HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
同人委託情報
  

とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス
 
とらのあな メロンブックス booth
 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!





日記ログ
■2020/05b
■2020/05a
■2020/04b
■2020/04a
■2020/03b
■2020/03a
■2020/02b
■2020/02a
■2020/01b
■2020/01a
■2019/12b
■2019/12a
■2019/11b
■2019/11a
■2019/10b
■2019/10a
■2019/09b
■2019/09a
■2019/08b
■2019/08a
■2019/07b
■2019/07a
■2019/06b
■2019/06a
■2019/05b
■2019/05a
■2019/04b
■2019/04a
■2019/03a
■2019/02b
■2019/02a
■2019/01a
■2018/12a
■2018/11a
■2018/10b
■2018/10a
■2018/09b
■2018/09a
■2018/08b
■2018/08a
■2018/07b
■2018/07a
■2018/06b
■2018/06a
■2018/05b
■2018/05a
■2018/04b
■2018/04a
■2018/03b
■2018/03a
■2018/02b
■2018/02a
■2018/01
■2017/12b
■2017/12a
■2017/11b
■2017/11a
■2017/10b
■2017/10a
■2017/09b
■2017/09a
■2017/08b
■2017/08a
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

5/23
■声が釘宮だったら完全にいおりんだよね

 
 
 舞い降りる剣。
 天下御免の向こう傷、異世界退屈公女とはコイツのことだ!!

 
 いいゲームだったなぁ(すっかりエンディングの関係性

 
 
 本来のヒロインにしてみたら「ゲームのライバル」として強大になり過ぎている(笑)
 元の「低能が馬鹿丸出しなことをしてくるライバル」の方がどんだけ楽なんだっつー。

 
 他のキャラが「グレるフラグ」とか「不幸フラグ」を片っ端からへし折られた結果ハッピーな生き様を晒しまくってるわけだが、君は収支が合ってんのかなそれ(笑)

 
 眼鏡っ娘が常に賢いと思ったら大間違いなのである!!!
 愛すべきバカ!!!!!
 俺は野良仕事好きな女の子が大好きなんだ。

 
 おもしれー女!!!

 
 この世界の貴族は気位が高いってより「下品なバカ」だよね……。品性下劣っていうんすかね……。
 絵に描いたようなテンプレボンクラ貴族ぶりである。

 
 
 芝生の上だからセーフ理論を支持します( ・`ω・´)
 ぼかぁよく食べる美少女が大好きでねぇ。
 っていうか彼女が転生時に与えられたチート能力は「太らない」なんだろうか(笑)

 
 てかやはりアンジェリークとイメージが被ってしまう(笑)
 関係あるとまでは思ってないけどね!!

 あとええとあれです。
 拍手でよかれと思っての「先の展開に触れる」とかはご遠慮ください!!
 いわゆる「この程度ならば大丈夫だろう」と思った時点で「あ、駄目なやつだ」って感じで! どうか!! どの程度でも駄目なやつで!!
  ■プレゼントありがとうございます!!!

 
 色んな方向の本を頂きました!!!
 また読んだら触れさせて頂きますね( ・`ω・´)

 
 陸軍航空隊、想定外の戦争に突入したら尋常じゃない消耗にドン引きするの巻。

 
 ダンケルク観てても「パン食いてぇ」となるわけですが、これもまた美味そーで。
 冷蔵庫の生モノ消費したらまたトースト食べよ……!! ピーナッツクリームも頂いてることだし!!

 
 俺が子供の頃、大人になったらビーム兵器が普通になってるんだと思っていたものだよ!!!
 でもリニアモーターカー共々まだまだ駄目みたいなんだ!!!

   
 次々と現実のビーンボールが俺を襲う!!
 いやまぁ「宇宙空間じゃビームひん曲がる」とか、20年以上昔に知った時に「まぁ未来が舞台なら補正できてるっしょ!!」なんて思うことにしていた。

 
 コール・オブ・デューティー ワールド・アット・ウォーのソ連軍キャンペーン最終ステージの地獄!!!
 難易度最高にしてCOOPしてたのが地獄のような戦場だったものだ。

 
 人類の歴史の中で提唱されてきた色んな「宇宙の構造」が紹介されている本。
 内心地動説を支持しているんだけど、立場上天動説を支持しないいけない学者が、地図の地名に天動説提唱者の名前採用してさり気ない支持表明とか面白い。

 
 バビロニアの宇宙観、冥界が世界の中心でエレちゃんもニッコリ。
 既に大地が丸いもんだと認識してるのはスゲーよね。

 
 こーいうどーでもいい情報好き(笑)
 ヘラジカーっ!!!!!

 
 同時代の日本との圧倒的なテクノロジー差を見よ!!

 
 紀元前600年のバビロン、壮大過ぎる。
 フィクションに出てくる都市って描写コストがとんでもないのもあるんで、人口設定とか描写される国力に対して大幅に小さいのが珍しくないわけなんだけど。現実はやべー。

 
 これくらいのサイズで王都だったりするじゃん!! フィクションは!!
 いやこれ確かに立派な都市なんだけど。この規模で明らかに人口十万人以上みたいなのあると「よし、心の目で拡大しよう」となるやつ。
 なお、この本に載ってる都市としてはこれ最小クラス。やべーよ古代の人類……。

 
 教師は社会的地位の低い仕事だから女にやらせとけと、3/4が女性教師だったとかそーいうアレな時代です。
 当時の生活の様子とか知れるのはスッゲー興味深くて楽しいんだが、待遇が本当にアレ。

 
 娼婦の定義がガバガバ過ぎて流石昔の人間は頭が悪いとかそーいうこともなく、現代もすぐにレッテル貼って(だいたい不適切)ドヤってる人幾らでもいるんで笑えないんですよねー。

 
 恒例の「ちょっと昔でも医療は怖い」ネタ。
 悪影響が無いだけまだマシな万能薬。
 プラシーボパワー!!!
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第5回 チャプター5

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2 チャプター3 チャプター4

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)4
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)4
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)4
 天杜八夏 侍4
 クラウス 魂刃士(ソウルナイフ)4
 ダスティ 巧者(ローグ)4

DM「さて、君たちは優雅にコーヒーを飲んでいると……銀貨3枚減らしといてね、飲んだ人の数だけ。さすがブルーアイズマウンテン、コクが違うって(笑)」
アルブレヒト「日課なのだ」
DM「それでファヴの窓口に行くと、『あんたら宛に手紙がきてるよ』。二通」
アルブレヒト「私?」
DM「じゃあ、一応リーダーらしき人に(笑) 普通の蜜蝋で封された手紙と、なんか和風のたどたどしい行書が書かれた手紙です」
アルブレヒト「それは八夏宛? あとなんて書いてあるの?」
DM「宛名? いや、ファヴのほうからホニャララ隊のみなさん」
モニカ「なんとかリッターズじゃないんですか?」
DM「あんなカッコいいのでいいの? お前ら騎士を隠さないの?」

  全員笑い

レーグネン「ヴォルフェンビッターズ」
DM「じゃあ、シャイニングフォースの方々に(笑)」
レーグネン「チーム名はあとでちゃんと決めましょう」

 プレイヤー視点では「ややこしくなるだけ」なんで偽名を使ってないんですが、キャラクター視点ではちゃんと偽名使ってるよ。うっかり本名喋って大変なことになるとかは心配しなくていいよって扱いですね。
 まぁ一般的な傭兵は隊長の名前で「○○隊」ってのが珍しくないんで、彼らも別に「見つけるものたち」「ソフトークオールスターズ」「ロンド・ベル」みたいに固有の名前を付けなくちゃいけないわけではないのです(笑)

アルブレヒト「じゃあ二通ね、あけてみよう」
DM「両方開けたぞ、いいのか八夏(笑)」
八夏「勝手に開けないでください。アルブレヒト殿」
アルブレヒト「いや、普通に読めるから、違和感なく」
八夏「とりあげます」
アルブレヒト「そうか。八夏宛か」
八夏「油断も隙もないぞあのお方」
DM「すべて自分が中心だからな、仕方ないね」
八夏「じゃあとりあえず、先にそちらのほうのを」
DM「みんないていいの?」
モニカ「いますよ」
アルブレヒト「八夏がいなければ、勝手に開けちゃうよ」
八夏「いますよ! 危ない人だなあ」
DM「凄いよね。この状況で自分宛って思う思考回路が怖いよね。ていうかバカっぽいよね(笑)」
ダスティ「貴族だから、そういう常識がない?」
DM「貴族の常識的には、宛先が不明瞭な手紙を勝手に開封するほうがよっぽど非常識な気がするんだけどなあ」
レーグネン「好奇心に勝てなかったほうがまだマシっていう」
DM「そうそう。わかっているけど好奇心に勝てなかったというよりも、勝手に開けちゃう方が大分ヤバい(笑)」
アルブレヒト「そうか。じゃあさすがにやめておこう。興味あったんだがなあ」

 全員笑い
 ダスティのアナーキープレイに対する指摘のように、いわゆる「この世界の常識的に考えると……」なロールプレイは結構「大丈夫?」と聞きます。「マスター冒険者だから言わなくてもそれくらいわかるだろ!」ってなことへはそこまで過保護にしませんが、キャラがブレたら困るだろうなーってDM視点で思っちゃうことは。その上でダスティのように「私は(非常識だろうと)一向に構わん!」と己を貫く分には構いません。「そんなつもりなかったのに!」さえ回避できるなら、世界がそれ相応に接することで何の問題も無いので。

DM「じゃあ、音読するの? 黙読する?」
アルブレヒト「とりあえず黙読する」
DM「じゃあアルブレヒトにLINEで文面を送るね」
アルブレヒト「残念なことに、みんな字が読めるんだよな」
モニカ「まぁこれは八夏様への手紙でございますか?(キラキラ)」
八夏「ご興味がありますか?」
モニカ「なんだか、この装丁は見たことがありません(キラキラ)」
八夏「我が国では一般的なものなのだがな」
アルブレヒト「よし、じゃあ読むぞ。『私は人呼んで、完全懲悪の騎士フォルクハルト』……だけ?」
DM「続き送るね」
アルブレヒト「続きあるの」
DM「そうだね。分割で送る俺もおかしいよね(笑)」

 しばし沈黙

アルブレヒト「蜜蝋は、単なる蜜蝋なの? 紋章とかなくて?」
DM「そこで〈知識:貴族〉」
アルブレヒト「23」
DM「『こ、これは、まさかヘルツホルム公爵家が家臣、リューガー子爵家の徽章!』と思ったアルブレヒト」
モニカ「封の蜜蝋?」
DM「まだお兄様しか見てないぞ」
モニカ「え! 蜜蝋だけならわかるんじゃないかな」
DM「見せるといってないけど、周りでパッと見るという処理でいいの?」
モニカ「しない方がいいかな?」
DM「今後も『目の前で普通に手紙読んだら自動的に封蝋の紋章も識別可能』でいくっていうならいいよ。いや、あんま身構えないでくれ? 前もこれやってたからいいよね、って適当に処理したいだけの話だから(笑) 『見せると言ってないのに』とかならなければそれでいいやつ」
モニカ「そうね」
DM「モニカ達成値いくつ」
モニカ「11」

 
DM「これはモニカは知らない。お兄様は知ってる。ヘルツホルム公爵家のリューガー子爵の徽章っぽいなぁ、多分。で、ヘルツホルム公爵家自体は、11を振ったモニカすらも知っている。ヴィーリオンの北の方の島の東七割を支配してる。かつては全島を支配ていたんだけど、今はバーンに攻め取られている。損失がこの程度で済んでいるのは、ヘルツホルム公が有能だからというのが、世間の一般的な評です。で、ミーコン島をめぐる攻防は、戦線がめぐるましく変動して、撃退寸前まで持ち込むこともあれば、逆にギリギリまで追い詰められることもある激戦でした。その経過は『ミーコン島攻防記全7巻+外伝2巻』に詳しいです(笑)」
アルブレヒト「読んでるかもしれない(笑)」
モニカ「確かに読んでそう。すでに(笑)」
DM「そこの直臣だね。それ以上の詳しいことは知らんけど」
アルブレヒト「リューガー子爵家、もしくは連なる一族あたり」
DM「そうそう」
アルブレヒト「なるほど。で、この人の名前には?」
DM「その達成値だと、よくわからない」
アルブレヒト「中身が、なかなかよくわからないな」
八夏「どうしましたかアルブレヒト殿」
アルブレヒト「まあ読もう。『完全懲悪の騎士』……完全懲悪……あれか、この完全は……」
DM「誤字じゃないです(笑)」
アルブレヒト「完全懲悪って書いてあるけど、これはパーフェクト懲悪って意味です」
八夏「悪ですか?」
アルブレヒト「いや、悪を懲らしめる」
八夏「パーフェクトスーパーデビルって意味じゃないんですね」
アルブレヒト「完全懲悪の騎士、フォルクハルトからの手紙だ」
レーグネン「どなたですか?」
アルブレヒト「知らん(笑)」
DM「じゃあ〈知識:貴族〉ある人は。モニカは失敗したんで。さっきので」
クラウス「おっ23!」
レーグネン「6です」
八夏「24」
DM「ま知らないね、でも(笑)」
アルブレヒト「本人曰く、この世の悪を一掃せんと諸国をさまよう悪の始末人。我々を秩序と規律を重んじ、悪を滅殺する同志と見込んで、共に立ち向かって貰いたい案件がある。我が至誠の志が宿りし手を握る意思があると信じ、ドライリュッケンの地で待つ」

 一応付け加えておくと、これは原文ママではなくて、あくまでアルブレヒトこう言っていただけ。どこが原文と違うかは秘密だ。

レーグネン「ドライリュッケン?」
DM「ドライリュッケン。三つの背中って意味です。〈知識:地域〉」
レーグネン「地域?」
DM「〈知識:地理〉でもいいけど。〈地理〉なら場所がわかるし、〈地域〉だとどういうところかわかるという判定です」
クラウス「〈地理〉20」
八夏「6」
ダスティ「〈地域〉14」
レーグネン「地域17」
DM「〈地理〉の人からお願いします」
アルブレヒト「20」
八夏「6」
DM「ここから30キロぐらい南南東にある中規模の町です。〈知識:地域〉の方々」
レーグネン「17」
アルブレヒト「23」
ダスティ「14」
DM「アルブレヒトだけ知っている。きっとレーグネンも名前だけは知っている。近隣の経済圏の中心地ですね。この辺の。30キロくらい離れたあたりの。ファヴの支部がある町としては最小クラスです。ドライリュッケンとは三つの背中って意味で、その名の通り、東西南を山に囲まれています。で、君たちは北側にいます。そのぐらいですね。このへんもまだ前回の事件のあった、ブルーフ男爵の支配地域ですね」
レーグネン「フォルクハルト殿はどういう方なのでしょう?」
クラウス「八夏みたいな感じですね」
八夏「それはどういうことですか」
アルブレヒト「完全懲悪」
DM「君たちは、そんな勧善懲悪なんて熟語を知らないよ。英語ならPerfectly punish the evil.とかになってると思うよ」

 まぁヴィーリオンはドイツ語ベースなんで、英語では書いてないけどね! 単語知識が圧倒的に足りてないんで、こーいうとき英語と違ってそれっぽいなんちゃって翻訳すらハードルが高いぜ、ドイツ語(笑)
 ちなみになんで大陸最大の超大国=この世界の公用語がドイツ語なのかというと、二十年以上昔の俺が「ドイツ語格好良いから」と決めたってのと、当時のメイン舞台はバーン帝国で、そっちは英語圏なんだよな……という(笑)
 なので当時の設定では貴族には「フォン」が付いてて、それに則るならアルブレヒト・フォン・ヴォルフェンビュッテルである。その設定は「名字がある時点で貴族」という設定に上書きされて今に至るけど。

アルブレヒト「日本語的にそうなっているだけであって、大陸語(ヴィーリオン語)的にはそういう文字ではないという」
DM「そう」

 Don't give up justice, I want to get truth! Perfekte Bestrafung!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 新章は、お金は心もとないけれど節制はしないという覚悟の出だしです。
 さて一体何人がコーヒーを飲んでいたのやら……一人だけですかね(笑)

 なにやら私たちを指名して手紙が届いたということです。
 プレイのこの時点では気にしていなかったのですが、初任務をなんとかかんとか片付けただけの我が隊に注目する人がいるということは、一体どういうことなのでしょうね?
 私たちの行動がどう広まっていて、どう影響していくのかが楽しみであり、怖いところでもあり。
 八夏宛と思われる和風の手紙まで開けようとしたのは悪ノリが過ぎました。

 そして封の徽章からヘルツホルム公爵家周辺の関与が浮上。
 地勢的にヴォルフェンビュッテル家との関わりはなさそうですが、このリプレイの後の記事からもわかる通り、実績もオーラも半端ない大貴族ですよ。
 私はこのフローラント世界との関わりを強く感じられる展開が大好きなのです。
 自分たちの行動が必ず、大事も小事も、良くも悪くも、この世界の歴史を動かしてきたのですから。
 やらかしのほうが多いのは、まぁ……(笑)

 このぬばたまさんのイラストでフローラントの世界はより華やかに彩られていますね。
 世界を動かしているおじさんたちが皆魅力的で、本当にすごい。
 いつもどうもありがとうございます。



・モニカ
 なんだか怪しい手紙の差出人、とんでもない人との繋がりを感じられた、恐ろしい……!
 完全懲悪、お兄様の告げる言葉はの人物は聞くには響きよくて信頼に足る方のようですが、はたして!
 それと公爵、イラストも紹介内容もかっこいィ~!! 二つ名の文化はその人物の紡いだ歴史もまざまざと体感させられてよいですね。
 バーンからは忌々しき貴族扱いされているのでしょうか。


・レーグネン
 知識の達成値11でも知ってる大メジャー! イラストもお髭の強そうなおじさま! 素敵。
 レーグネン、地味に知識振ってるのですが、ダイス目でいまいちな事が多い気が(笑)
 完全懲悪……! すごい当て字。悪を滅する意志をひしひしと感じる……!


・八夏
 新章開幕からこのお兄様本当に油断も隙もない……。

 唐突にやってきた大胆過ぎるスカウトメールに今回の冒険も嵐の予感しかないのか?

 ちなみにプレイ時はお兄様以外は全員文字で見ていないので「完全超悪」みたいな誤字になっているのかと思ってました。

 そしてダンディな公爵様の登場(ぬばたまさんありがとうございます)
 さすが通り名持ちの貴族様はかっこいい。
 実際に八夏達がこのレベルの人物に会える日が来るのだろうか?
 あ、断罪される場とかで会うのはノーサンキューで(汗


・ダスティ
 まだ駆け出しの冒険者なのに、ヘルツホルム公爵なんていう超大物の名前が出てきた! しかも、ぬばたまさんのイラストを見るに、ダンディで有能な雰囲気が超でてる。ちょっとこわそうだけど……。何か大変なことに巻き込まれそうな予感?
「勧善懲悪」ならぬ「完全懲悪」としているのは、漢字ならではの表現ですね。これまた、こわそうな雰囲気が感じられます。そして、八夏の「完全超悪=パーフェクトスーパーデビル」」という勘違いが、おもしろいです! 漢字が一字違うだけで、全然別の意味になってしまう。
     
  ■キャラクターズ・オヴ・フローラントWEB版

  イラスト:ぬばたま
●トラオゴット・ヘルツホルム公爵<遠けき軍槍“Entfernter Kriegsspeer”> 671~
 ヴィーリオン王国最北の土地、ミーコン島の東側7割を支配する大貴族。
 かつては島全域を領有していたが、バーン叛乱の際に西側3割を喪失した。
 が、喪失がこの程度で済んだのはヘルツホルム公(当時伯爵)が優秀ゆえであり、彼でなければ島そのものから叩き出されていたとはもっぱらの評価。
 ミーコン島を巡る攻防は戦況、戦線が目まぐるしく変動し、撃退寸前まで持ち込むこともあれば、逆にギリギリまで追い詰められることもある激戦であった。その経過はミーコン島攻防記全7巻+外伝2巻に詳しい。

 ヘルツホルム家はヴィーリオン王国六公爵家の一つであり、その開祖は建国王“至尊騎士”オスカー・ヴィーリオン一世の従兄弟のズィーモン・ヘルツホルム。
 代々永きに渡り北の蛮国ホウルティーアに対する絶対的な防壁となって立ち塞がり、その武威は“北方の輝き”の名を以て広く知られている。
 若き頃のトラオゴットも数多の蛮族を討ち果たした勇者であったが、それ以上に彼の名を轟かせることとなったのは“ファーランドの叛乱”(バーン建国戦争)に於いて、封地ミーコンを巡る一連の攻防最大の決戦である“遠けき軍槍”作戦(709年)。この戦いでトラオゴット伯爵率いる神誠快速騎兵隊(Traugott Schnelle Kavallerie)が行った奇襲を端とする分断攻撃は決定的な役割を果たし、領内深くまで浸透したバーン軍の兵站を完全崩壊させ、戦線を一気に押し戻すことに成功した。以来、この作戦名は彼の二つ名として天下に知られることとなる。
 その後トラオゴットが公爵家を継いでからの戦線は膠着状態を維持し今に至る。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. 89>アレクサそこまでできるの?! いやー音声認識も進化しましたなー。ただ自分はめっちゃ活舌悪いので使う事はないだろうとおもってます(笑 年のせいか最近更に悪化した気すらする
    音楽指定する時の認識はかなりポンコツなのでいつも苦労するぜ。
  2. a. >>81 バビル2世・・・?
    b. 81>リリカルなのはViVidのラスボスはなのはと言って良いのではないでしょうか。敵ではなく師匠越えと言った塩梅ですが。
    c. 81>メガゾーンの省吾とか 喰霊の黄泉ちゃんとか ナンバリング通りにみればアナキン
    d. 81>未完というか打ち切りだけど、ドラゴンクエストモンスターズ+のテリーはラスボスと言っていいんじゃないかな。
    案外ない!!!
  3. a. 97>新谷かおるでバイクとくれば『ふたり鷹』 風羽正がフーバーをモデルにしたキャラであり、8耐では相方のミッキーもどきと一緒に88番のナンバーをつけていた。
    b. 97>いっぱい指摘がきてるんでしょうが、念の為 ふたり鷹でしょう フーバーが若い嫁さんもらってませんでしたっけ?
    c. 97 エリア88のキャラがモブのバイク乗り>「ふたり鷹」ではないでしょうか。風羽(フーバー)が出てたかと。あと「松恋(まつこい)おじさん」というキャラが別作品に出てたような。
    d. 97>ふたり鷹にフーバーとミッキーがでてる
    あーあー。俺の説明不足。なんか短編マンガだったと思うんだよな。暴走族か走り屋チームか、みたいな集団が皆エリパチのキャラで。サキ、シン、ミッキーも居たはず。
  4. 63>ワイルドゼロは旧作の声優陣がセミレギュラーで多数出演しているのですが、フィーネ役の大本眞基子さんが演じる皇帝付き侍女の名前がジーン・エレシーヌ・リネとミドルネーム以下がそのまんま。さらにスタッフが放送前後にTwitterで公開しているオマケイラストだと紅茶に塩を投入する姿が(笑
    塩といえば、レッドサンブラッククロスで北太平洋を航行中にクソ寒い中塩ココアを飲むシーンを思い出す。
  5. >13 戦国時代に千葉邦胤という武将がおりました。この人、近習の放屁を公衆の面前で叱責したところ、恨みに思った近習に刺し殺されてしまいました。不用意に面子を潰さない方がいいですね。
    舐めない! 舐められない!
  6. 15>>んーどうだろ?原因側よりも自分にダメージ与えた側の方が不快に感じる人は結構いると思う。「真の悪はとかそんなん知らんがな、迷惑与えたのはお前や」みたいな。
    いや別に本当にそれで丸く収まると思っているわけではなく皮肉のつもりで書いてたました!!
  7. バットマンじゃなくロールシャッハだったら完全に許したんでしょうね。
    一緒になって殺してくれてそうだ。
  8. TRPG解説、なんでまたエルマーとパパが出てきたのかと思ったら……恐ろしい答えあわせというか裏話が! 村民に読ませてあげたい!(えー
    プレイヤーから「なんでこんなことわざわざ教えるの? 知りたくなかった……」みたいな恨みがましいお言葉を頂いた(笑)
  9. a. >112 重量が三分の一になってて、出力が4割増しくらいですからかなり分が悪い戦いですね>νvs F91
    b. >>112 ファーストから逆シャアが14年に対して逆シャアからF91って30年ありますからねぇ…
    c. 112>F-104でF-15を撃墜判定したとか、F-16でF-22を撃墜判定出したとか、そういった人レベルでしょうか。
    大きな戦争無いからこそジェガンがアップデートされつつ現役続けられてたってのもあるんで、一年戦争と逆シャア間の倍つってもまぁ額面通りの差があるわけではないんだが、それでもデカいわなー。
  10. >>30 これでよく聞く話はシューティングゲームですね。弾幕のラグが無くなると本当に無理ゲーになるという
    処理落ちはパイロットの超反応を表現してたんだよ!!!
  11. AMAZON MUSIC HDなんてあったんですね。ハイレゾって実際どうですか?
    多分知らなかったら違いわからないです(俺なんてその程度
  12. ふと思ったのですがTRPGの原典や西洋文化に明るいワダツミさんは外国語を習得しようと考えたことはないのでしょうか?(非難してるわけじゃないよ
    ホント勉強が嫌いなんですよねー
  13. 9>さらに続く三作目のギャラクシーフォースは日本版では独立した作品と扱われるも海外版では世界観を引き継いで同一人物が続投…なのにベテランに成長したはずのHotShotが血気盛んなルーキーに退行していたり(その分活躍は増えた)、一作目では当初野心家だったのが次第にMegatronに認められたいという憧憬とTFとしての信念に目覚めて武人として散り、二作目では記憶を失って復活するも最後までMegatronに忠実であり続けたStarscreamが宇宙の帝王の座を狙う野心家に逆戻りしていたりと脚本に齟齬が起きまくっていてえらい事に…。
    海外との関係が面倒臭すぎる!!!
  14. ミートソースライス!クリームシチューライスと同じくらい「旨いんだぜ」の同意が得られにくい食べ方の代表のような食べ物こと、ミートソースライスじゃないか!
    カレー感覚で食べるわ
  15. 1>BTはハイレゾ伝送可能なaptX HDやLDACだと専用のチップが必要になる上に結局音質的にはネットワークオーディオには勝てないからか、ハイレゾ対応したBT送信機は中々出ませんね…。USB接続でPCに繋げるレシーバーとなると一部のDACモード付き中華製DAPくらいになっちゃいますし。
    これでiPhoneがもっとハイレート対応してくれたらいいんだが、AppleMusicの都合上無理だろうなぁ。
  16. >38 あ、質問が足りませんでした。戦略戦術や軍隊の規律、組織の柔軟性など、要は「指揮官の質」としての質問でした。 >昭和と明治の日本軍
    これがねー。難しい問題なんですよ。例えば「昭和の日本軍と戦国時代の織田軍」みたいに「あまりに時代が違う場合」は「容易に比べられん」と思い易いかと思うんですが、自分的には昭和と明治もそんな感じで「マジに考えると大変だなぁ」というやつで。例えば昭和の日本軍と織田軍は「日本軍のほうが軍隊として遥かに洗練されているので、強い」と「言えそう」なんだけど「でもそれって昭和と明治の日本軍でも、昭和のほうが戦闘力が上って言ってるのと同じだしなぁ」って感じなのだな。「知識と技術の蓄積を考慮せず、人間の資質だけで判断」ってのはかなり難しいお題。
  17. >43 スパロボで難易度上げたいなら精神使わない、無改造、キャラを選ぶと自分で縛りプレイすればいいだけですしね
    「ゲームの難易度」と「縛りプレイで難易度を自主的に上げる」はまた似て非なる概念とは思っているんだけどねー(笑)
  18. カタリナとは?と聞かれたら、「PBY!」と即答する私は、流行に遅れてる(笑)
    おかしいですよ!!!
  19. 陶磁器 エロガントな器類 …紳士淑女が集う明るい昼間の優雅なサロン、では運用に難がある気がしますが、それこそ貴族御用達な娼館の什器とかなのでしょうか。 by エルドラン総受け
    金持ちへの皮肉だったみたいだねー。
  20. “真実は見えるか”キャンペーン 第5回 チャプター4 これにてシャドウ・デーモン退治編終了 …人生山あり谷あり。アルブレヒト一行については、ダスティと八夏は別にして、実家炎上以降、ずーっと五里霧中な闇路を歩んでる状況、とも思えたりしますが。多少なりとも人生経験や人間的成長があっていて欲しいです。シナリオ・クリアでキャラの成長が? by エルドラン総受け
    1シナリオクリアする度にレベルアップするタイプのゲームではない(笑)
  21. 9 もうわけがわからない > 「武者ガンダムマーク2」と「武者頑駄無摩亜屈」が別の機体だと言われたときの私の気持ちでした
    トロピカル・ドムとドム・トローペンは英語とドイツ語なだけで同じ意味だが別の機体だ!!! ジム改とジムカスタムもな!!!
  22. 19a 警官に対してよっぽど激しく抵抗でもしたのかね>抵抗はしていませんね。あの作品の中ではロボット三原則が徹底されていて「ロボットが人間を突き飛ばすなんてあり得ない」という思い込みがあり、元いじめ犯が泣きわめくほどに錯乱。さらにアンドロイドが主人を守るために手を引いて喫茶店から逃走したのを「ロボットが人間を誘拐した!」と誤解からさらに騒ぎが大きくなってしまったのです。一番割を食ったのは「違法アンドロイド製作容疑」で逮捕されたロボット製作者でしょう。     証拠不十分で釈放された製作者は推理小説で言う探偵的な立場となり、「件のアンドロイドは自分がかけた三原則の強固なプロテクトを自力で解除していた(!)」「その上でネット上のクラウドスペースに自分の人格データをコピーしていたので、ボディは破壊されたがまだ生きていた」という真相にたどり着きますが。
    元いじめ犯だせぇ
  23. 24 近代化改修 > スター・ウォーズのXウィングやTIEファイターも「長く使われすぎじゃないか?」と思いましたが、現実でも B-52 とか F-4EJ改とかが現役なのを考えると…… ファントムおじいさんはそろそろ引退させて上げてと思いますが。
    現役なこととXウィングみたいに「未だに主力」なことではまた違うんだけど、それでも凄いわねー。
  24. a. 102>法律上は多分問題ないと思います。マンションの管理規約とかそっちでどうなるかです。開ける開けないより、吸い殻が火災の原因になる方が大問題なのでそっちの犯人捜しをやらないのは管理組合の怠慢です。放火未遂で届け出るべし。
    b. 102.>消防法に絡むしほんと危険ではあるんですけどなんともグレーゾーンですね。実際無関心に物置代わりに使ってる家庭も多いですし、それを消防やガス会社から指摘受けるという事もそうない筈。・・・なにより置き配の指定場所にガスメーターボックスって国の置き配推進案にも載ってるんですよ・・・悪いと断じるつもりはないけどでもいいのかそれ・・・
    「法律上問題無いなら好きにさせろよ」とかいうつもりは一切無いんだけど、こういった「問題があるかもしれない行為」等に関しては「法的に問題があるのか」とかその他の根拠は併せて教えてくれると嬉しいのでした。ありがとー。たまに「自分が問題あると思っているだけ」ってケースもあるからー。
  25. 94>スターシップ・トゥルーパーズで小銃しか使わせてもらえない兵隊さんたちも不憫でならなかった
    あれは雑魚には通用するだけいいんじゃないのかな(笑)
  26. >連ちゃんパパと同じだ  漫画バンビーノの土屋と同じっすかね。彼も究極の自己愛で悪行や犯罪も自覚しながら自分としては禁忌として認識しておらず極めて他罰的でした
    バンビーノ、ちょっと読んだことあるだけだから「主人公がガンプラ組んでる」って印象しかないんだよな。読みたい気持ちはある。
  27. キャル腋。まあ、つるつる腋ですが(苦笑) しかしこういう異世界の場合、腋の処理はこんなに綺麗に出来るんですかね? 剃刀もないくらいの文明だと思うけど。逆に魔法で綺麗に脱毛するんだろうか(笑) URL
    生えないんじゃね?
  28. 18発って少なくない? https://www.sankei.com/world/news/200521/wor2005210015-n1.html
    そもそも台湾海軍はまともな潜水艦を持ってないんで(旧式が2隻、骨董品が2隻のみ)、十分じゃないかな?
  29. ミートソースに対抗して今夜はカレーです。市販のタマネギペースト入れると美味いわ~
    俺は今日はサーモン丼とニラもやし炒めだった!!
  30. 第1期MSと第2期MSは性能が全く違うとは聞いたことがあるんですが、具体的にはどれくらい違うんでしょう? 戦車に例えるなら10式とチハぐらい違うのかな?
    両者の最後期と最初期を比較するなら90式と10式くらいだと思うよ。
  31. 74>>このあたりのペナルティをどうするかはDMGMの匙加減ですよね、個人的にはリッスンスポットにペナルティはないけど対人交渉系(威圧は除く)には盛大にペナルティ入れますかね、だって怖いというか物々しいというかスゴイシツレイだったりもするかなと。俺GM「やってもいいけど始終口を塞いで様子見に徹することだね(これも礼儀作法に少しでもスキルを振ってなければ教えない)」。ここまで書いててゴブリンスレイヤー=サンは淡々とした機械的イメージを他者に与えてそうだなと思った
    フルフェイスでのご来店はご遠慮ください!!!!
  32. >40 まあ皇国の守護者は第1部完と言っていい所で終わってるからまだマシかな?最大の敵と言っていい国内の守原派をほぼ一掃して行使できる権限も激増しましたし、政変フラグがビンビンの帝国との間に講和出来るのはほぼ確定ですし。無論そこまでの過程を読みたかったという思いは未だに尽きないですが・・・
    「そこから先が読みたかったのに!!」過ぎた
  33. >54 ちなみに、この制作者の方はゴリアテも取り扱ってます。URL
    最初ドイツ軍のリモコン地雷のことかと思った(笑)
  34. ゾイドと言えば、サーベルタイガーとスネークスが新版では名前が変わった理由って何なんでしょ? 確かこの二つは読者投稿で命名してた気がするんだが...
    どっちも商標登録の都合だねー。
  35. 95> 孔明の軍事無能が定着した原因に田中芳樹氏の影響は大きいかな(笑)司馬史観の縮小版・・・と言うのは流石に過大評価かな。
    ノモンハンがボロ負け扱いなのもだいたい司馬遼太郎
  36. あれ?パスタの量多くない?麺細め?
    300グラムだからね( ・`ω・´)
  37. リスト騎士爵の説明文がえげつないですね。世界に行動が影響するってのが作り込まれててシナリオ作るの大変だろうなと頭が下がります。これからも頑張って下さい。裁定に温情が入ってるのが明記されてるのにDMが意地悪に見えてしまうあたりシナリオ難易度って本当に難しいですね。あとエルマーの説明文からすると、ファーストアタックで攻略出来てたら生存ルートもあったんですかね?
    4日経過以内に最後の広間に突入できてれば、デーモン倒しきらなくても連れ出せるチャンスはあったのですよー。
  38. 脳内会議のカタリナ様たち可愛い。基本的にカタリナだからどんだけ悩んでも残念な結論になるところも含めて。
    アホすぎて可愛い。
  39. 108>久しぶりに「地中」を使ってみたい。ドリル持ちには大体付随されてた面白機能。最近のでも使えたかもしれないけど覚えがない位印象が少ない。
    グレンラガンでは使ったな(笑)
  40. 35> ジョニー・ライデンの帰還はヤザンがいつの間にかに正気に戻っていて戦線復帰している時点で、別の世界線の話と言われた方がしっくりきますね
    リゲルグが不憫になるレベルで「見た目同じだけど性能は爆上げしてるよ」なのが苦手なんだよにゃー。
  41. エルマー > あら? これだとパーティーがエルマーを生きたまま救出することも可能だったのでは……(汗)
    基本的にはエルマー助けて釈明させ、今より大分ハッピーエンド(やったことの責任は取るにしても)を想定したシナリオだった(笑)
  42. 106>マイナー機体の網羅っぷりに定評のあるガンダムバトルユニバースにも登場していない(筈)の宇宙用高機動試験型ザク。Gジェネには初期から居るのに。
    大幅に一年戦争のMS開発スケジュールに影響(過去設定との大いなる矛盾)を与えたのに!!(笑)
  43. そういえば昔ナムコがサイボーグ忍者誰がために戦う、な「未来忍者」というビデオ映画を作っていたような。元はアーケードゲーム(もっとも映画の方が先に出来てしまった)ようだが見たことない…
    BASTARDのガラの「慶雲鬼忍剣」の元ネタの方だ(笑)
  44. 94>1年戦争時程度のMSに生身で挑むのは結構好み。08小隊で一番好きな話は「軍務と理想」。シローが無茶苦茶人外じみたことをやってるのは間違いないんですが、知恵と勇気を振り絞った感じが良い。
    「時間よ、とまれ」の歩兵が貼り付けていった爆弾が凄まじい威力で「これを武器の炸薬にすれば」と思っちゃうやつ。
  45. 85>「その着せ替え人形は恋をする」4巻ラストでギザ歯のベロニカたゃ(どう発音するのだろう)のコスをすることになってましたね。どうやって表現するのか楽しみ。と思ったらもうじき新刊が発売ではないか。
    次はどんな内心ツッコミが飛び出すか……!
  46. UPDATE!!内容がこれまた強烈だ、いやーTRPGやってて恨みを買って自覚なしプレイというのは後々の展開でどのような地雷を踏み抜く事になるか楽しみだな、特にしわよせはその場にいなかったPCに来そうだが
    全てのキャンペーンに参加していて、過去の自分がしでかしたことの被害を自ら受けることに定評のあるアルブレヒトの中の人。
  47. >93 四連星定期(笑) そういえばクローデルとビダンのせいで女性名という印象の強いカミーユですが、実はもともと男女両方に使われる名前らすぃ
    「ジョー」が女性の名前と知った時の驚き(笑) 先に若草物語知ってれば話は変わったろうが!!
  48. 「おもしれー女」>これって乙女ゲー的には「興味深い」とかの意味合いで使われるけど、カタリナはそのまま、コメディリリーフとして「おもしれー女」になってるのがずるいよ(笑)
    予測不能のエンターティナー
  49. “真実は見えるか”キャンペーン>ゆすり・ゆすられ費は笑ってしまう。それにしても苦い初依頼だったね……(遠い目) こういうことを繰り返して段々と立ち回りも上手くなっていく……と、いいなあ。何となく、PLが慣れるまでDMによる世界観サポートがあった方がセッションは円滑になるであろう向きもするけれど、きっと皆さんはこれで楽しいから大丈夫なのよね。
    他の人にもよく誤解されているのですが、このキャンペーンは半分がこの世界でのプレイ経験が数百時間超の古参兵なんですねー。あと総項目数600近い世界設定wikiがあったり、リプレイに記載している範囲内でも結構説明しているつもりではいました。「世界設定知らないまま変なことしようとした場合」ってその都度「大丈夫?」と確認すること多いですし。というわけで「オリジナル世界なのに世界設定の説明をちゃんとしないDM」ではないんですよー。いや、ないつもりなんですよー(笑)
  50. >そしてこの話はいつ「おもしれー女」が飛び出すか 野暮で済まぬがネタ解説をば
    ググるんだ!!
  51. 給付金10万で何買おうかなぁと思案していたらPCが急に絶不調になり、完全に昇天する前に買い替える事に。結果約20万が飛んでいきました。どうしてこういう時に強制的な出費があるのか・・・。ちなみに会社の上司は自宅のボイラーが壊れて修理費に使われるそうな。アンラッキーなのか想定外の出費に給付金使えてラッキーだったのか、うーむ(笑
    明らかにラッキー
  52. >紀元前600年のバビロンの規模がヤバ過ぎる 紀元前600年ってーとネブカドネザル2世の時代?これ数値で表すとどうなんだろう?現代日本で例えるとどこくらいの大きさなんだ?とにかくスゲーわ。
    その時代だねー。繁栄し過ぎ!
  53. もうご存知かもしれませんが、「BTOOOM!」の井上淳哉さんの新作「怪獣自衛隊」が連載開始しました。このタイトルと、「人類が人類の力のみで挑む怪獣掃討作戦」というキャッチコピーの時点でワダツミさん好きそうだなぁ、と思ったのでご報告を。
    KindleUnlimitedにあったから読んだ読んだー。能力者なしのおとぎ奉りみたいなことになるのかなー。
  54. 復讐の話でふと思ったのが今人気が強い鬼滅の刃だって家族を殺された、鬼にされたことへの復讐ですからね。復讐は何も生まないも言い換えると無惨の言う「鬼に殺されたことは災害にあったものとして死んだ人間のことは忘れて静かに暮らせばいいのになんでそうしないの?鬼殺隊頭おかしい」と言ってることそこまで大きく変わらないんじゃなかろうか
    やはり復讐は経済効果を生み出す!!!
  55. 管理人さんは、ボロネーゼはかけて食べる派ですか。自分は茹でたパスタとソースをフライパンであえて仕上げにパルメザンチーズをたっぷりかける派です
    めんどうくさがりやなんです
  56. ピラミッドの影の頂点を撃つんだ!ファミコンロッキーですか?このネタを検証したかったけど、シューティングが絶望的に下手で諦めました。
    そうそう、それそれ
  57. かに座を検索してみたら、スカラベであったりザリガニやロブスターであったり。甲殻を持つ水棲動物ってんで亀でもあったらしい。そういや、かめ座って無いな。
    みずがめ座しかないな!!
  58. 謎のトンサ   これはトウキョウトですね
    いつの時代だよ!!(笑)
  59. a. >20 ジャニーズの画像が基本的に黒塗りか真っ白になってるの何とかならんかなぁ。あれ誰も得しないと思うんだけど。
    b. 20>特に90年代後半の勢いが凄かったですね。家なき子、銀狼、サイコメトラーEIJI、僕の勇気未満都市、etc…その中にしれっと混ざる「ザ・シェフ」。
    本人に何の落ち度もないのに「ジャニーズが絡むだけで番組や公開終了後の展開に重い枷がかかる」のがデメリットキツいんだよなー。
  60. 巨乳ピアニストの人は需要に合わせてぐんぐん変わっていくのに躊躇を感じないのが嫌味でなく凄いと思う。何も知らずにビフォアーアフターで見たら同じ人とは思えない。プロフェッショナルを感じる。
    エンターテインメント!!!
  61. >65 MSがなければ北斗の拳と大差ないですよねX世界。.良く15年足らずであそこまで復興できたもんだ。
    ザブングルだよなー(笑)
  62. 麒麟がくる見てて思ったんですが、最近の信長への評価みたいに、昔は未来を先取りしたグランドデザインを持ったカリスマある天才という評価だったのが、今はその時その時で目の前の問題に懸命に取り組んでいただけでそんなグランドデザインなどはなかったという再評価ってやっぱりあまり受け入れられないのですかねえ。自分はどちらの解釈も好きというかどっちも面白れえなあと思うんですけど。大佐はこれは受け入れがたいと思った人物評価・再評価とかあります?
    FGOで史実じゃデブじゃないキャラをデブにするのホント無理。ガチで無理。マジ不愉快(そーいうことじゃない
  63. 5>なんだ道理でアンジェリークでググっても違う作品ばかり出てくると思ったら!   よくもだましたなァァァァ!!!
    フハハハハ。君は良い観客だったよ!!
  64. >数百年後の人たちにどう解説されるのか こち亀でもありましたな。「数百年後に東京の地面を掘ってみろ。アニメグッズが大量に発見されて昔の文化はなんだったのか未来人が悩むぞ」ってやつ(笑)
    昔の遺跡や文献のちょっとした一言が重要な資料になるケースは色々あるわけだが、現代のネタ発言みたいに「実際にはそんなことない」ことを「重要な記述だ!」と真に受けちゃってることもあるんだろうか、と思ったりする(笑)
  65. >真実は見えるか 極めて地味だけど極めて重要な戦後処理これにて終了。「水袋を空にすんな」はやりそうなミスだなぁ(笑)
    こーいう後で「マスター冒険者なんだからプレイヤーがやると言っててもキャラはやらないほうが良いって気付きますよね?」と言われそうなことはよく指摘する優しいマスターですよ!!
  66. >毎回ノーブルな冒険者服を新調  ぶっ飛ばすぞこのボンボン(笑) 本人的には「私はこのレベルの服で我慢しているぞ?」程度にしか思ってないのかも知れんが(笑)
    実際んところ、在庫なんてないんで普通はオーダーメイド。現代のように「取り敢えず高い服」とかでサクッと手に入らないんで、普段から着替え用意しとかないと困るやつだったりする。
  67. 104.>・・・非常に申しづらい申し出なのですが。かくして熟考につぐ熟考の末ついに選抜完了した「絶対MANZOKUさせるゲルググプレゼント(仮)」なのですが、あとはそちらに送るだけとなったここに来て問題がひとつ。「あげる 理由が 無い(<うん常識的に見て氏どころか大佐の知人ですら無いし俺)」。無いのですが・・・あげてはみたい!試したい!果たして俺のゲルググ魂は他の誰かのゲルググ魂を震わし呼び覚ますことは出来るのか!?・・・とはいえいらん事しぃ甚だしいんで宜しければOKorNGの評定は大佐に判断仰ぎたいと。・・・ダメカナ・・・?
    いや、くれること自体は理由なんて特になくても全然いいんだけど! 大量の積みHGをしているのもあり、MGとか貰っても持て余すよ、とだけは!?
  68. 36>アニメの「焼肉の王子様」でなぜかバルンバルン胸を揺らしながら走るサービスシーンが有った監督。…サービス?
    顧客を向いていないサービス
  69. レーグネンが顔を隠しているのをそんな風に誤解されるとは……まあ彼の事情を知らない外部からすれば当然「脅迫」と取られるわけか……   やや気の毒な結果になってしまったが、元はといえば自分の息子がやらかしたことだから涙を飲むしかないだろうな。    他所には娘の尻拭いに金貨1300枚も出すハメになった領主様もいるらしいし!(笑)
    まぁ完全に「真っ当な人間のすることじゃない」やつだからねー(笑)>素顔隠して
  70. 四男坊ことエルマーが結構悲惨な死に方をしとる・・・!せめて「いやだよキモイ。お前洗ってない犬の(略)」的なフられかたなら悪魔召喚しようなどとは思わなかったろうに(注:その場で自害しかねません) しかし主君の娘に恋慕してヒャッハーは割とマズくないですかね。これパパの方にも「お前息子にどんな教育しとんじゃい」的な流れ弾が飛んでいきません?
    恋慕に限らず「一族郎党や部下がなんかやれば全部領主の恥」ですね。
  71. 108>ゲッターも劇中でここが見せ場とばかりに何秒もかけて合体するかと思えば本当に一瞬で変わることもあるしよくわからんな、システム上一瞬でできるけど余裕があれば安全のためゆっくり合体しているのか、一瞬でなるのはあくまでも作画上の都合に過ぎないのか
    本気出せば早いんだな!!
  72. ワンダーウーマンが踏んでも壊れないバットマンの頭蓋骨
    壊すつもりで踏んでたら壊れるな(笑)
  73. 93>だから種死におけるガイアポジが女性になった説を唱えてみる。
    なるほどパトリチェフ
  74. 伝説上の島ではなく、みんながあると思い公的なものにも載っていた幻島って面白いですよね
    しかも何人も証言してるのに「実際に存在しない島」とかスゲー楽しい(笑)
  75. よい腋ですなー URL
    修正ツルツルじゃなくて皺が見えるの良いね
  76. 51>あれ、ドラえもんって道具は基本使い捨て(そのほうが安いらしい)で、使った分請求だったような?まぁあの辺はその時々で色々な設定が出てるので、めんどくさそうですが。
    マジかよ初めて知った!!
  77. 自分漫画がグングン上手くなっていく作品が好きでWEB漫画にも結構好きなのがありまして。中でももょもとさんの「熱い競馬漫画」が大好きで連載再開を祈って幾星霜。今でも諦めきれずに祈っております。雑誌は追っかけてないと明言されてる大佐ですがWEB漫画でチェックしてるのとかありますか?
    一時期マンガアプリのやつを色々チェックしてたんですが、毎日複数のアプリを起動して巡回するのに疲れ果て、今はマンガワンとサイコミをチェックしてるくらいだねー。
  78. おお、1億と7千万ヒット目前!!
    そういえばこのサイトにアクセスカウンターあったんだ!!!
  79. a. >80 初めてロボット三原則を知ったのは「GS美神」だったかな。「(ロボット三原則を)知ってるなら搭載しとけよジジイ!」にゲラゲラ笑った覚えがある。あいつら上級魔族ともそれなりに戦える兵器だもんなぁ。危険極まりねぇ(笑)
    b. 80>本来はキカイダーのプロトタイプで動力は手っ取り早く太陽電池で良心回路もついてない、はずだったのに実写版では「完全な良心回路を持つ」設定になってグレートマジンガーよろしくまるで新型のキカイダーかのような印象だった01。
    ロボット三原則とロボット三等兵の頃の良さよ(関係無い
  80. ヒ.>「文明は崩壊する度に採掘し易い場所の天然資源が減少するから、崩壊前の文明が発展していた程リセット後の難易度が上昇する」>金属なんかは崩壊前の文明が掘り起こしまくってる訳だから旧文明都市が月光蝶された浅い地層とかは金属掘り出しまくれる事にもなってそうな
    燃料無い時点でどの道詰んでるんですねー。蒸気機関あたりでおしまい。
  81. 1期が2013年か、もうそんなに経ったのね https://natalie.mu/comic/news/380187
    もうそんなかよおおお。三年くらい前のだろ!!!
  82. ソーサーの裏の絵付け> 表には真面目に働く姿で、裏はエロい乱れた姿。どう見ても現在の抱き枕カバーとか即オチ2コマとかと同じ理論である(笑)。
    まさしくそれだ(笑)
  83. a. 88> フレイムは英雄戦争~邪神戦争の間に炎の民を統合、ライデンや都市国家の併合、肥沃な火竜の狩猟場の開拓とそれに伴うカノンからの開拓民の流入と諸国でほぼ唯一と言っていいレベルで勢力の拡張に成功しているのでさほど不思議ではないかなぁ。領地が増えれば封じられる貴族も増えるでしょうし、当然それに伴う軍役を無くす事は出来ないですから他国を圧倒するのも当然かと。
    b. 88>まず、国土が他国に比べて圧倒的に大きくなっているというのがある。大陸との交流も活発になったので、ロードス外のことも考慮しないといけないでしょう。また、宝冠の魔力があるので、無駄な多大な軍事費用は逆に首を絞めると考えられる。あと、兵数は多くても、魔法等のファンタジー戦力は強国の割には殆ど描写がないので、総戦力で上回っているかは不明。極端な話、モスがドラゴンライダー100人いるぞとなったら一般兵が上回っていたところで勝負にならないでしょうし、実際にマーモは古代王国の魔船でカノンの海軍を一方的に壊滅したりしてますし。
    c. 88>ロードス島で驚異となる妖魔達に対抗するために武力は必要だろうけどフレイムを除く他五国がめんどくさがったり国力の消費したくないとゴネた結果フレイムが大頭し更に「これ以上軍備を強化するな?あのクソ(ゴブリン等)共にイモ引けって言ってんのかクソヤロー、奴らよりも先にテメーを邪神の手先として討伐してやろーか!?」→「もう奴らにはまかせておけん、フレイムこそがロードスを掌握し統治するべきなのだ」みたいな事になったりしてんのかね
    フレイムだけ近世突入して他の国はぼーっと中世してるっていう理屈なら「わかる」んだけど、「そこまで他の国おバカちゃんかー」みたいな寂しさも生まれちゃうんだよな(笑)(リアリティがないという意味ではないけど
     
5/20
  ■アンジェリークではオリヴィエとオスカーが好きでした

 
 美少女は芋ジャージ着てても可愛いように、野良着でも可愛い。
 あと可愛い女性が見せるドヤ顔が好物です。
 そしてこの話はいつ「おもしれー女」が飛び出すか身構えつつ観ていましたとも。出なかったけどな!!
     
  ■プレゼントありがとうございます!!!

 
 優雅なティータイムコンボだ!
 航空戦史は同著者の「砲兵から見た世界大戦」が超面白かったのですよ。
 ゲームは誰か呼んでマルチプレイせねば!!

 
 エレガントな世界ばかりではなく、こういったのも(笑)
 現代も色々とエログッズは存在するが、数百年後の人たちにどう解説されるのか気になり過ぎる。
 おっぱいマウスパッドとかエロ抱き枕とかもな!!!

 
 テーブルの上にフィギュアを並べて、胃袋も心も満たされるのはエレガントな作法!!!
 俺も常時フィギュアが並んでいますが、これも優雅たれってーことですよ!!!
 左のフラワーアレジメントは思わず「ClariSのCDジャケットにありそう」とか思ってしまった(笑)

 
 とどのつまりミートソース美味しいです。
 旧世紀の頃は「ミートソースライス」とかしてたくらいには。

 
 そして連日ミートソースコンボだ!!!
 ミミミンミミミンウーサミートソース!!!!! ンマー!!!!!

 
 伝説と生活のコントラストで頂きました( ・`ω・´)
 どちらを先に読むか迷っちゃうね。

 
 こちらも今買いてたら届いてた品々!! ヒュー!!!
 本はちゃんと読まないと言及もしづらいので、また後で!!!

 
 先日の「インヴィクトゥゥゥゥゥス!!!」なセレニティの一個前のアルバム。
 ストレンジフェイクのセイバーこと獅子心王リチャード一世をテーマにしてるぞ!! エクスカリバァァァァァ!!!

 
 やはりどれも強そうでわかりやすい曲名ばかりが並ぶ。
 エタァァァァァナル・ヴィクトリィィィィィィィィ!!!! 自分は勝つ!!!!
 ザ・ファイナル・クルセェェェェェイドォ!!!! 場の白クリーチャーは+5/+5。ターン終了時に破壊される。

 
 例によって歌詞もクソカッコいい。
 ライオンハートはらいおんはーとと大違いである(当たり前だ
 これも爆音で聴きながらノリノリで書いているぜ( ・`ω・´)

 
 イカした……いやイカれたアルバムを紹介するぜ!!!

 
 地獄からの使者!! スペースニンジャ!!!(チャッチャラーチャチャラー
 もう世界征服を企む悪の忍者軍団とドラゴンにアストラルレーザーシャークにゲットライドして立ち向かうというストーリー自体がハジケ過ぎである。
 更に曲名も超音速サムライやらワサビ・ウォーマシンやらアストラル・アサシン・シャーク・アタックといったパワーワードが入り乱れ、意味がわからない。
 しかも曲自体は普通に格好良い。尖り過ぎてて意味わからんメロディーが奏でられる……わけではない。だが、俺はその方が好きだ(笑)

 
 もうこの歌詞に痺れたら聴いて損はないアルバム。

 
 これは以前頂いたのをようやく読んだやつ!!

 
 以前なんかでも言及した気がしないでもないが……してないか?
 いやうん、よくファンタジー作品に国が擁する戦闘部隊としての「〇〇騎士団」みたいなのが出てくるけど、実際は無かったんだよーってやつ。
 騎士団っつー概念がそもそも宗教組織前提で、そういった意味では「聖騎士団」な方がファンタジー的にも即している感じか。
 まぁ国王が武力利用するために組織されたりすることはあるんだけど、それでも国の組織ではなく宗教組織。

 
 そして騎士ネタに欠かせない「だから経費が凄過ぎてある意味貧乏なんだってば」解説(笑)
 封建領主はとかく金がかかる上にそんな収入が多くない。てか馬がマジクソ高いし。

 
 表紙が気になり過ぎるバットマンも読みました。

 
 連続殺人を犯した女性がバットマンに「テメェマテコラァ」と追われたのでワンダーウーマンに匿ってもらって共同生活する話です。
 凶悪犯とはとても思えない真面目な姿が描かれ、ワンダーウーマンも彼女のことをとても気に入るし、読んでるこっちとしても「ちゃんとしてるじゃん」と「凶行に至った経緯を訝しむ」ことになるわけですが。

 
 姉を騙して薬漬けにした末に殺したクズどもに復讐してたっていう。アヴェンジャーズ・アッセンブル!!!
 もうね。「バットマン、お前がこれを否定するのかよ」って気にもなってしまうやるせねぇお話ですよ。
 いや別にバットマンが彼女のこと「俺は良いがお前は駄目」みたいに否定する安い話ではないんだけどね!!
 あ、表紙は「彼女を執拗に追いかけるバットマンをワンダーウーマンがボッコボコに返り討ちにしたシーン」です。プレイじゃありません(笑)
     
  “真実は見えるか”キャンペーン 第5回 チャプター4

 ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版をベースに「オリジナル世界設定」「ハウスルール色々」「禁止呪文・特技・アイテム多数」「モンスターデータ改造しまくり」の独自環境なので、運用や裁定が公式ルールと矛盾した場合も仕様です。厳密なことはあまり深く考えないで読むと幸せ。
 また、プレイ内容で色々と「気に入らないこと」があったとしても、プレイグループ内では合意を得て楽しんでいるものとご理解頂けると幸いです。


 チャプター1 チャプター2

 第1回まとめログ 第2回まとめログ 第3回まとめログ 第4回まとめログ

 アルブレヒト・ヴォルフェンビュッテル 魔導師(ウィザード)4
 モニカ・ヴォルフェンビュッテル 神寵者(フェイヴァード・ソウル)4
 レーグネン 神官戦士(クレリック・ウォリアー)4
 天杜八夏 侍4
 クラウス 魂刃士(ソウルナイフ)4
 ダスティ 巧者(ローグ)4

DM「結局冬にはこれらの多くは肉にされちゃうから、あまり拡大再生産できないんだけどね」
モニカ「まあ干し肉にして貰って」
ダスティ「どこかに売ってもいいし。このあと徴税されたときに、売って得たお金を払ってもいいし」
モニカ「村長だけね。だから私は平等にって言ったの」
DM「ここで大人の取引が」
モニカ「いいじゃないですか。その横で言ったって」
DM「モニカ、不満げで唇かんで下向いているよ。兄が汚いと思って(笑)」
八夏「悔しそうにしているのは、2人いますよ」
アルブレヒト「ああ、私的にはモニカの期待に応えたし」
DM「モニの心、兄知らず(笑)」
モニカ「多分、みんな贔屓はありますよね。きっとありますよ。少なからず。なのでまあ甘んじて受け止めて」
DM「思いのほか辛い展開で」
アルブレヒト「じゃあ、これでね心置きなく村を出て」
八夏「いろいろ遺恨は残ってる感じですが」
ダスティ「じゃあこの後はファヴに戻って報告って感じですね」
DM「いや、ファヴには報告してるでしょ。牛を買いに行った時点で。でね、四日ほど待ってくださいって家畜を調達して。で、何もかも終わって一週間経ちました。でも君たちは一週間宿泊して、黒字から赤字に転落したのでは。全員でぞろぞろ行って、護衛してるんだったら。野宿して護衛するかどうかですね、みんなで」
ダスティ「じゃあ護衛します? みんなで」
DM「マジっすか! じゃあ、『私は護衛雇わなくていいんですね?』って商人大喜び」
ダスティ「そうなるんですか? そっちはそっちで出してくれないんですか?」
DM「だって、そこらのモブ傭兵百人護衛に付くよりも君たち六人のほうが強いもん(笑)」
アルブレヒト「えー、私行くのー?(笑)」

 全員笑い

ダスティ「じゃあ、まあ護衛は付けて貰ったほうが……」
レーグネン「行くときはダスティとクラウスだけでって話だったかと」
DM「だから要は、見張りをしたいんでしょ。詐欺られないように」
ダスティ「そうですね。あとは家畜を奪われないようにするために。ただ、そんなにみんなの宿泊代がかかるということだったら……ただ、みんなは村長宅にいるんだったら、大丈夫なんですよね」
DM「じゃあ村長の家で待つ。仕事は終わったけどタダメシが食いたいと(笑)」
八夏「ぬぬぬぬぬ」
DM「(笑)」
アルブレヒト「だったら帰るでしょ」
ダスティ「じゃあ、みんなで護衛します?」
アルブレヒト「なんで?」

 全員笑い

ダスティ「家畜を奪われないために」
アルブレヒト「それは商人がするでしょ」
レーグネン「じゃあアルブレヒト様は、ファヴで次の仕事を斡旋して貰って、その間に我々が……」
アルブレヒト「いや、私は一仕事終わったので、ブルーアイズマウンテンを飲む」

 全員笑い

アルブレヒト「家畜の護衛は、私の仕事じゃないぞ」
DM「まぁちょっと額がでかいからね。一頭二頭の誤差が、事故で片づけられる可能性があると『ダスティのキャラクター知識』では思っているわけよ。それでちょろまかされてもむかつくなって」
ダスティ「そうですね。だからダスティは護衛をするつもりでいますよ。ダスティと……クラウスにもついてきて欲しいなって思いますよ。戦力的には。じゃあクラウスに『一緒に来て護衛して欲しいのですが』」
クラウス「もとより、そのつもりです」
モニカ「えらい」
DM「で、護衛は何名つけましょう」
ダスティ「普通に考えると、あと三人ぐらい?」
アルブレヒト「大量の家畜を引き連れていける技術がある人は、当然必要として。あとは戦力」
DM「基本的に彼らはここで家畜を売って『ありがとうございます。じゃあ持っていってください』って店なわけよ(笑)」
アルブレヒト「牛追いの人を手配して貰うことは可能」
DM「もちろん。ただそれを手配するのには金がかかるよってことです」
モニカ「おいくら万円?」
DM「最低限のドナドナ部隊を結成するだけで一日銀貨50枚ぐらい払ってくれれば雇えるって感じですね。現地解散は勘弁してください(笑)」
ダスティ「じゃあ、それだけ払います」
レーグネン「お金がかかるのであれば、我々も行こうか?」
ダスティ「そうすれば、その分安くなりますね」
DM「安くなる。レーグネンがその分野宿するだけ」
クラウス「やさぐれている八夏も、体を動かしたほうがいいんじゃないの」
八夏「そういうことなら私もついていこう」
ダスティ「じゃあ、四人で」
レーグネン「モニカ様とアルブレヒト様は、町でゆっくり英気をやしなっていてください」
アルブレヒト「おう、それは助かる」
モニカ「いやモニカも行こうかな、って」
八夏「それでは意味がない」
モニカ「そうですかね?」
八夏「いやまあ、モニカ様が行きたいんだったら、それを止める理由はない」
クラウス「アルブレヒト様が本で散財しないように。見張り役として」
モニカ「そうか!」
レーグネン「クラウスからのアルブレヒトに対する信頼感が厚い!(笑)」
クラウス「そこはぶれてない(笑)」
レーグネン「一人で置いとくと本を買うぞ、こいつはって」
八夏「しかし、この二人だけを残していくというのはある意味不安ではないか。狙われているかもしれないのだろ」
レーグネン「まあお二人ほどの力があれば、問題はないでしょうが」
クラウス「うーん、じゃあ八夏殿には残って貰って」
八夏「いや、どちらかというとクラウス殿が残ったほうが」
モニカ「そう~かな。クラウス、若干推しが弱い(笑) 割と言いくるめられちゃうタイプだから」
ダスティ「ちょっと待って、それは誰の発言なの?(笑)」
モニカ「モニカ(笑) モニカが思っていることです(笑) じゃあモニカが残って、お兄様と待ってます」
レーグネン「じゃあ四人で行きます」
クラウス「八夏は残らない?」
八夏「いや私が行って、代わりにクラウスが残るほうがいいかもしれない」
DM「そしたらモニカが、こいつは推しが弱いからって(笑)」
八夏「ああ、そういうこと。推しが弱いってそっちの話だったんですか」
クラウス「アルブレヒト様に言いくるめられてしまう」
八夏「モニカ殿も残っていないとまずいんじゃないかと」
モニカ「私は割と、言えると思うんですよね。どうなんだろ?」
クラウス「言える……」
八夏「クラウスのほうが言えないか?」
レーグネン「みんな言えない(笑)」
八夏「逆か? 私とアルブレヒトがクラウスと共に残ったほうがいいのか。やはり」
モニカ「言えますか?」
八夏「言えますよ!」
モニカ「怖い(笑)」
DM「いやー何がすごいって、これだけ議論して、やらんでもいい野宿をモニカ様にさせられませんってことをいう人が、誰もいないってことだよね(笑)」

 ぶっちゃけこれ「自分が苦労するわけじゃなくてキャラクターが苦労するだけなんで、(モニカのみならず)野宿馴れしてないキャラですが気にせず野宿しちゃいます」ってムーヴなのですね。八夏以外が彼らがまともに野宿したのって城が燃えて彷徨ってる最初の二日くらいなんで。山越え中はノイエ・エイファスが用意してくれた野営呪文で快適に過ごしてて、それ以外は常に街道沿いの宿屋暮らしだから。そう、今までの彼らは「貴族だしな」で寝食のグレードを落とすこと無くコストを支払い続けていたのだが、ここだけ急に「野宿なんて慣れっこだから躊躇なし」になってしまっているんですな。個人的にあんまり好きじゃないノリです。

レーグネン「やはりお二人は、町でお待ちになって」
DM「そのパターンの止め方を誰もしないってことが俺は結構、驚いた(笑)」
モニカ「いや、私が行きたいって言っちゃったからですよ」
八夏「私としてはクラウスも残して、三人で残ろうかと思ったんですよ」
レーグネン「じゃあお二人であれば、問題はないでしょう。きっと大丈夫です。何しろアルブレヒト様とモニカ様だ。安心だ」
八夏「だといいのだが」
DM「で、モニカ様は行くんですか?」
モニカ「じゃあ、待ってます」
レーグネン「アルブレヒト様が散財しないように(笑)」
モニカ「しないように(笑)」
レーグネン「まあお財布はレーグネンが持っているので。自分のお財布から本を買うぶんには別に文句はないですし」
アルブレヒト「そのお金は誰のおかげで残っているのかね? って思っているよ」
DM「アルブレヒトってね、本を買ったら買ったはしから売らないと持てないから。アルブレヒトが買ってる本って、たぶん一冊二~三キロぐらいあると思うよ。百科事典みたいな本しかないんだよ。メチャクチャ重いと思うよ」
レーグネン「あと出発前に、あのデーモン汁と本を教会に持って行こう思うのだが……」
アルブレヒト「資金集めをするか」
DM「いやぁ、色々と手間取ったのもあって、ほとんど金が残んなくて大変だなぁ」
レーグネン「とりあえず、得られるお金をまず一回確定しておかないと。戦勝神教会で良いんですよね、換金」
DM「いいですよ」
レーグネン「どうしますか? モニカ様来られますか?」
モニカ「まあ、行きましょう一緒に」
レーグネン「じゃあ、町の戦勝神教会に来た」
DM「神寵者様が現れたぞー! とやって来るのか、また身元を隠した、謎のフルヘルム軍団で来るのかで、話が変わってくるんですけど(笑)」
レーグネン「じゃあ、モニカ様には待っていただいたほうがよろしいかなぁ」
モニカ「そうですね。待ってます待ってます」
レーグネン「じゃあ、一人で行きます」
クラウス「じゃあレーグネンにデモン汁入り水袋を渡します」
レーグネン「じゃあ、水袋いっぱい持って」
DM「きもいよー。こんな、ゲロよりも汚い」
レーグネン「じゃあ汁と本を渡して」
DM「何ポンド持って帰ったの、結局?」
レーグネン「回収できる分は」
DM「回収できる分は何ポンドだったの?」
レーグネン「水袋何枚持っていますか?」
クラウス「一つ」
八夏「四つ」
DM「お前ら全員、自分の水袋を空にするんじゃねぇぞ(笑)」
八夏「そうか」
クラウス「二個持っている分の一つ」
八夏「1になります」
モニカ「私は2です」
ダスティ「1」
アルブレヒト「1出せる」
レーグネン「じゃあ、7×8=56ポンドは用意できます」
DM「少ない(笑) だってこいつ、体重が600ポンドぐらいあるのに」
モニカ「悲しい……」
DM「わかったわかった。かわいそうだから銀貨1500枚あげるよ(笑)」
レーグネン「ありがとうございます」
DM「こいつを倒したという事実だけでも大事だからな」

 一応、死骸の利用を防ぐ為にも全回収がベストではあるものの。

アルブレヒト「全部合わせて?」
DM「いや、本は銀貨500枚です」
レーグネン「で、一日銀貨100枚飛んでいくので、滞在費が。一週間で銀貨700枚でしょ」
DM「まあそのうちの、野宿している方々は、そんなに減らないので」
モニカ「ひとり100?」
DM「いやパーティーで100(笑) ひとり100恐ろしい、一日の生活費が一人10万円(笑)」



DM「はい。というわけで、このシナリオが終わって次のシナリオに入りますけど、いいですか? 長かったー(笑)」
モニカ「いや、本当に終わったんですか? これでいいんですか?」
アルブレヒト「いや、話が終わって、何か影響が出なかったとは言えないので」
DM「そうそう。君達の主観で『一区切り付いた』ってだけ。君達の村での行いの数々は様々な影響力を世に与えるので、今後なにか関わってくることはあるかも知れません」
モニカ「何か分配はしなくていいんですか?」
レーグネン「いや、報酬の分配ができるかどうかもまだ」
DM「これがね、なんかちょっとね。大人の事情でね。グダり過ぎて途中に出てくる敵を減らしているので、君らの収入チャンスも減ってるんだよ(笑) じゃあ魔導書がもっと高く買って貰えたってことにして、追加で銀貨1000枚あげるよ。ここで帳尻合わせよう」
みんな「やったー(笑)」
クラウス「武器もいっぱい無くしたしね」
八夏「増えたハルバードはどうするんです?」
モニカ「売って、銀の武器に変えます。ダスティも銀の矢を」
ダスティ「そうですね」

 突如吹き出す八夏。

  イラスト:★Yuuki
八夏「いや、スミマセン。アルブレヒトのメモを見て(笑)」
モニカ「アルブレヒトのメモ、何だ?」
八夏「言っちゃっていいですか?」
アルブレヒト「はい」
八夏「ゆすり金って(笑)」
アルブレヒト「そしてゆすられ出費が2250」

 全員爆笑

モニカ「ゆすり、ゆすられ(笑)」
レーグネン「とりあえず2850残って……滞在費と家畜以外に、何か出費あります?」
八夏「ないんじゃ……」
レーグネン「野宿期間って何日間?」
DM「五日……じゃないな、四日だな」」
レーグネン「四日……。2790残ります。では、まずはダスティに……」
モニカ「ダスティとクラウスに借金してるので」
レーグネン「クラウスっていくら」
クラウス「1000」
レーグネン「自分も500出してるわ。八夏が100で……。全然足りないな。とりあえず半額ずつ補填しましょう。ちょっと待って」

 計算中!

レーグネン「まあまずはダスティに1000。クラウス500。自分が250で、八夏が50」
ダスティ「それで余ったやつはパーティー資金?」
レーグネン「あまったのは990しかないので、パーティー資金に。で、今のパーティー資金は1150です。なので10日の行程でなくなります」
DM「君らには次の仕事がやってくるかもしれないから大丈夫だよ」

 神が言ってるんだ間違い無い!!

 Don't give up justice, I want to get truth! これにてシャドウ・デーモン退治編終了!!!


●プレイヤーズコメント

・アルブレヒト
 村を離れて事後処理の回です。
 前回の話と重なりますが、当時は私たちは(配分に難があるとはいえ)これは純粋に村人への補償だと思っていたのです。
 しかし、この回で村人に詰め寄られるなどの面倒もなく平穏に村から立ち去れたのは、きっと村長が取り計らってくれたからなのですね。
 なるほどこれは私たちが面倒をあぶく銭で解決しただけ……!
 なんとなく施しをしていいことをしたとか、イラストみたいに村長が強欲に強請ってきたとかいう認識でいてはいけないということは肝に銘じておかなくてはならないですね。
 ただ、もともとアルブレヒトは『モニカがお金を渡したいって言うから』で動いていたので、結果としてお金を渡せればその過程はどうでも良かったという節もあります(笑)

 一見すると若干の黒字で終わっているようにみえますが、メンバーから借りた攻略費用を返しきれていないので赤字です。
 アルブレヒトは毎回獣に貪られ半殺しにされては、その都度ノーブルな冒険者服をおろしているので、そこの出費ももなかなか大変です(笑)
 それでも、牛の尻を見ながら1日歩き続けたり、鶏100羽と共に野原で夜明けを迎えたりするなんてことを、自分でするなんてありえないのです。
 高コストな暮らしをしているので、サービスに対価を払うのは当たり前のこと。
 この期に及んでもまだ、真にお金に困ったことはない故の……ってやつです。
 きっとこれからもなんとかなるさ……!

 ★Yuukiさんのアルブレヒト、今回は珍しいバックショットですね。
 やはりイケメンオーラしかない……。
 次はうまくやってやろうと気合が入るってものです。
 あぁ、早く次のセッションがしたいな……!


・モニカ
 書き起こしされていない部分で平等を主張していたようです。
平等に分けることもそれはそれでリスクがあるのも分かっていますが……モニカは主張しますよね(笑)

 自分がキャラクターじゃないから家畜運搬の手伝いを申し出たわけではないのですが、気をつけねばなりませんね。モニカは貴族なので、手配をするだけでも心遣いを感謝される立場(なのかな……?)、お兄様と共に宿泊宿でセンチメンタルに「無事に運搬できているかしら」と考えていた方がいいのかもしれません。

 ヤカ様のプレイヤーさんが本当に吹き出してたんですよ、モ中はこんなにきょとんとはしていませんでしたが、面白かったです(笑)
 ★Yuukiさんにはかわいく描いてもらって大感謝せねば!

 今回の任務全体の感想。
 エルマー様のことですが、恐らくギリギリのところで助けるか、看取るなりすることができたんだよなって思っているので、心にダメージ入ってます(笑)
 いやもう本当……ごめんなさい、リスト家!

 エレル村のひともお世話になりました!
 ……しかしモニカの立場を含め、とんでもないしがらみ持ったパーティだなって思いました(笑)
 続く仕事は果たして上手くやれるのでしょうか……。



・レーグネン
 やらせるわけにはと、英気を養ってはと水を向けたのになんか混ぜっ返されました(笑)
 モニカ様が私も、という所までは想定内でしたが、なんかフワッとした流れに。字で読むと八夏がちょっと失敬に思えてきました(笑)。
 八夏のいい吹き出しっぷり。ゆすりゆすられ出費、こちらの落ち度が大きい事を思うと言い方がひどい(笑)
 そしてお金は計算すればするほど厳しい感じに。次も頑張ります!


・八夏
 今度こそ本当に一区切り、途中からとはいえ長かったぁ。
 八夏の初陣としては踏んだり蹴ったり墓穴を掘ったりとかなり格好悪い形になってしまって申し訳ない。
 早く汚名返上したい…頑張らないと。

 イラスト、いつもありがとうございます。
 丁度私の横にいたお兄様がまとめてたメモ書きが偶然見えて、目に入った最初の文字が「ゆすり金」。
 シナリオが終わって少し気が抜けたところにこの不意打ちは噴出しますわ。
 お兄様、ストレートすぎ!もう少し伏せて伏せて(笑。


・ダスティ
 Yuukiさんのイラスト、実際にはメモをとっているのも、メモを見て吹き出しているのも中の人で、その光景を見ていたわけですが、こうやってキャラクターに置き換えられると、また味わい深いですね。

 何度もダンジョンアタックをして、村人たちともなんやかんやあって、ボスモンスターを倒すまでにも、いろいろあってすごく大変だったのに、「倒した! やったー!! 終わり」……とはならず、そこからまたいろいろあって、そしてようやく、今、最初の依頼が終わりました。ただまあ、いろいろと手放しで喜ぶわけにはいかないような結果なので……次は、何か良いことがあるといいな!
     
  ■キャラクターズ・オヴ・フローラントWEB版

 
●エルマー 710~730
 ヴィーリオン王国ヴルフ男爵家の騎士カルステン・リストの四男の騎士見習い。
 極めてピュアで陽気。善良と言って差し支えない若者で、人懐っこいあまり領民相手にも気さくに接し過ぎることをしばしば注意されていた。
 将来は父のような立派な騎士となることを夢見て努力を怠らなかったが、数年前のある日、騎士見習いの修行中にたまたま見ることが出来た主君ヴルフ男爵の娘ドロテーに一目惚れして以来熱烈な想いを募らせ、夢が「父のような立派な騎士になって、ドロテー様を娶る」に若干の路線変更を果たす。
 夢見れば夢も夢じゃないと日夜騎士道の努力に励んでいたある日、騎士見習い達を労う夜会が開かれ、片想いの熱をひたすら内に溜め込んでいた彼は「これぞ神が与えし好機!!」と勘違いして真っ向告白するも、「あなたみたいに脳天気な人じゃなくて、影のある人が好きなの」と言われ、絶望。公衆の面前、公の場で告白という非礼を働いた上にあっさり玉砕の噂はまたたく間に広がり、一躍領内のお笑い草として有名になる。

 UPDATE!!
 純粋過ぎるゆえか失恋のショックは強烈で、失意のズンドコに沈んでいたところ、彼を訪れた行商人から「影のある男になる魔力を秘めた儀式の書」を買い、これ幸いと適当に見つけた食い詰め術者を連れて儀式を行う。
 召喚されたのはレッサー・デーモンの一体シャドウ・デーモンだが、完全な状態ではなく、リソースの一つである生命力を必要としていた。召喚の間に閉じ込められ、徐々に生命力を奪われていく2人。儀式が稚拙故か、奪われる生命力は極めて少量ずつであり、歩くこともままならない中で辛うじて手持ちの食料と水で食いつなぐも、先ずは術者。彼は4日で息絶えた。
 エルマーは「よくもだましたァァァァ!! だましてくれたなァァァァァ!!」と、生まれて初めて憎悪の感情に目覚め、復仇の一念で持ち堪えるも、11日目には息絶えたのであった。彼が今際の際に残した言葉は「父上、申し訳有りませんでした……」であった。


 
●カルステン・リスト騎士爵 691~
 ヴィーリオン王国ヴォーヴェライト伯爵領のヴルフ男爵家に使える騎士。
 これといった特産があるわけでもない農村のエレル村を領有する典型的な田舎騎士であり、先祖代々の土地を誠実に統治してきた。
 ヴィーリオン騎士のご多分に漏れず戦勝神の信者であり、その教えに従い忠勇であることを誇りに生きてきた男。主君からの評価も「とりわけ優秀ではないが、やるべきことをやる男」。
 領内で発生している魔獣騒ぎにも下手な様子見をせず即座にファヴへ傭兵の派遣を打診したものの、その第一波は敢えなく壊滅。唯一の生存者を丁重に街まで護送させ、新たな傭兵の到着を心待ちにしていた彼の元へ、戦勝神の聖騎士を含む一隊が到着したとの報告が入ったのであった。

 UPDATE!!
 苦戦の末事件の元凶を突き止めた傭兵達は、「犯人の死体」を彼に送り届けてきた。
 兜を被り素顔を秘匿する彼らの「この犯人が何者かを知るのは我々だけですが、どうしますか?」という意図は明白で。無論これが一介の傭兵風情ならばその様な脅迫に屈する道理はないのだが、隊の代表として乗り込んできた男は戦勝神の神官戦士で、更に先日彼ら自身が吹聴するには「隊にいるのは聖騎士ではなく神寵者である」とのことであり、とどのつまり彼らは「戦勝神の権威を無視して口封じや黙殺など出来るわけがない」と踏んでいることに他ならない。
 戦勝神の信者同士が戦うなど珍しくないことだが、「助けを求めた相手から脅迫される」という、戦場での敗北を介さない屈服はカルステンにとって屈辱の極みだった。しかしここで拒絶することは、即ち「戦勝神の神寵者が“事実”を世間に広める」ことを意味し、それは家の存亡に関わる不名誉。拒否という選択肢など最初から無いのであった。そしてだからこそ彼は“最悪の事態”としてこうなることも想定していた。

 エルマーの“遣い込み”と今回のファヴへの依頼料だけでも極めて重い出費ながら、それでも過剰な贅沢をせず蓄財してきた分でどうにか賄えたものの、この出費は完全に限界を超えておりとても支払えるものではなかった。ゆえに借金によってどうにか当座の口止め料を確保。最悪への備えが外れることを祈って“彼ら”を迎えたのだ。
 過剰出費の帳尻合わせは確実に領民への重税という形で行わなければならず、彼は己の不甲斐なさとあのような者を寵愛する神を呪うのであった。
     
  ■WEB拍手のこと

 時節柄なこともあるんですが。
 政治に関係するコメントは基本的に取り扱わないことを明言しているわけですが、「レスは要らないから自分の意見を聞いて欲しい」という人もおりましょう。おりましょうが。
 理性的な意見じゃなくて「口汚い暴言で自分が気に入らないことを罵る」タイプのは「もし俺があなたと違う意見を持っていたらどうなると思う?」的な感じでまぁ、アニメの感想でもよくある「この作品がクソなのは世界の常識だから、相手がどう思ってるか知らないうちから罵倒しても仲良くなれるよね」って「初対面ムーヴ」が炸裂する感じになりかねないんで、悪いことは言わないのでやめとけ!!
 別に俺がサイトでなにかを罵ったりしないかと言えば全くそんなことなく罵るわけだが!! それでも「政治と宗教のことはやらない」って言ってるくらいには取り扱い注意の厄介なネタだから!!!

 あと人が死んだり大怪我したりその他なんか特に罪も無い人が不幸なアクシデントに巻き込まれたニュースを「おもしろネタ」として教えてくれる人も散見するんだが、これもやめとけ!! 俺はそういったことに一切興味が無い!! 笑うどころか辛い気持ちになるだけだから!!
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!

  1. BTアダプタ>最新のOSだとWin、Mac共にOSレベルでaptX対応してるのでレシーバー問わず高音質で出力出来るようですね。ただBOSEのスピーカーの場合Bluetoothは基本のSBCコーデックまでしか対応していないので、音楽用途で使う場合はネットワークオーディオ機能がある再生ソフトでwi-fi出力した方が良いかも…。
    イエス! Wi-Fi!! AirPlayで再生することに落ち着いた!!!
  2. >著しく倫理観が欠如していますね!? 極めて自己愛が極度に強い人は自分の都合の為ならあらゆる罪悪感や倫理観をゴミ箱に放り込めるそうです。彼にとって女性を意のままにするのに殴るのは説得と同義なんでしょう。世間と警察にばれたら拙いと解ってるだけで手段として悪とは認識してない
    連ちゃんパパと同じだ。
  3. >二十歳……!? いいね!! だろう?ちなみに公式絵だともっと眉が太いからそこんとこも大佐好みかも。あとジグソーパズルが趣味という設定が活かされた構図も秀逸だぞ URL
    太眉っ娘大好きいいいい!!!!
  4. 30>そういえばアイドルマスターシャイニーカラーズの公式4コマでこんな話が(笑 URL
    残念、見れない!
  5. はめふらをアンジェリークと言う人を初めて見ました。
    他に居たら困った人ですねその人は! おかしい人です!!
  6. a. 乙女ゲー> TV化の際に尺の都合で削られたのかな。 ・カタリナ母の視点:きつい顔立ちで社交界で避けられていた→行き遅れ寸前→カタリナ父が母の父経由で結婚申込→母の父への義理で結婚すると認識→他人行儀な結婚→カタリナ父がカタリナを溺愛するのでカタリナ放置→養子にしたキースを隠し子と認識→夫婦仲完全決裂 ・カタリナ父視点:カタリナ母のきつめの顔立ちが好み→気恥ずかしいのでカタリナ母の父経由で結婚申込→他人行儀すぎてどうしていいかわからない→仕事に逃げる→生まれたカタリナが母そっくりな可愛さ→カタリナ溺愛 ・カタリナ転生による改変:キースが隠し子でないことが判明→流れで愛人もいないし父がほれての結婚申込だとわかる→夫婦間での語らいが増えてラブラブ夫婦に→母、カタリナへ目を向けるように→ああ放置したせいでこんな変な娘に→鬼教育モードへ
    b. >>アンジェリーク 両親もまた破天荒な娘によって改善されてる、と言うところはわりとアニメではすでにはしょられてますね、元はキースを愛人の子と思い込み夫から愛を貰えてないと思い込んだ母と妻から愛されてないと思い込んでる父の間での話でしたし。愛を貰えない妻に激似の娘にラブラブイエスマンな父&愛人の子供に当て付けるために対比させるよう育て、キースを一緒に冷遇するように娘を育てた母ですから なお主人公の介入により相思相愛と判明して激ラブの両親と、主人公がアレ過ぎるからお目付け役つーか跡取りになってくんないかなーくらいに目をかけられるキースという図式へ
    c. >はめふら きつい顔立ちで嫁の貰い手がなかったカタリナ母に当時イケメンで大評判かつ大貴族のカタリナ父が一目ぼれしてあらゆる手を尽くして無理やり嫁に貰ったという経緯があって元々家庭内はあんまりうまくいってなかったんですな旦那は無理やり嫁に貰った負い目があるし嫁は貰い手がないのを自分の父が昔の恩で無理やり嫁がせたと思ってた(社交界でもそういう噂が流れまくってた)負い目があるのでお互いにうまくいってなかったんですな。まあ実際はお互いに一目ぼれだったわけですが。ゲームではキースを旦那が引き取ったことで「実はキースこそが旦那が本当に好きな相手と作った隠し子だった」と勘違いしてさらに荒れるわけですが、アニメではカタリナが野生児になった事で限界超えて「このどうしようもない娘と一緒に実家に帰ります!あなたの人生を縛って申し訳なかったです!」って爆発しちゃったわけですな。そこで誤解が解けて両想いのラブラブ夫婦になったのがアニメ世界線ですな。 by デッカク
    d. >破滅フラグ 父親は娘が世界一可愛くて甘やかし、母親は(おそらく)父親のやることに口を出せなかった感じかな? 母は義理で結婚してもらえただけって認識で、キースの一件以前はやや距離のある関係だったようなので
    e. >クラウス家親 アニメしか見てない私が想像交じりに語ると、主人公がやたら男も女も心を救っているように、両親の心も救った結果のようですね。元々はキースが隠し子と誤解されてて両親不仲で、その影響がカタリナにも出てた感じ・・・かな? 
    f. >テンプレクソ貴族かと思ったらそうじゃないのはなんでなんだぜ? 多分子供の頃のあのワガママっぷりは第一子かつ一人っ子だったことで両親が甘やかしていたからかと。そこからゲームだとキースを養子に迎え入れたことで両親が不仲になりカタリナへの情操教育がおろそかになるどころか母はカタリナと一緒にキースを虐待する始末。そのため真カタリナは「不都合な人間・嫌いない人間には何をしても良い、自分はそれをしても許される存在だ」という精神構造になっていったのではないでしょうか。つまりちゃんと説明できなかった父親が悪い(えー 
    g. カタリナの両親の話ですが、かーちゃんが覚醒する話がカットされてるので分からないのは仕方がないかと。元のカタリナがわがままなのはとーちゃんの甘やかしが原因ですね
    h. 乙女ゲー>父親は変わらず溺愛母親があの性格になったのは覚醒後で以前は夫婦のコミュニケーションが取れておらず娘は放置状態 母親が一番影響を受けていたりする
    i. お、はめふら観たのですね。クラエス家夫妻の事情は一話でも軽く触れてはいるのですが、尺の都合で充分ではないですね。アニメ外の描写になりますので、ネタバレと思ったら飛ばしちゃってください(今後の展開には一切関わらない部分ですが)。クラエス婦人は別の公爵家令嬢でして、そのキツい顔立ちから嫁の貰い手がなく嫁き遅れていたことがコンプレックスとなっています。社交界でも目立たないようにしていた、本来は内向的な人です。クラエス家にもらわれたのも政略結婚で夫からの愛情はないものだと思っており、子供のカタリナ様にも愛を注げず放任状態でした。夫のクラエス公爵は立派な貴族でイケメンですが、子供のカタリナ様を溺愛して甘やかしているのが唯一の欠点です。それというのもクラエス公爵は妻のキツい顔立ちにぞっこんで、瓜二つの娘を溺愛せずにはいられなかったわけです。お互い愛し合っているのにすれ違いで夫婦仲がよろしくなく、結果としてカタリナ様はワガママ放題に育ってしまったわけですね。クラエス婦人はキースが夫の実子だと勘違いしてしまい、以降は冷遇しそれに倣ってカタリナ様もイジメたのが本来のゲームの流れでした。そんな折に例の事故でカタリナ様に野猿がインストールされたのとキース引き篭もり事件の裏で、メチャクチャな言動をするようになった娘を引き取って実家に帰ろうとした婦人を引き止めて夫婦で話し合った結果、長年の誤解が解けて一転ラブラブになったのが作中の流れです。周囲が見えずに突っ走る性格は、親子そっくりなわけです。で、よく出来た養子であるキースも可愛がるようになったわけですが、反面規格外のカタリナ様をしつけるべく気弱な自分を奮起させて教育ママへと変貌したのが現在の婦人なんですね。クラエス公爵は娘を溺愛して甘やかすのは変わりませんが、さすがにカタリナ様が王族の嫁として振る舞うのは無理なんじゃないかなと思うくらいにはマトモな感性です。
    j. テンプレクソ貴族かと思ったら> 両親にもいろいろ設定があるのだけど、ネタバレにならない程度に書くと、父親である公爵が妻との関係が上手く行ってない反動で、娘が何をしても注意したり叱ったりせず、全肯定してダダ甘やかしにするダメ親になっちゃって、それを諫められる者も周囲におらず結果、身分しか取り柄がないくせに自信過剰で超絶わがままに育っちゃったのが本来のカタリナ。
    k. >なんでなんだぜ? 父親は溺愛して甘やかし放題な上、母親はとある事情で娘に対して没交渉だったからなんだぜ
    l. >>はめふらっ! カタリナの両親、ゲームの通りだと1:キースルート以外は娘が追放または惨殺され、残るのはどこに種があるのかもわからないチャラ男の義理の息子 2:キースルートグッドだと娘は国外追放され、原因となった平民を娶るとか言ってるチャラ男となった義理の息子だけ手元に残る 3:義理の息子が実の娘を手にかけて行方不明に キースバッドは最悪すぎて笑えるレベルですね、マシなのはキースルート以外でのバッドエンドですかな、国の重鎮、王子や宰相の息子が公爵の娘を直情的に殺害ですから貰えるもんはたんまり貰えそう もとの性格だとこの4ルート以外は両親の行く末はなかったという 主人公の記憶復帰で恩恵でかいのは両親ですね、うん
    m. クラエス夫妻、根は善人なんだけど子供を叱れないダメ親だったという話
    n. カタリナ様はアニメ2話で一応、元が酷かった理由をサラッと描いています。 by 黒い人
    皆なネタバレ配慮した上での解説ありがとう!!! 別に親父がまともになったわけではなく、単に馬脚を現すシーンが無かっただけだとわかり納得した(笑)
  7. 図説西洋甲冑「三浦建太郎氏推薦!」    それなんかヤバい漆黒の鎧が出てきませんか? あるいはまんま髑髏の兜とか(笑)
    一瞬「同じ名字だが親族かな?」と思ったのは秘密だ。
  8. “真実は見えるか”キャンペーン>大人の取引(結果) うん、まあ、仕方ないね。時間は巻き戻せないし。これで次の仕事に取り掛かかれればいいのなら、まだいいんじゃないかな。もう、このまま手痛い勉強料とでも思って次の仕事に取り掛かるしかないよね、これ。しかし、PLの現代人メンタルとの剥離がここまで手痛い結果になるとは。
    長引いたことで状況が複雑化した(笑)
  9. 50>TFマイクロン伝説でホットロッド(海外名HotShot)というキャラが居まして。未熟ながら未来の指揮官として期待される若き士官でスポーツカーモチーフ、パワーアップするとファイヤーパターンが入った赤いボディになるなど旧作のホットロディマス(HotRod)を彷彿とさせ、作中でも最終的にユニクロンとの戦いで体内に突入するコンボイとメガトロンに代わりサイバトロン・デストロン連合軍の指揮権を預かる程の成長を見せるも、続編のスーパーリンクではマイ伝ラストで行方不明になったコンボイが特に経緯を説明せずに総司令官に復帰、自身はホットショット(海外名変わらず)に改名し指揮官として成長するも新米ポジションを新キャラに譲った事で若干影が薄くなり、さらに別人としてロディマスコンボイが二人目のコンボイとして登場してしまうというカオスな事になって不憫な立場に…。
    もうわけがわからない!!!(笑)
  10. >73 懐かしアニメ紹介スペシャルみたいなTV番組で紹介されてた、白黒時代の鉄人28号の次回予告が、話の終わりまでを含めたあらすじを喋っちゃう、みたいな形式だったなぁ
    昔はホントそーね(笑)
  11. 騎士の本懐とは、舐められたら殺す!!!>>武士も然り、なんというか騎士通しで仲良くやっていくために礼儀作法が存在するんだろうなとも。まぁGMとプレイヤー感で齟齬があるといろいろ噛み合わない展開とか出てきちゃう。チンピラ「このピー(侮蔑用語)が」→PC戦士「やんわり返す」「無視する」「威圧し返す」「幅三寸、深さ三寸の斬撃をチンピラの脳に切り込む」と色々あるがGMは最初からPCの嗜好を把握しておくかどの展開でも返せるようにしないと面食らう事になる
    この「事前把握」はホント大事で、プレイヤーとしては冗談で言ってたり深く考えてないで言ってることも、DMとしては「キャラがそう」と思ってしまうことによる錯誤が、シナリオ上重要なところで炸裂すると致命的なことになりかねないから、プレイヤー発言をするなとかは間違っても言わないが、誤解を招いた後に「別にロールプレイとして言ってたんじゃないですよ」を緊急回避ボタンとして使うのも辞めてねっつー。
  12. 36> 確か鬼平こと長谷川平蔵が400石で現代に換算すると年商2~3000万円でしたか。使用人や家来を雇った上で役目に就いたら経費も自腹と考えたらやってられませんな。そりゃ賄賂も横行するというものです(笑)
    そして傭兵は給料だけじゃなくて戦争の分捕品が生命線!!
  13. 舐められたら殺す!!> 外国とか、一般人でも面子を重んじる国は今でも結構ある。日本企業が海外に支部を作って、そこで日本人の社員が日本と同じ感覚で現地の従業員を人前で叱りつけたら「面子を潰された」と囲まれてボコボコにされ、それを地元の警察に訴えても「全面的にお前が悪いじゃねえか」と追い返された、という話を聞いたことがあります。
    D&Dの初心者ガイドの「悪いプレイの例」として「NPCを侮辱する言動を軽い気持ちで行ったらブチ切れられて大変なことになる」とかあったなぁ(笑)
  14. 最近レスしてくれないのはブラックリスト入りしちゃったからですか? by コウ・マサキ
    いやいや、全然そんなことは。言われて「え、そんな載せてなかったっけ!?」となるくらいに。
  15. 22>>話を神様視点で見るとそうなんだよな。一番最初にやらかした奴が一番アカン。ただ巻き添えで喰らった人間視点で言えば、やらかした側よりも実際に自分を不幸にした・殺した方を憎むってやつだなぁ。「いや、お前の怒りは真相知ったら分かるけど、巻き込まれた側の俺からしたら知らねぇよ」みたいな。
    そこで「復讐は何も生み出さない主義者」が颯爽と現れて「真の悪はアイツだ!!」と説得しよう。最初の被害者に「お前が我慢すれば丸く収まるんだ」とかドヤ顔してないで。
  16. イリヤちゃんにしてはお胸が大きくないだろうか。かなり寄せてるのではないだろうか。ちょっとブラ外して確かめないと URL
    バスターじゃなくてバストアップのバフかな
  17. a. >39 アニメでは「従わざるを得ない状況」なので「せめて嫌な顔してパンツ見せてる」と言うシチュが多かったな
    b. >>39 もとの同人誌ではキャラの紹介(文と立ち絵)と軽蔑のセリフ・嫌な顔してパンツ見せてる絵・通常時の絵・嫌な顔してパンツ見せてる絵2度めで1キャラ4ページ(最初のページ以外に文字はなし)ですね。OVAだと一人称視点でやり取りはしているようだが女性ボイスのみで軽蔑してる様が描かれる。コレが漫画版だと当該シーン時は嫌な顔と軽蔑されますが実にカオスなギャグマンガですね。漫画は普通におもしろいと思うので気が向いたら試し読みどうぞ。 URL
    c. >39 アニメだとパンツ見せてくれと頼むまではめっちゃ好感度高そうでそれ以上もできそうなのにあくまでもパンツ頼んで態度の豹変で笑わせる作品になってましたな。
    d. 39>漫画版だと悩み相談などして好感度上げる→どうしてそんなに私のことを・・・→パンツが見たいからだ!ですげーいやそうに見せてくれるのが基本的な流れだったかな。
    e. >>39 あれ本人の主張がタイトルみたいな一行だけの時は相手からのリアクションのみでその他の色々を好きに想像できて楽しかったけど、だんだんと彼が自己主張しはじめたらびっくりするくらい冷めて興味が失せてもう全然みてない 妄想パワー
    c.「いやこれもっとちゃんとしてればパンツどころじゃなくエロイのOKだろ」と思ってたが、やはりそうなのか(笑)
  18. 一般的なTRPGでは>その世界が中世と同じ世界観をたどる必要がなく、同じにする必要もなく、中世とは異なる世界観の世界なら、実際の中世のように行動しない方が正しいのではないでしょうか? 実際の中世的な世界観ならその通りに行動する方が正しいでしょうけど。
    もちろんそうですね!
  19. a. 71>突き飛ばしたくらいで一旦確保どころかその場で破壊ってのも乱暴な話だなぁ。警官に対してよっぽど激しく抵抗でもしたのかね
    b. 71>元のそれが何なのかは知らないが『アンドロイドタイプワン』でも全く同じような話があった。小学校でいじめに遭っていた少女の家のアンドロイドが学校にまで乗り込んでいじめっ子を突き飛ばす。通報で専用の捕獲機と共にかけつけた警察に取り押さえられ不良品として回収され、初期化されて海洋研究に転用されるのだった。こちらは三原則が入っていたのになぜ暴走したのか、それが物語の肝になっている。が、劇中の人々はまだそれに気づいていない。   なお本作の家庭用アンドロイドは持ち主の好みでカスタマイズされており、前述のは眼鏡っ娘だったのにリストア後は当然眼鏡なくなってしまった……。 今なおメインキャラの一人(一体)なのでいつか消されたはずの記憶を取り戻したりしそう?
    おいいいいいいいいいいいいいいい>リストア後
  20. 6>正確には特番と1・2期、劇場版の「堂本版」、特番と3期の「松潤版」、特番のみの「亀梨版」、特番と4期の「山田涼介版」が有ります。4期は同時期にアニメもやっていたので、土曜日はコナンも含めて探偵もの密度が高かったです。
    ジャニーズの牙城!!
  21. 8>HGのフルクロス発売に被せたんだろうなぁ。対になる影のカリスト機はパーツの流用とか出来るのだろうか。
    こーいうのは「そりゃ店売りしてもなぁ」という納得のプレバン
  22. >48 麒麟がくるの1話冒頭でも野盗に襲われてましたね。劇中では鉄砲を手に入れて増長していたのだろうけど、現実でもそれなりの数の武士が常駐している集落も襲われたりしていたのでしょうか?
    日常茶飯事です。
  23. 電書は大抵買ってれば配信停止になっても読めたりするんけど、DLsiteはサークルが退会してしまったらDLも不可という…… ブラウザで見られるからと横着したらダメなのね……
    解約したやつのために払うサーバーコストはないってことだわなぁ。
  24. 84>ガンダムに限らず何年も続く戦記物に良くある近代化改修を受けた可能性も。キャノンが3連ビームキャノンになっているとか。それでも小型MS全盛の高機動戦で戦力になるかなぁ。
    なんかGジェネの機体解説だと性能大差無いみたいなんだよな(笑)
  25. >>20 連ちゃんパパは世間的によくない行為をしてるとは思ってるけど、自身の境遇や環境を考慮したらやっても仕方ないと許されてしかるべきだから問題ないしつまり自分はまだ善良な一般市民 とか本当に思ってそう
    仮に捕まっても「何で俺だけ捕まるんだ」なタイプだろうなぁ。
  26. アリオン、エレンディール、ブラックヴァルトと、メンバーの名前からして本気度がマックスハートですな!
    わざわざキャラ名に変えてるからなぁ(笑)
  27. 阪無嬢の胸がさぞ柔らかそうに変形してるのが良いですな!全力で揉みしだきたい……!
    重みを感じたい……!
  28. >馬が狙われる マウント&ブレードでもまずは馬をランスチャージしてたな。的が大きいし、とりあえず相手が徒歩でこっちが馬ならヒット&アウェイでなんとかなる。あとSEKIROでも騎馬武者ボスの馬斬りまくることになるけどこちらは馬自身は死なない(ダメージとしてはボスのダメージになる)のでボス殺すと馬が寂しそうに消えてゆく
    D&Dで馬の防具をケチるとあっという間に死ぬぜ!!!
  29. >2 そうすると今回PCが買ってくることで大分「いつもよりいい買い物」になる…のか?金を出さなくても買い付けに同行するだけで役に立てそう。今回の場合はそれだけじゃ足りないんだろうけど。
    そもそも村人は街に買い出しにとか行かんからねぇ。出入りの業者の訪問販売に良いようにボラれてる。
  30. a. >90年代の「昔のゲームを新しいパソコンでやると処理速度速過ぎて大変なことになる」を思い出した(笑) 偽典女神転生が敵の攻撃が速くなるとかだった気が。今のPCでプレイしたらどうなるんだろうか腋
    b. >12 メガテンで処理速度早くなると言えばギガテンがリアルタイムコマンドバトルで敵の行動がえらい速くなるというの思い出した。
    アクティヴバトルはFFの初期の方も「スピード上げるとただ敵が一方的に有利になる」という罠だったな(笑)
  31. >16 着こんでる相手に煮えた油や熱湯って効果低いんですかね?染み込んでしかも鎧とかなら脱げなくてえらいことになりそうな気もするのですが。革とかならお湯弾くのかなぁ?でも鎧下ってコットンなイメージ
    「効果が通じるくらい大量に掛ける必要が出てくる」という意味では「軽装と比べたら大違い」だろうねぇ。仮に「座布団を腕に巻いてる状態で熱湯かけられた」場合とかも、「染み込んで火傷になるには、シャツ一枚より量が必要」なわけで。
  32. >29日本は肌の露出も多い そうなのか。欧米人のほうが肌が強くて半裸アーマー着てそうなイメージあったけど。そしてSEKIROで裸鎧の敵多くて、これがありなら女戦士いたらビキニアーマーでもいいよなとか思った。まあビキニというよりクイーンズブレイドのレイナみたいになるのか。
    半裸とかは古代や中世初期の話だな。ケルト人とかね(笑) その後は着込んでいる方が多い。
  33. カナコさんを虐めていた現主婦 >カナコさんの心のやり処はともかく(ともかく?)、あの主婦のカナコさんの接し方から想像するに 無自覚に他の人間も傷付けてリスクマネジメントに問題ありそうだから、カナコさんが手を下さなかったとしても いずれ遠くない未来に大きなしっぺ返しが来るだろう という事で素人が手を下して大きな二次被害が出る前にプロとしてスカッと気持ち良くなってしまえカナコさんッ!
    自分に依頼を出すんだ!!
  34. >69 大昔に映画で、このリコリスを少年少女が両側からかじっていき最後にキスをするシーンがあり、なんてロマンチックなお菓子だと思ったものです。味を知るまでは。
    ポッキーゲームの先祖……!!
  35. 正史(初代ガンダム)のゴップは「無能か有能か判断できるほど語られてない」ってキャラですから、趙雲辺りが比較対象ですかねぇ……
    ジョニー・ライデンの帰還は漫画としてのクオリティの高さは否定しないが、「だからって他のガンダム作品と同じ世界線と思われても困る」んだよなぁ。独自色強過ぎて、サンダーボルトとかと同じカテゴリー。
  36. 前に花山薫ちゃんが名前に反していかついという話がありましたけど、逆に名前に反して天使のような龍崎薫ちゃんがいるんですよ URL
    青春学園のテニス部顧問は竜崎スミレちゃん!!
  37. 50.>ラノベの「オーバーロード」も過重労働の意味も含まれてると思いますよ基本タイトルも英表記でなくカタカナですし、なにより開始から今に至るまでアインズ様の最大目標は変わらず「ナザリックのホワイト企業化」ですし・・・(要するに今に至るまでことごとくホワイト化に失敗してる暗黒企業ナザリック・・・
    公式媒体でLord表記よく見る気がしてたが、あれは「原作とは関係ありません」みたいな扱いなのか。
  38. 昭和の日本軍よりも明治の日本軍の方がましに思えるんですが、あってます?
    なにをもって「まし」とするかも難しいところです。昭和の日本軍と明治の日本軍が戦ったら明治の日本軍絶対勝てませんし(当たり前だろうけど、その当たり前なことをしてるのもそれはそれでタダじゃない
  39. 21.>ギザギザの歯で思い出す>巨大な顎に鮫の牙!空征く脚は鷲の爪!燃える瞳は野生のジャガー! ・・・ちがうこれ生きものじゃなくてサファリパークから飛んでくる巨大空母だったわ。 こないだ出た巨大ミニプラ欲しがってた友人にプレゼントしたら相手先の家誰も出ず宅配屋さんも自分も相手に連絡取ろうとしたけど音信不通で戻ってきちゃってさ・・・このご時世なんで覚悟は出来てるけど大佐も気を付けてね?あげたプレゼント相手死んでて戻って来るとかね・・・覚悟はしててもね・・・
    ジャガーパクリ戦法
  40. >「皇国の守護者」「城物語」 面白いのに完結しない作品を送りつけるのはテロだと思う(笑
    A君の戦争は既に読ませてあるぜ!!
  41. メガネの部屋 by B-Box URL
    悩殺ポーズ&ゲットライド
  42. >ご都合主義 ヒロインの大半が、超絶美少女で性格もいいのに浮いた話もなかったのが、主人公が出るや急に積極的になりだして一途に盲愛し始めることに比べたら、世界観のご都合主義とかどうでもいいやろとしか思えない
    その辺は個人差だものねー。「人間が何十メートルもジャンプする」「投げ飛ばされても痛いで済む」「鍛えたら岩も砕く」とかは「惚れる」よりも無茶なことでもあるわけだしね。
  43. >42 スパロボの難易度ではっきりと区切りがつけられるのは 1.ウィンキー時代と以降(好きな機体でクリアできるか否かの難易度差) 2.エーアイ社が作製していた携帯機向けはカジュアル難易度。ただし隠し要素はエグい 3.OGシリーズはコア向けで比較的難しい の3つで、あとは作品次第かと思ってます。その中で昔は今はと言われる代表格は1のウィンキー前後ですね。それにしたってαからもう20年も経ってるわけですが。 そしてもう1つ最近の~と言われるのは、直近のVXT3部作がかなり難易度を抑えて作られていたところかなと。ただスパロボの難易度はそのまま機体選択の自由度と反比例することもあり、通常は昔と比べても大幅に獲得量の増えた資金等のリソースで好きな機体を好きなように使用して遊べ、手応えが欲しい人はEXモードや追加DLCを遊べと言うVXTのバランス感覚はとても好みでした。
    難易度求めてない人のほうが多そうだしねぇ。
  44. これはもうルパンダイブしかないと思うんですよ URL
    右下ぁ!!!
  45. 真実は見えるかキャンペーン、いろいろ大人の取引はありましたが何とか丸く収まってよかったです。意図していなかったとはいえ脅してしまったことで領民に余計な負担を強いることになったわけですが、その分は一応村に還元したし私もしゃーなしなのかなと。エロ漫画とかでもヒロインの秘密を見てしまった主人公が「黙ってるよ!」って言ってるのに信用できねえって逆レイプとかよくあるしね!口止め料をもらったこと自体は結果的には良かったんだろうなって。パーティーメンバーの心にはしこりが残ってしまいましたが、ダスティの人が言ってる通りこういうのもまたTRPGの醍醐味ですよね。最初のシナリオはこの辺で完結、ひと段落って感じでしょうか?とにもかくにもお疲れ様です! by デッカク
    具体的に今後村人にどんな不幸が訪れるかは、キャラは知らないほうが幸せなやつ。
  46. 今更になって思ったんですけど村長に事情を正直に説明したうえで「事実を公表しても村には害しかない、村長であるあなたには話すが村人たちはあなたの力でうまく収めてほしい。その代わり、せめてもの誠意として村の損害の補填とある程度の援助をさせてほしい。このような結果になって申し訳ない」って言ってたらパーティーの美意識的なものはもう少し守られてたんですかね? by デッカク
    キャラクターたちがどう思うかまではわからないが、それをやったら更に大きな金額を支払うことにはなったねー。赤字確定の。「それなら払いたかった」とかまでなるかどうかは不明だけど。
  47. a. >馬は武器で受け止めたり回避運動もしないだろうから~ え、そうだっけと思いましたが自分の中での基準が黒王号と風雲再起でしたごめんなさい
    b. >超強いキャラが騎乗戦闘で無双しているシーン 無双してるキャラの愛馬だから黒王号みたいな無双馬なんだろう、という認識をしているのであんまり心配はしてないですねぇ
    案の定さきに馬が潰されて機動力失ってからピンチになる展開が普通にあるから心配ちゃうんだよな(笑)
  48. この武器を調べずに>1なんだろスピアでいいのかな、2ウィングドスピア、3コルセスカ、4パルチザン、5グレイブ…ヴォージェ?、6ロンパイア、7ビル?、8ハルバード、9ギサルメ、10クレセントアックス、11フレイル(モーニングスター)、12メイス、13ウォーハンマー…ベク・ド・コルバン? だろうか、半分はあってるはず!
    素晴らしい。7問正解!!
  49. 真実Cでの八夏って恫喝だけしてそのまま知らんぷりで立ち去るってことは、その恫喝って今も有効なんですよね。それって善のキャラとして問題ない行動なんでしょうか
    問題無いわけではないんですが、聖職者の戒律と違って属性は別にそれに縛られる必要はないので、こういった行動が常態化しない限りはまぁセーフで。繰り返すようだと「君のキャラは善としての行動をしてないので、中立にするか態度を改めるか選んで欲しい」と伝えることになるね。
  50. 73>今関西ローカルのTV局でZガンダムが流れてるんだけど、ほぼ毎週次回予告に重大なネタバレが含まれている「謎のモビルアーマーの攻撃を阻止するために、ロベルトは死んだ。」とか、おいいいいってなるなった
    城之内死す
  51. 23>一番気になるのがそれらの道具をかぶって持ってるドラえもんですかね。セール品、型落ち品を買ってるからたくさん持ってるみたいな設定だったような気がするけど
    同じような道具を被って……持ってる……ね……うん……(家を見渡し
  52. 44>Yes。国の庇護がなくなるよって意味でいってました。そして実際のところ当時の農民にそんな庇護を受けている意識も事実もなさそうだしで武力蜂起で殺しに行っちゃうんだろうなーとは思ってます。ただ現実問題仮にも誰かが治めていた土地から治めている人いなくなったとなれば新しい支配者がどのような形にしろ来ることになるとは思ってます。
    一揆自体が隣の競合者の差し金だったりすることもあるしね(笑)
  53. a. 56>そりゃ結局人数が増えれば増えるほど互いの利権、主張がぶつかっていきますからね。それをどうなかするトップがなくなればいずれは破滅しかないのでしょう。話し合いですべてが解決できるなら警察も軍隊もいらんのですわん
    b. >56 他の大名家で百年続いた事例とか考えると、百年近く統治できた加賀は革命大成功の部類なんじゃないですかね。
    形としては一向一揆が支配してたわけだけど、その一向一揆支配のトップという意味ではまぁ入れ替わっちゃったりもしてるんで(これがその内ゲバ)、一つの大名家で100年統治が続いたのと同等、というわけではないのよね。
  54. ドゴス・ギアでかいな~ URL
    思わず見入ってしまった。
  55. 最近ファンタジーメタル付いておられますが、戦争メタルはどうですか?URLは前シングルの「城山」です。近作は毒ガス戦なんかも曲のテーマになってます。 URL
    あ、同じバンドのグレート・ウォーは聴いた! 格好良かったわ!!
  56. ……あ、そうか。「コイン1枚で10単位」のお金より「コイン10枚」のほうがぱっと見て分かるから、学校とかのない世界の田舎でも流通しやすいのか。さすがに数の数え方くらいは親とかから学ぶだろうし
    誰もが二桁程度の暗算を当たり前のように出来る日本は珍しいらしいぜ。
  57. 46>可愛いし、磨けば良い素材を持った村娘を家族ごと騙して奴隷にする…名前を出してはいけないテロ組織に殺されそう(笑)
    PCクラスの金持ちなら、余裕で合法的に所有できるな。
  58. 貧乏貴族>江戸時代の大名の世知辛さですわねー。大名という格式に求められる諸々の経費がしんどくて、数万石の大名よりも、数千石の旗本の方が暮らしぶりは遥かに楽どころか、圧倒的に豊かという。
    まぁ江戸時代は近世な上に特殊な地理だから出来たちょいと大陸国家じゃ難しい極端な統治スタイルなんで、同一視も難しいんだけどね(笑) 大陸国家で江戸幕府みたいな統治したらとっくに他国に付け入られてしまう。
  59. 69>まあ食というのは長い習慣や文化の違いもあるから難しいですよね。日本ではマダイは魚の王様で縁起物でもありますが、英語圏だと「水死体を食べる魚(snapper)」というイメージが根強くて寿司屋以外では敬遠されるとか。
    昆虫食とか最たるものだな(笑)
  60. 声優さんの眼鏡姿 URL
    完全に戦闘スタイル
  61. コッコロママ腋。コッコロさんの服は腋が見えやすいので、ひじょーにエロい(笑) URL
    この作品のキャラの腋はよく保存する!!
  62. ダスティの、さん・様についてちょっと思ったのですが、使っているシステムのD&Dのオリジナルは英語圏、プレイしている世界観も西洋風でしたよね? ならもし英語でプレイしていたら、ミスターがどっちも含んでいて、ダスティはミスター~と呼んでいて、さん・様、問題は発生しなかったと思うのですが、英語圏の人ってこのやり取りをどうやってロールプレイするのでしょうか? もしかして日本語が複雑すぎた悲劇だったのですかね?
    いえ、英語圏だったとしたら(Mr.じゃなくて)「Sir.をつけろよこの平民野郎!!」と、やはり同じ様に揉めてたことになります。その意味では日本語よりも英語のほうがわかりやすいくらいですね(笑)
  63. そういえば。ゾイドワイルド、コロコロで連載しているゾイドワイルド2の方でゼログライジスっていうラスボス(と目される)ゾイドにゼネバスの紋章が書かれていて驚愕するなど。そこ、拾って来るかーと。ちなみに、確実に玩具から逸脱している極めて規格外サイズで描かれていた。それ自体は出るけれど、ゾイドのアニメでの強敵と同じく、玩具とはサイズが異なる。ちなみに、その姿は昔の直立恐竜そのもので、ゼログライジス=ZGでゾイドゴジュラスのもじりではないかという意見もある。
    デスザウラーみたいなもんだな>デカい
  64. a. 64>狸の妖怪が貉を喰らったら弱体化して「馬鹿め!そいつは狸では無く穴熊(諸説あり)だ!」みたいな展開も有るのだろうか。
    b. 64>人間に絶望した上に血をすべて吸い尽くされ、肉は西洋妖怪たちに移植(喰われた?)され、骨だけ捨てられた鬼太郎。そこから、何時ものようにちゃんちゃんこの謎パワーや胃液、喰われて乗っ取りパターンでは無い実に熱い展開での大逆転が素晴らしいゲーム。。
    れんちょん「なのーん!?」
  65. 72>あれって脳だっけ?と調べたら「遺伝子レベルまで分解された」…だと…!?ルチルにしろ99億死んだコロニー落としにしろ、あの世界怖すぎる。作品としてはトップクラスに好きなんですが。
    AKIRAみたいなもんだな。
  66. あれは 誰だ 誰だ 誰だ  あれは エルマー じゃないぃ………ってこーとでー……
    エルマーだったー!!(キャラクターズ・オヴ・フローラント
  67. >この武器を調べずに全部名前言える人は凄いと思うわ(笑)   なんだか中国っぽい武器が混じってるけど、西洋甲冑の本なんだよね!?(汗)  2つか3つ、もの凄く横山光輝感溢れてるんだけど(笑)
    全部西洋武器(笑)
  68. >ボロネーゼ   パスタのレトルトシリーズではアラビアータとカルボナーラが好き。でも最近アマトリチャーナを発見して「トリガーの例のあだ名ってパスタの名前だったのか!」と激しく驚いた。
    もうすぐ新刊出るぅぅぅ!!!
  69. >19 若い頃ならルナティック&クラシックでクリアできたかもしれないけど、おそらく倍の時間かかっただろうなぁ。もう気力体力時の運全部カスッカスだし(汗) トラキアを今もう1回クリアしろと言われたら断固として断る。かつてクリア出来た記憶だけを持って、勝ち逃げしてやるさ!(笑) by 前19
    もうシビアなゲームは辛いなー
  70. 結局毎週ずっとZガンダムの再放送を見続けているけど、ついにアムロが登場した。そしてベルトーチカも登場した。するとどうだ、ベルトーチカが案外普通に見える(笑) 他の女キャラがあまりにもアレなのが多いので、本当に「あ、まだマシな方じゃん」と見直した。
    自己完結する落とし穴目線は平和
  71. ボロネーゼ>すまぬ、リストからとりあえずボロネーゼをセレクトしたが「……考えてみれば高々千円二千円の物をはるばる車走らせて運ぶのもご苦労なことだな」と妙な同情感を抱いたところ「旦那旦那、こんなのもありますぜヘッヘッヘ」と色々出してくるAmazonの姦計にまんまと嵌ってしまった…いや美味そうだったしな……     なおピエトロの話がちらと出ていたので「絶望スパゲティ」も付けようかと思ったが、辛味と青魚&香草臭でややくせがあり御口に合わない確率の方が大と判断してやめた
    嬉しいだけなので謝る必要皆無!!! そしてその絶望回避はナイスだ!!!
  72. ワールドガイド・オヴ・フローラントWEB版> ファヴのランク制度面白い! 個人としては実力が低くてもチーム戦術が強い部隊とかありそうでワクワクします。
    同ランクの傭兵部隊とクーゲル隊が戦ったら、「個人としては圧倒的に強いクーゲル達を、傭兵部隊が戦術で追い詰めて倒す」ことも普通に起こり得るねー。
  73. 津島善子ちゃんにメガネ、良い趣味であるな URL
    ヨハネ、だ
  74. はったり  レーグネンは兜で顔見えないからわからないのではないだろうか…  小刻みにプルプル震えてたりしたんだろうか(笑)
    この辺はゲーム的な都合になっちゃうねー(笑) 仮に「兜かぶってるから表情読まれない筈なんで、ボーナスが欲しい」と要求されたら「構わないけど、その場合兜装備中は視認と聞き耳その他の『目や耳が大事な判定』にペナルティ負ってもらうこととトレードオフでいい?」ってことにっちゃうかな。オレ個人としてはどっちでも全然。プレイヤーが好みの方で。
  75. ♪気付いたの 領主が こいつは 例の四男坊ってこと 隠してる まさかね そんなこと 言えない   ……まあ八夏も忸怩たる思いで、言わないのは不正義ではないのか、だが証拠がない状況で言ってもどうにもならん、いっそ領主に槍でも突きつけてみるか、いやそれってどこかのシアン…と悩み夜の床でごろんごろんしていたのであろう(笑)
    後先考えないなら、城を制圧することも可能ではある(笑)
  76. しかしこのエルマーの件、ラダラス隊だったら絶対シアンかランデックあたりが村人の前で余計なこと言って混乱を招いていたであろうと思うと残念である(笑)
    実は即効性の毒として効果が発揮されてないだけで、遅効性の「とんでもないこと」は既に行っているんだ。
  77. ダスティのプレイヤーはもっと幅広いジャンルの作品に手を出して見分を広めて欲しいかもと(大きなお世話なのは千も承知的話ですが)そんなわけで「子供を殺してくださいという親たち」とか程よく毒を含んだ形で人生観が変わる作品をおすすめします、少なくてもこれを視れば無知な農民に金を渡せば解決するなんて安易な考えはもたなくなる事うけあいです!・・・様々な意味で
    タイトルの時点でやべーやつじゃねーか!!!!
  78. タイムスリップや異世界転生につきものの現代知識無双ですが、仮に大佐が現代知識を持ったまま転生もしくはタイムスリップするとして何時頃を活動時代にすれば第二次大戦の破局を避けれたと思いますか?ってこれかわぐちかいじのジパングみたいな設定やな。今気づいた。
    俺が知識持って飛ばされる程度じゃどこまで戻っても無理(笑) ギアス能力あったとしても無理だろうけど。使う人間がバカだから。
  79. 69>戦ヴァル、イーディ・ネルソンの妹がリコリスだったなあ…  菓子な名前のせいか英語版ではAnisetteに変えられていたが URL
    そんな妹居たのか(笑)
  80. 71>話はそれますけど、ロボット三原則って聞くと必ず思い出すのが漫画版キカイダー。一回ちらっと読んだだけだけど、あのラストは忘れられない。
    そういやメタルダーもキカイダーモチーフで、仮面ライダーのモチーフにもなっている、キカイダーは人気だなぁ。
  81. 主人公が続編(外伝)ではラスボスになった作品てあるでしょうか(敵側の視点から描いてみた、というのは除外して)。 いまやってる『天空侵犯』のスピンオフがそんな感じになってきたので。 まあこのラスボスとおぼしき女、仮面をつけているからミスリードの可能性もありますし、前作のゆりがそのまま闇堕ちしたというよりはグレイロードみたいに分裂しているようなフシもありますが。
    蟻帝伝説クリスタニアのレードン……はラスボスではないか。あとはガンダムSEEDデスティニーもその範疇なのかなぁ。
  82. コーラ比較   それより背後のフィギュアが気になって仕方ない!
    計画通り……!!
  83. PCE版イース1・2のOPに使われている「THEME OF ADORU」は「TO MAKE THE END OF BATTLE」と同じく古代祐三さんの作曲でPC88版イース1のサントラ「MUSIC from Ys」に未使用曲として収録されてますね。イース3のサントラに入ってる「翼を持った少年」は古代さんがファルコムを離れた後、ファルコムのサウンドスタッフで「THEME OF ADORU」を元ネタに作られたのを明言されています。
    そうそうそう。「似てるわけだ」となったやつ(笑)
  84. 行方不明になったのと魔物が現れた時期の合致という点からあの死体は四男坊とも考えられた、だが死体を見て親である領主は否定した。そうなるとあれが誰なのかまったくもって見当がつかない、村(村長と村人)への説明はそういうことで良いのではないだろうか。 領主が嘘をついていると看破できても物的な証拠がなければ真実たりえない。真実とは万人が認めるもので事実とは別物になることもある。 いわゆる「嘘はついていない」というやつで死体の近くにあった物品のことは伏せているのが神の信奉者たる正直者たちには少し引っかかりそうだけどあれだけでは状況証拠にしかならない、何者かが四男と見せかけるために後から置いたかもしれない。   そういえば死体の顔は村人たちが見ているんだっけ、領主の息子の顔を知らないものか? 誰だかわからないほどミイラ化していたのか。あともう一人の死体のことは報告もしていないようだけどいいのか。あんな場所誰も行かないのかもしれないが。
    大事なのは「周囲がその理屈を聞いてどう思うか」なので、DMとしてあんだけ執拗に確認しているのは「だからやめろ」っていうわけではなく「君のキャラがそう思い込むのは自由だけど、周囲はそう思ってくれない可能性が高いよ」という、あとで「そんなつもりじゃなかった。この世界の常識的には普通に通用する理屈と思ってた」となることを避けるための、よかれと思っての予防線ですね。「周囲がどう思うかは関係無く、八夏はそう考えるのでそうします」なら何も問題ないです。
  85. 21 ギザギザの歯>最近は「異世界美少女受肉おじさんと」のヒロイン(?)橘を連想します。32歳のサラリーマン2人が女神に異世界に連れ去られ、片方は女体化され、さらに「互いを好きになってしまう呪い」をかけられてしまい、『コイツとの友情が崩れる前に魔王を倒して呪いを解こう!』というお話しです。 URL
    TSネタはそんな趣味じゃないんだよにゃー(嫌いではないが好んでは読まない
  86. >Twitter 「TO MAKE THE END OF BATTLE」の多種多様なヘビーローテーション(笑)。これには古代祐三もニッコリですわ。
    いやーほんとすごい種類あるよね(笑)
  87. まったくもって見当がつかない>このシーンだけ見るとアルブレヒトは貴族として相応しい口を閉じるべき時を理解している出来た人間でカッコイイ、レーグネンは面頬までつけて私は護衛で来ているだけでありますといわんばかりに表情が見えないようにするべきだったな(笑)ともかく村長も「あ、この人達これ以上関わるつもりはないんだな」と察して引き下がってくれれば幸いである
    村長は最大の協力者!!(笑)
  88. ロードス島戦記 誓約の宝冠はフレイムの現国王だけでなくカシュー以降の王様の中にもロードス統一の野心を持ち富国強兵を進めた人物がいた気がします。他の5王国を合わせた数より多い兵力なんて、自国の防衛だけでは過剰戦力だと思います。過去、フレイムの軍備増強に対して他国の追及はなかったのでしょうか?
    あのへんの猛烈な一人勝ち状態は現状では「まぁそう言い切られてるんだらそうなんだろう」と思うことにしています(思考放棄
  89. Google先生はさすがですね。15ftって入れるとmで出してくれるのは知ってましたが、まさか40d6って入れて計算してくれるとは思ってませんでした。ちなみに118でした
    アレクサでもD&Dの移動力を時速変換する時にスゲー活躍する。「アレクサ、6秒で120フィートは時速何キロ?」
  90. 美しい陶磁器の本かと思ってたらそんなヒワイな物まであるんかーい!!
    お茶目!!
  91. 拍手で話題に上がってたような気もしますが、「よくわからないけれど異世界に転生していたようです」が面白かったのでお勧めします。 by ひのき URL
    鑑定スキル付与の眼鏡漫画。
  92. いつも騙されてる>村長の描写と数値を見るとそう見えないのですが、これは今回の状況が村長有利だったとかか、PCといえども交渉の専門家でもなければ、一般的な商人レベルにも達してないというだけなのでしょうか?
    今回は「ダイス目が絶望的にクソ」「ダスティの魅力度が低いのでペナルティが乗ってる」「状況的に白々し過ぎた」の大三元でお送りします。基準値はダスティのほうが高いですね。んで「一般的な商人」相手だと「レベル3くらいで渉外系スキルを重視した育成」なので、いわゆる「雑魚のモブ」って思っていいほど弱くないんですね。「戦いの専門家ではない」だけで、「自分の専門能力」となれば決して見劣りしません。PCの様に膨大なスキルポイントを贅沢に広く浅く振り分けて「色んなことが卒なくこなせる汎用性」が無いだけで。
  93. 本来女性名>ウルトラマンガイア なんかもそうですよね。
    確かに女神(笑) ガイア、オルテガ、マッシュ、ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!!
  94. 84>怪獣物など(特にハリウッド系)で、「巨大兵器が一斉砲火を加えている足元でアサルトライフルなど携行銃器を撃たされている人」がとても不憫に感じることが有る。対人の戦争なら歩兵の重要性も理解できますが、巨大兵器が通用するかどうかの相手にどんな気持ちで射撃してるんだろう。切り札の超化学兵器を決死の覚悟で放つ、というのは燃えますが。
    戦車と違って「運よく当たればクリティカルヒット」みたいな部分もあんまなさそうだしなぁ。
  95. a. 4>私の経験だと最初は「軍師孔明すげえ!チートだチート!」→「無謀な戦争で国を疲弊させまくった戦下手じゃない?」→「いやほんの数年で傾いた国を立て直す手腕半端ねえな!」という変遷をたどってきました。分かりやすいなぁ自分。
    b. 4>姉がレッドクリフで三国志に興味を持ったので、とりあえず蒼天航路を薦めたら思いの外嵌ってくれた。割と濃い趣味をしている。結婚の祝いに極厚版を贈ったら喜んでくれたようで良かった。
    「史実じゃ野戦無敗」
  96. >アスペル・カノジョ こいつ調子こいてヤクザとか半グレの娘にも実行してシメられるとかならないかな。そんな予兆はないですか?あればいいのになあ…。
    痛い目を見ずに終わって欲しくはない。
  97. a. 82> 蒼に一線航跡残し 彼方を駆ける音速鳥 背中のだんだらダテじゃない  あいつは…あいつは ファントム無頼…
    b. 82 > ファントム無頼は原作と作画が別れているのでと思ったんですが、他の史村翔=武論尊原作のマンガは電子書籍化してますね。新谷さんは小学館・一ツ橋グループで連載した作品をメディアファクトリーで再出版してますから、そのあたりが絡んでるんじゃないかと思いますが読みたい本が新品の紙でも電子でも買えないのは困りますね
    ところでファントム無頼関係無いんだけど、エリア88のキャラがモブのバイク乗りとして登場する新谷かおるの漫画ってなんだかわかる?(笑)(昔読んだが忘れた
  98. 悪の神々の中で宗教権威に星がついてるやつが、教義内容的に牛の刻参りみたいな儀式の施設じゃないかと思えてくる(笑) 
    山奥の秘境とかスラムの一角とか(笑)
  99. 『ヒーローアカデミア』のスピンオフ(時系列では本編より前、オールマイトは健在でまだデクとは出会っていない)『ヴィジランテ』でもメインヒロインの眼鏡っ娘(個性:ジャンプ力)が歌手を目指して活動していたら一番信頼していた人物にまんまと騙され、洗脳されてヴィラン(厚化粧で 眼 鏡 な し )になってしまった…………
    ヴィランはやはり悪だ。
  100. 機械化歩兵はサイボーグだと思ってた。え、戦車って009に勝てるんや、みたいな気分になってた
    技術的に無理だろ、とか最初は思わなかった(笑)
  101. >ステゴサウルス 前の米見てないんで多分、だけどステゴサウルスに似てるけど「スサゴサウルス」って名前の別の怪物が出てくる話ではないかなぁと
    凄午サウルス!!
  102. ヒ.>大佐ぁガスメーターボックスの中は物入れちゃ駄目ですぜー? で。それ自体は今更なんですけど問題は今年に入って喫煙規制厳しくなったのとコロナの外出規制のせいで、マンション暮らしの喫煙者が自室の外でこっそり吸った吸い殻の証拠隠滅に余所の家のガスメーターに投げ込むケース増えてまして・・・このご時世みんなイライラしてるせいで「住んでる人間でもガス屋以外は開けるな警察呼ぶぞ」と過剰に大騒ぎにされたんで宅配さんも余計な事しづらいんですよ・・・前なら顔見知りの配達員さんに個人的に頼めもしたけど今はよくわからんデリバリー業者委託で配達員もころころ人変わりますしね・・・そのへんは馴れでなんとか・・・
    法的に問題あるのかー。Amazonは置き配の場所指定選択肢からガスメーターを削除すべきだな。知らんうちに法を犯してるのは困る。
  103. >>美少女のどや顔 あれで作品設定では、目付きのきつさとかの悪役顔ってことで普通より上ではあるけど美女って事ではない、という扱いと言う 登場人物からの初回評価も、近くに本編ヒロインとか居たら「あっちに比べたら容姿はそーでもない」扱いっていう
    ほんとそのへんは「言われないとまったくわからんし、言われても全く納得できない」やつだな(笑)
  104. シャア「私はあこぎな事をやっているのだ・・・」>大佐がそーすい氏にMGジェガンのプラモをさし上げた心温まるツイートを読んで「なんでそこでジェガンなの!?ただでさえ昭和の頃から旧キットゲルググ買ってたような叩き上げのゲルググ好き予備軍は稀少な存在だというのに!!ああもうこうなったら俺が!俺が代わりに絶対MANZOKUさせるゲルググプレゼント攻勢かけて新たなゲルググ同志の勧誘に乗り出すしか!!」と尼で大佐宛にゲルググキットポチりまくりそうになるの抑えるの大変だったアホは多分俺だけだ・・・量産ゲルググ好き絶賛募集中!!
    奴がそんなゲルググ好きだなんて知らんわぁぁぁぁぁ!!
  105. >>29 まあ粘性の高い加熱した液体と言うのは本当にひどいことになるので効果的ではありますねー 木ばっかの日本ですし現代は火を使い続けることに対して少しお金かかるなー 程度ですが、昔は無駄に火をつけ続けるってのは経済的にも暖房的にもその年の冬に対する寿命をガンガン削る感じのあれですけど
    ヨーロッパ、伐採し過ぎて深刻な木材不足に陥ったしな。
  106. >>52 球体ですし相手が実弾なら高速回転して受け流すつもりならど真ん中を撃ち抜かれる以外は傾斜と回転ではじく+自身は衝撃を推進力として弾かれる、ということで運がよければ外殻が大きくへこむくらいで助かるかも? え?正面からはじいてた?きっと強化パーツで超合金ニューZをガン積みしてたんでしょう
    徹甲弾じゃなかったのかもね!!(なお、既にジムを倒しているんでその理屈は通じない模様
  107. >>59 まあプレイヤーの性格によっては、キャラが殺されるまで「口ではかなり強くたまに脅しまで入ってたしなめられてたのは覚えてるけど、そこまでの事をしてるとは思ってなかったのに酷い」になったりしますしね
    TRPGはホント「そういったプレイはしたがそういったつもりはなかった」のトラブルが宿命よなー
  108. >>62 最近(?)のシステムで感動したのはゲッターに移動後変形能力がついて、ゲッター2で移動して攻撃前にゲッター1になって攻撃したり、ゲッター1で空中から海の中の敵の目の前に移動してゲッター3になって海中戦をはじめてしたとき
    移動後変形は嬉しいねー
  109. >>68 連ちゃんパパは情で加減するとかいうのが全くないですしね。正常な人間の反応はこうだろ?とか言われても「そうかなあ?」で受け流してそのことについて考えることもしないしもちろん改めることもしない
    「あはっ。まいいか」
  110. >>84 とはいえコンセプトは「でっかい大砲に移動&管制の操縦席をつけた」ですからねえ 何故か前線に置く指揮官が悪いだけで、コストも考慮したカタログ上は無駄を省いたいい兵器ですよあれ。動力源なしのバッテリー駆動でエコですし。
    ミノフスキー粒子下での戦闘は戦場縦深が極端に狭くならざるを得ないんで、「後方で援護射撃してるつもりでも、容易に間合いを詰められやすい」ってことが致命的なんだよなー。母艦の防空戦闘ですら制空部隊、直掩部隊の2線が限界で簡単に沈められるわけで。
  111. 邪神ちゃんドロップキックもう連載8年目なのか!アニメ化してから知った作品だけど結構な長期連載作品だったのね
    もうそんなか!!!!!
  112. 伊達じゃないνガンダムでもF91と戦ったら勝負にならないというのは本当なのか……
    スペックだけならそうだろうねー。「アムロが乗ってるνガンダム」なら話はぜんぜん変わるけど。
     

サイト内検索っぽいモノ