメ!偶然でもダメ!普通に行動してたら弱点をついちゃう?不自然だろうとも普段取らない行動で弱点を突かない行動をしろ!キャラは知識判定に失敗してるんだから!」をオープン!
    実際、うちのTRPG部では下手に予備知識あると「知らないふり」を課せられる都合上、「考えた上で未知のモンスターの弱点を推理成功して攻撃する」ことを封じられるんで損しかしないんだよな。
  123. 座敷牢>沖縄復帰50年ですが、本土では1950年に禁止された私宅監禁が沖縄では復帰まで合法だったとか、沖縄問題、精神障害者差別、座敷牢問題とか何重もの格差や差別を扱ったドキュメンタリー映画がありますが、センシティブ過ぎて上映自体が厳しいみたいですね。URL
    こんな映画やってたのか。観たかったな。
  124. さしもの大佐もプラモデルでは手が出にくいか  URL
    厳しいなー(笑)
  125. ザップをガープスでビルドするとマイナス特徴の許容限界を超えて純粋にマイナスされてくから他のみんなが総計360CPのなかで一人だけ総計300CPとかになってそう
    凄い縛りプレイ(笑)
  126. ラブライブ虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の、偽名を使ってスクールアイドルとしても活動している眼鏡っ子生徒会長、全校生徒に正体を明かすも生徒会長モードの時は継続して眼鏡のままでいてくれて大変ありがたい。
    素晴らしい
  127. 204>そんな、バイオマンのブルースリーが今後出られないことに!?(ならない)
    ブルース・ソーとか懐かしい
  128. 最近、拍手で鯨ネタが出てるの見て、今頃思い出したのが『片喰と黄金』とほぼ同時代の捕鯨船の船旅を描いているメルヴィルの『白鯨』で、鯨油の煮出し作業の後は副産物から作れる強力なアルカリ洗浄液で掃除するので甲板はすっかりキレイになるし、乗組員も身に着けた衣類は全て着替えるなど、捕鯨船の清潔さを主張するくだりがあるんですが、乗組員が伝染病に罹患した捕鯨船に遭遇するくだりや、主人公の相方のモリ打ちが病気になるくだりもあるので、捕鯨船も甲板の下は『片喰と黄金』の描写が「特に記述するまでもない当時の『常識』」だったのかなと思ったりしました。
    ナマモノ扱ってる時点でさらにバイオハザードレベルが上がるしなぁ(笑)
  129. アレルギー患者に骨粗鬆症が多いらしいんですが、これがステロイドによるものかアレルギーによるものかは判然としないんですよね。ステロイド外用薬(フルメタ換算)の累計使用量が1万グラムを超えると骨粗鬆症のリスクが1.3倍になるという解析がある一方で、アレルギーの炎症物質自体が骨密度の減少を引き起こすというマウスでの実験結果もあります。ただ、炎症を放置≒全身に火種をばら撒くようなもんなので、治療しない方が高リスクだとは思いますが。インチキ医療はリスクばっかり強調しますからね。
    リスクばかり強調、っていろんなことであるよねー
  130. リッチになろうとしている魔法使いの生き様と、リッチになる事に成功した魔法使いのその後、それだけでも重厚な物語が出来そうと思うからこそ頭の悪いRPは許せないと思い込む面倒GM俺。
    わーかーるうううううううううう
  131. >電子版のいいところ  検査入院時にそのいいところを思い知りました。「嵩張らない」「読む際に出し入れする必要が無くスマホでアプリを開けばいい」「重くなく片手が動けば読める」「買う必要があるなら書店や購買に買いに行く必要がない。特に品揃えにおいては書店より豊富な面もある」
    「片手で読める」はマジいいよね!!!!
  132. >133 失礼、紛らわしかったですね。松茸とトリュフは、持ち出した当人側は「素晴らしく芳しい香りの祖国の誇る高級食材」と絶賛し自信満々だったのに、相手からは フランスの人「うーん、菌は菌でも黴っぽくない?」 大原社主「自分は嗅覚に自信がある方なんですが……そんな匂いがするとは……?」という初対面の食材に対する素直過ぎる戸惑いを口にして、お前らの鼻はどうなってんだ!と大喧嘩に発展という流れでした。子供か!(実際に後日お互いが「大人げなさ過ぎた」と反省)
    ああ、なんか美味しんぼにかぎらず外国だと松茸って臭いもの扱いらしいじゃない(笑)
  133. >TFの話 一応初代アニメだけなら市民兵の集まりのサ軍が戦闘用のデ軍に対抗するために変形能力を獲得して一時優勢になるも相手も変形能力を得て戦争が泥沼化したって設定になってますね。
    血を吐きながら行うマラソン!
  134. >36 モモンガさまは「主人公無敵にしたい!でも寝てる時に襲われたり食事に毒盛られたりしたら死んじゃうじゃん!よしその辺不要なガイコツにしよ!」でああいうキャラになったらしいですね
    マジか。D&Dオマージュっぽいのにその辺はD&Dの超高レベル魔法使いのインチキじみた強さはオマージュされてない感じなのかー。
  135. >24  幕末に日本に入ってきたトマトの「品種改良前の味」を爺様が知ってたりしますしね
    当時の昔!!
  136. TRPGにおいて「死ぬなんて思わなかった、殺すつもりはなかったんです」と、他人を致傷できる手段を用いておきながらそういうプレイヤーは後を絶たない、なお先ほどのセリフはクトゥルフTRPGで狂信者をサブマシンガンで射撃した際に発生した事案である・・・異世界マンチキンの事案もこれと五十歩百歩(個人的偏見)と言わざる得ない。
    フィクションでよくあるけど現実じゃそうはならないことに定評のある「足元に着弾」をやりたかったんだろうか(笑)
  137. 〉売れた漫画家  富樫は売れた側に入るのでしょうが生活費とかどうしてるんだろう 印税だけで未だにメシ食えるほど稼いでるのかなあ
    仮に収入0でも嫁が超売れっ子だからなんの問題もないなー(笑)
  138. >びっクリプトン 元が「GREAT KRYPTON!」なので案外直訳と言ってよいかも
    そうそう、その原文であの翻訳が好き(笑)
  139. ワダツミさんお勧めのリオンクール戦記読みました。生々しいですね~。アニメ化をご希望でしたが、エロくない意味で地上波は無理なのでは? アルベールのセリフがほとんどなくなっちゃいますよ(笑)
    エロのチキンレースしてるのと比べたらよゆーよゆー
  140. すみません、例の「アルキメデスの大戦」でハワイ攻撃にあたり「佐世保から出航する際に戦艦や空母に歩兵載せていきましょう。駐留艦隊や設備破壊したらカッター降ろして歩兵を上陸させて占領しましょう」とか言ってるんですがこれってどの程度のボンクラ発言なんでしょう?
    当時のハワイは世界トップレベルに要塞化されてて、無数の砲台と3個師団の陸軍だからなぁ。日本軍の揚陸戦能力じゃ不可能じゃないかなー。カッターなんて使ってたら海の藻屑だ(笑)
  141. 75>そっかーじゃああのチワワはじゃれてただけだったんですね。大きな声出してビックリさせちまったぜ…
    チワワサイズでも本気出したら余裕で肉えぐれると思うよー。そこまでいかなくても死ぬほど痛い。
  142. FF11の20周年記念だって。時間の経過に血反吐を吐く思いではあるが、14がある今でも続いていて支持されているということがすごいなー。
    先日ウルティマオンラインの動画をYou Tubeで観たら、色々見た目が変わってて驚いた(笑)
  143. コードギアス叛逆のルルーシュロストストーリーズの配信直前生放送のアーカイブ残ったからURL貼っておくね。ゲームはやらんにしても、FLOWの生ライブあるし。 URL
    そんなのあったのねー
  144. 人工甘味料のうち、アスパルテーム、Lフェニルアラニン、アセスルファムKは飲料の類だと苦みを感じるのでラベルを見て、入ってたら買わないんですが、どうも個人差があるようなんですよ。と言うのも、これの苦みを感じるかどうかが舌の苦みを感じる受容体の遺伝子によるものらしく、両親から受け継いだかどうかで違ってくるかららしいです。個人的に健康なんか気にして、清涼飲料水やらお菓子なんか食べるっておかしいだろと思うので、普通に砂糖使ってくれる方が嬉しいんですけどね。カルピスソーダも復刻版が数年前に売ってたんですが、甘さが濃くて昔はこの味だったと。いつの間にか人工甘味料使うようになりましたから。とにかく、飲料の人工甘味料はクソ不味いのでカロリー以外にぶち込むのは勘弁してほしいところ。
    機動兵器の名前のようだ(笑)
  145. >9 これを読んで一番の衝撃だったのが「ジャーンジャーンジャーン」と「げえっ関羽!」がセットになっているシーンは無いということ
    「張飛! わわわ」
  146. >9 読みました! なんか一向に三国状態にならなかったり、なったと思ったら物語が半分過ぎてたり、有名な呂布に至ってはその前に死んでたり、定期的に分からせられる曹操がメスガキみたいだなと思ったり、主人公と思ってた劉備が3/4くらいで死んだり、孔明チート劇場が始まってこれ孔明が主人公じゃんってなったり、孟獲の前世は退魔忍か何かなの?と思ったり、やっぱワンマンチートの欠点は無能な味方と育たない後進だよなぁとなったり、結局これ劉備の望みって何ひとつ叶わなかったのでは…と思ったり、色々ありましたがとにかく一通りの流れは掴めたし掴むのに適した作品だとも思いました、勧めて下さり感謝! とりあえず趙雲が気に入りました。
    もう読み終わったの!? 早い、早いよ!! しかしこれで基礎知識は万全だ!! あとは作家の個性が溢れる他の作品に手を出せるぜ。三国恋戦記とか(それ!?
  147. >9 ところで、孔明って何度か負けてません? 無敗なんですか?
    「野戦で無敗」なので、攻城戦で負けたりはしている(笑) あとは「自分は負けてないけど別戦線の部下が負けて戦略レベルでは撤退」とかねー。
  148. 整形って整形自体がヤバいというより、背景に精神的な物があって一度やり出すと歯止めが効かなくなったり、そんな患者に金儲けの為に無茶苦茶な事でも平気でやる医者が居るというのがヤバいんですよね。普通の医者が美容整形の医者を下に見がちなのは、その辺の事情もあるんでしょう。その分野の第一人者の医者が、この治療法を美容整形に使うなんて有り得ないと驚いてたのを見た事があります。
    真っ先に思い出す明日カノ。
  149. 制空権と航空優勢、一体何が違うのかと思って調べたら、空は有利とする状態を維持するのが難しいのでそう言われるようになっていると出た。あーもーめんどくせ!制空権でも航空有利も同じ意味でよくね!?(個人的)
    つまり遡って昔は制空権と言われてたことも航空優勢と言い換えないといかん……!
  150. トランスフォーマーでロボット形態時にヘイスティみたいに頭部がなくて胸に顔が2つあってそれぞれが人格を持っている、みたいなやつがいたと思うのですけど名前がまるで思い出せません
    だそうです(丸投げ
  151. ここから先はシン・ウルトラマン関係のコメントコーナー!!!
    だから回避したい人は自分でどうにかしてくれ!!!!
  152. ワダツミさんのシン・ウルトラマンのレビュー、観てきた身としてはとても共感が持てる良いレビューだと感じました。個人的にはメフィラス星人のデザインがカッコ良かったですし本人もかなり強いという予想外の収穫がありました。そして改めて思うのは八つ裂き光輪という殺意しか乗っていない技の恐ろしさ・・・・。
    レビューじゃなくて感想だけどね!!(笑) ありがとう! 八つ裂き光輪強かったよねぇ。あんだけスペシウム光線通じない相手を瞬殺て。原作でも最初だけは「スペシウム光線より強い技」扱いだっただけにさすがだ。
  153. a. シン・ウルトラマンはデザインが成田亨のデザイン画ベースで主題歌タイトルが誤植でM78星雲が定着する前の本来の設定準拠のM八七だから冗談で「これはゼットンを操る謎の宇宙人ゾーフィがラスボスだな!」とか言ってたら本当にそうだったでござる。
    b. シン・ウルトラマンまさかゾーフィに操られるゼットンていう当時の児童誌ネタを全力でやってきたのはたまげた。ちゃんと原作初登場時のゾフィー兄さんの黒いラインの入ったトサカもやってくれるし。あとちゃっかりモーションアクターで参加してる庵野監督ににっこりしました。
    絶対やらんだろうなネタをやりおった
  154. a. QBマグカップには不意打ち喰らいました腋 by 琵琶湖
    b. キューベーのマグカップ > よかった。わたしの見間違いではなかったんですね
    あいつも悪質な外星人だったんだよ!!
  155. 八つ裂き光輪はソードビッカーだった…?
    ゼットンには通じてなかったのでそこまでではないな(笑)
  156. シン・ウルトラマン>概ね同じ様な印象と感想を持ちました。 そしてパシフィック・リム視聴後にも思った、サラっと流された冒頭の出来事をしっかりと観てみたい欲が。
    あれはあれでシリーズ化して作って欲しい(笑)
  157. シン・ウルトラマン   十分面白かったけどまた観に行かなくては……   堀内正美さん、どこに出てらした!?
    俺は明日また観てくるぜ!
  158. シン・ウルトラマン>観てきました。ウルトラクンカクンカにドン引きしてたメフィラスだけど、君ももっとニッチな性癖(巨大美女)で攻めてきたという自覚持ってね!と心中穏やかでなかったです(性癖を貫かれつつ) by 三途安岐
    巨大フジ隊員と違って今回はスカートだしな!!
  159. ウルトラマン80点か・・・良し!見るか!!
    うるとらまーんえいてぃー!!
  160. シン・ウルトラマンデザインワークスの庵野メモが面白いっすね(本編と設定変わってる可能性もありますが)。あのゼットンは一兆度の火球なんか使って無事に済むハズがないから自爆兵器みたいなもんかなあと思ってたら、再利用するため普通に耐えるんだそーです。光の星怖すぎる……。
    そういや買い忘れてた(笑)
  161. シン・ウルトラマン>アバンがシン・ゴジラからのスタートで思わず声が出ましたね!あと竹之内豊が出たところでまさかシン・流星人間ゾーンになだれ込みか?と思ったがそんなことはなかったぜ
    あのアバンはいきなりヤバいテンションにさせてくれるわー
  162. シン・ウルトラマン感想。自分的が見てきた侵略異星人のなかで、今回のメフィラスが最も恐ろしいと感じました。なんというか、きちんと人間の尺度を把握した取引をしてくる辺りが。これが本当にいたらだいぶ嫌だなと。(あと、本当にいない保証も無いなと)
    個人的には「メフィラスと取引して支配下に入るのが一番無難に人類が安全」なルートとも思ってるんで、怖いっていうより「上手い」と思っちゃった。
  163. シン・ザラブ、なんて狡猾で恐ろしい奴。←シン・メフィラスはそれをさらに上回るヤベー奴。←それが裸足でトンズラする最もヤベー奴! そらこんなん地球人の心、折れるわ(笑)
    スパロボのラスボスみたいなことになっていた
  164. 改めて初代のメフィラス星人回を観たのだけど、爆発する円盤から硬直したハヤタを置いて逃げ出すとか科特隊も大概だな(笑)   もっともあの状態のハヤタをがんばって担ぎ出したらそれはそれで面倒なことになった可能性もあるが、うっかり落としたらウルトラマンになっちゃったり
    ウルトラ警備隊も中にダンが居るの承知で撃墜したりするからな(笑)
  165. シン・ウルトラマン、面白かったですね。個人的にはあの宇宙要塞ゼットンとウルトラマンと地球人が協力して勝つエンドはかなりありだったかなーと思ってます。手放しに喜べるのは山本耕史のメフィラスですかなー。怪演だったと思う。
    デザインが宇宙要塞じゃなくて怪獣だったら全然ありな展開だったー
  166. 営業上手なメフィラスに「さすが知能指数10000は伊達じゃねえ!?」と戦慄しました。とんでもねーヤブヘビしたのはお茶目でしたが。(きっと、メフィラスみたいにタチの悪いのがいるから、星系ごと掃除が必要とされたりしてるんだろうな)
    防疫の為に丸ごと焼却
  167. シン・ウルトラマン 取捨選択 > 『空高くスプーンを掲げて変身』の場面は無かったんですか?
    無いな(笑)
  168. TwitterでTLに流れて来たんでググったんだけれど。シン・ウルトラマンの本来の名前である「リピア」っていう花が現実にあって。花言葉は「誠実」「絆」「私のことを思ってください」という友好的な花言葉なんだけれど。生態としては「植えると周囲の花の成長を阻害するので植えてはならない」という説明があってうわー! ってなる。最後にゼットンリターンマッチのために促進しまくっちゃったけれど。
    頼り切っちゃったら危ないっつー
  169. a. シン・ウルトラマン、最後のブラックホールから懸命に逃れようとするウルトラマンの姿を見てうるっと来ちゃった。他のいくつかのシーンでもクスッとしたりうるうるしてたけれど。
    b. シン・ウルトラマンいいですよね。ほぼ同じ感想です…が一つだけ。この映画のクライマックスは最終決戦直後の「必死に飛び続けるウルトラマンの姿」だと声を大にしたい。死を覚悟し、しかし生を諦めない姿勢を見事に映像化していたと思います。戦闘シーンは映像美に感心こそすれど感動はしなかったのですが、あの場面は激しく心を揺さぶられました
    あそこは「がんばれえええええ!」ってなるやつ
  170. a. シンマン観てきた。今回はウチの職場無事だった・・・
    b. いや、うちの会社のビル、シンゴジの時だと劇中1~2位レベルで目立つ場面且つ明らかにゴジラの進行ルートだったのにほぼ無傷で・・・ビルの方で出演許可下ろさなかったそうで、となるとゴジラも不承不承で避けて通ってくれた次第・・・地球人ってやはり世知辛い・・・
    政治力……!!
  171. 偽ウルトラマンにチョップする際に痛がってましたよね。流石ネタが細かい(笑)。スペシウム133もマルス133からでしょうし、人間に出来る事なんて無いと投げ出すあたりも、明らかにイデ隊員ですし。本来はウルトラマンで2作とセブンで1作予定なのが、1作のみになったという話なんで諸々の不満はその辺の事情もあるかと。十分な予算で当初通りの構想で見たかった。
    なんで3部作にしてくれなかったんだぁぁぁぁぁぁ!!!

サイト内検索っぽいモノ